月刊フードケミカル 発売日・バックナンバー

全134件中 106 〜 120 件を表示
2,970円
▽特集1 食品の品質をはかる

 ●食油脂劣化の管理手法 ―極性化合物測定による数値管理のメリット―
  ・・・松本恭一(テストー)
 ●コンパクト水質計を用いた飲料水、食品、野菜の水質成分管理
  ・・・小松佑一郎(堀場製作所)
 ●「Analysis for value ~分析が生みだす価値」
  物理特性に着目した穀物・食品の品質管理への四つの新提案 
  ・・・桂順二(エヌエスピー)
 ●食品表示法に対応した栄養成分分析
  ・・・大脇進治(食品分析開発センターSUNATEC)
 ●各社イチ押しの食品分析・測定機器・・・編集部

▽特集2 JASIS 2015

 ●アジア最大級の分析・科学機器総合展示会
  ・・・野元政男(JASIS委員会、日本電子)
 ●「フードサイエンス」を誘導するJASIS2015
  先端診断イノベーションゾーンの貢献
  ・・・岩瀬壽(日本分析機器工業会,バイオディスカバリー)
 ●セミナープログラム
 ●JASIS 2015 出展社PICK UP
  ・・・シグマ アルドリッチ ジャパン/ LECOジャパン/ゲルハルトジャパン/
     サーモフィッシャーサイエンティフィック/日本ビュッヒ/日本分光/ケツト科学研究所

▽特集3 スパイスが演出する春夏秋冬

 ●季節に合わせたスパイスの使い方
  ・・・近藤恭子(ヤスマ)
 ●市場動向 スパイス
  生産減・世界需要増で高値続く・・・編集部
 
▽レーダー
 機能性制度の農産物が新風を吹き込む

≪インタビュー≫
 タツア・ジャパン・・・長谷川朗氏
 フードサービス製品を第二の柱に

▽工場ルポ
 ・・・スギヨ 北陸工場

▽スポットライト

▽最新技術情報
 進化するリゾチーム製剤
 ・・・小磯博昭(三栄源エフ・エフ・アイ)

▽食添・食素材カラム

▽連載 世界の食品・原材料・添加物トピックス⑭
 「クリーン」な食品表示の探求が灰色訴訟を引き起こしている
 ・・・トニー・ターバー(フード・テクノロジー・マガジン シニアライター)
    翻訳・ライティング 久保村喜代子(久保村食文化研究所)

▽連載 温故知新
 ◆第11回 大豆を利用した郷土食~呉汁~
      ・・・成田亮子,古茂田恵美子(東京家政大学)

▽連載 食品検査の迅速・簡便化技術 第7回
 ●シート状培地、スタンプ培地について
  ・・・森田裕(森田科学コンサルタント)

▽イベントダイアリー

▽文献速報

▽通関統計

▽広告索引・次号予告

☆表紙イラスト・デザイン:江口英弘


2,970円
▽特集1 災害食の“今”手軽さと栄養のおいしさ

 ●災害時に役立つ缶詰,びん詰,レトルト食品と協会の取り組み・・・藤崎享(日本缶詰びん詰レトルト食品協会)
 ●今後求められる災害時の食・栄養支援システムについて ―食べることは生きること―
  ・・・笠岡(坪山)宜代(国立研究開発法人 医薬基盤・健康・栄養研究所 国立健康・栄養研究所)
 ●災害食の現状と展望・・・別府茂(ホリカフーズ)
 ●おいしい災害食の開発・・・松永潤次(トーアス)
 ●災害時における保存料の有効活用・・・小堺博(上野製薬)

▽特集2 興隆する東南アジアの食品市場

 ●ASEANの中のマレーシアそして日本・・・境野由紀夫(ゴールデンケリーパテント香料)
 ●各社の東南アジア展開・・・編集部

▽特集3 酸化防止剤の利用技術

 ●ローズマリー抽出物,および茶抽出物を使用した酸化防止技術・・・高谷正敏,渡邉由子(三菱化学フーズ)
 ●ビタミンEの酸化防止用途開発と食品への利用・・・柴田毅(理研ビタミン)

▽レーダー
 国際凡用香料の安全性評価、国際整合化に向け前進に期待

≪インタビュー≫
 安全、おいしさ、健康、環境に貢献・・・プリマハム基礎研究所 所長 小川泰史氏

▽工場ルポ ヘルシンキミルズ本社工場(フィンランド)

▽スポットライト

▽最新機器情報

▽連載 温故知新
 ◆第10回 月経周期に随伴するストレス症状の緩和と整腸作用に関する研究
  ・・・大西淳之,船山理恵(東京家政大学)

▽連載 食品検査の迅速・簡便化技術 第6回
 ●ATP測定を利用した迅速衛生検査 -ATPふき取り検査-
  ・・・本間茂(キッコーマンベイオケミファ)
 ●食品の迅速簡易検査資材・機器類一覧 -ATP検査装置-

