I LOVE MAGAZINES!キャンペーン |500誌以上の雑誌が最大50%OFF!

住宅新報 発売日・バックナンバー

全738件中 31 〜 45 件を表示
★今週の1面トップ記事★
〇安定収益と高い流動性が支え 海外に芽吹く不動産危機も
住宅・不動産業界は、国内の利上げ機運の高まりやオフィスビル
の新規大量供給といったネガティブ要因に加えて、米国の商業用
不動産の不振、中国の大手不動産会社のデフォルト懸念など外部
環境も騒がしい。ただ、国内の金利動向と海外の金融・不動産市
場で不透明感が増す中でも、市場関係者は、足元で続く金融緩和
とインバウンド回復にサポートされ、国内の不動産市場は堅調な
状況が続くとの声が相次いでいる。国内の不動産取引は底堅く推
移し、各社の分譲マンション販売状況も想定以上との評価が少な
くない。新型コロナ禍で企業がオフィスの床を返す動きが注目さ
れたが、それも見直しの機運が漂う。23年度後半戦の住宅・不
動産業界を展望する。

★その他主な記事★
〇国交省・和田信貴事務次官に聞く(3面)
〇ひと Rebase 佐藤海さん 人と空間をマッチングする(2面)
〇グローバルベイス八木原竜也 不動産事業部長に聞く(7面)
〇三井H、三井不レジ初の木造マンション竣工(10面)
〇経産省・充電インフラの設置目標を倍増(2面)
〇大手デベ、ファッションロスに対応(4面)
〇大和地所レジ、地所レジが鎌倉で158戸(5面)
〇リズム「入居者500人超待ち」(6面)
〇AI査定から顧客接点づくり コラビット(8面)
★今週の1面トップ記事★
〇ポストコロナ 次世代起点の不動産業へ 明海大学不動産学部で座談会
住宅新報は、「ポストコロナ、次世代起点の取り組み」をテーマ
にした特集を8月1・8日号で掲載した。その一環として今夏、
住宅・不動産業を担う若者世代の視点を探るため、本紙コラムに
も執筆する明海大学不動産学部3年生と座談会を開いた。取材協
力してくれた3人(山野井千晴さん、小寺海飛さん、北浦陸碧さ
ん)は同学部のカリキュラムを生かし、1年時に宅地建物取引士
資格を取得。コロナ禍の先を見据え、業界を志望する理由や関心
テーマ、就職企業選びの基準など率直な思いを聞いた。

★その他主な記事★
〇国交省・石坂聡住宅局長に聞く(3面)
〇グッドルーム 小倉弘之社長に聞く(7面)
〇長谷工ライブネット 民泊事業再拡大へ転換(5面)
〇福岡県初「フェアフィールド」開業 積水ハとマリオット(10面)
〇7月住宅着工、持ち家は20カ月連続減少(2面)
〇大手デベ2社、地域防災力強化へ(4面)
〇分譲賃料、都心回帰が鮮明に(6面)
〇カオスマップ最新版を発表 不動産テック協会(8面)
〇積水ハ、地場ビルダーと共同建築事業(10面)
★今週の1面トップ記事★
〇関東大震災から100年 災害に挑む 住宅・不動産業界
まもなく9月1日の防災の日を迎える。100年前に関東大震災
が発生した日であり、台風シーズンとなることから地震や風水害
への心構え等を育成する日として1960年に制定された。年々、
自然災害は激甚化し、住宅・不動産業界は住まいやオフィス、商
業施設等の整備、まちづくりを通じて様々な対策・対応を行って
きた。住宅新報では、関東大震災から100年を迎えるに当たり、
今号において住宅・不動産業界による災害へ挑む姿を取材した。

