I LOVE MAGAZINES!キャンペーン |500誌以上の雑誌が最大50%OFF!

検査と技術 発売日・バックナンバー

全218件中 91 〜 105 件を表示
1,650円
■病気のはなし
播種性血管内凝固症候群(DIC)(内場 光浩)

■技術講座
生理
大動脈の描出法(種村 正)

一般
腹膜透析における合併症と検査 PD排液の検査を中心に(桑村 自奈子・盛田 俊介)

病理◆step up編
組織切片を用いたグラム染色(中村 厚志・吉澤 明希・村上 将大)

微生物◆step up編
細菌の分子疫学的解析(品川 雅明)

■フォーカス
わが国における麻疹対策の現状と課題(駒瀬 勝啓)

■過去問deセルフチェック!
検査総合管理学
解答と解説

■疾患と検査値の推移
血栓性血小板減少性紫斑病(森下 英理子・林 朋恵)

■人の心に寄り添う医療人になる・10
一瞬の無限~いまここにある「いのち」~・1(戸高 雅史・山藤 賢)

■忘れられない症例から学ぶ超音波検査(14)
関節リウマチ(RA)(西森 美佐子)

■やなさん。[22]
もういいか~い♪(柳田 絵美衣)

■臨床医からの質問に答える
呼気中NO濃度と呼気中NO肺胞成分(alveolar NO)の
臨床的意義の違いについて教えてください.(松本 久子)

■読者質問箱
塗沫細胞診標本の固定液は,なぜ,ホルマリンではなく,
エタノール固定なのですか?(磯崎 勝)

■オピニオン
地域の院内感染防止対策において臨床検査技師に求められる役割(望月 徹)

■今月の表紙
肺アスペルギルス症(小栗 豊子・吉藤 歩)

■ワンポイントアドバイス
骨導聴力検査:マスキングの方法 オーバーマスキングにならないためには(市島 龍)

■ラボクイズ
ペースメーカ心電図検査(山田 宣幸)

9月号の解答と解説(奥田 典子)
5,060円
■はじめて出会う検査画像■
企画:高木 康


□1章 一般検査・寄生虫
 1 尿中の結晶-形態で化学する(佐藤 千晶)
 2 「血尿診断ガイドライン2013」を使いこなそう(佐藤 千晶)
 3 円柱からわかる腎の病態と障害度(脇田 満)
 4 髄液の外観から病原体を予測する(平石 直己)
 5 今でも重要,糞便中の寄生虫卵(福富 裕之,内田 明彦,朝日 博子)
 6 ダニからの感染症に注意(内田 明彦,福富 裕之,朝日 博子)

□2章 血液
 1 CMLといえばフィラデルフィア染色体
  歴史的発見から学ぶ-異常所見を見逃さない観察眼(松田 和之)
 2 ATL診断の鍵-花細胞(長谷川 寛雄)
 3 これだけでAMLと診断できる! アウエル小体(東田 修二)
 4 マラリアの診断はこれ! 赤血球中のマラリア原虫の鑑別のポイント(常名 政弘)
 5 先天性血小板機能異常症診断の鍵,血小板凝集能検査
  -血小板無力症とベルナール・スーリエ症候群(國島 伸治)
 6 APTT延長の原因がわかる-クロスミキシング試験で一目瞭然(天野 景裕)
 7 TMAを疑ったらこれを探せ! 破砕赤血球(高蓋 寿朗)

□3章 臨床化学
 1 アミラーゼが大きくなると尿にもれなくなる(高木 康)
 2 CKアイソザイム分析でマクロCKを疑うアノマリーバンド(星野 忠)
 3 LDアイソザイムが少ない!? 原因はサブユニット欠損か失活因子か(前川 真人)
 4 血清蛋白電気泳動図-この5タイプだけは知っておく
 (松田 留美子,佐藤 美鈴,田原 佐知子,高木 康)
 5 免疫グロブリン異常の解析は免疫電気泳動で(藤田 清貴)
 6 リポ蛋白を総合的に解析するには電気泳動で(井本真由美)

□4章 免疫・血清
 1 おもて・うら不一致! ABO血液型判定(三島 由祐子)
 2 RhD抗原の変異型,検出!(三島 由祐子)
 3 移植で重要! 抗HLA抗体(松橋 美佳)
 4 抗核抗体陽性パターン(保田 奈緒美)

□5章 微生物
 1 免疫不全患者でなくても要注意! Helicobacter cinaedi(安達 譲,二本柳 伸)
 2 知っておきたい好気性放線菌の検査法-Nocardia属(小林 義朋)
 3 誤嚥性肺炎のみかたと報告方法(堀内 弘子)
 4 目でみるレジオネラ(大野 達也,田中 洋輔)
 5 院内感染防止! 疥癬をしっかり鑑別する(土田 孝信)
 6 知ってはいるけどあまりみないCryptococcus neoformans(川畑 大輔)
 7 Bordetella pertussis (百日咳菌)(大竹 麻衣子)

