I LOVE MAGAZINES!キャンペーン |500誌以上の雑誌が最大50%OFF!

化学 発売日・バックナンバー

全216件中 1 〜 15 件を表示
【解説】二酸化炭素の吸着で磁石でないものが磁石に!
ガス吸着による磁気制御の実現に向けて
●宮坂 等

【解説】成長が難しい鉱物が,なぜ自然界で豊富に存在するのか?
200年ものあいだ謎とされたドロマイトの生成機構を解明
●木村勇気

【解説】ドミノ型レドックス反応の提案と実証 静電反発を乗り越えろ!
構造設計の核心に迫る革新的アプローチ
●張本 尚・石垣侑祐



【リレー連載】

Chemっと!
大規模言語モデルは化学者になれるか?
●畠山 歓

我が研究の源流
(9)反芳香族化学の研究はここから始まった!
●忍久保 洋



【好評連載】

分析科学の革新技術 バイオセンサー
(2)酵素センサー
●早水裕平

化学つれづれ草
(85)音楽と情報エントロピー
●田中一義

みんなの元素学
(2)元素はどのように化学の対象になったのか?
●元素学たん

予備校講師が教える わかりやすい化学の伝え方
(2)周期表の使い方と化学式のつくり方
●西村能一

数理・データサイエンスの実践トレーニング
(13)データから現実を知る(Ⅳ)
●落合洋文

無知学のススメ
(2)無知は研究資源である
●塚原東吾

泉質で巡る 全国温泉旅
(2)塩化物泉(食塩泉)
●藤牧 朗

本屋が見つけたこの1 冊
●平田かおり



【2024年の化学】

〈注目の論文〉
異元素置換による水の酸化触媒活性の向上/合成高分子の制御分解/超分子を用いたフラーレンC70の反応制御/ペドロリドの全合成

〈最新のトピックス〉
JK反応の魅力/高選択的アニオン認識分子のワンポット合成/キナーゼ特異的な創薬は可能なのか? /ナノ細孔で熱・電子の輸送を制御する
ナノテク,バイオ,環境など今話題の研究は,もとをただせば原子と分子の世界,つまり化学です.21世紀の化学はさまざまな周辺領域に広がりながら新しい学問を生みだし続けています.本誌は,第一線で活躍する研究者が解説した「注目の論文」や「最新のトピックス」をはじめ,研究に役立つスキルの向上を目的とした連載講座,研究者自身の人柄や研究姿勢などをテーマに独自の切り口で編集した記事を多数掲載.「内容は高く,表現はやさしく」をモットーに,化学のおもしろい情報と話題を提供します。





リニューアルのご挨拶
●『化学』編集部

【特集】ケイ素化学の現在地

〈インタビュー〉
ケイ素化学の歩み そして今後への期待
●玉尾皓平

〈ケイ素化学の現在地〉
ポリシルセスキオキサンを用いた新材料開発
●大下浄治

シリレンやシラノンなどのケイ素活性化学種
●岩本武明

ケイ素間三重結合「ジシリン」とケイ素芳香族「シラベンゼン」
●笹森貴裕
ケイ素化学の現在地

有機トリアルキルシランとクロスカップリング
●南 安規

ガラスの基本単位の単離と水素結合性無機構造体の開発
●五十嵐正安・佐藤一彦・吉田 勝

ケイ素機能性化学 ケイ素を含むπ電子系の発展と展望
●村井征史・山口茂弘


【新連載】

みんなの元素学
四元素説はどのようにして現れたのか?
●元素学たん

分析科学の革新技術 バイオセンサー
ようこそ! バイオセンサーの世界へ
●早水裕平

予備校講師が教える わかりやすい化学の伝え方
原子? 分子? 元素? と周期表の覚え方
●西村能一

無知学のススメ
無知という問題
●塚原東吾

泉質で巡る 全国温泉旅
温泉って何?
●藤牧 朗

本屋が見つけたこの1 冊
●中川 愛


【好評連載】

化学つれづれ草(84)思想家Boltzmann
●田中一義

我が研究の源流(8)バイオ高分子の研究はここから始まった!
●沼田圭司

数理・データサイエンスの実践トレーニング(12)データから現実を知る(Ⅲ)
●落合洋文


【2024年の化学】

〈注目の論文〉
不斉有機ホウ素ラジカル触媒/アミドの連続的な増炭反応/細胞膜での長距離膜張力伝達の測定/2%の添加物で光応答性ゲルをつくる

〈最新のトピックス〉
星間物質PNの反応性/サステナブルな材料合成の重要性/外部刺激応答性の3D液晶エラストマー/有機熱電変換
ナノテク、バイオ、環境など今話題の研究は、もとをただせば原子と分子の世界、つまり化学です。21世紀の化学はさまざまな周辺領域に広がりながら新しい学問を生みだし続けています。本誌は、第一線で活躍する研究者が解説した「注目の論文」や「最新のトピックス」をはじめ、研究に役立つスキルの向上を目的とした連載講座、研究者自身の人柄や研究姿勢などをテーマに独自の切り口で編集した記事を多数掲載。「内容は高く、表現はやさしく」をモットーに、化学のおもしろい情報と話題を提供します。





