定期購読のお申込み・予約

STEP1 雑誌の形式を選択

今すぐ使える500円割引
初購入500円割引
Fujisan.co.jpでご購入が初めての方は、5000円以上のご注文で500円割引となります。ご注文確認画面のギフト券入力欄に自動的に適用されます。
レビュー投稿500円割引 or 10%割引
好きな雑誌のレビューを投稿すると、5000円以上のご注文にご利用可能な500円割引ギフト券と、5000円以下の定期購読にご利用可な10%割引ギフト券が、投稿後メールですぐに届きます。
  • 月額払いの商品ではご利用いただけません。
  • どちらかひとつのギフト券が 今すぐご利用可能です♪
季刊 教育法のレビューを投稿する

季刊 教育法の内容

教育法、教育問題解明の総合論壇誌

季刊 教育法の商品情報

商品名
季刊 教育法
出版社
エイデル研究所
発行間隔
季刊
発売日
3,6,9,12月の26日
サイズ
B5変

「デジタル版の取扱い開始のお知らせ」を希望の方はこちら

「季刊 教育法」デジタル版定期購読・月額払い購読が取扱いされた時にお客様にお知らせいたします。ご希望の場合はメールアドレスをご登録ください。メールにてご案内いたします。ご登録は無料です!
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

季刊 教育法 2023年12月号 (発売日2023年12月22日) の目次

〔特集1〕教師の苦悩に迫る―ChatGPT、教育DX、教員の働き方はいかに―

●生成AIは教育にどのような影響を与えるのか  坂本 旬
●教育DX推進の現状と課題  松原 和之
●教職員のメンタルヘルス向上のために必要なこと  諸富 祥彦

〔特集2〕様変わりした大学教員の人事
●大学教員の組織、職種、任用に関する法制度  石川 多加子
●近年の大学教員人事に関する裁判の動向  村元 宏行
●多様化する大学教授の呼称の現状と課題  中西 茂
●運営費交付金の共通指標による配分が与えるインパクト  佐藤 修司

【ブックレビュー】
● 『現代教育法』植野 妙実子/宮盛 邦友 編著
  日本国憲法を子どもたちはどう学ぶのか 高津 芳則

【海外の学校】
● 深化するスカースデールオルタナティブスクールのジャスト・コミュニティ ― アメリカ ―  竹原 幸太
● 障害者権利条約の求めるインクルーシブ教育実現に向けたデンマークを参考とした法制度 ― デンマーク ―  内藤 識

【論 考】
● アファーマティブアクションと平等権  木村 草太

【連 載】
● 巻頭エッセイ
 岐路に立つ国立大学法人  山本 健慈
● 教育の“現在”と“これから”【第10回】
 今、なぜ、教育法の教科書なのか? 中川 律
● 教育法学の課題【第12回】
 子どもの権利保障と子どもの権利救済をめぐって 宮盛 邦友
● 開かれた、参加と共同の学校づくり【第6回】
 愛知黎明高校における参加と共同の学校づくり(座談会)  井上 毅/大越 徠夢/児玉 有香/長坂 幸俊/舘 真昭/司会・坪井 由実
● 教育法学説の継承と革新【第9回】
 〈生きた法現象〉をとらえる―藤岡貞彦と教育法研究― 安藤 聡彦

【学会の窓】
●教育法・今日の焦点【第12回】
 障害者権利委員会の総括所見と学校教育の課題  丸山 啓史
●スポーツと法のいい関係【第18回】
 体罰・パワハラ・セクハラについて  置塩 正剛
● 多様なつながり総力結集! 学校のトライ【第17回】
 「創造力」の育成を目指すために  菊地 裕幸/解説 佐藤 晴雄
● 学校安全コーナー【第40回】
 成長期の部活動におけるスポーツ障害  遠藤 健一

【子ども・教育と裁判】
● 判例研究
 ゴールポスト転倒損害賠償請求事件 山岸 利次
● 判例紹介 (教育の分野、福祉・家族の分野、少年法の分野)
● 教育法日誌 (中央の動き・地方の動き)
【読者のページ】

季刊 教育法の目次配信サービス

季刊 教育法最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

季刊 教育法のレビュー

  • 総合評価: ★★★★☆ 4.00
  • 全てのレビュー: 2件
勉強になる
★★★★☆2022年04月10日 tomo 経営者
学校教育全般にわたる情報が掲載されています。大変勉強になっています。
現代教育のの問題点を法的に整理
★★★★☆2020年08月24日 トム 公務員
部活動など中学生の活動負担に対して法的な面からの整理がなされている。

季刊 教育法の所属カテゴリ一覧

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.