ELLE gourmet(エル・グルメ) 発売日・バックナンバー

全121件中 1 〜 15 件を表示
●定番スイーツの最新形
●スタンダードのその先へ!“王道のお菓子”は変化を続ける
●定番スイーツレシピは王道とアレンジで楽しむ
●料理のプロが教える!私的ラクつくレシピ
●中東料理ツイストが気になる!



AD
目次
欲しいモノ、見っけ!
#新しいお店に行かなくちゃ
トミヤマユキコのフーディー社会学
古代レシピをアップデート!トルコ料理の新潮流とは?
定番スイーツの最新形
スタンダードのその先へ!“王道のお菓子”は変化を続ける
フィナンシェとチュロスは焼き立て、揚げ立てが格別
“生地”のオリジナリティを追求!今どきクレープはシンプル
贅沢な味わいの極み、“バターが主役”のスイーツ
王道とニュースタンダードでフランス菓子の魅力を知る
新旧キャロットケーキのおいしさ大解剖
専門店のこだわりをクッキー缶に詰め込んで
自由に、クリエイティブに。ネオ和菓子の新しい動き
気になるチョコレートは“体験”がキーワード!
スイーツ好きエディターの次なるトレンド予想
定番スイーツレシピは王道とアレンジで楽しむ
料理のプロが教える!私的ラクつくレシピ
中東料理ツイストが気になる!
毎日の生活が輝きだす おいしいヨーグルト習慣
フランス製の白いボウルで春のテーブルコーデは決まり
水川発酵食道
僕らのパントーク GUEST|吉野北人
「WONK」長塚健斗の旅メシと音楽
フーディーのインテリア、どうする?
マンガで妄想レシピ
おいしい開演時間
読むほどマニアック!
フーディーの憂鬱
調理して食卓へ! マルチな名品を探す
FOLLOW US!
郷土の食文化を次世代につなぐ
INFORMATION
フランスで愛されているマロンクリームでスイーツを
『エル・グルメ』定期購読のご案内
フーディーが今、食べたいもの!
NEXT ISSUE
●ホムパ、どうする?
●気軽な変化球メニューは異国ミックススタイルで!
●中東料理のニュアンスでビストロの定番を軽やかに
●フレンチシェフが挑戦!一人¥2000以下でフルコース
●東京の新しい「おいしい」を探して



AD
目次
欲しいモノ、見っけ!
#新しいお店に行かなくちゃ
トミヤマユキコのフーディー社会学
スターシェフの料理を軽めに味わえる、もうひとつの選択肢
ホムパ、どうする?
気軽な変化球メニューは異国ミックススタイルで!
中東料理のニュアンスでビストロの定番を軽やかに
“セルフスタイル”の新提案。ボード活用で前菜に驚きを!
シンプルな食材が“お重盛り”でごちそう
アミューズブッシュは定番料理を“ミニ化”する?
ホムパのお悩みを解決。テーブルコーデのQ&A
フレンチシェフが挑戦!一人¥2000以下でフルコース
目指せフードロスゼロ!食材のフル活用術
ホムパが盛り上がる“大物一点”という選択肢
メイン料理を頑張ったら副菜はラクつくが正解
ノンアルコールに注目。“モクテル”で盛り上がろう
バリエ豊富で心躍る!買えるノンアルドリンク
味変して2度おいしいおすすめ取り寄せ鍋
ワイン&日本酒のタイプ別、センスが光る手土産
この冬の手土産は語りたくなるスイーツを
スペイン王室も愛する名ワイナリー
東京の新しい 「おいしい」を探して
世界がカクテルに恋してる!
料理人を刺激する鉄フライパンの新境地
美しいホットプレートで、ホムパの常識が変わる!
ホムパはカナダ産の食材におまかせ!
水川発酵食道
ホムパの簡単メニューは栄養豊富な牛赤身肉で!
はじける泡に心が躍る冬のクラフトソーダ
華やかな食卓がかなう卓上IHクッキンググリドル
前菜からメインまでホムパ料理を簡単に
真空保存でおいしさ長もち! いつでも集えるパントリー
ホムパに役立つスタイリングTIPS
「WONK」長塚健斗の旅メシと音楽
僕らのパントーク GUEST|山下幸輝
JO1 本音で木全寿司
フーディーのインテリア、どうする?
マンガで妄想レシピ
おいしい開演時間
読むほどマニアック!
フーディーの憂鬱
エル・グルメ パンフェス2023をリポート
FOLLOW US!
キッチンから食品まで使える驚きの除菌スプレー
『エル・グルメ』定期購読のご案内
フーディーが今、食べたいもの!
NEXT ISSUE
別冊付録 世界のストリートフードをスパイスアップ!
●グルメなお買い物ガイド
●やっぱり大好き!チーズ、生クリーム、バター
●セレクトが評判の専門店へ
●デザイナーが手がけた佇まいのいいテーブルウェア
●注目の“新麦”のパン、もう食べた?