□6章 病理
 1 体腔液に出現する反応性中皮と悪性中皮腫の鑑別ポイント
 (佐藤 陽子,原田 仁稔,五十嵐 誠治)
 2 腎疾患とマッソントリクローム染色の有用性(磯崎 勝)
 3 HER2治療でみるコンパニオン診断 染色-HER2抗体(加戸 伸明,芹澤 昭彦,伊藤 仁)
 4 石綿(アスベスト)による疾患の労災認定と石綿小体の観察(丸川 活司)
 5 呼吸器領域の癌の特徴的細胞像(柿沼 廣邦)
 6 TNM分類に有用な特殊染色(島田 直樹)
 7 細胞診特殊染色を用いた細胞鑑別(粘液染色)(山城 篤)

□7章 生理
 1 ペースメーカを入れるべき徐脈性不整脈(市川 篤)
 2 脚ブロックと変行伝導はどう違う?(長山 医)
 3 左室肥大がある5疾患の鑑別ポイントはここ(種村 正)
 4 もう迷わない! フローボリューム曲線の換気分類別疾患とアーチファクト対策
 (大久保 輝男)
 5 ここをみればわかる! 神経伝導検査の結果からみる代表的疾患(田中 理)
 6 もう大丈夫,睡眠脳波! 睡眠ステージ別代表脳波と睡眠中に遭遇する異常脳波
 (宇城 研悟)
 7 乳腺の腫瘤性病変はここで鑑別しよう(沖野 久美子)
1,650円
■病気のはなし
悪性リンパ腫(是澤 里紗・和田 秀穂)

■技術講座
微生物
マイコプラズマ肺炎の迅速診断検査(杵渕 貴洋)

病理
病理組織標本作製における各種脱灰方法の選択(磯崎 勝)

生理
機能的残気量・肺拡散能力検査
測定方法と結果の解釈(大久保 輝男)

管理・その他
臨床検査の現場で求められる個人情報保護への対応(萩原 三千男)

■過去問deセルフチェック!
呼吸機能検査
解答と解説

■疾患と検査値の推移
新生児溶血性疾患(HDN)(中村 健治・三觜 隆一)

■やなさん。[21]
叩き,唄い,舞う!!(柳田 絵美衣)

■人の心に寄り添う医療人になる・9
万物は渋滞する
~「行動,言葉,思考,人,社会」流れを止めない~・3(西成 活裕・山藤 賢)

■忘れられない症例から学ぶ超音波検査(13)
非浸潤性乳管癌(松元 香緒里)

■臨床医からの質問に答える
グラム染色所見と培養結果の不一致はなぜ起こるのでしょうか?(渡 智久)

■読者質問箱
造影剤投与の際に,尿沈渣成分判定の注意点と形態的な変化はありますか?(横山 貴)

■ワンポイントアドバイス
少量のSternheimer染色液で尿沈渣標本を作製するコツ(星 雅人)

■今月の表紙
黒色真菌(佐々木 雅一・舘田 一博)

■オピニオン
日本におけるがん検診の現状と課題(松田 一夫)

■ラボクイズ
輸血検査(奥田 典子)

8月号の解答と解説(奥田 典子)
1,650円
■病気のはなし
慢性腎臓病(下澤 達雄)

■技術講座
生化学
リポ蛋白の検査技術(廣渡 祐史)

病理
アルシアン青染色による病理組織・細胞診断(畠 榮・濱川 真治・渡辺 明朗)

微生物◆step up編
質量分析計を用いた微生物同定検査(大柳 忠智)

■フォーカス
口腔癌早期発見のための口腔内細胞診(北村 哲也)

遺伝性乳癌
遺伝性乳癌卵巣癌症候群診療の現状(細田 充主・山下 啓子)

■過去問deセルフチェック!
感染症検査
解答と解説

■疾患と検査値の推移
梅毒(関川 喜之・本郷 偉元)

■人の心に寄り添う医療人になる・8
万物は渋滞する
~「行動,言葉,思考,人,社会」流れを止めない~・2(西成 活裕・山藤 賢)

■忘れられない症例から学ぶ超音波検査(12)
甲状腺濾胞型乳頭癌(papillary carcinoma, follicular variant)(衞藤 美佐子)

■臨床検査のピットフォール
不適切なフィルター変更による脳波の異常(三浦 祥子)

■やなさん。[20]
ろっきん☆やなさん。(柳田 絵美衣)

■今月の表紙
RSウイルス感染症(新庄 正宜)

■ワンポイントアドバイス
硝酸ランタン液を省略した改良ガリアス・ブラーク法(国仲 伸男・日吾 雅宜・新野 史・村山 繁雄・齊藤 祐子)

