Clinical Neuroscience(クリニカルニューロサイエンス) 発売日・バックナンバー

全189件中 181 〜 189 件を表示
2,970円
【メインテーマ】



くも膜下出血―脳動脈瘤治療の最前線

疫学と診断

 くも膜下出血の疫学 山浦 晶他 1318

 くも膜下出血の症候と臨床診断 江口恒良 1321

 くも膜下出血の神経放射線診断 町田 徹 1325

病態生理

 脳動脈瘤の発生,破裂のメカニズム 氏家 弘 1329

 分子遺伝学的アプローチ:脳動脈瘤成因解明への網羅的な解析 糟谷英俊 1334

 くも膜下出血と脳循環代謝 中川原譲二 1338

 脳血管攣縮の発生機序 平島 豊他 1343

脳動脈瘤の外科的治療法

 脳動脈瘤手術の歴史 齋藤 勇 1348

 手術および手術支援機器の開発と貢献 佐野公俊 1352

 一般的な脳動脈瘤手術,術中管理,手術成績:テント上 林 健太郎他 1355

 一般的な脳動脈瘤手術,術中管理,手術成績:テント下 池田俊貴他 1358

 特殊な脳動脈瘤手術,術中管理,手術成績

  血行再建を要するテント上脳動脈瘤 石川達哉 1361

  血行再建を要するテント下脳動脈瘤 谷川緑野 1364

  血栓性脳動脈瘤 杉田正夫他 1368

  解離性脳動脈瘤の手術 水谷 徹 1371

  小児の脳動脈瘤 下地一彰他 1375

  細菌性脳動脈瘤 上條貢司他 1378

  外傷性脳動脈瘤 広畑 優他 1380

 周術期の特殊な病態と治療

  手術前管理法 伊澤仁之他 1382

  手術後管理法 白尾敏之他 1384

脳動脈瘤の脳血管内外科的治療法

   脳血管内手術の歴史 阪井田博司他 1387

   最新の治療方法 根本 繁 1391

   周術期管理 入江是明他 1395



   【連 載】



文化神経生理学

社会的グルーミング(2)母性行動との関係 有田秀穂 1304

臨床に必要な神経薬理・化学

ユビキチンと神経変性 田中啓二 1306

臨床医のための神経病理

Binswanger病 桶田理喜 1308

イラストと画像で学ぶ脳神経外科手術

破裂脳動脈瘤 後大脳動脈瘤 松居 徹 1310

神経診察法の基本とピットフォール

眼球運動(1)眼球運動の生理 宇川義一 1312

At a glance diagnosis

顔面の異常(57) 田中 真他 1316

神経疾患治療ノート

もやもや病 飯星智史他 1399

画像でみる神経疾患

末梢神経の超音波検査 越智一秀他 1402

知って得する最新情報

スタチンによる脳血管攣縮予防の可能性 田中君枝他 1404

素顔のニューロサイエンティスト

Albert L. Rhoton Jr先生 松島俊夫 1406

Q&A―神経科学の素朴な疑問

表在反射は上位運動ニューロン障害でなぜ低下するか? 岩田 誠 1407

ディベート

頸動脈内膜剥離術における内シャントの必要性

 使用する立場から 上山憲司 1408

 使用しない立場から 木村僚太 1409

Neuro Trivia 丸山 敬 1410

2008年(26巻)メインテーマおよび連載一覧  1416    次号予告  1420
2,970円
【メインテーマ】



 自律神経の障害とその検査―update



   【総 論】



    自律神経の研究史と概念 朝比奈正人他 1190

    自律神経系の解剖 仙波恵美子 1193

    自律神経の生理 新島 旭 1197

    自律神経の薬理 三輪聡一 1202

 疾 患

    変性疾患

     多系統萎縮症 田村直俊 1206

     パーキンソン病 高橋一司 1210

    中枢神経障害

     多発性硬化症 河村信利他 1215

     致死性家族性不眠症 小川雅文 1218

     脊髄疾患による自律神経障害 國本雅也 1220

    末梢系

     Guillain-Barr誌ヌ候群 桑原 聡 1224