AD
目次
欲しいモノ、見っけ!
#新しいお店に行かなくちゃ
トミヤマユキコのフーディー社会学
「ゼロプルーフ」の楽しみがさらに多彩に進化中!
グルメなお買い物ガイド
個性派グロサリーの魅力を全方向から徹底解剖!
FarmMart & Friends 東京・代々木
FOOD&COMPANY 東京・代官山
発酵デパートメント 東京・下北沢
YOLOs 京都・烏丸
斗々屋 京都本店 京都・神宮丸太町
GOOD NEWS STORE 東京・代々木上原
SHOPPE 東京・奥神楽坂
人気グロサリーのアイテムでシチュエーション別クッキング!
セレクトが評判の専門店へ / 青果ミコト屋 神奈川・横浜市
代官山青果店 東京・代官山
白金矢澤精肉店 東京・西麻布
MAISON T 東京・神楽坂 / Abats 東京・江戸川橋
WINE MARKET PARTY 東京・恵比寿
THE WINE STORE DEAN&DELUCA 東京・麻布十番 / WINE&FOOD YUHARA 東京・都立大学
Antenna America Tokyo 東京・八重洲 / 熟と燗 東京・市ヶ谷
逸品がそろうデリカテッセン / DELI&RESTAURANT GOOD STOCK 神奈川・葉山
芝惣菜所 東京・芝公園
Lina Stores Omotesando 東京・表参道 / Bet 東京・代々木上原
人気シェフが愛用する基本調味料を知りたい!
国産クラフト調味料で作ろう!新しい中華とアジアン料理
3大グロサリーストアでお買い物Q&A
注目の“新麦”のパン、もう食べた?
新生パティスリーの推し3選を買いに行こう
やっぱり大好き!チーズ、生クリーム、バター
デザイナーが手がけた佇まいのいいテーブルウェア
パン好きはこの秋、二子玉川を目指そう!
水川発酵食道
環境にやさしい「海洋深層水」が新登場
JO1 本音で木全寿司
“循環する器”で作る、豊かな朝食のテーブル
フーディーの憂鬱
フーディーのインテリア、どうする?
「WONK」長塚健斗の旅メシと音楽
あのひとの器ライフ
マンガで妄想レシピ
おいしい開演時間
ナニこれ?! オーガニック百景 おいしい店の見分け方
読むほどマニアック!
花のスパイスをひと挿し
FOLLOW US!
INFORMATION
料理に使える! オーガニックの植物性ミルクに注目
『エル・グルメ』定期購読のご案内
フーディーが今、食べたいもの!
NEXT ISSUE
●酒場とおつまみ
●人気酒場のシェフと店主が家飲みで作るおつまみは?
●クラフトビールの新体験
●アジアの粉ものDIY!
●目利きが選ぶ、これからの器



AD
目次
欲しいモノ、見っけ!
#新しいお店に行かなくちゃ
トミヤマユキコのフーディー社会学
新感覚のケバブがミラノの街を席巻中!
酒場とおつまみ
今、注目のニューオープン!人気酒場の“推しつまみ”は?
Arbre 東京・代々木公園
EUREKA! 東京・西麻布
TU D?CONNES 東京・代々木上原
japoni 大阪・中津
立ち飲みベーカリー うらパネ 大阪・本町
RUTUBO燻製工場 京都・神宮丸太町
天ぷら・寿司・そばがおしゃれなつまみの注目株
テンキ 東京・渋谷
天麩羅ノ稲妻 神戸・トアウエスト
目黒それがし 東京・目黒
SOBA SUZU 大阪・西天満
オリジナリティあふれる中華つまみで乾杯
nope 東京・千歳烏山
take 東京・神楽坂
restaurant douilletのおにかい(仮) 東京・西荻窪
新感覚のエキゾチックつまみにナチュラルワインが寄り添う
BhelPuri 東京・下北沢
INUI 戌亥 京都・神宮丸太町
スタイルのある名ワイン酒場の看板メニューを完コピしよう
Bricca 東京・三軒茶屋
Cristiano’s 東京・代々木公園
アヒルストア 東京・代々木公園
uguisu 東京・三軒茶屋
店主のこだわりを味わう1杯を目当てに繰り出そう!
酒と茶と 襤褸 東京・向島
かまびす 東京・門前仲町
平和どぶろく兜町醸造所 東京・茅場町
熊メロン 神戸・新開地
人気酒場のシェフと店主が家飲みで作るおつまみは?
ほろ酔いでもすぐ作れる2ステップで締めレシピ
飲んだら甘いもの派に! 果物で速攻デザート
クラフトビールの新体験
クラフトビールがある暮らし
アジアの粉ものDIY!
目利きが選ぶ、これからの器
水川発酵食道
フーディーのインテリア、どうする?
僕らのパントーク GUEST|萩原利久
フーディーの憂鬱
花のスパイスをひと挿し
JO1 本音で木全寿司
「WONK」長塚健斗の旅メシと音楽
あのひとの器ライフ
マンガで妄想レシピ
おいしい開演時間
ナニこれ?! オーガニック百景 おいしい店の見分け方
読むほどマニアック!
好きな香りをまとって生活する新習慣
『エル・グルメ』定期購読のご案内
フーディーが今、食べたいもの!
NEXT ISSUE
●サラダと野菜料理
●3つのテクニックで野菜のおいしさの新境地へ
●野菜上手の3人が提案するラクつくアイデア
●食べたいハンバーガーは“シンプル化”が合言葉
●薪火料理のニューウェーブ