■オピニオン
若手技師への提言 社会への貢献と責任(富永 博夫)

■臨床医からの質問に答える
血液培養で細菌陽性の結果が出た場合注意すべきことを教えてください.(黒川 正美)

■読者質問箱
病理検査室もISO 15189認定の対象になるのですか?(白波瀬 浩幸)

■ラボクイズ
輸血検査(奥田 典子)

7月号の解答と解説(山田 宣幸)
1,650円
■病気のはなし
急性肝炎(ウイルス性肝炎)(鈴木 文孝)

■技術講座
血液◆血球計数検査
偽高値,偽低値を見逃さないために(盛合 亮介・遠藤 明美・高橋 聡)

遺伝子・染色体検査◆step up編
マイクロアレイ染色体検査概論(山本 俊至)

生理◆step up編
造影超音波による肝腫瘍の診断(大川 和良)

■フォーカス
尿路結石の発症における遺伝因子と環境因子(海野 怜・安井 孝周)

■過去問deセルフチェック!
超音波検査
解答と解説
■疾患と検査値の推移
特発性血小板減少性紫斑病(ITP)(高蓋 寿朗)

■やなさん。[19]
Kimono de Kyoto!(柳田 絵美衣)

■人の心に寄り添う医療人になる・7
万物は渋滞する
~「行動,言葉,思考,人,社会」流れを止めない~・1(西成 活裕・山藤 賢)

■忘れられない症例から学ぶ超音波検査(11)
心サルコイドーシス(sarcoid cardiomyopathy)(飯伏 義弘)

■オピニオン
保険診療におけるコンパニオン診断検査(登 勉)

■臨床医からの質問に答える
自動分析機からの生化学・血算などの数値データの検査結果について,
前回値との乖離はどのようなアルゴリズムで自動検出されるのですか?(酒本 美由紀)

■読者質問箱
心房細動の心電図でのST評価や
心室性期外収縮と変行伝導の区別の仕方を教えてください(和田 悠子)

■臨床検査のピットフォール
自動血球計数装置で髄液・体腔液を測定する際のピットフォール(小笠原 篤・田中 由美子・宮地 勇人)

■ワンポイントアドバイス
感染防止対策加算をとるために(奥川 周)

■ラボクイズ
ペースメーカ心電図検査(山田 宣幸)

6月号の解答と解説(米岡 麻記)

■今月の表紙
旋尾線虫(赤尾 信明)
1,650円
■病気のはなし
大腸癌(喜島 一博・森 美砂子・田中 淳一)

■技術講座
病理
FFPEブロックを用いた脂肪染色法(山谷 幸恵・吹谷 美佳・丸川 活司)

微生物◆step up編
腸管スピロヘータ症の検査(田中 洋輔)

■フォーカス
NASHの新しい診断マーカー(仁志 麻衣子・松本 俊彦・坂井田 功)

新WHO肺癌分類における改訂点-細胞診断にかかわる部分を中心に(藤田 奈央・植田 菜々絵・太田 裕子・青山 千得子・谷田部 恭)

■過去問deセルフチェック!
輸血副作用
解答と解説

■疾患と検査値の推移
自己免疫性溶血性貧血(AIHA)(唐澤 正光)

■人の心に寄り添う医療人になる・6
伝統と革新を生きる・2(市川 染五郎・山藤 賢)

■忘れられない症例から学ぶ超音波検査(10)
子宮平滑筋肉腫(木下 博之)

■読者質問箱
円柱上皮細胞と尿路上皮細胞の鑑別方法を教えてください(佐伯 仁志)

■オピニオン
細胞治療認定管理師制度に期待するもの(田野崎 隆二)

■ワンポイントアドバイス
極小検体の切り出し,標本作製の注意点(白波瀬 浩幸)

■やなさん。[18]
Let’s cooking!(柳田 絵美衣)

■今月の表紙
食道カンジダ症(渡辺 哲)

■臨床医からの質問に答える
糖尿病コントロール検査であるHbA1c,グリコアルブミン,1,5-AGの使い分けと
検体提出の際の注意点を教えてください.(仁木 裕子・藤田 晴美・田中 佳)

■臨床検査のピットフォール
肺癌EGFR遺伝子変異検査におけるピットフォール(安孫子 光春)

■ラボクイズ
輸血検査(米岡 麻記)

5月号の解答と解説(福崎 裕子)

■第62回臨床検査技師国家試験―解答と解説(「検査と技術」編集委員会)
1,650円
■病気のはなし
気管支喘息(松倉 聡)

■技術講座
一般
尿の外観から着目すべき尿定性検査(太田 惣)

生化学
アディポサイトカイン(adipocytokine)(宮崎 滋)

生理◆step up編
血管エコーによる穿刺部合併症の鑑別法(三木 俊)

