I LOVE MAGAZINES!キャンペーン |500誌以上の雑誌が最大50%OFF!

サラサーテ 発売日・バックナンバー

全113件中 16 〜 30 件を表示


●表紙とArtist Close-up 横山令奈

[特集]バッハを弾こう バッハを聴こう
●無伴奏ヴァイオリン・ソナタ&パルティータ
レオニダス・カヴァコス誌上レッスン&公開コーチングレポート/諏訪内晶子/神尾真由子/千住真理子/﨑谷直人の名盤/桐山建志/イザベル・ファウスト
●松原勝也 バッハの音楽を解き放とう/白瀬ゆり 曲の形を知ろう/長谷川陽子 無伴奏チェロ組曲


●復活 クレモナ/トリエンナーレ、クレモナ・ムジカ

●アーティストインタビュー NAOTO(Vn)

●連載 荒井里桜 遠藤記代子 柏木真樹 川畠成道 黒川正三 白瀬ゆり 鈴木康浩 志村寿一 田原綾子 長谷川陽子 宮田大 森武大和 森元志乃

●楽譜 劇場版『魔法少女まどか☆マギカ』より《ルミナス》(弦楽四重奏+コントラバス版)、バッハ:イタリア協奏曲(ヴァイオリン+ヴィオラ版)
1,320円
●Artist Close-up 篠崎史紀

●[特集][保存版]弦カタログ2021
弦との付き合い方/弦の潮流2020-2021/新日本フィルハーモニー交響楽団奏者に聞く「弦へのこだわり」/弦楽器専門店に聞きました/弦の構造小史(高倉匠)/バロック・ヴァイオリンのガット弦(寺神戸亮)

●Brush up ! 無理なくできる基礎練習

●アーティストインタビュー
三浦章宏(Vn)&三浦舞夏(Pf)/吉村妃鞠(Vn)/磯崎陽一(Vn)/藤森亮一(Vc)

●連載 荒井里桜 遠藤記代子 柏木真樹 川畠成道 黒川正三 白瀬ゆり 鈴木康浩 志村寿一 田原綾子 長谷川陽子 牧山純子 宮田大 森武大和 森元志乃

●楽譜 アニメ『半妖の夜叉姫』より《半妖の夜叉姫》[弦楽四重奏+コントラバス版]、子鹿のバンビ[ヴァイオリン二重奏版]、
モーツァルト:交響曲第40番第3楽章[弦楽三重奏版]、歌劇《トゥーランドット》から〈誰も寝てはならぬ〉[ヴァイオリン+チェロ版]
1,320円
サラサーテVol.101 2021年8月号
●Artist Close-up 三浦文彰

●[特集]弦楽ソナタの弾き方
  ソナタ入門/必聴!王道の弦楽ソナタ26/ソナタの読み解き方/成田達輝 フレンチ・ソナタの特徴とは/山根一仁 ソナタから見える作曲家/【連載特集連動】宮田大 フランク:ヴァイオリン・ソナタ(チェロ版)

●ヴァイオリン&チェロ ケース2021
ヴァイオリン22、チェロ8とうんちくを掲載
 1名様に高級軽量角型ケースプレゼント

●【新連載】クレモナのコンテンポラリー製作家 ジョルジョ・グリザレス

●アーティストインタビュー
小林壱成(Vn)/黒川侑(Vn)/里見紀子(Vn)

●連載 荒井里桜 遠藤記代子 柏木真樹 川畠成道 黒川正三 白瀬ゆり 鈴木康浩 志村寿一 田原綾子 長原幸太 長谷川陽子 牧山純子 宮田大 森武大和 森元志乃

●楽譜 大河ドラマ『青天を衝け』メインテーマ 弦楽四重奏+コントラバス版
   羊は安らかに草を食み 弦楽三重奏版
   カッチーニのアヴェ・マリア ヴァイオリン二重奏版
   星野源〈恋〉ヴァイオリン2+ヴィオラ版
1,320円

【サラサーテ2021年6月号=Vol.100 2021年5月1日発売予定!】【創刊100号記念号】
 おかげさまで、『サラサーテ』は創刊100号を迎えることができました。創刊は2003年5月。これもひとえに愛読者、関係者の皆さまのおかげです。ただただ感謝しかありません。

●創刊100号記念企画
・堤剛(チェリスト/サントリーホール館長)特別インタビュー
・《ツィゴイネルワイゼン》大谷康子誌上レッスン
・読者全員プレゼント(→下記写真、本誌参照)
・超愛読者登場×関東-関西編
 毎号『サラサーテ』をお読みいただいている/頻繁に取材掲載のチェロ界重鎮・堤剛の特別インタビュー。弊誌が冠するヴィルトオーゾヴァイオリニスト/作曲家のパブロ・サラサーテの代表曲《ツィゴイネルワイゼン》の誌上レッスン。これまでに4,000回以上同曲を弾いたという大谷康子による。巻末には楽譜も。
 
また、創刊1号から欠かさずご愛読いただいている読者の方を代表して、2組にご登場いただきました。

●表紙&Artist Close-up 服部百音(ヴァイオリン)
 今号は2017年2月号にこのコーナーに初登場した服部百音の再登場です。17歳だった彼女も21歳になりました。この3月には桐朋学園大学音楽学部ソリスト・ディプロマコースを修了。コロナ禍の中、しばらくは日本に拠点を置き、学びを続けてじっくり取り組んでいくつもりという彼女。ソリストとして自立の道を歩んで行く覚悟です。2020年6月に逝去した大好きだった祖父・服部克久の「人格を見倣いたい」と言いつつ、歩み続ける服部百音の“いま”に注目。
●特集 アーティスト20人が選ぶ弦楽曲100
・川本嘉子×田原綾子 シューマン〈美しい5月に〉特別マスタークラス
・渡辺玲子「J・S・バッハ:無伴奏パルティータ第2番を語る」
・創刊100号を記念して、本誌になじみの深い日本の弦楽器奏者20名に、あえてジャンルの制約を設けずに「好きな弦楽曲5曲」を選んでいただきました。トップ奏者によるセレクト100です。
[選定アーティスト]池松宏/石川綾子/今井信子/海野幹雄/大谷康子/神尾真由子/川久保賜紀/木野雅之/篠崎史紀/堤剛/徳永二男/葉加瀬太郎/長谷川陽子/前橋汀子/三浦文彰/水谷川優子/宮田大/矢部達哉

