INNERVISION(インナービジョン) 発売日・バックナンバー

全304件中 61 〜 75 件を表示
2,420円
特集
マルチモダリティによるAbdominal Imaging 2016
特集2【臨床編】日常臨床における代表的疾患の画像診断のコツ
企画協力:蒲田敏文(金沢大学大学院医薬保健学総合研究科放射線科学教授/金沢大学附属病院病院長)

Ⅰ 肝

1.肝細胞がんの診断
  鶴㟢正勝ほか

2.早期肝細胞癌の診断
  清水辰哉/本杉宇太郎

3.肝内胆管がんと肝転移の診断
  藤田展宏ほか

4.肝良性腫瘤性病変の診断
  小林 聡ほか

5.肝細胞がんのIVR治療
  宮山士朗

Ⅱ 胆 道

1.急性胆管炎の診断
  小坂一斗ほか

2.胆道良性腫瘍の診断
  五島 聡

3.胆道悪性腫瘍疾患の画像診断
  牛尾貴輔ほか

Ⅲ 膵 臓

1.膵悪性腫瘍の診断
  望月健太郎ほか

2.膵良性腫瘍の診断
  戸島史仁

3.膵囊胞性腫瘍の診断
  入江裕之ほか

4.慢性膵炎(自己免疫性膵炎を含む)の診断
  藤永康成ほか

Ⅳ 腎・副腎

1.悪性腎腫瘍の診断
  秋田大宇/陣崎雅弘

2.良性腎腫瘤および炎症性腎疾患の診断
  吉田耕太郎ほか

Ⅴ 先進技術・診断法の臨床応用の実際

1.IVR-ADCTの活用─バージョンアップによる新しい技術の臨床例
  佐藤 塁ほか

2.CアームコーンビームCTによる肝血液量解析技術の臨床応用と有用性
  鈴木信昭

3.小規模医療施設における64列CTの活用法
  井上幸平

4.MRIによる腹部機能動態イメージング
  伊東克能

5.Gd-EOB-DTPA造影MRIにおけるview sharingを用いた動脈相の多時相撮像の有用性
  祖父江慶太郎ほか

6.肝機能のMRIによる定量評価
  米山知秀ほか

7.肝細胞がんの血管造影下治療におけるDSA画像の有用性
  板野 哲ほか

8.胆膵内視鏡におけるCアームX線TVシステムの使用経験
  奥野のぞみほか

9.バルーン閉塞下逆行性経静脈閉鎖術(B-RTO)への3Dロードマップの臨床応用
  小泉 淳/山本和幸

10.腹部造影PET/CTの臨床的有用性
  岩渕 雄

11.アシアロシンチグラフィと肝臓3D画像のFusionによる局所肝予備能評価
  高本健史

12.マルチモダリティ時代における腹部超音波診断の有用性
  小川眞広

13.腹部における3D-US volume dataを用いたfusion技術のブレイクスルー
  黒田英克

14.腹部領域における画像診断ITソリューションを用いた読影フローのメリット
  堀越浩幸

15.腹部領域におけるanatomical imageとfunctional imageのフュージョンの有用性
  石塚瞬一/夏目俊之

16.腹部CT/MRIにおけるノイズ低減ソフトウエアの有用性
  片平和博/堀内哲也



目次裏
当院におけるZiostation2による大腸CT解析 ~ PhyZio Enhanceフィルター機能の併用
有馬浩美*1、野崎良一*2、松本徹也*1、前崎孝之*1、伊牟田秀隆*1、山田一隆*3
* 1 大腸肛門病センター高野病院放射線科
* 2 大腸肛門病センター高野病院消化器内科
* 3 大腸肛門病センター高野病院消化器外科

IMAGE ANALYSIS SOFTWARE─next advances
次世代の画像解析ソフトウェア No. 169
MICS CABG術前における内胸動脈採取から3D計測とFusion機能を活用した3D支援画像ついて
金城一史ほか

FOCUS ON〈インナービジョン×インナビネット〉
「AlluraClarity FD20」を中心にしたハイブリッドORが可能にした低侵襲で高度なインターベンション
─充実したアプリケーションを活用し,「世界トップレベルの医療を地域へ」提供
京都府立医科大学附属病院

JRC2016速報
1万2500人を超える参加者数を記録
海外からの参加も増え国際化が進むJRCを象徴した4日間

IVリポート
・「第1回Point-of-Care超音波研究会」が開催
・東芝メディカルシステムズ,新しいグローバルスタンダードCTとなる「Aquilion ONE/GENESIS Edition」を発表
・富士フイルム,携帯型超音波画像診断装置「SonoSite iViz」を発売
・バルコ,医用画像表示ディスプレイ新製品発表会を開催
・伏見製薬が大腸CT用経口造影剤「コロンフォート」の発売記念講演会を開催
・ロボット支援腹腔鏡下腎部分切除術が保険適用

●Information
・日本CT技術学会 第4回学術大会
・第38回MR基礎講座(関西)
・第17回CT立山セミナー
・日本CT検診学会 夏期セミナー2016

●市・場・発

●IV EXPRESS(海外論文サマリー)

●次号予告


◆別冊付録
「TOSHIBA FIRST Symposium 2016」

FIRST技術紹介 ─ Forward projected model-based Iterative Reconstruction SoluTion
津島  総(東芝メディカルシステムズ株式会社CT営業技術 兼 臨床アプリ研究担当)

Session 1
座長:粟井 和夫(広島大学大学院医歯薬保健学研究院放射線診断学研究室教授)

FIRSTの物理評価
小川 正人(産業医科大学病院放射線部)

FIRSTのワークフロー
遠藤 和之(東海大学医学部付属八王子病院放射線技術科)

整形外科領域を中心としたFIRSTの初期経験
城戸 康男(佐世保市立総合病院放射線科)

Session 2
座長:陣崎 雅弘(慶應義塾大学医学部放射線科学教室教授)

小児領域におけるFIRSTの臨床応用 ─ 小児循環器領域におけるFIRSTの可能性
宗内  淳(独立行政法人地域医療機能推進機構(JCHO)九州病院小児科)

FIRSTは循環器疾患の診断にインパクトをもたらすか?
宇都宮大輔(熊本大学大学院生命科学研究部画像動態応用医学)

全身領域におけるFIRSTの臨床応用
粟井 和夫(広島大学大学院医歯薬保健学研究院放射線診断学研究室)
2,420円
マルチモダリティによるAbdominal Imaging 2016
─日常臨床における代表的疾患の画像診断のコツ
特集1【技術編】それぞれの技術の到達点
企画協力:蒲田敏文(金沢大学大学院医薬保健学総合研究科放射線科学教授/金沢大学附属病院病院長)

■総論
腹部領域における画像診断の現状と展望
蒲田敏文

■モダリティ別の最新技術紹介

●CT
・腹部領域におけるシーメンスCT装置の最新技術─ヨードのk-edgeを活用したアプローチ(シーメンス)
・腹部画像診断を支援する最新CT技術とアプリケーション(東芝)
・腹部領域におけるコンパクト64列CT装置の臨床的有用性(日立メディコ)
・逐次近似画像再構成法“IMR Platinum”の技術的特長(フィリップス)

●MRI
・肝臓MRIの最新技術(GEヘルスケア)
・軀幹部の高度な診断を可能にする最新アプリケーション─「Vitrea」におけるIVIM解析,脂肪率測定(東芝)
・日立超電導MRI「ECHELON OVAL」における腹部アプリケーション(日立メディコ)
・フィリップス社「Ingenia」が可能にする腹部領域アプリケーション(フィリップス)

●US
・診断から治療までトータルでサポート「Aplio Platinum Series」(東芝)
・信頼性表示機能を有する肝臓エラストグラフィ“Shear Wave Measurement”(日立アロカ)
・フィリップスのフュージョン技術“Image Fusion”について─“Auto Registration”を中心に(フィリップス)

●DR,DA
・「Innova/Discovery IGS」シリーズにおける腹部IVR支援アプリケーションについて(GEヘルスケア)
・腹部領域におけるコーンビームCTの最新技術(シーメンス)
・腹部IVRをサポートする“SCORE Imaging”技術の紹介(島津製作所)
・消化器内視鏡診断・治療をサポートするCアームX線TVシステム「Ultimax-i」(東芝)
・FPD搭載X線透視診断装置の新高速画像処理エンジン“FAiCE-V NEXT STAGE1”の開発(日立メディコ)

●PET/CT,SPECT/CT
・Q.SUV:新しいPET画像再構成法“Q.Clear”からの提案(GEヘルスケア)
・新しいSPECT-CT定量解析“Q.Metrix”(GEヘルスケア)
・腹部撮像における速度可変型寝台連続移動PET・CTの活用(シーメンス)

●WS
・腹部領域における「AZE VirtualPlace」の活用(AZE)
・腹部領域における「Ziostation2」の最新アプリケーション(ザイオソフト)
・「Aquarius iNtuition Server」による腹部領域における外科的手術支援(テラリコン)
・クロスモダリティワークステーション「Vitrea」の腹部領域での活用(東芝)
・腹部領域における解析アプリケーションの紹介(富士フイルム)



目次裏
静岡市・こんどうクリニック
Aquilion Lightningを導入し低被ばく、高画質の肺がんCTで早期発見に取り組む
高速・高画質化による診断能の向上と高スループットでクリニックでの肺がん診療をパワーアップ

めざせ達人シリーズ〈CT編〉
CT徹底解剖─基礎から日常点検まで
94.画像再構成関数とアイソトロピック分解能
辻岡勝美

めざせ達人シリーズ〈X線撮影編〉
一般撮影技術を見直そう! No.34〈下肢No.16〉
3.診療放射線技師が知っておきたいTHAのX線撮影その3(セメントレス-タイプの透亮像となるstress shielding)
(X-ray radiation methods of THA need to be known as radiological technologist)
安藤英次

IMAGE ANALYSIS SOFTWARE─next advances
次世代の画像解析ソフトウェア No. 168
CT ColonographyにおけるAZE VirtualPlace大腸解析ソフトウェアの活用法
立崎秀人

CLOSE up
2016年度診療報酬改定の概要と放射線医療分野における改定のポイント
竹内征子

投稿論文
両手撮像におけるField Echo(FE)シーケンスを用いたmotion probing gradient(MPG)
パルス印加型3次元拡散強調像による局所磁場補正用具ライスパッド(RP)の効果
永田 覚ほか

研究会リポート
TSD3(東海スクリーニング大腸CT研究会)
第28回 日本消化器画像診断情報研究会CTCハンズオンセミナー
平野昌弘/村田浩毅

IVリポート
・GEヘルスケア・ジャパンが「第13回ヘルシーマジネーション・カレッジ」を開催
・TOSHIBA FIRST Symposium 2016開催
・第37回「医療放射線の安全利用」フォーラムを開催

● Information
・第17回MR入門講座(関東)
・第38回MR基礎講座(関西)

● 市・場・発

● IV EXPRESS(海外論文サマリー)

● 次号予告



◆別冊付録

JIYUKUKAN(磁遊空間) Vol.32(提供:日立メディコ)

TOPICS
名古屋市立大学病院
認知症診断におけるMRIの役割と今後の可能性
3T MRI TRILLIUM OVALの脳神経領域での有用性と認知症診断への期待

PICK UP
医療法人愛誠会昭南病院
ECHELON OVALによる心臓MRIの共同研究を経て心臓ドックを開始
世界第1号機を導入した昭南病院が造影剤や被ばくのリスクがない心臓MRIで地域の予防医療に寄与

ユーザー訪問
● JA長野厚生連富士見高原医療福祉センター
富士見高原病院
ECHELON OVALの能力を引き出し臨床からの多様な検査ニーズに対応
非造影MRAやプラークイメージングにも挑戦
● のぐちどうぶつ病院
AIRIS Lightに更新し動物診療において安全で快適なMRI検査を実施
治療の選択肢が増え,病院経営にも貢献

CURRENT TECHNOLOGY
日立の考える中低磁場オープンMRI

Report
日立MRユーザー会が各地で開催
九州,関西,関東,中国四国


◆別冊付録

FUJIFILM MEDICAL SEMINAR 2015 Report
デジタル画像処理技術がもたらす未来

PICK UP
全国各地で開催されたセミナーからDRとデジタル画像処理技術の最新事例をピックアップ

2015.8.7 in 大阪
究極の画像処理Virtual Grid ~その全貌を解明する~
中前光弘(奈良県立医科大学附属病院中央放射線部)

2015.6.20 in 東京
Virtual Gridがポータブル撮影を変える!~被ばく低減は可能?
田所秋宏(日本大学医学部附属板橋病院中央放射線部)

2015.7.25 in 横浜
Exposure Indexを導入して
関 将志(北里大学病院放射線部)

2015.6.6 in 旭川
CALNEO Smart導入報告~新機能による画質向上と線量低減
領毛雅樹(大樹町立国民健康保険病院放射線室)

2015.8.8 in 大阪
『最新デジタルマンモグラフィ症例検討会』
最新のデジタル機器を活用したフィルムレス環境での症例検討会

2015.7.4 in 釧路
講演『FPD導入における期待と効果』より
EIによる線量管理と被ばく低減の取り組み
遠藤祐孝(釧路赤十字病院放射線科部)

2015.7.18 in 仙台
講演『FPDの実運用とそれにかかわる諸問題』より
CALNEOシリーズによる一般撮影およびポータブル撮影の運用
続橋順市(星総合病院放射線科)

2015.7.4 in 釧路
講演『FPD導入によるワークフロー改善』より
CALNEO シリーズの救急,手術室での運用
尾形智幸(さいたま赤十字病院放射線科部)

2015.7.11 in 山梨
講演『CALNEO flexの使用経験』より
ワイヤレスFPD におけるVirtual Gridの運用と画質評価
弓削 誠(山梨大学医学部附属病院放射線部)

2015.7.18 in 浜松
講演『CRからFPDへの導入経験と物理的評価』より
CALNEO Goの運用とFPD撮影を考慮したRIS 連携の最適化
名倉義和(聖隷三方原病院画像診断部)

2015.7.11 in 名古屋
講演『CALNEO Smartの使用経験』より
低線量域におけるCALNEO Smartと他社FPD との画質評価
鈴木省吾(刈谷豊田総合病院放射線技術科)

2015.7.11 in 名古屋
講演『CALNEO Smartの使用経験』より
診断参考レベルを用いたCALNEO Smartによる線量低減
小林謙一(藤田保健衛生大学病院放射線部)

