Waggle(ワッグル) 発売日・バックナンバー

全162件中 31 〜 45 件を表示
今月のワッグルはパッティング特集です。
みなさん、パター得意ですか?
アマチュアがプロと同じクラブを使えるのが唯一パターだ、なんていいますよね。
タイガー・ウッズと同じパターを初ラウンドのビギナーが使っても、別に問題ないわけです。
また、パッティングはボールを宙に上げる必要がない、
つまり転がすだけなので、ちょっとマジメに練習すればすぐにうまくなりそうですよね。
アマプロ戦のラウンドなどでたまに、一緒に回っているプロより、
パットをボコボコ入れてくるアマチュアがいたりします。
プロに嫌がられるタイプです。
下手すると、プロが調子崩しそうな気配がするときもあります……、
そんなことないかな(笑)。
とにかく、パットがうまくなる特集、まずパート1は、パットのアドレス、
正しいのはどっち? です。
たとえばスタンスが広いのと狭いの、グリップを強く握る、ゆるく握る、
前傾角度は深め、浅めなど、どちらが正解というわけではないのですが、
パッティングスタイルによって打ちやすい、カップインしやすいほうがあります。
それらを女子ツアープロたちが教えてくれます。
パート2はその女子プロたちのパターを拝見。
いまツアーで流行しているのはどんな形か?
また、パターのタイプによって、どんなところをカバーしてくれるのか、
パター選びの参考にしてください。
パート3は、パットに悩めるプロたちの駆け込み寺、大本コーチのパターレッスンです。
プロアマ問わず教えるパット専門ラボでは、どんなレッスンをしているのか。
これは目からウロコ、間違いなしです。
パート4ではラインの読み方を、パート5では最新パターをご紹介し、
そのままパート6、7、8、9まで特集は続きます。
これだけしつこい特集は久しぶり!
この1冊で確実にパッティングが得意になる、はずです!
ワッグル7月号を片手に、すぐに練習開始してください!
今月は例年読者のみなさんに好評いただいている、
年に一度の大特集「丸ごと1冊、アイアンがうまくなる!」ですが、
今年はいつもよりちょっと具体的に「緩やかダウンブローでアイアン即上達!」といたしました。
さて、緩やかダウンブローってご存知でしょうか?
今どきのプロはみな、緩やかダウンブローでアイアンを打っているそうですが、本当でしょうか?
たしかに、一昔前のプロがマッスルバックのごついアイアンでドーンと
ターフを取って打っている姿は浮かびますが、
今の選手たちはほとんどターフを取りません。
アイアンは上からドスンと打つ、ではなく、緩やかにダウンブローで打つ、
に変わってきたようです。
ではなぜ、緩やかダウンブローで打ったほうがいいのか?
どうすれば打てるようになるのか?
パート1で16ページにわたって解説&レッスンしています。
パート2ではレッスンのカリスマこと金谷多一郎プロにお手紙を書いてみました。
アイアンレッスンでよく聞く「ハンドファースト」って、本当に必要なのでしょうか?
そもそもハンドファーストを正しく作るには、どうすればいいのでしょうか?
金谷プロは御返事をくれただけでなく、レッスンもしてくれています。
正しいハンドファーストで打つとどうなるのか?
ぜひ試してみてください。
続いてパート3は、ドライバーは飛ぶけれど、
アイアンがいまいち飛ばない人のためのレッスンです。
思い当たる人は、「4つの角度」をチェックしてみてください。
うまくいけば、プラス10ヤードくらい飛距離が伸びる! かもしれません。
また、Youtubeで大人気の坂本龍楠コーチが「フェースコントロール」を
レッスンしてくれたのがパート4です。
このレッスンはぜひ、すぐに、練習場でやってみることを強くおススメします。
キレッキレのアイアンショットが打てるようになるかもしれませんよ。
そして、これも恒例のアイアン一気試打もやりました。
今年は28本の新機種をプロコーチとアマチュア、シニアが打ってみて、
それぞれベストモデルを選んでいます。
思い切ってアイアンを買い替える気分になること間違いありません。
アイアンの調子がいい日は、ゴルフをしていて気分がいい――
そんな読者のみなさんに特に読んでいただきたいワッグル6月号です。
今月の特集は「80台のラウンド術」です。
今まで80台を出したことがない人、いつでも80台で回りたい人、
ここぞ! というラウンドでは80台で回りたい人、いろいろ思いはあるでしょうが、
とにかく80台で回るために必要なレッスンをまとめてみました。
まず特集パート1は、最初と最後が肝心!
ドライバーとパターが悪くなければ80台は出る!
つまり、ドライバーでのOBや、ショートパットがはずれまくる、などがなくなれば、
そこそこのゴルフをするだけで楽に80台は出るはず。
そして、ドライバーとパターの2つに共通するキーワードは、
「アクシス=軸」だ! という内容です。
軸をどのように動かすのか? これが目からウロコ。
ぜひご覧ください。

