クリニックばんぶう 発売日・バックナンバー

全213件中 61 〜 75 件を表示
1,100円
◆特集◆ 診療所の成長に欠かせない採用と定着
     ほしい人材が集まる医師リクルート大作戦!!

24時間対応や訪問診療、分院展開、多様なニーズへの対応―など、これら診
療所の成長に向けて最大のテーマとなるのが医師のリクルートと定着です。
本当にほしい人材を集め、定着させるためにはどのような取り組みが必要な
のでしょうか。PRから採用、定着につなげるためのポイントを紹介します。

Part1 ●診療所勤務医座談会
Part2 ●医師リクルートのツボ
Part3 ●成功診療所の実践File

------------------------------------
◆地域特集◆ 地域医療の未来構想
       第4回 神奈川県 ~キーマンたちが語る「神奈川県」医療
の未来と市場の可能性~

地域特集では、毎号1都道府県にスポットを当て、その地域の現状と課題、
そして課題解決に向けた取り組みを紹介していきます。
第4回は神奈川県をピックアップ。人口10万人当たりの診療所数は全国平均
を下回る一方、人口約910万人で東京都に次ぐ人口数を誇る同県。今後、高
齢者が急増するに伴って医療ニーズが増大すると予想されるだけに、マーケ
ットの拡大を期待する声も少なくありません。
実際に県内で開業している医師の声をもとに、その地域性や課題、今後期待
される医療のあり方などを考えます。

------------------------------------
その他注目記事!
------------------------------------

●赤ひげの力
 山中 修氏(ポーラのクリニック院長)

●クリニックサポーター
KAZEN
「医療用ユニフォーム」

●Close Up!! 医師人材紹介企業
 株式会社メディウェル

●医院機能の新パラダイム
Vol.45「遊友館」(福岡県遠賀郡岡垣町)

●イマドキの診療所事情~事務長奮闘記~
松村眞吾

●トピックス
ピロリ菌除菌のガイドライン改訂とプロバイオティクス
髙木敦司(東海大学医学部総合内科教授)

●スペシャルインタビュー
大場俊二(NPO法人日本メディカルマネージャー協会代表理事)

●ClinicREPORT
① 青山クオーツデンタルクリニック
② 三井弘整形外科・リウマチクリニック
③ ベスリクリニック

●地域医療・介護向上委員会
石川雅俊

●マネしてみたい! 他業種のおもてなし
日本交通株式会社

●プライマリ・ケアに向けた地域医療武装講座
知っておきたい医療最前線
【第4回】統合失調症 針間博彦

実践報告 在宅医療症例
【第4回】小児在宅医療 髙橋昭彦

●院長夫人はコンサルタント

●特別企画
QOLを高める排便コントロールの工夫

●人材育成の強化書
【第4回】医療法人開生会奥田クリニック

●真野俊樹の世界の医療を知る
真野俊樹
(多摩大学大学院教授/医療・介護ソリューション研究所所長/医学博士/MBA
/経済学博士)

●CLINIC BAMBOO掲示板

●患者1000人アンケート

●クレームから考える患者サービス
蔵敷健治

●BAMBOO TRENDY!!

●BackNumber/編集後記

------------------------------------
次号予告 2016年11月1日 発刊
------------------------------------
◆特集◆ 小さな工夫で大きな成果が上がる!!
     完全保存版 診療所の価値を高めるコスト削減実例集

医薬品・医療材料の仕入れや在庫管理、残業時間のコントロール、ICTの活
用など、コストの管理・削減は、経営に大きな影響を及ぼします。
もちろん医療の質や患者サービス、職員のモチベーションを下げるコスト削
減は問題ですが、見直せる点は数多いです。診療所で実践されている実例を
もとに、コスト削減のポイントやアイデア、進め方を解説します。
1,100円
◆特集◆ 住民・企業・行政とのコラボが構想を現実に変える
     アイデアで実現する地域包括ケアシステム

住み慣れた地域で最期まで暮らし続けるための地域包括ケアシステムが推進さ
れています。地域医療の担い手である診療所にはかかりつけ医としての機能は
もちろん、地域のインフラをつなげることも求められているのではないでしょ
うか。本特集では診療所と地域の連携を通じて、地域住民の予防や啓発、見守
りなどを実践している取り組みなどをもとに地域包括ケアシステムの実現に向
けた道筋を考えます

●各地で進む地域包括ケアシステム

●対談「診療所は地域活動をどう進めるべきか」

●「ヒト・カネ・サービス・情報」コラボ相手とどう組むか?

------------------------------------
◆地域特集◆ 地域医療の未来構想
       【第3回】栃木県 ~在宅医療推進に向けた課題と取り組み~

地域特集では、毎号1都道府県にスポットを当て、その地域の現状と課題、
そして課題解決に向けた取り組みを紹介していきます。第3回は栃木県を
ピックアップ。北関東件に位置する同県は、住民同士の昔ながらのつなが
りが残るエリアと、人間関係が希薄になったエリアが混在しています。
地域のあり方がさまざまに変化するなか、在宅医療推進に向けた取り組み
事例を紹介します。

------------------------------------
その他注目記事!
------------------------------------

●赤ひげの力
 西嶋公子氏(医療法人社団公朋会 西嶋医院院長)

●トピックス
 セコム医療システム株式会社
 「セコム・ユビキタス電子カルテ」

●イマドキの診療所事情~事務長奮闘記~
 松村眞吾(株式会社メディサイト代表取締役)

●特別レポート
 日本在宅医学会大会日本在宅ケア学会学術大会合同大会

●ClinicREPORT
 ① 新宿駅前クリニック
 ② 湘南藤沢心臓血管クリニック
 ③ こだま在宅内科緩和ケアクリニック

●トピックス
 船井総合研究所 病医院視察バスツアー

●地域医療・介護向上委員会
 石川雅俊

●マネしてみたい! 他業種のおもてなし
 後楽ホテル

●プライマリ・ケアに向けた地域医療武装講座
 知っておきたい医療最前線
 【第3回】サルコぺニア 吉村芳弘

 実践報告 在宅医療症例
 【第3回】認知症ケア 三谷雅人

●院長夫人はコンサルタント

●特別企画
 診療所におけるアメーバ経営の実践

●人材育成の強化書
 【第3回】医療法人明医研 ハーモニークリニック

●新・開業「天国と地獄」

●真野俊樹の世界の医療を知る
 真野俊樹
 (多摩大学大学院教授/医療・介護ソリューション研究所所長/
  医学博士/MBA/経済学博士)

●MMPGニュース

●CLINIC BAMBOO掲示板

●クレームから考える患者サービス
 蔵敷健治

●BAMBOO TRENDY!!

●BackNumber/編集後記

------------------------------------
次号予告 2016年10月1日 発刊
------------------------------------
◆特集◆ 診療所の成長に欠かせない採用と定着
     ほしい人材を確保する医師・看護師リクルート大作戦

夜間対応や訪問診療、多様なニーズへの対応など、診療所経営の最大のテーマ
と言えるのが、医師・看護師の確保とそのマネジメントです。本当にほしい人
材を集め定着させるためには、どのような戦略と戦術が必要なのでしょうか。
医師・看護師を集めるためのPRから採用、定着につなげるための組織づくり
や人事・教育体系までさまざまな取り組みを紹介します。
1,100円
◆特集◆ 病院・介護・福祉事業者との調整がうまくいく!!
     診療所のための地域連携トーク完全マニュアル

かかりつけ医療機関としての役割が期待される診療所では、患者やその家族との
コミュニケーションを深めることはもとより、病院や介護事業所といった地域の
ステークホルダーと堅密な連携体制を構築することが求められています。しかし、
各ステークホルダーとの信頼関係を築くとっかかりがつかめず、苦労している診
療所も少なくありません。本特集では、そうした課題を解決するための地域連携
トーク術を紹介します。

●STEP1● 相手を知る
      病院・介護の担当者が証言!! 「こんな連携アプローチはNGだ」

●STEP2● 連携ポイント
      シーン別 失敗しない!! 地域連携のココがポイント

●STEP3● 達人トーク術
      地域連携の達人が伝授!! 信頼される地域連携の対処法

------------------------------------
◆地域特集◆ 地域医療の未来構想
       第2回 千葉県 ~急激な高齢化と地域格差への対応~

地域特集では、毎号1都道府県にスポットを当て、その地域の現状と課題、そして
課題解決に向けた取り組みを紹介していきます。第2回は千葉県をピックアップ。
ベッドタウンとして今なお人口が増加するエリアがある一方、すでに高齢化のピ
ークを迎え、人口が減少に転じる郡部エリアもあるなど、千葉県の医療課題は地
域によってさまざまです。慢性的な医師不足・看護師不足が指摘されるなか、地
域医療に取り組む診療所の取り組みから、千葉県の現状と未来を探ります。

------------------------------------
その他注目記事!
------------------------------------

●赤ひげの力
 髙橋昭彦氏 (ひばりクリニック院長)

●CLINIC SUPPORTER
 【健康食提供】株式会社ファンデリー

●速報
 「第1回全国介護福祉総合フェスティバル in 大阪」

●トピックス
 「第1回全国介護福祉総合フェスティバル in 大阪」②

●イマドキの診療所事情~事務長奮闘記~
 松村眞吾(株式会社メディサイト代表取締役)

●特別レポート
 第7回日本プライマリ・ケア連合学会学術大会

●ClinicREPORT
 ①医療法人岡田整形外科
 ②医療法人仁恕会メンタルクリニックいたばし
 ③クリニックばんびぃに

●マネしてみたい! 他業種のおもてなし
 ティーツーエー株式会社

●プライマリ・ケアに向けた地域医療武装講座
 知っておきたい医療最前線
 【第2回】パーキンソン病 石垣泰則
 実践報告 在宅医療症例
 【第2回】がん緩和ケア 鈴木 央

●トピックス
 室内空気環境シンポジウム

●Bamboo’s Opinion

●院長夫人はコンサルタント

●地域の医療と介護を読み解く
 石川雅俊

●真野俊樹の世界の医療を知る
 真野俊樹(多摩大学大学院教授/医療・介護ソリューション研究所所長/
      医学博士/MBA/経済学博士)

●人材育成の強化書
 【第2回】めぐみ在宅クリニック

●新・開業「天国と地獄」

●MMPGニュース

●CLINIC BAMBOO掲示板

●意識を探る~患者1000人アンケート分析

●クレームから考える患者サービス
 蔵敷健治

●BAMBOO TRENDY!!

●BackNumber/編集後記

------------------------------------
次号予告 2016年9月1日 発刊
------------------------------------
◆特集◆ ――住民・企業・行政とのコラボが構想を現実に変える――
     アイデアで実現する地域包括ケアシステム

団塊の世代が75歳以上となる2025年に向けて、高齢者が住み慣れた地域で
暮らし続けることのできる「地域包括ケアシステム」の体制整備が進められて
います。しかし、地域によってその進み具合はまったく異なるのが現状。特集
では、住民や地元企業、行政などさまざまなステークホルダーを巻き込むこと
で構想を現実に変えるアイデアや実践事例を紹介します。
1,100円
◆特集◆ 患者は診療所をどう評価し選別しているのか
     かかりつけ医はこうして選ばれる!!