■フォーカス
敗血症の起炎菌の迅速検出・同定(仁井見 英樹)

新規前立腺癌バイオマーカーの探索(寺田 直樹・小川 修)

メトトレキサート関連リンパ増殖性疾患(中村 直哉)

■過去問deセルフチェック!
心電図検査
解答と解説

■疾患と検査値の推移
原発性アルドステロン症(PA)(若山 綾子・臼倉 幹哉)

■人の心に寄り添う医療人になる・5
伝統と革新を生きる・1(市川 染五郎・山藤 賢)

■忘れられない症例から学ぶ超音波検査(9)
メネトリエ病(Menetrier’s disease)(川地 俊明)

■オピニオン
微生物検査における検体採取の重要性(山本 剛)

■臨床医からの質問に答える
病理標本(パラフィンブロックやプレパラート)はどれくらいの期間保存されていて,
 それを使用することができますか?(田島 秀昭・當銘 良也・稲留 征典・小野 栄夫)

■臨床検査のピットフォール
426
体腔液細胞診塗抹標本・セルブロック作製におけるピットフォール(濱川 真治)

■読者質問箱
東南アジア帰りの発熱患者を診たときの感染症について(西條 政幸)

■ワンポイントアドバイス
神経伝導検査で,きれいな波形を記録するためには?(片山 雅史)

■今月の表紙
流行性髄膜炎(小栗 豊子・吉藤 歩)

■やなさん。[17]
Welcome to Kobe, OZzy!!(柳田 絵美衣)

■ラボクイズ
生化学検査(福崎 裕子)

4月号の解答と解説(角坂 照貴)

■第62回臨床検査技師国家試験―解答速報(本誌編集委員会)
1,650円
■病気のはなし
血友病(安本 篤史・矢冨 裕)

■技術講座
生理
副腎の超音波検査(富田 則明・藤田 昭寿)

微生物◆step up編
カプノサイトファーガ感染症の検査法(竹川 啓史)

生理◆step up編
リウマチの画像診断-超音波検査法を用いた関節所見(佐川 昭)

■過去問deセルフチェック!
輸血検査
解答と解説

■トピックス
ピロリ菌陰性でも要注意!?
-広義のハイルマニイ菌(Helicobacter heilmannii )
 (中村 正彦・Anders Oeverby・高橋 哲史・松井 英則・高橋 信一・村山 琮明)

■フォーカス
新しい簡易感覚知覚閾値検査機器の原理と運用(湯浅 薫)

糞便中のDNA検査(古賀 宣勝)

■教科書には書いていない採血のコツ(12) [最終回]
血管迷走神経反応(VVR)の回避法:「患者を笑顔に!」(杤尾 人司)

■疾患と検査値の推移
溶血性尿毒症症候群(池住 洋平)

■人の心に寄り添う医療人になる・4
自分を信じる,仲間を信じる・3(佐々木 則夫・山藤 賢)

■忘れられない症例から学ぶ超音波検査(8)
椎骨動脈解離(谷口 京子・小谷 敦志)

■オピニオン
臓器移植病理診断におけるone-day-pathologyの重要性(羽賀 博典)

■臨床検査のピットフォール
セロファン厚層塗抹法(加藤氏法)による虫卵検査のピットフォール(石井 明)

■やなさん。[16]
ナマステ♪ 忍耐・ネパール出張!(柳田 絵美衣)

■ワンポイントアドバイス
抗HIV薬による尿管結石(鶴見 寿)

■読者質問箱
肺活量測定で,腹式呼吸と胸式呼吸では違うのでしょうか(星野 朋子)

■今月の表紙
劇症型A群溶血性連鎖球菌感染症(佐々木 雅一・舘田 一博)

■ラボクイズ
一般検査(角坂 照貴)

3月号の解答と解説(鈴木 芳武)
1,650円
■病気のはなし
甲状腺機能亢進症・低下症(向笠 浩司)

■技術講座
一般◆
尿沈渣中にみられる細菌形態の変化(野崎 司・浅井 さとみ・宮地 勇人)

診療支援◆
コンパニオン診断と分子標的治療(中谷 中)

病理◆step up編
神経膠腫におけるIDH点突然変異(畑中 佳奈子)

生理◆step up編
副甲状腺の超音波検査(岡村 康子)

■フォーカス
K. oxcytoca などによる抗菌薬関連下痢症(里村 秀行)

■過去問deセルフチェック!
消毒法
解答と解説

■教科書には書いていない採血のコツ(11)
“あっ,血が止まった…”そのときどうする?(杤尾 人司)

■疾患と検査値の推移
急性心筋炎(林 大知・村井 大輔・山田 聡)

■人の心に寄り添う医療人になる(3)
自分を信じる,仲間を信じる・2(佐々木 則夫・山藤 賢)