続いてパート2は、悪くてもボギーでおさめるリカバリー術。
18ホール中、17ホールボギーで1ホールパーなら89ですよね。
大事なことは、ダボ以上を打たないこと、大叩きしないこと。
実際ラウンドで起こりえるシチュエーションでの対処法をご紹介します。
そのほか、パート3では90の壁を越えるための練習法を、
パート4では練習しない人でも80台が出せるクラブセッティングを、
パート5では芯を食うスイングで80台を目指す連続写真企画を、
パート6ではドローボール習得こそが80台への近道!
ドローを打つ方法をそれぞれレッスンします。
そして、ワッグル恒例の「最新ドライバー一気試打」も掲載。
どのドライバーが自分に合っていそうか、わかるはずです。
ワッグルは5月号もパワー全開。
この春は、サクッと80台で回りましょう!
さて、今月の特集は、「FW(フェアウェイウッド)とUT(ユーティリティ)を
超・簡単に打つ方法」です。
みなさん、この2種類のクラブって本当に「いつもミスばかり……」という印象、
ありませんか?
10回打ってまともに当たるのは2、3回あるかないか、くらいでは?
それなのに、場面によってはものすごく「使いたくなる」クラブですよね。
ゴルフの魅力というか魔力というか、ミスするのがわかっていても打ちたくなる、
そんなFWとUTを、さあ、得意クラブに変えましょう! というのが今月号の狙いです。
まずは基本からですが、関浩太郎コーチいわく、
「大事なのは、どうイメージして振るか」だそうです。
そしてそれは「ダウンブローのイメージ」なのです。これが基本。
このイメージで振ることによってFWもUTも、
しっかりとボールをヒットできるヘッド軌道が描けるのです。
あとはアドレスでのボール位置、スタンス幅など、
今さら人に聞くと「ちょっと恥ずかしい」基本をしっかりと解説してくれています。
この巻頭第1レッスンだけで、おそらく練習場ではかなりの確率で
しっかりとヒットできるようになるはずです。
でも、もちろんまだまだ続きます。
次は、FWとUTでよく出るミス別レッスンです。
大ダフリやチョロがよく出る人、トップやスライスがよく出る人など、
ミス別に直す方法を解説しています。
続いて、最新FW&UTを紹介。
進化した最新モデルを編集部員、シニアアマチュア代表がビシビシ打って、
ベストクラブを選んでいます。
そして、コースで実践編。状況によってFWとUTを使い分ける、
その判断の仕方を解説しています。
ライ、風、距離がポイントです。
また、いつも反響の大きい「カノマタギア企画」では、
実は7Wがすごーく使える! ことを検証。
すぐさまゴルフショップへ7Wを探しに行きたくなります。
そのほか、インスタゴルフ女子「さき&さえ」は沖縄ゴルフ旅へ、
そしてなんと、あの超有名な方の特別レッスンを受けて開眼!
ほかにも新連載あり、フェアウェイを外さない男・稲森プロのインタビューあり。
ワッグルは4月号も盛りだくさんです!
2019年のワッグル最初の特集は、「連続写真特集」です。
最近は様々なWebサイトなどでプロのスイング動画を見ることができるので、
この「連続写真」の需要がなくなりつつあると思っている人が多いかもしれませんが、
ブブー、ハズレ~です。
なんと、昨年この連続写真を特集した号は、年間売上げ第2位!
さらに、ワッグルのWebサイト「ワッグルONLINE」でも、動画ではなく、
連続写真が人気だったりします。
ワッグル読者のみなさんは、タメになるレッスンを見抜く力に優れているので、
この連続写真特集に、どれだけゴルファーにとって大事なレッスンが詰まっているのか、
ご存知なのですね!
スイングは「流れ」であることに間違いありません。
ただし、個性的なスイングであっても、アドレス、トップ、ダウン、インパクト、
フォロー、フィニッシュと、それぞれの「形」として判断するならば、
ミスが出にくい、または出やすい、のどちらかに分けられます。
連続写真を正しく見ること、つまり、「形」だけをマネしようとするのではなく、
正しい形を作るには? という部分を理解することで、
スイングはよりよい方向に変わっていくものです。
さて、特集は日米男女賞金王のスイングからご覧下さい。
彼らがどれだけ合理的なスイングをしているか、強い理由がわかります。
次に、ツアープロのスイングを例に、連続写真の正しい見方を解説します。
カッコいい形だけをマネすると、危険です。
そして、ツアープロが認める、「プロのスイング、ココがスゴイ!」。
上田桃子プロや重永亜斗夢プロがあこがれるスイングをしているプロは誰でしょう?
また、シニアプロのベテランらしい「技ありスイング」も、羽川豊プロが徹底解説。
シニアの方は必見です。
それからタイガーを含め海外トッププロの連続写真解説ももちろん載ってますよ。
今年の4大メジャーの優勝予想付きです。
あとは、ありそうでなさそうなアイアンショットの連続写真。
ドライバーとはやっぱり違う? アイアンの打ち方を細かく解説しています。
ほかにもまだまだゴルフを楽しむネタがいっぱい!
今年も突っ走りますワッグル!
ころんでも起き上がりますワッグル!
3月号をぜひお読みください。
大人気声優・女優と幅広く活動されている小宮有紗さんが、ゴルフ雑誌「ワッグル」に初登場!
※特集は、2面にわたって掲載されています。
普段みることのできない小宮有紗さんの素顔を、ぜひこの機会にお確かめください!

