ピアノ・クラシック 雑誌

最大
25%
OFF
送料
無料

MOSTLY CLASSIC(モーストリー・クラシック)

2021年11月20日発売

目次:  ベートーヴェンは交響曲を9曲残した。このうち交響曲第5番と第6番は1808年12月22日、アン・デア・ウィーン劇場で同時に初演された。現在の5番は6番、6番は5番として発表されている。新作の交響曲2曲を一緒に演奏するばかりか、この日のプログラムは現在では考えられないほど長い。
 まず第1部は、田園交響曲(当時の第5番、現在の第6番)、アリア「ああ、裏切り者」、ミサ曲ハ長調より「グローリア」、ピアノ協奏曲第4番。第2部は、大交響曲(当時の第6番、現在の第5番)、ミサ曲ハ長調より「サンクトゥス」、ベートーヴェンのピアノの即興演奏、合唱幻想曲で、今のコンサート2つ分。それぞれのトリはピアノ協奏曲とピアノ独奏が入る合唱幻想曲。現在はプログラムの最後に置かれる交響曲はメーンの演目ではなかった。
 特集では「フルトヴェングラーとベートーヴェン」について取り上げている。フルトヴェングラーにとってベートーヴェンはもっとも重要な作曲家だった。フルトヴェングラーは1886年、考古学者・美術史家の父アドルフのもとに生まれた。1898年、ギムナジウムを退学し、2人の家庭教師に学んだ。哲学と芸術はヴァルター・リーツラー、考古学者のルートヴィヒ・クルティウス。音楽の専門教育はベルリン国立歌劇場首席指揮者を務めたマックス・フォン・シリングらに師事している。1922年、ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管、ベルリン・フィルの常任指揮者に就任した。
 音楽評論家の岡本稔氏は「フルトヴェングラーの演奏について語るとき、『精神性』とともにしばしば用いられるのが『官能性』とそこからもたらされる『陶酔』である。ベートーヴェンの演奏でも顕著にみられる。音楽がもたらす陶酔感がクライマックスで圧倒的な効果をもたらすのはこの音楽家に親しんだ人ならば誰もが経験している」とつづっている。
 1951年7月29日、中止されていたバイロイト音楽祭が、フルトヴェングラーの指揮する第九によって再開した。この「バイロイトの第九」の録音はEMIなどから発売されているが、リハーサル演奏などを編集したものではないか、などの謎が語られてきた。今年12月、スウェーデン放送が所有するライヴ音源が初めてCD化され、リリースされる。長年、悩ませてきた謎が解けると、ファンは発売を待ちわびている。項目はほかに◎交響曲第1番以前と第9番以降◎「オリーヴ山上のキリスト」と「プロメテウスの創造物」◎ベートーヴェン交響曲全集の歴史◎朝比奈隆のベートーヴェン演奏◎日本人ピアニストのベートーヴェン演奏、など。表紙は、フーゴー・ハーゲン作のベートーヴェンの胸像です。

◎宮本文昭の気軽に話そう ゲスト 成田達輝 ヴァイオリン
 ロン=ティボー国際コンクールやエリザベート王妃国際音楽コンクールなどで入賞した若手ヴァイオリニストの成田達輝。母親が小学校の教師をしており、当時最先端の英才教育に興味があり、ヴァイオリンを始めた。最近、子供がうまれ、「音楽というのは人生そのものなんじゃないかということです。友人から『子供を通して自分の小さいころを追体験している』と言われ、『それって人生の再現部に来ているってことかな』と思いました」と話している。

◎第18回ショパン国際ピアノ・コンクール視聴録
 第18回ショパン国際ピアノ・コンクールが10月、ショパンの故郷ポーランドの首都ワルシャワで行われた。コロナ禍のため1年延期されての実施だった。今回も日本人の参加者は多く、3次予選に5人、本選に2人残った。通常、本選は6,7人で争われるが、今回は12人と多く、異例のコンクールになった。結果は反田恭平が2位、小林愛実が4位(いずれも2人入賞のうちの1人)だった。音楽評論家の高久暁氏がレポートをしている。「独自な展開を見せる日本のピアノ文化の受け皿としてショパン・コンクールが機能したのであれば、それはショパン・コンクールと日本のピアノ文化の双方にとって極めて喜ばしい出来事であったに違いない」と記した。

このほか
◎青島広志の「押しもしないが押されてばかり」
◎外山雄三の「オーケストラと暮らして60年」
◎小山実稚恵の「ピアノと私」
◎「鍵盤の血脈 井口基成」中丸美繪
など、おもしろい連載、記事が満載です。

