サウンド&レコーディングマガジンの増刊号・その他雑誌

GROOVE(グルーヴ)
2015年5月号 (発売日2015年03月28日)
922円
GROOVE(グルーヴ)
2015年2月号 (発売日2014年12月27日)
922円
GROOVE(グルーヴ)
2014年11月号 (発売日2014年09月27日)
922円
GROOVE(グルーヴ)
2014年8月号 (発売日2014年06月28日)
922円
GROOVE(グルーヴ)
2014年5月号 (発売日2014年03月28日)
922円
GROOVE(グルーヴ)
2月号 (発売日2013年12月28日)
922円
GROOVE(グルーヴ)
11月号 (発売日2013年09月28日)
922円
GROOVE(グルーヴ)
8月号 (発売日2013年06月28日)
922円
GROOVE(グルーヴ)
5月号 (発売日2013年03月28日)
922円
GROOVE(グルーヴ)
2月号 (発売日2012年12月28日)
922円
GROOVE(グルーヴ)
11月号 (発売日2012年09月28日)
922円
GROOVE(グルーヴ)
2012年06月28日発売号
922円
GROOVE(グルーヴ)
5月号 (発売日2012年03月28日)
922円

サウンド&レコーディングマガジン 雑誌の内容

音楽制作に携わる人々に贈る専門誌。プロの現場のノウハウがここにある!
サウンドエンジニアや宅録ミュージシャン御用達の機材専門誌。 音楽を聴くだけでは飽きたらない、自分の手で創りたい!というクリエイターのためのユニークな専門誌。『キーボード・マガジン』の増刊号として創刊され、1982年から月刊誌して刊行している。PAやエンジニアの技術を網羅的に紹介する特集が人気となり、通称サンレコを呼ばれる。現在も変わらず、音楽制作を行う上で重要な情報やエンジニアのノウハウを提供しています。今後もハードとソフト、アナログとデジタルといった微妙な境界を、うまくバランスをとりながら、斬新でタイムリーな企画をお届けします。 ヒットメーカーが作りだす音作りの紹介から、レコーディングからミキシングまでプロの現場のノウハウをこれでGET♪

+   サウンド&レコーディングマガジンの目次配信サービス

サウンド&レコーディングマガジンのバックナンバー

●巻頭特集
ダフト・パンク 1993-2021
フレンチ・デュオが作り上げた
電子のダンス楼閣の軌跡
今年2月にYouTubeへ投稿した動画「Epilogue」をもって解散したダフト・パンク。仏パリのクラブ・シーンから1993年に登場し、数々の名曲を生み出した後、2014年にはグラミーを受賞するなどスターダムにのし上がった2人組だ。アンダーグラウンドなダンス・ミュージックをポップ・フィールドへ解放した実績は、多くのミュージシャンからも支持されるところであり、後世に受け継がれるだろう。その一端を担えればと思い企画したのが本特集だ。ダフト・パンクから影響を受けたというアーティストたちに、その軌跡を振り返ってもらったので、じっくりと読み進めていただきたい。

◎80KIDZが紐解く ダフト・パンク・ヒストリー
◎セオリーからの逸脱が生んだ荒々しき個性~⭐︎Taku Takahashi
◎モダン・エレクトロの基礎を築いた先進的感覚~ MATZ×TeddyLoid
◎『ランダム・アクセス・メモリーズ』制作秘話~ミック・グゾウスキー&ピーター・フランコ

●特集
20のQ&Aで悩みを解決する
ボーカル宅録ガイド
ボーカルを自宅で録ってみたいあなたのために、神聖かまってちゃんのサウンド・プロデューサー/エンジニアの萩谷まきお氏が 一肌脱ぐ! 今回は、東京初期衝動のボーカル、しーなさんの自宅を実際に訪問してより良い音質で録るために実験してみました。“家でボーカルを録るための機材を知らない"という方から“考慮するべきノイズが分からない、対策方法も知りたい"という方まで幅広いボーカリストをサポート。マイクの種類や選び方のコツ、宅録におけるマイクのセッティング方法、反響音やノイズ対策に至るまで、実践に役立つ本格的なノウハウを数々伝授します。ボーカルを自宅で録ってみたものの“これで良いのか"?と不安に思う方は、より良い音質を追求するためのテクニックを音例とともに学びましょう!

●People
◎the GazettE
◎変態紳士クラブ
◎CRYSTAL

●Production Report
オリヴィア・ロドリゴ

●Beat Makers Laboratory
◎DJスコッチ・エッグ
◎DFT

●REPORT
◎Rock on Monthly Recommend KORG Nautilus&Opsix
◎GENELEC GLM 4×美濃隆章
◎すべてのクリエイターに送る新世代パワード・モニター YAMAHA MSP3A TORIENA
◎クリエイターを刺激するハイブリッド・ミキサーKORG SoundLink 阿瀬さとし
◎制作パフォーマンスの要=SANDISKポータブルSSD Dazzle Drums
◎音楽制作のための“原音忠実"を貫くACOUSTIC REVIVEケーブル
◎diggin' beatcloud~PSP AUDIOWARE PSP InfiniStrip Wind

●NEW PRODUCTS
◎PREVIEW
◎IZOTOPE Spire Studio (Gen 2)
◎HERITAGE AUDIO Baby Ram
◎LAVRY ENGINEERING AD-24-200 Savitr
◎WARM AUDIO WA-67
◎PRESONUS Revelator
◎MACKIE. SRM210 V-Class
◎BOSE AMM112
◎RAMSA WS-HM5064/WS-HM518L
◎VIENNA SYMPHONIC LIBRARY Synchron Elite Strings

●LIBRARY
◎BIG FISH AUDIO『SYNTHWAVE AESTHETIC』
◎SAMPLE TOOLS BY CR2『VOCAL RNB VOL.3』

●DAW AVENUE
◎STEINBERG Cubase Pro 11 Soda Sphere
◎MOTU Digital Performer 内田智之
◎IMAGE-LINE FL Studio 20 Getty
◎ABLETON Live Seiho
◎AVID Pro Tools 要田健
◎PRESONUS Studio One Hiro

●COLUMN
◎Maxで作る自分専用パッチ 中西宣人
◎Patch The World For Peace HATAKEN
◎realize 細井美裕
◎DIYで造るイマーシブ・スタジオ 古賀健一
◎THE CHOICE IS YOURS 原雅明
◎Berlin Calling 浅沼優子
◎音楽と録音の歴史ものがたり 高橋健太郎
◎祐天寺浩美のお部屋一刀両断

●SOUND & RECORDING REVIEW
◎NEW DISC ◎BOOKS ◎RECOMMEND ◎NEWS
●巻頭インタビュー
くるり
音の響かせ方を突き詰めた最新作『天才の愛』
平均律にとらわれないコンポジションの視座と手法
実験的で意欲的な作品を提示しつつもミュージシャンズ・ミュージシャンにとどまることなく、圧倒的なポピュラリティを誇り続けるロック・バンド=くるり。ユニークな音楽カルチャーで知られる京都が出自で、早い時期からエレクトロニクスやポストプロダクションを導入。そして近年は、音楽の構造をより深く洞察し、独自のアート・フォームを確立している。『ソングライン』以来、約2年半ぶりのオリジナル・アルバム『天才の愛』からも、それは明らかだ。持ち前の美しいメロディを聴かせる楽曲はもちろん、ジャズ・ロック~プログレ的なアプローチのものまで、すべてが“くるり"でしかない。さらなる表現の高みに達した本作について、メンバーの岸田繁(vo、g/写真右から2番目)と佐藤征史(b/ 同左から2番目)、エンジニアリングを手掛けた谷川充博氏(同左)と小泉大輔氏(同右)の4人に聞く。インタビューの舞台は、レコーディングに使われた小泉氏主宰の京都烏丸music studio SIMPOだ。

