道徳と特別活動 発売日・バックナンバー

全35件中 1 〜 15 件を表示
◯特集1
児童主体の委員会活動とクラブ活動にするためには ―最初の時間と活動内容を見直そう―
【論考】
〈総論〉「委員会活動とクラブ活動で育てたい資質・能力」北原徹也
【インタビュー】
〈特別活動〉「委員会活動とクラブ活動の指導のポイント」野村佐智夫
【実践】
〈委員会・組織編成〉「委員会活動の活性化にチャレンジ ―オリジナル目標をつくって活動を活性化―」榎木道子
〈委員会・実際の活動〉「児童の主体性を育む委員会活動 ―児童の発意・発想を生かして―」神山達郎
〈クラブ・組織編成〉「クラブ活動の年度の最初の時間にやること ―ゼロ時間目の仕込み―」下村智英
〈クラブ・実際の活動〉「一連の流れを大切にしたクラブ活動の指導」矢部 聡

◯特集2
あたたかな心と豊かな人間関係をはぐくむ道徳・特別活動 ―全国道徳特別活動研究会 全国研究大会に向けて―
【論考】
〈総論〉「あたたかな心と豊かな人間関係をはぐくむ道徳・特別活動 ―今こそ人と人との関わりを大事にした教育活動の指導力向上を―」大野寿久
【実践】
〈道徳〉「教師の明確な意図に基づく道徳科の授業構想 ―道徳科の特質を生かした授業展開―」弘井一樹
〈特別活動〉「よりよい人間関係を築き、豊かな生活をつくり、自己実現を図る特別活動 ―一連の学習過程を意識した指導の積み重ねを通して―」仲田綾香

◯連載
【文部科学省調査官連載】
〈道徳〉子供と共に学ぶ道徳教育 11 「道徳科における決意表明」 浅見哲也

〈特別活動〉自己指導能力や自己実現につながる力を育む指導の充実 ―学級活動(2)(3)の確かな実践に向けて―11「ICT機器等の活用②」 安部恭子

【基礎講座】
道徳授業マネジメント35 「道徳科授業マネジメント CHECK  ー道徳科の評価の基本的な考え方ー」 赤堀博行

道徳と特別活動の充実に生きる キーワードで考える教師の一般教養11 「『叱ること』と『褒めること』」 稲垣孝章

〈道徳実践〉赤ペンチェック  「A[正直、誠実]について、児童が自分事として考えられる工夫を取り入れた実践」佐伯 純/考察○鈴村邦夫

〈特別活動実践〉赤ペンチェック 「自分のよさを進んで発揮できる学級を目指して ―自分や仲間のよさを実感し、喜びを感じる集会活動の指導の工夫―」 佐藤 翔/考察○木村夏子
   
 〈コラム・エッセイ・情報〉
新しい生活様式の中で心を密につなぐ 学校行事ストーリーズ11 内尾可奈子

子供の心のSOSに気付くストレス基礎講座11 「子供の心の病気②」 増田健太郎

今、君たちに伝えたいこと 林 愛理

希望の会 活動報告
◯特集
なぜ問題解決的な学習を取り入れるのか ―指導方法を目的にしないために― 

【論考】
〈総論〉「道徳科の指導の工夫について」玉川大学 客員教授 高橋妃彩子
〈各論〉「道徳の時間に問題解決的な学習は役立つのか」上越教育大学 上廣道徳教育アカデミー 特任教授 田村博久

【インタビュー】
〈道徳〉「問題解決的な学習を取り入れる際のポイント」 東京都中野区立南台小学校長 松井 敏

【資料】
〈解説〉「問題解決的な学習の型別特長まとめ 使用教材例付き」

【実践】 
〈実践①〉「一人一人が意識をより明確にして学習に取り組むために」郡司佳江
〈実践②〉「必要感をもたせる問題解決的な展開 ―学習のつながりを意識して―」吉羽扶美子
〈実践③〉「道徳的諸価値の理解の深化に重点を置いた学習」笹川皓紀
〈実践④〉「明確な指導観に基づく問題解決的な学習 ―教材「森の絵」を用いた授業実践―」星 裕

◯連載
【文部科学省調査官連載】
〈道徳〉子供と共に学ぶ道徳教育 第10回 「曖昧な指導に陥らない手立て」 浅見哲也

〈特別活動〉自己指導能力や自己実現につながる力を育む指導の充実 ―学級活動(2)(3)の確かな実践に向けて― 第10回 「ICT機器等の活用①」

【基礎講座】
道徳授業マネジメント第34回 「道徳科 授業マネジメント DO7 ―道徳科に生かす指導方法の工夫の実際5 動作化、役割演技など表現活動の工夫―」 赤堀博行

道徳と特別活動の充実に生きる キーワードで考える教師の一般教養 第10回「『内発的動機付け』と『外発的動機付け』」 稲垣孝章

〈道徳実践〉赤ペンチェック 「多面的・多角的に考える授業を目指して」 今野明美/考察○鈴村邦夫

〈特別活動実践〉赤ペンチェック 「小学校で取り組む学級活動(1)はじめの一歩! 学級の歌が原動力! 思いや願いを込めた学級の歌づくり」 佐藤篤哉/考察○木村夏子

【コラム・エッセイ・情報】
特別活動 希望の会 活動報告

新しい生活様式の中で心を密につなぐ 学校行事ストーリーズ 第10回
「世界へ発信! 新しい運動会係活動」 大貫志香

子供の心のSOSに気付くストレス基礎講座 第10回
 「子供の心の病気」 増田健太郎

今、君たちに伝えたいこと 太刀川英輔

◯資料
令和二年度「児童生徒の問題行動・不登校等生徒指導上の諸課題に関する調査」
令和二年度「不登校児童生徒の実態調査」
◯特集 事後→事前→本時で捉える学校行事
―学校行事を単発で終わらせない― 

【論考】
〈総論〉「学校行事を通して児童に育成する資質・能力」
福岡教育大学教職大学院 教授 脇田哲郎

【インタビュー】
〈特別活動〉「学校行事の事前・事後指導のポイント」
神奈川県横浜市立上末吉小学校長 内田宏平

【実践】
〈儀式的行事〉「事前・事後指導の充実で技師的行事を『点』から『線』にする―さらに、行事と日常・行事と行事のつながりを考えて『面』へ―」 福本勇太
〈文化的行事〉「学芸会の事前・事後指導 ―運動会で学んだことを生かして―」 関田裕子
〈健康安全・体育的行事〉「一人一人が主体的に取り組む学校行事 ―児童がつくり上げる運動会―」 樋田陽介
〈遠足・集団宿泊的行事〉「学び合い 人間関係を深め 自分たちで生活をつくる ―つながる子 うみだす子 やりぬく子 コロナ禍での遠足・集団宿泊的行事―」 大坪紘司
〈勤労生産・奉仕的行事〉「めあてをもって取り組む大掃除の実践 ―事前・事後のつながりを意識した清掃活動の取組―」 大類良知


