I LOVE MAGAZINES!キャンペーン |500誌以上の雑誌が最大50%OFF!

東京人 発売日・バックナンバー

全264件中 46 〜 60 件を表示
950円
東京人8月号
august 2020 no.428
contents

表紙・銀座にて「和光」を見る。
2020年5月7日撮影(撮影・鈴木理策)
※掲載情報は、2020年7月3日現在のものです。
延期・中止・休館などの可能性もございますので、
詳しくはホームページなどでご確認ください。

【特集】
2020春、東京の記録
緊急事態宣言下のまち

二〇二〇年五月某日
 写真・鈴木理策 10

 ポストコロナ社会を展望する
首長の力量が試される時代
 御厨貴 政治学者 18

 八王子の空のしたで、災厄をやりすごす
閉門蟄居の記
 篠田節子 作家 24


 下北沢の小さなビルで
いつの間にかカレー屋になっていた
 曽我部恵一 ミュージシャン 31

 新宿の裏路地を歩く
平熱の繁華街
 菊地成孔 ミュージシャン 36

 感染爆発のニューヨーク
鳴り止まないサイレン
 津山恵子 ジャーナリスト 40

 障害者にされた「わたしたち」
画一化する身体、再編成される断片
 木下知威 研究者 44

 荻窪の「まちの書店」で見えたこと
扉はすこし開けておきたかった
 辻山良雄 書店「Title」店主 46

 食をめぐる現場の実情
営業自粛がもたらしたもの
 文・平松洋子 エッセイスト 48

 自粛で問われた芸の真髄
己の誠はどこにある
 玉川奈々福 浪曲師、曲師 62

 業態により明暗分かれた? 性風俗業界
客層の高年齢化が進む吉原は閑散
 渡辺豪 「カストリ書房」代表 56

 自粛への直感的な違和感
なにがあっても演劇は上演されなければならない
 宮沢章夫 劇作家、演出家、作家 60

 早期収束を実現した台湾からみた日本のコロナ対策
「ホトケ対策」への失望と、それでも募る愛
 栖来ひかり 文筆家(台湾在住) 64

 コロナ最前線の北里大学病院
強い使命と不安との葛藤の日々
 別府千恵 北里大学病院看護部長 66

 留学ビジネス崩壊の危機
日本から留学生が消えていく
 山本弘子 カイ日本語スクール代表 71
 文・室橋裕和

 コロナ後も定着? オンライン会議
可視化された不要なコスト
 吉田千春 ライター 76

 あらためて問う。人はパンのみにて生くるものに非ず
文化は自然と文明をつなぐ命綱
 近藤誠一 近藤文化・外交研究所代表 80

 存続危ういオーケストラ
国の宝、演奏家たちを守ろう
 平井俊邦 日本フィルハーモニー交響楽団理事長 82

 SF作家の子育て奮闘記
「緊急事態」でも、子は育つ!
 藤井太洋 SF作家 84

 スポーツ界でも進むオンライン化
トレーニング動画 普及の鍵は「連帯」
 田丸尚稔 元IMGアカデミー・アジア地区代表 88

 抑圧された声
身体を震わせて飛沫を飛ばしたい
 細馬宏道 早稲田大学教授 92

 教育現場が恐れる格差拡大と差別・偏見のパンデミック
今こそ人権教育を
 渡辺憲司 立教大学名誉教授 96

 いま読むべき8冊
「たましい」の痛みに寄り添う言葉
 若松英輔 批評家・随筆家 100

--------- --------- --------- --------- ---------

季語のある風景(3) 七月 土用波
 文・矢野誠一 イラスト・南伸坊  3

[東京点画]
「国民の物語」のゆくえ 文・辻田真佐憲 7
コロナ禍でも陽気なロサンゼルス  文・志村朋哉 8
神宮の「杜」を歩く。 文・重田園江 9

曇天記 142
進化論の果てに思うこと
文・堀江敏幸 写真・鈴木理策 104

ちょいとごめんなさいよ、四時からの悦楽 118
上野「たる松 上野店」の巻
日本酒に温野菜が合うんです。
 文・林家正蔵 写真・川上尚見 106

赤坂歴史散歩 ④ 今宵ホッピーをこの店で!
「時の鐘」は赤坂を見守ってきたまちのシンボル
圓通寺
 文・渡辺憲司 110

【単発読み物1】
(大)追悼 大林宣彦監督
 全身全霊で映画と向き合った 116
大林チルドレン 犬童一心監督インタビュー 121
 文、構成・榛名かなめ

【単発読み物2】
 戦後75年 子どもたちの戦争遺産
遺された奉安殿
 文・白柳弘幸 126


まちの仕掛け人たち 60 文京区
「宅配料金ゼロ」で、あのお店の味が我が家に!
文京区独自の飲食店宅配支援とは。
文京ソコヂカラ
 文・金丸裕子 124

東京つれづれ日誌121
紫陽花と山高登さん
 文・川本三郎 142


【Close up TOKYO】
Interview
 東京都福祉保健局 高齢社会対策部 133
Books 本
 五十嵐太郎 苅部 直 小池昌代 134
 今月の東京本 137
Culture 
 映画・美術・舞台・古典芸能 138
City 街
 New Open・New Sight・東京ネットワーク 140
SHOPS&GOODS 113
バックナンバー 114
編集後記、次号予告 146
950円
東京人7月号
july 2020 no.427
contents

表紙・「冨士三十六景 東都一石ばし」(部分) 歌川広重/安政5年
約25メートルの和式木橋。後方の橋は銭瓶橋(所蔵・太田記念美術館)

※掲載情報は、2020年6月3日現在のものです。
延期・中止・休館などの可能性もございますので、
詳しくはホームページなどでご確認ください。


【特集】
橋と土木 浮世絵で歩く 10


[鼎談]
バラエティに富んでいるから、絵師が描きたくなる 14
紅林章央 元東京都建設局橋梁構造専門課長×
ヴィヴィアン佐藤 ドラァグクイーン、文筆家×
渡邉晃 太田記念美術館主任学芸員
 文・浦島茂世

隅田川 18
 両国橋 永代橋 吾妻橋 新大橋

神田川 26
 万世橋
浅草橋
柳橋

日本橋川 34
日本橋

京橋川[暗渠]36
京橋 

汐留川[暗渠] 38
新橋


北斎は、橋マニアだった! 40
 古絵葉書で見る橋梁の構造美
 文・紅林章央 44

ドボクファン注目の30橋
 道路橋、歩道橋、鉄道橋、ガス管橋、水管橋、送電橋 ほか
 文、写真・磯部祥行、藤田哲史 50


川面から眺める愉しみ
 モーターボートに乗って
 文、写真・石坂善久 60


隅田川復興橋梁 写真・尾田信介 64

近代東京の橋を作った人たち
 樺島正義、田中豊、太田圓三
 文・中井 祐 66

江戸の橋工法と文化
 「両国橋」「日本橋」復原設計者が語る
 文・波多野 純 72


嫉妬する橋
 「橋姫」の伝承
 文・畑中章宏 78


「暗橋」探訪
 かつての橋の欠片たち
 文、写真・高山英男 80

新しい橋の構造を探る
 制約があればあるほど美しい
 文・髙瀬文人 82

橋梁原図から設計者の意図を読み解く
 聖橋、八重洲橋、三原橋、勝鬨橋
 大正期から昭和初期の図面を公開!
 文・渡邉竜一 88

インスタグラムからペーパークラフトまで鋼橋の魅力を伝える 9
 一般社団法人 日本橋梁建設協会「みかんプロジェクト」のチャレンジ



江戸はいたるところで普請中
 太田記念美術館「江戸の土木」開催予定!
 文・渡邉 晃 98

--------- --------- --------- --------- ---------

季語のある風景(2) 六月 蚊帳
 文・矢野誠一 絵・南伸坊  3
[東京点画]
TOKYO1964 ベンチャーズに憧れて 文・三宅裕司 7
町に古本屋があることの意味 文・今野 真  8
謙虚な読者でありたい 文・豊崎由美 9


”仕上げの神泡”で毎日のビールがもっと楽しくなる
 「ザ・プレミアム・モルツ」宅飲みで至福のひとときを
 文・恩田 陸


曇天記 141 四日間
 文・堀江敏幸/写真・鈴木理策 104

ちょいとごめんなさいよ、四時からの悦楽 117
特別篇 根岸「自宅」の巻
 近所で調達、おいしいもの尽くし
 文・林家正蔵/写真・川上尚見 106

赤坂歴史散歩 ③ 今宵ホッピーをこの店で!
 溜池 美しい水辺から文化の中心地へ
 文・後藤隆基 110


【単発読み物 1】
大衆演劇の世界
 歌舞伎、新派、曾我廼家、新国劇…
 近代演劇史のすべてがここに!?
 文・京谷啓徳 116

【単発読み物 2】
アドレスホッパーの旅する日常
 家を持たず暮らす人たち
 文・吉田千春 126


まちの仕掛け人たち 59 中央区
日枝山王下町連合
 コロナ禍で「山王祭」が中止!
 「防災」の祈りを込めて、町神輿は負けない
 文・尾﨑弥生 124

東京つれづれ日誌121
 一人、善福寺川沿いを歩く日々
 文・川本三郎 142


【Close up TOKYO】
Interview
 アップリンク代表 浅井 隆 133
Books 本
 五十嵐太郎 苅部 直 小池昌代 134
 今月の東京本 137
Culture 
 映画・美術・舞台・古典芸能 1380
City 街
 New Open・New Sight・東京ネットワーク 140
SHOPS&GOODS 113
バックナンバー 114
編集後記、次号予告 146
950円
東京人6月号
june 2020 no.426
contents

特集 東京2020大会の舞台!「臨海副都心が面白い」
延期、だからよけいに楽しめる!

