環境ビジネス 2020年春号 (発売日2020年03月16日) 表紙
  • 雑誌:環境ビジネス
  • 出版社:宣伝会議
  • 発行間隔:季刊
  • 発売日:3,6,9,12月の15日
  • サイズ:A4
  • 参考価格:1,300円
環境ビジネス 2020年春号 (発売日2020年03月16日) 表紙
  • 雑誌:環境ビジネス
  • 出版社:宣伝会議
  • 発行間隔:季刊
  • 発売日:3,6,9,12月の15日
  • サイズ:A4
  • 参考価格:1,300円

環境ビジネス 2020年春号 (発売日2020年03月16日)

宣伝会議
環境ビジネス2020年春号『環境経営のためのビル・オフィス脱炭素化ソリューション』

環境ビジネス 2020年春号 (発売日2020年03月16日)

宣伝会議
環境ビジネス2020年春号『環境経営のためのビル・オフィス脱炭素化ソリューション』

ご注文はこちら

初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
環境ビジネスのレビューを投稿する
2020年03月16日発売号単品
  • 売り切れ
定期購読でご注文
レビュー
500円
割引可
この号なら
1,300円
送料無料
2024年06月15日発売号から購読開始号が選べます。
年間定期購読なら送料無料でおトク!

環境ビジネス 2020年春号 (発売日2020年03月16日) の目次

◆特集
環境経営のためのビル・オフィス脱炭素化ソリューション

総論
ビル・オフィスから攻める環境経営 「低炭素」と「働き方」は両輪

先進事例
環境負荷ゼロを目指すソニー Road to Zeroへの挑戦

解説
ZEBはESG投資促進に貢献/田辺新一教授(工学博士 早稲田大学理工学術院)

潮流
企業や地域の価値を高めるグリーンビルディングの重要性 世界の共通言語「グリーンビル認証」/平松宏城氏(グリーンビルディング・ジャパン(GBI)共同代表理事)

産業最前線
中長期改革プランで掲げる"請負と脱請負の融合" 総合インフラサービス企業を目指す/前田建設工業

新技術
窓の回収でZEB化に貢献 簡単施工で省エネ&快適空間を実現/AGC ビルディング・産業ガラスカンパニー

運用
〈快適性〉と〈経済性〉を両立 我慢しないZEBを実現 運用段階でのさらなる低炭素改善に自信/ダイダン

付加価値
ZEBは環境性能にプラスして働き方、BCPなどの観点を考慮することも必要 フロー社会からストック社会へ/NTTファシリティーズ

最先端物流
配送から物流へ テナント、ビルオーナー、地域に喜ばれる〈館内物流〉 SDGs時代の最先端物流/佐川急便

ソリューション
これからは環境配慮だけではなく、健康・快適性など従業員の働き方も意識 未来のオフィス空間を体現/イトーキ

政策
一歩一歩確実に低炭素化へ近づく取り組み グリーン購入の意義と効果


◆LED照明ガイド2020
省エネ照明

2021年以降、一般照明用の高圧水銀ランプの製造・輸出・輸入が禁止に 水銀灯の廃棄には注意が必要

あかりの質向上と環境への貢献目指す 高圧水銀ランプからLEDへ/日本照明工業会

省エネに取り組む原動機メーカーの工場で進むLED化/IHI原動機

高天井LEDメーカー/主要企業一覧(岩崎電気・カメイ・ティーネットジャパン・東芝ライテック・パナソニック・三菱電機)


