ひらがなタイムズ(HIRAGANA TIMES) 発売日・バックナンバー

全217件中 196 〜 210 件を表示
■「カバーストーリー」
木曽路 ― 侍時代そのままの宿場町
日本のほぼ中央に、江戸時代(1603 ~ 1867)へタイムスリップしたような街、妻籠(長野県)と馬籠(岐阜県)がある。この二つの街は江戸時代の宿場町だ。今日でも時代劇映画に出てくるような街並が見られる。驚くことに、ここには現在も住民が普通に生活を営なんでいる。・・・

■トピックス&イベント
・泳げ鯉のぼり相模川
・飢餓に苦しむ人たちのためのチャリティー
・デザイン・フェスタ
・日本語の本を読んでみよう

■エンターテイメント&トレンド
世界の人に英語で三味線を教える

■ジャパニーズポップカルチャー
自分のからだを再発見できるWii Fit

■日本の慣習
日本の部屋の広さは「坪」で表されることが多い

■クローズアップジャパン
政治家はなぜ道路を造りたがるのか

■ジャパン・ウォッチング
家族旅行が義務となったゴールデン・ウィーク

■日本史の人物
社長室を持たなかったカリスマ経営者/本田宗一郎

■日本で働く
電話での話し方にもルールがある

■成長企業
海外のミュージシャンを、プロモーションする

■ビジネス・スポットライト
定年後に向けての金融コンサルティング

■日本で暮らす人々
差別、失恋、苦難の末の成功

■パロディトーク
人類史上最大の変化を体験する世代

■国際カップル事情
理解できない文化を受け入れる

■「日本のシーン」写真展

■特別レポート
キリストは日本にいた―青森にあるキリストの墓は本物か?

■VISA Q&A
親と日本で暮らしたい

■ひらタイフォーラム
フィリピンの売春婦は制服を着ません

■村上祥子の日本料理教室
鶏の照り焼き
■「カバーストーリー」
都心から2時間で行ける自然の宝庫 ― 奥多摩
東京は人口1,000万人を超える国際都市だが、高層ビルが立ち並ぶ都心部だけが東京ではない。東京の最西端に位置する奥多摩町は都心から電車や車で約2時間ほどだが、そこには自然豊かな別世界が広がっている。水と緑のふるさととして知られ、週末には、ハイキングや登山などを楽しむレジャー客でにぎわっている。・・・

■トピックス&イベント
・世界最新!よみがえる恐竜大陸
・国宝 薬師寺展
・第17回BJTビジネス日本語能力テスト
・英文版 芸妓小桃

■エンターテイメント&トレンド
若者を魅了する「禅」

■ジャパニーズポップカルチャー
ルノワールの名画をリカちゃん人形で再現!?

■日本の慣習
日本は「ニホン」とも「ニッポン」とも呼ばれる

■クローズアップジャパン
増え続ける訪日客に喜んでばかりはいられない

■ジャパン・ウォッチング
華やかで、はかない桜が教えてくれたもの

■日本史の人物
条約締結に利用された美人芸者/唐人お吉

■日本で働く
日本語のパソコンの使い方

■成長企業
世界の人と自宅で国際交流ができるSNS!

■ビジネス・スポットライト
激変する携帯業界で音楽アプリケーションを開発

■日本で暮らす人々
リードのない犬

■パロディトーク
日本の年金問題を解決する画期的な提案

■国際カップル事情
世界を半周した愛

■「日本のシーン」写真展

■特別レポート
在日ウエスタン・ウーマンの悩み

■VISA Q&A
外国人夫婦の赤ん坊の在留資格

■ひらタイフォーラム
実家近くで出産したい妹に、離婚の危機

■村上祥子の日本料理教室
しゃぶしゃぶ
■「カバーストーリー」
楽しい魚市場 ― 築地
築地は、繁栄する国際的な街並みの銀座から一駅のところにあるけれども、その趣は全く違っている。飾り気のない古き東京の雰囲気を明らかにかもし出している商業地で、日本人と同様に外国人にも人気となっている。それは誰もが認める東京の魚市場(築地市場)にっよるところが大きい・・・

■トピックス&イベント
・高尾山火渡り祭
・天璋院篤姫展
・同人誌即売会
・モンゴルで日本語講座「エリンが挑戦!」が放送

■エンターテイメント&トレンド
想像力豊か―スタイリッシュなバルーン・アート

■ジャパニーズポップカルチャー
手塚作品キャラクターを自分流にアレンジできるサイトが登場!