参考価格: 1,080円 定期購読(1年プラン)なら1冊:808円

クラシック音楽をもっと楽しむための月刊情報誌

  • 2021/10/20
    発売号

  • 2021/09/18
    発売号

  • 2021/08/20
    発売号

  • 2021/07/19
    発売号

  • 2021/06/18
    発売号

  • 2021/05/20
    発売号

月刊ピアノ

ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス

最大
50%
OFF
送料
無料

月刊ピアノ

2021年11月20日発売

目次: ■特集
2022年の星占い&ラッキー・ミュージック
■CatcuUp!!
手帳活用術
■Pick Up Artist
角野隼斗/反田恭平/小林愛実/まらしぃ
●ネットに光る☆逸材奏者(連載)
佐野主聞(しもん)
■好評連載
<講座>
・森本麻衣のピアニスト道
・セロリの電Pパーク!(電子ピアノ講座)
・事務員Gの名曲タイムトリップ
・ずっしーの即わかり音楽理論教室
・ござさんのAll that Goza's Piano Arrange
・コードの時間
・白ヒゲ先生の楽典を知りつくそう!
・音楽史を歩こう

<連載>
・【新連載】森岡葉のピアニスト取材雑記帳
・小針侑也の新時代のミュージックライフ
・愛十二星座占い
・愛しのストリートピアノ
・西村由紀江のMy Favorite Songs
・加羽沢美濃の音楽ミステリーはお好き?
・村松健エッセイ
・ピアノを愛する大人たち
・海外直便エッセイ
・響け★卵たちの毎日
・言葉の時間
・読書ノススメ
・学マン!~涙と笑いの音楽マンガ~
・愛と気づきのエンタテインメント
・音楽の知識とピアノの技術が役立つ仕事
・大学で音楽を学ぼう
・和楽器図鑑
・街の音楽を探して
・アイ・ラブ・ピアノ
・悩み相談 QsAs room
・亀井聖矢の謎とき
・アンディ・ウルフの音楽英会話 ほか
●収載予定楽曲
♪ Secret Touch(Snow Man)
♪ アルデバラン(AI)
♪ ラストシーン(菅田将暉)
♪ 沈丁花(DISH//)
♪ ベテルギウス(優里)
♪ いつか(Saucy Dog)
♪ 廻廻奇譚(Eve)<初級>
♪ DEPARTURES(globe)
♪ たこのうた(文部省唱歌)<プチジャズ>
♪ ウィーンの森の物語(ヨハン・シュトラウス2世)
♪ ラジエーションハウス(服部隆之)<上級>
♪ ロマンスの神様(広瀬香美)<事務員G>
♪ 何なんw(藤井風)<電P>
♪ リパブリック賛歌<ござ>
♪ 蛍の光<ずっしー>
※上記内容は、予告なく変更する場合があります。あらかじめご了承ください。

参考価格: 763円 定期購読(【月額払い】プラン)なら1冊:381円

最新ヒット曲も話題のクラシック曲も、ピアノでどんどん弾いちゃおう!

  • 2021/10/20
    発売号

  • 2021/09/18
    発売号

  • 2021/08/20
    発売号

  • 2021/07/19
    発売号

  • 2021/06/18
    発売号

  • 2021/05/20
    発売号

送料
無料

NHK みんなのうた

2021年11月18日発売

目次: 新呼吸 うた 三浦大知/ギターケースの中の僕 うた 中嶋ユキノ

参考価格: 550円

「みんなのうた」は放送開始60年!心に残るうたを、いつもあなたのそばに

  • 2021/09/18
    発売号

  • 2021/07/18
    発売号

  • 2021/05/18
    発売号

  • 2021/03/18
    発売号

  • 2021/01/18
    発売号

  • 2020/11/18
    発売号

送料
無料

The Clarinet (ザクラリネット)

2021年09月10日発売

目次: 【音源連動Score】
♪夜に駆ける
♪Pretender
♪バレエ組曲「くるみ割り人形」より 花のワルツ
♪ピアノ・ソナタ第8番「悲愴」より 第2楽章

【Cover Story 】
エディ・ダニエルズ
Eddie Daniels

「ジャズクラリネット界は彼なしでは語れない」と言っても過言ではない、ジャズクラリネット界の巨匠であるエディ・ダニエルズ氏が2回目の登場です。
15歳でニューポート・ジャズフェスティヴァルに出演し、1989年にはアルバム「メモズ・フロム・パラダイス」でグラミー賞を受賞した同氏は、クラシック曲をジャズ風にアレンジしたヴィヴァルディ『四季』や、ロンドン交響楽団との共演を果たしクラシックとジャズを融合させたアルバム「Breakthrough」をリリースするなど、ジャズに限らず素晴らしいクラシックの演奏に多くのファンを持つプレイヤーです。
そんな彼が監修したエディ・ダニエルズ《エクスプレッションズ》リガチャーが日本初上陸! 今回は、最新リガチャーのことはもちろん、コロナ禍での生活についても語ってもらいました。
また、このリガチャーを開発したデイヴ・ノックス氏にも登場いただきます。


