現代農業 発売日・バックナンバー

全174件中 136 〜 150 件を表示
838円
発芽名人になる 2

土寄せ・追肥・掘り取りいらず! ジャガイモの超浅植え栽培
森林鉄道が40年ぶりに走った 橋本紘二

絵のページ

ちょっといい話/漬け物お国めぐり/虫虫ワンダーランド/ドブロク宣言/作業場見せてくださーい!/ラクラク快々 介護操体


発芽は絶対、成功させなきゃ(岐阜・篠原和子さん)

◆トウモロコシの発芽名人になる

溝底播種で1カ月早出し、発芽率もいい 山下正範

育苗いらずの穴底播きでラクラク早出し 大池寛子

じっくり催芽で発芽が揃った 増田政好

とんがり下播きをやってみた 足立洋枝/赤松権一  発芽しやすいタネの向きは? 石黒武彦

◆発芽のポイントは水分

【じぷしい農園3】水稲育苗箱のフタでばっちり揃う 東山広幸

オクラ名人は播種後の水溜めで100%発芽させていた 堤健治

ニンジンの発芽は葉ものとの混播が一番いい 小野寺幸絵

  播種前にドライブハロー ニンジンがよく発芽(栃木・倉井隆史さん)

  自作転圧ローラーで発芽良好 成石範明   ケンブリッジローラーで播種前鎮圧 飛谷淳一

昆布のネバネバで発芽が揃う、芽出しや冷蔵処理がラク 西條大紀

◆タネの性格を見極める

タネに合わせた培土選びと播き方 青木恒男

マメ類の発芽に肥料は害になる 東山広幸

私の簡単芽出し術

ナスやウリは電気ポットへドボン 村上カツ子

ホウレンソウは電気ポットの上で(福井・三上貞子さん) カボチャは残り湯で 西澤毅

嫌光性種子をパワーアップする技 土中緑化(千葉・高安正己さん)

オゾン水とヒートショックなら発芽促進&殺菌効果

絵とき タネと発芽

◆発芽をよくする手作り液肥

シイタケの菌床ブロック液肥 井上文生  尿入り木酢発酵液 酒井貞由

◆夏播き必勝法

タネを40度処理すれば、ゴボウが夏播きできる 林田達也

カキ殻をまいたら、夏播きホウレンソウが3倍とれた

◆タネ播きをラクにする道具

播種穴あけ器 山岸龍生   播種穴鎮圧ローラー 後藤勝治

手作りアクリルプレス 中西伸弥 生種播種器 石井知治 

爪楊枝で播種 林謙次      ムギ播き機(神奈川・小野薫さん)


元肥一発肥料に動きあり

元肥一発肥料もオーダーメイドの時代(静岡・豊田有機(株))127

作ったぞ、専用元肥一発肥料

疎植に合う一発肥料はどれだ!?(新潟・柳茂さん)

飼料イネ用元肥一発肥料を開発

【稲作ノート2】元肥はほどほどに(岩手・佐藤染治さん)

鍬塗りアゼに学んだアゼ塗りを見た(三重・青木恒男さん)


野菜産地ですすむ不耕起栽培

 ナス大産地にじわり浸透中(高知・有澤俊輔さん)

元肥ゼロ ミニトマトの不耕起2本仕立て 眞野好胤

ガチガチ粘土畑の三相分布が改善(北海道・島田孝治さん)

不耕起で土壌炭素が増え、収量が増えた 小松崎将一

品薄高だったイチゴ 苗と定植時期で差が出た(千葉・栃木より)

【カメラ訪問記196】冬出しセルリー40年(秋田・菅原保吉さん)

【セル苗10】葉菜類のセル苗で困る病気と予防策 佐藤文生

〈資材ニュース〉グリシンベタインがストレスに強くする 高木篤史


巨大化した樹をコンパクトに 低樹高への道

● リンゴの主幹形

 イメージはナシの平棚栽培(長野・塚田豊久さん)

 樹高2mのコンパクト開心形(岩手・井上美津男さん)

 低く早く成る 芯残し接ぎ(長野・吉村多香子さん)

● カキの開心自然形

 摘心と環状剥皮で花芽確保 藤田孝

 徒長枝利用で、若々しく落ち着いた樹に

巻きづるの法則で、ブドウの樹勢をコントロール 茂呂初太郎

【中晩柑をつくりこなす2】不知火 長畠耕一

【シャインマスカット2】短梢栽培で大粒を(茨城・深谷一郎さん)

【ナシの学校2】整枝・せん定 水戸部満

【果樹防除のコツ18】カキのフジコナカイガラムシ/

ハウスミカンの灰色カビ病 田代暢哉


【べにふうきの極意(前)】定植後3年の管理で一生が決まる(静岡・村松二六さん)

そばのつなぎに、高級草もちに ごんぼっぱ 東海林研

【日本ミツバチの自然巣枠式飼育(前)】 岩波金太郎


エサ代400万円節約! 自家用破砕機で、地元の飼料米をジャンジャン使う(岐阜・臼井節雄さん)

飼料米の破砕に使える機械

牛舎作業がラクになる 道具の工夫

【酪農の基本2】

自力分娩を見守り、最低限の手助け 三友盛行

【アニマルウェルフェア4】豚 小針大助


運ぶのをラクにする手作り道具

水稲苗運搬車と横送りコンベア 宮澤邦夫

堆肥運搬機 奥山えみ子

堆肥運搬・整地作業機 田中正嗣

斜面草刈り機の積み下ろしがラクな歩み板 狩集満彦


簡単、ヘルシー 野菜寿司

ビートでピンク色の桜寿司 今西昌子

野草の生命力をいただく 春の野草のちらし寿司 西村文子

丸ごとぜいたく ソラマメ寿司 高石コズヱ

タケノコがきれい 田舎寿司 山村峰子

1時間でできる 黒豆ちらし寿司  昔からあった こんな野菜寿司

野菜の味と美しさを活かすサラダ寿司 河原昭子

新規就農は「加工」がねらいめ

土地なし・金なし・基盤なしで新規就農 カギは小さな加工 佐藤仁敬

「120万円で就農、30aの畑で売上1200万円」経営のヒミツ(石川・西田栄喜さん)

薬草の本&DVDが出ます

農地を守りながら地域を潤す地域通貨 沖野弘輝

放射性セシウム吸収の実態と要因 根本圭介

【ほのまき体操3】腰が痛いとき1 腰の緊張をゆるめる 岩月麻里

【83歳不耕起菜園3】「雨あとの黒マルチ」が畑の準備のコツ 三上貞子

【産地レシピ99】レンコンの豚肉巻きスティック 森永才知

【シカ肉をおいしくたべる2】100円ショップの道具でローストディアー 石崎英治

【白衣を脱いだドクター3】若い世代への命の教育 花戸貴司

【新連載 米粉の底力にかける人たち】大震災をバネに夢を実現 米粉麺にピーンッときた(岩手「ひころいちファーム」)

【意見異見68】 福島の農家に心を寄せて生きたい 槌田劭


【農家の法律相談】ハウスが飛んで他人のハウスに乗った

【農家の税金相談】確定申告について教えてください

主張 農山村からの脱原発 山も人も蘇る「コミュニティ・エネルギー」

あっちの話こっちの話/何でも相談室/野良で生れたうた/読者のへや
838円
特集 愛しきマメ品種-本気でマメ直売、絶品マメ加工にこの品種、注目のダイズ新品種、たまらなく地豆が好き!、おいしいマメ・売れるマメ、他
838円
えひめAI列島増殖中

果樹の夢のような仕立て 2013

天空の村 橋本紘二

絵のページ

新年挨拶/漬け物お国めぐり/エネルギー自給は楽しいぞ/ドブロク宣言/日本ミツバチの楽しみ/知恵くらべ根くらべ


上澄みは台所に、オリは畑に、

販売まで始めたって「いいでしょ!!」 福田文子

えひめAIって何?

えひめAI列島増殖マップ

◆暮らしに役立てる

2カ月水換えしていないえひめ風呂に入ってみた(神奈川・長田操さん)

トイレのニオイ・有機肥料のニオイ消しには、

これに勝るものはない(山形・渡沢賢一さん)

試してみました! えひめAI VS10年の油汚れ

化粧水にしてお肌スベスベ、髪の毛も生えた!? 山本礼子

飲んだら、食欲が出てきた、便通がよくなった 志賀吉一

浄化力の研究 アミノ酸を吸収した原生動物がリンを減らす 辻野兼範

家庭でも畑でも畜産でも「LOVEいぶすき」増殖中(鹿児島県指宿市より)

図解  納豆菌・乳酸菌・酵母菌共存のメリットとは?

◆土着菌を元気に

堆肥の切り返しに使い、堆肥マルチに(愛知・広瀬鈞さん)

田んぼやナスのウネ間の流し込み施肥にいい 大林和弘

ソルゴーすき込み時の腐熟促進にいい 溝口保夫

オリジナルえひめAIで植物がグーッと大きくなった(茨城・箭原秋芳さん)

◆病気を抑えた

ナスの葉カビ病・ウドンコ病 超音波加湿器で飛ばして抑えられた 黒岩和人

トマトのススカビ病・ウドンコ病 効果ありだと睨んでます(岐阜・舘良男さん)

イチゴのウドンコ病 原液散布で白い粉が消えた 吉永智紘

バラの灰色カビ病・ウドンコ病 

納豆菌リッチなら、灰カビのクスリは年1~2回ですむ(宮崎・仁田脇良光さん)

100倍が効く!? えひめAI試験からわかったこと 渡辺和彦

◆畜産でブーム

サイレージに添加 えひめAIは蟻酸の代わりになる?(北海道・中村公美子さん)

市販の添加剤より断然安い!青カビ激減 組澤正代

飲み水に混ぜる 子牛の下痢の治りが早くなる 高橋貴

堆肥に振りかける ニオイ激減! こだわり園芸農家がリピーターに(鹿児島・内村幸一郎さん)


【新連載 82歳の稲作ノート 息子にノートで伝えたい】小力・多収のワザ(岩手・佐藤染治さん)

弟子76歳、師匠80歳 

疎植でますます元気になる(新潟・武田誠男さん)

一等米比率55.4%の魚沼からのレポート 積極穂肥が高温障害を防いだ

播き方・植え方でもっと売る

香川で全量一等米 7月7日植えの「七夕米」 砂川哲也

移植より低タンパク! 直播ほしまるを居酒屋チェーンへ 佐藤忠美

小麦・休耕田でもアイガモ放飼 年4回、鴨肉出荷 大倉秀千代

【新連載 ワタシが主役 加工母ちゃんの米づくり】3haの米は加工で売り切る 山下成子


薪暖房で冬を乗り切る

カーネーション産地が燃え始めた(北海道七飯町から)

