Yano E plus(ヤノイープラス) 発売日・バックナンバー

全171件中 61 〜 75 件を表示
《次世代電池シリーズ》
『次世代電池シリーズ(4)レドックスフロー電池の動向』
世界的な再エネ発電の急増が大きな追い風になり、潜在需要が拡大
優れた開発成果が増え事業化が始まり、新たなステージへ突入

《次世代市場トレンド》
『AIチップ動向』
IoT時代におけるエッジコンピューティング実現に必須
2020年以降はワンギアアップの急拡大へ
                            
『スマートヘルスケアにおけるセンシングウェアの市場動向(1)』
スマート化が進む医療分野で注目を浴びるIoTデバイス
                          
《注目市場フォーカス》
『パワーデバイス用樹脂の動向』
最先端の高機能パワーエレクトロニクス実現へのカギ
高耐熱性、または高熱伝導性が必須要件                          

《タイムリーレポート》
『「オートモーティブワールド2019」レポート』
自動車を作る会社からモビリティカンパニーへの変貌
MaaSシフトする自動車産業
《次世代電池シリーズ》
『次世代電池シリーズ(3)ナトリウム二次電池の動向』
レメアメタルを使う車載用LIBの需要が急激に拡大する中で、原料
資源の豊富なナトリウム二次電池への注目が世界的に高まっている

《次世代市場トレンド》
『最新量子技術シリーズ(8)量子ナノ構造』
天然のナノ構造体であるグラフェンやカーボンナノチューブなどを
活用する方法も注目されている!
                            
『IoT・5G・自動運転と「超小型モビリティ」の市場動向(2)』 
間近に迫った5G・IoT・自動運転が超小型モビリティ市場を活性化
                          
《注目市場フォーカス》
『音声合成技術動向』
低コストかつ肉声並みの音声合成が実現しており、
HMIの有力手段に押し上げられてきている!                         
 
《新製品発表会レポート》
『完全誘導型AIマニュアル「GRACE VISION®」』 
次世代マニュアルにより誰もが煩雑な機器操作を可能に

《トップ年頭所感》
2019年 対立と調整、未来の再分配に向けて   
株式会社矢野経済研究所 代表取締役社長 水越 孝

《次世代市場トレンド》
『次世代電池シリーズ(2)高容量全固体LIBの動向』
硫化物系全固体LIBを中心に研究開発が大きく進展し、
実用化製品のプロトタイプも登場。車載用の実用化も早まる見通し

《次世代市場トレンド》
『最新量子技術シリーズ(7)量子フォトニクス』
パラダイムシフトを実現する可能性がある
革新的な技術の一つとして注目が集まる
                            
『汎用人工知能(AGI)の動向』
核兵器並みの威力
産業革命以来、人類にとって最大のインパクトに!

『IoT・5G・自動運転と「超小型モビリティ」の市場動向(1)』
数多くの課題解決をIoT・5G・自動運転が
アプローチする現実味が増してきた
                          
《注目市場フォーカス》
『半導体・ディスプレイ製造CVD装置用クリーニングガスNF3市場』
半導体・ディスプレイ市場動向に加え、半導体工程の微細化や
ディスプレイ市場の有機ELシフトが今後の需要増要因

《タイムリーコンパクトレポート》
『国内AGV市場』
非ガイド走行方式の新規需要が如何に開拓出来るか、
将来的な市場成長に向けたカギ
《次世代市場トレンド》
『最新量子技術シリーズ(6)量子スピントロニクス』
電子・情報通信産業のイノベーションを創成する最新の学術分野
量子コンピューターの量子ビット形成も提案!
                            