【解説】金属カチオンを接着剤代わりにして分子どうしをくっつける
●湊 拓生

【解説超塩基性を示す酸窒化物
――酸素空孔で増強された窒素イオンのきわめて高い塩基性
●宮崎雅義・北野政明・細野秀雄

【解説】Pt(III) Mott 絶縁体の合成に成功 !!
――120年以上にわたるWolffff ram 赤色塩の常識を覆す
●熊谷翔平・山下正廣・高石慎也

【解説】多様な無機ナノチューブの単層合成
――ナノ試験管をテンプレートとして活用する
●中西勇介

【提言】「ALPS処理水」海洋放出の科学的根拠を問う
●平田文男・斉藤海三郎・澤田幸治

★好評連載★

◆カガクへの視点 研究を続けることと、大学教員になるということ
●田口真奈

◆化学つれづれ草 (83)現象のモデル化
●田中一義

◆数理・データサイエンスの実践トレーニング(11)データから現実を知る(Ⅱ)
――1枚の牛肉ステーキのために必要な水の量は?
●落合洋文

◆我が研究の源流(7)錯体ナノ空間での高分子化学の研究はここから始まった!
●植村卓史

◆化学ナンバープレイス

◆化学の本だな 新刊紹介

◆化学掲示板 新聞に載った注目記事(1月)
◆編集室から

【2024年の化学】
〈注目の論文〉
磁気双安定性を示すグラフト化単分子層/カウラミジンA の不斉全合成/樹状高分子ネットワークの非線形応答挙動/可視光駆動型ビシクロブタン環の二官能基化反応

〈最新のトピックス〉
キノリン骨格の炭素原子を窒素原子に置き換える! /中員環を含むヘテロ多環芳香族炭化水素の構造と機能/天然セルロースの鏡像の世界は? /温度によって発光色が変化!
ナノテク、バイオ、環境など今話題の研究は、もとをただせば原子と分子の世界、つまり化学です。21世紀の化学はさまざまな周辺領域に広がりながら新しい学問を生みだし続けています。本誌は、第一線で活躍する研究者が解説した「注目の論文」や「最新のトピックス」をはじめ、研究に役立つスキルの向上を目的とした連載講座、研究者自身の人柄や研究姿勢などをテーマに独自の切り口で編集した記事を多数掲載。「内容は高く、表現はやさしく」をモットーに、化学のおもしろい情報と話題を提供します。





【解説】σ-ホールが反応の選択性を変える
――アルケンとハロシアン(XCN)の反応はシアノハロ化? それともハロシアノ化?
●荒井孝義

【解説】分取クロマトグラフィーの活用術
――分離技法の発見から最新の分取装置まで
●松下 至

【解説】化学修飾でカーボンナノチューブの近赤外発光特性を制御
――バイオイメージングや光量子デバイスへの活用を目指して
●前田 優・江原正博

【話題】触媒化学の先駆者Döbereiner
――Goethe ゆかりの化学史跡を巡る
●中辻慎一

【本だな:インタビュー】
『あなたは大学で何をどう学ぶか ── 一生モノの研究テーマを見つける実践マニュアル』
著者 西山聖久 先生に聞く

★好評連載★

◆カガクへの視点 化学を博士の希望の星に
●吉岡(小林) 徹

◆化学つれづれ草 (82)chrödinger-Zimmer
●田中一義

◆数理・データサイエンスの実践トレーニング(10)データから現実を知る(Ⅰ)
●落合洋文

◆我が研究の源流(6)バイオ触媒の研究はここから始まった!
●荘司長三

◆化学ナンバープレイス

◆化学の本だな 新刊紹介

◆化学掲示板 新聞に載った注目記事(12月)
◆編集室から

【2024年の化学】
〈注目の論文〉
ジベリロセンの合成/高エネルギー密度な全固体フッ化物イオン電池/自立型ペロブスカイト極薄膜/六員環形成反応が経由する環拡大を見抜く