     急性自律神経性ニューロパチー 西郷和真他 1226

     Pandysautonomia 汎自律神経異常症 北 耕平 1228

     糖尿病性ニューロパチー 杉本一博他 1230

     傍腫瘍性自律神経性ニューロパチー 有村公良 1233

    遺伝性

     遺伝性感覚性自律神経性ニューロパチー 清水 潤 1236

     家族性アミロイドポリニューロパチー 池田修一 1239

    薬物による自律神経障害 大越教夫 1242

    自律神経における薬剤効果

     抗コリン薬,三環系抗うつ薬 山元敏正他 1246

     βブロッカー,α2刺激薬,α1遮断薬,神経節遮断薬 林 理之 1248

    神経調節性失神 水牧功一 1250

 検 査

    生理・薬理学的検査

     循環器調節機能・圧受容器反射 長谷川康博 1253

     心機能,起立検査,head-up tilt試験 出口一志 1256

     血圧・脈拍スペクトル解析 早野順一郎 1259

     皮膚交感神経機能検査 山中義崇他 1262

      ―手掌・足底の発汗機能と皮膚血管運動機能

     発 汗 中里良彦 1265

     排尿機能検査 内山智之他 1268

     性機能・排便機能 榊原隆次他 1272

     瞳孔検査 濱田潤一 1276

    生化学的検査 山元敏正 1278

    画像検査・MIBG心筋シンチグラフィー 坂本昌己他 1280








   【連 載】



 文化神経生理学

 社会的グルーミング(1)メラノコルチンによる癒し行動 有田秀穂 1176

 臨床に必要な神経薬理・化学

 陳皮成分nobiletinの抗アルツハイマー病作用 山國 徹他 1178

 臨床医のための神経病理

 MM2-視床型CJD(視床変性症,孤発性致死性不眠症) 岩崎 靖他 1180

 イラストと画像で学ぶ脳神経外科手術

 破裂脳動脈瘤 椎骨動脈瘤 松居 徹 1182

 神経診察法の基本とピットフォール

 感 覚(5)平衡感覚 宇川義一 1184

 At a glance diagnosis

 顔面の異常(56) 田中 真他 1188

 画像でみる神経疾患

 脳血管外科領域における 高木康志他 1284

     近赤外線インドシアニングリーンビデオ血管撮影

 知って得する最新情報

 健常側拘束によるリハビリテーション 竹内直行他 1286

     Constraint-induced movement therapy

 素顔のニューロサイエンティスト

 Dennis W. Dickson, MD 坪井義夫 1288

 Q&A―神経科学の素朴な疑問

 瞬目が左右同時に起こるのは何故か? 石川 均 1289

 神経疾患治療ノート

 脊髄血管障害 黒川 龍他 1290

 Neuro Trivia 丸山 敬 1293

 バックナンバー  1298    次号予告  1300
2,970円
【メインテーマ】

中枢神経系のトランスポーターをめぐって



【総論】



グルタミン酸トランスポーターの中枢神経系における役割 相田知海他 1072

血液脳関門におけるモノアミン関連トランスポーターの役割 大槻純男 1077   

トランスポーターの遺伝子改変動物と精神神経疾患 曽良一郎他 1081   

アストロサイトにおけるモノアミントランスポーターの役割 稲津正人 1084   

小胞型グルタミン酸トランスポーター(VGLUT)の機能 高森茂雄他 1087   

小脳Purkinje細胞の興奮性シナプス伝達におけるグルタミン酸トランスポーターの役割 小澤静司他 1091   

神経系の免疫病態におけるミクログリアのグルタミン酸トランスポーター 竹内英之 1095

GABAトランスポーターの役割 茂里 康 1099

グリシントランスポーターと疾患・薬物作用 森田克也他 1102 

