理科教室 発売日・バックナンバー

全208件中 61 〜 75 件を表示
CONTENTS 2019 7 July No.775 Vol.62 No.7

巻頭エッセイ アメフラシ 黄之瀬 健志 ……………………………………………… 表2
巻頭口絵 大牟田の近代化産業遺産 藤木 雄二 …………………………………… 02
教科書を超えるプラスワンの授業 
小学校3年 こん虫の体 堀 雅敏 …………………………………………………… 08
小学校3年 風やゴムのはたらき 大関 東幸 ……………………………………… 13
小学校5年 魚のたんじょう 小佐野 正樹 ………………………………………… 17
小学校6年 人と環境 野末 淳 ……………………………………………………… 21
実践記録 高校3年 有機化合物 江畑 慶洋 ………………………………………… 25
授業研究 小学校3年 じしゃく 高橋 洋 ……………………………………………… 32
特集 水の不思議を科学する
主張 「水」再発見!! ワクワクする授業を 小俣 裕子 ………………………… 38
1 (総論)水ってなんじゃ-水の不思議をさぐる- 高橋 匡之 …………… 39
2 (物理分野)水は「核」の前では安全でいられない 岩間 滋 ……………… 46
3 (化学分野)水は ありふれた物質?変わった物質? 松本 正和 ………… 51
4 (生物分野)水で育まれる生命 内田 努 ……………………………………… 59
5 (地学分野)海洋における水の循環 蒲生 俊敬 ……………………………… 66
基本の実験 解剖顕微鏡(双眼実体顕微鏡)の使い方 平松 大樹 ………………… 74
理科教師日記 将来も広島で生きるために 木本 安彦 …………………………… 76
実験・観察 磁界の中で受ける力を理解させるための演示装置 及川 荘 ………… 78
津波モデル装置を使って 佐竹 良隆 …………………………………… 80
行ってみよう科学探険 ゼンリン地図の資料館 ……………………………………… 82
読者のひろば …………………………… 84
理科サークル東西南北 …………………… 86
科教協だより …………………………… 87
読書室(子どもに読ませたい科学の本) ……… 88
読書室(書評) …………………………… 89
教育情報………………………………… 92
科教協福岡大会案内3、参加申込書 ………… 94
次号予告・編集後記 ……………………… 96
本誌を直接定期購読のみなさまへ ………… 64
CONTENTS 2019 6 June No.774 Vol.62 No.6

巻頭エッセイ 寝屋川理科サークルのナイターの歩み 佐藤 昭夫 ……………… 表2
巻頭口絵 有明海の貴重な生きものたち 尾形 健二 ……………………………… 02
教科書を超えるプラスワンの授業 
小学校4年 電気のはたらき 高橋 洋 ……………………………………………… 08
小学校6年 ヒトや動物の体 八田 敦史 ……………………………………………… 12
実践記録 小学校5年 電流が生み出す力~中学2年「電流と磁界」につながる学習を~ 松本 忍 … 16
     中学校1年 水が光合成に必要だということをどう教えるか 野田 啓司 … 22
特集 子どもが喜ぶ地質分野の授業
主張 地質分野の基礎・基本を求めて 鈴木 邦夫 ……………………………… 29
1 小学校4年 大地を流れる水の流れ 阿部 國廣 ………………………… 31
2 小学校5年 流れる水のはたらき 板山 圭輔 …………………………… 36
3 小学校6年 土地のつくりと変化~相模原台地を題材に~ 小幡 勝 … 43
4 中学校 中学校における地質学習の基礎・基本 山崎 慶太 …………… 49
5 日本列島形成史を学校教育で 宮下 敦 …………………………………… 55
理科教師日記 「夏の星」~キミの頭上はワンダーランド!~ 井本 彰 ……… 62
視点 ナマコを解剖して系統・進化・食物連鎖を学ぶことを提案する 渡辺 採朗 … 66
実験・観察 スマホカメラで直流と交流の違いを確認する実験 阿部 孝志 ……… 71
街明かりの下での天体観察 飯田 健 …………………………………… 74
魚から出てくるアンモニアの測定 西川 洋史 ………………………… 76
中学1年から原子モデルで考える授業を 佐藤 雄一 ………………… 80
行ってみよう科学探険 大牟田市動物園 椎原 春一 ………………………………… 84
科教協だより …………………………… 83
読者のひろば …………………………… 86
読書室(子どもに読ませたい科学の本) ……… 88
読書室(書評) …………………………… 89
教育情報………………………………… 90
科教協福岡大会案内2、参加申込書 ………… 92
次号予告・編集後記 ……………………… 96
CONTENTS 2019  5 May No.773 Vol.62 No.5

