心とからだの健康 発売日・バックナンバー

全180件中 1 〜 15 件を表示
心とからだの健康
2024 Mar.
Vol.28 No.313
Contents

<特集>
◎ストレスとその対処法について
○「震災における『心のケア』のポイント ―養護教諭としてできること―」
奈良学園大学 人間教育学部 教授 住本克彦 22  
 
○学校健康教育を通した<いのち>の教育
神戸女子大学 看護学部 小児看護学・学校保健学 准教授 細川愛美 28

<連載>
○子ども健康相談室
「ギャンブル依存症の子どもへの対応」
玉川大学 教職大学院 特任教授 田原俊司 37

○ヒヤリハット体験事例から学ぶ
「転入してすぐに起きた食物アレルギーを有する児童への救急対応の事例を通して」
リスクマネジメント養護教育研究会 67

○養護教諭なんでも相談室
「頭蓋を構成する骨について」
埼玉県立大学 高柳雅朗 72

<保健指導と教材づくり>
○壁新聞&パワポを使った保健指導を考えよう!
「ストレスってどんなもの?/ストレスにどう対処するか(小学校用)(中学・高校用)」
学校保健教育研究会 14

○100円ショップで作る!かわいい保健マスコット
「健康レンジャーに変身カードを使った指導例」
造形・絵本作家 松本絵里 62

<学校保健・情報>
○能登半島地震に関しての弊社対応 13  

○学校保健アラカルト 
「学校教職員の健康生活~ランニングによる健康効果の私見~」 
大分大学 玉江和義 20

○今月の健康目標 
「尿検査のお知らせ」 50
 
○ザ・情報ツウ 76
 
○健康歳時記 79  

<巻頭カラー>
○表紙/こころのスケッチ
画 白石貴士 1

○わたしの保健室 アイデアを生かした掲示板
埼玉県杉戸町立杉戸中学校 養護教諭 金澤千鶴 6  

<すぐに役立つ「保健だより」資料>
○私の資料づくり(4月号)  46  51
(小学校)
「いじめを知ろう① いじめってなんだろう」
(小学校低学年)
「健康診断がはじまります!」
(小学校2)
「入学・進級おめでとうございます!/こんなときは保健室に来てください/保健室に入るとき、中での過ごし方/保健室の決まり」
(中学・高校)
「ありがたし健康診断/健康診断4チェック/保健室はこんなところ/毎朝 健康観察してますか?」

○ほのぼの養護教諭生活 48

○歯みがきカレンダー(3月) 49

○クイズで健康教育 まちがいさがし 56

○「ほけんだより」イラスト・カット(4月号) 58

<付録>
○「ほけんだより」4月号(小学校用) 巻末
「4月の保健目標 自分の体の様子を知ろう/健康診断ってどんな検査をするのかな?」

○「保健だより」4月号(中学・高校用) 巻末
「入学、進級おめでとうございます!/保健室Q & A どんな時に行くの?/保健室のルールを守ろう/自転車事故をなくそう!」

<表紙デザイン>
株式会社ニホンバレ

<イラスト>
市毛有美  
石崎伸子  
かまたいくよ 
公文祐子  
寺田久仁子 
すどうまさゆき  
日南田淳子
松風ナイト 
山本さと子
心とからだの健康
2024 Feb.
Vol.28 No.312
Contents

<特集>
◎災害時に備える/心の健康を考えよう
○「自然災害に備えて養護教諭にできること」
災害支援・防災教育コーディネーター 社会福祉士 宮崎賢哉 14   

○「新入生対象のグループエンカウンターで危機を乗りこえる」
兵庫県立龍野北高等学校 教頭 古河真紀子 28

○『いのちの教育』をどう進めたらよいか              
~子どもの援助希求的態度を育む自殺予防教育~
兵庫県加東市立社中学校 養護教諭 永田みゆき 33

○「カラーユニバーサルデザインとは何ですか?」
玉川大学 教職大学院 特任教授 田原俊司 39

<連載>
○親と子の“心のSOS”
「対話なき境界線の悩みと『内なる』差別と偏見」
子ども家庭教育フォーラム代表 富田富士也 44

○ヒヤリハット体験事例から学ぶ
「部活動中に発生したけがの事例を通して」
リスクマネジメント養護教育研究会 65

○養護教諭なんでも相談室
「『居場所』としての保健室とは」
富山大学 講師 児島博紀 68

○子ども健康相談室
「子どもの『タバコ使用障害』『タバコ離脱』について
玉川大学 教職大学院 特任教授 田原俊司 71

<保健指導と教材づくり>
○壁新聞&パワポを使った保健指導を考えよう!
「カラーユニバーサルデザインって知ってる?」(小学校用)(中学・高校用)
学校保健教育研究会 6

○100円ショップで作る!かわいい保健マスコット
「健康レンジャーに変身カード」
造形・絵本作家 松本絵里 60

<学校保健・情報>
○学校保健アラカルト 
「これからの運動部活動について~スポーツマンシップ教育の場として~」 
大分大学 玉江和義 14

○今月の健康目標 
「生活をふり返ろう」 50  

○ザ・情報ツウ 78    

○健康歳時記 79

<巻頭カラー>
○表紙/こころのスケッチ
画 白石貴士 1

<すぐに役立つ「保健だより」資料>
○私の資料づくり(3月号)46  51
(小学校)
「強くて大きくてやわらかな心⑪ 幸せをたくさん感じよう」
(小学校低学年)
「いい関係づくり、できていますか?」
(小学校2)
「どっちが正解?応急手当クイズ(きりきず 鼻血 やけど ねんざ)」
(中学・高校)
「1年の健康生活を反省しよう!/これってどうして?耳にまつわる健康クイズ」

○歯みがきカレンダー(2月) 49

○「ほけんだより」イラスト・カット(3月号) 56

<付録>
○「ほけんだより」3月号(小学校用) 巻末
「3月の健康目標 1年間の健康生活の反省をしよう/保健室の1年間/感謝の気持ち 伝えていますか?/ありがとうを伝えるときの6つのポイント」

○「保健だより」3月号(中学・高校用) 巻末
「3月3日は『耳の日』耳にまつわる健康クイズ/今年1 年をふりかえろう/3月9日は『サンキューの日』保健室から、ありがとう!」

<表紙デザイン>
株式会社ニホンバレ

<イラスト>
市毛有美  
石崎伸子  
かまたいくよ 
公文祐子  
寺田久仁子 
すどうまさゆき  
日南田淳子
松風ナイト 
山本さと子
心とからだの健康
2024 Jan.
Vol.28 No.311
Contents

