I LOVE MAGAZINES!キャンペーン |500誌以上の雑誌が最大50%OFF!

週刊金曜日の読者レビュー

総合評価: ★★★★☆4.17
全てのレビュー:115件
★★★★★52件
★★★★☆35件
★★★☆☆21件
★★☆☆☆3件
★☆☆☆☆2件
全115件中 31 〜 45 件を表示
批判ばかり、と言う前に
★★★★☆ 2020年09月23日 キーズ その他
野党や新聞、週刊金曜日は批判ばかり、と非難する人がいる。現実はこうだ。政府は、いくら批判されてもほとんど政策転換しない。試しに、政府が批判を受け、改めた政策を5つ言える人が何人いるだろう。批判しなければ、権力はもっと傲慢になる。たった75年前まで、日本は米国、中国、ソ連(ロシア)、英国、フランス、豪州など世界の大国を相手に、戦争をした独裁国家だった。今の北朝鮮でさえそんな無謀はしない。政府を批判するには勇気と知恵がいる。損はしても得はない。NHKや読売新聞のように、政府のPRをした方が楽で利益になる。だから週刊金曜日が必要だ。、
良心
★★★★☆ 2020年09月13日 ロックA 主婦
今日本では、政治家自身がヘイトを口にし、詭弁や虚偽を重ね、利権に走る末期的世情の中にある。このような政治を許す市民社会も格差が広がり、利己的で自己責任を求める息苦しい状況にある。その中で良心と正気を保とうとするきわめて貴重な雑誌だと思う。しっかりと事実を調査検証し、多勢に流されることなくこれからも頑張って欲しい。
今必要な雑誌
★★★★☆ 2020年09月02日 ころQ 無職
世の中には多くの雑誌で溢れている。その多くがエンタメや漫画である。書店は漫画屋と名称を変えても良いくらいだ。一方で政治を扱う雑誌は保守的でセンチメンタルな「右傾化」系が多い。またヘイト本まで堂々と売られている。 そのような中にあってこの週刊金曜日は、文章の水準、徹底した歴史検証という点から高く評価できるのだ。ともかく大まじめなのである。このような姿勢は現代では「メンドウ」とか、「うざい」「暗い」という言葉で一蹴されてしまうだろう。本誌の姿勢が検証と実践に裏打ちされた調査報道に徹していることは明らかであり、政権批判に向かうのは自明である。こうした雑誌がさらに高く評価されることを願っている。
リテラシー
★★★★★ 2020年08月20日 ken 無職
政治・社会問題に関してのリテラシー磨きには最適かつ必須アイテムです。
読者会で話し合う
★★★★☆ 2020年06月25日 Hendevane 学生
マスコミにはない、独自の取材で、企業や政府に干渉されない記事を毎回読むことができます。 各地に読者会があり、記事内容や、社会問題について話し合っています。Covid-19 感染防止のため一時中断している会もありますが多くの会では毎月集まっています。
広告収入に頼らない雑誌
★★★★★ 2020年05月16日 タケル 会社員
週刊金曜日は広告収入に頼らないので桜を見る会とか検察官総長定年問題とか政府に都合の悪いことも取り上げてくれる稀有な雑誌です。
広告収入に頼らない雑誌
★★★★★ 2020年05月16日 takwru 会社員
昨今のモリカケ問題や桜を見る会、検察庁任用問題など政府にとって都合の悪い記事も広告にたよっていないので読むことができます。このような稀有な雑誌はぜひこれからも続いて欲しいです。
フレッシュな情報と重厚な連載
★★★★★ 2020年05月08日 賢くゆるやかに生きたい猫 専門職
毎週購買しています。毎週、全国で起きている情報がまんべんなく届くのがありがたいです。連載の中では、表紙裏の心温まる写真と詩の連載や、いつもよく考えるなあと感心するマンガ連載も楽しみにしています。前半が最近の出来事等の情報ですが、中頃や後半のページには、読み応えのある連載があります。映画、本の紹介も、自分では見つけられないようなものが載っているので参考になります。
よい
★★★★★ 2020年04月28日 オオハシ 主婦
ずっと読んでいます。こちらでは、定期購読をすると割引になるので助かります!
いちばん信用できる雑誌
★★★★★ 2020年04月17日 sam 教職員
創刊以来の読者です。広告に頼らない(企業に気を使わなくていい)雑誌は、私の知る限り「週刊金曜日」だけです。 硬派な記事が多いので、慣れるまで少し時間がかかりますが。現代日本を理解するための資料の一つとして重要だと思います。 NHKや民放、新聞社、ほとんどのマスコミが、政治家や官僚に気を使いすぎの骨抜きな情報ばかりの日本で、より多くの人に読んでもらいたい雑誌です。
時に光る記事群
★★★★☆ 2020年04月12日 Ma 教職員
思い込みが激しく、「事実」より「意見」表明の目立つ記事も多い。それが難点。それでも、時々「光る記事」があるので、手放せない。
正論が聞きたい
★★★★★ 2020年03月31日 つみ 自営業
亡き父が定期購読していたので実家に帰る度に読んでいました。増刊「山本太郎」を購入し、改めて購読を考えました。書店売りはないのでこちらで申し込みます。
集中連載でもっと中身の濃い議論を
★★★★☆ 2020年01月28日 老狼 その他
取り上げるテーマによっては1-2ページの原稿では内容の掘り下げが不十分なことがままある。ページ数を増やすか短期(2-3回)の集中連載で。そうした場合は連載回数を予告すること、また連載予定が不定期(不規則)になることがあるができる限り避けてほしい。
真実を伝える貴重な雑誌
★★★★★ 2020年01月24日 老害猫 自営業
内容が濃いので毎回、全てを読むことはできませんが今となっては貴重な情報源です。
社会の真実を追求できる雑誌
★★★★★ 2019年09月28日 アトム 教職員
新聞やテレビ等の既存のマスコミに騙されてはいけません。必ずしも真実を伝えてはいないのです。一方、ウエブ上では虚偽のニュースが氾濫し、いずれが事実なのか判断がつきません。こうした現状の中で、信頼できる確かな事実を伝えるのが週刊金曜日です。自ら正確な情報を獲ることが可能な数少ない情報誌です。ぜひ、購読をお勧めします。