巻頭エッセイ 電気が足りないから停電!ならわかるけど、電気が有り余って停電!? 新田 博 … 表2
巻頭口絵 ノラネコの研究 山根 明弘 ……………………………………………… 02
今月の授業 小学校低学年 「しぜんのたより」で自然大好き! 高鷹 美恵子 ……… 08
教科書を超えるプラスワンの授業 
     小学校5年 植物の発芽と成長 小林 浩枝 ………………………………… 12
     小学校6年 植物の生長と日光 小佐野 正樹 ……………………………… 17
実践記録 小学校1年 しぜんのたより~においを感じて~ 山﨑 美穂子 ……… 21
     小学校6年 水溶液の性質 野末 淳 ……………………………………… 26
     中学校3年 モデル実験で日周運動を学ぶ 宮田 康宏 ………………… 32
特集 酸化還元反応の系統性を考える
主張 電子のやりとりを学ぶうえで何が必要か 八田 敦史 ………………… 37
1 酸化・還元の定義の拡張は概念の発展か 殿村 洋文 …………………… 38
2 小学校では系統的な物質学習を 林 義人 ………………………………… 44
3 酸化還元反応で教える「原子の不滅性」と「結びつきの強さの違い」 金子 真也 … 48
4 酸化還元の導入から酸化還元反応までをどう教えるか 三好 敬一 … 56
5 酸化還元反応と電池を考える 山本 喜一 ………………………………… 63
授業で使える科学のはなし 「春」いきなりたくさん出てくる虫たち 小川 郁 ……… 68
基本の実験 ヨウ素液の作り方と使い方 杉山 栄一 ……………………………… 70
実験・観察 ちょっとした工夫でよく見える!水中の小さな生き物を見てみよう 吉澤 樹理 … 72
ブライダルベールの活用法 相馬 惠子 ………………………………… 74
視点  竹の世界:珍しい竹の開花現象 小林 慧人 ………………………………… 76
理科教師日記 ワイングラスを音で割る 田崎 彰 ………………………………… 80
       「ひっつき虫」でよく回る独楽を目指して 古野 博 ……………… 84
行ってみよう科学探険 福岡市科学館 ………………………………………………… 86
読者のひろば …………………………… 88
理科サークル東西南北 …………………… 90
科教協だより …………………………… 91
読書室(子どもに読ませたい科学の本) ……… 92
読書室(書評) …………………………… 93
科教協・福岡大会案内 …………………… 94
次号予告・編集後記 ……………………… 96
CONTENTS 2019 4 April No.772 Vol.62 No.4

巻頭エッセイ これから 生田 国一 …………………………………………………… 表2
巻頭口絵 海洋プラスチック汚染 磯辺 篤彦 ……………………………………… 02
今月の授業 小学校低学年 紙くるくる 高鷹 敦 ……………………………………… 08
教科書を超えるプラスワンの授業 
小学校3年 花がさいたよ・実がたくさんできたよ・育ち方をまとめよう 谷 哲弥 … 12
小学校5年 天気の変化 小幡 勝 ……………………………………………………… 16
小学校6年 ものの燃え方と空気 伊東 裕子 ………………………………………… 20
実践記録 小学校5年 ものの溶け方 中山 和人 ……………………………………… 24
     小学校6年 水溶液の性質 児玉 久美子 …………………………………… 30
     中学校2年 電圧をどうとらえさせるか 鈴木 邦夫 …………………… 36
特集 理科の授業開き
主張 理科の授業開きで大切にしたいこと 高鷹 美恵子 …………………… 44
1 5年生の授業開き─「植物の繁殖」生物と無生物─ 鈴木 マドカ ……… 45
2 授業びらきで教師が蒔きたい『3つの種』 髙橋 政宏 …………………… 49
3 2時間使う高校での授業開き 町田 智朗 ………………………………… 53
4 高校「地学基礎」の授業開き 山崎 慶太 ……………………………………… 57
5 理科は自然がくれたパズル 阿部 武德 ……………………………………… 61
現代科学の話題 海洋プラスチック汚染 磯辺 篤彦 ………………………………… 66
視点  板倉聖宜さんを偲ぶ 松井 吉之助 …………………………………………… 69
授業で使える科学のはなし 花粉のお話 花粉は厄介者なんて、とんでもない! 高橋 洋 … 70
基本の実験 虫メガネ(ルーペ)の使い方 八田 敦史 ……………………………… 72
理科教師日記 退職しても楽しんでいます 酒井 浩 ……………………………… 74
実験・観察 透明骨格標本のつくり方と利用 下口 直久 ……………………………… 78
ニワトリの心臓の観察 橋口 きみの …………………………………… 80
マイクロピペットの扱い方の指導記録 西川 洋史 ……………………… 84
行ってみよう科学探険 釧路市立博物館 貞國 利夫 ………………………………… 88
読者のひろば …………………………… 90
理科サークル東西南北 …………………… 92
科教協だより …………………………… 93
読書室(子どもに読ませたい科学の本) ……… 94
読書室(書評) …………………………… 95
次号予告・編集後記 ……………………… 96
CONTENTS 2019 3 March No.771 Vol.62 No.3