診療所はかかりつけ医機能が求められる――。医療の質と効率性を高めること
を目的に、繰り返し言われていることです。
しかし、これはあくまでも医療提供体制の構築という視点から語られているもの。
本当に大切なのは、患者・地域住民視点で考えることではないでしょうか。
本特集では今求められるかかりつけ医、受けたい医療、そのためになすべきこと
を患者や地域住民視点から明らかにします。

患者インサイトから考える”かかりつけ医”の選び方
鼎談●患者志向を知る3人の専門家が分析する
都心・下町・地方別かかりつけ医のあり方
提言●今後の医療ニーズの傾向と対策

------------------------------------
◆地域特集◆ 地域医療の未来構想
       第1回 埼玉県 ~医師不足の問題解決に向けた戦略と挑戦~

地域包括ケアシステムの構築が急がれるなか、本連載では毎号1都道府県に
スポットを当て、その地域の現状と課題、そして課題解決に向けた取り組み
を紹介していきます。第1回は埼玉県をピックアップ。膨れ上がる高齢者人
口に対し、医療資源不足の解消、在宅医療の推進、救急医療対策などが喫緊
の課題になっています。

------------------------------------
その他注目記事!
------------------------------------

●赤ひげの力
 野村良彦氏(医療法人癒しの会 野村内科クリニック理事長・院長)

●CLINIC SUPPORTER
 【Clinic KIOSK】日本データカード株式会社

●トピックス
 『フェイズ・スリー』『介護ビジョン』合同公開フォーラム

●学会レポート
 第27回日本在宅医療学会学術集会

●ClinicREPORT
 ①医療法人社団いつき会 ハートクリニック
 ②医療法人社団正裕会 井上レディースクリニック
 ③リバーシティすずき整形外科

●プライマリ・ケアに向けた地域医療武装講座
 知っておきたい医療最前線
 【第1回】ジカ熱 忽那賢志
 実践報告 在宅医療症例
 【第1回】嚥下障害 平原佐斗司

●マネしてみたい! 他業種のおもてなし
 株式会社ホリ

●Advance Clinic Management Practice
 医療法人hi-mex 耳鼻咽喉科サージクリニック 老木医院

●クリニックマネジャー名鑑
 松村眞吾(株式会社メディサイト代表取締役)

●院長夫人はコンサルタント

●人材育成の強化書
 【第1回】医療法人おひさま会

●真野俊樹の世界の医療を知る
 真野俊樹
 (多摩大学大学院教授/医療・介護ソリューション研究所所長/医学博士/MBA/経済学博士)

●新・開業「天国と地獄」

●MMPGリスト

●CLINIC BAMBOO掲示板

●意識を探る~患者1000人アンケート分析

●クレームから考える患者サービス
 蔵敷健治

●BackNumber/編集後記

------------------------------------
次号予告 2016年8月1日 発刊
------------------------------------
◆特集◆ 患者・家族・病院・介護事業者・行政との調整がすべてうまくいく!!
     診療所のための地域連携トーク完全マニュアル(仮題)

かかりつけ医療機関としての役割が期待される診療所では、患者やその家族との
コミュニケーションを深めることはもとより、病院や介護事業者、あるいは行政
といった地域のステークホルダーと緊密な連携体制を構築することが求められて
います。しかし、各ステークホルダーとの信頼関係を築くためのとっかかりがつ
かめず、苦労しているところも少なくないでしょう。特集では、そうした課題を
解決するための地域連携トークを紹介します。
1,100円
◆特集◆ 「意欲」「当事者意識」「能力」がどんどん高まる
     成功している診療所の人材育成はここが違う!!

患者の生活を含めた支える医療が求められるようになるなか、診療所における
医療の質と効率性の向上、患者サービスの充実は院長が医療を行いながら実践
できるものではなくなっています。今なすべきは診療所のスタッフ全員参画に
よる全員医療・全員経営です。これを行ううえで、何よりも重要になるのが
人材育成。その証拠に成功している診療所では、すべからく単純な能力開発だ
けに留まらない、意欲や当事者意識を高める人材育成の仕組みを持っています。
本特集では成功している診療所の事例分析はもちろん、異業種の取り組みなど
をもとに、能力・意欲・当事者意識を高めるための仕組みづくりを紹介します。

Part1●事例紹介 成功診療所の人材育成の仕組み
    目標管理制度 (医療法人社団浩仁医会水天宮藤田眼科)
    人材育成計画 (医療法人社団めぐみ会)
    ISO9001 (医療法人ヒポクラテス竹村内科腎クリニック)
    意識改革 (医療法人社団つじむら歯科医院)
    ワーク・ライフ・バランス (池袋さくらクリニック)

Part2●解説 部下の意欲を高めるコミュニケーション術
    森 昭 (竹屋町森歯科クリニック院長)

Part3●使える工夫 診療所スタッフの意識を高めるアイデア4選
    医療法人さき山歯科クリニック
    てしまクリニック
    医療法人社団八心会上田医院
    医療法人ひつじクリニック

------------------------------------
◆第2特集◆ かかりつけ医のパートナー 調剤薬局が描くこれからの戦略

複数疾患を有する高齢者の服薬管理、年間相当額にのぼる残薬への対応など、
薬剤師にはかかりつけとしての活躍が期待されています。医薬分業のあり方を
問う声も聞かれるなか、調剤薬局はどのような戦略を描き事業を展開していく
のでしょうか。かかりつけ医にとっては医療を提供するうえで重要なパートナー
となる薬局・薬剤師のこれからの動きを学びます。

Part1●経営者インタビュー

Part2●企業の取り組み

------------------------------------
その他注目記事!
------------------------------------
●情熱経営―特別編―
 溝口 徹  (医療法人回生會新宿溝口クリニック理事長)
 姫野友美 (医療法人社団友徳発心会ひめのともみクリニック理事長)
 桑島靖子 (医療法人社団桑島内科医院副院長)
 齊藤さやか(さやかクリニック院長)

●CLINIC SUPPORTER
 【診療支援】株式会社MSS

●特別鼎談
 真野 俊樹 (医療法人医の森理事長)
 醍醐 象器 (東京医科大学理事長付参与)
 柴﨑  望 (スマートメディカル株式会社代表取締役社長)

●百医争鳴
 【テーマ】介護事業で「支える医療」の質を高める
 苛原 実 (医療法人実幸会理事長)
 馬淵茂樹 (医療法人社団トータルライフ医療会理事長)

●特別インタビュー
 橋本英樹氏 (伏見啓明整形外科 札幌骨粗鬆症クリニック院長)
 
●マネしてみたい!他業種のおもてなし
 株式会社ベアーズ

●イマドキの診療所事情~事務長奮闘記~
 松村眞吾 (株式会社メディサイト代表取締役)

●ClinicREPORT
 ①医療法人堺整形外科医院 福岡スポーツクリニック
 ②医療法人札幌手術センター 札幌麻酔クリニック
 ③医療法人愛礼会 松前内科医院

●新・開業「天国と地獄」

●クリニックばんぶう診療所経営塾
 講座① 阪本節郎
 講座② 陽川一守
 講座③ 鈴木喜六

●緊急企画 そのとき、医療機関は

●地域の医療・介護を読み解く
 石川雅俊

●真野俊樹の世界の医療を知る
 真野俊樹
 (多摩大学大学院教授/医療・介護ソリューション研究所所長/医学博士/MBA/経済学博士)

●医療を語る~From院長~
 古田一徳

●トピックス
 日本在宅医学会 第1回地域フォーラムin福井
 東京都民銀行医療経営セミナー

●セミナーレポート
 エンドオブライフ・ケア協会
 MMPG定例研修会

●院長夫人はコンサルタント

●意識を探る~患者1000人アンケート分析

●MMPGニュース

●CLINIC BAMBOO掲示板

●BackNumber/編集後記

------------------------------------
次号予告 2016年7月1日 発刊
------------------------------------
◆特集◆ 患者は今何に悩み、診療所に何を求めているのか
     受けたい医療・かかりつけ医はこうして選ばれる

診療所はかかりつけ医機能が求められる――医療の質と効率性を高めることを
目的に、繰り返し言われていることです。
しかし、これはあくまでも医療提供体制の構築という視点から語られているもの
です。本当に大切なのは、患者・地域住民視点で考えることではないでしょうか。
本特集では今求められるかかりつけ医、受けたい医療、そのためになすべきこと
を患者や地域住民視点から明らかにします。
1,100円
今年のゴールデンウィークは、2日、6日に休みをとれば驚異の10連休となる豪華な日程となりました。
皆様は、毎年大型連休をどのようにお過ごしになりますか。旅行へ行く、家で過ごす、大勢で楽しむ、
1人で楽しむ――など、人によってさまざまですが、ふと振り返ったときに「充実した休みだった」と
胸を張って言いたいものです。

--------------------------------------------
◆特集◆2016年度診療報酬改定 診療科・機能別の打つべき一手はこれだ

本体部分はプラスを確保したものの、全体ではマイナスとなった2016年度診療報酬改定。
その内容はかなりメリハリのあるものとなっており、改定の影響をほとんど受けない診療所と、
大きな影響を受ける診療所がでてくると思われます。本特集では診療科・機能別のポイントを
提示するとともに、取り組むべき対策を解説します。

Part1●総論
    今次改定で示された診療所の役割は地域で生活を支える医療の実践だ
Part2●診療科別・機能別の傾向と対策
    内科・精神科 宮坂佳紀(メディカル・テン代表、ヒューマンライフケア株式会社顧問)
    整形外科・眼科 高野聖義(株式会社医療コンサルティング代表)
    小児科 北坂盛治(株式会社クレドメディカル)
    耳鼻咽喉科 志賀嘉典(株式会社クレドメディカル)
    皮膚科 安江正樹(株式会社クレドメディカル)
    歯科 木村泰久(株式会社M&D医業経営研究所代表取締役)
    有床診療所・認知症対応 松村眞吾(株式会社メディサイト代表取締役)
    在宅医療 鈴木義隆(社団法人在宅医療福祉介護協議会理事長、株式会社メディカルブレイン代表取締役)

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-

◆第2特集◆かかりつけ医は知っておきたい 高齢者の「食」を支える配食サービス

人が生きていくうえで欠かせない「食」。
栄養補給という意味だけではなく、生活に楽しみをもたらしQOLを高めるという重要な役割も
担っています。しかし、特に高齢者のなかには自分で調理するのが難しかったり、買い物に
行けないといった理由から食事に不安を抱えている人も少なくないのが現状です。
こうした人を支える産業として近年、市場を拡大しているのが配食サービスで、さまざまな
業態や特徴を持った企業が参入しています。本特集では、高齢者をサポートするかかりつけ医が
知っておきたい配食サービスについて紹介します。

企業紹介● 日清医療食品株式会社/株式会社シニアライフクリエイト/株式会社シルバーライフ

コラム● 配食サービスの市場動向と各社の動き

--------------------------------------------

■情熱経営
杉本雅樹(医療法人社団マザー・キー理事長)

■CLINIC SUPPORTER
【ICT】
サイボウズ株式会社

■特別インタビュー
徳田 安春(群星沖縄臨床研修センター副センター長)