●特集
パッドで生み出す極上のグルーブ
トラック制作からフィンガー・ドラムまで
多数のクリエイターが所有するパッド・スタイルの機材。1台で制作を完結できるスタンドアローン・タイプや、DAWソフト上のサンプルをトリガーできるコントローラーが存在し、その用途は、トラック・メイクやデモ用のアイディア・スケッチ、フィンガー・ドラムなどのパフォーマンスまで多種多様だ。ここでは、制作やパフォーマンスにパッド機材を活用するクリエイターがパッドの魅力を紹介。パッド・ユーザーから導入を検討する人まで必見のパッド・テクニックをたっぷりお届けしよう。

◎Artist Interview: KREVA
◎Track Make Seminor:吾郎塾特別編~パッドを使ったトラック制作に挑戦! ~
◎Pad Player Dialogue: KO-ney×スペカン
◎Question:クリエイターに聞きました あなたのパッド・アサイン教えてください!
●KEIZOmachine!(HIFANA)
●ジューシー(HIFANA)
●STUTS
●DJ Santa Monica(MAN WITH A MISSION)
●SASUKE
●Koyas
●minan(lyrical school)
●HIRORON

●特別企画
360 Reality Audio到来
ソニーが4月16日に日本でのサービスを開始した360 Reality Audio(サンロクマル・リアリティオーディオ)。ソニーの360 立体音響技術を使った新しい音楽体験であり、上下左右の全方位から音に包み込まれるようなリスニング体験をもたらす。既に各種ストリーミング・サービスで対応コンテンツが配信されており、大滝詠一やLittle Glee Monsterなどの邦楽も拡充しているところなので、関心のある向きはぜひチェックを。この企画では360 Reality Audioの基本を押さえつつ、今回のためにコンテンツを制作してくれたアーティスト/エンジニアの声をお届けする。インタビュー・ムービーも用意しているので、新たな音楽体験の可能性を読み取ってもらえると幸いだ。

◎コーネリアス with 髙山徹
◎milet with Ryosuke “Dr.R" Sakai
◎佐咲紗花 with 佐藤純之介

サンレコ クリエイティブ・ラウンジ2021
サウンド&レコーディング・マガジンが主催するセミナー・イベント“サンレコ クリエイティブ・ラウンジ"の第1回が3月21日にライブ配信を終えた。プロのエンジニアやクリエイターを招き、音作りの基礎からマニアックな内容まで語っていただくこのイベント。初回はミックス・ダウンをテーマに、6名の講師によるプログラムをお届けした。そのセミナーの様子をぐっと凝縮してレポート。さらに興味を持たれた方は、アーカイブ動画をご覧いただきたい。

●People
◎オカモトショウ
◎Co shu Nie
◎大野克夫
◎UKICO

●Beat Makers Laboratory
◎ハドソン・モホーク
◎JUVENILE

●REPORT
◎音響設備ファイル BLACKBOX³
◎Rock on Monthly Recommend IZOTOPE Spire Studio(Gen 2)
◎ポータブルなコラム型PAシステム BOSE L1 Proを試す 山寺紀康
◎LEWITT~革新性と実用性を両立するマイク・ブランド
◎新世代パワード・モニター YAMAHA MSP3A ケンカイヨシ(Loyly Lewis)
◎原音再生を追求するオーディオI/O TASCAM US-HRシリーズ 山口和也
◎FENDER Acoustasonic×モリシー(Awesome City Club)
◎クリエイターを刺激するハイブリッド・ミキサーKORG SoundLink Chihei Hatakeyama
◎ウィーンから新風をもたらすマイク・ブランドAUSTRIAN AUDIO 星野誠
◎音楽制作のための“原音忠実"を貫くACOUSTIC REVIVEケーブル HATAKEN
◎diggin' beatcloud~XHUN AUDIO LittleOne

●NEW PRODUCTS
◎PREVIEW
◎XSONIC Airstep
◎WARM AUDIO WA12 MKII Black
◎GAMECHANGER AUDIO Light Pedal
◎MACKIE. EM-91CU/EM-USB/Carbon/Chromium
◎SONARWORKS SoundID Reference
◎SOFTUBE Empirical Labs Complete Collection
◎UJAM Beatmaker Nemesis

●LIBRARY
◎PRIME LOOPS『GOKU BOY - CRAZY KAWAII BEATS』
◎TOUCH LOOPS『HIP-HOP PSYCHEDELIA』

●DAW AVENUE
◎STEINBERG Cubase Pro 11 Soda Sphere
◎MOTU Digital Performer 内田智之
◎IMAGE-LINE FL Studio 20 Getty
◎ABLETON Live Seiho
◎AVID Pro Tools 要田健
◎PRESONUS Studio One Hiro

●COLUMN
◎Patch The World For Peace HATAKEN
◎realize 細井美裕
◎DIYで造るイマーシブ・スタジオ 古賀健一
◎THE CHOICE IS YOURS 原雅明
◎Berlin Calling 浅沼優子
◎音楽と録音の歴史ものがたり 高橋健太郎
◎祐天寺浩美のお部屋一刀両断

●SOUND & RECORDING REVIEW
◎NEW DISC ◎BOOKS ◎RECOMMEND ◎NEWS
●巻頭インタビュー
斉藤和義
リズム・ボックスやスマホ・アプリを徹底活用
初めて宅録で制作された最新アルバムを紐解く
「ずっと好きだった」「ウエディング・ソング」「やさしくなりたい」など多数のヒット曲で知られるシンガー・ソングライター斉藤和義。自身でほとんどのパートを演奏してダビングしていく手法でも定評ある斉藤だが、その多くはレコーディング・スタジオで制作されていた。ところが、このたびリリースされた『55 STONES』は、コロナ禍にあって、自宅やプライベート・スタジオで制作されたという。YMO 「BEHIND THE MASK」のカバーという幕開けにも驚いたが、詳しく聞いてみると、リズム・マシンやスマートフォン・アプリなどを駆使したという制作スタイルが明らかに。ミックスを担当したエンジニアの桑野貴充氏とともに、機材への愛情を交えてたっぷりと語ってもらった。

●特集
洋楽ヒット曲に学ぶシンセの音作り
BLACKPINK/ザ・ウィークエンド/ポスト・マローン/ゼッド/
ブリング・ミー・ザ・ホライズン/ジャスティン・ビーバー
ソフト・シンセは近年の音楽制作において重要なツールの一つであるが、“あの曲のシンセ音が出したいのに、なかなかうまく作れない!"“付属プリセットから目的の音に近いものを選んで調整してはみたけど少し違う……"といったことはないだろうか?この特集ではKポップからヒップホップ、R&B、ロック、EDMまで幅広いヒット曲のシンセを例に挙げ、ソフト・シンセを用いた音作りをサウンド・デザイナーのBlacklolitaが解説。どれも即戦力となり得るサウンドなので、ぜひ自身の音楽制作に役立ててもらいたい。

