東京人 463 (発売日2023年02月03日) 表紙
  • 雑誌:東京人
  • 出版社:都市出版
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月3日
  • サイズ:B5判
  • 参考価格:[紙版]1,051円 [デジタル版]860円
東京人 463 (発売日2023年02月03日) 表紙
  • 雑誌:東京人
  • 出版社:都市出版
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月3日
  • サイズ:B5判
  • 参考価格:[紙版]1,051円 [デジタル版]860円

東京人 463 (発売日2023年02月03日)

都市出版
東京人3月号
march 2023 no.463
contents

表紙 絵・イソガイヒトヒサ
※掲載情報は、2023年2月3日現在のものです。延期・中止・休館・時間変更などの可能性もございますので、詳しくはホームページなど...

東京人 463 (発売日2023年02月03日)

都市出版
東京人3月号
march 2023 no.463
contents

表紙 絵・イソガイヒトヒサ
※掲載情報は、2023年2月3日現在のものです。延期・中止・休館・時間変更などの可能性もございますので、詳しくはホームページなど...

ご注文はこちら

2023年02月03日発売号単品
キャンペーン
定期購読でご注文
最大
21%
OFF
833円 / 冊
2024年02月02日発売号から購読開始号が選べます。
あなたも東京の隠れた魅力を発掘してみませんか?定期購読・バックナンバー最新号も購入できます!

東京人 463 (発売日2023年02月03日) の目次

東京人3月号
march 2023 no.463
contents

表紙 絵・イソガイヒトヒサ
※掲載情報は、2023年2月3日現在のものです。延期・中止・休館・時間変更などの可能性もございますので、詳しくはホームページなどでご確認ください。

11
特集 「東京発! クラフトSAKE100」醸造所&蒸溜所散歩

 文・漆原次郎、織田 桂、金丸裕子、こぐねえ、佐々木聖 
 写真・泉 大悟、大山裕平、清永 洋、竹之内祐幸 

12
〈Craft Beer〉地元の素材をいかす! 多摩産のビールであわあわ
 久住昌之(漫画家)
 狛江 籠屋ブルワリー/三鷹 OGA BREWING/昭島 イサナブルーイング

20
〈どぶろく〉四坪で醸造。できたてのフレッシュな味わいを堪能 
 兜町 平和どぶろく兜町醸造所
24
〈Craft Wine〉楽しみ方や体験をあの手この手で提供 
 御徒町 葡蔵人 BookRoad

28
〈Craft Gin〉エシカルの先にある良質な味わい 
 蔵前 東京リバーサイド蒸溜所

34
〈Craft Beer〉料理と一緒に楽しめる、何杯飲んでも飽きない味 
 北千住 さかづきBrewing

38
〈どぶろく〉醸造長の個性が光る幅広いラインナップ 
 浅草 木花之醸造所

42
〈Craft Beer〉大規模団地内の居酒屋ブリューパブ 
 東陽町 ガハハビール

46
立川から新宿へ 中央線クラフトビールマラソン
 文、写真、絵・パリッコ
 立川 坂道ブルイング/立川 立飛麦酒醸造所/国立 KUNITACHI BREWERY/武蔵境 26Kブルワリー/西荻窪 SAKE-YA 西荻/高円寺 アンドビール/中野 中野ビール工房/新宿 ワイワイジーブルワリー&ビアキッチン

50,54,56
[目利きのいる店] 文・瀬川慧
 両国 麦酒倶楽部ポパイ 城戸弘隆
 北千住 びあマ北千住 石田哲也
 八重洲 リカーズハセガワ本店 倉島英昭


58
区市町村別 TOKYO醸造所&蒸溜所リスト 監修、文・川野 亮

70
日本ビール史150年の軌跡 クラフト麦酒ことはじめ 文・宮原佐研子

74
[座談会]酒業界に何が起こっているのか 
今、「クラフト」が熱い理由 
 藤原ヒロユキ(日本ビアジャーナリスト協会会長)×岡住修兵(クラフトサケブリュワリー協会代表)×林生馬(日本テキーラ協会会長) 
 司会・くっくショーヘイ、文・吉田千春