◯連載
【文部科学省調査官連載】
子供と共に学ぶ道徳教育第9回 「価値観の押し付け」 浅見哲也

自己指導能力や自己実現につながる力を育む指導の充実 ―学級活動(2)(3)の確かな実践に向けて―第9回 「生徒指導との関連」 安部恭子

【基礎講座】
道徳授業マネジメント第33回 「道徳科 授業マネジメント『DO』Ⅵ ―道徳科に生かす指導方法の工夫の実際④ 書く活動の工夫―」 赤堀博行

道徳と特別活動の充実に生きる キーワードで考える教師の一般教養第9回 「『議題』『題材』『主題』」 稲垣孝章

〈道徳実践〉赤ペンチェック 
 「児童が教材の世界に浸り、自分事として考えられる授業を目指して」 安生明日香/考察○鈴村邦夫

〈特別活動実践〉赤ペンチェック
 「児童の意見を大切にし、主体的な活動を展開した『一年生を迎える会』」 山地侑希乃/考察○木村夏子
   
【コラム・エッセイ・情報】
特別活動 希望の会 活動報告

新しい生活様式の中で心を密につなぐ 学校行事ストーリーズ第9回 「新型コロナウイルス感染症対策の下に実施した移動教室」 仲田綾香

子供の心のSOSに気付くストレス基礎講座第9回 「子供のサイン②」 増田健太郎

今、君たちに伝えたいこと  高田礼人
◯特集1 D[よりよく生きる喜び]の指導法と留意点

【論考】
〈総論〉「D[感動、畏敬の念]とD[よりよく生きる喜び]にはどのような違いがあるか」
畿央大学 教授 島 恒生

【インタビュー】
〈道徳〉「D[よりよく生きる喜び]の指導のポイント」
東京都台東区立根岸小学校長 小西祐一

【実践】
〈実践①〉「D[よりよく生きる喜び]の指導法と留意点 ―より自分事として考える授業展開―」 髙崎裕之
〈実践②〉「自分に対する「よりよく生きる喜び」とは ―『のぼさんの夢』から考える―」 山田沙季
〈実践③〉「D[よりよく生きる喜び]を自分事として考える指導と工夫 ―『真海のチャレンジ』を通して―」 富田恭章

◯特集2 豊かな関わりを通して、共によりよく生きる子供を育てる道徳教育の創造 ―全国小学校道徳教育研究大会を受けて―

【論考】
〈総論〉「コロナ禍を乗り越えての道徳教育の推進・充実に向けて」
全国小学校道徳教育研究会 会長 
東京都新宿区立戸塚第一小学校長 表迫信行

〈各論〉「『利他の心』を育み、自己の生き方への考えを深める道徳科授業」
鹿児島市立西紫原小学校長 池田俊彦

【実践】
〈東京〉「自己を見つめ、生き方についての考えを深める道徳授業 ―『手品師』の葛藤を通して―」中塩絵美
〈鹿児島〉「『自ら学ぶ子供』を目指した道徳科の授業―学習活動の工夫を通して―」日髙慎一

◯連載
【文部科学省調査官連載】
子供と共に学ぶ道徳教育第8回 「指導の明確な意図」 浅見哲也

自己指導能力や自己実現につながる力を育む指導の充実 ―学級活動(2)(3)の確かな実践に向けて―第8回 「よりよい意思決定のために②」 安部恭子

【基礎講座】
道徳授業マネジメント第32回 「道徳科 授業マネジメント『DO』Ⅴ ―道徳科に生かす指導方法の工夫の実際③ 話合いの工夫―」 赤堀博行

道徳と特別活動の充実に生きる キーワードで考える教師の一般教養第8回 「『話すこと』『聞くこと』『話し合うこと』」 稲垣孝章

〈道徳実践〉赤ペンチェック 
 「多様な視点から吟味する過程を通して内面的資質の育成を目指した授業」 小林祐里/考察○鈴村邦夫

〈特別活動実践〉赤ペンチェック
 「異学年と協働して進める学校行事の実践」 河合建弥/考察○木村夏子
   
【コラム・エッセイ・情報】
特別活動 希望の会 活動報告

新しい生活様式の中で心を密につなぐ 学校行事ストーリーズ第8回 「工夫を集めて実践した運動会 ―感染症対策を講じて―」 仲田綾香

子供の心のSOSに気付くストレス基礎講座第8回 「子供のサイン」 増田健太郎

今、君たちに伝えたいこと  四角大輔

〇特集 提案理由を練り上げる理由は何かを考える ―児童が必要感をもって臨める活動にするには―

【論考】
〈総論〉「児童にとって必要感のある学級会とはどのようなものか ―事前・本時・事後の一連の学習過程を通して―」
沖縄県浦添市立神森小学校長 狩俣直美

【インタビュー】
〈特活①〉「学級活動(1)で児童のやる気を引き出す教師の働き掛け」
東京都日野市立平山小学校副校長 佐生秀之

〈特活②〉「提案理由を練り上げる重要性と指導上の留意点」
愛媛県松山市立味生小学校教頭 小笠原陽二

【実践紹介】
〈実践①〉「低学年における提案理由を大切にした指導の積み重ね」佐生瑞穂
〈実践②〉「絆を深めるオリジナルオリンピック ―提案理由の共通理解に向けた実践と工夫―」岸 美希
〈実践③〉「提案理由の必要性を意識できる指導の工夫 ―『提案理由』=『学級会の拠り所』」内野裕太
〈実践④〉「児童全員が問題を共有し、課題解決に向けて自分事にして取り組む学級活動 ―提案理由の練り上げを通して―」星野哲朗


〇連載
【文部科学省調査官連載】
子供と共に学ぶ道徳教育 第7回「支援の在り方」浅見哲也

自己指導能力や自己実現につながる力を育む指導の充実 ―学級活動(2)(3)の確かな実践に向けて― 第7回「よりよい意思決定と実践のために①」 安部恭子

【基礎講座】
道徳授業マネジメント 第31回「学校教育全体で行う道徳教育の実際『DO』Ⅳ ―道徳科に生かす指導方法の工夫の実際② 発問構成の工夫―」赤堀博行

道徳と特別活動の充実に生きる キーワードで考える教師の一般教養 第7回「『自主性』と『責任の分散』」稲垣孝章

〈道徳実践〉赤ペンチェック 「話合いの工夫を取り入れた高学年B[友情、信頼]の授業」長家伸之/考察○鈴村邦夫
〈特別活動実践〉赤ペンチェック 「自分たちで決めたことの実践を通して、互いを認め合い、よりよい人間関係を築いていくことのできる児童の育成」綾部有里/考察○木村夏子

