INNERVISION(インナービジョン) 発売日・バックナンバー

全304件中 121 〜 135 件を表示
2,200円
特集
マルチモダリティによるCardiac Imaging 2011
企画協力: 田中良一(岩手医科大学附属病院循環器医療センター循環器放射線科)

【臨床編】日常臨床における戦略と選択
─最新技術による臨床的メリットとリスク回避の動向を中心に

I マルチスライスCTのストラテジー&アウトカム

1. マルチスライスCTの臨床における位置づけ
─ 日米のガイドラインから見る心臓CTの適応を中心に
木村文子

2. 心臓CT検査における放射線被ばく
─ 被ばく低減へ向けた線量指標の正確な知識と適正化について
吉村宣彦

3. マルチスライスCTの技術進歩と被ばく低減の取り組み
─冠動脈CTの適応判断と被ばく低減技術
【慶應義塾大学病院】
田波 穣ほか

4. マルチスライスCTの技術進歩と被ばく低減の取り組み
─ 安定したcardiac imagingを実現する256スライスCTの使用経験を中心に
【埼玉県立循環器・呼吸器病センター】
星 俊子/鈴木輝彦

5. マルチスライスCTの技術進歩と被ばく低減の取り組み
─ DSCTにおける被ばく低減法と冠動脈CT以外での心疾患への応用
【新潟大学医歯学総合病院】
堀 祐郎ほか

6. マルチスライスCTの技術進歩と被ばく低減の取り組み
─ 320列CTを中心とした心臓領域の画像診断
【済生会熊本病院心臓血管センター】
宮本信三/中尾浩一
Ⅱ MRIのストラテジー&アウトカム

1. MRIの臨床における位置づけ
─ 心臓領域における3T MRIの動向と普及に向けての課題
長尾充展

2. MRIの技術進歩と臨床における有用性
─ 3T装置の技術革新が心臓MRI検査に与えるインパクト
【慶應義塾大学病院】
奥田茂男

3. MRIの技術進歩と臨床における有用性
─ 心臓特化型イメージングセンターの試み:拡大する循環器診療での心臓MRIの役割
【心臓画像クリニック飯田橋】
寺島正浩

4. MRIの技術進歩と臨床における有用性
─ Cardiac MRIのlast frontier:冠動脈血管壁評価の実際
【兵庫県立姫路循環器病センター】
石本 剛/谷口泰代

5. MRIの技術進歩と臨床における有用性
─ 3Tの特長を生かした心臓MRIの実用化に向けて
【杏林大学医学部付属病院】
横山健一ほか

6. MRIの技術進歩と臨床における有用性
─ IHDに対する心臓MRIの位置づけと選択
【洛和会音羽病院】
松本英成/松田哲也
III USのストラテジー&アウトカム

1. USの臨床における位置づけ
─ 理学的診察から三次元的形態,機能の定量評価まで
尾長谷喜久子/吉田 清

2. USの技術進歩と臨床における有用性
─ 重症心不全の診断,管理における心エコーの役割
【日本大学医学部附属板橋病院】
笠巻祐二ほか

IV Angioのストラテジー&アウトカム

1. Angioの臨床における位置づけ
─ 虚血性心疾患のマネジメントにおけるCAGの役割
森本啓介/宮崎俊一

2. Angioの技術進歩と被ばく低減への取り組み
─ 装置,アプリケーション,ならびに術者意識による総合的な被ばく低減への試み
【東京都立多摩総合医療センター】
田中博之

3. Angioの技術進歩と被ばく低減への取り組み
─ 血管撮影装置の進化:PureBrainが導く被ばく低減への試み
【田貫会 高瀬クリニック】
長岡秀樹

4. Angioの技術進歩と被ばく低減への取り組み
─ 血管造影装置の進歩と現在のPCI治療における役割
【平成紫川会 社会保険小倉記念病院】
湯田逸雄

V SPECT,PETのストラテジー&アウトカム

1. SPECT,PETの臨床における位置づけ
─ 冠循環の特徴とSPECT-MPIおよびPET-MPIの有用性
冨口静二

2. SPECT,PETの技術進歩と臨床における有用性
─ 負荷心筋血流SPECT検査の有用性
【関西医科大学附属枚方病院】
竹花一哉ほか

VI 画像処理とワークフローのリモデリング

1. PACS,WSの技術進歩とワークフローの変革
─ ボリュームデータに対応するための画像ネットワークの技術と運用
【国立循環器病研究センター】
福本真司/東 将浩

2. PACS,WSの技術進歩とワークフローの変革
─ WSを用いた治療戦略の構築
【東京医科大学病院】
平野雅春/山科 章

3. PACS,WSの技術進歩とワークフローの変革
─ WSによる用途に合わせた効率の良い画像データの活用を中心に
【榊原記念病院】
歌野原祐子/井口信雄

4. PACS,WSの技術進歩とワークフローの変革
─ 最新WSに搭載された冠動脈自動解析と心臓四次元画像の有用性
【神戸循環器クリニック】
福家啓起

実践CTCシリーズ
CT Colonographyによる大腸がん診断クリニカルリポート (7)
Case3 英世会クリニック万願寺画像診断センター
施設紹介から検査実施まで
佐藤龍哉/三宅基隆ほか

めざせ達人シリーズ〈MRI編 Vol.2〉
MRIはどのように発展してきたか!
2. MRIのビッグバン
巨瀬勝美

めざせ達人シリーズ〈CT編〉
CT徹底解剖─基礎から日常点検まで
36.時間分解能の測定
辻岡勝美

新シリーズ
iPhone & iPad impact on healthcare IT
iPhone & iPadが与えるインパクト
第1回 医療分野におけるiPhone・iPadの可能性
吉田 茂

IMAGE ANALYSIS SOFTWARE―next advances
次世代の画像解析ソフトウェア
No. 109
吾輩は,心臓外科医である…
森田照正
病院ネットワーク攻略マニュアル ~院内LANはこれでOK!
第12回 院内LANにおける動画像ネットワーク
神保健夫

●IVリポート
・ 福島原発災害チャリティ講演会を開催
・ 日本医療機器産業連合会 平成23年度記者会見を開催
・ JIRAがECR 2011の併設展示会に出展
・ グローバルヘルスコンサルティング・ジャパンが「病院ダッシュボード」のプレスセミナーを開催
・ シンコム・システムズ・ジャパンが「Cincom Healthcare セミナー Vol.5」を開催

● 第15回 全国X線CT技術サミット開催情報
● Information
・第33回MR基礎講座(関東)
・広島DICOMセミナー,札幌DICOMセミナー
● 市・場・発
・東日本大震災Digest
● IV EXPRESS(海外論文サマリー)
● 次号予告
2,200円
特集
マルチモダリティによるCardiac Imaging 2011
最新技術による臨床的メリットとリスク回避の動向を中心に
企画協力:田中良一(岩手医科大学附属病院循環器医療センター循環器放射線科)

特集1【技術編】それぞれの技術の到達点
■総論
マルチモダリティによるCardiac Imaging
─画像診断装置の特性に応じた最適なモダリティ選択
田中良一

■モダリティ別の最新技術紹介

●CT
「SOMATOM Definition Flash」における最新Cardiacイメージング
シーメンス・ジャパン株式会社

High Definition CT「Discovery CT750 HD」
GEヘルスケア・ジャパン株式会社

Cardiac Imaging最前線 ─Aquilion ONEの到達点と将来展望
東芝メディカルシステムズ株式会社

64列CT「SCENARIA」の心臓撮影
株式会社日立メディコ

心臓領域におけるフィリップスCTの最新技術
株式会社フィリップスエレクトロニクスジャパン

●MRI
循環器領域におけるシーメンスMRの技術─製品から今後の展望まで
シーメンス・ジャパン株式会社

心臓MRIにおける最新技術
GEヘルスケア・ジャパン株式会社

「Vantage Titan 3T」によるCardiac Imaging
東芝メディカルシステムズ株式会社

最新の心臓MRI解析ソフト“Cardiac Explorer”の有用性
株式会社フィリップスエレクトロニクスジャパン

●US
3D Wall Motion Tracking技術の特長と最新動向
東芝メディカルシステムズ株式会社

「ACUSON SC2000」によるリアルタイムFull Volume Imagingの活用法
持田シーメンスメディカルシステム株式会社

●DA(FPD・FD)
「Artis zee」シリーズ最新技術─循環器領域への取り組み
シーメンス・ジャパン株式会社

血管撮影システム「BRANSIST safire」
─透視画質のさらなる向上とダイナミックStentView
株式会社島津製作所

X線循環器診断システム「Infinix Celeve-i」の到達点
東芝メディカルシステムズ株式会社

フィリップス最新Cardiacアプリケーション
─複合モダリティによるイメージガイダンス
株式会社フィリップスエレクトロニクスジャパン

●SPECT
短時間心筋血流SPECTを実現する“IQ・SPECT”
シーメンス・ジャパン株式会社

心臓用半導体SPECT装置「Discovery NM 530c」
─半導体検出器の心臓検査への活用
GEヘルスケア・ジャパン株式会社

心筋SPECT検査におけるSSPAC法による減弱アーチファクトの低減
東芝メディカルシステムズ株式会社

●Workstation,Network
インテグラル・ワークフローが心臓解析を変える
株式会社AZE

「ziostation2」の心臓領域アプリケーション
ザイオソフト株式会社

心臓CTにおける最新3Dクライアントアプリケーション
テラリコン・インコーポレイテッド

循環器動画ネットワークシステム「CardioAgent」の最新技術と運用サポート
東芝メディカルシステムズ株式会社

循環器領域におけるマルチモダリティソリューション
富士フイルムメディカル株式会社

FOCUS ON
Philips Allura Xper FD20/20のXperCT
高解像度のCTライクイメージングが脳動脈瘤治療でのステント併用コイル塞栓術をサポート
─信頼性の高い血管撮影装置が脳卒中センターの急性期治療を支える
国家公務員共済組合連合 虎の門病院

Images, my way.
画像診断ワークフローを新境地へと導くsyngo.viaのさらなる進化
─ボリュームデータをスマートに有効活用するためのシーメンスの答え

healthymagination series
Advanced Report No.1
第34回日本脳神経CI学会総会
MR非造影3D ASL Perfusion~基礎から臨床応用まで~
木村浩彦

新シリーズ
めざせ達人シリーズ〈MRI編 Vol.2〉
MRIはどのように発展してきたか!
1.シリーズVol. 2の開始にあたって
─MR技術の発展をたどる全24回の概要
巨瀬勝美

めざせ達人シリーズ〈CT編〉
CT徹底解剖─基礎から日常点検まで
35.コントラスト分解能の測定
─視覚評価・CNR・NPS
辻岡勝美

FIELD of VIEW
情報共有をリアルタイムで実現する地域医療連携ネットワーク「エキサイネット」を構築
─SYNAPSE導入で診断レベルの画像情報をセキュアに提供
名古屋掖済会病院

Next Stage
クリアな視界で,放射線検査の安全性・快適性を向上
─操作窓に“くもらない・白くならない”ガラス「LXプレミアム」を採用
茨城県立こころの医療センター

INNOVATIVE 3D TECHNOLOGY & SOFTWARE
より実践的な情報を提供するAZE VirtualPlace
阪本 剛

連動企画
INNERVISION×インナビネット
METISからの提言 日本の医療機器・技術によるヘルスケア戦略
第6回 医療機器の適正評価
楠岡英雄

ImageJで学ぶ 実践医用・バイオ画像処理
第65回 ImageJによる医用画像処理の標準的保管表示方法
山本修司

病院ネットワーク攻略マニュアル ~院内LANはこれでOK!
第11回 病院事例III 呉共済病院
─病院を快適にする無線LANの構築
藤井友広

IVリポート
・GEとソフトバンクが医療IT事業における共同展開を発表
・MEDIS-DC「医療情報システム監査人試験制度」説明会
・NEC医療セミナー2011東京
・日立メディコエグゼクティブセミナー「HI VISION Ascendus~超音波診断の新到達点」
・AZE展2011

●Information
●市・場・発
●IV EXPRESS(海外論文サマリー)
●次号予告

〈巻末特集〉
モダリティ EXPO バイヤーズガイド
核医学 編

◆別冊付録
「磁遊空間 No.22」
2,200円
特集
Radiotherapy Today 2011
放射線治療最前線
高精度放射線治療の適応と成果,そして課題
企画協力:中川恵一(東京大学医学部附属病院放射線科准教授)

I 放射線治療はいま:2007年以降の現状とこれから
1.がん対策基本法施行後の実績と問題点
中川恵一
2.高精度放射線治療の普及ー海外と比較したわが国の現状と課題
芳賀昭弘