▽連載 世界の食品・原材料・添加物トピックス⑬
 新しい発酵食品文化
    ・・・ディビッド・デスペイン(IFTメンバー)
       翻訳・ライティング 久保村喜代子(久保村食文化研究所)
     
▽情報カプセル

▽カラム

▽イベントダイアリー

▽文献速報

▽通関統計

▽広告索引・次号予告

☆表紙イラスト・デザイン:江口英弘




2,970円
▽特集1 HACCP 変化の兆し

 ●コーデックスの食品衛生の一般原則およびHACCP付属文書の改定・・・豊福肇(山口大学 共同獣医学部)
 ●ISO22000改訂の動き・・・湯川剛一郎(東京海洋大学 先端科学技術研究センター)
 ●HACCP普及の取組み・・・梅田浩史(厚生労働省 医薬食品局 食品安全部 HACCP企画推進室)
 ●日本におけるHACCP普及のための課題・・・荒木惠美子(東海大学 海洋学部 水産学科)
 ●食添GMPと食品添加物におけるHACCP導入・・・堀川裕司(日本食品添加物協会)

▽特集2 食品検査におけるサンプリングの重要性

 ●食品の安全性確保のための検査と食品微生物学的基準
  ――ICMSFの考え方を中心に――・・・春日文子(国立医薬品食品衛生研究所 安全情報部)
 ●コーデックス委員会分析・サンプリング法部会の最新動向・・・浮穴学宗,山田友紀子(農林水産省)
 ●サンプリングに役立つ装置・資材・・・編集部

▽特集3 酸味料の利用技術と市場

 ●食品添加物としての酸味料
  ――それらの特徴とそれを活かした用途について――・・・岩間保憲(扶桑化学工業)
 ●酸味料の市場動向 原料高や円安などに対する採算是正が課題・・・編集部

▽レーダー 下落止まらぬ異性化糖市況

▽Pick Up! 編集部イチ押し!・・・林原 林原ヘスペリジンRS

≪インタビュー≫
 日本食品分析センター 学術顧問/ニッポンハム食の未来財団・・・理事 一色賢司氏
 2団体の活動通じ食品の安全性確保に尽力

▽工場ルポ・・・林原 岡山機能糖質工場(S棟)

▽連載 温故知新
  ◆第9回 相知高菜漬の製造過程における微生物と香気成分の変化・・・宮尾茂雄,佐藤吉朗(東京家政大学)

▽食添・食素材カラム

▽最新機器情報

▽新素材・新技術

▽連載 食品検査の迅速・簡便化技術 第5回
  ●スパイラルプレーター・コロニーカウンターの開発経緯と普及状況
   ・・・鈴木清之(セントラル科学貿易)
  ●スパイラルプレーター・コロニーカウンター一覧

▽最新技術情報  マダニ媒介赤身肉アレルギーのリスク・・・鈴木幸雄(シッフズジャパン)

▽スポットライト

▽情報カプセル

▽イベントダイアリー

▽文献速報

▽通関統計

▽広告索引・次号予告

▽表紙イラスト・デザイン:江口英弘
2,970円
▽特集1 フリーズドライ技術の発展

 ●フリーズドライ食品の開発と最適加熱温度条件の探索法・・・相良泰行(食感性コミュニケーションズ)
 ●フリーズドライ製法の宇宙食への利用・・・田島眞(実践女子大学)
 ●フリーズドライインスタントコーヒーの製造技術 ・・・井村直人(味の素ゼネラルフーヅ)
 ●フリーズドライ乳酸菌の特性とその製造方法 ・・・阿部秀飛(サンエイ糖化)
 ●凍結乾燥機の最新動向 ・・・細見博(共和真空技術)

▽特集2 色から見た食品の開発

 ●色から見る食品開発の現状と用途提案・・・西山浩司(三栄源エフ・エフ・アイ)
 ●ビジュアルアナライザーによる“色”の分析 ~アプリケーションの観点から~
  ・・・吉田浩一(アルファ・モス・ジャパン)
 ●可食性インキの動向 ・・・髙森公二郎(東洋アドレ)

▽特集3 ifia JAPAN 2015 直前対策
 
 ≪特集インタビュー≫ 
  ifia JAPANで食品添加物を中心に食品業界の実情見る・・・中山正夫(中山技術士事務所)
 ●会議棟・会場内セミナー紹介
 ●「我が社のイチオシ!」製品紹介
  ・・・トーアス(トーヨーフーズ)/ユニテックフーズ/サンエイ糖化/富士食品工業

▽レーダー:アルコール製剤の値上げ進むか

▽工場ルポ:マリン・サイエンス 八王子工場

▽研究所ルポ:食品分析開発センター SUNATEC 新検査棟

▽連載 温故知新
 ◆第8回 行事食および儀礼食に関する実態と意識について・・・宇和川小百合,色川木綿子(東京家政大学)

▽最新技術情報  ヒドロキシプロピルセルロース(HPC)直接打錠法への適用・・・兒玉智史(日本曹達)

▽最新技術情報  マルチトールのチョコレートへの利用・・・本永麻依子(三菱商事フードテック)

