送料無料! 「看護管理者」「看護教育者」のための総合誌

定期購読の特典

定期購読のお申込み・予約

STEP1 雑誌の形式を選択

今すぐ使える500円割引
初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
看護展望のレビューを投稿する

看護展望の内容

ひとつ上のアイデアを導き出す「看護管理者」「看護教育者」のための総合誌
【看護部長・師長・主任】【看護教育者】必読の最新情報が満載! 「学生が伸びた!」「スタッフが育った!」など豊富な事例とわかりやすい解説で、これまでとは違う「ひとつ上のアイデア」とお届けします。現場の問題を素早く解決したい方、授業に一工夫ほしい方は是非とも一読ください。創刊以来35年、常に看護界をリードしてきた「看護管理者」「看護教育者」のための総合誌です。
きっと見つかる!あなたにぴったりの</span><br>『 看護専門雑誌 』紹介 詳細はこちら

看護展望の商品情報

商品名
看護展望
出版社
メヂカルフレンド社
発行間隔
月刊
発売日
毎月25日
サイズ
B5

「デジタル版の取扱い開始のお知らせ」を希望の方はこちら

「看護展望」デジタル版定期購読・月額払い購読が取扱いされた時にお客様にお知らせいたします。ご希望の場合はメールアドレスをご登録ください。メールにてご案内いたします。ご登録は無料です!
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

看護展望 2024年4月号 (発売日2024年03月25日) の目次

特 集

◆互いの専門性と関係性が深まる
 タスク・シフト/シェアの考え方・進め方
  編集協力=社会福祉法人恩賜財団済生会本部看護室 タスクシフト、タスクシェアワーキンググループ

社会全体で働き方改革が進むなか、済生会本部看護室では全国の済生会の81病院に実態調査を実施し、その結果分析から、タスク・シフト/シェアを検討する際の検討項目や手順をまとめたフローチャートを開発しました。
すでに全国の済生会病院で活用されているこのフローチャートは、看護師と他職種が互いに専門性と関係性を深めながらタスク・シフト/シェアを進めていけるように設計されているため、タスク・シフト/シェアの結果、各職種の業務効率と連携強化が同時に図られたという好事例が各地から報告されています。
そこで今回の特集では、タスク・シフト/シェアを推進するうえで必要となる考え方や実際の進め方について、先進的に取り組みを行っている済生会の実例を紹介し、どの病院でも活用できるエッセンスを提供します。


【目次】
Interview
●濱島淑惠
 看護職だからこそ知っておきたいヤングケアラーへのかかわり方

特集
◆互いの専門性と関係性が深まる
 タスク・シフト/シェアの考え方・進め方
  編集協力=社会福祉法人恩賜財団済生会本部看護室 タスクシフト、タスクシェアワーキンググループ