表紙作画・上田よう
※掲載情報は、2020年4月20日現在のものです。
延期・中止・休館などの可能性もございますので、
詳しくはホームページなどでご確認ください。

文・浅原須美、岩田千加、金丸裕子、木村理恵子、 桑原雄太、坂上恭子、佐々木聖、篠原克周、秦野邦彦、奈良貴子、松崎泰弘、森中要子、吉田千春
写真・真島香、泉 大悟、尾田信介、与儀達久、渡邊茂樹

【特集】

東京ベイゾーンMAP、
TOKYO WATERFRONT CITY MAP 地図、絵・さとうみゆき 13

有明レガシーエリアに東京2020大会の感動を留めたい
 小池百合子 東京都知事 18

アーバンスポーツの新拠点! 臨海副都心に期待
 室伏広治 公益財団法人東京オリンピック・パラリンピック
競技大会組織委員会スポーツディレクター 20

日本の優れた科学技術や文化を世界に発信するチャンス
 毛利衛 日本科学未来館 館長宇宙飛行士 22

アーバンスポーツに注目!「パフォーマンス性」がいちばんの魅力
太田雄貴 日本アーバンスポーツ支援協議会副会長日本フェンシング協会会長 24

「TOKYO WATERFRONT CITY」の魅力に迫る! 26

スケボーのイメージが良くなればいい
 池田大亮 プロスケーター 29

障がいの有無や性別、人種を超えて一緒にスポーツを楽しめる場所にしたい
 為末大 元プロ陸上選手 30

選手の表情を見るには台場一丁目交差点がおススメです
 田山寛豪 トライアスロン元日本代表 31

自分の障がいと向き合い、個性を生かして戦う舞台
 猪狩ともか 「仮面女子」メンバー 32

スポーツをより身近に楽しむために 34

東京2020大会は最先端技術の博覧会!
顔認証システム、ライブビューイング、タッチ決済、自動運転、自動翻訳ほか 36

着物で小粋に楽しむ大人のまち
 近藤サト フリーアナウンサー 40

海上公園の歩き方
人工のまちに、「自然の森」を探しに
 福嶋司 東京農工大学名誉教授 46

[仕事場拝見]
最新テクノロジーで物流革命をめざす
 GROUND 「the SOHO」のベンチャー企業たち 50

このまちで生まれる、「リアル宝探し」のアイデア
 タカラッシュ 「the SOHO」のべンチャー企業たち 52

港湾にそびえる、荷役の花形
 ガントリーマン 東海海運株式会社 54

技術の蓄積を生かし、未来を作るムーブメントを
 パナソニックセンター東京 56

対話を通して科学や未来の橋渡しをする
 科学コミュニケーター 日本科学未来館 58

東京ビッグサイトも近く、学びの機会も多い
 レナウン 60


大好きなお台場で、60代からはじめたマリンスポーツ
 真島香 写真家 62

ここは日本のニューヨーク!居心地のいい“都会の島”
 Nomecore Boys ミュージシャン 64

外国人留学生にも大人気!
ニッポンの魅力が盛りだくさん 66
武蔵野大学
 ジョセフ・ブライアン・セコーテ・バクレオン
 マーカス・イスカンダル・ウィンザー・クリステンセン

厳選豆を使った焙煎したての味 本格的珈琲をワンコインで!
 青海珈琲 永田靖 生豆鑑定マスター 71

[商業施設館長座談会]
”非日常”のまち、お台場へようこそ 72
デックス東京ビーチ×ヴィーナスフォート×アクアシティお台場×ダイバーシティ東京プラザ

東京国際クルーズターミナル
世界のクルーズ客船をお出迎え! 76

世界に開かれた新都心、「臨海副都心」の誕生 78
“意外”と安心安全なまちの「災害対策」 82
「お台場ブランド」を創った立役者。フジテレビ移動物語 83

日本夜景遺産認定! 東京の名所が一望できる 84

「花と緑」のおもてなしプロジェクト
東京の猛暑に負けない!花とみどりが、咲き誇る 86

まちなかの屋外美術館探訪 88

有明・冬フェス 東京国際プロジェクションマッピングアワード 
日本最大級を誇る新人の登竜門! 90


東京臨海ホールディングス
 春夏秋冬イベントもりだくさん 臨海副都心のまちづくり 92

冷暖房の熱は、地下の一大プラントでつくられる 94

乗れば別世界! ゆりかもめの車窓から 96
ゆりかもめ おすすめグッズ 98

東京湾は生きている
 中村征夫・写真、文 99

「泳げる海、お台場」の夢を実現!
武井雅昭 港区長 102

--------- --------- --------- --------- ---------
【連載・読み物】

季語のある風景 5月 〈新連載〉
五月闇(さつきやみ)
文・矢野誠一 絵・南伸坊 3

東京点画
TOKYO1964 楽しみは先延ばしを慶ぶ 文・山本一力 7
銀幕の中の「いつもの東京」 文・望月依塑子 8
かの「江戸湊」に、ゲストハーバーを! 文・庄司邦昭 9

曇天記 140
私はウエダではない
文・堀江敏幸、写真・鈴木理策 104

ちょいとごめんなさいよ、四時からの悦楽 116
巣鴨「ときわ食堂 庚申塚店」の巻
都電に乗って食堂飲み
文・林家正蔵、写真・川上尚見 106

赤坂歴史散歩 今宵ホッピーをこの店で! (2)
和と洋の調和が美しい外交の舞台
迎賓館赤坂離宮
文・渡辺憲司 110

【単発読み物1】
[座談会]川本三郎×山崎まどか×牧村健一郎
獅子文六は、映画も面白い!
ハイカラな作品世界の中で昭和の名女優たちがいきいきと輝く
 文・後藤隆基 116

まちの仕掛け人たち 58 台東区
歴史ある「モノづくり」のまちを、歩いて、見て、体験する
台東モノづくりのマチづくり協会
 文・金丸裕子 124

【単発読み物2】
人類と感染症の終わりなき闘い
北里柴三郎および北里研究所を中心に
 森孝之 学校法人北里研究所北里柴三郎記念室 126

東京つれづれ日誌120
全線開通した常磐線に乗って、富岡町へ
 文・川本三郎 142

Close up TOKYO Interview 133
history for peace 代表
福島宏希

Books 本
五十嵐太郎 苅部 直 小池昌代 134
今月の東京本 137
Culture 
映画・美術・舞台・古典芸能 138
City 街
New Open・New Sight・東京ネットワーク 140
SHOPS&GOODS 113
バックナンバー 114
編集後記、次号予告 146
950円
東京人5月号
may 2020 no.425
contents

表紙・『サザエさん うちあけ話』表紙より
(提供・長谷川町子美術館)

※掲載情報は、2020年4月3日現在のものです。
公演中止・休館などの可能性もございますので、
詳しくはホームページなどでご確認ください。


特集 長谷川町子
乾いた明るさで 昭和の日常を描く

写真・藤原江理奈、泉大悟、松田麻樹


【特集】

 みつはしちかこ
「サザエさんとわたし」 10

 表紙や絵本も100%自分でデザイン!
多彩な仕事の軌跡 14

[対談]
祖父江 慎×大島依提亜
時代を先どりした「おしゃれ」の精神 文・矢部智子 26

 桜沢エリカ
町子先生の原画を拝見 36

 『サザエさん』『いじわるばあさん』はギャグ漫画の最高傑作!
漫画史における長谷川町子 44
 文・清水勲

 名作漫画の世界と原画に触れられる
長谷川町子記念館オープン! 46

こだわりのカフェ&ミュージアムグッズにも注目!
開 永一郎 株式会社East 代表取締役 47

「町子らしさ」
あふれる展示空間ができるまで 丹青社グループ 48


[対談]
伊佐裕 伊佐ホームズ株式会社 代表取締役社長 ×橋本野乃子
「家」のような記念館をめざして 50

新谷和彦 伊佐ホームズ株式会社 設計部部長
ヒューマンスケールを大切にした、普段着のすまいづくり 52

年譜 54

 西日本新聞に描いたマンガ・ルポ、挿絵を発掘!
「戦時」を見つめるまなざし 文・有馬学 58

 ド素人一家が出版業を立ち上げた!
数々の作品を送り出した、姉妹社 文・後藤隆基 62

先生はシャイで人見知り でもとてもお茶目で、明るい方でした
川口淳二 長谷川町子美術館館長 64


 自立を促した母と早くから才を発揮した三姉妹
長谷川家の人々 文・橋本野乃子 66

ユーモアと皮肉の絶妙な塩梅 文・プチ鹿島 69

 田河水泡、菊池寛、横山隆一、11代目市川団十郎……
町子の交遊録 70

[座談会]
泉麻人×中野 翠×神山 彰
 『サザエさん』に見る時代風俗
戦後昭和〝ひなた時代〟の暮らし 停電、玉電、御用聞き、配給……
 文・倉田モトキ 76

私の昭和三十年代漫画地図
 文・神山 彰 91

共同体でありながらも尊重する女性の「個」
 文・酒井順子 92

 アニメ「サザエさん」制作秘話
名人芸は何度繰り返してもよいものです
毛内節夫 制作会社エイケン相談役
 文・藤津亮太 96

しゃれた名店がいっぱい!
桜新町MAP 絵・100%ORANGE 99

--------- --------- --------- --------- ---------

先付 春夏秋冬 鳥待月 最終回 セキハナレ
名残の白和え
 文・瀬川慧 写真・大山裕平 3

東京点画
TOKYO1964 からだオリンピック 文・伊佐山ひろ子 7
おめでとう! バウハウス百年  文・井口壽乃  8
こはだの握り 文・山本益博 9


梅佳代と歩く
 丸の内ストリートギャラリー 107
三菱一号館 開館十周年記念
 「画家が見たこども展 ゴッホ、ボナール、ヴュイヤール、ドニ、ヴァロットン」 111

