I LOVE MAGAZINES!キャンペーン |500誌以上の雑誌が最大50%OFF!

週刊金曜日の読者レビュー

総合評価: ★★★★☆4.17
全てのレビュー:115件
★★★★★52件
★★★★☆35件
★★★☆☆21件
★★☆☆☆3件
★☆☆☆☆2件
全115件中 76 〜 90 件を表示
真実を知りたい
★★★★★ 2011年07月25日 ketcho 自営業
原発事故以来、NHKを見て政府が言うことを信じてはいけないと強く感じ、You Tubeを見たり、真実を伝えるメディアを探してきた。そして、最終的にたどり着いたのは、学生時代によく読んでいたこの雑誌。原発を強硬に推進してきたのは、国策と東電の資金力。メディアや学者のスポンサーになり、御用メディア、御用学者を育ててきた。広告料に頼らない、本当のことを言うこうした雑誌を読み、支えなければならないと強く思う。
定期購読をして支えたい
★★★★★ 2011年05月04日 rakudat 会社員
自分たちがお金を出して、こうした独立系のメディアの存在を支えることが、今こそ大切と考えます。携帯端末や検索サイトでチェックできるフリーの情報のみだけでは、自分たちの世界を貧しくする一方と思います。定期購読をして支えたい雑誌です。
ALL you need is 金曜日
★★★☆☆ 2010年06月17日 トンケイ 会社員
創刊以来、応援しています。こんな時代にこそ、生き残って欲しいです。一億五千万円の赤字とのこと。色々なメディアを使って、読者が増えて少しでもまともな人間が生きられる日が来ることを願っています。併せて(ディズ・ジャパンも)
刺激的雑誌
★★★★☆ 2010年05月10日 アナリスト 無職
刺激的な雑誌が少なくなってきている昨今,『週刊金曜日』は刺激を与えてくれる雑誌のひとつです。タイムリーな内容は,老化しつつある頭の稼働率を若干高めてくれているようです。また,「市民運動案内板」も役に立っております。
信者に注意
★☆☆☆☆ 2010年02月22日 信者はこりごり アルバイト
貴重な左派向け雑誌で、ライターによっては良い記事もありますが、事実より意見が多いと思います。読者が信者化して気持ち悪いと聞いていましたが、先日からまれて閉口しました。都合の良いことのみ取り上げて週金を擁護、買ってはいけないと同じでした。近寄らない方が無難です。
週間金曜日初めて購読しました。
★★☆☆☆ 2010年02月17日 ジャックダニエル 社長
この雑誌があることさえ知らずにこのサイトから購読しています。時事的な内容で細かい視点まで注目し、話題豊富な雑誌だとの感想です。
真のジャーナリズムの雑誌
★★★☆☆ 2010年02月09日 週刊金曜日のファン 無職
私は、過去2年間、週刊金曜日を購読してきました。一般の新聞や雑誌では伝えない現実を、ライターの方や投稿者の方が主張を闊達に行い、そして掲載されています。週刊金曜日は、商業新聞を読むときに、自分の羅針盤になりました。読書が苦手な方、ジャーナリズムって何なのか?ってお考えの方には、この雑誌は良き羅針盤になるのは間違えなしです。じっくり読みたい雑誌ですね。
筑紫哲也は大切な人
★★★☆☆ 2009年10月19日 久野収と筑紫哲也の置き土産『週刊金曜日』 専門職
JR西日本と輩は人殺しをした上に事実の隠蔽さえ試みる。非道。こんなことは権力の甘い汁を吸い続ける輩には朝飯前なのだ。殺される側の論理、良識は理解されない。輩は無数だ。もし君の大切な人がこの輩に殺されたら…。泣き叫ぶのか。蹂躙されるのか。自分を殺めるのか。輩が笑うだけだ。迫る危機を感じているハズだ。怒りの炎を爆発させよ。週刊金曜日に参加せよ。広告主は君だ。だから巨大企業や国家権力にさえ対抗できるのだ。
一歩先を行く雑誌です
★★★★★ 2009年07月06日 ちょっと違うんちゃうNEO 会社員
私が強く感じているのは、『金曜日』が採り上げた問題は、しばらくすると他のメディアで報道され、社会的関心事となるということ。『金曜日』の視点は、いつも他の一歩先を行っているのです。企業タブーがなく、市民の視点から編まれた雑誌というのとは別に、実はどのような立場の方にとっても、いち早く世の中のことを知るために欠かせない雑誌だと思います。
面白いです
★★★★☆ 2009年07月06日 おもじろう 会社員
独自の視点が興味深い。セブンイレブンの特集など、週刊金曜日でなければ難しいのでは、という記事も多い。佐藤優氏のコメントもいつも興味深い。ただ一定のメッセージを持った記事が多いので、読者にも一定の座標軸が必要な雑誌だと思います。
多面的に考える
★★★★☆ 2009年03月23日 田舎のおじさん 自営業
どの雑誌、新聞も同じ見出し、論調、一方的報道。時間の無駄を感じることが多くて、腹立たしい事の多い今時マスメディアにはへきへきしております。すべてに納得できるわけではありませんが、広告の無いはっきりした論調にはうなづける事が多く、楽しく読ましてもらっております。
知ること
★★★☆☆ 2009年03月01日 ポンた 会社員
なんとなく左傾を嫌う人もいるかと思いますが、読んでから判断しても損はないかと思わせる雑誌です。
まさに批判のオンパレード
★★★★☆ 2009年01月31日 ys 課長
セブンイレブンや松下、トヨタを堂々と批判しているのはこの雑誌だけだと思う。
セブンーイレブンの正体
★★★☆☆ 2009年01月21日 風太郎 公務員
100年に1度の不況と言われている中,流通小売業界の中で勝ち組みに入る企業がある。コンビニ最大手「セブンイレブン」を抱える‘セブン&Iホールディングス‘である。いかにして,法の穴をかいくぐり加盟オーナーを欺くか。日常的に利用するコンビニの知られざる裏の世界と,ドン鈴木敏文の独裁から生まれた歪み,矛盾,限界,こういったメディアでは取り上げられにくい理由。恐怖さえ覚えたが,現実にあることである。
読むべきです
★★★★☆ 2008年11月23日 としくん 公務員
今、読むならこの雑誌です。きちんと伝えてくれます。

