I LOVE MAGAZINES!キャンペーン |500誌以上の雑誌が最大50%OFF!

日経ビジネス 発売日・バックナンバー

全804件中 106 〜 120 件を表示
▲2022年4月18日号 no.2137 4月18日発行


■特集 スーパー戦国時代 大再編を生き抜く知略

●スーパー戦国時代 大再編を生き抜く知略(008p)
●オーケーの野心くすぶる激戦 ・ 関西 天下分け目、止まらぬスーパー再編(010p)
●瀬戸内海はさみイオン対イズミ 食うか食われるか 大手主導で合従連衡(012p)
●コロナ禍で販売額は伸びたが…… スーパー誕生70年、大転換期に(016p)
●クルマの販売から激安ナポリタンまで 地域に根を張る個性派の付加価値経営(018p)
●経営規模問わず導入必至 リテールDXで探るスーパーの生存戦略(024p)
●ライフが考える 「スーパー第4世代」 まだ成長できる経営の変革今こそ(030p)


■第2特集 ウクライナ危機

●ラトビア外相らが語る厳しい現実 終わり見えぬ軍事侵攻 安保、核、経済のこれから(034p)
●ロシアに対話、意味がない(035p)
●戦略学者が考えるウクライナ発 「核戦争」 (036p)
●米国の核の傘は機能するか? (037p)
●通貨体制守るため、世界は結束を(038p)
●世界経済のデカップリングは加速する(039p)
●企業はロシアから撤退すべきでない(040p)


■有訓無訓

●中山 泰男 セコム代表取締役会長 自転車の前輪が 「理念」 、後輪が 「利益」 社員の幸せなき成長はしてはならない(005p)


■編集長インタビュー

●[マザーハウス社長] 山口絵理子氏 途上国で価値をデザイン(044p)


■テックトレンド

●ITリテラシー低くても導入可能 制度改正で中小企業にDXの波(054p)


■戦略フォーカス 新商品開発

●早川しょうゆみそ(食品製造販売) 味噌を世界のスパイスに(058p)


■グローバルインテリジェンス

●人手不足時代の救世主? 注目集める 「ブーメラン社員」 (062p)


■小田嶋隆の 「pie in the sky」 絵に描いた餅ベーション

●目を背けたい気持ちの爪痕(064p)


■連載小説 小説 国産紙幣誕生

●(066p)


■エッセイ 故きを温ねて

●第28回 ヴァリニャーノと明国出兵 ~激動する世界情勢(070p)


■敗軍の将、兵を語る

●仏語教育支えた書店閉鎖 奥山由紀夫氏 [欧明社代表取締役](074p)


■シリーズ連載 不屈の路程

●No.3 うちの社員を引き取ってもらえませんか(076p)


■今週の一冊

●コロナの先に待つ社会(080p)


■電子版編集長セレクト

●出会いで生んだ事業1000件 スタートアップ界の禅僧の信念(082p)


■時事深層

●FRONTLINE ミャンマーで広がる日本への失望(086p)
●INDUSTRY公取委、スマホ決済手数料などを再調査 銀行の 「殿様商売」 是正要求へ(088p)
●POLICY 欧州では既に少数派 四半期開示 「今こそ見直すべき」 (089p)
●COMPANY ベインとエフィッシモ 東芝TOBへ異例の 「売却合意」 (090p)
●COMPANY日産 ・ 住商、工場電源として再利用 使用済みEV電池に 「第2の人生」 (091p)
●COMPANY OKI社長に傍流出身の森氏 12人抜き、 「弱者の戦略」 で突破(092p)
●INDUSTRY スタートアップが対策で攻勢 広告詐欺、被害1000億円超も(093p)
●電子版ダイジェスト正社員もパートも取得に義務 年次有給休暇 違反したらどうなる? 知っておきたい10項目(094p)


■ニュースを突く 資源

●資源確保は 「スパイス戦争」 に学べ(095p)


■編集長の視点/取材の現場から

●氷河期迎える食の売り場の戦国(096p)


■賢人の警鐘

● 「現在は歴史の転換点。企業も個人もどう生きるか考えなければならない」 ヤオコー 会長 川野幸夫(102p)
▲2022年4月11日号 no.2136 4月11日発行


■特集 さらば転勤 変わる日本型雇用

●さらば転勤 変わる日本型雇用(010p)
●変わる個人の意識 働く場所は私が決める 改革のメス入れる企業(012p)
●人事に聞いてみた 採用競争出遅れに危機感、解決策は手探り(018p)
●人事部はつらいよ 「良かれと思う転勤が通用しない」 (021p)
●かわいい子には旅をさせろ 人と組織を強くする転勤には効用も(022p)
●私はこう考える 転勤命令が転職の引き金、懸念は 「家族」 (026p)
●転勤族もつらいよ 経験者たちの哀歓 「転勤伝説」 (028p)
● 「望まない転勤」 をなくすには カギは制度の見える化とキャリアの自律化(030p)


■第2特集 ウクライナ危機

●制裁にどこまで耐えられるか プーチンも変えられなかった ロシア、資源一本足経済(036p)


■有訓無訓

●濱口 道成 先進的研究開発戦略センター(SCARDA)センター長 科学技術振興機構(JST)顧問 産学協働で科学技術立国日本の再興を(007p)


■グローバルインテリジェンス

●ウクライナ危機とロシア経済 無謀な決断がもたらす疲弊(042p)


■編集長インタビュー

●[大和証券グループ本社社長CEO] 中田誠司氏 改革路線を歩み続ける(048p)


■テックトレンド

●カーボンニュートラルな材料 バイオマス化で脱炭素(056p)


■戦略フォーカス HRテック

●WHI Holdings(人事基幹システムの開発 ・ 提供) 人事データ、大企業を変える(062p)


■小田嶋隆の 「pie in the sky」 絵に描いた餅ベーション

●アカデミー賞受賞者の謝罪(066p)


■連載小説 小説 国産紙幣誕生

●(068p)


■エッセイ 故きを温ねて

●第27回 秀吉の深謀 ~中国大返しの真相(072p)


■敗軍の将、兵を語る

●日本語学校、存続の危機 大日向和知夫氏 [日本語学校ネットワーク代表理事](076p)


■シリーズ連載 不屈の路程

●No.2 荒唐無稽な構想、反対派の筆頭を味方に(078p)


■今週の一冊

●思ったことを伝える技術(086p)


■電子版編集長セレクト

●ベゾスも無念? アマゾンが実店舗を一斉閉店(088p)


■時事深層

●FRONTLINE インテル、地政学リスク逆手に(092p)
●GOVERNANCE SMBC日興の相場操縦事件 背景に特異な営業スタイルか(094p)
●POLICY 「指し値オペ」 が呼び込む円安 日銀、強まる政策修正の思惑(095p)
●COMPANY好敵手はグーグル、アップル、そしてソニー NTT、 「未来の車」 に成長かける(096p)
●COMPANY スマホで鍵開閉 「デジタルキー」 大日本印刷、車のソフト化に商機(097p)
●INDUSTRY ソニー値上げ、オンキヨー子会社破産 半導体不足が問う音響の実力(098p)
●COMPANY ワタミ 「焼き肉界のサイゼ」 目指す 値上げの春に背水の値下げ(099p)
●電子版ダイジェスト中尾武彦 ・ 前ADB総裁に聞く ロシア経済制裁でも 「人民元はすぐには基軸通貨にならない」 (100p)


