病院 発売日・バックナンバー

全210件中 106 〜 120 件を表示
3,190円
■特集 自治体病院改革は成功するのか■

巻頭言(伊関 友伸)
新しい公立病院改革ガイドラインの概要について
 各自治体病院の改革プランの成果と課題を踏まえて(大沢 博)
公立病院改革ガイドラインは自治体病院に何をもたらすか(伊関 友伸)
自治体病院の経営の問題点(河北 博文・田崎 博之・橋本 昌仁)
[事例]自治体病院の経営改革
地方独立行政法人化による福岡市民病院の経営改革(竹中 賢治)
[事例]自治体病院の経営改革
中東遠総合医療センターの現況と課題
 掛川市立総合病院と袋井市立袋井市民病院との統合新病院(名倉 英一)
[事例]自治体病院の経営改革
指定管理者制度
 阪南市民病院再生の考え,運営,結果(藤本 尚)
[事例]自治体病院の経営改革
意識改革とチーム医療による病院経営改善
 崖っぷち自治体病院の復活(世古口 務)


□対談
自治体病院の経営改革の岐路(邉見 公雄 × 伊関 友伸)


□特別記事
病院管理者が知っておきたい 医療事故調査制度の注意点(水沼 直樹)


●アーキテクチャー × マネジメント[9]
日本私立学校振興・共済事業団 東京臨海病院(厳 爽)

●Data mania[9]
がん罹患率調査(鈴木 将史)

●医療の可視化と病院経営[9]
DPCおよびNDBデータを用いた病床機能別病床数の推計方法(松田 晋哉)

●事例から探る地域医療再生のカギ[5]
塩竈市立病院の財政再建(伊関 友伸)

●地域医療構想と〈くらし〉のゆくえ[6]
「必要」な入院とは言えなくとも,引き受けるしかない(高山 義浩)

●病院経営に効く1冊[9]
『医療・介護問題を読み解く』(今村 英仁)
3,190円
■特集 地域医療構想策定ガイドラインをどう読み解くか■

巻頭言(今村 英仁)
地域医療構想の目指すところ(佐々木 昌弘)
病床機能別病床数の適正化の考え方
 「地域医療構想策定ガイドライン」と「医療・介護情報の活用による
 改革の推進に関する専門調査会第1次報告」との関係性(松田 晋哉)
鹿児島県 姶良・伊佐地区における
 模擬「地域医療構想調整会議」
 (池田 琢哉・佐藤 昭人・黒島 一直・風呂井 彰・松田 晋哉・今村 英仁・揚松 龍治)


□対談
地域医療構想の先にある病院のあり方とは(中川 俊男 × 今村 英仁)


●アーキテクチャー×マネジメント[8]
組合立 諏訪中央病院(山下 哲郎)

●Data mania[8]
人口動態調査(長田 祐記)

●医療の可視化と病院経営[8]
地域医療構想調整会議で使用されるデータの解釈(松田 晋哉)

●赤ふん坊やの 地域ケア最前線!-全国各地の取り組みに出会う旅[4]
東京都世田谷区(酒向 正春)

●病院経営に効く1冊[8]
『進化する病院マネジメント-医療と経営の質がわかる人材育成を目指して』(山田 隆司)

●地域医療構想と〈くらし〉のゆくえ[5]
くらしの「受け皿」としての病院(高山 義浩)
3,190円
■特集 地域創生に病院は貢献するか■

巻頭言(神野 正博)
成長戦略における医療の位置づけと病院への期待(田原 芳幸)
地域経済と雇用 医療・介護領域の展望(浦川 邦夫)
国際医療交流は地域活性化につながるか
 医療観光から外国人患者受け入れまで(真野 俊樹)
[事例]都市再生と医療・病院
 佐久総合病院の地域づくり メディコ・ポリス構想(伊澤 敏)
[事例]都市再生と医療・病院
 Aging in Place としてのまちづくり(飯島 勝矢)
[事例]都市再生と医療・病院
 健幸長寿社会を創造する Smart Wellness City のベクトル(久野 譜也)


□対談
病院を中心とするまちづくりの可能性(増田 寛也 × 神野 正博)


□研究
特定行為に係る看護師の大学院修了後の
 On the Job Training の実態とニーズおよび1年後の到達度(戸高 愛 ほか)


