ひらがなタイムズ(HIRAGANA TIMES) 発売日・バックナンバー

全217件中 151 〜 165 件を表示
■特集
時間を守る日本人
日本人には時間を守る習慣があります。特に「遅刻をしない」ということに関しては、ほとんどの日本人が、自然に身につけている習慣です。例えば、企業・公共機関・他人との面会にいたるまで、必ず「時間は正確に守る」という事が常識となっています。親しい人との間では遅れることもありますが、遅れることをメールで連絡します…

■トピックス&イベント
・伝統的な衣装と日本女性の魅力を紹介
・京都の町家で芸術にふれる
・京都で行われるマラソン大会
・外国人向けのランニングイベント
・手塚治虫の世界を表現した舞台

■スポットライト
・100歳の詩人が人気
・「はやぶさ」に関する映画が公開

■トレンド
よさこい鳴子踊り―高知県から日本各地へ

■ジャパンプロファイルズ
日本のワインを世界に広める

■Glomaji Humor

■クローズアップ・ジャパン
また大きな地震が起きたら、どうしますか?

■日本を理解する鍵
日本人はお風呂が大好き

■ジャパン・ウォッチング
日本人は勤勉だけではありません

■日本史の人物
日本の開国に貢献した漂流

■新語・流行語
風評被害/自炊

■カバーストーリー
日本最古の温泉と文学の街―松山
愛媛県松山市は西を瀬戸内海、東を西日本最高峰の四国山脈に囲まれた平野にあり、その独特な地理条件から台風などの自然災害も少なく、温暖でおだやかな気候に恵まれた土地です。中心部には松山のシンボルである「松山城」があり、標高132メートルの城山の頂上広場からは、松山の街や山から海まで望むことができます…

■日本文化マニアック
親しくなれる隠れ家飲み屋

■日本語を使う仕事
日本語に突撃

■日本映画・アニメの名作
いたずら好きな男の子が戦国時代で大暴れ/クレヨンしんちゃん

■日本文化理解度テスト No.11
■特集
地域の活性化をめざす「B-1グランプリ」
11月12日~13日、兵庫県姫路市にある姫路城周辺で、「B-1グランプリ」が開催されました。B-1グランプリは、「B級ご当地グルメ」の祭典です。「B級」は庶民的な価格を、「ご当地」は「その地域独特のもの」を指します。つまり、安くておいしくて地元に愛されている食べ物によって地域をPRするイベントです…

■トピックス&イベント
・エヴァンゲリオンの公式ストアがオープン
・二つの大人気キャラクターがコラボ
・浮世絵師、歌川国芳の展覧会
・2011年に、はやった言葉
・外国人向けのモバイルノートパソコン

■スポットライト
・「1969」が世界中で大ヒット
・タニタ社員食堂のレシピ本が大人気

■トレンド
ゲームセンターに集まる高齢者たち

■ジャパンプロファイルズ
かわいい写真をみんなで共有するスマホアプリ

■Glomaji Humor

■クローズアップ・ジャパン
簡単な国際日本語文字「Glomaji(Global Romaji)」

■日本を理解する鍵
日本の成人は20歳

■ジャパン・ウォッチング
福袋はお得ですが……

■日本史の人物
熱戦から生まれた「友情のメダル」

■新語・流行語
ちょい足し/~なう

■カバーストーリー
世界遺産と渓谷美を眺める――平泉と一関
平泉町は岩手県の西南部に位置し、平安時代末期(12世紀)は平安京(京都)に次ぐ大都市として栄えました。中尊寺をはじめとする5つの構成資産が、2011年6月、北海道・東北エリアでは初の世界文化遺産として登録されました。そのいずれもが浄土思想を表したものであり、極楽浄土の豪華さや、平泉町の自然の美しさをひと目見ようと、多くの人が訪れます…