巻頭エッセイ 授業は常に最先端 堀内 和徳 ………………………………………… 表2
巻頭口絵 星の世界 月光天文台 ……………………………………………………… 02
教科書を超えるプラスワンの授業 
小学校3年 ものの重さ 佐々木 仁 …………………………………………………… 08
小学校5年 電磁石 玉井 裕和 ………………………………………………………… 12
小学校6年 生き物とかんきょう 八田 敦史 ………………………………………… 16
実践記録 小学校特別支援 空気であそぼう 宮田 喜代美 …………………………… 20
     小学校4年 水のすがた 野末 淳 ………………………………………… 24
     中学校1年 状態変化の授業 粂川 祥一 …………………………………… 29
授業研究 中学校2年 電流回路 金子 真也 …………………………………………… 34
特集 I C Tの有効活用
主張 子どもの理解を助けるデジタル機器の利用 鈴木 邦夫 ……………… 42
1 力学概念形成を手助けするI C T 右近 修治 ……………………………… 43
2 スマホの『星座表』アプリの活用 加藤 幸男 ……………………………… 50
3 デジタル機器を活用した小学5年生「流れる水のはたらき」の学習 松本 忍 … 55
4 音の授業づくりに役立つ音波の可視化教材 青木 悠樹 ………………… 60
5 デジタル機器を物理の授業づくりに生かす 石井 登志夫 ……………… 65
実験・観察 進化の視点につながるイカとハマグリの比較解剖 渡辺 採朗 ……… 70
大人にこそ生き物に触れる体験を 北野 大輔 …………………………… 78
視点  理科の授業で集団づくり 村上 米子 ………………………………………… 81
行ってみよう科学探険 美み
祢ね
市歴史民俗資料館・美祢市化石館 高橋 文雄 ……… 86
読者のひろば …………………………… 88
理科サークル東西南北 …………………… 90
科教協だより …………………………… 91
読書室(子どもに読ませたい科学の本) ……… 92
読書室(書評) …………………………… 93
教育情報………………………………… 94
次号予告・編集後記 ……………………… 96
CONTENTS 2019 2 February No.770 Vol.62 No.3

巻頭エッセイ 火打がねの復元 忰田 正志 …………………………………………… 表2
巻頭口絵 縄文時代、弥生時代の古人骨研究 佐宗 亜衣子 ………………………… 02
教科書を超えるプラスワンの授業 
 小学校3年 磁石の性質 高橋 洋 …………………………………………………… 08
 小学校4年 水のすがた 合馬 和章 ………………………………………………… 12
 小学校5年 物の溶け方 宮﨑 亘 …………………………………………………… 16
実践記録 小学校5年 電磁石 鈴木 マドカ …………………………………………… 20
     高校3年 「芳香族化合物」の授業 三好 敬一 …………………………… 26
特集 やる気・意欲・主体性
主張 自然科学の概念を形成する授業こそが主体性を育む 野末 淳 …… 32
1 生徒の主体性を育む授業づくり 小沢 啓 ………………………………… 33
2 生徒の世界観を揺らがせる授業を目指して 勝田 仁之 ………………… 40
3 概念形成に不可欠な意欲と主体性 金子 真也 …………………………… 46
4 学びの主体性は、「楽しさ」から生まれるっ! 菅原 正志 ……………… 53
5 かたさ、重さ、気体、固体、液体、何がちがうから、体積のふえかたがちがうかをやりたい。 勝原 崇 …… 59
6 目で見て実感しながら自主的になる子どもたち 野村 治 …………… 65
授業で使える科学のはなし ベテルギウスはもうないの? 蒔田 裕成 …………… 72
実験・観察 サンショウウオの発生 濱中 修 ………………………………………… 74
紫外線硬化樹脂によるプレパラート標本の簡易作成 西川 洋史 …… 80
基本の“き” 冬の気温と湿度に注意~実験で失敗しないために~ 杉山 栄一 …… 84
行ってみよう科学探険 奈良県橿原市立昆虫館 野川 裕司 ………………………… 86
読者のひろば …………………………… 88
理科サークル東西南北 …………………… 90
科教協だより …………………………… 91
読書室(子どもに読ませたい科学の本) ……… 92
読書室(書評) …………………………… 93
教育情報………………………………… 94
次号予告・編集後記 ……………………… 96
CONTENTS 2019 1 January No.769 Vol.62 No.1