曇天記 139
世界の意義について
 文・堀江敏幸 写真・鈴木理策 112

ちょいとごめんなさいよ、四時からの悦楽 115
五反田「かね将」の巻
もつ焼きに恍惚たり
 文・林家正蔵 写真・川上尚見 114

赤坂歴史散歩 今宵ホッピーをこの店で! (1)新連載
名将乃木希典の武士道が息づく
乃木神社
 文・渡辺憲司 118

まちの仕掛け人たち 57 品川区
「目黒のたけのこ」がきっかけではじまった縁と広がり
ムサコフェス実行委員会 ムサコたけのこ祭り
 文・金丸裕子 124

【単発特集】
 鉄道と社会の課題のゲートが、いま開かれる。
高輪ゲートウェイ駅開業
 文・高瀬文人 126

【追悼】芳賀徹
「徳川時代」と都市・東京に注いだ国際的で開かれた視線
文・陣内秀信 130

東京つれづれ日誌119
荷風を追って、桜咲く新川へ
 文・川本三郎 142


Close up TOKYO Interview
未来の人類研究センター センター長
伊藤亜紗 133

Books 本
五十嵐太郎 苅部 直 小池昌代 134
今月の東京本 137
Culture 
映画・美術・舞台・古典芸能 138
City 街
New Open・New Sight・東京ネットワーク 140
SHOPS&GOODS 121
バックナンバー 122
編集後記、次号予告 146
950円
東京人4月号
april 2020 no.423
contents

特集 クラシック音楽散歩 東京

表紙:
上・ピエタリ・インキネン(指揮者)
下・山田和樹指揮「柴田南雄生誕100年・没後20年 記念演奏会」
(2016年11月7日サントリーホール)
(c)山田敦/提供・日本フィルハーモニー交響楽団

※公演情報は、2020年3月3日現在のものです。
 最新情報は公式サイトなどでご確認ください。

文・青澤隆明、飯尾洋一、池田卓夫、片桐卓也、
木部与巴仁、小室敬幸、東条碩夫、
林田直樹、山田治生、渡辺 和


ジョナサン・ノット 東響交響楽団音楽監督 16
 川崎は世界に誇れるまち
パーヴォ・ヤルヴィ NHK交響楽団首席指揮者 17
 生命力のある音楽を日本でも
ダニエル・ゲーデ 前ウィーンフィル・ハーモニー管弦楽団コンサートマスター 18
 子どもたちに最高の演奏を
ピエタリ・インキネン 日本フィルハーモニー交響楽団首席指揮者 19
 深い信頼で音楽は育つ

放談
好きだからこそ、あえて苦言を呈します
大野和士 指揮者 ×
恩田陸 作家 ×
片山杜秀 政治学者、評論家 ×
林田直樹 音楽ジャーナリスト、評論家
 司会、文・林田直樹、写真・泉 大悟 20

音楽散歩
上野
音楽教育と演奏の場、杜で育まれる芸術の種
 文・山崎浩太郎 28

東京・春・音楽祭の実行委員長が語る
鈴木幸一 インターネットイニシアチブ会長(兼CEO)
花見しながら音楽を聴く最高の時間を地元の人とつくりたい
 文・渡辺和 34

音楽散歩
日比谷・丸の内・銀座・築地
文明開化の中心地は、西洋音楽導入の拠点だった
 文・樋口隆一、写真・尾田信介 38

ラ・フォル・ジュルネの仕掛け人が語る
株式会社KAJIMOTO代表取締役社長 梶本眞秀
堅苦しいイメージを覆すには革新的な何かが必要だった 44


わが街にこのホールあり
六本木、赤坂 /初台 /池袋 /紀尾井町、渋谷、王子 ほか
 文・東条碩夫 54

東京文化会館 36
東京芸術劇場 52
杉並公会堂 56
Bunkamura オーチャードホール 58
新国立新国立劇場 オペラパレス- 60
文京シビックホール 62
ミューザ川崎 シンフォニーホール 64

ヤマハホール 108
サントリーホール 110
かつしかシンフォニーヒルズ 112
トッパンホール 114
Hakuju Hall 116
小金井 宮地楽器ホール 118
神奈川県立音楽堂 120
紀尾井ホール 121


”炎のマエストロ”飽くなき音楽の探求
小林研一郎 指揮者 
 文・片桐卓也 66

現代音楽の愉しみ
日本の「面白い作品」をもっと聴いてください!
山田和樹 指揮者 
 文・池田卓夫 68

今熱い、挑戦する音楽家たち
 文・青澤隆明 70
藤倉大 作曲家
沖澤のどか 指揮者
藤田真央 ピアニスト
挟間美帆 ジャズ作曲家
彌勒忠史 声楽家、演出家
福間洸太朗 ピアニスト

東京カテドラル聖マリア大聖堂
東京の名教会を訪ねて
伝統的な祈りのひとときを、パイプオルガンの調べと共に 79

良い機材で良い音を――
家でもこだわりを持って聴きたいひとへ
 文・天野 透 83

耳寄り情報 86

われらこよなき愛好家 88
大江博 駐イタリア大使
 ピアノと外交
宗次德二 株式会社壱番屋 創業者特別顧問、「宗次ホール」代表
 人生を幸せへと導く旋律
小林弘祐 学校法人北里研究所理事長
 オペラの楽しみ
パナソニック株式会社 テクニクスブランド事業担当参与 ジャズピアニスト 小川理子
 「悲愴」の音魂

西洋音楽のパイオニアたち
 文・瀧井敬子 92

現代音楽の愉しみ
日本の「面白い作品」をもっと聴いてください!
山田和樹 指揮者
 文・池田卓夫 96

日本フィルハーモニー交響楽団を立て直しのスペシャリストに聞く
教えて! オーケストラの経営事情 100
日本フィルハーモニー交響楽団理事長・平井俊邦

コミュニケーションが希薄な時代だからこそ、室内楽を! 103
池田菊衛 元東京クヮルテットメンバー ヴァイオリン奏者
磯村和英 元東京クヮルテットメンバー ヴィオラ奏者


ベートーヴェン生誕二五〇周年
楽聖の調べを聴きに行こう 123

交響曲すべてが、革命的で新しい
三枝成彰 作曲家
 文・片岡 力 124

--------- --------- --------- --------- ---------

先付 春夏秋冬 花見月 セキハナレ 48
カジキの味噌焼きと生雲丹
文・瀬川慧 写真・大山裕平 3

東京点画
TOKYO1964 私たちは昔の子どもだった 文・大竹昭子 7
逆立ちの木 文・村田喜代子 9
東京の川 文・白鳥 哲 11

東京都立大学 現首都大学東京
オープンユニバーシティ
大人だからわかる学ぶ愉しさ 126

曇天記 138
荷は下ろせていない
文・堀江敏幸、写真・鈴木理策 128

ちょいとごめんなさいよ、四時からの悦楽 114
池袋「銀座天龍 池袋東武店」の巻
一人餃子の愉悦
文・林家正蔵、写真・川上尚見 130

赤坂人物散歩 最終回 今宵ホッピーをこの店で!
赤坂が育んだ名将軍
徳川吉宗
文・渡辺憲司 134

まちの仕掛け人たち 56 江東区
変わりゆく水辺を、地域とともに作りたい
NPO法人 江東区の水辺に親しむ会
文・金丸裕子 140

東京つれづれ日誌 118
荷風ゆかりの恵明寺に詣でる
文・川本三郎 150


Close up TOKYO

Interview 139
東京ジャーミイ・トルコ文化センター
東京ジャーミイ出版会
西田今日子

Books 142 本
五十嵐太郎 苅部 直 小池昌代
今月の東京本 144

Culture 146
映画・美術・舞台・古典芸能

City 街 148
New Open New Sight 東京ネットワーク

SHOPS&GOODS 128
バックナンバー 136
編集後記、次号予告 154
950円
東京人3月号
march 2020 no.422
contents
特集 惚れた絵本!
写真・若木信吾、松田麻樹

【附録】最初の風景/モーリス・ドニ
Premiers Paysages /Maurice Denis

表紙・長新太『キャベツくん』へのオマージュ作品。
(絵・及川賢治)


オマージュ作品描き下ろし
私の絵本の先生
 文、絵・ミロコマチコ  10
 文・高山なおみ、絵・中野真典 14
 文、絵・きくちちき 18

〈対談〉
ほぼ毎日、長新太のことを考えている気がする 22
荒井良二(絵本作家)
×
及川賢治(イラストレーター、絵本作家、漫画家)
司会・小野明、文・大島佳子

私のとっておきを公開
敗戦直後のぺらぺら絵本 34
初山滋、茂田井武、赤松俊子、脇田和、村山壽子、村山知義
豪華執筆陣! 贅沢なおまけ絵本 39
明治オレンジ絵本、のばらチャン文庫
 文・土井章史

宇野亞喜良、たむらしげるの
洋書絵本コレクションに会いに行く
司会・土井章史、文・倉田モトキ 42


武井武雄が今の時代にいたらどんな冒険をしていたのか? 50

フランス絵本 大人の男もハマる可愛らしさ
文・鹿島茂 52

三菱一号館美術館
「画家が見たこども展  ゴッホ、ボナール、ヴュイヤール、ドニ、ヴァロットン」開催
ナビ派と子ども、挿絵本
文・杉山菜穂子 56

「かがくのとも」50年
普遍的な「何だろう?」をカタチに
文・南谷佳世 64

読んで楽しい親的ベスト3
若木信吾(写真家、映像監督、若芽舎)
 『じごくのそうべえ』『つきよのおんがくかい』ほか
鈴木潤(子どもの本専門店 メリーゴーランド京都 店長)
 『かいじゅうたちのいるところ』『はじまるよ』ほか
藤田一美(えほんや なずな 店主)
 『カイジュウゴッコ』『かべの すきま』ほか
草刈大介(ブルーシープ代表) 70
 『よるくま』『ねないこだれだ』ほか