II 高精度放射線治療の適応と課題:疾患別の検討
1.脳腫瘍(原発性&転移性)の最新放射線治療
・定位放射線照射
多湖正夫
・粒子線治療ー原発性頭蓋内腫瘍に対する陽子線治療の適応や治療効果を中心に
北條秀博ほか
2.頭頸部がんの最新放射線治療
・画像誘導放射線治療(IGRT)ーセットアップ誤差の検証と精度向上に向けた展望
寺原敦朗
・定位放射線治療ー現状と初回根治治療としての可能性
小川芳弘
・強度変調放射線治療(IMRT)ー臨床への浸透の現状と課題
古平 毅
・粒子線治療ー炭素イオン線治療の特徴と有用性について
小藤昌志ほか
・粒子線治療ー動注併用陽子線治療:進行舌がんを中心に
髙山香名子/不破信和
3.食道がんの最新放射線治療
・画像誘導放射線治療(IGRT)ー治療成績向上のための精度の検証と考察
山下英臣
・強度変調放射線治療(IMRT)ー化学放射線療法の治療成績向上と晩期合併症の低減に向けて
西村恭昌ほか
・粒子線治療ー当院での食道がんに対する陽子線治療の適応について
高田彰憲/不破信和
4.肺がんの最新放射線治療
・定位放射線治療
大西 洋/荒木 力
・強度変調放射線治療(IMRT)ー肺がん治療におけるVMATの使用経験を中心に
中川恵一/芳賀昭弘
・粒子線治療ー重粒子線治療の特徴と治療の実際
江原 威/田代 睦
5.乳がんの最新放射線治療
・強度変調放射線治療(IMRT)ー当院の治療経験と文献報告から検証するVMATの有用性
白石憲史郎/作美 明
・外部照射によるAPBIーAPBIの現状と臨床試験
加賀美芳和
・組織内照射によるAPBI
土器屋卓志ほか
6.肝がんの最新放射線治療
・定位放射線治療ーIGRTも含めて
井垣 浩
・粒子線治療ー陽子線治療の適応と課題を中心に
奥村敏之ほか
7.子宮頸がんの最新放射線治療
・画像誘導放射線治療と強度変調放射線治療ー臨床標的体積(CTV)の標準化
戸板孝文ほか
・CT,MRIベース腔内照射ーIGBTの治療経験と今後の展望
幡野和男ほか
8.前立腺がんの最新放射線治療
・画像誘導放射線治療(IGRT)ー症例ごとに適したIGRT手法の選択をめざして
浜 幸寛
・強度変調放射線治療(IMRT)ー当施設におけるIMRTの運用と治療実績を中心に
柴田 徹
・粒子線治療ー当センターにおける適応と選択の考え方,治療実績を中心に
村山重行
9.傍椎体腫瘍の最新放射線治療
・画像誘導放射線治療(IGRT)ー少数分割または1回での定位的照射の有用性について
塚本信宏ほか
・強度変調放射線治療(IMRT)ー椎体転移に対する有用性について
小塚拓洋

III これから期待される放射線治療技術の近未来構想
(メーカー名五十音順掲載,用語表記は各メーカーに準ず)
・ユトレヒト大学医療センターで開発中のMRIライナック(エレクタ)
依田 潔
・MVCBCTの新たなる扉を開くNew Solution(シーメンス)
津布久 繁
・陽子線はこれからの放射線治療の主役となるか?(千代田テクノル)
後藤紳一
・バリアンが描く放射線治療の近未来技術 (バリアン)
長尾昌隆
・トモセラピーの治療技術とこれから(日立メディコ)
加藤善平
・高精度放射線治療システム「Novalis Tx」の特長(ブレインラボ)
小島健吾

実践CTCシリーズ
CT Colonographyによる大腸がん診断クリニカルリポート (6)
Case2 国立がん研究センター
がん予防・検診研究センター
その3 画像処理~レポーティングと今後の課題
鈴木雅裕ほか
PICK UP!
第38回日本磁気共鳴医学会大会ランチョンセミナー1
Advanced Techniques and Applications of Volumetric Arterial Spin Labeling 3D ASL(非造影MRパーフュージョン)
David Alsop, Ph.D.

Seminar Report

第21回日本心血管画像動態学会ランチョンセミナー2
TOSHIBA 3Tの初期臨床経験
─循環器領域を中心に
似鳥俊明

めざせ達人シリーズ〈CT編〉
CT徹底解剖ー基礎から日常点検まで
34.SSPの測定ーCTのスライス厚を理解しよう
辻岡勝美
iNtuitional Way 画像診断ワークフローが変わる!Case3
循環器専門クリニックにおける迅速で的確な
診断・治療にAquarius iNtuitionが貢献
Workflow Templateが画像処理時間を大幅に短縮
今里ハートクリニック
連動企画 INNERVISION×インナビネット
METISからの提言 日本の医療機器・技術によるヘルスケア戦略
第5回 医療産業の国際化ーアウトバンドとしての医療インフラ
小松研一

病院ネットワーク攻略マニュアル ~院内LANはこれでOK!
第10回 院内LANのセキュリティ対策
井本勇気

IMAGE ANALYSIS SOFTWARE - next advances
次世代の画像解析ソフトウェア
No. 108
当院におけるAZE VirtualPlaceの使用経験
─頭部・頸部CTAを中心に
片岩昭博ほか

IVリポート
・第4回医療コンシェルジュ研究会
・日立メディコが「HI VISION Ascendus」を発表
・地域医療福祉情報連携協議会が発足記念シンポジウムを開催
・GEが国内初の最新マンモグラフィ検査技術「SenoBright」を発表
・メディプラザとGEがクラウドをテーマにしたセミナーを開催
・第88回レントゲン祭・記念講演会
・日本医療情報学会“電子的な診療データ連携”をめぐる公開連続シンポジウムを開催
・日本医療情報学会ワークショップ
(1) ID等に関する政策研究
(2) 可搬型媒体を用いた画像情報連携
・PHRのための標準化及び実証事業の成果報告
● 市・場・発
● IV EXPRESS(海外論文サマリー)
● 次号予告

〈巻末特集〉
モダリティ EXPO バイヤーズガイド
治療装置 編

◆別冊付録
「Virtual Human & Analysis No.12」
(株式会社AZE)
2,200円
◆別冊付録
「ITvision No.23」

特集
RSNA 2010
Personalized Medicine:In Pursuit of Excellence

■RSNA Photo & Report

■エキスパートによるRSNA 2010ベストリポート

1.領域別最新動向:CT&MRIの技術と臨床を中心に
・脳・頭頸部 酒井 修
・中枢神経系─脊椎・脊髄 山本 憲
・胸部─肺 久保 武
・乳腺─ブレストイメージング ウッドハムス玲子
・循環器─心臓を中心に 田中良一
・循環器 山田祥岳
・腹部─肝・胆・膵を中心に 那須克宏
・骨盤部─婦人臓器 浪本智弘
・骨盤部─腎,泌尿器,前立腺 片山元之/増井孝之
・骨盤部─CTCの最新動向 三宅基隆
・骨軟部 福庭栄治/内田幸司
・骨・関節・軟部 江原 茂
・小児─医療被ばくの視点から 吉田昌子

2.CTの最新動向
・CT全般の最新動向 辻岡勝美
・CTの最新技術動向─被ばく低減技術も含めて 船間芳憲

3.MRIの最新動向
・MRI全般の最新動向 原留弘樹
・MRIの最新技術動向 谷為恵三
・MRIの最新動向 宮地利明
・MR Spectroscopy(MRS)の最新動向 原田雅史

4.USの最新動向
中田典生

5.核医学の最新動向
PET,PET/CTを中心に 立石宇貴

6.デジタルイメージングシステムの最新動向
FPDを中心に 田中利恵

7.IVRの最新動向
石川雅基

8.CAD(コンピュータ支援診断)システムの最新動向
藤田広志ほか

9.医療情報システム(PACS&電子カルテ)の動向
IHEを中心に 江本 豊

10.PACSのための画像処理・表示技術の最新動向
深津 博

11.画像処理・検出技術の最新動向
・CADを中心に 二村幸孝
・画像処理・表示技術,ネットワーク等の動向を中心に 山本修司

12.Informatics(医療情報)部門の最新動向
中田典生

13.初めてのRSNA体験リポート
南 貴司/北中章博

■RSNA 2010 Award Winners 日本人受賞一覧

■RSNA 2010 Award 受賞報告
齋藤尚子/久野博文/大山徳子/五島 聡/磯貝 純/荒木拓次/稲岡 努/石丸恵子/坪山尚寛/山下智裕/中島直美/清末一路/曽我茂義/鈴木一史/山本 憲/児玉直樹/竹内麻由美/白石順二/内田幸司/長谷部光泉/石川雅基/吉田広行/浜 幸寛
Contrast Enhanced MDCT〈Season 4〉
領域別に見るMDCTの検査・診断up-to-date 〈最終回〉
小児(胎児)領域─(1)
小児のMDCT─胎児・新生児・乳児を中心に
谷 千尋ほか

実践CTCシリーズ
CT Colonographyによる大腸がん診断クリニカルリポート (5)
●Case2 国立がん研究センターがん予防・検診研究センター
その2 検査の実際:腸管拡張法から撮影法まで
鈴木雅裕ほか
めざせ達人シリーズ〈CT編〉
CT徹底解剖─基礎から日常点検まで
33.MTFの測定─MTFを理解しよう
辻岡勝美
Seminar Report

第20回日本乳癌検診学会総会ランチョンセミナー2
乳癌画像診断:高分解能エコーでみえてくるもの
何森亜由美
IMAGE ANALYSIS SOFTWARE―next advances
次世代の画像解析ソフトウェア No. 107
サーバ/クライアント型WSとしてのAZE VirtualPlace 雷神の特徴と運用
宇内大祐/能條茂樹
病院ネットワーク攻略マニュアル ~院内LANはこれでOK!
第9回 無線LANの設計ポイント─干渉とローミング対策
井本勇気/前原慎一
ImageJ で学ぶ 実践医用・バイオ画像処理
第64回 ImageJのプログラムエディタ
山本修司
IVリポート
・医機連,平成23年年頭記者会見を開催
・JAHISが講演会と賀詞交換会を開催
・東芝,「画論 The Best Image 2010」を開催
・伊藤春海先生の呼吸器画像診断学・2010年度公開授業が開催
・福井大学における革新的な画像医学教育への挑戦
・第3回 3D PACS研究会が開催

● Information
・医療情報システム監査人試験制度・説明会
● JIRAからのお知らせ
● 市・場・発
● IV EXPRESS(海外論文サマリー)
● 次号予告

〈巻末特集〉
モダリティ EXPO バイヤーズガイド
X線血管撮影装置/TVシステム/多目的撮影装置 編
2,200円
◆別冊付録
「RSNA 2010 ハイライト」

シーン別画像診断のいま─求められる画像と応える技術
【Scene Vol.3】
高次脳機能障害の画像診断:特に認知症,ADの早期発見に向けて

Ⅰ プロローグ
1.早期発見および軽度認知障害(MCI)鑑別の重要性と画像診断に求めること
─臨床医の立場から
羽生 春夫
2.認知症診療における画像診断の役割と可能性
─放射線科医の立場から
百瀬 敏光

Ⅱ 認知症診療における画像診断の実際:モダリティ別画像診断の役割─描出能と画像所見の特徴
1.CT
─スクリーニング(除外診断)を中心に
野村 浩一/北村 伸
2.MRI
─鑑別診断を中心に
德丸 阿耶
3.SPECT
─主に血流評価による早期診断と鑑別診断を中心に(心交感神経シンチグラフィを含む)
高橋美和子/百瀬 敏光
4.PET
─18F-FDG PETによるアルツハイマー病の診断
伊藤 健吾/加藤 隆司

Ⅲ 画像統計ソフトを知る─入手方法,特徴,有用性,課題
1.VSRAD
─DARTELを含む
松田 博史
2.eZIS
松田 博史
3.iSSP
内田 佳孝
4.その他の画像解析支援ソフトウエア
─解剖学的情報に基づいた定位,定量解析(SEE,vbSEE)
水村 直

Ⅳ J-ADNIの現状と今後の展望
アルツハイマー病の発症前超早期治療に向けてのデータを蓄積
岩坪 威

Ⅴ 先端的研究の現状と今後の見通し
1.PETによるアミロイドイメージングの現状と展望
石井 賢二
2.新しいPET製剤の開発
─アミロイド・タウイメージングプローブ開発の現状
岡村 信行ほか

Contrast Enhanced MDCT〈Season 4〉
領域別に見るMDCTの検査・診断up-to-date
9.腹部領域(4)
腹部造影MDCTのプロトコール
─基本事項の復習と低電圧撮影について
中浦 猛ほか

実践CTCシリーズ
CT Colonographyによる大腸がん診断クリニカルリポート(4)
Case2
国立がん研究センター
がん予防・検診研究センター
その1 施設紹介から前処置まで
鈴木雅裕ほか

めざせ達人シリーズ〈CT編〉
CT徹底解剖─基礎から日常点検まで
32.造影剤注入について
辻岡勝美

Seminar Report
vol.1 第38回日本磁気共鳴医学会大会ランチョンセミナー
次世代のOpen Bore 3T MRIによる臨床応用
土屋一洋

vol.2 _第18回日本消化器関連学会週間(JDDW 2010 Yokohama)ランチョンセミナー
ここまで身近になったCT-Colonography
飯沼 元

