やさい畑 発売日・バックナンバー

全88件中 61 〜 75 件を表示
922円
922円
922円
収穫と味に差が出る秋冬野菜の育てワザ-味の良しあしを左右する追肥、株の大きさを調整する間引き、収穫を確実にする病害虫対策、他/新連載 実証!コンパニオンプランツ
922円
夏の菜園カレンダー-夏野菜が長く収穫できる、秋冬野菜のまきどきがわかる/畑の実験-イチゴがよくできるのは大きい苗?小さい苗?
922円
特別付録 絵解き畑の害虫攻略ブック/夏野菜の育てワザ-徹底図解でよくわかる仕立てと追肥
922円
特別付録 家庭菜園ダイアリー/トマト大特集-栽培のコツからおいしい品種選びまで/伝承農法に学ぶ野菜づくり-種のまき方ひとつで野菜の味が変わる!
922円
コンパニオンプランツカレンダー-今年は農薬・化学肥料に頼らない/春から植えたい-夏野菜のイチ押し品種/野菜づくりまるごと講座-カブ、ダイコン、葉菜類の保温栽培
922円
野菜づくりが上達する 旧暦菜園カレンダー

今でも農事暦として活用されている旧暦(太陰太陽暦)は、二十四節気など日本本来の季節の変わり目に敏感になると同時に、植えつけなどの作業時期を見極めるのにも重宝します。そこで、旧暦を家庭菜園に役立てるための活用法を紹介するとともに、向こう半年間の旧暦版作業カレンダーを掲載します。
野菜づくりまるごと講座

東京都立川市の農業体験農園「スマイル農園」の園主・豊泉裕さんが、野菜づくりの基本をやさしく詳しく教えます。冬号ではキャベツ、ブロッコリー、赤タマネギの栽培法とともに、堆肥のつくり方を紹介します。
コンパニオンプランツ講座

コンパニオンプランツ(いっしょに植えると相性のよい植物)について、初心者にもわかりやすく解説する人気連載企画。冬号は、マメ科の植物を利用した不耕起栽培を紹介します。
旬をいただく畑薬膳 ニンジン

健康野菜のイメージが強いニンジンの知られざる効能を解説するとともに、根および葉を使った手軽な薬膳料理を紹介します。
922円
主な企画

〈特集〉野菜がおいしく育つ 土のパワーアップ術

肥料や病害虫対策をしっかりやっているのに、野菜のできが悪い……。
そんな場合、土に原因がある可能性があります。
土質に合わせた改善策など、すぐに役だつ「土のパワーアップ術」で、
ワンランク上の野菜づくりを目指します。

酵素たっぷり! 生野菜ジュースで免疫力アップ

生野菜には「酵素」がいっぱい含まれています。
収穫したての新鮮な野菜で作った生ジュース飲むことで、免疫力アップに効果絶大です。

早期発見がカギ!! 秋の害虫対策

秋冬野菜の生育初期は、意外に害虫の被害を多く受けやすいものです。
早期発見の勘どころと、捕殺のコツを写真とイラストで紹介します。

新連載 田中農園 季節の食卓

大地の恵みで野菜も子どももすくすく育つ
有機農業が盛んな茨城県石岡市で年間50~60種類の野菜を作る「田中農園」
田中一家の四季の暮らしを、旬を感じる食卓とともにお伝えしていきます。

やさしく詳しく教えます! 野菜づくりまるごと講座(連載)

東京都立川市で、地域の人々に野菜づくりを教える農業体験農園・スマイル農園の園主・豊泉裕さんが、野菜づくりの基本をスタートから収穫まで、まるごと教えます。秋号では、イチゴやソラマメ、タマネギなどの越冬野菜のほか、カブやチンゲンサイ、とう(花茎)を食べるオータムポエムなどの栽培法をわかりやすく紹介します。

コンパニオンプランツ講座 (連載)

読者から要望の強いコンパニオンプランツ(いっしょに植えると相性のよい植物)について、初心者にもわかりやすく解説します。秋号では、スペースを有効利用できる、密植可能な「仲よし野菜」についてご紹介します。

深町貴子さんのベランダ菜園レッスン (連載)

園芸家の深町貴子さんが、初心者でもできるベランダ栽培のポイントを伝えます。
秋号では、ミニキャベツ、ブロッコリーなど、秋冬野菜の育て方をご紹介します。

あべ農園の有機菜園レッスン (連載)

茨城県石岡市の旧八郷町は、日本有数の有機農業の里として知られる町。その地で有機栽培を学んで就農し、長年有機農業を続ける阿部豊さんに有機栽培のコツを教わります。秋号では、秋冬野菜を長く楽しむための収穫&種まきテクニックをご紹介します。