●アーキテクチャー×マネジメント[7]
JA長野厚生連 佐久総合病院 佐久医療センター(近藤 彰宏)

●Data mania[7]
国民医療費調査(鈴木 将史)

●医療の可視化と病院経営[7]
構想区域をどう考えるのか(松田 晋哉)

●事例から探る地域医療再生のカギ[4]
釡石地域の医療再生(伊関 友伸)

●地域医療構想と〈くらし〉のゆくえ[4]
患者を生活者へと戻してゆく責任 地域包括ケアの前提として(高山 義浩)

●病院経営に効く1冊[7]
『超高齢化社会を生き抜くために 地域包括ケアの展望』(松田 晋哉)
3,190円
■特集 経済学からみたこれからの医療■

巻頭言(井伊 雅子)
医療改革が進まなければ日本はどうなるのか(小林 慶一郎)
医療における質・効率性・公平性の向上を目指して(今中 雄一)
行動経済学からみた予防医療(後藤 励)
HTA(医療技術評価)の活用の可能性
海外の事例を参考に(五十嵐 中)
費用対効果分析における技術の外部性
 感染症疫学モデルの利用(井深 陽子)


□対談
経済学からみたこれからの医療(西村 周三 × 井伊 雅子)


●アーキテクチャー×マネジメント[6]
NTT東日本 関東病院(宇田 淳)

●Data mania[6]
医師,歯科医師,薬剤師調査(柿木 哲也)

●医療の可視化と病院経営[6]
地域医療構想調整会議における議論(松田 晋哉)

●赤ふん坊やの地域ケア最前線!-全国各地の取り組みに出会う旅[3]
香川県綾川町(大原 昌樹)

●病院経営に効く1冊[6]
『良い戦略,悪い戦略』(神野 正博)

●Current Issue
早期離床をはじめとするリハビリテーションの可能性(松尾 耕一・讃井 將満)

●地域医療構想と〈くらし〉のゆくえ[3]
「断らない病院」であり続けるために(高山 義浩)
3,190円
■特集 地域包括ケアの中核としての病院看護部門■
巻頭言(松田 晋哉)
地域包括ケアシステムにおける病院看護部門の今後のあり方(筒井 孝子)
急性期病院における看護部の取り組み
 入院中のADL低下予防から退院後の在宅訪問まで(粟村 真須美)
地域包括ケア病床を有効活用する看護部門のあり方(本橋 敏美)
看護を軸とした地域連携
 院外新人看護職員研修受け入れ事業と看・看連携会議を中心に(宮下 恵里)
フランスの在宅入院制度から考える
 これからのわが国の病院看護師の役割について(松田 晋哉)


□対談
超高齢社会の医療と介護をつなぐ看護師(齋藤 訓子 × 松田 晋哉)


●アーキテクチャー×マネジメント[5]
公立大学法人福島県立医科大学 会津医療センター(小藤 一樹)

●Data mania[5]
看護関係統計資料集(小塚 正一・中島 秀和)

●事例から探る地域医療再生のカギ[3]
地方独立行政法人加古川市民病院機構の病院統合(伊関 友伸)

●医療の可視化と病院経営[5]
地域医療構想策定ガイドラインについて(松田 晋哉)

●Current Issue
周術期管理の新たなキーワード “ESSENSE”(宮田 剛)

●地域医療構想と〈くらし〉のゆくえ[2]
「ここにいるさ」が許される場所(高山 義浩)

●病院経営に効く1冊[5]
『八重山病院 データでムヌカンゲー2』(伊関 友伸)
3,190円
■特集 在宅医療を支える病院■
巻頭言(山田 隆司)
在宅医療を支える仕組み(佐々木 昌弘)
地域包括ケアシステムにおける在宅医療のICTツール
 「いきいき笑顔ネットワーク」(牧 靖典)
日常の療養支援のカギとなる情報共有
 粕屋在宅医療ネットワークの目指すもの(上野 道雄)
在宅における急変時の対応(小松 裕和)
病院として在宅での看取りを支える(西山 雅則・織田 正道)
在宅療養支援診療所からみた地域連携(鈴木 央)


□対談
在宅医療の行方(辻 哲夫 × 山田 隆司)


●アーキテクチャー×マネジメント[4]
公益財団法人湯浅報恩会 寿泉堂綜合病院(小林 健一)