絵本コーナーが充実!
都内の図書館 6選
東京子ども図書館/北区立中央図書館こども図書館/国際子ども図書館
いたばしボローニャ子ども絵本館/渋谷区立笹塚こども図書館/ゆいの森あらかわ
文、写真・三村美衣 74

絵本編集者インタビュー
元福音館書店 唐亜明 78
松居さんと中国で蒔いた絵本の種が今、花開く
文・柴田こずえ

ブロンズ新社 若月眞知子 82
今までにない絵本をつくり続ける

タムラ堂 田村実 86
ハンドメイドの絵本を小さな書店から全国へ
文・倉田モトキ 写真・田附勝

人気作品を読み解く 文・小野明 
『はじめてのおつかい』(文・筒井頼子、絵・林明子) 90
『きょうのぼくはどこまでだってはしれるよ』(文と絵、荒井良二) 94

海外で人気の日本の絵本作家たち 98
文・福音館書店ライツ事業室
いわむらかずお/安野光雅/林 明子/五味太郎/酒井駒子 ほか
韓国 さとうわきこ/中国 松岡達英/フランス 笠野裕一 ほか

日本の絵本の翻訳出版売上ナンバーワン! 中国の絵本事情 102

台湾で近年増えている、若手作家のオリジナル絵本
文・太台本屋 tai-tai books 103

--------- --------- --------- --------- ---------

先付 春夏秋冬 春寒 47 
芹とクエの焼き霜
文・瀬川慧 写真・大山裕平 3

東京点画
TOKYO1964 十七歳だった 文・南伸坊 7
東京最古の盆踊り 文・大石始 8
和田さんと和田さん 文・佐川俊彦 9


曇天記 137
知恵は態度の結果である
文・堀江敏幸、写真・鈴木理策 104

ちょいとごめんなさいよ、四時からの悦楽 113
渋谷「鳥竹総本店」の巻
トリをとるにふさわしい
文・林家正蔵、写真・川上尚見 106

赤坂人物散歩35 今宵ホッピーをこの店で!
日本近代演劇の礎を築いた
土方与志
文・後藤隆基 110

【単発1】
「8トラ」から「ひとカラ」へ
日本カラオケ史
文・唯野奈津実 116

まちの仕掛け人たち 55 品川区
たくあんの発祥地で、全国のたくあんを応援!
大崎たくあん会
文・金丸裕子 124

【単発2】
酸素と水素をバリアするフィルムの効用
印刷会社が「食品ロス対策」に挑む
文・山田雄一朗 126

東京つれづれ日誌117
猪谷から彼岸を望む
文・川本三郎 142

Close up TOKYO Interview
株式会社東急モールズデペロップメント
グランベリーパーク総支配人
青木太郎 133

Books 本
五十嵐太郎 苅部 直 小池昌代 134
おすすめの東京絵本 選・小野明 137

Culture 
映画・美術・舞台・古典芸能 138

City 街
New Open New Sight
東京ネットワーク 140
SHOPS&GOODS 112
バックナンバー 114
編集後記、次号予告 146


950円
東京人2月号
february 2019 no.421
contents

特集「発酵万歳!」食べて、飲んで、学んで、健康に

写真・尾田信介、泉大悟 10
文・野村麻里、大島佳子、金丸裕子、吉田千春


表紙・米麹をつくるために米を蒸す
「糀屋三郎右衛門」の辻田雅寛さん(撮影・尾田信介)

対談
気持ちを豊かにし、人間をも醸す
小泉武夫×平松洋子
司会・金丸弘美 文・矢部智子 16

図解 発酵の秘密
6菌 on Japan
麹菌、乳酸菌、酵母菌、酢酸菌、納豆菌、紅麹菌
絵、文・おのみさ 22


日本酒
東村山・豊島屋酒造 
地下一五〇メートルから汲み上げた水で銘酒を醸す 26

醤油 
あきる野・近藤醸造 
厳選された素材を年代ものの桶で熟成 30

くず餅 
亀戸・船橋屋 
四百五十日かけて作る発酵和菓子 34

味噌
練馬・糀屋三郎右衛門 
牧歌的環境で麹からつくる 40


新木場・横井醸造工業 
江戸前寿司職人が愛用する「赤酢」 44

納豆
東村山・保谷納豆 
独自の炭火造り製法にこだわり続ける 48

甘酒
神田・天野屋 
地下六メートルの室での麹づくり 52

ヨーグルト
八王子・磯沼ミルクファーム 
自由な放牧で増える乳酸菌 58

チーズ
調布、深大寺・Maruta 
食材を生かし、新しい味を引き出す 58

漬物
青梅・タマ食品 
東京産の野菜を使い、昔ながらの乳酸発酵で 84

ビール
二子玉川・ふたこビール醸造所 
地域色が醸す、柔らかな喉ごし 90


健康効果だけじゃない!
ブームを支えるもの
文・金丸弘美 66


キャンパスレポート 文・髙瀬文人
女子栄養大学 根岸由紀子
身のまわりの、多様で豊かな発酵文化に目を向けよう 70
東京農業大学 発酵サークル和醸会、前橋健二
キャンパスでも、外でも学ぶ 72
東京農工大学 山形洋平
ゲノム解析でわかった、麹菌の驚くべき多様性 74


発酵研究最前線!
文・漆原次郎
カルピス 76/Pan& 79/協同乳業 80


自宅で育て、食べる、my米麹
文、写真・三村美衣 82


「菌活」のススメ
【食べに出かけよう!】篇
文・田喜知久美 写真・渡邉茂樹 60
錦糸町・釀造科 oryzae /浅草・Hacco’s Table/赤坂・東京850食堂/酒場
池袋・AIGAE KUSAYA BAR くさやバー/新宿・発酵デリカテッセン Kouji & ko/三軒茶屋・香辣里

「菌活」のススメ
【買いに行こう!】篇
文、写真・織田 桂 写真・尾田信介 94
吉祥寺・こころダイニング吉祥寺店/銀座 銀座若菜/赤坂 Hacco to go!
狛江市・籠屋フ?ルワリー/蔵前 結わえる本店/池尻 納豆工房せんた?い屋


大手町ビルヂング
文・矢部智子 写真・清永 洋
座談会
丸の内で最も古いビルに最先端がある!
吉田倫子 株式会社Holmes取締役COO/弁護士
西地達也 三菱地所株式会社×TECH営業部
今野智之 三菱地所株式会社ビル運営事業部
--------- --------- --------- --------- ---------

先付 春夏秋冬 初月 46 セキハナレ
海老芋の唐揚げ
文・瀬川慧 写真・大山裕平 3

東京点画
TOKYO1964 ジャマイカ選手の通訳として 文・早川 浩 7
うつ病患者が、増えている? 文・宮岡 等 8
写すということ 文・伊藤 憲 9

曇天記 136
階段を降りてきた人
文・堀江敏幸 写真・鈴木理策 100

ちょいとごめんなさいよ、四時からの悦楽 112
丸の内「東京會舘 ROSSINI TERRACE」の巻
大人のご褒美
文・林家正蔵 写真・川上尚見 102


赤坂人物散歩34 今宵ホッピーをこの店で!
黒田長知
幕末の動乱を生き抜いて日本の伝統文化を支えた
文・渡辺憲司 106


まちの仕掛け人たち 54 墨田区
ふじのきさん家 NPO燃えない壊れないまち・すみだ支援隊
木密地域の防災対策が、いつしかコミュニティ拠点に!
文・金丸裕子 124

【単発読物】
中野正貴写真展「東京」開催
生の「東京」を撮り続けて三十年
文・浦島茂世 116

【単発読物】
江戸時代だって侃々諤々!
「母乳」をめぐる論争
文・梶谷真司 126


東京つれづれ日誌115
台湾の虎尾で出会った二人
文・川本三郎 142

Close up TOKYO
Interview
株式会社パルコ エンタテインメント事業部
演劇事業担当部長
佐藤 玄 133

Books 本
五十嵐太郎 苅部 直 小池昌代 134
今月の東京本 137

Culture 
映画・美術・舞台・古典芸能 138

City 街
New Open New Sight
東京ネットワーク 140
SHOPS&GOODS 112
バックナンバー 114
編集後記、次号予告 146
950円
東京人1月号
january 2020 no.420
contents


特集 「寅さんと東京」みたことのない東京ロケ地案内 12
絵・藪野健

表紙・帰ってきた寅さん。
江戸川の向こうでさくらやおいちゃん、おばちゃんが
迎えている。「お兄ちゃん!」と呼ぶ声が
聞こえてきそうだ(絵・藪野健)

【特集 タイトル】

[対談]
不寛容な時代は
この厄介な男をどう迎えるか?
山田洋次×藪野健
文・倉田モトキ 14

監督を柴又に案内したあの日 
文・早乙女勝元 24

渋谷、五反田、汐留、本郷、上野……
レアなシーンが満載!
東京ロケ地案内
 晴天の柴又、曇天の東京 26
 五十年という時間を映し出す 28
 下町低地とマドンナの憂鬱 30
 旧満州/東京育ち 山田監督の“故郷” 35
 武蔵野台地の東端から 36
文・濵田雄一郎