【コラム・エッセイ・情報】
特別活動 希望の会 活動報告

新しい生活様式の中で心を密につなぐ 学校行事ストーリーズ⑦「Withコロナ時代の『新しい学校生活』―日常の対策を生かした遠足での対策―」宮城 翔

子供の心のSOSに気付くストレス基礎講座 第7回「学校が置かれているストレスフルな状況」増田健太郎

今、君たちに伝えたいこと 坪和寛久

【資料】いじめ追跡調査2016-2018
特集 道徳授業の言語活動トラブルシューティング

【論考】
〈総論〉「道徳科の言語活動が果たす役割と留意点 ―言語活動を豊かにするために―」
元東京家政学院大学教授 長谷 徹

【インタビュー】
〈道徳①〉
「道徳科における話合い活動を中心とした言語活動のポイント」
東京都教職員研修センター 朝倉喩美子

〈道徳②〉
「道徳科の言語活動に関わる板書の準備と活用術」
岩手県久慈市立小袖小学校長 黒瀬 敬

【実践紹介】
〈道徳①〉
「ねらいに迫るための言語活動の工夫 ―自己との対話を大切にした授業づくりを通して―」根本八恵子

〈道徳②〉
「自己の振り返りの充実を目指して ―児童理解を大切に―」田尻佑樹

〈道徳③〉
「発問の工夫とICT機器の活用を意識した道徳科の実践」徳永正弘

〈道徳④〉
「児童理解に基づく道徳の授業づくり ―学校全体で育成する言語力を生かした授業―」竹内寿康


〇連載
【文部科学省調査官連載】
子供と共に学ぶ道徳教育 第6回「交流分析」浅見哲也

自己指導能力や自己実現につながる力を育む指導の充実 ―学級活動(2)(3)の確かな実践に向けて― 第6回「学級活動(3)の指導の工夫③」 安部恭子

【基礎講座】
道徳授業マネジメント 第30回「学校教育全体で行う道徳教育の実際『DO』」赤堀博行

道徳と特別活動の充実に生きる キーワードで考える教師の一般教養 第6回「『教室環境整備』と『色彩管理』」稲垣孝章

〈道徳実践〉赤ペンチェック 「主体的・協働的な学びの工夫 ─効果的なICT活用を通して─」中村裕也/考察○鈴村邦夫
〈特別活動実践〉赤ペンチェック 「違いを認め合い共に生きる力を育てる委員会づくり ─自分たちの力で学校をつくる!イワスタ活動─」多田千絵/考察○木村夏子

【コラム・エッセイ・情報】
特別活動 希望の会 活動報告

新しい生活様式の中で心を密につなぐ 学校行事ストーリーズ⑥「学校行事の開催・中止の判断を積み重ねながら組織力を高める」熊谷茂樹

子供の心のSOSに気付くストレス基礎講座 第6回「ストレスコーピング」増田健太郎

今、君たちに伝えたいこと やすみ りえ

【資料】
コロナ禍における児童生徒の自殺等に関する課題と対策
特集① 学級活動(2)(3)の集団思考を意思決定に生かす ―「さぐる」「見つける」段階について考える―

【論考】
〈総論〉「よりよい意思決定をするための集団思考」
鳥取県日吉津村立日吉津小学校長 太田敦弘

【インタビュー】
〈特別活動〉「学級活動(2)(3)の『さぐる』『見つける』段階の指導のポイント」
玉県東松山市立新明小学校教頭 内田恵子

【実践紹介】
〈低学年(2)〉「動作化・可視化の工夫をした学級活動(2)」大木美咲
〈中学年(2)〉「よりよい意思決定につながる集団思考の工夫」鍋城征爾
〈中学年(3)〉「目指せ! 家庭学習のプロフェッショナル ―ICT機器を活用した『見つける』『決める』の指導の工夫―」阿達直彦
〈高学年(3)〉「わたしの役割 社会の一員として ―よりよい意思決定につなげる『さぐる』『見つける』の指導の工夫―」奥山良太


特集② よさや可能性を発揮し合い、確かな資質・能力を育む特別活動 ―全国特別活動研究競技大会に向けて―

【論考】
〈総論〉「第六十五回全国特別活動研究協議大会に寄せて」
全国特別活動研究会会長/東京都新宿区立天神小学校長 新井正一

〈各論〉「よさや可能性を発揮し合い、確かな資質・能力を育む特別活動 ~未来を力強く生きる力の育成を目指して~」
玉県特別活動研究会会長/埼玉県羽生市立須影小学校長 樋口成久

【実践紹介】
〈特別活動〉「認め合い・高め合い・支え合うことのよさを実感できる学級活動」八木原実穂


〇連載
【文部科学省調査官連載】
子供と共に学ぶ道徳教育 第5回「カウンセリング・マインド」浅見哲也

自己指導能力や自己実現につながる力を育む指導の充実 ―学級活動(2)(3)の確かな実践に向けて― 第5回「学級活動(3)の指導の工夫②」 安部恭子

【基礎講座】
道徳授業マネジメント 第29回「学校教育全体で行う道徳教育の実際『PLAN』23 ―道徳科の学習指導案の意義と作成手順④ 学習指導過程の構想の手順―」赤堀博行

道徳と特別活動の充実に生きる キーワードで考える教師の一般教養 第5回「『自己制御能力』と『快気分効果』」稲垣孝章

〈道徳実践〉赤ペンチェック 「主体的・対話的で深い学びにするための発達の段階の特質を生かした発問の工夫」篠原千晴/考察○鈴村邦夫
〈特別活動実践〉赤ペンチェック 「提案理由を大切にした学級活動(1)の実践」長谷川郁弥/考察○木村夏子

【コラム・エッセイ・情報】
特別活動 希望の会 活動報告

新しい生活様式の中で心を密につなぐ 学校行事ストーリーズ⑤「ちょボラ運動・落ち葉はき活動の取組」柳生実華

子供の心のSOSに気付くストレス基礎講座 第5回「子供たちの生命を守るために」増田健太郎

今、君たちに伝えたいこと 杉本龍男
〇特集 「読み物」から「教材」にする教材研究 ―読み取り道徳にしない、効果的な道徳教材の使い方―

【論考】
〈総論〉「道徳科教材を生かす教材研究のポイント」
明星大学特任教授 小林幹夫

【インタビュー】
〈道徳〉「道徳科の教材研究に関わるギモンを解決 ―学校全体で取り組む際のポイント―」
北海道大空町立女満別北小学校教頭 神田秀樹

【特別企画】
先生の教材研究を見せてください 明日からできる教材研究
〈低学年①〉「教材研究に基づいた『はしの上のおおかみ』低学年のアレンジ」小林沙友里
〈低学年②〉「温かい心を育てるための指導の工夫 ―教材研究で大切にしていること―」杉山夏実
〈中学年①〉「『授業づくりシート』を活用して発問を考える」安西優也
〈中学年②〉「児童の問いを生かしてねらいに迫る授業をつくる教材研究」山室紀幸
〈高学年①〉「考え、議論する道徳授業を実現するための教材研究 ―日々の授業に活用できる手法とは―」谷藤光明
〈高学年②〉「子供の問題意識を引き出すための教材研究」幸阪創平

