I LOVE MAGAZINES!キャンペーン |500誌以上の雑誌が最大50%OFF!

理科教室 発売日・バックナンバー

全207件中 1 〜 15 件を表示
 理科教室 2024年第6号
 2024 6 June(No.834 Vol.67 No.6)

 CONTENTS

・巻頭エッセイ いわて花巻大会によせて 長田 正名
・巻頭口絵 詩集『春と修羅』童話集『注文の多い料理店』〜岩手の魅力 其の2〜 牛崎 敏哉
・ここがポイント!生活科の授業 
 せかいで一つわたしのおもちゃ 大谷 真樹子
・ここがポイント!理科の授業 
 小学校3年 風やゴム(の力)で動かそう 丸山 冷子
 小学校3年 音 堀 雅敏
 小学校4年 電気のはたらき 内海 勝也
・実践記録 小学校2年 「空気さがし」をやってみた 吉田 学

●特集 てこの学習から力の学習、モーメントの学習へ

・主張 力、モーメントなど、つり合いの概念を整理しよう 石井 登志夫
 1 「てこ」の学習をふりかえる 大野 栄三
 2 小学校の力学の授業を創る 玉井 裕和
 3 てこで「おもり」の見方を変える 髙橋 政宏
 4 学習者の疑問から考える力の概念形成について 川島 健治
 5 高校物理で力のモーメントをどう教えるか 小沢 啓
 6 テコ・輪軸・滑車・重心をめぐる議論 上條 隆志

・実験・観察 Sn(錫)の棒はシクシク鳴きながら曲がる? 四ヶ浦 弘
・視点 全世界へ向けて、教育の変革を発信する〜「のぼりおり」の見方・作り方〜 辻 浩ニ
・理科教師日記 エタノール精製の研究に没頭 三村 乙樹

・行ってみよう科学探険 倉敷科学センター(岡山) 西村 誠
・理科サークル東西南北
・科教協だ‌より‌「‌自然や環境の理解は、実物を観察することから」 斎藤 公光
・読書室『‌小惑星・隕石 46億年の石』
・読書室『石は元素の案内人』
・教育情報‌「専門家の意見の聞き方」北林 雅洋
・いわて花巻大会案内その2
・原稿募集
・情報ボックス
・次号予告・編集後記
理科教室  2024年5月号 May(No.833 Vol.67 No.5)

●巻頭エッセイ おでんせぇ~(^O^)/) いわて花巻大会!! 菅原 正志
●巻頭口絵 イーハトーブ郷 岩手の地学的見どころ 其の1 小野寺 弘幸
●ここがポイント!理科の授業 
・小学校4年 骨と筋肉 吉田 学
・小学校5年 植物の発芽と成長 丸山 哲也
・小学校6年 だ液を使わない「消化」実験 内海 勝也
●実践記録 大学 学生に「変動する大地」の面白さを伝えたい 鈴木 邦夫

●特集 昆虫やメダカの飼育、植物の栽培方法と観察のポイント
・主張 子どもと共にたっぷりと生き物の飼育・栽培を楽しもう 谷 哲弥
・1 植物の栽培・観察する際に大切にしたいこと 園部 勝章
・2 生活科の飼育・栽培では何を・どう育てるか 高鷹 敦
・3 メダカの飼育と卵の観察 山口 誠
・4 春から夏の校庭で見られる生き物の観察について 宮内 金司
・5 ショウジョウバエの飼育と観察 平山 勲
●実験・観察 ブリキのバケツで銀のさび取りができる? 四ヶ浦 弘
●視点 
・令和6年能登半島地震〜続報その2 丹後 孝昭
・恐竜は鳥として生き延びている 玉生 志郎
・エタノールの蒸留の実験を振り返る 髙橋 和光
●理科教師日記 「金星によって日食はおきないのですか?」を考えた授業 阿部 孝志
●口絵解説 イーハトーブ郷 岩手の地学的見どころ 其の1  小野寺 弘幸
●行ってみよう科学探険 つくばエキスポセンター(茨城) 島 健次、齋藤 俊明、中村 智一
●読者のひろば
●理科サークル東西南北
●科教協だ‌より‌『‌埼玉科教協「冬の合宿研究会」に参加して』 合馬 和章
●読書室『‌天文現象のきほん』
●読書室『この夏の星を見る』
●教育情報‌「‌五感で知る地質学~2023年イグノーベル賞より~」村上 聡
●いわて花巻大会案内その1
●次号予告・編集後記
CONTENTS 2024年4号
April No.832 Vol.67 No.4

