I LOVE MAGAZINES!キャンペーン |500誌以上の雑誌が最大50%OFF!

TURNS(ターンズ) 発売日・バックナンバー

全86件中 16 〜 30 件を表示
【特集】いまこそ、地方へ

長引く自粛生活によって、私たちはさまざまな不自由を強いられましたが、
同時に“人生に本当に必要なものは何か?”といった気づきも与えてくれたの
ではないでしょうか。
そして今、アフターコロナを見据えながら、自身の生き方や生きていくべき
場所を考えたとき、「移住」という選択肢が多くの人たちのなかに芽生えてきて
いるようです。
働き方と仕事、働く場所と住まい方、教育などがますます多様化していくなか、
“これからの地方の可能性”をレポート。先人たちのナマの声とともに、
「移住」への「初めの一歩」の踏み出し方をお伝えします。

●宮城県女川町:特定非営利活動法人アスヘノキボウ
●福岡県宗像市:さとづくり48
●長野県辰野町: 野澤隆生さん
●埼玉県秩父市横瀬町:よこらぼ
●愛媛県西条市: 柏木潤弥さん
●愛知県岡崎市:QURUWA

【第2特集】先輩移住者に訊く「移住のホンネ」

●和歌山県那智勝浦町・旧色川村:原 和夫さん、裕さん、洋平さん
●愛知県名古屋市:荒井慶悟さん
●山形県大江町:吉田勝信さん・稲葉鮎子さん
特集|地域経済を生み出す人たち

今、地域経済が面白い。
「自分たちの地域は自分たちで盛り上げる!」といった想いを共有し
自ら考え、自ら投資し、仲間を増やしながらつくりあげていく、
中央集約型の経済とは違う、「小さな経済」。
地に足をつけて、自分たちの手で、自分たちのより良い世界をつくる。
これからの地域、そして日本を牽引していくような、
注目の地域経済のプロジェクト、そして担い手たちをレポートしました。

・地元企業たちの集合知
瀬戸内ビレッジ【香川県三豊市】

・北からはじまる静かな革命
サツドラ【北海道札幌市】

・農業がつなぐ 小さな生産と小さな消費
Food Hub Project【徳島県神山町】

・地域の窓口としてアップデートされる「道の駅」
道の駅とよはし【愛知県豊橋市】

・買い物だけじゃない 地域密着型スーパーの底力
スーパーモールラッキー【秋田県横手市】

・自然に従い、キャンプ場から新産業を生む
きたもっく【群馬県北軽井沢】

第2特集|今、注目の地域商社

・あきんど【福島県二本松市】
・地域商社・伊萬里百貨店【佐賀県伊万里市】
・COREZO【石川県金沢市】
特集:DXが変える農業と地域の未来

農業はいま、人材育成やブランディング、少人数での生産性、耕作放棄地など数多くの課題を抱えています。
そうしたなかで注目を浴びるのが農業のDX化。
農業における「2025年問題」を目前に控え、ITやIOTを駆使した新しい農業の形の模索がはじまっています。
デジタルとは縁遠かった業界に、技術やアイディア、テクノロジーがもたらす革新。
今号ではDX化を実践する熱い意思をもった農家や、それを実現するためのサービス、技術開発をする企業に着目し、スマート農業から見る地域活性をレポートします。


●宮崎県新富町: AGRIST
●北海道音更町:三浦農場
●埼玉県深谷市: DEEP VALLY
●宮城県山元町:農業法人GRA
●茨城県龍ヶ崎市:横田農場

【地域ルポ】高知県 三原村

特集:今、地方で働くということ。

コロナ禍になって一年以上が経ち、リモートワークの加速や仕事の仕方そのものを考え直す時代になりました。
住む場所や仕事の向き合い方にも大きな変化が生まれ、これまで以上に仕事と暮らしの自由度が増した人も多いかもしれません。
地方に住むという選択をするとき、「仕事」と「暮らし」の両輪がうまく回っていることが移住をする上で大切だとTURNSは考えています。
一口に「仕事」と言っても、その人の働き方や価値観、働く場所やその土地が持つ文化によっても変わります。
今号では、地方で新しい仕事を生み出している企業、地域に根ざした仕事を拡張していく市町村区にスポットをあて、地方で働く魅力をご紹介します。