■忘れられない症例から学ぶ超音波検査(7)
PSC(primary sclerosing cholangits)(西川 徹)

■オピニオン
これからの臨床検査技師に求められるスキル
医師の立場から(清島 満)

■臨床検査のピットフォール
慢性血液透析患者における鉄動態のピットフォール(澤田 朝寛)

■臨床医からの質問に答える
IgG4関連疾患において総IgG値とサブクラス値の総和に違いが認められるとき,
何が考えられますか?(井本 真由美)

■読者質問箱
患者自身が自己除去してしまったホルター心電図検査は,
どの程度記録されていれば臨床的意義がありますか?(杉山 裕章)

■ワンポイントアドバイス
防水型ホルター心電図検査施行および機器装着時の注意点(福井 聖心)

■今月の表紙
麻疹(新庄 正宜)

■やなさん。 [15]
対決! シュールストレミング(柳田 絵美衣)

■ラボクイズ
生化学・一般検査(鈴木 芳武)

2月号の解答と解説(角坂 照貴)
1,650円
■病気のはなし
前立腺癌(中島 耕一)

■技術講座
生理◆シリーズ 検査技師に求められる感染防御対策・5
生理検査室における感染防御対策(長田 美智子・長田 誠)

生理◆
デジタル脳波計の構造と活用法(所司 睦文)

微生物◆step up編
放線菌検査の進め方(園部 一成)

■フォーカス
虚血性心疾患における抗血小板療法とP2Y12受容体拮抗薬の特徴(石川 秀一・上妻 謙)

細胞診自動スクリーニング支援装置の歴史と今後の展望(杉本 直美)

■過去問deセルフチェック!
血球形態で一目瞭然
解答と解説

■疾患と検査値の推移
甲状腺中毒症・機能低下症(岩久 建志・吉村 弘・久岡 俊彦・伊藤 公一)

■忘れられない症例から学ぶ超音波検査(6)
悪性心臓腫瘍(小山 寿子)

■人の心に寄り添う医療人になる(2)
自分を信じる,仲間を信じる・1(佐々木 則夫・山藤 賢)

■臨床医からの質問に答える
病理組織検体(パラフィンブロック)からアスベスト小体を証明できますか?(石田 匠)

■ワンポイントアドバイス
酸化法を用いた尿試験紙法ビリルビン検査の偽陽性確認試験法のポイント(永野 勝稔・大野 明美)

■臨床検査のピットフォール
造影剤投与後の臨床検査値の解釈に注意(熊倉 久夫)

■やなさん。[14]
よく学び よく遊べ!(柳田 絵美衣)

■オピニオン
わが国の婦人科検診受診率低迷を危惧する(渡部 享宏)

■今月の表紙
糞線虫(赤尾 信明)

■ラボクイズ
一般検査(角坂 照貴)

1月号の解答と解説(平田 基裕)
1,650円
■病気のはなし
糖尿病(川野 義長・目黒 周)

■技術講座
生理◆
ホルター心電図による期外収縮の解析(立田 顕久)

血液・一般◆シリーズ 検査技師に求められる感染防御対策・4
検体検査室における感染防御対策(曽根 伸治)

病理◆細胞診で有用な特殊染色法と染色原理
過ヨウ素酸シッフ染色・アルシアンブルー染色について(山田 寛)

微生物◆step up編
劇症型溶血性レンサ球菌感染症の発症メカニズムと検査(阿戸 学・池辺 忠義)

■フォーカス[新連載]
新しい糖尿病治療薬(SGLT2阻害薬)の登場と尿検査(加藤 光敏・加藤 則子)

■過去問deセルフチェック!
腫瘍免疫と腫瘍マーカー
解答と解説

■教科書には書いていない採血のコツ(10)
“あっ,逆血がない!”穿刺失敗時の原因と対処法(杤尾 人司)

■疾患と検査値の推移
慢性骨髄性白血病(松村 到)

■人の心に寄り添う医療人になる(1)
医療人としての感性を高める
~「感じる」を「信じる」,そして「考える」~ということ(山藤 賢)

■忘れられない症例から学ぶ超音波検査(5)
高安動脈炎に合併した腎動脈下腹部大動脈縮窄(船水 康陽)

■オピニオン
癌診療に従事する臨床検査技師の役割
感情移入のすすめ(古田 耕)

■ワンポイントアドバイス
便潜血化学法試薬の作製方法のポイント(山本 英俊・岡田 茂治)

■臨床検査のピットフォール
室温放置検体の血算値に注意!(牧 俊哉)

■読者質問箱
酸性ユリメジャータブレット添加による生化学検査への影響について教えてください
 (米山 正芳)

■やなさん。[13]
やなさん。2周年の旅(柳田 絵美衣)

■今月の表紙
慢性肺コクシジオイデス症(渡辺 哲)