●Data mania[4]
病院報告(堀越 建)

●医療の可視化と病院経営[4]
医療介護の総合的データベースの開発と運用(松田 晋哉)

●赤ふん坊やの地域ケア最前線!-全国各地の取り組みに出会う旅[2]
岩手県旧藤沢町(佐藤 元美)

●新連載 地域医療構想と〈くらし〉のゆくえ[1]
はじまる,地域医療構想(高山 義浩)

●Current Issue
せん妄ケアに苦しむ大学病院へのユマニチュードの導入
 (川崎 つま子・平野 博美・小松 佳子)

●病院経営に効く1冊[4]
スローメディシンのすすめ 年老いていく家族のケアに向き合うあなたへ(松田 晋哉)
3,190円
■特集 地域医療構想 来たるべき大変革の特効薬たりえるか■

巻頭言(伊関 友伸)
地域医療構想(ビジョン)の目指すもの(宮島 俊彦)
地域医療構想(ビジョン)の位置づけと課題(尾形 裕也)
行政計画としての地域医療構想(ビジョン) 地方分権がどう影響するか(伊関 友伸)
[事例]地域医療構想策定をどう進めるか
 地域医療構想(ビジョン)・地域包括ケアと大学人の役割(浜田 淳)
[事例]地域医療構想策定をどう進めるか
 広島県における医療計画策定 地域包括ケアを意識した情報基盤整備(坂上 隆士)
[事例]地域医療構想策定をどう進めるか
 地域医療構想(ビジョン)策定における県医師会の役割(戸次 鎮史・原 祐一)
[事例]地域医療構想策定をどう進めるか
 地域医療構想(ビジョン)の中で病院の将来を考える(平川 秀紀・村上 正泰)


□対談
よい病院として地域医療を支える(堺 常雄 × 伊関 友伸)


□実践報告
地域医療への貢献を目的とした高校生向けの医療体験イベント(福田 浩昭)


●アーキテクチャー×マネジメント[3]
八尾市立病院(河合 慎介)

●Data mania[3]
社会医療診療行為別調査(柿木 哲也)

●事例から探る地域医療再生のカギ[2]
大原綜合病院の医療再生(伊関 友伸)

●医療の可視化と病院経営[3]
わが国の医療情報の可視化の現状と課題(2)-患者数推計ツールの紹介(松田 晋哉)

●病院経営に効く1冊[3]
『不平等が健康を損なう』(今村 英仁)
3,190円
■特集 真のチーム医療とは■

巻頭言(今村 英仁)
病院の「チーム医療」の本質(小林 利彦)
「チーム医療」推進へ向けた国の取り組み(山口 徹)
チーム医療推進のための人材養成(細田 悦子)
チーム医療の評価-役割分担と自立(副島 秀久)
チーム医療を成功に導く鍵とは
 -チームを機能させる「チームビルディング」(福原 麻希)


□対談
チーム医療の進化の可能性はどこにあるのか(近森 正幸 × 今村 英仁)


□特別記事
新しい専門医制度の意義と予想される影響
 -総合診療専門医と「かかりつけ医」の共存(箕輪 良行)


●アーキテクチャー×マネジメント[2]
旭川赤十字病院(石橋 達勇)

●Data mania[2]
医療施設調査(長田 祐記)

●新連載 赤ふん坊やの地域ケア最前線!-全国各地の取り組みに出会う旅[1]
福井県高浜町(井階 友貴)

●医療の可視化と病院経営[2]
わが国の医療情報の可視化の現状と課題(1)-データ解析のツール(松田 晋哉)

●新連載 Current Issue
助産師出向システムの可能性(石渡 勇・相川 三保子・青木 雅行・村田 昌子)

●病院経営に効く1冊[2]
『病院の世紀の理論』(山田 隆司)
3,190円
■特集 地域包括ケア病床は医療を変えるか■
巻頭言(松田 晋哉)
地域包括ケア病床創設の目的(丹藤 昌治)
当院における地域包括ケアシステムへの取り組みと本システムへの思い(大谷 順)
地方の民間病院の立場から地域包括ケア病棟を考える(神野 正博)
都市部の中小民間病院の立場から地域包括ケア病棟を考える(猪口 雄二)
慢性期医療の立場から地域包括ケア病棟を考える(池端 幸彦)
地域医療における地域包括ケア病床の役割と課題(鈴木 邦彦)
地域包括ケア病棟は機能するのか(松田 晋哉)