《注目市場フォーカス》
『Home IoT市場の動向(2) 』
2025年にはエコシステムがスマートホーム市場を席巻する
                          
『国内半導体メーカーのIoTデバイス向けIC市場』
バブル期以降、初めて経験する希少な拡大期に

《タイムリーレポート》
『名古屋オートモーティブワールド2018レポート』
初開催の名古屋オートモーティブワールド2018は
自動運転、電動化、コネクテッド、軽量化を中心に577社が出展

《タイムリーコンパクトレポート》
『協働ロボット市場』
市場本格期ついに到来!
ブルーオーシャンの新領域に対応した新しい機器や知見の集結を
《次世代市場トレンド》
『次世代電池シリーズ(1)小型全固体LIB・薄形電池の動向』
以前の薄膜型電池に代わり新タイプの小型電池が続々と登場
カードやIoT機器、BLEビーコンなどへの搭載が進む見通し

『最新量子技術シリーズ(5)量子通信・暗号』
無力化の危機に直面する現在の暗号システムに必須な技術
量子暗号通信が確立すれば通信の安全性は飛躍的に高まることに
                            
《注目市場フォーカス》
『MEMSスピーカー動向』
音質が優れ、拡張性が高く、消費電力と熱損失を抑えられるため、
ウェアラブル機器や車載用途などに最適な音響デバイスとして注目!

『Home IoT市場の動向(1)』
HEMS、ZEHからスマートハウスへ、
Home IoTがもたらす住宅のデータネットワーク

《ニューコンセプトレポート》
『カーボンニュートラル事業テーマ20』
~脱炭素視点で新事業を考える~

《タイムリーコンパクトレポート》
『非加熱殺菌装置市場』
HACCP対応や感染症対策を背景に装置導入の動きが進む
市場規模は2020年頃に500億円を超える見込み
《産業用センサーシリーズ》
『IoTプラットフォーム市場』
汎用性の高い新製品が続々と登場し、市場は次のステージへ

《次世代市場トレンド》
『最新量子技術シリーズ(4)量子シミュレーション』
量子多体系シミュレーションは、古典コンピューターでは計算でき
ないような複雑な現象を解明する有用な手段として活用が期待! 
                            
『空飛ぶクルマの動向』
世界中のスタートアップ、航空機・自動車メーカーなどが
実用化に向けて突き進んでおり、2020年代の実用化が視野に!

《注目市場フォーカス》
『MaaSの最新市場動向(4)』
サービスの「付加価値提供での差別化」と「収益源の分散化」が必要か?

《タイムリーコンパクトレポート》
『高機能・高付加価値型「次世代植物工場」の市場展望』
価格優先の考え方から脱却し、技術革新で植物に新価値を付与
バイオ医薬品向けでは市場本格化へのカウントダウンが始まる
《産業用センサーシリーズ》
『産業用センサーの動向 外界用⑤:IoTセンサー関連市場』
高機能化と革新が進められ、IoT需要の拡大が加速

《次世代市場トレンド》
『最新量子技術シリーズ(3)量子イメージング』
量子ビーム情報を用いたイメージングプラットフォームの構築が、
量子イメージングのアプリケーションを広げる一方、
光子イメージングは量子光学の新分野を形成しつつある

《注目市場フォーカス》
『グラフィック・ディスプレイ・コントローラー(GDC)市場』
自動車のみならず、医療、住宅、工業分野において、複数ディス
プレイの高度なコントロールを行なうために重要性が増している

『MaaSの最新市場動向(3) 』
MaaSを推進するベンチャー、収益が好調のタイムズ24、
地域活性を模索するシェア自転車などトライアルが続く

《タイムリーコンパクトレポート》
『ワイヤレス給電市場』
ワイヤレス化による利便性、耐久性、安全性の向上
工場の無人化など各業界に変革をもたらす
《産業用センサーシリーズ》
『産業用センサーの動向 外界用④:画像センサー関連市場』
産業用カメラの市場状況が大きく変動する中で、画像検査の
総需が拡大して外観検査の自動化が進行し、今後も導入が進む

《次世代市場トレンド》
『最新量子技術シリーズ(2)量子計測・センシング』
量子力学的な効果を利用することで、従来技術を凌駕する高感度な
計測・センシング技術が得られ、幅広い用途への応用展開が想定!

《注目市場フォーカス》
『3Dプロジェクションマッピング市場』
これまではコンテンツ鑑賞型が多かったが、
今後は幅広い分野でのダイナミックな展開へ!

