※最新号の表紙とは限りません

週刊英和新聞Asahi Weekly (朝日ウイークリー)

朝日新聞社
毎号お手元にお届けいたします!
日本語ナビ付きでどんどん読める。レベル別で実力アップを実感。しかも面白い!初心者でも楽しく読める週刊英和新聞「朝日ウイークリー(Asahi Weekly)」
朝日ウイークリー(AW)の記事は、初級・中級・上級とレベル別になっているので、毎週レベルアップを目標に読み進められます。英文ニュースや英語エッセーなど一部の記事は、音声を聴くこともできます。AW独自の工夫をこらした英作文、英文法などの学習コラムから、国内外のニュース、エッセー、エンタメ、クイズ、星占いまで、多彩な内容で飽きさせません。美しいカラー写真満載の旅行記、最新映画のシナリオ対訳、人気作家による連載小説など、楽しい読み物も満載です。レベルに応じた対訳、日本語注釈つき。

週刊英和新聞Asahi Weekly (朝日ウイークリー)の
定期購読 雑誌・電子書籍(デジタル版)

おすすめの購読プラン
すべての購読プラン
初めてのご購入で500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、500円割引(5000円以上のご注文にご利用可)となります。 ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に表示されます。
レビュー投稿で500円割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、すぐにメールで500円割引ギフト券(5000円以上のご注文にご利用可)と、10%割引ギフト券(5000円以下の定期購読にご利用可)が届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
週刊英和新聞Asahi Weekly (朝日ウイークリー)のレビューを投稿する
  • 紙版
  • 14,500円(税込)
  • 定期購読のプレゼント
    • オバマ広島演説DVD
      オバマ広島演説DVDの詳細
      オバマ広島演説DVD
      今6ヶ月以上の購読をお申込みのお客様にオバマ広島演説DVDをプレゼント!
  • ◆ 送料:
    込み
  • ◆ 注意事項
    • 配送はポスト投函となり、配送事情によって一部のお客様は発売日より商品到着が遅れる場合がございます。
    • この購読プランは、ご注文完了後の解約は原則受け付けておりません。
  • 紙版
  • 7,250円(税込)
  • 定期購読のプレゼント
    • オバマ広島演説DVD
      オバマ広島演説DVDの詳細
      オバマ広島演説DVD
      今6ヶ月以上の購読をお申込みのお客様にオバマ広島演説DVDをプレゼント!
  • ◆ 送料:
    込み
  • ◆ 注意事項
    • 配送はポスト投函となり、配送事情によって一部のお客様は発売日より商品到着が遅れる場合がございます。
    • この購読プランは、ご注文完了後の解約は原則受け付けておりません。
  • 紙版
  • 3,480円(税込)
  • ◆ 送料:
    込み
  • ◆ 注意事項
    • 配送はポスト投函となり、配送事情によって一部のお客様は発売日より商品到着が遅れる場合がございます。
    • この購読プランは、ご注文完了後の解約は原則受け付けておりません。
  • デジタル版
  • 2,994円(税込)
  • ◆ 注意事項
    • 対応端末: PC・iOS・Android
    • 無料見本誌に関しましては、ご注文されたタイミングによってお届けする号が前後する場合ございます。予めご了承ください。
    • 海外にお住まいのお客様は中途解約できません。
    • プリント版と発売日が異なる場合がございます。
    • この購読プランは、ご注文完了後の解約は原則受け付けておりません。
    • デジタル版では、著作権等の関係で一部掲載していない記事や写真がある場合がございます。
  • デジタル版
  • 5,988円(税込)
  • ◆ 注意事項
    • 対応端末: PC・iOS・Android
    • 無料見本誌に関しましては、ご注文されたタイミングによってお届けする号が前後する場合ございます。予めご了承ください。
    • 海外にお住まいのお客様は中途解約できません。
    • プリント版と発売日が異なる場合がございます。
    • この購読プランは、ご注文完了後の解約は原則受け付けておりません。
    • デジタル版では、著作権等の関係で一部掲載していない記事や写真がある場合がございます。
  • デジタル版
  • 11,976円(税込)
  • ◆ 注意事項
    • 対応端末: PC・iOS・Android
    • 無料見本誌に関しましては、ご注文されたタイミングによってお届けする号が前後する場合ございます。予めご了承ください。
    • 海外にお住まいのお客様は中途解約できません。
    • プリント版と発売日が異なる場合がございます。
    • この購読プランは、ご注文完了後の解約は原則受け付けておりません。
    • デジタル版では、著作権等の関係で一部掲載していない記事や写真がある場合がございます。