□対談
地域包括ケア病棟への期待(安藤 高朗 × 松田 晋哉)


□座談会
よい病院はどうあるべきか
 (井伊 雅子・伊関 友伸・今村 英仁・神野 正博・松田 晋哉・山田 隆司)


●アーキテクチャー×マネジメント[1]
公益財団法人日本心臓血圧研究振興会附属 榊原記念病院(中山 茂樹)

●Data mania[1]
患者調査(小松 大介)

●事例から探る地域医療再生のカギ[1]
沖縄県立6病院の医療再生(伊関 友伸)

●医療の可視化と病院経営[1]
連載の目的と概要(松田 晋哉)

●病院経営に効く1冊[1]
『How Google Works』(神野 正博)
3,190円
■特集 検証 平成26年度診療報酬改定-2025年モデルを反映しているのか■

巻頭言(神野 正博)
平成26年度診療報酬改定で目指したもの(宇都宮 啓)
病床機能報告制度,地域医療ビジョンが深める「機能分化と連携」(吉田 学)
新たな財政支援制度(基金)は,診療報酬による政策誘導を補填するものか(佐々木 昌弘)
2025年を視野に入れた医療提供体制のあり方(池上 直己)
DPC制度改定の影響と今後(小山 信彌)

【病院種別影響】
 日本病院会 平成26年度診療報酬等に関する定期調査(中間集計)について(宮崎 瑞穗)
 全日本病院協会会員病院への影響(杉村 洋祐)
 回復期リハビリテーション病棟への改定の影響(宮井 一郎)
 平成26年度改定が民間精神科病院に及ぼす影響
  -精神保健医療施策との乖離(馬屋原 健)
 慢性期医療への影響(武久 洋三)


□特別記事
【対談】医療の質・安全の来し方,行く末(後編)(上原 鳴夫・小泉 俊三)


□グラフ
地域包括ケア時代の先進的リハビリテーション
 独立行政法人 地域医療機能推進機構 湯布院病院(撮影/湯布院病院,本誌編集室 構成/本誌編集室)

□アーキテクチャー
医療法人野口記念会 野口病院(藤記 真・隈河 耕造)
From Hospital(野口 靖志)

□世界病院史探訪
1879(明治12)年に開館した山形県公立病院済生館(石田 純郎)


●医療計画・地域医療ビジョンとこれからの病院マネジメント[6・最終回]
医療介護情報の可視化と病院マネジメント(松田 晋哉)

●病院のお悩み相談室[12・最終回]
事務長の後継者育成(垂水 謙太郎)

●医療者からみた高齢者の「こころとからだ」[6・最終回]
高齢者の「幸せで満足した」生活(高齢者の生活環境と「こころとからだ」を考える会)

●リレーエッセイ 医療の現場から
歯科への「無茶ぶり」の可能性(猪原 健)

●海外医療情報(二木 立)
3,190円
■特集 これからの医療安全を考える■
巻頭言(井伊 雅子)
患者安全をめぐる国際的潮流(種田 憲一郎)
インシデントレポートを通した医療安全文化の醸成(長尾 能雅)
医療界のヒューマンエラー対策の動向(河野 龍太郎)
医療への信頼を再構築するための法政策の課題(児玉 安司)
医療事故における情報開示のあり方(浦松 雅史・三木 保)
医療版事故調査制度はどこへ向かうのか(前村 聡)
医療安全と連動した患者サポート体制(豊田 郁子)
在宅呼吸ケアの現場における患者安全確保-医療と介護の連携強化(中山 初美・津田 徹)


□特別記事
【対談】医療の質・安全の来し方,行く末(前編)(上原 鳴夫・小泉 俊三)


□グラフ
医療従事者のパフォーマンス向上に資する
 自治医科大学メディカルシミュレーションセンター(撮影・構成/本誌編集室)

□アーキテクチャー
公立甲賀病院(椙村 睦美・南部 晋平)

From Hospital(清水 和也)

□世界病院史探訪
マルタ島の聖ヨハネ騎士団ホスピタル(石田 純郎)


●医療計画・地域医療ビジョンとこれからの病院マネジメント[5]
GISを用いた傷病別アクセス圏分析(石川 ベンジャミン光一)