AD
目次
欲しいモノ、見っけ!
#新しいお店に行かなくちゃ
トミヤマユキコのフーディー社会学
アフリカンルーツを追求するシェフたちの活躍
サラダと野菜料理
プロの技がわかる!人気店のサラダと野菜料理
フランス 〈教える店〉フジイラベル
イタリア 〈教える店〉オルランド
ペルー 〈教える店〉荒井商店
スペイン 〈教える店〉エスタシオン
ベトナム 〈教える店〉ラトリエ ドゥ スタンドバインミー
韓国 〈教える店〉ビストロ ジョンジ
3つのテクニックで野菜のおいしさの新境地へ
野菜から出る水分のうま味を残さず利用する〈教える店〉ネリザ
1種類の野菜の調理法を変えて一皿に〈教える店〉フラワーズ&スパニッシュ ソンリサ
野菜を“半干し”してうま味と食感をアップ!〈教える店〉七草
シェフが愛してやまないMYフレンチフライ&ラぺ
野菜上手の3人が提案するラクつくアイデア
野菜を野菜であえる
サラダ感覚の春巻きと“皮まで野菜”な水餃子
マリネした野菜は万能調味料として活躍!
満足感たっぷりな野菜のメインディッシュ
野菜の付け合わせは豪快に、スパイスでインパクトを!
トッピングで極上サラダ!
食べたいハンバーガーは“シンプル化”が合言葉
薪火料理のニューウェーブ
異国情緒グロサリーが“ラクつく”レシピを救う!
水川発酵食道
フーディーのインテリア、どうする?
僕らのパントーク GUEST|板垣李光人 
シャンパーニュ地方への美しいオマージュ
花のスパイスをひと挿し
夏ののどをおいしく潤す、ソーダカフェ&ティーを作ろう!
ヘルシーな赤身の牛肉が毎日の元気とキレイを支える
日常にゆとりを生み出す、新鮮さをキープする冷蔵庫
自宅でカフェの味を実現するミルクフォーマーに新色登場!
朝食からホムパまでワンハンドフードが活躍!
フーディーの憂鬱
あのひとの器ライフ
「WONK」長塚健斗の旅メシと音楽
JO1 本音で木全寿司
マンガで妄想レシピ
おいしい開演時間
ナニこれ?! オーガニック百景 おいしい店の見分け方
読むほどマニアック!
『エル・グルメ』を定期購読しませんか?
フーディーが今、食べたいもの!
NEXT ISSUE
■特集「2023パントレンド最前線」
毎年大好評のパン特集。今年も50ページの大ボリュームでお届けします。今号でトレンド候補として推すのは、クロワッサンの新しいかたち。ニューヨークで行列ができる名物パンの流れを汲んだクロワッサンロールをはじめとする、ユニークなクロワッサン最新形をご紹介します。ほかにも、最新のパン情報が満載です。

1
●マニアが注目するトレンドは?パン最前線
朝が楽しみになり、日々のご褒美になる。パンは身近な存在でありながら
理想の味を追い求めるパン職人の手によって、進化を続けている。
“親しみやすい顔して、実はすごい”。そんなかっこいいパンが今号の主役。
なかでも注目が、N.Y.で話題の“進化系クロワッサン”。
生地の成形方法を変えることで生まれた新しい食感は、今、日本でも体験できる。
ほかにも、“世界のパン”や“中華パン”といったキャラ立ちパンの専門店、
シェフが力を注ぐ“湯種”や“麹使い”などのマニアック製法で作るシンプルパン、
まるで料理なごちそうサンドイッチなど、知れば知るほど楽しいパンの世界。
2023年に食べたい、食べてほしいパンを、大解剖しながらナビゲート!