■ニュースを突く 財政

●年金5000円の給付は姑息だ(101p)


■編集長の視点/取材の現場から

●転勤肯定派ですが何か(106p)
▲2022年4月4日号 no.2135 4月4日発行


■特集 蘇る冷戦 「2.24」 は世界をどう変えるか

●蘇る冷戦 「2.24」 は世界をどう変えるか(008p)
●プーチン氏のレコンキスタ 経済が政治の武器に 「国家vs.国家」 の時代再び(010p)
●欧米中アジアはどう動く 新秩序に備える世界 容易でない 「ロシア切り離し」 (014p)
●窮地のロシア経済 前例なき金融制裁 ドル覇権の劇薬に(022p)
●資源や原材料の調達網に打撃 エネルギー、自動車、物流…… 日本を襲うコスト増とモノ不足(026p)
●冷戦より不安定で危険な 「冷戦+」 に突入 イアン ・ ブレマー 米ユーラシア ・ グループ社長(088p)
●ロシアの次は中国依存度が課題に ビル ・ エモット 英エコノミスト誌 元編集長(089p)
●ロシア排除で通貨システム崩壊の危うさ 行天豊雄 元財務官、国際通貨研究所名誉顧問(090p)
●LNG調達、プーチン氏に踊らされるな シモーネ ・ タリアピエトラ氏 ベルギー ・ ブリューゲル研究所シニアフェロー(091p)


■第2特集 日本の従業員はわずか1割に グローバル化の極致へ 改革大詰めの武田薬品

●日本の従業員はわずか1割に グローバル化の極致へ 改革大詰めの武田薬品(036p)
●クリストフ ・ ウェバー氏 武田薬品工業社長兼CEO(最高経営責任者) 240年後も 強い会社であり続ける(042p)


■有訓無訓

●久世 良三 サンクゼール会長 存亡の機に気づいた 従業員こそ命 経営者として忘れ得ぬ大反省(005p)


■安倍晋三の眼

●同盟関係の重み、再認識を(032p)


■編集長インタビュー

●[西武ホールディングス社長] 後藤高志氏 資産売却で攻めに転換(048p)


■テックトレンド

●スマートシティー最前線 住民データを生かして新サービス(056p)


■グローバルインテリジェンス

● 「主流派偏重」 社会が失ったもの 「よそ者」 のイノベーションは宝(060p)


■小田嶋隆の 「pie in the sky」 絵に描いた餅ベーション

●セコい給付金は案外な妙手(064p)


■連載小説 小説 国産紙幣誕生

●(068p)


■エッセイ 故きを温ねて

●第26回 本能寺の変 ~信長を葬った男たち(072p)


■敗軍の将、兵を語る

●センバツ、まさかの落選 上村敏正氏 [聖隷クリストファー高校 ・ 野球部監督](076p)


■シリーズ連載 不屈の路程

●No.1 出すか出さないか、逡巡したあの日の1分間(078p)


■今週の一冊

●変化する 「国境」 から見える課題(082p)


■電子版編集長セレクト

● 「注意散漫」 が創造性の源? ひねくれ者が革新生む理由(084p)


■時事深層

●ウクライナ危機 日本国内の取引価格が一転下落 ロシア制裁、中古車市場に冷水(092p)
●COMPANY 会社2分割案に株主が 「ノー」 東芝の再編案が振り出しに(093p)
●INDUSTRY 地震で政府 ・ 企業が対策打つも 停電危機、原発再稼働は必要か(094p)
●INDUSTRY コインチェックがナスダック上場へ 日本の仮想通貨は 「3年遅れ」 (095p)
●電子版ダイジェスト資源、内需関連が上位に ウクライナ危機下で株価上昇 市場から探る 「逆境に強い会社」 (096p)


■ニュースを突く 危機管理

● 「不可抗力条項」 の備えはあるか(097p)


■編集長の視点

●桜の季節に戦禍の国の春を想う(102p)
▲2022年3月28日号 no.2134 3月28日発行


■特集 勝ち残る 「変身経営」 花王 ・ GE ・ IBMの選択

●勝ち残る 「変身経営」 花王 ・ GE ・ IBMの選択(008p)
●混沌とした時代こそ変わる好機 花王を襲う三重苦 日用品の 「次」 を探せ(010p)
●野放図な多角化では失敗する 業態転換に法則あり 成功企業の 「4類型」 (012p)
●オクトパス型 旭化成の 「異業種連合」 秘訣はコネクトと新陳代謝(014p)
●クロス型 住友金属鉱山がEV素材の先頭ランナーになった理由(020p)
●米ゼネラル ・ エレクトリック会長兼CEO(最高経営責任者) ラリー ・ カルプ氏 分割はイージーな決断(024p)
●コングロマリットは死んだのか? 米国で進む世代交代 新機軸はデータ寡占(028p)
●利益はパーパス実現の 「手段」 北極星はどこにある 永続企業への極意(032p)


■第2特集 ブランド ・ ジャパン2022 2番手の下剋上起きる コロナ禍の新ブランド価値

●ブランド ・ ジャパン2022 2番手の下剋上起きる コロナ禍の新ブランド価値(038p)


■有訓無訓

●安藤 孝夫 三洋化成工業会長 「やめる」 から始まる経営改革 慣例主義や前例踏襲、トップの意思で打ち破る(005p)


■テックトレンド

●データの力で安全確保 災害時の避難、DXで円滑に(050p)


■戦略フォーカス M&A活用

●小野写真館(フォトスタジオ運営、ブライダル、和装レンタルなど) 迅速なM&Aでコロナ克服(058p)


■グローバルインテリジェンス

●働き方と 「ウエルビーイング」 「つながる幸せ」 を中核に(064p)


■小田嶋隆の 「pie in the sky」 絵に描いた餅ベーション

●物憂き桜の国(070p)


■連載小説 小説 国産紙幣誕生

●(078p)


■エッセイ 故きを温ねて

●第25回 家康とお市の恋 ~史料が語る2人の婚約(090p)


■敗軍の将、兵を語る

●名所になった眼鏡屋、閉店 武井 豊氏 [老眼めがね博物館店主](100p)


■シリーズ連載 不屈の路程

●No.4 「守旧派」 と呼ばれても譲れない信念(108p)


■今週の一冊

●ロシア 「帝国」 の瓦解が招く戦争(116p)


■電子版編集長セレクト

●西友で 「楽天ポイント」 大攻勢 食品スーパー首位への野望(126p)