<特集>
◎薬物乱用防止教育のいま/令和4年度 学校保健統計調査
○「身近に迫る危険な薬物」
青少年健康問題指導教育アドバイサー
東京工科大学医療保健学部 客員教授 小林賢二 16  

○「薬物と健康について考えてみよう―私が薬物乱用防止教育でするお話―」
福岡教育大学・九州共立大学 名誉教授 照屋博行 24

○令和4年度「学校保健統計調査」(確定値) 28 

<連載>
○ヒヤリハット体験事例から学ぶ
「野外活動でのハチ刺傷事案を通して」
リスクマネジメント養護教育研究会 36

○養護教諭なんでも相談室
「スクールソーシャルワーカーとの連携・協力の在り方について」
埼玉県立大学 助教 田口賢太郎 42

○子ども健康相談室
「素行症(素行障害)について」
玉川大学 教職大学院 特任教授 田原俊司 65

○子どもの声が聴こえますか
「“感染予防”にとらわれる子どもの心」
子ども家庭教育フォーラム 荻野ゆう子 72

<保健指導と教材づくり>
○壁新聞&パワポを使った保健指導を考えよう!
「薬物乱用ってなに?/本当の勇気ってなんだろう」(小学校用)(中学・高校用)
学校保健教育研究会 6

○100円ショップで作る!かわいい保健マスコット
「〇×回転マスコットを使った指導例」 
造形・絵本作家 松本絵里 60

<学校保健・情報>
○学校保健アラカルト
「SDGsと学校保健(持続力と縁の才)」 
大分大学 玉江和義 12

○今月の健康目標 
「うがいの仕方を確認しよう」 50
 
○ザ・情報ツウ 78

○健康歳時記 79

<巻頭カラー>
○表紙/こころのスケッチ
画 白石貴士 1

<すぐに役立つ「保健だより」資料>
○私の資料づくり(2月号)  46  51
(小学校)
「強くて大きくてやわらかな心⑩ 聴ける人になろう」
(小学校低学年)
「2月3日は『節分』です!あなたの心にこんな『鬼』いますか?」
(小学校2)
「冬こそしっかりウオームアップ/花粉症?かぜ?どっち?/しもやけ予防の『し』/♪よい生活リズムにのろう♪」
(中学・高校)
「花粉症シーズン迫る!2人に1人は花粉症!?/帰宅時に気をつけること/体重と肥満の関係/肥満は見た目からはわからない」

○歯みがきカレンダー(1月) 49

○「ほけんだより」イラスト・カット(1月号) 56

<付録>
○「ほけんだより」2月号(小学校用) 巻末
「2の健康目標 心の健康を考えよう/「ふわふわ言葉」と「ちくちく言葉」/寒い冬を乗り切るためには…/寒さ対策のポイント「3つの首」を温めよう!」

○「保健だより」2月号(中学・高校用) 巻末
「立春!…ってもう春ってことなの?/服装で、寒さ対策できていますか?/2月20日は「アレルギーの日」/あらためて確認しよう!マスクの使い方/「せきエチケット」できていますか?/マスクの捨て方も、確認しよう!」

<表紙デザイン>
株式会社ニホンバレ

<イラスト>
市毛有美  
石崎伸子  
かまたいくよ 
公文祐子  
寺田久仁子 
すどうまさゆき  
日南田淳子
松風ナイト 
山本さと子
心とからだの健康
2023 Dec.
Vol.27 No.310
Contents

<特集>
◎養護教諭の ICT 教育実践例/頭痛の起こるメカニズム
○「GIGA スクール時代の保健室」
上越教育大学附属中学校 養護教諭 板垣希望 14   

○「タブレットを活用したがん教育」
新潟県柏崎市立東中学校 養護教諭
(前任校 出雲崎町立出雲崎中学校) 小林真希 20

○「頭痛が起こるメカニズムと種類別対応法」
玉川大学 教職大学院 特任教授 田原俊司 29

<連載>
○ヒヤリハット体験事例から学ぶ
「朝礼中に立ち眩みが起こった児童の事例を通して」
リスクマネジメント養護教育研究会 37

○養護教諭なんでも相談室
「思春期の生理痛とその対処法について」
埼玉県立大学 教授 田中健一 44

○子ども健康相談室
「身体症状症について」
玉川大学 教職大学院 特任教授 田原俊司 66

○親と子の“心のSOS”
「『基本的信頼感』を子どもだけに求めていませんか」
子ども家庭教育フォーラム 代表 富田富士也 72

<保健指導と教材づくり>
○壁新聞&パワポを使った保健指導を考えよう!
「あなたの頭痛はどのタイプ?」(小学校用)(中学・高校用)
学校保健教育研究会 6

○100円ショップで作る!かわいい保健マスコット
「〇×回転マスコット」
造形・絵本作家 松本絵里 60

<学校保健・情報>
○学校保健アラカルト
「スポーツも科学も、豊かさを導きます」  
大分大学 玉江和義 12

○今月の健康目標 
「お正月気分を吹き飛ばそう!」 50
 
○ザ・情報ツウ 78

○健康歳時記 79

<巻頭カラー>
○表紙/ こころのスケッチ
画 白石貴士 1

<すぐに役立つ「保健だより」資料>
○私の資料づくり(1月号)  46  51
(小学校)
「強くて大きくてやわらかな心⑨ 人に対するいやな気持ちは早く忘れよう」
(小学校低学年)
「新年のメッセージを探せ!」
(小学校2)
「今年はどんな1年にしたい?/あなたの健康お年玉は?健康ポイントで確認しよう!/迷路を通って、秘密のメッセージを見つけよう!/気分が落ち込んだときは…?」
(中学・高校)
「健康クエストにトライ!/冬休みの肥満に注意!/雑煮のおもちは角もち?丸もち?」

○歯みがきカレンダー(12月) 49

○「ほけんだより」イラスト・カット(1月号) 56

<付録>
○「ほけんだより」1月号(小学校用) 巻末
「1月の健康目標 手洗い・うがいをしよう/どうしてお正月におせち料理を食べるの?/健康な生活リズムで過ごそう!/1月11日は鏡開きです!」