■日本の慣習
日本には独自の年号がある

■クローズアップジャパン
なぜ「千の風になって」が大ヒットしたのか

■ジャパン・ウォッチング
卒業して数十年後に証明された真実の言葉

■日本史の人物
日本の骨格を作ったプリンス/聖徳太子

■日本で働く
新入社員研修

■成長企業
10ヶ国語対応のネットショッピングモールが好評

■ビジネス・スポットライト
日本で最初のキャニオニングアドベンチャー会社

■日本で暮らす人々
タイでムエタイ選手になった日本人女性

■パロディトーク
政治家格付けガイドがまもなく発売に

■国際カップル事情
果物かフルートか?

■ホットスポット
富士山を見ながら、スキーやスノーボードが楽しめる/ふじてんスノーリゾート

■特別レポート
どちらが適切か?

■VISA Q&A
日本人との結婚後、在留資格の変更が必要ですか?

■ひらタイフォーラム
奇妙で素敵なやおいの世界

■村上祥子の日本料理教室
豆腐とわかめのみそ汁
「カバーストーリー」
初代将軍が築いた風光明媚な都 ― 鎌倉
東京から電車に乗り、1時間ほど南下すると古都・鎌倉がある。日本で最初に将軍になった源頼朝が幕府を開き、政治を行った場所だ。それ以後、日本の政治経済の中心となったが、頼朝亡き後、源氏は次第に勢力を失っていく。歴史の栄枯盛衰を見てきた鎌倉は今もなお、昔の風情を残している。・・・

トピックス&イベント
・東京マラソン2008
・Tシャツデザイン募集
・ウイスキーマガジン・ライブ!2008
・合気道奥秘

エンターテイメント&トレンド
ケータイ小説が大人気!

ジャパニーズポップカルチャー
たまごっちで国際結婚!?

日本の慣習
約束した時間を守るのは日本人の常識

クローズアップジャパン
日本の母子手帳が世界に普及するが・・・

ジャパン・ウォッチング
見えざる日本のホームレス事情

日本史の人物
世界を感動させたオリンピック秘話/城戸俊三

日本で働く
入社すると、社会保険に加入する

成長企業
顧客を検索エンジンの上位に表示させる会社

ビジネス・スポットライト
東京へ引越し、3ヶ月で商売開始!

日本で暮らす人々
刀と生きるカナダ人

パロディトーク
日本人の謝罪の裏側を知りましょう

国際カップル事情
結婚のあいさつに彼女が一人でイランへ

ホットスポット
鉄道の歴史がわかる体験型博物館/鉄道博物館

特別レポート
さらに外国人居住を遠ざける日本の新しい出入国条令

VISA Q&A
日本人配偶者との離婚後の在留資格について

ひらタイフォーラム
ARIGATO 謝謝 CHINA

村上祥子の日本料理教室
すき焼き
■「カバーストーリー」
二つの顔を持つエキサイティングな街 ― 秋葉原
第二次世界大戦の廃墟から立ち上ったラジオやラジオ部品の闇市とともに栄えてきた秋葉原だが、この地域にはまったく新しい別の顔がある。1990年代の後半、秋葉原はオタクのオアシスとして発展してきた。オタクとは、まんがやアニメ、ゲームに没頭し、社会的には変り者扱いされるサブカルチャー。・・・

