日経ビジネス 発売日・バックナンバー

全806件中 736 〜 750 件を表示
628円
628円
■特集 大志 輝く会社

どうせやるなら世界一(026p)
会社も「坂の上の雲」を目指す(028p)
堀場製作所 会社ほどおもろい場所はない(032p)
堀場雅夫最高顧問 利己主義が足りない日本「会社のため」など迷惑(036p)
テルモ 心で成就する理のM&A (038p)
スパークス・グループ 思いやりの心で1+2を10にする(041p)
公文教育研究会/富士メガネ/ガリバーインターナショナル 人間への奉仕が利益を生む(042p)
逆境で仰ぐ「坂の上」 (046p)
作家・城山三郎氏が語る(049p)

■第2特集

「一蓮托生経済」の強み 日米アジア、相互依存が作った最長景気(142p)
点火するか個人消費(148p)

■新春特別対談

カルロス・ゴーン「日産自動車・仏ルノー社長」 × 塩野七生[作家] 歴史に探る国と企業の盛衰の理(006p)

■時流超流 News&Trends

スクープ 1年に及ぶ提携交渉、結実間近か?三菱UFJ、松井証券に触手(012p)
消費者不在の争いのツケ 次世代DVD、ソフト発売の延期相次ぐ(013p)
駅ナカに、ゴディバ登場 新コンセプト店、「自分用」の需要に照準(014p)
中国、好景気に潜む不安 北京の「財経年会」で有力エコノミストが警鐘(016p)
新会社設立、改革を後押し 竹中前総務相が “シャドー経財諮問会議” (018p)
景気深読み/河野龍太郎「BNPパリバ証券チーフエコノミスト」所得格差に潜む技術進歩の影響(020p)
売れ筋探偵団/往年の名盤をミニサイズで復刻(022p)

■スペシャルリポート

本誌独占 ハワード・ストリンガー「私がソニーを創り直す」 (058p)
脱・技術神話で成長へ(062p)
アップル流のエレキ再生(066p)

■フィーチャー

技術フロンティア 最新のエアコン(三菱電機、シャープ) (162p)
連載ドキュメント 告白/日本IT最後の皇帝 関本忠弘 第5回 「長征」 (174p)

■人

有訓無訓/桂米朝氏「噺家、人間国宝」 (001p)
編集長インタビュー 新春スペシャル/長谷川閑史氏「武田薬品工業社長」 (156p)
ひと劇場 プロスポーツ新挑戦(上)清宮克幸氏「サントリーサンゴリアス監督」 (168p)

■世界鳥瞰 On The Globe

海外特約/エコ燃料がインドネシアを破壊(182p)
中国の試練、これからが本番(186p)
海外の論壇から/立ち上がれアフリカ ワンガリ・マータイ氏「2004年のノーベル平和賞受賞者/ケニア国会議員」 (188p)

■パーソナルライフ

心と体 診察室 原因不明の腰痛を改善(081p)
心と体 職場でリフレッシュ(083p)
心と体 漢方養生訓(083p)
お金の学校 資格取得の資金(087p)
投資のツボ 新年の株式投資(089p)
本  書評(093p)
本  新刊の森(095p)
本  著者に聞く(097p)

■オピニオン

ビジネス世論 円安、35%が「歓迎する」 (193p)
往復書簡(194p)
終わらない話 堺屋太一[作家] (196p)

628円
628円
■特集
偽りの再生
ダイエー浮上せず
最後の救済者はユニクロ?

「金融と産業の一体再生」を掲げ、国がダイエーの再生に乗り出して1年半。「ダイエーの再生には道筋がついた」と“官製再生”の担い手・産業再生機構は言う。だが、取材を進めてみても再生の手応えはない。関係者が表立って語ることのできないダイエーを巡る数々の深層。そこには意外な救済者の名前までもがあった。
偽りの再生
ダイエー浮上せず
本命はユニクロ
熱望される、最後の救済者
主役は堀江と村上
株式譲渡前倒しの舞台裏
漂流する売り場
再生の手応え実感できず
辻褄合わせの国策
延命で2次災害も


■第2特集
金融と移民が国を潤す

人口420万人余りの小国ながら、1965年の独立以来、アジアで確固たる存在感を示すシンガポール。金融立国としてだけでなく、優秀な人材と現場の労働力の確保でも、その合理性が際立つ。本誌の単独インタビューに応じたリー・シェンロン首相は、人口減は生産性の向上では弾力的な外国人政策が重要と指摘、同じ状況に悩む日本に直言する。
特別インタビュー
リー・シェンロン シンガポール首相
金融と移民が国を潤す
格差を生かす「合理の国」


■時流超流
どうする日本 政治、経済界のリーダー3人に聞く
小泉改革の総仕上げを担う 中川秀直・自民党政調会長
官の無駄にメスを入れ続ける
北城恪太郎・経済同友会代表幹事 起業家支援の税制を
金川千尋・信越化学工業社長 高い税率、海外に企業移転も
日本ではまだ早い?
王子・北越TOBに想定外のハードル
スズキ、「軽」減産の事情
年間200万台未達で、税優遇を守る
トヨタに世界で鉄鋼供給
巨大合併したミタル取締役が語る勝算
空港で最大2時間のロス
英テロ未遂、ビジネス旅行に影響深刻
最後までワンマンを貫く
武井保雄氏の死、消費者金融業界の隆盛にも幕
登場 創業者の懐刀、表舞台へ
上場したビックカメラ社長の宮嶋宏幸氏
株価が語る
任天堂
次世代機、ヒットの期待先取り
景気深読み
高田 創[みずほ証券チーフストラテジスト]
難しい日銀の年内再利上げ
売れ筋探偵団
キッザニア東京でリアルに“ごっこ遊び”