〈最新のトピックス〉
酵素反応を利用したバイオ医薬品の創製/有機化合物を精密に識別する固体材料/Cys間のジスルフィド結合/合成化学と化学工学との接点
【新春特集】持続可能な開発目標のもっと先へ
――達成するための化学的アプローチ

【新春特集①】アルカリ性不良土壌での農業を可能にする次世代肥料 
●難波康祐

【新春特集②】フードロスを減らす固体触媒 
●福岡 淳

【新春特集③】体内創薬研究所設立のススメ
――副作用のないがん治療を届けるために 
●田中克典

【新春特集④】ありふれた物質と光エネルギーで水を浄化
――物質循環で光触媒が輝く未来 
●勝又健一
【新春特集⑤】安心安全な道路舗装のためのアスファルトリサイクル技術の開発 
●高橋 修
【新春特集⑥】「有機王水」を用いる近未来の錬金術
――より持続可能な方法で貴金属を製錬する 
●松野泰也
【新春特集⑦】プラスチックを置き換えるシリカコーティング技術
――紙製品の耐水性向上と文化財への応用 
●星野玲子・廣井善二・岩宮陽子

【解説】固体結晶中にあるイオンまわりの水分子の挙動
――水分子を用いた材料開発の新たな設計指針を提案 
●井手雄紀・猪熊泰英

【解説】人工的につくりだしたペプチドの立体ジッパー
――金属の自己組織化によって面と面で密に噛み合う構造を実現 
●澤田知久

【解説】火災ガス中毒の特効薬hemoCD-Twinsとは?
――人工血液の候補化合物から生まれた新たな可能性 
●北岸宏亮


★好評連載★

◆カガクへの視点 未来を担う子どもたちへのカガクの種まき
●安藤敬子

◆化学つれづれ草 (81)イノベーション・ボックス税制とは
●田中一義

◆数理・データサイエンスの実践トレーニング(9)データが示唆する未来
●落合洋文

◆我が研究の源流(5)二次電池の研究はここから始まった!
●山田裕貴

◆化学ナンバープレイス

◆化学の本だな 新刊紹介

◆化学掲示板 新聞に載った注目記事(11月)
◆編集室から

【2024年の化学】
〈注目の論文〉
水を水素源としたアルケンの水素化反応/ハイエントロピー酸化物の電極触媒活性/超長寿命な電気化学発光セルの開発/単分子磁石の新たな設計指針

〈最新のトピックス〉
地政学的リスクをいかに最小化するか?/カウンターアニオンを包み込むキラル有機分子/水と木と大気だけで電気を起こす/今なお進化するBuchwald 配位子
【特別解説】2023年ノーベル賞を読み解く