●巻頭エッセイ 気付けばSuper cable「S-cable」 杉原 和男
●巻頭口絵 海洋プラスチック問題に挑む! 中嶋 亮太
●実践記録 
・小学校1年 あきとなかよし〜「紙くるくる」を取り入れて〜 山﨑 美穂子
・小学校5年 もっと知りたい気象学その2 佐藤 敦子
・中学校1年 音の授業 手塚 博紀
●特集 ここがポイント!1学期の授業づくり
・主張 こうして進めよう! 理科の授業づくり 箕輪 秀樹
・1 小学校1・2年 子どもが主体的に「物・事・人」にはたらきかける「自然のたより」の実践 林 義人
・2 小学校3年 春のしぜんにとび出そう 村松 兼斗
・3 小学校4年 4年1学期の授業 わたしならこうする 野末 淳
・4 小学校5年 どうする? 「理科専科」! 佐竹 良隆
・5 小学校6年 4月「ものの燃え方と空気」の授業は、「気体」の学習からはじめよう 木村 匡司
・6 中学校 イオンを学び、理科を楽しませる授業計画 山本 理恵
・7 高校 実物と観察・実験を大切にした高校の理科授業づくり 大谷 康治郎

●視点 能登半島地震による新潟市液状化被害 村上 聡   
・令和6年能登半島地震──1ヶ月後の続報 丹後 孝昭
●実験・観察 ロウソクの炎で金箔と偽金箔は見分けられる? 四ヶ浦 弘
・理科教師日記 光の学習(中1)虚像・実像って? 餘目 崇史・菅原 正志・高橋 匡之
・「空気の重さ測定実験」報告 森田 真理  
・行ってみよう科学探険 魚津水族館(富山) 不破 光大
●読者のひろば
●理科サークル東西南北
●科教協だ‌より「私たちの実践研究と教育課程を巡る出来事について考える」高鷹 美恵子
●読書室『‌地味にスゴい!農業をささえる生きもの図鑑 田んぼや畑で大活躍!』
●読書室『岩手・減災 近年の足跡』
●教育情報‌「‌教育改革の繰り返しと技術革新」 大野 栄三
理科教室2024年3月号(No.831 Vol.67)

・巻頭エッセイ 私の出会った「そうかぁ。なるほど。」 金田 祐佳
・巻頭口絵 地味だけど魅力的?! 日本の淡水生物たち   亀井 裕介
・ここがポイント!理科の授業
 小学校3年 じしゃくのおもちゃ 田岡 道吉  
 小学校3年 作って遊ぼう・オモチャランド 野呂 茂樹
・実践記録 小学校5年 もっと知りたい気象学 その1 佐藤 敦子
 中学校1年 アンモニアの噴水で何を教えるか 小松 慎一朗
■特集 原子や分子の認識につなげる量の扱い
・主張 マクロとミクロをつなぐアボガドロ数 鈴木 邦夫
・1 小学校の重さの保存から物質不滅の法則まで 小佐野 正樹
・2 質量をはかることは分子の数を数えること 松井 吉之助
・3 精密な実験のだいご味 米沢 剛至
・4 物質量(mol)の導入 小松 寛
・5 物質量〔mol〕の学習は粒のイメージを大切に 町田 智朗
・実験・観察 コーヒーの蛍光でミルキーウェイを見てみよう 四ヶ浦 弘
・化学基礎でアボガドロ数を岩塩の劈開から求める 三好 敬一
・視点 令和6年能登半島地震 丹後 孝昭
・2024年1月1日能登半島地震をどうとらえるか 鈴木 邦夫
・「‌すべての物質が分子でできていると思い込む授業」の問題点 山本 喜一
・星座早見盤を比べてみると、恐るべし100均店! 伊藤 喜代美
・理科教師日記 実験で楽しむ宮澤賢治の世界 高橋 匡之
・行ってみよう科学探険 やながわ有明海水族館(福岡) 亀井 裕介
・読者のひろば
・理科サークル東西南北
・科教協だ‌より「みんなで学ぶための土台を考える」勝原 崇
・読書室『都市のくらしと野生動物の未来』
 読書室『‌世界を救うmRNAワクチンの
・開発者カタリン・カリコ』
・教育情報‌「‌リテラシーとしてのELSIの理解」 
          興治 文子
・次号予告・編集後記
・原稿募集
CONTENTS 2024 2 February No.830 Vol.67 No.2