インタビュー
佐藤蛾次郎「題経寺」寺男 源公役
映画はいいね、いつまでも残るから
文・木全公彦 38

北山雅康「くるまや」店員 三平役
僕の居場所がここにある
文・大谷隆之 40

出口三男 美術監修
そこに人間が住んでいるという、確かな雰囲気と質感 42

松田和夫 衣裳
いつもピンとしていた寅さんの服 46

露木幸次 装飾(小道具)
モノを通じて役者さんと会話する 48

京成電鉄沿線ロケ地を歩く 
京成電車
生活文化圏の物語
文・川本三郎、絵・なかだえり 50


私の寅さん
[アートワーク]寅さんのご縁で結婚も
 アートディレクター 森本千絵(文・吉田千春) 56
[話芸]七五調は、語ってよし、唸ってよし
 浪曲師 玉川太福 58
[経営]ハッピーを届ける
 株式会社ビームス 代表取締役社長 設楽洋 60
[シリーズ]観るたびに、新しい何かを「思い出す」
 作家 滝口悠生 62
[遊廓]テキヤの常宿は歓楽街にあり
 「カストリ書房」店主 渡辺豪 64

まち全体で応援! 葛飾柴又
「フーテン」を支え続けた、まちと人
 髙木屋老舗店主 石川宏太
 大和家店主 大須賀仁
 帝釈天題経寺寺務長 須山保
文・金丸裕子 67

松竹喜劇の系譜
『男はつらいよ』への道のり
文・木全公彦 72

東京とその近郊 主なロケ地リスト 78

中国語、英語 字幕で読む「寅次郎節」
文・黄 碧君 80

寅さんサミット2019 in 柴又

葛飾柴又 寅さん記念館リニューアル 82
「寅さん」のすべてと、昭和三十年代の帝釈天参道が体感できる

いつでも「寅さん」! 84
 限定ボックスセット「復刻 寅んく」、年賀状 ほか

【小特集】 85
やっぱり、築地が面白い!
絵・亀川秀樹

夢をかたちにした原点の地 86
演出家 宮本亞門
文・後藤隆基

生まれ変わる築地の未来像 88
元東京都副知事 青山佾
文・内田まさみ

内から外へ開いた築地界隈のなりたち
歴史の面影を訪ねて 90
案内人・陣内秀信
文・佐々木聖、絵・尾黒ケンジ

地域座談会
世界が注目! 「築地ブランド」は進化する 94
NPO法人築地食のまちづくり協議会理事長 鈴木章夫×
築地本願寺宗務長 安永雄玄×
手焼玉子焼き専門店「本玉小島」 小島英朗
司会・株式会社NKB取締役 溝上宏


--------- --------- --------- --------- ---------

先付 春夏秋冬 年の暮 45 セキハナレ
鯖の棒寿司
文・瀬川慧 写真・大山裕平 3

東京点画
TOKYO1964  デザインの祭典 文・太田和彦7
私が見つめたしまいの時間(ルビ・とき) 文・下村幸子 9
群れない街、東京 文・荒川和久 11

曇天記 135
いまそこにある機器
文・堀江敏幸、写真・鈴木理策 100

ちょいとごめんなさいよ、四時からの悦楽 111
池袋「うな鐵 池袋本店」の巻
いつかは食べたい「うな重」を
文・林家正蔵、写真・川上尚見 102

赤坂人物散歩33 今宵ホッピーをこの店で!
新橋花柳界・明治の政界にも名を轟かせた
お鯉
文・後藤隆基 106

森ビル「虎ノ門・麻布台プロジェクト」
緑あふれる広場で人と人をつなぐ
「ヒルズの未来形」
辻慎吾 森ビル株式会社社長 ほか
文・矢部智子 108

【単発】
吉良左兵衛義周(よしちか)のその後
「討ち入り後」の吉良家の物語
文、写真・渡辺憲司 116

まちの仕掛け人たち 53 足立区
大学生は地域の資源! ほめじょーずプロジェクト
地域企業の商品開発に、学生が参画
文・金丸裕子 122

【単発】
松竹新喜劇は「俄(にわか)」の真骨頂
喜劇が生まれる瞬間
髙田次郎×三代目渋谷天外×藤山扇治郎
聞き手・児玉竜一 文・後藤隆基 124

東京つれづれ日誌115
海が、川が、図書館が怖い
文・川本三郎 142

Close up TOKYO Interview
LINE株式会社 執行役員
室山真一郎 133

Books 本
五十嵐太郎 苅部 直 小池昌代 134
今月の東京本 137

Culture 
映画・美術・舞台・古典芸能 138

City 街
New Open New Sight
東京ネットワーク 140
SHOPS&GOODS 112
バックナンバー 114
編集後記、次号予告 146
950円
東京人12月号
december 2019 no.418
contents

表紙・作家・堀江敏幸氏の直筆原稿。
(撮影・木村琢也)

特集 手書きを味わう「偏愛文具」
写真・木村琢也、尾田信介


文具好きの直筆原稿、手帳、ノートを公開! 10

手書きと足し算 
隈研吾 建築家 16

ぺんてるの生態系
菊地成孔 ミュージシャン 19

万年筆とインクと紙の相性
片岡義男 作家 22

私のアーティストノート
高山なおみ 料理家、文筆家 24

縦書きで、流れるように
林真理子 作家
文・大島佳子 31

手帳は人なり
手帳類図書室 28

汎用に加えるアクセント
堀江敏幸 作家 34


落ち着く文字とそそられるメニュー
珈琲専門店エース
文・大島佳子 36

[インタビュー]
川崎和男 大阪大学名誉教授・名古屋市立大学名誉教授
手の「起電力」が脳から発想を引き出す。それが
手描きの真髄
文・高瀬文人 40

[インタビュー]
修理のプロに聞く
ペンドクター 宍倉潔子
筆記具工房 金崎徳稔
銀座 伊東屋 本店 張替英行
文・松丸裕美子 写真・与儀達久、尾田信介 46

芥川龍之介、夏目漱石、白洲正子、谷崎潤一郎(小)
あの人は、こんな字を書いた 56

大日本帝国憲法、日本国憲法、元号建定ノ詔書案
署名した大臣たちの
肉筆と天皇御名御璽 60

デジタル時代の手書きの効用。
しゅくだいやる気ペン コクヨ 63
子どもの「やる気」と親子関係をデザインした筆記具
ペン習字通信講座 がくぶん 66
SNSでよみがえる「日ペンの美子ちゃん」の戦略


[インタビュー]
特技は利きペン
大野嵩侃 東京大学医学部医学科
文・三村美衣 68

ロングセラーの秘密
三菱鉛筆「Uni」
創造性を刺激する、唯一無二の鉛筆 74
コクヨ キャンパスノート
ユーザーの声を聞き、悩み、成長する 76

〈小特集〉
ハレザ池袋オープン!
劇場都市発進 78

[鼎談]
誰もが「 主役になれるまち」をめざして
豊島区長 高野之夫
豊島区国際アート・カルチャー都市懇話会会長 近藤誠一
東アジア文化都市2019豊島実行委員会全体統括 吉岡知哉
文・土屋典子 80

演劇の熱を発信し続ける
文・後藤隆基 88

世代別 おすすめ
池袋周遊スポット
IKEBUSで周遊/アニメファン必見/四季を楽しむシニアに/子どもと一緒でも安心/アクティブな人びとに
文・みんたん 92


--------- --------- --------- --------- ---------

先付 春夏秋冬 冬半 44 セキハナレ 
秋の酒肴
文・瀬川慧 写真・大山裕平 3

東京点画
TOKYO1964  オリンピックより借金 文・矢野誠一 7
「私のお七」たち 文・丹羽みさと 8
サラダだって「交渉」する世界で 文・小出・フィッシャー・美奈 9

サントリー登美の丘ワイナリーを訪ねて
一房のぶどうの実り
文・井上明久 絵・藪野健 100

曇天記 134
鳴く鹿の
文・堀江敏幸 写真・鈴木理策 104

ちょいとごめんなさいよ、四時からの悦楽 110
御徒町「羊香味坊」の巻
天高く羊(ルビ・傍点)肥ゆる秋に、「ウメェー」と鳴く
文・林家正蔵 写真・川上尚見 106

赤坂人物散歩32 今宵ホッピーをこの店で!
時代推理小説の源流を築いた
岡本綺堂
文・渡辺憲司 110

【単発1】
壮大にして繊細
小松左京という 宇宙をめぐって
文・牧眞司 116

まちの仕掛け人たち 52 中央区
「夜」の築地も楽しんで
若手が仕掛ける人気イベント「築地はしご酒」
文・金丸裕子 124

【単発2】
ショー・マスト・ゴー・オン!
ジャニー喜多川が
ミュージカルにかけた夢
文・西条昇 126

東京つれづれ日誌114
台湾の布袋戯と池内紀さん
文・川本三郎 142

Close up TOKYO Interview
北里大学講師
可知悠子 133

Books 本
五十嵐太郎 苅部 直 小池昌代 134
今月の東京本 137

Culture 
映画・美術・舞台・古典芸能 138

City 街
New Open New Sight
東京ネットワーク 140
SHOPS&GOODS 112
バックナンバー 114
編集後記、次号予告 146


950円
東京人11月号
november 2019 no.417
contents

特集 台北 ディープ散歩

表紙・同安街にある、筆者が「夢のY字路」と呼ぶ場所。
右側はかつて暗渠だった(撮影・熊谷俊之)

