東京人 430 (発売日2020年09月03日) 表紙
  • 雑誌:東京人
  • 出版社:都市出版
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月3日
  • サイズ:B5判
  • 参考価格:[紙版]1,051円 [デジタル版]860円
東京人 430 (発売日2020年09月03日) 表紙
  • 雑誌:東京人
  • 出版社:都市出版
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月3日
  • サイズ:B5判
  • 参考価格:[紙版]1,051円 [デジタル版]860円

東京人 430 (発売日2020年09月03日)

都市出版
東京人10月号
october 2020 no.430
contents

特集 東京暗渠散歩 まちの記憶を旅する  10

表紙・池袋から神田川に流れる水窪川の川跡。
「つづら折りあり」の交通標識に、
かつての水路が重なる(撮...

東京人 430 (発売日2020年09月03日)

都市出版
東京人10月号
october 2020 no.430
contents

特集 東京暗渠散歩 まちの記憶を旅する  10

表紙・池袋から神田川に流れる水窪川の川跡。
「つづら折りあり」の交通標識に、
かつての水路が重なる(撮...

ご注文はこちら

2020年09月03日発売号単品
キャンペーン
定期購読でご注文
最大
21%
OFF
833円 / 冊
2024年02月02日発売号から購読開始号が選べます。
あなたも東京の隠れた魅力を発掘してみませんか?定期購読・バックナンバー最新号も購入できます!

東京人 430 (発売日2020年09月03日) の目次

東京人10月号
october 2020 no.430
contents

特集 東京暗渠散歩 まちの記憶を旅する  10

表紙・池袋から神田川に流れる水窪川の川跡。
「つづら折りあり」の交通標識に、
かつての水路が重なる(撮影・渡部さとる)
※掲載情報は、2020年9月3日現在のものです。
延期・中止・休館などの可能性もございますので、
詳しくはホームページなどでご確認ください。

足の裏で川を聴く 文・小池昌代、写真・白汚零 12

[座談会] 原田郁子×青葉市子 高山英男×吉村生
 渋谷川/宇田川/初台川
地下の流れに耳をすませば 16  
 文・浦島茂世 写真・渡部さとる

 江戸川橋から美久仁小路へ
住宅街の流路を遡上する 26
 文・浦島茂世

[対談] 細馬宏通×本田創
 谷、崖、対岸……
江戸・明治の風景を想像する 32

 失われた水系と水路網そして景観を読む
東京の暗渠空間学 34
 文、写真・本田創

暗渠フリークお墨付きおすすめコース10選 42
 吉村生/高山英男/本田創/旧水路ラボ

[局沢川]千代田区 
 江戸のまちづくりが生んだ新しい地形と、失われた川の跡を味わう
[前谷津川]板橋区
 風変わりな歴史を歩んだ下流部から遡る
[松庵川]杉並区 
 不思議な形の謎を追え!
[暗橋]葛飾区 
 東京東部、水辺豊かな「暗橋」パラダイス
[谷端川]豊島区→文京区 
 「Uの字エリア」からの挑戦状
[蛇崩川]世田谷区→目黒区 
 怪しくうごめく支流たち
[神田川支流]杉並区→新宿区
 橋跡巡礼
[羅漢寺川]目黒区
 枝葉のごとく生い茂った水系
[四谷用水]府中市 
 多摩川の水を田んぼに運ぶ路
[六間掘・五間堀]墨田区→江東区 
 六間堀は本所・深川の「姫」である

 世田谷区/杉並区/板橋区
環境と観光の資源に! 63
 文・矢部智子

[コラム]ヒントを探してみよう! 文・髙山英男 24
[コラム]苔、遊具、謎の池……散策中に出会うものたち 文・吉村生 25

[コラム]見えない川に魅せられて 文・髙山英男  66
[コラム]街で感じてみよう 見つける手がかり! 文・髙山英男 67
[コラム]マンホールの蓋 文・白浜公平 68
 地下世界への入口/切り刻まれた河川/マンホールと暗渠、どちらが先か?
[コラム]文学、アニメ、漫画 
 村上春樹の小説から水の声を聴け 文・ナカムラクニオ 70
 感性と想像力を刺激する地下の流れ 文・吉村生 71
[コラム]開渠だった頃の事件簿
 救出劇に捕物劇、燃える川!? 文・吉村生 72
[コラム]暗渠からの復活
 渋谷川も、玉川上水も蓋が開けられ憩いの場に 文・佐々木聖 74
 