・巻頭エッセイ 子どもと共に学びあう場を広げる日々 中山 和人

・巻頭口絵 知られざる富士山─植生の垂直分布にみられる謎─ 小川 滋之

・実践記録 小学校3年 太陽とかげを調べよう 尾上 明子
      小学校6年 月の見え方と太陽 竹下 卓伸

・ここがポイント!理科の授業
 小学校3年 明かりをつけよう 丸山 哲也
 小学校4年 冬の生き物とくらし 宮内 金司

・実践記録 高校 松尾鉱山と中和処理施設 高橋 匡之
      大学 低地の地層が教える海水面変動 鈴木 邦夫

・特集 環境問題に興味・関心を持たせよう

・主張 環境を守ろうとする社会の姿が見える環境教育を 斎藤 公光
 1 なぜSDGs?~海洋酸性化の理解が環境問題の切り札に? 滝川 洋二
 2 箱根ジオパークをフィールドとした教科横断型地学巡検 久富 悠生
 3 センス・オブ・ワンダーと、よりよい社会をめざすことを意識した環境教育を 町井 弘明
 4 国分寺姿見の池緑地で学んだ地域の自然環境 鈴木 まき子
 5 「環境を守る」という価値選択的課題を公教育でどう位置づけるか 三石 初雄

・視点 エタノール蒸留中の温度変化(2) 山本 喜一

・実験・観察 炭酸ナトリウム溶液で銅の針金に真ちゅうメッキ 四ヶ浦 弘

・行ってみよう科学探険 静岡大学高柳記念未来技術創造館 加瀬 裕貴

・読者のひろば
・理科サークル東西南北
・科教協だ?より「ICT時代に棹さす理科授業」大野 栄三

・読書室『?ビーカーくんがゆく!工場・博物館・実験施設: そのこだわりにはワケがある! : 実験器具たちのふるさと探訪 ワイド版』

・読書室『?東京のワクワクする大学博物館めぐり』

・教育情報?「?ALPS処理水の海洋放出に関係する

・数値の意味を考える」 北林 雅洋







表紙・目次部写真と説明:宮内 金司
・巻頭エッセイ 対面&体験で走り続けた「銀河鉄道の夜」講座 四ヶ浦 弘
・巻頭口絵 都会だからこその農を創り出す 竹村 郷
・ここがポイント!理科の授業
 小学校4年 水のすがたと温度 河野 太郎  
 小学校5年 動物から学ぶ、「人のたんじょう」 松山 紀子  
 小学校6年 電気の利用 勝原 崇
・実践記録 
 小学校6年 植物のつくりとはたらき 箕輪 秀樹
 小学校6年 「酸のはたらき」の授業〜自分の言葉で表現できる力を〜 玉井 裕和
・授業研究 小学校5年 「磁石・電磁石」をつないで考える(その3/3) 生源寺 孝浩
・特集 土壌と理科教育
 主張 土壌を手がかりとして、人間は自然とどのように
 付き合っていったらよいか考えよう! 大谷 康治郎
 1 世界の土壌と農業の多様さ 藤井 一至
 2 土壌の生態系と微生物の多様性 大塚 重人
 3 環境教育からみた土壌に関する教育 福井 智紀
 4 陸上生態系を理解するための土壌の学習 大谷 康治郎
 5 高校地理における土壌の取り扱いの現状 松本 至巨
・視点 エタノール蒸留中の温度変化(1) 山本 喜一
・理科教師日記 ヤコウタケ北上中⁉ 中嶋 久
・実験・観察 地層をめぐるペットボトル実験の意義について 鈴木 邦夫
・行ってみよう科学探険 橿原市昆虫館 山本 薫
・読者のひろば
・理科サークル東西南北
・科教協だ‌より「‌学習発表会で「サイエンスマジックショー」 采女 詠一
・読書室『オリヒメ』
・読書室『‌細密画で辿る生物進化の足跡〜大人の解剖図鑑〜』
・教育情報‌「‌理科を教えることを楽しむ小学校教員を増やす」  村上 聡

