※最新号の表紙とは限りません

週刊英和新聞Asahi Weekly (朝日ウイークリー)

朝日新聞社
毎号お手元にお届けいたします!
日本語ナビ付きでどんどん読める。レベル別で実力アップを実感。しかも面白い!初心者でも楽しく読める週刊英和新聞「朝日ウイークリー(Asahi Weekly)」
朝日ウイークリー(AW)の記事は、初級・中級・上級とレベル別になっているので、毎週レベルアップを目標に読み進められます。英文ニュースや英語エッセーなど一部の記事は、音声を聴くこともできます。AW独自の工夫をこらした英作文、英文法などの学習コラムから、国内外のニュース、エッセー、エンタメ、クイズ、星占いまで、多彩な内容で飽きさせません。美しいカラー写真満載の旅行記、最新映画のシナリオ対訳、人気作家による連載小説など、楽しい読み物も満載です。レベルに応じた対訳、日本語注釈つき。

週刊英和新聞Asahi Weekly (朝日ウイークリー)の
定期購読 雑誌・電子書籍(デジタル版)

おすすめの購読プラン
すべての購読プラン
初めてのご購入で500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、500円割引(5000円以上のご注文にご利用可)となります。 ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に表示されます。
レビュー投稿で500円割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、すぐにメールで500円割引ギフト券(5000円以上のご注文にご利用可)と、10%割引ギフト券(5000円以下の定期購読にご利用可)が届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
週刊英和新聞Asahi Weekly (朝日ウイークリー)のレビューを投稿する
  • 紙版
  • 14,741円(税込)
  • 定期購読のプレゼント
    • オバマ広島演説DVD
      オバマ広島演説DVDの詳細
      オバマ広島演説DVD
      今6ヶ月以上の購読をお申込みのお客様にオバマ広島演説DVDをプレゼント!
  • ◆ 送料:
    込み
  • ◆ 注意事項
    • 配送はポスト投函となり、配送事情によって一部のお客様は発売日より商品到着が遅れる場合がございます。
    • この購読プランは、ご注文完了後の解約は原則受け付けておりません。
  • 紙版
  • 7,370円(税込)
  • 定期購読のプレゼント
    • オバマ広島演説DVD
      オバマ広島演説DVDの詳細
      オバマ広島演説DVD
      今6ヶ月以上の購読をお申込みのお客様にオバマ広島演説DVDをプレゼント!
  • ◆ 送料:
    込み
  • ◆ 注意事項
    • 配送はポスト投函となり、配送事情によって一部のお客様は発売日より商品到着が遅れる場合がございます。
    • この購読プランは、ご注文完了後の解約は原則受け付けておりません。
  • 紙版
  • 3,538円(税込)
  • ◆ 送料:
    込み
  • ◆ 注意事項
    • 配送はポスト投函となり、配送事情によって一部のお客様は発売日より商品到着が遅れる場合がございます。
    • この購読プランは、ご注文完了後の解約は原則受け付けておりません。
  • デジタル版
  • 3,049円(税込)
  • ◆ 注意事項
    • 対応端末: PC・iOS・Android
    • 無料見本誌に関しましては、ご注文されたタイミングによってお届けする号が前後する場合ございます。予めご了承ください。
    • 海外にお住まいのお客様は中途解約できません。
    • プリント版と発売日が異なる場合がございます。
    • この購読プランは、ご注文完了後の解約は原則受け付けておりません。
    • デジタル版では、著作権等の関係で一部掲載していない記事や写真がある場合がございます。
  • デジタル版
  • 6,099円(税込)
  • ◆ 注意事項
    • 対応端末: PC・iOS・Android
    • 無料見本誌に関しましては、ご注文されたタイミングによってお届けする号が前後する場合ございます。予めご了承ください。
    • 海外にお住まいのお客様は中途解約できません。
    • プリント版と発売日が異なる場合がございます。
    • この購読プランは、ご注文完了後の解約は原則受け付けておりません。
    • デジタル版では、著作権等の関係で一部掲載していない記事や写真がある場合がございます。
  • デジタル版
  • 12,198円(税込)
  • ◆ 注意事項
    • 対応端末: PC・iOS・Android
    • 無料見本誌に関しましては、ご注文されたタイミングによってお届けする号が前後する場合ございます。予めご了承ください。
    • 海外にお住まいのお客様は中途解約できません。
    • プリント版と発売日が異なる場合がございます。
    • この購読プランは、ご注文完了後の解約は原則受け付けておりません。
    • デジタル版では、著作権等の関係で一部掲載していない記事や写真がある場合がございます。