■時事深層

●FRONTLINE 中国の人々がプーチン支持の理由(130p)
●ウクライナ危機ロシアのロケット打ち上げ、不透明に さまよう衛星会社、日本が代役? (132p)
●ウクライナ危機 取引先の業績悪化懸念 「ロシアリスク」 に身構える地銀(133p)
●ウクライナ危機 原油価格、一時14年ぶり水準 「第3次オイルショック」 は続くのか(134p)
●POLICY 4月から成人年齢が18歳に 消費者トラブル防止が課題(135p)
●INDUSTRY 富士通が津波避難用アプリ スパコン 「富岳」 、急ぐ実利用(136p)
●INDUSTRY JR東海がダイヤ改正で“増発” 新幹線収益で 「脱国鉄」 一番乗り(137p)
●電子版ダイジェストウクライナの抵抗で作戦シフト ロシアが戦慄の警告 避難しない市民は 無差別攻撃の標的に(138p)


■ニュースを突く 市場開拓

●世界ヘルス市場で存在感示せ(139p)


■編集長の視点/取材の現場から

● 「会社の寿命」 を延ばせるか(140p)


■賢人の警鐘

● 「人材を成長させるには、 成長型のリーダー選びで 組織としての決意を示せ」 人事院 総裁 川本裕子(142p)
▲2022年3月21日号 no.2133 3月21日発行


■特集 パワハラ大国ニッポン

●パワハラ大国ニッポン(012p)
●今なお続く、当事者の苦しみ パワハラはなぜなくならないのか(014p)
● 「パワハラ防止法」 が中小企業にも ハラスメント保険に殺到 不安に陥る日本企業(016p)
●ハラスメント大全(022p)
●あなたも“ハラッサー”? 危険度を再点検 グレーゾーンはもうない(024p)
●対策の現場を見る 撲滅に奇策なし 愚直に取り組む3要素(028p)
●トヨタ、パナソニックも得た教訓 人権意識向上待ったなし、まず隗より始めよ(034p)


■第2特集 ウクライナ危機

●物流混乱 ・ 原料高に拍車も ウクライナの余波アジアに 「低コスト生産」 はもう限界(040p)


■有訓無訓

●深尾 京司 日本貿易振興機構(JETRO)アジア経済 研究所所長 ・ 一橋大学経済研究所特任教授 長く停滞していても、社会は確実に変わっている 「楽しい理論構築」 と 「地道な計測」 で再生の芽をつかむ(007p)


■編集長インタビュー

●[住友商事社長執行役員CEO] 兵頭誠之氏 脱炭素、本質見失わずに(050p)


■テックトレンド

●新スタジアム解剖 スポーツ施設、持続可能の条件(056p)


■戦略フォーカス 新規事業育成

●武蔵精密工業(自動車部品メーカー) 「電動化」 に複眼経営で勝つ(064p)


■グローバルインテリジェンス

●カナダ ・ スコシア銀行の巻き返し AI実装で競合を追い越す方法(088p)


■連載小説 小説 国産紙幣誕生

●(096p)


■エッセイ 故きを温ねて

●第24回 信長と鉄砲 ~戦国の技術革新(102p)


■敗軍の将、兵を語る

● 「ロックの聖地」 明け渡す 海野泰司氏 [ひたちなか市観光協会会長](116p)


■シリーズ連載 不屈の路程

●No.3 タクシー乗務員を務める社長(118p)


■小田嶋隆の 「pie in the sky」 絵に描いた餅ベーション

●駆け抜けた先の悲しみ(126p)


■今週の一冊

●成熟社会における発想法を探る(127p)


■電子版編集長セレクト ウクライナ危機

●衝撃のウクライナ侵攻 現在 ・ 過去 ・ 未来を読む(128p)


■時事深層

●FRONTLINE ロシアが揺さぶる欧州の脱石炭(132p)
●ウクライナ危機 ロシアの報復措置でLNG調達が混乱 日本に 「ガス不足」 のリスク(134p)
●ウクライナ危機 この先むしろ円安も 「有事の円買い」 なぜ不発? (135p)
●ウクライナ危機 日本メーカー、ロシアで製造 ・ 販売停止 自動車の調達網に新たな試練(136p)
●ウクライナ危機 軍事侵攻、半導体生産に影 希少資源の供給寸断に現実味(137p)
●ウクライナ危機 営業継続のユニクロも一転 小売り、ロシア事業停止の連鎖(138p)
●GOVERNANCE 複数幹部が相場操縦で逮捕 SMBC日興、甘い管理体制(139p)
●電子版ダイジェスト物流網のさらなる混乱招く ANAとJALが 「ロシア回避」 で運航 貨物運賃の上昇も(140p)


■ニュースを突く 政治

● 「参院選前」 で論議止めるな(141p)


■編集長の視点/取材の現場から

●組織を殺すパワハラという病(142p)


■賢人の警鐘

● 「政策保有株の問題は、矜持なき金融機関の責任。真摯な企業統治に生かせ」 みさき投資 代表取締役社長 中神康議(146p)
▲2022年3月14日号 no.2132 3月14日発行


■特集 クルマ電脳戦 テスラ追うトヨタ、グーグル

●クルマ電脳戦 テスラ追うトヨタ、グーグル(012p)
●風雲児テスラ、 「ソフト」 を主役に(014p)
●トヨタ、VW、グーグルが開発競う ソフトを制する者は、自動車市場を制す(016p)
●ファーウェイ、エピック、ブラックベリー…… 異業種にも商機拡大 自動車に企業群がる(022p)
● 「頭脳」 参入続々、半導体覇権争う(026p)
●技術者のリスキリングも急務に 巨大ソフト開発に壁 未来揺さぶる人材難(028p)
●ソフトを懸け橋に街とつながる 車は 「走る情報端末」 社会課題の解決担う(032p)


■第2特集 大学が同族専門講座、ファンドは外部人材を活用 事業承継の悩み解消 多彩な支援、欧米流も

●大学が同族専門講座、ファンドは外部人材を活用 事業承継の悩み解消 多彩な支援、欧米流も(038p)


■有訓無訓

●尾上 誠蔵 NTT CSSO(最高標準化戦略責任者) 日本はルール作りに積極関与を世論を味方にする戦略カギ(005p)


■現地リポート ウクライナ危機

●秩序破壊に揺れる世界(008p)


■編集長インタビュー

●[商工組合中央金庫社長] 関根正裕氏 ノルマ廃止で組織が一変(046p)


■戦略フォーカス フィンテック

●エメラダ(オンライン資金管理システムの提供) 企業の財務を一括で管理(054p)


■グローバルインテリジェンス

●ポストコロナの消費刺激策 消費税の減税は必要か(062p)


■連載小説 小説 国産紙幣誕生

●(066p)


■エッセイ 故きを温ねて

●第23回 家康の旗 ~戦国大名と経済政策(070p)


■敗軍の将、兵を語る

●地域の灯、羽幌タイムス廃刊 茶谷文範氏 [羽幌タイムス前社長](074p)


■シリーズ連載 不屈の路程

●No.2 突き付けられた1900億円の債務(076p)


■小田嶋隆の 「pie in the sky」 絵に描いた餅ベーション

●世界は日本を見ているか? (078p)


■今週の一冊

●生き抜くために必要な心構え(079p)