Cross Talk
未来に向けて キーパーソンとFUJIFILM技術者が語るこれからの技術

佐々木康夫 氏(岩手県立中央病院副院長)
「Virtual Gridと一般撮影の未来」

船橋正夫 氏(大阪府立急性期・総合医療センター医療技術部部長)
「CALNEO SmartとFPDの未来」

遠藤登喜子 氏(国立病院機構東名古屋病院放射線科診療部長・乳腺外科診療医長)
「2つのモードのトモシンセシスが開く未来」
2,420円
特集
US Today 2016
ジャンル別超音波最新動向 ―先進技術の活用法も含めて―
企画協力:谷口信行(自治医科大学医学部臨床検査医学教授)

Ⅰ ジャンル別超音波最新動向

1.基 礎─医用超音波技術の最新動向
秋山いわき

2.循環器領域の最新動向
山本一博

3.消化器領域の最新動向

1)肝─肝疾患の診断に有効な技術の動向
森 秀明

2)胆・膵─胆・膵領域における超音波診断技術の最新動向
桑原崇通ほか

4.腎泌尿器領域の最新動向
ロボット支援手術における術中超音波ナビゲーションの役割
本郷文弥ほか

5.体表臓器領域の最新動向

1)乳 腺─乳腺超音波診断のブレイクスルー
矢形 寛

2)甲状腺─甲状腺疾患の診断におけるエラストグラフィの有用性
志村浩己

6.運動器領域の最新動向
運動器エコーは診療の必須アイテム:運動器診療に使える新しい技術
髙橋 周

7.血管領域の最新動向
鳥居裕太/山田博胤

8.超音波治療の最新動向
立花克郎

9.POCUSの最新動向
急性期診療における携帯型装置を用いた超音波診断
亀田 徹

10.検査安全の最新動向
検査者の身体負荷軽減に向けて
鈴木浩之

Ⅱ 先進技術が可能にする超音波診断

1.画 質
乳腺超音波の世界を広げる画像処理技術
─求められるBモード画質と“TSO”“SMI”の臨床経験
何森亜由美

2.フュージョン

・「Aplio 500 Platinum Series」による“Smart Fusion”を用いたラジオ波焼灼療法の実際
金崎峰雄/寺谷卓馬

・“RVS”を基礎とした新アプリケーション“3D Sim-Navigator”を用いたRFA
坂本 梓ほか

3.エラストグラフィ

1)乳 腺
ドプラシフトを利用した乳房超音波エラストグラフィ
中島一毅

2)肝

・超音波エラストグラフィの信憑性表示機能と肝病態診断の考え方
矢田典久

・「Aplio」における肝エラストグラフィの有用性と課題
杉本勝俊

4.造影エコー
肝腫瘍診断における造影エコー法の進歩:「Aplio 500」を用いた臨床応用
麻生和信ほか

5.機能エコー

・FMD & RH-PAT
小形幸代

・“Superb Micro-vascular Imaging(SMI)”と“Shear Wave Elastography(SWE)”による肝腫瘍診断
飯島尋子ほか

6.モバイルエコー
病院前救急医療におけるモバイルエコーの有用性
住田臣造

7.エルゴノミクス
当院における「ACUSON Freestyle」(ケーブルレスプローブ)の使用経験
後藤芳宏

8.乳腺自動超音波
開発の歴史と最近の技術動向
髙田悦雄

Ⅲ テクニカルインフォメーション

コニカミノルタヘルスケア/シーメンスヘルスケア/東芝メディカルシステムズ
日立アロカメディカル/富士フイルムメディカル



目次裏
Ziostation2による心筋ダイナミック血流解析の臨床利用
佐藤英幸(社会福祉法人仁生社 江戸川病院放射線科)

めざせ達人シリーズ〈CT編〉
CT徹底解剖─基礎から日常点検まで
93.プロジェクションマッピングとCT透視
辻岡勝美

めざせ達人シリーズ〈X線撮影編〉
一般撮影技術を見直そう! No.33〈下肢No.15〉
2.診療放射線技師が知っておきたいTHAのX線撮影その2
(セメントレス-タイプの固着評価となるspot welds)
(X-ray radiation methods of THA need to be known as radiological technologist)
安藤英次

IMAGE ANALYSIS SOFTWARE─next advances
次世代の画像解析ソフトウェア No. 167
脳神経外科領域におけるAZE VirtualPlace 雷神の使用経験
藤本 勤

Varian Report
日本放射線腫瘍学会第28回学術大会ランチョンセミナー11
強度変調放射線治療─15年の歩みと将来展望
溝脇尚志

CLOSE up
放射線治療を担う診療放射線技師の学び直し教育
熊谷孝三/橘 昌幸

IVリポート
・「第7回 ADCT研究会」が開催
・放医研が「第3期中期計画成果発表会」を開催
・線量管理のための「CADIシステム」の新バージョンを発表
・シーメンスヘルスケア事業戦略説明会
・島津製作所「第93回レントゲン祭・記念講演」開催

〈巻末特集〉
モダリティ EXPO  バイヤーズガイド
生体情報システム・周辺機器 編

● Information
・第2回 首都圏消化器画像技術研究会

● 市・場・発

● IV EXPRESS(海外論文サマリー)

● 次号予告
2,420円
特集
RSNA 2015
Innovation is the Key to our Future

■RSNA Photo & Report

■エキスパートによるRSNA 2015ベストリポート

1.領域別最新動向:CT&MRIの技術と臨床を中心に

・頭頸部
 久野博文
・胸部(肺)
 岡田宗正
・乳腺(ブレストイメージング)
 植松孝悦
・循環器(心臓を中心に)
 大田英揮
・循環器(血管系を中心に)
 曽我茂義
・腹部(肝・胆・膵を中心に)
 中村優子
・骨盤部(婦人科領域を中心に)
 竹内麻由美
・骨盤部(腎・泌尿器・前立腺領域を中心に)
 髙橋 哲
・骨盤部(下部消化管全般を中心に)
 龍 泰治/吉田広行
・骨軟部
 中西克之
・小 児
 榎園美香子

2.CTの最新技術動向
  辻岡勝美

3.MRIの最新動向
  本杉宇太郎

4.USの最新動向
  中田典生

5.核医学の最新動向
  PET,PET/CT,PET/MRを中心に
  梁川雅弘

6.デジタルイメージングシステムの最新動向
・FPDを中心に
 田中利恵
・システム/技術・ソフトを中心に
 五味 勉

7.IVRの最新動向
・IVRに関する臨床面の口演発表を中心に
 山本 晃
・IVR領域の口演およびポスター発表を中心に
 安座間喜明/伊良波朝敬

8.放射線治療の最新動向
  岩村航平ほか

9.CADシステムの最新動向
  AIの動向も含めて
  藤田広志ほか

10.医療情報システム(IHE)の最新動向
  江本 豊

11.医療情報システムの最新動向
  地域連携,遠隔医療,クラウドを中心に
  八上全弘

12.画像処理・表示技術,ネットワーク等の動向を中心に
  山本修司

13.3Dプリンタ,ユーザーインターフェイス等の動向を中心に
  森 健策

■Education Exhibit Awards Winners(日本人・日本施設受賞一覧)

■受賞報告
米田憲秀/新本 弘/三井宏太/和田 武/鳥居伸也/河本里美/後藤眞理子/真鍋 治
尾田済太郎/小倉圭史/伊良波裕子/鈴木智香子/吉田耕太郎/井上明星/岡田博司
寺澤和晶/杉本真樹/長田周治/中尾 聖/関谷浩太郎/土井下 怜/田岡俊昭
竹山信之/宮沢 亮/伊良波 倫/田辺昌寛/髙橋 哲/安座間喜明/森 美央


目次裏
地方独立行政法人佐賀県医療センター好生館
伝統ある地域中核病院の高度・急性期医療に貢献する320 列ADCT
新しい撮影法にも意欲的に取り組みRSNA 2015 でMagna Cum Laude 受賞

心臓CTの常識
─Evidence, Consensus and Guideline
38.2015年米国心臓協会年次集会で発表された“心不全”という病態における非侵襲的画像診断の有用性
船橋伸禎

めざせ達人シリーズ〈CT編〉
CT徹底解剖─基礎から日常点検まで
92.色情報を利用した多断面CT透視の表示
辻岡勝美

めざせ達人シリーズ〈X線撮影編〉
一般撮影技術を見直そう! No.32〈下肢No.14〉
1.診療放射線技師が知っておきたいTHAのX線撮影その1
(インプラントタイプによる描出範囲)
(X-ray radiation methods of THA need to be known as radiological technologist)
安藤英次

IMAGE ANALYSIS SOFTWARE─next advances
次世代の画像解析ソフトウェア No. 166
AZE VirtualPlaceにおける仮想気管支内視鏡画像の使用経験─胸腔鏡補助下切除への手術支援画像として
奥中雄策ほか

FOCUS ON〈インナービジョン×インナビネット〉
増加する末梢血管疾患に対し「AlluraClarity」による低被ばくかつ高精度なインターベンションを施行
─IVUSの併用や最新アプリケーション“2D Perfusion”がもたらす治療の進歩
京都桂病院

PICK UP
FUJIFILM MEDICAL SEMINAR 2015 in旭川
CALNEO Smart導入報告~新機能による画質向上と線量低減
領毛雅樹

IVリポート
・JIRA・小松会長が2016年の年頭所感を発表
・日本医療機器産業連合会(医機連)が平成28年年頭記者会見を開催
・2016年 第21回JAHIS講演会&賀詞交換会を開催
・フィリップスが「Parallel Imaging Symposium in Tokyo」を開催
・放射線医学総合研究所と東芝が世界初の重粒子線がん治療用の回転ガントリを開発
・文部科学省事業「がんプロフェッショナル養成基盤推進プラン」連携4大学合同市民公開シンポジウム

〈巻末特集〉
モダリティ EXPO  バイヤーズガイド
核医学 編

● Information
・第8回 消化管先進画像診断研究会(GAIA)

● 市・場・発

● IV EXPRESS(海外論文サマリー)

● 次号予告



◆別冊付録「ITvision No.33 」

特集1
“できる病院”の画像データ有効活用術
膨大なデータをいかに管理し運用するか

Overview─医用画像管理の現状と展望
システム管理者が知っておくべき医用画像管理の最新知識
池田龍二

Model Case ─“できる病院”の医用画像管理
・宮城厚生協会4 病院3 関連施設におけるクラウドでの医用画像管理
 前谷津文雄
・住友別子病院における外部保存併用型PACS の使用経験
 井石龍比古 ほか
・PACS関連・疾患ファイリングソフトウエアの共同開発
 松永賢一
・近畿健康管理センターにおけるクラウド運用の実際
 寺田哲也
・マンモグラフィ画像管理・カンファレンスシステムを用いたワークフローの改善とカンファレンスの質向上
 藤田崇史
・脳神経外科領域におけるSYNAPSE ZEROの使用経験
 加治正知

特集2
医療機関のためのデータアナリティクス
診療現場,病院経営を改善するためのデータ分析の実際

Introduction─医療におけるデータアナリティクス
医療分野のビッグデータとその有効活用
澤 智博

Report─データアナリティクスの実際
・データアナリティクスのための組織体制とシステム設計
 渡邊 亮 ほか
・クオリティインディケータによる質改善
 嶋田 元
・電子カルテシステムにおけるデータ分析と医療の質向上
 中熊英貴
・電子カルテデータに基づく病院経営改善の実際と今後
 藤本智裕
・ヘルスケア分野におけるデータアナリティクスの取り組み
 伴 秀行

Keynote
経営改善や医療制度の策定などへのビッグデータ活用が進んでいるがデータを分析できる人材が不足しておりその育成が重要な課題である
石川 ベンジャミン 光一 氏インタビュー

広告企画 ZOOM UP
アドバンスト・メディア,インフォコム,ジェイマックシステム,
テクマトリックス,東芝メディカルシステムズ,
パナソニック メディカルソリューションズ,横河医療ソリューションズ
Seminar Report
第35回医療情報学連合大会(第16回日本医療情報学会学術大会)ランチョンセミナー
沖縄県の小児・周産期医療と医療情報ネットワーク
佐久本 薫

User’s In-Side Report
大阪大学医学部附属病院
医療法人社団千栄会 高瀬クリニック

ITクリニックウォッチング
よこやまIBDクリニック

モバイルデバイスで加速するヘルスケアIT
iDolphinViewerでの診療情報提供サービスの実際
粂 直人

実践的データマネジメントによる病院経営ストラテジー
埼玉石心会病院
DPC 分析ツールで医療効率化の糸口を探れ!
髙田賀将

クリニックのためのIT 導入ガイド
最新! 電子カルテ選定のポイント
大西大輔
2,420円
シリーズ特集 シーン別画像診断のいま─社会的要求への対応と課題【Scene Vol.9】
オートプシー・イメージング(Ai)第五弾:社会インフラとしてのAiの普及と適切な活用に向けて
企画協力:塩谷清司(聖隷富士病院診療部放射線科部長)

Ⅰ オートプシー・イメージング(Ai)をめぐる社会システムの動向と今後の行方

1.Aiに対する行政,医学会の取り組みについて─医療事故調査制度におけるAiの実際:支援団体との連携
山本正二

2.医療事故調査制度におけるAiへの期待
髙久史麿

3.死因究明体制推進に関する国としての取り組みについて
橋本 岳

4.医療事故調査制度におけるAiの位置づけ─医療機関内の弁護士の立場から
水沼直樹

5.医療事故調査制度への対応─医療事故疑い事例の読影,院内体制づくりのポイント
髙野英行

6.医療安全・医療の質から見たAiの役割
兼児敏浩

Ⅱ オートプシー・イメージング(Ai)のさまざまな取り組みの実際

1.北海道におけるAiの実際─札幌医科大学の取り組み
兵頭秀樹/渡邊 智

2.愛知における死亡後画像診断の今とその問題点
小林勝正

3.地域基幹病院におけるAiの実際
田野原由華/峯重正紀

4.総合診療におけるAiの役割
吉田英人

5.プライマリ・ケアにおけるAiの実際
森 利光

Ⅲ 医学・教育・情報などの視点から考察するオートプシー・イメージング(Ai)