■マネしてみたい! 他業種のおもてなし
株式会社ユーゴ―

■イマドキの診療所事情~事務長奮闘記~
松村眞吾(株式会社メディサイト代表取締役)

■ClinicREPORT
①みつ内科・ハートクリニック
②くるみクリニック
③ HDCアトラスクリニック

■新・開業「天国と地獄」

■クリニックばんぶう診療所経営塾
講座①阪本節郎
講座②陽川一守
講座③鈴木喜六

■開業医のためのかかりつけ医療講座
第5回 認知症ケア

■医療を語る~From院長~
白岡亮平

■地域の医療・介護を読み解く
石川雅俊

■真野俊樹の世界の医療を知る
真野俊樹(多摩大学大学院教授/医療・介護ソリューション研究所所長/医学博士/MBA/経済学博士)

■Dr.タイの日本世界見聞録
高橋泰

■セミナーレポート①
これからの福祉と医療を実践する会

■セミナーレポート②
患者サービス研究所

■院長夫人はコンサルタント

■MMPGニュース

■掲示板

■意識を探る~患者1000人アンケート分析

■BackNumber

--------------------------------------------
≪次号予告 6月1日発行≫

◆特集◆「意欲」「当事者意識」「能力」がどんどん高まる
     成功している診療所の人材育成はここが違う!!(仮題)

医療の質と効率性の向上、患者サービスの充実は院長が医療を行いながら実践できるものではなく
なっています。今なすべきはスタッフ全員参画による全員医療・全員経営です。これを行ううえで、
何よりも重要になるのが人材育成。成功している診療所では、単純な能力開発だけに留まらない、
意欲や当事者意識を高める人材育成の仕組みを持っています。本特集では能力・意欲・当事者意識
を高めるための人材育成の仕組みづくりを紹介します。

◆広告特集◆かかりつけ医のパートナー 調剤薬局が描くこれからの戦略(仮題)
1,100円
春といえば桜、桜といえばお花見。3月下旬から全国各地で桜の開花が確認されていますが、皆様もうお花見の予定は立てられていますか。
特に職場の人とのお花見は、さまざまな人と交流を深めるチャンスです。
人間関係を盤石にし、より一層充実して仕事をできるようになればいいですね。



「治し支える医療」の実現に向けて、「在宅復帰」を推進するための病院とのかかわりの充実、
「生活支援」のための介護とのつながり強化が最大のテーマになっていますが、必ずしも連携はうまくいっていません。
その大きな要因は医師主導の調整に固執していること。医師1人のマンパワーには限界があり、
連携すべきステークホルダーが増えている現在の状況のなかでは医師のみが連携を担うには無理があります。
成功に向けて今求められているのは地域連携人材の育成と活用です。連携人材が活躍している診療所の声などから、その育成と活用の要諦を探ります。

■特集 驚くほど連携がうまくいく 地域をつなげる”連携人材”の実力

Part1●連携人材が活躍する診療所 医療法人社団めぐみ会/医療法人社団悠翔会
Part2●連携部門のお仕事拝見 医療法人社団順洋会武蔵野総合クリニック
Part3●連携強化のための提言 網代祐介(社会医療法人社団光仁会)/原澤 良(キヨタ・ライフケアサービス株式会社)/志方史生(社会福祉法人八千代美香会)



診療所経営に失敗はつきものです。何事も恐れていては前に進むことはできませんが、できることなら避けたいのも事実。
そこで過去にさまざまな失敗を経験した”しくじり開業医”に登場してもらい、失敗にはまらない方法、失敗を明日の糧にする方法を紹介します。

■第2特集 同じ轍を踏むな!! ”しくじり”開業医に学ぶ失敗を糧にする方法

第1限目●理念の問題 上本宗忠(医療法人一燈会かみもとスポーツクリニック院長)
第2限目●事業承継の問題 安倉俊秀(医療法人ゲズンハイトひげドクターのお元気でクリニック理事長)
第3限目●ヒト・モノ・カネの問題 古賀昭義(医療法人社団トーイシン会市谷八幡クリニック院長)
第4限目●人材管理の問題 川﨑清嗣(医療法人心清会浅草ファミリークリニック理事長)
第5限目●ホームルーム 俺のようになるな!!しくじり開業医たちの数々の証言



コンビニエンスストアより数が多く、競争の激しい歯科診療所。最新の治療法導入を含む治療メニューの充実などを通じて患者満足度の向上や他院との差別化を図っていますが、
今後は訪問歯科診療や口腔ケアへの参入、医科診療所と連携しての治療など、活躍が期待される分野は数多くあります。
これからの活躍をサポートする企業を紹介するとともに、歯科診療所の経営戦略を考えます。

■第3特集 訪問歯科診療、口腔ケア…活躍が期待される歯科の経営戦略

PART1●Q&A/矢田琢朗(船井総合研究所)
PART2●サポート企業紹介 サンシステム株式会社/株式会社ヘルシーパス/株式会社デンタルネット

■情熱経営 志津 雄一郎 医療法人社団双和会理事長

■CLINIC SUPPORTER 【空間除菌システム】あまね商店

■特別インタビュー 荒井信雄 全国訪問介護協議会会長

■マネしてみたい! 他業種のおもてなし 大里綜合管理株式会社

■トピックス 在宅復帰機能を強化する病・医院経営セミナー

■特別REPORT 全国在宅療養支援診療所連絡会 第3回全国大会

■イマドキの診療所事情~事務長奮闘記~ 松村眞吾(株式会社メディサイト代表取締役)

■ClinicREPORT ①いなばクリニック
        ②はしもとクリニック経堂

■新・開業「天国と地獄」

■クリニックばんぶう診療所経営塾
講座①阪本節郎
講座②陽川一守
講座③鈴木喜六

■開業医のためのかかりつけ医療講座 特別編 医科歯科連携

■セミナーレポート 黒澤貞夫氏出版記念セミナー

■地域の医療・介護を読み解く 石川雅俊

■真野俊樹の世界の医療を知る 真野俊樹(多摩大学大学院教授/医療・介護ソリューション研究所所長/医学博士/MBA/経済学博士)

■医療を語る~From院長~ 名郷直樹

■院長夫人はコンサルタント

■MMPGリスト

■掲示板

■意識を探る~患者1000人アンケート分析

■BackNumber

≪次号予告 5月1日発行≫
■特集 2016年度診療報酬改定 生き残るためにとるべき診療科別の傾向と対策!!(仮題)

本体部分はプラスを確保したものの、全体では8年ぶりのマイナスとなった2016年度診療報酬改定。
特に、「かかりつけ医」機能を発揮できていない診療所は今後、厳しくなると予想されます。16年度改定による、自院のメーンとする科目への影響は?
また、これを受けて、どう機能充実を図っていく必要があるのか――。
診療科別のシミュレーションによって経営への影響度を測るとともに、今後、各科の診療所が取り組むべき戦略を解説します。

■広告特集 かかりつけ医のパートナー 調剤薬局が描くこれからの戦略(仮題)
1,100円
『クリニックばんぶう』3月号


◇特集 地方創生時代に問われる真価! 診療所は地域づくりにどう乗り出すか

Part1●導入 今求められる地域づくり
 岡崎昌之(法政大学名誉教授)/太田秀樹(医療法人アスムス理事長)
Part2●インタビュー 元市長、医師として
 山中光茂(元三重県松阪市市長・医師)
Part3●解説 高齢者の活躍できる地域づくり
 近藤克則(千葉大学予防医学センター社会予防医学研究部門社会予防医学分野教授)
Part4●事例 地域づくりに乗り出す診療所
 医療法人坂上健友会大戸診療所


◇第2特集 医療サービスの質と患者満足度を高める ”代替医療”の可能性

Part1●先駆者の実践 医療法人社団丹伎会丹羽クリニック(東京都新宿区)/響きの杜クリニック(札幌市中央区)/スピックサロン・メディカルクリニック(神奈川県鎌倉市)

  Part2●解説 帯津良一(医療法人直心会帯津三敬病院名誉院長)


◇特別企画 キーワードは人口減少時代に向けた医療の適正化!! 2016年度診療報酬改定 20分でわかる主要ポイント解説



~~その他注目の記事!~~

■情熱経営 田邉 哲(たなべ診療所所長)

■CLINIC SUPPORTER 【医用電気システム】慧通信技術工業株式会社

■百医争鳴 今月のテーマ:在宅医療と「ナラティブ」
      佐藤伸彦(医療法人社団ナラティブホームものがたり診療所所長)
      紅谷浩之(オレンジホームケアクリニック代表)

■特別インタビュー 早見泰弘(株式会社ワイズ代表取締役会長兼CEO)

■マネしてみたい! 他業種のおもてなし 神谷町光明寺 神谷町オープンテラス

■ClinicREPORT
 ①医療法人社団トーイシン会市谷八幡クリニック
 ②医療法人社団新緑会鈴木慶やすらぎクリニック
 ③医療法人社団永研会永研会クリニック

■イマドキの診療所事情~事務長奮闘記~ 松村眞吾(株式会社メディサイト代表取締役)

■新・開業「天国と地獄」

■クリニックばんぶう診療所経営塾
 講座①会議 内山惠司
 講座②広報 上原繁夫
 講座③人材育成 三塚浩二

■医療を語る~From院長~ 浅野次義

■特別REPORT 林諄日本医療経営実践協会理事 東久邇宮国際文化褒賞受賞記念「感謝のつどい」

■トピックス 一般社団法人日本医療経営実践協会 2016年「新春講演会」&「新春の集い」

■地域の医療・介護を読み解く 石川雅俊

■真野俊樹の世界の医療を知る 真野俊樹(多摩大学大学院教授/医療・介護ソリューション研究所所長/医学博士/MBA/経済学博士)

■院長夫人はコンサルタント

■MMPGニュース

■掲示板

■意識を探る~患者1000人アンケート分析

■BackNumber

≪次号予告 4月1日発行≫
■特集 驚くほど連携がうまくいく 地域につなげる”連携人材”の実力(仮題)
 「治し支える医療」に向けて病院では機能に問わず「在宅復帰」がテーマになっていますが、診療所との連携はうまくいっていません。
 成功に向けて今求められているのは地域連携人材の育成と活用です。連携人材が活躍している診療所の声などから、その育成と活用の要諦を探ります。

■第2特集 しくじり開業医!! 同じ轍を踏むな 先人に学ぶ 失敗を糧にする術(仮題)
 経営に失敗はつきものですが、何事も恐れていては前に進めません。
 過去にさまざまな失敗を体験した”しくじり開業医”のケースをもとに失敗を避ける、乗り切るための知恵を紹介します。

■広告特集 口腔ケア、糖尿病合併症対策… 活躍が期待される歯科の経営戦略(仮題)
1,100円
『クリニックばんぶう』2月号


◇特集 効率性・医療の質・患者満足度を高める 在宅医療のアイデア20

医療法人社団三育会新宿ヒロクリニック/医療法人つばさ/医療法人稲生会生涯医療クリニックさっぽろ/医療法人社団小磯診療所/医療法人社団焔やまと診療所/医療法人財団利定会進藤医院/がんこクリニック/社団医療法人ホームクリニック暖/医療法人三つ葉三つ葉在宅クリニック/医療法人日比野内科/医療法人豊隆会ちくさセントラルクリニック/医療法人明輝会内村川上内科/みどり訪問クリニック/医療法人社団悠翔会/医療法人社団南星会/医療法人ゆうの森たんぽぽクリニック/めぐみ在宅クリニック/医療法人社団久遠会福澤クリニック/医療法人にのさかクリニック/刀根クリニック