■日本文化マニアック
日本映画と私

■日本語を使う仕事
ビジネス文化は思いもかけないことがある

■日本映画・アニメの名作
核実験の恐ろしさと人間のおろかさを描く/ゴジラ

■日本文化理解度テスト No.10
■特集
今も進化する日本のカフェ
日本でカフェを探すとまず目につくのは大規模なチェーン店のカフェです。アメリカ資本のスターバックス・コーヒーや、日本資本のドトールコーヒーなどがあります。これらの店はインテリアや商品が欧米風であることが多く、同じチェーンならどの店でもだいたいメニューが同じです。人気チェーン店は自社ブランドの飲み物をコンビニ向けの商品としても売っています。このような飲み物はわざわざお店に行かなくても手に入るため、人気があります。…

■トピックス&イベント
・ドラゴンクエストの展覧会
・外国人留学生向け就職フェア
・イルミネーションが輝く冬の祭典
・正月のお飾りを作るレッスン
・フランス人から見た東京の本

■スポットライト
・サラリーマンNEOが映画に
・まんが日本昔ばなしのDVD

■トレンド
日本の子どもたちの習い事

■Jテック・フォーカス
鉄工所生まれの新食材

■新語・流行語
ダサかわいい/新卒外国人

■クローズアップ・ジャパン
日本に1万人無料招待

■日本を理解する鍵
紅白歌合戦

■ジャパン・ウォッチング
年末は忘年会に誘われます

■日本史の人物
「栄華と没落」の象徴となった武将/平清盛

■VISA Q&A
震災に関するよくある質問とその回答(その2)

■カバーストーリー
加賀百万石の城下町 ― 金沢
金沢(石川県)というと、多くの日本人が「加賀百万石」という言葉を連想します。「加賀」とは、金沢とその周辺地域の旧国名(江戸時代以前の地名)。「1石」は「米を基準にして計算した場合、大人1人が1年間に食べる米の量」で、百万石はその100万倍。それくらい豊かな地域だったということです。…

■ジャパンプロファイルズ
シニア劇団と共に歩む/劇団「すずしろ」

■日本映画・アニメの名作
ある父と子の「宿命」を描いたサスペンス・ドラマ/砂の器

■漢字に挑戦!
熟語(漢字の組合せ)にはパターンがあります

■日本文化理解度テスト No.9
■特集
「ワンダーランド」へ誘うさまざまな看板
日本の街を歩くと、ひらがな、カタカナ、漢字、英語、さまざまな文字の他、マークやイラストなどの広告が目に飛び込んできます。これらの看板は、外国人に日本にいる感覚を強く意識させるかもしれません。…

■トピックス&イベント
・東映太秦映画村がリニューアル
・マダム・タッソー東京がオープン
・カップヌードルミュージアムがオープン
・日本で一番大きな美術展
・外国人のための無料相談会

■スポットライト
・市を活性化しながら結婚相手を探す
・室戸ジオパークが世界ジオパークに認定

■トレンド
歌や踊りで地域発信を担う、ご当地アイドル

■Jテック・フォーカス
ロボットのソフトクリーム屋さん

■新語・流行語
イクメン・イクジイ/就活エリート

■クローズアップ・ジャパン
外国人には「ゆっくり話す」61%、「簡単な言葉を選ぶ」58%

■日本を理解する鍵
日本の生活に彩りを添える四季

■ジャパン・ウォッチング
とてもよく当たる占い!?

■日本史の人物
戦後の日本を象徴する曲を歌った歌手/並木路子

■VISA Q&A
震災に関するよくある質問とその回答

■カバーストーリー
阿蘇の山景色から天草の海景色まで ― 熊本
晴れ渡る青い空、鮮やかな緑が一面に広がる草原に山々、そして底の岩がはっきり見えるほど透明な海--日本本土の南西に位置する九州の中ほどにある熊本県には、美しい自然がたくさんあります。また、江戸時代に築かれた熊本城をはじめとした歴史スポット、そして黒川温泉など個性豊かな温泉地も豊富です。…