写真・熊谷俊之

台北人 写真、文・鄭弘敬 12
明るい現在に重なる歴史 文・川本三郎 19

Y字路 文、地図・栖来ひかり
同安街 古亭から紀州庵 時空を超える、夢のY字路 20
温州街 公館から 霧裡薛圳を探す水の旅 24

まちなみ保存 26
大稲埕 日式建築めぐり 文、絵・渡邉義孝

勅使街道 30
中山北路 日本時代の目抜き通りを歩く
 文、写真・片倉佳史

暗渠
「タビマエ」篇 文・髙山英男
検証! 地図から五ヵ条 36
「霧裡薛圳」篇 文・吉村 生
魚と化して、水を探す 38

対談 台北の過去・現在・未来
自動的に心が開くまち 40
張 維中(作家) × 川島小鳥(写真家)
 文・矢部智子 写真・泉 大悟

台北マップ 絵・なかだえり 46

林承毅 台北路上観察学会会長
今、「観察力」が求められている
 文・田中美帆 48
楊雅喆 映画監督
まちの歴史や物語は、作品のエッセンス 50

私にとっての「台北」 52
華江整宅 呉明益(作家)
二二八和平公園 林小杯(絵本作家)
南門市場 東山彰良(作家)
華栄街市場 池澤春菜(声優、エッセイスト)
夢幻湖、ゴミ収集車 李明ソウ(社会学者)

まちと建物の歴史を記憶する
おすすめのリノベーション空間
稲舎URS329-迪化街/浮光書店-赤峰街/金錦町-金華街/
大人小學 古文具-東門/Meander 漫歩1948-太原路/
好人好室×七二聚場-中山
 文・片倉真理 写真・片倉佳史 58
「水」と「歴史」で読む台北の都市
 談・水瓶子、文・中村加代子 64

(小)製糖、バナナ、紅茶、樟脳
海を越えた台湾産業物語
 文・与那原 恵 74
消える記憶、蘇る過去 文・新井一二三 80
過去を訪ねる台湾人 文・木下諄一 82

対談 氷菓店と純喫茶 
台湾と日本の憩いの場 文・田喜知久美 84
沼田元氣(写真家、東京喫茶店研究所初代所長)
×
ハリー・チェン(作家、グラフィックデザイナー)

歴史散歩必須アプリ 文・近藤弥生子 89
「臺北歴史地圖」のここがすごい!
統治時代の写真で見る台北 70
湾生が引き継ぐ、記憶の地図 72
遊郭、赤線……よりディープな散歩を求めて 90
街角から消えゆく「直看板」 92
生まれ変わる伝統市場 94
台湾の歴史が学べる本屋さん 95

--------- --------- --------- --------- ---------
【小特集】
日本橋ムロホン、そぞろ歩き
(大)まちはまるごとミュージアム! 96
 文、写真・髙瀬文人

日本橋三越本店、日本橋髙島屋、日本橋木屋 本店 スペースizutuki、
にんべん日本橋本店、柳屋ビルディング、山本海苔店日本橋本店、
ROJI日本橋、日本橋西川、竺仙

「誠品生活」日本初出店、COREDO室町テラスがオープン 105

「ムロホン」の路地再生 文・金丸裕子 写真・尾田信介 106
江戸の風情あふれる小径を歩く

座談会 歴史ある景観の継承
品のある路地のデザインルール 110

--------- --------- --------- --------- ---------

先付 春夏秋冬 セキハナレ 43 初霜月
翡翠茄子の揚げだし
文・瀬川慧 写真・大山裕平 3

東京点画
TOKYO1964 お濠で見上げた五輪 文・亀和田武 7
「トムズボックス」のこと 文・土井章史 9 
江戸東京温泉番付 文・石川理夫 11

曇天記 133
言葉の爪を噛む
文・堀江敏幸 写真・鈴木理策 112

ちょいとごめんなさいよ、四時からの悦楽 109
新宿「アカシア」の巻
“きちんとした味”がうれしい、洋食屋飲み!
文・林家正蔵 写真・川上尚見 114

赤坂人物散歩31 今宵ホッピーをこの店で!
多彩な食文化を世に広めた
大正・昭和の天皇の料理番
秋山徳蔵
文・後藤隆基 118

まちの仕掛け人たち 51 北区 文・金丸裕子 124
祝・新紙幣肖像決定――わが街の偉人 渋沢栄一クイズラリー

魅せます! 攻めます!
7年ぶりの「浅草おどり」
 文・浅原須美 写真・渡邉茂樹 126

東京つれづれ日誌113
変わる函館で、変わらない場所
 文・川本三郎 142

Close up TOKYO Interview
LIFE CREATION SPACE OVE
室谷恵美 133

Books 本
五十嵐太郎 苅部 直 小池昌代 134
おすすめの台湾本 137

Culture 
映画・美術・舞台・古典芸能 138

City 街
New Open New Sight
東京ネットワーク 140
SHOPS&GOODS 120
バックナンバー 122
編集後記、次号予告 146
947円
東京人10月号
october 2019 no.416
contents

特集 大人がハマる! Eテレ
キャッチ 子ども向け番組の60年


Eテレ子ども向け番組略史 14

[対談]
歌手、俳優、演出家 美輪明宏
×
明治大学文学部教授 齋藤孝
「にほんごであそぼ」
3歳児が「寿限無」をいえる時代
言葉が文化を豊かにする  16

[インタビュー]
元大相撲力士、タレント 小錦八十吉
日本語の伝統を未来に残し、守っていく  25

この子ども向け番組が好き! 28
 「ひょっこりひょうたん島」 佐藤 卓
 「できるかな」 いとうせいこう
 「ACTIVE10理科」 毛利 衛
 「ミミクリーズ」福岡伸一
 「ムジカ・ピッコリーノ」辻村深月

[対談] 
NHK第一制作ユニットプロデューサー 佐藤正和
×
俳優、彫刻家 片桐仁 
「シャキーン!」「デザインあ」ほか
進化するEテレにこの人あり  34

[インタビュー]
レ ・ロマネスク TOBI
「お伝と伝じろう」
心が伝わり合うことがコミュニケーション 41

ご長寿番組誕生秘話
NHK エデュケーショナルこども幼児部統括部長 古屋光昭
「おかあさんといっしょ」「ピタゴラスイッチ」
変わらないようでいて、「今」を捉えた番組 44

[インタビュー]
あそびの造形作家 枝常 弘
「できるかな」 
とにかく即興、アイデア勝負 55

[インタビュー]
俳優、作家、歌手 高見のっぽ
ノッポさんを生きる 61

思い出のうた、好きなうた 
 「いえ イェイ!!」レ・ロマネスク TOBI
 「月」ほか YOU
 「ホャホャラー」安斎肇
 「すずめがサンバ」南明奈
 「ありがとう さようなら」笹倉慎介
 「手のひらを太陽に」ほか 横山剣
構成、文・諸井まみ 60

[インタビュー] 
NHK編成局編成主幹(Eテレ・R2編集長)中村貴子 
変化の中でも、変わらず視聴者の味方であるために 66

[インタビュー]
NHK・チーフプロデューサー 中野信子
二〇二〇年、教育が変わる!学校放送番組の現在
正解を探すよりも、問題を見つける力を養いたい 70

教育の現場に見る番組活用事例
別府市立上人小学校教諭 木下順由 74
千葉大学教育学部付属小学校教諭 小池翔大 75
川崎市立西有馬小学校教諭 福山里加  76
園田学園女子大学人間健康学部教授 堀田博史 77

たくさんのちいさなものを
文・浅生鴨 絵・なかだえり 78

ワクワク、ワンダーランドの人形劇 
「動く人形」が育む、豊かな感性と想像力 
文・池田憲章 80
「ブーフーウー」「ダットくん」「ざわざわ森のがんこちゃん」ほか

伝統技法と最新技術を駆使した職人芸が光る!
スタジオ・ノーヴァ
文・片岡 力  83
「ドラムカンナの冒険」「新・三銃士」「シャーロックホームズ」ほか

[インタビュー]
俳優、声優 チョー
「たんけんぼくのまち」「いないいないばあっ!」
僕らの「楽しい」が画面を通して伝染する! 88

「いないいないばあっ!」
中国、ベトナム、ミャンマーでも大人気!
文・玉居子泰子  92

--------- --------- --------- --------- ---------

先付 春夏秋冬 セキハナレ 42 
金目鯛の手巻きずし
文・瀬川慧 写真・大山裕平 3

東京点画
TOKYO1964 アベベと『助六』の十月 文・神山彰 7
言葉は流れる 文・北原尚彦 8
対話こそ、生きた「哲学」 文・梶谷真司 9

曇天記 132
値段の訊かなかった
文・堀江敏幸 写真・鈴木理策 94

ちょいとごめんなさいよ、四時からの悦楽 108
中野「中野餃子やまよし」の巻
餃子一本勝負がよし
文・林家正蔵 写真・川上尚見 96

赤坂人物散歩30 今宵ホッピーをこの店で!
日本と満州の鎹(かすがい)となり天寿を全うした 嵯峨 浩
文・渡辺憲司 100


世界への扉(4)
ペルー共和国
駐日大使 ハロルド・フォルサイト 102
十万人の日系人が暮らす 自然と歴史が交錯する魅惑の大地へ

「The Okura Tokyo」「大倉集古館」
受け継がれる日本の伝統美
文・後藤隆基 106

追悼 国際的大女優 京マチ子
世界を制した類い稀なる演技力と妖艶な魅力
文・木全公彦 116

まちの仕掛け人たち 50 八王子市
NPO法人はちぷろ
地元産米の日本酒「高尾の天狗」 で まちを盛り上げる !
文・金丸裕子 122

ラグビーワールドカップ開催!
「ファンゾーン」の楽しみ方
文・松崎泰弘 124
有名バーでラグビー観戦 ラクビーダイナー No Side Club / HUB外苑前店

東京つれづれ日誌112
寒河江で地元の人と交流する
文・川本三郎 142

Close up TOKYO Interview
新宿歴史博物館 職員
井口たくみ 133

Books 本
五十嵐太郎 苅部 直 小池昌代 134
今月の東京本 137

Culture 
映画・美術・舞台・古典芸能 138

City 街
New Open New Sight
東京ネットワーク 140
SHOPS&GOODS 112
バックナンバー 114
編集後記、次号予告 146


947円
東京人9月号
september 2019 no.415
contents

特集 私鉄がつくったまち

私鉄沿線開発の時代
文・越澤明 14

東急電鉄 田園都市、多摩田園都市 22
一世紀にわたりブランドが生きる
「田園都市構想」
文・髙瀬文人

西武鉄道 目白、大泉学園、小平、国立 26
堤康次郎の学園都市構想
文・内田宗治

東武鉄道 常盤台、南宇都宮 34
「兄弟駅舎の謎」を解く
カギは羅とと石工だった!