【Special Contents】
おうち時間を充実させる
クラ吹きのYouTubeチャンネル

未だ新型コロナウイルス感染症の収束の兆しが見えない現在、愛好家のみなさんは自宅にいる時間が長くなり、クラリネットを吹く時間も限られているのではないでしょうか。
そこで、おうち時間を有意義に過ごすために、クラリネット好きなら絶対に見ておきたい、とても気になるクラリネット奏者のYouTubeチャンネルを紹介します!

【Gear Report】
エディ・ダニエルズ《エクスプレッションズ》リガチャー
土井徳浩氏が試奏!

現在ミュージカルのオーケストラなどでも活躍されているジャズ・クラリネット奏者の土井徳浩氏に、日本初上陸のエディ・ダニエルズ《エクスプレッションズ》リガチャーを試奏していただきました。

【BUFFET CRAMPON】
モパネ リミテッドエディション2021
この夏、〈ビュッフェ・クランポン〉は、クラリネットの“ディヴィンヌ”、“レジェンド”、“トスカ”、“R13”の4機種をもとに、世界で85本限定の特別な「モパネ」製クラリネットを販売しました。限定85本のうち日本に入荷したのは4機種、合計17本で、この貴重な楽器を手に入れることができた日本人プロ奏者からも絶賛の声が寄せられています。
世界的なクラリネット奏者のミシェル・アリニョン氏、二コラ・バルディルー氏、ポール・メイエ氏、マルティン・フレスト氏の4名連名の選定書が付属された、このスペシャルな楽器「モパネ リミテッドエディション」を、新日本フィルハーモニー交響楽団副首席クラリネット奏者の中舘壮志氏が試奏。その感想を聞きました。


【ヤナギサワ リガチャ―「Yany SIXS」×亀居優斗】
装着時にマウスピースとリガチャーの間に創られた6つの空間(SIX Space)を名称の由来とするヤナギサワのリガチャー“Yany SIXS(ヤニー・シクス)”。その風貌が醸し出すハイスペック感がクラリネット奏者の間で話題を呼んでいる。そこで、数々のコンクール受賞等華々しい経歴を持ち、東京佼成ウインドオーケストラ楽団員として、またThe Narmen Clarinet Ensembleメンバーでの活躍など、いま最も注目を集める奏者、亀居優斗氏によりYany SIXSの音色、吹奏感など、そのポテンシャルを解明してもらった。



【台湾の若い才能が生み出したWi&Fiマウスピース】
Wi&Fi(ウィー・アンド・フィー)マウスピースの日本総輸入元として2018年秋から輸入販売をしているのが、みなさんご存じのクラリネット専門店「The Clarinet Shop」だ。このマウスピースは日本各地の楽器店でも販売されており、現在注目を集めている。
硫黄を使わず、水晶を使って硬化させた新素材V-Quarzを使用して作られているWi&Fi(ウィー・アンド・フィー)マウスピースのことを、The Clarinet Shopの仕田敬一店長に伺った。


【Close Up-1】
東京セレーノバスクラリネットアンサンブル【木炭】
古川邦彦、加藤和宏、野沢和弘、渡邊一毅、池田めぐみ各氏からなるバスクラリネットアンサンブル【木炭】。バスクラ人気が高まっている昨今、【木炭】のライブやCDはバスクラリネットの魅力を前面に引き出し、その人気は留まるところを知らないスーパーアンサンブルだ。そのレパートリーはクラシック、ポップス、ミュージカル、ゲーム音楽などと幅広い。それを支えているのは、メンバーの実力にほかならない。その【木炭】が今年6月に通算6枚目となる待望のアルバム「スーパー・バスクラVol.5」をリリース。今回はリーダーの古川邦彦氏に話を訊いた。


【Close Up-2】
中舘壮志
現在、新日本フィルハーモニー交響楽団副首席クラリネット奏者として活躍中の中舘壮志氏が、東京オペラシティ文化財団主催の人気リサイタルシリーズ「B→C バッハからコンテンポラリーへ」に登場する。このリサイタルで聴衆に伝えたいこと、また中舘氏にとっての音楽、クラリネットについて訊く。


【Score】

クラリネットアンサンブルSHAKE Presents
Let’s Enjoy Clarinet Quartet
『三原色』(YOASOBI 歌)3B♭Cl+Bass Cl


【新入生が楽しく吹ける♪】
Duoで先輩と上手くなる! 最終回
『ドライフラワー』(優里 歌)2B♭Cl
監修:大和田智彦


【連載 】
CLN ヘッドラインニュース
辻本美博の本気でクラリネット普及委員会[第13回]|辻本美博
クラ吹き駆け込み寺[第31回]|赤坂達三
のらりクラリNET[第41回]|谷口英治
クラリネット仕掛人[第27回]|木村健雄
Clarinet in New York[第30回]| Yuki Tei
RECOMMEND DISC
Clarinet Information

参考価格: 1,650円

クラリネット唯一の専門誌!