●フレンチ・ボウの名工
 エミール・アウグスト・ウーシャ(1900~1969)の弓とその人生を紹介。完成度が高く演奏家に人気の〈ペカット・コピー〉1953年製作と良質のフェルナンブーコ材を使った1958年製作の「星屑」をメインにご紹介します。

●アーティストインタビュー
・佐藤俊介(Vn):6月に1年半ぶりの来日予定
・佐藤俊太郎(指揮者)と神谷美千子(Vn)夫妻:2020年10月にアンサンブル・アール・ヴィヴァン=弦楽アンサンブルを結成、その目的と経緯を語る
・葉加瀬太郎(Vn/作曲):2020年にデビュー30周年を迎えた彼がコロナ禍の中で目指す音楽活動について熱く語る

◎TOPICS 他
・ノルウェー財団の音楽家への名器貸与事業
・トリオ・リズル始動/フェスタサマーミューザ今年も開催!(7/22~8/9)/フィレンツェで「サクラプロジェクト」/今年も弦楽器展示会in 秋葉原UDX 5月7日~9日に開催予定!/音楽教室での著作権使用料問題、控訴審判決

■好評連載/レッスンもの
・長原幸太のオーケストラスタディ/ドヴォルジャーク:交響曲第9番《新世界より》
・鈴木康浩のヴィオラのオケスタ/マーラー:交響曲第6番(前編)
・黒川正三のチェロ基礎講座「オーケストラの技術」/チャイコフスキー:幻想序曲《ロメオとジュリエット》
・長谷川陽子の「チェロを始めよう!」総まとめ
・宮田大/フランクのチェロ・ソナタ
・ヴァイオリン習得術の革命 柏木真樹「身体の使い方達人への道①」
・森元志乃 基礎テクニック・リターンズ/スケール・ヴァリエーション
・志村寿一の「身体と音楽との調和」
・白瀬ゆり 「こどものおけいこ」(3)
・老舗弦楽器専門店の工房から・2/奏者のためのヴァイオリン鑑定入門②「モデルについて知ろう」

■好評連載/新進演奏家の体験的エッセイ
・田原綾子の「すばらしいヴィオリストたち」--第2回 ブルーノ・パスキエ
・荒井里櫻(Vn)の「ジャニーヌ・ヤンセンに憧れて②」
・川畠成道(Vn)のレガート・コンチェルタンテ
  &100号記念特別インタビュー
・遠藤記代子(Vn)の「一筆エッセイ」J・B・アッコーライ:協奏曲第1番
・森武大和の fromウィーン コントラバシスト演奏日誌

◇記事/情報
・低音ジャーナル/中高生のためのソロコンテスト 他 
・カフェ・ドゥ室内楽/ほのカルテット
・アマチュアオーケストラを訪ねて/金山隆夫(指揮)インタビュー
・「がんばれ、オーケストラ!!」④ 新日本フィル/チェ・ムンス(Vn)

●楽譜 梶浦由紀:《鬼滅の刃》より〈炎(ほむら)〉SQ+Cb版[パート譜付き]、サラサーテ:《ツィゴイネルワイゼン》
1,320円
●表紙&Artist Close-up 小林研一郎(指揮者)
4月から、80歳記念公演と冠をうたれた「チャイコフスキー 交響曲全曲チクルス」がスタート。
長年シェフを務め、今も桂冠名誉指揮者として絆の強い日本フィルハーモニー交響楽団と共に挑むプロジェクトです。
そのコンサート初日を待つ決意や、80年の来し方行く末。また作曲家を目指して東京藝大に入るも、〈前衛音楽〉になじめず指揮者を志した経緯、日本やハンガリー、東欧のさまざまなオーケストラとの関係、今は亡き偉大な師匠たちの思い出などを熱く語ります。

◎アーティストインタビュー
・坪井夏美(Vn) ・グレブ・ニキティン(Vn) ・下野竜也(指揮者) ・栁澤 寿男(指揮者)

●フレンチ・ボウの名工/20世紀最高の弓のひとつ、ユージン・ニコラ・サルトリー(1871~1946)。今回は1931年と1935年の弓と彼自身について紹介します。

●特集 ウジェーヌ・イザイ
 1858年ベルギーのリエージュで生まれたウジェーヌ・イザイ。ヴァイオリンのヴィルトゥオーゾであり、ソリスト、イザイ弦楽四重奏団の奏者、当時の名門オーケストラのコンサートマスターとしても活躍。また作曲家・教育者としても実績を残した彼をさまざまな角度から読み解く。特に”作曲家”イザイの中核を占める「無伴奏ヴァイオリン・ソナタ」全6曲について注目。各演奏家の想いや解釈、演奏法、勉強法などを聞いた。
◎「イザイ、我が心の叫び」千住真理子
◎「なぜ国際コンクールの課題曲になるのか?」堀米ゆず子
◎「無伴奏ヴァイオリン・ソナタ」全6曲
・米元響子/未完のソナタを含む全7曲解説
・各曲解釈/毛利文香(第1番)、山根一仁(第2番)、瀬﨑明日香(第3番《バラード》)、松田理奈(第4番)、西本幸弘(第5番)、鍵富弦太郎(第6番)
・《子供の夢》誌上レッスン/吉田恭子【巻末楽譜付き】

●[特別企画]ヴァイオリン教則本を知る
 ヴァイオリンを習うに際して、欠かせない「ヴァイオリン教則本」について考え、活用する。
・そもそも「教則本とは何か」:勅使河原真実
・『新しいヴァイオリン教本』(音楽之友社)、スズキ・メソードの教本『鈴木慎一ヴァイオリン指導曲集』(全音楽譜出版社):中川和歌子
・『篠崎バイオリン教本』(ショット):森元志乃