■ジャパンプロファイルズ
見本が生んだ奇跡の糸/佐藤繊維株式会社

■日本映画・アニメの名作
侍の誇りと夫婦の愛を描く時代劇/武士の一分

■漢字に挑戦!
ふりがながなくても読める漢字

■日本文化理解度テスト No.8
■特集
「文化大国」へ動き出すニッポン
ひらがなタイムズは今月号で300号を迎えました。創刊当時の1986年は日本の経済は絶好調で、アメリカに迫る経済大国でした。あれから25年、日本はバブル経済の崩壊やリーマンショック、東日本大震災を経て大きく変わりました。一方では、アジアの国々(特に中国)が発展を遂げ、世界は新しい時代を迎えました。…

■トピックス&イベント
・1,000人の祈りのプロジェクト合唱参加メンバー募集
・「魔笛」が狂言に
・日本のすぐれた商品が見られる
・アジア最大の映画祭
・笑顔で和太鼓が学べるサイト

■スポットライト
・アニメ「サザエさん」初の公式本
・「マルモのおきて」DVDボックス発売

■新語・流行語
B級グルメ

■クローズアップ・ジャパン
日本の一人暮らし世帯が3割を超えた

■日本を理解する鍵
治安の良さとモラルの高さ

■ジャパン・ウォッチング
つけまつ毛の女性はかわいい?

■日本史の人物
悪人こそが楽園へ行けると説いた聖人/親鸞

■VISA Q&A
「家族滞在」で在留している配偶者の更新が不許可になった場合(2)

■カバーストーリー
緑豊かな城下町 ― 会津若松
会津若松市は福島県の西に位置し、古くから城下町として発展してきました。その歴史、そして豊かな自然が有名です。会津盆地と呼ばれる盆地に位置し、冬は雪がたくさん積り、夏は非常に暑い地域です。市の東側は日本で4番目に大きい湖、猪苗代湖に面し、北に雄大な会津磐梯山がそびえます。…

■ジャパンプロファイルズ
高級品のイメージを変える、日用品としての漆器

■日本映画・アニメの名作
地球の平和を守る月のプリンセスたちの物語/美少女戦士セーラームーンSuper S

■漢字に挑戦!
「くさかんむり」は草を表し、「さんずい」は水を表す

■日本文化理解度テスト No.7
■特集
今、再び注目を集める「時代劇」
近年、日本の歴史が若者の間でブームになっています。それに伴い時代劇にも注目が集まっています。NHKでは、毎年、歴史上の人物を取り上げる「大河ドラマ」を1年かけて放映しています。また、CS放送「時代劇専門チャンネル」では、時代劇ドラマ・時代劇映画だけを放映していますが、今年7月に放送した「時代劇法廷 田沼意次」がCS 放送史上初めてギャラクシー賞(日本の放送文化に貢献した番組に贈られる)選奨を受賞したほどです。…

■トピックス&イベント
・江戸をテーマにしたトリックアートミュージアム
・日本画のなかの動物たち
・東京で高野山を体験
・藤子・F・不二雄のミュージアム
・能の公演

■スポットライト
銀行手数料990円の海外送金

■トレンド
広がる復興支援ビジネス

■Jテック・フォーカス
楽譜を撮ればメロディーを奏でるiPhoneアプリ

■新語・流行語
アフター4

■クローズアップ・ジャパン
「留学生30万人計画」の未来

■日本を理解する鍵
日本の総理大臣は短命

■ジャパン・ウォッチング
警察の取締りの本当の目的を知っていますか

■日本史の人物
人間の本質を描いた小説家/芥川 龍之介

■VISA Q&A
「家族滞在」で在留している配偶者の更新が不許可になった場合

■カバーストーリー
徳川時代の歴史と文化が息づく街 ― 名古屋
名古屋(愛知県)は、東京、横浜、大阪に次いで、日本で4番目に人口の多い都市。国土の真ん中を示す中部地方に属しています。この地方の政治や経済、産業の中心地でもあります。…