▽スポットライト

▽最新機器情報

▽連載 食品検査の迅速・簡便化技術 第4 回
 ●培地の歴史・・・小高秀正(日本食品衛生協会)
 ●培地自動作成装置一覧

▽イベントダイアリー

▽文献速報

▽通関統計 

▽広告索引・次号予告

▽表紙イラスト・デザイン:江口英弘
2,970円
▽特集1 「おいしい減塩プロジェクトⅡ」~減塩加工食品開発の実際~
 
≪特集インタビュー≫
 適塩研究の最新成果と普及しはじめた適塩メニュー
 ・・・家森幸男,森真理(武庫川女子大学 国際開発研究所)

 ●減塩食品に対する消費者意識と「減塩でもおいしい」味づくりの考え方・・・勝又忠与次(MC フードスペシャリティーズ)
 ●減塩食品への二つのアプローチ(減塩油脂と低脂肪豆乳)・・・冨尾毅(不二製油)
 ●かるしお認定制度の意義・・・長谷川周平(国立循環器病研究センター)
 ●「かるしお認定 だしの旨みで減塩」シリーズの商品化に至るまで・・・梅本加恵(エースコック)
 ●病院・介護老人施設におけるおいしい減塩食の工夫・・・西村一弘(東京都栄養士会)
≪特集インタビュー≫
 「乳和食」による減塩効果の普及図る・・・前田浩史,佐野晴彦(J ミルク)
 
 ●減塩加工食品の開発に役立つ各社の素材・添加物・・・編集部

▽特集2 第4回食品技術セミナー 
      菓子分野における“おいしい”食感と生産性向上・ロス低減

 ●小麦粉焼成品のテクスチャーの評価と制御についての考え方・・・西津貴久(岐阜大学)
 ●結晶セルロース製剤「セオラス®」のユニークな特性と,菓子用途への展開について
  ・・・小籏晴子(旭化成ケミカルズ)
 ●食感(服用性)の改善― 造粒・コーティングによる付加向上について―・・・柳将行(パウレック)
 ●加工デンプンの菓子用途への応用およびセオラスとの併用効果について・・・佐々木康二(松谷化学工業)
 ●香川発 夢の糖「希少糖」とその事業化の現状・・・近藤浩二(希少糖普及協会)

▽特集3 イチ押しの多糖類素材を使ったレシピ集
 ●ジャム/フィリング・・・(光洋商会/ユニテックフーズ/伊那食品工業/グリコ栄養食品) 
 ●ソース・・・(イングレディオン・ジャパン)
 ●スイーツ・・・(三晶/林原/グリコ栄養食品/ニッピ/三和澱粉工業/キミカ/伊那食品工業)
 ●麺類・・・(グリコ栄養食品) 
 ●惣菜・・・(林原)
 ●餅・・・(キミカ)

▽レーダー
 高甘味度甘味料市場に追い風

≪インタビュー≫
 ILSI東南アジア  Keng Ngee Teoh 氏
 ボゴール農科大学  教授 Dedi Fardiaz 氏
 ASEAN市場の統合に向けて添加物の統一規格作成へ

▽スポットライト

▽最新機器情報

▽連載 温故知新
 第7回 黒ニンニクの生体機能壊改善作用・・・市丸雄平,鳥居美佳子(東京家政大学)

▽連載 世界の食品・原材料・添加物トピックス⑫
 It’s Always Tea-Time いつでもお茶の時間

▽食添・食素材カラム

▽情報カプセル

▽文献速報

▽イベントダイアリー

▽通関統計

▽広告索引・次号予告

☆表紙イラスト・デザイン : 江口英弘
2,970円
▽特集1 大人をターゲットにした菓子

 ●大人をターゲットにした菓子・・・阿紀雅敏(カルビー)
 ●プレミアム感を演出するフレーバー製品・・・吉田昌弘(大洋香料)
 ●食品の成分分布を可視化する分析技術-FTIR イメージング-
  ・・・赤塚陽子,大西晃宏(パーキンエルマージャパン EH 分析事業部)
 ●大人向けプレミアム商品の開発に役立つ素材・添加物紹介

▽特集2 果汁感を補う素材 more juicy more fruity

 ●果汁感を演出するフレーバー技術・・・野中 淳(高田香料)
 ●果汁高騰を乗り切る水溶性フラボノイド「ゆずポリフェノール」の用途開発
  ・・・タンジャ マハマドゥ(東洋精糖)
 ≪特集インタビュー≫
 “ 全体感” ある果実の香りを再現・・・加藤敏英,稲津冬樹,寺地一郎(塩野香料)
 ●果汁感を補う素材・添加物紹介

▽特集3 ビーフのおいしさ再発見

 ●ビーフエキス調味料の開発と応用・・・井部仁一郎(富士食品工業 商品開発部)
 ●ビーフの調理加熱風味を強化する「フラバー」シリーズのアプリケーションについて
  ・・・三上和也(MC フードスペシャリティーズ)
 ●ビーフエキス・ビーフ風味調味料製品一覧