〈生理学・医学賞Part1〉mRNA ワクチンにつながる技術の発見
●関根光雄

〈生理学・医学賞Part2〉mRNA 医薬の実用化に向けた化学の役割
●稲垣雅仁・阿部 洋

〈物理学賞〉一瞬の現象を光で捉えるアト秒科学
●緑川克美

〈化学賞〉量子ドットの発見と高精度な化学合成
●亀山達矢・上松太郎・桑畑 進・鳥本 司

〈化学賞:コラム〉Moungi Bawendi 博士の思い出
――MRI がつないだ共同研究
●岡田 智

【研究物語】研究者の観察眼を画像機械学習でつくりだす
――写真から固体の混合比を予測するシステムの構築
●井手雄紀・猪熊泰英

【解説】生命の起源の謎を解く 自己複製する最小のRNA とは?
――短いランダムRNA 集団に起こる化学反応からのアプローチ
●水内 良


★好評連載★

◆カガクへの視点 下手の横好きが旅をして
●かきもち

◆化学つれづれ草 (80)パラレルワールドと夢物語
●田中一義

◆数理・データサイエンスの実践トレーニング(8)
化学の知識で事故の謎解きに挑戦
●落合洋文

◆我が研究の源流(4)極微小の光による 1 分子化学の研究はここから始まった!
●數間惠弥子

◆ある鉱物学者の 新・誕生石図鑑(最終回)12月:ジルコン
●山川純次

◆化学ナンバープレイス

◆化学の本だな 新刊紹介

◆化学掲示板 新聞に載った注目記事(10月)
◆編集室から

【2023年の化学】
〈注目の論文〉
複雑な分子はどのようにできるのか/目視可能な水素ガスセンサー微粒子の開発

〈最新のトピックス〉
MRIの現在と未来/無機層状結晶を用いる吸着剤の開発/日本発のペロブスカイト太陽電池/原子1個の放射光X線吸収分光測定
ナノテク、バイオ、環境など今話題の研究は、もとをただせば原子と分子の世界、つまり化学です。21世紀の化学はさまざまな周辺領域に広がりながら新しい学問を生みだし続けています。本誌は、第一線で活躍する研究者が解説した「注目の論文」や「最新のトピックス」をはじめ、研究に役立つスキルの向上を目的とした連載講座、研究者自身の人柄や研究姿勢などをテーマに独自の切り口で編集した記事を多数掲載。「内容は高く、表現はやさしく」をモットーに、化学のおもしろい情報と話題を提供します。





【解説】大気圧プラズマを用いた植物のゲノム編集
――品種改良の新しいツールとしての活用を目指して
●柳川由紀・沖野晃俊・光原一朗

【解説】超短パルスレーザーによる 薄膜の精密加工技術
──原子1 層の薄膜も壊さずに加工できる“やさしい” ナノ加工
●上杉祐貴・小澤祐市・佐藤俊一

【解説】ナノ粒子をより安全に 設計するための新手法
──ナノ粒子の安全性に革命を: AI が拓く未来
●MARTIN・渡邉怜子・水口賢司

【解説】Raman 分光法による 生体成分解析とイメージング
●安藤正浩・杉山夏緒里・竹山春子

【研究物語】ラジカルが拓く未踏の化学反応
――アンチFriedel-Crafts 反応への挑戦
●大宮寛久


★好評連載★

◆カガクへの視点 変わりゆく化学する営み
●永野智己

◆数理・データサイエンスの実践トレーニング(7)
データを環境設定に役立てる
●落合洋文

◆ある鉱物学者の 新・誕生石図鑑(15)12月:タンザナイト
●山川純次

◆我が研究の源流(3)タンパク質集合体の研究はここから始まった!
●上野隆史

◆化学つれづれ草 (79)朱と水銀
●田中一義

◆化学ナンバープレイス

◆化学の本だな 新刊紹介

◆化学掲示板 新聞に載った注目記事(9月)
◆編集室から

【2023年の化学】
〈注目の論文〉
初の安定なキラル酸素化合物合成/理論限界近くまで延伸可能なゲル/緑色光と近赤外光に応答する光スイッチ/高精細な超長グラフェンナノリボンの開発

〈最新のトピックス〉
イソインドールが分子と分子をつなぐ! /蒸留を代替する分離膜の開発と濃縮プロセス設計/キラリティーをリサイクルする/1分子ペプチドのアミノ酸配列解析は可能か
ナノテク、バイオ、環境など今話題の研究は、もとをただせば原子と分子の世界、つまり化学です。21世紀の化学はさまざまな周辺領域に広がりながら新しい学問を生みだし続けています。本誌は、第一線で活躍する研究者が解説した「注目の論文」や「最新のトピックス」をはじめ、研究に役立つスキルの向上を目的とした連載講座、研究者自身の人柄や研究姿勢などをテーマに独自の切り口で編集した記事を多数掲載。「内容は高く、表現はやさしく」をモットーに、化学のおもしろい情報と話題を提供します。





【話題】Allchemy は有機合成化学に何をもたらすか?
──「Chematica は有機合成に新たな道を拓くのか?」への返信
●竹邊日和・松原誠二郎

【解説】口腔がんの早期発見センサの開発
──グアニン四本鎖DNA を応用した電気化学検出
●竹中繁織

【解説】地球に優しい長寿命発光セルを開発
──デンドリマー型発光材料を用いて実現
●アルブレヒト建・Luca M. Cavinato・Rubén D. Costa

【解説】ミッシング・プラスチックの謎
──プラスチックごみの行方を追う
●磯辺篤彦

【解説】DNA ナノポアを人工細胞膜に挿入する新技術
──生物と機械をつなぐインターフェース
●庄司 観・馬渕拓哉

★好評連載★

◆カガクへの視点 教材開発を通して感じたこと
●植田和利

◆ある鉱物学者の 新・誕生石図鑑 (14)6月:真珠
●山川純次

◆我が研究の源流(2)湾曲する自己集合の研究はここから始まった!
●矢貝史樹

◆化学つれづれ草 (78)注目度の高い論文って?
●田中一義

◆数理・データサイエンスの実践トレーニング(6)シミュレーションによってリスク管理を行う
●落合洋文

◆化学ナンバープレイス

◆化学の本だな 新刊紹介

◆化学掲示板 新聞に載った注目記事(8月)
◆編集室から

【2023年の化学】
〈注目の論文〉
多成分系ナノシステムの振舞い/“可視光”をエネルギー源とする不斉合成/金属のように電気を流す非晶質な導電性配位高分子/平面性構造から脱却し三次元構造へ