2
●今こそピザ!
老若男女、誰もが大好きなピザ! 
最近は、生地からトッピングまでにオリジナリティを打ち出す店が増加中。
店の業態も、ピッツェリア風からワインバー、ビストロと
さまざまなスタイルで焼きたてピザが食べられるようになった。
ますます選択肢が広がっている、魅惑的なピザの世界を探ろう。

3
●もっと料理にフレッシュチーズとヨーグルトを
みずみずしく、ミルキーな味わいで、そのままでもおいしいフレッシュチーズとヨーグルト。
フレッシュチーズは熟成させないタイプのチーズのことで、最近では国産品も増えて手軽に手に入るように。
ヨーグルトは朝食やおやつの定番だけど、中東などでは日常的に料理にも使用している。
アイデア次第でさまざまな魅力を発揮する2つの万能食材の、新たな楽しみ方を紹介!

4
●心地いいキッチン&ダイニング
フーディーが長い時間を過ごすキッチンとダイニングは、ストレスなく調理できる機能性を備えながら、
インテリアとも調和する“心地よさ”を追求したいもの。クリエイターの自宅キッチン訪問から、
汎用性の高いダイニングスペースを作るアイデア、デザインのいい最新キッチン家電と道具まで、
食にまつわる住空間の心地よさを実現するヒントを探した。


5
●もう食べた?クロワッサンロールとパンスイス
N.Y.っ子も並ぶほど人気の「クロワッサンロール」を東京で発見!
キュートなフォルムに変身したパンの魅力をいち早くご紹介。

6
●パンマニアが激推しする 技ありシンプルパン
見た目はシンプルなのに作り方に工夫を凝らした食パンや、スペシャルな
製法で作られたおすすめの一品をパンを愛してやまない4人に聞いた。
1
●最旬スイーツ
いつだって新しい動きが絶えないスイーツ界から、目が離せない。
一昨年はマリトッツォ、昨年はボンボローニをいち早く“NEXTトレンド”として
取り上げてきた『エル・グルメ』が、2023年もスイーツ特集をお届け!
今気になるのは、中東菓子や中華菓子、バニラのお菓子や発酵菓子など、
ユニークなジャンルに特化した、キャラ立ち専門店。
なかでも推しは、繊細なパイ生地とピスタチオが折り重なるバクラヴァ!
ほかにも、新進気鋭のパティシエが作る個性あふれる定番スイーツから
新スタイルの和菓子、デセールコースまで、心ときめくスイーツが満載。

2
●キャラ立ちスイーツを専門店でキャッチ
スイーツ界では“専門店化”傾向がますます高まるばかり。一風変わったマニアックな専門店も登場している。

3
●チーズケーキは「チーズで選ぶ」時代に?!
定番スイーツの王者「チーズケーキ」に異変あり。多彩なチーズを楽しめるケーキがせいぞろい。

4
●おとな味で楽しむ、おやつ時間
広く愛される定番スイーツにスパイスやハーブ、お酒を加えて新鮮な味わいに。

5
●魚料理の参考書
長い歴史のなかで、日本人の重要なたんぱく源として食べられてきた魚介類。
近年では環境の変化から漁獲量が減少する魚が出てくるなど、水産資源を守ることが重要な課題となっている。
今、知りたい海と食のSGDs事情から、おいしく食べられる魚料理の下処理やレシピまでを紹介。

6
●キッチンにあるといいもの
フーディーのキッチンは、いつだって好奇心でいっぱい。
日々のごはんをブラッシュアップ? レストランで食べた味を再現?
そんな願いをかなえてくれる、優秀キッチン道具をご紹介。
最愛の道具があれば、料理はもっと楽しく、おいしくなる!

7
●未体験の味! グルメな新食材
未体験の調味料や食材との出合いは、エンターテインメント。
いつもの料理を新鮮に変えてくれる、今使いたい新食材を紹介。
1
●人気店が教える看板料理のおいしい技
どんなシンプルな一皿にも、プロが作る料理には
“おいしい秘密”が隠れている。
仕上がりの味が変わる下ごしらえや意外な調理法など、
プロが何度も作ってたどり着いたとっておきの技を、
太っ腹にも大公開!
パート1では、イタリアン、フレンチ、中華など
多彩なジャンルの注目店が、看板料理のテクニックを伝授。
続くパート2では、「火入れ」「ソース」「付け合わせ」など、
料理の味を左右するキーワードごとに
人気店のシェフが提案する技ありレシピを学ぼう。
この一冊で、料理の腕が上がること間違いなし!

