I LOVE MAGAZINES!キャンペーン |500誌以上の雑誌が最大50%OFF!

TURNS(ターンズ) 発売日・バックナンバー

全86件中 61 〜 75 件を表示
1,026円
【巻頭特集】
「あなたを変える地域115」
すぐ移住したくなる、魅力的な市町村115地域を紹介します。
①地元の人と移住者が手をとり一致団結! 地域おこしが盛んな町―岐阜県郡上市
②おすそわけは当たり前!日本一(?)移住者ウェルカムな町―長野県佐久市
③なぜかものづくり人が吸い寄せられる、京都唯一の“村”―京都府南山城村  

【地域ルポ③】栃木県鹿沼市

【TURNS特派員がゆく!】山形県朝日町エコミュージアム

【その他】
● ローカルヒーロー集合
●農家合コンレポート
●ローカルグルメ名鑑 
●東北のいま
●TURNSのお家訪問 などなど
1,026円
【巻頭特集】
「地方に行って働こう!」-地域と自分を幸せにする仕事
地産ブランドの創出をはじめ、いま各地に見られる新しい
“地方の働き方”とそこで自己実現した人たちを紹介します。

①町づくり企業に入る/高知県 四万十町
高知県四万十の地域資源を最大限に活かし、地域ブランディング
と雇用創出を成功させた、住民が株主の“住民株式会社”「四万十ドラマ」。
そこで働く人々をルポします。

②お店をはじめる/ 岡山県 岡山市
 岡山県岡山市の自給的パン屋「ホトトギス」を中心に集まった
コミュニティ「有機生活マーケット いち」。
若いセンスと視点で地場の魅力をアピールし、地域を元気にしています。

③ものづくりをする/滋賀県 琵琶湖周辺
家業のふくさメーカー、㈱清原で伝統に新しい風を吹き込んだ新ブランドを創出。
そして湖東・湖南・湖西の伝統工芸や郷土文化を広く県外に発信するコミュニティ
を仲間と運営する女性を紹介します。
   
【地域ルポ】静岡県藤枝市
 お茶やサッカーで名高い藤枝の町を訪ね、地元の愛すべき人々や伝統工芸、名産品
 やお店、コミュニティまで徹底レポート。
  
【連載】
● 読者体験レポート TURNS特派員がゆく!
● ローカルヒーロー集合
●農家合コンレポート
●ローカルグルメ名鑑
●東北のいま
●TURNSのお家訪問
などなど
1,026円
【巻頭特集】
「住むなら、地方がおもしろい!」-日本全国注目の地域コミュニティ
新しい生き方が見つかる場所。今、盛り上がる各地のコミュニティを紹介。
住みたい場所がきっと見つかります!

●空き家再生からコミュニティ―広島県尾道市
●好きな事を仕事に。自営業率全国第1位―高知県高知市
●新規就農者100名以上?あなたもファーマー?―山梨県北斗市。

☆「日本の農業はカッコイイ!若手ファーマーズ」
☆若手が町をおこす!アート、マルシェ、漁業に猟師?

☆土岐川が流れる陶磁器の聖地―多治見に出会おう
☆森の恵に抱かれた住民一人ひとりが輝く町―鳥取県智頭町
☆移住体験レポート「農家になる旅」
 
【その他】
・東北のいま
・地方で働くヒト
・仕事旅行社
・地域と暮らしのプロジェクト進行中 
・TURNSのお宅訪問
・TURNS物件情報   などなど
1,026円
【特集】不便が楽しい!「ジンセイが変わる島暮らし」
憧れの島暮らし。
しかし、普通の田舎暮らしよりも不便なことが多かったり、島独自の密接な
人間関係がありそうでなかなか移住に踏み切れない、という人が多いようです。
それでも移住者が後を絶たないのは、古き良き時代「モノがなくても満ち足りていた」、
そんな暮らしが島には色濃く残っているからではないでしょうか。
今号は、島に移住した人々の色とりどりの暮らしをレポートします。