●TOPICS 他
・新倉瞳がデビュー15周年記念の2021年、プレ企画として、すべて「委嘱初演」となる他楽器のアンサンブル・ソロ曲によるコンサートを開催
・クレモナ弦楽器協会展示会を開催
・肩当て マッハワン
・ピラストロ ヴィオラ新弦
・[復興へ、日本&東北] 東日本大震災から10年……【総集編】
■好評連載/レッスンもの
・長原幸太のオーケストラスタディ/ブラームス:交響曲第1番
・鈴木康浩のヴィオラのオケスタ/マーラー:交響曲第5番(後編)
・黒川正三のチェロ基礎講座「オーケストラの技術」/フランク:交響曲ニ短調
・長谷川陽子の「チェロを始めよう!」/カタルーニャ民謡:《鳥の歌》[最終回]
・宮田大/ベートーヴェンのチェロ・ソナタ第3番
・ヴァイオリン習得術の革命 柏木真樹「レッスンの活用法と普段の練習②」
・森元志乃 基礎テクニック・リターンズ/分散音程のスケール
・志村寿一の「身体と音楽との調和」
・白瀬ゆり 「こどものおけいこ」(2)
■新連載/
・田原綾子の「すばらしいヴィオリストたち」--第1回 今井信子
・荒井里櫻(Vn)の「ジャニーヌ・ヤンセンに憧れて①」
・老舗弦楽器専門店の工房から・2/奏者のためのヴァイオリン鑑定入門①「鑑定の世界へようこそ」
■好評連載/新進演奏家の体験的エッセイ
・川畠成道(Vn)のレガート・コンチェルタンテ
・遠藤記代子(Vn)の「一筆エッセイ」ベートーヴェン:弦楽四重奏曲
・森武大和の fromウィーン コントラバシスト演奏日誌
◇記事/情報
・低音ジャーナル/高杉健人(Cb) 他 
・カフェ・ドゥ室内楽/クァルテット・インテグラ
・アマチュアオーケストラを訪ねて/アルル・ユリニアオーケストラ
・「がんばれ、オーケストラ!!」③ 日本フィル/資本性劣後ローン導入
・イヴリー・ギトリス追悼――テディ・パパヴラミ
・「コントラバス ハンドブック」発行――加藤正幸
●楽譜 イザイ:子供の夢 [パート譜付き]、成田為三:《浜辺の歌》
◎ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第8番《悲愴》から第2楽章 第2ヴァイオリン・パート譜掲載
★豪華読者プレゼントも満載です。
1,320円
●表紙&Close-up コミック『Bowing!ボウイング』
今号はコミック『Bowing!ボウイング』が登場。表紙は描き下ろしです。
『ゲッサン(月刊少年サンデー)』(小学館発行)に連載中の作品で、単行本は第2巻まで発売されています。ステージ恐怖症で演奏できなくなったかつての天才少女ヴァイオリニスト・久保提凛音(くぼて・りお)と山奥で祖父と暮らす自然児、朝倉てんとの出会いに始まる物語。特別な耳を持ち亡き母の「音」を久保提の弾くヴァイオリンの中に見出す少年とヴァイオリンを再び手に取る少女、そして2人の通う小さな町の中学校を舞台に、音楽講師でヴィオラ奏者の小野田純平、屈折した天才高校生チェリスト・五条雪人の弦楽四重奏が生まれ、成長していく物語です。

3歳からヴァイオリンを学び、市民オーケストラで演奏してきた作者・きゅっきゅぽんさん。東京5美術大学管弦楽団でも活躍した彼女と担当編集者のインタビュー、カルテット・アマービレの笹沼樹(Vc)、ピアニストの阪田知樹にも聞きました。

◎アーティストインタビュー
・竹澤恭子(Vn) ・沖澤のどか(指揮) ・水野優也(Vc) ・北川千紗(Vn)

●特集:新時代のメンテナンス
コロナ禍による外出自粛、天候不順や災害などにより楽器の調子も不調なのか、この機会にオーバーホールしようという人が多いのか、メンテナンスに持ち込まれる楽器が急増した2020年秋。楽器店へ持ち込む前に、日々のお手入れ/メンテナンスはどうしたらよいのか? について教えてもらいました。いよいよ2021年、音楽活動への準備を始めませんか。

・プロ奏者に聞くメンテナンス/東京都交響楽団の山本友重(Vn、コンサートマスター)、萩谷金太郎(Va)、森山涼介(Vc)、高橋洋太(Cb)が登場しこだわりを語ります。

・製作家が教えるメンテナンス/イタリアで修復を学び製作学校でも教えた高倉匠に聞きました。

・毎日のメンテナンス/チェロ編:シマムラストリングス秋葉原の工房長茂木顕、コントラバス編:クロサワバイオリン コントラバス本店のリペアマン大木総一郎に取材。

・メンテナンスグッズ・カタログ/楽器店イル・ヴィオリーノ・マジコ

・実践の「かかりつけ医」のような楽器店・工房の全国ガイド36店舗。九州から北海道まで住所、連絡先、メンテナンスアドバイス、交換・修理費用の目安まで掲載します。

・老舗弦楽器専門店の工房から(特集連動)「ヴァイオリンのお手入れ」

◎[もっと上手くなる基礎]大きな音で弾く
 弦楽器でクレッシェンドしてf(フォルテ)、さらにfffと、「大きな音を出し」たいときに、つい力を入れてガリガリ弾いてしまいがち。大きな音を出していると感じているのは弾いている本人だけ……ありがちな勘違いはなぜ起こるのか。楽器の「大きな音」とは? 実際にはどう弾いたら良いのか? 【理論編】を本誌でおなじみヴァイオリン教師の柏木真樹が、【実践編】をNHK交響楽団の第2ヴァイオリン次席奏者で国立音楽大学などでも教鞭を執る白井篤が指導する。

●ウィーン・フィルはやって来た!
 数々の困難を乗り越えて来日し、8回の公演やマスタークラスを行った2020年11月5日~14日の「ウィーン・フィルハーモニー ウィーク イン ジャパン 2020」についてレポートします。

●海外レポート

1・北イタリアから世界を望む 作曲家ニコラ・セガッタ
2・第8回チェロ・ビエンナーレ・アムステルダム オンライン開催
●TOPICS 他
弦楽器大展示会in秋葉原UDX、霞町音楽室での「アンサンブル・イル・ヴィスキオ」結成演奏会、レジェンド・一柳慧が誘う前衛音楽の旅「Toshi伝説」、
ぎふ弦楽器貸与プロジェクト《STROAN》が始動、