■ジャパンプロファイルズ
がんと闘う日本のトップジャーナリスト/鳥越俊太郎さん

■日本映画・アニメの名作
貧しさに負けず、夢を追い求める少女を描くドラマ/キューポラのある街(浦山桐郎 監督)

■漢字に挑戦!
二つの漢字の組み合わせでできた漢字

■日本文化理解度テスト No.6
■特集
鉄道模型 - いろいろな楽しみかた
鉄道模型とは、実物の鉄道にできるだけ似て見えるように作られた、精巧な模型のことです。多くの鉄道模型は、電気で走らせることができます。世界的に人気がある趣味で、日本にも愛好家がおおぜいいます。ひと口に、鉄道模型の愛好家といっても、その楽しみかたはいろいろです。…

■トピックス&イベント
・世界コスプレサミット2011
・東京の交通の歴史がわかる特別展
・政界最大の落下角度のローラーコースター
・横浜で開催される現代美術の祭典
・つぶやきから始まった日本支援の本

■スポットライト
・初音ミクがアメリカでコンサート
・「こち亀」が実写映画に

■トレンド
楽しくておいしいエコ活動

■Jテック・フォーカス
コーナーを曲がりやすく、速く走れる子ども用運動靴

■世界の中のニッポン
各国で増える原発反対

■クローズアップ・ジャパン
日本の夏は世界平和を願うとき

■日本を理解する鍵
野球は日本人の日常の話題

■ジャパン・ウォッチング
汗をかきながら省エネに協力しています

■日本史の人物
富士山に最初に登った外国人/ラザフォード・オールコック

■VISA Q&A
日本人配偶者と離婚した場合の留意点

■カバーストーリー
ワイルドな自然に遊ぶ ― 徳島
四国は日本の主要な島の一つ。徳島県はこの島の東部にあります。人口は約80万人。面積の約8割は山。海や川に囲まれた、自然豊かなところです。広がる緑と、温暖な気候のおかげで、年間を通じ様々な農作物が栽培されています。中でもスダチ(ライムに似た果物)は徳島の名産です。おいしい食べ物とワイルドな植物が魅力の県です。…

■ジャパンプロファイルズ
中洲に造られた「生」の文字

■日本映画・アニメの名作
原爆を通じて描かれる、世代を越えた人間ドラマ/夕凪の街桜の国(佐々部清 監督)

■漢字に挑戦!
絵からできた漢字

■日本文化理解度テスト No.5
■特集
復興を支えるボランティア活動の組織化
3月11日に起こった東北地方太平洋沖地震は死者行方不明者数が23,000人にのぼる日本の戦後史上最悪の災害となりました。なかでも宮城県は多数の沿岸部が津波にさらわれ、死者行方不明者の合計は約15,000人。宮城県で仙台市に次ぐ人口の石巻市では、5,700人以上が死亡もしくは行方不明という大きな被害を受けました。…

■トピックス&イベント
・青木繁の展覧会
・花の魅力や文化を体験するイベント
・日本三大祭の一つ、祇園祭
・日本にいながら世界の本と出会う
・スペイン人から見たクールジャパン

■スポットライト
・ゲーム「モンスターハンター」がiPhoneアプリに
・日本初のK-POP専用劇場が誕生

■トレンド
婚活事業に自治体が続々と参加

■Jテック・フォーカス
環境にやさしい技術

■世界の中のニッポン
平泉と小笠原が世界遺産登録へ

■クローズアップ・ジャパン
変わる日本人の生活価値観

■日本を理解する鍵
日本人は文化に「道」を求める

■ジャパン・ウォッチング
日本語の名詞の裏側

■日本史の人物
船の遭難から生まれた日本とトルコの友情/和歌山県串本町大島村民

■VISA Q&A
在留資格の更新時、なかなか長期間の許可が得られない場合の参考

■カバーストーリー
都民にとって最も身近な山―高尾山
東京都八王子市にある高尾山は、都民に最も親しまれている山です。東京の中心部である新宿駅から電車を使って50分で最寄りの高尾山口駅に到着。そこから約5分で登山口というアクセスのよさにもかかわらず、たっぷりとした自然が楽しめます。…