○「保健だより」1月号(中学・高校用) 巻末
「2024年、新たなスタートを切ろう!/1月の日本の文化を味わおう!/よい睡眠がとれているかなチェック」

<表紙デザイン>
株式会社ニホンバレ

<イラスト>
市毛有美  
石崎伸子  
かまたいくよ 
公文祐子  
寺田久仁子 
すどうまさゆき  
日南田淳子
松風ナイト 
山本さと子
心とからだの健康
2023 Nov.
Vol.27 No.309
Contents

<特集>
◎歯科保健を楽しみながら学ぶ/ストレスマネジメント
○「歯・口の大切さを届けよう」-口腔機能の健全育成-
日本学校歯科保健・教育研究会 上野弘子 足助麻理 16
  
○豊かな心を育む「心の健康教育」
-ストレスマネジメント授業を中心に-
公認心理師・臨床心理士 博士(心理学) 冨永良喜 24

<連載>
○子ども健康相談室
「『むちゃ食い』をくり返す子どもへの対応」
玉川大学 教職大学院 特任教授 田原俊司 33

○養護教諭なんでも相談室
「暑さ対策の一助としての手掌前腕冷却の有効性について」                   
八十島 崇 44

○ヒヤリハット体験事例から学ぶ
「コロナ禍における原因不明の発熱者来室の事例を通して」
リスクマネジメント養護教育研究会 67

○子どもの声が聴こえますか
「親をかばう子どもの心」
子ども家庭教育フォーラム 荻野ゆう子 70

<保健指導と教材づくり>
○壁新聞&パワポを使った保健指導を考えよう!
「目が疲れていませんか?/スティックトレーニングで眼精疲労を改善!」(小学校用)(中学・高校用)
学校保健教育研究会 6

○100円ショップで作る!かわいい保健マスコット
「体を動かすチャレンジゲームの指導例」
造形・絵本作家 松本絵里 60

<学校保健・情報>
○学校保健アラカルト
「Z世代、α世代の健康について~美容医療を一つの例として~」
大分大学 玉江和義 14

○今月の健康目標
「かぜ・インフルエンザ予防の基本」 50
 
○ザ・情報ツウ 78
 
○健康歳時記 79

<巻頭カラー>
○表紙/ こころのスケッチ
画 白石貴士 1

<すぐに役立つ「保健だより」資料>
○私の資料づくり(11月号)  46  51
(小学校)
「強くて大きくてやわらかな心⑧ ちくちくことばをやめようよ」
(小学校低学年)
「冬休みを有意義に過ごそう」
(小学校2)
「鳥はだはなぜできる?/自分の足に合ったくつをはいていますか?/かぜの予防によい湿度は?/寒くても水分補給は大事!?」
(中学・高校)
「そもそも『かぜ』ってなに?/ノロウイルスによる胃腸炎に注意!/年末、お酒の誘惑にはデメリットがたくさん」

○歯みがきカレンダー(11月) 49

○「ほけんだより」イラスト・カット(12月号) 56

<付録>
○「ほけんだより」12月号(小学校用) 巻末
「12月の健康目標 外で元気に遊ぼう/かぜ・インフルエンザ対策をしよう!/冬休みパズル&クイズ/冬のちょっと「ほっとする」話」

○「保健だより」12月号(中学・高校用) 巻末
「12月1日は「世界エイズデー」/エイズを正しく理解しよう〇×クイズ!/ポカポカ大作戦!/冬至とかぼちゃとゆず湯」

<表紙デザイン>
株式会社ニホンバレ

<イラスト>
市毛有美  
石崎伸子  
かまたいくよ 
公文祐子  
寺田久仁子 
すどうまさゆき  
日南田淳子
松風ナイト 
山本さと子
心とからだの健康
2023 Oct.
Vol.27 No.308
Contents

<特集>
◎近見視力について/ヘルスリテラシー
○オンライン授業、大丈夫?―近くもハッキリ見えているかな?―   
桃山学院大学 法学部 名誉教授 高橋ひとみ 22
  
○怒りをコントロールする方法である「アンガーマネジメント」について
玉川大学 教職大学院 特任教授 田原俊司 30

○ヘルスリテラシーと健康教育                    
産業医科大学 産業保健学部 人間情報科学 教育教授 江口泰正 36   

<連載>
○ヒヤリハット体験事例から学ぶ
「幼稚園における保育中のけがの事例を通して」
リスクマネジメント養護教育研究会 65

○親と子の“心のSOS”
「『晩節』を知り『人間の尊厳』を確かにしよう」
子ども家庭教育フォーラム 代表 富田富士也 68

○養護教諭なんでも相談室
「高校生に向けた歯科保健指導について」
埼玉県公立高校 養護教諭 久保田かおる 70

○子ども健康相談室
「身体集中反復行動症とは何ですか?」
玉川大学 教職大学院 特任教授 田原俊司 73

<保健指導と教材づくり>
○壁新聞&パワポを使った保健指導を考えよう!
「アンガーマネジメントって知ってる?/アンガーマネジメントをしてみよう!(小学校用)(中学・高校用)」
学校保健教育研究会 14

○100円ショップで作る!かわいい保健マスコット
「体を動かすチャレンジゲーム」
造形・絵本作家 松本絵里 60

<学校保健・情報>
○学校保健アラカルト 
「『人体=小宇宙』との表現から学ぶこと~医科学研究のいくつかの知見に触れながら~」
大分大学 玉江和義 20

○今月の健康目標
「よくかんで食べよう!」 50  

○健康歳時記 79 

<巻頭カラー>
○表紙/こころのスケッチ
画 白石貴士 1

○わたしの保健室 アイデアを生かした掲示板
埼玉県羽生市立南中学校 養護教諭 花島香那実 6

<すぐに役立つ「保健だより」資料>
○私の資料づくり(11月号)  46  51
(小学校)
「強くて大きくてやわらかな心⑦ 自分で考えて決めようよ」
(小学校低学年)
「歯ブラシのココに名前があるの、知ってる?」
(小学校2)
「歯が生え変わる時期に気をつけること/みがき方には注意が必要!/カサカサの季節 肌の乾燥に気をつけよう!」
(中学・高校)
「きちんとみがいているのに口がねばねばする感じがある…/歯肉炎になりやすいからこそ、正しい歯みがきをしよう!/よくかんで食べるということ/よくかんで食べるメリット」

○歯みがきカレンダー(10月) 49

○「ほけんだより」イラスト・カット(11月号) 56

<付録>
○「ほけんだより」11月号(小学校用) 巻末
「11月の健康目標 服を脱ぎ着して調節しよう!/11月10日は『トイレの日』/『かむこと』ってこんなにいいこといっぱい!」

「保健だより」11月号(中学・高校用) 巻末
締め切った部屋で過ごしていませんか?/効果的に空気を入れ替えよう!/気温の変化に対応しよう!