▽レーダー:豆乳,アーモンドミルクに次ぐライスミルク市場

▽PICK UP !編集部イチ押し・・・株式会社 林原 プルラン

≪インタビュー≫
 ICL JAPAN 木下久弥 氏・・・事業集中し高付加価値製品のメーカーへ

▽工場ルポ
 焼津水産化学工業 掛川工場・・・安全な調味料を安定生産

▽スポットライト

▽最新機器情報

▽新素材・新技術 information

▽食化屋

▽連載 食品検査の迅速・簡便化技術-解説と検査キット一覧-
 ◆第3回 遺伝子組換え食品の検査手法とその開発動向
      ・・・布藤聡(ファスマック) 
 ◆第3回 遺伝子組換えキット一覧

▽連載 温故知新
 第6回 コラーゲンペプチド経口摂取後の体調改善効果と予測されるその機構
     ・・・重村泰毅(東京家政大学)

▽食添・食素材カラム

▽情報カプセル

▽イベントダイアリー

▽文献速報

▽通関統計

▽広告索引・次号予告

☆表紙イラスト・デザイン:江口 英弘
 
2,970円
▽特集1 ハラール市場と実践

 ●ハラル市場の基本と展望・・・佐久間朋宏(ハラル・ジャパン協会)
 ●ハラール認証取得および今後の課題・・・堀内智(井村屋シーズニング)
 ●酵素メーカーとしてのハラール認証取得・・・小川知成(天野エンザイム)
 ≪特集インタビュー≫
  ハラールの理解深まるよう期待・・・森伸生,武藤英臣(拓殖大学 イスラーム研究所)
 ●ハラール認証取得企業一覧

▽特集2 還元水あめの有効活用

 ●還元水あめの特性とアプリケーション・・・森川瑤子(三菱商事フードテック)
 ●還元水あめの特長と粉末還元水あめ
  「スイート P EM」の紹介・・・蓑田香奈子,栃尾巧,渡邊重夫(物産フードサイエンス)
 ●還元水あめ製品一覧

▽特集3 ヒマワリレシチンの市場開拓
 
 ●市場動向・各社の製品紹介・・・カーギルジャパン / デュポン ニュートリション&ヘルス/
辻製油/ ユニキス/ CBC


▽レーダー
 月刊フードケミカルリニューアル

≪インタビュー≫
 国立医薬品食品衛生研究所・・・五十君靜信 氏
 食品微生物管理の国際ハーモナイゼーションを推進
 
▽工場ルポ
 富士食品 本社工場
 食品の安全を守りおいしさを創る

▽最新技術情報
 食品においしそうな焼き色を付与し,香ばしく仕上げるキシロースの有用性・・・大倉野孝(エーザイフード・ケミカル)

▽スポットライト

▽連載 食品検査の迅速・簡便化技術 第2 回
 ● BSE,ハラールで必要とされる肉種判定キット・・・森田裕(森田科学コンサルタント)
 ●肉種判定キット一覧

▽最新技術情報 
 アレルギー食品の閾値 最新のEFSA 助言・・・鈴木幸雄(シッフズジャパン)

▽新素材・新技術Information

▽連載 
 温故知新 第5 回 伝統的なチーズ中のにおい成分の改善・・・塩谷一紗,海老塚広子(東京家政大学)

▽最新機器情報

▽食添・食素材カラム

▽情報カプセル

▽イベントダイアリー

▽文献速報

▽通関統計

☆表紙イラスト・デザイン:江口 英弘
2,970円
▽特集1 米の新利用・活用技術開発と応用

 ●国内外での米の新利用開発・・・大坪研一(新潟大学 農学部)
 ●ダイレクトGel 転換による新規食品素材「米ゲル」とその加工利用
  ・・・藤田かおり,杉山純一(農業・食品産業技術総合研究機構 食品総合研究所食品工学研究領域 計測情報工学ユニット)
 ●高アミロース米の湿熱処理による機能性向上
  ・・・菅原正義(国立高等専門学校機構 長岡工業高等専門学校 物質工学科)
 ●「ごはんパン」および米粉の新用途への利用
  ・・・奥西智哉(農業・食品産業技術総合研究機構食品総合研究所 食品素材科学研究領域 穀類利用ユニット)
 ●米を利用した製品・開発技術紹介・・・編集部

▽特集2 食物アレルギーの現状と対策

 ●学校給食における食物アレルギー対応・・・杉本眞吾(全国学校栄養士協議会)
 ●食物アレルギー対応食材としての米粉利用に向けて・・・萩田敏(日本穀物検定協会)
 ●アレルギー物質を含む食品(特定原材料)の検査方法に関わる最近の動向
  ・・・安達玲子(医薬品食品衛生研究所 生化学部)
 ●食品アレルギー検査資材一覧・・・編集部
 ●アレルギー検査に係る最近の話題・・・編集部