■ラボクイズ
一般検査(平田 基裕)

2015年12月号の解答と解説(木崎 直人)

■Laboratory Practice
[チーム医療] 注目される“病棟検査技師”の活躍(中根 生弥)
1,650円
■病気のはなし
急性糸球体腎炎(A群溶連菌感染後)(堀越 裕歩)

■技術講座
微生物◆シリーズ 検査技師に求められる感染防御対策・3
細菌検査室における感染防御対策(早坂 かすみ)

免疫◆不規則抗体同定
量的効果や消去法(大谷 敦子)

生化学◆step up編
ビタミンB12の測定(石黒 厚至)

微生物◆step up編
グラム染色の威力! ブドウ球菌の形態的判別(中村 文子・近藤 成美)

■トピックス
新しいカルバペマーゼ検出法:CarbaNPテスト(山本 剛・国宝 香織・池町 真実・長谷 朋子・福井 智子)

排尿機能検査の最先端
医師主導から検査士主導へ(佐々木 ひと美・白木 良一)

■過去問deセルフチェック!
グラム陽性抗酸性桿菌
解答と解説
■教科書には書いていない採血のコツ(9)
痛みを最小限にする穿刺法(杤尾 人司)

■疾患と検査値の推移
HIV感染症/後天性免疫不全症候群(AIDS)(白阪 琢磨)

■忘れられない症例から学ぶ超音波検査(4)
胃異所性膵(大石 武彦)

■読者質問箱
臨床検査技師にかかわる各種認定資格の取り方(受験資格)について教えてください(岡田 健)

■やなさん。[12]
壮絶バトル 写真コンテスト(柳田 絵美衣)

■オピニオン
これからの遺伝子・染色体検査室(園山 政行)

■ワンポイントアドバイス
分子病理診断のTAT(ターン・アラウンド・タイム)改善方法(河原 明彦)

■臨床検査のピットフォール
運動神経伝導検査と感覚神経伝導検査の乖離から何を考えればよいか(齋藤 江美子)

■今月の表紙
肺結核(小栗 豊子・吉藤 歩)

■ラボクイズ
脳波検査(木崎 直人)

11月号の解答と解説(中川 浩美)
1,650円
■病気のはなし
関節リウマチ(夏本 文輝・庄田 宏文・山本 一彦)

■技術講座
病理◆シリーズ 検査技師に求められる感染防御対策・2
病理検査における感染防御対策(渡具 知克)

病理◆臨床検査技師として必要な病理解剖手技について(渋谷 秀徳・古賀 裕・小田 義直)

採血◆シリーズ 最新の採血方法・4
血液採取法による血液成分の変動(児玉 明好・澤部 祐司・野村 文夫)

生化学
免疫抑制薬と抗菌薬の血中薬物濃度(TDM)(吉年 正宏)

■トピックス
ヒトパレコウイルス感染症(相澤 悠太・齋藤 昭彦)

体液検査の自動分析
「体液細胞数自動算定ガイドライン」(ICSH 2014)の概要(田部 陽子)

次世代プロテオミクス技術がもたらす個別化医療の新展開(吉岡 進・松本 雅記・中山 敬一)

■過去問deセルフチェック!
疾患マーカー
解答と解説

■教科書には書いていない採血のコツ(8)
成功につながる患者確認法:「○○さん,○○さんは名前を何とおっしゃいますか?」
 (杤尾 人司)

■疾患と検査値の推移
ギラン・バレー症候群(寒川 真・楠 進)

■オピニオン
認定認知症領域検査技師に期待するもの(浦上 克哉)

■読者質問箱
アルブミン製剤の一元管理の意義(山田 千亜希・竹下 明裕)

■臨床医からの質問に答える
血液培養陽性時に,質量分析法による菌種同定はできるのですか?(清祐 麻紀子)

■ワンポイントアドバイス
臨床検査技師とNST(嵐田 恵美子)

■やなさん。[11]
それぞれの思い(柳田 絵美衣)

■今月の表紙
インフルエンザ(新庄 正宜)

■ラボクイズ
血液検査(中川 浩美)

10月号の解答と解説(米岡 麻記)
1,650円
■病気のはなし
膵臓癌(中井 陽介・伊佐山 浩通・小池 和彦)

■技術講座
病理◆シリーズ 検査技師に求められる感染防御対策・1
感染症例の病理解剖:基礎と実践(山下 和也・三枝 信・村雲 芳樹)

採血◆シリーズ 最新の採血方法・3
真空採血・注射器採血,採血管の選択と順番(土屋 直道・松尾 収二)

輸血
吸着解離法―ABO亜型検出のために(矢部 隆一)

一般
尿路感染症疑い患者における尿試験紙法の見方と考え方―細菌反応が陽性のとき
 (大沼 健一郎)