  • 2021/03/10
    発売号

  • 2020/09/10
    発売号

  • 2020/03/10
    発売号

  • 2019/09/10
    発売号

  • 2019/03/10
    発売号

  • 2018/09/10
    発売号

最大
2%
OFF
送料
無料

The Flute (ザフルート)

2021年10月10日発売

目次: 【Cover Story】
「人と音楽がつながる、その橋渡しを」
日野真奈美
演奏活動にとどまらず、ラジオのパーソナリティや司会、広告モデル、ドレスプロデュース、吹奏楽指導など、様々な分野で活躍の幅を広げてきた日野さん。縁あって始まったそれらの仕事を続ける内面には、実現したいことと情熱、自身の決めた方向性がしっかりと根を張っていた。「本来の私の目的に向かえているか」─自分を見つめる目は冷静で客観的。彼女が語る言葉は、見た目のイメージと少し違っているかもしれない。

【特集】
映画×音楽!
─いちばん身近な非日常─
◆アニメ映画全盛!心に残るあの音楽
音楽で振り返る、2021年→2018年 ヒット映画ランキング
演奏アドバイス
「竜とそばかすの姫」メインテーマ『U』by 細見聡美
「シン・エヴァンゲリオン劇場版」テーマソング『One Last Kiss×Beautiful World』by 森田愛華
◆THE FLUTE版 ヒット映画曲一挙紹介
◆コラム「映像を際立たせる音楽の魔力」木村奈保子
◆Listen&Play 愛しの映画音楽

【特別企画】
ズームアップ! フルートオンライン
この秋堪能したい、 THE FLUTE ONLINE 連載・動画連動企画

【Special Report】
第10回神戸国際フルートコンクール 第1次審査結果発表
スペシャルグランドフルートコンサート2021

【Close-up】
髙橋聖純
自分の中で、プロになるのは「絶対」と決まってた。
19年におよぶ札幌交響楽団でのオーケストラ生活にピリオドを打ち、昨年4月より 新たに指導の道を歩みはじめたフルート奏者の髙橋聖純氏。そのプロ奏者に至る 道のりは、目標に向かって突き進むブレない意志によって支えられていた─ 先日、約一年ぶりのコンサートを行なったばかりの髙橋氏にインタビューを敢行。 その素顔に迫った。


【連載】
華麗にマスター|佐々木 華
第2回テーマ『花は咲く』カルテットバージョンに挑戦しよう

【最終回】動画で一緒に!FLUTE on ICE|神田勇哉
レッスン動画を参考にしながら、曲集「Flute on Ice vol.2」の登場曲を一緒にレッスンしましょう

ハーメルンは笛吹き|渡邊哲夫
ハーモニーと練習法、創意工夫と美味しい話……“ハーメルンの笛吹き”のように、魅惑の世界へいざなうエッセイ

テオバルト・ベームの子孫からの伝言|岩下智子
テオバルト・ベームを高祖父に持つルードヴィヒ・ベーム氏による、ベーム式フルートの系譜やレポートなどをお届けします

ピッコロ★トリセツ講座|スタニスラフ・フィンダ
ピッコロのお手入れ、取り扱い、奏法……製作者で奏者だからできる!正しい知識を伝授します

キホンの手前!~いつまでも上達し続けたい人のための~|古川仁美
フルートのレッスンに関する読者からの質問に答え、掘り下げる! 「今さらこんなこと聞いていいの?」という質問こそ、大歓迎です

ふたたび、「あふれる光と愛の泉」|齊藤佐智江
通訳として寄り添ったアラン・マリオン氏の思い出と、フレンチスクールの系譜をフルーティスト齊藤佐智江さんが描く

笛吹き漫遊紀行 |西川浩平
「僕、シルク・ド・ソレイユに入りたいんです!」

さかはし矢波のつれづれ放送局 |さかはし矢波

リレーエッセイ|髙橋聖純
“今日からできる、おすすめキソレン”
リレーエッセイに登場した奏者が、とっておきの基礎練習法やウォーミングアップ術をそっと教えます!