▽特集3 醸造酢を利用した食品の日持向上技術

 ●醸造酢を用いた食品の日持向上技術・・・武田裕嗣(甲陽化学工業 技術部)
 ●「スマイティR 工程」を用いた食品添加物製剤の利用技術および特長について・・・上杉謙吾(上野製薬 技術開発課)

▽レーダー:減塩を考慮した「new 和食」は「乳和食」

≪インタビュー≫ネオ・クレマール社 ジェイ・H・キム 氏
 独自のガラクトオリゴ糖を発売

▽工場ルポ:東北製薬 ビタミンC工場
 安定供給と環境対策に注力

▽スポットライト

▽食添・食素材カラム

▽連載 温故知新:第4 回 調理における半乾燥野菜の品質・機能性の変化
 ・・・久松裕子(東京家政大学 栄養学科調理科学研究室 助教)

▽最新機器情報

▽最新技術情報:スマート乳酸菌R 食品への利用
 ・・・林多恵子(丸善製薬 研究開発本部)

▽イベントダイアリー

▽文献速報

▽通関統計

▽総索引

▽奥付

☆表紙イラスト・デザイン : 江口英弘

▽特集 食感を向上させるたれ,ソースの開発技術

 ●たれ,ソースの惣菜における利用技術・・・中山 正夫(中山技術士事務所)
 ●スパイスのたれ,ソースへの利用技術・・・武政 三男(スパイス スタジオ)
 ●低ゲル強度寒天「ウルトラ寒天」のたれ,ソースへの利用・・・根橋 怜美(伊那食品工業)

≪特集インタビュー≫

 ●発酵食品の専門家が開発したユニークなたれ,ソース
    ・・・宮尾 茂雄(東京家政大学)
 ●世界のマヨネーズ・ケチャップの物性を比較
    ・・・編集部(協力:サーモフィッシャーサイエンティフィック)
 ●たれ,ソースの開発に役立つ素材・添加物・機械紹介・・・編集部

▽レーダー・・・製品値上げに待ったなし
▽PICK UP !編集部イチ押し・・・林原 トレハ®
             ・・・長岡香料 トリプル ブースター
≪インタビュー≫
  国立医薬品食品衛生研究所・・・食品添加物部長 穐山 浩氏
     「食品添加物指定等の相談業務が本格稼働」

▽研究所ルポ
 ユーザーの製品作りをトータルでサポートするオープンラボ・・・ユーザーの製品作りをトータルでサポートするオープンラボ
▽世界の食品・原材料・添加物トピックス⑪
 Got Milk? Got Gas? No Problem---牛乳飲んだ?ガスが出た?問題ない---
・・・久保村 喜代子氏,ニール・H・マーメルスタイン氏
▽最新機器情報
▽神田食化屋
▽工場ルポ
 ラボで開発した味をそのまま製品化・・・高田香料 本社シーズニング工場
▽連載 温故知新
 第3回 魚介類とその伝承料理に対する幼児の嗜好の変遷
▽スポットライト
 市場①乳製品の品薄感が続く、Jミルクがバターや脱脂粉乳を追加輸入し在庫量調整
 市場②キラヤサポニン市場活況、発泡性飲料で採用増に加え、天然の乳化剤としても用途拡大
 セミナー①「うおぬま会議」開催、防災食の現状や課題など解説
 セミナー②「第4回Tie2フォーラム」開催、“Tie2・リンパ・血管研究会”発足へ
 セミナー③みかんに機能性表示を,生産者・研究者が討議し提案
 セミナー④「奈良県企業セミナー」開催,食品企業誘致に注力
▽情報カプセル
▽新素材・新技術情報
▽食添・食素材カラム・・・ 増粘安定剤 / 酵素 / 保存料・日持向上剤 / 油脂素材
▽イベントダイアリー
▽文献速報
▽通関統計
▽広告索引・次号予告

表紙デザイン:ルックAd. オフィス イラスト:わたなべしんや
▽特集 物性をメインにした品質改良剤
 ●食肉加工における品質改良剤の有効利用について/最上 真吾 他(第一化成)
 ●ベーカリー製品における品質改良成分の有効利用について/伊賀 大八(日本パン技術研究所)
 ●リン酸塩による畜肉製品の品質改良について/櫻井 芳男(千代田商工)
 ●小麦タンパクの改質による新しい食品改良素材の開発と食品への応用/安藤 為明(奥野製薬工業)
 ●食肉加工用酵素剤「デナチームPMC SOFTER」/門上 剛,武田 匡弘(長瀬産業,ナガセケムテックス)
 ●植物・動物タンパクを利用した魚粉代替養魚飼料の開発/石田 典子(水産総合研究所)他
 ●卵白代替素材・製剤 一覧表/編集部
 ●各社の品質改良剤製品/編集部