カテコールアミントランスポーターの薬理 北山滋雄他 1104  

脳関門のABCトランスポーターの薬物療法における役割 内田康雄他 1107   

トランスポーターとアルツハイマー病 西田陽一郎他 1111   

薬物トランスポーターと創薬 辻  彰 1114

診 断   PETによる中枢神経系トランスポーターの画像化と中枢神経疾患における知見 一宮哲哉他 1119

グルタミン酸トランスポーターの関わる神経疾患   虚血とグルタミン酸トランスポーター 石川紘一 1124   

損傷運動ニューロン細胞死とグルタミン酸トランスポーター(EAAC 1) 桐生(瀬尾)寿美子他 1127

てんかんとグルタミン酸トランスポーター 岩佐博人他 1130

蝸牛障害とグルタミン酸トランスポーター 清水義貴他 1134

モノアミントランスポーターの関わる神経疾患   パーキンソン病とドパミントランスポーター 永井裕司他 1136   

薬物依存症とモノアミントランスポーター 中川貴之 1140

統合失調症とモノアミントランスポーター 山田一之 1143

注意欠陥多動性障害(ADHD)とモノアミントランスポーター 曽良一郎他 1146

うつ病とセロトニントランスポーター遺伝子多型 臼井比奈子他 1148



【連載】



文化神経生理学 情動と認知のインターフェース 有田秀穂 1060

臨床に必要な神経薬理・化学 神経シナプス可塑性の分子イメージング 椎名伸之他 1062

臨床医のための神経病理 神経梅毒(2)進行麻痺・脊髄癆 柳下三郎 1064

イラストと画像で学ぶ脳神経外科手術 破裂脳動脈瘤 脳底動脈本幹部動脈瘤(2) 松居 徹 1066

神経診察法の基本とピットフォール 感 覚(4)複合感覚(識別感覚) 宇川義一 1068

At a glance diagnosis 顔面の異常(55) 田中 真他 1070

画像でみる神経疾患 甲状腺眼症 大重英行他 1150

神経疾患治療ノート 脳静脈・静脈洞血栓症 山脇健盛 1152

知って得する最新情報 脳波による文字入力 森 浩一 1154

Q&A―神経科学の素朴な疑問 先天性脳梁欠損症で一見無症状なのは何故か? 松波謙一 1156

素顔のニューロサイエンティスト Prof. Adriano Aguzzi 古川ひさ子 1158

ディベート NMOとMSは違う病気か,同じ病気か?  

違う病気である 糸山泰人 1160  

同じ病気である 吉良潤一 1161

Neuro Trivia 丸山 敬 1164

バックナンバー  1170    

次号予告  1172
2,970円
[メインテーマ]



神経新生と病態

 成体脳におけるニューロン新生 久恒辰博 842

 神経新生の分子生物学と生理機能

    グリア 井村徹也 847

    ニッチ 戸田弘紀 850

    学 習 松本葉子他 853

    嗅球の障害と再生 川田浩一他 858

 疾患と神経新生

    統合失調症 楯林義孝他 860

    うつ病 小澤寛樹他 863

    アルツハイマー病 松原悦朗他 866

    パーキンソン病 望月秀樹 869

    てんかんにおける脳内細胞新生 村島善也他 873

    脳虚血 福永浩司他 877

    胎児脳障害 上田恵子他 880

    グリオーマ起源細胞 近藤 亨 882

    糖尿病 柳田俊彦他 884

 薬物と神経新生

    向精神薬 橋本恵理他 887

    精神刺激薬 鈴木利人他 890

    ホルモンによる成体神経新生の制御 千葉秀一他 893

    タバコ(ニコチン) 新郷明子他 896

    アルコール 館農 勝他 899

 環境と神経新生

    電気けいれん 児玉匡史 902

    磁気刺激 鵜飼 聡他 905

    ストレス 藤井 崇他 908

    食 事 木本克彦他 910

    運動の効果 山村侑平他 912








[連 載]



