月刊プロパティマネジメント 発売日・バックナンバー

全61件中 1 〜 15 件を表示
4,400円
【特集】不動産ファンド

AM事業者総覧2024

不動産ファンドに投資する機関投資家の検討資料となるべく企画された本特集は、読者から頂く好評を励みに回を重ね、今回で4 回目を迎えることとなった。運営体制増強を図る不動産ファンドAMから反響も多く頂けるようになってきた。これを受けて編集部は、総覧としての内容のさらなる充実化、地道な進化を目指しアンケート送付先を拡充、回収率を高め、データとしての精度を向上させている。

[INTERVIEW]日本市場の見方と戦い方
■伸びしろの大きい日本市場
 ソフト面が投資成功のカギ
 山田秀人氏[キャピタランド・ジャパン]に聞く

[OVERVIEW]不動産AMの運用実態
■AM138社のアンケート分析
 コア型運用・ESG志向進む
 編集部

[VIEWPOINT]不動産AMの人材採用実態
■AM会社の事業と人事体制
 採用実績と募集の最新動向
 梅小路学[エムユーシー]

[REPORT]AM各社、個性と強み
■オフマーケットで案件発掘
 高機能、高稼働、高家賃に自信
 KICアセット・マネジメント
■良質資産の確保、AUM成長力に強み
 産業用不動産に着目し差別化を図る
 興和不動産投資顧問
■3種の投資商品を取り揃え
 取得戦略に商社の強み光る
 住商リアルティ・マネジメント
■高頻度の増資で着々成長
 農中×リース会社でシナジー
 農中JAML投資顧問
■唯一無二のヘルスケア特化AM
 医療・介護を投資で持続可能に
 ヘルスケアマネジメントパートナーズ

[有力AMガイド]
■SFCアセットマネジメント
■SPCアセットマネジメント
■ケネディクス
■大和リアル・エステート・アセット・マネジメント
■タッチストーン・キャピタル・マネージメント
■中央日土地アセットマネジメント
■東洋不動産アセットマネジメント
■野村不動産投資顧問
■三井不動産投資顧問
■三菱地所投資顧問

[INDEX]不動産AM事業者総覧
■不動産AM138社の事業概要
 <掲載項目>
 運用資産残高/取扱商品/主な顧客属性/運用スタイル/
 運用ファンド本数/運用アセットタイプ/海外運用資産/
 GRESBへの参加/取得環境認証/業務体制/機関投資家向け窓口


【SPECIAL REPORT】
■資産運営のデータ連携・一元化
 ファンドの生産性向上めざす
 青山綜合会計事務所
■テナント満足度向上に必須のシステム
 ESG認証の加点要素にも
 ラクビル

【HOT TOPICS】
■スパークスが国内初の蓄電所ファンドを設立
 収益安定性と脱炭素への貢献に期待大
■CBREのPM部門総括責任者に
 元三菱商事の杉山聡氏が就任
■関電不動産開発が首都圏で事業を拡大
 中規模オフィスと分譲マンション開発に注力
■日鉄興和不動産がホテル開発・運営に参入
 第1弾を上野に開業、第9弾まで計画中
■NTT都市開発が中小オフィスブランド
 交流空間充実とZEB ready取得が特徴
■私募ファンドの市場規模が35兆円に拡大
 エクイティ投資家の投資意欲はやや減退
■堅調な回復みせる
 マンハッタンのリテール市場
 ――From NY

【連載】
■世界のサプライズ物件
 ――リトル・ホエール・キー
 篠田香子[ジャーナリスト]
■旅するリアルターの気まぐれ不動産便り
 ――今の東京、わくわく感を感じますか?
 岡崎剛
■南一弘の街を行く
 ――香港(その1)|変わったよね?
 南一弘[ジャパン・アセット・アドバイザーズ]
■波動と循環で読み解く 不動産景気予測
 ――株高の真相、今後の課題
 萩原淳[アッシュ インベストメント テクノロジー]
■法令ニュース
 ――住宅セーフティーネット制度の改正について
 野間敬和[TMI総合法律事務所]
■「寝る前」に考える授業
 ――多様性を受け入れ個性を守る葛藤
 岩内泡蓋
■From ULI
 ――レジリエンスを高める社会インフラ
 トランズパシフィックエンタープライズ
■井出保夫の不動産金融レポート
 ――世界REIT、米・豪が上昇/日・欧・星が下落
 井出保夫[井出不動産金融研究所]
■News Folder
■J-REIT MONTHLY DATA FILE
 藤浪容子[アイビー総研]
■J-REIT評価レポート
 山崎成人[REIT アナリスト]
■ブックレビュー
4,400円
【特集】J-REIT取引物件

データでみる売買の実態と目安

J-REITで取引される物件は“リータブル” 資産と呼ばれ長期保有に適した良質な収益資産であることを表している。
本特集は、J-REIT 全銘柄、直近3 年間の物件取引データを集約しタイプ、エリア、価格、キャップレートの項目に切り分け売買傾向と志向変化を理解するために分類整理したもの。
今年はホテルと物流施設で売買トレンドに変化がみてとれたが、前年集計と比べると傾向に大きな違いはなかった。
不動産事業者の開発企画、ファンド事業者の出口戦略の“目安”として参考にしていただけたら幸いである。
企画協力:アイビー総研

[OVERVIEW]市場概観
■成長はホテルがけん引
 オフィス、物流施設が停滞

[VIEWPOINT]売買トレンド
■物件売買額は回復
 ホテル、オフィスが反動増

[DATA]マーケットに聞く
■“取得”データが示す
 リータブル資産の実態
■“売却”データが示す
 リータブル資産の実態


【SPECIAL REPORT】
■EV 充電インフラ無料整備
 REIT物件で圧倒的シェア
 Terra Charge
■「ARES ESG アワード」創設
 Jリート全体のESG進化目指す
 ARES


【HOT TOPICS】
■千歳・ラピダス進出
 先行不動産プレーヤーの動き
■エリア特化型私募REIT「北海道リート」始動
 道内企業の連合体で成長、地元発展に寄与
■第一生命グループが総合型私募REIT
 既存私募REITの投資口を組み入れ
■南海電鉄が私募REITを運用開始
 ターミナル駅直結の複合施設組み入れ
■DREAMが不動産STに参入
 資金調達多様化に個人マネー有望
■NYの賃貸住宅の動向
 ――From NY

【連載】
■世界のサプライズ物件
 ――ザ・ワールド
 篠田香子[ジャーナリスト]
■南一弘の街を行く
 ――麻布台ヒルズ|凄いが、少し疲れました
 南一弘[ジャパン・アセット・アドバイザーズ]
■波動と循環で読み解く 不動産景気予測
 ――株式投資成功のコツ
 萩原淳[アッシュ インベストメント テクノロジー]
■法令ニュース
 ――マンション法の改正の方向性について
 野間敬和[TMI総合法律事務所]
■「寝る前」に考える授業
 ――銀行に期待される役割いま・むかし
 伊藤幸彦[EaSyGO]
■From ULI
 ――新築物件の必要性とは?
 トランズパシフィックエンタープライズ
■井出保夫の不動産金融レポート
 ――世界REIT、続伸
 井出保夫[井出不動産金融研究所]
■News Folder
■J-REIT MONTHLY DATA FILE
 藤浪容子[アイビー総研]
■J-REIT評価レポート
 山崎成人[REIT アナリスト]
4,400円
【特集】賃貸住宅注目事例集

ファミリー/高所得層/コンセプト

賃貸住宅は、景気変動に対し需要が安定している資産だ。その収益は、上方にも下方にも硬直性がある。ゆえに、コア運用戦略で選好されてきた投資対象であるが、近年は生活様式の変化、価格の上昇、新たな需要層の出現で、需要の読み、商品化の切り口、運営品質の見極めが必要となってきた。同時に、NOIを上昇させるための大きなチャンスも到来している。
本特集は、需要の潮流と見通し、投資のねらい目となるタイプを挙げ、いま勢いのある注目賃貸住宅の事例をピックアップした。