■ジャパンプロファイルズ
「絵心なしでもマンガが描ける」ソフトの可能性

■日本映画・アニメの名作
お腹をすかせた人を救うスーパーヒーロー物語/それいけ!アンパンマン キラキラ星の涙(永丘昭典 監督)

■漢字に挑戦!
漢字の「人」も進化する

■日本文化理解度テスト No.4
■特集
日本の流行を動かす女性の力
出版社、自由国民社が選ぶ「ユーキャン新語・流行語大賞」という賞は、毎年はやった言葉や、その言葉に関係した人・団体に贈られます。2010年には「女子会」ということばが選ばれました。これは女性だけで集まって宴会したり趣味を楽しんだりする会を意味します。…

■トピックス&イベント
・箱根登山鉄道に乗って楽しむあじさい
・山中湖を走る水陸両用バス
・日本最大規模のおもちゃ見本市
・ねこバスから楽しむジブリの世界
・簡単に作れる和食の本

■スポットライト
・期待の17歳、武井咲
・ハローキティの3D映画

■トレンド
見て美しく楽しい「飾り巻き寿司」

■Jテック・フォーカス
衝突前に止まる車と少ない水で火を消せる消防車

■世界の中のニッポン
原発は本当に安全なのか

■クローズアップ・ジャパン
大惨事が呼び覚ます日本人本来の心

■日本を理解する鍵
日本人は情報を共有する

■ジャパン・ウォッチング
ゆらぐバスツアー価格

■日本史の人物
大国を動かした母親たちの草の根運動/原爆禁止を訴えた日本の女性たち

■VISA Q&A
家族滞在ビザ更新時の留意点(就労資格証明書との関連)

■カバーストーリー
平和と歴史に彩られた街―長崎
長崎市は、日本本土の南西の端に位置しています。江戸時代は国内唯一の貿易港「出島」があったため、日本の玄関口としてヨーロッパや中国の文化の影響を大きく受けました。今も残る多くの歴史建造物が独特な街並みを作っています。さらに原爆投下を体験した都市として、各国に強い反戦のメッセージを発信し続けている世界的な平和としでもあります。…

■ジャパンプロファイルズ
日本中に眠る品質のいい雑貨を発掘したい

■漢字に挑戦!
枝を伸ばす「木」の家族

■日本文化理解度テスト No.3

■日本映画・アニメの名作
震災で焼け残ったゴルフバッグから生まれた実話/ありがとう(万田邦敏 監督)
■特集
グローバル化の波と日本のおもてなし
「これが日本人と外国人のおもてなし観の違いか、と思いました」。旅館「加賀屋」専務の鳥本政雄さんは話します。「初めて海外につくった加賀屋、台湾の日勝生加賀屋に行ったときのことです。私はのどがかわいたなと思いながらずっとお茶が出るのを待っていたのですが、台湾人の社員は動きませんでした。彼女を呼んで『どうしてお茶を出さないのですか』と聞いたら、『欲しいときはおっしゃってください。いつでも喜んでいれます』と答えたのです」。…

■トピックス&イベント
・漫画と芸術を通おしてブッダを知る
・被災した外国人向けホットライン
・東京のロケ地を紹介する地図
・大道芸のお祭り
・日本語学習者向けの漢字集・単語集

■スポットライト
・仮面ライダー40周年記念映画
・「美バス」―元モデルや客室乗務員によるバスガイド

■トレンド
東京の二大タワーが共演

■Jテック・フォーカス
曲面を実現したディスプレイ

■世界の中のニッポン
国際特許出願数ランキングで日本が2位

■クローズアップ・ジャパン
大惨事を冷静に報道した日本のメディア

■日本を理解する鍵
戦争の放棄を記す日本の憲法9条

■ジャパン・ウォッチング
大地震が起きたその時…

■日本史の人物
命の大切さを描いた「まんがの神様」/手塚治虫

■VISA Q&A
結婚紹介所の紹介で結婚した場合の留意点(交際の証明)

