• 雑誌:料理通信
  • 出版社:料理通信社
  • 発行間隔:月刊
  • サイズ:A4
  • 雑誌:料理通信
  • 出版社:料理通信社
  • 発行間隔:月刊
  • サイズ:A4

料理通信 2016年5月号 (発売日2016年04月06日)

料理通信社
ランチに、つまみに。パンとサンドイッチの作り方、満載です。

料理通信 2016年5月号 (発売日2016年04月06日)

料理通信社
ランチに、つまみに。パンとサンドイッチの作り方、満載です。

ご注文はこちら

2016年04月06日発売号単品
  • 売り切れ
この商品は現在休刊となっております。

料理通信 2016年5月号 (発売日2016年04月06日) の目次

特集★パン作りから始める! バーガー&サンドイッチBOOK

----------------------------------

<巻頭特集>
パン作りから始める! バーガー&サンドイッチBOOK

~ランチに、つまみに。パンとサンドイッチの作り方、満載です~

腕利きのシェフたちが、カフェやバールをオープンさせて、
サンドイッチやバーガーを提供し始めています。
とびきりの腕前をカジュアルに、普段の暮らしの中で満喫してもらおう。
シェフたちのバーガーやサンドイッチには、そんな思いが詰まっています。
高度な技術は要らない。
でも、おいしく作ろうと思ったら、コツやポイントが山ほど要るのがバーガー&サンドイッチ。
パン作りから具材の仕込み、組み立てまで、
シェフならではのバーガー&サンドイッチを入念なプロセス付きでご紹介します。

■パン作りから始める、バーガー&サンドイッチ
東京・代々木公園「PATH」

■おいしいサンドイッチには理由がある!
東京・代々木公園「15℃」
東京・池尻大橋「トロサンドハウス」
東京・西荻窪「サンドイッチ 3&1」
東京・外苑前「アミニマ」
東京・東中野「ビスポーク」
東京・新桜台「ブーランジェリー・ジャンゴ」
東京・白金高輪「イル クアルト ポンテ」
大阪・谷町四丁目「コーネル」

■「湘南小麦」が取り結ぶ“農家―パン職人―食べ手”のつながり
「ミルパワージャパン」
「ル・ルソール」
「チクテベーカリー」
「パーラー江古田」
「カタネベーカリー」

■パンは、信頼できるプロに頼む! 専門店×パン屋さんのおいしい関係 
「キャメルバック サンドイッチ&エスプレッソ」×
「タルイベーカリー」「カタネベーカリー」「365日」
「Bird」×「BOLSO」「パラダイス アレイ ブレッド&カンパニー」
「ウォータリングホール」×「カタネベーカリー」
「デイ&ナイト」×「峰屋」

■かぶりつくごちそう パン屋さんのサンドイッチ 24 店
「トースト ネイバーフッド ベーカリー」「ラ・ヴィ・エクスキーズ」
「ますだ製パン」「パンデュース」「ジャンティーユ」「ポワンタージュ」
「ル パン ドゥ ジョエル・ロブション」「しげくに屋55ベーカリー」
「ブーランジェリー ル ペトラン」「ラ・マン・キ・パンス」
「ブーランジェリー・アーブル」「ブーランジュリー・クルミ」
「サンス・エ・サンス」「ブーランジェリー レコルト」
「ブーランジェ エス・カガワ」「トラスパレンテ」「ドウ」
「アミーンズ・オーブン」「ブーランジェリー・ベー」
「ブランジュリ・ラ・リュンヌ」「ママタルト目白台」
「ムール・ア・ラ・ムール」「ブーランジュリー・グゥ」「サ・マーシュ」

■何でもテイステイング講座 SPECIAL 「たまごサンド」

■ニューヨーク&ストックホルムで名物サンドイッチを教わりました。
ニューヨーク「Buvette」
ストックホルム「Green Rabbit」


----------------------------------

【第2特集】
「+ひと工夫」で広がる! シャルキュトリーの活用術

シャルキュトリーを自家製する店が増えています。
手間をかけた品ゆえ、そのままでもひと皿になりますが、
「そこから先のひと工夫」でさらに楽しみの幅が広がります。
今までの数倍、仲良くなる方法を探ります。

東京・吉祥寺「にほん酒や」
東京・学芸大学「オステリア バル リ カーリカ」
東京・下北沢「ディアログ」
東京・代々木八幡「クリスチアノ」

■サルーミを引き立てるイタリアの粉ものレシピ
東京・恵比寿「ペレグリーノ」


【TOPIC】
■イタリア郷土パスタ巡り 第1回「プーリア州」
■和職倶楽部 vol.3 特別編「伝統芸能の新しい愉しみ方」


【連載】
■表紙の自家製

■テーブル・ウェア

■キッチン・ウェア

■蔵プロダクツ[大分]

■World Topics
──Stockholm, Berlin, Paris, Firenze, Barcelona, Los Angeles, Melbourne

■クリエイション魂
──料理人 永島健志「81」

■続・これだけは知っておきたいイタリア土着ブドウ品種
──ヴィトフスカ(フリウリ=ヴェネツィア・ジューリア州)

■安くて旨くて、何が悪い!
――大阪・天王寺「海鮮スタンドふじ」

■絶対作れる! 挑戦レシピ
――「ホットケーキパーラー フルフル」フルーツサンド

■新米オーナーズストーリー
――「酒斎 伊とう」

■食のプロを刺激する店
――「巣鴨地蔵通り商店街」

■未来に届けたい日本の食材
――オーガニックチキン

■WEB料理通信「The Cuisine Press」のご案内

■New open

■Information

■Book&Culture

■バックナンバー

■定期購読&電子書籍のご案内

■月と星から学ぶ食の占星学

■次号予告・編集後記

料理通信の内容

国内外の“食の最前線”を伝えるフードマガジン!定期購読優待があります!
国内外の最新レストラン事情やガイドなどの食情報を紹介する新しいタイプのクリエイティブ・フード・マガジン。パン、スイーツ、肉、バル、惣菜、ワイン、つみまみ、レシピ集、店づくり……。多彩な切り口で旬の食情報をお届け。レシピ満載だから実用度も大!

料理通信の無料サンプル

2019年12月号 (2019年11月06日発売)
2019年12月号 (2019年11月06日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

料理通信の無料記事

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

料理通信の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.