●特別企画
一歩先を行くDAW Ableton Live 11の可能性
2001年の登場以降、国内外のさまざまなクリエイターに愛用されているDAW=Ableton Live。バージョン10のリリースから3年の時を経て、ついにメジャー・アップデートが行われた。セッションビューという独自の画面で、楽曲制作の新たな方法を提示したLiveらしく、今回のLive 11でも独創的な機能やデバイスを数多く追加。既にLiveを使っているユーザーだけでなく、DAWの導入や乗り換えを検討している人にとっても魅力的な進化を遂げた。この特別企画では、そんなLive 11の機能全容を解説するとともに、Liveを使っている気鋭クリエイターの声も紹介する。

●People
◎sumika
◎マウス・オン・マーズ
◎秋山黄色

●Production Report
◎大滝詠一
◎デフトーンズ

●Beat Makers Laboratory
◎ムカータ
◎KM

●REPORT
◎音職人の「道具」~瀧口博達のAMPHION One18
◎音響設備ファイル SHIBUYA DIVE
◎Rock on Monthly RecommendYAMAHA MSP3A
◎ポータブルなコラム型PAシステム BOSE L1 Proを試す吉田裕也
◎LEWITT~革新性と実用性を両立するマイク・ブランド
◎制作パフォーマンスの要 SANDISKポータブルSSDMasayoshi Iimori
◎プロのモニタリングを支えるAUDIO-TECHNICAの定番ヘッドフォン 古賀健一
◎クリエイターを刺激するハイブリッド・ミキサーKORG SoundLink 美濃隆章
◎音楽制作のための“原音忠実"を貫くACOUSTIC REVIVEケーブル
◎diggin' beatcloud~VIRHARMONIC Bohemian Violin & Bohemian Cello

●NEW PRODUCTS
◎PREVIEW
◎RUPERT NEVE DESIGNS 5254
◎YAMAHA MSP3A
◎CRANBORNE AUDIO Camden EC1
◎BEYERDYNAMIC Fox
◎FOCAL Clear MG Pro
◎MACKIE. MC-100
◎BLACK LION AUDIO Seventeen Compressor
◎WAVES NX Ocean Way Nashville
◎LEAPWING AUDIO Al Schmitt

●LIBRARY
◎PRODUCTION MASTER『ASTRO JUICE - JUICY TRAP & VOCALS』
◎SAMPLE TOOLS BY CR2『FESTIVAL TECHNO』

●DAW AVENUE
◎STEINBERG Cubase Pro 11碧海祐人
◎MOTU Digital Performer内田智之
◎IMAGE-LINE FL Studio 20Getty
◎ABLETON LiveSeiho
◎AVID Pro Tools篤志
◎PRESONUS Studio OneHiro

●COLUMN
◎Maxで作る自分専用パッチ佐藤公俊
◎Patch The World For PeaceHATAKEN
◎realize細井美裕
◎DIYで造るイマーシブ・スタジオ古賀健一
◎THE CHOICE IS YOURS原雅明
◎Berlin Calling浅沼優子
◎音楽と録音の歴史ものがたり高橋健太郎
◎祐天寺浩美のお部屋一刀両断
◎シンセサイザー・ガールズ西園寺スペルマ

●SOUND & RECORDING REVIEW
◎NEW DISC◎BOOKS◎RECOMMEND◎NEWS
1,100円
●巻頭インタビュー
細野晴臣
10年を超えるバンド編成での活動を集約
USツアーを収めたライブ・アルバム完成
2007年の『FLYING SAUCER 1947』を皮切りに、ブギー・スタイルのバンド編成でのライブ活動を続けてきた細野晴臣。2019年にはニューヨークとロサンゼルスでのUSツアーも敢行し、あまりの人気ぶりにニューヨークでは追加公演が行われるほどの盛況を呈した。その海外公演の模様を収めた『あめりか/ Hosono Haruomi Live in US 2019』が発売となったのだが、意外にも50年以上に及ぶキャリアの中で、細野自身が携わったライブ・アルバムはこれが初めてだ。細野自身がこのライブによほどの手応えを得たのだろうと思い、話を聞く機会を得た。

●特集
打ち込みでバンド・サウンドを作る!
ギターやベース、キーボード、ドラムによるロック・バンド・サウンドは各演奏者のアンサンブルが魅力だ。しかし、狭い空間に多くの人が集まることを避ける必要がある現在、バンドでの演奏は難しくなってしまっている。そういう事情もあり、昨年から自宅の制作環境を整えた人は多くなったが、バンドマンが一人自宅で作曲をするとなったとき、“自分の担当楽器以外は演奏できない! "となるのはよくあることだろう。だが、今は高品質なソフトウェア音源がたくさんリリースされており、生楽器と比べてそん色無いサウンドを打ち込みで鳴らすことが可能な時代。あと必要なのは、どうやって打ち込めばそれを実現できるのかだ。この特集では、ロックを軸にドラム/ベース/ギター/キーボードの演奏を打ち込みで表現するテクニックを紹介。ボカロP/エンジニアのかごめPに、バンド・サウンドを音源だけで作り上げるコツを伝授してもらう。

●特別企画
UNIVERSAL AUDIO Luna徹底探査
昨年UNIVERSAL AUDIOがリリースしたレコーディング・システム、Luna。大人気の同社Apollo Thunderboltオーディオ・インターフェースとソフトウェアを統合したことで、シンプルに音楽制作やレコーディングに集中できる環境を実現した。また、同社の優れたプロセッシング技術を融合し、これまでのDAWに無い“トーンを持たせられるデジタル・レコーディング環境"であることも注目のポイントだ。この企画では、そんなLunaを既に取り入れているクリエイターへの取材と、Lunaでのレコーディング・レポートを通じて、この新しい環境がもたらす可能性を徹底的に探査してみたい。

◎USER REPORT:屋敷豪太
◎RECORDING REPORT: Ovall

●付録小冊子
Sony Pro-Audio story
~音楽制作の革新を支え続けるソニーの60年史
日本が誇る世界的な企業、ソニー。コンシューマー・エレクトロニクスのイメージが強い方も居るだろうが、プロ・オーディオ=レコーディングやミキシングといった音楽制作の分野でも数多くの実績を有し、昨今は高解像度コンデンサー・マイクや360 Reality Audioなどで話題だ。本書は、ソニーのプロ・オーディオ界における歩みを振り返るヒストリー・ブック。音響機器そのものの発展とシンクロする部分も多いので、サンレコ読者にこそ知っておいてもらいたい内容だ。

◎Chapter 1:躍進の基礎となった確かなアナログ技術 (C-37A、C-37P、C-38B、etc)
◎Chapter 2:デジタル技術の萌芽と飛躍的な成長 (PCM-1610、PCM-1630、etc)
◎Chapter 3:世界のスタジオを席巻したデジタル・マルチ (PCM-3324、PCM-3348、etc)
◎Chapter 4:プロ・オーディオ製品のさらなる拡充 (MU-R201、DPSシリーズ、C-800G、OXF-R3、DRE-S777、etc)
◎Chapter 5:高解像度サウンドの追求から立体音響の世界へ (SACD、C-100、ECM-100U/N、360 Reality Audio)

●People
◎80KIDZ
◎Awesome City Club×ESME MORI

●Production Report
◎テイラー・スウィフト(ジョナサン・ロウ)
◎ブルース・スプリングスティーン(ボブ・クリアマウンテン)