■カバーストーリー
見どころいっぱいの歴史の島―佐渡
新潟県の佐渡島は豊かで特有の歴史を持っている。かつては、遠い荒れた地ということで、天皇や宗教および一般犯罪者の流刑地にふさわしいと思われていたが、後の江戸時代にはゴールドラッシュの舞台となった。今日、島は昔と同じように荒々しい美しさと公演芸術で知られている。…

■ジャパンプロファイルズ
着物柄のアロハシャツで先人の技を今に伝える

■漢字に挑戦!
カタカナにひと筆加えると漢字ができる[パート2]

■日本文化理解度テスト No.2

■日本映画・アニメの名作
6年のときを経て再び結ばれる夫婦の物語/幸福の黄色いハンカチ(山田洋二 監督)
■特集
制服―日本人に愛されるファッション
日本の中学生・高校生の多くは、学校が定めた服「制服」を着ています。私服の中学校や高校、制服のある小学校もありますが、いずれも少数派です。制服に多く使われている色は黒と紺で、値段は一式、夏服が2~3万円、冬服が4~5万円です。制服はフォーマルな服でもあります。葬式などに出席するとき、よく制服が着用されます。…

■トピックス&イベント
・岡本太郎の展覧会
・日本語能力試験
・東京タワーで恐竜展
・民俗学者、梅棹忠夫の展示会
・原爆で亡くなった少女の本

■スポットライト
・「もしドラ」がアニメ化
・上野動物園に2頭のパンダ!

■トレンド
学校でも使われるまんがキャラクター

■Jテック・フォーカス
接客する日本の自動販売機

■世界の中のニッポン
増えるアジアからの観光客

■クローズアップ・ジャパン
日本の政治改革に火をつける名古屋

■日本を理解する鍵
世界一の借金国でも破たんしない日本

■ジャパン・ウォッチング
日本のレストランのサービスはすごすぎる?

■日本史の人物
伝説の背番号3―「ミスターベースボール」/長嶋茂雄

■VISA Q&A
外国料理の調理人を複数雇用する場合

■カバーストーリー
聖地の静けさ―高野山
仏僧、弘法大師(空海)は9世紀に、そびえ立つ杉の木々の中に仏教の真言宗を開きました。それ以来、和歌山県にある高野山は日本で最も神聖な場所の一つと考えられています。2004年には近隣の2ヵ所と共にユネスコの世界文化遺産に「紀伊山地の霊場と参詣道」が登録されました。…

■ジャパンプロファイルズ
伝統工芸を手頃な素材とデザインで海外にも広めたい

■漢字に挑戦!
カタカナを組み合わせた漢字[パート2]

■日本文化理解度テスト

■日本映画・アニメの名作
初めて明かされるルパンと仲間たちの出会い/ルパン三世 エピソード0(大原 実 監督)
■特集
人形に見る日本人の感性
3月3日はひな祭りです。これは、女の子の健康な成長を祈る行事で、ひな人形と呼ばれる人形に、桃の花や甘い酒を供える習慣があります。人形が、病気やけがなど悪いことを本人の代わりに引き受けてくれる、という考え方があるからです。地方によっては紙や草などで、小さくてシンプルなひな人形を作り、川や海に流したりもします。…