CONTENTS 2023 12 December 
No.828 Vol.66 No.12

●巻頭エッセイ なによりも子ども一人一人を大切に! 市川 広義
●巻頭口絵 ドキドキしながらファーブルたいけん!  池田 大

ここがポイント!理科の授業
●小学校3年 じしゃく 平松 大樹
●小学校4年 もののあたたまり方 袴田 博紀  
●小学校5年 電磁石 八田 敦史

実践記録 小学校1年(生活科) ぼくのわたしのいまいるところ 山﨑 美穂子
●中学校2年 雲ができる仕組み 宮田 康宏

授業研究 小学校5年 「磁石・電磁石」をつないで考える(その2/3) 生源寺 孝浩
●特集 理科教育の中での測定の意味
●主張 自然科学の学習にとって、意味のある数量の扱いを 石井 登志夫
●1 数を使って量の世界を捉える測定 大野 栄三
●2 何のために「測る(量る)」のか〜小学生にとっての測定の意味を考える 高橋 洋
●3 科学は数字 米沢 剛至
●4 滴定実験のコツ 山本 喜一
●5 波の授業でも測定を 石井 登志夫
●6 物理教育における測定を考える 右近 修治

実験・観察 コロイド粒子の電気泳動 高橋 匡之
●中枢神経の独創的な観察 阿部 啓太

行ってみよう科学探険 横須賀市自然・人文博物館
〜三浦半島の自然を知る・楽しむ・探究する〜(神奈川) 山本 薫
●読者のひろば
●理科サークル東西南北
●科教協だ‌より「‌科教協研究会に門前市の奨め」
            岩間 滋
●読書室『おどろきの700万年人類の進化大百科』
●読書室 評伝『園井恵子』
●教育情報‌「‌予測困難な時代の教育政策」 大野 栄三
CONTENTS 2023 11 November No.827 Vol.66 No.11


・巻頭エッセイ 実験のチカラ 横山 光
・巻頭口絵 対面・実物・実感!〜4年ぶりに対面での全国大会・埼玉大会 本誌編集委員会
・ここがポイント!理科の授業
・小学校3年 ものの重さ 野末 淳
・小学校4年 物の温度と体積 小幡 勝
・小学校5年 振り子のきまり 内海 勝也
・小学校6年 大地のつくりと変化 吉田 学
・実践記録 中学校2年 電磁誘導の授業〜導線が磁力線を横切ると〜 川島 健治
・授業研究 小学校5年 「磁石・電磁石」をつないで考える(その1/3) 生源寺 孝浩
・特集 特別支援教育と自然科学教育
・主張 ひとりひとりに向き合った理科教育を 箕輪 秀樹
・1 えっ、なあに?楽しそう!やってみたい! 矢島 健思
・2 驚きや楽しさから、分かるよろこびをめざして 玉山 巧
・3 特別支援学級(中学校)での飼育体験 小石 和成
・4 知的障害児学級 地震・火山・火成岩授業と地球歴史絵巻物づくり 木本 安彦
・5 特別支援学校における理科の実践・この20年 溝呂木 務
・6 肢体不自由学校で楽しむサイエンス 中谷 幸希
・理科教師日記 久しぶりの学級担任、そしてA君との出会い 忰田 正志
・東京物理サークル日韓合同例会の開催 鴨下 智英
・視点 ベテラン・退職者の重要な仕事を自覚したいと思う 生源寺 孝浩
・教師は、概念形成過程の研究者・専門家である 松井 吉之助
・行ってみよう科学探険 佐野市葛生化石館(栃木) 奥村 よほ子
・読者のひろば
・理科サークル東西南北
・科教協だ‌より「‌4年ぶりの対面実施 全国研究大会埼玉大会 開催御礼」 石井 登志夫
・読書室『きたかみがわ』
・読書室『生物に学ぶ敗者の進化論』
・教育情報‌「‌中学校及び高等学校教員免許状取得のための履修要件見直し」 興治 文子
CONTENTS 2023 10 October No.826 Vol.66 No.10