■トピックス&イベント
・鼓童十二月公演2007 東京公演
・大ロボット博
・フォトメッセージ・コンテスト
・日本語でどづぞ

■エンターテイメント&トレンド
美少女コンテストで優勝、映画のヒロインに

■ジャパニーズポップカルチャー
危うく、美しい少女を描く機体の若手美術家

■日本の慣習
なくならない日本の過剰包装

■クローズアップジャパン
NOVAの栄光と挫折の裏側

■ジャパン・ウォッチング
初詣は気晴らしなんですが・・・・・・

■日本史の人物
巨悪に立ち向かった捜査官/大塩平八郎

■日本で働く
日本の労働時間と就業規則

■外国人が語る「私の職場」
「外国人が必要」と言われ、入社を決意

■ビジネス・スポットライト
明日のことは今日決める

■特別取材
ダイエットしながら飢餓を救え!

■パロディトーク
格差社会に登場した「金持ち冷笑運動」

■国際カップル事情
クリニックをとるか私をとるか選んで!

■ホットスポット
東京の「アート発信地」/デザイン・フェスタ・ギャラリー

■特別レポート
海外での日本語学習者がほぼ300万人に

■VISA Q&A
ワーキングホリデーで滞在中のビザ変更

■ひらタイフォーラム
「しょうがない」は本当にしょうがないのか

■村上祥子の日本料理教室
おにぎり
■「カバーストーリー」
外国人ジャーナリストが見た「草津の驚異」― 草津温泉の秘密を解く
草津は日本の他の地域とは異なる。そこには、自分で体験しなければわからない秘密がある。街の人々はその秘密を知っていて、それを観光客に喜んで教える。では、なぜ草津の人々は自分たちの街に対する思いがそこまで強いのだろうか。

■エンターテイメント&トレンド
街を野外美術館に変身させるストリートアートブーム

■トピックス&イベント
・インターナショナルネイルエキスポ2007
・六本木クロッシング2007:未来への脈動
・2007国際ロボット展
・学習院女子大学「感劇市場2007」
・東京の小学生は高学歴志向が低い
・死刑囚の執行を自動的にすべきか
・東京花めぐりガイド

■ビジネス・スポットライト
「エスキモーに雪」を売って成功

■日本の慣習
表示価格販売、チップなしが日本の商習慣

■クローズアップジャパン
日本では最近10人の総理のうち9人が世襲議員

■ジャパン・ウォッチング
結婚式に招かれた大学教授の胸のうち

■日本史の人物
西洋を魅了した日本初の女優/川上貞奴

■日本で働く
日本企業の給料形態

■パロディトーク
あなたの作品も名作になる!

■国際カップル事情
愛だけがすべてではない

■VISA Q&A
日系米国人家族が日本で住むには?(その2)

■ひらタイフォーラム
どうして日本語を話さないの?

■ジャパニーズポップカルチャー
ニューヨークでアニメフェア開催

■話題の新製品!
清潔好きな日本人女性が喜ぶ携帯トイレ・スプレー!

■ホットスポット
日本初のマンガ総合博物館/京都国際マンガミュージアム
■「カバーストーリー」
福祉発明で弱者を救う大学教授
高齢化が進む日本では介護を必要とする人は増え続けている。その弱者は健常者には気づかない願望を持っている。たとえば、車椅子生活を余儀なくされたある主婦は、もう一度 、外の景色を二階から眺めたいというささやかな望みをもっていた。しかし、その小さな夢さえも車椅子の生活者にはなかなかかなわない。障害者が車椅子で二階へあがることはとてもむずかしいことなのだ。…

■「海外からみたニッポン」
アメリカの若者の間で高まる日本熱
「今、アメリカの若者の間で日本への関心がとても高まっています」。そう語るのはカリフォルニア州のアーバインでアメリカン・ホームステイ・エージェントを運営する青井ゆかりさん。「私の住んでいる街でも日本熱はすごいものです。アメリカで育った娘のセイラも、英語、日本語で『ワンピース』や、『名探偵コナン』を読んでいます」。・・・

エンターテイメント&トレンド
日本で人気のイギリス人DJ!