巻頭エッセイ おもしろいからの出発 野村 治 …………………………………… 表2
巻頭口絵 カレーライス1杯の御飯(お米)に必要な表土の面積を計算してみよう 平井 英明 … 02
教科書を超えるプラスワンの授業 
小学校3年 じしゃくのふしぎ 野村 治 …………………………………………… 08
小学校4年 冬の星 動きの前に、星座を見つける楽しさを 宮内 主斗 ………… 12
小学校5年 物の溶け方~何に何が溶けたかを明確に~ 山口 勇蔵 ………………… 16
小学校6年 電気の利用 中嶋 久 ……………………………………………………… 20
実践記録 小学校1年 ぼくの わたしの いまいるところ 高鷹 美恵子 ……… 24
     小学校4年 とじこめた空気と水 佐伯 岳彦 …………………………… 29
     中学校1年 学生と創る『変動する大地』2018年度 鈴木 邦夫 ……… 34
     高校1年 運動学の授業 川島 健治 ……………………………………… 42
特集 プラスチックを科学の目で!
主張 「科学の目」でプラスチックを見る力を育てよう 小俣 裕子 ……… 48
1 私たちが使うプラスチックと海洋汚染 高田 秀重 ……………………… 49
2 ラップで試すプラスチックの世界 四ヶ浦 弘 …………………………… 55
3 プラスチックを持って来なさい! 福地 孝宏 …………………………… 59
4 プラスチックの特徴・製造技術および環境負荷低減に向けた取り組み 黒川 秀樹 … 64
5 プラスチックの授業プラン 町井 弘明 ……………………………………… 70
視点 道徳教材「かぼちゃのつる」(小1)の自然観・人間観・教育観 三上 周治 … 76
理科教師日記 リングキャッチャーとの出会い 丹羽 孝良 ……………………… 78
実験・観察 ウニの発生 濱中 修 ……………………………………………………… 82
行ってみよう科学探険 月光天文台 蒔田 裕成 ………………………………………… 88
読者のひろば …………………………… 90
理科サークル東西南北 …………………… 92
科教協だより …………………………… 93
読書室(子どもに読ませたい科学の本) ……… 94
読書室(書評) …………………………… 95
次号予告・編集後記 ……………………… 96
CONTENTS 2018 12 December No.768 Vol.61 No.12

巻頭エッセイ 『実験から得られるもの』 松田 優子 ………………………………… 表2
巻頭口絵 明治大学平和教育登戸研究所資料館 椎名 真帆 …………………………… 02
教科書を超えるプラスワンの授業 
 小学校3年 ソケットなしで豆電球をつけよう 田中 博 …………………………… 08
 小学校4年 水のすがたと温度 生田 国一 …………………………………………… 12
 小学校5年 電磁石の性質~導線に電気を流すと~ 高鷹 美恵子 ………………… 16
 小学校6年 水溶液の性質~最後に反応熱を~ 松本 徳重 ………………………… 20
実践記録 小学校低学年 しぜんのたより 吉田 学 …………………………………… 24
     高校 受け身ではない主体的に取り組む授業にするために、力学をどこから始めるか 前川 拓也 … 29
特集 改訂高校学習指導要領を読み解く
主張 改訂高校学習指導要領を見据えて乗り越える 鈴木 健夫 ……………………… 34
1 「科学的探究」の前面への出現 梅原 利夫 ………………………………………… 35
2 学習指導要領を大学生と読んでみて 吉埜 和雄 …………………………………… 42
3 物理の授業は何を要求されているのか 大野 栄三 ………………………………… 48
4 高等学校新学習指導要領(化学領域)を読む 高橋 匡之 ………………………… 52
5 生物的自然を理解させる議論を! 大谷 康治郎 …………………………………… 57
6 もっと「地学」を! 和田 充弘 ……………………………………………………… 61
視点 教育技術は教育思想を前提とすべき 白砂 正士 ………………………………… 66
現代科学の話題 何故フライパンには物がこびりつかないのか? 山崎 孝 ………… 72
授業で使える科学のはなし 理科の実験では、どうして割れやすいガラスのビーカーを使うの? 高橋 匡之 … 76
基本の“き” 手回し発電機を使うとき知っておきたいこと 杉山 栄一 ……………… 78
行ってみよう科学探険 明治大学平和教育登戸研究所資料館 椎名 真帆 …………… 80
読者のひろば ……………………………………… 82
理科サークル東西南北 …………………………… 84
科教協だより ……………………………………… 85
読書室(子どもに読ませたい科学の本) ……… 86
読書室(書評) …………………………………… 87
教育情報…………………………………………… 88
『理科教室』項目別 総目次(2018年1月号〜12月号) … 90
次号予告・編集後記 ……………………………… 96
CONTENTS 2018 11 November No.767 Vol.61 No.11