新国産フルート物語
第17回│コタトフルート「製作者自らの演奏経験が生んだ特殊管」


【Score】
特集「映画×音楽! ─いちばん身近な非日常─」連動
♪ 『U』映画「竜とそばかすの姫」メインテーマ(Flソロ)
♪ 『One Last Kiss × Beautiful World』映画「シン・エヴァンゲリオン劇場版」テーマソング(Flソロ)
♪ 『ニュー・シネマ・パラダイス』E.モリコーネ&A. モリコーネ 作曲(Flソロ)
♪ 『ロミオとジュリエット』N.ロータ 作曲(Fl&Pf)
♪ 『すべての山に登れ』R.ロジャース 作曲(4Fl)
♪ 『サウンド・オブ・ミュージック』R.ロジャース 作曲(4Fl)

参考価格: 1,019円 定期購読(1年プラン)なら1冊:1,000円

笛と人のレッスン情報誌

  • 2021/08/10
    発売号

  • 2021/06/10
    発売号

  • 2021/04/10
    発売号

  • 2021/02/10
    発売号

  • 2020/12/10
    発売号

  • 2020/10/10
    発売号

送料
無料

The SAX (ザサックス)

2021年08月25日発売

目次: 【Cover Story】
マーク・ターナー
ニューヨーク現地取材
アートにも造詣が深いスタイリッシュなNo.1テナー

【Special Contents 1】
動画連動
いま注目のJazz/Fusion系
マウスピース吹き比べ26本〈アルト編〉
試奏モニター:横田寛之

【Special Contents 2】
付属ダウンロード音源連動
探偵・刑事ものドラマ・アニメ主題歌の
演奏ポイントを盗め!
模範演奏:ひび則彦

【Score】
付属ダウンロード音源連動楽譜
『ルパン三世のテーマ ‘78』for As
『傷だらけの天使』for As
『名探偵コナン メインテーマ』for As
『Gotcha』for Ss
『太陽にほえろ!メインテーマ』for Ss+for As

【特別企画】
唯一無二の音と歌を持つ究極のオールラウンダー
土岐英史に捧ぐ

【Gear Report】
NuRAD × 本田雅人
Wood Stone CLASSIC LIGATURE × 寺地美穂
MAKER & DEALER TOPICS 新製品&注目の製品

【Event Report】
本田雅人
渡辺貞夫
須川展也&田中靖人

【Spotlight】
かわさきジャズ2021

【Lesson連載】
目指せ!クラシカルサックス レベルアップ講座|第8回|角口圭都
SAXで吹く!煌めきの洋楽ヒット|第27回|山口宗真
♪Score『For The Love Of You』for As
サックス名曲!アンサンブル道場|第5回|齊藤健太&AKIマツモト
♪ロジェ・ブートリー『ディベルティメント』
ちょいジャズ~気軽にアドリブ体験|最終回|萱生昌樹
♪Score 『Confirmation』for As

【コラム連載】
Jazz Scene in Europe|第27回|岡部源蔵
Come to me!|第5回|神崎ひさあき × 山田敬三(ヤナギサワ・クロッシュ)
Diggin’ in New York|第59回|鄭 優樹
タワーレコード NEW SAX Recommend CD
留学のススメ|第9回|留学後の進路
リレーエッセイ“日々徒然”|第95回|加藤雄一郎

【THE SAX vol.106 付属ダウンロード音源】
♪ルパン三世のテーマ ‘78 for As
♪傷だらけの天使 for As
♪名探偵コナン メインテーマ for As
♪Gotcha for Ss
♪太陽にほえろ!メインテーマ for Ss+for As
模範演奏:ひび則彦

参考価格: 1,540円

“サックス大好き”レッスン情報誌

  • 2021/05/25
    発売号

  • 2021/02/25
    発売号

  • 2020/11/25
    発売号

  • 2020/08/25
    発売号

  • 2020/05/25
    発売号

  • 2020/03/25
    発売号

サラサーテ

せきれい社

送料
無料

サラサーテ

2021年11月02日発売

目次:

●表紙とArtist Close-up 横山令奈

[特集]バッハを弾こう バッハを聴こう
●無伴奏ヴァイオリン・ソナタ&パルティータ
レオニダス・カヴァコス誌上レッスン&公開コーチングレポート/諏訪内晶子/神尾真由子/千住真理子/﨑谷直人の名盤/桐山建志/イザベル・ファウスト
●松原勝也 バッハの音楽を解き放とう/白瀬ゆり 曲の形を知ろう/長谷川陽子 無伴奏チェロ組曲


●復活 クレモナ/トリエンナーレ、クレモナ・ムジカ

●アーティストインタビュー NAOTO(Vn)

