Yano E plus(ヤノイープラス) 発売日・バックナンバー

全171件中 31 〜 45 件を表示
《次世代市場トレンド》
『次世代量子技術シリーズ(8)~量子AI~』
量子コンピューターとAIをうまく組み合わせ「量子AI」として
活用することで、新たな地平がみえてくる

『スマートセンシングシリーズ(11)スマート農業用センサーの動向~屋外農場編②~』
土壌水分センサーなどの圃場環境センサーのIoT化が進み、
生育センサーや収量センサーなどの農機搭載センサーも伸長する
        
『日本の商用車コネクテッド(3)』
物流の課題解決の提言は様々だが、全体最適にはほど遠い?

《注目市場フォーカス》
『マテリアルDXシリーズ(3) ~データサイエンス~』
機械学習、物性理論、シミュレーション、データベースなどを活用した
データサイエンスと材料科学が融合したマテリアルDXが加速

《タイムリーコンパクトレポート》
『ワイドバンドギャップ半導体単結晶市場』
各材料の研究開発が加速、搭載アプリケーション続々
『まだSi?』と言われる日がそこに
《次世代市場トレンド》
『次世代量子技術シリーズ(7)~量子材料~』
新機能性、高品質、精密結晶構造、先端物性など、物質の量子的
性質に着目した新しい材料を供給、電子産業の発展に欠かせない

『スマートセンシングシリーズ(10)スマート農業用センサーの動向~屋外農場編①~』
欧米ではスマート農業の普及が始まり、今後は多数の小規模農場が
精密農業を導入して農業用センサーの需要がさらに拡大する        

『日本の商用車コネクテッド(2)』
運行管理機器はトラック物流の深刻な課題を解決する手段になるか

《注目市場フォーカス》
『マテリアルDXシリーズ(2) ~プロセス・インフォマティクス~』
材料合成プロセスは手法が様々で、プロセス制御パラメータも多いが、
MI技術を駆使することでデータ科学を適用するPI環境が整う

《タイムリーコンパクトレポート》
『ヒートパイプ市場』
冷戦期の今こそ勝機
既存用途深耕の先に見える新たな勃興への萌芽
《次世代市場トレンド》
『次世代量子技術シリーズ(6)~量子物性~』
個体電子論の中心課題、電子相関と深くかかわっている強相関電子
系を含め量子物性を理解するには、固体中電子挙動の理解が必要

『スマートセンシングシリーズ(9)ロボット用センサー市場の動向~エンドエフェクター編-2~』
今後はロボットビジョンが一段と高性能化しつつ、力覚センサーが
本格普及期を迎え、ハンドリングロボットの知能化が進む      

『日本の商用車コネクテッド(1)』
商用車の運行管理は通信とクラウドで進化し、
多くの事業者に受け入れられてきた     

《注目市場フォーカス》
『マテリアルDXシリーズ(1) ~俯瞰的総論~』
アカデミックな世界で始まったデータ科学を活用した材料開発MI、
今や産業界を巻き込んだデータ駆動型マテリアルDXが始動

《タイムリーコンパクトレポート》
『ポリエチレン市場の徹底分析』
触媒、重合プロセス、ポリマー設計に立脚した高機能PE開発により
トップエンドの領域拡張を目指せ!
《次世代市場トレンド》
『次世代量子技術シリーズ(5)~量子生命科学~ 』
生体分子を量子レベルの集合体としてとらえ、量子力学を基盤に生
命全般の根本原理を明らかにする事を目指す量子生命科学の登場

『スマートセンシングシリーズ(8)
ロボット用センサー市場の動向~エンドエフェクター編-1~』
今後は協働ロボットと連動して各種エンドエフェクター(手先効果器)
市場が伸長し、その搭載センサーの需要も増大する      

『ニューモビリティの市場動向』
姿が見えてきた、車と自転車の隙間を埋めるニューモビリティ      

《注目市場フォーカス》
『抗菌・抗ウイルス材料の動向』
パンデミックが人々と社会を揺さぶる。生活環境にある物にウイルス
を付着させない・不活化する等の技術は感染防止対策として重要

《タイムリーコンパクトレポート》
『ポリプロピレン市場の徹底分析』
バイオマス化とリサイクル対応が最重要課題に
自動車、食品など、来たるべき要請への準備が待ったなし!