80
クラフトビールの定義は難しい 文・富江弘幸
81
ただいま、ビールシーンは「第三段階」にあり

82
海外の注目ブルワリーが東京に続々出店 文・福岡桃子

83
サントリー ジャパニーズクラフトジン ROKU〈六〉 世界が注目!日本の四季が生んだジン

84
ホッピービバレッジ株式会社 〝本物〟にこだわり続ける、地ビール製造の先駆け

86
東武東上線クラフトビールリレー ファンキーな沿線で飲むビール界の創作落語⁈ 
 古今亭駒治(落語家) 
 小川町 麦雑穀工房マイクロブルワリー/ふじみ野 Grau Craft beer bar/下板橋クランクビール ほか

92
沿線の名店まだまだあります!

--------- --------- --------- --------- ---------
3
釣魚形容辞典(16) イシモチ 愚痴をこぼす
 文・大岡 玲、絵・高寄尚子

4
東京空撮案内(15) 皇居外苑 写真、文・吉永陽一

8,9,10
[東京点画]
宇山あゆみ「昭和のメルヘンと暮らす」
村上由鶴「寄り添う時間」
橋本輝幸「DIY文化と米国とビール」

94
[単発読み物]キン・シオタニの商店街アーチコレクション 
アーチには街の個性が詰まってる! 文、写真、絵・キン・シオタニ

100
曇天記(173) 螺旋翼の音の名残のなかで 文・堀江敏幸、写真・鈴木理策

102
東京スパイス紀行(9)
馬告 magaw「江戸川橋 FUJI COMMUNICATION」
台湾のレアスパイス 文・瀬川 慧、写真・大山裕平


106
まちの記憶、音の風景(15)新宿 酉の市
 奉納囃子と手締めのポリリズム 文・大石始

108
まちの記憶、文字の風景(15) 市谷の杜 本と活字館
 ある庭苑の辞 文・正木香子、写真・尾田信介

110
赤坂歴史散歩(35) 今宵ホッピーをこの店で!
 澄泉寺、陽泉寺 定火消とともに眠る二人の傑物 文・渡辺憲司

116
[単発読み物]波乃久里子インタビュー〈後編〉 
誰にも真似できない芸の境地 歌舞伎の申し子、二代目 中村吉右衛門
 聞き手・児玉竜一、文・後藤隆基

124
[単発読み物]尾崎紅葉からライトノベルまで 
 文学描写に託された着物を取り巻く世相の変容 文・井嶋ナギ

142
東京つれづれ日誌(153) 
 俳人井上井月を訪ねて伊那へ 文・川本三郎

[Close up TOKYO]
132 Interview 菊坂跡見塾 旧伊勢屋質店
134 Books 本 五十嵐太郎、小池昌代、佐伯順子 
137 今月の東京本
138 Culture 映画・美術・舞台・古典芸能
140 City 街 東京ネットワーク

113 SHOPS&GOODS 
114 バックナンバー 
146 編集後記、次号予告 

東京人の内容

  • 出版社:都市出版
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月3日
  • サイズ:B5判
都市を味わい、都市を批評し、都市を創る
「東京人 Tokyo-jin」とはあるものではなく、なるものである。東京で生まれ暮らす人はもちろんのこと、日本各地から、世界各国からやってきて、学んだり仕事をしたりしている人はみな「東京人」。月刊「東京人」では、東京を舞台に生きるヒト”東京人”のあり方を模索し、彼らが創り上げていく歴史・文化・風俗・建築物・文学・風景など東京という舞台が生み出す様々な事象を、毎号の特集で探っていきます。あなたも月刊「東京人」で、東京の隠れた魅力を発掘してみませんか?

東京人の目次配信サービス

東京人最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。
おすすめの購読プラン

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

東京人の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.