薪と重油暖房機の合体方式 廣瀬敦士

暖房代90万円カットの巨大薪ストーブ 山本嘉隆

温水パイプで育苗ハウスを暖める 千葉綾雄

木質ペレットボイラーでトマトの暖房代半減 清友健二

外気温プラス5度が1週間続く「埋材木暖房法」 向川原盛吉

【新連載 じぷしい農園の21世紀型野菜づくり】東山広幸

とれるトマトの追肥法がみえた 市原知幸

ビックリ! トウモロコシの無農薬温水栽培(兵庫・波部和美さん)

【セル苗9】トマトのセル苗 第一花房の遅れ対策 佐藤文生

【カメラ訪問記195】3世代の花栽培(群馬・富沢はる江さん一家)


果樹の夢のような仕立て 2013

晩柑の超低樹高仕立て (熊本・鳴川亀重さん)

ナシの波状棚栽培 橋本保

カキの一文字仕立て 田口晃

ブドウの垣根仕立て 福西修

ワイン用ブドウの垣根仕立て 木塚忠勝

ナシ棚を生かす! リンゴで 西原敬一

 カキで 石島一男/ギンナンで 亀井勇

【新連載 中晩柑をつくりこなす】長畠耕一

【新連載 シャインマスカットを極める】今世紀最大のヒット商品(茨城・深谷一郎さん)

【新連載 目指すは産地の主役 ナシの学校】水戸部満

【果樹防除のコツ17】カンキツの果実腐敗他 田代暢哉


青パパイヤを茨城の特産に ?沼正一

発酵茶がおもしろい(後) 益井悦郎


【新連載 牛から学ぶ酪農の基本】三友盛行

ここまでわかった 飼料米のいいところ、使い方

【アニマルウェルフェア3】ブロイラー 小原愛


体がラク、作業精度アップ 畑仕事にGPS 池守明裕

導入農家急増中! GPSが農業を変える 山本雅彦

農家と作ったGPS速度連動施肥コントローラー


売れるもち、ナルホドの技

豆は別に蒸して、色のきれいな豆もち(岡山・梅田由美子さん)

搗きたてを食べる かんころもち 佐藤仁敬

もち伸ばし板で、スピード柏もち 城所志ま子

サクサク食感の干しもち 藤井千惠子

油揚げに入れて、黄金もち(宮城・千葉かず子さん)

もちを売る場合の許可は必要?

果樹産地を守るには集落営農という手もある

段々畑を整備、機械作業を共同化 みんなでらくらくモモ栽培(山梨・らくらく農業運営委員会)

ユズ産地 法人化で畑を引き継ぐ体制ができた 倉岡有美

TPP反対をパフォーマンスで終わらせてはならない 鈴木宣弘

【新連載歳のラクラク不耕起菜園】不耕起なら年とっても一人でできる(福井・三上貞子さん)

1株1万円になるモミガラ軟白ウド(熊本・村上カツ子さん)

【新連載 ほのまき体操】ほのまき体操って何? 岩月麻里

【新連載 シカ肉をおいしく食べる】シカ害に悩む地域でこそ、おいしく食べられる 石崎英治

【新連載 白衣を脱いだドクターに見えたむら】大病院ではできないことが地域ならできる 花戸貴司

【産地レシピ97】シュンギク餃子 実川美波里

【異見異見67】塩素消毒した「漬物」は漬物にあらず 西田栄喜


【農家の法律相談】竹やぶを開墾した畑を返せといわれたが

【農家の法律相談】消費税の増税を止めるには?

主張 「大衆による生産」にこそ、希望がある

あっちの話こっちの話/何でも相談室/野良で生れたうた/読者のへや
838円
秘伝公開! 至福の漬物

巻頭特集「カラフル・簡単・減塩… 今どきの漬物」コーナーより
近所の奥様に人気のピクルス
巻頭特集「ひと味違う!漬け床拝見」コーナーより
ヨーグルト漬け床・果物漬け床
くらし・経営・地域「ロケットストーブはおもしろい」コーナーより
進化するロケットストーブ
くらし・経営・地域
「TPPに参加したい日本人」はどの様に生まれたのか(孫崎享)

●巻頭特集 秘伝公開! 至福の漬物


高田さんのピクルス(すべて1ビン600円)。左から、レモンとパプリカ、レンコンとゴボウ、ニンジンとタケノコ、黒豆、長ネギ、カリフラワーとパプリカ(黒澤義教撮影、以下Kも)
「カラフル・簡単・減塩… 今どきの漬物」コーナーより

近所の奥様に人気のピクルス

千葉県我孫子市・高田幸雄さん

 木箱にずらーっと並んだビン詰めピクルス。「宝石を選ぶようで、どれも持って帰りたいわ~」と、その日も直売所に来た年配の女性が迷った挙句、3本まとめてお買い上げ。


相原美恵子さん(77歳)。手前の漬物は左からヨーグルト漬け、リンゴ漬け、ブドウ漬け(写真はすべて小倉かよ撮影)
「ひと味違う!漬け床拝見」コーナーより

ヨーグルト漬け床・果物漬け床

千葉県習志野市・相原美恵子さん

 かつては歳暮も中元もすべてお手製の漬物を贈っていた相原美恵子さん。あっと驚く漬け床を考え続けてきた。


土間に設置した松永さんのロケットストーブ
「ロケットストーブはおもしろい」コーナーより

進化するロケットストーブ

広島・石岡敬三

 2011年3月11日の東日本大震災を経て、たくさんの人がこれまでの生活スタイルを見直すようになったのではないでしょうか。エネルギーを自給したいと思う人たちが増えてきたように感じます。暖房や料理に使うために手作りできるロケットストーブにたくさんの関心が集まっています。

◆目次

秘伝公開!至福の漬物

冬の食卓を豊かに いつでもおいしい絶品スプラウト


原爆イネ 橋本紘二

絵のページ

ちょっといい話/漬け物お国めぐり/エネルギー自給は楽しいぞ/ドブロク宣言/日本ミツバチの楽しみ/知恵くらべ根くらべ


セッカチなわたし 漬物では絶対誰にも負けたくない!(長崎・増山時子さん)

◆カラフル・簡単・減塩…今どきの漬物

サラダ風が人気

近所の奥様に人気のピクルス(千葉・高田幸雄さん)

あっさり味のすしこ漬け 竹内きよゑ/カボチャで漬けるタクアン 竹内きよゑ

ナスのキムチ和え 外山マツエ/彩りキャベツのザワークラウト 成澤ひみ子

塩こうじにどっぷり

ズッキーニの塩こうじ漬けがイケる 田村和昭

浅漬けの塩こうじ豆腐もうまい(秋田・金子ナカさん) /イノシシもシカも塩こうじ漬け 中原裕美余

塩こうじでおいしくなるのはなぜ? 岡本啓湖

◆ひと味違う 漬け床拝見

ヨーグルト漬け床・果物漬け床(千葉・相原美恵子さん)

カボチャ床・ブドウ床・味噌床 野々瀬雅子/梅の床 寺垣みち子

ジャガイモ床 菅原敏子/ドブロクの搾り粕床 秋田一子さん/特製ヌカ床 渡辺静子

漬け床が傷まないウラ技

図解 漬物ができるしくみ   漬物作りのコツと技

驚きの温水漬けでシャキシャキ漬物(元埼玉県醸造試験場・大島貞雄さん)

◆漬物をもっと売るコツ

荷姿で売る

 イラストシール 染谷里子/スタンドパック/ネーミング 西尾はつみ

漬物の素を売る

 砂糖と塩で 高橋香代子/キムチの素 河内いみ子/米・こうじ・塩で 五井久恵

セット販売も ラッキョウ漬けとサバ節のセット 高橋一英

ずらして売る 熱い調味液漬けで4カ月もつ(神奈川・露木憲子さん)

教えて小池さん! 漬物をもっと売るコツ  漬物を売るための許可・器具

オリジナル漬物 大盛りご飯といっしょに召し上がれ~(北海道・赤井川おつけもの食堂)

◆アイ・ラブ・漬物 逸品のレシピ

宝石のように輝くらっきょう漬け48 岡野巧

産地農家の食卓レシピ

レタスキムチ 関美保  コリンキーの粕漬け 杵淵きよ江

カキの味噌漬け 渡辺トモ子  シロウリのカレー漬け 神谷禎子

ダリアの球根漬け・ゴーヤーの醤油漬け 安部トモ子

漬物日本一決定戦T?1グランプリとは 林秀邦


秋冬に田んぼの手入れ

安くていいからオートレベルを買おう 

この冬は田んぼの高低直し 木村節郎

砂利で本暗渠を再生 吉原章一

井戸型暗渠 井川英雄  わが家の暗渠クリーナー

今年は中熟堆肥3t春散布の当たり年(宮城・佐々木忠雄さん)


油代不要 技ありの無加温ハウス

バーク蓄熱で、冬の十勝でホウレンソウ 岡田精一

超密植と被覆で真冬のサラダセット 古谷せつ

半促成ナスの保温トンネル内に水封マルチ 宮本雅章

半促成スイカの株元にペットボトル保温 山本庸夫

無加温ハウスには薪ストーブの煙+夕方かん水 青木恒男

【カメラ訪問記194】発酵熱利用のスーパーハウス(長野・尾台聿雄さん)

電熱線を半分に減らせるイチゴ株元加温 水上宏二

雪に強くて活用までしちゃうハウス

ヤマカワプログラムのタマネギ、

干ばつ年でもとれた!(北海道・まごころ倶楽部)

【セル苗8】スーパーセル苗 佐藤文生

微生物発酵液は病害抵抗性を誘導する 渡辺和彦


チェンソーでスピードせん定のコツ

カキのせん定請負集団 小型チェンソーを使いこなす(愛媛・堀本健二さん)

ミカンの主幹形 チェンソーでせん定時間が半減 白井由紀

ラクラクせん定枝処理

せん定枝はフレールモアで粉砕(福島・加藤和雄さん)

腰に下げた肥料袋に小枝をポイポイ(埼玉・尾野幸子さん)

シートを敷いてほうきで集める(千葉・高橋芳男さん)

果樹園を鳥から守る

廃パイプとペットボトルでできる簡易防鳥網 溝部信二

カラスよけには、つや消し黒ワイヤー 本田剛

自作のカラス檻で、年間300羽捕獲 橋本保

【二段式ミカン9】ミカン馬鹿だから 松本香代子

【福島のモモ9】休みなく稼ぐ品種構成(福島・加藤和雄さん)

【果樹防除のコツ16】ミカンの緑カビ病/ハウスミカンのミカンハダニ 田代暢哉


クヌギの大径原木でもシイタケが十分とれる 石井秀之

エキナセアの根を早く確実に育てる方法(栃木・松田光司さん)

発酵茶がおもしろい(前) 益井悦郎


放牧豚を本気で町の特産にするぞ(山形県朝日町より)