①ゆるやかにつながりながら、島のリズムで暮らす(鹿児島県・奄美大島)
 若い移住者の多い奄美大島。農業やパン作りなど、それぞれが自分たちの夢を、
 この島でかなえています。
 移住者同士がゆるやかに支えあう、奄美大島での暮らしを伝えます。

②“なんにもない”だからこそ楽しい島(香川県・小豆島)
 移住者と地元の人が一緒になって立ち上げた「DREAM ISLAND」。
 島外からの新しい視点と地元ならではのアイデアで、小豆島の魅力を伝える
 体験ツアーを開催しています。
 地元の古い建物を改装して始めたのが人気の「こまめ食堂」も紹介します。

③平日は都心、週末は島(東京都・新島)
 新島に畑を借り、友人たちと野菜を栽培。
 平日は本土で勤務し、週末を新島で過ごしています。
 二地域居住型の新しい島暮らしのスタイルを紹介します。

●島セレクション:いつか住みたい!気になる島14 
●移住ビギナーズに聞く、島暮らしのホンネ
●お取り寄せ可能な島プロダクト
●知っておきたい島暮らし術8 など 
1,026円
特集
子どもが変わる。大人も変わる。「いなかで子育て」

子育てをするなら、自然が多い田舎もいいなぁと思っている人はたくさんいるはず。
3.11の大震災のあと、生活環境に不安を感じている人、もともと田舎で育った人、
自然育児に興味のある人など、田舎での子育てを考える人が増えています。
今号では、田舎の子育てを手さぐりで実践している人たちに学ぶ、『田舎の子育て事情』
を大特集します。
家族で過ごす家の時間、教育、コミュニティなどなど、田舎には都会にはない
何かがある。
子育ての場のひとつの選択肢として、田舎をおすすめします。

◎田舎の家族時間
●「いま、暮らしを考えるエッセイ」Yaeさん(歌手)
●ルポ「根本きこさん 田舎で子育てはじめました!」
●ルポ「一家で移住した加藤さんに聞く、田舎の子育て実践術」
●田舎で子育て ママのPHOTO日記
東京から九州に移住したカメラマン・亀山ののこさん
●田舎で子育てホントのところQ&A
●全国の子育て支援ニュース
自治体、NPO法人などの全国の子育て支援策や取り組みを紹介

◎都会にはない大自然の中の学び舎
●都会では学べないこと自然の中でおもいっきり学ぶ 森のなかの幼稚園「こびとのおうちえん」(山口県)
●自然の中で育てよう! 全国の学び舎リスト
● まずは体験してみよう!親子で自然を体験できるツアーリスト

連載
●ひよっこ農家のおうちごはん 畑山農場(山梨県北杜市)
●手づくりのススメ 監修者:アズマカナコさん
●自休自足プロダクト ぬかくど

1,026円
巻頭特集
「いまこそ、手づくりの生活。」~食べ物、家,暮らし、エネルギーも。

震災の後、私たちの価値観は変わりはじめています。
便利だと思っていた生活の脆さや、もともとの形、肌触りも知らずに食べたり、使ったりしていることの多さにいま、気づきはじめているのです。
昔の生活のように、自然と向き合い、土や光に触れ、自分の手で、自分の暮らしをつくる人たち。
そこで見つけた、生きる強さ、本当の豊かさをレポートします。

●第一部「手間を楽しむ暮らし」
☆時間をおしまず遊ぶように暮らす「もりのいえ」
☆ぼくらのセルフビルド
●第二部「買わなくても贅沢な食卓」
☆食材はすべて庭にある 小嶋さんちの食卓
☆昔ながらの知恵がつまった植松良枝さんの保存食レシピ
●第三部「自分でつくるエネルギー」
☆自然の恵みから電力をつくる築100年の古民家
☆ミニソーラー発電システムをつくろう!
☆エネルギー雑記帳
●スナップ:いま、手づくりしたいものはなんですか?
●ブックセレクション:これからの暮らし方を読む
●ツーリズムセレクション:先人の知恵を学ぶ旅
●いま、暮らしを考えるエッセイ:根元きこ、三上亜希子、辻信一
●レシピ:ひょっこ農家「あいよ農場」のおうちごはん
●手づくりのススメ②:薬草でつくるセルフケアグッズ
●自休自足プロダクト:環境を考える、これからの移動手段に「快適電動アシスト自転車」
●マンガ:脳内自休自足⑨
●インフォメーション
☆自然の中の物件情報
☆とっておき情報