●連載 荒井里桜 遠藤記代子 柏木真樹 川畠成道 黒川正三 白瀬ゆり 鈴木康浩 志村寿一 田原綾子 長谷川陽子 宮田大 森武大和 森元志乃

●楽譜 劇場版『魔法少女まどか☆マギカ』より《ルミナス》(弦楽四重奏+コントラバス版)、バッハ:イタリア協奏曲(ヴァイオリン+ヴィオラ版)

参考価格: 1,320円

弦楽器と音楽を愛するすべての人へ!弦楽器の専門誌

  • 2021/09/02
    発売号

  • 2021/07/02
    発売号

  • 2021/05/01
    発売号

  • 2021/03/02
    発売号

  • 2021/01/04
    発売号

  • 2020/11/02
    発売号

送料
無料

ショパン(CHOPIN)

2021年11月18日発売

目次: ※現在在庫切れのため再販作業中になります。
新規に定期購読をお申込頂いた場合、発送が12月8日以降になる場合がございます。
ご了承ください。

空前絶後の華麗なる戦い!
第18回ショパン国際ピアノコンクール大特集

1位 ブルース・シャオユー・リウ ■森岡葉
2位 反田恭平 ■森岡葉
2位 アレクサンダー・ガジェヴ ■アーリンク明美
3位 マルティン・ガルシア・ガルシア ■アーリンク明美
4位 小林愛実 ■森岡葉
4位 ヤクブ・クシリック ■アーリンク明美
5位 レオノーラ・アルメリーニ ■アーリンク明美
6位 JJジュン・リ・ブイ ■森岡 葉
ファイナリスト エヴァ・ゲヴォルギヤン/イ・ヒョク ■アーリンク明美
ファイナリスト カミル・パホレッツ/ハオ・ラオ ■森岡葉
第3次予選 コンテスタント23名全レビュー ■藤巻暢子
第1次予選、第2次予選レビュー ■高久暁
ファイナルレビュー ■藤巻暢子
第3次予選レビュー ■藤巻暢子
一次予選、二次予選概評 ■髙久暁

審査員インタビュー&メッセージ  ■アーリンク明美&森岡葉
日本人コンテスタントに聞く! 私たちのショパン国際ピアノコンクール2021

先生に聞く!江口文子先生/メディアの立ち位置 ■恒川洋子
江口文子先生が振り返る ショパン国際ピアノコンクール2021 
   音楽メディアのパワースポット=ショパン国際ピアノコンクール ■恒川洋子

ショパン国際ピアノコンクールピアノメーカーレポート ■小笠原萌子
YAMAHA
KAWAI
FAZIOLI
Steinway & Sons
来場者・スタッフインタビュー 
結果一覧 ■アーリンク明美
Interview 第29回クララ・ハスキル国際ピアノコンクール ■東ゆか


Interview 第20回リーズ国際ピアノコンクール ■鬼木玲子
Interview 第14回シューベルト国際ピアノコンクール ■神田朝子
Topics 小倉貴久子と巡るクラシックの旅Vol.4 ノスタルジア ■神田朝子
Report 仲道郁代 ~ベーゼンドルファーを弾く ■武田奈菜子
Report 第22回大阪国際音楽コンクール ■長井進之介
Report 国際アマチュアピアノコンクール2021 ■武田奈菜子
Report 「パイプオルガンと横浜の街2021」 ■東ゆか

SIRIES
ストピフリーセッション さなゑちゃん×よしかねさん
ピアニストの手 川嶋 仁×パスカル・ロジェ
アフロのピアノレッスン〜やめてしまったピアノを大人になってもう一度 〜第48回 第48回「ピアニストにピアノを習うということ」 ■稲垣えみ子
現役最高齢(100歳)ピアニスト 室井摩耶子エッセイ ピアニストの呟き第94回「荷物」 ■室井摩耶子
菊池亮太のぶらり音楽さんぽ 第4回「近年のJ-POPが面白過ぎる件」■菊池亮太  
世紀を飾るプロフェッショナルの肖像■上地隆裕
至福の音を作り続けるヴァーチュアオーソ(VIRTUOSO)たちの光と影(沖縄からの音楽通信)第42回 マルタ・アルゲリッチ
ピーター鈴木の横丁ばなし■鈴木達也 
第8回 財団法人ヤマハ音楽振興会 川上源一理事長の執念

音本。-Books info-
道下京子のCD PICK UP!