【巻頭インタビュー】仲正昌樹~「仕事」を通して「暮らし」を通して人間は変われる

●長野県上水内郡:ゲストハウスLAMP
●福岡県福岡市:株式会社 YOUTURN
●神奈川県鎌倉市:面白法人 カヤック
●三重県伊勢市:クリエーターズ・ワーケーション
●石川県七尾市:七尾事業継承オーケストラ
●大分県大分市:おおいた県IT部
●東京都世田谷区:ヒトカラメディア
●ててて協働組合:永田宙郷
●「働く」を見つめ直す 名作映画10

【地域ルポ】
1.福島県伊達市 2.岐阜県恵那市 3.埼玉県飯能市
【特集】生きたコミュニティを選んで暮らす

コミュニティとはそもそも何なのか?
もともとは地域に根差した共同体をさすものでしたが、通信手段の発達により
オンラインでのコミュニティも数多くうまれています。
ただ単に「つながる」だけでなく、コミュニティを自ら選んで自身をタグ付けし、
日々の暮らしを豊かに、彩りあるものにしている人々を紹介します。

●石川県 金沢市:シェア金沢~子どもたち、障害のある人、お年寄りなどが「ごちゃまぜで暮らす」
●静岡県 裾野市:何もしない合宿~大人が干渉せず、子どもが自由な発想で遊び、地域とつながる
●岩手県 陸前高田市:NPO法人 SET~首都圏の中高生を一般家庭に受け入れ交流体験を提供
●山梨県 道志村:CAMP SPACE DOSHI2.0国内初のサブスクキャンプスペース
●福島県 いわき市:igoku(いごく)~市が手掛けるメディア。老・病・死をテーマに情報発信
●長野県 松本市:菊の湯~書店が引き継いだ銭湯が地域と人を結び、環境を変えていく
●新潟県 新潟市:Flags Niigata~東京と新潟をつなぐオンラインコミュニティ
●千葉県 松戸市:omusubi不動産~入居者と地域の人々とともに、様々な活動を行う

【地域ルポ】福島県富岡町
学びを止めるな

続くコロナ禍のなか、オンライン教育が急速に拡大し「教育」の常識が大きく変化しています。
オンライン教育が地域ハンデ、都市と地方の情報ハンデなどの格差を解消する手法としても注目されています。
一方、それぞれの地域の特色や教育理念などを活かした独自の教育が数多く生まれています。
活発化する、オンラインとリアルの「新しい教育のカタチ」を取材しました。

特集1 移住しないと学べないこと

●ヨコスカ・バイリンガルスクール~日本の子どもとアメリカの子どもが共に育ちあう保育園
●みせるばやお~八尾のものづくりを発信し、交流や体験ができる施設
●やっちゃの学校~日南に暮らしながら学ぶ。全国の大学生向けの半年間のプログラム
●東成瀬小学校~秋田の山間部、塾もないのに東成瀬村は学力テスト「日本一」
●タテノイト~地球惑星科学研究者だった二人が秩父で営む小さな「認可外保育園」と「えほんカフェ」
●まつのやま学園~十日町市内では初となる小中一貫校。独自の教育で注目を集める。   など

特集2 移住しなくても学べること

●さとのば大学~地域で暮らしながら、オンライン学習や地域プロジェクトを通じて 学びを深める“地域を旅する大学”
●The CAMPus~インターネットをプラットフォームとした次世代型の農学校
●managara~ オンライン学習のみで卒業を目指せるネットの大学     など
特集1 有事に負けない、「生きる守備力」を磨け
    
    コロナ禍で鮮明になった都市の脆さと地方の重要性。
    さまざまな業種、職種で仕事のあり方や暮らしの変化が顕著見られます。
    今までの働き方や暮らしを見直さざるを得なくなった地方のキーパーソン
    たちを取材。これからの地方との関わり方と生き方についてのヒントを探ります。

