• 雑誌:料理通信
  • 出版社:料理通信社
  • 発行間隔:月刊
  • サイズ:A4
  • 雑誌:料理通信
  • 出版社:料理通信社
  • 発行間隔:月刊
  • サイズ:A4

料理通信 2012年1月号 (発売日2011年12月06日)

料理通信社

満席の「ビアバル」と、クラフトビール

「ピアパブ」から「ビアバル」へ。
ようこそ、クラフトビールの世界へ!

『料理通信』初のビール特集! 現地そのままの内装やメニューが売りだったビアパブが、よ...

料理通信 2012年1月号 (発売日2011年12月06日)

料理通信社

満席の「ビアバル」と、クラフトビール

「ピアパブ」から「ビアバル」へ。
ようこそ、クラフトビールの世界へ!

『料理通信』初のビール特集! 現地そのままの内装やメニューが売りだったビアパブが、よ...

ご注文はこちら

2011年12月06日発売号単品
この商品は現在休刊となっております。

料理通信 2012年1月号 (発売日2011年12月06日) の目次


満席の「ビアバル」と、クラフトビール

「ピアパブ」から「ビアバル」へ。
ようこそ、クラフトビールの世界へ!

『料理通信』初のビール特集! 現地そのままの内装やメニューが売りだったビアパブが、より日本人にとって心地よい「ビアバル」へと進化しています。その大きな要因が、国産クラフトビールの台頭。日本でもここ数年、めきめきと頭角を現すビールの造り手が増えてきたのです。いざ、クラフトビールの世界へ!2012年は、「ビアバル」が日本を元気にします。


■2012年は、「ビアバル」が日本を元気にする!
■世界同時多発!クラフトビールがブームです。
■クラフトビールは、自然派ワイン、シングルモルトと同列で語れるビールです。
■アヒルとウグイスがクラフトビール・デビュー!
■ようこそ!クラフトビールの世界へ
■「顔の見えるビール」職人ガイド&アンケート
■マイクロブルワリーが目指す味
■ナショナルブランドならではの贅沢仕込み
■これだけ知っていればOK! 自分好みの1杯の見つけ方
■東西14軒ビアバルガイド
■タップサーバーカタログ
■ビール×料理のペアリング
■総額500万円! 超マイクロブルーパブの作り方

【第2特集】
第3回 全国お宝食材コンテスト結果発表!
など

料理通信の内容

国内外の“食の最前線”を伝えるフードマガジン!定期購読優待があります!
国内外の最新レストラン事情やガイドなどの食情報を紹介する新しいタイプのクリエイティブ・フード・マガジン。パン、スイーツ、肉、バル、惣菜、ワイン、つみまみ、レシピ集、店づくり……。多彩な切り口で旬の食情報をお届け。レシピ満載だから実用度も大!

料理通信の無料サンプル

2019年12月号 (2019年11月06日発売)
2019年12月号 (2019年11月06日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

料理通信の無料記事

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

料理通信の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.