エッセイ科教協と出会って〜沖縄の一教員との繋がり〜宮國 和也 ……………… 表2
巻頭口絵好きを貫く 植物学者 牧野富太郎 ~高知県立牧野植物園~ 藤川 和美 …… 02
ここがポイント!理科の授業
 小学校3年 光とかがみ 野末 淳 …………………………………………………… 08
 小学校6年 電気と私たちのくらし 丸山 哲也 …………………………………… 12
実践記録 小学校5年 『天気は苦手』と言わないで 松山 紀子 …………………… 16
     小学校6年 土地のつくりと変化 袴田 博紀 …………………………… 22
     大学2年 F=maを確かな概念にするために 鈴木 邦夫 ……………… 26
特集高校理科の新教科書を分析検討する
主張自然科学をすべての国民のものにするために、高校理科では4領域を学ばせよう! 大谷 康治郎 … 36
1 高校理科の学習指導要領改訂に見る新たな動向三石 初雄 ………… 37
2 高等学校の物理基礎・物理はどう変わったのか山本 明利 …………… 44
3 化学基礎の教科書について川又 謙也 …………………………………… 50
4 準義務教育としての生物学教育、何をどこまで山崎 慶太 …………… 56
5 地学基礎の内容構成と授業実践による検討塚本 更 ………………… 62
実験・観察  私 の“月の満ち欠けの写真とモデル図”について 小幡 勝 ………… 68
センサー付き台車で水平バネ振り子を演示鈴木 健夫 …………… 69
理科教師日記小学校4年 閉じ込めた空気と水 鍛治 裕之 …………………… 72
       小学校5年 もののとけ方 篠宮 慶大 …………………………… 76
視点「 知識構成型ジグソー法」への疑問 小佐野 正樹 …………………………… 80
  【地学分野】 太陽活動と地球への影響に関する話題から 中沢 陽 ……… 82
*行ってみよう科学探険 六甲高山植物園・兵庫 三津山 咲子 ………………………… 86
読者のひろば …………………………… 88
理科サークル東西南北 …………………… 90
科教協だより「 4年ぶりの対面での開催に心弾んだ
全国研究大会埼玉大会」
        斎藤 公光 … 91
読書室『大陸移動の大研究』 ………………… 92
読書室『世界のヒバクシャ』………………… 93
教育情報「 生 徒指導提要の改訂と
子どもの意見表明権」 北林 雅洋 … 94
次号予告・編集後記 ……………………… 96
『理科教室』誌継続購読のお願い …………… 21
科教協HP「関連資料」ページご紹介 ………… 84
CONTENTS 2023 9 September No.825 Vol.66 No.9

月刊誌『理科教室』購読継続へのご協力とお願い! …………………………… 表2
巻頭口絵プラネタリウム100周年! 井上 毅 ……………………………………… 02
ここがポイント!理科の授業
 小学校6年 体を使って学ぶ、「てこのはたらき」 松山 紀子 …………………… 08
 小学校4年 月や星の見え方 袴田 博紀 …………………………………………… 12
 小学校5年 流れる水のはたらき 内海 勝也 ……………………………………… 16
 小学校6年 水溶液の性質 宮﨑 亘 ………………………………………………… 20
実践記録 小学校6年 『河内平野の地層』part2 玉井 裕和 ……………………… 24
     高校1・2年 近代製鉄の父・大島高任 高橋 匡之 ……………………… 30
特集「大地の変化」と「天気の変化」の授業づくり
主張大地や天気の変化を科学的に読み解く力を育てる地学教育斎藤 公光 … 38
1 『河内平野の地層』の授業を創る玉井 裕和 ……………………………… 39
2 小学校5年 雲と天気の変化の授業長江 真也 ………………………… 46
3 川の学習と鉱物について合馬 和章 ………………………………………… 52
4 冬の天気~筋状の雲を百均商品で~ 岡本 光彦 ………………………… 58
5 中学生が変動している大地の姿を想い描けるように鈴木 邦夫 …… 62
視点学校標本:学校に標本があるのはなぜ? 早川 宗志、長橋 綾香 …………… 70
エッセイこのトンボ、どこに着目すればいいの? 井上 龍一 ………………… 73
理科教師日記ブタの心臓の観察 森田 真理 ………………………………………… 74
      忌み嫌う“理科”からの解放 阿部 武徳、高橋 匡之 …………………… 76
実験・観察  小 学校3年「作 って遊ぼう・オモチャランド」等で使える
磁石は離れても物を引き付ける〜磁石でくるくる!〜野呂 茂樹 … 82
行ってみよう科学探険多摩六都科学館 原 朋子 …………………………………… 86
読者のひろば …………………………… 88
理科サークル東西南北 …………………… 90
科教協だより「授業で困っているときこそ、    
『理科教室』の実践を参考に! 」 采女 詠一 … 91
読書室『昆虫学者、奇跡の図鑑を作る』 ………… 92
読書室『女性と天文学』 …………………… 93
教育情報「 それでも志を持つ若者はいる」
                村上 聡 … 94
次号予告・編集後記 ……………………… 96
CONTENTS 2023 8 August No.824 Vol.66 No.8