週刊英和新聞Asahi Weekly (朝日ウイークリー)の商品詳細

  • 出版社名:朝日新聞社
  • 発行間隔:週刊
  • 発売日:[紙版]毎週金曜日  [デジタル版]毎週土曜日
  • 1冊定価:[デジタル版]260円
日本語ナビ付きでどんどん読める。レベル別で実力アップを実感。しかも面白い!初心者でも楽しく読める週刊英和新聞「朝日ウイークリー(Asahi Weekly)」
朝日ウイークリー(AW)の記事は、初級・中級・上級とレベル別になっているので、毎週レベルアップを目標に読み進められます。英文ニュースや英語エッセーなど一部の記事は、音声を聴くこともできます。AW独自の工夫をこらした英作文、英文法などの学習コラムから、国内外のニュース、エッセー、エンタメ、クイズ、星占いまで、多彩な内容で飽きさせません。美しいカラー写真満載の旅行記、最新映画のシナリオ対訳、人気作家による連載小説など、楽しい読み物も満載です。レベルに応じた対訳、日本語注釈つき。

週刊英和新聞Asahi Weekly (朝日ウイークリー)の無料サンプル

2019年4/21号 (2019年04月20日発売)
2019年4/21号 (2019年04月20日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

週刊英和新聞Asahi Weekly (朝日ウイークリー) 2019年7/14号 (2019年07月12日発売) の目次

週刊英和新聞 Asahi Weekly (朝日ウイークリー)

2019/7/14号

This Week
On the Cover
サッカーの女子W杯で米国が優勝
今週号の表紙は、フランスで開かれた女子サッカーのワールドカップ(W杯)からの一枚です。7日にあった決勝で、米国がオランダを2-0で下し、2大会連続、最多を更新する4度目の優勝を果たしました。立役者の一人はミーガン・ラピノー選手で、この日もPKを決めて、同じチームのアレックス・モーガン選手と並び、大会最多の6点目を挙げました。ラピノー選手の34歳でのゴールは、決勝での最年長での得点でもありました。米国代表の選手たちは、男子選手との賃金格差の是正を求めており、今回の優勝は彼らの主張にさらに力を与えそうです。

◇今週の注目記事 ===============

◇英語教育最前線 英検対策 過去問で出題傾向に慣れる
小学校で英語が正式な教科となるほか、大学入試でも「読む、聞く、話す、書く」の4技能が本格的に問われるようになるなど、2020年には英語教育が大きく変化すると言われています。新年度から始まったこの連載では、英語の入試や教育現場の取り組みがどのように変わっていくかをリポート。「どのように入試に備えたら良いのか」「我が子にはどのような準備をさせたら良いのか」といった読者の皆さんの疑問に答えるべく、記者が取材に走ります。毎月第2週の掲載です。今週号でも先月に引き続き、共通テストで導入される「民間試験」のうち、最も多い受験者を集めるであろう実用英語技能検定(英検)について詳しく見ていきます。今回は、リーディングやリスニング、面接を総合的に解説します。

◇Dear Annie
コラムニストの Annie Laneさんが、現代の米国人が抱えるさまざまなお悩み相談に答えるコーナー。米国人の思考がよくわかる人気連載です。今回は、「40歳になるのが不安」「ひとりぼっちでいるのがつらい」の相談2題をお届けします。さらに新年度から、「Dear Annie」に登場する英語のフレーズについて解説する「A PLUS 今週の言葉から」が始まりました。「Dear Annie」は、米国の口語表現やイディオムの宝庫です。例文を交えながら、そんなフレーズを深く学んでしまおうという狙いです。「A PLUS」は毎月第2、4週の掲載です。

◇森住史の英語のアレコレQ&A
NHKラジオ「入門ビジネス英語」でも講師を務めた森住先生の好評連載を、引き続きお楽しみいただいています。英語学習者からの質問に答える形で、英語の文法や語法などをめぐる素朴な疑問について、先生が分かりやすく解き明かします。今週号は、I couldn’t agree more. という表現に触れた読者からの質問です。いったいどのような意味になるのでしょう。辞書の解説などを活用しながら、意味や使い方を読み解いていきます。例文も豊富に紹介していますので、ぜひ使いこなせるようになってください。