★その他主な記事★
〇24年度予算概算要求・税制改正要望 国交省(2面)
〇ひと 京王不動産で戸建て分譲事業を牽引する鈴木麻美さん(2面)
〇アスコット 埼玉・加須で初の物流施設(5面)
〇本来の魅力を引き出す Live Search 物件写真撮影代行サービス(8面)
〇全宅連、ハトサポBBに新機能(6面)
〇賃貸から拓く暮らし⑤(7面)
〇フィーチャー関西(9面)
〇関東大震災から100年(11~15面)
〇ミサワHトレーラーハウスを発売(16面)
★今週の1面トップ記事★
〇待ったなし残業規制 建設テックに学ぶ対策・対応
5年間の猶予で果たして、対策は進展しただろうか。時間外労働
の上限規制(以下・残業規制)は、建設業でも災害復旧と復興事
業を除き、24年4月に適用が始まる。報酬の増額による人材の
確保策には限界がある。そこで対策として、業務効率化などに期
待できる最新テクノロジーサービスを活用する方法がある。ただ、
残業規制の期限が迫る〝待ったなし〟の中、何から始めればいい
のかと言った声が聞こえてくる。

★その他主な記事★
〇長谷工初の女性取締役 吉村直子氏インタビュー(5面)
〇ひと アナザー・ジャパン2期生 キンキ担当の鈴木優雨さん(2面)
〇TRUSTART 大江洋治郎代表〝使えるデータ〟を提供(8面)
〇地域創生と金融 東海リート、加藤貴将社長(13面)
〇国交省 マンション政策の方向性示す(2面)
〇「アルムナイ」不動産業界に普及の兆し(4面)
〇事故物件、周辺家賃5%下落(6面)
〇不動産テック特集(10~11面)
〇大手住宅メーカー7月受注金額(12面)
★今週の1面トップ記事★
〇高齢者の〝新居ニーズ〟旺盛 老後の人生楽しむ時代に
アクティブシニアなど高齢者による〝新居需要〟が旺盛だ。
人生100年時代を背景に、リタイア後など第二の人生を好みの
住まいで豊かに暮らしたいと願う人たちが増えている。住宅価格
が高騰しているため、コンパクトな住まいへと向かう買い替えに
は絶好のタイミングだ。高齢者の高い持ち家率が商機を広げる。

★その他主な記事★
〇穴吹工務店・竹本勝新社長〝デベとゼネコン〟両輪生かす(3面)
〇フェイスイノベーションサービス鈴木克直社長、電話応対のストレスなくす(7面)
〇森ビル、「麻布台ヒルズ」 11月24日に開業(4面)
〇不動産競売2023年上半期 市場収縮が止まらない(6面)
〇トータルB分析 23年上半期は郊外が苦戦(5面)
〇グッドルーム、旧社員寮を一棟リノベ(7面)
〇駐車場契約電子化で集客力向上 ニーリー(8面)
〇宅建受験セミナー第30回(9面)
〇大和ハ、マンション供給方針(10面)
★今週の1面トップ記事★
〇快適性をトイレから学ぶ 労働環境、集客力も向上 海外にも示す衛生技術
近年、バリアフリー法やガイドラインなどが整備され、公共施設
では、車いすユーザーなどをはじめ、性別や身体状況を問わずに
使える多目的トイレや、性別を問わずに利用できるオールジェン
ダー対応型のトイレの設置が増えている。一方、地方では、トイ
レの閉鎖を余儀なくされる駅も出るなど、公衆トイレはコスト削
減の対象でもある。〝万人にとって〟の快適や安心は難問だが、
「誰一人取り残さない」社会の実現が求められる中、トイレの存
在意義は、様々な意味で高まっているようだ。

★その他主な記事★
〇三井不レジ、新築マンションに脱炭素見える化システム(4面)
〇リストホームズ住宅事業部 三浦大輝さん(2面)
〇リビタ、照明で体内リズムを整える住まい(7面)
〇バーチャルインテリアで物件が持つ本来の魅力を引き出す カラーアンドデコ(8面)
〇LPガス勧誘、国が対応方針(2面)
〇東急不 シリーズ最大規模の賃貸竣工(5面)
〇全宅連×GMO共同調査、電子契約7割満足(6面)
〇積水化学とリノベる、鷺沼にZEH-Mリノベ(14面)
〇ポストコロナ、次世代起点の取り組み(17~28面)
440円
★今週の1面トップ記事★
〇EV充電設備市場が急拡大 マンションの対応迫られるデベ
EV(電気自動車)充電設備の市場が急拡大しており、マンショ
ンをはじめとした集合住宅でも導入する動きが広がっている。以
前から世界的には本格的なEVへのシフトが進んでいたものの、
国内ではその動きが鈍かった。直近になってEV対応への動きが
活発化。背景として、行政による補助や義務化の動きが高まって
いることの影響が大きい【2面に関連記事】。それに呼応して、
ディベロッパーによる対応の動きにも更なる加速が見られる。足
元の状況と今後の展望をまとめた。