月刊誌『理科教室』購読継続へのご協力とお願い! …………………………… 表2
巻頭口絵ようこそ《ゆめぎんが》へ! 堤 紀子 ……………………………………… 02
実践記録 小学校1年・生活科 植物とかかわるくらし M.Yanagisawa ……………… 08
     小学校6年 『河内平野の地層』Part1 玉井 裕和 ……………………… 16
ここがポイント!理科の授業
 小学校3年 太陽とかげの向きを調べよう 村松 兼斗 ………………………… 24
 小学校4年 とじこめた空気と水 野末 淳 ……………………………………… 28
 小学校5年 ふりこ 木村 匡司 ……………………………………………………… 32
特集こんな授業をしてみたい~2学期の授業づくり
主張こんな授業をしてみたい・こんな活動を大切にしたい 2学期の授業づくり谷 哲弥 … 36
1 第4学年 物の温度と体積吉田 学 ……………………………………… 37
2 水溶液は均一であろうとする福井 信夫 ………………………………… 43
3 子どもも教師もワクワクするモーターの学び山本 理恵 …………… 48
4 知識構成型ジグソー法を用いた授業実践相馬 惠子 …………………… 54
5 気体X,気体Yの追跡小松 寛 ……………………………………………… 60
6 日常生活体験や体感を伴った天文分野の授業実践小野寺 弘幸 …… 65
エッセイ「遊び」も大切中嶋 久 …………………………………………………… 71
実験・観察スマホ顕微鏡づくり第二弾!大型ペットボトルキャップで作ってみよう吉澤 樹理 … 72
理科教師日記小学校6年「大地を愉しもう」 内海 勝也 ………………………… 74
      過冷却はどうしておこるの? 高橋 匡之 ………………………… 78
授業奮闘記ふりこのきまり 藤 誠 ………………………………………………… 82
行ってみよう科学探険金生山化石館 長谷川 融 …………………………………… 86
読者のひろば …………………………… 88
理科サークル東西南北 …………………… 90
科教協だより「 対面!4年ぶり!         
 夏の全国研究大会 埼玉大会!」 勝原 崇 … 91
読書室『空気のふしぎ』 …………………… 92
読書室『難しくない物理学』………………… 93
教育情報「 少子化と大学経営」 大野 栄三 …… 94
次号予告・編集後記 ……………………… 96
情報ボックス …………………………… 70
CONTENTS 2023 7 July No.823 Vol.66 No.7

巻頭エッセイ科教協で出逢ったキセキ中谷 幸希 ………………………………… 表2
巻頭口絵各地で3年ぶりの対面集会 待ってました!~埼玉大会に向けて3 野末 淳 … 02
ここがポイント!理科の授業
 小学校3年 初めての自然観察とタブレットの活用 舎人 松夫 ……………… 08
 小学校4・6年 天体観測アプリ「Star Walk」で天体学習 内海 勝也 ……… 12
 小学校4年 月や星の動き 丸山 哲也 ……………………………………………… 16
実践記録 小学校2年 せかいでひとつわたしのおもちゃ~音をつくろう大谷 真樹子 … 20
     中学校2年 化学変化を前提にした生物学習 金子 真也 ……………… 28
特集生物の系統・分類・進化を軸とした授業づくりを
主張子どもに生物界を見渡す地図を獲得させるために鈴木 邦夫 …… 35
1 分類・進化を生物教育の軸とするために石渡 正志 …………………… 36
2 小学校の生物教育~生物は「子孫を残す」「栄養をとる」林 義人 …… 45
3 進化を軸とした植物・菌類・細菌類の分類学習山崎 慶太 …………… 52
4 動物の分類を系統の視点から考える平山 勲 …………………………… 59
5 高等学校における系統・分類・進化を軸にした生物の授業づくり大谷 康治郎 … 65
実験・観察炭酸カルシウムと塩酸を用いた量的関係を表す演示実験三好 敬一 … 72
授業奮闘記小4・水のすがたと温度~小学生はどこまで理解できるのか~ 山岸 尚子 … 74
理科教師日記e-learningコンテンツを利活用した小学3年理科授業の実践久末 俊幸 … 78
      退職教員、ベトナムで学校作り中! 小倉 誠… …………………… 82
*行ってみよう科学探険 とっとり賀露かにっこ館 西村 雅子 ……………………… 84
読者のひろば …………………………… 86
理科サークル東西南北 …………………… 88
科教協だより「 科教協埼玉大会に参加しよう」 
               大野 栄三 … 89
読書室『ずかん 貝のからだ』 ……………… 90
読書室『海辺で写す天然石』………………… 91
教育情報「 大 学入試や大学教育採用の「女子枠」」
               興治 文子 … 92
科学教育研究協議会全国研究大会・埼玉大会ご案内 …94
次号予告・編集後記 ……………………… 96
情報ボックス …………………………… 83
CONTENTS 2023 6 June No.822 Vol.66 No.6

