I LOVE MAGAZINES!キャンペーン |500誌以上の雑誌が最大50%OFF!
MOSTLY CLASSIC(モーストリー・クラシック) 6月号 (発売日2009年04月20日) 表紙
  • 雑誌:MOSTLY CLASSIC(モーストリー・クラシック)
  • 出版社:神戸クルーザー
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月20日
  • サイズ:A4
  • 参考価格:[紙版]1,080円 [デジタル版]980円
MOSTLY CLASSIC(モーストリー・クラシック) 6月号 (発売日2009年04月20日) 表紙
  • 雑誌:MOSTLY CLASSIC(モーストリー・クラシック)
  • 出版社:神戸クルーザー
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月20日
  • サイズ:A4
  • 参考価格:[紙版]1,080円 [デジタル版]980円

MOSTLY CLASSIC(モーストリー・クラシック) 6月号 (発売日2009年04月20日)

神戸クルーザー
(表紙:指揮者・西本智実)
【特集1】「情熱の音楽史」
音楽は「情熱」が作り出してきた。貨物船でフランスに渡り、スクーターでパリに。見事ブザンソン・コンクールで優勝した小澤征爾の「指揮への情熱」。...

MOSTLY CLASSIC(モーストリー・クラシック) 6月号 (発売日2009年04月20日)

神戸クルーザー
(表紙:指揮者・西本智実)
【特集1】「情熱の音楽史」
音楽は「情熱」が作り出してきた。貨物船でフランスに渡り、スクーターでパリに。見事ブザンソン・コンクールで優勝した小澤征爾の「指揮への情熱」。...

ご注文はこちら

2009年04月20日発売号単品
キャンペーン
定期購読でご注文
最大
25%
OFF
808円 / 冊
送料無料
2024年05月20日発売号から購読開始号が選べます。
2021年5月号よりデジタル版発売開始!!ご好評いただいた2021年3月号、4月号もデジタル版で発売中。

MOSTLY CLASSIC(モーストリー・クラシック) 6月号 (発売日2009年04月20日) の目次

(表紙:指揮者・西本智実)
【特集1】「情熱の音楽史」
音楽は「情熱」が作り出してきた。貨物船でフランスに渡り、スクーターでパリに。見事ブザンソン・コンクールで優勝した小澤征爾の「指揮への情熱」。小澤の師の斎藤秀雄は、終戦後間もない時期に「子供のための音楽教室」を作り、優れた音楽家を育て上げた。その「教育への情熱」を綴った。また作曲家、ショパンの祖国ポーランドはロシアに併合されてしまった。祖国を思ってポロネーズなどの作曲を続けたショパンの「祖国への情熱」。「女性への情熱」ベルリオーズ、「劇場への情熱」ワーグナー、「異国への情熱」山田耕筰などを取り上げている。
【特集2】「フルート 栄光の系譜」
4月始め、フルートの世界では著名なコンクール、神戸国際フルートコンクールが行われた。コンクールの詳報をいち早くお届けする。またこのコンクールの優勝者でもあるベルリン・フィルの首席奏者エマニュエル・パユのインタビュー。マルセル・モイーズやジャン=ピエール・ランパル、ジェームス・ゴールウェイらフルート演奏家列伝。フルート名曲名盤を掲載。
「BIGが語る」メゾ・ソプラノ、ヴェッセリーナ・カサロヴァ
初役となった「カルメン」の演奏会形式の公演のために来日した人気歌手。「カルメンでは、声の威力で聴衆を圧倒するよりも、声と演技をきっちりと結びつけて歌う方が向いているのではないかと思った」と語っている。
「宮本文昭の気軽に話そう」ゲスト・女優、純名りさ
宝塚出身の純名さんがこの道に進んだきっかけはミュージカル「ウエスト・サイド物語」。
「NONFITION」テノール・錦織健
自らプロデュースするオペラ公演「愛の妙薬」で大活躍の錦織。なぜプロデュース公演を続けるのか?
新連載「ブルー・アイランド版音楽辞典」
テレビ番組「題名のない音楽会」などでもおなじみの作曲家・指揮者・ピアニストの青島広志氏(ブルー・アイランド)がつづる楽しい連載。第1回はアで「暗譜」。
新連載「巨匠『名盤』列伝」
巨匠といわれる音楽家の名盤をつづる。第1回はフルトヴェングラー。筆者は音楽史譚家の山崎浩太郎。
新連載「新譜を語る」12人のヴァイオリニスト
「外山雄三の『オーケストラと暮らして60年』」ヴィルヘルム・ロイブナー夫妻の思い出
「横溝亮一の『音楽千夜一夜物語』3人のチェリスト。シュタルケル、ピアティゴルスキー、フルニエ
「仲道郁代の『感動の瞬間』」
※5月20日(水)発売の7月号は「夏の音楽祭に行こう」と題して、音楽祭と音楽をめぐる旅を大特集。今年のザルツブルク音楽祭、バイロイト音楽祭などの魅力をお伝えする。

MOSTLY CLASSIC(モーストリー・クラシック)の内容

クラシック音楽をもっと楽しむための月刊情報誌
「MOSTLY CLASSIC」(モーストリー・クラシック)は毎月20日発売の月刊音楽情報誌です。バッハやモーツァルト、ベートーヴェン、ブラームスなど作曲家の魅力をはじめ、交響曲や協奏曲、ピアノ曲など音楽のジャンル、また世界各地のオーケストラやホール、ヴァイオリンやピアノなどバラエティーに富んだテーマを毎号特集しています。またピアニスト、小山実稚恵さんや小菅優さんの連載など読み物もたくさん。ソリストの活動やオーケストラ事情など毎月新鮮な情報を掲載しています。知識が少し増えるとクラシックを聴く楽しみが倍加します。コアなファンからクラシックは少し敷居が高いと思われている初心者まで誰でも楽しめる雑誌です。

MOSTLY CLASSIC(モーストリー・クラシック)の無料サンプル

176号 (2011年11月20日発売)
176号 (2011年11月20日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

MOSTLY CLASSIC(モーストリー・クラシック)の目次配信サービス

MOSTLY CLASSIC(モーストリー・クラシック)最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。
おすすめの購読プラン

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

MOSTLY CLASSIC(モーストリー・クラシック)の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.