週刊英和新聞Asahi Weekly (朝日ウイークリー) 2019年3/10号 (2019年03月08日発売)

朝日新聞社
週刊英和新聞 Asahi Weekly (朝日ウイークリー)

2019/3/10号

This Week
On the Cover
単語つづりコンテストまっさかり
今週号の表紙は、米国で行われている「スペリング・ビー」という競技会からの一...
初めてのご購入で500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、500円割引(5000円以上のご注文にご利用可)となります。 ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に表示されます。
レビュー投稿で500円割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、すぐにメールで500円割引ギフト券(5000円以上のご注文にご利用可)と、10%割引ギフト券(5000円以下の定期購読にご利用可)が届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
週刊英和新聞Asahi Weekly (朝日ウイークリー)のレビューを投稿する
  • 260円(税込)

    2019年3/10号 (2019年03月08日発売)
  • ◆ 送料
    通常280円 (詳細) ※3,000円以上送料無料
  • ◆ 発送予定時期
    ご入金確認後1営業日
  • ◆ 特記事項
    • ご入金のタイミングにより品切れとなる場合がございます。万が一品切れの場合は、ご注文はキャンセルし全額ご返金いたしますのでご了承ください。(支払手数料は除く)
  • 260円(税込)

    2019年3/10号 (2019年03月09日発売)
  • ※こちらの商品はデジタル雑誌です。紙の雑誌ではございません。
  • ◆ 対応端末
    PC・iOS・Android
  • ◆ 特記事項
    • デジタル版では、著作権等の関係で一部掲載していない記事や写真がある場合がございます。

週刊英和新聞Asahi Weekly (朝日ウイークリー)の商品詳細

  • 出版社名:朝日新聞社
  • 発行間隔:週刊
  • 発売日:[紙版]毎週金曜日  [デジタル版]毎週土曜日
日本語ナビ付きでどんどん読める。レベル別で実力アップを実感。しかも面白い!初心者でも楽しく読める週刊英和新聞「朝日ウイークリー(Asahi Weekly)」
朝日ウイークリー(AW)の記事は、初級・中級・上級とレベル別になっているので、毎週レベルアップを目標に読み進められます。英文ニュースや英語エッセーなど一部の記事は、音声を聴くこともできます。AW独自の工夫をこらした英作文、英文法などの学習コラムから、国内外のニュース、エッセー、エンタメ、クイズ、星占いまで、多彩な内容で飽きさせません。美しいカラー写真満載の旅行記、最新映画のシナリオ対訳、人気作家による連載小説など、楽しい読み物も満載です。レベルに応じた対訳、日本語注釈つき。

週刊英和新聞Asahi Weekly (朝日ウイークリー)の無料サンプル

2019年1/20号 (2019年01月19日発売)
2019年1/20号 (2019年01月19日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

週刊英和新聞Asahi Weekly (朝日ウイークリー) 2019年3/10号 (2019年03月08日発売) の目次

週刊英和新聞 Asahi Weekly (朝日ウイークリー)

2019/3/10号

This Week
On the Cover
単語つづりコンテストまっさかり
今週号の表紙は、米国で行われている「スペリング・ビー」という競技会からの一コマです。難しい単語のつづりを正確に当てる競技で、米国では1世紀以上の歴史があるそうです。世界中から参加者が集まる5月の全国大会は、テレビ放映されるほどの人気で、米国ではいま、その地区大会が各地で開かれています。表紙の一枚は、テキサス州から。本番に臨む少年の真剣な表情が印象的です。


◇今週の注目記事 ===============

◇Interview  「記者たち 衝撃と畏怖の真実」のロブ・ライナー監督が語る「報道の自由」
今週号の特集は、3月末に日本でも公開される映画「記者たち 衝撃と畏怖の真実」を撮ったロブ・ライナー監督が登場します。映画のPRのため来日し、東京都内で記者会見を開きました。映画は、2001年の米同時多発テロから03年のイラク戦争に至るまでの間、戦争に突き進もうとするブッシュ政権の姿勢を問い続けた記者たちの奮闘ぶりを描いています。ブッシュ政権はイラクにおける「大量破壊兵器の存在」を主張しましたが、傘下に多くの地方新聞を抱えるナイト・リッダー社の記者たちは情報操作を疑い、関係者の取材を続けます。大手メディアも政府の追及に及び腰となるなか、批判的な論陣を張るナイト・リッダー社の記者たちは次第に孤立を深めていくのです。「スタンド・バイ・ミー」などの作品で知られるライナー監督は今回の会見で、報道機関が民主主義社会で果たすべき役割などについて熱く語りました。特集ではこのほかにも、権力者の「不都合な真実」を暴くことを題材としたり、「報道の自由」が大きなテーマになっていたりする映画を紹介しています。