【実践紹介】
〈低学年〉「道徳科の目標から考える教材の特性と活用」布施 諭
〈中学年〉「児童の『日常』から道徳の授業をつくろう」佐藤寛子
〈高学年〉「人権課題を踏まえたC[公正、公平、社会正義]の高学年の教材研究」近藤史郎

〇連載
【文部科学省調査官連載】
子供と共に学ぶ道徳教育 第4回「同行の姿勢、同行教育」浅見哲也

自己指導能力や自己実現につながる力を育む指導の充実 ―学級活動(2)(3)の確かな実践に向けて― 第4回「学級活動(2)の指導の工夫②」 安部恭子

【基礎講座】
道徳授業マネジメント 第28回「学校教育全体で行う道徳教育の実際『PLAN』㉓ ―道徳科の学習指導案の意義と作成手順④ 学習指導過程の構想の手順―」赤堀博行

道徳と特別活動の充実に生きる キーワードで考える教師の一般教養 第4回「教師の『言葉かけ』と『説話』」稲垣孝章

〈道徳実践〉赤ペンチェック 「自己の生き方についての考えを深めることができる授業を目指して」二ノ宮さゆり/考察○鈴村邦夫
〈特別活動実践〉赤ペンチェック 「ステップアップを意識した学級目標」鈴木孝彦/考察○木村夏子

【コラム・エッセイ・情報】
特別活動 希望の会 活動報告

新しい生活様式の中で心を密につなぐ 学校行事ストーリーズ④「ハツニシSHOW会~学びの成果を上映する会~」加賀大介

子供の心のSOSに気付くストレス基礎講座 第4回「子供の欲求について ―マズローの欲求階層説―」増田健太郎

今、君たちに伝えたいこと 入戸野 宏
〇特集 「学級のため」の係活動になっているかを再考する ―学級生活をよりよくするための係活動の在り方―

【論考】
〈総論〉「学級における係活動の位置付け ―児童の何を育む活動なのかを改めて考える―」
前東京都品川区立旗台小学校長 梶 千枝子

【インタビュー】
〈テーマ①〉「係づくりに関わるギモンを解決」
北海道札幌市立前田北小学校教頭 鎌田哲至
〈テーマ②〉「係の充実に関わるギモンを解決」
広島県庄原市立小奴可小学校教頭 川原陽子

【実践紹介】
〈実践1〉「児童の意欲を引き出し、学級を楽しくする低学年における係活動」市川秀弥
〈実践2〉「意欲を高めて、自ら動き出す係活動の工夫 ―中学年における係決めの話合い―」貝沼美智
〈実践3〉「学校生活が楽しく豊かになる係活動」小泉琢磨

〇連載
【文部科学省調査官連載】
子供と共に学ぶ道徳教育 第3回「道徳教育における教師の役割」浅見哲也

自己指導能力や自己実現につながる力を育む指導の充実 ―学級活動(2)(3)の確かな実践に向けて― 第3回「学級活動(2)の指導の工夫」 安部恭子

【基礎講座】
道徳授業マネジメント 第27回「学校教育全体で行う道徳教育の実際『PLAN』㉓ ―道徳科の学習指導案の意義と作成手順➂ 学習指導過程の区分と学習例―」赤堀博行

道徳と特別活動の充実に生きる キーワードで考える教師の一般教養 第3回「子供の『発言』と教師の『助言』」稲垣孝章

〈道徳実践〉赤ペンチェック 「他教科等での学びを関連付けたC[勤労、公共の精神]の道徳授業」高屋敷 公/考察○鈴村邦夫
〈特別活動実践〉赤ペンチェック 「児童の発意・発想を生かした児童会集会活動」大藏久美/考察○木村夏子

【コラム・エッセイ・情報】
特別活動 希望の会 活動報告

新しい生活様式の中で心を密につなぐ 学校行事ストーリーズ③「新型コロナウイルス感染症対策を施した入学式」山﨑邦彦

子供の心のSOSに気付くストレス基礎講座 第3回「ソーシャル・サポートについて」増田健太郎

今、君たちに伝えたいこと 出口康夫

令和二年度 第三十七回 道徳と特別活動の教育研究賞 教師(個人)の部 審査評&受賞の言葉

令和二年度 第三十七回 道徳と特別活動の教育研究賞 教師(個人)の部 最優秀賞受賞論文紹介
〇特集 児童の考えを深める道徳科の授業構想 ―学習指導過程作成の曖昧点を攻略する―
【論考】
〈総論〉「道徳科における基本的な授業構想とは」
秋田美術大学副学長 毛内嘉威

【インタビュー】
児童の考えを深める授業構想をマスターする
〈テーマ①〉「主題設定の理由について」
東京都練馬区立高松小学校長 渡邉万里子
〈テーマ②〉「学習指導過程の作成について」
山口市立良城小学校長 坂本哲彦

【実践紹介】
〈実践1〉「子供たちの『考えたい』を引き出す授業構想のポイント ―低学年でねらいに迫るためのポイント―」鴇澤絢香
〈実践2〉「多様な指導方法の工夫を取り入れた低学年の授業構想」杉山舞奈
〈実践3〉「主題設定の理由を大切にした指導案づくり ―教材分析を生かして―」富川克子

〇連載
【文部科学省調査官連載】
子供と共に学ぶ道徳教育
第2回「ホリスティック教育」浅見哲也

自己指導能力や自己実現につながる力を育む指導の充実 ―学級活動(2)(3)の確かな実践に向けて―
第2回「自己実現につながる力を育む指導の充実」 安部恭子

【基礎講座】
道徳授業マネジメント
第26回「学校教育全体で行う道徳教育の実際『PLAN』㉑ ―道徳科の学習指導案の意義と作成手順②―」赤堀博行

道徳と特別活動の充実に生きる キーワードで考える教師の一般教養
第2回「『同調圧力』と『集団決定』の認識」稲垣孝章

〈道徳実践〉赤ペンチェック 柴田寛子/考察○鈴村邦夫
〈特別活動実践〉赤ペンチェック 菊地佑太/考察○木村夏子

【コラム・エッセイ・情報】
特別活動 希望の会 活動報告

新しい生活様式の中で心を密につなぐ 学校行事ストーリーズ
「児童一人一人が活躍できる運動会 愛知県名古屋市立南陽小学校」實岡 拓

子供の心のSOSに気付くストレス基礎講座
第2回「大型連休前における子供のメンタルケア」増田健太郎

今、君たちに伝えたいこと 斉藤壮馬

令和二年度 第三十七回 道徳と特別活動の教育研究賞 学校(団体)の部 審査評&受賞の言葉

令和二年度 第三十七回 道徳と特別活動の教育研究賞 学校(団体)の部 最優秀賞受賞論文紹介
〇特集 道徳科と特別活動「研究1年目の春に押さえたいこと」
【インタビュー】
〈道徳〉「研究一年目の春、押さえておきたい道徳科の基礎基本」
文部科学省初等中等教育局教科調査官 浅見哲也