2
●味わいも、作り方も韓国料理はやさしい
韓国料理は、辛くて刺激的なものばかりだって
思っていない? 実は日常的な家庭料理は、
野菜をたっぷり使った、ホッとする味わいのものが多い。
日本の食卓にもなじみそうな料理の数々は、
ヘビロテしたくなるものばかりだ。

3
●ミナ ペルホネンの秘密のレシピを公開
ミナ ペルホネンのショップ「コール」は、よりすぐりの食材を集めたグローサリーが見逃せない。
併設のカフェ「家と庭」のシェフが、ミナのイベントや店で提供していたレシピを特別に教えてくれた。

4
●東京グルメ総決算 '22-23
国籍を問わず、ボーダーレスにハイレベルの食が集まる東京は
世界中のフーディー憧れのグルメタウンといっても過言ではない。
パンデミックの反動からか、2022年はオープンラッシュ。
東京でどんなレストランがオープンし、人気を集め、支持されたのか。
ニューオープン情報から2022年の“食のトレンド”を大分析。
さらに2023年の注目ジャンルも、予想してみた!

5
●食中酒にもっとスピリッツを!
ハイボールやレモンサワーのブームで、ウイスキーや焼酎などのスピリッツはすっかり食中酒の定番に。
さらに、造り手の個性が強く反映されたクラフトジンやラムなどのスピリッツの人気も急上昇。
今、あらゆるシーンで広がるスピリッツブームを、徹底分析する。

6
●別冊付録 総菜ニュースタンダードカレンダー




1
●いもが最愛
酒場で見つけたら頼まずにはいられないフライドポテトや、
今やシーズンレスで、そのやさしい甘さで癒やしてくれる焼きいも。
じゃがいもやさつまいもはいつだって身近な存在なのに、
決して飽きることのない懐かしさと、調理法によって変わる新鮮な表情で、
私たちの心をつかんで離さない! 
そんな最愛の「いも」をもっと楽しむ大特集。
定番でありながら可能性は無限のフライドポテトとポテトサラダのバリエーション探求から、
さつまいもスイーツ、そして里いもと菊いもの手軽でガストロノミックなレシピまで、
毎日食べても飽きない、食べつくせない、いもの魅力を徹底的に追求。

2
●さつまいもスイーツに夢中
さつまいもの魅力を余すところなく打ち出した専門店の
オープンが止まらない! 今行くべき注目店をチェック。

3
●京都で体験したいこと
古き良き伝統が数多く残る一方で、常に新しい食文化が生まれている京都。
こだわりの強い料理人が多いせいか、ここにしかない店や料理、スイーツが続々と誕生している。
そんな京都で「新しく体験したいこと」を、各方面からピックアップ。今度の休日は京都へ!

4
●ドーナツも、カレーパンも パンは「揚げ」
ドーナツやカレーパンなど、今人気のパンの共通点は“揚げ”。
パン界に訪れた、抗えない「揚げものの魅力」を
売れ筋アイテムからレシピまで、余すところなくご紹介。

5
●“まるで本場”なイタリアン
郷土に根ざした伝統的なイタリア料理が世界中でブームだ。
現地感漂う空間で、イタリア料理の神髄ともいえる、新鮮な食材や極上の調味料を生かした料理の数々を味わうのが今の気分。
「空間」「シンプルな皿」「立ち飲み酒場」「郷土色」をキーワードに、
今行きたいお店とイタリア郷土料理の作り方、格段に料理がおいしくなる厳選調味料を紹介。

6
●家飲みワインに最強! 「フィールドブレンド」
“家飲み派”の悩みのひとつといえば、ワインと料理の相性。
そこでぜひ知ってほしいのが、「フィールドブレンド」のワインだ。なぜ家飲みに最適なのか、
その魅力を生産者をはじめとするワインのプロにじっくりと語ってもらった。
1
●家飲み天国
誰に気兼ねするでもなく、のんびり飲んで、食べて、帰りの時間の心配もない、
そんな家飲みの気安さを覚えてしまった私たち。
さらなる家飲みの充実を目指し、全力でおつまみ特集をお届け!
料理家が教える家つまみ術から、酒場好きライターが推すつまみ、
そして、話題の新店で見つけたツイストつまみは、どれもアイデアが光る新鮮な味わい。
さらには、ビストロや町中華気分を自宅で味わう“なりきり飲み”のスタイルや
日本酒とクラフトビールのタイプ別に、おつまみのチューニング方法も提案。
よく冷えたビールやワインが恋しくなる夏の夕暮れどきは、この一冊があればもっとおいしい!

2
●ドーナツも、かき氷も?!“生”スイーツ旋風
今、スイーツは食感がキーワード
アイスやジェラートもいいけれど、この夏は食感にこだわった
話題のスイーツを食べてみない? ふわしゅわ、とろとろ、つるるんetc……
食べて損なしの新感覚スイーツをお届け!