2018年最後に発売するワッグルの特集は「最新練習法ベスト100」です。
昨年も大好評いただいたこの「練習法ベスト100」に、最新という2文字をあえて付けた理由は、
この1年でツアープロやレッスンコーチたちの練習法やドリルが、
ガラッと変わったことが理由です。
海外から持ってきた、もしくはオリジナルの練習法をツアープロたちは日々試し、
そして結果を出し、賞金を稼いでいます。
たった1年でゴルフの練習法は進化しているのです。
それらの練習法は、アマチュアももちろん参考にできる。
プロコーチたちはそういいます。
ツアープロ限定ではなく、我々アマチュアにも役に立つ最新練習法をぜひご覧下さい。
パート1では松山英樹がスタート前にどんな練習をしているのかを
こっそり撮影してきました。
「なんか写真撮ってるやつがいるなあ」という表情の松山さんに注目してください。
……いや、彼の練習法に注目してください。
パート2ではツアープロたちが実践している練習法をドーンとご紹介。
アマチュアがご近所の練習場でやるには「ちょっと恥ずかしい……」と
感じるものもあるかもしれませんが、
うまくなるためには人の目を気にしている場合じゃありません。
パート3はビギナー、中級者、上級者それぞれレベル別のおすすめドリルを
まとめてご紹介しています。
そのほか、これが意外に効く! 練習器具を使った魔法の練習法。
そして、構想10年&撮影1時間! ついに実現した「お風呂でうまくなる!」企画にもぜひ注目を。
ラウンド後のお風呂は反省会の場と化すことがありますが、
そこで、お風呂に入っているフリをしながら、
自分だけうまくなってしまおうじゃありませんか! これは必見です。
そのほか、男子ツアー賞金王になった今平周吾が自身のゴルフ観を語ったインタビューや、
2019シーズンでまた大きく変化する米男子ツアーの最新レポートなど
前号に引き続き今月も女子プロカレンダーが付いているワッグル2月号をぜひお楽しみください!
早いもので今年もあと少しですね。
この1年で上達した人はたくさんいらっしゃるでしょう。
逆に、少しヘタになったかも……なんていう人は、
ワッグル読者のみなさんの中にはいないはず……ですよね。
さてそこで、今月のワッグルは「2018年のベストレッスン!」が特集です。
1月号から12月号まで、今年もたくさんのツアープロやティーチングコーチから、
いろいろなレッスンをいただいて掲載してきました。
その中から、これぞベストレッスン! と思えるものを編集部員がチョイス。
ドライバー編からパター編まで、クラブごとにわけてみました。
また、スコアアップ編や、人気連載のプロ直伝!
上達のヒント、美人コーチのスペシャルレッスンもベストレッスンを掲載。
そして、編集部員が今年行ったゴルフ場の中でベストと呼びたいコースを紹介する、
回ってみたぞ! ベスト版も載っています。
「じゃあ、今まで買わずにこの号だけ買えばよかったじゃないか」って? なるほど。
もしかしたら、すべて読み終わったあとに、そう思われるかもしれません!
というのは冗談ですが、この今年のベストレッスン! はそのくらい見逃せない、
つねにためになる、保存版の1冊なのです。
ほかにも、2019年から変わる新ルールを解説した企画や、
約1年ぶりとなる作家・池井戸潤さんのゴルフ旅エッセイ、
そして特別付録として、フレッシュ女子プロカレンダーもついていて、
今月のワッグルも内容充実、盛りだくさんにお贈りします!
さて、みなさんのドライバーは、何年前のモデルですか?
ちなみにワッグル編集部員は全員、
ここ2年以内のモデルを使っています(新し物好きが多いのと、職業柄ですね)。
そもそもドライバーは、最新の物を使ったほうがいいのでしょうか?
10年前とはいわないまでも、5年前のモデルではダメなのでしょうか?
もちろん、ダメなことはないでしょうが、
最新ドライバーにはそれなりに使う価値のある進化したポイントがあります。
そんな最新ドライバーの特徴を理解して、
その長所を存分に活かしたティーショットを打つことによって、
アマチュアのスコアは飛躍的に伸びるものです。
いまやアマチュアがスコアアップするには、アプローチやパターを練習するよりも、
ドライバーの飛距離と安定感が大事だということが定説になりつつあります。
特集のはじめは、ツアープロが教えてくれるいまどきドライバーの飛ばし方。
切り返しで力んではいけません。
特集その2はこれも今期好調のプロが教えてくれた飛ばしのグリップ。
いまどきドライバーは、短く、フックグリップで握るのがいいそうです。
その3は飛ぶ人と飛ばない人のスイング比較です。
ドライバーの特性をうまく使って打つことが、飛ばしにつながるのは当然ですね。
そして特集その5は、新旧ドライバーで飛ばし方は変わった!
いまどきドライバーに体重移動はいらない、回転打法で打つ! です。
みなさんよく耳にするはずの体重移動が必要ないとはどういうことか、
じっくり読んでみてください。
そのほか、OBを出したあとの打ち直し方法、ゆっくり振るのが一番飛ぶ、これホント!
飛ばし屋3人娘のスイング比較、いまどきドライバーはシャフトに注目、
飛ばすならオーバースイングのススメ、などなど今月も山盛りのゴルフ開眼情報が一杯。
さらに、「理想的に飛ばしてる女子プロ7人のスイング連続写真」を付録につけた
ワッグル12月号をどうぞ!
「いやー、俺とうとう開眼しちゃったよ」
「えっ? なにがっすか?」
「ゴルフだよゴルフ」
「ゴルフでなにを開眼したんすか?」
「打てるようになったんだよ、ドローボールが!」
……なんていう会話が居酒屋でかわされていること、ありますよね?
みなさんも「開眼」したことあるはずです。
ボールを「つかまえる」とか、フェースにボールを「乗せる」とか、
今まで聞いたことはあっても実感できなかったことが、
急にできるようになる瞬間を体験したことがあるでしょう。
ではなぜゴルファーは突如として開眼するのでしょうか?
おそらく、感覚的に想像がつくことでも、
体をどう動かすなどの指示が出た途端に、その通りの動きができない、
もしくはその動きをしているはずなのに思った球が出ないことが多いのではないでしょうか。
そうなるともう、開眼どころかドツボにはまり、ひどいときには逆玉が出たりしはじめます。
でも、そんなときに誰かのワンポイントアドバイスを聞いた途端に……
「これか!」と開眼するのです。
今月のワッグルは、即効! 開眼! ワンポイントアドバイス72。
ツアープロから人気コーチ陣まで、
教え上手たちが自信をもってオススメするワンポイントアドバイスを72個集めました。
パート1はツアープロたちからのアドバイス。
彼らが日頃気をつけているポイントが、実にシンプルであることに驚くかもしれません。
パート2は人気コーチ陣が教えてくれるワンポイント。
これで直らなかった人はいない!
とまでいい切る人もいるほどのわかりやすいレッスンです。
パート3はドラコン選手が教える飛ばしのキモ。
パート4はアマチュアの大半が当てはまる「オーバースイング」を一瞬で直す方法です。
センター企画のパート5はラウンド中に修正できる実戦レッスン。
あとは、素振りで開眼するパート6、クラブ選びのポイントを提案するパート7、
シャンクを直すパート8と続きます。
ゴルフの悩みは、この1冊で解決できる!
しかもワンポイントで即効ナイスショットが出る!
そんな保存版のワッグル11月号です。
今月の特集は人気企画の「アプローチ」です。
アプローチの悩みは尽きないものですよね。
調子のいいラウンドが2回、3回続くことはありますが、
そのあと必ずといっていいほど、なぜかチャックリしはじめる、なんて経験があるかと思います。
チップインが狙えそうなほどイメージのわく日もあれば、
ダフリそうでテークバックするのが怖い、なんて日もあるでしょう。