◇地球うおっちんぐ: 三男が米国の大学を卒業 家族で式に出席しました
アグネス・チャンさんによる人気連載エッセーです。毎月第2週の掲載で、引き続きお楽しみいただきます。今週号は、三男が米国のスタンフォード大学を無事卒業したというお話です。スタンフォードはアグネスさん自身がかつて博士号を取得し、長男、次男も卒業した大学だっただけに、喜びもひとしおだったようです。自身のスタンフォードでの日々を振り返ります。また三男は大学院に進むそうですが、今回の卒業で、アグネスさんの子育ても節目を迎えることになりました。人生の新たな一歩を踏み出す覚悟を語っています。

◇米国がわかるキーワード
 米ニューヨーク州で弁護士を務める旦英夫さんによる新連載です。米国のメディアなどで盛んに用いられる英語表現を紹介しながら、米国のいまを伝えます。テーマは政治、法律、経済、テクノロジーなど様々です。今週号のキーワードは Techlash。GAFAと呼ばれる巨大テクノロジー会社への反発を表す言葉です。

◇Novel : Sara and the In-Between 夢と現実のはざまで
7月から9月までお届けする連載小説は、米国出身のホラー小説家、松浦テリーサさんの新作です。松浦さんは現在静岡県在住で、米国で最も優れたホラー作品におくられるブラム・ストーカー賞の候補になったこともあります。物語の主人公は、日本人の父と米国人の母の間に生まれた中学生の少女サラ。住み慣れた東京の家を離れ、田舎町の祖父母の家で暮らしながら地元の中学に通います。しかし、その容姿のために連日いじめに遭い、心を閉ざして口がきけなくなってしまいます。そんなサラの身の回りで、不思議な現象が起きるようになります。


=========================

◆好評連載

初級編・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆Say It Right 英語でどう言う?
簡単に言えそうでもなかなか英語では言えない日常表現を、どんどんマスターしていきましょう。今週は「価値」に関係のある表現がテーマです。「全財産」や「二束三文で」は英語でどのように言うのでしょう?

◆100語で読むニュース News in 100 Words
100語程度の単語でコンパクトにまとめた初心者向けのニュースページです。手厚いヒントがついているので、中高生の皆さんも挫折することなく読めるようになっています。先生方にとっては、教科書以外の副教材としても最適。日本語で読み慣れたニュースが英語でどう報じられているかを確認することもできます。ぜひ英文ニュースの入門編としてご活用ください。今週号では、ロンドンで欧州初となる米大リーグの公式戦が開かれ、英王室のハリー王子とメーガン妃が対戦する両チームを激励したという話題のほか、「ストーンウォールの暴動」から50年の節目を記念して、性的少数者や支持者らによる大規模なパレードが行われたというニュースなどを取りあげています。

◆シミケンの語源でラクラク英単語
英単語を語根、接頭辞、接尾辞といった「パーツ」でとらえ直し、語源から理解することで語彙(ごい)を増やしてしまおうというシミケン先生こと清水建二先生による連載が、1年ぶりにAWに帰ってきました。語源をイメージでとらえるイラストも添えられ、より理解がしやすくなりました。


中級編・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆Movies 最新映画のシナリオと対訳
今週紹介するのは、名優ロバート・レッドフォードの「俳優引退作」と銘打っている「さらば愛しのアウトロー」です。そのレッドフォードが演じるのは、初老の銀行強盗。実在の強盗がモデルですが、銃を発砲することなく、愛敬を振りまいて犯罪をやってのけるという、どこか憎めない存在です。16回もの脱獄と強盗を繰り返しながら、態度はあくまで紳士的。事件を担当する刑事ですら、いつしか好意を抱き始め、逃走中にはある女性とも恋に落ちるのです。レッドフォードの過去の出演シーンも挿入され、彼のキャリアに敬意を払う作りになっている本作を、英語の脚本と対訳でお楽しみください。

◆英文ライティング道場
毎月第2週に掲載される読者参加型のコーナーです。与えられた課題の「和文英訳」に、読者の皆さんが挑戦しています。投稿作品は、大学で教壇に立つ2人の評者によって入念に添削・講評され、紙上で優秀者が発表されます。道場は新たな挑戦者も多く迎え、活況を呈しています。この連載は皆さんの書く力を試す絶好の機会です。ぜひ引き続きご参加ください。レイアウトも一新して、より読みやすくする工夫をしています。今回の題材は、このほど国内で起きたちょっとした美談を取りあげた新聞記事の一節です。