[OVERVIEW]市場の動向と勝ち筋
■狙い目はファミリータイプ
 市場と価値向上余地に機会
 前田聡紀氏[三井住友トラスト基礎研究所]に聞く

[FOCUS]ファンド運用の着眼点
■賃料増額の時期到来
 築古リノベが成長ドライバー
 コンフォリア・レジデンシャル|東急不動産リート・マネジメント

[VIEWPOINT]市場の注目キーワード
■【ファミリー】
 家事育児をサポートする住宅
 同年代のコミュニティが付加価値に
 大和ライフネクスト
■【コリビング】
 独自ブランド「HAUN」考案
 日本人になじむ空間提供
 サムライ・キャピタル
■【賃貸戸建】
 「広い住宅」ニーズ取り込み
 資産規模2,000億円視野に
 ケネディクス

[CASESTUDY]収益増強の「切り口」「機能」「モデル」
■【ハイエッジコンセプト】
 高タイパの居住生活を体現
 エリアトップの賃料を確保
 ルミーク目黒(コロンビア・ワークス)
■【顧客マッチング】
 「レクサス」と「住宅」のコラボ
 双方顧客が調和
 ザ・パークハビオ 渋谷クロス(三菱地所レジデンス)
■【ハイエンドユーティリティ】
 職・住・遊近接の快適空間
 賃料400万円超の生活提案
 Forestgate Daikanyama Residence(東急不動産)
■【上質空間】
 築30年、築古ビル上層階
 極上のラグジュアリー住宅に変貌
 事務所ビル内ペントハウス(リノべる)
■【個室サウナ】
 専有部に本格設備を設置
 賃料上昇の余地を拡大
 Brillia 文京六義園(東京建物)
■【防音機能】
 世界トップレベルの遮音性
 室内エンタメニーズを吸収
 サウンドプルーフ(ツナガルデザイン)
■【家具付き賃貸】
「世界的」ブランドの集客力で
 外国人アッパー層市場を開拓
 Bluegraund Japan(三菱地所グループ)
■【ハイブリッド】
 「SA+民泊」の新業態
 NOIが“1.5倍”に
 Tokyo Shimbashi 579(長谷工ライブネット)
■【仮想通貨建て】
 ゲームプレイで賃料実質フリー
 「遊んで住める」異色マンション
 NFTゲームマンション(アンビションDXホールディングス)

[ANOTHERVIEW]賃料収益とESG
■賃貸住宅のNOIに効く
 ESGプラットフォーム
 GOYOH


【HOT TOPICS】
■北陸4県・J-REIT保有資産
 能登半島地震の直接的被害は軽微
 藤浪容子[アイビー総研]
■プロロジスが都市型物流施設を積極開発
 倉庫業者との協業、既存建物活用に活路
■HARUMI FLAGにシェアハウス
 リビタが2月にオープン

【連載】
■EV充電インフラ整備レポート
 ――京急電鉄
 協賛:Terra Motors
■旅するリアルターの気まぐれ不動産便り
 ――人の問題、当たり前の話
■不動産ESG戦略
 ――伊藤幸彦[EaSyGO]
■世界のサプライズ物件
 ――アイス・ホテル(スウェーデン)
 篠田香子[ジャーナリスト]
■南一弘の街を行く
 ――自由が丘|街のSDGsを発見
 南一弘[ジャパン・アセット・アドバイザーズ]
■波動と循環で読み解く 不動産景気予測
 ――昭和の終焉と新時代の幕開け
 萩原淳[アッシュ インベストメント テクノロジー]
■法令ニュース
 ――LPガスの無償貸与及び貸付配管をめぐる議論について
 野間敬和[TMI総合法律事務所]
■From ULI
 ――都市部で存在感を高めるサテライトキャンパス
 トランズパシフィックエンタープライズ
■井出保夫の不動産金融レポート
 ――世界REIT、続伸
 井出保夫[井出不動産金融研究所]
■News Folder
■J-REIT MONTHLY DATA FILE
 藤浪容子[アイビー総研]
■J-REIT評価レポート
 山崎成人[REIT アナリスト]
4,400円
【特集】2024年の不動産投資

市場の着眼点 投資の注目点

2024 年の不動産投資市場の動向と投資のねらい目を特集する。
グローバルな投資家は、金利上昇、インフレ、地政学的リスクへの耐性が問われる。キャッシュリッチでファイナンス依存度の低いプレーヤーに有利な状況になる。日本での投資では、イールドギャップの縮小、キャップレートの低下への耐性が問われる。
付加価値向上への着眼点と実行力をもつプレーヤーに有利な状況となりそうだ。

[OVERVIEW]さらなる成長への着眼点
■インフレに転じる日本市場
 投資家は“価値向上”余地探索
 辻貴史氏[CBRE]に聞く

[INTERVIEW]海外マネーの着眼点
■イールドギャップで
 価格と金利の上昇を吸収
 イザベラ・ロー氏[ガウ・キャピタル・パートナーズ]に聞く
■欧米とアジアで
 資金が二極化
 廣田勝彦氏[アリサ・パートナーズ]に聞く

[VIEWPOINT]ファンダメンタルズ
■<注目資産2024>
 NOI成長のポテンシャルと
 金利の感応度で投資家層が変化
 今野智晃氏、熊谷真理氏[クッシュマン・アンド・ウェイクフィールド]

[VIEWPOINT]強い買い手の2024年
■<私募REITの動向>
 成長の踊り場が到来
 合併・身売りも起きるか
 小川剛宏氏[みずほ信託銀行]に聞く

[FOCUS]国内事業者の着眼点
■<付加価値の見つけ方>
 ノンプロへの提案が有効
 不動産AMは「経営視点」必要
 田中慎一郎氏[プロフィッツ]に聞く
■<付加価値の伸ばし方】
 従来型の手法は頭打ち
 ソフト面の追求が突破口
 河本幸士郎氏[霞ヶ関キャピタル]に聞く

[CASESTUDY]2024年の投資・開発トレンド
■<オフィス|物流|ホテル>
 海外勢の“日本買い”継続
 リスクをヘッジ、アップサイドを享受
 フェニックス・プロパティ・インベスターズ
■<郊外型商業|データセンター>
 他が見送るセクターに着目
 大規模商業に1,000億円投資
 アジア・パシフィック・ランド(・ジャパン)
■<住宅|ホテル>
 個人向け商品(ST)に成長性
 金融・不動産テックを駆使
 三井不動産デジタル・アセットマネジメント
■<都市型商業|高級住宅|米国不動産>
 高インフレ耐性が富裕層に評価
 国内外で商品ラインナップ拡充
 FPG
■<セットアップオフィス>
 中規模ビルをイノベート
 アートで働く場に付加価値つける
 サンフロンティア不動産


【HOT TOPICS】
■建物の「省エネ」と施設の「快適性」
 省エネAI「SEE GAUGE」が最適化
■駐車場に乾燥機付きトレーラーハウス
 コスモスイニシアが実証実験
■世界の都市ランキング、東京は3位を維持
 住居分野は成長、経済分野は減退
■ザイマックス総研「大都市圏オフィスワーカー調査2023」
 テレワーカーは減少傾向、リフレッシュスペースの需要増
■ENECHANGEが空室通電代行サービス
 空室期間中の電気料金を負担
■東京のオフィス期待利回りは横ばい傾向
 日本不動産研究所「不動産投資家調査」
■ニューヨーク奮闘店2023年
 ――From NY