〈特活〉「研究一年目の春、押さえておきたい特別活動の基礎基本」
文部科学省初等中等教育局教科調査官 安部恭子

【学級経営Q&A】
〈学級経営〉「新学期を迎えるまでに押さえたい学級経営のキホンのあれこれ」
総合初等教育研究所室長 福田俊彦

【実践紹介】
〈道徳1〉「スタートアップ道徳! ―授業を始めるその前に―」上野裕子
〈道徳2〉「道徳科の特質を大切にした授業 ―指導と評価の一体化―」草刈沙原
〈特活1〉「教師も児童もやる気が出る! 学級活動オリエンテーションの工夫」吉井貴彦
〈特活2〉「学級活動(1)の基本的な一連の流れ ―中学年の集会活動を通して―」西村亮子

〇連載
【文部科学省調査官連載】
子供と共に学ぶ道徳教育 第1回「子供の権利」浅見哲也

自己指導能力や自己実現につながる力を育む指導の充実 ―学級活動(2)(3)の確かな実践に向けて― 第1回「自己指導能力とは」 安部恭子

【基礎講座】
道徳授業マネジメント 第25回「学校教育全体で行う道徳教育の実際『PLAN』⑳ ―道徳科の学習指導案の意義と作成手順①―」赤堀博行

道徳と特別活動の充実に生きる キーワードで考える教師の一般教養 第1回「教育における『目的』と『目標』の扱い」稲垣孝章

〈道徳実践〉赤ペンチェック 佐藤光家/考察○鈴村邦夫
〈特別活動実践〉赤ペンチェック 笹木望美/考察○木村夏子

【コラム・エッセイ・情報】
特別活動 希望の会 活動報告

新しい生活様式の中で心を密につなぐ 学校行事ストーリーズ「東京都八王子市立弐分方小学校」

子供の心のSOSに気付くストレス基礎講座 第1回「新型コロナウイルス感染症流行下での子供のストレスについて」増田健太郎

今、君たちに伝えたいこと ニシブマリエ

令和二年度 第三十七回 道徳と特別活動の教育研究賞 入賞発表
〇特集 児童の学びや成長を次年度につなげる工夫 ―児童の評価と記録―
【論考】
〈総論〉「一年間の積み重ねをどう次年度へつなげるか ―道徳と特別活動を中心に―」
全国小学校道徳教育研究会顧問 馬場喜久雄
〈各論〉「学校の『重点目標』の実現と諸計画の改善 ―学びの成果を次年度につなげる―」
東京都世田谷区立池之上小学校指導教諭 橋本ひろみ
〈各論〉「道徳科の評価を次年度にどう引き継ぐか ―妥当性や信頼性を高める学習評価のために―」
明星大学教授 大原龍一
〈各論〉「『キャリア・パスポート』を活用した年度末の振り返りと引き継ぎ」
日本体育大学教授 橋谷由紀
〈各論〉「特別活動の評価を次年度にどう引き継ぐか ―評価を生かした指導の充実に向けて―」
埼玉県さいたま市立城南小学校教頭 和久井伸彦

【実践紹介】
〈実践1〉「児童の評価と記録 ―中学年―」長森由莉
〈実践2〉「道徳教育の全体計画及び別葉、道徳科の年間指導計画の改善」山本由紀子
〈実践3〉「年間を通して学校全体で実施した『キャリア・パスポート』 ―『子供自身が自らを適切に評価する』姿を目指して―」山﨑邦彦
〈実践4〉「クラブ活動における担当と学級担任の連携と次年度への引き継ぎ」源 憲一

〇連載
【文部科学省調査官連載】
子供のよさ生かす道徳教育 12 「子供のよさを生かす道徳教育[まとめ]」 浅見哲也

自発的、自治的な活動を充実するための指導のサイクル 12 「学習評価の工夫改善2」 安部恭子

【基礎講座】
道徳授業マネジメント 24 「学校教育全体で行う道徳教育の実際『PLAN』19 ―道徳科の年間指導計画の意義と作成手順―」 赤堀博行

「キャリア・パスポート」に生かす 日々の学びの整理術 12 「一年間のまとめと次年度に向けて」 稲垣孝章

明日からの学校・学級生活に生きる学校危機管理術 9 「東日本大震災の課題を振り返る」 渡邉正樹

〈道徳実践〉赤ペンチェック 「多様な感じ方に出合う授業を目指して」 中神真奈美/考察○鈴村邦夫
〈特活実践〉赤ペンチェック 「支持的風土のある学級づくり」 土橋正人/考察○木村夏子

〇コラム・エッセイ・情報
世界のTOKKATSU便り

国立青少年教育振興機構PRESENTS 教科等に関連付けた体験活動プログラム 24 「国立岩手山青少年交流の家 高等学校 総合的な探究の時間『地域探究プログラム』~発見☆体験! イーハトーヴ・ストーリー~」

プロの「キャリアの分岐点」教えてください!-職業人の自分史を追う-12 「キリン研究者 郡司芽久さん」  

今,君たちに伝えたいこと  高濱正伸
〇特集 新しい生活様式における学校行事・児童会活動・クラブ活動 ―距離をとって、心を密に―
【論考】
〈総論〉「学校行事や児童会活動、クラブ活動を通して児童に育成する資質・能力 ―『多様な集団活動』を通して―」
元文部科学省初等中等教育局視学官 宮川八岐
〈各論〉「新しい生活様式を踏まえた学校行事の創意工夫 ―最高学年の自覚と責任感を育む儀式的行事―」
東京都練馬区立北町小学校長 田村亜紀子
〈各論〉「新しい生活様式を踏まえた児童会・クラブ活動の創意工夫」
埼玉県川口市立朝日東小学校長 熊谷茂樹

【実践紹介】
〈実践1〉「学校行事を『目標を共有し、共に活動する場』にするために ―新しい生活様式を踏まえた運動会の実践―」春成志織
〈実践2〉「全校児童の心をつなぐ児童会活動 ―笑顔あふれる学校目指して―」福本勇太
〈実践3〉「新しい生活様式におけるクラブ活動 ―できることを考えて、より充実した活動へ―」稲垣光司

【寄稿】
〈全小行①〉「今がチャンス、効果的な学校行事をつくり出そう」清水弘美
〈全小行②〉「第五十五回小学校学校行事研究全国大会 神奈川・横浜大会について」高橋美都子
〈基調提案実践〉「児童が成長を実感する学校行事の指導 ―学習過程を通して―」新居逸郎