●Beat Makers Laboratory
◎ジョーイ・ペコラロ
◎Funtime Productions

●REPORT
◎Rock on Monthly Recommend ANTELOPE AUDIO Zen Go Synergy Core
◎GENELEC GLM 4×本間昭光
◎FOCUSRITE RedNet R1 森元浩二.
◎LEWITT~革新性と実用性を両立するマイク・ブランド 加納エミリ
◎KEF LS50 Wireless II+KC62 Shin Sakiura
◎プロのモニタリングを支えるAUDIO-TECHNICAの定番ヘッドフォン Seiho
◎クリエイターを刺激するハイブリッド・ミキサーKORG SoundLink 佐藤公俊
◎ウィーンから新風をもたらすマイク・ブランドAUSTRIAN AUDIO ichi takiguchi
◎音楽制作のための“原音忠実"を貫くACOUSTIC REVIVEケーブル
◎diggin' beatcloud~ACOUSTICSAMPLES Strategy & Sunbird

●NEW PRODUCTS
◎RUPERT NEVE DESIGNS MBC Master Buss Converter
◎UNITED STUDIO TECHNOLOGIES UT FET47
◎WARM AUDIO WA-87 R2B
◎TASCAM US-4x4HR
◎ZOOM ZDM-1PMP
◎SPL Mark One/Phonitor One D
◎TC ELECTRONIC DYN 3000-DT/PEQ 3000-DT
◎AMS NEVE RMX 16 500 Series Module
◎SOFTUBE Model 72 Synthesizer System
◎WAVES CLA Epic
◎ZPLANE Peel

●LIBRARY
◎ZENHISER『VOYAGE - PROGRESSIVE HOUSE』
◎RESONANCE SOUND『ULTIMATE FUTURE BASS FOR SERUM VOL.2』

●DAW AVENUE
◎STEINBERG Cubase Pro 11 碧海祐人
◎MOTU Digital Performer 10 柳田将秀
◎IMAGE-LINE FL Studio 20 m1dy
◎ABLETON Live 草間 敬
◎AVID Pro Tools 篤志
◎PRESONUS Studio One Hiro

●COLUMN
◎Patch The World For Peace HATAKEN
◎realize 細井美裕
◎DIYで造るイマーシブ・スタジオ 古賀健一
◎THE CHOICE IS YOURS 原雅明
◎Berlin Calling 浅沼優子
◎音楽と録音の歴史ものがたり 高橋健太郎
◎祐天寺浩美のお部屋一刀両断
◎シンセサイザー・ガールズ 西園寺スペルマ

●SOUND & RECORDING REVIEW
◎NEW DISC ◎BOOKS ◎RECOMMEND ◎NEWS
●巻頭インタビュー
YOASOBI
2020年のチャートを席巻した新星
驚くべき手法が生んだ新時代のJポップを読む
コンポーザーのAyaseとボーカルikuraにより“小説を音楽にするユニット"として活動を開始したYOASOBI。1st配信シングル「夜に駆ける」は2019年12月にリリースされ、1年でストリーミング再生回数3億回を突破し、CD未リリースながらNHK紅白歌合戦への出場を果たすなど飛ぶ鳥を落とす勢いで人気を集めている。本誌は昨年末に、Ayaseとikuraにインタビューを敢行! 衝撃的な「夜に駆ける」の楽曲構成のルーツや、YOASOBIの特徴であるメロディックなピアノが確立された背景を紐解きつつikuraのボーカリストとしての軌跡も聞いた。

●スペシャル対談
中田ヤスタカ×Ayase(YOASOBI)
日本のエレクトロ・シーンを代表する音楽家、中田ヤスタカ。今年デビュー20周年を迎えるCAPSULEのクリエイターとして活動するほか、Perfumeやきゃりーぱみゅぱみゅの音楽プロデューサーとしても国内外の音楽ファンを長年熱狂させ続けている。そんな中田と不定期で敢行してきたクリエイターとの対談企画がこのたび復活! 巻頭を飾ってくれたYOASOBIのAyaseとの対談が実現した。今回が初対面となる2人にヒットを遂げた楽曲について振り返ってもらう中で、中田の音楽とAyaseの意外な接点も明らかになった。

●特集
エンジニア/クリエイター89人に聞く
私の礎になった名盤

どんなミュージシャンも経験した、音楽を作る礎となった作品との出会い。名盤を聴いて花開いた感性がやがて新たな名盤を生み、また次の世代の礎へとなっていきます。この特集では、89人のクリエイターとエンジニアにそんな名盤を聞く一大アンケートを実施。メタル、エレクトロニックの名盤トークや、話題のシティポップ名曲背景をスタッフが語るインタビューも加え、さまざまな名盤から受けた刺激を、ここに披露していきます。

【回答いただいた皆様:掲載順】
草野華余子、Pharien、金子ノブアキ、GeG(変態紳士クラブ)、小森雅仁、森本章之、banvox、MONJOE(DATS)、ZENTA、塩塚モエカ(羊文学)、TORIENA、中土智博、Licaxxx、machìna、新銅"V"康晃、麗(the GazettE)、蓮沼執太、近谷直之(SHADOW OF LAFFANDOR)、Yaffle、桑原 聖(Arte Refact)、SKY-HI、Sweet William、Serph、yuya(Develop One's Faculties)、藤永龍太郎(Elements Garden)、奥田泰次、原 摩利彦、SASUKE、ミト(クラムボン)、ミヤ(MUCC)、米津裕二郎、毛蟹(LIVE LAB)、.土屋俊輔、Kentaro Takizawa、Linn Mori、Mine-Chang、小林祐介(THE NOVEMBERS)、池田洋、檜谷瞬六、evala、MIKI、食品まつり a.k.a foodman、草刈愛美(サカナクション)、Dorian、Takahisa Mitsumori(mergrim)、スカート、鴨田潤、木村健太郎、a2c(MintJam)、tofubeats、坂本英城、照内紀雄、NAOKI(LOVE PSYCHEDELICO)、神前 暁、Nao(アリス九號)、.RIMAZI、佐藤純一(fhána)、西川文章、Dazzle Drums、荒木正比呂、D.O.I、.DJ WATARAI、CHOKKAKU、カワムラユキ、石毛輝(the telephones/Yap!!!)、志村 明、福田聡、Dub Master X、ゴンドウトモヒコ、砂原良徳、松本靖雄、Kuniyuki Takahashi、小松久明、内田直之、冨田ラボ、Yoshi Horino、山寺紀康、山内"Dr".隆義、谷川 充博、内沼 映二、クボナオキ、岡野ハジメ、高木正勝、鈴木慶一

●ヘビー・メタルを語りつくす Hiro(STUDIO PRISONER) × RYU(BLOOD STAIN CHILD)
●エレクトロニック・ミュージックを語りつくす Watusi(COLDFEET) × HIROSHI WATANABE
●名曲が生まれた瞬間 松原みき「真夜中のドア/stay with me」 菊地哲榮氏 & 水谷照也氏


●特別企画
シンセウェーブ研究所
シンセウェーブとは1980年代のシンセ・ミュージックをはじめ、当時の映画やドラマ、ゲーム音楽などに影響を受けた電子音楽のこと。CGで描かれたポリゴン調のフィールドを走るスーパー・カー、オレンジ色の夕日、高層ビル群、ピンクや紫のネオン・ライトと言うと“あぁアレね! "とイメージが先に浮かぶ人は多いかもしれない。10年ほど前から小さなコミュニティで盛り上がっていたが、年々人気が上昇し、2021年にはメインストリームでも聴かれる音楽にまで成長した。この企画では、早くから国内でシンセウェーブを取り入れ、同ジャンルの重要プロデューサーの一人=ミッチ・マーダーともコラボを果たした3人組ユニットSatellite Youngのプロデューサー、ベルメゾン関根を講師に迎え、シンセウェーブの歴史や制作テクニックについて解説してもらおう。輝かしい時代のサウンドを昇華し、自身の音楽制作に取り入れてみるすべがここに!