■世界鳥瞰

●ウクライナ危機 軟着陸できなくなった世界経済(084p)
●エコノミスト 文在寅が韓国に残す功績(086p)


■時事深層

●FRONTLINE ウクライナ危機イーロン ・ マスク氏も名乗り 宇宙でも暴れるロシア、誰が止める(088p)
●ウクライナ危機 エネルギー安保の課題が浮上 欧州に原発回帰の足音(090p)
●ウクライナ危機 軍事、エネルギーで高い依存度 ロシア制裁、インドが慎重な理由(091p)
●ウクライナ危機 10年間で1000トン買い増しも 「有事の金」 封じられたロシア(092p)
●ウクライナ危機 世界有数の穀倉地帯を直撃 小麦の高騰、日本も避けられず(093p)
●INDUSTRY サイバー攻撃でサプライチェーン寸断 トヨタの 「弱い輪」 が標的に(094p)
●COMPANY シーメンス出身の島田氏が就任 東芝、株主が迫った社長交代(095p)
●電子版ダイジェスト参考になる過去記事を紹介 ウクライナ危機なぜ起きた? これからどうなる? (096p)


■ニュースを突く 国際情勢

●日本は極東のウクライナ(097p)


■編集長の視点/取材の現場から

●世界史に刻まれる愚挙(098p)


■賢人の警鐘

● 「LGBTは生物的な現象。性別決定プロセスは複雑。かかるコストは社会が支援」 総合研究大学院 大学学長 長谷川眞理子(102p)
▲2022年3月7日号 no.2131 3月7日発行


■特集 漂流する賃上げ なぜ給料は上がらない

●漂流する賃上げ なぜ給料は上がらない(010p)
●山場を迎える春季労使交渉 「実質賃下げ」 の加速 コスト高で現実味(012p)
●宮沢洋一自民党税制調査会長に聞く 「新しい資本主義」 、本命は基本給(015p)
●上場250社、独自調査ランキング 賃上げ余力が大きい会社はどこだ(016p)
●岸田首相肝煎りだが…… つまずく分配政策 上がらない給料の謎(020p)
●小川賢太郎ゼンショーHD会長兼社長に聞く 「2030年まで毎年ベア」 の真意(024p)
● 「稼ぐ力」 は社会全体で高める 人的資本の強化賃上げの起点に(026p)
●識者に聞く、賃上げのあるべき姿(032p)


■第2特集 「未来のニーズ」 にいかに対応するか モデルナが体現した革新企業を生む方程式

● 「未来のニーズ」 にいかに対応するか モデルナが体現した革新企業を生む方程式(036p)


■有訓無訓

●岡田 邦夫 NPO法人健康経営研究会理事長 従業員の健康に投資してリターンを得よう コロナ対策のため管理職の技術高めよ(007p)


■編集長インタビュー

●[サンリオエンターテイメント社長] 小巻亜矢氏 「どうせ」 は期待の裏返し(042p)


■テックトレンド

●教育×玩具×テック プログラミング思考、遊びで養う(050p)


■戦略フォーカス 買収後の統合作業

●増進会ホールディングス(通信教育や教室事業の運営) 添削と塾、今こそシナジー(054p)


■グローバルインテリジェンス

●DXに必要な 「FAST」 の視点 会社のエコシステム革新を(060p)


■小田嶋隆の 「pie in the sky」 絵に描いた餅ベーション

●選択と集中が冗長性を殺す(063p)


■連載小説 小説 国産紙幣誕生

●(066p)


■エッセイ 故きを温ねて

●第22回 唐王朝の権力闘争 ~その5(070p)


■今週の一冊

●巨大企業による支配か、希望ある社会か(073p)


■安倍晋三の眼

●ウクライナ問題への対処法(074p)


■シリーズ連載 不屈の路程

●No.1 コロナ禍で売上高一時7割減、初の休業(076p)


■世界鳥瞰 フィナンシャル ・ タイムズ

●原油高でもシェール増産に二の足(080p)
●“先進国”目指す韓国のジレンマ(082p)


■時事深層

●FRONTLINE 経済疲弊、やむにやまれぬ 「開国」 (084p)
●POLICY 岸田首相の肝煎り施策に異論噴出 「四半期開示」 見直しの行方は(086p)
●MONEY メガバンクが基準金利引き上げ 住宅ローン、 「固定」 シフト進むか(087p)
●COMPANY 業績の好転見通せず 優等生スバル、部品不足に泣く(088p)
●INDUSTRY競争激化の完全ワイヤレスイヤホン ソニー、音声ARで目指す新体験(089p)
●COMPANY ヤマダHDとアマゾンジャパンがタッグ ライバルとの連携が生む価値(090p)
●COMPANY キャンプ用品参入のワークマン 「ネット注文 ・ 店舗渡し」 の勝算(091p)
●電子版ダイジェスト高速通信の真価を発揮 “真の5G”がスタート KDDIは新機能で通信の価値高める(092p)


■ニュースを突く 企業会計

●増える不正会計、監査と法制で抑止を(093p)


■編集長の視点/取材の現場から

● 「春闘」 が終わった日(094p)


■賢人の警鐘

● 「水際対策緩和を支持。指導者はリスクを許容し 『開国』 へさらなる決断を」 ANAホールディングス 相談役 大橋洋治(098p)
▲2022年2月28日号 no.2130 2月28日発行


■特集 トヨタ、日立、花王…栄冠は誰に 脱炭素経営ランキング

●トヨタ、日立、花王…栄冠は誰に 脱炭素経営ランキング(010p)
●本気度、先進性などで採点 専門家が認めたトップ70社はここだ(012p)
●トップ3はトヨタ、花王、日立 経営陣と社員が一丸 会社丸ごとつくり直す(016p)
●エネルギー多消費型を返上 創エネ省エネを駆使 「EX」 の旗手たち(024p)
●一部の専門家が熱烈に支持 知る人ぞ知る注目企業(028p)
●脱炭素時代、勝ち抜く経営の5条件 トップが決意表明 明確な計画を掲げよ(030p)


■第2特集 内部文書が示す対立の内幕 実録 ・ 山口FGトップ解任劇 CEOの権限どこまで

●内部文書が示す対立の内幕 実録 ・ 山口FGトップ解任劇 CEOの権限どこまで(038p)


■有訓無訓

●秋山 昌廣 元防衛事務次官 どんな環境も変わり得る 四半世紀先をにらんで備える(005p)


■編集長インタビュー

●[ビックカメラ社長] 木村一義氏 面白さよりも勝てるかだ(048p)


■テックトレンド

●変わる技術伝承 熟練者の技や考え、AIで伝える(056p)


■戦略フォーカス 新規事業の開発

●グローリー(貨幣処理機メーカー) 脱現金の道、協働ロボで探る(064p)


■グローバルインテリジェンス

●アイデアを事業拡大に生かす秘訣 勢い阻む 「ビッグ5」 を意識せよ(072p)


■連載小説 小説 国産紙幣誕生

●(078p)


■エッセイ 故きを温ねて

●第21回 唐王朝の権力闘争 ~その4(082p)