3
●パリの人気サンドイッチ
フランスではなんと、年間26億500万個のサンドイッチが食べられているのだとか。
そのなかでも絶品サンドイッチを出すと評判の、パリの人気店を紹介。
パリジェンヌが支持するサンドイッチのレシピを教えてもらった。

4
●一泊二日で行きたい!グルメな宿
今、日本各地で料理が自慢のオーベルジュやホテル、旅館が続々とオープン。
シェフや料理人たちは地元の生産者とコミュニケーションを密にし、
里山に入って、その土地や季節ならではの食材を探し、料理のクリエイションに生かしている。
美食に加えて、居心地の良いラウンジやベッドルームでゆったりと過ごせるのなら、
それはもう、至福の時間が約束されたも同然だ。
舌も体も満たされる美食ステイにさあ出かけよう!

5
●新しい中国茶を体験した?
陶作家や茶人を発信源とし、遊び心あふれる茶会や設えに夢中になる人が増えている中国茶。
今、お茶はその味わいだけでなく、お茶を軸に生まれる時間と体験に注目が集まっている。
新たなムーブメントが進行中の中国茶を中心に、アフタヌーンティーから日本茶まで、
お茶を通した特別な体験ができる「新しいお茶カルチャー」の発信地を訪れた。

6
●「高たんぱく」はおいしい
サラダチキンや大豆製品など、スーパーやコンビニでは
専用のコーナーが設けられ、今、たんぱく質フードが大注目されている。
食のトレンドキーワードに沿って、高たんぱく質の食材を使った料理を提案!
1
●スパイス料理最強説
巷をにぎわすスパイスカレーは、いまやフーディーにとっての国民食。
カレーに欠かせないクミンシードも市民権を得て、家に常備している人も多いのでは?
さらには、酒場にもスパイス料理を打ち出す店が急増中。
「アチャール」や「ラッサム」といった、南インドのスパイス料理をつまみに飲むスタイルも登場している。
そう、もはやスパイスは特別なものでなく、私たちの毎日の食事に欠かせない最強の存在!
進化が止まらないスパイスカレーの最新事情から、新潮流のスパイス料理、
そして、いつもの料理を劇的においしくするスパイス使いまで、
暑い夏を盛り上げるスパイス料理が大集合。

2
●家コーヒーを極めたい
在宅時間が増えた影響で、「家でもおいしいコーヒーが飲みたい」と、自分で豆を挽いてコーヒーを
淹れる人が増えているという。豆の種類やコーヒーツールも選択肢は増える一方だが、
どれを選べばいいのかが悩みどころ。そこで、世界で活躍するコーヒー界のプロに
「失敗しないコーヒーの淹れ方」にまつわるさまざまな質問に答えてもらった。

3
●代替フードはここまできてる!
近頃、スーパーマーケットなどで植物性由来の「代替肉」や「植物性ミルク」を見かけるように。
世界的にも新しい食材として注目されているが、実際のところ、「代替フード」ってどんなものがあるのか?
国内外の最新トピックスから食べられるスポットやアイテム、おいしいレシピまでを提案!

4
●白磁とガラスで夏のテーブルを飾る
涼しげでクリーンな雰囲気をもつ、白磁とガラスのうつわ。
今欲しいのは、使い勝手のいい普遍性がありながら、独自性を感じられるもの。
プレーンで愛着を持って長く使え、特別感もある、そんなお気に入りを探そう。

5
●“いつものごはん”の新ルール
毎日のごはんもおしゃれに味わいたいフーディーに、あらためて伝授! 
ジャンルレスな素材使いを始めとする『エル・グルメ』的法則で、ワンランク上の料理を楽しもう。

6
●TOKYOで香港
点心や広東料理、海老ワンタン麺など、香港ならではの料理。
今、東京で本場同様のおいしさを楽しめる店が続々と登場している。
香港に行った気分になる、現地さながらの味と雰囲気を楽しみにGO!



●THE BREAD ISSUE 2022 噂のパン
●シン・サラダの方程式
●キャンプごはんの神テク集
●“ときどきドリンカー”はお酒を使って料理上手に!
●別冊付録 トーストはヘルシーに