イネWCSの後作には大麦WCSがいい 須藤晃

子牛の保温マットを手作り 境野一好

【アニマルウェルフェア2】

採卵鶏 バタリーケージを福祉ケージに改良 新村毅


モミガラ活用に便利な機械・道具

5万円でできたモミガラ運搬散布機 根本知計/散布時間が10分の1 モミガラ散布器 上田喜章/炭もできるモミガラ暖房機 福山博久

すごいぞ健康エキス

脳も体も元気になるサトイモエキス「脳響水」 中西京子

中性脂肪が減る「えのき氷」 市村昌紀

ロケットストーブはおもしろい

燃料は裏山の竹 震災直後に大活躍 田鎖吉行

羽釜が使えるロケットストーブ・コンロ 佐藤敬之

進化するロケットストーブ 石岡敬三

白煙出さずに燃やせる燃焼炭化筒 松久利光

集落営農の経営を考える――畜産導入編

中山間地の集落営農で牛を導入するメリット(島根・(農)須磨谷農場)

牛の放牧で農地を守り、後継者も育てる 村岡章

集落営農で上手に牛を導入するポイント 島田芳子

育苗ハウスを有効利用、「やまがた地鶏」 齋藤敏喜

「TPPに参加したい日本人」はどのように生まれたのか 孫崎享

DVD「直売所野菜づくり」制作真っ最中

【身体にいいもの12】ウコン混合パウダー 市村幸子

【直売所名人の畑から11】干し大根とホルモン煮込み 村上カツ子

【福島二本松農園通信5】インターネット産直で風評被害を乗り越える 齊藤登

【意見異見66】「福島の奇跡」が検証されつつある 中島紀一


【農家の法律相談】用水路を堰き止められて田んぼに水が逆流

主張 「協同の出番」に打って出る農協群像

あっちの話こっちの話/何でも相談室/野良で生れたうた/読者のへや/2012年総目次
838円
●巻頭特集 無敵のマイハウス


指差しているようなくさび止め(渡辺パイプのクロスワン、本来はパイプの交差部分を固定するもの)を使えば、アーチパイプを支える支柱を簡単にとめられる。アーチパイプも支柱もともに安くて細い径19mm
「痛快!手作りマイハウス」コーナーより

強くて安い雨除けハウス

愛媛県宇和島市・赤松保孝さん

 イチゴの炭そ病対策には雨除けハウスが有効だが、強風に耐えられるハウスを建てるには相当な費用がかかる。そこで「金をかけずに知恵を出す」がモットーの赤松保孝さんは、最低の資材で実用性のあるハウスができないものかと試行錯誤した。その結果、素晴らしいハウスが完成したという。


長さ30mの天井フィルムを左右から引っ張る。短いから二人でも十分に広げられる
「ビニール張りをうまく」コーナーより

大型ハウスの張り替えを2人で
「サロンパス張り」の現場を見た

熊本県宇城市・高木理有さん

 弊社では、ミミズ液(ミミズ糞の成分が含まれた液)を活かしながら、ハウスで葉物を周年栽培しております。100倍に薄めたミミズ液にセルトレイの苗を30分ほど浸けてから定植。これなら、ウネに植え穴を開けることなく、置くだけの定植でも、次の日には活着します(2012年5月号「セル苗を落とすだけのポイポイ定植」)。


ハトムギ(JAはくい提供)
「身のまわりのもので農家エステ」コーナーより

ハトムギの本当の効果と活かし方

村上光太郎

 ハトムギが体によいことはよく知っている人が多いと思います。しかしその誰もが、本当のハトムギの効果を知ると、エッと驚かれるでしょう。ハトムギの効果はそれほど広範囲で、しかも効果が大きいのです。


12月号の主な記事(予告)、編集後記


「地エネ」時代がはじまった 農家がエネルギーの主になるとき


以下はPDFファイルです。
Acrobat Reader をおもちのかたはどうぞ
あっちの話こっちの話(1MB)
・サトイモはハウス保存で春まで出荷――千葉から
・鮮度バツグン! コンニャクイモの1年貯蔵法――静岡から
・灰と油の合わせ技で、牛の化膿どめ――宮崎から
・酢卵で毎日元気!――宮崎から
・イネに捨てるとこなし! イナワラもよく売れる――山口から

松っちゃんのカメラ訪問記(193)(1.7MB)
・自分の山に山野草園を作る

農文協出版案内(1.1MB)
・農家日記  (→購入する)
別冊 現代農業 農家が教えるシリーズ
・ラクラク草刈り・草取り術  (→購入する)
・便利な農具・道具たち  (→購入する)
・生きもの田んぼづくり  (→購入する)
・イネの有機栽培  (→購入する)
・混植・混作・輪作の知恵  (→購入する)
・光合成細菌 とことん活用読本  (→購入する)
コメづくり、来年に向けて
・DVD 赤木さんの菜の花緑肥稲作  (→購入する)
・DVD はじめよう堆肥稲作  (→購入する)
農家の美容と健康
・農家が教える 健康の知恵  (→購入する)
・農家に教わる 暮らし術  (→購入する)
・農家が教える とことん健康術  (→購入する)


◆11月号のすべての目次はこちら

無敵のマイハウス



渋柿の焼酎漬けで咳止め



風鎮祭  鎌打ち神事 橋本紘二

絵のページ

ちょっといい話/漬け物お国めぐり/エネルギー自給は楽しいぞ/ドブロク宣言/日本ミツバチの楽しみ/知恵くらべ根くらべ


女一人で建てた 無敵のマイハウス(奈良・中村秋子さん)

パイプハウスの基礎知識

◆痛快! 手作りマイハウス

直売用ハウスはぜーんぶタダで作った(山口・荒瀬就さん)

強くて安い雨除けハウス(愛媛・赤松保孝さん)

大人気セロリは自作ミニハウスで(秋田・草薙洋子さん) 

樹一本ずつ覆う、ぶらぶらハウス(愛媛・あいのやま果樹園)

折りたたみできる移動式ハウス 入江健二

竹ハウスなら材料費7割減 山下太司

◆風・雪に強くする

爆弾低気圧に勝った最強のハウス 渡辺秀雄

風対策 4つのポイント 鈴木光一

ロープだけでビクともしない(岡山・中嶋睦男さん)

トラス構造は相当強い(熊本・高木理有さん)

ダブルアーチ方式

風雪に強くするわが家のアイデア

ドカ雪でも雪下ろし不要のハウス(福島・佐藤次幸さん)

極太パイプでも、被覆をはいでも、雪害の油断禁物 小川光

◆上手に補修する

 補修テープの選び方・貼り方(熊本・高木理有さん)

ペンキと軍手でサビ防止(山形・菊地堅治郎さん)

便利なマイ道具

天井ビニール補修具(京都・山口正治さん)

パイプ打ち込み器(兵庫・山下正範さん)

鉄パイプ修正器(愛媛・赤松保孝さん)

ラセン杭用T字型ハンドル 瀬川俊幸

UFOパッカー 久保浦重廣

ハウスの際にアゼシート 小寺正明

フィルムメーカーに聞いた 農ビVS農PO

◆ビニール張りをうまくやる

青木流 凧揚げ式ハウス張り(三重・青木恒男さん)

 サロンパス張りの現場を見た(熊本・高木理有さん)

ビニールを押さえる便利道具

◆油代節約、ハウスの保温術

防虫ネットを挟んだ「三重張り」(愛媛・山崎章吉さん)

なんと、シャンプーの泡で(高知・雨森克弘さん)

断熱パネルを埋めたら地面がポカポカ 久下本健二

内張り空気膜ハウス 福山望

日光温室をヒントに「布団資材」で暖房代半減 川嶋浩樹

◆涼しいハウスに

ロングジョイントで軒高ハウス 滑谷和剛

安くて大きいツマソー 三橋和久

 サンタ式フル換気システム(長崎・三田春興さん)


田んぼの菜の花の悩み解決

「菜の花緑肥稲作」の悩みを解決(和歌山・山内集落)

本気でナタネ、250kgどり 大田孝

小ウネ立て播種のやり方 高橋昭喜

立毛間播種、緑肥3種使い分けで、18ha緑肥稲作(岡山・山崎正人さん)


アスパラ茎枯病を秋冬管理で防ぐ

大発生から7年、茎枯病を撲滅するまで 瀧澤民雄

定植1年目の管理がカギ 園田高広

図解 アスパラ茎枯病とは? どう防ぐ?

タイでは抜き取り収穫・マスキングで防ぐ 元木悟

エンドウの簡易支柱栽培 田鍋正美

ニラの機能性成分を増やす栽培法 奥野祐子

いよいよ始まったリンドウでも鶏糞栽培(福島・南会津花づくりの会)

モミガラ鶏糞の全ウネマルチ肥 佐藤弘

【カメラ訪問記193】山野草園を作る(高知・中平勝也さん)

【セル苗7】定植適期を延ばす苗貯蔵 佐藤文生


イチジクのびっくり新技術

短幹埋没越冬栽培でラクラク管理 亀田康好

改植いらず 収穫しながら主枝更新 藤原信義

いや地も凍害も克服 超密植栽培 真野隆司

カキの海水脱渋、シャキシャキ感が長持ち 前多邦治

風評被害に負けずに、元気に直売

ブログとツイッターで思いを発信、リンゴの売り上げが回復 畠米七

マルシェでナシを明るくオシャレに売る 山口美輝

【二段式ミカン8】四段階収穫で「究極の味」 松本香代子

【福島のモモ8】光反射シートを使い分け(福島・加藤和雄さん)

【果樹防除のコツ15】ナシの黒星病・白モンパ病 田代暢哉


サンショウは根が命(奈良・中西孝仁さん)

使い捨てカメラでミニ電気柵 鈴木裕


初産牛を上手に搾乳に慣らす

牛に苦痛のない固定方法(山梨・八重森秀武さん)

温かいタオルで乳房をマッサージ 岡本瑞穂牧場

牛舎全体の穏やかさ、信頼関係が第一 三友盛行

やっぱり声かけがいちばん 組澤正代

【新連載 アニマルウェルフェア】家畜を幸せに飼うことが世界の標準に 佐藤衆介

結び目がない頭絡の作り方(宮崎・園田武文さん)


収穫・出荷をラクに――野菜編

イチゴ収穫にゴムバンド保持具 坂本勝男/車輪付き腰掛け 齋藤武彌/トマトクリーナー 内田正治/ターンテーブルで選別 大木保弘/イチゴひっぱり棒(長崎・三又信行さん)/ネギ調製にノコギリ包丁 須田広美


身のまわりのもので農家エステ

まゆ玉でこすると肌がスベスベ (新潟・横井栄子さん)

ハトムギ化粧水 竹田かおり  

竹パウダー酵母化粧水でシミが消えた 田中妙  

リンゴ酵母液で、肌しっとり 飯田美江子

私の身のまわりの肌にいいもの

ハトムギの本当の効果と活かし方 村上光太郎

集落営農の経営を考える――ビジョン作り編

紙に書いた意見を出し合う方式はおもしろい(広島・(農)聖の郷かわしり)