1.Aiで一般的に認める所見について
石田尚利ほか

2.死後CT検死においてよく見られるピットフォール
槇野陽介/岩瀬博太郎

3.臨床病理検討会(CPC)におけるAiの活用
田村浩一ほか

4.新潟大学脳研究所の取り組み─3T MRIを用いたAiと病理解剖
塚本佳広ほか

5.内科医としての死因究明とAi─神経内科の立場から
髙尾昌樹ほか

6.検案時超音波検査Autopsy Ultrasonography(AUS)の意義─警察医の立場から
陶山芳一

7.Ai画像と解剖を活用した教育プログラムについて
西島昭彦ほか

Ⅳ オートプシー・イメージング(Ai)をめぐる海外の動向

1.オーストラリア・ビクトリア州における死因究明体制と死後CTの役割─死後CT画像が当事者および関係者に及ぼす影響
Chris O’Donnell/飯野守男

2.イギリス保健省が発表した死後画像診断サービスに関する報告書その4
塩谷清司ほか

3.ビクトリア法医学研究所(豪州)における死後CT研修に参加して
吉田真衣子

目次裏
神戸大学医学部附属病院
放射線科、循環器内科が連携した心臓チームと3Dラボの循環器画像診断をZiostation2がサポート
ネットワークによるPACSと連携した3Dデータの運用とPhyZiodynamics の活用環境を構築

めざせ達人シリーズ〈CT編〉
CT徹底解剖─基礎から日常点検まで
91.リアルタイムCT技術
辻岡勝美

IMAGE ANALYSIS SOFTWARE─next advances
次世代の画像解析ソフトウェア No. 165
AZE VirtualPlace 風神 FORMULAにおけるマルチボリュームの有用性
田中達也

FOCUS ON〈インナービジョン×インナビネット〉
従来の常識を覆す低被ばくで高画質マンモグラフィを提供し乳がん検診で地域医療に貢献
─スペクトラルイメージングによる乳腺密度情報の活用も検討
医療法人社団武蔵野会 TMG宗岡中央病院

PICK UP
FUJIFILM MEDICAL SEMINAR 2015 in大阪
究極の画像処理Virtual Grid~その全貌を解明する~
中前光弘

IVリポート
・東芝メディカルシステムズが「画論─The Best Image 2015」を開催
・第26回「高橋信次記念講演・古賀佑彦記念シンポジウム」を開催
・世界初三次元スキャニング照射法を採用の重粒子線治療施設「i-ROCK」が稼働開始
・FileMaker カンファレンス 2015
・Hitachi Healthcare Meeting in Kashiwa
・日本医療機器産業連合会が第2回医機連メディアセミナーを開催
・第5回「JIRA画像医療システム産業研究会」が開催

〈巻末特集〉モダリティ EXPO  バイヤーズガイド
X線血管撮影装置・X線TVシステム・多目的撮影装置 編

● 市・場・発

● Information
・2015年度 医療機器規制に関する基礎研修講座

● IV EXPRESS(海外論文サマリー)

● 次号予告


●別冊付録
「RSNA 2015 ハイライト TECHNICAL EXHIBITS」

【TECHNICAL EXHIBITS OUTLINE】

【TECHNICAL EXHIBITS CLOSE UP】

・Toshiba America Medical Systems
“360 Degrees of Safety”“ 360 Degrees of Reliance”“ 360 Degrees of Learning”を具現化するソリューションを提案

・Siemens Healthcare
医療機関の臨床的なニーズや経営・運営をサポートし,さまざまな価値を高める製品やソリューションをアピール

・FUJIFILM Medical Systems
“The value of imaging & informatics”をテーマに画像処理技術を生かしたソリューションを展示

・Ziosoft
Ziostation2 の有用性をグローバルでさらに浸透させるとともに画像解析を進化させる次期バージョンの新機能を紹介

・GE Healthcare
“Partners for Better Health”をテーマに掲げて,最良のアウトカムを得るためのヘルスケアソリューションを紹介

・Konica Minolta
Viztekの買収により,X線,超音波,ヘルスケアITの3事業において両者の強みを生かしたソリューションの提供をコミット

・Hitachi Healthcare
機能・アプリケーションの強化で臨床価値を高める各モダリティや日米で導入実績が拡大する粒子線治療システムをアピール

・Philips Healthcare
“Reinventing radiology”をテーマに,放射線科領域の次の100年を考える新技術やソリューションを紹介

【RSNA 2015 OVERVIEW】
特集 Nuclear Medicine Today 2015
実臨床におけるPET/CT,SPECT/CTの意義と今後の展開
企画協力:吉永恵一郎(放射線医学総合研究所分子イメージング研究センター上席研究員/イノベーションハブ推進本部標的アイソトープ治療プログラムプログラムリーダー)

Ⅰ 総 論

PET/CT,SPECT/CTの臨床展開─機器,技術,薬剤開発の発展による臨床貢献と今後の展望
吉永恵一郎

Ⅱ 腫瘍性疾患における最新動向

1.海外報告から見るがん治療効果および予後予測に関するFDG-PET/CT検査の役割
西井龍一ほか

2.腫瘍性疾患に対するpost FDG製剤PET─FLT-PET(PET/CT)の有用性について
中條正豊

3.腫瘍性疾患に対するSPECT/CTの有用性─SPECTとの比較を中心に
山 直也ほか

Ⅲ 神経変性疾患における最新動向

1.神経科領域におけるPET/CTの有用性─認知症に対するアミロイドイメージング,タウイメージングによる早期診断を中心に
樋口真人

2.神経内科領域におけるPET/CT,SPECT/CTの有用性─パーキンソン病におけるドーパミントランスポーターイメージング
伊藤 浩ほか

3.脳神経外科領域におけるPET/CT,SPECT/CTの有用性─脳腫瘍における11C-methionine-PET,FDG-PETの役割
木下 学

Ⅳ 循環器領域における最新動向

1.心サルコイドーシスに対するFDG-PETの有用性
真鍋 治/相川忠夫

2.心筋PET/CTの近年の進化─心筋血流PETと新規イメージング製剤
福島賢慈

Ⅴ 非腫瘍性疾患における最新動向

1.不明熱や炎症性疾患に対するFDG-PETの有用性
諸岡 都/窪田和雄

2.神経内分泌腫瘍に対するPET/CTの有用性─18F-FDG-PET/CTを中心に
徳江 梓ほか

3.非腫瘍性疾患に対するSPECT/CTの有用性─SPECTとの比較を中心に
稲木杏吏

Ⅵ 核医学分野における技術開発の最新動向

1.PET/MRの最新動向:臨床応用の成果も含めて─ミュンヘン工科大学におけるPET/MRの臨床応用における現況
岡本祥三ほか

2.乳房専用PETの最新動向
川本雅美

3.心臓専用半導体SPECTの最新動向
宮川正男ほか

4.次世代検出器が可能にするPETイノベーション
山谷泰賀

5.放射性薬剤開発の最新動向

1)PET用放射性薬剤開発の最新動向
永津弘太郎

2)SPECT用放射性薬剤開発の最新動向
間賀田泰寛

6.PET/CT時代の放射線被ばく管理の考え方─DRLs 2015の活用方法を中心に
大野和子

Ⅶ 画像処理・ソフトウエアの最新動向

1.臨床現場における単体ソフトウエア時代への対応と課題
石井一成

2.画像処理・ソフトウエア技術の現状と展望
小野口昌久ほか

Ⅷ 各社技術解説

1.ハードウエアの最新技術紹介
シーメンス・ジャパン/島津製作所/東芝メディカルシステムズ
フィリップスエレクトロニクスジャパン/日立メディコ

2.ソフトウエアの最新技術紹介
AZE/GEヘルスケア・ジャパン/シーメンス・ジャパン/テラリコン・インコーポレイテッド
日立メディコ/富士フイルムメディカル


目次裏
社会福祉法人 函館厚生院 函館五稜郭病院
循環器領域での質の高い検査をハイエンドクラスCT2台で行い地域医療の重責を担う
Area Detector CTとVitreaによるTAG解析で心筋虚血を高精度に評価

めざせ達人シリーズ〈CT編〉
CT徹底解剖─基礎から日常点検まで
90.X線検出器の性能
辻岡勝美

IMAGE ANALYSIS SOFTWARE─next advances
次世代の画像解析ソフトウェア No. 164
院内配信の実現:利便性を高めたAZE VirtualPlace 雷神 FORMULA
岩永秀幸

めざせ達人シリーズ〈X線撮影編〉
一般撮影技術を見直そう! No.31〈下肢No.13〉
1.THA術後経過観察の側面撮影法の選択
(The selection of lateral view projection as to follow-up with observation after THA)
安藤英次

研究会リポート
第4回TSD3学術集会開催報告
(東海スクリーニング大腸CT研究会)
村田浩毅/黒木誠司

FOCUS ON〈インナービジョン×インナビネット〉
進化した「医知の蔵2.0」でBCPとTCO削減のメリットを両立した医用画像管理を実現
─新機能“ILM”でランニングコストを約25%削減,データの価値に応じた最適な画像の保管管理・運用が可能に
深谷赤十字病院/星総合病院

PICK UP
FUJIFILM MEDICAL SEMINAR 2015 in横浜
Exposure Indexを導入して
関 将志

IVリポート
・Canon EXPO 2015 Tokyo
・日本メドトロニックがメディアセミナーを開催
・第35回 医療情報学連合大会

モダリティ別バイヤーズガイド 〈インナービジョン×インナビネット〉
X線一般撮影装置・X線移動型撮影装置 編

●User’s Voice vol.8
・沼津市立病院 髙城正行

● 市・場・発

● Information
・第26回 高橋信次記念講演・古賀佑彦記念シンポジウム

● IV EXPRESS(海外論文サマリー)

●次号予告



◆別冊付録
「Global Standard CT Symposium 2015」

CT事業40周年の歩みと今後の発展に向けて
瀧口登志夫(東芝メディカルシステムズ株式会社)

FIRSTの技術紹介
中西  知(東芝メディカルシステムズ株式会社)

東芝CT事業40 周年記念講演
神経放射線とCT画像診断─国内CT導入40周年の変遷と最新4D-CTA
小野 由子(東京女子医科大学/ 海老名総合病院 放射線科)

Session 1

CT検査の金属アーチファクトに対するアプローチ
井野 賢司(東京大学医学部附属病院 放射線部)

Area Detector CTを用いた膵臓Perfusion
小林 達伺(国立がん研究センター東病院 放射線診断科)

Area Detector CTを用いた心血管画像診断─治療方針につなげるCT診断を目指して
宇都宮大輔(熊本大学大学院 生命科学研究部 放射線診断学分野)

Session 2

CTの診断参考レベルDiagnostic Reference Level(s)
井田 義宏(藤田保健衛生大学病院 放射線部)

Area Detector CTを用いた小児画像診断
野澤久美子(神奈川県立こども医療センター 放射線科)

逐次近似画像再構成FIRST のCapability─CTのさらなる高画質化・低線量化に向けて
粟井 和夫(広島大学大学院 医歯薬保健学研究院 放射線診断学研究室)



◆別冊付録「インナービジョン 2016年特製カレンダー(学会情報つき)」
特別企画
第19回CTサミット報告
Exploration of next generation imaging techniques─次世代イメージングへの追究

■ニューベーシックセッション
〈座長集約:平野 透/大沢一彰〉

1.X線CT撮影の標準化の改定について
高木 卓

2.エビデンスに基づいたCT撮影技術─腹部領域を中心に
吉川秀司

3.救急撮影領域
西池成章

■ニューチャレンジセッションⅠ:次世代へつなぐ最新臨床研究
〈座長集約:小川正人/村上克彦〉

1.3D(イメージ)ラボの運用と臨床画像への取り組み
井野賢司ほか

2.腹部領域における仮想単色X線画像と物質弁別画像の有用性
黒木英郁

3.胸部領域のDual Energy CT
久冨庄平

4.Iterative Model-based Reconstruction(IMR)の臨床利用とその可能性
能登義幸

■特別講演
〈座長集約:梁川範幸〉
CTにおける画質の物理指標について
森 一生

■ニューチャレンジセッションⅡ:次世代CT画像への探求 「超高精細CTの開発と臨床評価」
〈座長集約:宮下宗治〉

1.0.25mm×128列の超高精細CTの開発の経緯と空間分解能
中屋良宏

2.0.25mm×128列の超高精細CTを用いた胸部領域における末梢血管や細気管支の描出能評価
長澤宏文

3.胸部CT撮影の被ばく線量の検討
野村恵一

4.微細脳血管描出能に関する検討
鈴木雅裕

5.0.25mm×128列超高精細CTを用いた冠動脈評価
石原敏裕

目次裏
Ziostation2による血管拡張剤を用いた腹部手術支援
岡山済生会総合病院画像診断科 星加美乃里

めざせ達人シリーズ〈CT編〉
CT徹底解剖─基礎から日常点検まで
89.スキャン時間の短縮は難しい
辻岡勝美

心臓CTの常識
─Evidence, Consensus and Guideline
37.2015年JACCで発表されたEugene Braunwald先生の高リスク冠動脈プラークの非侵襲的検出の進歩に関する総説
船橋伸禎

IMAGE ANALYSIS SOFTWARE─next advances
次世代の画像解析ソフトウェア No. 163
AZE VirtualPlaceにおけるcDWIの使用経験
片岡 剛ほか

めざせ達人シリーズ〈X線撮影編〉
一般撮影技術を見直そう! No.30〈下肢No.12〉
3.立位による股関節-荷重側面撮影その1
(lateral view weight bearing projection of hip joint)
安藤英次

CLOSE UP
Aquilion ONEのバリアブルピッチヘリカルスキャン(vHP)を活用して画質と線量を最適化した救急CT撮影を実施
りんくう総合医療センター大阪府泉州救命救急センター

Technical Information
Magnetic resonance fingerprintingとその最新動向
川口浩和/小森芳秋

IVリポート
・GEヘルスケア・ジャパンが第12回ヘルシーマジネーション・カレッジを開催

〈巻末特集〉
モダリティ EXPO
バイヤーズガイド
放射線治療装置・防護用品 編

● 市・場・発

● IV EXPRESS(海外論文サマリー)

● 次号予告



◆別冊付録

SOMATOM Symposium 2015 Report(提供:シーメンス)

Session I
CT Image Contest 2015 Japanese Edition
Session II
Latest Stories in Single Source CT

TwinBeam Dual Energy
堀越浩幸(群馬県立がんセンター放射線診断部)