AD
目次
欲しいモノ、見っけ!
#新しいお店に行かなくちゃ
トミヤマユキコのフーディー社会学
新しいピッツァの潮流 「ピッツァ・コンテンポラネア」とは?
BREAD SPECIAL 2022 噂のパン
行列ができる店には理由があるらしい
あんパンとクリームパンの個性化が進んでいる
「キューバサンド」が次なるスター?
サンドイッチの「パン」に多様化の波
パン屋さんなのに“眺めが壮観”な店がある  
料理人の「ガストロパン」が新感覚
おいしい日常はマルチベーカリーにお任せ?
ハイブリッドパンの人気が再燃中!?
“パン屋であり飲み屋”がキテるかも
ソーセージパンは「極太」がトレンド!
シナモンロールはトルネードが新潮流?
キャラ立ちドーナツはベーカリーで出合える
薪窯があるベーカリーはまるでパンの聖地
パンマニアが噂する、すごいパンとすごい店
“パン活”はトレンドで遊ぼう!
“リベイク”で毎日のパンが感動のおいしさに
シン・サラダの方程式
キャンプごはんの神テク集
パン好きが注目する、2大アイテム
フーディーの憂鬱
“ときどきドリンカー”はおいしいお酒で料理する
伝統と革新が共存する美食の街、金沢へ
あのひとの器ライフ
フーディーが今、食べたいもの!
花のスパイスをひと挿し
クリーンスプレーで食事前の新習慣!
『エル・グルメ』を定期購読しませんか?
マンガで妄想レシピ
おいしい開演時間
読むほどマニアック!
ナニこれ?! オーガニック百景/おいしい店の見分け方
NEXT ISSUE
別冊付録
3STEPで簡単レシピ
アレンジトーストはヘルシーに!
ぬるだけで、いつもの食卓に新風を
エダモンの「これ、便利!」
●スイーツハント2022
●韓国料理と台湾料理
●“肉ごろごろ化”推進委員会
●キッチン道具の最適解
●各国の味を詰め込んで理想の郷土菓子セットを作ろう!




AD
目次
欲しいモノ、見っけ!
#新しいお店に行かなくちゃ
トミヤマユキコのフーディー社会学
鮮烈なジューシーさ!「ヘイジーIPA」を知っている?
スイーツハント2022
ぜったい食べたい!イタリア郷土菓子
次なるトレンド菓子はボンボローニに注目!
ボンボローニを作ってみよう!
もう食べた?カンノーリ旋風到来!
カンノーリを作ってみよう!
イタリアは気になる郷土菓子の宝庫!
ボンボローニとカンノーリ、国民的スイーツの素顔とは?
今、フランス菓子は伝統&郷土がキーワード!
せっかく食べるならプロの推しカヌレ
カヌレを作ってみよう!
フランス伝統スイーツは元祖映え系!
レトロかわいい菓子は、フランスの地方にある
シェフの新店が伝統菓子を進化させる
イギリスはヴィクトリアケーキ天国!
ヴィクトリアケーキを作ってみよう!
世界の郷土菓子はこんなに楽しい!
ポルトガルとアゼルバイジャンの郷土菓子を作ってみよう!
各国の味を詰め込んで理想の郷土菓子セットを作ろう!
定番和菓子の新ジェネレーション
日本の銘菓とお酒をペアリング
料理的なフレーバーが新鮮!アイスクリームとジェラート
個性派フレーバーに出合えるお取り寄せ
“まるで料理”なアイスクリームを作ろう!
定番スイーツのユニークな進化形
“変身スイーツ”を作ろう!
みんな大好き!韓国&台湾料理
“肉ごろごろ化”推進委員会
目的別!キッチン道具の最適解
ビストロノミーのミールキットで家がレストランに!
カソナードでお菓子のおいしさがアップ!
フーディーの憂鬱
フーディーが今、食べたいもの!
あのひとの器ライフ
INFORMATION
妄想コーディネイト
春を感じる華やかなフレーバーティー
『エル・グルメ』を定期購読しませんか?
マンガで妄想レシピ
おいしい開演時間
読むほどマニアック!
ナニこれ?!オーガニック百景/おいしい店の見分け方
NEXT ISSUE
エル・グルメ1月号の特集は・・・大人気特集が再び!「やっぱりおいしい神レシピ リターンズ!」◆人気シェフのバズったレシピ◆料理家がヘビロテする料理は?◆ビストロ料理が再び熱い!◆ギフトは“ときめき”を贈る!◆海外レストラン最新事情・・・and more!


1
やっぱりおいしい神レシピ リターンズ!

せっかく料理するなら、自分史上最高のおいしさを目指したい?
そんな願いをかなえてくれるのが、神レシピ! 
人気のシェフたちがYouTubeやSNSで紹介して評判となったレシピをはじめ、料理家がヘビロテしている料理、特定のジャンルの料理を食べ尽くしたマニアが推す名店の一品など、食のプロの知見が反映された、とっておきのレシピを厳選。
きっと、あなたのベストレシピが見つかるはず!


2
人気シェフのバズったレシピ

シェフたちがSNSやYouTubeでアップするレシピ動画に注目が集まっている。
4人のシェフに、反響があった料理とそこからインスパイアされたレシピを教えてもらった。


3
料理家がヘビロテする料理は?