巻頭エッセイ 実験で旅する銀河鉄道の夜 四ヶ浦 弘 ……………………………… 表2
巻頭口絵 チェルノブイリの実態と現状をたどる旅に参加して 町井 弘明 … 02
教科書を超えるプラスワンの授業 
 小学校4年 物の温度と体積「注射器で調べる場合」をうまく活用しよう! 池田 和夫 … 08
 小学校5年 金属の学習~電磁石の学習の前に教えたいこと~ 小林 浩枝 … 12
 小学校6年 水よう液の性質 宮﨑 亘 ……………………………………………… 16
実践記録 小学校2年 空気をさぐろう 山﨑 美穂子 ………………………………… 20
     高校2年 運動の表し方の授業 久富 悠生 ……………………………… 25
     高校地学 変動する大地 山崎 慶太 ………………………………………… 31
     大学 力学の相互型演示実験授業(ILDs)Ⅱ 右近 修治 ……………… 37
特集 子どもが楽しむ宇宙の授業
主張 宇宙に想いを馳せる子どもを育てよう 鈴木 邦夫 …………………… 45
1 月や星を見るのが好きな子どもに 加藤 幸男 ……………………………… 46
2 科学的・実体的に考える宇宙学習 宮田 康宏 ……………………………… 52
3 生徒が宇宙を楽しむために 掃部 条二 ……………………………………… 60
4 宇宙が小さく熱かったときの温度 長田 剛 ………………………………… 66
5 宇宙と物質の誕生~元素はいつどこで合成されたのか~ 西村 太樹 … 72
6 どうやって体験させるか~天文現象を楽しく子どもたちに見せるには 殿村 洋文 … 77
実験・観察 磁石おもちゃ「ネコとネズミ」 田中 新治 ……………………………… 82
授業で使える科学のはなし 一番身近な酸「胃酸の話」 川島 健治 …………………… 84
行ってみよう科学探険 青森市森林博物館 辻村 収 ………………………………… 86
読者のひろば …………………………… 88
理科サークル東西南北 …………………… 90
科教協だより …………………………… 91
読書室(子どもに読ませたい科学の本) ……… 92
読書室(書評) …………………………… 93
教育情報………………………………… 94
次号予告・編集後記 ……………………… 96

CONTENTS 2018 10 October No.766 Vol.61 No.10

巻頭エッセイ 自然に生かされていることを実感し、ヒト、モノ、コトとの関わりを楽しもう 町井 弘明 … 表2
巻頭口絵 科教協全国大会・群馬 本誌編集部 ……………………………………… 02
教科書を超えるプラスワンの授業 
 小学校4年 もののあたたまり方 八田 敦史 ……………………………………… 08
 小学校6年 大地のつくり 地層と地形と流水のはたらきが一目でわかる 鈴木 まき子 … 12
実践記録 小学校3年 かげのでき方と太陽の光 箕輪 秀樹 ……………………… 16
     小学校4年 物の温度と体積 野末 淳 ……………………………………… 22
     小学校5年 台風と天気の変化 松本 忍 …………………………………… 26
     高校 高校物理「運動の表し方」実践報告 -瞬間の速さをどう教えたか- 石井 登志夫 … 34
授業奮闘記 中学校2年 電流~オームの法則までの授業 長舩 圭宏 …………… 40
特集 もっと微生物を活かそう
主張 授業でもっと微生物を 今井 正巳 ………………………………………… 45
1 生態系の中での分解菌(キノコ・カビ)の暮らしとはたらき 大園 享司 … 46
2 カビと酵母の共演─日本酒造りのメカニズム 吉田 裕一 ……………… 54
3 消化の授業に、コウジカビを! 今井 正巳 ………………………………… 60
4 イシクラゲの観察と細菌実習 鈴木 恵子 ………………………………… 64
5 高校で菌類を活用した授業 田中 雅彦 ……………………………………… 69
視点 正しい科学的思考力等を測る問題を作成するために考えるべき事 根本 泰雄、山本 政一郎 … 74
現代科学の話題 宇宙が戦場になる! 池内 了 ……………………………………… 80
授業で使える科学のはなし 学校の地下をボーリング調査するわけは? 小幡 勝 … 84
行ってみよう科学探険 豊橋市自然史博物館 吉川 博章 …………………………… 86
読者のひろば …………………………… 88
理科サークル東西南北 …………………… 90
科教協だより …………………………… 91
読書室(子どもに読ませたい科学の本) ……… 92
読書室(書評) …………………………… 93
教育情報………………………………… 94
次号予告・編集後記 ……………………… 96
CONTENTS 2018 9 September No.765 Vol.61 No.9