<表紙デザイン>
株式会社ニホンバレ

<イラスト>
市毛有美  
石崎伸子  
かまたいくよ 
公文祐子  
寺田久仁子 
すどうまさゆき  
日南田淳子
松風ナイト 
山本さと子
心とからだの健康
2023 Sep.
Vol.27 No.307
Contents

<特集>
◎アフターコロナのいま考えたい、子どものメンタルヘルス
○ICT を活用したよりよい人間関係の創造               
関西福祉科学大学 講師 藤原靖浩 22

○自分や他人を大切にする人との関わり方               
奈良学園大学 人間教育学部 教授 住本克彦(編集部取材) 29

<連載>
○ヒヤリハット体験事例から学ぶ
「中学・高等学校における自動車部の事例を通して」
リスクマネジメント養護教育研究会 34

○子ども健康相談室
「自立神経失調症に対する対応と家庭への伝え方」     
玉川大学 教職大学院 特任教授 田原俊司 37

○養護教諭なんでも相談室
「子どもの視力の低下と予防」
埼玉県立大学 保健医療福祉学部 佐藤玲子 67

○子どもの声が聴こえますか
「『スン』としてしまう子どもの心」
子ども家庭教育フォーラム 荻野ゆう子 71

<保健指導と教材づくり>
○誹謗中傷ってどういうこと?
「自分や相手を大切にする関わり方」(小学校用)(中学・高校用)
学校保健教育研究会 12

○心に染みるねっ!食育らくご
(31) 茶の湯
山本 進・重藤 暁  44

○100円ショップで作る!かわいい保健マスコット
「パタパタ絵本(生活編)の指導例」
造形・絵本作家 松本絵里 62

<学校保健・情報>
○学校保健アラカルト 
「『なんくるないさ』の意味を拙く追いかけつつ ~ふと覚えた最近の雑感~」
大分大学 玉江和義 20

○今月の健康目標 
「目を大切にしよう!」 50    

○健康歳時記 79 

<巻頭カラー>
○表紙/こころのスケッチ
画 白石貴士 1

○わたしの保健室 アイデアを生かした掲示板
埼玉県春日部市立備後小学校 養護教諭 石川ちえ子 6  

<すぐに役立つ「保健だより」資料>
○私の資料づくり(10月号) 46 51
(小学校)
「強くて大きくてやわらかな心⑥ うそをつくのはやっぱりだめ?」
(小学校低学年)
「友だちのこころを傷つけないために」
(小学校2)
「寝る前に画面を見ていませんか?/くすりにはきまりがあります/みんなはなんて言う?『麦粒腫』で日本地図/どうしてこれをしたらアカンの?」
(中学・高校)
「目の愛護デーに考えてほしい目の健康/涙の働き/あっかんべーで目の健康をチェック!/あなたはストレスに強い?弱い?」

○歯みがきカレンダー(9月) 49

○「ほけんだより」イラスト・カット(10月号) 56

<付録>
○「ほけんだより」10月号(小学校用) 巻末
「10月の健康目標 目を大切にしよう!/どうして目は2つあるのかな?/目のクイズに挑戦してみよう!」

○「保健だより」10月号(中学・高校用) 巻末
「成長期の骨と筋肉の話/運動前の動的ストレッチ/運動後の静的ストレッチ/ドライアイってなに?」

<表紙デザイン>
株式会社ニホンバレ

<イラスト>
市毛有美  
石崎伸子  
かまたいくよ 
公文祐子  
寺田久仁子 
すどうまさゆき  
日南田淳子
松風ナイト 
山本さと子
心とからだの健康
2023 Aug.
Vol.27 No.306
Contents

<特集>
◎性といのちの教育について
○プライベートゾーンを中心にした「生命(いのち)の安全教育」    
玉川大学 教職大学院 特任教授 田原俊司 20

<連載>
○ヒヤリハット体験事例から学ぶ
「けいれん発作の事例を通して」
リスクマネジメント養護教育研究会 29

○子ども健康相談室
「発達障害とは?」
玉川大学 教職大学院 特任教授 田原俊司 35

○養護教諭なんでも相談室
「ヤングケアラーに対して、養護教諭ができるサポート」
埼玉県立大学 黒澤恭子 66

○親と子の“心のSOS”
「家族ではじめる反戦・非暴力のすすめ」
子ども家庭教育フォーラム 代表 富田富士也 70

<保健指導と教材づくり>
○壁新聞&パワポを使った保健指導を考えよう!
「プライベートゾーンってなんのこと?」(小学校用)
「自分や他人のプライベートゾーンを大切にしていますか?」(中学・高校用)
学校保健教育研究会 12

○心に染みるねっ!食育らくご
(30)「長屋の花見」
山本 進・重藤 暁  44

○100円ショップで作る!かわいい保健マスコット
「パタパタ絵本(生活編)」
造形・絵本作家 松本絵里 60

<学校保健・情報>
○学校保健アラカルト 
「子どもの肥満と学校保健」 
大分大学 玉江和義 18

○今月の健康目標 
「救急箱を確認しよう!」 50

○ザ・情報ツウ 77  

○健康歳時記 79 

<巻頭カラー>
○表紙/こころのスケッチ
画 白石貴士 1

○わたしの保健室 アイデアを生かした掲示板
埼玉県春日部市立南桜井小学校 養護教諭 加藤淑香 6 

<すぐに役立つ「保健だより」資料>
○私の資料づくり(9月号)  46  51
(小学校)
「強くて大きくてやわらかな心⑤ つらいときの乗り越え方」
(小学校低学年)
「けがをしたときのことを、正しく伝えよう」
(小学校2)
「9月1日は「防災の日」防災について考えよう!/災害時の健康を守る大事な3つのポイント/心の健康ってどういうこと?」
(中学・高校)
「足がつるってどういうこと?/簡単にできるリラックス方法/腹式呼吸にトライ!/腹式呼吸でリラックスするのはどうして?」