うちの「人・農地プラン」は多くの人が働ける場を作る 石井和博

集落みんなの参画意識が高まった(広島県東広島市小田地区)

獣害を活かして新たな仕事づくり

むらの仕出し屋が猟師に 水上真一

シカ肉で地域おこし――どの部位でもおいしい簡単調理法 藤木徳彦

地域の物語を添えて イノシシの皮革製品を商品化 安田亮

【身体にいいもの11】ヨモギのタネ茶 市村幸子

【産地レシピ95】ナガイモ 長ばたぁ 小林徹

【直売所名人の畑から10】イモを畑で貯蔵する 村上カツ子

【福島 二本松農園通信4】時間が止まった風景の中でタネを播く 齊藤登

【TPPで私たちの暮らしはどうなる3】「ISD条項」の危険性 安田節子

【意見異見65】「養蜂振興法」改正の再改正を! 久志冨士男


【農家の法律相談】駐車場の借主から「当て逃げ」防止対策を求められた

主張 「地エネ」時代がはじまった――農家がエネルギーの主になるとき

あっちの話こっちの話/何でも相談室/野良で生れたうた/読者のへや
838円
●巻頭特集 畑の耕盤攻める守る


耕盤層の土を煮たスープ。 これを「土のスープ」と名付けたのも藪田さん
耕盤が消える!?
「ヤマカワプログラム」誕生物語

帯広市愛国町・藪田秀行さん

 約2町歩の畑で年間約100品目の野菜を、無農薬・無化学肥料でつくる帯広市の藪田秀行さん。自然栽培の世界では知る人ぞ知る農家なのだが、じつは藪田さんは「ヤマカワプログラム」の名付け親だ。


無農薬のコマツナを持つ筆者(手前)とホウレンソウを持つ日下将司さん。二人で(株)徳島有機ファームを経営(赤松富仁撮影)
「すごいぞミミズ糞」コーナーより

活着抜群! ミミズ液

徳島・三栖谷耕一

 弊社では、ミミズ液(ミミズ糞の成分が含まれた液)を活かしながら、ハウスで葉物を周年栽培しております。100倍に薄めたミミズ液にセルトレイの苗を30分ほど浸けてから定植。これなら、ウネに植え穴を開けることなく、置くだけの定植でも、次の日には活着します(2012年5月号「セル苗を落とすだけのポイポイ定植」)。


金内秀和さん。亜リン酸を入れたトウモロコシ(本人より左側)の草丈は、入れていないものの1.5倍ほどある(写真はすべて倉持正実撮影)
「苗に亜リン酸」コーナーより

植え穴に亜リン酸
たった20gでトウモロコシ激変

山形県鶴岡市・金内秀和さん

 自身も10ha以上の田んぼでイネをつくり、東北1円で稲作の指導も行なう金内秀和さん。じつは最近、家族に任せっきりだった自家用の野菜畑にも足しげく通うようになった。「亜リン酸」の効果を見るためだ。
 
 
 畑の耕盤攻める守る



 青木流 常識破りの肥料のやり方を公開(三重・青木恒男さん)



復興へ動く被災地 橋本紘二


耕盤が消える!? ヤマカワプログラムの現場を見る(北海道栗山町・帯広市)

耕盤を煮出した液だけでも角材が刺さった! 門脇忠教

えひめAIで目論んでます(北海道・中西康二さん)

土ごと発酵で耕盤はどうなるか 浅起こし集団、畑を掘る(埼玉県川越市)

硬く締まった肥毒層は温度が5度低かった 元田裕次

耕盤を軟らかくする資材

「耕盤探検隊」のおさらい(1) 耕盤ができるしくみ

大雨や長雨が増えた北海道 自分でできる畑の排水対策 渡辺祐志

パラソイラでトマトが10a40万円増収 松田耕

「耕盤探検隊」のおさらい(2)「耕しすぎ」が問題

常識を疑うと… 耕盤は根を守る、根は浅く横に張る 青木恒男

耕盤でナス青枯病シャットアウトの畑を見た(佐賀・舩津茂さん/池田秀孝さん)

液肥を自分で作る 2

 千代田化成発酵液肥と発酵カルシウム液

 暑さに負けないアスパラに 江口佳昭

 ストックの重量が50%増し、寒さに強い(山形・佐藤美智雄さん)

えひめAI+α、「菌ちゃん」で植物が活性化 古藤俊二

苗に亜リン酸

たった20gでトウモロコシ激変(山形・金内秀和さん)

冷春でも勢いよく生育するネギ 石井知治

イネ 弁当肥より効果あり 板垣嘉将

病気も抑える グリーンボールの難病克服 市川一実

亜リン酸が効くのはなぜ?

進化する太陽熱処理

秋冬播きニンジンの除草にも絶大な効果 香西達夫

トマト褐色根腐病に

「米ヌカ+水入れ」太陽熱処理 渋谷忠宏

「太陽熱養生処理」で一気に団粒化 飯星淳一
838円
巻頭特集 塩VS糖

振り売り母ちゃん 塩と砂糖で、野菜が大人気

新潟・古川マツノさん
 50ccのバイクの後ろに、ビーチパラソルを突っ立てたリヤカー。野菜と漬物の「振り売り(行商)」50年、古川マツノさんのお馴染みの営業スタイルである。
 
「身体も元気に」コーナーより
五十肩も皮膚のかゆみも解消「高井式塩水浴」


「サトちゃんありがとう! イネ刈りで1俵増収!」コーナーより
集落営農の大型コンバインでも1俵増収!
新潟県長岡市・西部営農組合&サトちゃん
 新潟の西部営農組合(2011年5月号参照)は、オペレーター十数人の大きな集落営農組織で、毎年90ha以上の田んぼのイネを刈る。
 サトちゃんは、ここでも今井さんのときと同じように落ち穂拾いをやってみようと提案。ベテランオペレーターの一人、池田清さんは「最近の機械は性能がいいし、これまで地主さんからクレームがきたこともない。サトちゃんが心配するほど、田んぼにモミが落ちてることなんてないと思うけどなー」というのだが――。
 
塩VS糖



サトちゃんとコタローくんの イネ刈りで1俵増収!



福島原発事故で住めなくなった村 橋本紘二

絵のページ

ちょっといい話/漬け物お国めぐり/エネルギー自給は楽しいぞ/ドブロク宣言/日本ミツバチの楽しみ/知恵くらべ根くらべ


振り売り母ちゃん 塩と砂糖で、野菜が大人気(新潟・古川マツノさん)

◆作物を元気づける

野菜にパワーみなぎる 恐るべし「砂糖発酵液」(岩手・佐々木徳治さん)

カラーピーマンがなり疲れない 塩の刺激で若返る(宮崎・荒川弘人さん)

あれも塩、これも糖 わが家の畑で大活躍

スリップス対策に砂糖・糖蜜 川合正高/鈴木準一

カンキツのハダニがにがりで逃げる 島崎伸興

   塩vs糖 農業利用のためのマメ知識

◆微生物を元気づける

砂糖をエサに自家製菌液をつくっとります(兵庫・永田郁夫さん)

光合成細菌もえひめAIも塩で培養がスムーズに 陣内真彦

作業がラクで立枯れも出ない イチゴの糖蜜消毒 小川聡

月号カラー口絵の不耕起イチゴ 井上七郎さんの糖蜜消毒

糖蜜+牛乳+米のとぎ汁で 花が元気になる微生物エキス 中谷すみ子

◆身体も元気に

「減塩」に異議あり! 塩でこんなに治る 村上光太郎

五十肩も皮膚のかゆみも解消「高井式塩水浴」 高井貢

美容にもかゆみ止めにも料理にもにがり 三枝さち子

実録 砂糖で水虫が治った話 雪野英二

黒糖バンザイ、体調を整え、疲労も回復 和田浩二

◆塩こうじVS甘酒

父ちゃん、甘酒と塩こうじにハマる(茨城・小林輝久さん)

味噌屋の若旦那直伝! 塩こうじと甘酒のおいしい話 五味仁

塩こうじVS甘酒 絶品レシピ

 雑穀入り甘酒 古田美生子/塩こうじパン 井上節子

  塩VS糖 キラリ!加工の技

◆手作りして売る

われらオールド青年クラブ 楽しく安く塩も砂糖も作る(静岡・わんぱく体験振興会)

明るい色、優しい風味 黒砂糖と黒糖シロップ 下田雄二

「マルチ+早植え」でサトウキビ増収 溝口昭二

手軽にできる カラフル塩
838円
巻頭特集 遅出しで当てる


手前の丈の小さい株が遅出しトウモロコシ(田中康弘撮影)
巻頭特集「トウモロコシは遅出しが大ブーム」コーナーより

誰もやらんけん、
遅出しトウモロコシはおもしろか

熊本県氷川町・中村辰弘さん、節子さん

今、秋のトウモロコシが大流行。エダマメも、カボチャも遅いほうがうまい。
そんな遅出しのおもしろさに大注目!


氏家明俊さんは、流し込み施肥で10年ぶりに多収に挑戦。写真の肥料は市販の流し込み専用液肥(松村昭宏撮影)
「ラクチン 流し込み施肥で、大粒の米」コーナーより

会社の昼休みに追肥
チッソもリン酸も水口にドサッ、
でまるまる太ったうまい米

新潟・山口清一

 70aの田んぼを任されたのは、父が他界した平成10年のことでした。私が45歳のときです。
 1年目の反収は六俵。元肥が切れて秋落ちしたのがわからず、周囲よりひと足先に黄金色になったと喜んで収穫。お米は小粒で、食べると古米よりもマズイ。2年目は胴割れで全部等外。
――兼業ですし、あまり田んぼに興味がなかったこともあり、こんな調子が数年続きました。


「快適、ゴーヤーカーテン」コーナーより

さわさわした風が…やめられんのです

徳島県上板町・多田弘幸さん

「夏になると日差しが強くて、雨戸を閉めて、エアコンをつけんとまともに生活できんかったんです」
 そんな多田弘幸さん(65歳)の悩みを解決したのが、ゴーヤーでつくる緑のカーテン。家の南や東に張りめぐらされたカーテンの総延長はなんと22m! 5年前から始め、「冷たい、さわさわした風がやめられん」と、もちろん今年もゴーヤーのお世話になっている。最近は雨戸もエアコンもほとんど使わなくなったそうだ。


9月号の主な記事(予告)、編集後記


「人・農地プラン」を農家減らしのプランにしない


以下はPDFファイルです。
Acrobat Reader をおもちのかたはどうぞ
あっちの話こっちの話(874KB)
・手づくり酵素液で病気のネギが復活!――宮崎から
・わき芽をかかない「全伸栽培」で、おいしいトマト――長野から
・子どもにも大人気、モロヘイヤのジュース――静岡から
・ナガイモのピリ辛簡単おつまみ――長野から
・とっても便利な万能薬!ヒオウギの実――長野から