巻頭エッセイ 原発事故を通して考えていること 佐原 成典 …………………………………………………… 表2
巻頭口絵 熱帯林での生物多様性研究 酒井 章子 ………………………………………………………………… 02
教科書を超えるプラスワンの授業 
 小学校3年 昆虫などのすみか ぼくたちの動物園 小口 尚良 ……………………………………………… 08
 小学校5年 花から実へ 杉山 栄一 ……………………………………………………………………………… 12
 小学校4年 とじこめた空気と水 生田 国一 …………………………………………………………………… 16
 小学校6年 酸性もアルカリ性も水溶液にならないと現れない性質 高橋 洋 ……………………………… 20
実践記録 中学校2年 化学変化~原子の導入~ 千足 優子 …………………………………………………… 24
     中学校2年 考える技術科-電流回路とスイッチング- 禰覇 陽子 ……………………………… 29
特集 「音」の本質に迫る授業づくり
主張 今、改めて「音の学習」の系統性を考える 箕輪 秀樹 …………………………………………………… 34
1 高中小のつながりを視野に「音の学習」を考える 生源寺 孝浩 …………………………………………… 35
2 幼児期から楽しい「音」の体験を 高鷹 敦 …………………………………………………………………… 41
3 「音」を感じよう 山内 衛 ……………………………………………………………………………………… 47
4 中学では音の授業をどう進めるか~音を聴覚以外の感覚でとらえる実験を~ 岩間 滋 ………………… 52
5 高校における「音の学習」 川島 健治 ………………………………………………………………………… 57
理科教師日記 パレスチナ・ガザ地区理科教員研修報告 宮川 眞木 …………………………………………… 63
       教材のヒントに出会う 佐久間 徹 ………………………………………………………………… 68
視点 学力テスト・小学校理科を検討する 小佐野 正樹 ………………………………………………………… 74
実験・観察 身近な魚を解剖して、器官を比べる(魚類の比較解剖)〔後編〕 渡辺 採朗 ………………… 80
検知管用気体採取器を利用した圧力実験の方法 川村 幸嗣・坪田 幸政 … 84
行ってみよう科学探険 学校法人 城西大学 水田記念博物館 大石化石ギャラリー 高橋 謙輔・宮田 真也 … 86
読者のひろば …………………………………………… 88
理科サークル東西南北 ………………………………… 90
科教協だより …………………………………………… 91
読書室(子どもに読ませたい科学の本) …………… 92
読書室(書評) ………………………………………… 93
教育情報 ……………………………………………… 94
次号予告・編集後記 …………………………………… 96
CONTENTS 2018 8 August No.764 Vol.61 No.8