ショットは好調なのに、グリーン周りまできてからミスの連続。
ほとほと嫌になりますよね。
だから、アプローチ特集はいつも人気企画なのです。
題して、アプローチの新極意!
ワッグルは通り一遍のアプローチレッスンはしません。
これでもか、これでもかというほど、アプローチレッスンを畳み掛けます。
まずパート1では、世界トップレベルの選手たちのスゴ技をご紹介。
マネできない、わけではなく、十分参考にできる技の数々をたっぷりご覧ください。
続いては目玉企画、目指すは結果オーライのアプローチ。
みなさん、ツアープロはカップに寄せるというよりも、
「たとえダフっても、カップに寄る」ようにアプローチを打っていること、ご存知ですか?
そこには「バンスの使い方」というキーワードが存在しますが、この意味を理解できれば、
たとえミスしてもそこそこカップに寄っていくアプローチが打てるようになるのです。
そして次は、スタンスに注目。
アプローチするときって、普通はオープンスタンスで構えますよね?
このオープンスタンスを変えるだけでミスが激減するという、まさに目からウロコの企画です。
それから距離の打ち分け方、最新サンドウエッジの一気試打、
ロブショットの正しい打ち方、アプローチのタイプ別レッスン、
特別付録は、サンドウエッジが得意になる保存版のレッスンです。
これ1冊でアプローチが確実にうまくなる!
ワッグル10月号を読んで、次のラウンドはチップインの嵐! といきましょう!
夏です。汗だくだくのラウンドも、いいものですよね。
さて、今月の大特集は「パッティングは一晩でうまくなる!」です。
んなアホな! と思われた方、いらっしゃいますよね。
でも、どうでしょう、パットが上手な人って、むかしから上手ではないですか?
逆に××さんは少しずつ少しずつパットが上達して、
ゴルフを始めて30年の今が一番うまい、というような話はあまり聞いたことがありません。
つまり、アマチュアにとってのパッティングというのは、
ビギナーのうちにある程度上手い下手が決まってしまうもので、
そのイメージを、時間をかけても変えるのは難しいのではないでしょうか。
そこで、ワッグルは考えました。
地道に練習するよりも、一晩でうまくなってしまう方法はないものか、と!
この発想の大事なところは、
今までとは考え方や感覚を変えてパットにのぞんでみる、という点です。
まずパート1では、パッティングのインパクトを「押す」
または「捉える」という2つのイメージでやってみてください、というものです。
振り幅を決めたらそのままインパクトを意識せずにストロークする、のではありません。
インパクトを意識することが、パット上手への第一歩なのです。
そして、パッティングを科学的に数値に置き換えて分析してみると、
トッププロたちのストロークの共通点が見えてきました。
また、数多くのプロが取り入れている「クロスハンド」はどれだけメリットがあるのか?
見て、読むだけでパットがうまくなる話、自宅でできる一夜漬けドリル、
握り方には理由があるプロのパットグリップ解説、
そして綴じ込み付録として振り幅を覚えて絶妙なタッチを手に入れる
「距離感マスターシート」もついています。
たった一晩でパッティングの概念が変わる特集企画が目白押し。
週末のゴルフが近づいてきたら、ぜひこのワッグル9月号を読んで、
ある日突然パット名人になった人がいる! とゴルフ仲間から驚かれてください。
保存版、パッティングは一晩でうまくなる!
ぜひお楽しみください。
最近、男子プロの試合のテレビ中継見ていますか?
日本の男子ツアーでは、いま誰が強いか知っていますか?
石川遼が米ツアー挑戦から帰国し、選手会長に就任して、
男子ツアーの再興が期待されていますが、果たしてうまくいくでしょうか?
考えてみると、80年代、90年代の男子ツアーが、あれだけ人気があったのは、
青木功や尾崎兄弟、中島常幸など強いスター選手の存在というのもありましたが、
彼らのプレーぶりが、「やっぱりプロってうまいんだなー」と思わせたからではないでしょうか?
ただ飛ばすゴルファーはアマチュアでもたくさんいますが、
「やっぱりプロってうまい、スゴイ」と思わせる技を多くもっている選手は、
男子プロにかぎります。ということで今月の大特集は、
「丸ごと1冊、男子プロの技を盗む!」です。
ゴルフはスコアがいいに越したことはありません。
だからといって無難な狙いの無難なショットばかりではあきてしまいます。
技ありショットを狙って、決めたときの喜びは、
れっきとしたゴルフの楽しみ方の一つなのです。
パート1はプロが認めるプロのスゴ技。
プロ同士で、誰々のどんなショットがスゴイのか推薦してもらい、
レッスンに収めてみました。パート2は、
いまどきアイアンショットはフェースを返さない!
シャットフェースで技あり! です。
パート3は男子プロの試合でよく目にする、トン、トン、ビタッ! と止まる
あのスピンアプローチの打ち方を解説。
パート4は世界のトップたちがこぞって打っているパワーフェードのレッスンです。
そのほか、やっぱり打ちたいドローの簡単打法、速い、遅いグリーンの攻略法、
夏ラフ対処、30分でヘッドスピードをアップさせるレッスンなど、
今月もワッグルは盛りだくさんの充実した内容で
みなさんにゴルフの醍醐味をお伝えいたします!
さて、今月の大特集はズバリ!「すぐにスコアを縮める8つの方法」です。
まだまだベストスコアを狙いたいアグレッシブなゴルファーのために、テーマを8つに厳選。
1テーマで最低1打縮まるとしたら、読めば8打は縮まります!
計算上は! まず、ワッグルはアプローチに注目しました。
寄せワンが取れている日は、スコアが崩れそうで崩れない。
そこに、パットがいくつか入れば、あれれ!
気づいたらベストスコアじゃないですか! というパターンを狙いましょう。
アプローチで大事なフェースコントロールを、
世界のトッププロの打ち方を参考にわかりやすく解説しているので、
ぜひすぐに練習してみてください。
ボールを操る感覚がわかるはずです。
次にミスショットの原因となるスイングは、
その前の動きに問題がある、というレッスンです。
どうしてもトップがオーバースイングになるとか、
インパクトで体が開くとか、それらの動きを直そうとするのは難しく、
実はアドレスを変える、テークバックを変える、など
直前の動きを変えることで直ってしまうという摩訶不思議なレッスンです。
続いて、ちょっとしたテクニックでドライバーのOB撲滅大作戦!
そして、ロングパットで3パットしない方法、
それからミスショットのあとにミスを続けないテクニック、
お助けクラブを使おうじゃないか!
プロコーチがオススメする劇的効果が出る練習器具、というように、
8つの方法を順番にご紹介しています。
また、大好評のギア企画はパターは3刀流で行こう!
どうやら、アマチュアはタイプの違うパターを使い回したほうがいいようです。
ほかに、話題沸騰のインスタゴルフ女子連載、
注目度うなぎ登りの連載「リアルスイング」等、今月もワッグルはパワー全開で行きます!
今月のワッグルは、全9企画で特集しました「丸ごと1冊 アイアンがうまくなる!」です。
自分のアイアンショットにぜんぜん、もしくはイマイチ納得がいっていない人には、
ぜひお読みいただきたい、アイアンのレッスン満載号です。
巻頭を飾る企画は、まず、アイアンをスクエアに構えていますか? という基本レッスン。
ちなみにワッグル編集部の中でも、お恥ずかしいことに、
スクエアに構えていたのは約0名。
この企画を読んで、さっそく「本当のスクエア」に構えてみたところ、
球がつかまるつかまる!
フェースで球をグイっと押しながら打ち込み、つかまった球は、
いつもより飛んで止まりました。(もっと早くやればよかったこの企画)。