週刊英和新聞Asahi Weekly (朝日ウイークリー)の商品詳細

  • 出版社名:朝日新聞社
  • 発行間隔:週刊
  • 発売日:[紙版]毎週金曜日  [デジタル版]毎週土曜日
  • 1冊定価:[デジタル版]265円
日本語ナビ付きでどんどん読める。レベル別で実力アップを実感。しかも面白い!初心者でも楽しく読める週刊英和新聞「朝日ウイークリー(Asahi Weekly)」
朝日ウイークリー(AW)の記事は、初級・中級・上級とレベル別になっているので、毎週レベルアップを目標に読み進められます。英文ニュースや英語エッセーなど一部の記事は、音声を聴くこともできます。AW独自の工夫をこらした英作文、英文法などの学習コラムから、国内外のニュース、エッセー、エンタメ、クイズ、星占いまで、多彩な内容で飽きさせません。美しいカラー写真満載の旅行記、最新映画のシナリオ対訳、人気作家による連載小説など、楽しい読み物も満載です。レベルに応じた対訳、日本語注釈つき。

週刊英和新聞Asahi Weekly (朝日ウイークリー)の無料サンプル

2019年7/21号 (2019年07月20日発売)
2019年7/21号 (2019年07月20日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

週刊英和新聞Asahi Weekly (朝日ウイークリー) 2019年11/17号 (2019年11月15日発売) の目次

週刊英和新聞Asahi Weekly (朝日ウイークリー)
2019/11/17号

This Week
On the Cover

ハリウッドへの長い道 俳優の國元なつきさん

11月17日号の表紙は、このほど米国発のネット配信ドラマ「ザ・テラー:不名誉」で重要な役割を演じた俳優の國元なつきさんです。高校時代に米映画のオーディションに応募したことがきっかけで、ハリウッドを目指すようになった國元さんですが、その道のりは平たんではありませんでした。米国留学と日本での修業で英語と演技を磨き、ようやくチャンスをつかんだのです。今回出演したドラマは、第2次世界大戦時の日系米国人を描いています。今週号の特集では、米国における日本人俳優の現状などを、國元さんに聞いています。


◇今週の注目記事 ================

◇Interview:  國元なつきさん、ハリウッドで発言することの大切さ
今週号では、アマゾン・プライム・ビデオで配信中のホラードラマ「ザ・テラー:不名誉」に出演している俳優の國元なつきさんのインタビューをお届けします。米国の映画・放送界では最近、アジア系の俳優が活躍の場を広げているそうです。これまでに比べ多様性を重視するようになったことに加え、ネット動画配信サービスの台頭で、これまで出番の少なかった日本人など非白人俳優が出演する作品が企画されるようになったことが背景にあるようです。國元さんもそんな中でチャンスをつかんだ一人。撮影現場では、正しい日本像を伝えるために、積極的に声をあげることを心がけているそうです。今週の特集ではほかにも、アジア系の俳優が活動の枠を広げていることを詳報するAP通信の記事を紹介しています。

◆News: News demystified いちからわかる!
朝日新聞朝刊でそのときどきのニュースを分かりやすく解説している「いちからわかる!」。その豊富なラインアップの中から厳選し、AW編集チームが英訳してお届けします。毎月第3週掲載。今話題になっているニュースはどんな英語で表現したらよいかが分かります。ニュースそのものを「いちから」解説しますので、大学入試や就職活動での時事問題対策にも役立ちます。今週号では、「日本でも進むカジノ計画」について解説します。

◇Essay:Marty’s Playlist
世界的なギタリスト、マーティ・フリードマンさんによる連載です。毎月1曲ずつ、マーティさんが記憶に残る「特別な曲」を紹介してくれます。今週号は、1970年代に代表曲「傷だらけの野獣」を世に送ったハードロックのテッド・ニュージェントについて語ります。数多くのミュージシャンに影響を与えた彼ですが、最近は、その超保守的な政治信条と発言ばかりが取りあげられているそうです。特に銃の所持を擁護する姿勢で広く知られ、そのために多くのファンが彼から離れていったのだとか。マーティさんは「これは残念なことだ」と語っています。興味をもった方はオリジナルの楽曲にも触れてみてください。