巻頭エッセイ 先生の仕事ってさぁ・・・ 藤本 敏秀 ………………………………………………………………… 表2
巻頭口絵 里山のたからもの 国の特別天然記念物 オオサンショウウオ 清水 則雄 ……………………………… 02
今月の授業 小学校4年 物の体積 小林 浩枝 ………………………………………………………………………… 08
      小学校4年 「物の温度と熱」の授業を 玉井 裕和 …………………………………………………… 12
      小学校5年 物の密度の学習 小佐野 正樹 ……………………………………………………………… 17
授業研究 小学校5年 「電磁石」がはたらいているとき、その鉄芯に電気が流れている?! 金田 祐佳 …… 22
特集 中学校学習指導要領の実施にむけて
主張 学習指導要領の変更を自然科学を教える機会に 鈴木 邦夫 …………………………………………………… 30
1 中学校1・2年の生物分野をどう実践するか 山崎 慶太 ………………………………………………………… 31
2 圧力をどう理解しどのように教えるか 松本 節夫 ………………………………………………………………… 43
3 学習指導要領の変更をどう受け止め、どう実践するか 岩間 滋 ………………………………………………… 49
4 イオン化傾向とダニエル電池をいかに教えるか 宮田 康宏 ……………………………………………………… 55
5 パネルディスカッション 新学習指導要領をどうとらえるか 金子 真也/八田 敦史/前川 拓也 ………… 61
授業奮闘記 小学校6年 発電と電気の利用 松本 佳華 ……………………………………………………………… 75
実験・観察 身近な魚を解剖して、器官を比べる(魚類の比較解剖)〔前編〕 渡辺 採朗 ……………………… 82
行ってみよう科学探険 黒耀石体験ミュージアム 大竹 幸恵 ………………………………………………………… 86
読者のひろば …………………………………………… 88
理科サークル東西南北 ………………………………… 90
科教協だより …………………………………………… 91
読書室(子どもに読ませたい科学の本) …………… 92
読書室(書評) ………………………………………… 93
教育情報………………………………………………… 94
次号予告・編集後記 …………………………………… 96

CONTENTS 2018 7 July No.763 Vol.61 No.7

巻頭エッセイ 私たちの資産を受け継ぐ者を育てたい 岡本 光彦 ………………………… 表2
巻頭口絵 ぐんま昆虫の森へようこそ 茶珍 護 ……………………………………………… 02
教科書を超えるプラスワンの授業 
小学校3年 すごいぞ いもむし! 小口 尚良 …………………………………………………… 08
小学校4年 サクラも開花後、実(サクランボ)ができる 田中 博 ……………………… 14
小学校5年 周期が1秒のふりこをつくろう 山口 勇藏 …………………………………… 18
小学校6年 生物と環境 長江 真也 …………………………………………………………… 22
授業研究 小学校6年 私たちの住む土地 小幡 勝 ………………………………………… 26
実践記録 高校 生物基礎  遺 伝子によるタンパク質合成をどう教えたか 白砂 正士 … 36
特集 物質学習の縦糸に重さと体積を
主張 物質学習で大切にしたいこと 鈴木 康晴、高鷹 美恵子 ……………………………… 41
1 物の重さの学習は「物」に着目させよう 高橋 洋 ……………………………………… 42
2 大阪科教協の取り組みとものの重さの学習プラン 谷 賢一 …………………………… 48
3 小学校での密度学習 八田 敦史 …………………………………………………………… 53
4 中学校における「質量概念の形成と発展」 伊藤 浩史 ………………………………… 58
5 高校で「重さ(質量)」をどう学び、どう教えるか 浦邉 悦夫 …………………………… 63
授業で使える科学のはなし 振り子で遊ぼう&ビー玉で遊ぼう 吉埜 和雄 ……………… 68
視点 その子その子に合った勉強の進み方とやり方がある 下末 伸正 …………………… 70
   教育研究全国集会in静岡に参加して 熊谷 智光 ………………………………………… 74
授業奮闘記 カードゲームを用いた遷移の授業 米田 大 ……………………………………… 76
行ってみよう科学探険 長野原町営浅間園 宮竹 和由 ………………………………………… 81
読者のひろば ……………………………………… 86
理科サークル東西南北 …………………………… 88
科教協だより ……………………………………… 89
読書室(子どもに読ませたい科学の本) ……… 90
読書室(書評) …………………………………… 91
教育情報…………………………………………… 92
科教協・群馬大会案内 ……………………………94
次号予告・編集後記 ……………………………… 96
CONTENTS 2018 6 June No.762 vol.61 No.6