◇第2特集 押さえておきたい16テーマ これからの医療を読み解く2016年度注目のキーワード

診療報酬改定/在宅医療専門診療所/かかりつけ薬局/患者申出療養制度/受診時定額負担制度/地域医療構想/地域医療連携推進法人制度/療養病床の方向性/大学医学部新設/看護師の特定行為/遠隔診療/後発医薬品普及/マイナンバー制度/新3本の矢/介護離職ゼロ/TPP批准


◇第3特集 他院との差別化、患者サービスの充実 生き残る整形外科の経営戦略

商品紹介●株式会社東機賀/伊藤超短波株式会社/日本光電工業株式会社
提言●専門性の明確化により患者とスタッフを集める
   豊田耕一郎(医療法人とよた整形外科クリニック理事長)


~~その他注目の記事!~~

■情熱経営 内藤孝司(医療法人る・ぷてぃ・らぱん理事長兼CEO)

■CLINIC SUPPORTER 【訪問医療マッサージ】長谷川興産株式会社

■百医争鳴 今月のテーマ:在宅医療における医科・歯科連携
      鈴木 央(鈴木内科医院院長)
      細野 純(細野歯科クリニック院長)

■特別企画 髙木敦司氏(東海大学医学部総合内科教授)

■マネしてみたい! 他業種のおもてなし 株式会社グー・チョキ・パー

■ClinicREPORT
 ①医療法人正和会小玉医院
 ②医療法人元気会わかさクリニック
 ③医療法人社団順洋会武蔵野総合クリニック

■イマドキの診療所事情~事務長奮闘記~ 松村眞吾(株式会社メディサイト代表取締役)

■新・開業「天国と地獄」

■クリニックばんぶう診療所経営塾
 講座 ① 会議 内山惠司
 講座 ② 広報 上原繁夫
 講座 ③ 人材育成 三塚浩二

■医療を語る~From院長~ 堺 浩之

■地域の医療・介護を読み解く 石川雅俊

■真野俊樹の世界の医療を知る
 真野俊樹(多摩大学大学院教授/医療・介護ソリューション研究所所長/医学博士/MBA/経済学博士)

■院長夫人はコンサルタント

■MMPGリスト

■掲示板

■意識を探る~患者1000人アンケート分析

■BackNumber

≪次号予告≫

■特集 地域創生時代に問われる真価!! 診療所は地域づくりにどう乗り出すか(仮題)

 「地域創生」に向け各地で地域づくりが進んでいます。
 医療・介護には産業の復興の視点からも期待が集まっていますが、具体的な方法論は見えてきません。
 診療所の地域づくりへの参画を考えます。

■第2特集 医療サービスの質と患者満足度を高める ”代替医療”の可能性(仮題)

 「治し支える医療」がテーマになるなか、「治らない」患者をどう支えるかは重要な課題の一つ。
 その方策として注目を集めるのが代替医療です。代替医療の導入から実践までのポイントを紹介します。

■広告特集 管理性が重要な医療現場で真価を発揮するタブレット(仮題)
1,100円

診療所で診ることのできない患者を病院に紹介し、治療を終えた段階で診療所が再度受け入れる――従前の病診連携は、いわゆる前方連携が中心でした。
しかし医療の効率性を高めるとともに、住み慣れた地域で最後まで生活できる地域包括ケアシステムに向けた医療・介護提供体制の改革が進められるなか、連携のあり方にも変化が生まれてきています。
平均在院日数の短縮および在宅復帰率の向上が求められている病院は、医療必要度の高い患者の早期退院に力を入れるなか、在宅の受け皿となる診療所にはこのような患者を受け入れるための体制づくりが求められています。
もちろん、病院との深い関係性の構築も欠かせません。このような状況のなか、診療所はどのような取り組みが求められているのでしょうか。
また、どのように変わらなくてはいけないのでしょうか。本特集では、これからの診療上に求められる病院との連携とそのための体制整備を提示します。

◇特集 地域包括ケア時代で変わる病診連携のかたち ―新たな関係づくりと体制整備を提示する―

Part1●解説 今求められる地域包括ケア時代の病診連携戦略
      久富 護(株式会社メディバコンサルティング事業部 医療法人プラタナス松原アーバンクリニック)

Part2●提言 円滑な退院調整・支援には診療所からの情報発信と手技を含めた体制整備が重要
     長尾和宏(医療法人裕和会長尾クリニック理事長)

Part3●事例紹介 先進診療所で進められる受け入れ体制の充実に向けた取り組み
           医療法人社団青葉いまいホームケアクリニック/オカダ外科医院/医療法人社団容生会グループ

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

診療所に対する不満のなかで、最も多いのが待ち時間です。
これを解決すべく、予約システムの導入をはじめ、これまでさまざまな取り組みが行われてきましたが、いまだにすっきり解消されていないのが現状です。
この古くて新しい待ち時間の問題をどのように解決するか。企業の事例も交えながら、本気で考えます。

◇第2特集 そろそろケリをつけませんか? 本気で考える待ち時間対策

PART1●「待ち時間」とは何か 不満の内容を分析し対策を講じよ

PART2●待ち時間の「質」に着目し自院の特徴を打ち出す
      医療法人梅華会梅岡耳鼻咽喉科クリニック/アルプスこどもクリニック

PART3●スマートフォンアプリを活用し利用者のニーズに応える
      富士急行株式会社/株式会社あきんどスシロー

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

診療所経営を取り巻く環境がますます厳しくなるなか、院長にはさまざまなステークホルダーを巻き込み、その力を活用して経営力を高めることが求められています。
診療所にとって重要なステークホルダーの一つに医療の分野で活躍する企業があります。
本特集では、ジャンルを問わず診療所をサポートする製品・サービスを展開する企業の取り組みを紹介します。

◇第3特集 企業の力を借りて経営力アップ 診療所サポート企業の最新動向
      株式会社ウェルビー/株式会社シンリョウ/株式会社アイネット/株式会社システム・ビット

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

~~その他注目の記事!~~

■情熱経営 中田賢一郎(医療法人社団さくらライフグループ代表)

■CLINIC SUPPORTER 【経営支援システム】株式会社メディ・ウェブ

■百医争鳴 今月のテーマ:日本の医療・介護の課題を解決するロボットの可能性
      田中一正(大和ハウス工業株式会社理事・ヒューマン・ケア事業推進部長ロボット事業推進室担当)
      木村憲洋(高崎健康福祉大学准教授・苫小牧市立病院経営管理顧問)

■特別インタビュー 似内 裕(医療法人中庸会理事長)

■マネしてみたい! 他業種のおもてなし TOKYO PEOPILE’S CAFE 駒沢店

■イマドキの診療所事情~事務長奮闘記~ 松村眞吾(株式会社メディサイト代表取締役)

■ClinicREPORT
 ①ひらまつレディースクリニック・在宅療養支援診療所
 ②さくらホームケアクリニック
 ③M’sこどもクリニック瑞江

■新・開業「天国と地獄」

■クリニックばんぶう診療所経営塾
 講座 ① 会議 内山惠司
 講座 ② 広報 上原繁夫
 講座 ③ 人材育成 三塚浩二

■開業医のためのかかりつけ医療講座 第4回 遠隔診療

■Seminar Report 医療・介護経営セミナー

■地域の医療・介護を読み解く 石川雅俊

■真野俊樹の世界の医療を知る
 真野俊樹(多摩大学大学院教授/医療・介護ソリューション研究所所長/医学博士/MBA/経済学博士)

■医療を語る~From院長~ 桑原 靖

■院長夫人はコンサルタント

■MMPGリスト

■掲示板

■BackNumber

≪次号予告 2月1日発行≫

■特集 効率性+サービス10倍UP!! できる開業医の在宅医療のアイデア大全(仮題)

 より多くの患者に対して充実した在宅医療を実践するには、効率性の向上が不可欠です。
 本特集では、在宅医療の実践家の先生方のアイデアを集約し共有知とすることで、日本全体の在宅医療の質の向上を図ります。
 訪問をスムーズに行うための「ドライバー採用」、円滑に情報共有する「オリジナル電子カルテ」、患者の不安や悩みを多職種で解決する「在宅療養なんでも相談室」――など、さまざまなアイデアを紹介します。

■広告特集 他院との差別化、患者サービスの充実 生き残る整形外科の経営戦略(仮題)
1,100円
『クリニックばんぶう』12月号

いよいよ2015年最後の月となりました。
12月の旧暦での名称である「師走」の語源は諸説ありますが、師の僧が経をあげるために東西に馳せる月だから「師馳す(しはす)」という説が有名です。
現在では僧ばかりではなく誰もかれもが忙しさに走り回る季節ですが、頑張って乗り切り、のんびりと新年を迎えたいものです。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

24時間いつでも何かあれば対応できる――。かかりつけ医となる開業医には24時間対応が必須となるなか、クローズアップされてきたのが在宅専門診療所です。
2016年度診療報酬改定の議論が進む中医協にて、これまで”グレーゾーン”とされてきた在宅専門診療所を認めることが大筋で合意されました。
従前、在宅専門診療所との連携に際しては患者を奪われるのではないかという懸念のなか、患者家族の不安解消、質の担保、情報共有のあり方、収益配分などの課題が指摘されてきました。
このような問題をクリアしながら24時間対応に向けた専門診療所との連携をどのように構築するか。このスキームの要諦を探ります。

◇特集 24時間対応の切り札 在宅専門診療所とタッグを組む

Part1 ● 解説 在宅専門診療所の「公認化」でかかりつけ医の役割や地域医療はどう変わるか
     松村眞吾(株式会社メディサイト代表取締役)

Part2 ● 事例 顔が見える信頼関係をもとに円滑なネットワークを構築
     医療法人社団泰平会コーラルクリニック

  Part3 ● 対談 良質で持続可能な在宅医療をより多くの患者に提供する仕組みへ
       佐々木淳(医療法人社団悠翔会理事長)/池田みどり(医療法人福和会理事・本部長)

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

医療の質と効率化、サービスをより一層充実させるための人材育成が大きなテーマになっています。
なかでも注目すべきなのは受付や医療事務などの事務職。
確固たる研修制度がなく、専門職と比べて軽視されがちですが、手をつけてこなかっただけに強化による効果は高いです。
本特集では「経営」「臨床」「サービス」面から事務職員の強化策を提示します。

◇第2特集 単なる受付、事務に留めていませんか? 経営・医療の質を高める事務職員強化マニュアル

Part1 ● イントロダクション
     経営管理と診療支援を担う人材を育てることで医療と経営の質と効率性を高める

Part2 ● 実践報告
     目黒通りハートクリニック/医療法人社団CMCコールメディカルクリニック広島/医療法人ザイタックももたろう往診クリニック

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

正月に食べるものとして定着しているおせち料理の一品一品には、子孫繁栄や家内安全、豊作といった願いが込められています。
家族や親しい知人でおせち料理を囲み、新年のお祝いをすることは大切な行事の一つです。
本特集では日本の有名ホテルが提供する和食・洋食・中華の豪華食材を贅沢に使った正月にふさわしい華やかなおせち料理を紹介します。