京成電鉄 千住緑町 40
東京の東エリア、唯一の分譲開発

小田急電鉄 海老名 44
神奈川県央地域の中心的ターミナル

京王電鉄 桜ヶ丘、めじろ台、平山 46
豊かな自然環境を活かした三大住宅地

京浜急行電鉄 横浜市鶴見区、横浜市金沢区、品川 50
生麦住宅地このかた、生活と通勤にこだわる


私鉄沿線の特徴あるまちづくり
新町住宅地 世田谷区桜新町、深沢 52
 東京の「軽井沢」として開発
城南田園住宅 練馬区向山 54
 仲間が集まってつくった
北沢分譲地 世田谷区上北沢 56
 京王線沿線最初の分譲地
文・矢部智子

散歩の楽しみ方
建物、街並み篇 58
 文京区西片、荻窪〜西荻界隈、羽根木など
高低差・坂道篇 62
 目黒区青葉台、渋谷区西原〜大山町、田園調布周辺など
水辺、緑道篇 64
 石神井池、北沢川緑道、用賀プロムナードなど
文・中川寛子 写真・渡邉茂樹

沿線文化を育み新たなライフスタイルを築く
大阪/東京
 小林一三が実現した「田園都市」の夢 66
文・伊井春樹

政治家、財界人、文化人
開発されたまちに転居した人びと 71
文・竹内正浩

成城学園と玉川学園
小原國芳がつくった「新しい村」 76
文・白柳弘幸

「老いる郊外住宅地」を救えるか――
目指せ!持続可能なまちづくり 82
文・髙瀬文人

路線価で見る、住みたいまち 86
 阿佐ヶ谷駅、青葉台、西郷山公園、虎ノ門、北区西が丘 など
文、写真・中川寛子

地図が語る
「新住宅地」の今昔 90
田園調布 東急東横線・目黒線/成城 小田急小田原線
大泉学園 西武池袋線/常盤台 東武東上線日吉 東急東横線
文・今尾恵介

--------- --------- --------- --------- ---------
先付 春夏秋冬 萩月 41 セキハナレ
信州サーモンと蕗のタルタル
文・瀬川慧 写真・大山裕平  3

東京点画
TOKYO1964 東京オリンピック不在体験 文・横尾忠則 7
アルバムの重量 文・丹尾安典 9
壁に穴を開ける 文・伊部尚子 11

曇天記 131
耳に残るは君の歌声
文・堀江敏幸 写真・鈴木理策 96

ちょいとごめんなさいよ、四時からの悦楽 107
浅草「洋食屋ヨシカミ」の巻
旨すぎるぜ、ヨシカミさん!
文・林家正蔵 写真・川上尚見 98

赤坂人物散歩29 今宵ホッピーをこの店で! 102
昭和の暮らしを描き、 国民的人気を誇った女流漫画家
長谷川町子
文・後藤隆基

白金台、高輪台、麻布台
坂あり、谷あり
凹凸地形散歩のすすめ 104
皆川典久・文、写真 杉浦貴美子・地図

高原書店が遺したもの
ダム湖のような古書店があった 116
文・北條一浩

対談 東京を空間で読む
「陣内都市学」をサーベイする 124
陣内秀信×川本三郎
文・石原たきび

まちの仕掛け人たち 49 八王子市
まちをあげて、
パッションフルーツを八王子の名産品に育てよう!
八王子パッションフルーツ生産組合 122
文・金丸裕子

東京つれづれ日誌111
『濹東綺譚』に登場した鳩ヶ谷に行く 142
文・川本三郎

Close up TOKYO Interview
100人カイギ FOUNDER/見届け人
高嶋大介 133

Books 本
五十嵐太郎 苅部 直 小池昌代 134
今月の東京本 137

Culture 
映画・美術・舞台・古典芸能 138

City 街
New Open New Sight10
東京ネットワーク 140
SHOPS&GOODS 112
バックナンバー 114
編集後記、次号予告 146
947円
東京人8月号
august 2019 no.414
contents

特集
「近代スポーツことはじめ」
オリンピックまであと1年!

写真・尾田信介

野球もバスケもバレーボールもここから始まった!
〝発祥の地〟ひしめく神田・茗荷谷周辺を歩く。
 日本野球発祥の地、東京YMCA会館跡、
 講道館柔道資料館、日本サッカーミュージアム ほか
文、写真・黒田涼 絵・なかだえり 16

はじめて物語
発展の陰に、「この人」あり 文・後藤健生 26
海外からやってきた競技 文・石原たきび 絵・なかだえり 30
 野球/ゴルフ/テニス/バレーボール/サッカー/
 バスケットボール/バドミントン/卓球/ラグビー
さきがけは「学校」から 文・後藤健生 36

1964 年と 2020年を比較! 
オリンピックのここが違う?!
文・ 磯達雄 42

オリンピックとともに歩んだ日本のスポーツ史
東京2020への道のり (大)
文・佐藤次郎 48

[座談会]
テクノロジーが牽引するパラリンピック
義肢装具士 臼井二美男
×
国立スポーツ科学センターセンター長 久木留 毅
×
車いすバスケットボール日本代表ヘッドコーチ 及川 晋平
文・星野恭子 写真・渡邉茂樹 58

生涯スポーツのパイオニア 嘉納治五郎
文・真田久 64

進化を続けるスポーツ用具
 マラソンシューズ/軟式野球ボール/野球クラブ/競泳水着
文・漆原次郎 74

スポーツとともに、健康で豊かな暮らしを
スポーツ庁長官 鈴木大地
文・星野恭子 78

アメリカ人は
犠牲バントを好まない
文・ロバート・ホワイティング 翻訳・徳川家広 80

記憶に残る名言集
文・吉田千春 83

東京オリンピック開会式を実況した
 最後のアナウンサー金子勝彦に聞く
テレビ番外地
 東京12チャンネル運動部の伝説は、55年前から始まった
文・布施鋼治 88

 東京都江戸東京博物館
 特別展「江戸のスポーツと東京オリンピック」開催!
浮世絵で見る 大江戸スポーツ事情
文・沓沢博行 94

--------- --------- --------- --------- ---------

先付 春夏秋冬 桐月 40 セキハナレ
薬味三昧
文・瀬川慧 写真・大山裕平 3

東京点画
TOKYO1964 八波むと志が去った正月 文・泉麻人 7
社会人野球のこと 文・高山羽根子 9
創作叙事詩 文・成田喜一郎 11

曇天記 130
僕の癖のままに
文・堀江敏幸 写真・鈴木理策 104

ちょいとごめんなさいよ、四時からの悦楽 106
上野「れんこん」の巻
蓮池のそばでれんこんづくし
文・林家正蔵
写真・川上尚見 106

赤坂人物散歩28 今宵ホッピーをこの店で! 文・後藤隆基 106
吾妻徳穂
芸と恋、ドラマチックな人生をたどった日本舞踊家

まちの仕掛け人たち 48 世田谷区 文・金丸裕子 122
わがまちオリジナルの「シモキタ音頭」で、
老若男女おどりゃんせ!
下北沢東会(あずま通り商店街)

【単発1】
追悼
東京人、ドナルド・キーン
文・角地幸男 116

【単発2】
阿里山の豊かな自然に包まれて ←(小)
幸せカップルの笑顔に、嘉義の歴史を思う←(大)
文・与那原恵 124

東京つれづれ日誌110
高座の台湾少年工と呉明益
文・川本三郎 142

Close up TOKYO Interview
東京都立大山高等学校
校長 外川裕一 133

Books 本
五十嵐太郎 苅部 直 小池昌代 134
今月の東京本 137

Culture 
映画・美術・舞台・古典芸能 138

City 街
New Open New Sight
東京ネットワーク 140
SHOPS&GOODS 112
バックナンバー 114
編集後記、次号予告 146
947円
東京人7月号
july 2019 no.412
contents

特集 浮世絵で歩く東京の凸凹
写真・鈴木知之 10


【表紙】
表紙・御殿山の「崖」を描いた、
歌川広重 の「名所江戸百景品川御殿やま」
(所蔵・太田記念美術館)


座談会
10のキーワードで、
浮世絵の凹凸を読み説く

能町みね子(エッセイスト)
皆川典久(東京スリバチ学会会長)
渡邉晃(太田記念美術館学芸員) 14
構成・浦島茂世

街道 18
東海道にせまる崖は、いつの時代もホットスポット / 
なだらかな尾根筋の陰にある二丁目カルチャー 

橋 24
隅田川花火大会の源流 / 
日本橋と富士山と江戸城を同時に描く

坂 26
江戸時代の土木技術や、トイレ事情も伺える / 
坂好きには、たまらない作品 

濠 30
崖沿いにびっしりと小さな建物が並ぶ、外堀沿いの景色 / 
江戸城のなかのハイクラスな暮らしを、町人の視点で望む

展望台 34
比較的低い土地からも見えた富士山 / 
江戸時代から上野はテーマパーク

渓谷 38
人工的な高低差景観 / 石神井川が刻んだ、深い崖 

崖 42
工事現場の跡地が、江戸の新名所に /
台地の端から望む絶景 

滝 46
元気をもらえるパワースポット? 高低差をいかした人工の滝 /
用水を引き込んで池と滝をつくる、大名庭園の絶景 

山 50
山頂の茶屋で楽しむ? 海食崖からのオーシャンビュー /
いまも人々に愛される丘の上のアイドル、待乳山聖天 

埋立地 54
たった二十年で取り潰された幻の歓楽街、中洲新地 /
護岸工事中!漁や物流の船も行き交う埋立地の喧騒 

大規模再開発の新しい見方)
「高低差建築」は東京の新名所?!
文、写真・皆川典久 58
山の手篇 60
六本木ヒルズ・泉ガーデン・赤坂サカス ほか
川の手篇 65
渋谷ストリーム・虎ノ門ヒルズ・京橋エドグラン ほか
これからの新名所 67