◆TOPICS
丸井
ステークホルダーは「将来世代」
丸井の共創サステナビリティ経営

藤田産業
"脱塩ビ"環境配慮型次世代サインアイテム
店舗・イベント等で採用が加速

ファーウェイ・ジャパン
低圧パワコンを投入
300%過積載を実現可能に!
太陽光発電のトータルコスト低減

丸紅
地産地消型太陽光発電の普及、日系企業の海外進出を促進
三方良しの総合力

HTソーラー
独自技術により最高クラス出力モジュールの量産化に成功
ハイコストパフォーマンスを実現

第一法規
環境マネジメント担当者のための環境条例総合データベース
環境条例管理を万全にサポート

オムロン
太陽光+蓄電池活用で賃貸経営をサポートする
オムロンの「エネサプリ」

トヨタ
自動運転、スマートホーム、2,000人が住む“未来都市”
静岡にAI都市建設

カネカ
新国立競技場にカネカの太陽電池採用
シースルー仕様で採光性向上

栃木銀行
「地域ESG融資促進利子補給事業」初活用
道路灯LED化事業に融資


◆電力完全自由化で新たに活性化する再エネ電力市場
再エネ100%電力の選択肢
SBT・RE100・ESG・SDGs目標達成に向けて 多様な需要家(大口需要家・地域)の再エネ活用モデル

国内の主要産業、事業における
CO2排出量の削減対策が動き出している

需要化の動向
再エネ活用の気運の高まり

国も積極的にSBT認定を推奨している

電力強靭化(レジリエンス・BCP)
広域自然災害の停電時に住宅太陽光発電の自立運転が活躍

脱炭素経営を推進させる多様なリソース・技術からいかに最適な対策を選ぶのか

再エネ導入の現状
再生可能エネルギー導入拡大に向けた取り組み

自家消費型太陽光発電
更なる再エネ拡大を実現するためのエネルギー需給革新が進んでいる

特定の再エネ電力を利活用
地域の資源である再エネを最大限利活用 その効果を加速化・最大化させる

COLUMN
大手企業を中心にSDGsが急速に浸透
生田孝史氏 富士通総研経済研究所 主席研究員

太陽光発電は日本でも最安電源へ
木村啓二氏 自然エネルギー財団 上級研究員

最適なPPAモデルやクリーン電力など
各サイトに適合した脱炭素ソリューション
錦 達哉氏 SMFLみらいパートナーズ エネルギーサービス部長

企業の再エネ電力供給を担うカギは
豊富なFIT再エネ電源の利用にある
三宅成也氏 みんな電力 専務取締役事業本部長


日本文明誕生の地 奈良盆地/竹村 公太郎氏

持続可能なファッションとして国連が評価/デハーン英利子氏

「気候資金」を巡る最近の動き/佐野 勉氏

買い物でプラスチックを使わない方法/田口理穂氏

桓武天皇の京都への脱出/竹村 公太郎氏

AIで建物の被災リスクを予測/デハーン英利子氏

寄稿:コミュニケーションの受け手から考える
SDGs経営のアピール施策/橋本純次氏

世界の脱プラ事情/佐々木田 鶴氏

2019年度 省エネ大賞 表彰式レポート

グラビア 映画「Fukushima50」他

環境ビジネスの内容

  • 出版社:宣伝会議
  • 発行間隔:季刊
  • 発売日:3,6,9,12月の15日
  • サイズ:A4
環境推進のための実務誌
太陽光発電、LED照明、蓄電池などの創エネ、省エネ、蓄エネをはじめとした、環境推進の具体的情報を提供する専門ビジネス誌。 経済的な観点からだけでなく、国際条約の動向、法規制、補助・優遇政策、先進自治体の条例や政策、海外の先進事例なども紹介。 国際社会の動向、国内の政治・経済・法規制・改正にいち早く注目し、その対策や各種の補助金制度、優遇税制などの政策とその実践的活用法や最新の技術などをお届け致します。 また、環境分野の主要製品・サービスである、太陽光発電やLED照明、蓄電池、EMSなど、導入の際に役立つ主要各社の比較表や、発注時のチェックリストなどの即役立つ実務情報も掲載。 企業や自治体の発注者、意思決定者と、提供者(事業者側)の双方に読まれるメディアです。 日々の取材活動に基づき、凝縮された情報が誌面では展開されています。 環境は、日本で急成長している分野であるだけでなく、世界中で環境問題が注視され市場開発される今だからこそ、読んでおきたいビジネス雑誌です。

環境ビジネスの無料サンプル

8月号 (2012年06月26日発売)
8月号 (2012年06月26日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

環境ビジネスの目次配信サービス

環境ビジネス最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。
おすすめの購読プラン

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

環境ビジネスの所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.