〇連載
【文部科学省調査官連載】
子供のよさ生かす道徳教育 11 「心の構造3」 浅見哲也

自発的、自治的な活動を充実するための指導のサイクル 11 「学習評価の工夫改善」 安部恭子

【基礎講座】
道徳授業マネジメント 23 「学校教育全体で行う道徳教育の実際『PLAN』18 –要としての道徳科の役割 ~補充、深化、統合~-」 赤堀博行

「キャリア・パスポート」に生かす 日々の学びの整理術 11 「特別な一年間としての学校生活の振り返り」 稲垣孝章

明日からの学校・学級生活に生きる学校危機管理術 8 「子供を性犯罪・性暴力から守る」 渡邉正樹

〈道徳実践〉赤ペンチェック 「SDGsを意識したC[規則の尊重]の授業」 髙島香織/考察○鈴村邦夫
〈特活実践〉赤ペンチェック 「学級目標に向かって、よりよい人間関係を形成する学級活動(1)の実践」 脇野翔汰路/考察○木村夏子

〇コラム・エッセイ・情報
世界のTOKKATSU便り

国立青少年教育振興機構PRESENTS 教科等に関連付けた体験活動プログラム 23 「国立能登青少年交流の家 高等学校 総合的な探究の時間『地域探究プログラム』における『オリエンテーション合宿』」

プロの「キャリアの分岐点」教えてください!-職業人の自分史を追う- 11 「ドルフィントレーナー 池光愛美さん」  

今,君たちに伝えたいこと  田久朋寛

【資料】
令和三年度文教関係予算(案)
〇特集 書く活動を取り入れる際に欠かせない指導 ―道徳 基本と応用Vol.4―
【論考】
〈総論〉「『書く活動』を生かしたこれからの道徳科授業」
帝京大学教授 飯島英世
〈各論〉「道徳科の授業でどの児童も書くことができるように」
岐阜聖徳学園大学非常勤講師 河合宣昌
〈各論〉「児童を認め、励ます机間指導を目指して」
福岡県宗像市立大島学園指導教諭 木下美紀
〈各論〉「道徳科で児童が書いたものをどのように評価に生かすか」
東京都荒川区立第四峡田小学校長 山本 洋

【実践紹介】
〈実践1〉「児童の実態に合わせたスモールステップで思考を整理して書く ―ワークシート、振り返りカードの活用―」吉羽扶美子
〈実践2〉「考えを深める書く活動場面の設定 ―全ての児童に活躍の場を―」星野弘毅
〈実践3〉「考えを整理し、自分自身と深く向き合うための書く活動」赫多 藍
〈実践4〉「自分事として考えるための書く活動 ―明確な指導観に基づいて―」小島嘉之

〇連載
【文部科学省調査官連載】
子供のよさ生かす道徳教育 10 「心の構造2」 浅見哲也

自発的、自治的な活動を充実するための指導のサイクル 10 「振り返りの工夫改善」 安部恭子

【基礎講座】
道徳授業マネジメント 22 「学校教育全体で行う道徳教育の実際『PLAN』17―道徳教育全体計画別葉の作成―」 赤堀博行

「キャリア・パスポート」に生かす 日々の学びの整理術 10 「『キャリアプランニング能力』の視点から」 稲垣孝章

明日からの学校・学級生活に生きる学校危機管理術 7 「改めて新型コロナウイルス感染症への対策を考える」 渡邉正樹

〈道徳実践〉赤ペンチェック 「つながりの中で生きることのよさをねらった授業実践」 岸島 崇・加藤高敏/考察○鈴村邦夫
〈特活実践〉赤ペンチェック 「今年だからこそ、できる学びを」 伊藤祐紀/考察○木村夏子

〇コラム・エッセイ・情報
世界のTOKKATSU便り

国立青少年教育振興機構PRESENTS 教科等に関連付けた体験活動プログラム 22 「国立夜須高原青少年自然の家 中学校一年 学級活動(2)『夜須アドベンチャーウォーク』で自分のよさを知ろう」

プロの「キャリアの分岐点」教えてください!-職業人の自分史を追う- 10 「性教育指導ユニット アクロストン たかおさん」  

今,君たちに伝えたいこと  番長みるく

楽しい学級生活ノート紹介

【資料】
主権者として求められる資質・能力
〇特集 合意形成で一番大切なのは「方法」ではない理由-特別活動 基本と応用Vol.3-
【論考】
学級活動(1)「ア 学級や学校のおける生活上の諸問題の解決」を通して育成する資質・能力  黒木義成
押さえておきたい「適切な合意形成」の図り方 -全員が賛成、納得する合意形成を図るために-  岩佐隆之
合意形成につながる『議題』『提案理由』『決まっていること』『話し合うこと』  野村佐智夫
合意形成を図ったことを基に、どのように意欲を高め、実践するか  山崎邦彦
振り返りの場を活用して、合意形成を支える一連の活動を見つめ直す  山田了己

【実践】
提案理由を拠り所にする合意形成 -話合いでは提案理由が大切-  佐藤亮治
発達の段階を踏まえた合意形成に関わる指導 -児童が安心して合意形成ができる環境づくり-  東 豊
集合づくりの中に見られる合意形成  榎木道子
学級の仲間、一人一人を大切に -仲間思いのアルバム作り 実践を通して-  仲田綾香
  
〇連載
【文部科学省調査官連載】
子供のよさ生かす道徳教育 9 「心の構造1」 浅見哲也

自発的、自治的な活動を充実するための指導のサイクル 9 「学校行事の充実に向けて」 安部恭子

【基礎講座】
道徳授業マネジメント 21 「学校教育全体で行う道徳教育の実際『DO』4 -各教科等における道徳教育の具体的な展開4 特別活動における道徳教育の実際-」 赤堀博行

「キャリア・パスポート」に生かす 日々の学びの整理術 9 「2学期の学校生活の振り返りの視点」 稲垣孝章

明日からの学校・学級生活に生きる学校危機管理術 6 「児童生徒のアレルギーに対する危機管理」 渡邉正樹

〈道徳実践〉赤ペンチェック 「自己を見つめ、生き方について学び合う道徳」 小笠原未来/考察○鈴村邦夫
〈特活実践〉赤ペンチェック 「児童の『したい』を絶やさない学級活動」 篠原諒伍/考察○木村夏子

【コラム・エッセイ・情報】
世界のTOKKATSU便り

国立青少年教育振興機構PRESENTS 教科等に関連付けた体験活動プログラム 21 「国立山口徳地青少年自然の家 中学校一年 保健体育(保健分野)『徳地アドベンチャー教育プログラム ―体験を通して見つめる―』」

プロの「キャリアの分岐点」教えてください!-職業人の自分史を追う- 9 「スタイリスト 服部裕子さん」  

今,君たちに伝えたいこと  武村政春

【資料】令和元年度児童生徒の問題行動・不登校等生徒指導上の諸課題に関する調査
おすすめの購読プラン

道徳と特別活動 雑誌の内容

  • 出版社:文溪堂
  • 発行間隔:隔月刊
  • 発売日:毎奇月15日

+   道徳と特別活動の目次配信サービス

道徳と特別活動を買った人はこんな雑誌も買っています!