■敗軍の将、兵を語る

●鎧を脱いで、再起したい 辻元清美氏 [立憲民主党前副代表](088p)


■シリーズ連載 不屈の路程

●No.4 諦めて日本に帰る姿なんて見せられない(090p)


■小田嶋隆の 「pie in the sky」 絵に描いた餅ベーション

●ストレス解消は鎖国への道(094p)


■今週の一冊

●経済学に欠落していた視点とは? (095p)


■世界鳥瞰

●エコノミスト 誰ぞ知る、中国序列5位の胸の内(098p)
●フィナンシャル ・ タイムズ 原油高の陰にAIあり(100p)


■時事深層

●FRONTLINE GM系無人運転車、都市を快走(102p)
●COMPANY排ガス規制の 「踏み絵」 、企業に決断促す 日産、欧州でエンジン開発終結(104p)
●COMPANY キリンがミャンマー市場から撤退 新興国路線の転換、鮮明に(105p)
●COMPANY東証1部グレイステクノロジーで不正会計 「売上高4割水増し」 の手口(106p)
●INDUSTRY フィデアHDと東北銀、統合白紙 地銀再編 「広域連合」 という難路(107p)
●GOVERNANCE明治機械巡り異例の委任状争奪戦 疑惑追及、 「東芝型」 は広がるか(108p)
●COMPANY 反骨のLCC立役者も抜てき ANAトップ人事に透ける覚悟(109p)
●電子版ダイジェスト会社2分割巡り臨時総会 東芝経営陣が物言う株主に反撃 焦点は過半数の賛成(110p)


■ニュースを突く 調達

●自動車減産で進む 「親子関係危機」 (111p)


■編集長の視点/取材の現場から

●ゲームチェンジを起こせるか(112p)


■賢人の警鐘

● 「 『魑魅魍魎』 を生み出す組織の政治性を抑えるには平時からの規範が重要だ」 ミスミグループ本社 名誉会長 三枝 匡(118p)
▲2022年2月21日号 no.2129 2月21日発行


■特集 解剖キーエンス 人を鍛える最強の経営

●解剖キーエンス 人を鍛える最強の経営(008p)
●競合出し抜きシェア奪取 利益率は驚異の55% 神出鬼没の営業術(010p)
●数字が語るキーエンスの実力(014p)
● 「1000本ノック」 が会社を支える ロープレで磨く提案力 妥協を許さず高稼働(016p)
●接待厳禁 キーエンスの豆知識(020p)
●ローソンや信用金庫も顧客に 次の商機は工場 「外」 分析ソフトを外販(022p)
●キーエンスは現代の 「奇兵隊」 原点は 「性弱説」 習慣化が強さ生む(026p)


■第2特集 Tポイント陣営からソフトバンクグループが離脱 付与ルールが激変 ポイント戦略の裏側

●Tポイント陣営からソフトバンクグループが離脱 付与ルールが激変 ポイント戦略の裏側(032p)


■有訓無訓

●江上 節子 武蔵大学名誉教授 ・ 三菱地所社外取締役 コロナ禍はキャリアを見つめる好機 若い世代もシニアも可能性は大きい(005p)


■編集長インタビュー

●[キーエンス社長] 中田有氏 他社にはまねできない(028p)


■テックトレンド

●マツダ、ホンダが実用化へ 事故ゼロへの道、 「脳科学」 で開く(040p)


■戦略フォーカス 事業転換

●JSR(半導体材料や医薬品の開発 ・ 製造) 半導体と医薬、技術を核に(044p)


■グローバルインテリジェンス

●コトラー教授が読む 「ポストコロナ」 「2C」 の世界を生き抜く秘策(050p)


■小田嶋隆の 「pie in the sky」 絵に描いた餅ベーション

●北風に吹かれて(058p)


■連載小説 小説 国産紙幣誕生

●(060p)


■エッセイ 故きを温ねて

●第20回 唐王朝の権力闘争 ~その3(064p)


■敗軍の将、兵を語る

●サッカー公立の雄、雪辱誓う 平岡和徳氏 [大津高校サッカー部総監督](068p)


■シリーズ連載 不屈の路程

●No.3 「流通革命」 の夢、わずか1年で休眠(070p)


■今週の一冊

●アウティングが生む危険性を説く(074p)


■世界鳥瞰

●フィナンシャル ・ タイムズ 新聞社が人気ゲームを買う理由(076p)
●エコノミスト 英の格差是正案、机上の空論に(078p)


■時事深層

●INSIDE STORY会社2分割案に変更も大株主は反発 東芝、非上場化も選択肢に(080p)
●COMPANY 鬼門の車載電池が反撃のカギ GM、米でテスラ越えへEV攻勢(082p)
●INDUSTRY 通帳に休眠口座、税金支払い…… 銀行の手数料、問われる大義(083p)
●COMPANY 大正製薬など東証1部23社 「プライム」 あえて避けた理由は(084p)
●COMPANY ワタミがミールキット参入 もはや主力の 「宅食」 に命運賭す(085p)
●FRONTLINE 2度目の五輪が映す中国の権勢(086p)
●電子版ダイジェストハイブリッド戦争の現実味 「ウクライナ情勢巡りサイバー空間緊迫」 と米専門家が警鐘(088p)


■ニュースを突く 産業保護

●エルピーダ破綻10年で問い直す(089p)


■編集長の視点/取材の現場から

●囲い込みと抱え込みの愚(090p)


■賢人の警鐘

● 「短期収束は予測できず。新型コロナ対策への投資は、企業の競争力を高める」 英エコノミスト誌 元編集長 ビル ・ エモット(094p)
▲2022年2月14日号 no.2128 2月14日発行


■特集 セブンの覚悟 カリスマ後のコンビニ回帰

●セブンの覚悟 カリスマ後のコンビニ回帰(008p)
●混乱のトップ交代から6年 そごう ・ 西武売却へ 複合路線から距離(010p)
●[セブン&アイ ・ ホールディングス社長] 井阪隆一氏 変わり続けねば死んでしまう(016p)
●真のグローバル企業への道 「日本流」 だけじゃない 世界同時に流通革新(020p)
● 「東大阪事件」 の教訓 オーナーと共存共栄 「信頼と誠実」 どこまで(024p)
●データから見るコンビニ大手3社(028p)
●カリスマの夢を越えて ネットと店舗が融合 その先に見る勝ち筋(030p)
●鈴木敏文氏が贈る言葉 過去に学ぶ必要なし 自ら歴史を創り出せ(034p)


■第2特集 トマト、マダイ、トラフグ……高機能化、収量増も ゲノム編集食品、市場へ 品種改良の効率アップ

●トマト、マダイ、トラフグ……高機能化、収量増も ゲノム編集食品、市場へ 品種改良の効率アップ(038p)


■有訓無訓

●大田 弘子 政策研究大学院大学特別教授 新しい世界を知れば、新しい自分に出会える 成長のためにも足元の構造問題の解決を(005p)


■テックトレンド

●地銀の反転攻勢 変革進む勘定系システム(046p)


■戦略フォーカス オンライン学習

●Schoo(授業動画の配信 ・ プラットフォーム提供) 社会人の学び直し手助け(050p)