    ●HOTEL SHE,:龍崎翔子
    ●フィッシャーマン・ジャパン:長谷川琢也
    ●日本仕事百貨:ナカムラケンタ

特集2 有事で変わった仕事と暮らし これからの未来
    
    コロナショックにより、日本経済が大ダメージを受けたなか、ブレない仕事・
    働き方・場所などから学ぶこれからの生き方。
   
    ●香川県三豊市:大村屋旅館
    ●青森県三沢市:もるくす建築社
    ●竹内義春:しごとの未来
    ●木下斉

地域ルポ&首長対談:長崎県長崎市  
【特集】多拠点居住と新しい働き方

日本でも研究・導入が進む「MaaS/マース」(Mobility as a Service)
などにより“移動”の変革が進むなか、二拠点・多拠点生活や、地方と都市、
地域と地域を行き来する働き方やライフスタイルを紹介。
また副業やパラレルワーク、空き家活用など「イマ」の働き方を取り入れる
企業にもフォーカスします。

●70seeds/岡山史興:東京稼ぎ、地方で新しいことに挑戦していく
●リトルクリエイティブセンター/今尾真也:岐阜で働き東京で岐阜の楽しさを広める
●ハバタク/丑田俊輔:秋田とベトナムの子供たちをつなぐ新しい交流を生み出す
●鎌倉R不動産/藤井健之:八ヶ岳南麓で、新しい住まい方の仕組みづくりを研究
●瀬戸内ワークス/原田佳南子:「UDON HOUSE」で讃岐の文化や地域の日常に触れる
などなど

【地域ルポ&首長対談】茨城県那珂市
【特集】手仕事、継ぐひと、継ぐもの

日本の地方には、素晴らしい手仕事や伝統文化・地域文化が数多く存在します。
しかし、後継者不足などによってそれを「継ぐ」ことが困難になっています。
今号では日本の手仕事、継承すべきもの、それを新たな視点で担っていく
プレイヤーたちを紹介。更に、全国各地の「手仕事」就職情報も掲載します。

●京都府京都市:「開化堂」~創業140年。美しい茶筒に新しい息吹を
●滋賀県長浜市:「仕立屋と職人」~職人の生き様を仕立てる
●福岡県福岡市:「山響屋」~民芸品や郷土玩具を通じて地域の魅力を伝える 
●新潟県新潟市:「エフスタイル」~職人たちとのものづくりで伝統といまを結ぶ
●千葉県銚子市:「青柳畳店」~畳の新たな可能性を追求する
●徳島県阿南市:「司製樽」~大事に使い続ける文化を守り伝える木桶職人
●岐阜県関市 :「ニッケン刃物」~確かな切れ味に付加価値をプラスし新たな需要を

【第二特集】東北手仕事図鑑

●秋田県仙北市~いぶりがっこう  ●青森県五戸町~五戸ばおり
●山形県最上郡~工房ストロー ●宮城県鳴子温泉~こけし雑貨


【地域ルポ&首長対談】秋田県 北秋田市
【特集】新 地方の経済入門
資本主義の理論に縛られない地方の柔軟性と可能性。
お金に代わる豊かさの定義を探る、人気特集の第三弾。

●福井県鯖江市:持続可能な地域づくりを目指す工房見学イベント「RENEW(リニュー)」
●岐阜県郡上市:市民電力会社で地方創生を目指す「郡上エネルギー」
●山形県鶴岡市:完全地域主導の“街づくり”を提案する「ヤマガタデザイン」
●高知県高岡郡:行政・企業が解決できない課題を、村のみんなで解決「日高わのわ会」  
●長野県木曽郡:インバウンド注目の南木曽で地域観光活性化に取り組む「MENEX」
●岐阜県関市 :長良川流域へ向かうインバウンドの移動を増やし経済効果を狙う「長良川鉄道」
●栃木県那須郡:生産者・観光客・地元民、三方良しのプロジェクトが生んだ「バターのいとこ」