●病院のお悩み相談室[11]
委託職員への院内教育(垂水 謙太郎)

●医療者からみた高齢者の「こころとからだ」[5]
「高齢者施設」という場所での満足とは(高齢者の生活環境と「こころとからだ」を考える会)

●リレーエッセイ 医療の現場から
天命(宮阪 英)

●海外医療情報(二木 立)
3,190円
■特集 チーム医療における病院薬剤師の役割■

巻頭言(山田 隆司)
病院薬剤師に求められる役割(北田 光一)
薬剤師業務の新たな展開と今後の期待(井上 大輔)
病院薬剤師による医療安全への取り組み(清野 敏一)
病院薬剤師と感染制御(丹羽 隆・伊藤 善規)
薬剤師による病院経営への貢献(川上 純一)
外来チーム医療における病院薬剤師の役割と人材養成(橋田 亨)
院内処方再考(星 北斗)
【事例】病院薬剤師と地域連携 尾道方式退院前ケアカンファレンスによる地域連携(向井 弘恵)
【事例】病院薬剤師と地域連携 地域で取り組む糖尿病療養指導-釧路赤十字病院薬剤部の活動から(千田 泰健)


□グラフ
Think Positive Think Patient
 北里大学病院 医療の質・安全推進室(撮影・構成/本誌編集室)

□アーキテクチャー
キッコーマン総合病院(藤田 純也)
From Hospital(久保田 芳郎)

□世界病院史探訪
幕末維新の来日オランダ医たちが医学教育を受けたウトレヒト陸軍病院(石田 純郎)


□特別記事
ユニバーサルデザインの考え方にもとづく病院設計(高橋 儀平)


●医療計画・地域医療ビジョンとこれからの病院マネジメント[4]
患者調査・医療施設調査を用いた地域別医療ニーズの推計(伏見 清秀)

●病院のお悩み相談室[10]
休暇の取得とワーク・ライフ・バランス(垂水 謙太郎)

●医療者からみた高齢者の「こころとからだ」[4]
入所者の「満足度」から高齢者の生活を考える(高齢者の生活環境と「こころとからだ」を考える会)

●リレーエッセイ 医療の現場から
医療とITとモバイル端末(金井 伸行)

●海外医療情報(二木 立)
3,190円
■特集 里山資本主義と地域医療■
巻頭言(伊関 友伸)
【鼎談】里山資本主義と地域医療の共通項-地域の人のつながりが新しい価値を生む
 (藻谷 浩介・井階 友貴・伊関 友伸)
これからの地域コミュニティと医療・福祉(広井 良典)
「地域医療」から「コミュニティヘルス」へ-住民が役割を持てる仕掛けを考える(秋山 美紀)
【事例】地域医療魚沼学校の試み-住民こそ医療資源である
 (布施 克也・鈴木 孝明・林 純一・高野 清美・上原 喜美子・
  上村 伯人・井口 清太郎・大平 妙子・佐藤 洋子)
【事例】「るもいコホートピア構想」と地域医療(笹川 裕)
【事例】地域包括ケアを目指す「三方よし研究会」の試み(小串 輝男)
【事例】高齢化が深刻なUR都市機構幸手団地におけるコミュニティ再生と地域医療の取り組み
  -郊外地域に対応した住民主体の地域包括ケアシステム(中野 智紀)


□グラフ
革新をめざす都市型有床診療所-四谷メディカルキューブ
 (撮影/四谷メディカルキューブ,本誌編集室 構成/本誌編集室)

□アーキテクチャー
東京都健康長寿医療センター(室殿 一哉・永井 豊彦・名和 杏子)
From Hospital(井藤 英喜)

□世界病院史探訪
ウィーン陸軍病院(ヨセフィーヌム)・陸軍軍医学校と日本の蘭学(石田 純郎)


●医療計画・地域医療ビジョンとこれからの病院マネジメント[3]
National databaseを用いた地域医療の可視化(藤森 研司)

●病院のお悩み相談室[9]
情報流出と患者のプライバシー(垂水 謙太郎)

●医療者からみた高齢者の「こころとからだ」[3]
図形化試案による臨床的ケアへのヒント(高齢者の生活環境と「こころとからだ」を考える会)

●リレーエッセイ 医療の現場から
私のジャイアント・キリング(井村 洋)

