• 雑誌:映画芸術
  • 出版社:映画芸術
  • 発行間隔:季刊
  • 発売日:1,4,7,10月の30日
  • サイズ:B5
  • 参考価格:1,572円
  • 雑誌:映画芸術
  • 出版社:映画芸術
  • 発行間隔:季刊
  • 発売日:1,4,7,10月の30日
  • サイズ:B5
  • 参考価格:1,572円

映画芸術 459号 (発売日2017年04月28日)

映画芸術
特集:エドワード・ヤンと『牯嶺街少年殺人事件』
 エドワード・ヤン、語る 1991年10月東京 聞き手=梅本洋一
 大和屋仁  悪魔に委ねよ
 深作健太  少年は、誰を殺したのか
 山下敦弘 ...

映画芸術 459号 (発売日2017年04月28日)

映画芸術
特集:エドワード・ヤンと『牯嶺街少年殺人事件』
 エドワード・ヤン、語る 1991年10月東京 聞き手=梅本洋一
 大和屋仁  悪魔に委ねよ
 深作健太  少年は、誰を殺したのか
 山下敦弘 ...

ご注文はこちら

2017年04月28日発売号単品
キャンペーン
定期購読でご注文
最大
22%
OFF
1,222円 / 冊
送料無料
2024年04月30日発売号から購読開始号が選べます。
送料無料で毎号お手元にお届け

映画芸術 459号 (発売日2017年04月28日) の目次

特集:エドワード・ヤンと『牯嶺街少年殺人事件』
 エドワード・ヤン、語る 1991年10月東京 聞き手=梅本洋一
 大和屋仁  悪魔に委ねよ
 深作健太  少年は、誰を殺したのか
 山下敦弘  エドワード・ヤンの完璧な演出のこと
 七里 圭   はじめから終わりが見えていたのかもしれない
 安藤 尋   『牯嶺街少年殺人事件』覚書
 大森立嗣  エドワード・ヤンのこと
 相澤虎之助 稲妻とともに
 三島有希子 東京の街を歩き回って朝まで家に帰れなかった
 富田克也  追悼 エドワード・ヤン、再び
 中原昌也+樋口泰人
       最初に公開されたときただ黙って8時間、見続けていた日がありました
 富田克也+樋口泰人
       『牯嶺街』の息遣いが『サウダーヂ』や『バンコクナイツ』の細部に届いています
 ユー・ウェイエン
       彼が亡くなる直前にアメリカで撮ったビデオが残っていたはずです。あれが一番最後のヤン
       さんの映像だと思います
 本調有香  あなたの時間の使い方が大好きです
 荒井美早  二人の台湾
 小野沢稔彦 台湾の不良少年が暴く帝国日本の影 
 暉峻創三  一つの命が生まれ、一つの命が去る。それだけを語り、彼は旅立った

緊急座談会:鈴木清順をめぐって
 山根貞男×上野昂志×藤井仁子×荒井晴彦

特集:いぬむこいり
 片嶋一貴、有森也実、たむらまさき、中野 太、安藤礼二

特別寄稿:西部 邁 「神の沈黙」がなぜ気になるのか
連続斗論:西部 邁×佐高 信×荒井晴彦×寺脇 研
『沈黙-サイレンス-』世俗の者がより高尚なものを求めるとき信仰が生まれる

私の映画史:歌謡映画 日本映画編

映画芸術の内容

  • 出版社:映画芸術
  • 発行間隔:季刊
  • 発売日:1,4,7,10月の30日
  • サイズ:B5
数々の受賞歴を誇る脚本家、荒井晴彦が編集・発行人をつとめる日本で唯一の映画批評誌。
日本映画界の最前線で活躍する監督、プロデューサー、脚本家などのインタビューや対談、話題作についての批評・論考を掲載。作り手の本音や業界の実情を知ることができる唯一の映画雑誌です。「情報」ではなく「肉声」が聞きたい、「タテマエ」よりも「ホンネ」が知りたいと考える本質志向の映画ファンにお勧めします。

映画芸術の目次配信サービス

映画芸術最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。
おすすめの購読プラン

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

映画芸術の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.