東京近代下水道史
都市環境を守る、縁の下の力持ち 76
 文・橋本淳司 

渦巻きから大深度トンネルまで
東京の下水道リニューアル作戦 80
 文・高瀬文人

 管清工業株式会社 84
ロボットが「暗黒の下水道」を調査・清掃、
老朽化を突き止め、計画的予防保全をめざす  


〈小特集〉
日本が誇る漫画文化を発信!
トキワ荘マンガミュージアムへ行こう 98

[座談会] 「トキワ荘」は「漫画少年」から始まった 100
豊島区長 高野之夫 ×国立公文書館館長 加藤丈夫 ×
マンガ家、トキワ荘整備検討会議座長 里中満智子
 司会、文・中川右介 写真・渡邉茂樹

トキワ荘再現秘話 106
トキワ莊大學 文・荻野健一 110
マンガの聖地・椎名町を歩く 文・小出幹雄 111
多様化する新人マンガ家デビューの道筋 文・伊藤剛 116

[座談会]令和のまんが道を行く 118
東京工芸大学芸術学部マンガ学科 卒業生
高橋巧一(GOTコミックス編集)×こめつぶ(マンガ家)×山本アヒル(マンガ家)

--------- --------- --------- --------- ---------
〈連載・単発読み物など〉

季語のある風景(5) 九月 花野
 文・矢野誠一/イラスト・南伸坊  3

[東京点画]
 練馬区民は歩く 文・新井素子 7
 胎動するアジア音楽 文・寺尾ブッタ 8
 SAKE飲みたちの新しい接続 文・木村咲貴 9

曇天記 144
ドクトルのこと
 文・堀江敏幸 / 写真・鈴木理策 86

ちょいとごめんなさいよ、四時からの悦楽 (120)
月島「カモンチ come on!家」の巻
酒も肴も脱帽の一軒
 文・林家正蔵 / 写真・川上尚見 88

赤坂歴史散歩 (5) 今宵ホッピーをこの店で!
多くの文化人を輩出した名門校
赤坂小学校
 文・渡辺憲司 92

虎ノ門ヒルズ ビジネスタワー誕生!
さらなる拡大・進化を続ける虎ノ門「国際新都心・グローバルビジネスセンター」へ
[対談]「ARCH」を日本のイノベーション創出のモデルに
 WiL 共同創業者CEO 伊佐山元 × 森ビル ARCH企画運営室 室長 飛松健太郎
 文・矢部智子  94

まちの仕掛け人たち (62) 国立市
東京の畑や野菜に、もっと近づこう
株式会社エマリコくにたち
 文・金丸裕子 124

【単発読み物】
防災の日
実は関東大震災ではなく台風が起源だった?!
 文・水出幸輝 126

東京つれづれ日誌 (124)
地方と東京の対立、そして台湾の鉄道同志
 文・川本三郎 142

[Close up TOKYO]
Interview 133
独立行政法人 福祉医療機構理事長
中村裕一 
Books 本 134
五十嵐太郎 苅部 直 小池昌代 
今月の東京本 137
Culture 138
映画・美術・舞台・古典芸能
City 街 140
New Open・New Sight・東京ネットワーク

SHOPS&GOODS 120
バックナンバー 122
編集後記、次号予告 146

東京人の内容

  • 出版社:都市出版
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月3日
  • サイズ:B5判
都市を味わい、都市を批評し、都市を創る
「東京人 Tokyo-jin」とはあるものではなく、なるものである。東京で生まれ暮らす人はもちろんのこと、日本各地から、世界各国からやってきて、学んだり仕事をしたりしている人はみな「東京人」。月刊「東京人」では、東京を舞台に生きるヒト”東京人”のあり方を模索し、彼らが創り上げていく歴史・文化・風俗・建築物・文学・風景など東京という舞台が生み出す様々な事象を、毎号の特集で探っていきます。あなたも月刊「東京人」で、東京の隠れた魅力を発掘してみませんか?

東京人の目次配信サービス

東京人最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。
おすすめの購読プラン

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

東京人の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.