さて、続いての企画は「そもそも論」、「今さら聞けない」的な話題です。
今をときめく10名の人気コーチに、
「アイアンとドライバーって、打ち方は同じなの? 変えるべきなの?」という疑問を、
今さら、しかし超真面目に聞いてみました。
いやー、聞いてみるべきですね。
さすが人気コーチのみなさん、考え方はもちろん違いますが、
それぞれ納得のいく答えをいただきました。
ぜひ、自分のスイング作りに参考にしてみてください。
そのほか、番手間の中途半端な距離を打ち分ける方法、
傾斜からのショットはセオリー通りに打てばいいのか?
世界の一流プロのたちのアイアンショット連続写真、
ショートアイアンをヒッカケないコツ、
パー3を必ずワンオンさせる方法など読んですぐためになるレッスンばかりのラインナップ。
加えて、最新アイアン一気試打、性能抜群オススメのアイアン用シャフト紹介など、
ギア企画も充実。
ワッグル6月号を読んでアイアン巧者になり、次のラウンドでは、
ピンにビッシビシ絡ませてください!
もう春ですね。ゴルフシーズンの到来です。
そろそろ駅のホームで、傘で素振りをしてしまう時期でしょう。
周りの人に気をつけてください。

さて、今月号は、気候もよくなったし今年もラウンドに行こうかな、
でも、練習してないなあ……、というゴルファーに向けて
「ラウンド直前、3日で仕上げる! 即効練習法」という特集です
(もちろん、すでに初ラウンドを済ませたゴルファーもぜひお読みください)。
練習に行けないまま、久しぶりのラウンドの日が近づいてくると、少しあせりますよね?
そのまま、もうじたばたしない、とか開き直る作戦に出ると、
ラウンド後は予想通りの結果に終わっていることが多いですよね。
それでもまたゴルフに行こうと思い、気づくとまた同じ結果に終わっているところが、
ゴルフの不思議な魅力ですが……。
しかし、ラウンド前に、できれば3日、無理なら1日でも2日でも、
この特集を見て練習してみてください。
必ずや、久しぶりのゴルフとは思えない、いい意味で予想を裏切るプレーができるはずです!
まず第1にオススメしたいのは、8割スイングです。
「思い切り振りすぎだよ。8割でいいんだよ8割で」といわれたことありませんか?
ほとんどのアマチュアは、見た目100%、もしくはそれ以上で振っています。
それが、「正しい」8割スイングを身につけると、
方向性がよくなり飛距離は変わらないという、ウソみたいなホントの話です。
ただし、今の8割の大きさでスイングすればいい、わけではありません。
本番直前、本当の8割スイングを体得して、ラウンドで試してみてください。
また、3日間でスイング力、アプローチ力、実戦力という3つの力を上げる練習法も必見です。
そして、パッティングは3日も必要ありません。
ラウンド当日、少し早目にコースに行って練習してください。
そのほか、これだけやれば久々のラウンドも不安どころか十分楽しめる!
そんな直前練習法をお試しください。
また、毎年恒例のニューモデルドライバー一気試打も掲載。
今年は30本の新しいドライバーをそろえました。
必ず、欲しくなる1本が見つかるでしょう!
おすすめの購読プラン