【特集2】場所を作ることで小さな経済が動き出す

●新潟県新潟市:沼垂テラス
●岡山県倉敷市:DENIM Hostel float
●大阪府堺市 :やまわけキッチン
●香川県三豊市:宗一郎珈琲
●長野県長野市:やってこ!シンカイ

【地域ルポ&首長対談】広島県 福山市
【特集】地域資源×人でつくる 新しい仕事

テレワークの普及・サテライトオフィス開設などにより、
”働く場所”の選択肢が増えています。
併せて近年、地方移住や多拠点生活の希望者も増え、
「地方で働くこと」への関心が高まりをみせています。
そこで今号は、地方で働くことを選択した人々や地域資源を
活かし雇用を創出する団体や制度を取材。
地方で働くことを考える人たちのガイドブックとなる1冊です。

●山口県長門市  阿武の鶴酒造「むかつく」
●福井県鯖江市  「MEGANEROCK メガネロック」
●宮崎県新富町  こゆ財団
●広島県三次市  NPO法人GAMBO
●秋田県仙北市  田沢湖 乳頭温泉郷
●愛知県一宮市  尾州織物 by terihaeru
●宮城県石巻市  石巻ウェディング
●大阪府東大阪市 わろてら!

【地域ルポ&首長対談】広島県 三次市
【特集】ローカル子育て最前線!「子供のために、移住したい」

    この環境・教育があるから私たちは移住する。
    全国のユニークな風土を取り入れた保育園、学校、そして都市より
    進んだ教育の現場など。変わりつつある「地方の子育て」をレポートします。

    ●くらぶち英語村(群馬県高崎市)~小中学生を対象とした英語で生活する
                     山村留学施設

    ●しおかぜ留学(新潟県粟島浦村)~離島留学で「生きる力」を育む

    ●かえる舎(山梨県富士吉田市)~地域と子どもたちの間に立って、地域の
                    未来を描く

    ●プログラミング(佐賀県武雄市)~プログラミング教育先進都市

    ●ヨハネ研究の森(千葉県木更津市)~新しいリベラルアーツ教育に取り組む

    ☆都心の子供、田舎の子供

    ☆地方で子育てしてみてどう?

    ☆子育てしやすい街 行政×市民 などなど

【地域ルポ&首長対談】北海道目梨郡 羅臼町
【特集】農に会いに行く

本気で農業を始めたい人。農のビジネスを考えている人。
日々の生活に、少しずつ農を取り入れたい人。
子どもに農を体験させたい人。
農業の形が多様化しているいま、TURNSが「暮らし」そして「仕事」に
おけるあたらしい農との関わり方を紹介します
農とのつながりを応援してくれる、地域、企業や団体、サービスなども
徹底レポートします。

○和歌山県 海南市「FROM FARM」地元で自分の生き方を選ぶ
○山梨県  甲州市勝沼町「ルミエールワイナリー・くらむぼんワイン」ワイン畑に会いに行く
○千葉県  いすみ市「結農園」みんなのふるさとをつくる
○福島県  「カトウファーム×EVERY DENIM」農家の1日
○新潟県  三条市「農業CREW」ミレニアム世代のネオ農業
○神奈川県 逗子市「ごかんのもり」農と育つこどもたち  など

【地域ルポ&首長対談】 愛媛県西条市
【特集】移住したくなる旅へ

今年はいつもと少し違う、「滞在型の旅行」にでかけてみませんか。
滞在型の旅行で心がけることはただひとつ、「そこでの生活が日常のように過ごすこと」。
地元の人たちに混じって、市場で買い物をしてみたり街中をぶらりと散策してみたり。
すると、昔からそこに住んでいる人たちと同じように、そのまち本来の姿を味わえたり
するのです。そして、自分が本当に欲しい日常が見えてくるかもしれません。
「住みたくなる」「また戻りたくなる」、そんな旅の数々を紹介します。