『MaaSの最新市場動向(2)』
各社各様の取り組み状況で事業化への模索が続く
キーとなるのはサービス利用者の取り込み

『MEMSマイクロフォンの市場動向』
スマートフォンで生き残った各メーカーは、
次期IoTデバイスとしての戦略を着々と進める
《産業用センサーシリーズ》
『産業用センサーの動向 外界用③:圧力・力覚・触覚センサー市場』
圧力センサーは製造業の高度化で需要が拡大、
力覚・触覚センサーは協働型ロボットと連動して急成長へ向かう

《次世代市場トレンド》
『最新量子技術シリーズ(1)量子コンピューティング』
複数の方式が出揃い、クラウドサービスも幾つか始まったことで、
いよいよ実用化をにらんだ準備段階に突入!

『高機能誘電体材料市場』
LSIの配線微細化に伴い層間絶縁膜は低誘電率化
一方、ゲート膜には高誘電率材料が必要で、新材料の模索が続く

《注目市場フォーカス》
『MaaSの最新市場動向(1) 』
MaaSへの参入が活発化、プラットフォームとデータ取得が鍵となる
《産業用センサーシリーズ》
『産業用センサーの動向
外界用②:光学式センサー関連市場(3)』  
自動運転用3D-LiDARセンサーの開発が世界的に加熱する中で、
様々な産業用2D/3D-LiDARの需要も急速に拡大しつつある

《次世代市場トレンド》
『水素発電技術動向』
気候変動対策の切り札として、
政府は発電コストをLNG並みに抑える「水素基本戦略」を掲げた!

『ダイヤモンド単結晶市場 』
ポテンシャルは無限大
2インチ化の胎動みられる究極の材料は机上の空論で終わらない

『海洋温度差・濃度差発電事業の現状と将来展望』                  
ベースロード電源を見据えた日本の研究は世界トップクラス
発展が進み実用化に大きな期待

《注目市場フォーカス》
『車載音声認識市場の動向(2)』
2018年から車載AIアシスタントが躍進、HMIの柱となる可能性
《産業用センサーシリーズ》
『産業用センサーの動向 外界用②:光学式センサー関連市場(2)』
様々なタイプの光学式三次元測定機需要が急拡大、
今後は製造業の全数自動検査や建設業界での導入も進む

《次世代市場トレンド》
『人工光合成技術動向』
「人類史上もっともエキサイティングな発明」
2050年代には人類の主要なエネルギー供給源の一つになると期待

《注目市場フォーカス》
『MCU(マイコン)市場』
IoTの急拡大が起爆剤となり高パフォーマンス・低コスト化が促進、
市場拡大に拍車をかける!

『車載音声認識市場の動向(1)』
加速する車載HMIの中心的なサービスの進展状況

『チェンソー市場 』
プロ用に加えて業務用や家庭向けも需要が上向きで、小型・軽量
タイプの生産・販売量は堅調に伸長しており、今後も期待される

『TMS(配送管理システム)市場』
クラウド化とIoT、AIの導入により物流に革新を起こす
《産業用センサーシリーズ》
『産業用センサーの動向 外界用②:光学式センサー関連市場(1)』   
FA用機器の需要が急拡大する中、その中核の光電センサーや
レーザーセンサーも新たな展開が始まっている

《次世代市場トレンド》
『人工筋肉の技術動向』
導電性高分子や空気圧ラバーアクチュエーターをはじめ、さまざまな
形態の開発が加速、各種応用分野への適用が試みられている

『次世代組込みシステム「CPS」と市場の動き(3)』
CPSによる車載組込みシステム分野変容の可能性と市場規模推計

《注目市場フォーカス》
『車載ECU市場』
自動車インテリジェンス化の進展は統合された機能を担うハイパフォ
ーマンスコンピューターを中心にECUシステム構成の進化を促進!