◇Novel : The Giants of Beldale ベルデール少年野球団物語
10月から12月までお届けする連載小説は、マーク・ボッシンガムさんの新作。1950年代後半の米西海岸が舞台です。カリフォルニア州サンフランシスコ郊外の架空の町ベルデールに住むハンナとボビーの姉弟は、地元の野球チームでバッテリーを組んでいます。速球が自慢のハンナのキャッチボールの相手をしているうちに、ボビーは捕手をやらされることになったのです。そんなある朝、ビッグニュースが飛び込んできます。ニューヨークを本拠地にしている大リーグのジャイアンツが、サンフランシスコに移転してくるというのです。少年野球のシーズンも、いよいよ開幕です。


=========================

◆好評連載

初級編・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆やさしい単語で寸劇! The Greenville Story
米オレゴン州の架空の町、グリーンビルを舞台にした長寿連載です。高校生のマリーや友人、家族らが、寸劇(スキット)練習にぴったりな日常会話を繰り広げます。今回は、「メルバズ・カフェ」を切り盛りしているキャンベル家での一コマ。メルバと娘のアンジー、孫のリーが、感謝祭のパイを焼いているところに、マリーがベビーシッターをしにやって来ます。どんなパイを作るのか、会話が盛り上がっているようです。米国の生活を紹介するミニコラムでも、感謝祭のパイを紹介しています。

◆On the Keyboard リレーエッセー
3カ月ごとに筆者が代わる異文化エッセー。10月から12月までを担当するのは、アンロイ・モーガンさんです。モーガンさんはジャマイカ生まれ。首都キングストンでメディア関連の仕事をした後、2016年に来日。小中学生を主な対象に、英語を教えてきました。将来はジャマイカ料理を提供できるカフェを日本で開くのが夢だそうです。今回は、園芸の才能に恵まれているという母親のことを思い出しながら、ジャマイカの果物事情について語ってくれています。

◆100語で読むニュース News in 100 Words
コンパクトにまとめた初心者向けのニュースページです。手厚いヒントがついているので、中高生の皆さんも挫折することなく読めるようになっています。先生方にとっては、教科書以外の副教材としても最適。日本語で読み慣れたニュースが英語でどう報じられているかを確認することもできます。ぜひ英文ニュースの入門編としてご活用ください。今週号では、カーター元米大統領がけがにもめげず、教会の日曜学校に現れたという話題のほか、スウェーデンの環境活動家グレタ・トゥンベリさんが、北欧理事会の環境賞を辞退したというニュースなどを取りあげています。

◆シミケンの語源でラクラク英単語
英単語を語根、接頭辞、接尾辞といった「パーツ」でとらえ直し、語源から理解することで語彙(ごい)を増やしてしまおうというシミケン先生こと清水建二先生の連載が、AWに帰ってきました。語源をイメージでとらえるイラストも添えられ、より理解がしやすくなっています。


中級編・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆Movies 最新映画の解説とシナリオ対訳
今回紹介する映画は、北欧ミステリーの映画化作品「THE INFORMER/三秒間の死角」です。作品の舞台を原作のスウェーデンからニューヨークに移し、FBIやニューヨーク市警も登場します。FBIの情報屋になった仮釈放中のピートは、潜入した麻薬組織のボスの元にFBIを導こうとしますが、作戦失敗に終わります。そのボスからピートは、刑務所内での麻薬取引を仕切るように命じられ、刑務所に戻るのです。しかし彼は、次第に窮地に追い込まれていきます。ピートを演じるスウェーデン出身のジョエル・キナマンの演技が光るこの作品を、英語の脚本と対訳でお楽しみください。

◇Essay:Street Smart English
 「とげ抜き 新巣鴨地蔵縁起」などで知られる詩人の伊藤比呂美さんによる連載です。二十数年の間、「移民」として米国と日本を何度となく往復してきた経験と、カリフォルニアでの暮らしの中で出会った英語表現や米国文化についてつづっていきます。日本語で執筆する詩人が、どのように異文化と外国語の中で暮らしてきたのか、リアルな体験を踏まえて語ります。英語監修は日本在住歴40年以上のStewart Johnsonさんです。