週刊金曜日の内容

骨のある雑誌です。スポンサーから自立した、自由で信頼できるメディア。
1993年、広告に依存しない自由なメディアを創るため、石牟礼道子・井上ひさし・久野収・筑紫哲也・本多勝一が中心となり、多くの定期購読者を募る形で創刊されました。本当に大切な情報が見えない時代、『週刊金曜日』が、暮らしの“真実”と“羅針盤”を届けます。 ※毎週金曜日発売

週刊金曜日定期購読のプレゼント

「ヒラ社長が行く」総集編 巻1
対象購読プラン:月額払い・6ヶ月・1年
『週刊金曜日』連載中の発行人コラムの抜き刷り版(1~121回収録) 定期購読お申し込みの方にプレゼント!
日本国憲法ポストカード
対象購読プラン:6ヶ月・1年
今、定期購読をお申込みの方に日本国憲法ポストカードをプレゼント!
『週刊金曜日』ロゴ入りクリアファイル
対象購読プラン:6ヶ月・1年
今、定期購読をお申込みの方に『週刊金曜日』ロゴ入りクリアファイルをプレゼント!
  • プレゼントの種類が複数ある商品をご購入の際は、定期購読ページのプルダウンでご希望の種類をお選びの上、「買い物かごに入れる」を押してください。
  • プレゼントは品切れ等の理由により、代替品をお送りする場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • プレゼントは、原則として、お申し込み後の変更は承りかねますので、ご注文の際は、ご注意ください。
  • 読者へのプレゼントに関しましては、雑誌とは別便でお送りする場合があります。
  • また、お届けまで、1ヶ月ほどお時間をいただく場合がございますので、ご了承ください。

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

週刊金曜日の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.