■企業
戦略フォーカス――新規参入
ソニー(デジタル一眼レフカメラ事業)
脱・自前でスピード参入
戦略フォーカス――新規市場開拓
アスクル(オフィス用品通販)
「明日来る」仕組み次々転用
小さなトップランナー
リムコーポレーション
(携帯電話用フォントの開発・販売)


■フィーチャー
基軸通貨の深層
ドル離れでもドル暴落せず
連載
実録 巨大マネー――【2】 野獣
技術フロンティア
介護用ロボット
(筑波大学、理化学研究所、早稲田大学)


■人
有訓無訓
上田惇生氏[ものつくり大学名誉教授]
編集長インタビュー
三村明夫氏[新日本製鉄社長]
ひと劇場
小嶋光信氏[両備グループ代表]
敗軍の将、兵を語る
田中康夫氏[長野県知事]


■世界鳥瞰 On The Globe
海外特約
インド、電話応対センターはお断り
原油高で博打と化すトウモロコシ
中国ブログの企業叩き
海外の論壇から
包括的な中東和平を
ジミー・カーター氏[元米大統領]


■パーソナルライフ
心と体
診察室
白斑治療に新光線療法
食材のチカラ
医の雑学
お金の学校
クレジットカードの支払い方法
投資のツボ
一般信用取引の影響と対策

書評
新刊の森
著者に聞く


■オピニオン
ビジネス世論
野球中継「継続してほしい」が4割超
往復書簡
終わらない話
堺屋太一[作家]




「日経ビジネス」 [2006年8月7日・14日合併号 no.1353 8月7日発行]



特集 なぜ売れない

「主力」「大型」もまさかの空振り(026p)
高まる新製品リスク(026p)
成否を分けるカギ それが分からない(027p)
[「思わぬ不振」の必然] (030p)
・ 「より良い商品」のはずなのに…(030p)
・ 知名度も評価も高いブランドなのに…(032p)
・ トレンドを押さえた改良なのに…(034p)
ヒントは “スモールベースボール” に(036p)




第2特集

韓国サムスン/熱狂と絆の人力経営(040p)
必勝の人力ダイナミズム(044p)
特別インタビュー/尹 鍾龍氏[サムスン電子副会長兼CEO(最高経営責任者) ] (048p)




時流超流 News & Trends

薄型テレビの在庫調整で電機関連に赤字・減益も 好業績に潜む「失速」の不安(006p)
西村みずほフィナンシャルグループ前CEOが語る内情 JAL増資手続き「非常に問題」 (008p)
最後まで揺れた王子製紙 対北越TOBで見せた和戦両様(010p)
パロマ事故で募る危機感 再発防止に打つ手なく「ガス離れ」の引き金に(011p)
エコカー・ウォーズ/ハイブリッドや燃料電池、技術提携は幅広く 日産とGM、環境に活路?(012p)
低所得・倹約層も獲得 ネスレ執行副社長が明かすアジア戦略(014p)
建設機械も電気で駆動 排ガス規制にらみ覇権争いが静かに始動(016p)
株価が語る/M&Aで攻める(5) 住友信託銀行 オンリーワン戦略の輝きいつまで(020p)
景気深読み/嶋中雄二[三菱UFJリサーチ&コンサルティング 投資調査部長] 地価上昇が下支えする日本経済(022p)
売れ筋探偵団/手品が見られるバー・レストラン(024p)




合併号 特別企画

自分を磨く本/この夏 部下に薦める80冊(116p)




企業

戦略フォーカス ―― 海外展開/ホンダ(インド事業)低燃費で小型車王国を攻略(060p)
小さなトップランナー/リョーワ(ダイヤカットマシンの製造・販売) (066p)




フィーチャー

連載/[実録] 巨大マネー (1) ジェットコースター(052p)
中国ビジネス/リアルチャイナ人づくりにも熱い視線(106p)
技術フロンティア/ガンの早期診断システム(オリンパス、島津製作所) (112p)






有訓無訓/椙岡俊一氏[阪急百貨店会長] (001p)
編集長インタビュー/小池百合子氏[環境大臣] (126p)
ひと劇場/田中邦彦氏[くらコーポレーション社長] (130p)
敗軍の将、兵を語る/森下一喜氏[ガンホー・オンライン・エンターテイメント社長] (135p)




世界鳥瞰 On The Globe

海外特約/中国の投資熱が冷めない訳(140p)
GMのやり手調達責任者(143p)




パーソナルライフ

心と体 診察室 夏にも流行るインフルエンザ(093p)
心と体 心のクスリ(094p)
お金の学校 国民年金の免除制度(097p)
投資のツボ 信用取引の考え方(099p)
本  書評(101p)
本  新刊の森(102p)
本  ベストセラー(103p)




オピニオン

ビジネス世論 JR東日本の全面禁煙化(146p)
往復書簡(147p)
終わらない話 カルロス・ゴーン[日産自動車社長] (148p)




お知らせ

今号は8月7日号と14日号の合併号となり、次号は8月21日号になります。




今号休載します

海外の論壇から




特集 ソニー

政権交代1年 未来は見えたか(030p)
[「稲沢産」に賭けたテレビ復活] 世界1への再挑戦(034p)
[次世代ゲーム「プレイステーション3」] 背中合わせのリスクとチャンス(040p)
編集長インタビュー/中鉢良治氏[ソニー社長兼エレクトロニクスCEO] 世界のソニーを再び(044p)