病理◆step up編
免疫染色におけるメラニン色素脱色法の改良(百瀬 正信・太田 浩良・羽山 正義)

■トピックス
世界初のケーブルレスプローブを用いた超音波診断装置(斎藤 雅博)

■過去問deセルフチェック!
骨代謝・ホルモン
解答と解説

■忘れられない症例から学ぶ超音波検査(3)
高安動脈炎(Takayasu’s arteritis)(長瀬 雅彦)

■臨床医からの質問に答える
貯血式自己血輸血を行う場合の注意点について教えてください(鷹野 寿代)

■読者質問箱
大腸癌のコンパニオン診断の現状を教えてください(谷口 浩也)

■教科書には書いていない採血のコツ(7)
手背採血のための効果的トレーニング法:“伸展輪ゴム刺し訓練”(杤尾 人司)

■ワンポイントアドバイス
ポータブル脳波をきれいにとるためには(田中 理)

■オピニオン
感染症危機管理に関する地域ネットワークの必要性(谷川 太一朗・西藤 岳彦)

■臨床検査のピットフォール
尿検査のピットフォール
強度着色尿における対応(沖 英彦)

■やなさん。[10]
修行三昧(柳田 絵美衣)

■今月の表紙
クロストリジウム・ディフィシル感染症(佐々木 雅一・舘田 一博)

■ラボクイズ
輸血検査(米岡 麻記)

9月号の解答と解説(鈴木 芳武)
5,060円
■血液形態アトラス■
 はじめに

□総論
 1 WHO血液腫瘍分類と血液形態学(矢冨 裕)
 2 WHO分類(第4版)に基づく血液疾患分類(増田 亜希子)
 3 正常血液細胞(末梢血液像・骨髄像)(常名 政弘)
 4 標本作製時の注意点(常名 政弘)

I部 造血器悪性腫瘍
□1章 急性白血病
 1 急性骨髄性白血病最未分化型(AML-M0)(田邉 久美子)
 2 急性骨髄性白血病未分化型(AML-M1)(田邉 久美子)
 3 急性骨髄性白血病分化型(AML-M2)(寺島 道子)
 4 t(8;21)(q22;22);RUNX1-RUNX1T1 を伴う急性骨髄性白血病(寺島 道子)
 5 急性前骨髄球性白血病(APL,AML-M3)(常名 政弘)
 6 急性骨髄単球性白血病(AML-M4)(寺島 道子)
 7 inv(16)(p13.1q22)またはt(16;16)(p13.1;q22);CBFB-MYH11 を伴う
  急性骨髄性白血病(寺島 道子)
 8 急性単芽性白血病と急性単球性白血病(AML-M5a,b)(田邉 久美子)
 9 急性赤白血病(AML-M6)(常名 政弘)
 10 急性巨核芽球性白血病(AML-M7)(常名 政弘)
 11 Down症候群に関連した骨髄性白血病(常名 政弘)
 12 一過性骨髄異常増殖(TAM)(常名 政弘)
 13 MLLT3-MLL 融合遺伝子を伴うAMLとNPM1 遺伝子変異を伴うAML(小野 佳一)
 14 骨髄異形成関連変化を伴う急性骨髄性白血病(AML-MRC)(常名 政弘)
 15 カップ様の核形態異常を有する急性骨髄性白血病(AML-cuplike)(常名 政弘)
 16 芽球形質細胞様樹状細胞腫瘍(BPDCN)(増田 亜希子)
 17 Bリンパ芽球性白血病/リンパ腫(B-ALL/LBL)(丸尾 理恵)
 18 t(9;22)(q34;q11.2);BCR-ABL1 を伴うBリンパ芽球性白血病/リンパ腫
  (丸尾 理恵)
 19 MLL 遺伝子再構成を伴うB-ALL/LBLとTEL-AML1 (ETV6-RUNX1 )を伴うB-ALL/LBL
  (丸尾 理恵)
 20 Tリンパ芽球性白血病/リンパ腫(T-ALL/LBL)(田邉 久美子)
 21 混合表現型急性白血病(MPAL)(西川 真子)

□2章 骨髄増殖性腫瘍(MPN)
 1 慢性骨髄性白血病(CML)(増田 亜希子)
 2 真性赤血球増加症(PV)(丸尾 理恵)
 3 本態性血小板血症(ET)(矢冨 裕)
 4 原発性骨髄線維症(PMF)(丸尾 理恵)
 5 肥満細胞症(寺島 道子)
 6 慢性好酸球性白血病(CEL)(増田 亜希子)

□3章 骨髄異形成/骨髄増殖性腫瘍(MDS/MPN)
 1 慢性骨髄単球性白血病(CMML)(丸尾 理恵)
 2 BCR-ABL1 陰性非定型慢性骨髄性白血病(aCML)(吉川 直之)