松っちゃんのカメラ訪問記(191)(1.51MB)
・六年でトップに上り詰めたアスパラ農家

農文協出版案内(1.05MB)
・農家が教える 続・発酵食の知恵  (→購入する)
・農家が教える 発酵食の知恵  (→購入する)
・うかたま 2012夏 27号  (→購入する)
8月号をお読みの方におすすめの本
・青木流 野菜のシンプル栽培  (→購入する)
・現代農業 ザ・直売所農法 2009年8月号  (→購入する)
・現代農業 直売所名人になる!品種編 2009年2月号  (→購入する)
天候に注意! イネつくりの本
・新版 イネの作業便利帳  (→購入する)
・農家が教える イネつくりコツのコツ  (→購入する)
・イネの高温障害と対策  (→購入する)
8月号記事関連図書
・鶏糞を使いこなす  (→購入する)
・手づくり食品加工コツのコツ(2)果実酢・ウメ加工品・ドレッシング (→購入する)


◆8月号のすべての目次はこちら

遅出しで当てる



クズの花、マタタビ、ノブドウ…
野山の薬草をいただく(岐阜県飛騨市古川町・塚本浩煇さん/東亜子さん)



外来魚駆除の日――滋賀県・琵琶湖 橋本紘二

絵のページ

ちょっといい話/漬け物お国めぐり/エネルギー自給は楽しいぞ/ドブロク宣言/日本ミツバチの楽しみ/知恵くらべ根くらべ


◆トウモロコシは遅出しが大ブーム

誰もやらんけん、遅出しトウモロコシはおもしろか(熊本・中村辰弘さん 節子さん)

播種は7月下旬、私の遅出しの出番 草薙洋子

11月のトウモロコシに千客万来 古屋富雄

遅出しをうまくやる方法

 台風が来ても倒れにくいウネ 佐藤民夫

 今年は倒れにくいミルフィーユでいく 工藤伸一

 大きな実をとるには水やりが大事

【図解】 遅出しと品種の早晩性はどう関係するか

直売所名人・鈴木光一さんおすすめ 遅出しに向く品種

◆今から播く・植える

黒マルチも元肥もいらない 遅出しでラクラク絶品カボチャ 東山広幸

国産・輸入品の隙間をねらう抑制・貯蔵カボチャ 峠 悟

直売所でよく売れる 八月植え冬至カボチャ 村上カツ子

私も遅出しカボチャをカット売り 三浦美代子

極早生エダマメの遅出しが大ヒット 草薙洋子

早生品種とトンネルがけでエダマメの10月・11月出し 菊井裕人

傾斜ウネで10月のスイカ 細原邦明

わき芽挿しや早生品種でトマト遅出し、ジャガイモ年3回転 鈴木秀行

トマト ダラダラ採りで梅雨明けから儲ける(三重・青木恒男さん)

クズタマネギは年明けに葉タマネギで(栃木・斉藤さと子さん)

秋冬ヒマワリ 摘心栽培で1本300円! 藤田みち子

◆切って倒してずっととる

ゴーヤーを切り戻して10月に 村上カツ子

ストック3度切り(千葉・井桁繁さん)

痛快!キャベツのわき芽どり栽培(福岡・桜井英夫さん)

トマトが2カ月遅くまでとれる「ぶっ倒し栽培」(千葉・若梅健司さん)

◆秋冬野菜も遅出し

夏播きニンジン 凍害に強い品種で春出し 佐藤民夫

ブロッコリー スーパーセル苗で脱・値下げ競争 松村光雄

ハクサイ 頭の結束なしで1~2月にとる 岡田正

◆貯蔵して遅出し

サツマイモ 簡単モミガラ貯蔵、新食感の電熱マット貯蔵 佐藤民夫

カボチャ 長持ち品種で 米川二三江

乾燥タカノツメ 真冬に10万円稼ぐ 三浦美代子

雪下野菜が雪国の直売所の目玉に 岩崎健二

雪室でジャガイモがサツマイモのように甘くなる 樋口智


ラクチン流し込み施肥で、大粒の米

チッソもリン酸も水口にドサッ、でうまい米 山口清一

NK化成でも成功 腰痛持ちには最高(宮城・氏家明俊さん)

豚糞堆肥で追肥する「水肥施肥器」(宮崎・大塚一雄さん)

8月の摘心で、ダイズ安定300kgどり(岐阜県海津市・(有)福江営農)

アレチウリにも効くダイズ畑の除草剤塗布処理 三上綾子


ニコニコが止まらない 部員みんなで不耕起イチゴ(徳島・JAあなん加茂谷イチゴ部会)

硬いウネにびっしり! 不耕起イチゴの根(愛媛・井上七郎さん)

イチゴ 冬に休眠させた人に、春の奇形果が多発 岩男吉昭

夏播き・夏植えうまくやる

「ドロドロ定植」でハクサイ早出し(宮城・佐藤民夫さん)

レタスは納屋で涼ませて発芽 青木東洋

ナスは台木芽を伸ばすとバテない(大分・西 文正さん)

【セル苗5】デンプンから見たセル苗の苗質 佐藤文生

スーパーから喜ばれるコマツナの鮮度保持術 杉本正博

ガサガサ残渣を株下に アルストロメリア収量復活(大分・倉橋弘三さん)

アルストロメリアの草生栽培(大分・志賀吉一さん)

【カメラ訪問記191】六年でトップに上り詰めたアスパラ農家(長野・瀧澤民雄さん)

【鶏糞栽培レタス(下)】土ごと発酵で抜群のレタス 大崎直也

【業務・加工16】秋冬ニンジンの低コスト栽培 草川知行


樹の力を引きだして、うまい果実 摘果は遅く!

後期摘果 親子談義(佐賀・新宮剛宏さん)

マルチをやめて後期重点摘果 糖度が高く、酸抜けのいいミカン(広島・長畠耕一さん)

糖度が上がり、花芽ができるワケ(みかん研究所・井上久雄先生)

【二段式ミカン6】極早生の収穫が摘果 松本香代子

リンゴの摘果は自然淘汰を待ってから 布山繁

袋がけ、マルチ、平棚でカキの高値販売(愛媛・堀本健二さん)

【福島のモモ6】摘果のついでに摘心(福島・加藤和雄さん)

【果樹防除のコツ13】ミカンハダニ/チャノキイロアザミウマ 田代暢哉


高知の元気な自伐林家を訪ねる

歯ごたえ、うまみ抜群の三色エノキ(広島・中川信夫さん)

緑茶製造ラインで紅茶をつくる 吉川勝敏


自然卵養鶏家、ブロイラー飼育に挑戦 清水呂益

廃鶏がおいしく焼ける 遠赤外線ローストチキン機

分娩前後の重曹給与でオス子牛が多く産まれる(長野・本田清さん)

【一年一産6】母牛80頭でも、わが家は自然哺乳 中根まき子

【乳牛でも八産(後編)】子牛の調教と白痢の予防(山梨・八重森秀武さん)


【メンテ心得帳6】メンテに必要な道具たち 今井虎太郎

【アイデア農機具44】

自作ブームスプレーヤと農薬タンクの工夫 金子一/手作りネギロケット 沼田農夫男


素材感たっぷり! 農家ドレッシング

【加工の技5】地元の特産野菜が変身 ねずみ大根おろしドレッシング 高野美智子

つぶつぶ食感が人気 コーンドレッシング 塚田茂樹

ペットボトルで冷凍保存! 梅味噌ドレッシング 小川京子

わが家・わが直売所の評判ドレッシング

 カボス酢大豆ドレッシング 佐藤双美/ニンニクすりごまドレッシング 村上カツ子
 ユズコショウドレッシング 森昭文/リンゴドレッシング 宮坂貞子

ドレッシング販売に必要な許可は?殺菌は?

どんづまり地域からの刺激的な流通、市場で大受け

石川県奥能登地方「顔の見える能登の食材」の取り組み

快適、ゴーヤーのカーテン

さわさわした風がやめられんのです(徳島・多田弘幸さん)

まだ間に合う! 緑のカーテンをうまくつくるコツ 淡野一郎

なぜ備蓄米放出? 収穫量調査の基準見直しが必要だ 今野茂樹

【身体にいいもの8】甘酒 市村幸子

【産地レシピ92】ナスのたたき 尾木浩子

【直売所名人の畑から7】夏の定番・ナスとピーマンの管理 村上カツ子

【農家天気予報28】降水確率は当てになるか? 廣幡泰治

【新連載 福島・二本松農園通信】「水田除染」のやるせなさ 齊藤登

【新連載 TPPで私たちの暮らしはどうなる】「知的所有権」強化の危険性 安田節子

【意見異見63】白衣を脱いだドクターに見えた「地域」 花戸貴司

【地域の価値を複式簿記で7】「むらの価値」の総合評価 楠本雅弘


【農家の法律相談】使途不明な出作費 支払いを拒否したいが

主張 「人・農地プラン」を農家減らしのプランにしない

あっちの話こっちの話/何でも相談室/野良で生れたうた/読者のへや
838円
.巻頭特集 ラクラク度急上昇 草刈り・草取り

筆者。産直用のお米と多品目直売野菜をつくる。ホームページ「除草剤を使わないイネつくり」(http://www2.ocn.ne.jp/~josonet/)の世話人。HPの趣旨は「あなたの失敗はわたしの肥やしです」(写真は*以外、倉持正実撮影)
「削る道具を使いこなす」コーナーより

こまごま直売野菜の除草に欠かせない
穴あきホーの使いこなし術

兵庫・山下正範

 けずっ太郎やQホーのように穴の開いた除草道具(穴あきホー)を最初に見かけたのは、近くの故・井原豊さん(著書に『家庭菜園ビックリ教室』など)の畑でした。幅も広く、いかにも手作りといったふうの道具で、ダイコンの肩を削っておられました。おそらく井原さんも誰かから教えてもらって自作されたのだと思われます。具合のよさそうな道具だなあと思っていたのですが、井原さんの死後、市販された道具があることを知り、愛用しています。


仁井田さんの真っ赤な梅干し。添加物なしでこの色だから直売所でも大人気
「技あり!梅活用」コーナーより


真っ赤な梅干しは8月のシソで

福島県矢吹町・仁井田秋子さん

「うちの梅干しは真っ赤に漬かる。絶品だ。あちこち見ても、うちみたいな色のはないね」

 仁井田さんのその梅干しは直売所ではかなり目立つらしく、予約注文が殺到する。毎年150kgは漬けるが、1年も前から予約が入り、東京まで送るのだとか。その秘密は、「塩漬けした梅を土用干ししたあと、8月に採ったシソで本漬けする」ことだという。