【連載】
■EV充電インフラ整備レポート
 ――中央日土地アセットマネジメント(中央日土地プライベートリート投資法人)
 協賛:Terra Motors
■世界のサプライズ物件
 ――ファーラー・パーク・ホスピタル/ワン・ファーラー・ホテル(シンガポール)
 篠田香子[ジャーナリスト]
■旅するリアルターの気まぐれ不動産便り
 ――不動産オーナーの社会的責任
 岡崎剛
■「寝る前に」考える授業
 ――時代の進み方
 岩内泡蓋
■南一弘の街を行く
 ――大阪|生まれ変わった御堂筋
 南一弘[ジャパン・アセット・アドバイザーズ]
■波動と循環で読み解く 不動産景気予測
 ――2024年株式マーケット展望
 萩原淳[アッシュ インベストメント テクノロジー]
■法令ニュース
 ――不動産所有私道又は相互持合私道への下水管の設置
 野間敬和[TMI総合法律事務所]
■From ULI
 ――スペイン・マドリードで進む複合用途開発プロジェクト
 トランズパシフィックエンタープライズ
■井出保夫の不動産金融レポート
 ――世界REIT、反発
 井出保夫[井出不動産金融研究所]
■News Folder
■J-REIT MONTHLY DATA FILE
 藤浪容子[アイビー総研]
■J-REIT評価レポート
 山崎成人[REIT アナリスト]
■ブックレビュー
【特集】稼働、収益、満足度を高める

オフィス運営 「攻める」防衛策

近・新・大が優位である、供給が需要を喚起する——
オフィス市場のメカニズムがひとつの転換点を迎えている。
ワークプレイスに求められる要素が変化し、オフィスビルを測る価値基準が変わってきている。
供給が需要を喚起する発想による攻めの姿勢から、需要を紐解き、立地、建物、賃料とは異なる新しい付加価値を発掘、供給する必要がでてきた。
オフィス運営戦略における「攻める」防衛策を特集する。

[OVERVIEW]どうするオフィスビル
■“何とかならない”今こそ
 ワーカー目線の進化を
 中山善夫氏・鎌田佳子氏[ザイマックス不動産総合研究所]に聞く

[OVERVIEW]大型オフィスvs小型オフィス
■小型は中型並の収益性
 築浅のテコ入れが効果大
 黒澤直子氏[三菱UFJ信託銀行]に聞く

[VIEWPOINT]ファンドの防衛アイデア
■【私募ファンド】
 中小ビルこそコア資産
 即効性あるバリューアップ
 トーセイ・アセット・アドバイザーズ
■【私募ファンド】
 中小ビル再生に手応え
 「環境」で「収益」に貢献
 SMBC信託銀行/ケッペル・キャピタル・ジャパン
■【J-REIT】
 内部成長は凡事徹底
 外部成長は進取果敢に
 大和証券オフィス|大和リアル・エステート・アセット・マネジメント
■【J-REIT】
 緻密な計画でコスト最小化
 「高コスパ」オフィスを運用
 Oneリート|みずほリートマネジメント
■【J-REIT】
 ハード/ソフトで内部成長
 減価償却を有効に活用
 日本リート|SBIリートアドバイザーズ

[FOCUS]「参謀」に聞く、最適防衛プラン
■【ソフトウェア】
 アプリでビルの競争力強化
 相場以上の坪単価も
 ソフトバンク
■【ハードウェア】
 東京湾岸市況を熟知
 地道な取組みで稼働死守
 ベスト・プロパティ
■【セットアップ】
 確立するテナントニーズ
 中規模ビル再生手法に定着
 いちご地所
■【ポップアップ】
 オフィスビルにも効果あり
 収益と魅力を即座でアップ
 COUNTERWORKS

[CASESTUDY]オフィスビル再生投資の最新事例
■【デベロッパー・AM会社】
 都心中小規模ビルを再生
 3年間で200億円を投下
 相鉄アーバンクリエイツ/プロフィッツ
■【PM会社】
 与信力と企画力をフル活用
 再生、運用に安心感プラス
 三菱地所リアルエステートサービス
■【デベロッパー】
 築古ビルの既存躯体再利用
 環境配慮と耐震性で差別化
 中央日本土地建物
■【買取再販】
 ターゲットは「狭く」「深く」
 特注使用のリノベオフィス
 LOOPLACE

[ANOTHERVIEW]発想の転換
■再開発エリアは「実験場」
 暫定利用で企業を育成
 東急不動産


【SPECIAL REPORT】
■estie 案件管理
 売買領域の業務支援へ新たに参入
 ――estie

【HOT TOPICS】
■グリーン鋼材を使用したオフィスビル
 住友商事が東京・水道橋で開発
■森トラストが中長期ビジョン「Advance2023」発表
 外資系ホテルの誘致に注力
■森ビルが大規模再開発「麻布台ヒルズ」を開業
 多様な機能を持つコンパクトシティ目指す
■高級スーパー、マンハッタンに進出
 鮮魚は豊洲直送
 ――From NY

【連載】
■[新連載]世界のサプライズ物件
 ――オデオン・タワー(モナコ)
 篠田香子[ジャーナリスト]
■旅するリアルターの気まぐれ不動産便り
 ――地方・リゾートの不安。魅力と機会を壊さないために
 岡崎剛
■不動産ESG戦略
 伊藤幸彦[EaSyGO]
■「寝る前に」考える授業
 ――また今年も終盤だ
 岩内泡蓋
■南一弘の街を行く
 ――北海道|これも日本ですね
 南一弘[ジャパン・アセット・アドバイザーズ]
■波動と循環で読み解く 不動産景気予測
 ――金利高の株高を読む
 萩原淳[アッシュ インベストメント テクノロジー]
■法令ニュース
 ――マンションの修繕積立金に関する問題点
 野間敬和[TMI総合法律事務所]
■From ULI
 ――オール電化への移行に向けた不動産業界の舵取り
 トランズパシフィックエンタープライズ
■井出保夫の不動産金融レポート
 ――世界REIT、続落
 井出保夫[井出不動産金融研究所]
■News Folder
■J-REIT MONTHLY DATA FILE
 藤浪容子[アイビー総研]
■J-REIT評価レポート
 山崎成人[REIT アナリスト]
■ブックレビュー



【特集】PM事業者総覧2024

ランキング232社/有力企業21社

約600社のPM事業者にアンケートを送付、回答が得られた232社を類型化しランキングを作成。業界随一の専門家による最新の市場動向分析とあわせ、有力PM21社の事業戦略と先進的な取組みを一挙ご紹介する。
景気減速、金融収縮、紛争激化、気候変動、技術革新により事業環境、社会構造、生活様式が変化しはじめてきている。不動産投資ニーズとPMに求められる提案も複雑化してきた。
中長期的な戦略の方向性が見出しにくい今だからこそ本誌をご参考としてくだされば幸いである。

[OVERVIEW]マクロで捉えるPMビジネス
■社会構造と投資環境の変化
 PM受託への影響度
 湯目健一郎[都市未来総合研究所]

[REPORT]PM会社それぞれの個性と強み
■<総合型>
 伊藤忠アーバンコミュニティ/オー・エイチ・アイ
 関電ファシリティーズ/清水総合開発
 大和ハウスリアルティマネジメント/東急プロパティマネジメント
 マリモ/丸紅リアルエステートマネジメント
■<オフィス中心型>
 第一ビルディング/東急コニュニティー/ベスト・プロパティ
 三菱地所プロパティマネジメント
■<住居中心型>
 グローバルコミュニティ/相互住宅/大央/TAKUTO
 長谷工ライブネット
<商業中心型>
■小田急SCディベロップメント/プライムプレイス
<物流中心型>
■シーアールイー/東京流通センター

[DATA]全国PM会社の実態と事業動向
■全国PM会社の実態と事業動向
 232社のアンケート分析
 PM 編集部
■J-REIT資産PM受託企業ランキング
 アイビー総研
■プロパティマネジメント事業者総覧2024
 PM編集部


【HOT TOPICS】
■SBIグループの私募REITが運用開始
 地方創生に寄与する投資にも意欲
■大阪ガスの私募REITが運用開始
 関西の優良レジ主体のポートフォリオ
■JR西日本の私募REITが運用開始
 沿線地域の物件・投資家を集める
■香港のウィーヴ リビングが日本進出
 15億米ドル・5,000戸規模の住宅投資へ
■空中店舗のフィル・カンパニー
 不動産CFプラットフォーム立ち上げ
■仏・カンヌ「MIPIM 2024」が来年3月に開催
 規模拡大し、参加者層も厚くなる見込み
■獺祭の旭酒造、NY で蔵づくり
 米国発「獺祭ブルー」で世界へ
 ――From NY