〈最新のトピックス〉
キラルアミンの新しいつくり方/古い化合物の新しい合成法/金属シリサイドの謎に迫る! /鉄の可能性はまだまだ広がる
ナノテク、バイオ、環境など今話題の研究は、もとをただせば原子と分子の世界、つまり化学です。21世紀の化学はさまざまな周辺領域に広がりながら新しい学問を生みだし続けています。本誌は、第一線で活躍する研究者が解説した「注目の論文」や「最新のトピックス」をはじめ、研究に役立つスキルの向上を目的とした連載講座、研究者自身の人柄や研究姿勢などをテーマに独自の切り口で編集した記事を多数掲載。「内容は高く、表現はやさしく」をモットーに、化学のおもしろい情報と話題を提供します。





【座談会】「福井謙一研究資料,1936-1988(主年代1940-1982)」公開記念
福井謙一先生の生き方を残す アーカイブズ学と化学者
●田中一義・齋藤 歩・西本佳央

【解説】「福井謙一研究資料,1936-1988(主年代1940-1982)」公開記念
展示デザインから考えるアーカイブズを残す意味
●塩瀬隆之・齋藤 歩

【解説】分子内一重項分裂を圧力で制御
――医療・エネルギー分野への応用が期待される光物理過程
●木下智和・福原 学

【解説】内分泌撹乱活性の新たなスクリーニング法
――メダカ孵化仔魚を用いた検出系を確立
●小林 亨

【解説】クライオ電顕で見るタンパク質の化学特性
――水素原子,電荷,化学結合も可視化する新たなステージへ
●米倉功治・眞木さおり・川上恵典

【インタビュー】『化学研究者のためのやさしくて役に立つ特許講座』
著者 中務茂樹先生に聞く

★好評連載★

◆カガクへの視点 「化学史研究の半世紀――回顧と展望」に寄せて
●菊池好行

◆サイエンティストの趣味の扉(4)北海道の自然と狩猟
●菊池好行

◆ある鉱物学者の 新・誕生石図鑑 (13)9月:メノウ
●山川純次

◆我が研究の源流(1)人工ウイルスキャプシドの研究はここから始まった!
●松浦和則

化学つれづれ草 (77)今どき産業スパイ?
●田中一義

◆数理・データサイエンスの実践トレーニング(5)
データを直観に結びつける――洪水被害を回避する貯水槽の大きさとは?
●落合洋文

◆化学ナンバープレイス

◆化学の本だな 新刊紹介

◆化学掲示板 新聞に載った注目記事(7月)

◆編集室から

【2023年の化学】
〈注目の論文〉
水と同程度の密度のアモルファスな氷/触媒的かつ立体選択的に三角をつくる!/ナノテクを駆使したスピン状態研究/ネイティブカルボニルへのアミノ基導入

〈最新のトピックス〉
無機イオンのデコレーション/自由自在にカスタマイズ/キラルカウンターアニオンストラテジーの今/界面活性剤がなくなったら?
ナノテク、バイオ、環境など今話題の研究は、もとをただせば原子と分子の世界、つまり化学です。21世紀の化学はさまざまな周辺領域に広がりながら新しい学問を生みだし続けています。本誌は、第一線で活躍する研究者が解説した「注目の論文」や「最新のトピックス」をはじめ、研究に役立つスキルの向上を目的とした連載講座、研究者自身の人柄や研究姿勢などをテーマに独自の切り口で編集した記事を多数掲載。「内容は高く、表現はやさしく」をモットーに、化学のおもしろい情報と話題を提供します。