教育・語学 雑誌の売上ランキング

最大
10%
OFF
送料
無料

The Japan Times Alpha(ジャパンタイムズアルファ)

2022年01月28日発売

目次: 今週号の主要コンテンツ



ニュース:国内外の主要な出来事や日本語メディアでは報じないニュースを英語でお届け
--------------------------------------
[Top News]
Massive volcano blast cuts off Tonga, triggers tsunamis
トンガで大規模な海底火山噴火、孤立状態続く


[Easy Reading]
Magawa, Cambodia’s landmine-sniffing ‘hero’ rat, dies in retirement, aged 8
地雷発見の英雄ネズミ マガワが死ぬ


[National News]
Disasters spurring support between prefectures
自然災害増加で被災自治体への職員派遣が定着
、他


[World News]
Argentine towns sizzle in ‘hottest days in history’
アルゼンチンで記録的な猛暑
、他


[Science & Health]
Extremely hot every 2 years by 2030: study
2030年までに猛暑年が1年おきに発生、研究


[Focus]
Sony Music leads in support for artists’ mental well-being
アーティストの精神的健康をサポートする音楽業界の挑戦


[This Week’s OMG]
US cops ditched robbery call for Pokemon Go
事件を無視してゲーム続けた警察官、解雇


コラム:ニュース以外の多様なジャンルの読み物記事
--------------------------------------
[シネマ倶楽部]
今週は、世界屈指のトップブランド上り詰めたGUCCIの光と陰を描いた “House of Gucci”をお届けします。


[Center Spread]
世界各国のニュースを美しいカラー写真と共にお届けします。今週はメソポタミア文明発祥の地で発掘活動が再開してきている様子を取り上げます。


[Essay]
世界各国に在住するライターから届くエッセーを紹介します。今週登場するのはタン・イン・ツェンさんです。熱帯地方に属し、気温の変化が少ないシンガポールでは、日本のように天気予報を毎日見なくてもさほど困りません。しかし近年は大雨や洪水の被害も増えてきており、天気予報や気候に関する情報がより重要になっていると筆者は感じているようです。


[英語で読むちょっといい話]
西オーストラリア州ジェラルトン市の川岸の木々に、小さなドアを取り付けている夫婦がいます。まるで妖精が使うようなこのドアを通じて、子どもたちが想像力を働かせて楽しみ、美しい自然に親しんでくれることを願っての取り組みです。


[英語でお仕事101]
基礎から学ぶビジネス英語講座。今週のテーマは「ランチなどに誘われたときに『今日はちょっといけない』と伝えるための上手な断り方は?」です。


[英語で伝える日本の歴史]
日本の歴史を英語で説明できますか? この連載では毎回異なる歴史トピックを取り上げ、英語での伝え方を学びます。


[LUANN]
少しずつ成長を続ける主人公の大学生ルアンとその家族、友人の日常を描くほのぼのアメリカンコミック。生きた「いまどき英語」の宝庫です。


[Interview]
英語を使って世界で活躍する人を取り上げます。今週登場するのはNHKラジオの語学番組「高校生からはじめる『現代英語』」の教材作りを一人で担当する奥村奈美子さんです。奥村さんは、幼少期に英国で暮らした経験を持ちます。「能動的に英語を使う仕事を選んだわけではなかった」と話す彼女は、教材作りを通じて語学を学び直していったといいます。


学習コンテンツ:英語のさまざまなスキルを磨く連載
--------------------------------------
[3-minute Reading With Kip]
やさしい英語でさくさく読解エクササイズするコーナー。母語話者のように外国語を話すのは難しいものですが、筆者はかつて「ドイツ人だと思われるレベル」の完璧なドイツ語の習得を目指したことがありました。その後実際にドイツへ行ったとき、彼のドイツ語は現地の人たちにどう評価されたでしょうか?


[Describe This!]
言えそうで言えない日常の場面を英語で表現してみるコーナーです。今週は「雪」に関する表現を学んでみましょう。


[大人の文法ドリル]
今回は come to do(~するようになる)という表現に焦点を当てていきます。


[Odds&Ends]
やさしい英語の正しい使い方について学ぶコーナー。今月はよくある間違いを取り上げます。今週のテーマは” You”です。


[Crossword Puzzle]
英語でクロスパスワードに挑戦!正解者の中から、抽選で素敵な賞品も当たります。


[Life as an Expat]
トロント駐在中の須藤健の海外奮闘記をお届けします。






※この他、多数のコンテンツを掲載しています

参考価格: 320円 定期購読(月額払いプラン)なら1冊:288円

The Japan Times Alpha -- 英字新聞だから身につく 世界の視点、確かな英語力

  • 2022/01/21
    発売号

  • 2022/01/14
    発売号

  • 2022/01/07
    発売号

  • 2021/12/24
    発売号

  • 2021/12/17
    発売号

  • 2021/12/10
    発売号

こどものとも年少版

2021年12月21日発売

目次: うるさいぞ…

五味太郎 作

部屋の中で机に向かっていたら、何か小さいものが飛んでゆきます。
わっ、今度は目の前を通り過ぎた! いったい何だろう?
顔の近くを飛び回って、気になりますね、うるさいですね、つかまえたいですね。何を使ってつかまえよう。
紙筒やら空き缶やら、あれこれ持ち出しての大騒動の果てにつかまえたのは……。あっと驚く愉快な絵本です。

絵本が大好きになる絵本

  • 2021/12/03
    発売号

  • 2021/11/02
    発売号

  • 2021/10/01
    発売号

  • 2021/09/03
    発売号

  • 2021/08/03
    発売号

  • 2021/07/03
    発売号

3 こどものとも

福音館書店

こどものとも

2021年12月21日発売

目次: オトシブミのふむふむくん

おのりえん 文
秋山あゆ子 絵

オトシブミのふむふむは手紙を書くのが大好き。
あるお花見の日、ひょんなことから、まだ会ったことのない隣山のオトシブミ・ふみふみちゃんに手紙を送ることになりました。
届いた返事は入学式のお話。ふむふむの返事はこどもの日のこと。2ひきのオトシブミは、季節の出来事を綴って文通を続けます。
四季を彩る虫たちの年中行事を美しく描いた、虫と手紙の絵本です。

子どもの想像の世界を大きく広げる絵本

  • 2021/12/03
    発売号

  • 2021/11/02
    発売号

  • 2021/10/01
    発売号

  • 2021/09/03
    発売号

  • 2021/08/03
    発売号

  • 2021/07/03
    発売号

4 かがくのとも

福音館書店

かがくのとも

2021年12月21日発売

目次: イカ

大村文乃 文・絵

イカは獲物を見つけると、隠し持っている長い腕を目にもとまらぬ速さで出して捕まえることができます。
また、天敵に襲われそうになると、墨を吹き出し、墨の固まりを身代わりにして上手に逃げますし、求愛や喧嘩の時には、体の色を自在に変化させてコミュニケーションをとることもできるのです。
長年の研究により明らかとなったイカの驚きの生態を描きました。

子どもの強い好奇心=子どもの科学の芽を大きく伸ばす絵本

  • 2021/12/03
    発売号

  • 2021/11/02
    発売号

  • 2021/10/01
    発売号

  • 2021/09/03
    発売号

  • 2021/08/03
    発売号

  • 2021/07/03
    発売号

こどものとも0.1.2.