第2特集

欧州ブランド最前線 華麗なビッグビジネスの裏側(056p)
新興も老舖も日本を目指す(058p)
欧州ブランド市場の開拓者(061p)
経営と創造性の両立は難しい 高田賢三氏[ファッションデザイナー] (064p)




時流超流 News & Trends

深層/セブン&アイ、ミレニアム統合 “もう1人の帝王” 和田繁明氏の代表権が宙に 対等な立場に悩む 鈴木敏文氏(006p)
問われる証券界の自浄能力 みずほ証券で内部統制の “歪み” が発覚(008p)
最後のモバイル市場が動く マイクロソフトが仕掛ける超小型パソコンの狙い(009p)
「親離れ、ボルボと世界へ」 仲村 巖・日産ディーゼル社長、再建職人の意地(010p)
マツダ、中国販売網を統一 不振の第1汽車とフォードを助け、要求通す(011p)
特別寄稿/ジョン・グレイ[ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス教授] サウジが次の震源地に「民主主義」が招く資源紛争(012p)
ビザ、盟友・三井住友と距離 日本市場の主導権にらみ多角的外交(014p)
登場/積年の課題に挑む国際派 ブリヂストン社長に就任する 荒川詔四氏(016p)
株価が語る/点検・最高益更新企業(1) 日立建機 新興国需要の恩恵いつまで(020p)
景気深読み/河野龍太郎[BNPパリバ証券チーフエコノミスト] 賃上げがデフレ終焉を確実に(022p)
売れ筋探偵団/進化するシングル向け家電(024p)




企業

戦略フォーカス/商品開発 ダイハツ工業 安くてしゃれた「軽」を追求(070p)
小さなトップランナースペシャル/技術力世界1 (1) エー・ジェー・シー・(マグネシウムのプレス加工)素人だから見えた成功の道(074p)




フィーチャー

スペシャルインタビュー/CSRは経営を貫く(152p)
技術フロンティア/ICタグの最新動向(ファミリーマート、日立製作所、大日本印刷) (160p)
投資・財務マネージメント/会社のものさし(連載第1回) (164p)
集中連載 宴の後(第7回) 検証 堀江貴文を踊らせたもの(188p)






有訓無訓/兼坂光則氏[新光証券会長] (001p)
ひと劇場/スティーブ・ジョブズ氏[米アップルコンピュータCEO(最高経営責任者)] (178p)
敗軍の将、兵を語る/黒木政典氏[マリンエキスプレス前社長] (183p)




世界鳥瞰 On The Globe

海外特約/中国ビジネスに新たな難題(193p)
英ボーダフォンの内紛(196p)
アイルランドの不動産熱(197p)
貿易装う資金洗浄に米政府がメス(198p)
海外の論壇から/タイ民主主義の危機 ティティナン・ポンスディラク氏[タイ・チュラロンコン大学政治学部教授シンガポール・東南アジア研究所客員フェロー] (200p)




パーソナルライフ

心と体 診察室 歯垢除去と歯ブラシ(089p)
心と体 私の健康習慣/サプリメント再考(091p)
お金の学校 銀行の使い分け(097p)
投資のツボ 株価トレンドの見方(5) (099p)
本  書評(111p)
本  新刊の森(113p)
本  ベストセラー(115p)




オピニオン

ビジネス世論 道州制実施、6割超が賛成(203p)
往復書簡(204p)
終わらない話 武田 徹[東京大学先端科学技術研究センター特任教授・評論家] (206p)






NBオンライン、NBオンライン・プレミアムのお知らせ(130p)

★特集

ホンダ マイクロソフト 新日鉄・・・
超国家カンパニー
世界を変える成長力

世界の株式会社の先鞭と言われる東インド会社ができて約400年。経済規模で一部の国をも凌ぎ始めた企業はもはや超国家カンパニーとさえ呼べる存在となり、世界経済を自力で動かし始めた。


ホンダ マイクロソフト 新日鉄…
超国家カンパニー
世界を変える成長力
国境を消す「ホンダ連邦」
福井 威夫 ホンダ社長 に聞く
企業活動に国境は意味なし
ブッシュを凌ぐ「ゲイツ外交」
スティーブ・バルマー マイクロソフトCEOに聞く
「新興中産階級は巨大市場だ」
新日鉄も脱・国家なり
三村 明夫 新日本製鉄社長 に聞く
世界3位は寂しい 技術力で王座保つ
逃げる企業、追う国家
小野 善康 大阪大学教授 に聞く
グローバル化時代の個人は豊かになる


★新年特別対談

常識に挑み夢を掴む

イチロー氏[米シアトル・マリナーズ選手]
  ×
ハワード・シュルツ氏
[米スターバックスコーヒー会長]

日米で知名度抜群の2人が、経営からスポーツまでを語る異色対談。片やヒット1本1本を積み重ねて大記録を成し遂げた米プロ野球選手。片やコーヒーを1杯1杯注いで世界最大のチェーンに育てた敏腕経営者。 実は、2人は本拠地である米シアトルで知り合い、友情を育む間柄だ。常に目標に向かって研鑚する2人が、夢をかなえるための意識と行動を説く。

★第2特集

強さの研究
P&G 25億人に売る力

 カミソリの名門、米ジレットの買収によって、世界最大の日用品メーカーとなった米P&G。このところ、同社の存在感が急速に増している。価格競争の厳しい業界にあって、2005年6月期は2ケタの増収増益を記録。勢いでは日本の優良企業、花王さえかすんで見える。トヨタ自動車も注目する「究極のグローバル経営」に3つの視点から迫る。