○歯みがきカレンダー(8月) 49

○「ほけんだより」イラスト・カット(9月号) 56

<付録>
○「ほけんだより」9月号(小学校用) 巻末
「9月の健康目標 けがの予防をしよう!/夏バテを解消しよう!/けがの応急手当、正しくできるかな?」

○「保健だより」9月号(中学・高校用) 巻末
「よくあるけがの応急手当、知っていますか?/防災について考えよう/災害が起きる前にチェックしておきたい項目」

<表紙デザイン>
株式会社ニホンバレ

<イラスト>
市毛有美  
石崎伸子  
かまたいくよ 
公文祐子  
寺田久仁子 
すどうまさゆき  
日南田淳子
松風ナイト 
山本さと子
心とからだの健康
2023 Jul.
Vol.27 No.305
Contents

<特集>
◎コロナ後に気をつけたい熱中症と対処法/性といのちの教育 
○熱中症発症時の対処法と新型コロナ感染流行後の注意点       
愛媛県松山大学 特任教授、横浜国立大学 名誉教授 田中英登 20  

○包括的性教育は必要です!
兵庫県人権教育研究協議会 事務局、神戸親和大学 非常勤講師 塚田良子 25  

<連載>
○子ども健康相談室
「新型コロナウイルス感染症への対応の変更点など出席停止となる感染症への対応」
玉川大学 教職大学院 特任教授 田原俊司 32

○ヒヤリハット体験事例から学ぶ
「旅行先で熱中症を疑う症状がみられた事例を通して」
リスクマネジメント養護教育研究会 41

○養護教諭なんでも相談室
「子どものこころの健康について考える」
埼玉県立大学 関 美雪 66

○子どもの声が聴こえますか
「悔しいと言えない子どもの心」
子ども家庭教育フォーラム 荻野ゆう子 70

<保健指導と教材づくり>
○壁新聞&パワポを使った保健指導を考えよう!
「熱中症の症状と対処法/こんなところでも起こる熱中症」(小学校用)(中学・高校用)     
学校保健教育研究会 12

○心に染みるねっ!食育らくご
(29)あたま山             
山本 進・重藤 暁  44

○100円ショップで作る!かわいい保健マスコット
「半立体の掲示板(スマホ)の指導例」        
造形・絵本作家 松本絵里 60

<巻頭カラー>
○表紙/こころのスケッチ
画 白石貴士 1

○わたしの保健室 アイデアを生かした掲示板
東京都狛江市立狛江第四中学校 養護教諭 佐藤弘子 6   

<すぐに役立つ「保健だより」資料>
○私の資料づくり(8月号) 46 51
(小学校)
「強くて大きくてやわらかな心④ そのままで いいんだよ」
(小学校低学年)
「水遊びのやくそく」
(小学校2)
「子どもはお酒をのんではいけません!/夏野菜ですずしく/ひやけのしくみ/夏バテってなに??」
(中学・高校)
「暑い夏、水分補給はこまめにしよう!/スポーツする人必見! 運動中の効果的な水分補給法/水の事故に気をつけよう!/水の事故を防ぐための注意点」

○歯みがきカレンダー(7月) 49

○「ほけんだより」イラスト・カット(8月号) 56

<付録>
○「ほけんだより」8月号(小学校用) 巻末
「8月の健康目標 夏を楽しもう!/夏休みを健康に過ごすための5つのカギ/8月7日は『鼻の日』/においの働き」

○「保健だより」8月号(中学・高校用) 巻末
「なつに気をつけたい病気やけが/つめたいもの とりすぎていませんか?/やくそくしよう!スマホやゲームの使い方/すいみん時間足りていますか?/みぜんに防ごう!熱中症!」

<学校保健・情報>
○学校保健アラカルト 
「現代科学の急速な進展とヘルスプロモーション」  
大分大学 玉江和義 18

○今月の健康目標 
「夏を元気にすごそう!」 50

○ザ・情報ツウ 77  

○健康歳時記 79 

<表紙デザイン>
株式会社ニホンバレ

<イラスト>
市毛有美  
石崎伸子  
かまたいくよ 
公文祐子  
寺田久仁子 
すどうまさゆき  
日南田淳子
松風ナイト 
山本さと子
心とからだの健康
2023 Jun.
Vol.27 No.304
Contents

<特集>
◎歯科保健教育にICTを活用する方法/メンタルヘルス
○「生きる力」を育むための、これからの学校での歯・口の健康づくり  
日本学校歯科保健・教育研究会(編集部取材) 20   

○SOSの出し方に関する教育
玉川大学 教職大学院 特任教授 田原俊司 25  
 
○「幼児期をコロナ禍で過ごした新一年生」の心と体への影響を探る
― 保育者・教師の対応 ピンチをチャンスに変える発想の転換 ―
梅花女子大学心理こども学部 こども教育学科教授 赤木公子 31  

<連載>
○養護教諭なんでも相談室
「新型コロナウイルス感染症と歯・口の健康について」
埼玉県立大学 植野正之 39

○ヒヤリハット体験事例から学ぶ
「歯の脱臼・脱臼疑いの事例を通して」
リスクマネジメント養護教育研究会 42

○子ども健康相談室
「性感染症の現状と学校での指導法」
玉川大学 教職大学院 特任教授 田原俊司 65

○親と子の“心のSOS”
「心の通い合う言葉を楽しみ紡いでいますか」
子ども家庭教育フォーラム代表 富田富士也 76

<保健指導と教材づくり>
○壁新聞&パワポを使った保健指導を考えよう!
「一人でなやまず、SOS を出そう!」(小学校用)
「困ったり、悩んだりしたときはSOS を出そう!」(中学・高校用)
学校保健教育研究会 12

○100円ショップで作る!かわいい保健マスコット
「半立体の掲示板(スマホ)」             
造形・絵本作家 松本絵里 60

○心に染みるねっ!食育らくご
(28)「鰻屋」               
山本 進・重藤 暁  74

<巻頭カラー>
表紙/こころのスケッチ
画 白石貴士 1

○わたしの保健室 アイデアを生かした掲示板
埼玉県春日部市立飯沼中学校 養護教諭 石塚里沙 6  

<すぐに役立つ「保健だより」資料>
○私の資料づくり(7月号)  46  51
(小学校)
「強くて大きくてやわらかな心③ イライラしたら どうしよう…」
(小学校低学年)
「プールでは、こんなことに気をつけましょう!」
(小学校2)
「汗はどこからやってくる?/冷房とうまく付き合おう!/清涼飲料水の飲みすぎに注意/砂糖をとりすぎていませんか?」
(中学・高校)
「暑さ指数『WBGT』ってなに?/熱中症の応急処置!/汗は体の冷却器です!/汗と下着/汗と熱中症」