Advanced Visualization System “syngo.via” を用いたOncology画像診断
高木英誠(仙台市立病院放射線科)

Therapy Planning
上本賢司(医療法人新明会 都島放射線科クリニック)

Session III Latest Stories in Dual Source CT

“SOMATOM Def inition Flash”
from a cardiologist’s point of view
中森史朗(三重大学大学院医学系研究科循環器腎臓内科学)
北川覚也,佐久間 肇(三重大学大学院医学系研究科放射線診断学)

“SOMATOM Force”
from a cardiologist’s point of view(Interventionalist’s)
上野博志〔富山大学大学院医学薬学研究部内科学第二(第二内科)〕

“SOMATOM Def inition Flash”
from a radiologist’s point of view
本田憲業(埼玉医科大学総合医療センター放射線科)

“SOMATOM Force”
from a radiologist’s point of view
髙橋 哲(神戸大学医学部附属病院放射線部)
特集
シリーズ新潮流─The Next Step of Imaging Technology
〈Vol.5〉臨床応用が広がるワイヤレスFPD最前線

I Introduction─総 論

ワイヤレスFPDの最新動向と今後の展望
田中利恵

II How to use Wireless FPD─ワイヤレスFPD導入事例

1.関西労災病院におけるワイヤレスFPD搭載回診用X線撮影装置
「MobileDaRt Evolution EFX version」の使用経験
世古浩規

2.横須賀共済病院におけるDigitalDiagnostとSkyPlateの使用経験
森下真美

3.北見赤十字病院におけるCALNEOの使用経験─ワイヤレスFPD導入によるワークフローの改善について
中島 勲

4.聖マリアンナ医科大学病院におけるCXDIシリーズワイヤレスFPDの使用経験
佐々木雄一

5.東京慈恵会医科大学附属病院におけるAeroDRの使用経験
櫻井智生

III Technical note─技術解説

キヤノンマーケティングジャパン/ケアストリームヘルス/コニカミノルタヘルスケア/シーメンス・ジャパン/島津製作所/東芝メディカルシステムズ/フィリップスエレクトロニクスジャパン/富士フイルムメディカル
誌上報告
第10回消化管CT技術研究会
─To the Future of CTC─

1 講演「大腸CT 導入から3年間の軌跡」
船津大輔

2 CTCケーススタディ:一般演題

1)CT colonographyにおける表面型腫瘍の描出能の検討
鳥本温子

2)CTCにおいて検出できない表面型病変の形状
平野雄士ほか

3)CTCの読影における注視点調査
岡島美佳

4)CTCにおける読影能力向上を目的とした技師教育の現状
村田浩毅

5)当院におけるCTコロノグラフィーの導入から現状について
恒川明和ほか

6)大腸炭酸ガス拡張による動脈血管径への影響
平野智之

7)当院の大腸CTと被検者にやさしい炭酸ガス自動注入器の至適条件
神場紀仁ほか

8)炭酸ガス低速注入法における4種類の注入圧変動パターン
岩野晃明

9)腸管内残液が送気停止前後の腸管拡張変化にもたらす影響
秋田裕介

3 ランチョンセミナー:共同研究報告

大腸CT用模擬腫瘤ファントムを用いたポリープ自動計測の精度向上に関する検討
坂本 崇ほか

4 特別企画「腸管拡張を考える」

5 全員参加型企画「みんなで解析CTC!」

6 企業共催セッション

講演1)胸腹部CT検診のコンピュータ支援診断
仁木 登

講演2)大腸CTをどのように活用していくか?─地域医療で活躍する大腸CTの紹介
本田徹郎

7 CTC最新技術動向
AZE/イーメディカル東京/エーディア/京都科学/ザイオソフト/GEヘルスケア・ジャパン
東芝メディカルシステムズ/日本メドラッド/根本杏林堂/富士フイルムメディカル/伏見製薬/堀井薬品工業



目次裏
鶴岡市立荘内病院
HyperViewer による術野の立体視でHCCのIVRや肺がん鏡視下手術を支援
320 列CTと3D ワークステーション、裸眼3Dビューワの連携で治療支援のワークフローを構築

めざせ達人シリーズ〈CT編〉
CT徹底解剖─基礎から日常点検まで
88.時間的パーシャルボリューム効果
辻岡勝美

めざせ達人シリーズ〈X線撮影編〉
一般撮影技術を見直そう! No.29〈下肢No.11〉
2.立位による股関節-荷重正面撮影その2
(frontal view weight bearing projection of hip joint)
安藤英次

IMAGE ANALYSIS SOFTWARE─next advances
次世代の画像解析ソフトウェア No. 162
乳房再建腹直筋穿通枝皮弁法におけるCT細血管解析を用いた下腹壁動脈穿通枝の描出方法
大西宏之ほか

Seminar Report
第54回日本消化器がん検診学会総会ランチョンセミナー1
大腸CT検診の標準化を探る─撮影線量と画像解析法の精度を検証する

1.CTコロノグラフィーの撮影線量─逐次近似応用再構成(AIDR 3D)の診断精度
藤原正則

2.CTコロノグラフィーの画像解析─大腸展開画像(VGP)の診断精度
松田勝彦

PICK UP
FUJIFILM MEDICAL SEMINAR 2015 in東京
Virtual Gridがポータブル撮影を変える!
~被ばく低減は可能?
田所秋宏

IVリポート
・日本IHE協会が「IHE-J 2015コネクタソン」を開催
・第13回オートプシー・イメージング学会学術総会が開催
・FileMaker カンファレンス in 大阪 2015
・「I love MRI」をテーマに,第43回日本磁気共鳴医学会大会が開かれる
・DRLs 2015をテーマにした「第5回ディジタル一般撮影ミーティング」
・日立と日本アキュレイが放射線治療システム「トモセラピーシステム」の研修施設を開設
・GEヘルスケア・ジャパンが「LOGIQ V5」発売を記念したWebセミナーを開催
・ソニー・オリンパスメディカルソリューションズが4K外科手術用内視鏡システムを発表

〈巻末特集〉
モダリティ EXPO  バイヤーズガイド
CT関連 編

● 市・場・発

● IV EXPRESS(海外論文サマリー)

● 次号予告
2,200円
特集 Step up MRI 2015
臨床応用のためのMRI技術の現在と未来
企画協力:黒田 輝
(東海大学大学院工学研究科情報理工学専攻教授/千葉大学フロンティア医工学センター特別研究教授)

I 総 論

臨床応用のためのMRI技術の現在と未来
黒田 輝

II 臨床応用のための撮像技術の現状と課題

1.拡散MRIにおける統計学的モデル
押尾晃一

2.fMRIの検出原理と脳機能解釈─BOLD信号の起源とその意味
福永雅喜

3.SENSEにおけるノイズの考え方
室 伊三男

4.7T MRI装置:臨床に向けた現状と課題─7T MRI装置の現状と将来展望
岡田知久/栗林秀人

5.Synthetic MRIとMR fingerprinting
中澤美咲ほか

III 臨床応用の拡大に向けた撮像技術の現状と展望

1.四次元速度画像に基づく髄液動態イメージングの臨床応用の現状と展望
松前光紀ほか

2.MSDE─臨床応用の拡大に向けた改良と臨床応用の実際
小原 真

3.Time-SLIP法の臨床応用の拡大に向けた現状と展望
宮崎美津恵

IV 臨床応用に向けた技術開発の現状と展望

1.MRIによる細胞トラッキングの現状
青木伊知男

2.導電率イメージングの手法と臨床応用に向けた展望
関野正樹

3.大量の臨床画像データの活用における問題─4万例を超える臨床画像データの処理を行ったCADシステムの運用経験から
増谷佳孝ほか

V MRIガイド下治療の現状と展望

1.インターベンショナルMRIの現状と展望

1)脳神経外科領域の術中インターベンショナルMRI
正宗 賢ほか

2)腹部領域(肝がん)の現状と展望
森川茂廣ほか

3)腹部領域の凍結療法─腎がんを中心に
清水 匡

4)MRI誘導下前立腺生検ロボットの開発と臨床応用
波多伸彦

2.集束超音波療法(MRgFUS)の現状と展望

1)乳がんのMRIガイド下集束超音波療法
古澤秀実

2)前立腺がん治療の現状と展望
小路 直ほか

3)肝細胞癌に対するMRIガイド下HIFU治療の現状と展望
福田浩之ほか

3.MRIガイド下治療のさらなる普及に向けて

1)ブリガムアンドウィメンズ病院におけるMRIガイド下治療
谷 総一郎

2)術中MRIガイドライン─術中MRIの安全で有効な運用と普及をめざして
藤井正純

VI 体内埋め込み型医療機器が変える安全性の概念

1.SARとB1+RMS
黒田 輝

2.体内埋め込み型デバイスの最近の進歩と安全性の確保─条件付きMRI検査対応心臓ペースメーカーを中心に
川光秀昭

VII 第43回日本磁気共鳴医学会大会の抱負

第43回日本磁気共鳴医学会大会に向けて─I love MRI─
青木茂樹

VIII ISMRMから読み解くMRI最新動向

1.臨床の視点から見たISMRM2015のトピックス

1)頭頸部領域
長縄慎二

2)腹部領域
新本 弘

3)骨軟部領域
新津 守

2.技術の視点から見たISMRM2015のトピックス
山本 徹

3.研究開発の視点から見たISMRM2015のトピックス
渡邉英宏

IX MRI技術開発の最前線

1.3T MRI:SIGNA Pioneerにおける最新アプリケーション(GE)
2.MAGNETOM Spectra Evo/MAGNETOM Amira─E11により全装置のプラットフォームを統一(シーメンス)
3.東芝MRIの技術開発─最近のトピックスから(東芝)
4.日立1.5T超電導MRI装置「ECHELON OVAL type ORIGIN5」(日立メディコ)
5.In-Bore Experience & R5.2 New Application─MRIが魅せる新しい世界(フィリップス)



目次裏
北里大学病院 放射線診断科/放射線部
Ziostation2の遠隔利用で大学病院と東病院での一体的な3D画像処理環境を構築
2病院を統合した運用でCT冠動脈解析など高精度な3D画像を提供して診療を支援

心臓CTの常識
─Evidence, Consensus and Guideline
36.米国心臓病学会より2015年5月に発表されたCore Cardiovascular Training Statement(COCATS 4)のCT領域における訓練達成目標(後編)
船橋伸禎

めざせ達人シリーズ〈CT編〉
CT徹底解剖─基礎から日常点検まで
87.モーションアーチファクトを考える
辻岡勝美

IMAGE ANALYSIS SOFTWARE─next advances
次世代の画像解析ソフトウェア No. 161
負荷心筋dynamic CT perfusionと冠動脈CTAのフュージョン画像の有用性
西山 光

FOCUS ON〈インナービジョン×インナビネット〉
「高い臨床価値」と「運用コスト低減」を両立した最新1.5T MRIで地域医療を充実化─検査の適応を広げるアプリケーションを活用し,紹介検査の増加などを図る
宗像水光会総合病院

US Report Ultrasonic Week 2015 ランチョンセミナー10
マルチモダリティを活用した乳腺画像診断

1.乳腺超音波検査の最前線 ~実はここまでわかるElastography~
桑山真紀

2.乳腺画像診断におけるマルチモダリティ活用法
植松孝悦

US Report Ultrasonic Week 2015 ランチョンセミナー16
SimulationとNavigationを融合した最新のRFA治療

1.新ナビゲーションシステムで進化するRFA
廣岡昌史

2.RVSの進歩と最新の3D Sim-Navigatorを用いたRFA
大﨑往夫

IVリポート
・超高精細CTなど次世代イメージングを追究する第19回CTサミット開催
・セント・ジュード・メディカルが「MediGuideテクノロジー」の記者視察発表会を開催

〈巻末特集〉
モダリティ EXPO  バイヤーズガイド
MRI関連・近赤外光脳機能計測装置 編

● Information
・第7回 消化管先進画像診断研究会

● 市・場・発

● IV EXPRESS(海外論文サマリー)

● 次号予告



◆別冊付録
JIYUKUKAN(磁遊空間) Vol.31
(提供:日立メディコ)

TOPICS
第2回 Hi Advanced MR セミナー
高磁場MRIの臨床評価と最新研究を知り,MRI診断を学ぶ

講演1 3T TRILLIUM OVALの実力と将来性
北海道大学病院放射線診断科准教授 工藤與亮

講演2 泌尿器・婦人科領域のMRI診断
昭和大学医学部放射線医学講座放射線科学部門教授 後閑武彦

CURRENT TECHNOLOGY
横テーブルを採用したコンパクト0.25T 永久磁石型MRI「AIRIS Light」登場

FEATURE
治療対応MRIシステムの今

01● 東京女子医科大学先端生命医科学研究所
術中MRIのパイオニアとしてインテリジェント手術室での情報誘導手術を究める
手術室の情報を高度に統合した次世代治療室「SCOT」を開発

02●名古屋大学病院脳神経外科
術中MRIを導入した「Brain THEATER」の構築とその実績
小児から成人まで高精度で安全な手術を提供

03●鹿児島大学病院脳神経外科
限られた条件下でも安全かつ恒常的に術中MRIを稼働
グリオーマ症例の生存期間延長に寄与

04●国立がん研究センター中央病院
さまざまな機器が配置された手術室で安全にMRI撮像を行える環境を構築
術中MRIガイドラインに基づき脳腫瘍摘出術全例で適用

Report
第15回日本術中画像情報学会
「術中画像の威力:デジタルとアナログの協調」をテーマに開催
2,200円
特集 Women’s Imaging 2015〈Vol.10〉Breast Imaging
ターニングポイントを迎えた乳がん検診の現状と展望
企画協力:戸﨑光宏(亀田京橋クリニック画像センターセンター長/亀田総合病院乳腺科部長))