P&G 25億人に売る力
「グローカル」極める3つの戦術
マーケティング 変化自在「商品の現地化」
販 売 価格競争と無縁の“協業”
組 織 なりふり構わぬ外注化
編集長インタビュー
アラン・ラフリー氏[P&G 会長兼CEO]

★時流超流

2006年、景気は“いざなぎ超え”に
人手不足が日本を刺激する
ファンドが姉歯に怯える理由
「巧妙な偽装」が不動産の市場心理を冷やす
長期的果実求めるM&Aに
花王トップが語る買収カネボウの自主独立
景気深読み
高橋洋一[内閣府経済社会総合研究所主任研究官]
民営化は市場から評価される
売れ筋探偵団
高級おせちに人気、百貨店笑う

★企業

小さなトップランナー
ユニフロー(業務用ドアなどの製造・販売)
流通業界の隠れた需要に対応

★フィーチャー

連載
敬天愛人 稲盛和夫
西郷南洲遺訓と我が経営―最終講 希望
技術フロンティア
育毛剤(万有製薬、大正製薬、第一製薬)
ヒルズ3人衆2005-06
ヒルズの波紋は市場の荒波へ
白物家電戦争
過熱する白物家電“冬の陣”

★人

有訓無訓
堀場 雅夫氏[堀場製作所最高顧問]
ひと劇場
楊 元慶氏[レノボ・グループ会長]

★世界鳥瞰

海外特約
米FRBのバーナンキ氏、大恐慌が教訓
ペプシがコークの時価総額を抜く?
W杯より熾烈なサッカー権力闘争

★パーソナルライフ

心と体
診察室 ジンマシンの原因を探る
食材のチカラ
医の雑学
お金の学校
子供にかかるお金
投資のツボ
信用取引の基礎―8

書評
新刊の森
著者に聞く

★オピニオン

ビジネス世論
1位はJR西日本の脱線事故
往復書簡
終わらない話
内永 ゆか子[日本IBM専務]
■時流超流 News & Trends

対TBS、勝負の分かれ目は11月9日 楽天、増資でTOBの賭け(006p)
元ユニクロの盟友が組む 「経営人材」を輩出する新支援会社を設立(008p)
「賃金も聖域ではない」 業績悪化の日航、新町社長が明かした決意(009p)
学校という名の不動産へ 用地難で注がれる開発業者の熱い視線(010p)
ダイキン、北米に再進出 世界トップヘ、「3度目の正直」なるか(011p)
緊急寄稿/ジョン・グレイ[ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス教授] 原油高を招く「リスクの連鎖」 (012p)
登場/実直さ武器に市場の迷宮へ FRB新議長に就任するベン・バーナンキ氏(014p)
ニュースな人/官房長官に就任した安倍晋三氏(016p)
株価が語る/旭硝子 速度鈍い門松流改革に募る不満(020p)
景気深読み/田辺孝則[田辺経済研究所代表] 2006年のリスク、焦点は為替(022p)
売れ筋探偵団/豪華客船来春就航、旅行プラン多彩に(024p)


■特集 こんな会社で働きたい

社員のやる気の束ね方(026p)
[実力本位] 1番じゃなきゃ嫌なんだ(028p)
・ ムジャキフーズ(028p)
[経営ビジョン] この人の下で働きたい(029p)
・ ワイキューブ(029p)
・ アニコムインターナショナル(029p)
[仕事の中身] この能力を認めてくれ(032p)
・ オムロン(032p)
[人とのつながり] 喜ばれる喜びを求める(034p)
・ ザ・リッツ・カールトン大阪(034p)
・ プラン・ドゥ・シー (034p)
今も会社にいる理由 田中耕一氏[島津製作所フェロー] (036p)
制度作りに溺れるな こんな会社は失敗する(038p)
能力活かすには、まずビジョン(041p)

■企業

強さの研究/インデックス 放送と通信の融合で飛躍狙う(048p)
誤算の研究/味の素 油断と依存の罠(056p)
小さなトップランナー/関西工業(シャックルの製造・販売)合金を鍛え信頼を築く(062p)


■フィーチャー

連載/敬天愛人 稲盛和夫 西郷南洲遺訓と我が経営[第6講] 大計(112p)
技術フロンティア/高機能化粧水(マックスファクター = P&G) (118p)
日本イノベーター大賞/大賞に「FeliCa」伊賀氏(124p)

■人

有訓無訓/大橋洋治氏[全日本空輸会長] (001p)
編集長インタビュー/ザック・マイルズ氏[蘭ヴェディオール会長兼CEO] (134p)
ひと劇場/阿部修平氏[スパークス・アセット・マネジメント投信社長] (140p)
敗軍の将、兵を語る/東森義昌氏[松下福祉年金訴訟事件原告団長] (145p)



■世界鳥瞰 On The Globe

海外特約/米AOLを巨大メディアが争奪戦(153p)
聖アランの後を継ぐFRB次期議長(156p)
米スターバックスが大英帝国で増殖(158p)




■パーソナルライフ

心と体 診察室 「塩分1日6g 」生活を(069p)
心と体 私の健康習慣(071p)
心と体 サプリメント再考(071p)
お金の学校 年金にかかる税金(077p)
投資のツボ 信用取引の基礎 ―― (1) (079p)
本  書評(101p)
本  新刊の森(103p)
本  ベストセラー(105p)