●People
◎SUGIZO
◎網守将平
◎ぷにぷに電機
◎マーティン・ギャリックス


●Beat Makers Laboratory
◎ナッシング・ニュー
◎環ROY


●REPORT
◎音響設備ファイル 平和リース球場
◎Rock on Monthly Recommend NEUMANN MA 1
◎音の透明性を追求する LYNX STUDIO TECHNOLOGY
◎ポータブルなコラム型PAシステム BOSE L1 Proを試す 西川文章
◎ANTELOPE AUDIOが誇るフラッグシップI/O=Galaxy 64 Synergy Core 美濃隆章
◎制作パフォーマンスの要 SANDISKポータブルSSD 青木征洋
◎プロのモニタリングを支えるAUDIO-TECHNICAの定番ヘッドフォン 山崎寛晃
◎ROSWELL PRO AUDIO Microphones for Creater TENDRE
◎音楽制作のための“原音忠実"を貫くACOUSTIC REVIVEケーブル
◎diggin' beatcloud~KILOHEARTS Phase Plant


●NEW PRODUCTS
◎PREVIEW
◎HERITAGE AUDIO HA-609A
◎ZOOM PodTrak P8
◎PRESONUS Eris E7 XT
◎ISOVOX Isomic
◎BEHRINGER Flow 8
◎AIAIAI TMA-2
◎NUGEN AUDIO Paragon
◎UJAM Symphonic Elements - Striiiings


●LIBRARY
◎BINGOSHAKERZ『VARIAVISION PRESENTS CLASSIC HOUSE 2』
◎BLACK OCTOPUS『LIMITLESS VOL 3 BY MDK』

●DAW AVENUE
◎STEINBERG Cubase Pro 11 碧海祐人
◎MOTU Digital Performer 10 柳田将秀
◎IMAGE-LINE FL Studio 20 m1dy
◎ABLETON Live 草間 敬
◎AVID Pro Tools 篤志
◎PRESONUS Studio One Yuichiro Kotani



●COLUMN
◎Maxで作る自分専用パッチ 瀬藤康嗣
◎Patch The World For Peace HATAKEN
◎realize 細井美裕
◎DIYで造るイマーシブ・スタジオ 古賀健一
◎THE CHOICE IS YOURS 原雅明
◎Berlin Calling 浅沼優子
◎音楽と録音の歴史ものがたり 高橋健太郎
◎祐天寺浩美のお部屋一刀両断
◎シンセサイザー・ガールズ 西園寺スペルマ

●SOUND & RECORDING REVIEW
◎NEW DISC ◎BOOKS ◎RECOMMEND ◎NEWS
1,100円
別冊付録 サンレコforビギナーズ 音楽制作ツール購入ガイド/表紙&特集 福山雅治/特集 EQ&コンプで作る最強コンボ

サウンド&レコーディングマガジンを買った人はこんな雑誌も買っています!

芸能・音楽 雑誌の売上ランキング

最大
10%
OFF
送料
無料

Rolling Stone Japan(ローリングストーン ジャパン)

2021年03月25日発売

目次: FRONT COVER:三浦大知/BACK COVER:Tempalay
●三浦大知

FRONT COVERは通算28枚目のシングル「Backwards」を4月21日にリリースする三浦大知。表題曲では、これまでアルバム
『球体』やシングル「Blizzard」「Unlock」など数々の名トラックを生み出してきたNao’ymtと約3年ぶりのタッグが実現。
カップリングには、氏が提供
したもう1つの楽曲と、最も勝手知ったるクリエイターの1人、UTAを起用した2曲が収録されている。今回のインタビューでは、
全幅の信頼を寄せる2人のプロデューサーとのリレーションシップについて三浦がじっくりと語ってくれた。さらに、全曲Nao’ymt
プロデュースで制作され、多方面から“歴史に残る傑作”と称された『球体』の本人評、また三浦のこれまでの歩みと近年の音楽的
特徴・ライブを考察したコラムもお届けする。

●Tempalay

BACK COVERを飾るのは、2020年12月にシングル「EDEN」でメジャーデビューを果たした3人組バンドTempalay。
2014年に結成された彼らによる4枚目のフルアルバム『ゴーストアルバム』では、ポップとアヴァンギャルドの間を行き来しながら
サイケデリアやオリエンタリズムを大々的に導入。作品ごとに大きな進化を遂げている彼らに兼ねてから注目していた本誌では今回、
1万字のバンドインタビューと、小原綾斗(Vo, Gt)、John Natsuki(Dr)、AAAMYYY(Cho,Syn)へのソロインタビューを敢行した。
バンドと交流の深い、伊藤元気による撮り下ろし写真にも注目。

●オリジナルTVアニメ「ゾンビランドサガ リベンジ」

前作のTVアニメ「ゾンビランドサガ」を作り上げたキャスト、スタッフが再集結。本作を制作するのはアニメーションスタジオ
MAPPA(TVアニメ「呪術廻戦」、TVアニメ「進撃の巨人」The Final Seasonほか)。今年で設立10周年を迎える同スタジオの
集大成的な一本になるとのこと。前作以上の盛り上がりが期待できるが、本誌では2018年に続き、2回目の特集を掲載。
境宗久監督のインタビューに加え、2月27日に開催された「ゾンビランドサガLIVE~フランシュシュLIVE OF THE DEAD “R”~」
の完全レポートをお届け。さらに特別付録として、TVアニメ「ゾンビランドサガ リベンジ」綴じ込みスペシャルポスターも!

●川谷絵音

2012年4月にリリースされたindigo la Endのデビュー作『さようなら、素晴らしい世界』でミュージシャンとしてのキャリアを
スタートさせた川谷。それから10年の歩みを経て、 現在ではindigo la End、ゲスの極み乙女。、ジェニーハイ、 ichikoroという
4つのバンドを掛け持ち、さらにはDADARA のプロデュース、ソロプロジェクト「美的計画」の展開、楽曲提供/プロデュースを
行うなど、その多岐に渡る活動は多くの人に知られている。そこで今回はこれまで川谷が手がけた楽曲を 一年ごとに一曲ずつ
選んでもらい、その楽曲を紐解くことによって、この10年を振り返ってもらった。

●特集「未来を担う女性たち」

米ローリングストーン誌の特集「WOMEN SHAPING THE FUTURE」に登場する音楽アーティストにフォーカス。
トップを飾るのは、2018年の『Golden Hour』でグラミー4冠を達成し、現在はニューアルバムを制作中のケイシー・マスグレイヴス。
ライアン・マッギンレーによる美しい写真も交えながら、カントリーミュージックを刷新した彼女の世界観に迫る。
その他、ハイムやジャミーラ・ウッズなどトップアーティスト達が、ジョニ・ミッチェルやニーナ・シモンなど自分たちに
インスピレーションを与えてくれた女性たちについて語るコーナー「ICONS & INFLUENCES」も。