I 総 論

乳がん検診の転換点を考察し,今後の方向性を探る ─「乳癌診療ガイドライン」の改訂から
戸﨑光宏

II 乳がん検診の動向と展望

1.超音波検診の現状と課題
内容の一部をご覧いただけます

1)J-STARTの現状と課題
鈴木昭彦ほか

2)超音波併用乳がん検診の経験とその成果

栃木県における住民検診の経験から
阿部聡子

千葉県における超音波併用乳がん検診の現状と課題
橋本秀行

3)超音波検査・診断の精度管理─精中機構の取り組み
遠藤登喜子ほか

2.マンモグラフィ検診の現状と課題

進歩する技術や乳腺濃度の評価などへの対応
町田洋一

3.MRI検診の現状と課題
MRI検診はなぜ必要か
戸﨑光宏

III 乳がん画像診断技術の最新動向

1.デジタルマンモグラフィの最新技術動向

1)トモシンセシス─装置別ケーススタディ

Selenia Dimensionsによる検査の実際と有用性
●Selenia Dimensions(HOLOGIC/日立メディコ)
中島一彰/植松孝悦

MAMMOMAT Inspirationの使用経験
●MAMMOMAT Inspiration(シーメンス・ジャパン)
黒木嘉典ほか

AMULET Innovalityによる検査の実際とその有用性
●AMULET Innovality(富士フイルムメディカル)
白岩美咲

SenoClaireの使用経験
●Senographe Essential(SenoClaire)(GEヘルスケア・ジャパン)
伊藤研一ほか

2)造影マンモグラフィ

高精度と経済性・効率性を兼ね備えた画像診断
●Seno Bright対応Senographe DS LaVerite(GEヘルスケア・ジャパン)
水谷三浩

3)フォトンカウンティング技術

●MicroDose SI(フィリップスエレクトロニクスジャパン)
長屋重幸/黒田勝哉

4)低被ばく技術─2機種の低被ばくマンモグラフィ装置の使用経験

●MicroDose SI(フィリップスエレクトロニクスジャパン)
●MAMMOMAT Inspiration PRIME Edition(シーメンス・ジャパン)                 
戸﨑光宏ほか

2.超音波診断装置の最新技術動向

1)エラストグラフィ─装置別ケーススタディ

HI VISION Preirus/Ascendusの使用経験
●HI VISION Preirus/Ascendus(日立アロカメディカル)
梅本 剛

EPIQ,Affinitiの現状
●EPIQ,Affiniti(フィリップスエレクトロニクスジャパン)
中島一毅

ACUSON S2000/S3000の使用経験
●ACUSON S2000/S3000(シーメンス・ジャパン)
梅本 剛

Aplio 500によるエラストグラフィの使用経験
●Aplio 500(東芝メディカルシステムズ)
森田孝子

2)自動超音波検査─装置別ケーススタディ

ACUSON S2000 Automated Breast Volume Scannerの臨床経験と今後の展望
●ACUSON S2000 Automated Breast Volume Scanner(シーメンス・ジャパン)                 
吉田民子ほか

3)乳房造影超音波

乳がん検診要精検症例に対する造影超音波
●Aplio 500(東芝メディカルシステムズ)
●LOGIQ E9(GEヘルスケア・ジャパン)
位藤俊一ほか

3.乳房専用PETの最新技術動向

乳房専用PET装置Elmammoの初期使用経験
●Elmammo(島津製作所) 西堀弘記ほか

IV 乳がん診療の最新動向
ハイリスク女性に対するMRI検診─遺伝カウンセリングの立場から
四元淳子

V 特別座談会 Are you dense?
Dense breastと乳がん検診

■Breast Imaging最新技術(モダリティ別技術解説)



目次裏
医療法人社団橘会 橘病院
整形外科専門病院の人工関節置換術をサポートする16列/32スライスのコンパクトCTを導入
金属アーチファクトを低減する“SEMAR”を活用した術前の情報収集や経過観察に期待

BI-RADS最新版に基づく乳がん画像診断の手引き(最終回)
14.MRI:Implant
町田洋一/淺野裕子

心臓CTの常識
─Evidence, Consensus and Guideline
35.米国心臓病学会より2015年5月に発表されたCore Cardiovascular Training Statement(COCATS 4)のCT領域における訓練達成目標(前編)
船橋伸禎

めざせ達人シリーズ〈CT編〉
CT徹底解剖─基礎から日常点検まで
86.CT値測定のポイント
辻岡勝美

めざせ達人シリーズ〈X線撮影編〉
一般撮影技術を見直そう! No.28〈下肢No.10〉
1.立位による股関節-荷重正面撮影その1
(frontal view weight bearing projection of hip joint)
安藤英次

IMAGE ANALYSIS SOFTWARE─next advances
次世代の画像解析ソフトウェア No. 160
MRCP検査におけるワークステーションの活用法
天野 淳

Technical Information
Siemens Total Solution for Women’s Health

US Report
第103回日本泌尿器科学会総会 ランチョンセミナー17
超音波による診断と治療の最前線

1.ロボット支援腎部分切除術(RAPN)における術中超音波の有用性
白木良一

2.イメージガイドを用いた前立腺癌診断・治療─Focal therapyへの展開
齋藤一隆

Seminar Report
Ultrasonic Week 2015 ランチョンセミナー12
ここにも使える ここまで診える

1.プラーク内血流をSMIで診る
大浦一雅

2.関節リウマチをSMIで診る
藤井康友

3.肝疾患をSMIで診る
小川眞広

IVリポート
・弘前大学「超高齢化社会の未来を考えるヘルシーエイジング・イノベーションフォーラム」
・富士フイルムメディカル50周年記念セミナー
・富士通,新しい電子カルテシステムを発売
・パナソニック ヘルスケア「在宅医療共有システム Medicom-HCLink」発表
・富士通「利用の達人」第12回総会

〈巻末特集〉
モダリティ EXPO  バイヤーズガイド
マンモグラフィ 編

● 市・場・発

● IV EXPRESS(海外論文サマリー)

● 次号予告
2,200円
特集 1
医療被ばくの正当化と最適化に向けて
─放射線防護の取り組みと日本版DRLの導入─
企画協力:
島田義也(放射線医学総合研究所放射線防護研究センター発達期被ばく影響研究プログラムプログラムリーダー)
奥田保男(放射線医学総合研究所重粒子医科学センター医療情報室室長)

I 総 論

医療における放射線被ばくの正当化と最適化─被ばく管理と放射線防護
米倉義晴

II 医療被ばくの実態と放射線防護への取り組み

1.医療放射線防護に関する国際機関・海外の動向
米倉義晴

2.医療被ばくの健康リスクと防護対策
甲斐倫明

3.医療放射線の線量評価と測定法
鈴木昇一

4.小児の医療被ばくと放射線防護

1)臨床の立場からの医療被ばくと放射線防護
宮嵜 治

2)生物学的視点からの線量とリスクの考察
島田義也ほか

5.検査を行う立場からの医療被ばくと放射線防護
渡邉 浩

6.放射線の医療利用と看護職のかかわり
桜井礼子/草間朋子

7.研究・教育から見た医療被ばくと放射線防護
松原孝祐

8.医療放射線の最適化および管理に対する産業界の取り組み
伊藤友洋

III 医療被ばく管理・解析システムの動向

1.医療被ばく研究情報ネットワーク(J-RIME)について
神田玲子

2.J-RIMEにおけるDRLへの取り組み
赤羽正章

3.日本版DIR構築への取り組み
奥田保男

■資料─最新の国内実態調査結果に基づく診断参考レベルの設定(DRLs 2015)

■放射線線量管理システム製品紹介
放射線医学総合研究所/GEヘルスケア・ジャパン/日本メドラッド(バイエル薬品)/イメーション
特集 2
シリーズ新潮流─The Next Step of Imaging Technology
〈Vol.4〉3Dプリンタの医療応用最前線─利活用法から作製法まで─
企画協力: 森 健策(名古屋大学情報連携統括本部情報戦略室/大学院情報科学研究科メディア科学専攻教授)

I  Introduction

総論:3Dプリンタの医療応用の現状と展望
森 健策

II Clinical Application─目的別3Dプリンタの利活用法

1.下腹部領域:腎泌尿器・骨盤内臓器
杉本真樹

2.上腹部領域:肝臓
伊神 剛ほか

3.胸部領域:呼吸器
森川利昭

4.頭部領域:脳神経
周郷延雄ほか

5.循環器領域:心臓─成人心臓外科領域における3Dプリンタの利活用法
山田敏之ほか

6.循環器領域:小児心臓
白石 公ほか

7.整形外科領域─整形外科領域における3Dプリンタ活用法
土井章男

8.移植外科領域:肺移植
陳 豊史/伊達洋至

III Know How & Technique─3Dプリンタの技術と運用の実際

1.臓器モデル作製のための基礎知識─プリンタ選び,臓器造形,後処理,利用法まで
森 健策

2.画像処理法─OsiriXによる臓器抽出から3Dプリンタ出力へのワークフロー
杉本真樹

3.画像処理法─PLUTOによるデータ生成法
中村嘉彦/森 健策

Ⅳ Product & Service─3Dプリンタの製品・技術紹介
丸紅情報システム/ザイオソフト/テラリコン/AZE・キヤノンライフケアソリューションズ/ファソテック



目次裏
JRC2015
ziosoft/AMIN Seminar Report
New Horizon of 4D Imaging
~超四次元画像 PhyZiodynamicsの臨床利用
座長:佐久間肇 氏(三重大学大学院 医学系研究科 放射線医学教室教授)
講演1
嚥下CTにおけるPhyZiodynamicsが切り拓く機能評価
~補完による動態評価、局所トラッキングによる筋長計測
稲本陽子 氏(藤田保健衛生大学医療科学部リハビリテーション学科)
講演2
心臓CTにおけるPhyZiodynamicsの有用性
~被ばく低減、ノイズ除去、血流解析、ストレイン解析
城戸輝仁 氏(愛媛大学大学院医学研究科放射線医学講座)

BI-RADS最新版に基づく乳がん画像診断の手引き
13.MRI:Associated findings,DWI,MRS
久保田一徳

めざせ達人シリーズ〈X線撮影編〉
一般撮影技術を見直そう! No.27〈下肢No.9〉
3.立位による足関節-荷重正面撮影その3
(frontal view weight bearing projection of ankle joint)
安藤英次

めざせ達人シリーズ〈CT編〉
CT徹底解剖─基礎から日常点検まで
85.造影CT検査(コントラストか,CT値か)
辻岡勝美

IMAGE ANALYSIS SOFTWARE─next advances
次世代の画像解析ソフトウェア No. 159
救急医療におけるワークステーションの活用
梁川範幸

研究会リポート
第3回TSD3(東海スクリーニング大腸CT研究会)CTCハンズオンセミナー
末松誠司/赤井亮太

FRONT VISION 07
320列ADCTを導入して幡多地域の高度な医療を支える
高知県立幡多けんみん病院

Seminar Report
第74回日本医学放射線学会総会ランチョンセミナー11
次世代面検出器CTの最新臨床応用

1.循環器・大動脈領域におけるAquilion ONE/ViSION Editionの有用性
山田祥岳ほか

2.呼吸器領域における320列面検出器型CTの臨床応用─Full IR・Perfusion技術を用いた画像診断─
大野良治

3.頭部・頸部領域における320列面検出器CTの臨床応用─脳腫瘍への応用とSEMARの使用経験─
平井俊範

Seminar Report
第74回日本医学放射線学会総会ランチョンセミナー4
最先端3T MRIによる臨床応用

1.Vantage Titan™ 3Tによる最新脳神経画像
村山和宏

2.Vantage Titan™ 3Tにおける体幹部MRI:形態診断,機能診断そして分子イメージングへ
大野良治

AZE Report 2015
第74回日本医学放射線学会総会ランチョンセミナー28

1.遠隔読影におけるAZE Phoenixの活用
工藤與亮

2.ボリュームビューアAZE Phoenixの臨床活用
井手香奈

IVリポート
・日本医療機器産業連合会,医機連メディアセミナー
・AZE展2015 最終選考会を開催
・第10回消化管CT技術研究会が開催
・日立製作所がヘルスケア事業戦略を発表
・コニカミノルタ,スーパーソニックイマジン社と提携し「Aixplorer」の国内独占販売
・JIRA,第4回活動報告会と平成27年度定時社員総会
・JAHIS,平成27年第5期定時社員総会開催

〈巻末特集〉
モダリティ EXPO  バイヤーズガイド
クリニック 編

● Information
・日本循環器学会 第80回学術集会 チーム医療セッション
・第19回 CTサミット

● 市・場・発

● IV EXPRESS(海外論文サマリー)

● 次号予告



◆別冊付録「ITvision No.32 」

特集1
ウエアラブルで変わるヘルスケアの現場
活用の場が広がる新たなデバイスで医療・介護・健康はどうなる

Introduction─ヘルスケア分野のウエアラブル技術
ヘルスケア分野におけるウエアラブルデバイス活用
持丸正明

Showcase─ウエアラブルデバイス活用事例

・内視鏡手術におけるヘッドマウントディスプレイの有用性
木原和徳

・エコーガイド下穿刺を支援するヘッドマウントディスプレイ
花房規男 ほか

・ウエアラブルデバイスによる手術準備支援
田中聖人

・ウエアラブルデバイスを用いた従業員の健康管理
宇賀隆人

・介護予防のためのウエアラブルセンシング技術
大内一成

Catalog─ウエアラブルデバイス製品紹介
アドバンスト・メディア,エプソン,JVCケンウッド,日立ハイテクノロジーズ,富士通

特集2
多職種連携を進めるIT活用
地域医療連携と地域包括ケアを成功させるために

Overview─多職種連携とIT
あるがままの地域を安心のベールで優しく包む
佐野弘子

Case Study─事例に学ぶ多職種連携

・一般社団法人 柏市医師会
平野 清

・石巻在宅医療・介護情報連携協議会
三好都子 ほか

・在宅医ネットよこはま
岡田孝弘

・医療法人 聖徳会 小笠原内科
小笠原文雄

広告企画 ZOOM UP

アドバンスト・メディア
JVCケンウッド
東芝メディカルシステムズ
日立メディコ
富士フイルムメディカル

Keynote
ヘルスケア分野のビッグデータ活用には政治のリーダーシップと国民の意識改革,そして,医療の創造的破壊を実現するデータサイエンティストの存在がカギを握る 
工藤卓哉 氏インタビュー

広告企画 FOCUS ON
RICOH Unified Communication System
北里大学病院 トータルサポートセンター
多拠点を結んだ双方向のコミュニケーションで地域の医療,介護施設の連携をサポート