巻頭エッセイ 〈人〉と〈人〉がつながる大会に 前川 拓也 表2
巻頭口絵 日本地質学発祥の地「長瀞」で埼玉の自然を知ろう! 秋元 清二 02
ここがポイント!理科の授業
 小学校3年 風やゴムの力 吉田 学 08
 小学校4年 雨水のゆくえ 内海 勝也 13
 小学校5年 メダカの飼育と観察 八田 敦史 18
実践記録 小学校3年 一人1シャーレで生物観察 野末 淳 22
     小学校3年 昆虫の学習 山川 真史 28
     小学校6年 水溶液の性質 鈴木 マドカ 34
特集 小中高を見通して音の学習を考える
主張 音の本質を捉える学習を系統的に  鈴木 健夫 42
1 「音」の学習は楽しく、体験的な実験と共に 古谷 登 44
2 小学校「音の学習」 高橋 真由美 51
3 通常校の先生に役立つ盲学校中学部の音の授業 石崎 喜治 58
4 音の解析を軸に、物理基礎「波動」分野を再構成した授業展開 勝田 仁之 65
5 スマートフォンを用いた音の速さの測定 伊藤 貴史 71
6 音は空気を伝わってくるんだ〜音速の測定〜 米田 雅人 74
実験・観察 精子と卵子が受精して受精卵になる 高橋 洋 76
巻頭口絵解説 自然の博物館の学校支援について 横田 淳 80
行ってみよう科学探険 佐賀市星空学習館 早水 勉 84
読者のひろば 86
理科サークル東西南北 88
科教協だより「‌対面での学び合いを普通の活動に」 
                谷 哲弥 89
教育情報「学習指導要領の『学習評価』」                 北林 雅洋 90
科学教育研究協議会全国研究大会・埼玉大会ご案内 92
次号予告・編集後記 96