◇Lisa’s In and Around Tokyo
フォトグラファーのリサ・ヴォートさんが、東京とその周辺の、日帰りで出かけることができるお薦めスポットを訪ね、興味深い切り口で紹介します。東京五輪・パラリンピックの開催に向け、英語でお客様を案内するためのヒントがいっぱいです。今回は、東京都世田谷区の桜新町を訪ねました。大正時代に高級別荘地として造成され、戦後には集団就職をいち早く受け入れた商店街でも知られるこの街の現在のシンボルは、何と言っても「サザエさん」です。リサさんは、サザエさんの有名なフレーズをちりばめながら、街の魅力を語ってくれています。

◇デイビッド・セインのおもてなしの極意
これまで200冊以上の英会話本を世に送り出してきた英語教育界のカリスマ、デイビッド・セインさん。今度の連載のテーマは「おもてなし」です。日本を訪れた外国人と接する機会を想定し、親切心から発した言葉が、意外にも相手の気分を害してしまったり、誤解を招いてしまったりした失敗例を取りあげます。円滑なコミュニケーションのためのヒントが詰まっています。さて今回は、製薬会社の東京支社に、ロサンゼルスの本社からキムが打ち合わせのためにやって来ました。しかしキムはアポを入れた担当者の名前を忘れてしまったようです。受付係のミワコが応対しているのですが、どうも会話がかみ合いません。いったい何が問題だったのでしょう。

◇カタカナ語がワカラナイ!
 日本語の中で使われるカタカナ語の数は年々増える一方で、日本語の語彙を豊かにするのに一役買っています。しかしながら、日本語のわかる外国人でも、カタカナ語の意味を正確に理解するのは至難の業というのも事実。英語母語話者には通じないおかしな和製英語をはじめ、日本人が英語と思い込んで使っている外国語なども混乱の原因です。この連載では日本で活躍する英国人フリーランスライターのスティーブ・ウォルッシュさんが、自らの経験をもとに、カタカナ語が生んだ誤解やその対処法についてつづってくれます。肩の凝らないエッセーから、カタカナ語を通じる英語に変えるためのヒントを学んでください。


上級編・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆Travel The Saga of pottery
今週号のトラベルのコーナーでは、いつもとは趣向を少し変えて国内を回ります。向かったのは佐賀県。江戸時代にこの地を治めた鍋島藩の時代から、「焼き物のふるさと」として知られています。旅の筆者がまず向かったのは、伊万里市。技術の漏洩(ろうえい)を恐れて職人らを山間部に住まわせたという大川内山は、今では焼き物好きがこぞって訪れる観光地になっていました。旅の筆者は数々の窯元を訪ねていき、様々な味わいの焼き物に触れていきます。城下町の唐津にも足を延ばすと、日常使いの唐津焼はまた違った趣を備えていました。窯元の雰囲気や作家たちの表情を生き生きと写しだす写真と合わせて、旅行記をお楽しみください。

◆Weekly Picks  ベルリンの壁崩壊から30年 新たな分断の時代へ
フィーチャーストーリーや、ニュースを深く掘り下げた分析記事を紹介するこのコーナー。今週は、東西冷戦の象徴だったベルリンの壁が崩壊して、11月9日に30年の節目を迎えたというニュースについてです。ベルリンの壁崩壊は、東西ドイツの分断を終わらせ、新たな協調の時代への期待をもたらした歴史的な出来事でした。ベルリンではこの日、記念式典が開かれましたが、今回は5年前の式典とは違い、米ロだけでなく、英仏など西欧諸国の主な首脳も姿を見せませんでした。世界は新たな分断と緊張の時代に入ったのでは、と懸念する声も出ています。

+   週刊英和新聞Asahi Weekly (朝日ウイークリー)の目次配信サービス

週刊英和新聞Asahi Weekly (朝日ウイークリー)定期購読のプレゼント

オバマ広島演説DVD
対象購読プラン:1年・6ヶ月
今6ヶ月以上の購読をお申込みのお客様にオバマ広島演説DVDをプレゼント!
  • プレゼントの種類が複数ある商品をご購入の際は、定期購読ページのプルダウンでご希望の種類をお選びの上、「買い物かごに入れる」を押してください。
  • プレゼントは品切れ等の理由により、代替品をお送りする場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • プレゼントは、原則として、お申し込み後の変更は承りかねますので、ご注文の際は、ご注意ください。
  • 読者へのプレゼントに関しましては、雑誌とは別便でお送りする場合があります。
  • また、お届けまで、1ヶ月ほどお時間をいただく場合がございますので、ご了承ください。