★その他主な記事★
〇住宅金融支援機構 毛利信二理事長に聞く(3面)
〇ひと エフステージ 伊藤洸さん(2面)
〇三菱地所の中島篤社長に聞く(4面)
〇全日・中村裕昌新理事長が会見(7面)
〇国交省、宅建登録講習修了証交付を電子化(2面)
〇東急リバブル 富裕層コンサル強化、着々(6面)
〇ドローンでキャリアを描く パーソルP&T(8面)
〇不動産情報化特集(9面)
〇川越に先進ガス住宅モデル(10面)
★今週の1面トップ記事★
〇物流施設、住民に開放 イベント定期開催など地域と共存
地域に開放された物流施設が増えている。特に、テナントの雇用
確保を考慮して市街地に近い立地に大型の物流施設を開発、運用
する場合には自治体や地域住民の理解が不可欠になりつつある。
入居テナントを巻き込みながら、街づくりの視点を取り入れた物
流施設の事例と、その際の死角がどこにあるのかを探る。

★その他主な記事★
〇国交省 投資市場政策懇談会 30年に市場規模40兆円へ(2面)
〇ひと LegalOn Technologies 代表・弁護士角田望さん(2面)
〇エリマネ組織「まちのね浜甲子園」 地域住民主体の体制に移行(3面)
〇レブコム 音声をナレッジ化 「経営判断AI」を開発へ(8面)
〇大手デベ、育児・教育で新サービス(4面)
〇「変なカフェ」に自動調理販売機(5面)
〇レインズ、中古住宅流通市況(6面)
〇地域密着探訪ERA石井不動産(7面)
〇大手住宅メーカー6月受注金額(10面)
★今週の1面トップ記事★
〇企業誘致〝大競争時代〟へ 規制緩和や移転補助、自治体が本腰
人口減少が加速する中で、活力のある地域とそうではない地域の
濃淡がくっきりしてきた。地価上昇率にそれが鮮明に映し出され
ているが、今年の地価公示と路線価を見ると、地方圏で上昇する
範囲が広がりも見せている。新型コロナ下での行動制限が解除さ
れ、社会経済活動の正常化の動きと共にインバウンド(訪日外国
人旅行客)が経済に活力をもたらす。一方、ロシア・ウクライナ、
中国・台湾といった地政学リスクの高まりに伴い国内外の企業が
事業戦略の見直しに迫られていると指摘する声も少なくない。長
期に及ぶ円安も想定され、地政学リスクと相まって国内に工場を
戻す動きを本格化させる可能性もある。地方自治体はそれを好機
と捉えて企業誘致大競争時代の前夜とみる。
地方の不動産事業者にとっても商機が増える可能性がある。
★その他主な記事★
〇「中野サンプラザ」50年の歴史に幕(3面)
〇不動産流通経営協会 理事長 太田陽一氏が就任会見(6面)
〇ESG経営をデジタル化で支援 三菱倉庫・シェルパ&C 対談(8面)
〇住協、東大との共同研究を商品化 練馬に次世代型戸建て4棟(10面)
〇要配慮者の住まい確保強化へ(2面)
〇三井不レジ、入居者負担軽減に注力(4面)
〇トータルB分析 「自己完結力」トップは中野駅(5面)
〇大東建託、非住宅や買取再販も加速(7面)
〇宅建受験セミナー第26回(9面)
★今週の1面トップ記事★
〇23年路線価 全国平均2年連続で上昇 コロナ前への回復進む 銀座は38年連続最高
国税庁は7月3日、相続税、贈与税に係る土地等の評価額の基準となる路線価(
23年1月1日時点)を発表した。それによると、対前年変動率の全国平均は
1・5%上昇(表参照)となり、2年連続で上昇した。今回、最高路線価が上昇した
都道府県庁所在都市は29都市(前年比14増)で、横ばいは13都市(同3減)、
下落は4都市(同12減)。ウィズコロナの下で都市部を中心とした上昇の継続及び
地方部での上昇範囲の拡大など、コロナ前への回復が進んでいることが見て取れる結
果となった。
★その他主な記事★
〇ファンドクリエーショングループ 田島社長に聞く(3面)
〇ひと 積水ハウス デザイン設計部長 矢野直子さん(2面)