2021年12月21日発売

目次: おきて おきて

福知伸夫 作

眠っている二匹の子ぶた。一匹が目を覚まし、「おきて おきて あそぼうよ」ともう一匹を起こしますが、起きません。
ふたたび二匹で眠っていると、今度はさっき起きられなかった子ぶたが目を覚ましました。
同じように「あそぼうよ」と誘いますが……。順番に起こし合う姿がほほえましい、生き生きとした木版画で描かれた絵本です。

赤ちゃんがいい気持ちになれる絵本

  • 2021/12/03
    発売号

  • 2021/11/02
    発売号

  • 2021/10/01
    発売号

  • 2021/09/03
    発売号

  • 2021/08/03
    発売号

  • 2021/07/03
    発売号

ちいさなかがくのとも

2021年12月21日発売

目次: ハクセキレイの よる

とうごうなりさ 作

夕方の駅前。ハクセキレイが1羽飛んできて、ビルの屋上に降り立った。
もう1羽、また1羽。ハクセキレイはどんどん飛んできて・・・・・・。
町で暮らす鳥の多くは、昼間は単独で行動していても、暗くなるとねぐらに集まり、みんなで夜を過ごします。
眠る前には自分のとまる枝を選んだり、羽繕いをしたり。朝を迎えるまでの鳥たちの姿を、美しい版画で描きます。

ちいさなふしぎ、みーつけた!

  • 2021/12/03
    発売号

  • 2021/11/02
    発売号

  • 2021/10/01
    発売号

  • 2021/09/03
    発売号

  • 2021/08/03
    発売号

  • 2021/07/03
    発売号

こどものとも年中向き

2021年12月21日発売

目次: きかんぼうのこぐま

V・グロツェル、G・スネギリョフ 再話
松谷さやか 訳
おくはらゆめ 絵

寒い北の国の草原に、小さなこぐまが母さんぐまとくらしていました。
こぐまはとってもきかんぼうで、ちっとも母さんぐまの言うことを聞きません。
ある日、母さんぐまに「おまえは、まだ小さいんだから」と言われて、ぷりぷり腹を立て「もうくまなんかいやだ! 違う動物になってやる!」と飛び出します。アジア・エスキモーの昔話。

物語の楽しさに出会う絵本

  • 2021/12/03
    発売号

  • 2021/11/02
    発売号

  • 2021/10/01
    発売号

  • 2021/09/03
    発売号

  • 2021/08/03
    発売号

  • 2021/07/03
    発売号

たくさんのふしぎ

2021年12月21日発売

目次: 世界の納豆をめぐる探検

高野秀行 文・写真
スケラッコ 絵

納豆は日本だけの食べ物だと思っていませんか? 実は納豆の仲間はアジア各地、アフリカにもあるのです。
納豆をせんべいみたいにしたり、スープにしたり、食べ方も様々。世界中で調べた美味しそうな納豆を紹介します
。そして、日本の納豆はいつ、どのようにして生まれたのか? 大いなる謎にも挑みます。
この本を読んだらきっと誰かに納豆の話をしたくなります。

子どもはもちろん、おとなも楽しめる不思議の世界へようこそ!身の回りのあらゆる”ふしぎ”にせまります。

  • 2021/12/03
    発売号

  • 2021/11/02
    発売号

  • 2021/10/01
    発売号

  • 2021/09/03
    発売号

  • 2021/08/03
    発売号

  • 2021/07/03
    発売号

送料
無料

月刊ニュースがわかる

2022年01月15日発売

目次: <巻頭特集>
国際協力の現場
世界の8割以上の人が開発途上国でくらし、飢餓や貧困に直面しています。
こうした問題を解決するために日本政府もさまざまな援助をしています。
どんなことをしているのか、国際協力機構(JICA)などの取り組みを紹介します。

<ニュース特集>
カカオの秘密
みんなが好きなチョコレートはカカオからできています。
実は、カカオは熱帯地帯のごく限られた地域でしか育たない貴重品。
バレンタインデーを前に、その秘密に迫りましょう。

ラグビーを見よう やろう 楽しもう
2019年に初めて日本で開催されたラグビー・ワールドカップで
日本代表がベスト8入りし、ラグビー人気が高まりました。
そして2022年、新リーグが始動することになり、再び注目が集まっています。

オミクロン株に警戒
世界で感染が急速に広がっている新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」。
感染者が日本でも増え、警戒感が広がっています。
いったい、どのようなものでしょうか。

前沢さん 宇宙ステーションに
日本の民間人として初めて、実業家の前沢友作さんが
国際宇宙ステーション(ISS)に12日間滞在しました。
2021年は「宇宙旅行元年」。どんな旅が行われたのかを振り返ります。

・ほかに、次のような12月のニュースを扱っています。
未完のサグラダ・ファミリアで塔が一つ完成/
北京オリンピック、外交ボイコット表明相次ぐ/アメリカで竜巻 死者多数

<好評連載>
● 「小一郎も知りたい」……国会議員の文通費
● 「落語で英語」……「時そば」を英訳
● 「不思議サイエンス」……飛行機雲の不思議
● まんが「おいしいニュース」……ジャーナリストにノーベル平和賞
● ニュース検定4~3級模擬問題
● 時事芸人、プチ鹿島のコラム「オジさんの話を聞いて!」
● 水中写真企画「海の中をのぞいてみたら」
● 歴史クイズ「レキッパ!!」……テーマは源頼光
● マジか!!ルニュース探り隊……小学生が物流会社を取材
● 環境まんが「カグヤとエコ神サマ」……アニマルフリーって?
● 漢字を面白く学べる「かんじもんのかんじもんだい」
● 読者のすてきなおたよりを紹介
● ニュースなお題に投稿コーナー「答えよ」
● 人気のギャグまんが「Newsがわからん!!」
● 今月号の記事から出題、受験に役立つ「ふりかえり時事ドリル」
● 投稿ギャグまんが「マナブとオカン」
● いやし系まんが「パトラっちとこまっち」
● 「東田大志の きわめろ! パズル道」

参考価格: 490円

受験勉強に最適!お子さま向けにニュースを説明する雑誌です。送料無料!1ヵ月のニュースをビジュアルに解説 ニュースが好きになる・受験に強くなる

  • 2021/12/15
    発売号

  • 2021/11/15
    発売号

  • 2021/10/15
    発売号

  • 2021/09/15
    発売号

  • 2021/08/11
    発売号

  • 2021/07/15
    発売号

道徳と特別活動の所属カテゴリ一覧

日本最大級の雑誌取り扱い数!
定期購読の利用数100万人以上!
定期購読とは
雑誌を予約することで毎号ご自宅へお届けします!売り切れの心配なし♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
雑誌を年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