User’s In-Side Report
・心臓病センター榊原病院
・日下部形成外科・美容皮膚科

ITクリニックウォッチング
医療法人社団心 坂の上ファミリークリニック
坂の上在宅医療支援医院

〈新連載〉
モバイルデバイスで加速するヘルスケアIT
iPad miniでの画像データの取り込みと電子カルテ連携 
昆 貴行

実践的 データマネジメントによる病院経営ストラテジー
佐久医療センター
DPC分析ツールで診療密度アップの糸口を探れ!
須田茂男

クリニックのためのIT導入ガイド
診療所におけるタブレット端末の活用
大西大輔
2,200円
特集 1
第29回 日本医学会総会 2015 関西
医学と医療の革新を目指して
─健康社会を共に生きるきずなの構築─

■学術展示
テーマ展示と医療技術・サービス展示に130の企業が出展し,これからの社会の期待に応える医学・医療の革新を提案

●テーマ展示

●企業展示(テーマ展示 /医療技術・情報サービス展示)

特集 2
JRC2015
Be Cool and Practical

第74回 日本医学放射線学会総会(JRS)
第71回 日本放射線技術学会総会学術大会(JSRT)
第109回 日本医学物理学会学術大会(JSMP)

●CTコロノグラフィトレーニングコース
●合同特別講演〈合同企画〉
●合同シンポジウム1〈合同企画〉
●合同シンポジウム2〈合同企画〉
●合同シンポジウム3〈合同企画〉
■ 一休さんが行く!
一休さんのITEM2015印象記 ─衣食住足りて想うこと─
粟井一夫

特集 3
MRI検査のリスクマネージメント 第二弾
─主なリスクとその対策について─

1.臨床から寄せられた声から考えるMRI検査の安全管理
─「MRI Safety Forum(安全なMRI 検査を考える会)」活動から見えること
土’井 司

2.国際規格に基づく体内埋め込み型デバイスのMR安全性
黒田 輝

3.災害時におけるMRIの危機管理
─何が起きうるかを知っておくことの大切さ
中井敏晴

4.MRI造影剤
─ガドリニウム造影剤の機序と副作用
吉川宏起

5.小児MRI検査時の鎮静について
─MRI検査時の鎮静に関する共同提言の解説を中心に
久我修二/相田典子

続・マルチモダリティによるCardiac Imaging 2015【臨床編】
〈2015年5月号特集〉
Ⅱ MRIのストラテジー&アウトカム
●臨床施設からの報告─心臓MRIの臨床的有用性と技術進歩
Coronary plaque imagingの実際と有用性
森田佳明

心臓CTの常識
─Evidence, Consensus and Guideline
34.2015年米国心臓病学会年次集会のLate Breaking Clinical Trialセッションで発表された重要な2つのCT研究
─The PROMISE研究とThe SCOT-HEART研究
船橋伸禎

BI-RADS最新版に基づく乳がん画像診断の手引き
12.MRI:Kinetic curve assessment
嶋内亜希子

めざせ達人シリーズ〈CT編〉
CT徹底解剖─基礎から日常点検まで
84.CTの散乱線はどこまで悪いやつなのか?
辻岡勝美

IMAGE ANALYSIS SOFTWARE─next advances
次世代の画像解析ソフトウェア No. 158
AZE VirtualPlace雷神Plusの使用経験と左室内腔3DCT画像の有用性
阿部 駿

投稿論文
わかりやすい胸部単純X線画像をめざして
─新しい画像処理によって開かれる胸部画像診断
佐々木康夫

IVリポート
・フィリップスが指紋認証技術でフュージョン機能を向上した超音波診断装置「EPIQ Evolution 1.0」を発表
・相良病院とシーメンスが世界水準の女性医療を提供する新病院の建設でパートナーシップを締結
・GEヘルスケア・ジャパン「第11回ヘルシーマジネーション・カレッジ」を開催

〈巻末特集〉
モダリティ EXPO バイヤーズガイド 超音波 編

● Information
・第16回CT立山セミナー
・第19回 CTサミット

● 市・場・発

● IV EXPRESS(海外論文サマリー)

● 次号予告


◆別冊付録
ITEM2015 ハイライト

ITEM2015 Overview
東芝メディカルシステムズ
シーメンス・ジャパン
富士フイルム
ザイオソフト / アミン
AZE
GEヘルスケア・ジャパン
日立ヘルスケアグループ
フィリップスエレクトロニクスジャパン
イーメディカル東京
インフォコム
グッドマン
ケアストリームヘルス
島津製作所 /島津メディカルシステムズ
千代田テクノル
テクマトリックス
東陽テクニカ
東洋メディック
日本電気硝子
パナソニック メディカルソリューションズ
PSP
横河医療ソリューションズ
2,200円
マルチモダリティによるCardiac Imaging 2015【臨床編】
非侵襲的心臓画像診断の形態情報から機能評価への展開
企画協力:船橋伸禎(千葉大学医学部附属病院循環器内科講師)

I CTのストラテジー & アウトカム

●イントロダクション:心臓CTの最新動向と臨床における位置づけ
東野 博

●臨床施設からの報告─心臓CTの臨床的有用性と技術進歩

1.Perfusion CTによる薬物負荷心筋血流評価
 ─心筋血流シンチグラフィとの比較を中心に
田邊裕貴ほか

2.機能的血流予備能比CT(FFRCT)の有用性
髙橋正司

3.冠動脈CTアンギオグラフィにおける石灰化サブトラクション
天沼 誠

4.デュアルエナジーイメージング(DECT)による心臓CTの有用性
太田靖利

5.最新DSCTにおける心臓CTの初期使用経験
西井達矢/河野 淳

6.最新ADCTを用いた心臓CTの実際
宇都宮大輔

7.心臓CTにおけるシステムモデル逐次近似画像再構成の有用性
尾田済太郎

II MRIのストラテジー & アウトカム

●イントロダクション:心臓MRIの最新動向と臨床における位置づけ
天野康雄/城 正樹

●臨床施設からの報告─心臓MRIの臨床的有用性と技術進歩

1.T1 mappingを用いた心筋間質の定量評価
石田正樹ほか

2.先天性心疾患に対する心臓MRI
椎名由美/丹羽公一郎

3.最新MRI装置を用いた心筋MR perfusion
真鍋徳子/神谷 究

4.心臓MRIの循環器診療での活用法
寺島正浩

5.循環器診療における心臓MRIの実際
岩城 卓

III USのストラテジー & アウトカム

●イントロダクション:心エコーの最新動向と臨床における位置づけ
竹内正明

●臨床施設からの報告─心エコーの臨床的有用性と技術進歩

1.経胸壁心臓超音波二次元スペックルトラッキングマルチレイヤー解析による新しい心機能,性状評価
小澤公哉ほか

2.3Dスペックルトラッキング法による心機能評価
大西哲存/川合宏哉

3.TAVI施行における3D TEEの有用性
柴山謙太郎

4.小児循環器診療における超音波診断装置の有用性─Vector Flow Mappingエコーで血流を診る
本田 崇ほか

IV DAのストラテジー & アウトカム

●臨床施設からの報告─アンギオの臨床的有用性と技術進歩

1.心臓領域IVRにおける最新画像処理技術を用いた低侵襲治療の実現
丸山雅裕

2.Peripheral Interventionにおける血管撮影への期待
小林智子

3.循環器アンギオシステムを用いた検査・治療の実際
栃原秀一

V PET,SPECTのストラテジー & アウトカム

●イントロダクション:心臓核医学検査の最新動向と臨床における位置づけ
真鍋 治ほか

●臨床施設からの報告─心臓核医学検査の臨床的有用性と技術進歩

1.半導体検出器SPECTを用いた心筋血流の定量評価─心筋血流の定量評価におけるSPECTの有用性
歌野原祐子/井口信雄

2.心筋血流PETの有用性と進化
吉永恵一郎ほか

3.SSPAC法による減弱補正の臨床応用
山内洋平ほか

Ⅵ IT:Workstation & Network

●臨床施設からの報告─ITの臨床的有用性と技術進歩

1.TAVIなどの先進手術支援における3D画像の有用性─当院での心臓領域におけるネットワーク型WS(全館3D配信サーバ)の活用法
望月卓馬

2.画像処理ワークステーションを用いた心臓CT・MR画像診断の実際
静 毅人

3.ネットワーク型ワークステーションを用いたワークフローと心臓画像解析
大西宏之/福家啓起

4.3Dワークステーションを活用した心臓領域の画像診断,治療の実際
平野雅春ほか

5.三井記念病院における動画ネットワークを用いた心臓疾患の診断から治療戦略決定までの実際
阿佐美匡彦



目次裏
Ziostation2 による冠動脈支配領域の臨床評価
井手盛子、角辻 暁
大阪大学大学院医学系研究科先進心血管治療学寄付講座

BI-RADS最新版に基づく乳がん画像診断の手引き
11.MRI:Non-mass enhancement
戸﨑光宏

IMAGE ANALYSIS SOFTWARE─next advances
次世代の画像解析ソフトウェア No. 157
大腸解析ソフトウェアにおける2体位比較の有用性
岩野晃明

JRC2015速報
メインテーマ「Be Cool and Practical」の下,1万2477人が参加し,4日間にわたって放射線医学の今と未来を探る

FOCUS ON〈インナービジョン×インナビネット〉
超音波検査のRaw dataをPACSサーバに保存することで精度の高い統合画像診断を実施
─地域医療連携における超音波センターをめざしデータを最大限に活用できる環境を構築
日本大学病院

Seminar Report
第34回日本画像医学会 ランチョンセミナー14
CT・MRIの最新臨床応用
1.Vantage TitanTM 3Tを用いた非造影MRA
─肺血管・血流動態イメージングの臨床応用
濱本耕平

IVリポート
・GEヘルスケア・ジャパンがSIGNA Pioneerを紹介するフォーラムを開催
・バルコ,医用画像表示ディスプレイ新製品発表会を開催

● Information
・日本CT検診学会 夏期セミナー2015

● 市・場・発

● IV EXPRESS(海外論文サマリー)

● 次号予告
2,200円
特集
マルチモダリティによるCardiac Imaging 2015
─非侵襲的心臓画像診断の形態情報から機能評価への展開
特集1【技術編】それぞれの技術の到達点
企画協力:船橋伸禎(千葉大学医学部附属病院循環器内科講師)

■総 論
心臓領域における画像診断の現状と将来展望
船橋伸禎
─非侵襲的心臓画像診断の形態情報から機能評価への展開

■モダリティ別の最新技術紹介

●CT

・心臓領域におけるGE社製CTの最新アプローチ(GEヘルスケア)
・心臓領域におけるDual Source CTの最新技術(シーメンス)
・「Aquilion ONE/ViSION Edition」における循環器領域の最新臨床応用(東芝)
・64列/128スライスCT「SCENARIA EX edition」による心臓領域の最新技術(日立メディコ)
・フィリップスが可能にする循環器領域におけるアプローチ(フィリップス)

●MRI

・心臓MRI最新技術(GEヘルスケア)
・Cardiac MR Imaging─シーメンスの技術動向(シーメンス)
・心臓MRI新技術─Another step forward(東芝)
・心臓MRI検査のさらなる可能性を求めて(フィリップス)

●US

・ハイブリッド手術室における低侵襲治療を支援する最新の3D経食道エコーと僧帽弁・大動脈弁自動解析─「ACUSON SC2000 PRIME」(シーメンス)
・心機能計測の自動化による検査効率化への取り組み(日立アロカ)
・SHD領域におけるLive 3D TEEの可能性(フィリップス)

●DA(FPD)

・心臓領域IVRにおける“SCORE Imaging”技術による低侵襲治療の実現(島津製作所)
・線量マネージメント“DoseRite”について(東芝)
・心臓疾患用ハイブリッド手術環境へのソリューション“Hybrid Suite”─複数モダリティを統合したライブイメージガイダンスツール(フィリップス)

●SPECT

・心臓領域における3検出器型SPECT装置「GCA-9300R」(東芝)

●Workstation,Network

・マルチモダリティ時代の心臓CT解析虚血性心疾患に対する多彩な画像解析アプローチ(AZE)
・「Ziostation2」による心臓領域の最新アプリケーション(ザイオソフト)
・「Aquarius iNtuition Server」による多次元マルチモダリティ画像診断─循環器領域を中心としたユニバーサルビューイング環境(テラリコン)
・循環器動画ネットワーク・レポートシステム「CardioAgent Pro」(東芝)
・循環器領域における「SYNAPSE VINCENT」の最新技術(富士フイルム)



目次裏
独立行政法人国立病院機構長崎医療センター
320列CTの導入で高度医療の提供や教育、研究の拠点として地域医療に貢献
ドクターヘリでの救急医療からがん診療までADCTの特性を生かした画像診断を展開

BI-RADS最新版に基づく乳がん画像診断の手引き
10.MRI:Focus,Masses
印牧義英

めざせ達人シリーズ〈CT編〉
CT徹底解剖─基礎から日常点検まで
83.X線エネルギーとエネルギー分解能
辻岡勝美

めざせ達人シリーズ〈X線撮影編〉
一般撮影技術を見直そう! No.26〈下肢No.8〉
2.立位による足関節-荷重正面撮影その2
(frontal view weight bearing projection of ankle joint)
安藤英次

IMAGE ANALYSIS SOFTWARE─next advances
次世代の画像解析ソフトウェアNo. 156
脊髄硬膜動静脈瘻に対するCTA術前支援画像の有用性について
金城一史

投稿論文
後発非イオン性X線造影剤(ジェネリック医薬品)の副作用
森  薫ほか

FOCUS ON〈インナービジョン×インナビネット〉
放射線治療の患者情報からワークフローの管理までシームレスな情報管理システムを構築
─ケアパスによる進捗管理で正確で安全な治療を実施し,がんセンターの集学的治療をサポート
関西労災病院

IVリポート
・医療放射線防護連絡協議会が「第36回『医療放射線の安全利用』フォーラム」を開催
・放射線安全フォーラムが水晶体被ばくに関する研究会を開催

● Information
・第16回MR入門講座(関西)
・第37回MR基礎講座(関東)

● 市・場・発

● IV EXPRESS(海外論文サマリー)

● 次号予告



◆別冊付録
JIYUKUKAN(磁遊空間)Vol.30(提供:日立メディコ)

