※最新号の表紙とは限りません

MOSTLY CLASSIC(モーストリークラシック)

産経新聞社
完売となった2009年5月号、2010年2月号、4月号、8月号、12月号、2011年6月号、8月号、12月号がデジタル版で 復活!
クラシック音楽をもっと楽しむための月刊情報誌
クラッシック音楽の楽しさを、より立体的に、より多角的に伝える新しいスタイルのナビゲーション・マガジンです。MOSTLY CLASSIC(モーストリークラシック)は過去の巨匠達の偉業だけでなく、小澤征爾氏やアルド・チッコリーニ氏など、世界的アーティストの最新情報ををお届け。ソリスト達の生の意見が聞ける楽器や作曲者の特集も濃密な内容。クラシックに対する知識と聞く楽しみを教えてくれる初心者にもやさしい専門誌です。
おすすめの購読プラン
すべての購読プラン
初めてのご購入で500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、500円割引となります。 ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に表示されます。
レビュー投稿で500円割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、すぐにメールで500円割引ギフト券が届きます。
  • これらのギフト券は注文合計金額が5,000円以上の場合にご利用いただけます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
MOSTLY CLASSIC(モーストリークラシック)のレビューを投稿する
  • 紙版
  • 9,300円(税込)
    25%
    OFF
    1冊あたり775円
  • ◆ 送料:
    無料
  • 紙版
  • 25,000円(税込)
    33%
    OFF
    1冊あたり694円
  • ◆ 送料:
    無料
  • 紙版
  • 毎号価格
    25%
    OFF
    最新号は772円(税込)
  • ◆ 送料:
    無料
  • ◆ 月額払いとは?
    • 毎号、停止の依頼があるまでお送りします。
    • お支払いは、毎月自動引き落としとなります。
    • 詳しくはこちら

MOSTLY CLASSIC(モーストリークラシック)の商品詳細

  • 出版社名:産経新聞社
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月20日
  • サイズ:A4
  • 1冊定価:1,030円
クラシック音楽をもっと楽しむための月刊情報誌
クラッシック音楽の楽しさを、より立体的に、より多角的に伝える新しいスタイルのナビゲーション・マガジンです。MOSTLY CLASSIC(モーストリークラシック)は過去の巨匠達の偉業だけでなく、小澤征爾氏やアルド・チッコリーニ氏など、世界的アーティストの最新情報ををお届け。ソリスト達の生の意見が聞ける楽器や作曲者の特集も濃密な内容。クラシックに対する知識と聞く楽しみを教えてくれる初心者にもやさしい専門誌です。
完売のため今や入手出来ないバックナンバーがデジタル版として復活!!
  • 2011年12月号をお求めの方はコチラから
  • 2009年5月号をお求めの方はコチラから
  • 2010年2月号をお求めの方はコチラから
  • 2010年8月号をお求めの方はコチラから
  • 2010年4月号をお求めの方はコチラから
  • 2010年12月号をお求めの方はコチラから
  • 2011年8月号をお求めの方はコチラから
  • 2011年6月号をお求めの方はコチラから
皆様からの多数のご要望にお応えして実現しました!パソコン、スマートフォン、タブレットで閲覧することができます。

MOSTLY CLASSIC(モーストリークラシック)の無料サンプル

720018
176号 (2011年11月20日発売)
176号 (2011年11月20日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

257 (2018年08月20日発売)の目次

表紙 ベートーヴェン、ピアノ・ソナタ第32番第1楽章の冒頭部分、1817年に贈られた英ブロードウッドのフォルテピアノ

特集
ピアノ・ソナタの魅力

 ベートーヴェン(1770-1826)は32曲のピアノ・ソナタを残した。その創作時期は初期、中期、後期に分けられる。初期には第8番「悲愴」、第12番「葬送」、第14番「月光」、第15番「田園」などがある。中期には第17番「テンペスト」、第21番「ワルトシュタイン」、第23番「熱情」、第24番「テレーゼ」、第26番「告別」などが生まれた。そして後期は、第29番「ハンマークラヴィーア」、最後の第30、31,32番の3つのソナタなどがある。
 音楽学者の平野昭氏は「40年に及んだピアノ・ソナタ創作はベートーヴェンにとって長い冒険の旅であった。すべてのソナタがそうであるというわけではないが、18世紀的なサロン音楽であったピアノ・ソナタを一級の芸術表現にまで高めた。また、ピアノ・ソナタで実験したさまざまな革新的表現をオーケストラ音楽でも試み、最終的には調性音楽として必要十分な条件を備えた弦楽四重奏曲に究極的な姿で収斂させたと言ってよい」と記す。
 ピアニストにとって、ベートーヴェンのピアノ・ソナタ全曲の録音は大きな挑戦である。マウリツィオ・ポリーニは1975年、第30番、第31番からスタートしたが、最後は2014年。なんと39年かけて完成させた。「コンピューターのように正確、と称された若き時代のポリーニが徐々にヒューマンな色合いを深め、円熟の極致に至る。その演奏の変遷が理解できる入魂作」と音楽評論家の伊熊よし子氏。ほかに、日本で初めてピアノ・ソナタ全曲演奏を行ったケンプ、またシフ、バレンボイム、グード、ブッフビンダーらが全集を作っている。
 特集ではスカルラッティ、クレメンティ、ハイドン、モーツァルト、シューベルト、ショパン、リストら多くの作曲家のピアノ・ソナタを取り上げている。作曲家にとってピアノ・ソナタの作曲は、ソナタ形式を習熟するために必須だった。作曲は習作期を抜けて間もない時期か、後半生の両極に分かれる、と音楽評論家の高久暁氏。それゆえ作品番号は1ケタが多い。作品2はベートーヴェン、ブラームス。作品3はメンデルスゾーン、カルクブレンナー。作品4がショパン、ワーグナーなど。「キャリア最初期にできの良いソナタを作曲、出版すれば作曲能力のデモンストレーションになったし、ピアニストとしての活動を志したのであれば、自作自演のピアノ・ソナタやピアノ協奏曲、室内楽曲を早くに作曲して活動の基盤を固めるのが当然」と高久氏は書いている。
 他に、◎ピアニストから見たモーツァルト「ピアノ・ソナタ」の魅力◎スカルラッティの美を見いだしたホロヴィッツ◎ソナタ形式をめぐって◎ピアノ学習者にとってソナタとは?◎フォルテピアノ弾きたちのピアノ・ソナタ、などです。