『超硬工具市場』
自動車部品や半導体製造装置部品の需要増加により
生産・販売量は安定して伸長、今後も期待される

《タイムリーレポート》
『「ネプコンジャパン2018」、「オートモーティブワールド2018」レポート』
最新の電子デバイスや材料、半導体製造技術からパッケージ、ロボット、
カーエレクトロニクス、次世代照明などを中心に2,480社が一同に展示
《産業用センサーシリーズ》
『産業用センサーの動向 外界用①:超音波センサー関連市場(2)』   
国内でも車載用や屋外用の単素子センサーの需要が増大しつつ、
MEMSアレイセンサーが超音波センシングの領域を拡大する

《次世代市場トレンド》
『次世代実装技術WLP/PLPの動向』
次世代実装技術の代表格として今後の発展が期待され、
その動向が注目されている!

『電磁波からのエネルギーハーベスティングの動向』
増大が見込まれるセンサーネットワーク用電源など、
環境中に存在する電磁波から得られる微小電力を利用する試みが注目される!

『次世代組込みシステム「CPS」と市場の動き(2)』                   
近い将来CPSとして取り込まれていく車載組込みシステム、
その他(建設プラットフォーム)

《注目市場フォーカス》
『溶射市場』
表面改質の基礎技術
旺盛な設備投資の影響により市場は大きく伸長
《産業用センサーシリーズ》
『産業用センサーの動向外界用①:超音波センサー関連市場(1)』
非破壊検査用や車載用を中心に今後も需要が拡大しつつ、小型化・
多素子型(フェイズド・アレイ式)の進展で新規需要も見込まれる

《次世代市場トレンド》
『マテリアルズ・インフォマティクス技術動向』
材料開発の精度と効率性が格段に進歩し、
短期間に目的の材料開発に到達できることが期待されている!

『次世代ナノインプリント技術動向』
エポックメイキングな技術的ブレークスルーに
先ず半導体微細化の壁を突き破り、光学やバイオなどへ

『次世代組込みシステム「CPS」と市場の動き(1)』
フィードバック構造を特徴とし、
様々な産業・社会分野のプラットフォームになる

『窒化アルミニウム(AlN)単結晶市場』
世界の殺菌市場へ切り込む新しい波長
大口径化と製品展開が勝敗を決める

《タイムリーレポート》
『「オートモーティブワールド2018」レポート』
コネクテッドカー、自動運転、車載HMI、車載ソフトなど
自動車産業の未来を担う展示と講演に1,063社が集結
《トップ年頭所感》
『2018年 未来の輪郭をより確かなものに!』
~創立60周年、次の60年に向けて~
株式会社矢野経済研究所 代表取締役社長 水越 孝

《産業用センサーシリーズ》
『産業用センサーの動向内界用⑤:温度センサー関連市場』
接触式の温度センサーが緩やかな成長を続けつつ、今後は
赤外線方式の非接触式温度計測が国内でも本格成長期を迎える

《注目市場フォーカス》
『IoT向け電源デバイスの動向』
最小限の動作電圧で駆動させる必要があり
カスタマイズニーズが増加

《次世代市場トレンド》
『次世代パワー半導体用接合技術の動向』
SiCやGaNなど、次世代パワー半導体の動作に欠かせない
キーテクノロジーに!

『車載エッジ・コンピューティングと市場動向(2)』
レガシーなセントラル・ゲートウェイのインテリジェント化が進み
異業種の参入が活発化

『酸化ガリウム(Ga2O3)単結晶市場』
高いバンドギャップ!突出したバリガ性能指数!
弱点をカバーしても有り余るポテンシャル
おすすめの購読プラン

Yano E plus(ヤノイープラス)の内容

ビジネスのネタはここにある。業界関係者必読のエレクトロニクス専門マーケットレポート!
エレクトロニクスを中心に、産業の川上から川下まで、すなわち素材・部材から部品・モジュール、機械・製造装置、アプリケーションに至るまで、成長製品、注目製品の最新市場動向、ならびに注目企業や参入企業の事業動向を多角的かつタイムリーにレポートいたします。

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

Yano E plus(ヤノイープラス)の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.