▽レーダー:来春からスタートする機能性表示制度
▽Pick Up! 編集部イチ押し:林原 トレハ/武蔵野化学研究所 アラニン
▽新素材・新技術情報
≪インタビュー≫ カーギルジャパン スペシャリティアジア部 部長 嵜山 淳子氏/「カーギルの総合力でソリューションを提供」
▽神田食化屋
▽工場ルポ:国内最大級の市乳工場として消費者に伝えたいもの(雪印メグミルク 海老名工場)
▽スポットライト:市場 国内天草減産続く,原料相場は高値で推移
         学会 日本応用糖質科学会26 年度大会,新潟で開催
         セミナー① HACCP 義務化へ向けての動向を,学術と現場から
         セミナー② 日添協,メディアフォーラムで食品のリスク情報について解説
▽食添・食素材カラム: 酸味料 / 調味料 / 乳化剤 / 甘味料
▽情報カプセル
▽研究所ルポ:素材探究から製品開発まで幅広い研究行う(丸善製薬 総合研究所)
▽連載 温故知新: 第2 回 食中毒の今昔 : 森田 幸雄,古茂田 恵美子(東京家政大学)
▽最新機器情報
▽イベントダイアリー
▽文献速報
▽通関統計
▽広告索引・次号予告


▽特集1  食品化学新聞社 創立50 周年企画
―食品加工技術のこれまでと今後―

【座談会】 行政と協会からみた 食品添加物業界発展の歴史
 【寄稿】 食品加工技術の分岐点

 ●アルギン酸工業化への道と「昆布酸」の市場開拓、、、笠原文善(キミカ)
 ●微生物トランスグルタミナーゼの発見とアクティバ® 製剤の開発、、、熊澤義之(味の素)
 ●トレハロースの食品加工利用、、、久保田倫夫(林原)
 ●難消化性デキストリンの新しい生理機能-腸内細菌の資化を介した生体調節機能-
                   、、、宮里祥子,岸本由香,大隈一裕(松谷化学工業)
 ●食品素材のスプレードライ技術、、、中島明子(佐藤食品工業)
 ●ハイセパレーション技術がもたらした食品開発、製造の進歩、、、宮脇長人(石川県立大学)

 ≪インタビュー集≫ これからの食品加工技術に向けて
 ●100 年後は世界のスーパーマーケットへ「USS プレミアム豆乳」
                        、、、木村隆宏(不二製油)
 ●寒天の新しい機能性を健康面と物質面で追求、、、柴克宏(伊那食品工業)
 ●砂糖メーカーが仕掛ける次世代の砂糖、、、鈴木康史(三井製糖)
 ●新しい食品開発を支える無塩味噌風調味料、、、中原達雄(丸善製薬),川野隆史(ますやみそ)
 ●食品添加物への不安に歯止めをかけたい、、、金子隆(日本食品添加物協会)

 ☆新連載 温故知新
       、、、第1 回 浄水における緩速ろ過の有用性:小関正道(東京家政大学)

▽レーダー:食品添加物と共に歩んだ50 年
▽最新技術情報:米 偉大なる健康食品:伊藤汎(伊藤技術士事務所)
▽農場ルポ:食品原料などを栽培から一貫製造(丸善製薬)
▽神田食化屋
▽最新機器情報
▽食添、食素材カラム:乳原料、乳製品/ 保存料、日持向上剤 / 乳化剤 / 米粉
▽イベントダイアリー
▽文献速報
▽通関統計
▽広告索引、次号予告

2,970円

▽特集1 おいしいフライ調理品の多角的研究
●冷凍フライ調理食品の近年の動向・・・梶田 孝(日本冷凍食品協会)
 ●新しいバッター用素材「プロクレージュST」・・・齋藤 裕(不二製油)
 ●バッターの物性・食感を向上させる加工デンプン・・・大久保 喜隆(ロケットジャパン)
 ●米粉で製造する米パン粉の特徴・・・大関 勝彦(タイナイ)
 ●おいしさを引き立てるフライ食品用素材と利用・・・杉山 泰崇,羽木 貴志(太陽化学)
 ●フライ油からの揚げ衣のおいしさ・・・関屋 佳明(日清オイリオグループ)
 ●衣の新食感を創り出す加工穀物・・・石倉 和菜(ライスアイランド)
 ●おいしいフライ調理品をサポートする,とんかつソースの粘性機能
   ・・・小坂 耕平(サーモフィッシャーサイエンティフィック)
 ●こめ油のフライ特性と機能性・・・・髙井 まりえ(築野食品工業)
 ●フライ調理品に役立つ素材・添加物・機械紹介・・・編集部
 ●編集部オススメ!! 各社のフライ新商品・・・編集部

▽レーダー:行き過ぎたデフレは,誰も得をしない
▽インタビュー:東京海洋大学 名誉教授・東京家政大学大学院 客員教授 藤井 建夫氏
        「古い知恵を再発見して価値を高める」      
▽Pick Up! 編集部イチ押し:デュポン ニュートリション& ヘルス
              新ローエステルペクチン GRINDSTEDR Pectin PRIME 521
▽情報カプセル・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▽スポットライト
 行政:厚労省が相談センター開設,資料整備による食添指定の迅速化図る
 市場:結晶果糖1 ~ 6 月輸入実績1 万6700 tに 飲料で再評価,3 万tに回復も
 市場:寒天の現地相場は最高値維持,製品市況は値上げ機運高まる
▽食添・食素材カラム:着色料 / 酸味料 / タンパク素材 / 調味料
▽新素材・新技術情報・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
▽最新技術情報
▽最新機器情報
▽工場訪問:丸善製薬 新尾道工場
      ・・・小・中規模注文に対応する「コンビニエンス ファクトリー」
▽イベントダイアリー
▽文献速報
▽通関統計
▽広告索引・広告予告
2,970円
月刊 フードケミカル 8月号 特集1 食品の構造と“コク”~おいしいには“理由”がある 特集2 JASIS 2014 開催直前ガイド