■トピックス&イベント
・日本語と手話によるミュージカル
・日本人と香りの展覧会
・日本民家園での企画展示
・日本語学校で子育て支援
・着物を楽しむための本

■スポットライト
・プロ野球ルーキーに熱狂!
・大人もびっくっりの小さな女優

■トレンド
女性だけの集まり、女子会がブーム

■Jテック・フォーカス
たくさんの便利な機能―日本のケータイ

■世界の中のニッポン
日本でツイッター利用者が急増

■クローズアップ・ジャパン
タイガーマスク運動を生んだ日本文化

■日本を理解する鍵
日本にはたくさんの神様が共存している

■ジャパン・ウォッチング
日本式数字の語呂合わせ

■日本史の人物
数奇な運命をたどった三姉妹/浅井三姉妹

■VISA Q&A
自分でも取り組める在留資格更新のポイント

■カバーストーリー
東京で人気の「コリアンタウン」―大久保
JR新宿駅から山手線で池袋方面へ乗り一つ目の駅、新大久保で下車すると、改札前はたくさんの人でにぎわっています。おもに30~40代の主婦が目に付きますが中には修学旅行らしい高校生のグループや、50~60代の夫婦、ベビーカーを引く人たちも見られます。…

■ジャパンプロファイルズ
国際協力のプロ育成を目指して/宇宙船地球号事務局長 山本敏晴さん

■漢字に挑戦!
カタカナにひと筆加えると漢字ができる

■高嶺のメニュー
豚肉のくわ焼き

■日本映画・アニメの名作
愛し合った二人が交わした10年前の約束/冷静と情熱のあいだ(中江 功 監督)
■特集
日本の旅行を自分らしく楽しむ外国人
「旅をゆっくり楽しみたい」と、日本国内をいろいろな乗り物を使って自分らしい旅行をしている外国人がおおぜいいます。…

■トピックス&イベント
・元女性体操選手によるアクロバットダンスサーカス
・江姫の展覧会
・平山郁夫の特別展
・冬はなべ料理が人気
・日本の文化や歴史がわかる辞典

■スポットライト
・不細工だけどかわいい犬、わさおが映画に
・日本で脚光を浴びる「少女」

■トレンド
人気の食品サンプル作りを体験

■Jテック・フォーカス
くつろぎの機械 ― 人の疲れを癒すために

■世界の中のニッポン
日本は産業ロボット先進国

■クローズアップ・ジャパン
日本の鉄道を世界へ輸出

■日本を理解する鍵
核のない日本

■ジャパン・ウォッチング
日本は「クールなガラパゴス」

■日本史の人物
戦国の定めにほんろうされた美女/お市

■VISA Q&A
活動内容の大幅な変更により更新が不許可になった場合

■カバーストーリー
400年変わらない姿の世界文化遺産 ― 姫路城
日本第二の都市、大阪からJR東海道本線に乗ると約1時間で歴史と文化の町、姫路に着きます。JR姫路駅からまっすぐにのびる大手前通りを15分歩けば姫路城の正面に着きます。…

■ジャパンプロファイルズ
切り絵で日本の伝統美を伝えたい/切り絵師 武岡香織さん

■漢字に挑戦!
カタカナを組み合わせた漢字

■高嶺のメニュー
ぶりの照り焼き

■日本映画・アニメの名作
ノスタルジックな昭和を味わえる人間ドラマ/ALWAYS三丁目の夕日(山崎 貴 監督)
■特集
どんな国の占いも楽しむ日本人
日本で生活していると、よく占いを見かけます。例えばいくつかの放送局は、朝の番組の中で「今日の占い」を放送しますし、雑誌やフリーペーパーなどには、しばしば占いのページが見られます。お菓子の包み紙に占いが印刷されていたり、デパートの一角に占いコーナーがあったりもします。人通りの多い路上では、特に夜、占い師が机を置いてお客さんの相談にのっています。…

■トピックス&イベント
・お正月は博物館で
・子どものための展示会
・世界初、歩いて楽しむプラネタリウム
・2010年に、はやった言葉
・お弁当の本

■スポットライト
・新たに最多記録にのぞむ白鳳
・女より女らしい「女装タレント」

■トレンド
ペットのために手作りする服とアクセサリーが人気

■Jテック・フォーカス
印刷の常識を変える技術

■世界の中のニッポン
東京が「2010年ガーディアン旅行賞」で1位に

■クローズアップ・ジャパン
日本が抱える領土問題

■日本を理解する鍵
天皇と日本の年号の呼び方

■ジャパン・ウォッチング
神様がかわいそう!?