演奏会から 
9月22日金澤克史ピアノリサイタル ■伏谷佳代
10月1日福井敬介ピアノリサイタル ■秦はるひ

ショパンバックナンバーのご案内

INFORMATION
おたよりカフェテラス

ピアノ好きの方のためのピアノ専門誌

  • 2021/10/18
    発売号

  • 2021/09/17
    発売号

  • 2021/08/18
    発売号

  • 2021/07/16
    発売号

  • 2021/06/17
    発売号

  • 2021/05/18
    発売号

バンドジャーナル

2021年11月10日発売

目次: ●総力特集
第69回全日本吹奏楽コンクール支部大会――③
[東北※/東関東/西関東/東京/東海※](※は一部日程)
 次号コンクール支部大会の特集第3弾は、9月に開催された、東北(後半日程)・東関東・西関東・東京・東海(後半日程)の5つの支部の大会の様子をお届けします。
 編集部が取材で感じたことは、やはりコロナ禍で充分な練習ができず、本番直前だけ活動が許された団体など、厳しい状況のなかで精一杯できる演奏をした団体が多かったようです。出場されたみなさんの、思いのこもったステージを誌面できちんとお届けします。カラーページでは、全国大会に支部代表として選ばれた団体の集合写真(中学・高校のみ)を、グラビアでは大編成(A編成)の金賞受賞団体のステージを、そして本文では全プログラムと講評を大会のスナップとともに紹介します。
 また、10月に愛知県の名古屋国際会議場と、香川県のレクザムホールで開催される全国大会の模様は、1月号の総力特集で詳しくお届けする予定です。

●イベント
第21回東日本学校吹奏楽大会
 東日本6支部を代表する中学校・高校の30名以内のバンドと、小学生の団体が熱演を繰り広げる同大会。今年は音響が素晴らしい「札幌コンサートホールKitara」で開催されました。今後の小編成バンドのあり方を示唆する大会の様子をお伝えします。

●表紙&SPOTLIGHT
ボトムズ・アップ・ユーフォニアム・テューバ・カルテット
 ユーフォニアムの安東京平&新井秀昇、テューバの次田心平&ピーター・リンクというメンバーから成る、いわゆる“バリ・テューバ四重奏団”を紹介します。アンサンブルコンテストでは、この形態での演奏を聴く機会は殆んどありませんが、そのさまざまな可能性や、低音楽器だけで作る音楽の魅力について、4人のメンバーにお話をうかがいました。

●ジョセフ・アレッシ オンライン・トロンボーン・マスタークラス

●JAZZ in 藝大2021

●追悼・森田一浩先生を偲んで

●BJアーカイブ集⑳
インタビュー メイナード・ファーガソン(1977年12月号)

●別冊付録楽譜
さまざまな編成で6人から演奏できる《威風堂々/蛍の光》(三浦秀秋編)
 “パート譜に特徴のある”フレックス編成譜の第2弾。これまでのフレックス編成のものとは違い、各楽器に複数パートを記すことで曲の途中でも、例えば「Part 1からPart 2に移れる」楽譜です。よりバンドの実状にあった選択ができるようになっています。そしてテーマは「式典音楽」。卒業式などでの定番、《威風堂々》と《蛍の光》の2曲を取り上げます。
 いろいろと工夫をしながら、新たな発想の楽譜を楽しんでください!

*記事タイトル、内容は変更になることがあります。ご了承ください。

吹奏楽・管楽器界をリードする専門誌

  • 2021/10/08
    発売号

  • 2021/09/10
    発売号

  • 2021/08/10
    発売号

  • 2021/07/09
    発売号

  • 2021/06/10
    発売号

  • 2021/05/10
    発売号

ムジカノーヴァ

音楽之友社.

ムジカノーヴァ

2021年11月20日発売

目次: ●トピックス

◆レッスンで大活躍!ヤマハC3X espressivo (長井進之介)
 いま最も注目されているピアノ「ヤマハC3X espressivo」を実際に購入し、指導に活用されている鈴木万里子先生に、このピアノの音色と表現力についてお話を伺いました。

◆古典派を弾くときに知っておきたい 18世紀奏法の基本~小倉貴久子さんのレッスンから 前編(中嶋恵美子)
 作曲家が作曲した時代の鍵盤楽器(打弦)でレッスンが受けられる、フォルテピアノ・アカデミーSACLAの第3回が7月に開催されました。講師のフォルテピアノ奏者・小倉貴久子さんのレッスンから、古典派を弾くときに知っておきたい18世紀奏法のポイントとなる項目を、ピアノ指導者の視点でレポートしていただきました。各項目にQRコードで動画を連動させていますので、ぜひ微妙なニュアンスを体感されてください。

◆Report ピアノランドフェスティバル2021 (豊永泰子)
 刊行30周年を迎えた『ピアノランド』シリーズ。今年のフェスティバルは、第1部は子どもたちに向けて、第2部は大人たちに向けてオンラインで配信されました。「みんなで選ぶ! ピアノランド人気曲アンケート」の結果も発表された、第1部の様子を豊永泰子先生にレポートしていただきました。