◇Essay:Marty’s Playlist
世界的なギタリスト、マーティ・フリードマンさんによる連載です。毎月1曲ずつ、マーティさんが記憶に残る「特別な曲」を紹介してくれます。今週号は、サイモン&ガーファンクルの1969年の曲「ボクサー」です。「この曲を聞くとたくさんの思い出が浮かぶ」というマーティさん。父親がサイモン&ガーファンクルの大ファンだったそうで、幼い頃から耳にする機会が多かったのでしょう。8歳ごろには、この曲のシングル盤を自分のお金で買ったのだそうです。その楽曲の魅力を、ミュージシャンの視点から解説してくれています。いつものように、歌詞に登場する英語表現についても解説しています。興味をもった方はぜひ、オリジナルの楽曲に触れてみてください。

◇森住史の英語のアレコレQ&A
NHKラジオ「入門ビジネス英語」でも講師を務めた森住先生の好評連載を、引き続きお楽しみいただいています。英語学習者からの質問に答える形で、英語の文法や語法などをめぐる素朴な疑問について、先生が分かりやすく解き明かします。今週号は、「Greenville Story」を読んだ読者からの質問です。「本をもうすぐ読み終わりそう」というところで、I’m almost finished. と言っているのを見つけ、「同じ記事の中に、I finished the book. とあるのに、なぜ」と尋ねています。一見、受動態のようにも見えますが、実はそうではないのです。例文を読みながら、しっかりと学びましょう。

◇地球うおっちんぐ: 多様性映し出した今年のアカデミー賞
アグネス・チャンさんによる人気連載エッセーです。毎月第2週の掲載で、引き続きお楽しみいただきます。今週号は、先日授賞式があった米アカデミー賞についてです。人種差別が色濃く残る1960年代の米国を舞台に、黒人ピアニストと白人の運転手の交流を描いた「グリーンブック」が作品賞に選ばれたほか、移民やマイノリティーに絡む授賞が相次ぎました。候補や受賞者が白人ばかりだと批判されてきたアカデミー賞ですが、ようやく変化の兆しが見えてきたと、アグネスさんは高く評価しています。

◇Novel : Bridget Jones’s Diary ブリジット・ジョーンズの日記
 AWではこれまで、オリジナルの作品を掲載してきましたが、1月から3月は、映画などでおなじみの「ブリジット・ジョーンズの日記」を、読みやすくまとめた「Retold版」でお届けします。ブリジット・ジョーンズはロンドンの大手出版社で働く独身女性。ぽっちゃりした体形と、母親からいつも早く結婚相手を見つけるようにと言われることが悩みの種です。物語は彼女の日記形式で進みます。上司のダニエルとの恋愛関係が終わったブリジットは転職を決意。とあるパーティーに出かけていきます。彼女の日々の奮闘ぶりと、恋の行方を見守っていきましょう。


=========================

◆好評連載

初級編・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆Say It Right 英語でどう言う?
簡単に言えそうでもなかなか英語では言えない日常表現を、どんどんマスターしていきましょう。今週は「演説・公演・講演」に関係のある表現がテーマです。「街頭演説」や「拍手喝采を浴びる」は英語でどのように言うのでしょう?

◆100語で読むニュース News in 100 Words
100語程度の単語でコンパクトにまとめた初心者向けのニュースページです。手厚いヒントがついているので、中高生の皆さんも挫折することなく読めるようになっています。先生方にとっては、教科書以外の副教材としても最適。日本語で読み慣れたニュースが英語でどう報じられているかを確認することもできます。ぜひ英文ニュースの入門編としてご活用ください。今週号では、探査機「はやぶさ2」が小惑星リュウグウに無事着陸したというニュースのほか、日本文学を世界に広めたドナルド・キーンさんの訃報(ふほう)などを取りあげています。

◆句動詞 de 英作文
英語の表現力を磨くコーナーを引き続きお楽しみいただきます。句動詞とは、基本的な動詞と副詞や前置詞を組み合わせた用法のこと。難しい単語に頼るのではなく、こうした基本的な単語を使いこなすことを狙って、英作文にトライしていきます。筆者は専修大学文学部教授の田邉祐司さん。目指すのは「普段着の英語表現」です。


中級編・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆Movies 最新映画のシナリオと対訳
今週紹介するのは、今年89歳になるクリント・イーストウッドが実年齢に近い「現役の犯罪者」を演じた作品「運び屋」です。主人公アールは、花の栽培で何度も賞を獲得するなど、その道ではちょっとした人気者でした。しかし、家庭よりも仕事を優先してきたことから、今や家族に捨てられ、孤独の身に。おまけに事業の失敗で無一文になってしまいます。そんな折り、持ちかけられて始めた仕事は、麻薬組織のための麻薬の運び屋でした。当初は順調だったその仕事も、やがて当局の知るところとなります。イーストウッド自身がメガホンをとったこの作品を、英語の脚本と対訳でお楽しみください。