1,026円
【巻頭特集】
ほんとうの豊かさを求めて~
移住で暮らしを「リサイズ」した人たち

情報やモノに振り回される毎日を思い切って抜け出し、新しい場所で、
本当に豊かな暮らしを手に入れた人たち。
移住人が移住を決意したその理由とは?
都会の飛び出した先輩たちの仕事、生き方をレポートします。

◎村人のあったかさにふれ、脱サラして養鶏家に
◎ものがあふれていない町で、靴づくりを追求
◎自給自足めざして、4世帯で長屋暮らし
◎夢のリキュールづくりを、瀬戸内海でスタート
◎石窯パンに魅了されて、里山でパンづくり その他

【新移住人インタビュー】 飛田和緒さん(料理家)

【小特集】
地域特集『山梨』~田舎から日本を元気に!!~
都心から近く、自然も豊かな『山梨』。
山や川、湖など自然豊かな移住地として人気です。
また、平日は都内、週末は山梨で暮らす2地域居住スタイルで過ごす方も急増中。
そんな『山梨』を「自休自足」ならではの切り口で紹介致します。

1,026円
【巻頭特集】
田舎で見つけた新しい生き方~田舎でがんばる86人の本音
【ルポ】
①村の知恵と文化を伝えたくて農村交流に取り組む(福島・天栄村)
②仲間と会社を立ち上げ町おこし(兵庫・篠山)
③西洋野菜の専門農家になる(高知県・香南市)
④イラストでエコロジカルなくらしを伝える(新潟県・佐渡市)
⑤暮らしから生まれる家具づくりとガラス工芸(山梨県・北杜市)
⑥国産小麦にこだわったパンづくり(岐阜県・中津川市)
⑦農村カフェで山村を盛り上げる(石川県・羽咋市)
【ノウハウ】
①移住生活ほんとのところ~アンケート大調査
②田舎のハプニング10
③働き方診断「自休自足的フローチャート」

【ディスカバー移住地】
自休自足地方活性化プロジェクトとしてスタートする新シリーズ。
第一弾は『オールイン千葉』
都心から近い田舎『千葉』。
「農」や「グリーンツーリズム」に注目が集まる昨今、千葉が身近な
田舎として注目をあつめています。
市民農園や物件情報、移住を支援するNPO法人や自治体の移住支援制度なども紹介!
また豊かな千葉の自然の中で環境活動を行う企業も紹介します。
すぐに使える実用情報満載でお届けします!

【新移住人インタビュー】
歌手 Yaeさん
1,026円
1,027円
【巻頭特集】
「自然の恵みを食べよう!~収穫の喜び、味わう楽しみ~」
自然の味とともに生活する人々とその暮らしをご紹介します。
■女子3人の手づくりカフェで地場野菜ランチ
■採れたての山の恵みでつくる定食屋
■地域に根ざした小さな農場のこだわりチーズ
■新米猟師が目指す“自産自消”生活
■投網で獲った魚で干物をつくる海辺の暮らし
■心が満たされる我が家の保存食
■雑穀の魅力を夫婦で発信するレストラン

【小特集】
「おいしいものは田舎にある! 厳選自然の恵み58」
自然豊かな田舎は食の宝庫。海の恵み、山の恵みの味を知り尽くしている生産者に、
自慢の食材とその 土地の魅力を教えていただきました。
■全国42地域のおすすめの名産品がお取り寄せ可能!
■各自治体などの耳寄り移住支援情報付き!
【連載コンテンツ】
・新移住インタビュー 賀集利樹
・レシピ ひよっこ農家のおうちごはん 他


1,026円
1,027円
【特集】
いまこそ田舎で働こう!~自然の中で働く喜び、暮らす楽しみ~
田舎暮らしに憧れてはいても、気がかりなのは仕事や収入のこと。
実は、田舎だからこそできる職業もたくさんあります。
田舎で自分らしい生き方を見つけ、仕事と暮らしを楽しむ人々をご紹介します。

■ジャムに合う果実を求めて「瀬戸内Jam`s Garden」
■田舎暮らしがしたくてパン職人に「タルマーリー」
■仲間・家族・地域を元気にする有機農家「あいよ農場」
■たまたま通りかかった土地で宿業を「苫屋」
■会社員に物足りなさを感じ木工職人に「go-products」
■屋久島でツアーガイド、ときどき木こり「旅樂」 etc.