■オピニオン

ビジネス世論/郵便局で投資信託「買う気ない」8割(162p)
往復書簡(164p)
終わらない話/寺島実郎[日本総合研究所理事長 三井物産戦略研究所長] (166p)
◆時流超流 News & Trends◆

深層/空前の「欠陥デジカメ問題」でささやかれる ソニーが抱えた時限爆弾(006p)
三洋電機に新たな試練 「中央青山監査」で中間決算発表大幅遅れ(008p)
楽天は既に落選? TBSがアマゾンと組んだ真の理由(009p)
保険金不払いで揺れる明治安田生命 組織防衛優先で深まる亀裂(010p)
ツェッチェ ダイムラークライスラー次期社長が語る 「世界でM&Aを続けたい」 (012p)
家庭菜園に新メニュー ワタミ「格安肥料」の意外な効用(014p)
“ヒルズ族” が福祉改革 都内に再来年、国内最大級の介護施設(016p)
株価が語る/ダイエー 再生期待先行から実効性吟味へ(020p)
景気深読み/松岡幹裕[ドイツ証券チーフエコノミスト] 拙速な量的緩和解除は危険だ(022p)
売れ筋探偵団/化粧品市場に資生堂が投じた一石(024p)




◆ 特集 グーグルとアマゾン◆

ネット消費の真の支配者(026p)
言葉の市場が出現「キャッシング」に1クリック3517円 ナノ経済に沸く福井県(032p)
大企業の主戦場も “ナノ経済” 自動車、旅行業界で始まった変化(036p)
ネット賢人は騙されない 時代は「AIDMAからAISASへ」 (038p)
テレビCMより口コミに力 ジェフ・ベゾス氏[アマゾン・ドット・コムCEO(最高経営責任者)] (040p)




◆企業◆

戦略フォーカス◇子会社活用/高島屋(百貨店) 「タマタカ」の開発力で攻める(046p)
戦略フォーカス◇市場開拓/T&Dホールディングス(生命保険) ニッチで目指すグループ成長(054p)
小さなトップランナー/ハッピー(衣服などのクリーニング) 高価格で安心・満足を売る(058p)




◆ フィーチャー◆

連載/敬天愛人 稲盛和夫 西郷南洲遺訓と我が経営[第5講] 大義(106p)
技術フロンティア/携帯端末向け地上デジタル放送(KDDI、TBS、松下電器産業) (114p)
ドイツ経済/緩慢なる復活も前途多難(120p)
行財政改革◇官業を問う(3) /官製街づくりは破綻する(126p)




◆人◆

有訓無訓/渡 文明氏[新日本石油会長] (001p)
編集長インタビュー/伊藤正裕氏[ヤッパ社長] (132p)
ひと劇場/小島章利氏[コジマ社長] (136p)
敗軍の将、兵を語る/田尾安志氏[東北楽天ゴールデンイーグルス前監督] (141p)




◆世界鳥瞰 On The Globe◆

海外特約/中国が恐れるデフレ再発(147p)
米デルファイがついに破産申請(150p)
海外の論壇から/プーチン政権と革命 ビャチェスラフ・ニコノフ氏[露ポリティカ財団理事長] (152p)




◆パーソナルライフ◆

心と体 診察室 増加する男性の冷え性(067p)
心と体 食材のチカラ(069p)
心と体 医の雑学(069p)
お金の学校 退職した年の税金(073p)
投資のツボ 情報活用(075p)
本  書評(079p)
本  新刊の森(081p)
本  著者に聞く(083p)




◆オピニオン◆

ビジネス世輪/次世代DVDは一本化待ち(155p)
往復書簡(156p)
終わらない話/平尾誠二[神戸製鋼所ラグビ一部ゼネラルマネージャー] (158p)







☆特集
コンビニの死闘
セブンはどこまで強いか

「2005年、コンビニエンスストア『最終戦争』始まる」日本の流通100年史には後に、きっとこう記されるだろう。今起きている異変は、過去とは明らかに一線を画す。ローソンは生鮮品も売る安売りコンビニの展開に乗り出した。セブン-イレブン・ジャパンはスーパー子会社ではなくなる。この動きが同じ年に重なったのは、偶然ではない。


コンビニの死闘
セブンはどこまで強いか
常識捨てた最終戦争
異変1「ストア100」が生む一物二価
異変2 高齢者・主婦層狙い八百屋に変身
異変3 加盟店オーナー、募集より育成
異変4 こんな所にもコンビニが…
体力勝負へ、牙剥く王者
転機を迎えたセブンの王道戦略
鈴木 敏文氏
セブン-イレブン・ジャパン会長に聞く
「日販伸ばす時代終わった」
セブンを生かし、ヨーカ堂はリストラへ
「1強再編」の始まり
国内飽和、海外展開力もカギに

☆合併号特別企画
人生を変えた一言
心に残る言葉、転機になった一言

事業の進歩発展に最も害をするものは、青年の過失ではなくて、老人の跋扈ばっこである」。住友財閥2代目総理事、伊庭貞剛はこう言い残し57歳で引退した。今も伊庭の言葉に影響され、社長の座を譲った経営者がいる。時に人の言葉は経営の、そして人生の教科書になる。日本の経済界を代表する経営リーダー11人から、心に残る言葉や転機になった一言を聞いた。