■好評連載/レッスンもの
・長原幸太のオーケストラスタディ/ブラームス:交響曲第2番
・鈴木康浩のヴィオラのオケスタ/マーラー:交響曲第5番
・黒川正三のチェロ基礎講座「オーケストラの技術」/チャイコフスキー:交響曲第5番
・長谷川陽子の「チェロを始めよう!」/ブルッフ:《コル・二ドライ》
・宮田大/ベートーヴェンのチェロ・ソナタ第3番
・ヴァイオリン習得術の革命 柏木真樹「レッスンの活用法と普段の練習①」
・森元志乃 基礎テクニック・リターンズ/重音のスケール
・志村寿一の「身体と音楽との調和」
■新連載/
・白瀬ゆり 「こどものおけいこ」
■好評連載/新進演奏家の体験的エッセイ
・岡本誠司(Vn)「ドイツからの手紙」(最終回)
・田原綾子「ヴィオラ武者修行」(最終回)
・川畠成道(Vn)のレガート・コンチェルタンテ
・遠藤記代子(Vn)の「一筆エッセイ」グリエール:ヴァイオリンとチェロのための8つの二重奏曲
・森武大和の fromウィーン コントラバシスト演奏日誌

◇好評記事/情報
・低音ジャーナル/佐野洋嗣(Cb) 他 
・カフェ・ドゥ室内楽/タレイア・クァルテット

●楽譜 ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第8番《悲愴》から第2楽章 弦楽四重奏版、J・シュトラウス:ポルカ《雷鳴と電光》 ヴァイオリン二重奏版
◆特集:チェロが呼んでいる

毎年恒例、大人気の本誌チェロ特集。
・プロオーケストラのチェロセクション紹介/東京シティ・フィル
・若手実力派弦楽器製作者による「チェロを作る」(画像たっぷり! )
・堤剛のJ・S・バッハでは、自身のバッハとのかかわりと、無伴奏組曲第3番の誌上レッスン
・ラスベガスを拠点に活躍中のMarikoは、 同第1番とヴィヴァルディを組み合わせたオリジナル曲で「バッハをカッコよく弾く! 」
・黒川実咲がピアソラ《:リベルタンゴ》の演奏法を語り
・西牧牧人のフォーレ《:エレジー》を指南する
・アマチュア奏者訪問

また特別企画として、チェリストに大人気【ラーセンの新・チェロ弦】を新情報満載でお届け。

■フレンチ・ボウの名工/フランソワ・二コラ・ヴォワラン

□海外レポート
1.ザルツブルク音楽祭100周年/演奏家として参加したウィーン放送響のコントラバス奏者・森武大和がリアルにレポート
2.マリオ・ブルネロの特別マスタークラス/ヨーロッパ在住のライターが渾身のレポート

□音楽祭レポート:コロナ禍の中、さまざまな方法で実施された音楽祭を編集部員がレポートします。
●クラシックエール仙台 ●サントリーホールARKクラシックス
●Cremonamusica Special Editon

◇巻頭インタビュー/三浦章宏(Vn)、上村文乃(Vc)、矢部達也(Vn)
東京音楽コンクール優勝:前田妃奈(Vn)

■好評連載/レッスンもの
・長原幸太のオーケストラスタディ/ブラームス:交響曲第3番
・鈴木康浩のヴィオラのオケスタ/マーラー:交響曲第4番
・黒川正三のチェロ基礎講座「オーケストラの技術」/モーツァルト:歌劇《フィガロの結婚》序曲
・長谷川陽子の「チェロを始めよう! 」/ブルッフ《:コル・二ドライ》
・宮田大/ベートーヴェンのチェロ・ソナタ第3番
・ヴァイオリン習得術の革命 柏木真樹「弓を持つ」
・森元志乃 基礎テクニック・リターンズ/重音のスケール
・白瀬ゆり 「音程をきたえる」最終回
・老舗弦楽器専門店の工房から「弓の装飾と修理」

■好評連載/新進演奏家の体験的エッセイ
・岡本誠司(Vn)「ドイツからの手紙」
・田原綾子「ヴィオラ武者修行」
・川畠成道(Vn)のレガート・コンチェルタンテ
・遠藤記代子(Vn)の「一筆エッセイ」ヴュータン:ヴァイオリン協奏曲第4番

◇好評記事/情報
・低音ジャーナル/菅沼希望(Cb) 他
・カフェ・ドゥ室内楽/チェルカトーレ弦楽四重奏団
・ヴィオロニステ/橋本 洋

◆巻末楽譜
・サン=サーンス《:動物の謝肉祭》より「ライオンの行進(Cello二重奏)」、「化石(弦楽四重奏)」
・Mariko《: Bachaldi》 →Plays Bach+Vivaldi
●表紙&Close-up トッパンホール20周年
今回のClose-Upはホールに焦点を当てました。トッパンホールの20周年、さまざまなアーティストが登場し、その20年の歩みを秘蔵写真で振り返ります。

●特集 ヴィオラで楽しもう
2年ぶりのヴィオラ特集。本誌初登場、ウィーン・フィルのヴィオラ奏者ティロ・フェヒナー。
楽器としてのヴィオラにも注目(マツオ商会、鈴木学、田原綾子)。
ヴィオラ人生を語る最長老の菅沼準二、小野富士が登場。
★須田祥子が「ヴィオラらしい音で弾く」、
★J・S・バッハの《シャコンヌ》を川本嘉子
★大島亮によるヴィオラの知られざるレパートリー
★森元志乃のヴィオラ転向者のための上達法を実体験から。……と情報満載。

●特別企画 肩当てカタログ:
肩当ての必然性の考察と3タイプ13個の肩当てを紹介。また注目の「HOMARE」も取材。

●コンサート再開!
 自粛されていたコンサートがようやく6月末から少しずつ始動。NHK交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団、日本フィルハーモニー交響楽団、東京都交響楽団が、“withコロナ”の状況下でどのようにコンサートを再開したかを取材しました。ほか関連コンサートレポート、「がんばれ、オーケストラ!」では九州交響楽団の様子を伝えます。