連動企画 INNERVISION×インナビネット
METISからの提言 日本の医療機器・技術によるヘルスケア戦略
第4回 革新的医療機器を生み出す産業と研究開発促進体制
─国家としての打ち手
江上美芽/岡野光夫

IMAGE ANALYSIS SOFTWARE-next advances
次世代の画像解析ソフトウェア No. 106
当院におけるAZE VirtualPlaceの使用経験
─冠動脈CT解析,SPECTとのフュージョン
細川浩平

病院ネットワーク攻略マニュアル ~院内LANはこれでOK!
第8回 院内LAN
─無線LANの特徴とセキュリティ対策
井本勇気/前原慎一

ImageJ で学ぶ 実践医用・バイオ画像処理
第63回 ImageJによる領域抽出の応用
─Fijiとレベルセット法
山本修司

IVリポート
・第30回医療情報学連合大会
・日本放射線腫瘍学会(JASTRO)第23回学術大会
・アジア原子力協力フォーラム(FNCA)一般公開講座を開催
・フィリップスMRI装置国内1000台納入達成を機に,メディアブリーフィングを開催
・大腸3次元CTハンズオントレーニングコース
・がん検診企業アクション推進パートナー勉強会
・GEヘルスケア第1回ヘルシーマジネーションカレッジを開催
・第5回Open MRI研究会

● Information
・JRS市民公開講座
● 市・場・発
● IV EXPRESS(海外論文サマリー)
● 次号予告

〈巻末特集〉
モダリティ EXPO
バイヤーズガイド
X線一般撮影装置/移動型装置 編
特 集
Nuclear Medicine Today 2010
成熟期に入ったFDG-PET
─PET/CTの臨床的有用性と可能性を中心に
企画協力:村上康二(慶應義塾大学医学部放射線科学教室教授)

Ⅰ プロローグ(総論)
FDG-PETをめぐる変化と進化
─臨床面,技術面,研究面からの考察
村上康二

Ⅱ 診療報酬適用拡大で何が変わるか─臓器別に見るFDG-PETの適応と有用性
1.胃がんのPET診断
加治屋より子ほか
2.原発性・転移性肝がんにおけるFDG-PETの有用性
甲斐田勇人/石橋正敏ほか
3.胆道がんにおけるFDG-PET/CTの臨床的有用性
北島一宏
4.骨軟部腫瘍─悪性骨軟部腫瘍に対するPET診断と治療効果判定を中心に
織内 昇
5.PET,PET/CTによる泌尿器腫瘍の画像診断
岡﨑百子ほか

Ⅲ 新しい撮像法は臨床に何をもたらすか
1.造影FDG-PET/CT─PET/CTに造影剤を追加する意義
坂本 攝ほか
2.呼吸同期・息止めPET─安静呼吸下撮像との比較を中心に
菅 一能/羽石秀昭
3.TOF(time-of-flight)-PET ─SNR向上による高コントラスト分解能の実現
石原圭一

Ⅳ PET(薬剤も含めて)の研究・開発はどこまで進んだか
1.次世代PET装置の開発動向
1)乳腺領域における新しい潮流:PEM(positron emission mammography)
林 光弘/村上康二
2)半導体PET
玉木長良ほか
3)DOI検出器の開発とOpenPETへの展開
山谷泰賀
4)MRI/PETの展望
山田 実/松田博史
2.ポストFDG薬剤の開発動向
金田朋洋
3.分子イメージングの研究動向─今後の臨床腫瘍医療における分子イメージングの役割とPETの有用性
犬伏正幸/金 永男

Ⅴ PETをめぐる課題と未来への提言
1.総合がん検診としてのFDG-PETがん検診の考察
南本亮吾
2.デリバリーPETの普及と発展に向けた取り組み
藤原聡之

FOCUS ON
Hybrid手術室をサポートするPhilips Allura Xper FD20
血管撮影装置を設置したHybrid手術室を構築しステントグラフト治療を展開
─手術とIVRを融合した高度な治療を支援
医療法人沖縄徳洲会 湘南鎌倉総合病院

3T 時代の造影MRI_
1.5Tとの比較も含めた造影検査のポイント 最終回
胸部
7.乳腺領域の造影3T MRI
廣瀬正典ほか

Contrast Enhanced MDCT〈Season 4〉
領域別に見るMDCTの検査・診断up-to-date
8.腹部領域(3)
肝・膵を中心とした腹部造影MDCT
近藤浩史ほか

実践CTCシリーズ
CT Colonographyによる大腸がん診断クリニカルリポート (3)
Case1 _済生会熊本病院健診センター
その2 読影から今後の課題まで
満崎克彦ほか

めざせ達人シリーズ〈CT編〉
CT徹底解剖─基礎から日常点検まで
31.自動化するCT装置
辻岡勝美

Seminar Report
第46回日本医学放射線学会秋季臨床大会ランチョンセミナー
Open Bore 3T MRIと320列面検出器CTの最新臨床応用
講演1 Toshiba 3T MRIの初期臨床経験
本谷啓太
講演2 320列面検出器CTの臨床応用
赤羽正章

iNtuitional Way 画像診断ワークフローが変わる! Case2
ネットワーク型多機能3Dビューワ
AquariusNET Serverによる遠隔読影を開始し,読影医不足に対応
読影効率向上で画像診断管理加算2を取得
徳島県立中央病院⇔徳島県立海部病院

病院ネットワーク攻略マニュアル ~院内LANはこれでOK!
第7回 病院事例Ⅱ 複十字病院
ネットワークを止めないための障害対策
千葉大輔

IMAGE ANALYSIS SOFTWARE-next advances
次世代の画像解析ソフトウェアNo. 105
当院におけるワークステーション環境の構築と冠動脈自動抽出に関する知見
塩沢 努

ImageJ で学ぶ 実践医用・バイオ画像処理
第62回 ImageJによる関心領域計算手法─いろいろなROI計測方法について
山本修司
●IVリポート
・医療IT推進協議会 2010年度シンポジウムを開催
・第37回日本低温医学会総会
・富士フイルム 東京マンモグラフィユーザーズセミナー
・第7回 血管バイオメカニクス研究会
・JASTRO プレスカンファレンス
・JAHIS,一般社団法人への移行を記念して祝賀会を開催
・日本IHE協会「コネクタソン2010」
・第7回 CAS Young Investigator Awards (日立メディコ賞)授賞式
・FileMakerカンファレンス2010
・Intersystems in Healthcare Seminar 2010
・日本オラクル ”どこでもMY病院”などの医療情報連携基盤構築のためのソリューションを提供

● Information
● 市・場・発
● IV EXPRESS(海外論文サマリー)
● 次号予告

◆別冊付録
「インナービジョン2011年特製カレンダー(学会情報つき)」
特集 1
フィルムレス時代の検像を考える
画像情報の質と真正性の担保に向けて
企画協力:奥田保男(岡崎市民病院情報管理室室長補佐)

Ⅰ 検像とは何か
1.検像の定義とフィルムレス下でのあり方について
奥田保男
2.法制度から考える検像
中安一幸

Ⅱ 検像に何を求めるか,求められているか
1.放射線科医の視点から考える検像のあり方
江本 豊
2.診療放射線科技師の視点から考える検像のあり方
松田恵雄
3.産業界の視点から考える診療報酬上での検像のあり方と評価の考察
野口雄司
4.地域医療連携から考える検像のあり方
野津 勤
5.「画像情報の確定に関するガイドライン」における検像のあり方
坂本 博

Ⅲ Case Study─さまざまなシステム構築とその技術要件
1.検像システムによる検像の実際
─医用画像情報のシステムによる管理と運用による管理とのバランスの重要性
井原完有
2.モダリティ上での検像の問題点と検像システムの開発
山田英司
3.PACSビューワによる検像の運用経験と評価
藤井友広

Ⅳ フィルムレスPACSにおける検像の考え方と技術紹介
アレイ/インフィニット/ケアストリーム/コニカミノルタ/ジェイマック/
東芝/ピー・エス・ピー/横河医療ソリューションズ
(メーカー名五十音順掲載,用語表記は各メーカーに準ず)

特集 2
肝腫瘍診断・治療支援における造影超音波の進歩
腹部造影超音波フォーラム2010報告集

巻頭言
森安史典

【第一部】講習の部
1.肝腫瘤性病変の造影超音波診断Q&A(総評)
今井康晴

【第二部】診断・治療支援の部
1.肝細胞がんの診断における造影超音波の位置づけ─早期肝細胞がんを中心に
今井康陽ほか
2.ソナゾイド造影超音波によるパラメトリックイメージ
─造影超音波を用いた進行肝細胞がんに対するソラフェニブの治療評価
塩澤一恵ほか
3.転移性肝がん治療におけるソナゾイド使用の意義
小池幸宏ほか
4.転移性肝がんにおける術中造影超音波検査の意義
波多野悦朗ほか

【第三部】パネルディスカッション「造影超音波技術の問題解決」
1.深部病変における造影超音波の工夫─stimulated acoustic accumulation imaging
西川 徹ほか
2.高輝度病変に対する後血管相(Kupffer相)の観察について
是永圭子ほか
3.術中ソナゾイド造影超音波が肝切除術に与える影響
工藤大輔ほか

■パネルディスカッションのまとめ
座長:熊田 卓/飯島尋子
パネリスト:西川 徹/是永圭子/工藤大輔

実践CTCシリーズ
CT Colonographyによる大腸がん診断クリニカルリポート(2)
Case1 済生会熊本病院健診センター
その1 事前説明から検査の実際まで
満崎克彦ほか

Contrast Enhanced MDCT〈Season 4〉
領域別に見るMDCTの検査・診断up-to-date
7.呼吸器領域(1)
呼吸器領域における64列,128列
造影CT angiographyの有用性
藪内英剛ほか

3T 時代の造影MRI
1.5Tとの比較も含めた造影検査のポイント
骨盤部
6.婦人科領域の造影3T MRI
高濱潤子ほか

めざせ達人シリーズ〈CT編〉
CT徹底解剖─基礎から日常点検まで
30.ウインドウ設定を考える
辻岡勝美

The Power of GE MRI
・Optima MR360 1.5Tの初期使用経験
医療法人秀放会 仙台総合放射線クリニック
・Optima MR360 1.5Tの技術解説
植竹 望/永田 淳

iNtuitional Way 画像診断ワークフローが変わる! Case1
外来で,病棟で,手術室で,すぐに3D画像が参照できる環境をAquarius iNtuitionで構築
核となる新製品の精度向上をめざす共同研究を実施
北里大学北里研究所メディカルセンター病院

病院ネットワーク攻略マニュアル ~院内LANはこれでOK!
第6回 障害対策─院内LANの障害要因とその対策
小田直之/永野 忍

IMAGE ANALYSIS SOFTWARE―next advances
次世代の画像解析ソフトウェア No. 104
当院におけるAZE VirtualPlaceの使用経験
平山博樹

ImageJ で学ぶ 実践医用・バイオ画像処理
第61回 ImageJによるコントラスト調整の応用
山本修司

●IVリポート
・第38回日本磁気共鳴医学会大会
・日本アキュレイ,第4世代のサイバーナイフシステムを発売
・METIS,第3回医療テクノロジー推進会議
・個別化医療推進・教育センターがデュアルエナジーCTをテーマにした講演会を開催
・iPhone/iPad in Medicine:医療3.0
・モリブデン-99/テクネチウム-99m安定供給のための官民検討会
・東大病院,「ドナルド・マクドナルド・ハウス」を招致
・フィリップス,小児MRIユーザーズミーティング

〈巻末特集〉
●モダリティ EXPO
●バイヤーズガイド 防護用品 編

● Information
● 市・場・発
● IV EXPRESS(海外論文サマリー)
● 次号予告

◆別冊付録
The 2nd Definition Symposium Report
進化するDual Source CT
(提供 シーメンス・ジャパン株式会社)
特別企画
第14回全国X線CT技術サミット報告
造影理論─簡単そうで難しい肝臓造影検査

■教育講演
〈座長集約:平野 透/大沢一彰〉
1.腹部CTに必要な基礎知識
辻岡勝美
2.マルチスライスCTによる肝臓領域の造影検査法
寺澤和晶
3.肝臓検査の撮影条件の考えかた
萩原芳広
4.肝臓検査における3D-CTAに必要な基礎知識
笹木 工

■特別講演:_放射線科医が考える肝臓造影法・診療放射線技師が考える肝臓造影法
〈座長集約:村上克彦/吉川秀司〉
1.数式を使わない造影理論
山口 功
2.肝臓造影検査における造影剤用量および濃度の選択
─放射線科医師の立場から
市川智章

■シンポジウム:簡単そうで難しい肝臓造影検査法
〈座長集約:山下康行/八町 淳〉
質問一覧
1.異なる装置を使用した肝多時相造影検査の検討
大塩洋平
2.肝臓におけるCT造影法
大島秀行
3.100kVとDual Energyによる肝臓ダイナミック検査
双木邦博
4.TDCを理解した至適撮影タイミングの取得
本田啓明ほか