☆時流超流
構造改革“失敗”を映すソニーのテレビ大不振
3つの誤算、短期復活阻む
「光通信のブランド統合も」
NTT包囲へ、東電とKDDIが全面提携交渉
試される市場外ワールド
非公開化で将来への事業投資は加速するか
リアルチャイナ
最低賃金アップに続き、高温手当や親戚訪問休暇…
元切り上げもかすむコスト増
リアルチャイナ
過当競争、原油高に元切り上げが加わり“三重苦”
実は厳しい中国企業の台所
トーマス・ロースキー 米ピッツバーグ大学経済学部教授 に聞く
人スクランブル
マイクロソフト日本法人、ヒューストン社長
In the Market
株価が弱含みに転じたサッポロホールディングス
「ドラフトワン」効果が息切れ
景気読み筋
田辺孝則[田辺経済研究所代表]
大詰めに向かう米国の金利政策
売れ筋読み筋
ターゲット層が意外と高いレクサス



☆経営
戦略―海外調達
日本ハム(食肉総合会社)
輸入牛「米解禁」後も主力は豪
小さなトップ企業
谷口(碁笥の製造・販売)
伝統の技を軸に水平展開



☆リポート
技術&イノベーション
渋滞予測技術



☆人物
連載
決戰 テレビ最終戦争
(6)世界初の独創、我にあり
編集長インタビュー
野中ともよ氏[三洋電機会長兼CEO]
ひと烈伝
トニー・フェルナンデス氏
[エア・アジアグループCEO]
敗軍の将、兵を語る
山田秀丸氏[ニレコ社長]



☆海外特約 世界鳥瞰
表舞台の演出、舞台裏の駆け引き
人民元切り上げまでのドラマ
次期首相有力なドイツの保守系党首
シマノ自転車王国の強さ
「調査疲れ」の米ギャップ



☆コラム
有訓無訓
松井 孝[ダイビル相談役]
異論正論
熟年起業は人生経験を生かして
林 勝[ソフトクリエイト社長]
技術者の眼
唐津 一[東海大学名誉教授]



☆パーソナル
心と体
診察室 40代からの歯列矯正
私の健康習慣
サプリメント再考
お 金
商品市況高騰

書評/新刊の森
著者に聞く
世 論
夏休みの旅行、6割が計画
レターズ
読者から/編集部から
628円
--------------------------------------------------------------------------------
特集
株主なんか恐くない
さあ、ムラカミ総会が始まる
想像してほしい。株主総会がピークとなる6月29日、
あなたの会社の総会に投資ファンド、M&Aコンサルティング代表の
村上世彰が乗り込む場面を。経営の矛盾を突く彼の要求に屈した企業は
少なくない。ニッポン放送のように、それを機に敵対的買収が始まることもある。
ポイズンピル(毒薬条項)導入、株式持ち合い。企業は大慌てで守備を固める。
「次の標的は」。張り詰めた空気の中で“ムラカミ総会”が始まる。
特別対談
求む!真面目な異端児
竹中 平蔵 氏[経済財政政策・郵政民営化担当相]
×伊藤 元重 氏[東京大学大学院経済学研究科教授]
時流超流 News & Trends
特別対談 ナムコ中村会長、バンダイとの統合の真意を激白
創業50年目「夢の後始末」
経営
ケーススタディ マツダ
工場火災からの復活
リポート
悩める大購買組織
生協は、どこへ行く
人物
編集長インタビュー 「三菱UFJ」で結果出す
玉越 良介 氏[UFJホールディングス社長]
ひと烈伝 沖縄発の夢、新薬で実現
奥 キヌ子 氏[レキオファーマ社長]
敗軍の将、兵を語る オーナーの詐欺容疑に呆然
小林 伸一氏 [イカリソース元社長]
コラム
中東学者の眼 名誉を辱める「報道の自由」
池内 恵[国際日本文化研究センター助教授]


628円
■特集

その値上げは通らない
侮るな素材インフレ

鉄鋼や化学メーカーが過去最高益を記録する足元に、収益悪化の危機が忍び寄る。インフレとデフレが同時進行し、価格転嫁も難しい中、いかに利益を確保するか。債務、設備、人員の過剰を解消しつつある日本に新たな課題が突きつけられている。


製品デフレとの挟み撃ち
高騰する鉄鉱石
輸入拡大に走る中国、すくむ日本
素材高に沈まない経営
埋もれたコストが会社を救う
新日鉄住金ステンレス
「過剰品質」脱し、黒字転換
ダイキン工業
「四位一体」で600部品のコスト解剖
キリンビバレッジ
ボトル「内製」で樹脂を節約
ヒトへのしわ寄せ、悪循環招く
信越化学工業社長 金川千尋氏に聞く


■時流超流

深層 大和証券に「花道」求める西川頭取
世紀の統合は窮余の策か
本誌独占 西川善文・三井住友銀行頭取インタビュー
「暗躍しても人事は動かない」
ライブドアによるニッポン放送株取得で明暗
大和のお粗末、リーマンの貪欲
フィオリーナ氏解任の舞台裏
カギは“伝説のベンチャー投資家”のボード入り
プリウス開発、米市場開拓の立役者らが副社長に
1946年生まれがトヨタ支える
欧米勢最後の牙城攻める
トヨタが南米でIMVを発売、10万台生産へ
安いお茶が消えている
緑茶飲料の需要拡大で、茶葉の争奪戦に
In the Market
グループ経営見直す近畿日本鉄道
いびつな連単倍率の是正急務
景気読み筋
松岡幹裕[ドイツ証券チーフエコノミスト]
売れ筋読み筋
素材生かした冷凍フルーツ菓子