◇広告特集 有名ホテルが提供する!! エグゼクティブのための高級・豪華おせち料理
      
      株式会社帝国ホテル/ホテル椿山荘東京/株式会社ニュー・オータニ/リーガロイヤルホテル東京


----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

~~その他注目の記事!~~

■情熱経営 苛原 実(医療法人実幸会理事長)

■CLINIC SUPPORTER 【感染対策】株式会社ドウシシャ

■百医争鳴 今月のテーマ:胃ろうに開業医はどう向き合うべきか
  太田祥一(医療法人社団親樹会恵泉クリニック理事長・院長)
小澤竹俊(めぐみ在宅クリニック院長)

■特別インタビュー 伊原鉄二郎(ロンドン医療センター院長/欧州日本医師会会長)

■マネしてみたい! 他業種のおもてなし 巣鴨信用金庫

■イマドキの診療所事情~事務長奮闘記~ 松村眞吾(株式会社メディサイト代表取締役)

■ClinicREPORT
 ①医療法人秀心会きし整形外科内科
 ②医療法人稲生会生涯医療クリニックさっぽろ
 ③ふるたクリニック

■新・開業「天国と地獄」

■トピックス 第4回「全国医療経営士実践研究大会」金沢大会

■クリニックばんぶう診療所経営塾
 講座 ① 診療報酬 藤井将志
 講座 ② 経営戦略 鐘江康一郎
 講座 ③ 人材育成 三塚浩二

■開業医のためのかかりつけ医療講座 第3回 口腔ケア

■Seminar Report 第14回日本医療経営学会学術集会・総会

■すぐに使える!! 助成金活用Guide 鷹取敏昭

■地域の医療・介護を読み解く 石川雅俊

■真野俊樹の世界の医療を知る
 真野俊樹(多摩大学大学院教授/医療・介護ソリューション研究所所長/医学博士/MBA/経済学博士)

■医療を語る~From院長~ 近藤太郎

■院長夫人はコンサルタント

■MMPGニュース

■掲示板

■トピックス MMPG創設30周年記念第十四回公開シンポジウム

■BackNumber

≪次号予告 1月1日発行≫

■特集 病院とどのように向き合うか? 地域包括ケア時代の病診連携(仮題)

 地域包括ケア時代を迎え、中小病院が診療所のポジションを狙う動きもある今、仲間から競争相手へと豹変しつつある病院と機能の棲み分けや協力関係は必須です。

■第2特集 そろそろケリつけませんか? 本気で考える待ち時間対策の短縮(仮題)

 診療所に対する不満1位の待ち時間。この問題をどのように解決するか。本特集では座談会+アイデア集という形でこれまでにない待ち時間対策を提案します。

■広告特集 企業の力を借りて経営力アップ! 診療所サポート企業の最新動向(仮題)
1,100円
『クリニックばんぶう』11月号


夜間対応や訪問診療、看取りに地域連携、プライマリ・ケア――。
かかりつけ医には多様な機能が求められていますが、旧来法な正攻法での実践には多大な「時間」「人手」「費用」が必要になります。
一方、「できない」と諦めず、現状の問題点を見直し、難題を解決しながら質と効率性を高める新たな仕組みづくりを進める診療所も出てきています。
その取り組みは、これまで業界にはなかった新しいスタンダードづくりと言えるでしょう。
大転換期を求められる先駆者の発想と実践をもとに、激動の時代を生き抜く診療所には必ず役立つ、かかりつけ医の新スタンダードについて考えます。

◇特集 「訪問診療」「地域連携」「プライマリ・ケア」「看取り」……  かかりつけ医の強化書

●「訪問診療・夜間対応」 医療法人おひさま会
    ●「看取り」 千葉宏毅・北里大学医学部医学教育研究部門助教
    ●「地域連携・チーム医療」 医療法人聖徳会 小笠原内科
    ●「プライマリ・ケア」 医療法人プラタナス 用賀アーバンクリニック
    ●「認知症対応」 お多福もの忘れクリニック

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

女性スタッフが多い診療所。
女性は働き盛りの時期と、結婚・出産・育児が重なるため、診療所の経営者・スタッフともに家事育児と仕事の両立に頭を悩ませているのが現状です。
本特集では、スタッフの本音から労務管理上のポイント、各種アイデアまで、女性が働きやすい職場づくり、家事育児と仕事の両立支援の決定版を学びます。

◇第2特集 女性の意欲を高めて動かす 決定版・家事育児と仕事の両立支援

PART1●女性が働きやすい職場づくりの最新形
        家族の理解を引き出す取り組みで働きやすい環境づくりを推進
        中村幸伸(医療法人つばさ理事長)
    PART2●異業種に学ぶ家事育児支援のアイデア
        有限会社COCO-LO/朝倉染布株式会社/株式会社Woman&Crowd
    PART3●女性が働きやすい職場づくりのアイデア
        働きやすい環境づくりに向けて実践したい6つの心得&アイデア

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

小児や免疫力の低下した高齢者にとって、これからの季節に流行するインフルエンザやノロウィルスによる感染症は大きな問題です。
患者・スタッフを含めて院内感染を未然に防ぐことは診療所の経営者にとって大きなテーマの一つです。
本特集では、医療機関において感染症を防ぐために必要な知識のほか、感染症に有効な商品・システムを紹介します。

◇第3特集 このままで医院ですか? 地域を守る診療所の感染症対策
      
PART1●解説 村井隆三・医療法人おなか会おなかクリニック理事長
   PART2●商品紹介 ファイザー株式会社/株式会社ドウシシャ/株式会社ピーズガード/パナソニック株式会社


----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


~~その他注目の記事!~~

■情熱経営 久住英二氏(医療法人社団鉄医会理事長)

■CLINIC SUPPORTER 【検査機器】MCヘルスケア株式会社

■百医争鳴 今月のテーマ:都市型クリニックの役割とあり方
      阿部博幸氏(医療法人社団博心厚生会九段クリニック名誉院長)
      五十嵐健祐氏(お茶の水内科院長)

■特別インタビュー 小田原良治氏(一般社団法人日本医療法人協会常務理事 医療法人尚愛会理事長)

■マネしてみたい! 他業種のおもてなし ファミリーイン西向

■イマドキの診療所事情~事務長奮闘記~ 松村眞吾(株式会社メディサイト代表取締役)

■ClinicREPORT
 ①医療法人たくふう会旭竜クリニック
 ②一般社団法人MAPアントラーズスポーツクリニック
 ③刀根クリニック

■新・開業「天国と地獄」

■クリニックばんぶう診療所経営塾
 講座 ① 診療報酬 藤井将志
 講座 ② 経営戦略 鐘江康一郎
 講座 ③ 人材育成 三塚浩二

■開業医のためのかかりつけ医療講座 第2回 ロコモティブシンドローム

■すぐに使える!! 助成金活用Guide 鷹取敏昭

■地域の医療・介護を読み解く 石川雅俊

■真野俊樹の世界の医療を知る
 真野俊樹(多摩大学大学院教授/医療・介護ソリューション研究所所長/医学博士/MBA/経済学博士)

■医療を語る~From院長~ 大橋博樹

■院長夫人はコンサルタント

■MMPGニュース

■掲示板

■意識を探る~患者1000人アンケート分析

■BackNumber

≪次号予告 12月1日発行≫

■特集 24時間対応の切り札 在宅専門診療所とタッグを組む(仮題)

かかりつけ医となる診療所には24時間対応が必須であり、その一つの方法として在宅診療所との連携がありますが、これにはさまざまなリスクもあります。本特集ではこのスキームの要諦を探ります。

■第2特集 単なる受付、事務に留めていませんか? 経営・医療の質を高める非専門職強化マニュアル(仮題)

受付や医療事務などの非専門職は確固たる研修制度がなく、専門職に比べて軽視されがちですが、強化による効果は高いです。
「経営」「臨床」「サービス」の面から非専門職の強化策を提示します。

■広告特集 絶品! 高級おせち・ご当地グルメ(仮題)
1,100円
『クリニックばんぶう』10月号


不安定な気候もようやく落ち着き、秋らしくなってまいりました。
近所の金木犀が花をつけて甘い香りが漂い出すと、「秋になったなぁ」としみじみ感じます。
いつまでも四季の移り変わりを愛でられる心を持っていたいものですね。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

少子超高齢社会を迎え、「治す医療」から「治し支える医療」へのシフトが進められるなか、診療所には患者の治療はもとより、生活そのものの支援と
住みやすい地域づくりへの参画が求められています。地域の結びつきの弱体化や買い物・交通弱者の増加、人手不足など、地域にはさまざまな問題が山積しており、
診療所もこうした問題を無視しているわけにはいきません。
患者の生活や地域づくりにどのように参画していけばいいのでしょうか。地域で始まりつつある生活支援拠点型診療所について検証します。

◇特集 診療所の現場から考える「生活」「地域」支援 ―生活支援拠点型クリニックの幕開け―

PART1 ● 生活支援事業モデル
     医療法人・社会福祉法人真誠会/医療法人社団シオン会スマイルこどもクリニック/株式会社エムダブルエス日高

PART2 ● 他業種の地域戦略
     先駆者・ローソン”マチの健康ステーション”の挑戦と可能性
     地域の「情報インターフェース」を担う新しいコンビニスタイル

PART3 ● パイオニアによる提言
     医療介護は地域密着産業 地域が衰退すれば経営は成り立たなくなる
     神野正博(社会医療法人財団菫仙会理事長)

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

「患者からのクレームが多い」「職員が言うことを聞かない」――。
こうした課題は開業医ならば誰もが経験したことがあるのではないでしょうか。その背景にあるのは伝え方の問題です。
自分は伝えたつもりでも、聞いている相手が納得し行動に移すようでなければ本当に伝えたことにはなりません。
特集では、相手を動かすためのアプローチの仕方や言葉の使い方について学びます。

◇第2特集 マネジメントの要諦がここにある 患者・職員を動かす伝える技術

PART1 ● 解説
     相手のことをどれだけ想像できるかが「伝わる/伝わらない」を左右する
     佐々木圭一(株式会社ウゴカス代表取締役)

PART2 ● 事例
     梅岡比俊(医療法人梅華会理事長)/
     鈴木大輔(医療法人社団STOP DMすずき糖尿病内科クリニック理事長・院長)

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

復興支援や東京オリンピックによる需要増によって、建物の建築費が高騰しています。
こうした厳しい状況のなかにあって、診療所の新改築やリフォーム、付加価値を高める高齢者向け住宅の新築などに悩まされている院長は少なくありません。
そこで本特集では「費用対効果を高める」という視点から、診療所の新改築等をサポートしてくれる企業およびその取り組みを紹介します。

◇第3特集 厳しい時代だからこそ考えたい費用対効果! 診療所・高齢者住宅の新改築マネジメント
      
      クラフトスピリッツ株式会社/株式会社リチェルカーレ/住友林業株式会社

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


~~その他注目の記事!~~

■情熱経営 佐々木 淳氏(医療法人社団悠翔会理事長)