筆者が左手に持っているのが捻枝したわき芽。株間35cmで200本ほど栽培(赤松富仁撮影)
82歳の直売所農法
トマトの連続摘心栽培で収量2倍

熊本・橋本脩弘

 私のところでは、JAに出荷するトマトの専業農家は黄化葉巻病などの病害虫予防のため、6月末には出荷を終了します。私はそのあとから直売所出荷が始まるように、4月中旬にトマトを作付けます。出荷のピークは7月10日以降で、この時期の地元産トマトは一部の出荷者のものだけですので飛ぶように売れます。1パック当たり200g、トマトの出荷量が多いときは300g入れて、オール100円です。売れ残ることはほとんどありません。


8月号の主な記事(予告)、編集後記


消費増税はTPPと同根の輸出大企業本位の悪政だ


以下はPDFファイルです。
Acrobat Readerをおもちのかたはどうぞ
あっちの話こっちの話(983KB)
・株元に天ぷら油をかけてトロトロのナス――京都から
・うま味調味料でうま味たっぷり野菜――群馬から
・コーヒーで原木シイタケのナメクジ除け――新潟から
・梅パワーで疲れ知らず、梅ジュースの牛乳割り――新潟から
・絶品! タマネギの酒粕漬け――滋賀から

松っちゃんのカメラ訪問記(190)(1.8MB)
・不耕起イチゴ、ちんけな苗でわくわく稼ぐ80歳

農文協出版案内(1.2MB)
・農家が教える 品種(たね)選び読本 (→購入する)
・農家が教える 手づくり油読本 (→購入する)
・炭をやく 炭を使う (→購入する)
・脱原発の大義 (→購入する)
・夏をのりきる暮らし術 (→購入する)
7月号をお読みの方におすすめの本
・便利な農具・道具たち (→購入する)
・生きもの田んぼづくり (→購入する)
・鶏糞を使いこなす (→購入する)
・だれでも飼える 日本ミツバチ(→購入する)
・新特産シリーズ サトイモ (→購入する)
・トマト オランダの多収技術と理論 (→購入する)
・スイカの作業便利帳 (→購入する)
今年も!  旬の梅仕事
・梅ぢから (→購入する)
・健康食 梅 (→購入する)
・梅干しの絵本 (→購入する)
・家庭でつくるこだわり食品4 くだもの (→購入する)
・農家が教える わが家の農産加工 (→購入する)
・手づくり食品加工コツのコツ(2)果実酢・ウメ加工品・ドレッシング (→購入する)


◆7月号のすべての目次はこちら

ラクラク度急上昇 草刈り・草取り



【カメラ訪問記190】不耕起イチゴ、ちんけな苗でわくわく稼ぐ 80歳(愛媛・井上七郎さん) 赤松富仁



放射能被害を乗り越える新茶摘み取り交流会 橋本紘二

絵のページ

ちょっといい話/漬け物お国めぐり/エネルギー自給は楽しいぞ/ドブロク宣言/日本ミツバチの楽しみ/知恵くらべ根くらべ


◆高刈りはいいことずくめ

草刈り大好き母ちゃん 低く刈るのはもうやめた!(熊本・松本香代子さん)

アゼ草は丸坊主より「五分刈り」にしなきゃ損(福島・サトちゃん)

高刈りでカメムシが減るしくみ 稲垣栄洋 カキ園で高刈り実験(福岡・小ノ上喜三さん)

◆刈り払い機をラクに使う

根こそぎ刈りでも草や小石が自分に飛ばない刈り方(栃木・山野井登喜江さん)

1日刈ってもくたびれない 剣道の構え(香川・細原邦明さん)

傾斜地でもラクな 刈り払い機の持ち方(福岡・大橋幸太郎さん)

疲れない刈り払い機に改良(栃木・益子武夫さん)

新型チップソー開発秘話 切れる草刈り刃はどこが違うのか 岩間勝利

刈り払い機 ラクラクグッズ

 2点吊りベルトと「土手歩き」 出村邦彦/ジズライザー/ラッカル/楽草くん

【メンテ心得帳5】刈り払い機の掃除・目立て・ハンドル調整 今井虎太郎

刈り払い機のマメ知識

マフラーをコンロで焼いて新品並みの馬力復活(岡山・杉山邦雄さん)

今どきの刈り払い機、ここがスゴイ 皆川啓子

◆削る道具を使いこなす

こまごま直売野菜の除草に 穴あきホーの使いこなし術 山下正範

地表1cmの草削りで雑草との縁を切る(三重・青木恒男さん)

初期カルチを制する者、除草を制す 平和男

・ 草刈り・草取り お気に入り道具

市販品編 万能両刃鎌 平川まち子 リンゴの幹を傷めない 草取名人 岩垂和明

ニンジンのウネ間除草に 水田用除草機 石山耕太

手作り編 ダイズ 真ん中2本の刃を抜いたレーキ 佐藤健一/田んぼの除草に ノコ刃付き木製鍬 安井滉/ウネ間専用草取り機 影山芳文/手作り乗用草刈り機 中西英輝

秘技 追肥除草(三重・青木恒男さん)

◆進化するグランドカバープランツ

在来種ノシバマットを畦畔に 佐飛充浩 チガヤとノシバの混植マット 福嶋昭

ここがポイント センチピードグラスの定着と管理 川口佳則


やっぱり溝切りは欠かせない

田んぼ一枚だけズッコケた!

溝切り効果を親子で再確認(滋賀・河合美智子さん、正晃さん)

らくちん溝切り、わが家のコツ

切り溝を活かした溝水管理(宮城・高橋正夫さん)

パワフル畑根をつくる節水栽培(茨城・川澄文隆さん)

麦は委託加工で儲ける

うどんや麦茶で10a40万円稼ぐ(栃木・古谷慶一さん)

野菜と麦加工品をセットで 山崎勝久

地域の後継者、新しい米づくり(兵庫・真心ファーマーズ) 池田恭介


トマト青枯病に挑む!!

山口から 地上部の管理によっても大違い

(山口あぶトマト部会・阿東支部より)

岐阜から 1にも2にも排水だ(岐阜県高山市丹生川町より)

青森から 自分の畑に合った台木を見つける(桑田税さん)

トマト青枯病菌の性格を知る 相野公孝

高接ぎ木に発病抑制効果あり! 鍛治原寛

82歳の直売所農法 トマトの連続摘心栽培で収量2倍 橋本脩弘

【鶏糞栽培で秀品率95%のレタス(上)】レタスはアンモニア態チッソが好き 大崎直也

疎植でガラリッ 切り花の新仕立て

カーネーションが収量2割増、品質アップ 米本賢三

バラの一条植え改良レベリング仕立て(長野・福澤寿弘さん)

【ベテランイチゴ7】最後まで働くイチゴ(栃木・上野忠男さん)

【セル苗4】塩処理とブラッシングで徒長を防ぐ 佐藤文生

【業務・加工15】品種選びと密植で4~5月どり寒玉キャベツ 太田和宏


枝だけ環状剥皮 樹勢を落とさず、品質を上げる

間引く予定の徒長枝に環状剥皮 

カキの着色と肥大が良好 小ノ上喜三

枝だけ環状剥皮に便利なハサミ 藤田孝

樹勢を弱らせないコツ 千々和浩幸

ブドウでも 着色が明らかに早かった 富田裕貴

水やりどんぴしゃりのコツ

手作り雨量計で、「干しブドウ」になるのを防いだ 関根秀雄

ミカンの水やり便利道具

肥料袋で点滴かん水/硬さで判断 水分チェックボール/色の変化でわかる 水分ストレス表示シート

【ホルモン剤でミカン3】ジベレリンで先行摘花 河瀬憲次

【二段式ミカン5】シートの下に雑草マルチ 松本香代子

【福島のモモ5】受粉道具の使い分け(福島・加藤和雄さん)

【果樹防除のコツ12】ミカンハダニ/ミカンサビダニ 田代暢哉


ついにできた! 西洋ミツバチと日本ミツバチの混合飼育 岩波金太郎

竹製のイノシシ捕獲檻 

扉の仕掛けも竹で作れるぞ(愛知・成瀬勇夫さん)

【高品質茶5】小力でも作業がビシッと正確にできる秘訣 芦沢哲哉


【乳牛でも平均八産(前)】放牧とワラで丈夫な体を作る(山梨・八重森秀武さん)

ロープ1本で簡単! 簡単頭絡と助産道具を手作り(長野・本田清さん)

【一年一産5】下痢させなければ、子牛は勝手に育つ 中根まき子


技あり!梅活用

【加工の技4】真っ赤な梅干しは8月のシソで(福島・仁井田秋子さん)

ふっくら梅干しは水重石で 小清水正美

梅肉エキスを洗濯機で搾る 武淵恵一

私のわくわく梅活用

 炊飯器で梅ジュース/簡単のし梅/梅化粧水/梅塩/三年梅酒 

焼く、燻す、発酵… 梅パワーの引き出し方 村上光太郎

集落営農で野菜 黒字とやる気を生み出すしくみ

ネギ 「管理委託+プレミアム」方式で技術力を切磋琢磨(長野・(株)田切農産)

ホウレンソウ・スイカ 独立採算だとうまくいく(山口・(農)うもれ木の郷)

米韓FTA発効後、直ちに明らかになった問題点 郭洋春

DVD「知ってますか? TPPの大まちがい」 上映会 in 東京レポート

【身体にいいもの7】ヘビイチゴの焼酎漬け 市村幸子

【産地レシピ91】ヤングコーンのクリーム煮 飯野芳彦

【直売所名人の畑から6】夏どりキャベツをモノにしたい 村上カツ子

【農家天気予報27】気象情報を活かした病害虫の発生予想 廣幡泰治

【意見異見62】計画的避難区域から思うこと 菅野源勝

【地域の価値を複式簿記で6】「収益還元法」を応用 楠本雅弘


【農家の法律相談】水稲のイノシシ被害 共済金の支払い減額される

主張 消費増税はTPPと同根の輸出大企業本位の悪政だ 農文協論説委員会

あっちの話こっちの話/何でも相談室/野良で生れたうた/読者のへや
838円
.
838円
巻頭特集 ジュースを搾る エキスをいただく

材料に直接突っ込んでジュースにする筆者のハンドブレンダー「マルチクイック」(ブラウン製)。先端のカバーの中で2枚刃が高速回転して材料を粉砕する。準備も掃除もかんたんだ
「ラクに搾る おいしく搾る」コーナーより

ジューサーは後片付けがイヤ!
手搾りとハンドブレンダーでうまかジュース

熊本・村上カツ子

 いろんなジュースをよく作りますが、ジューサーは掃除が大変です。搾ったあとにカスを取り除き、洗うのに、搾るのと同じくらい時間がかかります。わが家ではジューサーを使わずに、ジュースを楽しんでいます。