■経営

戦略―リテール
新生銀行
小回り利かせ独自性で勝負
小さなトップ企業
ケージーエス(点字セルの製造・販売)
「指で見るテレビ」を世界に


■リポート

技術&イノベーション
ハードディスク駆動装置の大容量化
変わる退職金
多様化が問う社員の人生設計


■人物

編集長インタビュー
岡 素之氏[住友商事社長]
ひと烈伝
阿部 敦氏[JPモルガン・パートナーズ・アジア在日代表]
連載 ジ・エキスペリエンツ 夢縁の人達
堺屋太一
第5章 決断の春(1)
敗軍の将、兵を語る
八幡惠介氏[アプライド・マテリアルズ・ジャパン元社長]


■世界特約

最後は「子」に買収された
名門AT&T、数奇な歴史に幕
日中韓は投資ファンドの「宝の山」
ジレット買収で笑う人


■コラム

有訓無訓
大原一三[元農林水産大臣]
異論正論
外国人受け入れは「実践」の段階
北脇保之[静岡県浜松市長]
ラガーマンの眼
平尾誠二[神戸製鋼所ラグビー部ゼネラルマネージャー]


■心と体

心と体
診察室 起床時の踵の痛み
職場でリフレッシュ
漢方養生訓
お 金
民間介護保険

書評/新刊の森
著者に聞く
世 論
憲法9条改正派は4人に1人
レターズ
読者から/編集部から
1,257円
全国160万人の社長のための経営情報誌
「日経ベンチャー」

編集方針

「日経ベンチャー」の読者の73%は、中堅・中小企業のトップマネジメント層からオーナー企業の経営者。孤高になりがちな経営者のために、経営の実務に役立つ事例や連載講座だけではなく、さらに、経営者"個人"にフォーカスを当て、企業の足跡とともに生き様や経営哲学を描いていきます。



誌面の特徴は 、経営者個人にフォーカスした部分は写真を豊富に使い、ドキュメンタリータッチの読み物にして、登場する経営者の個性を浮き上がらせます。

実務情報は、企業経営の成功事例、失敗事例を取り上げるとともに、会計や話題のコーチングなどを講座として連載しています。

【二大特集】
経営者個人の生き様、経営哲学をテーマに沿って取り上げる第一特集と、成功したビジネスモデルや経営戦略など実務に特化した第二特集と毎号2本掲載します。


【追跡ルポ】
順調に業績を伸ばしていたはずの企業がなぜ破綻への道を突き進んだのか?失敗研究シリーズを連載します。


【密着人間ドキュメント】
経営者の肉声から成功や失敗の本質を読み解くインタビューや企業と人の密着リポートを毎号掲載。


【歴史と先達の知恵に学ぶ---3大連載】
「お家の継承」 童門冬二 戦国・江戸期のお家騒動に学ぶ事業継承の妙手
「楽土の商人」 皆木和義 -人間・松下幸之助は戦後をどう生きたか。知られざる苦悩の日々を綴ります。
「仏法の理(ことわり)」 経営者が抱える悩みや迷いを解決する、現代の名僧が贈る法話集


【経営実務に直結した連載講座】
会計・コーチング・法律・経営者解剖・MBA流マネジメントなどテーマごとに、毎号講座形式でお届けします。
628円
新春特別対談 挑戦者を育てよう

平尾誠二氏[神戸製鋼所ラグビー部 ゼネラルマネージャー] VS 玉塚元一氏[ファーストリテイリング社長] (006p)


時流超流 News & Trends

世界はこう動く――国際経済 (1) ドル・中国にリスク フレッド・バーグステン氏[国際経済研究所所長] (012p)
【時流超流 2005年 大胆予測】 (018p)
・ IT編/ ICタグ、愛知万博で威力 普及には個人情報の取り扱いなど課題も(018p)
・ 自動車編/シェア30%乗せ日本勢優位 米市場争奪巡り、日米ビッグスリー全面対決(020p)
・ 流通編/「ヤマト対郵政」再編の震源 郵政公社法改正で提携の戦火は海外へ(022p)
・ 金融編/焦点は三菱・UFJと野村 次の大統合で金融コングロマリット化の元年に(024p)


特集

さらば!人減らし経営 人材ニッポン再建元年(026p)
忍び寄る人材力の危機 「日本的経営」の中身を入れ替えよ(028p)
企業68社アンケート 企業は真のリーダーを渇望(034p)
トップに聞く 甦れ!ニッポンのチーム力(038p)
Case1. 隣は人の宝庫なり シャープ/日本ユニシス/金沢工業大学(040p)
西武凋落は人材育成怠ったツケ(046p)
Case2. 人事こそ失敗に学ぶ 日立製作所/矢崎総業リーガロイヤルホテル(048p)
組織が人を壊す時 ボーダフォン/三菱自動車(055p)
Case3. 能ある鷹の爪を磨け! エリジオン/南富士産業(058p)
御手洗冨士夫氏[キヤノン社長]が語る 「日本的経営」こそ人材を生かす(062p)
関連リポート/キヤノン 人材も磨くアジア工場の個性(064p)
編集長インタビュー/ジェームス・アベグレン氏[経営コンサルタント] (074p)
対談/チームワークで勝負する 中村邦夫氏[松下電器産業社長] 伊藤元重氏[東京大学大学院 経済学研究科教授] (082p)



第2特集

気鋭のアンダー40 各界を代表する日本の10人(138p)


経営

小さなトップ企業/ヤマダアトマイザー(香水用詰め替えスプレーの製造・販売) “気分の小瓶”は技術の小宇宙(088p)


リポート

技術&イノベーション/心疾患の検査装置(096p)


