I LOVE MAGAZINES!キャンペーン |500誌以上の雑誌が最大50%OFF!

環境ビジネスの読者レビュー

総合評価: ★★★★☆4.03
全てのレビュー:87件
★★★★★26件
★★★★☆39件
★★★☆☆21件
★★☆☆☆1件
★☆☆☆☆0件
全87件中 46 〜 60 件を表示
比較的面白い記事がおおい
★★★★☆ 2008年10月24日 なべっち 会社員
日経ecoは、大企業の広告や関連記事も多いですが、こちらは地道な環境関連業者や関連記事が多く、取り組みとして面白いモノを紹介している様子が目に入る。
最後のフロンティア
★★★★☆ 2008年09月24日 一平ちゃん 会社員
毎回、多彩な環境ビジネスの成功例やシーズを紹介するこの「環境ビジネス」。前世紀末までは、一部の環境保護団体の手にあった地球環境配慮が産業行動を手を携え、産業革命以来、技術革新が環境負荷に優越する時代が終わり、真に「環境」の時代が到来したことを実感することができます。素晴らしいです。
環境問題
★★★★☆ 2008年08月25日 ヤマプリ9244 会社員
仕事柄、環境問題についてはしっかり対応して行かなくてはなりません。そこでであったのが環境ビジネスです。情報収集や業界の動向もわかり易くためになっています。
駐在していました。
★★★☆☆ 2008年08月22日 元駐在 会社員
駐在していました。環境意識の高まりか面子か、町中に分別のごみ箱ができましたが、、、捨てるところだけ別れていて中が一緒とか、回収の人は一緒にしているなどまだまだです。10億人単位の人のごみが毎日出ていると思うと。。。怖いです。
社会を知るために
★★★★★ 2008年08月22日 七転八起 大学生
私達を取り巻く環境は、日々、刻々と変化している。その波にのまれるのではなく、立ち向かっていきたいものだ。そのためには、今日の社会の仕組みや、出来事をつぶさに知らなくては話にならない。そういう意味において、この雑誌は本当に有効だ。今を精一杯生きるために、ぜひ読んでみては?
地球が心配
★★★☆☆ 2008年08月02日 OTUZAN 無職
会社現役時代に環境部門に在籍していたので何かにつけて気になる昨今である。排出抑制対策など技術革新は目覚しいものがあるが、自然破壊など人為的に犯した事へのとてつもないしっぺ返しが既に始まっていると感じられる今、洞爺湖サミットの結果は何とも虚しい![環境ビジネス]が単にビジネスだけでなく、壊れつつある地球を如何に救うかという大きな視点から議論を展開されることを期待しており、必ず応えて頂けると信じている。
経済発展の業について
★★★☆☆ 2008年07月29日 純之介 社会人一年生
今、中国が急速な勢いで経済発展をしている。しかし、その経済発展の引き換えに、中国の環境汚染は目を見張るほどにひどくなっている。人類の歴史を見ればわかるように、経済発展と引き換えに、環境汚染は避けては通れない道であることを、今一度思い知るべきである。。そして、汚れていく地球環境を横目に、私たち市民が出来ることは何か考え、行動に移さなくてはいけない。この雑誌を見て、そう痛感せざるを得なかった。
これからを生き抜く為に
★★★☆☆ 2008年07月09日 トーヤッコ 家事手伝い
年々環境問題熱が高まる一方の時代に、環境を考える事をビジネスにするヒントやリサーチに役立つ1冊。一般的な知識として普段使い感覚で読んでみたい。
とても役立つ
★★★☆☆ 2008年07月01日 96 自営業
現代を知るにはとても良い雑誌だと思います
環境
★★★☆☆ 2008年06月27日 かずひろ 会社員
難しいが色々考えさせられる。ハイブリッドなど環境販売物が増えてる今だからこそ。
環境ビジネス
★★★★★ 2008年06月11日 やっさ 会社員
環境関連の雑誌の中では№1だと思う。理由は、定期刊行雑誌(月刊)であるがゆえの話題(セミナーや講習会含む)のタイムリーさ、取り扱う環境テーマの範囲の広さ。そして、何よりビジネスと環境を両方での視点で書かれる記事の内容。個人的には、残念ながら環境もビジネスとして成立しないと持続しないと考えているので。
持続可能な社会をつくるために
★★★☆☆ 2008年06月06日 なおきち 役員
脱温暖化、循環型社会とキーワードは世にあふれていますが、具体的にビジネスとして、あるいは政策として何が必要なのか、何が進行中なのかを手早く知ることは難しいです。そんなニーズにこの雑誌は応えてくれています。
今一歩
★★★☆☆ 2008年06月03日 ゆきちゃん 会社員
環境に関する情報は網羅されているが、少し硬いかなという感じ。同じジャンルの雑誌の日経エコロジーのほうが読みやすい感じがする。
ビジネス化
★★★☆☆ 2008年06月03日 JIN 大学院生
以前の「環境ビジネス」と比較して、よりビジネスに近い内容となったように感じる。環境に関する仕事について、最先端の情報を手に入れるのに役に立つ。
必見
★★★★☆ 2008年04月09日 YOSHI 会社員
今後、環境ビジネスは大きく拡がっていく分野。その情報を、いち早く掴めます。

環境ビジネスの内容

  • 出版社:宣伝会議
  • 発行間隔:季刊
  • 発売日:3,6,9,12月の15日
  • サイズ:A4
環境推進のための実務誌
太陽光発電、LED照明、蓄電池などの創エネ、省エネ、蓄エネをはじめとした、環境推進の具体的情報を提供する専門ビジネス誌。 経済的な観点からだけでなく、国際条約の動向、法規制、補助・優遇政策、先進自治体の条例や政策、海外の先進事例なども紹介。 国際社会の動向、国内の政治・経済・法規制・改正にいち早く注目し、その対策や各種の補助金制度、優遇税制などの政策とその実践的活用法や最新の技術などをお届け致します。 また、環境分野の主要製品・サービスである、太陽光発電やLED照明、蓄電池、EMSなど、導入の際に役立つ主要各社の比較表や、発注時のチェックリストなどの即役立つ実務情報も掲載。 企業や自治体の発注者、意思決定者と、提供者(事業者側)の双方に読まれるメディアです。 日々の取材活動に基づき、凝縮された情報が誌面では展開されています。 環境は、日本で急成長している分野であるだけでなく、世界中で環境問題が注視され市場開発される今だからこそ、読んでおきたいビジネス雑誌です。

環境ビジネスの無料サンプル

8月号 (2012年06月26日発売)
8月号 (2012年06月26日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

環境ビジネスの目次配信サービス

環境ビジネス最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

環境ビジネスの所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.