○歯みがきカレンダー(6月) 49

○「ほけんだより」イラスト・カット(7月号) 56

<付録>
○「ほけんだより」7月号(小学校用) 巻末
「7月の健康目標 暑さに負けない体をつくろう/だんだんと暑くなってきました!/汗をかくしくみ/汗をたくさんかく生活で元気に!/上手に汗をかくためのトレーニングをしよう!/水分を上手にとろう!」

○「保健だより」7月号(中学・高校用) 巻末
「みんなで考えようSDGs 「打ち水」で地球にやさしい暑さ対策/夏休みの生活に注意!/生活習慣病の原因/生活習慣病の予防」

<学校保健・情報>
○学校保健アラカルト 
「これからの児童生徒等の体力向上について」  
大分大学 玉江和義 18

○今月の健康目標 
「プール学習が始まります!」 50  

○ザ・情報ツウ 78    

○健康歳時記 79 

<表紙デザイン>
株式会社ニホンバレ

<イラスト>
市毛有美  
石崎伸子  
かまたいくよ 
公文祐子  
寺田久仁子 
すどうまさゆき  
日南田淳子
松風ナイト 
山本さと子
心とからだの健康
2023 May
Vol.27 No.303
Contents

<特集>
◎保健教育でICTを活用する
○学習指導におけるICT活用のポイント   
富山大学 長谷川春生 14

○教室で授業を受けることが困難な生徒の参加を想定したハイフレックス型の模擬授業の試み                
名古屋学芸大学 井澤昌子 19

○ICT を活用した保健教育(小学校)
Google formsを活用して、多様な性を考える
新潟市立浜浦小学校 養護教諭 長谷川由紀 26  

<連載>
○子ども健康相談室
「食べようとせず、やせている子どもへの対応」      
玉川大学 教職大学院 特任教授 田原俊司 34

○ヒヤリハット体験事例から学ぶ
「手指骨折の事例を通して」         
リスクマネジメント養護教育研究会 65

○養護教諭なんでも相談室
「養護教諭の感じるストレスとその対処法について」      
埼玉県立大学 上原美子 72

○子どもの声が聴こえますか
「話が飛ぶ子どもの心」                    
子ども家庭教育フォーラム 荻野ゆう子 75

<保健指導と教材づくり>
○壁新聞&パワポを使った保健指導を考えよう!
「夏になる前に、体を暑さに慣らそう(暑熱順化をしよう)/蚊が媒介する感染症(小学校用)(中学・高校用)
学校保健教育研究会 6

○100円ショップで作る!かわいい保健マスコット
「保健室 健康チャートの使い方」          
造形・絵本作家 松本絵里 60

○心に染みるねっ!食育らくご
(27)子は鎹(かすがい)         
山本 進・重藤 暁  70

<巻頭カラー>
表紙/ こころのスケッチ
画 白石貴士 1

<すぐに役立つ「保健だより」資料>
○私の資料づくり(6月号)  46  51
(小学校)
「強くて大きくてやわらかな心② 失敗しても だいじょうぶ」
(小学校低学年)
「6さいきゅう歯をむし歯から守ろう!」
(小学校2)
「顔をあらってスッキリ いい1日をスタートしよう/トイレのベストポジション/歯と口のけんこうによくないしせいに気をつけて/歯がはえかわるときに気をつけること」
(中学・高校)
「歯垢ってなに?/歯肉炎に気をつけよう!/歯垢のできやすいところはココ!/歯肉炎やむし歯を予防するには」

○歯みがきカレンダー(5月) 49

○「ほけんだより」イラスト・カット(6月号) 56

<付録>
○「ほけんだより」6月号(小学校用) 巻末
「6月の健康目標 むし歯をなくそう/歯みがき3 つの「すぎ」に注意しよう!/正しい歯みがきを実行しよう!/みがき残しの多いところ/つゆの季節 ハンカチをしっかり持ちましょう!」

○「保健だより」6月号(中学・高校用) 巻末
「梅雨時の安全について/6月4~10日は『歯と口の健康週間』です。/歯を強くする食べ物『まごわやさしい』/食中毒にも気をつけて!食中毒予防の3原則」

<学校保健・情報>
○学校保健アラカルト 
「健康維持増進の本質、そのための努力~私が敬慕する方のお言葉から その 3~」  
玉大分大学 江和義 12

○今月の健康目標 
「むし歯をなくそう!」 50  
 
○健康歳時記 79  

<表紙デザイン>
株式会社ニホンバレ

<イラスト>
市毛有美  
石崎伸子  
かまたいくよ 
公文祐子  
寺田久仁子 
すどうまさゆき  
日南田淳子
松風ナイト 
山本さと子
心とからだの健康 2023年4月号
2023 Apr.
Vol.27 No.302

<特集>
◎コロナ後の生活について考える
○笑いの効果
玉川大学 教職大学院 特任教授 田原俊司 18

○コロナ禍3年目の子どもたちと自殺予防教育
いのちの教育実践研究会  理事長 古川 治 24

○健康診断時にすぐに使える資料 60

<連載>
○ヒヤリハット体験事例から学ぶ
「肺気胸既往生徒が心タンポナーデを起こし救急搬送した事例を通して」                 
リスクマネジメント養護教育研究会 32

○子ども健康相談室
「全般性不安障害への対応」
玉川大学 教職大学院 教授 田原俊司 37

○親と子の“心のSOS”
「つながりを『カルト』に依存していませんか」       
子ども家庭教育フォーラム 代表 富田富士也 70

○養護教諭なんでも相談室
「実りあるケース会議のために 特別支援教育コーディネーターが担う役割」           
保健医療福祉学部准教授 森 正樹 74


<保健指導と教材づくり>
〇壁新聞&パワポを使った保健指導を考えよう!
「笑うと心と体が元気になる(小学校用)」
「笑って「元気な体と心」を手に入れよう(中学・高校用)」
                  学校保健教育研究会 6

〇100円ショップで作る!かわいい保健マスコット
「保健室 健康チャート」
造形・絵本作家 松本絵里 12

〇心に染みるねっ!食育らくご
(26)「鰻の幇間(たいこ)」
山本 進・重藤 暁  44

<巻頭カラー>
〇表紙/こころのスケッチ
画 白石貴士 1

<すぐに役立つ「保健だより」資料>
○私の資料づくり(5月号) 46, 51
(小学校)
「強くて大きくてやわらかな心① 強くて大きくてやわらかな心って?」
(小学校低学年)
「毎日元気にすごしましょう」
(小学校2)
「なぜおしっこを調べるの?/なぜ朝一番のおしっこをとるの?/体の名前を覚えよう!/けがに気をつけよう!」
(中学・高校)
「にきびが気になる季節ですね/にきびにならない5つのポイント/あなたの疲れは5月病?/5月病チェックリスト」」