広重や北斎が描いた江戸の実態に迫る
地形が創り出した 都市景観
文・清水英範 68

再開発で誕生!
上りたくなる階段 Best5
文、写真・松本泰生 74
愛宕グリーンヒルズ、霞が関コモンゲート、
泉ガーデン、住友不動産三田ツインビル、アークヒルズ

暗渠vs.開発 
「勝ち負け」で現代の
地形を読む  
文・高山英男 78
玉川上水   文・吉村生  80
 新宿でしたたかに勝ちを増やす
三原橋 81
圧倒的一人勝ち、その混沌と今後

太田記念美術館
「江戸の凸凹--高低差を歩く」展 開催中! 
浮世絵で江戸東京の地形を体感 

最新ビルと凸凹
渋谷ストリーム
谷地形の移動をスムーズに 
文・浦島茂世  86

CO・MO・RE YOTSUYA
江戸、明治の地形を再構築  89

The Okura TOKYO
ホテルオークラ東京 
三つの坂に囲まれた崖地で
難工事に挑む!  92  
大成建設と大倉喜八郎  96

多摩縦断!
多摩モノレールで
地形散歩 文・真貝康之  98 

--------- --------- --------- --------- ---------

先付 春夏秋冬 多草月 39 セキハナレ
焼き胡麻豆腐
文・瀬川慧 写真・大山裕平 3


東京点画
流れる 文・北大路 翼 7
不忍の池で温雅に  文・鈴木健一 8
喫茶店のジャムトースト  文・千野帽子 9

曇天記 129
角形2号の教え
文・堀江敏幸 写真・鈴木理策 100

ちょいとごめんなさいよ、四時からの悦楽 105
浅草「来集軒」の巻
名物シューマイを今日はソースで
文・林家正蔵 写真・川上尚見 102

赤坂人物散歩27 今宵ホッピーをこの店で!
獅子文六
〝昭和〞を生き生きと描いた ユーモア小説の名手
文・後藤隆基 106

世界への扉 (3)
インドネシア共和国
日本とインドネシア足りないところを補い合ってお互いが強くなる
駐日インドネシア大使 アリフィン・タスリフ
聞き手、写真・ロブ・ギルフーリー 108

「風紋」の人びと 16 最終回 林聖子に聞く
林聖子の九十年
文・森まゆみ 116

まちの仕掛け人たち 47 台東区
中心に吉原を据え、江戸文化を総合的に知る
江戸伝統文化推進 燈虹塾
文・金丸裕子 122

【単発】
対談
劇団新派『夜の蝶』で初共演!
女方という生き方、その技芸
新派役者 河合雪之丞 × 俳優 篠井英介
文・後藤隆基 写真・尾田信介 124

クラブ昴 高*田律子 高*←ハシゴ高
人と人がつながる銀座のまち 131

東京つれづれ日誌 109
清張ゆかりの宿と、荷風のこといくつか
文・川本三郎 142

Close up TOKYO
Interview 133
映画喫茶「泪橋ホール」店主
多田裕美子

Books  134 本
五十嵐太郎、苅部 直、小池昌代
今月の東京本 137

Culture  138
映画・美術・舞台・古典芸能

City  140 街
New Open New Sight
東京ネットワーク

SHOPS&GOODS 112
バックナンバー 114
編集後記、次号予告 146

947円
東京人6月号 
june 2019 no.411
contents

特集 純喫茶宣言!
写真・沼田元氣

[表紙]
表紙・向島にある喫茶店「カド」にて、
モデルの小谷実由(右)と
ミュージシャンの松尾レミ(左)(撮影・沼田元氣)

純喫茶愛50ヵ条 東京喫茶店研究所 初代所長 沼田元氣 12

続・喫茶年とらず 20
モカ/レモン/ROPE/珈琲オンリー/ナルビ/
喫茶モト/ワンモア/マンボウ/ライ

喫茶人対談
乙女の憩い  22
小谷実由 モデル
×
松尾レミ ミュージシャン
文・大島佳子 
カド/ストーン/物豆奇 ほか

実家の一階が私のルーツ
清水ミチコ タレント、歌手
文・金丸裕子 30
ストーン/if珈琲店

街の日常を味わう
泉麻人 コラムニスト
×
石井正則 俳優
文・吉本真一 32

惹かれるのは、ドラマのある店 40
s-ken 音楽プロデューサー、ミュージシャン
蓮月

師弟対談
写真的喫茶店論
川島小鳥 写真家
×
沼田元氣 写真家
文・矢部智子 42
浮 ほか

大都会の仙境
別役実 劇画家
文・倉田モトキ 50
名曲喫茶ライオン

煙草礼賛
コーヒーと煙草でワンセット
さいとう・たかを 劇画家
文・石原たきび
写真・秋山由樹 52

煙草が似合う店
ギャラン/名曲・珈琲 麦/トロワ・シャンブル
写真・尾田信介 54

あの店の
あの人に会いたくて 56
珈琲専門店 エース/ヘッケルン/名曲喫茶 ネルケン
文・難波里奈


家具や調度品たちの
第二の人生
村田商會/ペドラ ブランカ/仮面屋おもて ほか
文、写真・村田龍一 64

『夢で逢いましょ』『二人の銀座』
『処刑の部屋』『有楽町で逢いましょう』
映画のなかの喫茶店
文・神山彰 70

「平成後」の東京カフェ事情
文・高井尚之 78

名曲喫茶 誕生秘話
新宿の喫茶店文化は台湾人がつくった
文・稲葉佳子 82
名曲・珈琲 新宿らんぶる

難波里奈・選
内装の美しい店
ヴィオロン/つるや/喫茶フジ
ここでしか味わえない
メニューのあるお店
コーヒー専門店TOM/珈琲亭 郷/珈琲ツネ
文・金丸裕子、諸井まみ 84

東京23区
消えた純喫茶
文、写真・沼田元氣 88

--------- --------- --------- --------- ---------

先付 春夏秋冬 多草月 38 セキハナレ
春キャベツと豚バラのお浸し
文・瀬川慧 写真・大山裕平 3

東京点画
「ほどほど」にとどまる 文・長谷川裕 7
畳を失った暮し 文・関根英二 8
風景を知った日 文・西崎 憲 9

老舗の暖簾に誘われて 11最終回 キリンラガービール 愛されて130年
つい長居してしまう最高の酒と肴 97

これからも変わらないおいしさを
日本産の本格的なキリンラガービールの誕生
文・富江弘之 98

曇天記 128
いちどに憔悴するもの
文・堀江敏幸
写真・鈴木理策 102

ちょいとごめんなさいよ、四時からの悦楽 104
浅草「駒形どぜう 浅草店」の巻
どぜうなべの美味しさは
花火のように短い
文・林家正蔵
写真・川上尚見 104

赤坂人物散歩 26
武田百合子
独特な感性で生活を綴った
天衣無縫の随筆家
文・渡辺憲司 106

ザ・プレミアムモルツ〈香る〉エール
爽やかな香りと豊かな味わいが料理好きの心を刺激する
ミュージシャン 小宮山雄飛 文・大谷隆之 写真・渡邉茂樹 108

「風紋」の人びと 15 林聖子に聞く
中村稔さんに聞く、「世代」と出(いで)英利のあの頃
文・森まゆみ 116

まちの仕掛け人たち 46 小金井市
地域全体で、楽しく子育てを支えたい
キッズ・カーニバル KOGANEI 実行委員会
文・金丸裕子 122

SF創作と明治研究で新境地を開く(小)
さらば、ヨコジュン/横田順彌(大)
文・牧眞司 124

東京つれづれ日誌108
「長寿建築」が残る町、山形県長井を歩く
文・川本三郎 142

Close up TOKYO Interview
大学コンソーシアム八王子会長
軽部征夫 133

Books 本
五十嵐太郎 苅部 直 小池昌代 134
おすすめの東京本 137

Culture 
映画・美術・舞台・古典芸能 138

City 街
New Open New Sight
東京ネットワーク 140
SHOPS&GOODS 112
バックナンバー 114
編集後記、次号予告 146
おすすめの購読プラン

東京人の内容

  • 出版社:都市出版
  • 発行間隔:月刊
  • 発売日:毎月3日
  • サイズ:B5判
都市を味わい、都市を批評し、都市を創る
「東京人 Tokyo-jin」とはあるものではなく、なるものである。東京で生まれ暮らす人はもちろんのこと、日本各地から、世界各国からやってきて、学んだり仕事をしたりしている人はみな「東京人」。月刊「東京人」では、東京を舞台に生きるヒト”東京人”のあり方を模索し、彼らが創り上げていく歴史・文化・風俗・建築物・文学・風景など東京という舞台が生み出す様々な事象を、毎号の特集で探っていきます。あなたも月刊「東京人」で、東京の隠れた魅力を発掘してみませんか?

東京人の目次配信サービス

東京人最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

東京人の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.