旬をいただく畑薬膳 (連載)

東京薬膳研究所の武鈴子さんは、日本の伝統的な食と薬膳との関係を長年研究しています。ビタミンやミネラルといった栄養学だけでなく、陰陽五行説に基づいた知られざる野菜の効果について紹介します。秋号ではサトイモの効能を取上げます。

菜園DIY講座 (連載)

堆肥づくりでもっとも労力が必要な「切り返し」作業を容器を回転することで解消。
そのうえ微生物の活動も活発になり、熟成も早くなる。
そんな便利な「回転式コンポスト」の作り方をご紹介します。


表紙の野菜 ラディッシュのシャッターチャンス 
大泉省吾

ふるさと野菜指南帳 鹿ケ谷かぼちゃ 
山本謙治、五十嵐 透

やさいの酒肴 シャキシャキ感を堪能するコマツナ 
吉田勝彦

毎日が菜園日和 おおらかなり、長寿の村の自然菜園 
金城笑子

魅せるキッチンガーデニング 秋の庭を彩る 美しきカボチャたち 
新谷みどり

畑のそもそも相談室 種はどうやってまくんですか? 
麻生健洲
922円
主な企画

水で決まる! 夏の野菜づくり

野菜を育てるうえで、なくてはならない水。しかし、多すぎると生育を悪影響を与えるのもまた水です。梅雨から日照りが続く夏へと変わり、さらには台風のおそれもあるこの次期は、ほかの季節以上に水が野菜の生育を左右します。上手に畑の水分量をコントロールして野菜づくりを成功させるコツを紹介します。

秋冬にまきたい おもしろ野菜オンパレード

この秋の作付け計画は決まりましたか? 個性がきらりと光る、菜園でまだつことまちがいなしの野菜を一挙紹介します。

日本トウガラシの刺激的な魅力

近年、各地で復活を遂げ、注目を浴びつつある「日本トウガラシ」の紹介。トウガラシをより楽しむための豆知識や栽培法も。

やさしく詳しく教えます! 野菜づくりまるごと講座(連載)

東京都立川市で、地域の人々に野菜づくりを教える農業体験農園・スマイル農園の園主・豊泉裕さんが、野菜づくりの基本をスタートから収穫まで、まるごと教えます。夏号では、ニンジン、ダイコン、キャベツ、ブロッコリーなどの栽培法をわかりやすく紹介します。

あべ農園の有機菜園レッスン(連載)

茨城県石岡市の旧八郷町は、日本有数の有機農業の里として知られる町。その地で有機栽培を学んで就農し、長年有機農業を続ける阿部豊さんに有機栽培のコツを教わります。夏号では、雑草・害虫対策、夏野菜の収穫、秋冬野菜の種まきと品種選びのコツを紹介します。

コンパニオンプランツ講座(連載)

読者から要望の強いコンパニオンプランツ(いっしょに植えると相性のよい植物)について、初心者にもわかりやすく解説します。夏号では、サトイモの栽培スペースを賢く活用する方法を紹介します。

やさいの酒肴 ゴーヤー(連載)

自分で作った野菜で健康的なおつまみを作りたい、そんな読者の要望にお応えして、人気店の料理人がシンプルでおいしいおつまみを提案します。夏号はゴーヤーを使った酒肴を紹介します。

旬をいただく 畑薬膳(連載)

東京薬膳研究所の武鈴子さんは、日本の伝統的な食と薬膳との関係を長年研究しています。ビタミンやミネラルといった栄養学だけでなく、陰陽五行説に基づいた知られざる野菜の効果について紹介します。夏号ではキュウリの効能を取上げます。

菜園DIY講座 雨水タンク(連載)

プランターの水遣りや野菜の泥落としに浄化された水道水を使うのは、節水や節約の意味でもったいない気がしませんか? 雨水をもっと有効に活用するために、ドラム缶を利用した雨水タンクの作り方を紹介します。
922円
.
種まき・植えつけの基本
手とり足とり講座

 いよいよ春の菜園シーズンがやってきます。種まきと苗の植えつけ方法は、一見単純な作業のように見えて、実はいくつかのコツがあります。その作業の流れを徹底的にわかりやすく解説します。


<別冊付録>野菜づくりのあんなコツこんなコツ
 創刊10周年を迎える『やさい畑』の過去の記事より、野菜栽培に関する「ちょっとしたことだけれども大いに役立つコツ」を別冊付録にまとめます。「トマトの苗は花の向きをそろえて植える」「カボチャのへたがコルク状になったら収穫」など、思わず人に教えてあげたくなるような情報が満載です。