●「POP RULES THE WORLD」

音楽批評家の田中宗一郎とザ・サイン・マガジンによる好評連載企画。Z世代の超新星=オリヴィア・ロドリゴを除けば、
北米メインストリームはすっかり停滞気味。しかし各地ローカルやアンダーグラウンドに目を凝らせば、さまざまな地殻変動が進行中。
かつての2010年代初頭を彷彿させる、異なる出自やサウンドが互いに刺激し合うクロスオーバー現象の萌芽がいたるところに
散見できるのだ。そんな、輝かしき未来の兆しを中心にレポートする。

●「新しい時代のサウナと音楽、カルチャーのクロスオーバー」

2020年は空前のサウナ・ブームだった。サウナ施設もどんどん増えて、ソロサウナ、プライベート・サウナ、キャンプやフェスでの
サウナ、大自然の中の最高のロケーションにあるサウナ、さらには、サウナをデスティネーションにした旅や食事、仕事前に
ととのえる朝ウナといった、サウナの楽しみ方とスタイルもどんどん多様化している今サウナの世界で何が起きているのか、
カルチャー、音楽といった切り口で紹介。

●BABYMETAL

全10公演におよぶ日本武道館公演「10 BABYMETAL BUDOKAN」。1月・2月に開催された3公演のレポートをここではお届けする。
10年の歩みを総括したかのようなスペシャルなステージの全貌が明らかに。

●デュア・リパ

第63回グラミー賞で『Future Nostalgia』が最優秀ポップ・ヴォーカル・アルバムを受賞。トレンドに背を向け、「女性の開拓者」
となったデュア・リパ。人々が無意識のうちに欲していたモダンなディスコクラシックを、彼女はいかにして生み出したのか。
米ローリングストーン誌のカバーストーリーを完全翻訳。

●Utena Kobayashi

スティールパン奏者として蓮沼執太フィル、D.A.N.、KID FRESINOなどに携わり、3人組エレクトロ・ユニット「Black Boboi」の
一員としても活躍する小林うてな。Utena Kobayashi名義のニューアルバム『6 roads』では壮大かつ神秘的なストーリーを展開。
ソロ活動での制作テーマは「希望のある受難・笑いながら泣く」。その背景には濃密なヒューマンドラマがあった。

Coffee and Cigarettes:
江口洋介
斉藤和義

ART:cherry chill will.

CLOSE-UP:小御門優一郎
etc.

参考価格: 1,100円 定期購読(月額払いプラン)なら1冊:990円

音楽やカルチャーを愛する人へ贈る、ミュージック・カルチャー・マガジン

  • 2020/12/25
    発売号

  • 2020/09/25
    発売号

  • 2020/07/28
    発売号

  • 2020/03/25
    発売号

  • 2019/12/25
    発売号

  • 2019/09/25
    発売号

最大
8%
OFF
送料
無料
定期購読(1年プラン)なら1冊:468円

日本で一番!見やすいテレビ番組表

明星(Myojo)

2021年05月21日発売

目次:
[表紙]Snow Man

[ウラ表紙]Travis Japan

[厚紙(生)カード]SixTONES/この顔がスキ

[10000字インタビュー SixTONES・Snow Man編]第13回・ラウール

[恋人にしたいJr.・短期連載]松田元太/大橋和也

[大特集! PHOTO BOOK仕様の高画質グラビア]競う、最強ビジュアル!! Sexy Zone、ジャニーズWEST、King & Prince、なにわ男子ほかジャニーズの13グループが登場!

50年以上の歴史を持つアイドル・タレントの写真情報雑誌『Myojo』

  • 2021/04/22
    発売号

  • 2021/03/22
    発売号

  • 2021/02/22
    発売号

  • 2021/01/22
    発売号

  • 2020/12/22
    発売号

  • 2020/11/21
    発売号

最大
8%
OFF
送料
無料
定期購読(1年プラン)なら1冊:468円

大きな文字でとっても見やすい番組表!

最大
8%
OFF
送料
無料

韓流ぴあ

2021年05月21日発売

目次: 【 表紙&巻頭 】
CNBLUE

【綴じ込み両面ポスター 】
CNBLUE/ ASTRO

● 表紙・巻頭グラビア&インタビュー
10周年イヤーに突入した
CNBLUE
2号連続インタビューをお届け
前編となる今号ではCNBLUEとしてカムバック、
そして俳優としても精力的に活動するソロ活動にフィーチャー。

● 巻末特集
ASTRO

〇 特別企画
第93回アカデミー賞にアジアの風が吹く
ユン・ヨジョン『ミナリ』で助演女優賞受賞

見逃し厳禁! この夏見るべき韓国ドラマ特選
『怪物』『L.U.C.A.: The Beginning』
『ゾンビ探偵』『ロースクール』

“ありえない! "がたまらない!?
マクチャンドラマ沼に気を付けて!
「マクチャンゴッドマザー」3人の名脚本家作品解説
KBSイルイルドラマ珠玉の作品集
マクチャンドラマを彩る俳優名鑑

おうち時間を楽しく過ごす!
動画配信サービスのおすすめ作品を紹介

■ コンテンツ
<ドラマ>
俳優として、アーティストとして
CNBLUE

『ザ・プロファイラー~見た通りに話せ~』
チャン・ヒョク

『サイコパス ダイアリー』
ユン・シユン
パク・ソンフン

『怪物』
ヨ・ジング

『君がくれた恋の詩~カシリイッコ~』
チャニ(SF9)

『ヴィンチェンツォ』『楽園の夜』
チョン・ヨビン

『VIP—迷路の始まり—』
チャン・ナラ
イ・サンユン


ASTRO
キム・セジョン

■ 最新エンタメ情報
in KOREA
スターの最新情報をまるごとキャッチ! スターワイド100
※今月は新型コロナウイルス感染症の影響により、50組のスターの近況をお届けします。

注目ドラマ詳細ガイド
『テバク不動産』 チャン・ナラ、ジョン・ヨンファ(CNBLUE)
『ポッサム-運命を盗む』 チョン・イル、ユリ(少女時代)
『アンダーカバー』 チ・ジニ、キム・ヒョンジュ
『模範タクシー』 イ・ジェフン、イ・ソム

パーフェクトドラマガイド
バラエティ番組ガイド
広告・CM・映画・音楽ランキング

in JAPAN
今月のDVD&CD
今月の映画
ASTROオンラインイベント「2021 ASTRO JAPAN ONLINE FANMEETING - All Yours –」レポート

[短期集中新連載]
本当はいい人 アン・ボヒョンの思い、お届けします。

[好評連載中]
気になるドラマの裏側、教えます! 『VIP—迷路の始まり—』
『韓流ぴあ』調査隊が行く! ネクストブレイクを探せ キム・ヨンデ
甘酸っぱいトキメキがいっぱい ドラマ『恋愛革命』大解剖!
K-POP番長のめざせ! サントラマスター
古家正亨の韓流“考"
一見さんお断り! ソン・シギョンの日々是好日
ONEUSのお月さまがきれいだから~I love U~

韓流TVぴあ
CS・BS・全国地上波韓国ドラマ放送情報
ドラマタイトル早見表

耳寄り情報
韓流ぴあ倶楽部
今月の読者プレゼント&15周年お祝いコメント
表紙の人 占ってみました~ CNBLUE

参考価格: 1,200円 定期購読(1年プラン)なら1冊:1,100円

韓国ドラマ&スター最詳最強マガジン!

