• 雑誌:料理通信
  • 出版社:料理通信社
  • 発行間隔:月刊
  • サイズ:A4
  • 雑誌:料理通信
  • 出版社:料理通信社
  • 発行間隔:月刊
  • サイズ:A4

料理通信 2014年7月号 (発売日2014年06月06日)

料理通信社
47都道府県132店が登場 パン作りの現場から最新動向とレシピ!

料理通信 2014年7月号 (発売日2014年06月06日)

料理通信社
47都道府県132店が登場 パン作りの現場から最新動向とレシピ!

ご注文はこちら

2014年06月06日発売号単品
  • 売り切れ
この商品は現在休刊となっております。

料理通信 2014年7月号 (発売日2014年06月06日) の目次

大特集★全国パン図鑑
----------------------------------

47都道府県132店が登場
パン作りの現場から最新動向とレシピ!

パン屋さんに尋ねた「おすすめのパン」、読者の皆さんから教えてもらった「お気に入りのパン」。
国産小麦、手ごね、サンドイッチ、小麦農家、地パンなど、パンを取り巻く最新情報を
レシピ付きでお届けします。


■「365日」が今、注目を集める理由。
「365日」「セテュヌ ボンニデー」杉窪章匡

■パン職人と料理人 ジャンルが違うから刺激し合える
「ル・ルソール」清水宣光×「フロリレージュ」川手寛康
「ル・シュクレ・クール」岩永 歩×「HAJIME」米田 肇
「ル・プチメック/レフェクトワール」西山逸成×「リストリア ラディー
チェ」根本義彦

■ブーランジェ53人のアンケート結果発表!

■53人のブーランジェ 今一番おすすめのパン

■ブーランジェ、畑へ行く!
「ダンディゾン」木村昌之
「カタネベーカリー」片根大輔
「パンデュース」米山雅彦

■手ごねのすすめ
山﨑豊

■フランスの“農家パン”を訪ねて
ノルマンディー「バルバリー農園」

【コラム】“農家パン”を巡った日本人パン職人
稲垣信也

■地元の小麦を、地元の薪で、パンにする
北海道・美瑛「レストラン ビブレ」

■北海道&九州の“地パン”店ガイド
北海道「麦音」「くるみのランプ」
福岡「シェ・サガラ」「タンドルマン」
熊本「めるころ」

■国産小麦の粉ガイド

■『料理通信』読者が選ぶ 全国ご当地パン図鑑
PART1 県民推薦! ご当地バーガー・ご当地サンド
PART2 ご当地サンドレシピに挑戦!
京都「スマート珈琲」 大阪「グリル梵」
PART 3 読者が選ぶ! 47都道府県ご当地パンMAP


----------------------------------
<第2特集>
----------------------------------

我が家で作る、ストリートフード
─イタリア編─

世界的に関心が高まっているストリートフード。
気軽に、手早く食べられて 、安上がりであると同時に、
土地の生活に根付いた伝統の味でもあります。
揚げ物にも粉ものにも、抗えないおいしさが!
現地でその味に魅了された シェフたちに、屋台やバールで出会った“直球の味”を教えていただきます


■ストリートフードは、その国、その土地の味を映し出す
文・写真 池田愛美(フィレンツェ在住ジャーナリスト)

■シェフに教わる、イタリアのストリートフード
「ロッツォ シチリア」中村嘉倫
「オステリア ラ・チチェルキア」 連 久美子
「リストランテ・コルテージア」江部敏史
「ダ オルモ」北村征博
「ファーベル」纐纈 崇
「トラットリア ヴェンティノーヴェ」竹内悠介
「インカント」小池教之

■各国で巻き起こる、ストリートフード旋風!
STREET FOOD AROUND THE WORLD


----------------------------------
トピック
----------------------------------

■[現地取材]メキシカンビーフの今

■ベルギー、ワロニー地方のレストランと彼らを支える生産者たち


----------------------------------
人気連載
----------------------------------

■表紙のパン

■テーブルウェア

■キッチンウェア

■蔵プロダクツ

■World Topics
──Dural, Singapore, Milano, Bergen, Paris,Barcelona, Beverly Hills

■安くて旨くて、何が悪い!
──神戸・元町「キッチン・ネモ」

■絶対作れる! 挑戦レシピ
──「魚介のパエリア」サル・イ・アモール

■何でもテイスティング講座
──ヴィシソワーズ

■食のプロを刺激する店
──「アガリコ」

■新米オーナーズ ストーリー
──LAMMAS(ランマス)

■世界に伝えたい日本の老舗
──「砂場総本家」

■WEB料理通信のご案内

■New open

■Information

■Book&Culture

■バックナンバー

■定期購読&電子書籍のご案内

■月と星から学ぶ食の占星学

■次号予告・編集後記

料理通信の内容

国内外の“食の最前線”を伝えるフードマガジン!定期購読優待があります!
国内外の最新レストラン事情やガイドなどの食情報を紹介する新しいタイプのクリエイティブ・フード・マガジン。パン、スイーツ、肉、バル、惣菜、ワイン、つみまみ、レシピ集、店づくり……。多彩な切り口で旬の食情報をお届け。レシピ満載だから実用度も大!

料理通信の無料サンプル

2019年12月号 (2019年11月06日発売)
2019年12月号 (2019年11月06日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

料理通信の無料記事

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

料理通信の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.