文化神経生理学

 罪と恥 有田秀穂 828

 臨床に必要な神経薬理・化学

 神経疾患とオートファジー 柴田 護 830

 臨床医のための神経病理

 Guillain-Barr誌ヌ候群 小池春樹他 832

 イラストと画像で学ぶ脳神経外科手術

 破裂脳動脈瘤 高位脳底動脈先端部動脈瘤 松居 徹 834

 神経診察法の基本とピットフォール

 感 覚(2)表在感覚障害 水澤英洋 836

 At a glance diagnosis

 顔面の異常(53) 田中 真他 840

 画像でみる神経疾患

 封入体筋炎 川井 充 915

 神経疾患治療ノート

 出血性脳血管障害―くも膜下出血 山口竜一他 918

 知って得する最新情報

 誤嚥とサブスタンスP 矢満田慎介他 920

 素顔のニューロサイエンティスト

 Gregory J. del Zoppo 岡田 靖 922

 Q&A―神経科学の素朴な疑問

 後脊髄動脈症候群に両側症状が出るのは何故か? 守谷 新他 923

 ディベート

 頸動脈狭窄症をどう扱うか?

  CASの立場から 坂井信幸 924

  CEAの立場から 遠藤俊郎 925

 Neuro Trivia 丸山 敬 926

 書 評  「手術のための脳局所解剖学」 寺本 明 857

 バックナンバー  934    次号予告  936
2,970円
[メインテーマ]





意識障害の診断と治療 - reappraisal



歴史と基礎

   急性期から慢性期にかけての意識障害評価法の変遷 太田富雄 608

   慢性期意識障害スケール 高橋 弘 612

   覚醒の神経機構 小山純正他 615



診 断

   急性病変による意識障害

    昏睡と半昏睡 宮城知也他 618

    昏迷と傾眠 長尾省吾他 622

    意識混濁と譫妄 植村研一 625

   慢性病変による意識障害

    Vegetative state 藤原 悟 628

    特殊な病態

     失外套症候群 鈴木明文 632

     Akinetic mutism 大平貴之 634

     Locked-in syndrome 竹内栄一 636

    高次機能障害-MCIを中心に内科的な鑑別診断を含む 丸木雄一 638

   植物状態に関連した病態と脳循環代謝障害 塩貝敏之 641



特徴的検査所見

   脳波,SEP,ABR 山本隆充他 646

   P300 上田守三他 649

   FDG-PET 奥村 歩他 653

   脳磁図 中里信和 656

   拡散テンソルMR画像を用いた高次脳機能障害の評価 岡 直樹他 659



治 療

   脳深部刺激療法(DBS) 山本隆充他 662

   SCS(spinal cord stimulation) 森田 功 665

   正中神経刺激療法 平田好文他 668

   意識と知能の遺伝子修復を促す脳低温療法 林 成之 670

   音楽運動療法 野田 燎 673

   鍼治療 松本 淳他 676

   リハビリテーション 井村智弘他 678



遷延性意識障害患者への社会的対応

   4つの療護センターと自動車事故対策機構 岡 信男 680

   宮城方式とは 児玉南海雄他 684



[連 載]



文化神経生理学

心を読む(2)犯罪を目撃されると働く脳 有田秀穂 596

臨床に必要な神経薬理・化学

可視光の細胞毒性-哺乳動物の初期胚における検討 堀内俊孝 598

臨床医のための神経病理

PAF(Pure autonomic failure) 長谷川康博 600

イラストと画像で学ぶ脳神経外科手術

破裂脳動脈瘤 脳底動脈上小脳動脈分岐部瘤 松居 徹 602

神経診察法の基本とピットフォール

小脳症候(3)その他の小脳症候 宇川義一 604

At a glance diagnosis

顔面の異常(51) 田中 真 606

画像でみる神経疾患

MRIによる頸動脈プラークイメージ描出 西春泰司 688

神経疾患治療ノート

出血性脳血管障害―海綿状血管腫 松居 徹 690

素顔のニューロサイエンティスト

Stephane Palfi 辛 正廣 692

Q&A-神経科学の素朴な疑問

お風呂に入ると眠くなることの科学的根拠はあるのか? 小林敏孝 693

知って得する最新情報

320列Area Detector CTの脳神経領域への可能性 村山和宏他 694

Neuro Trivia 丸山 敬 697

ディベート

外傷性低髄液圧症候群の頻度は稀である 吉本智信 700

低髄液圧性頭痛の頻度はよくみられる 篠永正道 701

バックナンバー  706    次号予告  708

2,970円
[メインテーマ]