  • 2021/04/22
    発売号

  • 2021/03/22
    発売号

  • 2021/02/22
    発売号

  • 2021/01/21
    発売号

  • 2020/12/22
    発売号

  • 2020/11/21
    発売号

6 月刊ピアノ

ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス

最大
8%
OFF
送料
無料

月刊ピアノ

2021年06月18日発売

目次: 特 集 1
月刊ピアノ 祝創刊25周年記念
6月号の「通巻300号」に続き、縁のピアニストや創刊以来のスタッフ等からのメッセージを掲載。
現在に至る月ピオリジナル企画の変遷を表紙や特集記事等でもご紹介いたします。

特 集 2
ピアノを続けるコツ(vol. 2)
6月号のvol.1に続き、7月号では人気のピアニスト5名のインタビューで「継続のコツ」をご紹介いたします。

インタビュー
ハラミちゃん/角野隼斗/西村由紀江/上原彩子
/けいちゃん/みやけん ほか
★新連載:亀井聖矢の謎とき
★新連載:アンディ・ウルフの音楽英会話

好 評 連 載
講 座
●事務員Gの名曲タイムトリップ
●ずっしーの即わかり音楽理論教室
●ござさんのAllthat Goza's Piano Arrange
●コードの時間
●森本麻衣のピアニスト道
●セロリの電Pパーク!(電子ピアノ講座)
●白ヒゲ先生の楽典を知りつくそう!
●音楽史を歩こう

連 載
●愛十二星座占い
●愛しのストリートピアノ
●西村由紀江のMy Favorite Songs
●加羽沢美濃の音楽ミステリーはお好き?
●村松健エッセイ
●ピアノを愛する大人たち
●海外直便エッセイ
●響け★卵たちの毎日
●言葉の時間
●読書ノススメ
●学マン!~涙と笑いの音楽マンガ~
●愛と気づきのエンタテインメント
●音楽の知識とピアノの技術が役立つ仕事
●大学で音楽を学ぼう
●和楽器図鑑
●街の音楽を探して
●アイ・ラブ・ピアノ
●悩み相談 QsAs room

収載予定楽曲
♪もう少しだけ(YOASOBI)
♪愛を知るまでは(あいみょん)
♪宝島(T-SQUARE)<とっておき>
♪浄土(けいちゃん)<上級>
♪『水上の音楽』第2組曲より「アラ・ホーンパイプ」
♪あこがれの夏『アナと雪の女王』挿入歌<初級>
♪浜辺の歌<プチジャズ>
♪愛をこめて花束を(Superfly)<事務員G>
♪LA・LA・LA・LOVE SONG(久保田利伸)<セロリの電P>
ほか

参考価格: 763円 定期購読(1年プラン)なら1冊:702円

最新ヒット曲も話題のクラシック曲も、ピアノでどんどん弾いちゃおう!

  • 2021/05/20
    発売号

  • 2021/04/20
    発売号

  • 2021/03/19
    発売号

  • 2021/02/20
    発売号

  • 2021/01/20
    発売号

  • 2020/12/19
    発売号

Wink Up (ウィンクアップ)

2021年06月07日発売

目次: 表紙 森本慎太郎
SixTONESのソロ表紙シリーズ第5回目は、グループの末っ子・森本慎太郎が登場。大きなわんことわちゃわちゃとたわむれながら、自然と笑顔になる慎ちゃんを撮影。インタビューでは、メンバーのこと、ジュニア時代のこと、今思うことを素直な言葉で語ってくれています。さらにメンバーとファンへの伝言板、WU初登場から振り返るプレイバック企画などの特別ページも必見!

■特別企画
SixTONESの末っ子 森本慎太郎のこと。
ベストコンビ大賞2021

BIGピンナップ
平野紫耀×岸優太
森本慎太郎

ピンナップ
King & Prince
中村嶺亜×佐々木大光×矢花黎
正門良規

■コンサート&舞台&テレビ&映画密着レポート
『Kis-My-Ft2 LIVE TOUR 2021 HOME』
『Sexy Zone Anniversary Tour 2021 SZ10TH』
『ジャニーズ銀座2021 Tokyo Experience』7 MEN 侍公演
『ジャニーズ銀座2021 Tokyo Experience』Lil かんさい公演
ミュージカル『ブロードウェイと銃弾』
ナゾドキシアター『アシタを忘れないで』
ミュージカル『ダブル・トラブル』
舞台『イケメンヴァンパイア 偉人たちと恋の誘惑 THE STAGE』
舞台『This is 大奥』
舞台『ッぱち!』
映画『ハニーレモンソーダ』
ドラマL『ジモトに帰れないワケあり男子の14の事情』
 