特集
シリーズ CT新潮流 ─The Next Step of CT Imaging
第2回 被ばく低減に挑む

Ⅰ 最新の被ばく低減技術がもたらすCTの可能性
1.MDCTにおけるX線被ばくの低減
伊達秀二/粟井和夫ほか
2.被ばく低減技術の開発とその方向性
辻岡勝美

Ⅱ 最新の被ばく低減技術のポイント
1.新たな被ばく低減アプリケーション ─IRIS(Iterative Reconstruction in Image Space)
藤原知子(シーメンス・ジャパン)
2.被ばく線量低減および最適化のための技術
堀内哲也(GEヘルスケア・ジャパン)
3.東芝の最新CT装置における被ばく低減技術
猪川弘康(東芝メディカルシステムズ)
4.64列CT「SCENARIA」の被ばく低減技術
羽田野顕治(日立メディコ)
5.iDose─最大80%の被ばく低減を実現する画像再構成法
菅原 崇(フィリップスエレクトロニクスジャパン)

Ⅲ 領域別被ばく低減技術の有用性─線量と画質の最適化の検討
〈心臓領域〉
1.320列Area Detector CTの実臨床における被ばく低減効果
藤本進一郎ほか
2.低電圧技術を用いたCTA─心臓領域への応用
宇都宮大輔ほか
〈小児領域〉
3.新生児・小児における先天性心疾患を中心としたプロトコールの検討
高田香織/井口信雄ほか
〈体幹部領域(上腹部を中心に)〉
4.腹部CT検査における新たな被ばく低減技術“ASiR”の有用性
田中 功ほか
〈救急領域〉
5.救急領域におけるCT検査のあり方
─Dual Energy撮影と高速二重ラセンスキャン“Flash Spiral”の有用性について
佐藤和彦/東 丈雄ほか

〈新シリーズ〉
実践CTCシリーズ
CT Colonographyによる大腸がん診断クリニカルリポート(1)
シリーズ開始にあたって
─CT Colonographyの開発経過,現状と将来展望
飯沼 元

Contrast Enhanced MDCT〈Season 4〉
領域別に見るMDCTの検査・診断up-to-date
6.心・大血管領域(3)
冠動脈CTにおける希釈造影法の有用性
城戸輝仁

3T 時代の造影MRI
1.5Tとの比較も含めた造影検査のポイント
骨軟部
5.骨軟部領域の造影3T MRI
長田周治ほか

めざせ達人シリーズ〈CT編〉
CT徹底解剖─基礎から日常点検まで
29.FOVの中心以外を考えてみれば
辻岡勝美

IMAGE ANALYSIS SOFTWARE-next advances
次世代の画像解析ソフトウェア No. 103
AZE VirtualPlace Advance Lexusを活用した
イヌの椎間板ヘルニアハンセンⅠ型における三次元画像診断の臨床的有用性
田村勝利ほか

healthymagination series_Advanced Report No. 10,11
第18回 日本乳癌学会学術総会ランチョンセミナー7
造影マンモグラフィの原理
Matthew Suminski
乳がんの臨床から造影マンモグラフィによせる期待
水谷三浩

連動企画 INNERVISION×インナビネット
METISからの提言 日本の医療機器・技術によるヘルスケア戦略
第2回 発見・発明から医療革新への道
相川直樹
第3回 新しい医療機器開発への期待
遠藤啓吾
病院ネットワーク攻略マニュアル ~院内LANはこれでOK!
第5回 院内LAN─大容量を扱う帯域の考え方
永野 忍/井本勇気

IVリポート
・第2回Definitionシンポジウム
・第4回SCCT研究会
・INNOVATIVE AZE 2010 TOKYO
・第1回AZE肺研究会
・フリールがAi専用CT搭載車開発の記者発表会を開催
・フィリップスが日本人の健康と精神的充足度についての意識調査を公表
・シンコム・システムズ・ジャパン iPadの活用をテーマにしたセミナーを開催
・遠隔画像診断セミナー

〈巻末特集〉
●モダリティ EXPO
●バイヤーズガイド CT 編

● Information
● 市・場・発
● IV EXPRESS(海外論文サマリー)
● 次号予告

◆別冊付録
The Power of GE MRI
(提供 GEヘルスケア・ジャパン株式会社)
2,200円
特集
Step up MRI 2010
再び,3Tである理由
企画協力:吉川宏起(駒澤大学医療健康科学部教授)

Ⅰ 領域別に検証する3T MRIである理由
1.頭部領域
1)一般的な頭部検査-スクリーニングを中心に
安田 格
2)脳腫瘍-拡散も含めて
青木茂樹ほか
3)脳血管障害
田岡俊昭ほか
2.脊椎・脊髄領域
脊椎・脊髄領域における3T MRIの臨床的意義と新しい撮像技術
水内宣夫/吉川宏起ほか
3.胸部領域
1)心臓-3T MRIによる心臓MRI検査の光と影
石本 剛/谷口泰代
2)乳腺-3T MRIによる乳腺画像診断の撮像法と診断的意義
佐竹弘子ほか
3)肺-文献的考察を踏まえた3T MRIの現状と展望
大野良治
4.上腹部領域
1)肝・胆-3T MRIの現状と臨床的位置づけ
金 東石ほか
2)膵
渡邊春夫/兼松雅之ほか
3)腎-期待される3T MRIの高分解能画像
後閑武彦/吉田希望
5.下腹部領域
1)前立腺-3T環境下での物理特性とシーケンス別有用性
楫 靖/吉田理佳
2)子宮・卵巣-3Tにおいて有用な撮像シーケンスを中心に
堀 雅敏ほか
6.四肢・関節領域
整形領域における3T MRIの有用性
飯山利健/佐志隆士ほか
7.小児領域
小児領域における3T MRIの意義と課題
丹羽 徹ほか

Ⅱ 3T MRIで挑戦したいアプリケーション
1.3T MRIによる血液スピンラベリング(ASL)を用いた脳血流評価
平井俊範
2.3T MRIによる非造影MRA-Multi-phase Transmissionが実現した躯幹部領域の非造影MRA
青木郁男
3.3T MRIによる造影MRA-高SNRと高造影能による画質改善を中心に
後藤政実
4.3T MRIにおける躯幹部拡散強調画像(DWI)-ブレークスルーに向けての助走
那須克宏ほか
5.3T MRIによるMRスペクトロスコピー
原田雅史

Ⅲ ISMRMから読み解くMRI最新動向
1.臨床の立場から見たISMRMのトピックス-7Tを中心とした国際的な動向について
長縄慎二
2.技術の立場から見たISMRMのトピックス-研究班報告を中心に
宮地利明

Ⅳ MRI技術開発の最前線(メーカー各五十音順)
・TimCT(シーメンス)-Timを基礎とした最先端撮像技術
諸井 貴
・3T装置の最新ハードウエアとアプリケーション(GE)
内海一行
・Multi-phase Transmissionの有用性(東芝)
山本貴雄
・日立の1.5T MRIシステム「ECHELON Vega」におけるμTEシーケンスの開発(日立メディコ)
八杉幸浩
・次世代RFパルス送信技術“MultiTransmit”(フィリップス)-現状の特長とその技術的有用性
宮本慎也

Contrast Enhanced MDCT〈Season 4〉
領域別に見るMDCTの検査・診断up-to-date
5.脳・神経領域(1)
脳・神経領域のMDCT
重松良典/平井俊範ほか

3T 時代の造影MRI
1.5Tとの比較も含めた造影検査のポイント
腹部
4.膵腫瘍の造影3T MRI
厚地修太朗/山下康行

healthymagination series―Advanced Report No. 8,9
第24回腹部放射線研究会イブニングセミナー
肝臓病変における超音波の最新情報
沼田和司
CTコロノグラフィー~スクリーニング導入に向けた取り組みと展望~
三宅基隆

めざせ達人シリーズ〈CT編〉
CT徹底解剖-基礎から日常点検まで
28.CT用ファントム―検査技術のためのファントム
辻岡勝美

IMAGE ANALYSIS SOFTWARE-next advances
次世代の画像解析ソフトウェア No. 102
心臓領域におけるSPECT/CTの融合画像
橋本正弘/陣崎雅弘ほか

病院ネットワーク攻略マニュアル ~院内LANはこれでOK!
第4回 病院事例Ⅰ 県立広島病院
止まらないネットワークへの道
守本京平

ImageJ で学ぶ実践医用・バイオ画像処理
第60回 ImageJによるGUIの活用
山本修司

IVリポート
・国際モダンホスピタルショウ2010
・第14回全国X線CT技術サミット
・第29回日本医用画像工学会大会(JAMIT Annual Meeting 2010)
・「第35回HL7セミナー」
・「ALOKAフェア2010」
・島津,医用機器新工場が稼働開始
・乳検ネット,マスコミ公開定例会

● PR(ザイオソフト株式会社)
・Close Up
ziostation2にMR心臓解析の機能がフルラインナップ。
● Information
・超音波スクリーニング研修講演会(2010横浜)
● 市・場・発
● IV EXPRESS(海外論文サマリー)
● 次号予告

〈巻末特集〉
モダリティ EXPO MRI編

◆別冊付録
磁遊空間Vol.21(提供 株式会社日立メディコ)
2,200円
特集
Women’s Imaging 2010

【Feature 1】 Breast Imaging
マンモグラフィ検診10年:乳がん診断技術の進歩と変遷
企画協力:遠藤登喜子(国立病院機構 名古屋医療センター高度診断研究部部長)

Ⅰ マンモグラフィ検診の10年を振り返る─その成果と課題
わが国に最適なマンモグラフィ検診の構築をめざして
遠藤登喜子

Ⅱ 乳がん診断技術の進歩と臨床応用の動向
1.マンモグラフィの技術的進歩と臨床応用
1)デジタルマンモグラフィの最新動向
篠原範充
2)デジタルトモシンセシスの臨床経験─従来の2D画像との比較を中心に
内山菜智子
2.超音波検査の技術的進歩と臨床応用─最新技術の特長と臨床的有用性
位藤俊一
3.MRマンモグラフィの技術的進歩と臨床応用─BI-RADSにおける撮像方法と適応基準を踏まえて
印牧義英
4.CADの技術的進歩と臨床応用─検診読影の一助となるCADの開発をめざして
森田孝子
5.モニタの技術的進歩と臨床応用─医用画像の忠実再現を求めて
市川勝弘
6.JESRA X-0093改定のポイント
松井典久

Ⅲ 超音波併用乳がん検診の現状と展望
1.超音波併用乳がん検診の実際
1)千葉県における超音波併用乳がん検診の現状と今後の課題
【ちば県民保健予防財団総合健診センター】
橋本秀行
2)分離独立方式での併用検診の評価と課題
【聖隷予防検診センター】
森 厚嘉

【Feature 2】 Female Pelvis Imaging
低侵襲治療の最新動向と画像診断
企画協力: 藤井進也(鳥取大学医学部病態解析医学講座医用放射線学分野)

Ⅰ 骨盤内女性臓器疾患における診断と治療の最前線
子宮筋腫の低侵襲治療に対する画像診断の役割
藤井進也

Ⅱ 低侵襲治療の最新動向 ─多様化する治療法の展望
1.MRガイド下集束超音波療法(FUS)による子宮筋腫の治療─治療成績と認可後の動向について
福西秀信/舟木 馨
2.子宮筋腫に対する子宮動脈塞栓術(UAE)の現状と展望─海外の無作為比較試験結果を中心に
勝盛哲也
3.子宮筋腫に対する低侵襲治療─腹腔鏡下筋腫核出術の現状と展望
出浦伊万里

Ⅲ 画像診断の最新動向
1.超音波技術の進歩と臨床的有用性─超音波技術の誕生から産科領域への臨床応用,そして,施行基準の標準化に向けて
増崎英明
2.3T MRIの進歩と臨床的有用性─高SNRと化学シフトの増加がもたらす女性骨盤部病変の診断能の向上
竹内麻由美/松崎健司
3.婦人科がんにおけるFDG-PET/CTの臨床的有用性
北島一宏

Ⅳ 子宮頸がん最前線 ─検診と予防ワクチンの有効性
HPVワクチンと検診による子宮頸がんの予防
今野 良

■Women’s Imaging 2010最新技術(モダリティ別技術解説)
MMG,MRI,US,SPECT/CT,DX,Monitor,PACS,Viewer,WS

Contrast Enhanced MDCT〈Season 4〉
領域別に見るMDCTの検査・診断 up-to-date
4.腹部領域(2)
検査目的の把握と検査方法選択のポイント(臨床)─128列Dual Source CTの有用性
北野 悟ほか

3T 時代の造影MRI
1.5Tとの比較も含めた造影検査のポイント
腹部
3.肝腫瘍の造影3T MRI
大彌 歩ほか

めざせ達人シリーズ〈CT編〉
CT徹底解剖─基礎から日常点検まで
27.CT用ファントム─性能評価のためのファントム
辻岡勝美

〈新連載〉インナビネット連動企画
METISからの提言 ─日本の医療機器・技術によるヘルスケア戦略─
第1回日本の医療機器産業の課題と成長に向けた処方箋
和地 孝 テルモ株式会社代表取締役会長