▽特集1  食品の構造と“コク”~おいしいには“理由”がある
 ●五感コミュニケーションから考える「コク」科学の発展・・・相良 泰行(( 一社) 食感性コミュニケーションズ)
 ●食べ物の「こく」とおいしさ―その定義と寄与成分―・・・西村 敏英,江草 愛(日本獣医生命科学大学)
 ●コクと粘度・油・渋味との関係について・・・·西成 勝好(湖北工業大学)
 ●食品のこくとこく味調味料・・・·勝又 忠与次(MC フードスペシャリティーズ)
 ●「こく」を付与するタマネギ調味素材・・・納庄 康晴,杉瀬 健(カネカ)
 ●特別インタビュー··・・・鳥居 邦夫(鳥居食情報調節研究所)
 ● コクを付与する素材・製品紹介・・・編集部

▽特集2 JASIS 2014 開催直前ガイド
 ●JASIS 2014 開催概要について・・・野元 政男(JASIS 委員会)
 ●先端創食市場における先端分析計測の役割――先端診断技術からフードサイエンスを
   通して将来をみる――・・・岩瀬 壽(日本分析機器工業会)
 ●セミナープログラム
 ●JASIS 2014 出展企業PICK UP ! 
   日本ビュッヒ(株)
   サーモフィッシャーサイエンティフィック(株)
   (株) 島津製作所
   LECO ジャパン合同会社
   ゲルハルトジャパン(株)
▽レーダー:添加物区別表示の前にリスクコミュニケーションを
▽Pick UP! 編集部イチ押し: (株) 林原 安定型ビタミンC アスコフレッシュ®
               大川原化工機(株) 中国蘇州新工場でスプレードライ受託業務を開始
▽インタビュー: (株) タイショーテクノス代表取締役社長 渡邉一郎氏
         「譲り受けた二事業をしっかり定着させる」
▽食添・食素材カラム:保存料・日持向上剤 / 着色料 / 酵素 / 増粘剤
▽スポットライト
 行政①:アドバンテームほか2 品が新規指定
 行政②:使用基準変更でパブコメへ、食品安全委員会添加物専門調査会
 学術フォーラム 乳産業発展史を解明、J ミルク委託研究で明らかに
▽新素材・新技術情報
▽最新技術情報
 砂糖を主原料とした発酵風味液「ラクトザック®」の用途開発
▽神田食化屋
▽工場訪問
▽最新機器情報
▽イベントダイアリー
▽文献速報
▽通関統計
▽広告索引・次号予告
2,970円
月刊 フードケミカル 7月号 特集1 食品微生物規格と検査法の国際化 特集2 中国食品添加物事情

▽特集1 食品微生物規格と検査法の国際化 
 ●Codex 微生物規格ガイドライン改定の概要・背景及び業界における適用・・・Leon Gorris,豊福 肇
 ●コーデックスのガイドラインに基づく生食用食肉の微生物基準・・・五十君靜信
 ●国際食品微生物規格委員会(ICMSF)の役割と日本委員会の設立・・・小久保彌太郎
 ●微生物試験法におけるAOAC インターナショナルのOMA,PTM の取得・・・守山 隆敏
 ●国際規格ISO/IEC17025 の概要と微生物試験における認定の意義・・・森 曜子
 ●国際的に使用される食品微生物検査資材・・・編集部
▽特集2 中国食品添加物事情 
 ●中国の食品安全に関する現状と問題点・・・河原昌一郎
 ●高品位果実酸の中国における製造とその後・・・榎本 修三
 ●中国主要色素メーカーピックアップ・・・編集部
 ●中国食品添加物企業の横顔紹介・・・Addiphos 社
▽レーダー:保存料メーカーは積極的なPRを
▽インタビュー:日本医療栄養センター 井上正子氏
       「植物タンパク素材を料理教室で一般消費者に普及」
▽Pick Up! 編集部イチ押し:三井製糖㈱ さとうきび抽出物