【特別企画】PM会社のDX

[OVERVIEW]
■遅れるIT化とDX
 成功への目標設定と手順
 川戸温志氏[NTT データ経営研究所]

[SPECIAL REPORT]
■注目のDX支援システム
 いい生活/グラフェンユニファイ/スマサテ/プロパティデータテクノス/ラクビル

[PICKUP 注目サービス]
業務支援SaaS「いい生活シリーズ」

【連載】
■[新連載]EV電気インフラ整備レポート
 ――タカラPAG不動産投資顧問(タカラレーベン不動産)
 協賛:Terra Motors
■旅するリアルターの気まぐれ不動産便り
 ――地方の住宅需要減少どう受け入れる?
 岡崎剛
■南一弘の街を行く
 ――三田|ブランドが街を作っています
 南一弘[ジャパン・アセット・アドバイザーズ]
■波動と循環で読み解く 不動産景気予測
 ――パレスチナ問題と株式市場
 萩原淳[アッシュ インベストメント テクノロジー]
■法令ニュース
 ――マンションの建替えに関する問題点(続)
 野間敬和[TMI総合法律事務所]
■「寝る前に」考える授業
 ――その時になって、見えること、分かること
 岩内泡蓋
■井出保夫の不動産金融レポート
 ――世界REIT、全面安
 井出保夫[井出不動産金融研究所]
■From ULI
 ――北米の木造倉庫建築トレンド
 トランズパシフィックエンタープライズ
■News Folder
■J-REIT MONTHLY DATA FILE
 藤浪容子[アイビー総研]
■J-REIT評価レポート
 山崎成人[REIT アナリスト]
【特集】産業用不動産 投資開発戦略

データセンター/半導体/ライフサイエンス

この先有望な市場、注目する資産クラスについて不動産ファンド、銀行金融機関に尋ねると、異口同音に「産業用資産」という答えが戻ってくる。産業用資産では物流施設がお馴染みであるが、データセンターやライフサイエンス関連の研究開発施設、半導体生産工場なども挙げられる。いずれも市場成長・拡大が著しい産業を支えるコア資産であり、需要の大きさに比べ、圧倒的に供給が少ないアセットでもある。投資対象として新しく、運用トラックレコードこそ乏しいが、需要の成長性と安定性双方を備える優良な資産とみられている。不動産ファンドの投資対象としてみた産業用不動産の魅力と投資可能性に迫った。

[OVERVIEW]投資市場の注目集まる「産業用」不動産
■データセンター/半導体/ライフサイエンス
 投資用資産としての有望性とリスク
 下向井邦博氏[都市未来総合研究所]に聞く

[VIEWPOINT]国のサポート
■DCは国の重要インフラ
 地方分散による新設を支援
 経済産業省に聞く

[VIEWPOINT]外資のニーズ
■対日投資の前向き姿勢強まる
 地域・立地へのニーズが具体的に
 日本貿易振興機構(JETRO)に聞く

[INTERVIEW]リードインベスター
■<J-REIT>
 生産拠点の国内回帰で湧く東海圏
 高まる産業資産の魅力と投資機会
 加藤貴将氏[東海道リート・マネジメント]に聞く
■<国内系私募ファンド>
 データセンターに重点投資
 “総合商社系”の連携力で市場独占
 大矢孝氏[三井物産リアルティ・マネジメント]に聞く
■<外資系私募ファンド>
 産業用不動産の特性を吟味
 アップサイド余地をみて投資検討
 イザベラ・ロー氏[ガウ・キャピタル・パートナーズ]に聞く

[CASESTUDY]投資・開発・業態の最前線
■<賃貸ラボ&オフィス>
 成長産業領域「ライフサイエンス」
 知的生産・交流拠点を積極展開
 三井不動産/三井リンクラボ
■<R&D施設(複合レンタルラボ)>
 賑わいが魅力のR&D拠点
 交流が付加価値もたらす
 大和ハウス工業/殿町プロジェクト
■<生産工場(植物)>
 世界最大級のレタス工場
 SDGsへの貢献にも一役
 日本エスコン/テクノファーム袋井
■<メンテナンス工場(トラック)>
 10億円規模の工場を流動化
 企業のオフバラ需要に応える
 ククレブ・アドバイザーズ/コンパクトCREファンド
■<生産工場(人工衛星)&オフィス>
 PPPで工場併設オフィスを開発
 研究開発関連に意欲
 ヒューリック/ヒューリック錦糸町コラボツリー


【HOT TOPICS】
■三井住友信託銀行が信託銀行
 DCも投資対象に5,000億円規模目指す
■大成建設が私募REIT運用開始
 大規模再開発物件主体のポートフォリオ
■旅館再生コンサルのリアルクオリティ
 50億円規模の再生ファンドを設立
■コクヨが社員寮を賃貸住宅にリノベーション
 レンタルスタジオ併設のコリビングをオープン
■私募ファンドの市場規模が33.4兆円に拡大
 投資意欲にわずかな減退の兆し
■水に飛び込む、祭りに繰り出す
 NYで夏を楽しむ2つの場所
 ――From NY

【連載】
■旅するリアルターの気まぐれ不動産便り
 ――不動産の地位、説明ワードになり得るか?
 岡崎剛
■不動産ESG戦略
 伊藤幸彦[EaSyGO]
■「寝る前に」考える授業
 ――サービスの恩恵と躊躇(介護の現場から)
 岩内泡蓋
■南一弘の街を行く
 ――築地|この先の変貌ぶりが見ものです
 南一弘[ジャパン・アセット・アドバイザーズ]
■波動と循環で読み解く 不動産景気予測
 ――2023年最大の注目株「ARM」
 萩原淳[アッシュ インベストメント テクノロジー]
■法令ニュース
 ――今後のマンション政策のあり方に関する検討会まとめ
 野間敬和[TMI総合法律事務所]
■From ULI
 ――永遠の都市をつくる
 トランズパシフィックエンタープライズ
■井出保夫の不動産金融レポート
 ――世界REIT、軟調
 井出保夫[井出不動産金融研究所]
■News Folder
■J-REIT MONTHLY DATA FILE
 藤浪容子[アイビー総研]
■J-REIT評価レポート
 山崎成人[REIT アナリスト]
4,400円
【特集】ソーシング2023

有望「都市」、注目「資産」、強い「買い手」

不動産ファンドの注目資産は、集合住宅、物流施設という安定重視型資産に成長期待型資産の代表格であるホテルが加わり、成長が期待される安定資産であるデータセンターも人気化。
エリアでは、東京都心はより一層の注目を集める一方、この先の有望都市を見出そうという動きも出てきた。
本特集は、物件の仕入れ(ソーシング)をテーマに有望都市、注目資産、強い買い手を紹介していく。
市場で強い買い意欲を示すプレーヤーの知見をお借りしながらこれから伸びる都市を見極め、隠れた優良資産を発掘する。ソーシング戦略のヒントになれば幸いである。

[OVERVIEW]有望「都市」
■有望投資先となる「都市」の見極めかた
 職、住、遊のトータルバランスが重要
 市川宏雄氏[明治大学]に聞く

[FOCUS]いま花形のアセット
■海外投資家の
 ホテル資産取得実態
 Lachie Tranter 氏[CBRE Hotels&Kansai]に聞く

[VIEWPOINT]注目「資産」
■野村不動産ソリューションズの「着眼点」
 中村裕一氏[法人営業本部]に聞く
■東急リバブルの「着眼点」
 小野伸太郎[ソリューション事業本部]に聞く
■三菱地所リアルエステートサービスの「着眼点」
 上野亮氏[投資営業部]、石田敏行氏[流通業務部]に聞く
■シービーアールイーの「着眼点」
 山田泰秀氏[インベストメントプロパティ]に聞く
■みずほ信託銀行の「着眼点」
 坂口徹氏[不動産ソリューション営業部]に聞く
■SMBC信託銀行の「着眼点」
 石角英俊氏[不動産営業本部]、柳茂雄氏[ホールセール統括部]に聞く
■三菱UFJ信託銀行の「着眼点」
 中島幹樹氏、高橋一平氏[不動産部]に聞く
■三井不動産リアルティの「着眼点」
 島田大介氏[ソリューション事業部]に聞く