トピックス&イベント
・世界無形遺産 能楽 第5回公演
・助六太鼓体験 in 浅草
・江戸吉原花魁ふぇすた
・第3回八雲国際演劇祭
・世界のCM フェスティバル2007
・東京朝市・アースデイマーケット
・やっぱり日本はクセになる!

外国人向けサービス
国内外の外国人向けに日本での就職支援サービスを開始

日本の慣習
英語に訳しづらい日本のあいさつ

クローズアップジャパン
問われた横綱朝青龍の品格

ジャパン・ウォッチング
おしゃれなレストランの美しい女性客

日本史の人物
尊敬された日本一のヤクザ/清水 次郎長

日本で働く
面接では清潔さ、清楚さに好感がもたれる

VISA Q&A
日系米国人家族が日本で住むには?(その1)

ビジネス・スポットライト
スキー専門サイト設立へビッグジャンプ

国際カップル事情
ディズニーランドで出逢いに失敗した後に……

パロディトーク
「ダイエットはするな!」ダイエット

ジャパニーズポップカルチャー
YUKI がヒットアルバム、シングルコレクション「five-star」をリリース

ホットスポット
フランス生まれの森林冒険施設/ターザニア
■「カバーストーリー」
日常を切り取って作品づくり
団塊世せ代の退職が2007年から始まった。これらの多くの人が様々な趣味やボランティア活動を始めているが、特に写真が人気だ。カメラメーカーや新聞社による写真コンテストは盛んに行なわれる。個展を開いて友人を招く人も多い。人気の理由は、言われたことをこなすのが当り前だったサラリーマン時代と違い、写真を通じて自己表現できるからといわれる。…

■「日本で暮らす人々」
在日外国人の住まいをのぞく
歴史書にはさまざまな記述が残されていて、過去を知ることができる。しかし、歴史の中で一番知ることが難しいのは、当時の日常生活だと学者は言う。大きな事件や歴史的出来事などの記録は事細かく書かれているが、庶民が何を食べ、どんな生活をしていたのか、記録はほとんどないからだ。現在においても、各国の庶民がどんな日常生活をしているのかはあまり知られていない。・・・

エンターテイメント&トレンド
東京ファッションの世界

トピックス&イベント
・200年の時を経て蘇る北斎の浮世絵
・平山郁夫 祈りの旅路
・谷文晁とその一門
・日本の祭り日帰りツアー
・日本語の名著がオーディオ・ブックに
・日本文学探訪
・雅子の物語

ビジネス・スポットライト
日本でラーメン店を開いたアメリカ人

パロディートーク
世界最大の宗教の脅威

日本の慣習
日本人はさまざまな場面でおじぎをする

クローズアップジャパン
会社は誰のためにあるのか

ジャパン・ウォッチング
おなかの大きな女性―電車の中の小さなドラマ

日本史の人物
69連勝した史上最強の横綱/双葉山 定次

日本で働く
日本の履歴書は手書きで記入

特別エッセー
「東京物語」に見られる日本人の心

国際カップル事情
二ヶ国語で話すことがいい関係を保つ秘訣

VISA Q&A
上陸審査の変更について

ひらタイフォーラム
エコバッグ協奏曲

ジャパニーズポップカルチャー
目を見張るグラフィック映画「ベクシル」

ホットスポット
江戸時代の文化や世界を集大成したテーマパーク/江戸ワンダーランド 日光江戸村
奇想天外な珍道具の世界!
掃除用モップが付いた赤ちゃんの服。これは何だ!?「赤ちゃんがハイハイしながら、床を掃除してくれたらいいでしょ?」と「赤ちゃんモップ」の発明者、川上賢司さんはこともなげに言った。「生まれたばかりなのにもう親孝行してるね!」…