500リットルタンクでえひめAIを製造中。酪農家の平野俊郎さん(左)は納豆が大好き。よーくかきまぜてネバネバ成分を出したところへお湯を注ぐ
口蹄疫から復活!
畜産の町でえひめAIが広がる

宮崎県川南町より

 2010年、畜産の町として有名な宮崎県川南町を中心に、口蹄疫が爆発的に拡大した。川南町では牛や豚などの偶蹄類が全頭殺処分され、農家を始め地域全体が大きな打撃を受けた。

綿の実(コットンボール、さく果)がはじけて白い綿が現われた
「塩害からの復興」コーナーより

津波を被った田んぼを綿花畑に
「東北コットンプロジェクト」2年目へ

仙台東部地域 綿の花生産組合

 東日本大震災による津波の被害を受けた仙台市荒浜地区や隣の名取市で、綿の栽培が始まった。名付けて「東北コットンプロジェクト」。紡績会社やアパレルメーカーなど、被災地を応援する企業のバックアップを受けて、被災した農家のグループが、今まで見たことさえなかった作物の栽培に取り組み始めた。


6月号の主な記事(予告)、編集後記


TPP推進派の「強い農業」論を排し、現場からの「人・農地プラン」を

以下はPDFファイルです。
Acrobat Readerをおもちのかたはどうぞ
あっちの話こっちの話(950kB)
・折れないの? イネの苗箱びっしり立て積み運搬――福井から
・ネギ坊主をぽぽんと置いてアブラムシ除け――長野から
・傾斜に沿ったウネで、曲がりのないネギ――群馬から
・見て楽しい、食べて楽しい花レシピ――長野から
・春の色を楽しむコシアブラの炊き込みご飯廣瀬瑞――岩手から

松っちゃんのカメラ訪問記(189)(1.4MB)
・セル苗を落とすだけのポイポイ定植

農文協出版案内(1.1MB)
・イネの深水栽培 (→購入する)
・新特産シリーズ サトイモ (→購入する)
・鶏糞を使いこなす (→購入する)
・家庭菜園の病気と害虫 (→購入する)
・トマト オランダの多収技術と理論 (→購入する)
・地下水位制御システム FOEAS (→購入する)
・地球温暖化でも冷害はなくならない (→購入する)
5月号をお読みの方におすすめの本
・手づくり加工食品コツのコツ(1)ジャム類・ジュース・ケチャップ・ソース(→購入する)
・家庭でつくるこだわり食品4 くだもの (→購入する)
・農家が教える わが家の農産加工 (→購入する)
・農産加工の基礎 (→購入する)
大人も役立つ入門書
・保存食の絵本 (→購入する)
・地域食材大百科 全5巻 (→購入する)

◆5月号のすべての目次はこちら

ジュースを搾る エキスをいただく

モミガラで肌美人のヤマイモ(静岡・寺田修二さん)
川砂でツヤツヤ高級ヤマイモ(滋賀・黒川利平さん)

身重の妊婦が種モミを運ぶ「苗代田祭り」 橋本紘二

絵のページ

ちょっといい話/漬け物お国めぐり/エネルギー自給は楽しいぞ/ドブロク宣言/日本ミツバチの楽しみ/知恵くらべ根くらべ


農家ジュースが大人気

うちらのメロン、トマト 飲んでや!食べてや!(高知・ベジフルッタ)

春のジュースでムクムク元気に

◆ラクに搾る、おいしく搾る

手搾り、ハンドブレンダーでうまかジュース 村上カツ子

肝硬変症も治した「おいしい青汁」の搾り方 浅野九郎治

ドクダミも搾って元気ハツラツ! 野末千鶴子

ミキサー&ジューサーの選び方

直売所やイベント向き ジューサー・ミキサー

◆いまどきのジュース販売

繊維入りの雪下ニンジンジュースが人気 宮崎綾子

ニンジン搾り汁100%を冷凍で売る 多田繁夫

うちは“健康飲み屋”兼直売所(大分・小田道子さん)

農家のぜいたくジュース召しあがれ~

ジュース販売に必要な許可と殺菌

最高! 私の自慢ジュース【産地レシピ89】

ナガイモジュース 常田馨  ヤーコンジュース 佐生眞理 

リンゴニンジン青汁豆乳ジュース 小山功  イチゴ酵素ジュース 新居希予

免疫力を高めるジュースレシピ 境野米子

◆発酵エキスの恵みをいただく

野草酵素エキスで“得体の知れない幸福感” 鈴木健二

老体の健康維持にうまい野菜づくりに「手作り酵素液」 阿南勝之進

酵素液で、イネ苗の根張りが抜群 山下邦征

ビックリ!自家製酵素液で30kg以上のジャンボダイコン 久山勝義


今年は断然、浅植え!

高温に強い、少肥でもとれる 

浅植えやらなきゃ、絶対損!(山形・菅原和行さん)

浅植え成功には耕耘や水の入れ方も大事

田植え機のフロート改造で実現、理想の浅植え 金内秀和

歩行式不耕起用二条田植え機、開発 安井慶典

あの手この手で、脱・除草剤

ジャンボタニシと上手に付き合うコツ 平島秋夫

佐渡でブーム フキ除草 北野源栄

超ロングサイズの竹ぼうき除草器(栃木・杉山修一さん)

ワイヤー除草器 根津健雄

チェーン・ブラシ除草器 安達康弘


異常気象に強いぞ!浅起こし

大寒波の中、大玉キャベツ(神奈川・鈴木誠さん)

土ごと発酵畑は大雨でも病気知らず 早川和孝

ナス青枯病を出さない浅起こしウネ 舩津茂

【ベテランイチゴ6】春になってもランナーを出さない(栃木・上野忠男さん)

ラクラク収穫、アスパラ押し倒し栽培 坂本隆行

北海道で広がるジャガイモの早期培土 谷智博

植え穴に川砂を入れてつくる高級ヤマイモ 黒川利平

ラッカセイにポリマルチは要らない 安部真吾

IBよりもいい株できた 鉢花の鶏糞栽培 新井慎也

鉢物カーネーション 携帯電話の写真記録でピタリ母の日出荷術 丸尾憲遵

【セル苗3】徒長させない追肥 佐藤文生

【カメラ訪問記189】セル苗を落とすだけのポイポイ定植

【業務・加工14】長ネギを平床で省力、多収 岩崎泰史


果樹農家直伝 誘引ヒモの結び方

ナシ「男結び」を自在に操る母ちゃん6人衆

80歳、ブドウの誘引をとにかくラクに 須田三芳

マイカー線で、リンゴ幼木のスピード誘引術(長野・臼田弌彦さん)

息子に伝授 モモを低樹高にする結び方(福島・加藤和雄さん)

誘引がラクになる わが家の便利道具

【福島のモモ4】摘蕾は段取り(福島・加藤和雄さん)

【二段式ミカン4】微生物を生かして、夏肥一発 松本香代子

【ホルモン剤でミカン2】フィガロンを使いこなす 河瀬憲次

【果樹防除のコツ11】カンキツのカイヨウ病/ブドウの晩腐病 田代暢哉


【儲かる自伐林家2】誰でもできる

木材搬出簡単テクニック 中嶋健造

マコモタケの除草にガチョウ&アイガモくん大活躍 加藤和秀幸

【高品質茶3】観察でムダな農薬は減らせる 芦沢哲哉

手作り猪鹿無猿柵&緑の防草シート 酒井義広


口蹄疫から復活! 畜産の町でえひめAIが広がる(宮崎県川南町より)

道具をきれいに

哺乳バケツには回転ノズルつき高圧洗浄機(宮崎・園田武文さん)

長靴洗いにはバケツ洗剤 福山聡

【一年一産4】育成牛は一番手をかけて可愛がる 中根まき子


電動せん定ハサミ、インパクトドライバー… 電池を長持ちさせる使い方 中村光雄

【メンテ心得帳4】動かなくなった管理機 今井虎太郎

【アイデア農機具43】塩ビ製ペレット製造機 影山芳文 

播き溝・植え溝切り 小谷幸三


掘り取りがラク!肌がきれい! ヤマイモのモミガラ寝床栽培 寺田修二

機械代を安くするには「農機レンタル」という手もある ――農機レンタル最新事情in宮崎

 農家が、中古農機を使って集落内でミニレンタル 白井美和

塩害からの復興

「東北コットンプロジェクト」2年目へ(仙台東部地域 綿の花生産組合)

田んぼの塩害の実態と除塩の効果 宮城県古川農業試験場

放射性セシウムは米にどう移行したのか(その2) 夏に吸収が進んだメカニズム

実感、現場はみんな怒っていた DVD「知ってますか? TPPの大まちがい」取材日記より

TPP阻止 アメリカの市民運動家が闘い方を伝授 ――・13緊急国際シンポジウムより

【意見異見61】TPP不参加が脱「対米従属」の第一歩 天木直人

【身体にいいもの5】ヨモギタオル 市村幸子

【介護奮闘記5】町に見守られている 佐藤ユキヱ

【直売所名人の畑から4】畑の草取り、あの手この手 村上カツ子

【農家天気予報25】イネの育苗と1カ月予報 廣幡泰治

【地域の価値を複式簿記で4】むらの「要素」 楠本雅弘


【農家の法律相談】田んぼの中の田んぼ 自由に通行したい

【農家の税金相談】消費税はどう変わるか?