Waggle(ワッグル) 雑誌の内容

ファッショナブルにゴルフを楽しむ!ビジュアル誌面でレッスンも充実のゴルフ誌
豊富なビジュアルとわかりやすい解説。他のゴルフ専門誌の追随を許さない充実のレッスンページが『ワッグル』の自慢です。まさに、本気でうまくなりたいゴルファーのためのニュー・ゴルフマガジン。人気のプロたちの卓越のワザに迫る特集、スコアアップのためにどう技術を身に付けるかをわかりやすく表わした記事、読み応え十分のギア解説など、楽しい企画を満載して、スコアアップを目指すゴルファーを直撃します。

+   Waggle(ワッグル)の目次配信サービス

Waggle(ワッグル)を買った人はこんな雑誌も買っています!

スポーツ 雑誌の売上ランキング

1 週刊ゴルフダイジェスト

ゴルフダイジェスト社

最大
10%
OFF
送料
無料

週刊ゴルフダイジェスト

2021年11月30日発売

目次: 飛距離アッププロジェクト始動!
すごいぞ! 女子プロの【超効率インパクト】

2年ぶりにモデルチェンジ
【12代目ゼクシオ】ライバルとガチンコ対決!

プロコーチのファイナルアンサー
朝のスタート前の『30球』

トーナメントスポンサーに聞いてみた
「なぜゴルフを選んだの?」

■プロに勝った先輩後輩
 中島啓太と河本力のスウィング

■しぶこの先生・斉藤トレーナー考案!
やってみよう!「スタート前のウォームアップ5分メニュー」


■刀は一本ではない!
 驚異の【三刀流】丹波幸一の生き方

参考価格: 460円 定期購読(月額払いプラン)なら1冊:414円

明日から役立つ!“ニュース”な話題が満載のゴルフ専門誌

  • 2021/11/24
    発売号

  • 2021/11/16
    発売号

  • 2021/11/09
    発売号

  • 2021/11/02
    発売号

  • 2021/10/26
    発売号

  • 2021/10/19
    発売号

3 ゴルフダイジェスト

ゴルフダイジェスト社

最大
8%
OFF
送料
無料

ゴルフダイジェスト

2021年11月20日発売

目次: 永遠不変の飛ばせるインパクト『ハンドファースト』/特別付録 読むと試したくなる!ベン・ホーガン読本

参考価格: 690円 定期購読(月額払いプラン)なら1冊:672円

いつも読者主義! 本格派ゴルファーのためのゴルフ雑誌

  • 2021/10/21
    発売号

  • 2021/09/21
    発売号

  • 2021/08/19
    発売号

  • 2021/07/21
    発売号

  • 2021/06/21
    発売号

  • 2021/05/20
    発売号

4 月刊タイガース

阪神タイガース

月刊タイガース

2021年12月01日発売

目次: 今月の一枚

クローズアップインタビュー
見据える高み
青柳晃洋

TIGERS PHOTO TOPICS
頂への再始動
2021秋季練習
タイガースの熱い戦いを写真で切り取り、興奮を誌面に再現

Pick up Interview
自信を膨らませる
島田海吏

虎番目線
デイリースポーツ 今西大翔
関西スポーツ5紙虎番記者によるリレーコラム

CSファーストステージ
2021PLAYBACK
2021タイトルホルダー

タイガースフィールドコラム
現場からお伝えします
vol.32 2021年11月

Next Generation Interview
自分にしかできないピッチングを
佐藤蓮

タイガースファームレポート
若虎たちのファームでの動向を詳しくレポート

TIGERS DATA ANALYSIS<データ分析>
【考察2021】vol.9
2021タイガース5部門分析
(投/打/走/守/作戦)
~上位3チーム直接対決展望~

嶋尾康史のトラリンク!
第143回 高城れにさん(ももいろクローバーZ)
タイガース投手から俳優業へ転身した嶋尾氏が各界トラファンを紹介

虎・背番号File
list#9

虎風草 我が阪神の歳時記 12月December
オフなきオフ

念願の初制覇へ!
2021タイガースJr.メンバー紹介

【阪神タイガース Women連載企画】
月刊タイガース Women vol.10
対談Interview
三浦伊織×植村美奈子

平田道場
時には熱く!時には優しく・・・
師範・平田ヘッドコーチが親身になって読者の質問に答えてくれます

阪神タイガースの全てがわかる球団唯一のオフィシャル誌

  • 2021/11/05
    発売号

  • 2021/10/01
    発売号

  • 2021/09/01
    発売号

  • 2021/08/02
    発売号

  • 2021/07/01
    発売号

  • 2021/06/01
    発売号

最大
20%
OFF
送料
無料

ナンバー(Sports Graphic Number)