▽スポットライト
 行政①:厚労省が相談センター開設,資料整備による食添指定の迅速化図る
 行政②: 薬食審食品衛生分科会がグルタミルバリルグリシン指定を了承,
     アスパラギナーゼも手続きへ
 行政③:消費者委員会食品表示部会,三調査会の審議終了
 市場動向①:トウモロコシ相場,過去最大予測に,在庫率は8%台と不安抱える
 市場動向②:日本チェーンストア協会が4 月販売統計を発表,食料品は前月比11% 減
 国際:ハラール産業育成に取り組むマレーシア,HDC のGM が来日講演
▽食添・食素材カラム:調味料/ 甘味料/ 着色料/ 酸味料
▽新素材・新技術情報
▽神田食化屋
▽情報カプセル
▽中国食品化学市場視察ツアー③
   上海太太楽食品有限公司・理研ビタミン㈱ 上海アプリケーションセンター
▽最新機器情報
▽イベントダイアリ
▽文献速報
▽通関統計
▽編集後記・広告索引
2,970円
月刊 フードケミカル 6月号 特集 広がる高甘味度甘味料の世界

▽特集 広がる高甘味度甘味料の世界
 ●新規甘味料「アドバンテーム」の多様な機能によるおいしさ創造 の可能性
     ―風味増強から異味マスキングまで―・・・島津 司
 ●「アスパルテーム」の広がるアプリケーション
     ―砂糖と同じ甘さと砂糖にないユニークな機能―・・・島津 司
  ●スクラロースの基本特性と食品への応用・・・松田 康正,竹村 優子
 ●アセスルファムカリウムの特徴とアジアの飲料トレンド・・・キャリー・アン,大沼 明
 ●ネオテーム製剤「ミラスィー®」の紹介とその応用アプリケーション・・・高坂 賢之
 ●カンゾウ抽出物の基本物性とアプリケーション・・・道免 亜登夢
 ●ステビア甘味料の基本物性とアプリケーション・・・野田 芳之
 ●ソーマチンの基本特性と食品への応用・・・松田康正,竹村 優子
 ●高甘味度甘味料の市場動向・・・編集部
 ●高甘味度甘味料 各社製剤一覧・・・編集部
▽レーダー:新規指定,新製品相次ぐ乳化剤
▽Pick UP! 編集部イチ押し:㈱林原 粉末マルトース「サンマルト®
▽インタビュー:インタビュー:ICL Performance Products, President & CEO マーク・フォルマー氏
   「品質改良技術の伸長で食品事業を2 倍に
▽食添・食素材カラム:酵素/保存料・日持向上剤/食品素材/加工油脂
▽スポットライト
 行政①: 消費者庁「食品の新たな機能性表示制度に関する検討会」基本方針,国の関与などで方針示す
 行政②: 第57 回コーデックス連絡協議会 特定品目中の鉛・コメ中ヒ素等部会報告
 展示会:「ifia / HFE JAPAN 2014」来場者33,000 人に迫る,総合的な問題解決を提案
▽中国食品化学市場視察ツアー記②
    FIC2014 会場~平湖市経済技術開発区,エスエスケイフーズ浙江工場
▽新素材・新技術情報
▽神田食化屋
▽情報カプセル
▽最新機器情報
▽イベントダイアリー
▽文献速報
▽通関統計
▽編集後記・広告索引
おすすめの購読プラン

月刊フードケミカルの内容

マーケティングとテクノロジーで食品化学の全領域を浮き彫りにする技術情報誌
マーケティングとテクノロジーを合わせ持った技術情報誌として、食品加工業界にかかわる事象を常に新しい視角でとらえ、かつ深い考察を加えて提示しつづけてきました。本誌の扱う領域は、食品化学をはじめ、食品、食品工学、食品製造学、食品衛生学などまで広範囲の科学分野にわたり、具体的には天然物、食品添加物、食品素材・原料分析技術に関するものや、品質管理システムなども対象としています。また、これらの研究開発・製造技術に関する分析機器、理化学機械、製造装置、包装資材などの関連産業も取材対象としています。食品会社はもとより食品産業に関連する大学、専門学校、各研究機関の技術開発研究者から企画、品質管理、資材、営業、経営担当者必読の専門誌として、価値ある情報を提供しております。

月刊フードケミカルの無料サンプル

2015年3月号 (2015年03月15日発売)
2015年3月号 (2015年03月15日発売)をまるごと1冊ご覧いただけます
サンプルを見る

月刊フードケミカルの目次配信サービス

月刊フードケミカル最新号の情報がメルマガで届く♪ メールアドレスを入力して登録(解除)ボタンを押してください。

※登録は無料です
※登録・解除は、各雑誌の商品ページからお願いします。/~\Fujisan.co.jpで既に定期購読をなさっているお客様は、マイページからも登録・解除及び宛先メールアドレスの変更手続きが可能です。
以下のプライバシーポリシーに同意の上、登録して下さい。

この雑誌の読者はこちらの雑誌も買っています!

月刊フードケミカルの所属カテゴリ一覧

Fujisanとは?

日本最大級雑誌の定期購読サービスを提供

デジタル雑誌をご利用なら

最新号〜バックナンバーまで7000冊以上の雑誌
(電子書籍)が無料で読み放題!
タダ読みサービスを楽しもう!

総合案内
マイページ
マイライブラリ
アフィリエイト
採用情報
プレスリリース
お問い合わせ
©︎2002 FUJISAN MAGAZINE SERVICE CO., Ltd.