《次世代市場トレンド》
『次世代量子技術シリーズ(4)~量子暗号通信~』
量子コンピューター時代においても、情報を安全に送受信可能になるよう、
量子暗号通信のネットワーク技術を確立することが急務

『スマートセンシングシリーズ(7) ロボット用センサー市場の動向~市場編~』
今後は一般的な産業ロボットよりセンサー搭載数が圧倒的に多い
協働ロボットがロボット用センサー市場を牽引する       

『日本の環境対策車の動向と今後の展望(2)』
国内の環境対策車は普通乗用車のHEV/PHEVが主体となる
                                                                           

《注目市場フォーカス》
『垂直共振器面発光レーザー(VCSEL)の動向』
高い技術を認められていたが、多くの人が予想しなかった
スマートフォンの顔認証システムに採用され一気にブレイク 

《タイムリーコンパクトレポート》
『車載用CFRPの世界需要予測』
CASEから軽量化へのゲームチェンジを見据え
CFRPの要素技術確立が急がれる
《次世代市場トレンド》
『次世代量子技術シリーズ(3)
~量子センシング~ 』
量子特性を制御・操作・観測する量子要素技術と、
周囲環境から受けた影響を感知する技術が対象、早期実現が期待

『スマートセンシングシリーズ(6)
プリンテッドセンサー関連市場⑤グラフェンセンサー編(2)』
今後は伸縮性配線材や有機センサーに使う一部の導電性高分子の
需用が増大するが、グラフェンセンサーも様々な種類が登場

『日本の環境対策車の動向と今後の展望(1) 』
2030年にかけて日本の自動車市場でも
MaaSが構造変化のトリガーとなる
                                                         
『ナロー/ゼロギャップ物質の技術動向』
高感度磁気センサーなどとして用いられるゼロギャップ物質の
グラフェンは並外れた特性ゆえ多くの研究者を魅了 

《タイムリーコンパクトレポート》
『リチウムイオン電池主要4部材世界市場』 
電動車大衆化へ、転換期の序章
見据えるべき「サスティナブル」という新たな競争軸
《次世代市場トレンド》
『次世代量子技術シリーズ(2)
~量子シミュレーション~ 』
冷却原子、固体電子系と光の結合系、イオントラップなどを対象、
量子スピンモデル問題について検証するシミュレーションが進展

『スマートセンシングシリーズ(5)
プリンテッドセンサー関連市場④グラフェンセンサー編』
グラフェンセンサーの開発段階が進み、海外の取り組みが活発

『環境対策車市場の動向と今後の展望(補)』
世界の自動車生産に占める環境対応車は11%(2021)から
大幅に増加するもののその内訳は混沌としている
                                                         
《注目市場フォーカス》
『非侵襲生体センシングの動向』
非侵襲的生体情報計測によるヘルスケア実現に向け、涙液や唾液、
生体ガスなどに対するリアルタイム計測システムが求められている                         

《タイムリーコンパクトレポート》
『車載用リチウムイオン電池市場』
地球環境が問いかける
「サスティナブル」なxEV、LiBビジネスの在り方
《次世代市場トレンド》
『次世代量子技術シリーズ(1)~量子コンピューティング~ 』
量子超越の証明で改めて量子コンピューターに対する期待が高まる。
クラウドサービスやハイブリッド方式を駆使した応用展開が進展

『スマートセンシングシリーズ(4)
プリンテッドセンサー関連市場③ウェアラブルセンサー編』
FHE型のウェアラブルセンサーパッチが2023年頃から急増する

『環境対策車市場の動向と今後の展望(2)』
BEVへの傾注が顕著、背水の陣で臨む自動車メーカー2030年は?
                                                         
『次世代半導体3D集積技術の動向』
nMOSとpMOSを垂直に積層するCFETは最先端3D集積化技術として注目。
一方、シリコンダイの集積技術も急ピッチで進展している                         

《注目市場フォーカス》
『基幹システムのクラウド化の進展』
基幹システムのSaaSの利用意向が高まる
2021年以降生産管理・販売管理を含めたクラウド化が加速
《注目市場フォーカス》
『次世代機能性薄膜の動向(7)~環境・エネルギー機能薄膜~』
エネルギーフローにおいてデバイスの成否を握る二次電池、
燃料電池、太陽電池、熱電変換素子等に関わる材料開発が注目されている

『スマートセンシングシリーズ(3)
プリンテッドセンサー関連市場②プレイヤー編』
当面はFHE型ウエアラブル端末やスマートパッケージで増加する

《次世代市場トレンド》
『環境対策車市場の動向と今後の展望(1)』
バッテリーEV開発と販売が拡大しつつも各社各国の様々な事情あり
                                                         
『テラヘルツ波に関する技術動向』
計測・センシング、イメージング、分光分析、無線通信など、
多方面への応用が期待、その実用化に向けた技術開発が進んでいる                          

《タイムリーレポート》
『「オートモーティブワールド2021」レポート』
増えてきた周辺環境に利をもたらす発想のビジネスモデル
《注目市場フォーカス》
次世代機能性薄膜の動向(6)~バイオ機能薄膜~ 

スマートセンシングシリーズ(2)プリンテッドセンサー関連市場①バイオセンサー編

《次世代市場トレンド》
ビークルOSの実態と将来展望(3) 
                           
超臨界流体技術の動向
                          
《タイムリー企業動向レポート》
エスペック株式会社


《注目市場フォーカス》
次世代機能性薄膜の動向(5)~有機機能薄膜~
柔らかくフレキシブルな特長を活かして、有機EL/FET/熱電素子/メモリーなどの幅広い用途における技術が進展している