IMAGE ANALYSIS SOFTWARE―next advances
次世代の画像解析ソフトウェア No. 101
AZE VirtualPlace 風神Plusを活用した細血管三次元画像構築の有用性
大西宏之ほか

病院ネットワーク攻略マニュアル
~院内LANはこれでOK!
第3回 配線経路─スイッチの設置方法,ケーブルの種類とその管理
小田直之/永野 忍

ImageJ で学ぶ実践医用・バイオ画像処理
第59回 ImageJによるPET-CT Viewerの概要
山本修司

healthymagination series Advanced Report No. 7
第83回日本超音波医学会ランチョンセミナー6
超音波“Innovation”
診断から治療までの最新動向
森安史典

連動企画 INNERVISION×インナビネット
新社長が語る新戦略
高い技術力とユーザニーズにスピーディに応える組織力で,画期的なソリューションを提供していく。
山村雅夫 ザイオソフト株式会社取締役社長

Special Report
第83回日本整形外科学会学術総会 イブニングセミナー11
「整形領域におけるX線新技術の臨床応用への可能性」
直接変換方式FPDによるTomosynthesis,SLOT-Radiography,Dual-Energy撮影技術
青木隆敏
整形外科領域におけるトモシンセシスとスロットラジオグラフィーの有用性
土屋弘行

IVリポート
・JAHISが2010年度業務報告会を開催
・GEがポケットサイズの超音波診断装置「Vscan」を発表
・腹部造影超音波フォーラム2010
・10回目となる3T MR研究会が開催
・第18回日本乳癌学会学術総会
・第1回 消化管CT技術研究会
・フィリップスがMultiTransmitをテーマにしたセミナーを開催
・FUJIFILMメディカルセミナー2010
・シーメンス,第1回Breast Imaging Workshop
・MS,医療機関経営者向けシンポジウム
・「Innovative AZE 2010 OSAKA」
・AZE,放射線技師総合学術大会・東アジア学術交流大会でランチョンセミナー開催

● Information
● 市・場・発
● IV EXPRESS(海外論文サマリー)
● 次号予告
2,200円
◆別冊付録
「ITvision No.21」

特集1
シリーズ CT新潮流 ─The Next Step of CT Imaging─

第1回 Dual Energy Imagingは未来を描くか

Ⅰ Dual Energy Imagingへの期待
Dual Energy Imagingは臨床に何をもたらすか
栗林幸夫

Ⅱ Dual Energy Imagingの技術的特徴
1.Dual Source CTによるDual Energy Imagingのアドバンテージ(シーメンス)
宮西佐代子
2.“Gemstone Spectral Imaging”の技術的特徴(GE)
平本卓也
3.「Aquilion ONE」デュアルエネルギーシステム(東芝)
津雪昌快
4.フィリップスのDual Energy ImagingとSpectral CTへの進化(フィリップス)
北織潤一

Ⅲ Dual Energy Imagingの臨床応用
1.Dual Source CTを用いたDual Energy Imagingの臨床経験
北野 悟ほか
2.次世代CT「Brilliance iCT」を用いた新たな画像診断の試み
山内 聡/城戸輝仁

特集2
WS WARS
クラウド化する世界における画像処理・解析の行方

Ⅰ Workstationはどこに向かうのか
1.臨床面から見たWSの行方
─多様化・多機能化するWSは臨床に何をもたらすのか
深津 博
2.技術面から見たWSの行方
─画像処理・解析技術の進化と革新
山本修司
3.開発面から見たWSの行方
─サーバサイドシステムで実現される3D画像サーバ
畦元将吾

Ⅱ ユーザー事例:Workstationを生かす!
1.急性大動脈疾患の3D/4D画像診断
─救急医療におけるサーバ/クライアント型WS活用のすすめ
植田琢也
2.半田市立半田病院におけるネットワーク型WSの活用
─ボリュームデータの有効活用をめざして
三浦俊彦/安井英敏
3.岡山画像診断センターにおけるWSの活用と3D画像診断
笹井信也

Ⅲ Workstation Technology Guide:技術の最前線
1.Scalability Technologyから見えるプライベートクラウド(AZE)
2.3D専用ワークステーション「Xelis」(INFINITT)
3.ネットワーク型WSとクラウドシステム(ザイオソフト)
4.3D ImagingからHuman Volume Viewingへ─Advanced Workstationの最新技術 (GE)
5.クラウド化に先行する最新のアクエリアスサーバ/クライアント(テラリコン)

Contrast Enhanced MDCT〈Season 4〉
領域別に見るMDCTの検査・診断up-to-date
3.腹部領域(1)
上腹部領域における64列MDCTの有用性
─肝臓を中心に
西江昭弘ほか

3T 時代の造影MRI
1.5Tとの比較も含めた造影検査のポイント
頭部・頸部
2.側頭骨領域の造影3T MRI
長縄慎二

めざせ達人シリーズ〈CT編〉
CT徹底解剖─基礎から日常点検まで
26.日常点検の工夫
辻岡勝美

IMAGE ANALYSIS SOFTWARE―next advances
次世代の画像解析ソフトウェア No. 100
整形外科領域における3D neuroglaphyの活用方法
山本希望ほか

病院ネットワーク攻略マニュアル ~院内LANはこれでOK!
第2回 院内LANの設計
─トポロジーとIPアドレス
小田直之/永野 忍

ImageJ で学ぶ 実践医用・バイオ画像処理
第58回 ImageJの便利な機能と操作テクニック
山本修司

連動企画 INNERVISION×インナビネット
CHANGE the World
新世代の画像解析処理システム「syngo.via」がもたらす画像診断ワークフローの新機軸
マーク・フリント×山本宣治

CLOSE UP
慢性閉塞性肺疾患(COPD)におけるAZE VirtualPlace“肺解析ソフトウェア”の有用性と可能性
大野良治

Special Report
JRC2010 ランチョンセミナー16
「広がるアンギオシステムの可能性」
直接変換方式FPD搭載アンギオシステムの最新動向
三浦嘉章
ハイブリッド手術室の実際
加藤雅明

IVリポート
・「日独放射線医学交流計画 第15回ワークショップ」
・日本超音波医学会第83回学術集会
・第1回 消化管CT研究会
・JIRAが平成22年度通常総会を開催
・GEヘルシーマジネーションデイ2010
・JAHISが平成22年度通常総会を開催
・ギブン・イメージング 本社に製品の展示スペースを開設

● Information
・第14回全国X線CT技術サミット
● 市・場・発
● IV EXPRESS(海外論文サマリー)
● 次号予告
2,200円
◆別冊付録
AZE展特別号
A to Z Award for 3D Excellent Image
(提供 株式会社AZE)

特集
JRC 2010
未来の医学は放射線の中に
The Future of Radiology is Here

第69回 日本医学放射線学会総会(JRS)
第66回 日本放射線技術学会総会学術大会(JSRT)
第99回 日本医学物理学会学術大会(JSMP)
2010 国際医用画像総合展(ITEM in JRC 2010)

■学会リポート〈合同企画,JRS,JSRT〉
〈合同企画〉合同企画1 広がる放射線医学の役割 小寺吉衞
〈合同企画〉合同企画2 医療経済における放射線医療 石井 勉
〈合同企画〉合同企画3 放射線治療における専門職の役割
〈合同企画〉合同企画4 Autopsy Imagingの将来展望 塩谷清司
〈合同企画〉合同特別企画トークショー 折れない心
〈JRS〉Honarary Awarding Lecture
〈JRS〉International Session 2 Current Status and Future Direction of Neuro MRI 長縄慎二
〈JRS〉特別講演13 重症新型インフルエンザの画像所見 浮洲龍太郎
〈JRS〉シンポジウム1 Molecular Imagingの現状と将来展望
〈JRS〉シンポジウム2 遠隔画像診断の現状と将来展望
〈JRS〉シンポジウム3 高精度放射線治療,IMRT vs. 粒子線治療 井上哲也
〈JRS〉シンポジウム4 肝癌治療における放射線科の現状と未来
〈JRS〉シンポジウム5 PET,PET/CTの将来展望と課題 立石宇季秀
〈JRS〉シンポジウム6 小線源治療の現状と未来 戸板孝文
〈JRS〉ワークショップ3 放射線治療におけるCADの未来 林 達郎
〈JRS〉ワークショップ4 領域別IVRの未来
〈JSRT〉特別講演1 医療人が才能を発揮する勝負脳の脳科学
〈JSRT〉シンポジウム1 フィルムレス時代の光と影 祐延良治
〈JSRT〉シンポジウム2 PET及びPET/CTにおける画像再構成法の特徴と問題 大西英雄
〈JSRT〉シンポジウム3 心臓CTのおける知識と技術 杉澤浩一
ほか
■2010国際医用画像総合展(ITEM in JRC 2010)
■一休さんが行く!
テンポラリーからパーマネントへ
─ITEM2010から術者防護の方向性を考える─ 粟井一夫

特別報告
医療における放射線防護
エビデンスに基づいて現場の質問に答える(第16回放医研 公開講座 誌上報告)

巻頭言 辻井博彦
第1部「医療被ばくの現状と考え方」
1.医療被ばくをめぐる動向と線量の単位 酒井一夫/米原英典
2.医療被ばくの現状 赤羽恵一
3.低線量被ばくの影響に関する知見 島田義也
4.患者さんに説明する際のポイント 神田玲子
特別講演「安全と安心の考え方」 永田久雄
第2部 パネルディスカッション
「あなたは医療被ばくについて患者の質問に答えられますか?」

〈新シリーズ〉
3T 時代の造影MRI
1.5Tとの比較も含めた造影検査のポイント
頭部・頸部
1.脳神経領域の造影3T MRI
高山幸久/吉浦 敬ほか

Contrast Enhanced MDCT〈Season 4〉
領域別に見るMDCTの検査・診断up-to-date
2.心・大血管領域 (2)
MDCTによる冠動脈の検査と診断
海地陽子/藤川光一ほか

Sonazoid Case Study─(5)
造影超音波の臨床動向─ソナゾイドによる治療支援の有用性─〈最終回〉
ソナゾイド造影超音波による抗がん剤(分子標的薬)の評価
1.ソナゾイド造影超音波を用いた進行肝細胞がんに対する
ソラフェニブの抗腫瘍効果の評価についての検討
塩澤一恵ほか
2.転移性肝がんに対するアバスチンの評価
北村 宏ほか

めざせ達人シリーズ〈CT編〉
CT徹底解剖─基礎から日常点検まで
25.CT装置の日常点検
辻岡勝美

クラウドとモバイル時代に解き放たれる3Dの無限の可能性
心臓特化型画像診断センター
「心臓画像クリニック(CVIC)飯田橋」の試み
─最新3Dワークステーションを利用した心臓の画像診断と臨床画像
小山 望/寺島正浩

IMAGE ANALYSIS SOFTWARE-next advances
次世代の画像解析ソフトウェア_No. 99
サブトラクションソフトによる脳動脈瘤の評価
─ソフトウェアの開発評価とその展望
茅野伸吾ほか

〈新シリーズ〉
病院ネットワーク攻略マニュアル ~院内LANはこれでOK!
第1回 院内LANは病院全体の共通インフラ
小田直之

ImageJ で学ぶ 実践医用・バイオ画像処理
第57回 ImageJによる特徴点抽出画像処理(2)
山本修司

healthymagination series_Advanced Report No. 5,6
第69回 日本医学放射線学会総会ランチョンセミナー18
Digital Tomosynthesis Imaging
Chung MyungJin
デュアルエナジーサブトラクション法による胸部検診での臨床実績報告
田沢範康

Special Report
産学連携セミナー2
「トモシンセシスの胸部がん検診に関する可能性」
SONIALVISION safireによる低線量トモシンセシスの技術的評価
清水 薫
低線量トモシンセシスによる肺がん検診の有用性
森山紀之

Special Booth Report ITEM2010 ブースリポート─特別編
PACS,高精細画像モニタなど,
医用画像診断に求められる高い信頼性を
実現するHPのワークステーション

IVリポート
・日本医療情報ネットワーク協会が「JAMINAセミナー2010」を開催

● Information
・消化管CT技術研究会
・第14回全国X線CT技術サミット
・画像センシング展
● 市・場・発
● IV EXPRESS(海外論文サマリー)
● 次号予告

〈巻末特集〉
モダリティEXPO バイヤーズガイド 超音波 編
2,200円
特集
マルチモダリティによるAbdominal Imaging 2010
特集2【臨床編】日常臨床における戦略と選択
企画協力
村上卓道(近畿大学医学部放射線医学教室教授)
工藤正俊(近畿大学医学部消化器内科学教室教授)

Ⅰ 肝
1.肝がん(肝細胞がん)の診断・治療におけるアルゴリズム
1)造影MRIと造影超音波を中心に
泉 並木
2)MRIを中心に
渡邊春夫/兼松雅之ほか
3)ソナゾイド造影USとEOB造影MRIを中心に
今井康陽ほか