週刊金曜日の内容

骨のある雑誌です。スポンサーから自立した、自由で信頼できるメディア。
1993年、広告に依存しない自由なメディアを創るため、石牟礼道子・井上ひさし・久野収・筑紫哲也・本多勝一が中心となり、多くの定期購読者を募る形で創刊されました。本当に大切な情報が見えない時代、『週刊金曜日』が、暮らしの“真実”と“羅針盤”を届けます。 ※毎週金曜日発売

週刊金曜日定期購読のプレゼント

「ヒラ社長が行く」総集編 巻1
対象購読プラン:月額払い・6ヶ月・1年
『週刊金曜日』連載中の発行人コラムの抜き刷り版(1~121回収録) 定期購読お申し込みの方にプレゼント!
日本国憲法ポストカード
対象購読プラン:6ヶ月・1年
今、定期購読をお申込みの方に日本国憲法ポストカードをプレゼント!
『週刊金曜日』ロゴ入りクリアファイル
対象購読プラン:6ヶ月・1年
今、定期購読をお申込みの方に『週刊金曜日』ロゴ入りクリアファイルをプレゼント!
  • プレゼントの種類が複数ある商品をご購入の際は、定期購読ページのプルダウンでご希望の種類をお選びの上、「買い物かごに入れる」を押してください。
  • プレゼントは品切れ等の理由により、代替品をお送りする場合がございます。あらかじめご了承ください。
  • プレゼントは、原則として、お申し込み後の変更は承りかねますので、ご注文の際は、ご注意ください。
  • 読者へのプレゼントに関しましては、雑誌とは別便でお送りする場合があります。
  • また、お届けまで、1ヶ月ほどお時間をいただく場合がございますので、ご了承ください。

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

週刊金曜日の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.