人物

ひと烈伝/松井秀喜氏[ニューヨーク・ヤンキース外野手] (126p)
連載/ジ・エキスペリエンツ 夢縁の人達(第4章) 戦いの構図(7) 堺屋太一(132p)
近未来小説/2015年 ニッポン、衰弱か再生か 山科翠(150p)


コラム

有訓無訓/豊田英二[トヨタ自動車最高顧問] (001p)
異論正論/医療改革「混合診療」先送りの愚 近藤正晃ジェームス[東京大学特任助教授] (159p)
経営者の眼/丹羽宇一郎[伊藤忠商事会長] (164p)


パーソナル

心と体 診察室 痔対策は正しい排便から(090p)
心と体 心のクスリ(091p)
お金 外貨建て個人年金保険(092p)
本  書評(093p)
本  新刊の森(094p)
本  ベストセラー(095p)
世論 「景気拡大」予測は約2割(160p)
レターズ 読者から/編集部から(161p)


「In the Market」 「敗軍の将、兵を語る」などコラムの一部を今号休載します。

628円
ケータイ大戦争
通信未来図を描くのは誰だ

インフラからサービスへ――。携帯電話をはじめ通信業界は今、収益の源泉を新しいカテゴリーにシフトすることを迫られている。ネットワーク、プラットホーム、コンテンツの立場からいち早く顧客の要求に応えられたところが、次なる時代の勝者になる。


ソフトバンク綱渡りの野望
孫正義の“知恵袋”が起こす波
隠れたコストを一掃せよ
インフラからサービス大国へ
次代の勝者に必要な3つの機能
NTTを脅かす本命は
編集長インタビュー
中村維夫氏[NTTドコモ社長]




深層 不採算のパソコン事業を1840億円で売却
背筋も凍る米IBMの不敵

金融淘汰 最後の闘い
スクープ ビル50棟は1200億円でゴールドマン系に売却
三井住友、緊密先を清算も

泥縄の自動車リサイクル
システム不安抱え、来年1月ぶっつけ本番
新顔も続々、止まらぬ黒船ファンドの日本上陸
スティールが誘う共同投資
その教育改革、待った
ワタミ社長が提示した規制緩和の欠陥
東電対策は“不完全燃焼”
家庭用燃料電池、東京ガスに製造コストの壁
トラック業界「尿素」で二分
排ガス規制対応、各社の販売戦略浮き彫りに
人スクランブル
アイポッドミニを当てたアップル前刀氏
In the Market
三菱東京と統合するUFJホールディングス
まだ出ぬ統合比率に思惑交錯
景気読み筋
藻谷俊介[スフィンクス・インベストメント・リサーチ代表取締役]
売れ筋読み筋
仕事帰りに「和太鼓フィットネス」




戦略―買収・統合
ソニー
映画・音楽でも“メジャー”狙う
小さなトップ企業
シナノ(スキーストックの製造・販売)
倒産の瀬戸際から“大回転”




技術&イノベーション
紙製の光ディスク
デザイン経営
イノベーションはこう起こせ!
都市機構の闇
債務超過の実態隠す水増し




ひと烈伝
細谷英二氏[りそなホールディングス会長]
連載 ジ・エキスペリエンツ 夢縁の人達
堺屋太一
第4章 戦いの構図(6)
敗軍の将、兵を語る
落合伸治氏
[日本振興銀行創業メンバー 日本振興ファイナンス前社長]




アジア諸国の中央銀行、じわりドル離れ
消えないドル暴落の恐怖
中国航空油料の醜聞
中国人、欧州旅行に殺到




有訓無訓
中野克彦[日本ゼオン会長]
異論正論
環境税の将来像を民に示せ
山田 宏[東京都杉並区長]
ラガーマンの眼
平尾誠二[神戸製鋼所ラグビー部ゼネラルマネージャー]




心と体
診察室 休む勇気で鬱病回避
職場でリフレッシュ
漢方養生訓
お 金
海外旅行保険

書評/新刊の森
著者に聞く
世 論
地震への備え「なし」6割
レターズ
読者から/編集部から
おすすめの購読プラン

日経ビジネスの内容

  • 出版社:日経BP
  • 発行間隔:週刊
  • 発売日:毎週月曜日
常に”時代の一歩先”を見通し、注目すべき企業・人物への直接取材をもとに独自の視点で”実践に役立つ情報”を発信し続けています。
日経ビジネスは、経営トップをはじめ、多くのビジネスリーダーが選ぶNo.1経済誌です。日々のより良い決断や行動に必要なのは、ビジネスの最前線、現場で生まれている「本物の情報」に他なりません。日経ビジネスは、経済分野における圧倒的な取材力で、各業界・企業の現場に食い込み、生きた情報をいち早くリポートします。各社が知恵を絞り、新たな事業や目の前の課題解決に挑む実例の中には、「そんな一手があったのか」と、あなたの発想力を刺激する“価値ある情報”が満載。また、注目の経営者、気鋭の人物へのインタビューでは、組織を背負って戦うリーダーたちの本音を引き出し、「リーダーがどう決断し、動こうとしているのか」に迫ります。「自分ならどうするか」―そう考えながら読み続けることは、新たな視点をもたらす糧となるに違いありません。鋭い先見性で「一歩先」を提示する日経ビジネスをぜひ定期購読いただき、あなたのお仕事、新たな挑戦の信頼に足るパートナーとしてお役立てください。

日経ビジネスの無料サンプル

2017年08月07日発売号
2017年08月07日発売号をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

日経ビジネスの目次配信サービス

日経ビジネス最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

日経ビジネスの無料記事

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

日経ビジネスの所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.