□4章 骨髄異形成症候群(MDS)
 1 骨髄異形成症候群の概略―病型分類と診断のポイント(増田 亜希子)
 2 単一血球系統の異形成を伴う不応性血球減少症(RCUD)(常名 政弘)
 3 環状鉄芽球を伴う不応性貧血(RARS)(常名 政弘)
 4 多血球系統の異形成を伴う不応性血球減少症(RCMD)(常名 政弘)
 5 芽球の増加を伴う不応性貧血(RAEB)(常名 政弘)
 6 5q-症候群(常名 政弘)
 7 特発性血球異形成(IDUS)(増田 亜希子)
 8 特発性血球減少症(ICUS)(増田 亜希子)

□5章 成熟B細胞腫瘍
 1 びまん性大細胞型B細胞リンパ腫(DLBCL)(常名 政弘)
 2 血管内大細胞型B細胞リンパ腫(IVLBCL)(西川 真子)
 3 Burkittリンパ腫(田邉 久美子)
 4 濾胞性リンパ腫(FL)(寺島 道子)
 5 マントル細胞リンパ腫(MCL)(寺島 道子)
 6 節外性濾胞辺縁帯粘膜関連リンパ組織型リンパ腫(MALTリンパ腫)
  (増田 亜希子)
 7 慢性リンパ性白血病(CLL)(寺島 道子)
 8 有毛細胞白血病(HCL)(小野 佳一)
 9 リンパ形質細胞性リンパ腫(LPL)/Waldenstromマクログロブリン血症(WM)
  (常名 政弘)
 10 多発性骨髄腫(MM)(吉川 直之)
 11 意義不明の単クローン性γグロブリン血症(MGUS)(西川 真子)
 12 形質細胞白血病(PCL)(高橋 千春)
 13 原発性アミロイドーシス(増田 亜希子)

□6章 成熟T細胞腫瘍
 1 成人T細胞白血病/リンパ腫(ATL/ATLL)(水間 知世)
 2 Sezary症候群(SS)(寺島 道子)
 3 末梢性T細胞リンパ腫,非特定型(PTCL,NOS)(増田 亜希子)
 4 血管免疫芽球性T細胞リンパ腫(AITL)(高橋 千春)
 5 未分化大細胞型リンパ腫(ALCL)(増田 亜希子)
 6 T細胞大顆粒リンパ球性白血病(T-LGLL)(増田 亜希子)

□7章 Hodgkinリンパ腫
 1 Hodgkinリンパ腫(HL)(高橋 千春)

II部 造血器腫瘍以外
□8章 白血球系
 1 伝染性単核症(IM)(大金 亜弥)
 2 デング熱(大金 亜弥)
 3 敗血症(吉川 直之)
 4 百日咳(大金 亜弥)
 5 無顆粒球症(大金 亜弥)
 6 神経芽腫(水間 知世)
 7 骨髄癌腫症(吉川 直之)
 8 血球貪食症候群(HPS)(大金 亜弥)
 9 Hematogones(HGs)(増田 亜希子)

□9章 赤血球系
 1 再生不良性貧血(AA)(吉川 直之)
 2 発作性夜間ヘモグロビン尿症(PNH)(吉川 直之)
 3 鉄欠乏性貧血(IDA)(野々部 亮子)
 4 サラセミア(野々部 亮子)
 5 遺伝性球状赤血球症(HS)(野々部 亮子)
 6 寒冷凝集素症(CAD)(水間 知世)
 7 鎌状赤血球貧血(SCA)(大金 亜弥)
 8 自己免疫性溶血性貧血(AIHA)(水間 知世)
 9 Evans症候群(水間 知世)
 10 マラリア(大金 亜弥)
 11 赤芽球癆(PRCA)(丸尾 理恵)
 12 巨赤芽球性貧血(水間 知世)

□10章 血小板系
 1 特発性血小板減少性紫斑病(ITP)(矢冨 裕)
 2 血栓性血小板減少性紫斑病(TTP)(久米 幸夫)
 3 溶血性尿毒症症候群(HUS)(久米 幸夫)
 4 May-Hegglin異常(金子 誠)
 5 Bernard-Soulier症候群(金子 誠)
 6 EDTA依存性偽性血小板減少症(矢冨 裕)
おすすめの購読プラン

検査と技術の内容

  • 出版社:医学書院
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:不定期
検査と技術を追求するユニークな情報誌
臨床検査技師、技師学校生、検査関連医師を主な読者対象として編集。若手・中堅技師の日常検査業務の技術・知識の向上に役立つ月刊誌。「二級臨床検査士資格認定試験」「緊急臨床検査士資格認定試験」や「臨床検査技師国家試験」の解答と解説も掲載している。年1回、増刊号を話題の内容で発行。

検査と技術の目次配信サービス

検査と技術最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

検査と技術の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.