■CLINIC SUPPORTER 【IT】株式会社エストコーポレーション

■百医争鳴 今月のテーマ:認知症ケアにおける開業医の役割
      浅野次義氏(医療法人社団東京正和会あさの金町クリニック院長)
      榎本睦郎氏(医療法人榎本内科クリニック院長)

■特別インタビュー 町淳二氏(一般社団法人JrSr(ジュニアシニア)理事長)

■マネしてみたい! 他業種のおもてなし 株式会社ルート・サービス

■イマドキの診療所事情~事務長奮闘記~ 松村眞吾(株式会社メディサイト代表取締役)

■ClinicREPORT
 ①GPクリニック自由が丘
 ②医療法人祐星会 在宅療養支援診療所 桃クリニック

■新・開業「天国と地獄」

■クリニックばんぶう診療所経営塾
 講座 ① 診療報酬 藤井将志
 講座 ② 経営戦略 鐘江康一郎
 講座 ③ 人材育成 三塚浩二

■開業医のためのかかりつけ医療講座 第1回 褥瘡

■すぐに使える!! 助成金活用Guide 鷹取敏昭

■地域の医療・介護を読み解く 石川雅俊

■TOPICS●10分でできるSWOT分析 河合吾郎

■真野俊樹の世界の医療を知る
 真野俊樹(多摩大学大学院教授/医療・介護ソリューション研究所所長/医学博士/MBA/経済学博士)

■医療を語る~From院長~ 小田 博

■院長夫人はコンサルタント

■MMPGニュース

■掲示板

■意識を探る?患者1000人アンケート分析

■BackNumber

≪次号予告 11月1日発行≫

■特集 「訪問診療」「地域連携」「生活支援」「チーム医療」……。 かかりつけ医の強化書(仮題)

夜間対応や訪問診療、看取りに連携、生活支援……。
旧来的な正攻法でこれらを実践するには多大な「時間」「人手」「費用」が必要になります。かかりつけ医の新スタンダードを紹介します。

■第2特集 女性の意欲を高めて動かす 決定版!! 家事育児と仕事の両立支援(仮題)

働き盛りの時期と結婚、出産、育児に携わる時期が重なるため、診療所の経営者・スタッフともに家事育児と仕事の両立に頭を悩まされています。
家事育児と仕事の両立の決定版を紹介します。

■広告特集 このままで医院(いいん)ですか? 地域を守る診療所の感染対策(仮題)
1,100円
『クリニックばんぶう』9月号

夏も終わりが近づき、暑さも徐々に和らいできました。夜も寝苦しさがなくなり過ごしやすくなった一方で、季節の変わり目は体調を崩しがち。
夏の疲れを引きずることのないように、体調管理を万全にして新しい季節を迎えたいものですね。。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

医療およびサービスの質はすべて「人」に左右されるものであり、持続的な発展に向けて「人財」の育成は診療所の最重要課題です。
この育成については各種研修に代表される「専門性」ばかりが注目されますが、社会集団の一員としてふさわしい「社会性」、広く人から信頼される豊かな「人間性」
が重要になります。これらは勝手に育つというものではなく、仕事を通じて、あるいは意識的に育てる仕組みが必要。
人間性・社会性を重視しながら専門性を伸ばす人材育成の仕組みづくりを考えます。

◇特集 患者と向き合える 『人財』を育てる強化書

PART1 ● 人財を育て経営基盤を高める診療所の秘密
     医療法人社団いでした内科・神経内科クリニック/医療法人社団焔 やまと診療所
PART2 ● 企業に学ぶ 人財を育てるための仕組み
株式会社富士通ソーシアルサイエンスラボラトリ
PART3 ● 人財の要件と育て方
     豊田耕一郎/小澤竹俊/中村幸伸/白岡亮平


-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

「プライマリ・ヘルス・ケアの実践」「在宅医療の推進」「地域包括ケアシステムの構築に向けた生活支援の充実」「地域とのつながりづくり」――など、
現在クローズアップされている課題と20年以上前から向き合い真摯に取り組み、1つの可能性を提示しているのが、医療法人青木内科小児科医院です。
地方の1診療所がどのようにして全国のモデルケースと言われるようになったのか。
第二特集では先駆的な取り組みを続ける医療法人青木内科小児科医院の事業展開をベースに、今後の地域包括ケアシステムの構築のあり方を考察します。

◇第2特集 地域包括ケアの未来を考える 10年先を行く青木内科小児科医院の戦略と実践

PART1 ● 青木内科小児科医院の原点
プライマリ・ヘルス・ケアを掲げ地域に必要な機能の拡充を図る
PART2 ● 青木内科小児科医院の戦略
時代・地域社会のニーズを捉えながら生活に密着した医療・介護を軸に地域の福祉を追求していく


----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

災害が発生した際、診療所においては来院している患者や勤務しているスタッフの安全を確保することが求められると同時に、地域の重要なインフラの一つとして
その機能を果たすことが期待されています。
本特集では、万一のときに患者やスタッフ、診療所を守るための備えとなる製品・サービスを紹介します。自院の防災体制を今一度見直してみてはいかがでしょうか。

◇第3特集 患者・スタッフ・診療所を守る 防災関連サービス

ヤマトプロテック株式会社/株式会社PALTEK/株式会社河本総合防災/株式会社防災備蓄センター


----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


~~その他注目の記事!~~

■百医争鳴 【今月のテーマ:在宅医療専門診療所】
伊谷野克佳 氏(医療法人社団双愛会 ファミリークリニック蒲田理事長)
島田栄治 氏(医療法人社団南星会 湘南なぎさ診療所理事長)

■医療関連ビジネス最前線 ユニバーサル・サウンドデザイン株式会社

■特別インタビュー 武久洋三 氏(一般社団法人日本慢性期医療協会会長)

■TOPICS ● 開業後支援のコンサルティング

■ClinicREPORT ①医療法人一燈会 かみもとスポーツクリニック
②医療法人社団洗心 島村トータル・ケア・クリニック

■真野俊樹の世界の医療を知る 真野俊樹(多摩大学大学院教授/医療・介護ソリューション研究所所長/医学博士/MBA/経済学博士)

■新・開業「天国と地獄」

■イマドキの診療所事情~事務長奮闘記~ 松村眞吾(株式会社メディサイト代表取締役)

■医療経営の要諦を10分で押えられる 診療所マネジメント実況中継
 ・経営の見える化 楊 浩勇
 ・診療圏・外部環境を見る 市川史祥
 ・自院の強み・弱みを知り経営戦略を立てる 河合吾郎
 ・すぐに使える!! 助成金活用Guide 鷹取敏昭

■地域創生フォーラム
 ・地域医療相談室 坪田康佑 流石 学 藤井将志
 ・地域を巻き込む広報の必要性 ばんぶう編集部
 ・地域の医療・介護の充実度を読み解く 石川雅俊
 ・覚えておきたい地域創生キーワード

■医療を語る~From院長~内藤雅之

■NEWS ● 『ヘルスケア&ファイナンス金融人のための医療・介護読本』創刊

■MMPGニュース

■マネしてみたい!他業種のおもてなし 株式会社ソーシャルキャピタル総合研究所

■意識を探る~患者1000人アンケート分析

■掲示板

■BackNumber




≪次号予告 10月1日発行≫

■特集 診療所の現場から考える”生活””地域”支援 ―生活支援拠点型クリニックの幕開け―(仮題)

医療・介護の提供はもとより、患者の生活や地域支援――。
こうした機能を発揮するにはどのような取り組み・経営基盤をつくる必要があるのでしょうか。
今後求められる生活支援拠点型の機能を紹介します。

■第2特集 マネジメントの要諦がここにある 患者・職員を動かす伝える技術(仮題)
「患者からのクレームが多い」「職員が言うことを聞かない」「地域との連携が上手くいかない」。
これらの背景にあるのが「伝え方」です。相手を動かすためのアプローチの仕方や言葉の使い方を紹介します。

■広告特集 厳しい時代だからこそ考えたい費用対効果!! 診療所・高齢者住宅の新改築マネジメント(仮題)
1,100円
『クリニックばんぶう』8月号

長い梅雨が明け夏も本番となりました。この時期といえば何と言ってもビールですね。
休日には昼間からキンキンに冷えたビールで乾杯して幸せな時間を過ごしたいものです。
ただ、ビールにはプリン体が多く含まれているため、痛風の原因にもなりますので、飲みすぎには注意しましょう。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

地域包括ケアシステムの構築に向けた多職種連携が大きな課題になっています。
これを推進していくためには、地域の医療・介護関係者はもちろん、地域住民も巻き込んだ啓発活動・議論が不可欠です。
とはいえ、具体的にどのような取り組みを進めていけばいいのかは難しく、悩んでいる開業医は少なくありません。先進的な診療所の取り組みをベースに考えます。

◇特集 医療版白熱教室!! 地域を巻き込む議論を創造する

インタビュー ● 孫大輔(東京大学大学院医学系研究科医学教育国際研究センター講師)
田中宏治(NPO法人医療人連携会議会長)
長尾和宏(医療法人社団裕和会長尾クリニック理事長)

報告 ● 安心できる地域づくりに向けて官民の枠を越えた議論と活動 南部町医療センター
    地域包括ケアに向けた事務職・福祉職中心の活動 医療法人にのさかクリニック
    急性期病院と介護関係者の議論によって生まれた新しい関係性と地域包括ケアシステム 佐久総合病院
    多職種・他分野との積極的な議論を通じて地域医療を考える オレンジホームケアクリニック



-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

「経営計画は立てるがうまくいかない」「業務改善企画を考えるものの浸透しない」――。
計画・目標を立てても達成できない背景には、PDCAサイクルの問題があります。
これを院内に習慣化させることが中・長期計画を達成するためには不可欠です。
診療所の理念・方針、年間計画などを具現化するためのPDCA習慣化に向けて、どのように計画を立て、改善し、次につなげていくのか、その方法を解説します。

◇第2特集 院長の一人相撲に終わらない 成果を出すPDCAの習慣化 

      PART1 ● 仕組みづくり サイクルを回すコツはChackを機能させる 習慣化によって定着させよう
      PART2 ● 報告 ポイント別解説 成果を出すPDCAの進め方
      PART3 ● 事例 PDCA成否のポイントは精度の高い計画策定カギを握る

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

少子化や訴訟リスクの高まり、専門医の不足など、産婦人科診療所を取り巻く経営環境は依然として厳しい状況にあります。
しかし、こうしたなかでもサービスの充実や差別化戦略によって受診者の満足度を高めることに成功している産婦人科診療所もあります。
特集では、産婦人科診療所の経営状況について整理するとともに、今後とるべき経営戦略やそれをサポートする企業の取り組みを紹介します。

◇第3特集 工夫次第で満足度が高まる 一味違う産婦人科の戦略

      イントロダクション ● 「安心」「安全」「快適性」をキーワードに自院の経営を見直す時期
      商品・サービス紹介 ● 株式会社アクア環境システムTOJO
                  株式会社ホスピタルネット
                  株式会社パンプキンズコーポレーション
                  タッチケアサービス
                  株式会社東機貿