〇全宅連が総会 23年度事業計画・予算を承認(6面)
〇「適正な負担で良質な住宅を」G7大臣会合へ採択要請(10面)
〇国土交通白書 テーマは「デジタル」(2面)
〇マンション居住者の環境活動を支援(4面)
〇住友不G 「犬同伴バス」実証運行(5面)
〇IT操作をナビゲート テックタッチ(8面)
〇宅建セミナー第25回(9面)
★今週の1面トップ記事★
〇新たな都市 インフラ「都市型データセンター」 データ増加で物理距離重要に
インターネット通販が一般消費者にも身近になった。同時に新型コロナを契機に
リモートワークや、それに対応するためのネットを介した業務サービスが普及し、
通信量は大きく増加した。都市部でのデータ通信量が増えることに伴い、都市型
のデータセンターのニーズが拡大すると予想されている。郊外型との違いや、新
たな都市インフラとして都市型データセンターがどのように整備されていくのか
を探る。
★その他主な記事★
〇積水ハ、マリオット 福岡で開業「天神ビッグバン」ホテル(3面)
〇ひと Jubilation CEO 田坂翼さん(2面)
〇モゲチェック 塩澤崇取締役COO 住宅ローン金利予測(6面)
〇地域創生と金融 福岡リアルティ 古池善司社長に聞く(11面)
〇国交省 マンション政策とりまとめ案示す(2面)
〇地所、丸の内産クラフトビール(4面)
〇大東建託G、運用から相続まで網羅(7面)
〇CG合成で物件の魅力引き出す サマンサ・HS(8面)
〇積水ハ、デザイン提案を刷新(10面)
★今週の1面トップ記事★
〇可能性を開く生成AI 不動産実務や働き方を変革する
インターネットの誕生以来の衝撃と評する人がいる――。注目が集まり始めている
「ChatGPT」などの生成AI(人工知能)技術は、業務の内容や働き方自体
を変革する可能性を秘めている。最新テクノロジー企業は、いち早く自社開発の
ITサービスに取り込み、新たな顧客体験価値を生み出し始めた。
★その他主な記事★
〇エリアリンク ストレージ事業の出店加速(5面)
〇東急不動産・星野浩明社長インタビュー㊤(4面)
〇「賃貸が拓く暮らし」① 市場変革の兆し(7面)
〇営業訴求力を高める新機能を追加 コラビット AI査定システム(8面)
〇マンション新時代 第三者管理の展望㊦(2面)
〇高齢社会到来 コンサル時代 認知症に照準㊦(6面)
〇宅建受験セミナー第23回(7面)
〇資産運用ビジネス特集(9~19面)
〇大手住宅メーカーの5月受注金額(20面)
★今週の1面トップ記事★
〇事業の選択肢や社員の機会拡大 SDGs成長の追い風に
15年に国連総会で採択されたSDGs(持続可能な開発のための国際目標)は、
認知度が高まり、事業へのひも付けけも進んでいるが、実際の効果は見えにくい。
大手住宅メーカー各社は以前から環境や省エネといった課題に向き合い、SDGs
にも取り組んでいるが、一般への認知向上に伴う風潮の変化を踏まえ、事業目標
達成の早期化や、社員へのメリット享受といった効果に期待を示し始めた。
★その他主な記事★
〇アルヒ 勝屋敏彦社長に聞く 住み替え需要を喚起(7面)
〇ひと アダストリア執行役員 星野明さん(2面)
〇リフォーム施工現場の現地調査などをデジタルで効率・簡便化 nat(8面)
〇「地域創生と金融」ニッセイ基礎研究所(11面)
〇マンション新時代 第三者管理の展望㊤(2面)
〇日本GLP 国内最大規模の物流街区(5面)
〇高齢社会到来 コンサル時代認知症に照準㊤(6面)
〇東京都宅建協会 開業支援(9面)
〇ポラス、東武東上線に300戸超ZEH-M(10面)
★今週の1面トップ記事★
〇新資格、健全化へ本腰 〝自浄作用〟発揮なるか
都市部のワンルームマンションを主軸とした投資用不動産業界に、危機感が広がっ