スマートセンシングシリーズ(1)NIRFイメージング関連市場 
注目度の高い先進画像技術のひとつ、新たな「生体透明化」技法として今後医療分野での応用が大きく拡がる見通し       

EUVの最新動向
遂に最大の難関であったEUVLが量産化工程へ採用され、次のターゲットである2nmに向けた次世代EUVLの開発も進んでいる

《次世代市場トレンド》
ビークルOSの実態と将来展望(2)
トヨタのArene、CASEとの密接な関係
                            
《タイムリーコンパクトレポート》
協働ロボット市場の現状と将来展望
アジア系専業企業、日本市場へじわり 世界市場において日系企業は製品の更なる差別化が必要

《トップ年頭所感》
2021年、“短縮された未来”を追い越し、再び輝きを
3

《注目市場フォーカス》
PoEの最新動向
無線APや監視カメラにデータ接続と電力供給が可能に
スマートファクトリー/オフィスが当たり前の社会では不可欠な技術へ

新・産業用センサーシリーズ(8)温度センサー市場(プレーヤー編)
新型コロナで巨大な特需が発生 
コロナ鎮静後は非接触型の認知度も上昇し、新たな成長軌道へ移行する

次世代機能性薄膜の動向(4)~セラミックス機能薄膜~
結晶粒子を配向制御した薄膜セラミックスの製造技術や、2次元配向膜の性質を使用した低次元材料デバイス構築により、新奇機能発現の試みがなされている

《次世代市場トレンド》
ビークルOSの実態と将来展望(1)
スマートカーに必須の技術、ビークルOSの開発が動き出している                  

《注目市場フォーカス》
ロボット用触覚センサーの動向ソフトロボティクスにとって不可欠な開発が様々な角度から進められており、実用化に向けた取組が加速している

次世代機能性薄膜の動向(3)~物理・化学機能薄膜~
物質の界面は、特異な性質を持っており、その物理・化学的性質を活かした様々な機能性薄膜材料が生まれている


新・産業用センサーシリーズ(7)温度センサー市場(市場動向編) 
産機の高度化やビルの省エネ管理の進展、スマートハウスの急増で需要が一段と拡大、特に非接触型の伸長が進む     

《次世代市場トレンド》
先進的なOTAの動向と市場推移(2)
時間とともに変化するOTA-Advancedの機能とサービス、市場性の見極めが重要になる            

《タイムリーコンパクトレポート》
2020年版小型モータ・産業用モータ市場の現状と将来展望
従来アプリケーションはパイを奪う市場へ
今後は周辺部品等を含めたユニット製品としての提案が好手
《注目市場フォーカス》
次世代機能性薄膜の動向(2)~光機能薄膜~
次世代光機能薄膜として、従来より格段に性能の優れた有機薄膜太陽電池や光触媒薄膜などが脚光を浴びている
 
新・産業用センサーシリーズ(6)磁気センサー市場の動向
車載用や産機用の高精度化要請に対応して様々な新型製品が登場するホットな市場で、2023年頃から新たなステージへ移行する

ポリマー圧電材料の動向
薄膜大面積化が容易という特長を活かし、ウェアラブルエレクトロニクスをはじめとする種々の用途展開が想定される
                        
《次世代市場トレンド》
先進的なOTAの動向と市場推移(1)
OTAは次の時代にクルマのスマート化が進む道筋が見えてきた

《特別レポート》
スマートシティ・プロジェクト
矢野経済研究所のスマートシティへの取り組み
《注目市場フォーカス》
次世代機能性薄膜の動向(1)~電気・電子機能薄膜~
従来にない異種材料を組み合わせた薄膜や、新たなナノ構造組織を有する薄膜などの創製によって、新奇な機能発現が期待される

新・産業用センサーシリーズ(5)環境光・調光・UV センサ市場
省エネニーズと健康意識が一段と高まる中で、LCD制御用環境光センサーや照明制御用調光センサー、UVセンサーの伸長が続く

《次世代市場トレンド》
マイクロ・ナノロボットの動向
映画「ミクロの決死圏」から半世紀が経過して、体内に入るマイクロ・ナノロボットが、いよいよ現実味を帯びてきている

コネクテッド/自動運転と自動車保険の動向(2)
自動運転の進展が自動車保険市場を揺さぶるが変化は緩慢に起こる可能性が高い

《タイムリーコンパクトレポート》
定置用蓄電池(ESS)市場の現状と将来展望
~再生可能エネルギーの導入拡大に伴う電力系統用ESS の需要増加が更に 加速化する見通し~
おすすめの購読プラン

Yano E plus(ヤノイープラス)の内容

ビジネスのネタはここにある。業界関係者必読のエレクトロニクス専門マーケットレポート!
エレクトロニクスを中心に、産業の川上から川下まで、すなわち素材・部材から部品・モジュール、機械・製造装置、アプリケーションに至るまで、成長製品、注目製品の最新市場動向、ならびに注目企業や参入企業の事業動向を多角的かつタイムリーにレポートいたします。

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

Yano E plus(ヤノイープラス)の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.