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------


~~その他注目の記事!~~

■百医争鳴 今月のテーマ:スタッフを守るクレーム対応法
      須藤真行氏(医療法人財団真和会 みどりの森デンタルクリニック理事長)
      丹谷聖一氏(医療法人社団聖礼会 アス横浜歯科クリニック理事長)

■医療関連ビジネス最前線 クリニカル・プラットフォーム株式会社

■特別インタビュー 尾﨑治夫氏(公益社団法人 東京都医師会会長)

■ClinicREPORT
 ①公益財団法人 朝日生命成人病研究所附属医院
 ②おだ整形外科クリニック
 ③医療法人社団家族の森 多摩ファミリークリニック

■真野俊樹の世界の医療を知る
 真野俊樹(多摩大学大学院教授/医療・介護ソリューション研究所所長/医学博士/MBA/経済学博士)

■新・開業「天国と地獄」

■イマドキの診療所事情~事務長奮闘記~
 松村眞吾(株式会社メディサイト代表取締役)

■医療経営の要諦を10分で押えられる 診療所マネジメント実況中継
 かかりつけ医と地域包括診療料 クリニックばんぶう編集部
 ビジョナリークリニックのつくり方 小原澤友伸
 事務職が参加する訪問診療 村上智彦
 すぐに使える!! 助成金活用Guide 鷹取敏昭

■地域創生フォーラム
 機能強化型在宅療養支援病院の多職種連携と地域包括ケアシステム 藤原仁史
 NPO・行政・地域住民・医療機関一体となった過疎地域の創生 流石 学
 地域の医療・介護の充実度を読み解く 石川雅俊
 覚えておきたい地域創生キーワード

■topics
 ●第6回日本プライマリ・ケア連合学会学術大会
 ●エンドオブライフ・ケア協会設立記念シンポジウム

■MMPGニュース

■医療を語る?From院長?神津教倫

■意識を探る?患者1000人アンケート分析

■掲示板

■BackNumber

≪次号予告 9月1日発行≫
■特集 質・サービス・成長の原点を見直す!! 人財が育つ診療所のしくみ(仮題)

女性パートや職員を育てる、やる気にさせるポイントから働きたくなる診療所づくりまでハード・ソフトの両面から人財をつくるための方法を提示します。

■第2特集地域包括ケアの起点になる!! 住民・伝統を取り込む戦略(仮題)

地域包括ケア時代に診療所が生き残るには、その他大勢ではなく、起点となる必要があります。日本一の地域包括ケアと言われる岡山のモデルをベースにそのポイントを紹介します。

■広告特集 患者・スタッフ・診療所を守る 防災関連サービス(仮題)
おすすめの購読プラン

クリニックばんぶう 雑誌の内容

  • 出版社:日本医療企画
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月1日
  • サイズ:A4変
開業医の“不安”と“悩み”の解消を強力にサポートする、事例ベース中心のクリニック向け総合情報誌
地域で本当に必要とされる「かかりつけ医」としてのクリニックのあるべき姿から、ヒト・モノ・カネなどの経営資源のマネジメントノウハウ、スタッフ育成、患者サービスの充実、地域連携──など、地域医療の牽引役である開業医の先生に不可欠な情報を、当事者視点を重視した事例ベースで発信しています。

クリニックばんぶうの無料サンプル

2018年01月01日発売号
2018年01月01日発売号をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

+   クリニックばんぶうの目次配信サービス

クリニックばんぶうを買った人はこんな雑誌も買っています!

看護・医学・医療 雑誌の売上ランキング

最大
50%
OFF
送料
無料

エキスパートナース

2021年09月20日発売

目次: [特集]
◆日々の観察と画像がつながる!
 X線画像の見かた
 PART1 X線画像のアセスメント
 PART2 フィジカルアセスメントと胸部X線画像
 PART3 胸部X線画像の見かた(呼吸器)
 PART4 胸部X線画像の見かた(循環器)
 PART5 腹部X線画像の見かた(消化器)
[特集]
◆発表! 『JRC蘇生ガイドライン2020』
 ここが変わった! BLS・ALS
 COVID-19流行下での対応も紹介!
 まずはこちらをおさえておこう! 『JRC蘇生ガイドライン2020』とは?
 PART1 BLS(一次救命処置)医療用のここが変わった!
 PART2 ALS(二次救命処置)のここが変わった!
 PART3 新型コロナウイルス感染症流行下での蘇生でおさえておきたいこと
[これからのナースに必要な力を伸ばす連載]
<基礎医学>
◆患者をみる技術
 検査値-based assessmentのススメ③
<アセスメント>
◆日々のアセスメントとケアが一歩深くなる
 患者のみかたと看護のしかた
 人工骨頭置換術後の患者さん
<チーム医療>
◆HELP! お助け多職種さん
 管理栄養士(RD)、言語聴覚士(ST)、歯科衛生士(DH)
<患者・家族対応>
◆患者と家族にじょうずに向き合うための方法
 在宅医療やサービス分野編① 選ばれる看護師になるための「あり方」とは
[NEWS]
◆エキナスクリップ
[連載]
◆ナースのための医療・看護 最新TOPIC
 肝臓病だけでなく動脈硬化性疾患や肝がん以外のがんへの注意喚起も記載!
 『NAFLD/NASH診療ガイドライン』でナースが知っておきたいポイント
◆働くナースのための精神医学
 発達障害のお話④ 注意欠如多動症(ADHD)について①
◆考えるナース
◆みんなのVOICE
◆お悩み相談ROOM
◆BOOK NAVI
[特別記事]
◆BOOK NAVI 拡大版
 ナースに届けたい おすすめの1冊
[INFORMATION]
 ・学会&研究会イベント
 ・次号予告

定期購読(【月額払い(本誌のみ)】プラン)なら1冊:600円

ナース・看護・ケアに役立つ医療情報をより早く!よりわかりやすく!

  • 2021/08/20
    発売号

  • 2021/07/20
    発売号

  • 2021/06/21
    発売号

  • 2021/05/20
    発売号

  • 2021/04/20
    発売号

  • 2021/03/20
    発売号

最大
50%
OFF
送料
無料

プチナース

2021年10月08日発売

目次: 別冊 疾患別看護過程
ゴードンの枠組みでアセスメント
事例でわかる! 疾患別看護過程
帝王切開

別冊フロク
症状別 よく挙げる看護計画BOOK

特集
全実習で役立つ!
発達段階別アセスメントのポイント
成人初期

中年期

老年期

早期新生児と褥婦

乳児期(~1歳)

幼児期(1~6歳)

学童期(6~12歳)

思春期

青年期

特集
看護学生が気をつけたいネットトラブル
スマートフォン・タブレット・パソコンを安全に使おう

SNSを安全に使おう

ネットの情報を適切に扱おう

強力連載!
気になる! 今月の最新トピックス
<NEWS>
新型コロナ感染後の献血、症状消失より4週間経過後から可能に
<NEWS>
全国大学生活協同組合連合会、コロナ禍の大学生活アンケート結果を公表
<GOODS>
足ツボ刺激でリラックス
フットマッサージャー〈プレゼント〉
気になる科の先輩に聞く! 臨床ナースのお仕事レポート
初療室
関係法規&社会資源、イチからまとめました。〈新連載〉
介護保険サービス
実習の学びを最大化する!身につけたい! ナースの視点〈新連載〉
「病棟歩行がつらい」という患者さん
学生生活をサポート
プチカフェ
プチレコメンド
みんなでつくる看護師国試ごろ合わせプロジェクト#ごろプロ
かげさんのお絵かきさん
感染症の歴史
今月のBOOKS
めざせ合格! プチナース国試部
毎月コツコツ合格に近づく!
#プチナース国試部
必修問題
一般問題

定期購読(【月額払い(本誌のみ)】プラン)なら1冊:550円

ナースを目指す、貴方に!

  • 2021/09/10
    発売号

  • 2021/08/10
    発売号

  • 2021/07/10
    発売号

  • 2021/06/10
    発売号

  • 2021/05/10
    発売号

  • 2021/04/09
    発売号

3 看護管理

医学書院

最大
11%
OFF
送料
無料

看護管理

2021年10月10日発売

目次: ■特集 看護管理者のキーコンピテンシー――5つのキーコンピテンシーと教育プログラム■
「看護管理者のキーコンピテンシーに関する研究」の概説(金子さゆり)
□抽出された5つのキーコンピテンシーについての解説
状況認識(平岡 翠)
メタ認知(井本英津子)
自己管理(川﨑つま子)
キャリア支援(ウイリアムソン彰子)
意思決定(松浦正子)
□キーコンピテンシー獲得に向けた教育プログラム
4つの研修プログラムについて(金子さゆり)
プログラムA(松浦正子/ウイリアムソン彰子)
[コラム]参加者の立場から
楽しいワークを通じて,管理実践を振り返り,自己の価値観を再発見できる(岡島恵子)
個人や組織が持つ「傾向」に気づき,リフレクションする機会(黒田直美)
プログラムB(金子さゆり/井本英津子)
[コラム]参加者の立場から
システム思考を用いた看護課題の明確化を学んで(小野園枝)
プログラムでの学びが自施設での課題解決の糸口に(藤澤あきつ)
プログラムC(川﨑つま子/金子さゆり)
[コラム]参加者の立場から
「学習する組織」への変革(江尻昌子)
看護師長同士の学びから得た気づきを部署運営に活かす(原田裕美)
プログラムD(平岡 翠/金子さゆり)
[コラム]参加者の立場から
講義と演習で思考を深め,意思決定プロセスの重要性を再認識(村田佐知子)


□【石垣靖子氏対話シリーズ】看護と倫理 尊厳を護るケアの担い手として⑳
訪問看護と在宅医療支援型ショートステイで,全ての人の社会参加を支える――開業看護師の先駆けとして,17年間継続してきた事業所運営の理念とは(石垣靖子/原田典子)
□特別記事
変革期を迎えた高齢腎不全患者への意思決定支援・1
人生の最終段階における医療とケアの新たな課題(会田薫子)
変革期を迎えた高齢腎不全患者への意思決定支援・2
「高齢腎不全患者に対応する医療・ケア従事者のための意思決定支援ツール」の紹介(会田薫子/大賀由花/齋藤 凡)
□実践報告
看護現場に多面的効果を期待できるF-SOAIPとその実践――ICT化や多職種連携における看護実践の可視化をイノベーション(嶌末憲子/小嶋章吾/小野幸代/松田和也)


●潜在能力を最大限に発揮する「学習する組織」
個人・チーム・組織が変わる戦略と実践⑥(最終回)
互いの目的やビジョンの共通性を見いだし,パートナーシップを築く
共有ビジョン(小田理一郎)

●脳に不具合をかかえた患者への看護
「支援困難」「個別性が高い」という思い込みからの脱却③
脳のリハビリテーションとは何か?(鈴木大介)

●ラーニング・エイド 大学院ドタバタ留学記 in NY㉕
またね看護師,留学最後の一日(寺本美欧)

●読んでおきたいビジネス書⑦
『OJT完全マニュアル 部下を成長させる指導術』(間杉俊彦)