【小特集】 日本全国手仕事SHOP探訪

【連載コンテンツ】
■新移住人インタビュー 「いしいしんじ」
■おいしい手料理紹介
■他
1,026円
1,027円
【第一特集】育てる楽しみ、食べる喜び 「菜園でおもてなし」
自分の菜園を持って、土をしっかりと耕して、種をまき、苗を植える。
太陽の光を浴びて、すくすく育った野菜を収穫する。
とれたての野菜を使って、その場ですぐ調理する。
青空の下の食卓に料理をずらっと用意して、大好きな人たちをご招待しましょう。
収穫の喜びを分かち合い、みんなで元気に「いただきます!」
こんな贅沢で楽しい遊び、あるでしょうか?
今回の特集では8組の菜園家が登場し、こだわりの「おもてなし術」を紹介します。
●みんなで食べる、大地の恵みの大皿料理
●ほれこんだ畑でつくる、日々のおそうざい
●ウィークエンドファーマーのワインにあう野菜料理
●果樹園の実りで、お菓子&ティーパーティー
●畑のために引っ越した、SEの素朴な家庭料理
●ベランダ菜園の週末ブランチ etc.
【小特集】「体験移住」からはじめよう
自然に囲まれた生活は楽しそうですが、心配もたくさんあります。
「コミュニティに溶け込めるか?」「不便さに慣れるだろうか?」「自然の厳しさを楽しめるか」などなど。まずは移住する前に「体験移住」からはじめてみませんか?
●季節をもぎとる農家の暮らし
●パンづくりや畑づくり、ご近所づきあい楽しむ移住生活
●ハーブを育てて、花を咲かせる。1年間の研修移住
●全国体験移住リスト
【連載】
●新移住人インタビュー④ 「日登美」
●自休自足プロダクト④ 楽しみを広げよう どこでもカンタン発電機
●丸林さんの小屋づくり日記 第7回
天然素材の漆喰で、重厚感のある美しい空間を
●マンガ「脳内自休自足」④
●自然の中の物件情報
●他
1,026円
●巻頭特集「田舎だから住めた家」
都会ではなかなか考えられない敷地、借景、動物と暮らすライススタイル等々、田舎だから実現するライフスタイルがあります。今号はそうした理想の暮らしを実現している人々を紹介します。

・つくりながら住むドームハウス
・元みそ蔵の図書館がある家
・庭と居間がつながるフラットハウス
・はちの巣型の平屋シェアハウス
・パンとガジュマルに包まれた外人住宅
・100歳の木とクラス山の古民家 など

●第2特集 「田舎で働こう!」
田舎ぐらしを単なる趣味で終わらせるだけでなく、実際に移住して田舎でしかできない“天職”を
見つけた方々のライフスタイルをレポートしつつ、田舎で働く・仕事をみつけるノウハウを伝授
いたします!求人情報もあります。

●連載コンテンツ
・料理のレシピ紹介コーナー こんにゃくをつくってみる
・循環する里山づくり
・丸林さんの小屋づくり
・自休自足プロダクツ

1,026円
特集「毎日が温泉」

「自休自足」冬号特集は、寒い冬にちなんで、温泉のある田舎暮らしを紹介する「毎
日が温泉」。温泉のスペシャリストたちが選んだ「住んで楽しい温泉地」では、人の
笑顔もあたたかい住める温泉地を紹介。心も体もあたたまります。