●海外医療情報(二木 立)
3,190円
■特集 多様化する病院経営■

巻頭言(今村 英仁)
「保健・医療・福祉複合体」から「非営利ホールディングカンパニー」まで
 理解するためのポイント(今村 英仁)
多様化する病院経営形態とマネジメント(真野 俊樹)
わが国にふさわしい「非営利ホールディングカンパニー」構想とは(武田 俊彦)
非営利ホールディングカンパニー組織創設に関する一考察
 -医療提供体制改革の実効性と加速性の観点から(松原 由美)
自治体病院の経営形態を考える(伊関 友伸)
【事例】多様化する病院経営の展望 地域医療を担う中核病院を目指す(近森 正昭)
【事例】多様化する病院経営の展望 大都市の民間病院の在り方(大道 道大)
【事例】多様化する病院経営の展望 複数事業体経営の教訓から(猪口 正孝)
医療機関(医療法人)の取り組む海外展開について(伊藤 伸一)


□グラフ
2025年の先を見据え生き抜く力と支え合いが生まれる場所を目指す
 -アルペンリハビレッジ/あしたねの森(撮影・構成/本誌編集室)

□アーキテクチャー
母と子の上田病院(小原 博之)

□世界病院史探訪
近代的病院の始まり,ウィーンのアルゲマイネス・クランケンハウス(石田 純郎)


●医療計画・地域医療ビジョンとこれからの病院マネジメント[2]
DPC公開データを用いた急性期入院医療の可視化(松田 晋哉)

●病院のお悩み相談室[8]
職員のメンタルケア(垂水 謙太郎)

●医療者からみた高齢者の「こころとからだ」[2]
生活の「満足度」の図形化試案(高齢者の生活環境と「こころとからだ」を考える会)

●リレーエッセイ 医療の現場から
ジェネラリストを目指して幾星霜(木村 眞司)

●海外医療情報(二木 立)
3,190円
■特集 先端医療と病院■
巻頭言(松田 晋哉)
先端医療と生命倫理(樋口 範雄)
先進医療制度-医療保険制度における先端医療へのアクセス確保と評価(笠原 真吾)
先端医療の医療経済学的評価(池田 俊也)
産業政策としての先端医療(田倉 智之)
中部先端医療開発円環コンソーシアム(石黒 直樹・水野 正明)
トランスレーショナルリサーチの重要性(長村 文孝)
先端医療開発研究の中でCRCの果たすべき役割(今井 康人・金子 周一)
細胞シートによる再生医療実現プロジェクト(岩田 隆紀・大和 雅之・岡野 光夫)
リハビリテーション医療における先端医療の動向(蜂須賀 研二)


□グラフ
医療と教理の融合で「陽気ぐらし」を目指す-天理よろづ相談所病院
 (撮影/天理よろづ相談所病院,本誌編集室 構成/本誌編集室)

□アーキテクチャー
国家公務員共済組合連合会 浜の町病院(安川 智・四井 智之)
From Hospital(一宮 仁)

□世界病院史探訪
ザルツブルクにある2つのシュピタール(石田 純郎)


□レポート
事故調査委員会の運営手法の一例-ロンドン・プロトコルの方法論
 (菊地 龍明・後藤 隆久・相馬 孝博)


●〔新連載〕医療計画・地域医療ビジョンとこれからの病院マネジメント[1]
地域医療ビジョンと第6次医療計画のめざすもの(松田 晋哉)

●〔新連載〕医療者からみた高齢者の「こころとからだ」[1]
老健居住者の生活環境の満足感とは(高齢者の生活環境と「こころとからだ」を考える会)

●病院のお悩み相談室[7]
経営意識の向上(垂水 謙太郎)

●リレーエッセイ 医療の現場から
教育力のUPで魅力ある地域病院に(高村 昭輝)

●海外医療情報(二木 立)
おすすめの購読プラン

病院の内容

  • 出版社:医学書院
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:不定期
病院の運営管理など最新のトピックスを紹介
「特集」では、病院運営管理にとって大切なテーマを各方面から解説。その他に、各施設・各部門での現場における問題意識に基づいた取り組みや提言を紹介。さらに、病院の財務・経営・法律・建築など、多岐にわたるテーマで連載を展開。

病院の目次配信サービス

病院最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

病院の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.