世界初! 心とからだに響く「TAIKOビクス」
世界で最も古くから親しまれている楽器といえば太鼓だろう。和わ太鼓の起源は縄文時代(紀元前約1万年前後)にまでさかのぼる。祭り、神社仏閣における儀式、また、歌舞伎や能等にも用いられている。パワフルな音、残響がよく響くなどが特徴で、日本の太鼓演奏集団による公演は海外でも人気だ。・・・

トピックス&イベント
・夏の横浜最大の市民参加型祭まつり ヨコハマカーニバル
・日本最大級のビアガーデン「森のビアガーデン」
・もの作りビッグギャラリー2007
・京都五山 禅の文化展
・外国人向け東京体験プログラム
・第16回BJTビジネス日本語能力テスト
・多言語文字ふりサイトが登場
・英文「百年の遺産 日本近代外交史73話」
・宮部みゆきの話題作2冊が英訳出版

インターナショナルビジネス
世界に誇れる着物の帯やデザイン

パロディートーク
日本人女性はなぜ美しいのか?

外国人に体験してほしいニッポン
震度7レベルの揺れが体験できる!

日本人の考え方
日本人は神様を共存させる

クローズアップジャパン
外国人研修の実態は低賃金労働者

日本生活事情
日本人との上手なつき合い方

日本史の人物
占領下、ただ一人の従順ならざる日本人/白洲次郎

日本語学習のヒント
翻訳には日本文化の知識が必要

特別インタビュー
ニューヨークで折紙セラピーを施す日本人

国際カップル事情
15歳の年の差を越え、交換日記で愛を育む

ひらタイフォーラム
「神様助けて!」インド人の温泉体験

VISA Q&A
再入国許可を受けている旅券を外国で紛失したら?

ニュートレンド
広がる「タダ」サービス

ホットスポット
失われた恐竜時代を体験/福井県立恐竜博物館
コスプレイヤーはエンターテイナーであり、親善大使
漫画やアニメに登場するキャラクターの衣装を着て、そのキャラクターになりきるコスプレ(コスチューム・プレイ)が、世界に広がっている。日本独特のオタク文化から始まったが、「世界コスプレサミット2006」では外務省や国土交通省が後援したほどだ。…

日本はスペイン以外で最大のフラメンコ愛好国
日本にはフラメンコ教室がおよそ600あり、8万人がフラメンコを学んでいる。日本はいまではスペイン以外で最多のフラメンコ愛好者を持つ。・・・

トピックス&イベント
・世界コスプレサミット2007
・ザ・冒険王2007
・第31回鳥人間コンテスト
・日展100年展
・第8回国際鉄道模型コンベンション
・官邸発の和風デザイン風呂敷
・日本人は世界最高の観光客
・中国社会主義体制の危機と軍事覇権
・実用的日英バイリンガルブック

チャレンジ!!
能に魅せられたフランス人研究者

パロディートーク
アジアで花嫁の奪い合いが始まった!

外国人に体験してほしいニッポン
エアコン、テレビ付きのカプセルホテルは格安

日本人の考え方
外国文化を取り入れ独自の文化をつくる日本人

クローズアップジャパン
松岡大臣の自殺と日本的死生観

日本生活事情
交流を円滑にする日本の慣習

日本史の人物
プラス思考で道を開いた「経営の神様」/松下 幸之助

日本語学習のヒント
日本語には独特の表現がある

特別レポート
東京大空襲――未曾有の殺人記録を後世に伝える

国際カップル事情
妹を陥れて彼氏の心をつかむ!?

ひらタイフォーラム
なんて失礼な運転手!と 思った私

VISA Q&A
就労ビザから学生ビザへ変更するには?

