ドラマの読者レビュー

総合評価: ★★★★☆4.48
全てのレビュー:46件
★★★★★28件
★★★★☆12件
★★★☆☆6件
★★☆☆☆0件
★☆☆☆☆0件
全46件中 1 〜 15 件を表示
きらめきを感じる脚本
★★★★★ 2023年03月27日 いちサイレントの視聴者 自営業
ドラマ「サイレント」の脚本家・生方美久氏のデビューのきっかけとなったフジテレビヤングシナリオ大賞受賞作「踊り場にて」を読みたくて、購入しました。 やはり読んでみて、きらめきを感じる脚本でした。 ネタバレになるとよくないので、詳しくは書けませんが、伏線の回収がたいへん美しかったです。
ドラマのシナリオが読める
★★★★☆ 2022年10月13日 にこ 会社員
好きなドラマのシナリオが載る際に購入していました。年に数回。脚本以外にもいろんな特集があって、映像制作の裏側が知れるようで面白いです。
身近な物になりそう
★★★★☆ 2022年03月31日 小松ちゃん パート
ドラマの勉強している者ですが、知り合いが載っているので探したのですが、どこにも無くてやっと、見つけたら知り合いが、自分の雑誌を見せてくれました。 結局、二冊,手元にあります。 高価なので中々、購入出来ないのですが、まあより身近になりました。
脚本家志望必見
★★★★★ 2022年01月17日 KBS アルバイト
なかなか世に出回る機会が少ないテレビドラマの脚本を読むことができる貴重な雑誌です! 脚本コンクールの受賞作や講評なども載っているので、脚本家を目指す人は絶対に読むべきです!
ドラマ史を追った
★★★★★ 2021年01月25日 白身澤さしみ 主婦
こうたきてつや氏の「平成ドラマ史への覚書」がとにかく面白い。うんと古いものから直近のクールまで網羅してくれている。古いものについては幼い頃に観たものもあったり、自分のその頃を思い出して懐かしく、新しいものについてはそういう見方があったかと頷いたりする。 テレビドラマの変遷とともに時代の移り変わりを知れたり深く考えさせられたりする時間がとても楽しい。
脚本の月刊誌ドラマは、専門能力を学べる貴重な雑誌
★★★★☆ 2021年01月04日 ぽっちゃりの 会社員
シナリオライターを目指してコンクールに応募しています。プロのシナリオライターの記事のアドバイスやコンクールの審査の感想など、こういった視点で審査する事は本当に勉強になります。そして、やっぱり掲載されるシナリオは面白いです。
田辺
★★★★★ 2020年10月19日 田辺 学生
ドラマの脚本の1部やインタビューなどが乗っています!好きなドラマがある人は是非購入するべきかと思います!
心動かされるドラマ「MIU404」
★★★★★ 2020年10月18日 Kay 会社員
コロナ禍で出会った「MIU404」、毎回心動かされる展開に釘付けでした。 放映終了した今もなお、MIU404熱が冷めません!
脚本家志望者必読
★★★★☆ 2020年08月21日 おふじ 自営業
放送を見ただけでは分からない場面構成や柱の立て方など、実際の脚本にふれることができるので非常に勉強になります…!現役の脚本家の方のコラムが読めるのも嬉しい。
文字でみるドラマ
★★★★★ 2020年07月13日 なし 会社員
脚本が読めます あのドラマの脚本はこうなっていたのかぁ~と文字で分かります またドラマを見た後にこれを読むと、演出についてもなるほどなぁとわかることが出来ます この本を読んだ後にドラマをみつもよし、ドラマをみたあとにこれを読んでもよし、脚本家、演出家、俳優女優、いろいろな人が楽しめる、学べる雑誌だと思います
ガチで「マニア垂涎」
★★★★★ 2020年06月19日 baik 会社員
古沢さんの「アシ」をずっと読んでみたいと願い続けてきました。 まさか実現するとは!!! ありがとう、映人社さんの編集部の皆さん。 目にすることがかない、感無量です。
脚本の「今」を知る、学ぶ!
★★★★☆ 2020年05月24日 ヤマサン 公務員
シナリオライターを目指している者にとって、よかれ悪しかれ「今」のテレビドラマの現状を知ることは必須。単に視聴することで学習、感得することもありますが、その元の脚本は出発点です。その意味でも毎号、旬なドラマの脚本をきちんと掲載する雑誌は貴重な存在です。また、「ライター掲示板」のページで、プロのライターの現況なども紹介されており、業界の一端をうかがえることは刺激にもなります。毎号丁寧に読む目標をたてていますが、未達の月も多く、今一度、心してこの雑誌と向き合いたいと思っています。
シナリオ
★★★★★ 2020年03月19日 たけちゃん パート
スカーレットのシナリオが載ってるなんて! 実際のドラマと照らし合わせて見るのもよし
相棒好きです
★★★★☆ 2020年02月08日 ぴぴろん 大学生
相棒大好きです。特に青木くんが好きでその青木くんが面白いことになってると聞いて興味が湧きましたw
好きな脚本家さんの特集
★★★★★ 2019年05月18日 あす 大学生
人生を変えたドラマの脚本を見たくて買ってみたら、もう月間ドラマの虜になりました。 ワクワクが止まりません

ドラマの内容

  • 出版社:映人社
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月18日
  • サイズ:A5
脚本家や映像クリエーターをめざす人たちは必読。脚本公募情報が充実
1979年7月の創刊以来、脚本家志望者のための創作講座や作家インタビュー、テレビ ドラマの話題作や芸術祭などの受賞作の脚本を掲載しています。またテレビ各局主催の脚 本コンクールの公式発表誌となっています。フジテレビヤングシナリオ大賞、テレビ朝日 21世紀新人シナリオ大賞、日本テレビシナリオ登龍門(05年で終了)、創作テレビドラマ 大賞(放送作家協会・NHK)、BS-i新人脚本賞など。これらのコンクールの受賞者 の殆どが本誌の読者です。21世紀に入り、インターネットの普及と地上波デジタルによる 多チャンネル化で、映像ドラマの需要が増大しています。映像ドラマの基は脚本です。本 誌の役割はますます重要になっています。

ドラマの目次配信サービス

ドラマ最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

ドラマの所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.