2.転移性肝がんの診断・治療におけるアルゴリズム
1)外科の立場から
奥野清隆
2)内科の立場から
田中弘教/飯島尋子
3)放射線科の立場から
坪山尚寛/金 東石

3.早期肝細胞がんの診断・治療におけるアルゴリズム─境界病変の鑑別の可能性
1)内科の立場から
工藤正俊
2)放射線科の立場から
小野原幸司郎/市川智章ほか

4.良性肝腫瘍の診断・治療におけるアルゴリズム
1)各疾患の画像所見の特徴と注意点
鶴崎正勝

5.肝の3D・4D画像診断の臨床動向
1)CT,MRIの3D画像を中心に
磯田裕義ほか
2)4D-USの有用性を中心に
山田昌彦/森安史典

Ⅱ 胆・膵
1.胆道疾患の診断・治療におけるアルゴリズム
1)外科の立場から
伊神 剛ほか
2)内科の立場から
野田 裕ほか
3)放射線科の立場から
山下武則/伊東克能

2.膵疾患の診断・治療におけるアルゴリズム
1)外科の立場から
竹山宜典
2)内科の立場から
矢根 圭/真口宏介ほか
3)放射線科の立場から
香田 渉/蒲田敏文ほか

Ⅲ 腎・副腎
1.腎・副腎疾患の診断・治療におけるアルゴリズム
1)内科の立場から
尾上篤志/秋山隆弘
2)放射線科の立場から
伊藤康志

Ⅳ その他(最新動向)
1.超音波による非侵襲的肝線維化診断
─剪断弾性波の特性と臨床における有用性の検討
飯島 尋子ほか
2.9インチFPDを使用したCT-like imagingによる腹部IVRの最新動向
─肝細胞がんを中心に
小川 健二
3.3D画像による肝臓解析臨床応用の最前線
─ワークステーションを用いた肝切除術の安全性と効率性の向上
高本 健史ほか
4.腹部領域の診断・IVRの最新動向
─多軸血管撮影の有用性について
高岡 了ほか
5.腹部領域におけるMRIの最新動向
─1.5T MRIを駆使した臨床の実際
戸上 泉
6.256スライスCTによる腹部領域診断の最新動向
─画質の向上と低被ばくを実現するプレミアムCTの有用性
中浦 猛
7.市中病院一人常勤放射線科医が腹部画像診断に使用しているMRI装置(GE社製HDxt)
─Gd-EOB-DTPA MRIとのコラボレーションを中心に
谷 一朗
8.ADCTによる腹部領域診断の最新動向
─4D(動態)診断の有用性を含めて
森口 理久

特別企画
2010年度診療報酬改定で何が変わる!
─放射線医療における改定のポイントと評価

Overview
2010年度診療報酬改定の概要と放射線医療分野における改定のポイント
松原喜代吉

Opinion
2010年度改定を語る 1
画像診断に必要な4つの要素が正しく評価されるための取り組みが次回改定に向けて重要になってくる
外傷全身CT加算など画像診断の重要性が高まる中放射線科医の質の向上を図っていく
水沼仁孝

2010年度改定を語る 2
チーム医療の加算や「デジタルエックス線撮影料」の新設など,医療専門職,診療放射線技師への評価が大きな成果
次回改定に向け,診療放射線技師の技術についてエビデンスを示していくことが重要
北村善明

2010年度改定を語る 3
国民の視点からも診療報酬を考え,画像診断・放射線治療の適正な評価がされるよう,根拠を示していく
撮影,診断,管理という評価の枠組みの見直しと,質の確保,安全管理,そしてCADなど新技術への評価に向けて!
野口雄司

〈新シリーズ〉
Contrast Enhanced MDCT〈Season 4〉
領域別に見るMDCTの検査・診断up-to-date
1.心・大血管領域 (1)
64列MDCTを用いた心・大血管領域の診断
─低電圧技術を用いたCTA
宇都宮大輔

Sonazoid Case Study─(4)
造影超音波の臨床動向─ソナゾイドによる治療支援の有用性─
ソナゾイド造影超音波による肝動脈塞栓術(TACE,TAI)の治療効果判定
1.ソナゾイド造影超音波を用いた肝動脈化学塞栓術後の治療効果判定
玉井 努ほか
2.肝動脈塞栓術の治療効果判定
盛田篤広ほか

IMAGE ANALYSIS SOFTWARE-next advances
次世代の画像解析ソフトウェア No. 97,98
AZE VirtualPlace 雷神の使用経験とVP Viewerによる院内3D環境の構築
相澤幹也/古川 望ほか
部分的脾塞栓術前後の脾臓体積測定
渡部祐樹

めざせ達人シリーズ〈CT編〉
CT徹底解剖─基礎から日常点検まで
24.多列化と散乱線
辻岡勝美

healthymagination series
Advanced Report No. 4
第39回日本神経放射線学会ランチョンセミナー2
Metabolite Mapを利用したMRIによる神経生化学診断の臨床有用性と課題
原田雅史

JRC2010速報
テーマは「未来の医学は放射線の中に ─The Future of Radiology is Here─」

IVリポート
・METIS,第2回医療テクノロジー推進会議を開催
・医機連,平成22年度年頭記者会見を開催
・シーメンス,“syngo.via”を発表
・東芝,ハイブリッド手術に対応した循環器X線診断システム発売
・日本HPが省スペース型ワークステーション「HP Z200 SFF Workstation」を発表

● PR(ザイオソフト株式会社)
・3Dを始めてみよう!
学会や研究に役立つzioTerm2009
● Information
・第14回全国X線CT技術サミット
・日本CT検診学会 夏期セミナー2010
● 市・場・発
● IV EXPRESS(海外論文サマリー)
● 次号予告
2,200円
特集
マルチモダリティによるAbdominal Imaging 2010 【技術編】
それぞれの技術の到達点
企画協力
村上卓道(近畿大学医学部放射線医学教室教授)
工藤正俊(近畿大学医学部消化器内科学教室教授)

総論
マルチモダリティによるAbdominal Imaging
─肝・胆・膵を中心とする画像診断の最新動向
村上卓道

■CT
● 3Dルーチン化後のNext Step─マルチスライスCT最新撮影技術とワークフロー(シーメンス旭メディテック)
● 腹部CTにおける技術革新(GEヘルスケア・ジャパン)
● Aquilion ONEによる腹部CT検査(東芝メディカルシステムズ)
● Brillianceシリーズの最新技術動向─“被ばく低減”と“画質担保”の観点から(フィリップスエレクトロニクスジャパン)
■MRI
● 腹部ルーチン撮像のソリューション─簡単・快適・高画質(シーメンス旭メディテック)
● 肝臓MRIにおける最新技術(GEヘルスケア・ジャパン)
● 3Tの腹部MR Imagingを拓く“Multi-phase Transmission”(東芝メディカルシステムズ)
● 腹部領域のMRI最新アプリケーション(日立メディコ)
● 上腹部領域における“MultiTransmit”の有用性(フィリップスエレクトロニクスジャパン)
■US
● 超音波診断装置上におけるリアルタイムImage Fusion技術(GEヘルスケア・ジャパン)
● 4D超音波技術によるAbdominal Imaging─肝がん治療支援への応用(東芝メディカルシステムズ)
● 超音波診断装置の最先端技術“Real-time Virtual Sonography(RVS)”(日立メディコ)
● Virtual Touch Tissue Quantification─組織弾性の絶対数値測定法(持田シーメンスメディカルシステム)
■DR/DA(FPD・FD)
● Artis zeeシリーズ最新技術─腹部領域への展開(シーメンス旭メディテック)
● 17インチ大視野直接変換方式FPDモダリティが実現する最新アプリケーション(島津製作所)
● 腹部X線検査における大視野FPDと新画質コンセプト“PureBrain”の有用性(東芝メディカルシステムズ)
● 腹部領域におけるX線透視撮影システムへの臨床ニーズとソリューション(日立メディコ)
● 血管撮影装置の腹部領域における最新IVR支援機能(フィリップスエレクトロニクスジャパン)
■WS
● 腹部領域における「AZE VirtualPlace」シリーズの活用(AZE)
● 腹部領域におけるZIOSTATIONの最新解析技術(ザイオソフト)
● 「SYNAPSE VINCENT」における腹部イメージング(富士フイルムメディカル)

原著論文
無作為比較対照法によるCO2送気上部消化管内視鏡後の腹部超音波画像評価
光島 徹ほか

Sonazoid Case Study(3)
造影超音波の臨床動向─ソナゾイドによる治療支援の有用性─
ソナゾイド造影超音波による肝がんのRFA治療効果判定
1.造影CTとの比較・使い分けを中心に
森 良幸ほか
2.肝がんラジオ波治療における超音波造影剤ソナゾイドの活用
─特に造影Live 3D超音波による治療効果判定について
丸山紀史ほか

healthymagination series
Advanced Report No. 2,3
CCT2010ランチョンセミナー「心臓カテーテルによる再生医療」
重症心不全患者に対する心筋再生医療の確立に向けて
~自己心筋幹細胞の可能性~
竹原有史
Translational Aspects of Endomyocardial Cell Delivery:Integrated Imaging, Delivery Options and Outcome Measurement
Juan F. Granada, M.D., FACC

INNOVATIVE 3D TECHNOLOGY & SOFTWARE
「AZE VirtualPlace」による最新技術“Anniversary Edition”登場
赤松祐治

めざせ達人シリーズ〈CT編〉
CT徹底解剖─基礎から日常点検まで
23.CTはビームハードニングとの戦い
辻岡勝美

クラウドとモバイル時代に解き放たれる3Dの無限の可能性
320列CTによる自動的左室機能評価の有用性
─心電図同期心筋血流SPECT(QGS)との対比
平塚 淳ほか

Happy IHE ! IHE-Jシリーズ No.13 最終回
12.日本IHE協会の活動と世界動向
安藤 裕

ImageJ で学ぶ 実践医用・バイオ画像処理
第56回 ImageJによる特徴点抽出画像処理
山本修司

IMAGE ANALYSIS SOFTWARE-next advances
次世代の画像解析ソフトウェア No. 96
低侵襲心臓手術のシミュレーション動画作成
阪本 剛/森田照正

IVリポート
・放医研,最新の医療被ばくの知見を中心にした公開講座を開催
・情報処理学会と日本医療情報学会,「e-Health時代の医療情報処理アプローチを考える」を開催
・経済産業省,PHR実証事業の成果を報告するシンポジウムを開催
・「クリニカルデータ国際シンポジウム 2010」
・「第1回AZE展」
・リマージュジャパン,パートナー会を開催
・「第14回Parallel Imaging Symposium」
・「INNOVATIVE AZE 2010 HIROSHIMA」
・Slicer-Hands-On-Tokyo-2010

〈巻末特集〉
モダリティ EXPO バイヤーズガイド
X線多目的撮影装置/移動型装置 編

● PR(ザイオソフト株式会社)
・3Dを始めてみよう!zioTerm2009 腹部のマスク処理をしてみよう!
● 市・場・発
● Information
● IV EXPRESS(海外論文サマリー)
● 次号予告

◆別冊付録
磁遊空間Vol.20(提供 株式会社日立メディコ)
2,200円
特 集
CT Colonography Update
大腸がん診断が変わる!
CT Colonographyがもたらすイノベーション
企画協力:飯沼 元(国立がんセンター中央病院放射線診断部)

Ⅰ 序論
大腸がん診断におけるCT Colonographyの現状と展望
森山紀之

Ⅱ CT Colonographyの画像処理・表示法における技術開発の現状
1.「ZIOSTATION」CT大腸解析ソフト(ザイオソフト)
神林麻里
2.大腸がん早期発見を支えるソフトウエア“Colon VCAR EC”(GE)
山口理絵
3.「AZE VirtualPlace」の新技術 新・大腸解析アプリケーション(AZE)
赤松祐治
4.仮想大腸内視鏡の最先端システム「Xelis Colon」(インフィニット)
伊藤 孝
5.大腸CT専用解析ソフト“コロンビューイングソフトウェア”(東芝)
藤井健二
6.CT ColonographyにおけるCADの開発(メディックサイト)―実用的なCADの開発をめざして
北野浩一

Ⅲ CT Colonographyにおける前処置法の動向
1.従来法─ブラウン変法とゴライテリー法によるCTCの特徴
山崎通尋
2.タギング前処置法─バリウムを使用したfecal taggingを中心に
市川珠紀
3.腸管拡張法
鈴木雅裕ほか

Ⅳ CT ColonographyにおけるCAD開発の現状と臨床応用の見通し
大腸がんスクリーニングへの応用をめざしたCTC用CADの開発と今後の展望
三宅基隆

Ⅴ 臨床応用が進むCT Colonographyの実際
1.術前診断の現状と動向
歌野健一
2.血管解剖構造を基本とした診断の重要性─Virtual CT Laparoscopy活用の実際
松木 充ほか
3.外来診療における有用性
野崎良一ほか
4.臨床応用の実際:Case Study
CTCを用いた大腸がんスクリーニングの実際
【済生会熊本病院】 満崎克彦/坂本 崇ほか
大腸がん精検受診率の上昇をめざしたCTCスクリーニング検査の運用
【山下病院】 山崎通尋
スクリーニングCTC開始に向けて
【国立がんセンター】 鈴木雅裕ほか
CTCスクリーニング検査の運用
【徳島健生病院】 岩野晃明ほか
CTCの運用の実際
【天神会 新古賀病院】 二子石直樹ほか