■グローバルインテリジェンス

● 「科学的管理法」 の真意 効率化は利益が目的ではない(052p)


■連載小説 小説 国産紙幣誕生

●(068p)


■エッセイ 故きを温ねて

●第19回 唐王朝の権力闘争 ~その2(074p)


■小田嶋隆の 「pie in the sky」 絵に描いた餅ベーション

●寂しきリモートワーク(078p)


■安倍晋三の眼

●中国にどう対応していくか(080p)


■シリーズ連載 不屈の路程

●No.2 チンピラの姿をしていた“神様の使い”(082p)


■今週の一冊

●四の五の言わずに成果を出すのがリーダー(088p)


■世界鳥瞰

●エコノミスト ロシアを冷めた目で見る中国(092p)
●フィナンシャル ・ タイムズ 米インフレの隠れた主役(094p)


■時事深層

●FRONTLINE 欧州、 「対コロナ戦」 の転換点に(096p)
●INDUSTRY 鉄道 ・ 航空、久々の営業黒字相次ぐ 早期復活の鍵は出張需要? (098p)
●INDUSTRY三菱自が実質価格200万円で発売へ EV化の波、軽自動車のみ込むか(099p)
●INDUSTRY通信大手トップが 「打ち止め」 を公言 「値下げ」 より5G整備に軸足(100p)
●COMPANY 巨額買収した米ガビロンを売却 丸紅、10年目に出した現実解(101p)
●INDUSTRY京大発スタートアップが13億円調達 核融合ビジネス、国内でも始動(102p)
●COMPANY 創業100周年、新社長に工藤氏 旭化成の野心、呼び覚ます(103p)
●電子版ダイジェストブルーオーシャン開拓なるか 狙うのは住宅地 キッチンカー導入に見る モスバーガーの深謀(104p)


■ニュースを突く 情報保護

●DX出遅れ企業の見分け方(105p)


■編集長の視点/取材の現場から

●歴史築いたカリスマからのエール(106p)


■賢人の警鐘

● 「女性管理職の少なさが 男女間賃金格差の要因。 無意識のバイアスなくせ」 元厚生労働 事務次官 村木厚子(110p)
▲2022年2月7日号 no.2127 2月7日発行


■特集 低年金サバイバル あなたにも迫る老後格差

●低年金 サバイバル あなたにも迫る老後格差(010p)
●人ごとではない 「貧困高齢」 既に始まった低年金時代 苦しい単身 ・ 女性 ・ 非正規(012p)
●2022年 年金制度はこう変わる(018p)
●本誌独自試算 「分配」 阻む財源不安 あなたの年金大丈夫? (020p)
●引退を決めるのは個人 年金頼らず生涯輝く 「91歳課長」 の教え(024p)
●年金 ・ 企業 ・ 人口の一体改革を 超高齢化社会への備え 成長なくして解決せず(030p)


■第2特集 現地ルポ 世界のインフレ圧力は日本にも波及するか 「インフレーション ・ ドミノ」 押し寄せる価格上昇の波

●現地ルポ 世界のインフレ圧力は日本にも波及するか 「インフレーション ・ ドミノ」 押し寄せる価格上昇の波(036p)


■有訓無訓

●沼田 昭二 神戸物産創業者 後手だからこそ できることが間違いなくある(005p)


■編集長インタビュー

●[東急社長] 高橋和夫氏 働き方激変、値上げ不可避(046p)


■テックトレンド

●食とデータで寿命を延ばす ペットだって健康に長生きしたい(054p)


■戦略フォーカス マーケティング戦略

●ダイドー(機械専門商社) 「最適ロボ」 を探し出す(058p)


■グローバルインテリジェンス

●ポストコロナの資本主義 カギになるのは 「三方よし」 (062p)


■連載小説 小説 国産紙幣誕生

●(080p)


■エッセイ 故きを温ねて

●第18回 唐王朝の権力闘争 ~その1(084p)


■安倍晋三の眼

●経済成長への情熱を示せ(088p)


■シリーズ連載 不屈の路程

●No.1 もぬけの殻の事務所、残った3億円の債務(090p)


■小田嶋隆の 「pie in the sky」 絵に描いた餅ベーション

●ウクライナとはどこじゃいな(094p)


■今週の一冊

● 「脱炭素後進国」 日本への的確な指摘(099p)


■世界鳥瞰 エコノミスト

●中国経済運営に求められる技(102p)
●大きな政府を求める石油大手(104p)


■時事深層

●INSIDE STORYトヨタ ・ パナソニック連合と東大がタッグ 日の丸 「グリーンEV電池」 確立へ(106p)
●COMPANY 米マイクロソフトは8兆円買収 ソニー、エンタメ強化に逆風(108p)
●INDUSTRY 「適正価格」 に消費者は付いていけるか DAZN、55%値上げの波紋(109p)
●COMPANY ヤマトと組んで再導入 JAL、貨物専用機に腐心の跡(110p)
●COMPANY 経営判断の陰にガソリン補助金? ENEOS、和歌山の製油所閉鎖へ(111p)
●FRONTLINE 日本の 「コロナ鎖国」 にNO! (112p)
●電子版ダイジェスト波乱のマーケットを読む 円相場は 「米利上げを織り込み済み、年後半に107~108円も」 (114p)


■ニュースを突く 半導体

●サムスン、半導体一本足の不安(115p)


■編集長の視点/取材の現場から

●人生設計、低年金時代を前提に(116p)


■賢人の警鐘

● 「家庭中心の生活が 新たな常識になった。 商品価値をさらに高める」 ヤオコー 会長 川野幸夫(118p)
▲2022年1月31日号 no.2126 1月31日発行


■特集 ファンづくりの極意 薦めたいブランド1万人調査

●ファンづくりの極意 薦めたいブランド1万人調査(010p)
●規模の大きさだけでは勝てない EC首位はヨドバシ 楽天 ・ アマゾン超える(012p)
●人口減、情報過多の時代を生き抜く 少数のファンこそ企業の味方(020p)
●メーカー、強い海外勢 独メルセデスがトップ 僅差でトヨタ上回る(022p)
●コミュニティーサイトの会員3万人 スタバ追うコメダ 顧客と市場創造(026p)
●ファン戦略どう築く 経営にNPS採用 事業成長の鍵に(030p)


■第2特集 激震走る自動車部品業界 EV化で 「変身」 待ったなし技術開発に心血注ぐ

●激震走る自動車部品業界 EV化で 「変身」 待ったなし技術開発に心血注ぐ(036p)


■有訓無訓

●豊原 正恭 東芝前副社長 長い会社には澱がたまる トップの“しつこさ”で変革を(005p)


■編集長インタビュー

●[村田製作所社長] 中島規巨氏 新たな 「部品屋」 に変身(046p)


■テックトレンド

●団地再生ビジネス 迫る老朽化、 「民」 の力で郊外救う(052p)


■戦略フォーカス クロスセル戦略

●やる気スイッチグループ(個別指導塾と幼児向け教室の運営) 幼児教育で1人を 「深掘り」 (058p)