【紹介】「富岳」時代のフラグメント分子軌道計算
――巨大な計算資源を生かした多構造・大規模計算
●望月祐志

【解説】甘味受容体の動的な活性化・不活性化メカニズムの解明
――血糖値をコントロールできる甘味修飾物質の開発を目指して
●實松敬介・重村憲徳

【解説】グラフェンでつくる匂いセンサ
――表面をペプチド修飾して匂い分子を高感度に検出
●早水裕平

【インタビュー】『地球にじいろ図鑑』 鉱物 × 日本の伝統色
――地球の美しさを知るための入門書
著者 茜 灯里先生に聞く

【追悼】吉田善一先生を偲びて
●御崎洋二

★好評連載★

◆カガクへの視点 「博士のすゝめ」とその向こう側
●馬場基彰

◆サイエンティストの趣味の扉(3)武道と男声合唱のはざまで
●合原一幸

◆誰も教えてくれない! 物理化学(最終回)分光学編・反応速度論編の総まとめ
――研究の現場で役立つコツ
●宮川雅矢

化学つれづれ草 (76)Climb Every Mountain
●田中一義

◆数理・データサイエンスの実践トレーニング(4)
ニュースの裏側を読む――地球温暖化は本当に進んでいるのだろうか?
●落合洋文

◆ある鉱物学者の 新・誕生石図鑑 (12)8月:スピネル
●山川純次

◆化学ナンバープレイス

◆化学の本だな 新刊紹介

◆化学掲示板 新聞に載った注目記事(6月)

◆編集室から

【2023年の化学】

〈注目の論文〉
光学活性とキラル誘起スピン選択性/鉄含有合成層状粘土への可逆的Li+挿入/流れ分析による単一粒子測定の自動化/ポリアクリル酸エステルの分解制御

〈最新のトピックス〉
鉱物クラスターの反応研究で探る宇宙での化学過程/テルペン類の全合成/光電子トモグラフィー/Lewis ペア重合の最前線
ナノテク、バイオ、環境など今話題の研究は、もとをただせば原子と分子の世界、つまり化学です。21世紀の化学はさまざまな周辺領域に広がりながら新しい学問を生みだし続けています。本誌は、第一線で活躍する研究者が解説した「注目の論文」や「最新のトピックス」をはじめ、研究に役立つスキルの向上を目的とした連載講座、研究者自身の人柄や研究姿勢などをテーマに独自の切り口で編集した記事を多数掲載。「内容は高く、表現はやさしく」をモットーに、化学のおもしろい情報と話題を提供します。





【解説】安定なC-O結合をC-Si結合へ直接変換する触媒反応
――固体触媒による炭素循環経路の革新を目指して
●三浦大樹・宍戸哲也

【解説】イカと合成高分子でつくりだす強靭な複合ゲル
──異方的構造と複合構造の相乗効果による耐破壊性
●中島 祐

【解説】α-L-グルコシドを加水分解する酵素 α-L-グルコシダーゼの発見
――自然界にL- グルコシドは存在するのか
●奥山正幸

【研究物語】抗がん剤タキソールの全合成
――ラジカル反応を活用した新しい合成戦略とその展開
●長友優典・今村祐亮・井上将行


★好評連載★

◆カガクへの視点 薬剤師として必要な化学の素養とは
●和田重雄

◆サイエンティストの趣味の扉(2)玩具×科学 40の手習い,手慰み
●川本思心

◆誰も教えてくれない! 物理化学(反応速度論編)(47)活性化エネルギーの算出
●宮川雅矢

◆化学つれづれ草 (75)Mooreの法則と日の丸半導体
●田中一義

◆数理・データサイエンスの実践トレーニング (3)データからストーリーを紡ぐ(3)
●落合洋文

◆ある鉱物学者の 新・誕生石図鑑 (11)7月:スフェーン
●山川純次


◆化学ナンバープレイス

◆化学の本だな 
【化学の本だな 著者インタビュー】DOJIN文庫11
『地球の変動はどこまで宇宙で解明できるか―太陽活動から読み解く地球の過去・現在・未来』
第43回猿橋賞受賞 著者 宮原ひろ子 教授に聞く

新刊紹介

◆化学掲示板 新聞に載った注目記事(5月)

◆編集室から

【2023年の化学】
〈注目の論文〉
環境調和型C-Hヒドロキシル化/有機-無機ハイブリッドナノ粒子の熱力学/カチオン性金属酸化物クラスター/新規天然物キアヌマイシンの発見

〈最新のトピックス〉
細胞は力を感じる/スルホキシイミンとその周辺/二酸化炭素の吸収・分離・回収技術とその応用/担持金属ナノ粒子触媒を用いるC-H結合活性化
【解説】植物病を引き起こす炭疽病菌の感染メカニズム
――酸化酵素ペアによる長鎖アルデヒドの生成が遺伝子発現を誘導
●小玉紗代・Bastien Bissaro・Jean-Guy Berrin・久保康之