◆英語で案内してみよう! 通訳ガイドのおもてなし指南
ベテランの通訳ガイドが日本独特の文化や慣習、その背景にある歴史などを、外国人に分かりやすく説明するコツを伝授します。英語での案内に役立つ「おもてなし表現」や、筆者自らの体験をもとにガイドの際に注意すべき点などを指摘した「ノウハウおすそわけ」のコーナーも、ガイドを目指す人の参考になります。今回のテーマは、日本の夏の風物詩とも言える「そうめん流し」です。その起源のほか、地域ごとの有名店の話題などを英語で説明していきましょう。2020年の東京五輪・パラリンピックに向けて、訪日客を案内したいと考えている方は、ぜひ参考にしてください。


上級編・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆Travel Mirleft, MOROCCO
今週号のトラベルのコーナーでは、モロッコの南西部、大西洋に面した小さな町ミルレを訪ねます。モロッコと言えば、フェズやカサブランカ、マラケシュといった大都市のメディナと呼ばれる迷路のような旧市街が有名ですが、こちらの小さな町は、よりリラックスしてくつろげる雰囲気なのだとか。地元の青空市場に出かけ、人々の姿をカメラにおさめます。その後、旅の筆者はバスで南下し、シディ・イフニーという漁師町へ足を延ばします。ここは岩石が長い時間をかけて浸食されたことにより形成された巨大なアーチが有名でしたが、数年前に崩壊してしまったのだとか。それでも筆者は海の美しさを満喫し、ボディーボードを楽しむのです。異国情緒あふれる写真の数々と合わせて、旅行記をお楽しみください。

◆News
毎月第2、4週は、週替わりで経済、科学、文化、スポーツなどの多彩なニュースをお届けします。今週はビジネスニュースを2題お届けします。米アップルでiPhoneなどのデザインで活躍してきたデザイナーが年内に退任することが発表されたというニュースのほか、米国で牛乳の消費が減少し、酪農業界が対策に乗り出したという話題を紹介します。

◆Weekly Picks  民主党大統領選候補 ヒスパニック票狙い、演説でスペイン語使用に賛否
フィーチャーストーリーや、ニュースを深く掘り下げた分析記事を紹介するコーナー。今週号では、2020年の大統領選に向けて、早くも舌戦がスタートしている米国のリポートを取りあげます。トランプ大統領の再選を阻むべく、野党民主党では大統領選に20人以上が名乗りをあげ、混戦模様になっています。このほど初めてのテレビ討論が2日間にわたって行われましたが、そこで目立ったのが、スペイン語で演説を試みる候補者たちでした。候補者指名の獲得には、ヒスパニック系有権者の取り込みが必須と言われているからですが、こうした動きを評価する声がある一方で、「ヒスパニック系への迎合だ」と見る向きもあるようです。

+   週刊英和新聞Asahi Weekly (朝日ウイークリー)の目次配信サービス

週刊英和新聞Asahi Weekly (朝日ウイークリー)定期購読のプレゼント

オバマ広島演説DVD
対象購読プラン:1年・6ヶ月
今6ヶ月以上の購読をお申込みのお客様にオバマ広島演説DVDをプレゼント!
  • プレゼントの種類が複数ある商品をご購入の際は、定期購読ページのプルダウンでご希望の種類をお選びの上、「買い物かごに入れる」を押してください。
  • プレゼントは品切れ等の理由により、代替品をお送りする場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • プレゼントは、原則として、お申し込み後の変更は承りかねますので、ご注文の際は、ご注意ください。
  • 読者へのプレゼントに関しましては、雑誌とは別便でお送りする場合があります。
  • また、お届けまで、1ヶ月ほどお時間をいただく場合がございますので、ご了承ください。