■グローバルインテリジェンス

●昆虫食、代替肉はどこまで広がるか 鍵は 「フードネオフォビア」 克服(068p)


■連載小説 小説 国産紙幣誕生

●(074p)


■エッセイ 故きを温ねて

●第17回 阿倍仲麻呂 ~ふるさと紀行 その4(082p)


■敗軍の将、兵を語る

●混乱を避け、取締役辞任 吉村 猛氏 [山口フィナンシャルグループ前会長兼CEO](090p)


■小田嶋隆の 「pie in the sky」 絵に描いた餅ベーション

●火山噴火でアマチュア無線復活(094p)


■今週の一冊

●浮かび上がる希代の経営者の実像(108p)


■世界鳥瞰

●エコノミスト ロシア傭兵、アフリカで勢力拡大(110p)
●フィナンシャル ・ タイムズ 米IT株の下落は 「逆風」 にあらず(112p)


■時事深層

●INSIDE STORYアスクル、日野自と組みEVシフトに挑戦 トラック輸送の脱炭素へ号砲(114p)
●COMPANY みずほFGの新社長に木原氏が昇格 「ドラッカーの教え」 を守れるか(116p)
●INDUSTRY 「保険販売時に年金制度の説明を」 金融庁の指針に戸惑う生保業界(117p)
●INDUSTRYレイアウト自在、EV関連需要など狙う オムロン、5Gで工場を 「無線化」 (118p)
●COMPANY 海外で好調のセブン&アイ 国内コンビニに忍び寄る不安(119p)
●FRONTLINE 「リアルで稼げる」 ゲーム経済圏(120p)
●電子版ダイジェスト 読めぬ物価上昇 緩和縮小の思惑? 日銀、再び円相場の波乱要素に(122p)


■ニュースを突く 飲料市場

●適正飲酒をマーケティングに(123p)


■編集長の視点/取材の現場から

●応援したくなるブランドづくり(124p)


■賢人の警鐘

● 「今年最大のリスクは中国。ゼロコロナ政策への執着が経済を停滞させる恐れ」 ユーラシアグループ社長 イアン ・ ブレマー(126p)
▲2022年1月24日号 no.2125 1月24日発行


■特集 「失われた30年」 に輝いた 中興の祖ランキング

● 「失われた30年」 に輝いた 中興の祖ランキング(008p)
●日本に必要なのは中興の祖だ(010p)
● 「失われた30年」 に輝いた経営者たち 首位 ・ 信越化学金川氏 大胆な改革で活路開く(012p)
●記者の記憶に残る名経営者 まだまだいる中興の祖(020p)
●現役トップのランキング 未来の中興の祖は誰だ(022p)
●中興の祖になれなかった東芝、シャープの社長 社員を路頭に迷わせる 先を読み誤った挑戦者(024p)
●吉宗、鷹山……改革者は傍流から(028p)
●人事戦略5カ条、中興の祖を育む(030p)


■第2特集 水素で製鉄、光の半導体、微生物で 「泥電池」 …… 常識覆す 「超絶技術」 ゼロカーボンの未来開く

●水素で製鉄、光の半導体、微生物で 「泥電池」 …… 常識覆す 「超絶技術」 ゼロカーボンの未来開く(032p)


■有訓無訓

●廣瀬 光雄 マベリックジャパン代表取締役 「パーパス」 を掲げても、経営に生かさなければ意味がない(005p)


■編集長インタビュー

●[三越伊勢丹ホールディングス社長CEO] 細谷敏幸氏 特別なときに行く場所に(040p)


■テックトレンド

●パン耳がビール、野菜くずがスナックに 廃棄食材、 「エシカル」 に再利用(046p)


■小田嶋隆の 「pie in the sky」 絵に描いた餅ベーション

●出羽守にも使い道あり(049p)


■戦略フォーカス 法務×DX

●リーガルフォース(AIを使った契約審査プラットフォーム) 契約リスク、AIで見える化(050p)


■グローバルインテリジェンス

●社内起業と社会責任 個人の貢献を集団の貢献に(054p)


■連載小説 小説 国産紙幣誕生

●(058p)


■エッセイ 故きを温ねて

●第16回 阿倍仲麻呂 ~ふるさと紀行 その3(062p)


■敗軍の将、兵を語る

●伊勢うどんの組合解散 青木英雄氏 [伊勢麺類飲食業組合元組合長](066p)


■ファクターXを探して

●【最終回】 主人公のいない物語(068p)


■今週の一冊

●田辺聖子の戦争と青春の日々(074p)


■世界鳥瞰 エコノミスト

●弱る民主党、勢い増す共和党(076p)
●中国、次なる銀行危機の震源は(078p)


■時事深層

●INSIDE STORYソニーがEV参入、CESで発表 「走るスマホ」 でアップル追撃(080p)
●COMPANY 東芝の3分割案に暗雲 海外大株主、反対で 「先手」 (082p)
●COMPANY 鈴木CEO、在任21年で退任 HOYA、貫いた 「遠心力経営」 (083p)
●INDUSTRY 「狭義のビール」 の競争激化 発売36年目で初、 「ドライ」 刷新(084p)
●COMPANY 貨幣処理機のグローリーがなぜ 「ロッカー型」 飲食店開業の深謀(085p)
●FRONTLINE クルマの 「頭脳」 、握るのは誰だ(086p)
●電子版ダイジェスト値動きの荒さが直撃 高金利で人気も…… FX投資家に 「トルコリラショック」 (088p)


■ニュースを突く 医薬品

●高額医薬品は悪なのか(089p)


■編集長の視点/取材の現場から

●包容力で時代築いた中興の祖(090p)


■賢人の警鐘

● 「移住者を呼び込み地方の内なる力引き出し人口還流をうねりに」 JFEホールディングス 社長 柿木厚司(094p)
▲2022年1月17日号 no.2124 1月17日発行


■特集 米中分断の嘘 習近平 「新文革」 の実像

●米中分断の嘘 習近平 「新文革」 の実像(008p)
●北京五輪の内憂外患 交錯する自信と不安(010p)
●統計から見える米中対立の真実 衰えない中国投資 無視できぬ巨大市場(012p)
●恒大集団創業者、激動の半生 危機続く不動産企業 成長の矛盾の犠牲に(018p)
●狙われる塾、ゲーム、インフルエンサー 統制強化で格差是正 経済を 「殺す」 恐れも(022p)
●社会主義回帰にも負けない 統制下でも成長狙う中国企業の 「対策力」 (026p)
●譲れぬ経済的繁栄 強権の裏で綱引き(030p)


■第2特集 好調サイバーエージェント 危機から育てたテック路線

●創業以来、23期連続で増収 好調サイバーエージェント 危機から育てたテック路線(032p)
●藤田 晋社長 アベマの次はM&A 会社を変える(038p)


■有訓無訓

●鳥塚 亮 えちごトキめき鉄道社長 地方ローカル鉄道を地域のシンボルに 観光客が増加、地元住民と従業員に自信(005p)


■編集長インタビュー

●[米経営学者] ジム ・ コリンズ氏 ニューノーマルは来ない(044p)