【解説】細胞内の代謝を制御する分子ネットワーク
──オプトジェネティクス技術とトランスオミクス解析を駆使した解析手法
●河村玄気・小澤岳昌

【解説】光を99.98%以上吸収する至高の暗黒シート
――触れる素材で黒さ世界一を実現した光閉じ込め構造とは?
●雨宮邦招

【解説】創薬化学研究に貢献する新しいアミド結合形成反応
――反応性の低い窒素求核剤とカルボン酸の高効率ワンポット縮合反応の開発
●梅原厚志・佐々木 誠

【研究物語】壊してもどせるサッカーボール型タンパク質ナノ粒子の開発
――五量体と二量体の融合で構築した60 量体分子“TIP60”
●川上了史・宮本憲二

★好評連載★

◆カガクへの視点 学際研究の現状と科学コミュニケーションの活用
●小林俊哉

◆サイエンティストの趣味の扉(1)音楽×科学 化学オーケストラでコントラバスを
●木原伸浩

◆誰も教えてくれない! 物理化学(反応速度論編)(46)速度定数と濃度変化の関係
●宮川雅矢

◆化学つれづれ草 (74)バイオマスと発酵
●田中一義

◆数理・データサイエンスの実践トレーニング (2)データからストーリーを紡ぐ(2)
●落合洋文

◆ある鉱物学者の 新・誕生石図鑑 (10)6月:アレキサンドライト
●山川純次


◆化学ナンバープレイス

◆化学の本だな 新刊紹介

◆化学掲示板 新聞に載った注目記事(4月)

◆編集室から

【2023年の化学】
〈注目の論文〉
天然物資源からのペプチド医薬品探索/ナノ流体を用いたイオンメモリスタ/言語用機械学習モデルで分子構造を生成/生細胞内の熱クロストークが見えた

〈最新のトピックス〉
進展著しいオリゴシラン,14族クラスターの化学/タンパク質間相互作用を理解する/超原子価結合で有機化合物の色を変える
ナノテク、バイオ、環境など今話題の研究は、もとをただせば原子と分子の世界、つまり化学です。21世紀の化学はさまざまな周辺領域に広がりながら新しい学問を生みだし続けています。本誌は、第一線で活躍する研究者が解説した「注目の論文」や「最新のトピックス」をはじめ、研究に役立つスキルの向上を目的とした連載講座、研究者自身の人柄や研究姿勢などをテーマに独自の切り口で編集した記事を多数掲載。「内容は高く、表現はやさしく」をモットーに、化学のおもしろい情報と話題を提供します。




【インタビュー】原子レベルで化学の原点を実践
――「現代の錬金術師」北川 宏 教授(京都大学)に聞く
●『化学』編集部

【解説】薬物動態を可視化する放射化イメージング
――宇宙の元素合成を医療へ応用
●越川七星・片岡 淳

【解説】自ら動く最小の生命体をつくりだした‼
――生物の運動能獲得の起源に迫る
●宮田真人・木山 花

【紹介】スタートアップ企業によるフュージョンエネルギー産業化への挑戦
――発電燃料プラント模擬実証試験計画とその意義
●小西哲之

★好評連載★

◆カガクへの視点 「物事を最初から考える」訓練を ●斎藤雅一

◆誰も教えてくれない! 物理化学(反応速度論編)
(45)逐次反応の反応速度論
●宮川雅矢

◆化学つれづれ草 (73)悩ましい論文 ●田中一義

◆ある鉱物学者の 新・誕生石図鑑
(9)5月:ヒスイ
●山川純次

◆数理・データサイエンスの実践トレーニング
(1)データからストーリーを紡ぐ(1)
●落合洋文

◆化学ナンバープレイス

◆化学の本だな 新刊紹介

◆化学掲示板 新聞に載った注目記事(3月)

◆編集室から

【2023年の化学】

〈注目の論文〉

“正しい”光触媒によるCO2還元/細胞内のありのままの核酸を観る/光で操る分子カプセル/ハロゲン化フェノールの芳香族求核置換反応

〈最新のトピックス〉

ついにきた!水素を使うヒドロカルボキシル化反応/糖鎖自動合成法の進歩/地域特性を生かした創薬/加速する材料分野へのタンパク質利用
ナノテク、バイオ、環境など今話題の研究は、もとをただせば原子と分子の世界、つまり化学です。21世紀の化学はさまざまな周辺領域に広がりながら新しい学問を生みだし続けています。本誌は、第一線で活躍する研究者が解説した「注目の論文」や「最新のトピックス」をはじめ、研究に役立つスキルの向上を目的とした連載講座、研究者自身の人柄や研究姿勢などをテーマに独自の切り口で編集した記事を多数掲載。「内容は高く、表現はやさしく」をモットーに、化学のおもしろい情報と話題を提供します。