●フェスタサマーミューザKAWASAKI 2020(7月23日~8月10日)
コロナ禍の中行われた夏の音楽祭の17公演中10のオーケストラ公演をレポート。

●フレンチ・ボウの名工 ピエール・シモン

●アーティストインタビュー
石田泰尚、原田慶太楼、森田啓佑

●巻末楽譜
◎ 《紅蓮華》(『鬼滅の刃』オープニングテーマ)弦楽四重奏+コントラバス版
◎うさぎのダンス ヴィオラ二重奏版

★好評の連載★
◎技術もの
●電気提琴事始/牧山純子(ヴァイオリニスト)
●長原幸太のオーケストラスタディ6/ブラームス:交響曲第4番
●加藤正幸の「弓付の極意」/サン=サーンス:交響曲第3番《オルガン》
●柏木真樹「ヴァイオリン習得術革命」/楽器の持ち方
●宮田大の「チェロ・ソナタ 聴かせどころ聴きどころ」2/ベートーヴェン:第3番第1、2楽章+コラム
●森元志乃の「ヴァイオリン基礎テクニック、リターンズ!・2」
●白瀬ゆりの「音程をきたえる」
●鈴木康浩の「ヴィオラのオーケストラスタディ」/マーラー:交響曲第2番《復活》
●黒川正三の「オーケストラの魅力と技術」/ベートーヴェン:交響曲第5番《運命》
●長谷川陽子の「チェロを始めよう!」/ブルッフ:《コル・ニドライ》1
●志村寿一の「身体と音楽との調和」/弓の持ち方
●老舗弦楽器専門店の工房から16/「毛替えの話」

◎連載エッセイ
●岡本誠司「ベルリンからの手紙」
●田原綾子「ヴィオラ武者修行」
●森武大和「ウィーン コントラバシスト演奏日記」
●遠藤紀代子の一筆エッセイ/シューマン:ヴァイオリン・ソナタ第2番

☆記事
●低音ジャーナル/「国際コントラバス“隔離”チャレンジ」の模様と結果を伝える。
●ヴィオロニステ/伝田正秀(ヴァイオリニスト)
●倶楽部チェロ/海野幹雄(チェリスト)
●アマチュアオーケストラを訪ねて[特別編]/指揮者・和田一樹interview


1,320円
■特集:巣ごもりハンドブック
 まだまだ自粛の続く中、いや自粛解除になっても、「家でできる」「家からできる」「時間があるからこそできる」さまざまなノウハウ・練習法・楽器との過ごし方、アクティヴに頑張っているヒトビトなどを紹介します。
●Mariko(Vc) in ラスベガス ●小林幸太郎Vc/配信入門
●高木凛々子チャンネル(Vn) ●玉川克Vc/チェロのお手入れ講座  ●ステイホーム with ヴァイオリン(森元志乃のヴァイオリン巣ごもり10の楽しみ方) ●オンラインレッスンの上手な受け方[基礎編(柏木真樹)/子ども編(白瀬ゆり)] ●〈自己〉を調整する楽器の構え方(志村寿一の「楽器を〈自然に〉持つことで心身を整える) ●防音で練習環境を整える(田中渚:工事しなくてもできる練習環境づくり)

■特別記事「コンサート再開に向けて」
 自粛により100日以上も演奏の機会を奪われてきた演奏家たち。オーケストラは、団体として存続の危機に見舞われている。そしてホールは? 6月に入り急速に動き出したこれらをリアルタイムで追った。
・ミューザ川崎:with コロナでの演奏会開催に向けて
・サントリーホール:ライヴ配信有料化と各オーケストラ定期演奏会の開始。CMGオンライン(前半)のレポートも掲載
・東京都交響楽団-東京文化会館:日本版ガイドラインを探る専門家立ち合いの測定・試演会の2日間
・日本フィルハーモニー交響楽団-杉並公会堂:最初の聴衆ありコンサート/弦楽四重奏 と楽団&公会堂のこれから

■関連記事/★新連載★
「がんばれ、オーケストラ!!」第1回
・今号では東京交響楽団に焦点を当てます
             ・・・

■特別企画:エレクトリックヴァイオリンに挑戦
 アンプを通してさまざまなパフォーマンスを展開できるエレクトリックヴァイオリン。ヘッドフォンを着ければ人目を気にせず練習もできる。装置は? 楽器は? 興味はあるけど敷居を高く感じる、という人に。楽器の紹介、導入など、入門編。

■Artist Interview/波木井賢(Va)、﨑谷直人(Vn)、SDA48(Vaアンサンブル)

■特別記事「クレモナレポート, 2020春」
 最もひどいといわれ3万人の犠牲者を出したイタリア。さらにその“コロナ最前線”となったロンバルディア州・クレモナ市は、弦楽器関係者にとっては親しい街。数々の報道には表れない現地で暮らし生活していた弦楽器製作家・音楽家たちのレポートでクレモナの2月~4月を綴る。
・響いた祈りのヴァイオリン--横山令奈(ヴァイオリニスト) ・厳しいロックダウンの日々--菊田浩(弦楽器製作家) ・クレモナ、医療機関の実情--西村翔太郎(弦楽器製作家)

★新連載★
宮田大の「チェロソナタ 聴かせどころ聴きどころ」第1回
 ベート―ヴェン:チェロソナタ第3番第1楽章

■好評連載■
◎フレンチ・ボウの名工[2] ドミニク・ペカット

◎ノウハウもの
・長原幸大のオーケストラスタディ[5] ワーグナー:楽劇《ニュルンベルクのマイスタージンガー》序曲
・牧山純子 電気提琴事始[2]
・ヴァイオリン習得術革命[13] 柏木真樹
・白瀬ゆりの「音程をきたえる」[8]
・低音ジャーナル “隔離”チャレンジ国際コンクール/ぐすたふCD/加藤正幸の弓付けの極意 サン=サーンス:交響曲第3番《オルガン》
・鈴木康浩のヴィオラのオケスタ マーラー:交響曲第1番《巨人》後編
・黒川正三のチェリストのための基礎知識 オーケストラの技術[4] ドヴォルジャーク:交響曲第8番
・長谷川陽子:チェロを始めよう[特別編]読者の質問に答えるQ&A

◎エッセイ
・音のある光景[特別編]海野幹雄のオンライン
・岡本誠司 ドイツからの手紙[9]
・森武大和の ウィーン・コントラバシスト演奏日誌[10]
・田原綾子の ヴィオラ武者修行[9]
・川畠成道のレガート・コンチェルタンテ[77]
・遠藤記代子の一筆エッセイ[29]
・老舗弦楽器専門店の工房から15「弓のメンテナンス」
・志村寿一の身体と音楽との調和[33]

articles
・アマチュアオーケストラを訪ねて[特別編]/コロナ自粛を受けてのそれぞれの地域でのアマチュアオーケストラの対応をインタビューしました
 荻窪祝祭管弦楽団、新日本交響楽団、米子管弦楽団
・海外レポート アムステルダム,デン・ハーグ オンライン音楽祭
  マーラーフェスティバルのオンライン化、そして音楽祭へ
・String on Book 『チェロ100年史』発行
・カフェ・ドゥ室内楽 クァルテット・ベルリン-トウキョウ