30号記念 巻頭インタビュー
日立MRIを語る─共同研究を通じた評価と展望─

● 臨床現場と開発側が近い国内メーカーの強みを生かして
高磁場装置のさらなる開発に期待
東邦大学医療センター大橋病院放射線科 教授 五味達哉

● 日立グループが持つ総合力で世界を圧倒する製品づくりを
医療法人社団如水会 今村病院放射線科 部長 落合礼次

TOPICS
鹿児島大学共同獣医学部・附属動物病院
獣医学における3T MRIの有用性
世界に通用する獣医師の育成や最先端研究にTRILLIUM OVALを活用

USER’S VIEW
MEDICONNECTION in 広島
最新の製品・技術の体験を通してユーザーとの“つながり”を深める

●磁遊空間30号に寄せて
“ 独自”と“最先端”両輪での開発と,新興市場への積極的な展開に期待
徳島大学大学院医歯薬学研究部放射線医学分野教授 原田雅史

● MR特別講演
これからの臨床MRIの可能性と課題─新たな形態画像と機能画像への応用
徳島大学大学院医歯薬学研究部放射線医学分野教授 原田雅史

ユーザー訪問
● 彩のクリニック
APERTO Lucentを有効活用し地域に根ざしたかかりつけ医の役割を果たすオープンMRIの特長を生かした優しい検査を実施

● JIN整形外科スポーツクリニック
トップアスリートの診療で培ったノウハウを生かし地域のスポーツ障害の診療に貢献
腱損傷や鼠径部痛症候群などの診断にECHELON RXを活用

CURRENT TECHNOLOGY
Diffusion Kurtosis Imaging(DKI)の基礎と技術開発

日立MRI と『磁遊空間』30号のあゆみ
全国のユーザーに支えられ,MRIのフルラインナップを実現

Report
日立MRユーザー会が各地で開催
関東,東北,中部
2,200円
シリーズ特集
シーン別画像診断のいま─求められる画像と応える技術【Scene Vol.8】
小児画像診断の最前線─低侵襲・低被ばくの検査に向けて─
企画協力:河野達夫(東京都立小児総合医療センター診療放射線科)

I 総 論

1.小児診療における画像診断の位置づけ
金川公夫

2.被ばくに関する基本的な考え方
宮嵜 治

II 小児診療における低侵襲・低被ばくのための画像診断法

1.中枢神経における診断のポイント
藤田和俊

2.頭頸部領域における診断のポイント
河野達夫

3.胸部・心大血管領域における診断のポイント
中川基生

4.腹部領域における診断のポイント
赤坂好宣

5.骨軟部・整形外科領域における診断のポイント
細川崇洋ほか

6.新生児における診断のポイント
原 裕子

III 小児診療における低侵襲・低被ばくのための検査技術

1.CT検査の実際
金谷知幸

2.MRI検査の実際
本元 強

3.単純X線検査の実際
塩入弘和

4.造影・透視検査の実際
本元 強

5.核医学検査の実際
藤田勝則ほか

6.各種検査における固定などの工夫の実際
髙橋英二

IV 小児検査に有用なモダリティの技術動向

1.小児検査に有用なCT技術の最新動向
大澤幸恵

2.小児検査に有用なMRI技術の最新動向
武村 濃ほか

3.小児検査に有用なX線透視技術の最新動向
鈴木克己



目次裏
Ziostation2を用いた大動脈弁狭窄症のバルサルバ洞の伸展性評価
下宮大和*1、長尾充展*2、米澤政人*3、山崎誘三*3、白坂 崇*1、近藤雅敏*1、濱崎洋志*1、寳部真也*1、中村泰彦*1
*1 九州大学病院医療技術部放射線部門、*2 九州大学大学院医学研究院分子イメージング・診断学講座、*3 九州大学大学院医学研究院臨床放射線科

BI-RADS最新版に基づく乳がん画像診断の手引き
9.MRI:Background parenchymal enhancement(BPE)
久保田一徳

めざせ達人シリーズ〈CT編〉
CT徹底解剖─基礎から日常点検まで
82.評価されないCTの性能─画像の連続性
辻岡勝美

めざせ達人シリーズ〈X線撮影編〉
一般撮影技術を見直そう! No.25〈下肢No.7〉
1.立位による足関節-荷重正面撮影その1
(frontal view weight bearing projection of ankle joint)
安藤英次

IMAGE ANALYSIS SOFTWARE─next advances
次世代の画像解析ソフトウェア No. 155
当院におけるAZE VirtualPlace雷神の使用経験
菅野朋史

Pick Up
日本放射線腫瘍学会第27回学術大会ランチョンセミナー8
FFFを用いた肺がんのVMAT SRT
中川恵一

IVリポート
・富士フイルムメディカル創立50周年記念イベント「富士フイルムメディカルセミナー in 関西」を開催
・島津製作所「第92回レントゲン祭・記念講演」開催

〈巻末特集〉
モダリティ EXPO  バイヤーズガイド
生体情報システム・周辺機器編

● 市・場・発

● Information
・第6回 消化管先進画像診断研究会
・第27回 臨床MR脳機能研究会

● IV EXPRESS(海外論文サマリー)

● 次号予告
おすすめの購読プラン

INNERVISION(インナービジョン) 雑誌の内容

毎号病院のためのIT活用情報誌「ITvision」、 CT、MRI、PETなど最新情報満載フルカラー「別冊付録」がついてきます
画像医学を中心に,医療のいまを切り取り,明日を予見する「月刊インナービジョン」。臨床現場に不可欠な画像検査から診断・治療,情報システム,医療経済に至るまで,最新情報を幅広くタイムリーに提供し,わかりやすく解説します。日進月歩の画像医学の進歩に取り残されないためのナビゲーターとして,診療科を問わずご活用ください。

+   INNERVISION(インナービジョン)の目次配信サービス

INNERVISION(インナービジョン)を買った人はこんな雑誌も買っています!

看護・医学・医療 雑誌の売上ランキング

送料
無料

エキスパートナース

2021年04月20日発売

目次: [特集]
◆“初めての人”“見直したい人”のための
 急変対応で本当に大切なことのおさらい
 PART1 急変対応のときに不安にならないために 急変対応の基本の流れ
 PART2 「急変?」と思ったらまず行いたいこと 基本の対応
[特集]
◆「論文検索」は難しくない
 うまくいくコツ、教えます!
 はじめに 情報の探し方を知っておくことが、どうして大切なの?
 PART1 論文を検索するために使用できるサイト
 PART2 実際に論文検索をしてみよう!
 資料 よく使われる論文データベース一覧
[特集]
◆出産・育児と両立!
 先輩ナースが教える上手な働きかた
 PART1 みんなはどうしている? ナースの妊娠・出産事情
 PART2 無理なく安心! 産休・育休中の過ごしかた
 PART3 家族みんなが納得できる! 復帰後の働きかた
 PART4 知っておきたい! 出産・子育て中のお金事情
 子育てしながらナースができてよかったこと
[Special Topic]
◆治りにくい創傷・褥瘡への新たな挑戦
 新コンセプト「創傷衛生(Wound hygiene)」によるバイオフィルム管理のための治療とケア
[これからのナースに必要な力を伸ばす連載]
<基礎医学>
◆患者をみる技術
 フィジカルアセスメントは、難しい
<アセスメント>
◆日々のアセスメントとケアが一歩深くなる
 患者のみかたと看護のしかた
 糖尿病の患者さん
<チーム医療>
◆HELP! お助け多職種さん
 薬剤師(Ph)
<患者・家族対応>
◆患者と家族にじょうずに向き合うための方法
 特別編:2021年度新人のコミュニケーション力を育てて患者・家族に向かわせよう!
[NEWS]
◆エキナスクリップ
[連載]
◆ナースのための医療・看護 最新TOPIC
 最近よく聞くSDGsって何? 看護にどう関係するの?
◆働くナースのための精神医学
 病院での産業医の利用のしかた
◆考えるナース
◆みんなのVOICE
◆お悩み相談ROOM
◆BOOK NAVI
[INFORMATION]
 ・学会&研究会イベント
 ・次号予告
[特別付録]
◆救急カート&救急薬 PERFECT BOOK

ナース・看護・ケアに役立つ医療情報をより早く!よりわかりやすく!

  • 2021/03/20
    発売号

  • 2021/02/20
    発売号

  • 2021/01/20
    発売号

  • 2020/12/19
    発売号

  • 2020/11/20
    発売号

  • 2020/10/20
    発売号

送料
無料

プチナース

2021年05月10日発売

目次: 別冊 疾患別看護過程
ゴードンの枠組みでアセスメント
事例でわかる! 疾患別看護過程
小児ネフローゼ症候群

別冊フロク
プチナースmini BOOKS
母性看護実習 POCKET BOOK

特集
ペーパーペイシェントでも役立つ!
疾患別 検査データの見かた
虚血性心疾患

COPD/肺炎

がん薬物療法(大腸がん)

肝硬変

慢性腎臓病

糖尿病

術後(全身麻酔)

褥瘡

関節リウマチ

特集
貴重な時間を有意義に過ごそう
臨地実習ではここをみる!
成人看護学実習(急性期)

成人看護学実習(慢性期)

老年看護学実習

母性看護学実習

小児看護学実習

精神看護学実習

在宅看護学実習

強力連載!
気になる! 今月の最新トピックス
<NEWS>
「看護者の倫理綱領」が改訂、「看護職の倫理綱領」として公表
<GOODS>
今年もかわいい!
ウマカケバクミコ A4クリアホルダーセット〈プレゼント〉
<NEWS>
若い世代のがんのことを知ろう!
AYA week 2021開催
気になる科の先輩に聞く! 臨床ナースのお仕事レポート
消化器外科・内科
実習で実践できる! 基礎看護技術
創傷管理技術(3) 創部の洗浄と保護
学生生活をサポート
プチカフェ
プチレコメンド
みんなでつくる看護師国試ごろ合わせプロジェクト#ごろプロ
かげさんのお絵かきさん
感染症の歴史
今月のBOOKS
めざせ合格! プチナース国試部
毎月コツコツ合格に近づく!
#プチナース国試部
必修問題
一般問題

ナースを目指す、貴方に!

  • 2021/04/09
    発売号

  • 2021/03/10
    発売号

  • 2021/02/10
    発売号

  • 2021/01/09
    発売号

  • 2020/12/10
    発売号

  • 2020/11/10
    発売号

3 ケアマネジャー

中央法規出版

最大
4%
OFF
送料
無料

ケアマネジャー

2021年04月27日発売

目次: 【特集】
8疾患別 状態悪化を防ぐケアプラン作成のポイント 利用者の“望む暮らし”を実現するために
在宅で生活する要介護高齢者の多くは何らかの疾患を抱えています。疾患の重度化をくい止め、できる限り自立した生活を支えるために必要な医療知識とケアプラン作成のポイントを解説します。

<プロフェッショナルの視点>
■相談援助技術を研く“省察的実践” 渡部律子
■利用者理解と問題解決に活かす「考える力」の磨き方 福富昌城

<最新ニュース&制度>
■最新ニュース 深掘り解説 田中元
■よくわかる! 社会保障制度
■やさしい解説と活用ポイント 福島敏之

<基本スキルをBrush Up>
■何をどう書く?法的根拠に基づくケアプラン作成のポイント 後藤佳苗
■面接力を高める役立つ“知識”と使える“技術” 取出涼子
■チーム力を高めるための他職種とのかかわり方 阿部充宏

<医療知識を押さえよう>
■現場で役立つ! 高齢者に多い疾患の基礎知識 鶴岡浩樹
■イラストでわかる!カラダと病気の雑学 小倉加奈子
■支援に役立つ口腔機能の基礎知識 篠原弓月

<さらに究める!実践力>
■どうかかわる?どう支える?8050問題 エキスパートが教える支援の原則 山根俊恵
■障害者と向き合う支援者の“攻め”と“守り”の心構え 大久保薫
■精神疾患×支援困難ケースへのあす活スキル 小瀬古伸幸

<デキる管理者・主任ケアマネを目指す>
■成果の出るチームをつくる職場マネジメントの極意 眞辺一範
■ケアマネジャー発 地域づくりのヒントとコツ

<その他コンテンツ>
・紡ぐ物語 ケアマネジャーにできること 佐賀由彦
・新刊紹介
・information
・ケアカフェ
・Back Number
・次号予告

<巻末カラー>
・データで見る日本の高齢化と社会保障 舞田敏彦
・忘れられない一言
・注目! 製品・サービスレポート
・きょう何食べる? 相川あんな

参考価格: 1,047円 定期購読(1年プラン)なら1冊:1,008円

超高齢社会を目前に控え、激動する保健・医療・福祉の世界で、ケアマネジャーのプロフェッショナルを目指す方へ!ケアマネの“いま”がわかる月刊誌

  • 2021/03/27
    発売号

  • 2021/02/27
    発売号

  • 2021/01/27
    発売号

  • 2020/12/26
    発売号

  • 2020/11/27
    発売号

  • 2020/10/27
    発売号

4 看護管理

医学書院

最大
11%
OFF
送料
無料

看護管理

2021年05月10日発売

目次: ■特集 心理的安全性――個々の強みを生かし,変化への適応力が高いチームをつくる■
心理的安全性は看護管理に何をもたらすか――本特集の企画趣旨(緒方泰子)
Psychological Safety : The History, Renaissance, and Future of an Interpersonal Construct(心理的安全性:対人関係構築の歴史,復興,未来)
 (エイミー・C・エドモンドソン)
ヘルスケア領域における心理的安全性の概念分析――海外の文献レビューの結果から(伊藤絢乃)
日本の文献に見る心理的安全性(佐藤可奈)
看護管理者にとっての心理的安全性の意義,活用可能性と課題(緒方泰子)
「心理的安全性」に基づく手術室のマネジメント(千葉美恵子/山本さつき)
看護師長が力を発揮するための支援――安心感や自由度を感じられる環境を整える(佐藤朋子)
新人看護師が率直に意見や疑問を言える心理的に安全な環境とは――2年目看護師のインタビューから(藤波景子/佐々木美樹/緒方泰子)
【インタビュー】(心理的安全性を基盤とした,トップマネジャーたちの組織を超えた学習者コミュニティ
[話し手]小河陽子/髙丸賀子/檜垣美香子
[聞き手]佐々木美樹/藤波景子/緒方泰子


□巻頭シリーズ
【石垣靖子氏対話シリーズ】看護と倫理 尊厳を護るケアの担い手として⑮
治療法の進歩に伴い変化する現場を,看護管理者として支える――個別化医療と意思決定支援(石垣靖子/江口恵子)
□特別記事
【座談会】東京都看護協会によるクラスター発生病院への看護師派遣の経験を振り返る――平時からの看護管理力が有事対応の基盤になる
 (山元恵子/北川順子/平山政義/松尾晴美/安藤恵子/小林智恵/仲宗根洋)
□NAレポート
再始動した「サンクスナース」プロジェクトの活動(岡山慶子)