自己免疫性辺縁系脳炎 ― 病態研究の進歩



 総論

   辺縁系脳炎の概念の変遷 湯浅龍彦他 498

   非ヘルペス性急性辺縁系脳炎とは 庄司紘史他 502

   抗神経抗体陽性辺縁系脳炎の病態 犬塚 貴 506

   急性辺縁系脳炎における 高橋幸利他 508

    グルタミン酸受容体自己免疫の病態



 細胞膜抗原に対する抗体陽性辺縁系脳炎

   抗VGKC抗体陽性辺縁系脳炎基礎疾患の種類,病態,治療 大下智彦他 512

   抗NMDAR抗体陽性辺縁系脳炎の病態 飯塚高浩 516

   抗NMDAR抗体陽性辺縁系脳炎の早期治療 関 守信他 523



 細胞内抗原に対する抗体陽性辺縁系脳炎

   抗Hu・Yo・Ri・Ma2抗体陽性辺縁系脳炎 田中惠子 527



 自己免疫疾患に合併する辺縁系脳炎

   橋本病 米田 誠 532

   SLE 遠藤一博 536

   Sj喩ren症候群 井出俊光他 539

   関節リウマチ 楠原智彦 542

   再発性多発軟骨炎 山崎峰雄他 546



 薬物治療に伴う辺縁系脳炎

   Hypersensitivity syndrome 辰元宗人他 549

   免疫抑制療法,インフルエンザワクチン接種後 大森博之他 552



 関連する辺縁系脳炎

   ヘルペスウイルス以外のウイルス感染による辺縁系脳炎

    エンテロウイルスによる辺縁系脳炎 法化図陽一他 556

    HHV6ウイルスによる辺縁系脳炎 森田修平他 560

   明らかな基礎疾患を認めない原因不明の急性辺縁系脳炎

    若年女性に好発する急性非ヘルペス性脳炎 亀井 聡 563

   妊娠に伴う非ヘルペス性辺縁系脳炎 山崎恒夫他 568






--------------------------------------------------------------------------------






[連載]



 文化神経生理学

  心を読む(1)第六感 有田秀穂 484



 臨床に必要な神経薬理・化学

  プレセニリンと脂質シグナル 河内 全 486



 臨床医のための神経病理

  Charcot-Marie-Tooth病(2) 橋本明子他 488



 イラストと画像で学ぶ脳神経外科手術

  破裂脳動脈瘤 内頸動脈瘤(5) 松居 徹 490



 神経診察法の基本とピットフォール

  小脳症候(2)上肢,下肢,体幹の診察方法 宇川義一 492



 At a glance diagnosis

  顔面の異常(50) 田中 真他 496



 画像でみる神経疾患

  硬膜炎Pachymeningitis 大越教夫 574



 知って得する最新情報

  髄膜腫のMRSによる悪性度評価 柴田 靖他 577



 神経疾患治療ノート

  虚血性脳血管障害―無症候性脳梗塞 小林祥泰 580



 素顔のニューロサイエンティスト

  John C. Rothwell 望月仁志 582



 Q&A―神経科学の素朴な疑問

  Jendrassik法で腱反射が出やすくなるのは何故か? 松本英之他 583



 Neuro Trivia 丸山 敬 584



 書 評  「ヘルペス脳炎

        ―診療ガイドラインに基づく診断基準と治療指針」 田代邦雄 572



 バックナンバー  590


 次号予告  592

2,970円
「メインテーマ]