○「ほけんだより」イラスト・カット(4月号) 56

○歯みがきカレンダー(3月) 49

<付録>
○「ほけんだより」5月号(小学校用) 巻末
「5月の健康目標 生活リズムを整えよう/健康診断の結果が返ってきたら…/がまんしちゃダメ!朝のうんち/便秘の悪影響/春の眠気…どうすればいい?」

○「保健だより」5月号(中学・高校用) 巻末
「最近疲れていませんか? 5月病を予防しよう!/5 月病の対処法/自分の生活リズムを作ろう!」

<学校保健・情報>
○学校保健アラカルト 
「爪をかむ、指の皮をむしる ~接触感染予防について~」
大分大学 玉江和義 18

○今月の健康目標 
「心の疲れを解消しよう」 50   

○たのしい食べもの図鑑 
「おにぎり」 72

○ザ・情報ツウ 77

○健康歳時記 79  

<表紙デザイン>
株式会社ニホンバレ

<イラスト>
市毛有美  
石崎伸子  
かまたいくよ 
公文祐子  
寺田久仁子 
すどうまさゆき  
日南田淳子
松風ナイト 
山本さと子
心とからだの健康 2023年3月号
2023 Mar.
Vol.27 No.301

<特集>
◎多様性について考える
○多様性を尊重する社会をつくるために
玉川大学 教職大学院 教授 田原俊司 18

○子どもたちは<いのち>をどのように捉えているのか?
梅花女子大学 心理こども学部 准教授 目久田純一 24
  
<連載>
○ヒヤリハット体験事例から学ぶ
「強い腹痛を訴える男子の事例を通して」                 
リスクマネジメント養護教育研究会 30

○子ども健康相談室
過眠の原因と過眠症への対応
玉川大学 教職大学院 教授 田原俊司 34

○養護教諭なんでも相談室
「四肢に分布する主な神経が走行する部位について」
埼玉県立大学 保健医療福祉学部 高柳雅朗 41

○養護教諭に求められる「ICT 活用指導力」
「特別支援学校におけるICT 機器を活用した実践について~児童生徒の障がいに寄り添った養護教諭の視点からの取組~」
熊本県立苓北支援学校 淵上真由子 60

〇養護教諭に求められる「ICT 活用指導力」2
「ICT を活用した学校保健委員会」
新潟市立木山小学校 中村あやめ 65

〇子どもの声が聴こえますか
「マスクを外せない子どもの心」
子ども家庭教育フォーラム 荻野ゆう子 71

<保健指導と教材づくり>
〇壁新聞&パワポを使った保健指導を考えよう!
「多様性ってなに?/多様性を認め合う社会とは」(小学校用)(中学・高校用)
学校保健教育研究会 6

〇100円ショップで作る!かわいい保健マスコット
「保健室マスコット(うさぎ)を使った指導例」
造形・絵本作家 松本絵里 12

〇心に染みるねっ!食育らくご
(25)「たけのこ」
山本 進・重藤 暁  44

〇スポーツ食育LABneo
「コンビニでもそろう!食事の基本形」
管理栄養士・公認スポーツ栄養士 長坂聡子 48

<巻頭カラー>
〇表紙/こころのスケッチ
画 白石貴士 1

<すぐに役立つ「保健だより」資料>
○私の資料づくり(4月号) 46, 51
(小学校)
「いのちのがくしゅう おとこのこおんなのこ」
(小学校低学年)
「入学・進級おめでとう!/ほけんしつはこんなところ/学校きゅうしょくがはじまります」
(小学校2)
「ほけんしつはこんなところ/ほけんしつのきまり/リラックスしてみよう/気温の変化が大きい季節 うまく調節できていない人にツッコミさせていただきます」
(中学・高校)
「健康診断が始まります!/自分の健康は自分で管理!」

○「ほけんだより」イラスト・カット(4月号) 56

○歯みがきカレンダー(3月) 78

<付録>
○「ほけんだより」4月号(小学校用) 巻末
「4月の健康目標 健康診断を正しく受けよう/健康診断のお約束/こんなときは保健室へ/保健室を利用するときは…」

○「保健だより」4月号(中学・高校用) 巻末
「ようこそ!保健室へ これは◎?それとも×?保健室の利用の仕方/健康診断カレンダー」

<学校保健・情報>
○学校保健アラカルト 
「卒業の日、贈りたい想い ~私が敬慕する方のお言葉から その2~」
大分大学 玉江和義 16

○今月の健康目標 
「健康診断のルールを確認!」 50   

○たのしい食べもの図鑑 
「たまご」 74

○ザ・情報ツウ 77

○健康歳時記 79  

<表紙デザイン>
株式会社ニホンバレ

<イラスト>
市毛有美  
石崎伸子  
かまたいくよ 
公文祐子  
寺田久仁子 
すどうまさゆき  
日南田淳子
松風ナイト 
山本さと子
心とからだの健康 2023年2月号
2023 Feb.
Vol.27 No.300

<特集>
◎非認知能力の育成について
○「非認知能力」を育成するために、養護教諭ができること
奈良学園大学 人間教育学部 教授 住本克彦 20  
  
<連載>
○ヒヤリハット体験事例から学ぶ
「激しい月経痛を訴える生徒の事例を通して」               
リスクマネジメント養護教育研究会 32

○養護教諭なんでも相談室
「発達障害のある子どもの『片付け』 を援助するポイントについて」
埼玉県立大学 保健医療福祉学部 准教授
森 正樹 35

○子ども健康相談室
「ギフテッド児(gifted child)の特性-とくに過度興奮性と非同期発達について-」
玉川大学教職大学院教授 田原俊司 40

○養護教諭に求められる「ICT 活用指導力」
「ICT の活用と健康問題」
新潟青陵大学 看護学部看護学科 教授 塚原加寿子 60

○親と子の“心のSOS”
「『上から目線』に気づいていますか」
子ども家庭教育フォーラム 代表 富田富士也 68

<保健指導と教材づくり>
○壁新聞&パワポを使った保健指導を考えよう!
「生きる力をはぐくむってどういうこと?/ピンチをチャンスに変えよう!」(小学校用)(中学・高校用)
学校保健教育研究会 6