ている。以前から一般イメージに難があったことは業界としても認めるところで、各
業界団体や多くの事業者が悪印象の払しょくに努めてきた。そして4月、現場の営業
担当者向けの新資格が業界団体により創設され、更なる健全化へ向けた動きが本格化
した。一方最近では、一部事業者のずさんな事業への非難が注目を集め、業界に対す
る不信感も再燃している様子だ。新たな取り組みと社会環境の逆風に揺れる業界の動
向や見解について、各団体に話を聞いた。
★その他主な記事★
〇不動産証券化協会 菰田新会長が就任会見(3面)
〇ひと 不動産建設データ活用 推進協会代表理事の桜井駿さん(2面)
〇リアルゲイト 南青山のホテルをオフィスに(5面)
〇積水ハウス建設グループが新採用計画を策定(10面)
〇新設住宅着工、貸家が26カ月ぶりに減少(2面)
〇渋谷再開発第2フェーズに(4面)
〇都宅協総会、12ブロック体制が始動(6面)
〇日管協、管理業法順守へ会員支援(7面)
〇議事録をAIで作成 RevComm(8面)
★今週の1面トップ記事★
〇本紙22年度 売買仲介実績調査 都市部が増収各社の主戦場
主な不動産流通会社の2022年度(22年4月~23年3月)の売買仲介実績が
出そろった。本紙アンケート調査を手数料収入で見てみると、前年度に続いて好調な
1年だったことを印象付けており、主要37社で手数料収入を増やしたのは29社に
上った。ただ、不動産価格の高騰などを受けて取扱件数を増やしたのが13社にとど
まった。前年度は取扱件数を増やした会社が8割超を占めていたが、22年度は35
%と大幅に縮小し、買い手が及び腰になっていることを浮き彫りにもした。取扱高は
28社が増やし、減らしたのは9社だった。平均価格は31社が上昇し、下落は6社
のみ。店舗数は14社が増やし、変わらず16社、減少が7社となった。
ネットワーク網の構築は、それぞれの成熟度を反映しているとはいえ、数を追う店舗
展開からやや距離を置く様子もうかがえる。
★その他主な記事★
〇森トラ、九州で初となるホテル開発(4面)
〇不動産流通経営協会 太田陽一氏が新理事長(6面)
〇長谷工「音響実験棟」で木造・木質化を促進(5面)
〇建設業界の「見積もり業務」の効率化を支援 GACCI代表取締役CEO 若本憲治氏(8面)
〇省エネ基準に係る評価ルート合理化へ(2面)
〇宅建受験セミナー第2 0 回(5面)
〇日管協東京都支部が総会(7面)
〇フィーチャーかんさい特集(9面)
〇積水化学工業が3カ年の新中計を策定(10面)
おすすめの購読プラン

住宅新報の内容

  • 出版社:住宅新報
  • 発行間隔:週刊
  • 発売日:毎週火曜日
社説にも注目!これからの住宅・不動産業界の道標(みちしるべ)になります。
『住宅新報』は、戦後まもない昭和23年(1948年)に創刊され、日本全国の不動産取引に寄与してまいりました。今や日本の住宅・不動産事情は円熟期を迎え、「量」から「質」への転換が加速度的に進んでいます。『住宅新報』は住宅・不動産業界の総合専門紙として、次世代に向けた新たなビジネスモデルのヒントとなる有益な情報をタイムリーにお届けします。住宅・不動産業界で働く方々、これから住宅や不動産を購入・賃貸しようとしている方々など、みなさまのお役に立つ情報が満載です。

住宅新報の無料サンプル

04/01号 (2014年04月01日発売)
04/01号 (2014年04月01日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

住宅新報の目次配信サービス

住宅新報最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

住宅新報の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.