2021年12月02日発売

目次: BASEBALL FINAL 2021
日本シリーズ完全詳報

スワローズ、
日本一の飛翔。

[V監督が明かす采配の秘密]
高津臣吾「日本一のバスに乗せて」

[涙のフィナーレ]
村上宗隆「若き主砲の激情」

[神戸に散った知将の手腕]
中嶋聡「チームを再生させた3つの策」

日本シリーズ全6戦
完全詳報&徹底解説

第1戦 オリックス4-3ヤクルト 解説●宮本慎也
[シリーズ中インタビュー]
山本由伸「異変から大熱投へ」

[若きエースが語る躍進の1年]
奥川恭伸「勇気の呪文を胸に」

第2戦 オリックス0-2ヤクルト 解説●星野伸之
青木宣親「39歳、約束の職人芸」

第3戦 ヤクルト5-4オリックス 解説●与田剛
石山泰雅「シーソーゲームの救世主」

第4戦 ヤクルト2-1オリックス 解説●伊東勤
中村悠平「燕の要は攻めてこそ」

第5戦 ヤクルト5-6オリックス 解説●宮本慎也
太田椋「ワクワクし遂げた大仕事」

[キャプテン起死回生の一撃]
山田哲人「スタンド上段に叩き込んだ苦闘」

第6戦 オリックス1ー2ヤクルト 解説●伊東勤
川端慎吾「耐えて、待って、花は咲いた」

[〝14球の男〟が振り返る]
1995年と2021年「2つの死闘を貫くもの」


2021年の男たち

[驚異の20歳が語る]
佐々木朗希「約束された覚醒」

[今世紀初の新人3割&20発男]
牧秀悟「記録にも記憶にも残したい一打」

[若き日本の守護神]
栗林良吏「悔いのない、でき過ぎな1年」

[タイガーズ、V逸の先に]
佐藤輝明が背負ったもの

[メジャーへの思いを明かす]
鈴木誠也「トラウトにだって負けたくない」

[惜別インタビュー]
斎藤佑樹「これからもずっと野球とともに」

[鉄人18年戦記]
鳥谷敬「生き残るためには、出続けるしかなかった」

[退任インタビュー]
栗山英樹「本当の優しさは、厳しさの中にある」

[強竜復活への誓い]
立浪和義「古くもなく、新しくもなく」


[ビッグマッチ直前インタビュー]
村田諒太「運命の相手と、すべてを懸けて」



REGULARS
[新連載第2回]
池江璃花子 パリに向かって

[現役最終戦を語る]
ラストマッチ 荒木絵里香

BEYOND THE GAME
藤島大「名将・古葉竹識を悼む」」

荒磯親方、部屋をつくる

令和名棋士案内 阿久津主税

参考価格: 640円 定期購読(月額払いプラン)なら1冊:512円

雑誌『ナンバー(Sports Graphic Number)』は、メジャースポーツからマイナースポーツまで、スポーツの魅力を美しい写真でお伝えします!

  • 2021/11/18
    発売号

  • 2021/11/04
    発売号

  • 2021/10/21
    発売号

  • 2021/10/07
    発売号

  • 2021/09/24
    発売号

  • 2021/09/09
    発売号

最大
50%
OFF
送料
無料

ランニングマガジン・クリール(courir)

2021年11月22日発売

目次: 特別付録 トレーニングダイアリー2022

SPECIAL ISSUE
Let's Relearn about JOGGING!
ジョギングの質を高めて速くなろう
解説/松村拓希(東京国際大学駅伝部コーチ)

SPECIAL FEATURE
疲れをためず・残さず走り続けよう
マラソン「疲労回復」作戦!
Marathon Recovery Strategy

「主観」「自律神経」「筋ダメージ」を指標に
マラソンの疲労度を判断しよう
解説/高山史徳(ストレングス&コンディショニングコーチ)

筋肉の硬さを取り、ケガを予防する
ストレッチ&トレーニング
解説・実演/鴇田昌也(日本スポーツ協会公認アスレティックトレーナー)

パフォーマンスアップと疲労回復に
ランナーにお薦めのサプリメント成分
解説/佐藤貴規(THINKフィットネス)

早い!安い!おいしい!
疲労回復に効くオススメ料理レシピ
料理解説・実演/東 隆彦(ニッポンランナーズ ランニングコーチ)

パフォーマンスアプにつながる
正しい「睡眠術」
解説/守田優子(東京理科大学 教養教育研究院 野田キャンパス教養部)

中本健太郎の練習ノート

みんなの練習ノート 読者編

RACE REVIEW
金沢マラソン2021[石川]
激坂最速王決定戦2021[神奈川]

福岡国際マラソンPREVIEW

腎臓 KIDNEY
解説/常世田智明(名古屋掖済会病院 腎臓内科 医長)

SERIES
Let's Enjoy Running!
サブ3.5&サブ4達成トレーニング
松尾和美(CHIBA RUNNERS.m代表)

ペース&心拍数でアプローチ
サブ3&315達成メソッド
久保健二(ランニング・デポ代表)

Close-up Sub2.5-Sub3 Femele Runners
ハイレベル女子の練習法
File 20 池田美穂子さん(ちばりよ~RC)

GEAR&NEWS
クリール・ビギナーズカフェ
風の中の女性たち
最新シューズカタログ
マンガ・板吉走遊記
開催・中止・延期情報
クリールinfo
私はこうして速くなった
弘山勉・晴美のランニングフォーム改造ラボ
サプリメント&活用術
トレイル通信
風に舞う地図 窪田俊郎さん
【旅ラン企画】街道を走る 甲州街道 長野・上諏訪~下諏訪
パッパラー河合のフルマラソンなんかぶっ飛ばせ!
編集長タカハシの フルマラソン サブ4への道
サポーターズクラブ
読者のレースレポート
星占い
GOAL GATE
スポーツエントリー利用方法
ロードレースPICK UP
ロードレースインフォメーション
ラップ&スプリットタイム表

参考価格: 890円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:510円

快適に楽しく走ろう! ランニング情報マガジン

  • 2021/10/21
    発売号

  • 2021/09/22
    発売号

  • 2021/08/20
    発売号

  • 2021/07/20
    発売号

  • 2021/06/22
    発売号

  • 2021/05/21
    発売号

7 Tarzan(ターザン)

マガジンハウス

最大
13%
OFF

Tarzan(ターザン)