新しいレシピを常に発信している料理家がプライベートで繰り返し作っている料理こそ、 ベスト中のベスト。
料理家4人が得意ジャンルや好きな食材で作る、デイリーごはんの頼りになるレシピとは?


4
ビストロ料理が再び熱い!

「フレンチビストロ」が再びブームの予感。
パリでも東京でも、クラシックな店と個性あふれる進化系が次々と誕生している。
自宅で作れるビストロ料理も紹介!


5
ギフトは“ときめき”を贈る!

贈り物選びは、口に合うか、好みに合うか…など考えるときりがなく、とても難しい。
フーディーの心に刺さる、話題性やレア感のあるアイテムを厳選してお届け!


6
海外レストラン最新事情

パンデミックの影響で世界のレストランの多くは休業を余儀なくされ、外食禁止の状態に。
やっと規制が緩和されてきた今、世界のレストランはどう変化したのか?
最新情報をリポート。
1 
シンプルがおいしい

シンプルな料理の底力に、あらためて惹かれる昨今。
自宅で料理をする機会が増え、“着実に作れて、おいしい料理”への信頼感は高まるばかり。
シンプルだからこそ、組み合わせ、調理のひと手間など、簡単でいながら大切な知恵とテクニックが仕上がりを左右する。
さあ、シェフと料理家に学んで、シンプル料理の奥深き世界へ!

2 
太麺パスタが今の気分!

最近、イタリア食材店やインターネットで購入できる、おいしいパスタの種類が増えた。
なかでも「太麺」パスタの愛好家が急増中。その魅力に迫ってみよう。

3
シンプルパスタの新名作って?

あまたの店でおいしいものを食べているフーディーに、シンプルパスタといえば、この店のこれ!という一品をアンケート。
名店の逸品から、エッジの利いた一皿まで、見た目は素朴だけど、工夫が凝らされたパスタをご紹介。


4
ティーサンドでシンプルを極める

ボリュームアップするサンドイッチトレンドと逆行するかのように今、注目されているのが、具が「〇〇だけ」のティーサンド。
フィリングが主役だからこそ、作り方ひとつで仕上がりの味が激変。究極のおいしさを手に入れるテクニックをマスターしよう。


5
パン別・定番サンドの異国化計画

シンプルなサンドイッチは、シンプルなパン選びから。
おなじみのパン4種を使った、ザ・定番のサンドイッチにちょっとした捻りをプラスして、グルメ流にアレンジ。

6
コーヒーの進化が止まらない!

世界的なコーヒーブームはとどまるところを知らず、今やどこにいてもおいしいコーヒーが飲める時代。
自宅にいる時間が増え、自分で淹れる機会も多くなったことで、よりコーヒーが身近になった人も多いだろう。 
コーヒーの味わいはバラエティに富み、楽しみ方は無限大に。
新しいコーヒー体験を求めて、街に繰り出そう!


7
焼売はごちそうだ!

ごろっと入った肉、リッチな素材使いなど、ごちそうと呼べるハイレベルな焼売が続々と登場している。
長らく餃子人気の陰に隠れていたサブキャラ的存在が今、スターダムに躍り出た!

8
スパイスラバー、その先へ

スパイスカレーも好きだし、日常的な食事にもスパイスを活用している。
そんなスパイスラバーに向けて、次に試してみてほしいスパイスやフードをご紹介。
おすすめの購読プラン

ELLE gourmet(エル・グルメ) の内容

“フードシーンの今”を身近にするメディア
『ELLE gourmet(エル・グルメ)』は、新しい食の楽しみを探している好奇心旺盛なフーディーに向け、“フードシーンの今”がわかる情報を、雑誌・デジタル・SNSで多角的に発信するフードメディアです。国内外の食のトレンドを、読者が実際に暮らしに取り入れやすい切り口やアイデアに丁寧に落とし込み、提案することにこだわっています。人気シェフや料理家が教える、とっておきのレシピから調理テクニック、厳選したキッチン道具や器、最旬のスイーツやパン、レストラン、そしてSDGsといった社会的な取り組みまで、食にまつわるあらゆるテーマを美しいビジュアルとともに提案します。ひとりで過ごす時間から、家族や仲間とテーブルを囲む時間まで、読者の食をとりまくシーンに、『ELLE gourmet』がときめきと新しい視点をお届けします。

ELLE gourmet(エル・グルメ) の無料サンプル

2019年11月号 (2019年10月04日発売)
2019年11月号 (2019年10月04日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

ELLE gourmet(エル・グルメ) の目次配信サービス

ELLE gourmet(エル・グルメ) 最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

ELLE gourmet(エル・グルメ) の無料記事

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

ELLE gourmet(エル・グルメ) の所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.