・文京楽器/ARC MUSIC ACADEMY設立に向けて
・レッスンに行こう!(宮地楽器音楽教室)

★巻末楽譜
1)ヴィヴァルディ:ヴァイオリン協奏曲《四季》から〈夏〉第3楽章 Vn+Vc版
2)ブルグミュラー:『25の練習曲』より25.《貴婦人の乗馬》Vn二重奏版
3)バルトーク:《ルーマニア民族舞曲》から4曲 弦楽四重奏版
1,320円

●Artist Close-up[独占インタビュー]
イツァーク・パールマン(ヴァイオリン)「最後の来日公演」

●特集 暗譜のテクニック
 暗譜の功罪(柏木真樹)
 さまざまなジャンルの音楽家に暗譜について聞く
大谷康子(Vn)、田辺瑞博(SQ)、小林沙羅(歌手)、渡辺香津美(ギタリスト)、
長岡聡季(Vn)、沼尻竜典(指揮者)

●特別企画 春だから、ヴィオラを始めよう
  お薦め楽器と弓、演奏法と楽譜の読み方

●特別連載 フレンチ・ボウの名工(1)F・X・トゥルテ

●Artist Interview 新倉瞳(Vc)、宮本笑里(Vn)、松波恵子(Vc)

●好評の連載
〇楽曲
長原幸太 コンサートマスターのオーケストラスタディ チャイコフスキー:交響曲第6番《悲愴》[後編]/鈴木康浩 ヴィオラのオケスタ マーラー:交響曲第1番《巨人》[前編]/黒川正三 チェリストの基礎講座 シューベルト:交響曲第7番《未完成》/長谷川陽子 チェロを始めよう! サン=サーンス:《白鳥》
●連載/エッセイ

宮田大(Vc)、森武大和(Cb)、岡本誠司(Vn)、田原綾子(Va)、川畠成道、遠藤記代子、低音ジャーナル

●連載/基礎講座
柏木真樹 森元志乃 白瀬ゆり 志村寿一 加藤正幸

●記事
海外レポート:弦楽四重奏ビエンナーレ
室内楽/ヴィジョンQ、フラックスQ
TSUKEMEN 新CDインタビュー

●楽譜
大河ドラマ《麒麟がくる》テーマ 弦楽合奏版(作曲者監修、パート譜つき)
《おおブレネリ》ヴァイオリン二重奏版
1,320円
サラサーテ 2020年4月号

●特集「良い音を出そう」
★プロに聞くベーシック
 前橋汀子(Vn)、藤原真理(Vc)、石川滋(Cb)
★G線上のアリアを弾く
 三浦章宏(Vn)
★良い音とはどんな音? 
 勅使河原真実/
★良い音を得るための楽器の扱い方と奏法  
 森元志乃 
★姿勢と動きを見直して良い音を作ろう
 柏木真樹

●特別企画 あご当てエトセトラ
 現代のヴァイオリン演奏において欠かせない存在である、「あごあて」にスポットを当てます。
 多くの場合、楽器を購入した時に装着されている、このパーツについていろいろと考える企画。
 このバラエティに富んだ小物にスポットを当てます。

●Artist Close-up水谷川優子(チェロ)

●アーティストインタビュー
アントニオ・メネセス/石上真由子/シャノン・リー/郷古廉/瀬﨑明日香

●[取材レポート]
岡田伸夫先生を偲ぶ会

●連載
 長原幸太 宮田大 柏木真樹 森武大和 岡本誠司 森元志乃 
 白瀬ゆり TSUKEMEN 田原綾子 鈴木康浩 黒川正三 長谷川陽子 
 川畠成道 遠藤記代子 志村寿一

●楽譜
 シューマン《:子どもの情景》より〈見知らぬ国〉ヴァイオリン二重奏版、
 《おお牧場は緑》弦楽四重奏版
1,320円
●表紙&Artist Close-up ジョヴァンニ・ソッリマ
 今号の表紙&Artist Close-upを飾るのは、チェリストで作曲家でもあるジョヴァンニ・ソッリマです。
自由であるためにはテクニックがいる」と明言する彼は問答無用の超絶技巧。そのソッリマを写真とインタビューで綴ります。チェリスト、そして作曲家として独自の路線を歩み、世界中から支持を集める名匠。2019年夏には、東京で「100人のチェロ」コンサートを成功させ、日本国内に多くのファンを獲得しました。2020年5月にも来日し、大編成とは違ったソロのコンサートに出演します。2019年夏の来日時、本誌の視点で彼に話を聞きました。強い意志と音楽を通して社会にメッセージを訴える彼に迫ります。
●特集 生誕250年 ベートーヴェン
 篠崎史紀の「交響曲全曲解説」、徳永二男&三浦文彰の「ヴァイオリン協奏曲対談」、名曲誌上レッスン/ひばり弦楽四重奏団(漆原啓子Vn、漆原朝子Vn、大島亮Va、 辻本玲Vc)、鈴木理恵子(Vn)&若林顕(Pf)、③TAIRIKU(TSUKEMEN)
 オーケストラ楽員に聞く「ベートーヴェンのどの交響曲が好き?」
 特集連動/長原幸太のオーケストラスタディ《第九》
●アーティスト/天満敦子(Vn)、エディクソン・ルイース(Cb)、佐藤晴真(Vc)、岡田伸夫(Va)
●[取材レポート]
 タンタシオン・デ・ブルー/新垣隆、日本初開催BBC Proms JAPAN 2019/ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団来日公演 他