[CASESTUDY]強い「買い手」
■【買取再販】
 “価値の伸びしろ”を見抜く力
 クセモノ物件も厭わず取得
 レーサム
■【不動産小口化商品】
 土地持ち資産家と企業オーナー背景に
 都心部好立地ビルを続々取得
 青山財産ネットワークス
■【クラウドファンディング】
 若年層投資家のパワー背景に
 オペレーショナル資産に着目
 クリアル
■【ブリッジファンド】
 ご当地REIT立ち上げ目指し
 神奈川県内や都内で取得を強化
 リストアセットマネジメント
■【ブリッジファンド】
 私募REIT卸しに取得加速
 CREや共同投資に機会
 JR西日本不動産開発

[ANOTHERVIEW]「CRE」の狙い目
■企業不動産はまだ宝の山
 マッチング効率で差をつけろ
 宮寺之裕氏、小室仁氏[ククレブ・アドバイザーズ]に聞く


【HOT TOPICS】
■ケネディクスが赤坂のSAを改装
 シェアオフィス「IsaI AkasaKA」開業
■オフィス在籍人数増加は面積拡張ニーズに直結せず
 ザイマックス「大都市圏オフィス需要調査 2023 春」
■「ティファニーで朝食を」愉しむ
 ――From NY

【連載】
■不動産ESG戦略
 伊藤幸彦[EaSyGO]
■「寝る前に」考える授業
 ――日本の「個性」を考えてみる
 岩内泡蓋
■南一弘の街を行く
 ――三河島|素朴な生活感にほっとします
 南一弘[ジャパン・アセット・アドバイザーズ]
■波動と循環で読み解く 不動産景気予測
 ――日銀のYCC柔軟化を紐解く
 萩原淳[アッシュ インベストメント テクノロジー]
■法令ニュース
 ――AIによる契約審査サービスの提供行為と弁護士法について
 野間敬和[TMI総合法律事務所]
■From ULI
 ――カリフォルニア・青年矯正施設の歴史保全プロジェクト
 トランズパシフィックエンタープライズ
■井出保夫の不動産金融レポート
 ――世界REIT、全面高
 井出保夫[井出不動産金融研究所]
■News Folder
■J-REIT MONTHLY DATA FILE
 藤浪容子[アイビー総研]
■J-REIT評価レポート
 山崎成人[REIT アナリスト]
4,400円
【特集】回復への方程式

不動産金融 各社の融資要件

これまで2号にわたり、回復する不動産需要、加熱する投資意欲を特集してきた。今回はいよいよ不動産ファイナンスを取り上げていく。
大手銀行、投資銀行、地銀、リース会社、メザニンファンドまで合計13 社に取材し、融資姿勢と融資対象、融資条件を一挙紹介する。

[OVERVIEW]不動産金融の現在と見通し
■グローバル投資の観点でみた
 日本の不動産金融の現在
 永野良佑[金融アナリスト]

[FOCUS]融資のスタンス、LTV、スプレッド
■融資姿勢「緩和」続く
 金利上昇「懸念」高まる
 本田あす香氏・山本伸英氏[CBRE]に聞く

[VIEWPOINT]主要レンダーの融資目線
■【大手都市銀行】
 不動産向け金融ソリューション
 全包囲、グループを挙げて強化
 みずほ銀行
■【大手都市銀行】
 柔軟・適切なリスクテイク
 注目はデータセンター
 三井住友銀行
■【大手都市銀行】
 ノンリコ融資を大幅に拡大
 地方創生を支援、エクイティ供給も
 三菱UFJ銀行
■【中堅銀行】
 対象資産、満遍なく
 STファンドにも融資実績
 SBI新生銀行
■【中堅銀行】
 前向きな姿勢「変わらず」
 シニア一本で深いレバレッジ
 あおぞら銀行
■【第二地方銀行】
 スプレッド競争を回避
 中~高難易度の新分野を発掘
 東京スター銀行
■【投資銀行】
 「ストレッチシニア」を提供
 全国の中規模案件に高いLTV
 ソシエテ・ジェネラル
■【中堅銀行】
 ハイレバレッジに対応
 住宅・物流中心に幅広く
 オリックス銀行
■【地方銀行】
 機動力と目利き力が強み
 不動産の本源的価値を重視
 スルガ銀行

[CASESTUDY]メザニンデットプレーヤーの顔ぶれ
■【リース会社】
 出資もできる体制で差別化
 オペレーショナル資産に着目
 三井住友ファイナンス&リース(SMFLみらいパートナーズ)
■【リース会社】
 MUFGバリューチェーンで
 取扱残高6倍をめざす
 東銀リース
■【リース会社】
 メザニンは昨今の市場に有効
 地方含めた融資範囲が特色
 芙蓉総合リース
■【デッドファンド】
 国内随一のメザニンファンド
 融資対象アセットに広がり
 ダイヤモンド・リアルティ・マネジメント


【HOT TOPICS】
■住友林業が北米で森林ファンドを組成
 年間100万トンのカーボンクレジット創出、国内でも検討
■マンション開発のタスキが私募ファンド
 3年でAUM300億、私募REITも視野
■賃貸住宅のリアルな賃料・空室率がわかる
 日本情報クリエイトの新サービス「CRIX」
■商業施設内にアクアリウムを展開
 UWS ENTERTAINMENT
■電気代値上げ、J-REITの対応動向
 上げにくい共益費、どう対処?


【連載】
■旅するリアルターの気まぐれ不動産便り
 ――不動産価値と、差別化 「見た目」か「本質か」
 岡崎剛
■「寝る前に」考える授業
 ――信任、そしてJ-REIT
 岩内泡蓋
■南一弘の街を行く
 ――長岡|偉人と花火
 南一弘[ジャパン・アセット・アドバイザーズ]
■波動と循環で読み解く 不動産景気予測
 ――米利上げが止まるタイミングに注意
 萩原淳[アッシュ インベストメント テクノロジー]
■法令ニュース
 ――マンションの相続税評価の見直し
 野間敬和[TMI総合法律事務所]
■From ULI
 ――15分コミュニティ開発で政府予算活用
■井出保夫の不動産金融レポート
 ――世界REIT低調も米は反発
 井出保夫[井出不動産金融研究所]
■News Folder
■J-REIT MONTHLY DATA FILE
 藤浪容子[アイビー総研]
■J-REIT評価レポート
 山崎成人[REIT アナリスト]
4,400円
【特集】回復への方程式

地方型ホテルチャレンジ投資

ホテル市場は活性化している。稼働率、客室単価、営業総利益は目に見えて上昇、この先の成長も確実視されている。
だが本特集の関心はホテルの投資市場にある。取引機会、開発間口、投資出口は拡がっているのか。専門家の見解、プレーヤーの戦略、最新施設の事例からチャレンジしがいのある投資の話題を集めてみた。

[PROJECT]話題のホテル
■地域活性化、ラグジュアリー、滞在型
 三位一体の注目ホテルが新登場
 南国殖産「シェラトン鹿児島」にみるプロジェクトへの想いと狙い
■「マリオット×道の駅」の商品発想力
 地方創生ホテルの方法論
 積水ハウス「Trip Base 道の駅プロジェクト」にみる開発のフロンティア