ALS ― 臨床と研究の最新情報



ALSオーバービュー 田代邦雄

  ―その歴史から今日まで



運動ニューロンの基礎

   上位運動ニューロン―錐体路の構造と機能 篠田義一

   下位運動ニューロンの構造と機能 佐々木誠一



孤発性ALS古典型

   孤発性ALSの疫学 熱田直樹他

   臨床症候と経過 佐々木彰一

   ALSの電気診断 幸原伸夫

   画像検査 青木茂樹他

   病 理 中野今治

   ALSの診断基準とその問題点 川並 透他



孤発性ALS特殊型―ALSは広汎なスペクトラムを持つ

   原発性側索硬化症 譚 春鳳他

   ALS-Dとユビキチン陽性封入体を伴う 岡本幸市

    前頭側頭葉変性症(FTLD-U)

   広汎型ALS 吉田眞理

   紀伊・西ニューギニアのALS 葛原茂樹

   グアム島のALSは古典型孤発性ALSではないのか 小?清光他



孤発性ALSの発症機序

   TDP-43(TAR DNA binding protein of 43 kDa)とその意義 新井哲明他

   孤発性ALSと興奮性アミノ酸 日出山拓人他

   孤発性ALSと酸化ストレス 阿部康二

   孤発性ALSと発症関連遺伝子 高橋祐二他



家族性ALSとは

   家族性ALSオーバービュー 金蔵孝介他

   ALS 1(SOD 1遺伝子変異によるALS)の臨床 青木正志

   ALS 1の神経病理と発症機序 加藤信介

   ALS 2遺伝子変異に起因する運動ニューロン疾患 秦野伸二



ALSの治療とケア

   ALS治療の現状と展望 三本 博

   ALSの神経栄養因子治療 青木正志他

   ALSの神経再生医療 割田 仁他

   ALSの遺伝子治療 久保寺隆行他

   嚥下障害・呼吸困難のサポート 吉野 英

   ALS患者の介護・支援システム 荻野美恵子
2,970円
[メインテーマ]

筋ジストロフィー -現在と未来



■基礎医学

  筋ジストロフィー研究の過去・現在・未来  小澤英二郎

  筋ジストロフィー関連分子の構造と機能  岡田麻里 他

  筋ジストロフィーモデル動物  埜中征哉



■分子病態と臨床

  Duchenne型/Becker型筋ジストロフィー  内野 誠

  肢帯型筋ジストロフィー  松村喜一郎

   サルコグリカノパチー  吉田幹晴

   カルパイン3異常症(カルパイノパチー)  尾嶋孝一 他

   ジスフェルリノパチー(Dysferlinopathyおよび三好型遠位型筋ジストロフィー)  青木正志

  顔面肩甲上腕型筋ジストロフィー  林 由起子

  福山型先天性筋ジストロフィー  戸田達史

  Rimmed vacuoleを伴う遠位型ミオパチー  冨滿弘之 他

  Ullrich型先天性筋ジストロフィー(collagenVI欠損型)  樋口逸郎

  眼咽頭型筋ジストロフィー  川井 充

  Emery-Dreifuss型筋ジストロフィー  有村卓朗 他

  筋強直性ジストロフィー  石浦章一

  その他の筋ジストロフィー(インテグリン,デスミン,クリスタリン,プレクチンなど)  萩原宏毅 他



■骨格筋以外の症候

  神経系症候  石原傳幸

  呼吸,循環器系症候  田村拓久



■社会医学

  遺伝子診断  南 成祐

  遺伝カウンセリング  浦野真理 他

  保因者(女性保因者の症状)  足立克仁 他

  筋ジストロフィー患者の親へのソーシャルサポート  三浦正江 他

  QOLの変化  小長谷正明



■治療研究

  薬物治療  荒川玲子 他

  遺伝子導入  岡田尚巳 他

  Duchenne型筋ジストロフィーのエクソンスキッピング誘導治療  松尾雅文

  神経・筋変性疾患における細胞移植治療 ? 骨髄間葉系細胞を用いた自己細胞移植への可能性  北田容章 他



[連 載]