○100円ショップで作る!かわいい保健マスコット
「保健室マスコット(うさぎ)」
造形・絵本作家 松本絵里 13

○心に染みるねっ!食育らくご
「(24)4王子の狐」
山本 進・重藤 暁 38

○スポーツ食育LABneo
「“何気に”大切、主食」
管理栄養士・公認スポーツ栄養士 長坂聡子 47

<巻頭カラー>
○表紙/ こころのスケッチ
画 白石貴士 1

<すぐに役立つ「保健だより」資料>
○私の資料づくり(3月号) 51
(小学校低学年)
「1年間のふり返りチェックシート」
(小学校)
「耳の働きについて考えよう/これが耳の中の構造だ!耳の中は大忙し!/耳が嫌がる4つのこと/耳掃除のポイント」
(中学・高校)
「音の伝わりは“伝言ゲーム”/ヘッドホン難聴に気をつけよう/耳を大切にするポイント/過敏性腸症候群ってなに?/過敏性腸症候群とは/自分でできる改善法」

○「ほけんだより」イラスト・カット(3月号) 56

○歯みがきカレンダー(2月) 78

<付録>
○「ほけんだより」3月号(小学校用) 巻末
「3月の健康目標 耳を大切にしよう/3月3日は耳の日/1年間のまとめ 生活チェック/保健室の1年」

○「保健だより」3月号(中学・高校用) 巻末
「3月15日は靴の日 靴の正しい選び方を知ろう!/スポーツ選手は靴を正しく履いている!/こんな履き方、危険です!/自分を元気にする方法」

<学校保健・情報>
○学校保健アラカルト 
「情報社会と学校保健、これからの一年」
大分大学 玉江和義 18

○今月の健康目標 
「3月3日は『耳の日』です」 50   

○たのしい食べもの図鑑 
「いちご」 66  

○ザ・情報ツウ 77

○健康歳時記 79  

<表紙デザイン>
株式会社ニホンバレ

<イラスト>
市毛有美  
石崎伸子  
かまたいくよ 
公文祐子  
寺田久仁子 
すどうまさゆき  
日南田淳子
松風ナイト 
山本さと子
心とからだの健康 2023年1月号
2023 Dec.
Vol.27 No.299

<特集>
◎養護教諭の取り組み事例<ICT活用術>/ゲーム障害
○保健室ICT革命
埼玉県久喜市立鷲宮小学校 養護教諭 安部佑利子 18 
○依存症と対応の基本
玉川大学 教職大学院 教授 田原俊司 29 
  
<連載>
○ヒヤリハット体験事例から学ぶ
「食物アレルギーがある生徒のアナフィラキシーの事例を通して」       
リスクマネジメント養護教育研究会 35

○子どもの声が聴こえますか
「母親を支えたい子どもの心」
子ども家庭教育フォーラム 荻野ゆう子 44

○養護教諭の先生へ ひとこと掲示板
「生徒を支える養護教諭の気づきに感謝」
福岡教育大学 教職大学院 井上 鷹 60

○養護教諭に求められる「ICT 活用指導力」
「ICT を活用した保健組織活動 全校オンライン『げんき会議』
~メディアバランスを整えるために、自分ができることを考えよう~」   
大阪府泉佐野市立第三小学校
岩佐映美(養護教諭) 協力:西川 聡(校内研究・情報教育担当) 61

○養護教諭なんでも相談室
“ 下腿(すね)の内側の痛み(シンスプリント)”への対応
埼玉県立大学 八十島 崇 67

<保健指導と教材づくり>
○壁新聞&パワポを使った保健指導を考えよう!
「依存症、あなたはだいじょうぶ?(小学校用)/身近に存在する依存症」(中学・高校用)   
学校保健教育研究会 6

○心に染みるねっ!食育らくご
2 3鰍沢        
山本 進・重藤 暁 40

○スポーツ食育LABneo
「食品表示を見てみよう」                
管理栄養士・公認スポーツ栄養士 長坂聡子 47  

<巻頭カラー>
○表紙/こころのスケッチ
画 白石貴士 1

<すぐに役立つ「保健だより」資料>
○私の資料づくり(2月号) 51
(小学校低学年)
「2月3日は節分」
(小学校)
「月経のときを気持ちよくすごすために/やってみようストレッチング/手の健康を守ろう」
(中学・高校)
「友だちだから…マナーを考えないとね/友だち同士のマナーを考えよう/食物繊維を見直そう!/食物繊維には2種類ある/食物繊維と腸内環境」

○「ほけんだより」イラスト・カット(2月号) 56
○歯みがきカレンダー(1月) 78

<付録>
○「ほけんだより」2 月号(小学校用) 巻末
「2月の健康目標 心の健康について考えよう/「リフレーミング」してみよう/自分を好きになろう」

○「保健だより」2 月号(中学・高校用) 巻末
「花粉症ってなに?/花粉症の主な症状/花粉対策をしよう!/たばこの煙の恐ろしさ…/電子たばこなら害はないの?/喫煙した人の服や吐く息などからも害って受けるの?」

<学校保健・情報>
○学校保健アラカルト 
「わが国は結核の低蔓延国となりました~今年、発信されたトピックをふり返りながら~」
玉江和義 6

○たのしい食べもの図鑑 
「もち」 42

○今月の健康目標 
「かぜ予防レンジャー」 50   

○ザ・情報ツウ 77   
○健康歳時記 79

<表紙デザイン>
株式会社ニホンバレ

<イラスト>
市毛有美  
石崎伸子  
かまたいくよ 
公文祐子  
寺田久仁子 
すどうまさゆき  
日南田淳子
松風ナイト 
山本さと子
おすすめの購読プラン

心とからだの健康の内容

  • 出版社:健学社
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月20日
子どもの心とからだに興味・関心のある保護者の方にも読んでほしい学校保健専門誌。
子どもたちの「心とからだを守る」には何をどうしたらよいのか?子どもに起きるさまざまな健康問題を解決するためのヒントを満載し、的確でわかりやすい健康情報を発信しています。保健だよりや保健指導、ちょっとした掲示板作成などにすぐに使える資料やイラストのダウンロードもできます。

心とからだの健康の無料サンプル

Vol.15 NO.161 (2011年06月15日発売)
Vol.15 NO.161 (2011年06月15日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

心とからだの健康の目次配信サービス

心とからだの健康最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

心とからだの健康の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.