[OVERVIEW]ホテル投資機会を創出せよ
■稼働「回復」、取引「停滞」
 投資成功に求められる挑戦
 渡邊布味子氏[ニッセイ基礎研究所]に聞く

[VIEWPOINT]機会を掴むチャレンジャー
■商品企画力を軸に機会発掘
 レジャー需要取り込み成長図る
 高橋悦郎氏[星野リゾート・アセットマネジメント]に聞く
■成長と安定の不変価値を見極める
 外資系ラグジュアリーに挑戦
 雨森康彦氏・早藤嘉彦氏[アクサグループ]に聞く
■海外富裕層の質量拡大に順張り
 ラグジュアリーに集中投資
 千野和俊氏[ウェルス・マネジメント]に聞く
■バリューアッドのチャンスにらみ
 マウンテンリゾートに着目
 寺戸拓氏・中村祐樹氏[イデラ キャピタルマネジメント]に聞く
■新規開発を再び積極化
 長期滞在ニーズを取り込む
 柳村一幸氏[サンフロンティアホテルマネジメント]に聞く
■逆風下も運用維持
 成長シフト速やかに
 酒匂裕二氏[ビーロット]に聞く

[ANOTHERVIEW]マーケティングの切り札
■富裕層は美食家
 ホテルの集客手段に最適
 Japanticket「プレミアムガストロノミーツアー」にみる富裕層向けコンテンツづくり

[CASESTUDY]グローバルをローカルに
■【大型/滞在】
 ノボテルを奈良に
 穴場の地方観光都市開拓
 ノボテル奈良|公共投資顧問
■【大型/ラグジュアリー】
 ヒルトンを富山に
 MC契約シフトへの試金石
 ダブルツリーbyヒルトン富山|池田グループ
■【小型/ラグジュアリー】
 名門メゾンを大阪に
 シャンパン愛好家に訴求
 Cuvee J2 Hotel Osaka|温故知新

[CASESTUDY]ローカルをグローバルに
■【小型/体験】
 島根から食と景色の魅力発信
 地方の“悪立地”選び開発
 IZUMO HOTEL THE CLIFF|バルニバービ
■【小型/体験】
 愛媛からエコを発信
 企業が地元活性に一肌
 ITOMACHI HOTEL 0|アドバンテック

【HOT TOPICS】
■不動産コンサルの青山REAXが私募ファンド
 香港投資家に日本の賃貸住宅への投資機会
■天神の旧美容専門学校をオフィスにリノベ
 再開発に伴うオフィスの「すき間需要」狙う
■個人向け不動産デジタル証券
 三井物産デジタルが販売強化
■「GLP ALFALINK相模原」全体完成
 物流施設の最先端モデルを提示
■CIC TokyoとEaSyGoが
 不動産脱炭素テーマとしたイベントを7月10日に開催
■回復、マンハッタンの店舗市場
 ――From N.Y

【連載】
■【新連載】旅するリアルターの気まぐれ不動産便り
 ――不動産ファンドは地政学リスクを認識しているか
 岡崎剛
■「寝る前に」考える授業
 ――やっぱり、がんばれニッポン
 岩内泡蓋
■南一弘の街を行く
 ――高輪ゲートウェイ|機能と効率の追求
 南一弘[ジャパン・アセット・アドバイザーズ]
■波動と循環で読み解く 不動産景気予測
 ――2023 年後半の投資戦略 日本株はどこまで上がる?
 萩原淳[アッシュ インベストメント テクノロジー]
■法令ニュース
 ――子育て支援型共同住宅支援事業について
 野間敬和[TMI総合法律事務所]
■From ULI
 ――プロ投資家が注目する米・戸建賃貸住宅市場
■井出保夫の不動産金融レポート
 ――世界REIT、反落
 井出保夫[井出不動産金融研究所]
■News Folder
■J-REIT MONTHLY DATA FILE
 藤浪容子[アイビー総研]
■J-REIT評価レポート
 山崎成人[REIT アナリスト]
4,400円
【特集】回復への方程式

都市型商業リベンジ投資

約3年間繰り越されてきた国内消費需要が一挙に都市型商業施設へ集中している。訪日外国人客の旺盛な買物ニーズも拍車をかける。
不動産デベやファンドも投資意欲を回復、プロアクティブな運営戦略を描きはじめている。
都市型商業リベンジ投資の最前線をお届けする。

[PROJECT]話題の都市型商業
■“好きを極める”コンテンツで
 体験価値と不動産価値を最大化
 東急歌舞伎町タワー

[INTERVIEW]注目されるナイトタイムエコノミー
■夜間経済導入に向けた
 3つの成功モデル
 ナイトタイムエコノミー推進協議会に聞く

[OVERVIEW]都市型商業の行方
■都心ビルは不可逆的に進化
 EC融合で実店舗の役割先鋭化
 池澤威郎氏[阪南大学]

[VIEWPOINT]投資先選別の考え方
■売上はコロナ前好調期越え
 用途を超えた複合型も推進
 KJRマネジメント|日本都市ファンド

[FOCUS]都市型商業、進化の方向
■オフライン消費回帰が追い風
 テナントもオーナーも重要視
 COUNTERWORKS に聞く

[CASESTUDY]都市型商業のリモデル
■【飲食特化型】
 職住近接立地で新規開業
 高品質テナントで絶好調
 野村不動産グループ「GEMS」シリーズ
■【中小ビル型】
 横丁フロアで出店意欲醸成
 グループ初の試みを多数
 三菱地所「エムズクロス」シリーズ
■【低層路面型】
 東京都心特化で積極展開
 求心力あるプライム立地求む
 阪急阪神不動産「H-CUBE」シリーズ
■【低層路面型】
 都心外縁の駅前で厳選開発
 周辺住民の日常使い取り込む
 トーセイ「T’S BRIGHTIA」シリーズ
■【ビル型観光商業】
 活気復活で集中投資継続
 有望テナント業態狙い撃ち
 マリモ「(仮称)台東区浅草1丁目計画」
■【セットアップ観光飲食】
 難立地で高付加価値化
 投資流動性あるプラン構築
 LeTech「六箱横丁」
■【サブカル発信基地】
 アニメ作品でビル聖地化
 集客・売上増、地域とも繋がる
 いちご「AKIBAカルチャーズZONE」
■【街なか商業ビル】
 “普段使い”狙いでリニューアル
 再開発に伴う空白地帯埋める
 オー・エイチ・アイ「ミーナ天神」

[ANOTHERVIEW]都市型商業運営のお役立ちサービス
■家賃収入で収益アップ
 貸主/借主の経営強化支援
 USEN「テナント家賃保証」

【HOT TOPICS】
■大和ハウス工業が新規開発の投資判断に
 金額換算されたCO2削減効果を加味
■老舗シェアオフィスをリブランド
 大幅な改修と増賃でNOI86%アップ
■ジャパンインベストメントアドバイザー
 小口化商品組成で不動産事業強化
■空き区画をワークプレイスで収益化
 “高コスパ”での開設・運営を実現
■「墓場のダンサー」 サミュエル・ゼル氏死去
■ジャパン・パレードが開催
 ――From N.Y

【連載】
■四釡宏吏の世界REIT紀行
 ――オーストラリア編(後編)
 四釡宏吏[グローバルREITリサーチ]
■不動産ESG戦略
 サステナブル・フューチャー・ベンチャーズ
■「寝る前に」考える授業
 ――アイツとなら仕事ができる
 岩内泡蓋
■南一弘の街を行く
 ――大塚|都電荒川線の再評価
 南一弘[ジャパン・アセット・アドバイザーズ]
■波動と循環で読み解く 不動産景気予測
 ――ジャニー喜多川問題と日本社会の弱点
 萩原淳[アッシュ インベストメント テクノロジー]
■法令ニュース
 ――ChatGPTをめぐる議論
 野間敬和[TMI総合法律事務所]
■From ULI
 ――2023年の不動産デット市場
■井出保夫の不動産金融レポート
 ――世界REIT、反発
 井出保夫[井出不動産金融研究所]
■J-REIT MONTHLY DATA FILE
 藤浪容子[アイビー総研]
■J-REIT評価レポート
 山崎成人[REIT アナリスト]
■News Folder
4,400円
【特集】脱・制度依存/運営者選定/大型化