ニュートレンド
浴衣ブームはさらに続く

ホットスポット
楽しい乗り物いっぱいの自転車の国/日本サイクルスポーツセンター
日本初!がん探知犬
海風が心地よい、千葉県は白浜の海岸。ここに、人間のがんの臭いを嗅ぎ分けるという、信じがたい犬がいる―黒のラブラドール・レトリバー、マリーン(メス5歳)だ。ごく普通の犬にみえるこのマリーンが、なぜがんを発見することができるのか?今後の医療に大きな影響を与えるこの犬の能力に今、注目が集まっている。・・・

東京のレコードは回り続ける
タバコに火をつけ、お客にスコッチのダブルを出し、ギネスを少しつぎながら、遠藤広幸さんはレコードをデッキの一つを滑らせ、そっと針を下ろした。ジミー・ヘンドリックスのリトルウィング―そのギターの音が徐々に小さくなり始めたとき、スイッチを切り、25年後のブラーのパークライフに変えた。・・・

トピックス&イベント
・富士山登山スタート―お山開き
・草津よいと~こ!!ツーデーウォーク
・ひまわりフェスティバル
・東京おもちゃショー2007
・第14回東京国際ブックフェア
・トイレでウエストを測る
・ラーメンが缶詰になった!
・ビーガン・レストラン・ポケットガイド
・忍者と剣豪への旅―関西エリアガイド

チャレンジ!!(番外編)
環境にやさしいオフィスをつくるには

パロディートーク
優等生加入者だけが欲しい保険会社

外国人に体験してほしいニッポン
何でも100円で買えるお店

日本人の考え方
発明は苦手だが改良が得意な日本人

クローズアップジャパン
アメリカは憲法で銃の所有を保障しているというが・・・

日本生活事情
日本では人の呼び方は相手により異なる

日本史の人物
儀のためのみ戦った戦国武将/上杉謙信

日本語学習のヒント
方言は親しみとやわらかい味をかもし出す

特別レポート
日本の介護現場で活躍する外国人女性ヘルパー

国際カップル事情
運命が二人を結びつける

ひらタイフォーラム
都会の小さなミステリー

VISA Q&A
日本で勉強した後、就職した場合の永住許可について

ニュートレンド
スポーツ界を変える美人アスリーツ

ホットスポット
巨大なコレクションから好きな曲が聴ける/レ・コード館
日本で映画を制作するウェールズ生まれの監督
ほとんどの映画監督にとって、自国の映画業界に名を残すことは難いことだ。まして全異なる言語を用いる他国映画産業ぎょうにおいてはなおさらである。・・・

世界で愛される日本発の伝統文化「オリガミ」
日本の伝統文化のひとつとして知られる折り紙み。色とりどりの紙を創意工夫して折り、あらゆるものを作り上て遊ぶ。今では“origami” とローマ字で表現されるほど、世界中で普及している。しかし、紙を折という遊びは世界の様々な地域で古くから存在し、“fold”といって親まれてきた。・・・

トピックス&イベント
・アートで候。会田誠 山口晃 展
・イバラード・Bunkamura 展
・ねむの木のこどもたちとまり子美術展
・「ロマノフ王朝と近代日本」
・世界初――ロボットと英語で漫才
・バイリンガルの健康センターが誕生
・日本語検定試験、6月に実施
・ヤクザの娘の葛藤物語(英文)
・漫画「ぼく、オタリーマン。」が爆発的人気

チャレンジ!!
美空ひばりが大好きな留学生ポップス歌手

パロディートーク
公務員専用の性犯罪防止施設がオープンへ

外国人に体験してほしいニッポン
日本人のエネルギーが感じられるラッシュアワー体験

日本人の考え方
日本人の英語が上達しない訳

クローズアップジャパン
再浮上した慰安婦問題

日本生活事情
日本でのビジネスに欠かせない名刺

日本史の人物
熱き女性解放運動家/平塚らいちょう

日本語学習のヒント
日本人は何でも4 文字に短縮したがる

特別インタビュー
「全ての人に、食べ物を」

国際カップル事情
人生何が起きるかわからない

ひらタイフォーラム
八百長相撲は本当にあったのでしょうか?

VISA Q&A
転職時の留意点は?