文化神経生理学

  脳の性差(3)認知機能の男女差  有田秀穂

臨床に必要な神経薬理・化学

  神経リアノジン受容体の機能  大芦典子 他

臨床医のための神経病理

   AL型アミロイドーシスに伴うポリニューロパチー  神田 隆

イラストと画像で学ぶ脳神経外科手術

  破裂脳動脈瘤 内頸動脈瘤(2)  松居 徹

神経診察法の基本とピットフォール

  反射(4)表在反射  宇川義一

At a glance diagnosis

  顔面の異常(47)  田中 真 他

画像でみる神経疾患

  二分脊椎の画像診断  宮嶋雅一

知って得する最新情報

  CIS(Clinically isolated syndrome)  遠藤一博

神経疾患治療ノート

  虚血性脳血管障害 心原性脳塞栓症  高嶋修太郎

Q&A 神経科学の素朴な疑問

   唾液中のアミラーゼがストレスマーカーであるというのは本当か?  山口昌樹

素顔のニューロサイエンティスト

  TrojanowskiとLee  樋口真人

Neuro Trivia  丸山 敬

ディベート

  グリセロールかマンニトールがよいか?

   グリセロールの立場から  福内靖男

   マンニトールの立場から  田村 晃
2,970円
[メインテーマ]
てんかん-What's new?

■てんかんの基礎,機序
  チャネルとてんかん生理  杉浦嘉泰他
   ギャップジャンクションとてんかん  丸 栄一 他
   若年性ミオクロニーてんかんの分子遺伝学  鈴木俊光 他

■てんかんの臨床
   てんかんの分類  重藤寛史 他
   大人のてんかん  赤松直樹 他
   小児のてんかん  奥村彰久 他
   ミオクローヌスてんかん  花島律子

■てんかんの検査
   てんかんと脳波  石山陽事
   てんかん賦活法の注意点  末永和栄
   硬膜下電極記録  菊池隆幸 他
   脳磁図  湯本真人
   光トポグラフィーによるてんかん焦点診断  小黒恵司 他
   てんかん脳波の数理的解析  三分一史和
   てんかんの画像診断  安達木綿子
   PET,SPECT  松田博史

■てんかんの治療
   てんかんの薬物療法  赤松直樹 他
   てんかんの外科治療  川合謙介
   てんかん発作の磁気刺激治療  木下真幸子 他
   てんかん重積の治療  佐々木貴浩 他
   てんかんと運転免許・妊娠  伊藤義彰

[連 載]
文化神経生理学
   脳の性差(2)うつ病はなぜ女性に多いか  有田秀穂
臨床に必要な神経薬理・化学
   グリアによる乳酸を介したニューロン発火活動の制御  檜山武史 他
臨床医のための神経病理
   家族性アミロイドポリニューロパチー  武井洋一 他
イラストと画像で学ぶ脳神経外科手術
   破裂脳動脈瘤 内頸動脈瘤(1)  松居 徹
神経診察法の基本とピットフォール
   反射(3)下肢腱反射  宇川義一
At a glance diagnosis
   顔面の異常(46)  田中 真
知って得する最新情報
   神経幹細胞を用いた脊髄損傷の治療  石井 賢 他
画像でみる神経疾患
   Pick病  土谷邦秋
神経疾患治療ノート
   虚血性脳血管障害-アテローム血栓性脳梗塞  星野晴彦
素顔のニューロサイエンティスト
   Andres M Lozano先生  戸田弘紀
Q&A-神経科学の素朴な疑問
   乳酸は疲労原因物質ではないというのは本当か?  田中雅彰 他

Clinical Neuroscience(クリニカルニューロサイエンス)の内容

神経領域を志す医師必読の月刊誌
●毎号メインテーマを中心に構成し、臨床に必要な知識の基本から最新知見までを総合的にとらえ、啓蒙的に解説。●ワイドな誌面に豊富な図表を適切に配し、視覚的にも理解しやすいページづくり。

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

Clinical Neuroscience(クリニカルニューロサイエンス)の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.