■日本史の人物
孫文の革命を支えた日本人/梅屋庄吉

■VISA Q&A
在留期限の更新手続きを忘れてしまった場合について

■カバーストーリー
アートアイランド―直島

■ジャパンプロファイルズ
都会のオフィス街を盛り上げる「ネオ屋台村」/株式会社ワークストア・トウキョウドゥ

■漢字に挑戦!
漢字にそっくりなカタカナもある

■高嶺のメニュー
かぶとえびのあんかけ

■日本映画・アニメの名作
7つのドラゴンボールを探す冒険物語/ドラゴンボール最強への道(山内重保 監督)
■特集
日本語学習と国際交流
独立行政法人国際交流基金は2009年9月から2010年1月にかけて、海外の日本語教育機関を対象に、日本語教育に関するアンケートを行いました。その発表によると2009年現在、日本以外で日本語教育を行っているのは、125ヵ国と8地域です。…

■トピックス&イベント
・富士山を見ながらスキーを楽しむ
・未来を担なう美術家たちによる展覧会
・日本の航空・宇宙史を知る展示会
・外国人留学生向け就職フェア
・フェルト手芸の本

■エンターテイメント&トレンド
おしゃれな女性たちのランニング・ブーム

■Jテック・フォーカス
進化するパン焼き器

■ビジネス・スポットライト
人力車の新たな道を提案する/株式会社くるま屋

■世界の中のニッポン
日本は長寿会社大国

■クローズアップ・ジャパン
どのくらいの漢字が日本の生活で必要なのか

■私の恥ずかしい言い間違い
謝っているのですか、感謝しているのですか

■ジャパン・ウォッチング
誰が悪いのでしょうか

■日本史の人物
真珠湾攻撃の計画を立てた司令長官/山本 五十六

■VISA Q&A
家族滞在ビザの取得について(その3・思いがけない追加提出書類への対処法)

■日本で暮らす人々
古い着物に新しいスタイルを/キモノ・パネルアーティスト クリスタル・モリーさん

■カバーストーリー
北海道―あふれる冬の魅力
東京の羽田空港から北海道の新千歳空港まで飛行機で約1時間半。北海道は日本列島の最北にある、ひし形をした大きな島です。夏は涼しく冬はウインタースポーツのメッカでもあり、ワイルドな自然や温泉、海の幸などの魅力がいっぱい。…

■日本語探検
日本人との会話

■高嶺のメニュー
けんちん汁

■日本映画・アニメの名作
ゲイ専用老人ホームで描かれるさまざまな愛/メゾン・ド・ ヒミコ(犬堂一心 監督)
おすすめの購読プラン

ひらがなタイムズ(HIRAGANA TIMES)の内容

外国人との会話にすぐ使えるネタが満載!
1986年の創刊で、100ヶ国以上の人に読まれている日英バイリンガルマガジン。日本人には、実際に外国人と英語で交流している人たちに多く読まれています。外国人が本当に知りたいのは日本人の生活に密着した情報です。日本の話題、トレンドなど、社会で起きていることをやさしく解説していますので、そっくり外国人との会話に活用できます。また、外国人へのプレゼントとしても喜ばれています。NTT主催の全国タウン誌フェスティバルで大賞を2度受賞。

ひらがなタイムズ(HIRAGANA TIMES)の無料サンプル

2023年12月号 (2023年11月20日発売)
2023年12月号 (2023年11月20日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

ひらがなタイムズ(HIRAGANA TIMES)の目次配信サービス

ひらがなタイムズ(HIRAGANA TIMES)最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

ひらがなタイムズ(HIRAGANA TIMES)の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.