◎BIGが語る リッカルド・ムーティ 指揮 (中)
 前回は生い立ちを詳しく語ったリッカルド・ムーティ。今回は指揮者としての心構え、イタリア・オペラのカット問題などを舌鋒鋭く話している。「今日では、多くの若手指揮者は指揮台の上で飛び跳ねたり、演奏会の前でまるでサメのように大きな口を開けたり、泣いて悶えたり…サーカスの公演のようになってきています。音楽表現のためには内面的な肉体のエネルギーが必要なのに、指揮台上で外面的に発散しているかのようです。その力強いエネルギーは内的に爆発させるというのが真の指揮者の表現法です」

◎宮本文昭の気軽に話そう ゲスト 漆原朝子 ヴァイオリン
 姉の漆原啓子もヴァイオリニスト。父親は船員でクラシック好きだった。ロンドンでバックハウス聴いたこともあったという。啓子が母親のお腹にいるとき、航海に出る父親が「ベートーヴェンのピアノ・ソナタ全集を母に渡して、これを毎日聴くように、と言ったそうです。母はそれを守って毎日聴いたそうです。それで姉には音楽のセンスが備わったみたいです」というエピソードを話す。しかし、自身のときには「その頃には母はもう胎教でレコードを聴くことに飽きていたみたいです」とのこと。ヴァイオリニストの姉妹はこうして育った。

このほか
◎青島広志の「ブルー・アイランド版音楽辞典」
◎外山雄三の「オーケストラと暮らして60年」
◎小山実稚恵の「ピアノと私」
◎「鍵盤の血脈 井口基成」中丸美繪
など、おもしろい連載、記事が満載です。

+   MOSTLY CLASSIC(モーストリークラシック)の目次配信サービス

MOSTLY CLASSIC(モーストリークラシック)のレビュー
総合評価: ★★★★☆ 4.26
全てのレビュー:35件

レビュー投稿で500円割引!
クラシック雑誌で唯一購読しています
★★★★★2018年06月26日 バハリオン 会社員
クラシック雑誌のなかで唯一購読しています。特集は専門家の方々による見開きあるいは片面の記事が数多く集まっているので、多角的にアプローチされています。写真や図版も非常に豊富で、紙面のデザインも細部に至るまで飽きさせない工夫が凝らされています。毎号保存版です。
クラシックの数少ない雑誌。
★★★★★2018年05月11日 おはらし。 会社員
クラシック音楽愛好家とはいったい何%ぐらいの人なんだろうか。10%はいってないかな。初心者にもわかりやすく、上級者にも唸らせるような記事。まさしく、モーストリークラシックはそんな雑誌だと思う。世の中にありそうでなかなかないような雑誌。ぼくが長年求めていた内容のある雑誌。毎月、発行日の20日が来るのが楽しみになってます。
中級者にも役にたつ情報を掲載
★★★★☆2017年08月06日 りゅうへい 会社員
クラシック音楽ファンとなり、50年が経過しますが、掲載記事で再認識されることが少なくありません。気軽に読めるような工夫もありがたいです。
特集や連載が充実しています
★★★★★2016年12月19日 ふなし 役員
毎回の特集が非常に充実していると思います。いろいろな分野の評論家などの方々が興味深い内容の記載をされていて、読み応えがあります。また、評論家の方々の辛口の批評も遠慮なく書き切ってほしいものです。さらに、連載では、小山実稚恵さんのコラムのように演奏者の視点の内容は、とても参考になります。他にもカラヤンやワーグナーの連載や考えられないような1か月分のコンサートの聴き歩きの記事など、おもしろいです。
レビューをさらに表示

MOSTLY CLASSIC(モーストリークラシック)を買った人はこんな雑誌も買っています!

芸能・音楽 雑誌の売上ランキング

キャンペーン&TOPICS

ご存知ですか?
Fujisan.co.jpにはお得なサービスが満載です!
定期購読
雑誌は定期購読がお得です!初めての方500円割引♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