●現地ルポ01 塩原温泉
温泉地ならではのコミュニケーションがありました。

●現地ルポ02 天城温泉
「みんなが主役」の温泉地を見つけました。

●現地ルポ03 湯平温泉
ほどよく観光化されたのんびりした温泉街です。

●現地ルポ04 満願寺温泉
野菜も洗うし、洗濯もする。温泉水は生活水でした。


●各界の温泉好きが選ぶ、住んで楽しい温泉地
●温泉のそばの物件情報
●どこでも温泉!露天風呂を作ろう!
●管理サポート付き農園を借りよう
●薪ストーブの選び方
●新移住人インタビュー 田中泯
ほか



1,026円
(リニューアル号)
新しい「自休自足」では、本格的な就農や移住だけでなく、都市に居ながら自然を感じて暮らす、都市と田舎を往復しながら理想の暮らしを実現するなど、都市と田舎を繋ぐ、新しいさまざまなライフスタイルを提案していきます。

(巻頭特集)都会よ、さらば!? 移住新世紀
新天地を求めて移住した布作家、趣味のために週末だけ移住する公務員、シェアハウスでサーフインを楽しむ人たち、など田舎への移住のカタチは様々です。
一足先に移住した“先人方”のエピソードを織り交ぜながら、新しい移住のカタチを紹介いたします。
シェアハウス、セカンドハウスなど移住のための住まいの情報も満載です。
【新移住人インタビュー】町田 康(まちだ こう)

●移住地研究:茨城県鹿嶋市
●田舎でしか買えないもの:うなぎ取り・網つき忍者くまで
●DEEP FOREST(話題の森を散歩する):クワガタの採り方・釣った魚の食べ方(ひらめ)・など
●ISLAND:いつか住みたい島 種子島
●自然の中の物件情報128件
●松木一浩の循環する里山づくり
●漫画「脳内自休自足」花くまゆうさく
●丸林さんの小屋作り日記~テラコッタタイルで彩ろう!
●田舎つまみ食い ~全国の“おいしいモノ”御届けします~山梨県 芳賀さんのぶどう
●自休自足プロダクト~①軽トラに乗ろう ②ソーラーグッズを使ってみた
●今から受ける「DIY講座」
●地元民が教える郷土料理
●その他、新コンテンツ多数
1,026円
第1特集 身近に“農”のある暮らし
農のある暮らしへの関心が高まっています。それは、土に触れ、自ら野菜を育て、食べる暮らしが心を豊かにしてくれるから。
身近な所から農のある暮らしを始めてみませんか?
ベランダ菜園から市民農園、体験型の農業イベントに便利な畑の道具まで。すぐに役立つ情報満載で、農のある暮らしをご紹介します。

コラム 「在来種を楽しむ」南清貴さん 「農のある暮らしのススメ」後藤雅浩さん
農の学校/イベントリスト、自休自足オススメ畑の道具リスト付き

第2特集 自家製野菜で料理レシピ
野菜を育てたら、収穫したてをおいしくいただきましょう。素材を活かした、とっておきのレシピをご紹介します。

連載コンテンツ
●とっておきの自家製酵母 ●保存食のススメ ●松尾ミユキの小さな町歩き ●松木一浩の循環する里山づくり ●自休自足のためのレッスン ●夢の家、夢の暮らし
おすすめの購読プラン

TURNS(ターンズ)の内容

  • 出版社:第一プログレス
  • 発行間隔:季刊
  • 発売日:[紙版]4,6,9,12月の20日  [デジタル版]プリントの発売日から約10日後
人、暮らし、地域をつなぐ
TURNS(ターンズ)は、日本の“地域”をテーマに、ローカルで暮らす魅力(自然・人・ライフスタイル・文化・食・産業・アートなど)、そこで生活する人々の姿やその仕事、地域活性化に取り組む団体や活動、そこで生きるための知恵(受け入れ制度、支援策、就職、住まい、起業ノウハウなど)まで、さまざまな情報を提供し、人と暮らしそして地域をつなぎます。

TURNS(ターンズ)の無料サンプル

1 (2012年06月02日発売)
1 (2012年06月02日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

TURNS(ターンズ)の目次配信サービス

TURNS(ターンズ)最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

TURNS(ターンズ)の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.