●新人看護師とプリセプターの視点から考えるよりよい新人看護師教育 誰もが働きやすい職場を目指すために⑨
うまくできない原因を外的要因に求めて,周囲とギャップが生じた新人看護師の事例(川上ちひろ)

●ニガテ意識払拭! ナースのための数字の読み方④
複合グラフを使ってみよう!(森脇睦子/林田賢史/梯 正之)

●ワークブック形式で学ぶ! ファシリテーションのための企画とプログラムデザイン⑨
研修全体の「アウトカム」文章化のコツ(森 雅浩)

●グローバル時代の医療英会話Lesson 外来や病棟で出会う外国人をサポートするために⑨
Easy Japanese for a translator.(ウイリアムソン彰子)

●おとなが読む絵本 ケアする人,ケアされる人のために(182)
ヒルザキツキミソウとの“忍び逢い”(柳田邦男)

参考価格: 1,760円 定期購読(1年プラン)なら1冊:1,573円

医療施設で看護管理に携わる人たちに

  • 2021/09/10
    発売号

  • 2021/08/10
    発売号

  • 2021/07/10
    発売号

  • 2021/06/10
    発売号

  • 2021/05/10
    発売号

  • 2021/04/10
    発売号

送料
無料

保健師ジャーナル

2021年10月10日発売

目次: ■特集 元気の出る会議――「参加して良かった!」を引き出すコツとワザ■
保健師にとっての会議の意義と課題(吉岡京子)
元気の出る会議」を創るポイント(加留部貴行)
意見を引き出し,会議を明るくする進め方――日本型ファシリテーションによる会議運営(釘山健一)
ひとやまちが元気になる――ホワイトボード・ミーティング(R)を始めよう(ちょんせいこ)


□PHOTO、Pick Up
COVID-19流行下でも継続実施した精神保健活動――港区みなと保健所の取り組み
 (樋口侑香,松橋 碧,田辺 歩,相馬あおい,石井友子,二宮博文,松本加代)


●「おも★けん!」新任期でもできる!おもしろ健康教育のつくり方・16
知っているとカッコいい話題のワード 基礎知識と健康教育への活かし方(一般社団法人おもしろ健康教育研究所,伊藤純子,高橋佐和子)

●行動変容を導く ナッジの利いた保健活動・10
ナッジの効果検証(髙橋勇太,村山洋史,竹林正樹)

●新・健康格差社会・6(最終回)
社会疫学を巡る今後の課題(近藤克則)

●ポジティブな地域づくりを考える ポジティブ心理学×公共哲学から見る公衆衛生活動・14
災害時のポジティブ心理学アプローチ(島井哲志,小林正弥)

参考価格: 1,760円

保健師のための専門誌『保健師ジャーナル』

  • 2021/09/10
    発売号

  • 2021/08/10
    発売号

  • 2021/07/10
    発売号

  • 2021/06/10
    発売号

  • 2021/05/10
    発売号

  • 2021/04/10
    発売号

5 へるぱる

世界文化社

送料
無料

へるぱる

2021年09月30日発売

目次: 表紙
目次
新型コロナウィルス対応 みんなどうしてる? Q&A
介護職の"心の余裕”が虐待を防ぐ
医療職に伝える力を磨いて緊急時に備える
うつらない うつさない 介助術
老計第10号からひもとく訪問介護計画書
コロナ禍における 働きやすい職場づくり
事例から考える あいまいゾーン
高齢者の薬&生活への影響
利用者・家族からのハラスメント
知っとこ! 介護ニュース
訪問介護の書類の書き方
愛すべきヘルパーな日々
バックナンバー販売店リスト
キラキラ へるぱる
へるぱるPICK UP
高齢者が食べやすい 冷凍野菜を活用した時短レシピ
年間購読のご案内

参考価格: 1,940円

”訪問介護事業所向けの季刊誌創刊。

  • 2021/07/29
    発売号

  • 2021/06/01
    発売号

  • 2021/03/31
    発売号

  • 2021/02/01
    発売号

  • 2020/12/01
    発売号

  • 2020/09/30
    発売号

6 おはよう21

中央法規出版

送料
無料

おはよう21

2021年09月27日発売

目次: 【特集】
腰痛・関節痛を防ぐ介護技術の4原則 負担が軽くなる身体のつくり方・使い方
介護職のなかには、利用者への介護によって自分自身の身体を痛めてしまう人が少なくありません。その要因の一つとして考えられるのが、力任せになってしまい、身体を適切に使えていないことです。身体を痛めないために、押さえておきたい原則、介護の方法などを解説します。

【在宅特集】
 利用者の口腔環境を整える 義歯の取り扱いとケア

【マネジメント特集】
職員育成の土台となる介護サービスの基準づくり

【連載】
■現場の疑問をすっきり整理 介護保険・社会保障制度情報:田中 元
■注目ニュースPICK UP:田中元
■押さえておきたい「痛み」の医学知識:小林徳行
■症状別に押さえる 認知症の医学知識:石川容子
■「本人主体」を実現するための認知症ケアのポイント:��田朱美
■場面別にみる 介護技術のチェックポイント:山�ア隆博
■利用者を快適にする 排便ケアのプロになろう:榊原千秋
■テーマ別 職場内研修はここを押さえる:木本明恵
■外国人介護人材の受け入れ・定着のための悩み解決Q&A
■けがをしにくい身体をつくる 介護職の関節トレーニング:中村和人
■頻出ポイントがわかる! 介護福祉士国家試験合格講座2022:青木宏心

【巻末カラー】
■おはようクローズアップ対談 鎌田實と語る介護の“魅力”
■Life is......:葉 祥明

【その他のコンテンツ】
・おはようクラブ/・ケアスタグラム:吉田美紀子/・パズルの広場/・インフォメーション/・注目!商品紹介/・ブックレビュー

「介護」って大変! そんな、あなたの悩みに答えます!今、介護の現場で求められている情報や知識・技術を、わかりやすく、実務に役立つよう具体的に紹介

  • 2021/09/16
    発売号

  • 2021/08/27
    発売号

  • 2021/07/27
    発売号

  • 2021/06/25
    発売号

  • 2021/05/27
    発売号

  • 2021/04/27
    発売号

8 ケアマネジャー

中央法規出版

最大
4%
OFF
送料
無料

ケアマネジャー

2021年09月27日発売

目次: 【特集】
職場で活かせる スーパービジョンの技術 上手なかかわり方・話し方 8つの準備と13のコツ
職員、事業所の成長に欠かすことのできないスーパービジョン。確実に成果を生み出すために、バイザーとしての知識と技術に焦点を当てました。職場内での実践のポイントを会話例などを交えて、わかりやすく解説します。

<特別対談>
白木裕子氏×阿部充宏氏 ケアプラン標準様式等の変更と現場への影響(後編)

<プロフェッショナルの視点>
■相談援助技術を研く“省察的実践”:渡部律子
■利用者理解と問題解決に活かす「考える力」の磨き方:谷義幸

<最新ニュース&制度>
■最新ニュース 深掘り解説:田中元
■よくわかる! 社会保障制度 やさしい解説と活用ポイント:福島敏之

<基本スキルをBrush Up>
■何をどう書く?法的根拠に基づくケアプラン作成のポイント:後藤佳苗
■面接力を高める役立つ“知識”と使える“技術”:取出涼子
■チーム力を高めるための他職種とのかかわり方:阿部充宏

<医療知識を押さえよう>
■現場で役立つ! 高齢者に多い疾患の基礎知識:鶴岡浩樹
■イラストでわかる!カラダと病気の雑学:小倉加奈子
■支援に役立つ口腔機能の基礎知識:篠原弓月

<さらに究める!実践力>
■どうかかわる?どう支える?8050問題 エキスパートが教える支援の原則:山根俊恵
■障害者と向き合う支援者の“攻め”と“守り”の心構え:大久保薫
■精神疾患×支援困難ケースへのあす活スキル:小瀬古伸幸

<デキる管理者・主任ケアマネを目指す>■成果の出るチームをつくる職場マネジメントの極意:眞辺一範
■ケアマネジャー発 地域づくりのヒントとコツ

<その他コンテンツ>
・紡ぐ物語 ケアマネジャーにできること 佐賀由彦
・新刊紹介/・ケアカフェ/・Back Number/・次号予告

<巻末カラー>
・事業所レポート Our Vision
・データで見る日本の高齢化と社会保障 舞田敏彦
・忘れられない一言
・注目! 製品・サービスレポート
・きょう何食べる? 相川あんな

参考価格: 1,047円 定期購読(1年プラン)なら1冊:1,008円

超高齢社会を目前に控え、激動する保健・医療・福祉の世界で、ケアマネジャーのプロフェッショナルを目指す方へ!ケアマネの“いま”がわかる月刊誌

  • 2021/08/27
    発売号

  • 2021/07/27
    発売号

  • 2021/06/25
    発売号

  • 2021/05/27
    発売号

  • 2021/04/27
    発売号

  • 2021/03/27
    発売号

送料
無料

訪問看護と介護

2021年10月15日発売

目次: ■特集 多疾患併存患者への在宅ケアの展開――シナリオで学ぶ「バランスモデル」■
□総論
今、在宅高齢者の「マルチモビディティ」へのケアが求められている――「バランスモデル」をケアに活かす(大浦誠)
□解説
シナリオで学ぶ「バランスモデル」の実践
① 大学病院にも通院する在宅患者
② たくさん出てきた薬剤
③ 生活指導もほどほどに
④ サポートの存在
⑤ レジリエンスを高める
補論 バランスモデルを、四則演算モデルで補強する(大浦誠)


●まちケアプロジェクト探訪記 5
「福祉」を起点に自分の住むまちをよくする方法って!?――ミノワホーム・カミヤト凸凹保育園・春日台センターセンター(予定地)を訪ねて(堀田聰子/西上ありさ/密山要用)

●在宅ケア もっとやさしく、もっと自由に! 145
心豊かに穏やかに看取る(後編)(秋山正子)

●在宅療養生活支援の見える化の試行 3
訪問看護の対象を見える化する(川村佐和子/酒井美絵子/蒔田寛子/尾﨑章子/中野康子)

●訪問看護師のための判断力トレーニング 10
訪問看護における判断エラーと認知バイアス(清水奈穂美)

●スペシャリストの現場思考 4
摂食嚥下障害看護(増田翼)

●訪問看護BCPプロジェクト 3
STEP2 リスクアセスメント(山岸暁美/岩本大希/金坂宇将/平山司樹/藤野泰平)

●そういえば、私がん患者だった 2
世界が灰色に見えた。でも、色彩の世界につなぎとめてくれる人々(濵本千春)

●往復郵便 7
出すぎたり出てくれなかったり(頭木弘樹/榊原千秋)

参考価格: 1,650円

医療と福祉の新時代を築くニューマガジン

  • 2021/09/15
    発売号

  • 2021/08/15
    発売号

  • 2021/07/15
    発売号

  • 2021/06/15
    発売号

  • 2021/05/15
    発売号

  • 2021/04/15
    発売号

クリニックばんぶうの所属カテゴリ一覧

日本最大級の雑誌取り扱い数!
定期購読の利用数100万人以上!
定期購読とは
雑誌を予約することで毎号ご自宅へお届けします!売り切れの心配なし♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
雑誌を年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