■テックトレンド

●製造現場の搬送自動化 「ガンプラ」 工場支える自動搬送車(050p)


■戦略フォーカス 脱炭素で第3の道を開く

●JERA(火力、海外発電、燃料事業を手掛けるエネルギー企業) 世界に問う、日本流脱炭素(056p)


■グローバルインテリジェンス

●世界の新秩序と企業の存在意義 交渉や技術革新で役割果たせ(064p)


■電子版編集長セレクト

●ゴーン元会長 「ルノー ・ 日産 ・ 三菱自連合は機能していない」 (068p)


■小田嶋隆の 「pie in the sky」 絵に描いた餅ベーション

● 「Jアラート」 を覚えてますか(072p)


■連載小説 小説 国産紙幣誕生

●(094p)


■エッセイ 故きを温ねて

●第15回 阿倍仲麻呂 ~ふるさと紀行 その2(098p)


■敗軍の将、兵を語る

●政界の長老、17選ならず 野田 毅氏 [元自民党税制調査会長](102p)


■ファクターXを探して

●第3回 スパコンが解いたパズル(104p)


■今週の一冊

●2人のカリスマ経営者の共通点(108p)


■世界鳥瞰

●フィナンシャル ・ タイムズ 進化するドローンの新たな姿(110p)
●エコノミスト 米中貿易戦争の中間決算(112p)


■時事深層 新春スペシャル ニッポンの活路(下)

●経営改革 困難も混乱も、むしろ好機(114p)
●経済復興 壮年層が中心となる仕組みを(116p)
●組織再編 縦割り組織はデータで動かす(118p)
●人材育成 日本の武器はAIしかない(120p)


■ニュースを突く 防疫

●オミクロン型で右往左往するな(123p)


■編集長の視点/取材の現場から

●文革から半世紀の分配政策(124p)


■賢人の警鐘

● 「社外取に 『3つの限界』 。長期投資家が解決の鍵に。最先端手法で価値向上を」 みさき投資 代表取締役社長 中神康議(126p)
▲2022年1月10日号 no.2123 1月10日発行


■特集 孫正義の 「資本論」 ソフトバンク、巨大ファンドの内幕

●孫正義の 「資本論」 ソフトバンク、巨大ファンドの内幕(010p)
●逆境を再び乗り越えられるか(012p)
● 「ポスト孫」 への備え 深夜の30分1本勝負と毎週変わる15年計画(014p)
●ラジーブ ・ ミスラ ソフトバンク ・ ビジョン ・ ファンド運営責任者に聞く 「楽観の孫さん」 と役割分担 15年間生き残る組織を(020p)
●後藤芳光 ・ ソフトバンクグループCFOに聞く 非常時には 「撃ち方やめ」 もできる(023p)
●金の卵の育て方 「群戦略」 の主役は我ら PayPayモデル世界に(024p)
● 「未来の孫正義」 を生めるか 起業家の目を覚ます日本上陸の余波(030p)


■第2特集 細切れ ・ 簡単 ・ 時短がキーワード 「タイパ」 時代に勝つマーケティング新潮流

●細切れ ・ 簡単 ・ 時短がキーワード 「タイパ」 時代に勝つマーケティング新潮流(042p)


■有訓無訓

●柳下 浩三 角上魚類ホールディングス会長兼社長 魚離れは問題じゃない客だけを見て、創意工夫で道を開く(005p)


■編集長インタビュー

●[ソフトバンクグループ会長兼社長] 孫正義氏 「いかがわしく」 あり続ける(034p)


■テックトレンド

●小売りDXの先兵 電子棚札に普及の 「第2波」 (050p)


■戦略フォーカス 新規事業開拓

●オプティム(農業向けAI ・ ドローンサービスを提供) 農業DXで 「エコ」 を価値に(056p)


■グローバルインテリジェンス

●アルゴリズムと人間の行動変容 「ユーザー目線」 が人類を救う(060p)


■小田嶋隆の 「pie in the sky」 絵に描いた餅ベーション

●虎の年にやるべきこと(062p)


■電子版編集長セレクト

●ゴーン元会長 「日本に攻撃され、フランスに捨てられた」 (066p)


■連載小説 小説 国産紙幣誕生

●(072p)


■エッセイ 故きを温ねて

●第14回 阿倍仲麻呂 ~ふるさと紀行 その1(078p)


■敗軍の将、兵を語る

●ホテル撤退、真の理由 平良朝敬氏 [かりゆしグループ会長](082p)


■ファクターXを探して

●第2回 医師200人へのラブレター(086p)


■今週の一冊

●自然とつながり心を耕す(090p)


■世界鳥瞰

●エコノミスト 巻き返し図るアストラゼネカ(092p)
●フィナンシャル ・ タイムズ 類人猿が示す、Web3の世界(094p)


■時事深層 新春スペシャル ニッポンの活路(上)

●人材育成 「突然変異体」 の10代を鍛えよう(096p)
●脱炭素 「分厚い付加価値」 で勝負しよう(098p)
●イノベーション 顧客が抱える問題を発見しよう(100p)
●新規事業 失敗恐れず経営資源の3割注げ(102p)


■ニュースを突く 企業経営

●EVシフト、トヨタの本音(105p)


■編集長の視点/取材の現場から

●大ぼら吹きから資本家への転身(106p)


■賢人の警鐘

● 「成長力生かせぬ日本人、閉塞感の源はリスク回避。可能性を信じて前進を」 人事院 総裁 川本裕子(110p)
おすすめの購読プラン

日経ビジネスの内容

  • 出版社:日経BP
  • 発行間隔:週刊
  • 発売日:毎週月曜日
常に”時代の一歩先”を見通し、注目すべき企業・人物への直接取材をもとに独自の視点で”実践に役立つ情報”を発信し続けています。
日経ビジネスは、経営トップをはじめ、多くのビジネスリーダーが選ぶNo.1経済誌です。日々のより良い決断や行動に必要なのは、ビジネスの最前線、現場で生まれている「本物の情報」に他なりません。日経ビジネスは、経済分野における圧倒的な取材力で、各業界・企業の現場に食い込み、生きた情報をいち早くリポートします。各社が知恵を絞り、新たな事業や目の前の課題解決に挑む実例の中には、「そんな一手があったのか」と、あなたの発想力を刺激する“価値ある情報”が満載。また、注目の経営者、気鋭の人物へのインタビューでは、組織を背負って戦うリーダーたちの本音を引き出し、「リーダーがどう決断し、動こうとしているのか」に迫ります。「自分ならどうするか」―そう考えながら読み続けることは、新たな視点をもたらす糧となるに違いありません。鋭い先見性で「一歩先」を提示する日経ビジネスをぜひ定期購読いただき、あなたのお仕事、新たな挑戦の信頼に足るパートナーとしてお役立てください。

日経ビジネスの無料サンプル

2017年08月07日発売号
2017年08月07日発売号をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

日経ビジネスの目次配信サービス

日経ビジネス最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

日経ビジネスの無料記事

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

日経ビジネスの所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.