ニュートレンド
日本は電子マネー本格化元年

ホットスポット
世界最大の折り紙の博物館/日本折紙博物館
英語?漢字?世界に一つの「英漢字」アート
「英漢字」というアートが今注目を浴びている。たとえば「海」という文字。真っ白な紙の上に墨で、それも力強く、毛筆の跡も波打つような筆遣いで書かれている。しばらくじっとその文字を眺めていると、あら不思議!「海」の英語、SEAに見えてくる。「愛」という字は、しばらく見続けているとLoveという英語に見えてくる。「笑」という字からは、ほっぺを赤くした赤ちゃんの笑い声が聞こえてきそうだ。・・・

芸術と娯楽の谷間で舞い上がる凧愛好家の情熱
五月の二日間、石川県で開かれる恒例の世界の凧の祭典(内灘)に全国各地、海外からたくさんの人が集まってくる。その注目度の高さは、凧への興味が以前と変わらぬ強さがあるという表れだ。・・・

トピックス&イベント
・デザインフェスタ
・世界の凧の祭典(内灘)2007
・浮世絵専門の美術館「UKIYO-e TOKYO」
・琴と尺八の邦楽ユニットライブ
・大回顧展モネ
・外国語本コーナーがオープン
・多言語医療問診票
・フォークダンスを通じて男女の交流
・東京ウォークス

チャレンジ!!
日本語と英語を武器に芸能界を渡る

パロディートーク
日本で労働者カースト制が始まった

外国人に体験してほしいニッポン
日本の交番は地域のインフォメーションセンター

日本人の考え方
日本は親子相互依存社会

クローズアップジャパン
東京と大阪では4人に一人の親が給食費を滞納

日本生活事情
日本のテレビはどんな番組を放送しているのか

日本史の人物
世界最大の墳墓に眠る帝王は誰なのか?

日本語学習のヒント
表現の発送が異なる日本語と英語

特別インタビュー
視覚障害者に光をもたらす点訳の女神たち

国際カップル事情
イギリスで始まり、アメリカを経由し、日本にたどりついた恋

ひらタイフォーラム
損して得した私

VISA Q&A
日本でビジネスを開始するには?

ニュートレンド
マンガも登場!急増するフリーマガジン

ホットスポット
自分だけのオリジナル作品を創ろう/伝統工芸村 ゆのくにの森
江戸時代のロボットの「技」を今に伝えるからくり師
世界でも有数のロボット大国、日本。今や産業技術はもちろん、アニメや映画など芸術分野でも脚光を浴び始めている。日本が誇るロボット技術は、18世紀中頃、西欧から「南蛮文化」が伝来した時に種が蒔かれた。現代の産業科学技術の基礎は、江戸時代に花開いた仕掛け、つまり「からくり」にあるといわれる。・・・

路上で花開く「自己表現文化」
かつて大流行した原宿の竹の子族、最近ではコスプレ・マニアなど、路上で自己表現する若者たち。平和な日本に花開いた「自己表現文化」といえようか。今、これまでになかったストリート・パフォーマンスで注目されている若者がいる。彼は、路上で音楽にあわせ踊りながら、筆を指揮棒のようにガンガン振りながらキャンバスに絵を描いていく。・・・

トピックス&イベント
・レオナルド・ダ・ヴィンチ――天才の実像
・箱根・ポーラ美術館の二大企画展
・名古屋ボストン美術館の二大企画展
・笛吹市桃の花まつり
・日本のクラシックDVD をリリース
・日本語弁論大会出場者募集
・フォトイメージングエキスポ2007
・「イタリア・ルネサンスの版画」展
・英文風林火山
・さりげなく愛の告白を助ける本

チャレンジ!!
日本語で小説家を目指すイラン美人

パロディートーク
捏造テレビ番組は極めて健全だ

外国人に体験してほしいニッポン
コックピットのような日本のハイテクトイレ

日本人の考え方
日本人には本音と建前がある

クローズアップジャパン
逮捕前に国外へ逃亡する外国人容疑者

日本生活事情
日本では4月が新年度のスタート月

日本史の人物
社会悪と人間の本質を洞察したベストセラー作家/松本清張

日本語学習のヒント
名前が先か、苗字が先か

特別レポート
欧州高校生に「日本見聞録」―まだまだフシギの国ニッポン!