◆PART 1 導入
●タスク・シフト/シェア推進に向けて活動を始めた経緯
  越戸和代・佐久間あゆみ・菅原実夏・松本久美恵

◆PART 2 実態調査の方法と結果
●タスク・シフト/シェアに関する実態調査
  越戸和代・佐久間あゆみ・菅原実夏・松本久美恵

◆PART 3 フローチャートの作成に至った経緯
●調査結果とワーキングの議論からみえてきたこと
  越戸和代・佐久間あゆみ・菅原実夏・松本久美恵

◆PART 4 フローチャートの理解を深める
●フローチャートについて多く寄せられる質問への回答
  越戸和代・佐久間あゆみ・菅原実夏・松本久美恵

◆PART 5 タスク・シフト/シェアのフローチャート活用による好事例
●多職種と協働で取り組んだタスク・シフト/シェア
  松本久美恵・黒川和子

●薬剤部との関係性が好転した、フローチャートによるかかわりの実際
  松本陽子・渋谷美保子

●臨床検査技師と取り組んだタスク・シフト/シェア
  越戸和代

◆PART 6 タスク・シフト/シェアへの取り組みの成果
●2023年度の活動と、今後の展望
  越戸和代・佐久間あゆみ・菅原実夏・松本久美恵


管 理
◆社会を変える看護イノベーションの実際 ⑩
●IoMTと看護―新時代の医療技術とその看護への影響
  坪田康佑

◆はじめての医療BSC入門 ⑯【最終回】
●BSCの医療での病院組織改革のための新しい使い方 ④
  髙橋淑郎

◆病院が変わる ジェネラリストナース育成への挑戦 ④
●若手看護師が憧れるジェネラリストナースの幻像
  村田誠幸

◆師長なら絶対に使いこなしたい!
 重要経営指標 解説&活用法 ④
●「医業収益」は病院の本業である医療を提供して得た売り上げ
  工藤 潤

◆未来志向の師長が取り組む「リテンション・マネジメント」
 有能な人材が定着し活躍する病棟のつくり方 ④
●スタッフに求めたい「看護師としての私らしさ」
  永瀬隆之

◆看護管理職YouTuber・Nバク対談
 「働く」を考えるナースたちに捧ぐ ⑯
●医療現場に求められる革新と参考にしたい組織づくり
  Nバク・大和 新


教 育
◆明日から使えるクリティカルシンキングの育て方 ④
●相手を納得させるピラミッド構造
  李 慧瑛・大江伸吾

◆先進的な教育機関が現在進める教育&業務改革とは?
 厚木看護専門学校 次の一手 ④
●学びたくなる学習環境・学習教材を!
  島田真由美・池田紀子


◆私のまわりのすてきな看護職 ④
●看護もプライベートも両方全力で
  早川比早子・松下君代

◆Nurse for Nurseコラボ企画
 看護のリーダーシップ「看護エキスパート」の経験から学ぶ ④
●マグネットステーションになるための大切な肝
  大橋奈美

◆Z世代の私が「看護」を仕事に選ぶ理由 選ばない理由 ④
●祖母の入院時に出会った看護師のように、患者さんに寄り添える看護師になりたい
  葛巻さくら・小村俊平

◆こころをみつめるBOOK GUIDE Vol.196
●平野由希子 著
 『ma cuisine おいしさの引き出し方
  ―レシピだけでは伝わらない食材へのアプローチから調理法まで』
  皆藤 章

看護展望の目次配信サービス

看護展望最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

看護展望のレビュー

  • 総合評価: ★★★★☆ 3.80
  • 全てのレビュー: 10件
管理職一年生
★★★★★2024年02月28日 たた 公務員
いつまでも成長したいので購入しました。 他では取り扱いが終わっていたのですが、ココでは取り扱いが多いのかあって嬉しいです。早く読みたいです、たのしみです。
助かってます。
★★★★☆2021年01月10日 はなさん 会社員
来年度の計画をたてたいと思い購入。参考にさせていただきたいとおもいます。
コミュニティーナース
★★★☆☆2021年01月05日 きんたろう 専門職
コミュニティナースの連載を読むために購読しました。
これからも
★★★★☆2020年02月26日 はなさん 会社員
看護に関しての視野を広げるために役立ててます。
コミュニティナース
★★★☆☆2020年01月29日 たまじろう 専門職
コミュニティナースについての記事が気になって読みました。 連載始まるそうなので今後も引き続き購読していくつもりです。
コミュニティナース
★★★☆☆2020年01月29日 たまじろう 専門職
コミュニティナースについての記事が気になって読みました。 連載始まるそうなので今後も引き続き購読していくつもりです。
コミュニティナース
★★★☆☆2020年01月29日 たまじろう 専門職
コミュニティナースについての記事が気になって読みました。 連載始まるそうなので今後も引き続き購読していくつもりです。
勉強のために
★★★★★2019年04月26日 ヒロちゃん 部長
最新情報を得るためには必須の書です。今回定期購読することにしました。
参考になります
★★★☆☆2019年04月09日 たま 専門職
他施設での取り組みなどとても参考になり、知識を得ることができる雑誌です。
お役立ち
★★★★★2013年02月06日 ワカしゃーん 専門職
最近の動向や、傾向に関していち早く新情報を得ることができます。おすすめです。特に最近の問題解決に関して、何らかの方向性や意義を見出すことができます。

看護展望の所属カテゴリ一覧

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.