週刊英和新聞Asahi Weekly (朝日ウイークリー)のレビュー
総合評価: ★★★★☆ 4.30
全てのレビュー:302件

レビュー投稿で500円割引!
学びやすい
★★★★☆2019年10月25日 October 主婦
ニュースが読めるとともに英語の学習がしやすい。
やる気スイッチ
★★★★★2019年10月18日 shirayuki 会社員
少しずつ語彙力がついてきている気がします。ちょっとしたトピックを読むだけでも勉強になりますし、やる気upの手助けをしてもらっています。
英語学習もってこいです❗
★★★★★2019年10月14日 りん 主婦
新しい単語を辞書なしで知れること以外にも、時事問題に関心がわいたり、英会話では日常使える便利なフレーズも知れて楽しんで勉強できます❗
読みやすい
★★★★★2019年10月12日 りり 学生
海外で住んでいて、日本の情報を知り続け、英語の勉強にもなります
楽しく読めます
★★★★☆2019年10月02日 テラ 会社員
色々な種類の記事が掲載されていて興味を持って読むことが出来ました。記事が英語の学習習熟度別になっているので、勉強にも役立つと思います。
英語学習のコーヒーブレイクに
★★★★★2019年09月30日 みこ 専業主婦
定期的にTOEICを受験し、英語力アップを目指しています。しかし、受験のための勉強は無味乾燥。朝日ウイークリーは、トピックが幅広く、楽しく、多読のための教材として、とても良いです。
役に立った
★★★★☆2019年09月25日 mummy OL
英語の勉強を始めたので、この新聞は、語彙を増やすとともに、世界のニュースを知る機会になります。
充実の内容
★★★★★2019年09月23日 なまち 主婦
とにかく様々な記事が載っていておもしろい。英字雑誌などいろいろ手を出しましたが、こちらをじっくり読むことにします。
日々英語に触れる
★★★★★2019年09月15日 ピエロ 自営業
ホームステイしている学生との共通の話題として非常に重宝しています。難しい単語、熟語の日本語解説も載っているので、助かっています。また、1週間に1度のペースもちょうどいいですね。
記事の英語レベルが分かれているのがいい
★★★★☆2019年09月15日 ボブ 会社員
記事に使われている英語のレベルが分かれているので、あらゆる年代が記事を選べば読めるのがいい。
レビューをさらに表示

週刊英和新聞Asahi Weekly (朝日ウイークリー)をFujisan.co.jpスタッフが紹介します

『週刊英和新聞Asahi Weekly (朝日ウイークリー)』は、朝日新聞社が発行している週刊新聞です。日本語つきの英字新聞であり、「英和新聞」と銘打っているとおり、英語学習者向けに大きな配慮がなされています。
たとえば、記事が「初級編」「中級編」「上級編」とレベル別に分かれています。自分のレベルに合わせて読む記事を選べるのが便利なところです。また、全体的に日本語の割合が多く、そのあたりも英語学習者にはありがたい部分です。それから、ニュースだけでなく星占いコーナーなどのエンタメ要素が強い記事もあり、読者を楽しませる工夫が盛り込まれています。

英語学習の際には、たくさんの、そしてきれいな英語に触れることが重要です。ですから、継続的に新聞を読んで英語を学ぶのは良い方法なのではないでしょうか。また、『週刊英和新聞Asahi Weekly (朝日ウイークリー)』では日本で扱われているニュースも多く紹介されていますので、英語が十分にわからなくてもとりあえず内容をイメージすることができるので、その点も便利なはずです。
それから、日刊でなく週刊というのも、英語学習には適しているのかもしれません。毎日英字を読むのはハードルが高いかもしれませんが、週に1回でしたら無理なく続けられるのではないでしょうか。

週刊英和新聞Asahi Weekly (朝日ウイークリー)のバックナンバー

週刊英和新聞Asahi Weekly (朝日ウイークリー)を買った人はこんな雑誌も買っています!

新聞・業界紙の売上ランキング

週刊英和新聞Asahi Weekly (朝日ウイークリー)の所属カテゴリ一覧

キャンペーン&TOPICS

ご存知ですか?
Fujisan.co.jpにはお得なサービスが満載です!
定期購読
雑誌は定期購読がお得です!初めての方500円割引♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