KAT-TUN
2012年から約9年間続いた連載、『中丸雄一のイラスト勉強会』がついに最終回。過去のイラストを見ながら自身の画力の成長を実感したり、ロケの思い出や連載への思いをたっぷりと語ってくれています。
Hey! Say! JUMP
今月は有岡大貴×八乙女光×薮宏太が登場! “先輩からかわいがられている順”などのお題の順番に並びながら撮影した3人。占い番組に出演した大ちゃんと光の話題から、それぞれの本音が出たかけあいトークをお楽しみください。ナゾドキシアター『アシタを忘れないで』で舞台単独初主演を務める有岡大貴のSPグラビアもあります!
中山優馬
“夏の気配”をイメージして、ひまわりを手にさわやかな優馬を撮影。インタビューでは“夏の思い出”を聞いています。
Sexy Zone
今月は“香り”をテーマに撮影&インタビュー。メンバーをそれぞれ香りに例えてもらっています。
A.B.C-Z
天気のいい日に、気分転換に外を歩くメンバーの様子を撮影。インタビューは、“トーク”と“タイム”をテーマに聞いています。
ジャニーズWEST
今月は、“WEST×animal”をテーマに、動物のぬいぐるみとかわいくからむメンバーたちを撮影。3チームに分かれてのかけあいトークのテーマは、“怖かった話”です。好評連載 アキト×ジュンタのバトルトークパーク!もあります。
King & Prince
今月はベッドで気持ちよく寝そべる5人を撮影。インタビューでは“LOVEな時間、人、物”について聞いたほか、メインパーソナリティーに就任した『24時間テレビ44』への意気ごみも聞いています。好評連載 キシノシキ~では、ドラマ『ナイト・ドクター』にちなんで白衣姿で撮影。ドラマにまつわる話を聞いています。
SixTONES
今月は“大人ピンク”をテーマに、艶っぽい雰囲気で撮影。インタビューでは、“家”にまつわる話を聞いています。
Snow Man
今月は制服姿で、ラウールと同級生という設定で撮影。2チームに分かれてのかけあいトークでは、過去にWUで考えたキザなセリフを予想しながら盛りあがっています。7月9日公開の映画『ハニーレモンソーダ』で主演を務めるラウールのSPグラビアもあります!
Travis Japan
今月はサラリーマンになりきって、スーツ姿で撮影。2チームに分かれてのかけあいトークでは、“メンバーに嫉妬した話”をテーマに話しています。
HiHi Jets
メンバー同士で衣装をコーディネートしながら撮影。インタビューでは、“彼女とリンクコーデで夏デートするなら?”について聞いています。HiHi Jetsメンバーがセルフプロデュースするソロページ企画第2回には、水に濡れた大人っぽい姿で撮影した橋本涼が登場です。
美 少年
“もしも6人がシェアハウスに住んだら…?”をイメージしたシチュエーションで撮影。6人でのかけあいトークでも、“もしもシェアハウスをするなら…”という話で盛りあがっています。
なにわ男子
“夢で会える男の子”をイメージして撮影。2チームに分かれてのかけあいトークでは、“2021年下半期にやりたいこと”をテーマに話しています。
7 MEN 侍
モノクロのアイテムを使ってPOPに撮影。インタビューでは、“7 MEN 侍あるある”を聞いています。
少年忍者
ヴァサイェガ渉×川﨑皇輝×北川拓実×織山尚大×黒田光輝
おそろいの衣装で、笑いあいながら楽しく撮影した5人に、“距離”をテーマにインタビューしました。
少年忍者
元木湧×安嶋秀生×内村颯太×深田竜生×檜山光成×平塚翔馬×青木滉平×豊田陸人
先月号で青木からの愛を勝ちとった檜山が、モテる秘けつをメンバーにレッスン! メンバーたちが考えた好きな人へのアピールのしかたや振り向かせるセリフを、檜山が採点してモテランキングを決めています。
少年忍者
久保廉×田村海琉×小田将聖×山井飛翔×瀧陽次朗×稲葉通陽×鈴木悠仁×川﨑星輝×長瀬結星
ドーナツを食べながら撮影。3チームに分かれてのかけあいトークでは、“お互いをほめる”を提供に盛りあがっています。
IMPACTors
今月は“のんびりした朝”をイメージして撮影。インタビューでは、それぞれの“モーニングルーティン”について聞いています。
大東立樹×羽村仁成
ナゾドキシアター『アシタを忘れないで』で共演するふたり。対談では、舞台で共演する大ちゃんのことを話してくれています。
千井野空翔×渡邉心×髙橋曽良×堀口由翔×久我一智
5人で重なって寝そべりながら撮影。お話は“報告したいこと”を聞いています。
阿達慶×小鯛詩恩×竹村実悟×尾崎龍星×滝本海都
大人っぽい表情に挑戦して撮影した5人に、“男らしい先輩”について聞いています。
Aぇ! group
アンニュイな雰囲気で撮影した6人に、“気になる先輩 or 後輩”の話を聞きました。
Lilかんさい
“雨上がり”をテーマに、カラフルな傘を持って撮影。インタビューでも、今の気分を天気に例えてもらっています。
Boys be
伊藤篤志×千田藍生×山中一輝×池川侑希弥×亀井海聖×岩倉司×丸岡晃聖×角紳太郎×上垣廣祐×北村仁太郎×嵜本孝太朗
クジで引いたお題のポーズで撮影。インタビューでは、“挑戦したいこと”について聞いています。
小柴陸×岡佑吏×澤田雅也×吉川太郎×福井宏志朗
セットアップの衣装で撮影。インタビューでは、“忘れられない光景”を教えてもらいました。
室龍太×高田翔×寺西拓人×原嘉孝
夏を先取りしてうきわやビニールプールではしゃぐ4人を撮影。かけあいトークでは、“○○しがち!”をテーマに話しています。
内村颯太
好評連載 寝巻き男子に登場! 悔しかった経験や、先輩との話をしてくれています。
池岡亮介 中尾暢樹 佐藤寛太 奥野壮 井上祐貴 髙石あかり.

「見たい」「知りたい」を徹底的に取材! 女性向けのジャニーズ系タレント・ビジュアル中心のエンタメ雑誌

  • 2021/05/07
    発売号

  • 2021/04/07
    発売号

  • 2021/03/05
    発売号

  • 2021/02/05
    発売号

  • 2021/01/07
    発売号

  • 2020/12/07
    発売号

9 装苑

文化出版局

送料
無料

装苑

2021年05月28日発売

目次: 表紙  森 七菜 × 蜷川実花

特集  妄想・空想 自己表現のためのイマジネーション

◆ One Thousand and One Nights 蜷川実花と未来の女の子たち
 第六夜 森 七菜

◆ 空想スタイル写真館
 LiSA / SUMIRE / カネコアヤノ / マナ、カナ(CHAI)
 一岡伶奈、前田こころ、山﨑夢羽(BEYOOOOONDS)

◆ あの人のアタマノナカが見たい
 ジェニー・ビーヴァン / 長久 允 / 眉月じゅん / 堀 貴秀

◆ ヴィクトリア時代への想い 長濱ねる

◆ 空想を纏うものに
 モモコ チヂマツ / ジェニーファックス / ピリングス
 モトヒロ タンジ バイ ニットオールトゥギャザー
 フミカ_ウチダ / ファセッタズム / ナオキトミヅカ
 リコール

◆ 東 佳苗と飯嶋久美子の妄想
 solitary witchs あの × rurumu:

◆ YOKO FUCHIGAMIの妄想をカタチにする力

◆ 映画『Arc アーク』の空想世界へ
 永遠の命は妄想か? 
 芳根京子/ケン・リュウ × 石川 慶 ほか

◆ 松野仁美
 ジャパニーズ・サイケデリック・ゴッド
 Meirin(ZOMBIE-CHANG)

◆ 空想想像ANTHOLOGY
 児玉雨子 / 文月悠光 / 乗代雄介

◆ 半分少女 女優 見上 愛
 宇野亞喜良 × 見上 愛 
 女の子の存在と、自己肯定について語りたい。

◆ 私の空想の素
 M!DOR! / 伊藤万理華 / 小谷実由 / モーガン茉愛羅
 ソノダノア / 藤澤ゆき / 長井 短 / 諭吉佳作/men
 イ・ラン / 佐々木莉佳子 / 青木明子 / 前田エマ
 アオイヤマダ / 中瀬 萌 / 真舘晴子 / 枝 優花
 脇田あすか / 相澤 樹 / Oyui / 中村桃子


FEATURES
◇Chara & SUMIRE
 CHANEL MOTHER & DAUGHTER 継がれてゆくもの


REGULARS
◇ PLAY A SENSATION vol.40 中島セナ
◇ MFBB vol.19 EMBROIDERY
 増田貴久(NEWS)× 田中大資(tanakadaisuke)
◇ 装苑男子 vol.39 清水尋也
◇ このブランドの製図が見たい! vol.38 オウシーナン
◇ ヴィヴィアン・ウエストウッドからのメッセージ vol.54
◇ 杉咲 花の言葉と写真 蜜の音 vol.35 「萌芽」


SO-EN JAM  
◇ GIRL これからの、女の子 vol.43 菊池日菜子
◇ シネマ・コラージュ『5月の花嫁学校』
◇ BOOK 本好きの本棚 vol.19 永井玲衣
◇ COLUMN
 ・塩塚モエカ ここだけはエデン
 ・小林裕翔 記憶の中の美術館
 ・枝 優花 主人公になれないわたしたちへ
 ・Oliveの手仕事
◇ 福田里香のフード+1
◇ Creation from ONE SENTENCE 隠すより現る

参考価格: 748円

おしゃれファッションに夢中な女の子を応援する雑誌

  • 2021/03/27
    発売号

  • 2021/01/28
    発売号

  • 2020/11/27
    発売号

  • 2020/09/28
    発売号

  • 2020/07/28
    発売号

  • 2020/03/28
    発売号

サウンド&レコーディングマガジンの所属カテゴリ一覧

キャンペーン&TOPICS

日本最大級の雑誌取り扱い数!
定期購読の利用数100万人以上!
定期購読とは
雑誌を予約することで毎号ご自宅へお届けします!売り切れの心配なし♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
雑誌を年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