シニア住宅投資成功の「法則」

金融環境悪化でグローバルな投資市場が冷え込み、社会環境変化で従来型資産の将来性が不透明化するなか、一貫して加熱化がみられる資産が「シニア住宅」である。需要が安定し、この先市場成長が見込めることが魅力だ。
グローバルな機関投資家を中心に投資の加速がみられるが、日本の市場拡大スピードはいたってゆっくりである。
シニア住宅の市場成長を担う投資、物件供給の双方視点から、投資成功の法則性を導き出していきたい。

[OVERVIEW]シニア住宅投資成功の「法則」
■日本市場の潜在性
 大型・複合化、脱・制度依存にあり
 松田 淳氏[KPMGヘルスケアジャパン]に聞く

[FOCUS]市場、どちらが魅力?
■【海外から日本へ】
 日本の超高齢社会が魅力
 人口動態と制度設計に安心感
 ヌビーン・リアル・エステート
■【日本から海外へ】
 米・シニア住宅を加速
 安定成長市場を国内に輸入
 MBK Real Estate

[CASESTUDY]何をどう買うか
■【地方|大型|介護】
 低・中価格帯を新規開発
 超大型施設に挑戦
 EWアセットマネジメント
■【地方|中型|医療】
 病院の流動化案件
 経営支援から発掘
 ヘルスケアマネジメントパートナーズ
■【都心|大型|介護】
 都心、中・高所得層
 複合型施設に集中投資
 AIPヘルスケアジャパン
■【近郊|中型|介護】
 出口戦略に不安なし
 運営者満足度重視で開発投資
 ビーロット
■【地方|中型|介護】
 平均的施設バルクで取得
 介護業者から案件発掘
 ブラックヒルズインベストメント
■【近郊|中型|介護】
 木造老人ホームに投資
 ESG、社会課題と向き合う
 サムライ・キャピタル

[CASESTUDY]デベロッパーの開発スタンス
■【大型化】
 自立~看取り全対応型
 規模追求で共用部徹底強化
 三井不動産レジデンシャル
■【脱・制度依存】
 自立向けシニアレジ
 分マン適地で大型開発
 野村不動産グループ
■【運営者選定】
 都心高価格帯へ投資加速
 DX支援で収益安定化
 ヒューリック
■【複合化】
 医療・介護をミックス
 地方デベの中規模モデル
 ライフケア・ビジョン

[VIEWPOINT]レンダーの融資姿勢
■ESGアピールを支援
 投資家に自ら案件紹介
 SBI新生銀行
■大型案件がベター
 AMの力量も重要
 みずほ銀行
■ファンドと連携
 中・大型施設に照準
 スミリンフィルケア

[ANOTHERVIEW]シニア住宅のESG対応
■シニア住宅S(社会)貢献
 資金対話と事業対話から
 菊池 暁氏[三井住友トラスト基礎研究所]に聞く

【SPECIAL REPORT】
■MIPIM2023
 世界最大の不動産投資会議
 「ESG」の色へ染まる

【HOT TOPICS】
■新宿の有名ホテルで再生投資
 CREの投資機会に大きな関心
 ――KKR|ハイアット エージェンシー
■GHG排出削減と収益増加を目指すファンド
 トーセイ・アセット・アドバイザーズが組成
■福岡地所の私募REITが運用開始
 天神のトロフィー物件組み入れ
■JR東日本不動産投資顧問が私募REIT
 「駅ビル」組み入れ差別化を図る
■太陽光発電の売買プラットフォーム
 デロイトトーマツがリリース
■NYカジノのライセンス獲得競争
 ――From N.Y

【連載】
■四釡宏吏の世界REIT紀行
 ――オーストラリア編(前編)
 四釡宏吏[グローバルREITリサーチ]
■南一弘の街を行く
 ――高円寺|街のルーツを知らなかった?
 南一弘[ジャパン・アセット・アドバイザーズ]
■波動と循環で読み解く 不動産景気予測
 ――日本株最高値の奪還シナリオ
 萩原淳[アッシュ インベストメント テクノロジー]
■法令ニュース
 ――令和5年国交省および金融庁関連改正法案
 野間敬和[TMI総合法律事務所]
■「寝る前に」考える授業
 ――組織の変革力
 岩内泡蓋
■井出保夫の不動産金融レポート
 ――世界REIT、続落
 井出保夫[井出不動産金融研究所]
■From ULI
 ――アトランタの“駅ナカ”サッカー場
 「ミッシング・ミドル住宅」
■J-REIT MONTHLY DATA FILE
 藤浪容子[アイビー総研]
■J-REIT評価レポート
 山崎成人[REIT アナリスト]
■News Folder
4,400円
【特集】不動産ファンド

AM事業者総覧 2023

読者投資家からの好評をいただき今年で3 回目を迎えた本特集では、内容の充実化を図るべく掲載事業者数と分析項目を増やし情報精度を高めた。
不動産ファンドへ投資する機関投資家をはじめ、投資運用戦略と運営体制を増強したいAMプレーヤーに参考となるコンテンツを盛り込んだ。
今後も読者の声に耳を傾け、ご要望に応えながら内容の洗練と精度向上を図り充実化をすすめていきたい。


[INTERVIEW]年金運用者の本音
■私募REITは年金基金の支え、インフレ下こそ安定運営を強く求む
小倉邦彦氏[ 三井物産連合企業年金基金]

[OVERVEIW]不動産AMの運用実態
■堅調ながら停滞感広がる投資環境、AMの事業戦略が問われる時代へ
PM編集部

[VIEWPOINT]不動産AMの業務体制実態調査
■AM会社の事業と人事、体制と戦略の最新動向
梅小路学[エムユーシー]

[REPORT]AM各社、個性と強み
■開発と用地発掘ノウハウをリターン追求型投資に活かす
KICアセット・マネジメント

■グループ力最大限に活用、良質資産獲得へ機会探索
興和不動産投資顧問

■機動的な追加投資がもたらす、効果的な付加価値アップ
JapanCor

■3つのファンドラインで安定成長、ESGとDXの取り組みも推進
住商リアルティ・マネジメント

■総合商社系の本領を発揮、AUM5,000億円が射程圏内
三井物産リアルティ・マネジメント

■有力AMガイド
SFCアセットマネジメント
SPCアセットマネジメント
ケネディクス
大和リアル・エステート・アセット・マネジメント
タッチストーン・キャピタル・マネージメント
中央日土地アセットマネジメント
東洋不動産アセットマネジメント
野村不動産投資顧問
三井不動産投資顧問
三菱地所投資顧問

[INDEX]不動産AM事業者総覧
■不動産AM110社の事業概要
掲載項目:運用資産残高/取扱商品/主な顧客属性/運用スタイル/運用ファンド本数/運用アセットタイプ/海外運用資産/GRESBへの参加/取得環境認証/業務体制/機関投資家向け窓口

[SPECIAL REPORT]
■投資家、AM、PM間の情報を直結、レポーティング業務の無駄を撲滅
ASA レポーティングプロフェッショナル

■J-REITで導入が加速、ビル運営に必須のツールに
estie

■REMETISにみるファンドAM会社のDX活用戦略
RESTAR

[HOT TOPICS]
■霞ヶ関キャピタルがホテル特化型私募ファンド、コロナ収束先取り10棟・135億円で運用開始

■国交省主導の海外不動産業官民ネットワーク
日本企業のタイ進出を想定した勉強会を開催

■必見、アメリカ自然史博物館
――From N.Y

[連載]
■四釡宏吏の世界REIT紀行
――ニュージーランド編
四釡宏吏[グローバルREITリサーチ]
■不動産ESG戦略
――ノルウェー中央銀行投資管理部門
■南一弘の街を行く
――箱根|勝ち組観光地のコロナ禍後
南一弘[ジャパン・アセット・アドバイザーズ]
■波動と循環で読み解く 不動産景気予測
――それでも東京市場は買い得
萩原淳[アッシュ インベストメント テクノロジー]
■法令ニュース
――共同所有私道又は相互持合私道への水道管の設置
野間敬和[TMI総合法律事務所]
■「寝る前に」考える授業
――休むのも仕事
岩内泡蓋
■井出保夫の不動産金融レポート
――世界のREIT、反落
井出保夫[井出不動産金融研究所]
■From ULI
――ワシントンD.C.郊外の受託不足を解決する
「ミッシング・ミドル住宅」
■J-REIT MONTHLY DATA FILE
藤浪容子[アイビー総研]
■J-REIT評価レポート
山崎成人[REIT アナリスト]
■News Folder
3,850円
【特集】