国際カップル事情
西洋人女性が日本の農家に嫁ぐ?

ひらタイフォーラム
桜の木の下に眠る美人の友が教えてくれたもの

VISA Q&A
未婚で日本人の子供を生んだら?

ニュートレンド
団塊世代の心をつかむ男の料理教室

ホットスポット
見て乗って感じるクルマのテーマパーク/メガウェブ
3月号 CONTENTS

コンテンポラリー・ダンスの旗手
一般市民の目にはまだなじみの薄いコンテンポラリー・ダンスをご存知だろうか。自由な発想と想像力を使って身体全身で表現する。速い動き、遅い動き、爆発のような、トランス状態に陥ったような、肉体のうちなる叫びのようなものを呼び起こす、いわば、前衛的なダンスだ。今、日本のコンテンポラリー・ダンスに、海外から熱い視線が注がれている。・・・

外国人にも広がる「お笑い」ブーム
日本は今「お笑い」ブームの中にある。テレビをつければ毎日のようにどこかの局で、コメディが見られる。年末にはコメディアンの大会「M-1 グランプリ」がテレビ放映され、高視聴率を得ている。毎年のように新しいコメディスターが誕生し、彼らから流行語も生まれる。昨年は、「欧米か!」が流行した。昨今は外国人の漫才コンビも増えた。・・・

トピックス&イベント
・全国ひな祭り特集
・横浜元町セント・パトリック・パレード
・デジタルシネマ作品募集
・みんなのドラえもん展
・花粉症と風邪の違いがわかりますか
・地震を知らせてくれる植物!?
・人気推理小説『凍える牙』の英語版
・関西弁もええやないか

チャレンジ!!
死体役まで演じる堅実女優のもう一つの顔

パロディートーク
日本人は絶対に戦争を始めない!

日本人の考え方
日本人は他人の目が気になる

クローズアップジャパン
松坂投手のレッドソックス入団で高まる「メジャー」志向

日本生活事情
イベント化する西洋の宗教行事

日本史の人物
世相が作り出したスーパー・アイドル・ホース/ハイセイコー

日本語学習のヒント
漢字と英単語の成り立ちは似ている!

特別レポート
ロマンを追い続ける「東京のドン・キホーテ」人生に賞味期限なし!

国際カップル事情
あなたにはもっとふさわしい人がいる

ひらタイフォーラム
日本人がお年寄りに席を譲らない理由

VISA Q&A
留学生の就職内定後の手続は?

ニュートレンド
日本人の心をつかむ外国生まれの「わくわく店舗」

ホットスポット
日本を代表する野外博物館/川崎市立日本民家園

ひらがなタイムズ(HIRAGANA TIMES)の内容

外国人との会話にすぐ使えるネタが満載!
1986年の創刊で、100ヶ国以上の人に読まれている日英バイリンガルマガジン。日本人には、実際に外国人と英語で交流している人たちに多く読まれています。外国人が本当に知りたいのは日本人の生活に密着した情報です。日本の話題、トレンドなど、社会で起きていることをやさしく解説していますので、そっくり外国人との会話に活用できます。また、外国人へのプレゼントとしても喜ばれています。NTT主催の全国タウン誌フェスティバルで大賞を2度受賞。

ひらがなタイムズ(HIRAGANA TIMES)の無料サンプル

2023年12月号 (2023年11月20日発売)
2023年12月号 (2023年11月20日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

ひらがなタイムズ(HIRAGANA TIMES)の目次配信サービス

ひらがなタイムズ(HIRAGANA TIMES)最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

ひらがなタイムズ(HIRAGANA TIMES)の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.