●楽器特別編/ストラディヴァリウス
【新連載】黒川正三 オーケストラ演奏の魅力と技術

●連載 長原幸太 宮田大 TSUKEMEN 川畠成道 鈴木康浩 黒川正三 長谷川陽子 柏木真樹 志村寿一 森元志乃 遠藤記代子 田原綾子 岡本誠司 白瀬ゆり

●楽譜 ベートーヴェン 《月光》ヴァイオリン+チェロ版、《喜びの歌》弦楽三重奏版
【サラサーテ12月号 11月2日(土)発行予定!】

●表紙&Artist Close-Up 竹花加奈子*チェリスト/作曲家

 今号の表紙とArtist Close-upを飾るのはチェリストで作曲家の竹花加奈子です。幼少の頃より名教師・井上頼豊からチェロを学び、バルセロナとプラードで研鑽を積みました。彫金作家として世界的に活躍する母・竹花万貴の影響を受け、一流の伝統工芸作品や美術品に触れて育ち、日本や西洋芸術に対する敬愛を引き継ぎました。それらが自身の演奏活動、オリジナル作品にも大きな影響を与えています。
 和装でも演奏する竹花らしく、表紙は生前交流があったという染色家・久保田一竹の友禅作品「宝づくし」で登場します。2020年4月リリース予定のアルバム「JAPONISMⅢ~音絵巻『源氏物語』」についても語ります。

●特集:拡がるチェロの世界
 チェロの魅力、現在の情報や活躍中の人々、そして著名演奏家による名曲の誌上レッスンなど盛りだくさん。群馬交響楽団のチェロセクション、2019年ケースカタログ、若手チェリスト座談会(石井奏、岩崎弓夏、菅井瑛斗、山本栞路)。名曲指南は、新倉瞳(愛のあいさつ)、宮田大(エルガー:Vc協奏曲)、水谷川優子(アローン)。そしてアンナー・ビルスマ追悼。

●モダン・イタリーの逸品/カルロ・ジュゼッペ・オドーネ(トリノ)

◇STAGR PICK UP
●独ミュンヘンで開催されたARD国際音楽コンクールで、日本人初のチェロ部門第1位の佐藤晴真
●ミューザ川崎シンフォニーホールでの東京交響楽団:シェーンベルク:《グレの歌》上演

◇アーティスト
●巻頭interview:セルゲイ・ドガージン(Vn)/古川展生(Vc)/佐藤俊介(Vn)
●ヴィオロニステ/千住真理子、テディ・パパヴラミ
●倶楽部チェロ/三宅進、佐山裕樹
●「音のある光景」My Scenery with My Sound 2/中木健二(チェリスト)

◇取材レポート
●クレモナムジカ2019/9月27日~30日までの4日間のイタリア・クレモナ弦楽器の祭典
●仙台クラシックフェスティバル2019・14/
●STAND UP ! CLASSIC FESTIVAL’19/横浜赤レンガ倉庫特設会場での野外のクラシックの祭典「スタクラフェス」

★新連載★
読響コンサートマスターによる「長原幸太のオーケストラスタディ」がスタート。第1回はベートーヴェン:交響曲第7番を大増4ページで!

★好評の連載★
●柏木真樹「ヴァイオリン習得術革命」楽譜の版について
●森元志乃「ヴァイオリン基礎テクニック、リターンズ!2」
●白瀬ゆりの「音程をきたえる」4:開放弦で弾く重音
●鈴木康浩の「ヴィオラのオーケストラスタディ」
  シベリウスの交響曲第2番。
●長谷川陽子の「チェロを始めよう!」/ヘンデル:《涙が流れるままに》
●黒川正三「オーケストラの楽しみ」pre
 東京フィルハーモニー交響楽団での経験を綴る。
●老舗弦楽器専門店の工房から11/文京楽器「裏板、横板修復の話」
●志村寿一の「身体と音楽との調和」

◇記事
●低音ジャーナル:コンコルソ・ボッテシーニの模様
●加藤正幸の「BassQ→A! HYPER弓付の極意」
ドヴォルジャークの交響曲第7番
●カフェ・ドゥ室内楽/アマリリス弦楽四重奏団
●室内楽TOPICS/バンフ国際弦楽四重奏コンクール2019
●復興へ
●弦楽器工房を訪ねて/Vienna Violin & Accessories
●アマチュアオーケストラを訪ねて[43]/日本ブルックナー交響楽団。そのザンクトフローリアンでの演奏

◇連載エッセイ
●森武大和「ウィーン コントラバシスト演奏日記」
●グスタフのCDぶらり旅(コントラバス)
●岡本誠司「ベルリンからの手紙」
●田原綾子「ヴィオラ武者修行」
●TSUKEMEN「俺たちの音楽」の話/TAIRIKU
●宮田大「音楽と、私の大切な時間」
●川畠成道の「レガート・コンチェルタンテ」
●遠藤紀代子の一筆エッセイ:ブラームスのヴァイオリン協奏曲

●読者プレゼントも充実。
●News、コンサートレポート 他

巻末楽譜
〇アマリリス&むすんでひらいて、《くるみ割り人形》より〈中国の踊り〉
 今号の表紙&Artist Close-upを飾るのは、日本フィルハーモニー交響楽団の首席指揮者、ピエタリ・インキネンです。
 1980年生まれの彼は4歳でヴァイオリンを始め、もともとはヴァイオリニストとしてキャリアをスタート。ザハール・ブロンに師事し、シベリウス国際コンクールでは第4位になりました。
 その後、シベリウス音楽院の、器楽奏者から指揮者を育成するプロジェクトの3人に選ばれ、同音楽院指揮科で学びました。日本フィルとの出会いはまだ20代だった2008年。翌年首席客演指揮者となり、16年から首席指揮者となりました。
 今年、自分の生地も含む日本フィルの欧州ツアーを成功させ、オーケストラもさらなる飛躍を遂げたのです。19年10月18日の定期演奏会からは、2020年のベートーヴェン生誕250年を期した「ベートーヴェンツィクルス」が始まります。さらに来年の夏からバイロイト音楽祭で新演出の《ニーベルングの指環》の指揮者への抜擢も決まりました。日本フィルと共にさらに大きな歩みを続ける彼の姿を追いました。

●特集 2019 弓入門
 弓の良し悪しで決まるともいわれる演奏技術の向上や、音楽の表現力。今回は、弓の選定、グレードアップを想定しての特集です。
 初めての買い替えカタログ/弓Q&A/初めてのフレンチ・ボウ/瀬崎明日香による高級カーボン弓弾き比べ/プロ奏者による弓のグレードアップ指南:小森谷巧(Vn)、小川有紀子(Vn)、藤村俊介(Vc)など。