Ⅵ CT Colonographyの臨床導入に向けたエビデンスの構築と普及
診療報酬収載をめざしたCT colonographyマルチセンタースタディ構想
飯沼 元

Ⅶ Discussion:CT Colonography時代の幕開け
大腸がん診断を変革するCTCの進歩と普及

■CT Colonography関連の製品紹介
CT(GE/東芝/日立メディコ/フィリップス)
WS(AZE/インフィニット/ザイオソフト/テラリコン)

3T 時代の造影MRI
その適応と限界:1.5Tとの比較も含めて 最終回
胸部
12.乳房の造影3T MRI
白石昭彦ほか

Contrast Enhanced MDCT〈Season 3〉
領域別に見るMDCTの検査・診断up-to-date 最終回
12.脳・神経領域 (3)
320列ADCTを用いた脳・神経領域の検査と診断─形態画像と機能画像の臨床応用
村山和宏ほか

Sonazoid Case Study (2)
造影超音波の臨床動向─ソナゾイドによる治療支援の有用性─
肝がんのRFA治療支援─ソナゾイド造影超音波ガイド下穿刺等
1.ソナゾイド造影エコーを用いた肝細胞がんにおける局所治療の工夫
清家正隆
2.転移性肝腫瘍のRFA治療─ソナゾイド造影超音波による治療支援の有用性の観点から
椎名秀一朗ほか

クラウドとモバイル時代に解き放たれる3Dの無限の可能性
大腸解析ソフトの開発経過と今後の展望
─ZIOSTATIONにおけるVirtual Gross Pathology
飯沼 元ほか

めざせ達人シリーズ〈CT編〉
CT徹底解剖─基礎から日常点検まで
22.あなたはCT値を信じますか?
辻岡勝美

Happy IHE ! IHE-Jシリーズ No.12
11.ePHDS委員会(日本PACS研究会)とIHE
細羽 実

IMAGE ANALYSIS SOFTWARE - next advances
次世代の画像解析ソフトウェア No. 94,95
MR装置におけるAZE VirtualPlace風神Plusの活用法
丹羽政美ほか
AZE VirtualPlace 風神の当院における使用経験
千葉慎太郎/宮部英一

RSNA 2009 受賞報告
Certificate of Merit 受賞報告
西野水季

IVリポート
・医機連とMETIS主催の第5回医療機器市民フォーラムが開催
・「第87回レントゲン祭・記念講演会」島津製作所が開催
・第3回大腸3次元CT研究会開催
・「新しいNeuroradiologyの光」をテーマに第39回日本神経放射線学会が開催
・医用画像情報学会(MII)平成21年度春季大会が開催
・CCT2010が開催
・GE,「第11回 Tokyo GE Mammography User’s Meeting」を開催
・ギブン・イメージング,メディアセミナーを開催

〈巻末特集〉
モダリティ EXPO バイヤーズガイド X線TVシステム編

● PR(ザイオソフト株式会社)
・3Dを始めてみよう!
zioTerm2009のMPRを使ってみよう!
● 市・場・発
● Information
● IV EXPRESS(海外論文サマリー)
● 次号予告

◆別冊付録
Virtual Human & Analysis No.10
ボリュームデータ解析の宇宙 世界にはばたくネットワーク型WS
(提供 株式会社AZE)
おすすめの購読プラン

INNERVISION(インナービジョン) 雑誌の内容

毎号病院のためのIT活用情報誌「ITvision」、 CT、MRI、PETなど最新情報満載フルカラー「別冊付録」がついてきます
画像医学を中心に,医療のいまを切り取り,明日を予見する「月刊インナービジョン」。臨床現場に不可欠な画像検査から診断・治療,情報システム,医療経済に至るまで,最新情報を幅広くタイムリーに提供し,わかりやすく解説します。日進月歩の画像医学の進歩に取り残されないためのナビゲーターとして,診療科を問わずご活用ください。

+   INNERVISION(インナービジョン)の目次配信サービス

INNERVISION(インナービジョン)を買った人はこんな雑誌も買っています!

看護・医学・医療 雑誌の売上ランキング

送料
無料

エキスパートナース

2021年04月20日発売

目次: [特集]
◆“初めての人”“見直したい人”のための
 急変対応で本当に大切なことのおさらい
 PART1 急変対応のときに不安にならないために 急変対応の基本の流れ
 PART2 「急変?」と思ったらまず行いたいこと 基本の対応
[特集]
◆「論文検索」は難しくない
 うまくいくコツ、教えます!
 はじめに 情報の探し方を知っておくことが、どうして大切なの?
 PART1 論文を検索するために使用できるサイト
 PART2 実際に論文検索をしてみよう!
 資料 よく使われる論文データベース一覧
[特集]
◆出産・育児と両立!
 先輩ナースが教える上手な働きかた
 PART1 みんなはどうしている? ナースの妊娠・出産事情
 PART2 無理なく安心! 産休・育休中の過ごしかた
 PART3 家族みんなが納得できる! 復帰後の働きかた
 PART4 知っておきたい! 出産・子育て中のお金事情
 子育てしながらナースができてよかったこと
[Special Topic]
◆治りにくい創傷・褥瘡への新たな挑戦
 新コンセプト「創傷衛生(Wound hygiene)」によるバイオフィルム管理のための治療とケア
[これからのナースに必要な力を伸ばす連載]
<基礎医学>
◆患者をみる技術
 フィジカルアセスメントは、難しい
<アセスメント>
◆日々のアセスメントとケアが一歩深くなる
 患者のみかたと看護のしかた
 糖尿病の患者さん
<チーム医療>
◆HELP! お助け多職種さん
 薬剤師(Ph)
<患者・家族対応>
◆患者と家族にじょうずに向き合うための方法
 特別編:2021年度新人のコミュニケーション力を育てて患者・家族に向かわせよう!
[NEWS]
◆エキナスクリップ
[連載]
◆ナースのための医療・看護 最新TOPIC
 最近よく聞くSDGsって何? 看護にどう関係するの?
◆働くナースのための精神医学
 病院での産業医の利用のしかた
◆考えるナース
◆みんなのVOICE
◆お悩み相談ROOM
◆BOOK NAVI
[INFORMATION]
 ・学会&研究会イベント
 ・次号予告
[特別付録]
◆救急カート&救急薬 PERFECT BOOK

ナース・看護・ケアに役立つ医療情報をより早く!よりわかりやすく!

  • 2021/03/20
    発売号

  • 2021/02/20
    発売号

  • 2021/01/20
    発売号

  • 2020/12/19
    発売号

  • 2020/11/20
    発売号

  • 2020/10/20
    発売号

送料
無料

プチナース

2021年05月10日発売

目次: 別冊 疾患別看護過程
ゴードンの枠組みでアセスメント
事例でわかる! 疾患別看護過程
小児ネフローゼ症候群

別冊フロク
プチナースmini BOOKS
母性看護実習 POCKET BOOK

特集
ペーパーペイシェントでも役立つ!
疾患別 検査データの見かた
虚血性心疾患

COPD/肺炎

がん薬物療法(大腸がん)

肝硬変

慢性腎臓病

糖尿病

術後(全身麻酔)

褥瘡

関節リウマチ

特集
貴重な時間を有意義に過ごそう
臨地実習ではここをみる!
成人看護学実習(急性期)

成人看護学実習(慢性期)

老年看護学実習

母性看護学実習

小児看護学実習

精神看護学実習

在宅看護学実習

強力連載!
気になる! 今月の最新トピックス
<NEWS>
「看護者の倫理綱領」が改訂、「看護職の倫理綱領」として公表
<GOODS>
今年もかわいい!
ウマカケバクミコ A4クリアホルダーセット〈プレゼント〉
<NEWS>
若い世代のがんのことを知ろう!
AYA week 2021開催
気になる科の先輩に聞く! 臨床ナースのお仕事レポート
消化器外科・内科
実習で実践できる! 基礎看護技術
創傷管理技術(3) 創部の洗浄と保護
学生生活をサポート
プチカフェ
プチレコメンド
みんなでつくる看護師国試ごろ合わせプロジェクト#ごろプロ
かげさんのお絵かきさん
感染症の歴史
今月のBOOKS
めざせ合格! プチナース国試部
毎月コツコツ合格に近づく!
#プチナース国試部
必修問題
一般問題

ナースを目指す、貴方に!

  • 2021/04/09
    発売号

  • 2021/03/10
    発売号

  • 2021/02/10
    発売号

  • 2021/01/09
    発売号

  • 2020/12/10
    発売号

  • 2020/11/10
    発売号

3 ケアマネジャー

中央法規出版

最大
4%
OFF
送料
無料

ケアマネジャー

2021年04月27日発売

目次: 【特集】
8疾患別 状態悪化を防ぐケアプラン作成のポイント 利用者の“望む暮らし”を実現するために
在宅で生活する要介護高齢者の多くは何らかの疾患を抱えています。疾患の重度化をくい止め、できる限り自立した生活を支えるために必要な医療知識とケアプラン作成のポイントを解説します。

<プロフェッショナルの視点>
■相談援助技術を研く“省察的実践” 渡部律子
■利用者理解と問題解決に活かす「考える力」の磨き方 福富昌城

<最新ニュース&制度>
■最新ニュース 深掘り解説 田中元
■よくわかる! 社会保障制度
■やさしい解説と活用ポイント 福島敏之

<基本スキルをBrush Up>
■何をどう書く?法的根拠に基づくケアプラン作成のポイント 後藤佳苗
■面接力を高める役立つ“知識”と使える“技術” 取出涼子
■チーム力を高めるための他職種とのかかわり方 阿部充宏

<医療知識を押さえよう>
■現場で役立つ! 高齢者に多い疾患の基礎知識 鶴岡浩樹
■イラストでわかる!カラダと病気の雑学 小倉加奈子
■支援に役立つ口腔機能の基礎知識 篠原弓月

<さらに究める!実践力>
■どうかかわる?どう支える?8050問題 エキスパートが教える支援の原則 山根俊恵
■障害者と向き合う支援者の“攻め”と“守り”の心構え 大久保薫
■精神疾患×支援困難ケースへのあす活スキル 小瀬古伸幸

<デキる管理者・主任ケアマネを目指す>
■成果の出るチームをつくる職場マネジメントの極意 眞辺一範
■ケアマネジャー発 地域づくりのヒントとコツ

<その他コンテンツ>
・紡ぐ物語 ケアマネジャーにできること 佐賀由彦
・新刊紹介
・information
・ケアカフェ
・Back Number
・次号予告

<巻末カラー>
・データで見る日本の高齢化と社会保障 舞田敏彦
・忘れられない一言
・注目! 製品・サービスレポート
・きょう何食べる? 相川あんな

参考価格: 1,047円 定期購読(1年プラン)なら1冊:1,008円

超高齢社会を目前に控え、激動する保健・医療・福祉の世界で、ケアマネジャーのプロフェッショナルを目指す方へ!ケアマネの“いま”がわかる月刊誌

  • 2021/03/27
    発売号

  • 2021/02/27
    発売号

  • 2021/01/27
    発売号

  • 2020/12/26
    発売号

  • 2020/11/27
    発売号

  • 2020/10/27
    発売号

4 看護管理

医学書院

最大
11%
OFF
送料
無料

看護管理

2021年05月10日発売

目次: ■特集 心理的安全性――個々の強みを生かし,変化への適応力が高いチームをつくる■
心理的安全性は看護管理に何をもたらすか――本特集の企画趣旨(緒方泰子)
Psychological Safety : The History, Renaissance, and Future of an Interpersonal Construct(心理的安全性:対人関係構築の歴史,復興,未来)
 (エイミー・C・エドモンドソン)
ヘルスケア領域における心理的安全性の概念分析――海外の文献レビューの結果から(伊藤絢乃)
日本の文献に見る心理的安全性(佐藤可奈)
看護管理者にとっての心理的安全性の意義,活用可能性と課題(緒方泰子)
「心理的安全性」に基づく手術室のマネジメント(千葉美恵子/山本さつき)
看護師長が力を発揮するための支援――安心感や自由度を感じられる環境を整える(佐藤朋子)
新人看護師が率直に意見や疑問を言える心理的に安全な環境とは――2年目看護師のインタビューから(藤波景子/佐々木美樹/緒方泰子)
【インタビュー】(心理的安全性を基盤とした,トップマネジャーたちの組織を超えた学習者コミュニティ
[話し手]小河陽子/髙丸賀子/檜垣美香子
[聞き手]佐々木美樹/藤波景子/緒方泰子