◆英文ライティング道場
毎月第2週に掲載される読者参加型のコーナーです。与えられた課題の「和文英訳」に、読者の皆さんが挑戦しています。投稿作品は、大学で教壇に立つ2人の評者によって入念に添削・講評され、紙上で優秀者が発表されます。道場は新たな挑戦者も多く迎え、活況を呈しています。この連載は皆さんの書く力を試す絶好の機会ですので、ぜひ引き続きご参加ください。今回の題材は、ラグビーのワールドカップについて説明した新聞記事の一節です。

◆英語で案内してみよう! 通訳ガイドのおもてなし指南
ベテランの通訳ガイドが日本独特の文化や慣習、その背景にある歴史などを、外国人に分かりやすく説明するコツを伝授します。英語での案内に役立つ「おもてなし表現」や、「ガイドの場面から」と題した筆者自らの体験談も、ガイドを目指す人の参考になります。今回のテーマは、日本の家に代々受け継がれてきた「家紋」です。そのルーツのほか、家紋が重要な役どころを演じるあの時代劇についても、英語で説明してみましょう。

◆日本全国英文表記珍百景
 筆者は、日本国内で目にする英文表記の誤りについて長年研究を続けている小樽商科大学大学院の小林敏彦教授です。各地の商店や飲食店、ホテルや駅などで目にする誤った英文表記を取りあげ、どこに問題があるのかを文法、語法、語彙(ごい)など様々な角度から検証します。小林さんが自ら撮影した写真をもとにわかりやすく解説。「おもてなし」の質の向上にも役立ちそうです。


上級編・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆Travel Issyk-Kul, KYRGYZSTAN
今週号のトラベルのコーナーでは、中央アジアの国キルギス共和国の、イシク・クル湖畔に広がる地域を訪ねました。現地の言葉で「熱い湖」を意味するこの湖は、零下20度まで下がる冬でも、水面が凍ることはないそうです。世界的にも珍しい「古代湖」の一つですが、旧ソ連時代には外国人の立ち入りが禁じられていたこともあり、「幻の湖」とも呼ばれます。旅の筆者がまず訪れたのは、人々の社交の場ともなっている家畜のマーケットでした。集まったヤギやヒツジなどの数は、人よりも多かったそうです。さらに筆者は、地元の一般家庭の夕食に招待されます。そこで思いきって、キルギスタンの伝統だった「誘拐婚」(アラ・カチュー)について尋ねてみるのです。異国情緒あふれる写真の数々と合わせて、旅行記をお楽しみください。

◆News
毎月第2週以降、週替わりで経済、科学、文化、スポーツなどの多彩なニュースをお届けします。今週は科学関連のニュースを集めました。恐竜をめぐる新たな発見の話題のほか、世界最深のマリアナ海溝の海洋生物からプラスチックごみが発見されたといったショッキングなニュースをお届けします。

◆Weekly Picks  白色から脱却できない? アカデミー賞
フィーチャーストーリーや、ニュースを深く掘り下げた分析記事を紹介するコーナー。今回は、授賞式があったばかりの米アカデミー賞の話題です。アグネス・チャンさんのエッセーでは、今年のアカデミー賞は多様性を重視し始めたとして評価していましたが、「けっしてそうではない」という意見も根強くあります。作品賞を受賞した「グリーンブック」には「人種問題を白人の視点から美化しすぎている」といった批判もあり、スパイク・リー監督などは厳しい言葉を投げかけているのです。一方で、「白いアカデミー賞」と批判されてきたことから考えれば、そもそもこうした作品が受賞するようになったこと自体を進歩と見る人もいます。

+   週刊英和新聞Asahi Weekly (朝日ウイークリー)の目次配信サービス

週刊英和新聞Asahi Weekly (朝日ウイークリー)定期購読のプレゼント

インバウンド問題集
対象購読プラン:1年・6ヶ月
今6ヶ月以上の購読をお申込みのお客様にインバウンド問題集をプレゼント!
オバマ広島演説DVD
対象購読プラン:1年・6ヶ月
今6ヶ月以上の購読をお申込みのお客様にオバマ広島演説DVDをプレゼント!
  • プレゼントの種類が複数ある商品をご購入の際は、定期購読ページのプルダウンでご希望の種類をお選びの上、「買い物かごに入れる」を押してください。
  • プレゼントは品切れ等の理由により、代替品をお送りする場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • プレゼントは、原則として、お申し込み後の変更は承りかねますので、ご注文の際は、ご注意ください。
  • 読者へのプレゼントに関しましては、雑誌とは別便でお送りする場合があります。
  • また、お届けまで、1ヶ月ほどお時間をいただく場合がございますので、ご了承ください。

新聞・業界紙の売上ランキング

週刊英和新聞Asahi Weekly (朝日ウイークリー)の所属カテゴリ一覧

ご存知ですか?
Fujisan.co.jpにはお得なサービスが満載です!
定期購読
雑誌は定期購読がお得です!初めての方500円割引♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