●特集 もっとヴィブラート
 山崎千晶(ヴィブラートの基礎と練習法)/【ヴァイオリン編】神尾真由子/【ヴィオラ編】小中澤基道/【チェロ編】山本裕康/【コントラバス編】渡邊章成 指南と解説

●インタビュー
アーティストインタビュー:石川綾子、笹沼樹、ディアナ・ティシチェンコ、他

●他の記事も充実
ソッリマ100チェロコンサート
ローム セミナー コンサート〈宮田大・チェロクラス〉
第7回仙台国際音楽コンクール ヴァイオリン部門

●好評連載
・宮田大「音楽と、私の大切な時間」8 サン=サーンス:白鳥(特集連動)
・TSUKEMEN「俺たちの音楽の話」 TAIRIKU&写真レポート
・川畠成道 レガート・コンチェルタンテ
・鈴木康浩 ヴィオラのオーケストラスタディ
・黒川正三の「チェリストのための基礎講座/音階を楽しく学ぼう5」
・長谷川陽子の「チェロを始めよう!」
・低音ジャーナル:ぐすたふCD、加藤正幸の弓づけ
・森武大和のウィーン・コントラバシスト演奏日誌5
・柏木真樹のヴァイオリン習得術革命8
・志村寿一の「身体と音楽との調和」28 シルバートーン
・遠藤記代子の一筆エッセイ24 
・田原綾子のヴィオラ武者修行4 パリでのレッスン
・岡本誠司 ベルリンからの手紙3 ベルリンの生活
・白瀬ゆり「音程をきたえる」3
・森元志乃「ヴァイオリン基礎テクニック、リターンズ2」

ほか、倶楽部チェロ、室内楽など情報満載 記事にちなんだ豪華読者プレゼントも満載

●楽譜/ヴィヴァルディ:《四季》から第3楽章 ヴァイオリン二重奏
さだまさし 秋桜(こすもす) ヴァイオリンとチェロまたはヴィオラ
1,320円
●今号は表紙も含めた特別企画でスタート。
月刊フラワーズ(小学館刊)連載中の”チェリスト必読コミック”
『僕のジョバンニ』とのコラボレーション企画です。表紙は著者の描き下ろし!!

→チェリストを目指す幼なじみのふたり、手塚鉄雄と橘郁未。主人公たちの憧れのチェリストのモデルはチェリスト/作曲家として大きな存在ジョヴァンニ・ソッリマ。そして彼の作品《チェロよ歌え!》は劇中で「チェロよ、叫べ」として物語を牽引していきます。
 そのソッリマは8月に来日し、彼が各国で展開している「100チェロコンサート」を実施。今号では、『僕のジョバンニ』とソッリマ&100チェロコンサートについて解説。コミックの作者、穂積のインタビュー。ソッリマその人と彼の作品について、実際に作品を演奏している水谷川優子、海野幹雄、宮田大、伊藤悠貴、岡本侑也、荒井結に聞きます。
 
★チェロ合奏が好きな方のために、巻末楽譜にシューベルトの《アヴェマリア》をマクラにしたチェロ二重奏用の楽譜を収録しました。無伴奏チェロ組曲第1番の第1曲と、シューベルトの素敵な出会い……

●特集 弦楽器小品マスター術 お役立ちリスト付き
 弦楽器を弾きはじめたら、まず弾いてみたいのが小品。その曲の紹介と演奏法やコツなどを楽器別に。
 葉加瀬太郎直伝レッスン《情熱大陸》(Vn)、小品難易度表と選び方のコツ(柏木真樹・Vn)、
 Vn:礒絵里子、Va:須田祥子、Vc:海野幹雄、Cb:鷲見精一、各名手たちによる案内とポイント。
 ★葉加瀬の《情熱大陸》は、巻末楽譜にピアノの楽譜も収録。本誌1冊で演奏会・発表会などで使える楽譜が揃います。

⚫︎現地レポート
「エリザベート王妃国際コンクール ヴァイオリン2019」「別府アルゲリッチ音楽祭」「ローム ミュージック フェスティバル 2019」「ラ・フォル・ジュルネTOKYO 2019」「宮崎国際音楽祭」「ヴィオラスペース2019」「サントリーホール チェンバーミュージック・ガーデン2019」「秋吉台コンクール」等

●モダン・イタリーの逸品/カルロ・ビジャッキ
●アーティストインタビュー/アントワン・タメスティ(Va)、川田知子(Vn)、カート・サスマンハウス(教則本) 他、連載・情報も満載

●好評連載
・宮田大「音楽と、私の大切な時間」8 サン=サーンス:白鳥(特集連動)
・TSUKEMEN「俺たちの音楽の話」 TAIRIKU&写真レポート
・川畠成道 レガート・コンチェルタンテ
・鈴木康浩 ヴィオラのオーケストラスタディ
・黒川正三の「チェリストのための基礎講座/音階を楽しく学ぼう4」
・長谷川陽子の「チェロを始めよう!」
・低音ジャーナル:ぐすたふCD、加藤正幸の弓づけ
・森武大和のウィーン・コントラバシスト演奏日誌4
・柏木真樹のヴァイオリン習得術革命7
・志村寿一の「身体と音楽との調和」27 シルバートーン
・遠藤記代子の一筆エッセイ23 
・田原綾子のヴィオラ武者修行3 パリでのレッスン
・岡本誠司 ベルリンからの手紙3 ベルリンの生活
・白瀬ゆり「音程をきたえる」2
・森元志乃「ヴァイオリン基礎テクニック、リターンズ2」音階で上達する

ほか、俱楽部チェロ、室内楽など情報満載

⚪︎記事にちなんだ豪華読者プレゼントも満載

●楽譜/J・S・バッハ風:シューベルト「アヴェ・マリア」、葉加瀬太郎:「情熱大陸」ピアノ伴奏版
おすすめの購読プラン

サラサーテの内容

  • 出版社:せきれい社
  • 発行間隔:隔月刊
  • 発売日:奇数月2日
弦楽器と音楽を愛するすべての人へ!弦楽器の専門誌
バイオリン・チェロをはじめ、弦楽器のお得な情報が満載。弾く人も、聞く人も・・・すべての弦楽器ファンにおくります

サラサーテの目次配信サービス

サラサーテ最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

サラサーテの所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.