J-REIT取引物件
優良資産、ディールの目安

J-REITで取り扱われる長期保有に適した良質な収益資産とは何か。全銘柄、直近3 年間の物件取引データをひとつに集約。タイプ、エリア、価格、キャップレートの項目に切り分け、数値で大掴みにイメージできるよう分類整理したのが本特集である。不動産事業者の開発企画、ファンド事業者の出口戦略の“目安”として参考にしていただけたら幸いである。
企画協力:アイビー総研

[OVERVEIW]市場概観
■市場の全体像、物流成長、オフィス停滞

[VIEWPOINT]売買トレンド
■物件売買額は半減、オフィスと商業に手控え感

[DATA]マーケットに聞く
■“取得”データが示すリータブル資産の実態
■“売却”データが示すリータブル資産の実態

【HOT TOPICS】
■災害に対する不動産のレジリエンスを評価
 不動研らが認証制度「ResReal」を創設
■清水建設の私募REITが運用開始
 環境性能備えたオフィス、物流で構成
■非上場企業の不動産売却ニーズを予測
 「CCReB AI非上場版」がリリース
■大東建託がスノーピークと協業
 「アウトドア」「防災」テーマの賃貸住宅開発
■東急不動産が渋谷に新たなランドマーク
 桜丘エリアの再開発で回遊性向上目指す

【連載】
■四釡宏吏の世界REIT紀行――メキシコ編(後編)
 四釜宏吏[グローバルREITリサーチ
■南一弘の街を行く――武蔵小杉|タワマン街の今後は?
 南一弘[ジャパン・アセット・アドバイザーズ]
■波動と循環で読み解く 不動産景気予測――日銀総裁と政治
 萩原淳[アッシュ インベストメント テクノロジー]
■法令ニュース――再エネ性能表示制度の改正動向
 野間敬和[TMI総合法律事務所]
■「寝る前に」考える授業――メザニンに思うこと
 岩内泡蓋
■井出保夫の不動産金融レポート――世界のREIT、反発
 井出保夫[井出不動産金融研究所]
■From ULI――持続可能な不動産開発を推進するアフリカ系アメリカ人女性
■News Folder
■J-REIT MONTHLY DATA FILE
 藤浪容子[アイビー総研]
■J-REIT評価レポート
 山崎成人[REIT アナリスト]
3,850円
【特集】賃貸住宅新商品企画
立地とスペックから「コンテンツ」へ

コロナ禍を通じ職と住が融合した生活様式が一般化、生活者の間で“ 住”のあり方、価値が見直されている。開発供給者側に立てば、賃貸住宅の商品企画における「立地」「建物スペック」「賃料」のバランス配分に変化が現れてきている。特集は、新しく登場した賃貸住宅形態を例に、生活者の住宅志向、ニーズを分解。これからの商品企画、賃貸住宅運営を考えていく。

[OVERVEIW]ライフスタイルとニーズの現在を知る
■職住融合時代、変わる住空間
 中山登志朗氏[LIFULL HOME’S 総研] に聞く

[COMMENT]
■“若年層”の「ファスト」志向
 レジ―氏[『ファスト教養』著者]
■企業ブランド向上のテコにコンセプト型住宅を活用すべし
 ドーガン
■ニーズ捉えるコンセプト“○○初心者向け”が人気
 PM工房社

[VIEWPOINT]商品企画はこう考える
■コンセプトを付加し住宅ニーズの「芯」を掴む
クリアル

[CASESTUDY]商品発想の実際
■同業社コミュニティ
 テック分野・ハイレベル人材に特化、住居、教育、仕事を一体化
 CEspace
■ノンストレス・ハイコスパ
 衣食住をマルイと暮らす安心感、Z世代向けシェアハウス
 丸井グループ
■育成、学び、社会参加
 保護猫と正しく住まう共生住宅、社会とつながり飼い方も身に付く
 チームネット
■ハイコンシャス健康環境
 「自然」「癒し」と「多機能性」意識の高いサービスアパート
 荒井商店
■生活トータル支援
 住宅、病院、ライフスタイル、ペットとの暮らしをパッケージ化
 A’alda Japan
■若者層の満足空間
 1人暮らしのユートピア、リーズナブルに叶える学生住宅
 第一住建ホールディングス
■性別・目的の最適環境
 住宅と店舗を複合、女性起業家支援特化SOHO
 マキシドットベース
■共通文化圏コミュニティ
 ビジネスマン専用、欧米外国人の快適環境
 Hmlet Japan

[ANOTHERVIEW」新しい着眼点
■住みながら迷えるライフプラン提供
 「譲渡型賃貸住宅」のモデルを提案
 Minoru

【HOT TOPICS】
■九電が不動産AM参入、1号ファンド組成
 数年以内をめどに私募REIT組成へ
■住友林業がESG私募ファンド組成
 CRE戦略と連動、木造建築物量産へ
■ケネディクスがメザニンファンドを組成
 外部ホルダー物件の債権も対象
■サンケイビルが“住職医商”の複合施設
 ボーダーレス化する生活ニーズに応える
■物件情報の共有を効率化し、売買を活性化
 REMETISの「外部共有機能(β版)」
■老朽ホテル、地域が賑わう店舗&オフィスに
 地元住宅デベのエリアマネジメント戦略
■NY・マンハッタンでだぶつくオフィス床
 ――From N.Y.

【連載】
■四釡宏吏の世界REIT紀行
 ――メキシコ編(前編)
 四釜宏吏[グローバルREITリサーチ
■不動産ESG資金
 ――エイミー・シャトルワース氏[アンディバイデッド・ベンチャーズ]
■南一弘の街を行く
 ――吉原宿|「岳南電車」にはまりそうです
 南一弘[ジャパン・アセット・アドバイザーズ]
■波動と循環で読み解く 不動産景気予測
 ――日銀の苦悩
 萩原淳[アッシュ インベストメント テクノロジー]
■法令ニュース
 ――みなし明渡条項等の有効性
 野間敬和[TMI総合法律事務所]
■「寝る前に」考える授業
 ――不動産証券化市場サポーター気分
 岩内泡蓋
■井出保夫の不動産金融レポート
 ――世界REITは全面安
 井出保夫[井出不動産金融研究所]
■商業施設リーシング・チャンス
 ――商業施設のリーシング関係者に向けて
 小倉弘氏[クラウドプランニング]
■From ULI
 ――香港初で最大の郊外コミュニティ開発「フェアビューパーク」
■News Folder
■J-REIT MONTHLY DATA FILE
 藤浪容子[アイビー総研]
■J-REIT評価レポート
 山崎成人[REIT アナリスト]
おすすめの購読プラン

月刊プロパティマネジメントの内容

2000年7月創刊。不動産証券化時代のビル・不動産マネジメント情報誌。新時代の「不動産管理・運用ビジネス」に必要な最新情報を提供。
不動産証券化時代をリードするビル・不動産マネジメント情報誌 。不動産の証券化、J-REIT、不動産ファンド、不動産投資に代表される不動産金融ビジネスの最新情報を、豊富な事例やデータ、トップ企業へのインタビューなどを通じてお届けします。

月刊プロパティマネジメントの目次配信サービス

月刊プロパティマネジメント最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

月刊プロパティマネジメントの所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.