<綴じ込み付録>特大版 野菜づくり暦
 野菜の一年間の栽培暦をポスター大の大きさにまとめます。一般地、温暖地、寒地、寒冷地の4地区別に分かれているのが特徴。いつ何を作ればよいか、菜園計画づくりに役立つこと請け合いです。

スマイル農園の野菜づくり塾(新連載)
 東京都立川市で地域の人々に野菜づくりを教える農業体験農園「スマイル農園」の園主・豊泉裕さんが、野菜づくりの基本をイチから教えます。春号では、トマト、ナス、キュウリなど代表的な夏野菜の栽培法をわかりやすく解説します。
922円

★巻頭特集
・2012年 野菜づくりカレンダー
★連載企画
・有機でうまい! 野菜づくり教室
・イガさんのこだわり菜園道楽

2012年 野菜づくりカレンダー

 新年を迎え、春に向けて菜園計画を立てるシーズンがやってきました。そこで、夏野菜から秋冬野菜までいつ何を栽培すればよいか、また土づくりや育苗なども含めて、いつ何をすべきかを一年を通してまとめます。





コンパニオンプランツ流 輪作講座

 コンパニオンプランツとはいっしょに植えればよく育つ共栄作物のこと。この考えを輪作に応用して、どの野菜の前に何を作るべきか、どの野菜の後に何を作るべきかを考えながら、全く新しい発想の輪作例を紹介します。





有機でうまい! 野菜づくり教室(連載)

 神奈川県藤沢市の有機栽培農家・相原成行さんが、有機栽培ならではのおいしい野菜づくりを伝授します。農家ならではの伝統的な技も満載。最終回となる春準備号では、有機栽培に関する疑問・質問をQ&A形式で紹介します。





イガさんのこだわり菜園道楽(連載)

 東京都練馬区の農業体験農園「イガさんの畑」を運営する五十嵐透さんが、通常の栽培では物足りないという人に向けて、ユニークで面白い栽培法に挑戦します。最終回の春準備号では、身近な収納ケースを使った夏野菜の育苗に挑戦します。







やさいの酒肴 冬キャベツ(連載)

 自分で作った野菜で健康的なおつまみを作りたい、そんな読者の要望にお応えして、人気店の料理人がシンプルでおいしいおつまみを提案します。春準備号では冬キャベツを使った酒肴を紹介します。





野菜がおいしい調味料⑥ オイスターソース(連載)

 普段は使い慣れていなくても、調理に使えば野菜がぐっとおいしくなる調味料や素材があります。これまでそんな調味料を使ったことがない人でも、野菜がおいしくたっぷり食べられる使い方を紹介します。春準備号ではオイスターソースを使った野菜料理を紹介します。





旬をいただく 畑薬膳(連載) コマツナ

  東京薬膳研究所の武鈴子さんは、日本の伝統的な食と薬膳との関係を長年研究しています。ビタミンやミネラルといった栄養学だけでなく、陰陽五行説に基づいた知られざる野菜の効果について紹介します。春準備号ではコマツナの効用を取上げます。




おばあちゃん直伝 干し野菜活用術

 東京・あきる野市の古民家に住むアズマカナコさんは、地域のおばあちゃんたちから昔ながらの生活の知恵を教えてもらい、それを実践しています。そんなアズマさんに、野菜を干してお茶にしたり、干した皮を料理に使ったりする方法を教えてもらいます。






ほかの主な内容

島村菜津のスローでいこう 野菜といこう
元気になれる色鮮やかな直売所のビーツ 島村菜津

2012年春から作りたい
夏野菜の注目品種ガイド

もっと知りたい菜園講座(2)
不耕起栽培の実践法 涌井義郎

菜園住宅へようこそ!
つながり、わかちあう里山の長屋

純白へと変化する南部地方の凍み芋  丹野清志

深町貴子さんのベランダ菜園レッスン6
寒い季節はお部屋でスプラウト栽培! 深町貴子

やまけんの農の匠訪問
三重県多気町の伊勢いも 山本謙治

読者の悩み相談室
おすすめの購読プラン

やさい畑の内容

  • 出版社:家の光協会
  • 発行間隔:隔月刊
  • 発売日:奇数月の3日
家庭菜園ですぐに役立つ 栽培の実用情報を とことんお届けします
野菜づくりの基本から応用までを網羅。やさい畑最大の特長は、栽培実証記事です。農家や研究者の協力のもと、野菜ごとの性質に着目し常識を超えた栽培方法を毎号、提案しています。とりわけ読者のみなさんの関心が高い、土づくりや病害虫対策も深く掘り下げます。

やさい畑の目次配信サービス

やさい畑最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

やさい畑の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.