●旅の終わりは移住のはじまり
・沖縄県石垣市:辺銀(ペンギン)食堂~辺銀暁峰&愛理夫妻
夫は中国・西安生まれ、妻は日本・東京生まれ。
そんなペンギン夫婦が、いま暮すのは沖縄・石垣島。
偶然訪ねた島で出会った人、モノ、風景に育まれふたりはあの「石垣島ラー油」を生み出し、
毎日多くのお客様を満腹&笑顔にする「辺銀食堂」を営んでいる。

・神奈川県 葉山町 港の灯り、ANCHORS CAFE
築100年・葉山の古民家をリノベーションした 一棟貸しの宿「港の灯り」
併設のコーヒースタンド「ANCHORS CAFE(アンカーズカフェ)」。
ブランドコンセプトは「ただいまと言える場所」。
安心して過ごせる宿を目指し、話題の民泊ではなく、正式に「旅館業法」を取得。
クラウドファンディングで資金調達をするなど多くの方の支援や協力によって、
築100年の漁師の家が蘇った。

●ターンズツーリズム
・北海道上川町:新しい働き方を見つける
・静岡県南伊豆町:田舎の日常を旅する
・京都府伊根町:伝統を味わい、つなぐことを感じる
・長野県須坂市:露地奥にものづくりを見つける
・高知県土佐市:海に生かされる

【地域ルポ】群馬県 富岡市
【特集】カフェと本がなくちゃ息もできない人へ「ローカルカフェと、本屋案内。」

縁もゆかりもないまちへ移住したとき、ふと心の拠りどころになるのが「カフェ」。
見知らぬまちに、自分の気持ちにぴったり合う「カフェ」があったら、とても心強いはず。
そんなローカルカフェを紹介します。そして、カフェのお供は「本」がいい。
地方の本屋さんはただ本を売るお店ではなく、まちに知識を蓄え、まちの文脈を継ぎ、
地方のまちのカルチャーを刷新していく。
そんな“カフェ”と“本”をフックに、移住したいまちを再定義します。

☆ローカルカフェが教えてくれること
カフェ、託児所、イベント開催、地域おこし協力隊の募集等にも関わっているなど、
双方向にまちに開かれた場所。そして、メニューのクオリティも高い! そんなカフェを紹介。

〇岡山県瀬戸内市「山の上のロースタリ」〇岩手県盛岡市「Café Living Uchida」
○各地30年続くローカルな喫茶店&カフェ
 ・兵庫県神戸市「MOKUBA’S TAVERN」・静岡県熱海市「ボンネット」
 ・愛媛県松山市「カフェBC」・宮城県仙台市「カフェ・プロコプ」
○カフェと文学のしあわせな関係
 ・北海道札幌市「俊カフェ」・東京都国分寺市「胡桃堂喫茶店」

☆本屋案内

○ 本のある人生のススメ
 ・北海道砂川市「いわた書店」・宮崎県都城市立図書館「Mallmall」
 ・香川県高松市「本屋ルヌガンガ」・北海道岩見沢市「森の出版社 ミチクル」

☆地域ルポ &首長インタビュー 「秋田県大館市」
おすすめの購読プラン

TURNS(ターンズ)の内容

  • 出版社:第一プログレス
  • 発行間隔:季刊
  • 発売日:[紙版]4,6,9,12月の20日  [デジタル版]プリントの発売日から約10日後
人、暮らし、地域をつなぐ
TURNS(ターンズ)は、日本の“地域”をテーマに、ローカルで暮らす魅力(自然・人・ライフスタイル・文化・食・産業・アートなど)、そこで生活する人々の姿やその仕事、地域活性化に取り組む団体や活動、そこで生きるための知恵(受け入れ制度、支援策、就職、住まい、起業ノウハウなど)まで、さまざまな情報を提供し、人と暮らしそして地域をつなぎます。

TURNS(ターンズ)の無料サンプル

1 (2012年06月02日発売)
1 (2012年06月02日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

TURNS(ターンズ)の目次配信サービス

TURNS(ターンズ)最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

TURNS(ターンズ)の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.