2021年11月25日発売

目次: 1日1分1種目!
カラダが変わる自体重トレ

ウデタテ、フッキン、スクワットだけ。
道具要らずの30日間プログラムが完成!
表紙は、ジャニーズWESTの濵田崇裕さん。

リモートワーク中心の生活で蓄えられた体脂肪や運動不足を解消したい。
食欲の秋に身をゆだねすぎて、肉厚になったカラダをスリムにしたい。
もちろん、健康と体力も維持していきたいし、部位ごとのメリハリもつけたい。
そんな願望のすべてを、今日から1日1種目、
しかも1分だけで叶えられるとしたら、早速実践してみたくなりませんか。

特に実践して欲しい人は、こんな人。
「やる気はあるけど、できれば運動したくない人」、
「時間がないことを言い訳にしがちな人」「カラダを気遣う、きっかけが欲しい人」……
道具を買わずとも、自宅でウデタテ、フッキン、スクワットを毎日ひとつずつ、
そしてその種目の回数をアップしていくだけというゲーム性もある。
1日1分強のトレーニングタイムを30日続ければ、
確実なる成果が見込める簡単SUPERプログラムの完成なのだ。
なにも考えずに、ただただページをめくってひとつずつ遂行していけばいいのだ。

その特別プログラム以外にも、自体重で鍛えるのが難しい「背筋」トレの新提案や、
筋トレ初心者のための超基礎テスト、童心に帰ってのなわとびトレも。
また、オリンピックで2種目金メダルに輝いた水泳界のヒロイン、
大橋悠依選手が実践している自体重トレも大公開。
なんでも大橋選手、実は「腕立て伏せ、膝をつかないとできない」とのこと。
でも、そこには確固たる理由が。そちらは本誌でぜひチェックしてみて欲しい。

表紙は、ジャニーズWESTの濵田崇裕さん。
ドラマで見せた三枚目な姿からは離れ、
端正な顔にふさわしい引き締まったカラダを披露してくれた。

道具要らずで、今日から実践できる「自体重トレ」特集。
これからトレーニングを始めたいという方に、捧げたい一冊だ。

定期購読(月額払いプラン)なら1冊:635円

快適なんてカンタンだ、とダイエット、体力向上、健康維持・・・ カラダづくりの教本!

  • 2021/11/11
    発売号

  • 2021/10/21
    発売号

  • 2021/10/07
    発売号

  • 2021/09/22
    発売号

  • 2021/09/09
    発売号

  • 2021/08/26
    発売号

auto sport(オートスポーツ)

2021年11月26日発売

目次: 1点の重責
F1 全22戦中20戦終了時点で8点差

[絶対王者]LEWIS HAMILTON(MERCEDES)
[挑戦者]MAX VERSTAPPEN(RED BULL HONDA)
運命の最終2連戦


SUPER FORMULA 総集編
[チャンピオン対談]
野尻智紀 × 一瀬俊浩

世界的人気を誇るFIA GT3、GT4に続くか
GT2 優しい直線番長
アウディR8 / ポルシェ911
フェラーリ488 / ランボルギーニ・ウラカン
KTM X-BOW / ブラバムBT62

REPORT
F1 第19戦ブラジルGP / 第20戦カタールGP
WRC 最終戦モンツァ
RALLY セントラルラリー2021
スーパー耐久 最終戦岡山

特別付録
2022年スーパーGTカレンダー

参考価格: 690円

史上最強・最速のweeklyモータースポーツ・マガジン

  • 2021/11/12
    発売号

  • 2021/10/29
    発売号

  • 2021/10/15
    発売号

  • 2021/10/01
    発売号

  • 2021/09/17
    発売号

  • 2021/09/03
    発売号

月刊 ジャイアンツ

2021年11月24日発売

目次: 特別定価:650円(本体591円+税)

表紙:亀井善行
特別付録:松原聖弥27打席連続安打記念クリアファイル




Thanks9




<CONTENTS>
亀井引退大特集
 単独インタビュー
 message for カメ
 引退会見完全収録
 カメモリアルフォト
 マンスリー由伸

POSTSEASON GAME HIGHLIGHT
2021 JERA クライマックスシリーズ セ
 1stステージ
 ファイナルステージ

zoom in G
 坂本勇人 Hayato’s room
 岡本和真 2年連続2冠王

小谷のつぶやき
 引退 大竹 寛&野上亮磨

G-Shots in みやざきフェニックス・リーグ

ヤングG直撃インタビュー 中山礼都

G党 林家三平師匠「ど~も すいません」

G RESEARCH 「5月号の公約達成できましたか?」

本誌Executive Editor
 岩橋玄樹 G-BALLPARK

東京ドームなび
スタジアムアナウンサーエッセー「声に込めて」 山本菜月
ピンナップ ポスター&カレンダー 亀井善行
読者プレゼント
リレーインタビュー 太田 龍×戸田懐生
オレココ! 萩原 哲
2021VENUS MY MEMORIAL PHOTO
PLAYBACK 月刊プロ野球! さまぁ~ずスタジアム
我ら広報部!
3軍リポート
裏方さんこんにちは… 水留直輝トレーナー
─女子野球応援企画─ 輝け! ヴィーナスたち
ジャイアンツカップへの道 
 甲府中央ボーイズ/大津瀬田ボーイズ
読者が作る Field of Giants
GIANTS SCOREBOARD
2021GIANTSセ・リーグ全試合結果
2021GIANTSイースタン・リーグ全試合結果
GIANTS TOPICS
2022年2月号予告/Editor’s room

読売巨人軍監修 レギュラーからファーム・3軍まで、GIANTS情報がギッシリ!

  • 2021/10/22
    発売号

  • 2021/09/24
    発売号

  • 2021/08/24
    発売号

  • 2021/07/21
    発売号

  • 2021/06/24
    発売号

  • 2021/05/24
    発売号

Waggle(ワッグル)の所属カテゴリ一覧

日本最大級の雑誌取り扱い数!
定期購読の利用数100万人以上!
定期購読とは
雑誌を予約することで毎号ご自宅へお届けします!売り切れの心配なし♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
雑誌を年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