週刊英和新聞Asahi Weekly (朝日ウイークリー)のレビュー
総合評価: ★★★★☆ 4.28
全てのレビュー:283件

レビュー投稿で500円割引!
視覚支援が多くて見やすい。
★★★★☆2019年07月08日 PAM 専門職
初心者からでも、時事ニュースを和訳ヒント付きで読めるため、通勤等の隙間時間に手に取りやすい。紙媒体は、目が疲れないのがとてもよい。 カラーで、手に取りやすく、時事ニュースを英語で読むため、英語脳のスイッチがしやすい。 ヒントが日本語で書いてあるのも、さらによい。
進学の勉強に
★★★★★2019年07月03日 gotomochan 公務員
大学受験に色々な本を使って勉強させようと探しましたが、これが1番だと思います。身近な話題に関する文章が英文と和訳がのっていることで、興味を持って読み進めることができると期待しております。
以前、定期購読していました。
★★★☆☆2019年06月27日 nae 会社員
他の英字新聞より比較的簡単で、 英語のレベルも簡単めからむずかしめなど数段階あり 大人でも子供でも楽しく目を通すことができると思います。 定期でとってため込んでしまい、読まなくなってやめていましたが、 再開したいと思います。 デジタルか紙にしようか悩みどころ… 調べたり、外で読むには、デジタルがいいのかも知れないですが 私は紙かな~。 実際届くと、みないと!という気になるので。
わかりやすい!
★★★★☆2019年06月26日 じゃっきい 主婦
解説や楽しいイラストが多いので、読みやすいです。レベル別に色分けもしているので全部読もうとしなくても 読めるところから取り組めるので継続して読もうと思います。 まったく苦手と言う人も、日本語の英語に対する考え方を様々な筆者が書いているコーナーが多くためになります。 楽しく取り組める、知らないことを知るわくわく感がたまりません!
長く継続できます
★★★☆☆2019年06月26日 kumarin 会社員
日本語対訳付きの新聞はあまりないと思います。初心者でも楽しく読めます。上級者向けの継続的な企画ものがあるとよいと思います。
週間朝日英字新聞
★★★★★2019年06月24日 ばらりん 大学生
私は学生なのですが、この新聞のおかげで英文に慣れることができ、なおかつ世間での出来事も知ることが出来ています!
読みやすいです
★★★☆☆2019年06月24日 ぴのこ 専業主婦
レベル別に記事が分かれているので読みやすいです。量もちょうど良い。
英語学習のペースメーカー
★★★★☆2019年06月20日 johnson 会社員
カラフルな紙面で親しみやすい。語法や文法情報が役立つ。ただ、ホロスコープはいらない気がする。その分をほかの記事に当ててほしい。
単語、文法解説が詳しい
★★★★☆2019年06月19日 kitty 会社員
以前、定期購読していましたが、また再開予定です。好きなコーナはsay it right(英語でどう言う)です。英語らしい表現が学べてためになります。昔あったスポーツ表現もアメリカらしくて興味深かったです。復活してください。
語源で英単語がよい
★★★★★2019年06月15日 AzBz 会社員
語源でラクラク英単語を楽しみにしています。英文が全体的に平易でわかりやすいです。
レビューをさらに表示

週刊英和新聞Asahi Weekly (朝日ウイークリー)をFujisan.co.jpスタッフが紹介します

『週刊英和新聞Asahi Weekly (朝日ウイークリー)』は、朝日新聞社が発行している週刊新聞です。日本語つきの英字新聞であり、「英和新聞」と銘打っているとおり、英語学習者向けに大きな配慮がなされています。
たとえば、記事が「初級編」「中級編」「上級編」とレベル別に分かれています。自分のレベルに合わせて読む記事を選べるのが便利なところです。また、全体的に日本語の割合が多く、そのあたりも英語学習者にはありがたい部分です。それから、ニュースだけでなく星占いコーナーなどのエンタメ要素が強い記事もあり、読者を楽しませる工夫が盛り込まれています。

英語学習の際には、たくさんの、そしてきれいな英語に触れることが重要です。ですから、継続的に新聞を読んで英語を学ぶのは良い方法なのではないでしょうか。また、『週刊英和新聞Asahi Weekly (朝日ウイークリー)』では日本で扱われているニュースも多く紹介されていますので、英語が十分にわからなくてもとりあえず内容をイメージすることができるので、その点も便利なはずです。
それから、日刊でなく週刊というのも、英語学習には適しているのかもしれません。毎日英字を読むのはハードルが高いかもしれませんが、週に1回でしたら無理なく続けられるのではないでしょうか。

新聞・業界紙の売上ランキング

週刊英和新聞Asahi Weekly (朝日ウイークリー)の所属カテゴリ一覧

ご存知ですか?
Fujisan.co.jpにはお得なサービスが満載です!
定期購読
雑誌は定期購読がお得です!初めての方500円割引♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