食と医療 18号 (発売日2021年07月25日) 表紙
食と医療 18号 (発売日2021年07月25日) 表紙

食と医療 18号 (発売日2021年07月25日)

講談社エディトリアル
特集「高齢者と栄養」

食と医療 18号 (発売日2021年07月25日)

講談社エディトリアル
特集「高齢者と栄養」

ご注文はこちら

2021年07月25日発売号単品
  • 売り切れ
キャンペーン
定期購読でご注文
最大
10%
OFF
1,800円 / 冊
送料無料
2024年04月25日発売号から購読開始号が選べます。
定期購読なら割引ありでお得!さらに送料も無料です。

食と医療 18号 (発売日2021年07月25日) の目次

1.高齢者の栄養ケア~食品摂取の多様性を保つ重要性
(東京都健康長寿医療センター研究所/本川佳子)

2.高齢者の口腔リテラシーの低下はフレイルを招く
(東京都健康長寿医療センター研究所/小原由紀)

3.高齢者の身体機能と栄養素摂取量との関連
(北海道文教大人間科学部理学療法学科/手嶋哲子)

4.高齢者型の腸内細菌叢が加齢性疾患を促進させる可能性
(森永乳業)

5.カロリー制限と抗老化のメカニズムおよびカロリー制限物質としての六君子湯
(早稲田大学人間科学学術院基礎老化学研究室/千葉卓哉、近藤嘉高)

6.T細胞の老化とグルタミン
(愛媛大学大学院医学系研究科/山下政克)

7.味覚の消失と食行動の変化
(大阪府立大学大学院総合リハビリテーション研究科客員研究員/坂井麻里子)

8.臭覚の消失と食行動の変化
(高知大学医学部統合生理学教室/山口正洋)

9.アイフレイルと栄養
(京都大学医学部眼科教室/辻川明孝)

食と医療の内容

近年の栄養学の進歩は目覚ましく、今まで不明であった食や栄養の我々の体や疾病への影響が次々と明らかになりつつあります。しかし、これらの情報が医療者、また一般の方々に十分理解、浸透していないことに驚く部分もあります。今回、主に医療にかかわる専門家に食、栄養の正しい情報を提供することを目的として「食と医療」を創刊いたします。本誌は食、栄養の正しい理解の浸透と、栄養学の啓発につなげることを目的といたします。取り上げる分野は幅広く、食の機能、疾病との関係、栄養の摂取法、アレルギー、老年医療における食の在り方など、食と医療について、医療現場で必ず役立つ特集、論文をわかりやすく、精力的に紹介していきます。

食と医療の目次配信サービス

食と医療最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。
おすすめの購読プラン

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

食と医療の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.