□巻頭シリーズ
【石垣靖子氏対話シリーズ】看護と倫理 尊厳を護るケアの担い手として⑮
治療法の進歩に伴い変化する現場を,看護管理者として支える――個別化医療と意思決定支援(石垣靖子/江口恵子)
□特別記事
【座談会】東京都看護協会によるクラスター発生病院への看護師派遣の経験を振り返る――平時からの看護管理力が有事対応の基盤になる
 (山元恵子/北川順子/平山政義/松尾晴美/安藤恵子/小林智恵/仲宗根洋)
□NAレポート
再始動した「サンクスナース」プロジェクトの活動(岡山慶子)


●潜在能力を最大限に発揮する「学習する組織」 個人・チーム・組織が変わる戦略と実践①
学習する組織とは――連載のはじめに(小田理一郎)

●ラーニング・エイド 大学院ドタバタ留学記 in NY⑳
守って看護師,マイクロアグレッションとは(寺本美欧)

●新人看護師とプリセプターの視点から考えるよりよい新人看護師教育 誰もが働きやすい職場を目指すために④
お互いに「かみ合わず,うまくできなかった」という振り返りをした事例(川上ちひろ)

●明日を変えるコーチング⑰(最終回)
成長の機会を見守り,互いに納得感のある課題解決を目指す(「何を自由にさせたらいいかが分からないんです……」(勝原裕美子/山之上雄一)

●読んでおきたいビジネス書②
『「経験学習」入門』(間杉俊彦)

●グローバル時代の医療英会話Lesson 外来や病棟で出会う外国人をサポートするために④
What kind of pain do you have?(ウイリアムソン彰子)

●ワークブック形式で学ぶ! ファシリテーションのための企画とプログラムデザイン④
企画者としての自分を知る②――自分の価値観を明確にするワーク(森 雅浩)

●おとなが読む絵本 ケアする人,ケアされる人のために(177)
世界が変わってもこころはしなやかに(柳田邦男)

参考価格: 1,760円 定期購読(1年プラン)なら1冊:1,573円

医療施設で看護管理に携わる人たちに

  • 2021/04/10
    発売号

  • 2021/03/10
    発売号

  • 2021/02/10
    発売号

  • 2021/01/10
    発売号

  • 2020/12/10
    発売号

  • 2020/11/10
    発売号

送料
無料

月刊ナーシング

2021年04月20日発売

目次: 特集 薬物療法と患者アセスメント&ケア/特集2 ECMOのキホン

参考価格: 1,257円

ほかにはない特集、ビジュアル重視の誌面で、看護の臨床を強力サポート!

  • 2021/03/19
    発売号

  • 2021/02/20
    発売号

  • 2021/01/20
    発売号

  • 2020/12/19
    発売号

  • 2020/11/20
    発売号

  • 2020/10/20
    発売号

6 おはよう21

中央法規出版

送料
無料

おはよう21

2021年04月27日発売

目次: 【特集】
コロナ禍の介護技術 利用者を感染させない20のポイント “低接触”“短時間”でここまでできる
新型コロナウイルスなどの感染症の施設でのまん延防止には“感染させないこと”が大切です。しかし、介助中は利用者と隣接したり、介助に時間がかかることもあります。そこで、“低接触”“短時間”を切り口に介護技術を見直し、利用者の力を引き出すポイントを整理します。

【在宅特集】
梅雨時に知っておきたい高齢者の皮膚疾患のケア

【マネジメント特集】
働きやすい現場をつくる コミュニケーション・面談の技法

【連載】
■現場の疑問をすっきり整理 介護保険・社会保障制度情報:田中 元
■注目ニュースPICK UP:田中元
■押さえておきたい「痛み」の医学知識:小林徳行
■(新連載)症状別に押さえる 認知症の医学知識:石川容子
■「本人主体」を実現するための認知症ケアのポイント:瀧澤幸憲
■場面別にみる 介護技術のチェックポイント:山�ア隆博
■利用者を快適にする 排便ケアのプロになろう:榊原千秋
■テーマ別 職場内研修はここを押さえる:梶川義人
■外国人介護人材の受け入れ・定着のための悩み解決Q&A
■けがをしにくい身体をつくる 介護職の関節トレーニング:中村和人
■頻出ポイントがわかる! 介護福祉士国家試験合格講座2022:青木宏心

【巻末カラー】
・おはようクローズアップ対談 鎌田實と語る介護の“魅力”
・介護イノベーション・レポート
・Life is......:葉 祥明

【その他のコンテンツ】
・おはようクラブ
・ケアスタグラム:吉田美紀子
・パズルの広場
・インフォメーション
・注目!商品紹介
・ブックレビュー

「介護」って大変! そんな、あなたの悩みに答えます!今、介護の現場で求められている情報や知識・技術を、わかりやすく、実務に役立つよう具体的に紹介

  • 2021/03/27
    発売号

  • 2021/03/16
    発売号

  • 2021/02/27
    発売号

  • 2021/01/27
    発売号

  • 2020/12/26
    発売号

  • 2020/11/27
    発売号

送料
無料

レジデントノート

2021年05月10日発売

目次: 特集
血液ガス読み方ドリル~すばやく正しく病態を掴む力を身につける
編集/北村浩一(東京ベイ・浦安市川医療センター 腎臓・内分泌・糖尿病内科)
特集にあたって【北村浩一】
基本編
押さえておきたい酸塩基平衡の基礎知識【北村浩一,鈴木利彦】
血液ガスはいつとるの? どうとるの?【磯矢嵩亮,舩越 拓】
血液ガスデータの読み方の型,よくある読み間違い【金子美和,宮内隆政】
実践編
アニオンギャップの開大する代謝性アシドーシスを考える【小澤秀浩,松本朋弘】
アニオンギャップ正常の代謝性アシドーシスを考える【山田英行,宮内隆政】
代謝性アルカローシスからどう考えるか【髙野敬佑】
呼吸性障害による酸塩基平衡異常【小中理大,片岡 惇】
混合性障害による酸塩基平衡異常【堀川武宏】
回答記入用紙

連載
実践! 画像診断Q&A―このサインを見落とすな
上腹部痛を訴える70歳代女性【山内哲司】
乾性咳嗽を主訴に受診した60歳代男性【川述剛士,山口哲生】
臨床検査専門医がコッソリ教える…検査のTips!
第51回 POCT機器のピットフォール…知ってる?【〆谷直人】
病棟コールの対応、おまかせください! 当直明けの振りかえりで力をつける!
第3回 発熱に対応しよう①【藤野貴久】
画像診断ワンポイントレッスンPart3
第7回 COVID-19の肺外病変をマスターする!【髙松佑一郎,扇 和之】
よく使う日常治療薬の正しい使い方
消化性潰瘍治療薬の標準的な使い方【櫻井俊之】
それゆけ! エコー・レジデント! 日常診療でのエコーの使いどころ
第8回 エコーで腹部診察をしよう ~身体診察と画像所見の両輪となるエコーで診断に迫る~【植村和平,梶浦麻未,西田 睦】
こんなにも面白い医学の世界 からだのトリビア教えます
第81回 オキシドールでダイエット【中尾篤典】
Dr.ヤンデルの勝手に索引作ります! 通読できるように作られた医学書の索引を、市原が勝手に作り直して遊びます。
第8回 画像診断で勝手に索引!【市原 真】
Step Beyond Resident
第210回 高齢者の転倒 Part4 ~転倒外傷に強くなる~【林 寛之】
対岸の火事、他山の石
第237回 外来でイライラしないコツ【中島 伸】

参考価格: 2,200円

イラスト・表を多用して基本的事項から詳しく丁寧に解説。

  • 2021/04/10
    発売号

  • 2021/03/10
    発売号

  • 2021/02/10
    発売号

  • 2021/02/09
    発売号

  • 2021/01/08
    発売号

  • 2020/12/10
    発売号

最大
21%
OFF
送料
無料

保健師ジャーナル

2021年05月10日発売

目次: ■特集 連携・協働する関係者を知る--保健師に期待されていることとは■
地域の関係者と有意義な連携・協働を果たすには(清田啓子)
産科医師による妊産婦のメンタルヘルス支援と保健師への期待(相良洋子)
母子保健における精神科医師と保健師との連携・協働(藤林武史)
薬剤師による在宅療養児への災害時対策――保健師との連携・協働に向けて(川名三知代)
訪問看護師と保健師との連携――精神科訪問看護の立場から(小瀬古伸幸)
災害支援における栄養士の活動と保健師との連携・協働(諸岡 歩)
理学療法士との協働を図るための視点――地域リハビリテーション推進体制整備の活動を通じて(篠山潤一,大串 幹,安尾仁志,瀬川真史,澤村誠志)
地域活動における作業療法士の視点・強みと,多職種連携・協働の意義(平田樹伸)
ひきこもり支援における公認心理師の活動と多職種連携・協働(井利由利)
地域活動に関する弁護士と保健師との連携・協働(野村武司)
民生委員・児童委員活動と保健師活動の連携について――身近な地域の民生委員活動に寄り添い,地域の専門職との橋渡し役を期待(佐甲 学)
相談支援専門員による障害者の生活支援と連携・協働のポイント(東 美奈子)


□PHOTO、PickUp
藤沢市の取り組み
「ステイホームダイアリー」による“つながりづくり”
コロナ禍におけるフレイル対策(吉川慎子,石田大輔)

□FOCUS
高齢者施設における新型コロナウイルス感染症集団発生――みなと保健所における保健師活動を振り返って(阿部由奈,新井久子,堀 成美,関口有華,寺戸尚美,石井友子,糟谷 優,舟木素子,松本加代)


●新・健康格差社会 どこまで解明・対策は進んだか・1
何が心と健康を蝕むのか①
健康格差の発見から現在まで(近藤克則)

●「おも★けん!」新任期でもできる!おもしろ健康教育のつくり方・11
オンライン健康教育に挑戦しよう
新人が活躍できるチャンス到来?(一般社団法人おもしろ健康教育研究所,伊藤純子,高橋佐和子)

●行動変容を導く ナッジの利いた保健活動・5
「Easy(簡単に)」活用のためのポイント(髙橋勇太,村山洋史,竹林正樹)

●あるある事例で考える 保健師のための倫理 知れば広がる個人情報利活用と学会発表・5
自治体間での健診データの移行は,個人情報保護に関連する法律に反しない?(岡 順子,鳩野洋子,後藤智恵,嶋津多恵子,住徳松子,松尾和枝,緒方文子)

●保健活動の現場を変えるEBPH エビデンスの探し方と活用の仕方・5
保健師にとっての根拠とは
保健活動と暗黙知とその伝承(佐川きよみ)

参考価格: 1,650円 定期購読(1年プラン)なら1冊:1,309円

保健師のための専門誌『保健師ジャーナル』

  • 2021/04/10
    発売号

  • 2021/03/10
    発売号

  • 2021/02/10
    発売号

  • 2021/01/10
    発売号

  • 2020/12/10
    発売号

  • 2020/11/10
    発売号

最大
30%
OFF
送料
無料

訪問看護と介護

2021年05月15日発売

目次: ■特集 尿道カテーテル管理の先を見通す 早期抜去と閉塞・感染予防■
□Q&A
尿道カテーテル管理にまつわるエビデンス&エッセンス(矢澤聰)
□私はここを見ています① 事例から学ぶ抜去の勘所
尿道カテーテル管理時の全身評価と環境アセスメント(樋口秋緒)
□私はここを見ています② 退院、暮らし、看取りへ
カテーテルでの管理を「見慣れ」てはいけない(佐藤文美)
□閉塞予防・対応プロトコールと訪問看護師・医師・本人/介護者協働アプリの紹介(前田修子/福田守良/森山学)


●まちケアプロジェクト探訪記 1
まちになじむケアの活動を探しに行こう!(堀田聰子/西上ありさ/密山要用)

●レポート
こちら現場からお届けします! 11
映画の医療指導のオシゴト(鶴岡優子)

●在宅ケア もっとやさしく、もっと自由に! 140
在宅医療・ケアを舞台とした映画が続々!(秋山正子)

●訪問看護師のための判断力トレーニング 5
Step④余計なことをしすぎない力(清水奈穂美)

●往復郵便 2
共感と共鳴の記憶(榊原千秋/頭木弘樹)

●HOUMONホットライン
オンライン診療で現場はどう変わるか
―歯科連携をもとに考える(長縄拓哉)

●このARTが気になる!
抽象画 studio COOCA 押野和樹さん
その儀式はあなたとの対話である(コニシナツコ)

参考価格: 1,650円 定期購読(1年プラン)なら1冊:1,155円

医療と福祉の新時代を築くニューマガジン

  • 2021/04/15
    発売号

  • 2021/03/15
    発売号

  • 2021/02/15
    発売号

  • 2021/01/15
    発売号

  • 2020/12/15
    発売号

  • 2020/11/15
    発売号

INNERVISION(インナービジョン)の所属カテゴリ一覧

日本最大級の雑誌取り扱い数!
定期購読の利用数100万人以上!
定期購読とは
雑誌を予約することで毎号ご自宅へお届けします!売り切れの心配なし♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
雑誌を年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