●潜在能力を最大限に発揮する「学習する組織」 個人・チーム・組織が変わる戦略と実践①
学習する組織とは――連載のはじめに(小田理一郎)

●ラーニング・エイド 大学院ドタバタ留学記 in NY⑳
守って看護師,マイクロアグレッションとは(寺本美欧)

●新人看護師とプリセプターの視点から考えるよりよい新人看護師教育 誰もが働きやすい職場を目指すために④
お互いに「かみ合わず,うまくできなかった」という振り返りをした事例(川上ちひろ)

●明日を変えるコーチング⑰(最終回)
成長の機会を見守り,互いに納得感のある課題解決を目指す(「何を自由にさせたらいいかが分からないんです……」(勝原裕美子/山之上雄一)

●読んでおきたいビジネス書②
『「経験学習」入門』(間杉俊彦)

●グローバル時代の医療英会話Lesson 外来や病棟で出会う外国人をサポートするために④
What kind of pain do you have?(ウイリアムソン彰子)

●ワークブック形式で学ぶ! ファシリテーションのための企画とプログラムデザイン④
企画者としての自分を知る②――自分の価値観を明確にするワーク(森 雅浩)

●おとなが読む絵本 ケアする人,ケアされる人のために(177)
世界が変わってもこころはしなやかに(柳田邦男)

参考価格: 1,760円 定期購読(1年プラン)なら1冊:1,573円

医療施設で看護管理に携わる人たちに

  • 2021/04/10
    発売号

  • 2021/03/10
    発売号

  • 2021/02/10
    発売号

  • 2021/01/10
    発売号

  • 2020/12/10
    発売号

  • 2020/11/10
    発売号

5 おはよう21

中央法規出版

送料
無料

おはよう21

2021年04月27日発売

目次: 【特集】
コロナ禍の介護技術 利用者を感染させない20のポイント “低接触”“短時間”でここまでできる
新型コロナウイルスなどの感染症の施設でのまん延防止には“感染させないこと”が大切です。しかし、介助中は利用者と隣接したり、介助に時間がかかることもあります。そこで、“低接触”“短時間”を切り口に介護技術を見直し、利用者の力を引き出すポイントを整理します。

【在宅特集】
梅雨時に知っておきたい高齢者の皮膚疾患のケア

【マネジメント特集】
働きやすい現場をつくる コミュニケーション・面談の技法

【連載】
■現場の疑問をすっきり整理 介護保険・社会保障制度情報:田中 元
■注目ニュースPICK UP:田中元
■押さえておきたい「痛み」の医学知識:小林徳行
■(新連載)症状別に押さえる 認知症の医学知識:石川容子
■「本人主体」を実現するための認知症ケアのポイント:瀧澤幸憲
■場面別にみる 介護技術のチェックポイント:山�ア隆博
■利用者を快適にする 排便ケアのプロになろう:榊原千秋
■テーマ別 職場内研修はここを押さえる:梶川義人
■外国人介護人材の受け入れ・定着のための悩み解決Q&A
■けがをしにくい身体をつくる 介護職の関節トレーニング:中村和人
■頻出ポイントがわかる! 介護福祉士国家試験合格講座2022:青木宏心

【巻末カラー】
・おはようクローズアップ対談 鎌田實と語る介護の“魅力”
・介護イノベーション・レポート
・Life is......:葉 祥明

【その他のコンテンツ】
・おはようクラブ
・ケアスタグラム:吉田美紀子
・パズルの広場
・インフォメーション
・注目!商品紹介
・ブックレビュー

「介護」って大変! そんな、あなたの悩みに答えます!今、介護の現場で求められている情報や知識・技術を、わかりやすく、実務に役立つよう具体的に紹介

  • 2021/03/27
    発売号

  • 2021/03/16
    発売号

  • 2021/02/27
    発売号

  • 2021/01/27
    発売号

  • 2020/12/26
    発売号

  • 2020/11/27
    発売号

最大
21%
OFF
送料
無料

保健師ジャーナル

2021年05月10日発売

目次: ■特集 連携・協働する関係者を知る--保健師に期待されていることとは■
地域の関係者と有意義な連携・協働を果たすには(清田啓子)
産科医師による妊産婦のメンタルヘルス支援と保健師への期待(相良洋子)
母子保健における精神科医師と保健師との連携・協働(藤林武史)
薬剤師による在宅療養児への災害時対策――保健師との連携・協働に向けて(川名三知代)
訪問看護師と保健師との連携――精神科訪問看護の立場から(小瀬古伸幸)
災害支援における栄養士の活動と保健師との連携・協働(諸岡 歩)
理学療法士との協働を図るための視点――地域リハビリテーション推進体制整備の活動を通じて(篠山潤一,大串 幹,安尾仁志,瀬川真史,澤村誠志)
地域活動における作業療法士の視点・強みと,多職種連携・協働の意義(平田樹伸)
ひきこもり支援における公認心理師の活動と多職種連携・協働(井利由利)
地域活動に関する弁護士と保健師との連携・協働(野村武司)
民生委員・児童委員活動と保健師活動の連携について――身近な地域の民生委員活動に寄り添い,地域の専門職との橋渡し役を期待(佐甲 学)
相談支援専門員による障害者の生活支援と連携・協働のポイント(東 美奈子)


□PHOTO、PickUp
藤沢市の取り組み
「ステイホームダイアリー」による“つながりづくり”
コロナ禍におけるフレイル対策(吉川慎子,石田大輔)

□FOCUS
高齢者施設における新型コロナウイルス感染症集団発生――みなと保健所における保健師活動を振り返って(阿部由奈,新井久子,堀 成美,関口有華,寺戸尚美,石井友子,糟谷 優,舟木素子,松本加代)


●新・健康格差社会 どこまで解明・対策は進んだか・1
何が心と健康を蝕むのか①
健康格差の発見から現在まで(近藤克則)

●「おも★けん!」新任期でもできる!おもしろ健康教育のつくり方・11
オンライン健康教育に挑戦しよう
新人が活躍できるチャンス到来?(一般社団法人おもしろ健康教育研究所,伊藤純子,高橋佐和子)

●行動変容を導く ナッジの利いた保健活動・5
「Easy(簡単に)」活用のためのポイント(髙橋勇太,村山洋史,竹林正樹)

●あるある事例で考える 保健師のための倫理 知れば広がる個人情報利活用と学会発表・5
自治体間での健診データの移行は,個人情報保護に関連する法律に反しない?(岡 順子,鳩野洋子,後藤智恵,嶋津多恵子,住徳松子,松尾和枝,緒方文子)

●保健活動の現場を変えるEBPH エビデンスの探し方と活用の仕方・5
保健師にとっての根拠とは
保健活動と暗黙知とその伝承(佐川きよみ)

参考価格: 1,650円 定期購読(1年プラン)なら1冊:1,309円

保健師のための専門誌『保健師ジャーナル』

  • 2021/04/10
    発売号

  • 2021/03/10
    発売号

  • 2021/02/10
    発売号

  • 2021/01/10
    発売号

  • 2020/12/10
    発売号

  • 2020/11/10
    発売号

送料
無料

月刊ナーシング

2021年04月20日発売

目次: 特集 薬物療法と患者アセスメント&ケア/特集2 ECMOのキホン

参考価格: 1,257円

ほかにはない特集、ビジュアル重視の誌面で、看護の臨床を強力サポート!

  • 2021/03/19
    発売号

  • 2021/02/20
    発売号

  • 2021/01/20
    発売号

  • 2020/12/19
    発売号

  • 2020/11/20
    発売号

  • 2020/10/20
    発売号

送料
無料

レジデントノート

2021年05月10日発売

目次: 特集
血液ガス読み方ドリル~すばやく正しく病態を掴む力を身につける
編集/北村浩一(東京ベイ・浦安市川医療センター 腎臓・内分泌・糖尿病内科)
特集にあたって【北村浩一】
基本編
押さえておきたい酸塩基平衡の基礎知識【北村浩一,鈴木利彦】
血液ガスはいつとるの? どうとるの?【磯矢嵩亮,舩越 拓】
血液ガスデータの読み方の型,よくある読み間違い【金子美和,宮内隆政】
実践編
アニオンギャップの開大する代謝性アシドーシスを考える【小澤秀浩,松本朋弘】
アニオンギャップ正常の代謝性アシドーシスを考える【山田英行,宮内隆政】
代謝性アルカローシスからどう考えるか【髙野敬佑】
呼吸性障害による酸塩基平衡異常【小中理大,片岡 惇】
混合性障害による酸塩基平衡異常【堀川武宏】
回答記入用紙

連載
実践! 画像診断Q&A―このサインを見落とすな
上腹部痛を訴える70歳代女性【山内哲司】
乾性咳嗽を主訴に受診した60歳代男性【川述剛士,山口哲生】
臨床検査専門医がコッソリ教える…検査のTips!
第51回 POCT機器のピットフォール…知ってる?【〆谷直人】
病棟コールの対応、おまかせください! 当直明けの振りかえりで力をつける!
第3回 発熱に対応しよう①【藤野貴久】
画像診断ワンポイントレッスンPart3
第7回 COVID-19の肺外病変をマスターする!【髙松佑一郎,扇 和之】
よく使う日常治療薬の正しい使い方
消化性潰瘍治療薬の標準的な使い方【櫻井俊之】
それゆけ! エコー・レジデント! 日常診療でのエコーの使いどころ
第8回 エコーで腹部診察をしよう ~身体診察と画像所見の両輪となるエコーで診断に迫る~【植村和平,梶浦麻未,西田 睦】
こんなにも面白い医学の世界 からだのトリビア教えます
第81回 オキシドールでダイエット【中尾篤典】
Dr.ヤンデルの勝手に索引作ります! 通読できるように作られた医学書の索引を、市原が勝手に作り直して遊びます。
第8回 画像診断で勝手に索引!【市原 真】
Step Beyond Resident
第210回 高齢者の転倒 Part4 ~転倒外傷に強くなる~【林 寛之】
対岸の火事、他山の石
第237回 外来でイライラしないコツ【中島 伸】

参考価格: 2,200円

イラスト・表を多用して基本的事項から詳しく丁寧に解説。

  • 2021/04/10
    発売号

  • 2021/03/10
    発売号

  • 2021/02/10
    発売号

  • 2021/02/09
    発売号

  • 2021/01/08
    発売号

  • 2020/12/10
    発売号

送料
無料

OPE NURSING(オペナーシング)

2021年04月20日発売

目次: <特集>
新人ナースのための
クイズ&間違いさがしでイメトレ!麻酔看護
プラン/福井大学医学部附属病院 手術部 手術看護認定看護師 宮川久美子

●1 新人ナースが知っておきたい!新型コロナウイルス対策《麻酔編》
公立昭和病院 岡﨑政秀
●2 ウィズコロナ時代の入室時の環境整備と物品準備のこれだけチェック!
福井県立病院 齋藤一彦
●3 導入・気管挿管のこれだけチェック!
福井赤十字病院 常見いずみ
●4 麻酔に使用する薬剤これだけチェック!
福井大学医学部附属病院 木村夏希
●5 抜管・術後のアセスメントこれだけチェック!
福井赤十字病院 常見いずみ

<わかる!身に付く!!ミニツク 連載>
スペシャル講義で知識をアップデート!今月の知識がミニツク1テーマ
■オペナースが生かせる!ユマニチュード【入門編】 
聖マリア病院 杉本智波

患者さんの声なき声を聞こう!周術期アセスメント力向上計画
■糖尿病があり眼科で手術を受ける患者さん[術前編]
札幌医科大学附属病院 齋藤直美

今日知って明日使える!小さな工夫シェアします 体位固定・皮膚ケアのTips
■腹臥位手術における顔面の皮膚トラブル軽減に向けた取り組み~皮膚トラブルを予防するためのコツ~
関西電力病院 岩瀬文恵ほか

イラストで楽しく学ぶ手術の知識 きよし院長の解剖絵日記
■胃全摘術
生駒市立病院 遠藤清

<深まる!高まる!!タカマル 連載>
正論突破&極論上等!これがわたしのクリニカルパール
■【前編】脊髄くも膜下麻酔の穿刺時に背中を曲げることの意味
独立行政法人労働者健康安全機構関西労災病院 上山博史

手術看護のイマを知ろう!スルスル読み解き海外文献
■多層性シリコンフォームドレッシングでの褥瘡予防効果に関する無作為化比較試験を用いた検証
東京医科大学病院 吉村美音

シェアします!わたしのイケマネ チームを動かすリーダーのためのマネジメントのキモ
■野口由紀子さんのイケマネ
西宮市立中央病院 野口由紀子

SANU—ZINE 麻酔科医さぬちゃんが、独断と偏見たっぷりにお届けする「anesthesia ZINE」
■コロナワクチン接種後、男女8人がアナフィラキシー発症
独立行政法人国立病院機構呉医療センター・中国がんセンター 讃岐美智義

■連載■
アイ ラブ オペナース~忘れられない手術室看護師~
●“恩返し”
市立東大阪医療センター 池永雅一

ナースのお悩み背負い投げ 鳥ボーイのコミュニケーション鬼道場
●開くか閉じるかは、きみ次第!「クエスチョン」の魔術師になれ!
医療者が運営する医療メディア「メディッコ」 鳥ボーイ 喜多一馬

◆Campanio! カンパニオ2021 05
医療・看護・介護のトピック18本!

■方言の専門家・岩城裕之の医療現場に化けてでる方言のちょっとコワーイ話
体調とオノマトペ
岩城裕之

■ぶー子の栄養看護ミニクイズ
静脈・経腸栄養編
ぶー子

■information■
編集委員・同人一覧
JONAだより
次号予告
お詫びと訂正

【掲載広告】
■(株)ホギメディカル
■村中医療器(株) 

手術看護の総合専門誌

  • 2021/03/20
    発売号

  • 2021/02/24
    発売号

  • 2021/02/20
    発売号

  • 2021/01/20
    発売号

  • 2020/12/20
    発売号

  • 2020/11/20
    発売号

INNERVISION(インナービジョン)の所属カテゴリ一覧

日本最大級の雑誌取り扱い数!
定期購読の利用数100万人以上!
定期購読とは
雑誌を予約することで毎号ご自宅へお届けします!売り切れの心配なし♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
雑誌を年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