【紹介】化学物質の取り扱いに関する法改正
――2023年4月から施行される新たな化学物質規制とは?
●中村 修

【解説】化学的視点から見る考古学資料
――経年劣化したタンパク質から何がわかるのか?
●中澤 隆

【解説】ミトコンドリアとグアニン四重鎖の進化
●Vinodh J. Sahayasheela・杉山 弘

【インタビュー】ゲームで描く元素の力『結合男子』ってどんなゲーム?
――企画原案&プロデューサーへインタビュー!
●『化学』編集部



★好評連載★

◆カガクへの視点 アサガオから見た江戸時代の科学観 ●仁田坂英二

◆あなたの作業をもっとスムーズに PCショートカットでラクラク研究生活
(最終回)もっと差が付く!基本のショートカット〈範囲選択・コピー&ペースト〉
●谷本裕樹・光藤耕一

◆誰も教えてくれない! 物理化学(反応速度論編)
(44)逐次反応のスペクトル変化
●宮川雅矢

◆ある鉱物学者の 新・誕生石図鑑 (8)4月:モルガナイト ●山川純次

◆化学つれづれ草 (72)ノイズの効用 ●田中一義

◆化学ナンバープレイス

◆化学の本だな 新刊紹介

◆化学掲示板 新聞に載った注目記事(2月)

◆編集室から

【2023年の化学】

〈注目の論文〉
水素結合ネットワークの理解に向けて/多元合金ナノ粒子を温和合成/分子が学ぶ画像認識/ハイエントロピー固体電解質

〈最新のトピックス〉
外部刺激でビラジカルへ異性化する炭化水素/プログラム化された光分解性をもつ高分子材料/錬金術師の金と直交単分子鎖/1000 nm を超えて
【解説】可視光を利用したアンモニア生成反応の開発
――太陽光と空気から地球にやさしいパンをつくる
●西林仁昭・荒芝和也・栗山翔吾・山﨑康臣


【解説】性質がそっくりな軽水と重水を効率よく分離
――多孔性材料を使った分子ゲート
●大竹研一・北川 進


【解説】窒素ドープ3Dグラフェン
――触媒活性な局在電子と電荷輸送を担う金属チャネルの共存状態の発見
●田邉洋一・伊藤良一


【化学の本だな:著者インタビュー】
『折紙工学入門― 折紙-幾何学-ものづくりの架け橋』
著者野島武敏先生に聞く


【追悼】岸 義人先生との思い出
――世界をリードした孤高の有機化学者
●福山 透


★好評連載★

◆カガクへの視点 やさしくて、面白いけど、奥深い ●荻野賢司

◆化学つれづれ草 (71)局在性と鏡の国のアリス ●田中一義

◆誰も教えてくれない! 物理化学(反応速度論編)
(43)可逆反応の速度式
●宮川雅矢

◆あなたの作業をもっとスムーズに PCショートカットでラクラク研究生活
(19)Tab キーを使いこなそう〈移動切り替えの効率化・文章の整列〉
●谷本裕樹・光藤耕一

◆ある鉱物学者の 新・誕生石図鑑
(7)3月:アイオライト
●山川純次

◆化学ナンバープレイス

◆化学の本だな 新刊紹介

◆化学掲示板 新聞に載った注目記事(1月)

◆編集室から


【2023年の化学】

<注目の論文>
材料の特性を生かした触媒設計/体に速く強く接着するハイドロゲル/環境に調和するプラスチックの開発基盤/神経変性疾患発症における構造的理解


<最新のトピックス>
「断片的な情報」で疾病診断/エンジニアリングエクソソーム/強いゲル/細胞サイズ空間効果が切り拓く生命科学
おすすめの購読プラン

化学の内容

  • 出版社:化学同人
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月18日
  • サイズ:A4変
最新の情報から話題のトピックスまで,研究者がいちばん知りたい,化学のおもしろい情報を満載した総合誌
ナノテク,バイオ,環境など今話題の研究は,もとをただせば原子と分子の世界,つまり化学です.21世紀の化学はさまざまな周辺領域に広がりながら新しい学問を生みだし続けています.本誌は,第一線で活躍する研究者が解説した「注目の論文」や「最新のトピックス」をはじめ,研究に役立つスキルの向上を目的とした連載講座,研究者自身の人柄や研究姿勢などをテーマに独自の切り口で編集した記事を多数掲載.「内容は高く,表現はやさしく」をモットーに,化学のおもしろい情報と話題を提供します。

化学の目次配信サービス

化学最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

化学の無料記事

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

化学の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.