情報ボックス 82
読書室『ふしぎがいっぱい!学校の木』 83
CONTENTS 2023 5 May No.821 Vol.66 No.5

巻頭エッセイ今年3回目を迎える埼玉での科教協全国研究大会岩﨑 敬道 … 表2
巻頭口絵埼玉大会に来たら秩父で壮大な大地の動きを感じよう 山岸 尚子 ……… 02
ここがポイント!理科の授業
 小学校3年 チョウを育てよう 箕輪 秀樹 ………………………………………… 08
 小学校4年 電流のはたらき 小幡 勝 ……………………………………………… 13
 小学校6年 体を使って学ぶ、「動物の体のつくりとはたらき」 松山 紀子 … 17
実践記録 中学校1年 「輪中(桑名市長島町)の地層と大地の変動」の学習山川 真史 … 21
特集宇宙の広さを実感する天文教育
主張宇宙の不思議や壮大さで探究心をかき立てる采女 詠一 ……………… 29
1 宇宙の広がりを感じて井本 彰 ……………………………………………… 30
2 生徒とともに、われら地球人富田 晃彦 …………………………………… 35
3 宇宙の進化を読み解く掃部 条二 …………………………………………… 40
3 市立小中学校と岡山天文博物館が連携した天文教育への取り組み松岡 友和 … 47
4 月の満ち欠けがよく分かるモデル小幡 勝 ……………………………… 52
5 宇宙の魅力を児童・生徒に伝えるには金光 理 ………………………… 54
実験・観察簡易“月の満ち欠け実験器”を用いた小中学校の授業展開平田 幸憲 … 60
ヤゴを育てよう~卵から成虫まで育ててみたい~ 中嶋 久 ……… 64
視点再び、学術への政治介入を考える 兵藤 友博 ……………………………… 68
理科教師日記小学校5年「魚のたんじょう」~カラフトシシャモを使って~ 野末 淳 … 74
      学生たちが授業で発言しない理由に関する考察内田 正夫 ……… 78
巻頭口絵解説ジオパーク秩父へ行ってみよう 山岸 尚子 ……………………… 80
行ってみよう科学探険高知みらい科学館~科学にワクワク、何度もドキドキ~ 治良 真 … 84
読者のひろば …………………………… 86
理科サークル東西南北 …………………… 88
科教協だより「 子どもとともにワクワク授業を創る」
               玉井 裕和 … 89
読書室『キリン解剖記』ジュニア版 ………… 90
読書室『花粉 ハンドブック』 ……………… 91
教育情報「教員採用試験の早期化と学生が求めるもの」   村上 聡 … 92
科学教育研究協議会全国研究大会・埼玉大会ご案内 …94
次号予告・編集後記 ……………………… 96
科教協埼玉支部 春の理科フェスご案内 …… 67
CONTENTS 2023 4 April No.820 Vol.66 No.4
巻頭エッセイ 「ワクワクする授業を!感動する実験を!理科が大好きな生徒を!」 餘目 崇史 表2
巻頭口絵 南アルプスのサンショウウオ 岡宮 久規 02実践記録 小学校高学年・特別支援学級 
      不登校の子どもたちが楽しみに学校に来る「科学ショータイム」 玉山 巧 08
     小学校5年 鉄(スチールウール)を燃やすと燃焼の理解を深められるか!? 勝原 崇 12
     高校1年 劈開からアボガドロ定数へ 峰島 不可止 19
特集 ここがポイント!理科の授業開き
主張 こうして進めよう! 理科の授業開き 箕輪 秀樹 23
1 小学校1年 生活科の授業開きは「紙くるくる」で 高鷹 美恵子 24
2 小学校3年 魅力ある自然との出会いを! 山﨑 美穂子 28
3 小学校4年 「植物の体の観察」を中心にした授業開き 吉田 学 33
4 小学校5年 子どもの「なぜ?」から始まる理科授業 内海 勝也 38
5 小学校6年 気体は物である〜「ものの燃え方」の授業の前に〜 宮﨑 亘 43
6 中学校1年 授業は「生物体と細胞」から始めよう 山崎 慶太 48
7 高校1年 化学基礎の最初の4時間の授業 澤田 史郎 55
理科教師日記 スライムづくりの作業過程の改良 野村 治 60
       科学お楽しみ広場in岡山理大の報告(その2) 森本 雄一 62
実験・観察 チョウを育てよう〜羽化する場面を見てみたい〜 中嶋 久 70
コメ粒標本をつくってコメの細胞を観察しよう!! 高橋 匡之 74
レジンで簡単!スマホ顕微鏡作製!スマホ顕微鏡で水中の小さな生きものを見よう 吉澤 樹理 78
視点 「分子」の誤用と酸化水銀の熱分解について 山本 喜一 81
行ってみよう科学探険 京都市青少年科学センター 山田 勝彦 86
読者のひろば 88
理科サークル東西南北 90
科教協だより「『わかる』『ワクワクする』理科授業をしたい」 田中 新治 91
読書室『クジラの進化』 92
読書室『原発汚染水はどこへ』 93
教育情報「インテグリティとデュアルユース」大野 栄三 94
次号予告・編集後記 96

科教協入門講座「ここがポイント小・中学校の授業づくりWeb 講座」についてのお知らせ 18
感想などをお寄せください 22、85
おすすめの購読プラン

理科教室の内容

教えて楽しい、学んで楽しい「理科」にする、自然科学教育の専門誌
学校では「理科の時間がつまらない、わからない」という子どもたちが増えています。こうした、今日の問題点をさぐり、創造的な実践と理論をささえる自然科学教育の専門誌が「理科教室」です。1958年創刊以来、編集委員は学校現場の教員によって構成され、現場での実践を大切にしながら、すべての子どもに保障すべき自然科学教育の内容を明らかにようと編集にあたっています。毎号、子どもがいきいきする授業づくりのための実践と理論、実験観察等の情報を提供しています。

理科教室の目次配信サービス

理科教室最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

理科教室の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.