主張 TPP推進派の「強い農業」論を排し、現場からの「人・農地プラン」を 農文協論説委員会

あっちの話こっちの話/何でも相談室/野良で生れたうた/読者のへや
838円
●巻頭特集 技あり!植え方でガラリッ


筆者。種イモは、切り口が見えている程度に土に押し込むだけ。その上に黒マルチ
「技あり! イモの植え方」コーナーより

ジャガイモ逆さ植え しかも覆土不要!
植え付けも収穫もラク、ソウカ病に強い

埼玉県川越市にて

3月号「あっちの話こっちの話」で紹介したジャガイモの超浅植え栽培。じつは、全国で何人もの農家が実践していることが判明。まずは宮崎から――。


救急での待ち時間4時間
USA TODAY 記事より
命より収支優先の医療になってもいいのか

石川義弘

市場原理は、消費者にいつも利益をもたらすとは限らない。医療にそれがなじまないのは、患者が病院によって選別される社会になってしまうからだ。





筆者(左)とサトちゃんこと佐藤次幸さん (写真は*以外、倉持正実撮影)
その3 田植え機はサビ止めが命

神奈川・今井虎太郎

 私は基盤整備の進んでいない5aや7aの田んぼを42枚借り受けて、計2.7ha耕作しています。水利の関係で田植えできる期間が短く、野菜もつくっているので、田植え時期は1年で一番忙しくなります。
838円
巻頭特集 続 トラクタを120%使いこなす


畑にトラクタで集まった川越の若手野菜農家(写真は倉持正実撮影、*以外)
トラクタ野郎の技自慢大会
~浅起こし集団、参上!~

埼玉県川越市にて

 古くから東京近郊の野菜産地として知られる、埼玉県川越市。ここに『現代農業』の記事を見ながら、居酒屋で熱く語り合う若手農家グループがいる。

 とくに彼らの最近の関心はトラクタの使い方。ロータリで耕す深さや、サトちゃんの低燃費・高速耕耘法、トラクタのコース取りなどについて、自分たちの地域、自分の畑ではどうか、あーでもない、こーでもないと議論が盛り上がるそうだ。


岩月麻里さんと宮澤杉郎さん。岩月さんは鍼灸マッサージの「おばた治療室」を経営。宮澤さんは採卵鶏80羽のほか、水田や茶畑80aの農家 (写真はすべて田中康弘撮影)
3カ月で腰痛が治った「ほのまき体操」

岐阜県八百津(やおつ)町・宮澤杉郎(すぎお)さん
愛知県名古屋市・岩月麻里さん

 宮澤杉郎さん(62歳)が腰痛のためにコルセットをつけたのは一昨年の秋のこと。激痛のせいで上を向いて寝ることができない。寝返りも打てない。布団の中でただじっと丸まっていなければならなかった…。

TPPで99%の国民が損をする


大規模農家だってTPPには反対だ

長野県東御市・永井進さん(談)

息子 TPPに国は参加する方針みたいだけど、もうダメなのか。

親父 バカいえ、まだ何も決まってない。政府が情報公開しないから、まだ多くの国民がその「壊国」度合いに気づいていないだけだ。韓国を見てみろ。TPPの先行モデルといわれる米韓FTAの反対運動はすごいぞ(340ページ)。知れば知るほどひどいことがわかる。

息子 そうなのか。もっと情報を集めないと。これからが勝負なんだな。


何度でも言う
日本の国民はTPPでこんなに不利益を被る

三橋貴明

 最近のTPP推進派は、主張を展開するに当たり「TPPそのもの」について語るのを避ける傾向がある。TPPの「内容」ではなく、TPP反対派や反対論を批判し、さらにはひたすら抽象論(「TPP参加で世界に打って出ろ!」「TPPで日本の農業の未来を開け!」「TPPで日本の閉塞感を打破せよ!」など)を振りまくばかりになってしまった。理由は明々白々で、TPPについて「具体論」を語ると、日本国民が不利益を被ることがあまりにも明らか
838円
2012年 品種選び大特集

みんな大好き イモ品種大全



焼きイモ大流行――品種ごとの味比べも楽しい



震災地にサケは帰ってきた 橋本紘二


◆ジャガイモ新時代の幕開け

男爵・メークインをやめた北海道畑作農家の話(北海道・中薮俊秀さん)

ヤセ地でも転作田でもオッケー タワラさんの生命力極強のジャガイモ品種(長崎・俵正彦さん)

ずらしのおっちゃんの直売所ジャガイモつくり講座 休眠性を活かして、早出し・遅出し・秋ジャガ 岡田正

絵とき 種イモの話

写真図解 よくわかるジャガイモの品種 田宮誠司

◆焼きイモ・干し芋大流行! サツマイモ

「日本一焼きイモ好き」の男が選んだベスト3品種(茨城・渋谷俊雄さん)

多品種の焼きイモ直売所つくった(東京・立川晴一さん)

見つけた! 「究極の干しイモ」に向く品種(徳島・塩田富子さん)

安納イモでも鳴門金時でも サツマイモの1株増収術 赤木歳通

写真図解 よくわかるサツマイモの品種 吉永優

◆地方品種天国! サトイモ

サトイモ大好き人間、5品種つくった 善財三枝子

産直には欠かせない おいしいサトイモ9品種 桐島正一

親イモを食べる「日本赤芽」/白芽で親イモもおいしい「飯田芋」 仲村栄一

写真図解 よくわかるサトイモの品種 鈴木健司

◆健康作物ヤーコン・キクイモ・ヤマイモ

多品種をリレー販売 ヤーコン研究者、直売所に挑戦 中西建夫

鮮やかな赤紫色の新品種「アンデスの乙女」 杉浦誠

甘い「ペルーA」種でヤーコンシロップ 宮入隆通

丸くて大きいキクイモ、選抜した 桧原良親

強い粘りと甘み、こぶのある「秦荘のヤマイモ」 黒川利平

ポリフェノールたっぷり「ムラサキヤマイモ」 黒田聖子

本気で直売 果樹品種編

流通に乗らない品種を携えて まだまだいけるインショップ 飯野芳彦

82歳の直売所農法 超早出しと長期どり 橋本脩弘

品目より品種を増やして魅力アップ 野見山朋秀

混ぜて売る 桧原良親

珍しい野菜にはミニレシピ 筒井佳仙

ホクホクカボチャとトキ色メロン

種苗メーカーおすすめ 

市場流通には向かないが直売にピッタリの品種

本気で直売 果樹品種編

ブルーベリー 摘み取り園向き品種と加工向き品種 坂尚武

畑の設計図で、摘み取り園向きブルーベリー品種をアドバイス(千葉・江澤貞雄さん)

モモの早出しをねらうなら「ひめこなつ」 古屋富雄

大石早生とソルダムの隙間に「ニューソルダム」 河田盛之

気軽に買える小力ブドウ「ベリーローザ」 鮫島隆

ポケットサイズのリンゴ「ミニふじ」(青森・水野益栄さん)

観光リンゴ園には、暑くてもボケない品種が不可欠 木沢浩史

温暖化時代には黄色いリンゴと緑のブドウ

着色管理がいらない! 黄色いリンゴのリレー販売 小岩克宏

「シャインマスカット」の血をひく品種に期待大(山梨・志村富男さん)

いま「昔の品種」の味に惹かれる

「記憶の味」が楽しめる伝統野菜直売所 仲村英一

懐かしの「八列」、焼きトウモロコシで 坂本一雄

トマト「ほまれ114」 金子哲也/ハクサイ「大福」(長野・井澤猛さん)

野性味あふれるイネ「旭一号」で超多収を 本田謙二

台風・長雨・ゲリラ豪雨で見えた品種力

ダイコン 早生タイプは長雨に強かった 戸井田拓也

ネギ 風に弱い品種は湿害に強い!?(鳥取・河岡誠さん)

キャベツ 水はけの悪い畑には、根が強くて暴れやすい品種(茨城・平澤協一さん)

 結球が早くて腰の高い品種が強かった(熊本・宇藤信喜さん)

ブロッコリー 湿害に強い6品種を選定 塚澤和憲

ニンジン 湿害に強いのは3品種 草川知行

種苗メーカーおすすめ 長雨・台風・ゲリラ豪雨に強い品種

日持ちする花品種

3倍長持ちカーネーション 尾形昌寛

無花粉のヒマワリ 変形雌ずいのトルコギキョウ 中川政博・吉田順平

大きくて日持ちする3倍体リンドウ 瀬戸堯穂

無花粉だからカビにくいガーベラ 原紀代美

麦と米 品種の力で「業務加工」を拓く

「ゆめかおり」を自ら加工、自家産小麦パン屋開業(茨城・シルキーウェーブ)

無農薬の「ニシノカオリ」を全粒粉で売る! 柴田一義

「金子ゴールデン」を地ビールに 海野敦之

小麦新品種 ゆきはるか・銀河のちから 谷口義則

1俵2万1000円に感涙 冷凍押し寿司用に「ゆきのはな」 相馬誠

料理人からも合格点 寿司米向き「笑みの絆」 加瀬部一倫

2011年に登録(申請)されたイネ注目新品種

鳥獣が食べない品目で新産地!

めざせ!ジャンボニンニク100ha 

イノシシが畑に近寄らない 上田龍男

硬くて酸っぱいダイダイでサルに勝った 弓削訓通

中山間地に高原ラッキョウ産地が復活 藤木辰雄

世界一辛いブート・ジョロキアで超激辛商品に挑戦 阿部登

サルが食べないピーマン・トウガラシで畑を囲う 堀住枝

「絶品加工品」に、この品種あり!

真っ赤なリンゴジャムに、果肉の紅い受粉用「メイポール」 千葉美恵子

お手軽、お湯を注ぐ“ジャムの素”「ローゼル」 光行八重子

大人気のカンキツジュース「クレメンティン」 田島彰一

身体にいい“のむトマト酢”「玉光デリシャス」 今野文隆

機能性品種で人も地域も健康に

緑黄色野菜と果物の栄養 食用サボテン 服部佳江

抗酸化値がピカイチ 雪国用パワーリーフ 高柳久美子

アントシアニンが3~6倍の黒米 芽生さくらむらさき 石村櫻

赤いお茶 サンルージュ 根角厚司

ビタミンCが濃いイチゴ おいCベリー 曽根一純

かわい~~草取り名人 ヤギ&ヒツジ

ヤギブーム到来! 腰麻痺に強い品種改良が進んでいる 萬田正治

果樹園の草刈りにミニヤギ(鹿児島・西原敬一さん)

人気急上昇 ミニヤギ 小林真人 

集落営農でヒツジを放牧 山本友義

魅力いっぱい おすすめヒツジ品種 福井豊

記事中で掲載された種苗取扱業者問い合わせ先

TPP反対はこれからが勝負 APECのハワイで思ったこと 天明伸浩

【意見異見58】野田政権はなぜTPPに突き進むのか 孫崎享

【身体にいいもの2】ハチミツだいこん 市村幸子

【介護奮闘記2】おばあちゃんに絵と短歌をすすめた 佐藤ユキヱ

【産地レシピ86】オリーブオイル納豆ご飯 佐藤仁敬

【新連載 1日2万円売れんとイヤ 直売所名人の畑から】 買った果実から殖やしたパイナップル 村上カツ子

【エクセルギーハウス4】家を木に、そして街を森に 黒岩哲彦

【農家天気予報22】冬の季節風が吹く仕組み 廣幡泰治


【農家の法律相談】新しい軽トラの規格では、農道が通れず危険

【農家の税金相談】農事組合法人の組合員への支払いで気をつけることは?

主張 米韓FTA、北米自由貿易協定(NAFTA)にみる TPPの恐るべき危険性 農文協論説委員会

あっちの話こっちの話/何でも相談室/野良で生れたうた/読者のへや
838円
特集 農の仕事は刃が命-研ぎ方・目立て法・選び方大公開!/1日2万売れんとイヤ!-直売所名人の早出し術/稲作・水田利用-本当!?「ケイ酸で超多収」
おすすめの購読プラン

現代農業の内容

自然な暮らしを村に町に
作物や土、地域自然の力を活かした栽培技術、農家の加工・直売・産直、むらづくり、食農教育、グリーンツーリズム、農都交流など、農業・農村、食の今を伝える総合実用誌です。

現代農業の目次配信サービス

現代農業最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

現代農業の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.