巻頭エッセイ 例会が楽しみ、待ち遠しい 古谷 登 ……………………………………… 表2
巻頭口絵 榛名山噴火による火砕流と甲を着た古墳人について 杉山 秀宏 …………… 02
教科書を超えるプラスワンの授業 
小学校3年 風やゴムの動き 簡単にできる風車 宮内 主斗 ……………………………… 08
小学校4年 電気のはたらき 丸山 哲也 …………………………………………………… 12
小学校5年 魚のたんじょう 山口 誠 ……………………………………………………… 16
小学校6年 植物のからだ 小林 浩枝 ……………………………………………………… 20
実践記録 小学校3年 蚕から学ぶ命の連鎖と本質 小野 怜 …………………………… 24
特集 学習指導要領の本格実施に向けて
主張 「何を」を問い直すきっかけに 八田 敦史 ………………………………………… 29
1 「内容」と切り離された「問題解決」理科の向かう先『小学校学習指導要領解説 理科編』を読む 小佐野 正樹 … 30
2 「音」の学習をどうするか 堀 雅敏 …………………………………………………… 38
3 「雨水のゆくえ」 阿部 國廣 …………………………………………………………… 46
4 「均一に広がる」が加わると豊かに広がる「物の溶け方」の授業 玉井 裕和 …… 53
理科教師日記 科学クラブの指導とこれまでの内容紹介 林 恭弘 ……………………… 61
視点 富士山南麓に侵入する外来植物 長谷川 望 ………………………………………… 64
   「種子法」廃止を危惧する 稲葉 敏雄 ……………………………………………… 68
実験・観察 吸虫管で身近ないきもの「アリ」を採集しよう 吉澤 樹理 ……………… 72
光の屈折「お札の消えるコップ」を作ろう 箕輪 秀樹 …………………………………… 74
現代科学の話題 軍事に利用される科学教育 兵藤 友博 ………………………………… 77
行ってみよう科学探険 群馬県立ぐんま天文台 長井 隆行 ……………………………… 82
読者のひろば ……………………………………… 84
理科サークル東西南北 …………………………… 86
科教協だより ……………………………………… 87
読書室(子どもに読ませたい科学の本) ……… 88
読書室(書評) …………………………………… 89
教育情報 …………………………………………… 90
科教協・群馬大会案内 …………………………… 92
次号予告・編集後記 ……………………………… 96
CONTENTS 2018 5 May No.761 Vol.61 No.5

巻頭エッセイ 「子どもの貧困」と子ども食堂 稲生 勝 ……………………………………… 表2
巻頭口絵 下仁田の大地の公園~ジオパークへ行ってみよう 関谷 友彦 …………………… 02
教科書を超えるプラスワンの授業 
小学校3年 昆虫を育てよう 鈴木 まき子 ……………………………………………………… 08
小学校4年 体のつくりと運動 長江 真也 ………………………………………………………12
小学校6年 ヒトの体 小幡 勝 …………………………………………………………………… 16
実践記録 小学校3年 明かりをつけよう 遊部 佳奈子 ……………………………………… 20
     小学校5年 台風と天気 樋口 明広 ………………………………………………… 26
     大学 力学の相互型演示実験授業(ILDs) 右近 修治 …………………………… 32
特集 生殖を多様な視点で
主張 生殖から何を学ぶか 今井正巳 ………………………………………………………… …39
1 動物の性をめぐる進化、あれこれ 上村 佳孝 ……………………………………………… 40
2 被子植物の繁殖様式と送粉共生系 堂囿 いくみ …………………………………………… 46
3 小学校での生殖の授業 谷 哲弥 ……………………………………………………………… 54
4 生物学習のまとめとして生殖の授業を 中学3年 長岡 辰久 …………………………… 59
5 高校の「生物」では、有性生殖の本質を教えたい 鈴木 恵子 …………………………… 62
理科教師日記 ユニバーサル・デザイン(UD)を考えて理科室を作る 古野 博 ………… 67
       ナガミヒナゲシの教材化(小学校3年 その他でも) 野末 淳 …………… 70
授業で使える科学のはなし 歯のはたらきを知ろう 今井 正巳 ……………………………… 72
実験・観察 スライドガラス2枚を用いて植物組織を上手く薄切りする方法 西川 洋史 … 74
視点 直流回路における「水流モデル」のすすめ 浦邉 悦夫 ………………………………… 78
行ってみよう科学探険 群馬県立日本絹の里 …………………………………………………… 82
読者のひろば ………………………………… 84
理科サークル東西南北 ……………………… 86
科教協だより ………………………………… 87
読書室(子どもに読ませたい科学の本) … 88
読書室(書評) ……………………………… 89
教育情報1・2 ……………………………… 90
科教協・群馬大会案内 ………………………94
次号予告・編集後記 ………………………… 96

おすすめの購読プラン

理科教室の内容

教えて楽しい、学んで楽しい「理科」にする、自然科学教育の専門誌
学校では「理科の時間がつまらない、わからない」という子どもたちが増えています。こうした、今日の問題点をさぐり、創造的な実践と理論をささえる自然科学教育の専門誌が「理科教室」です。1958年創刊以来、編集委員は学校現場の教員によって構成され、現場での実践を大切にしながら、すべての子どもに保障すべき自然科学教育の内容を明らかにようと編集にあたっています。毎号、子どもがいきいきする授業づくりのための実践と理論、実験観察等の情報を提供しています。

理科教室の目次配信サービス

理科教室最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

理科教室の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.