◆Report 音楽物語『わたし、ピアノすきかも』 in France (ルノー有馬絵里子)
 フランスでピアニストの夫とともに音楽教室や音楽祭を運営しているルノー有馬絵里子さんに、轟千尋先生の音楽物語『わたし、ピアノすきかも』に子どもたちが取り組んだ演奏会の様子をレポートしていただきました。

◆Report KAWAI PREMIUM CONCERT~第18回ショパン国際ピアノコンクール壮行演奏会
 第18回ショパン国際ピアノコンクールの予備予選を通過した6名のピアニストが出演し、河合楽器製作所の主催により、Shigeru KawaiシリーズのフルコンサートピアノSK-EXを使用して開催された演奏会から。出演者のインタヴューを通して、それぞれのコンテスタントの素顔に迫ります。


●連載

[学ぶ]
◆コンクール課題曲にチャレンジ!(岡原慎也)
 人気のコンクールの課題曲の中から毎号1曲を取り上げ、その演奏・指導法を詳しく解説していきます。見ながら演奏できる、書き込み楽譜付き。今月は、『ブルクミュラー25の練習曲』より《牧歌》。

◆【隔月連載】私的ベートーヴェン演奏論(仲道郁代)
 ピアニストの仲道郁代さんが、ベートーヴェンの楽譜から何をどのように捉え、推理し、音にしていくのか、実際の作品をもとに独自の演奏論を紹介する連載。
 今回は、「ピアノ・ソナタ第13番」の第2~4楽章を取り上げます。

◆脳神経内科医のピアニストが解説 知っておきたい ピアノ演奏における脳と身体のしくみ (上杉春雄)
 ピアノを弾く人・教える人の間で常に関心の高いテーマの一つである「脳とピアノ演奏の関係」。ピアニストで脳神経内科医の上杉春雄さんに、脳科学の最前線の話題やピアノ演奏に役立つアドバイスなどを、読みやすいエッセイの形で連載いただきます。
 第9回は「暗譜についての提案〈その3〉“チャンク”と脳の働き」。

◆イタリア語のニュアンスで理解する きほんの音楽用語(関 孝弘/ラーゴ・マリアンジェラ)
 「音楽用語」と呼ばれている単語は、イタリアでは日常会話で使われている言葉です。生活の場面ではどんなときに使うか、本来はどんなニュアンスがあるのかが分かると、音楽用語が身近に感じられ、より生き生きとした演奏になるのではないでしょうか。連載では、初級の楽曲によく出てくる音楽用語を中心にご紹介します。
 今月のテーマは、「『遅い』を意味する音楽用語の代表格~LentoとLargoとAdagio」です。

◆ピアノテーマパーク~バロックから近現代のやさしい名曲の背景をたどる~(江口文子)
 「つながる音切れる音」「両手の対話」「リズムと踊り」「色と形と構成」の4つのテーマごとに、4期の名曲を集めた楽譜『4期のピアノテーマパーク』(江口文子先生監修)と連動した連載です。「自由な気持ちが音楽のはじまり」「心に浮かんだイメージを大切に育ててほしい」という、江口先生の思いが詰まったページです。創作漫画ユニット・留守keyさんによるイラストも魅力。
 第19回は、「ショパンの《マズルカ》」です。

◆世界史から読み解く 音楽史(広瀬大介)
 18世紀から20世紀に至る世界史の大事件と、それを描いた、あるいはそれに影響を受けた音楽作品にスポットを当てることで、音楽をより深く愉しめるようになる連載。同時代の日本の状況にも目を向け、毎回ミニミニ年表で整理していきます。
 今回は、「ロシア音楽の夜明け~ロシアの二つの音楽院とチャイコフスキーのピアノ協奏曲」。

◆はじめての ドホナーニ教則本(鈴木啓資)
 ハンガリー生まれの音楽家であり、卓越した技術を持ったピアニストとして世界中で活躍したドホナーニ・エルネーは、多忙な演奏活動の傍ら、若い頃から教育にも力を入れていました。ドホナーニが残した教則本「確かなピアノテクニック習得のための必須の教則本」は、「指の独立と強化」を効率よく習得できるものとして知られており、日本人唯一のドホナーニ直系の流れをくむ研究者が、研究に基づいた解説および練習法を全6回にわたりお伝えします。
 第4回は、「第14番の解説」。

◆特別付録 大型ポスター『ヴィジュアル音楽史』解説 第3回 古典派(音楽史:湯浅玲子、西洋史:広瀬大介)
 ポスターに載っている項目の理解を深めるための、音楽史と西洋史の解説を時代別にお届けします。

[教える]
◆【新連載】入会2年で音大入試問題が解けるようになる!あやか先生の楽典 ~レッスン応用編:楽典の知識を「表現」に結び付けよう~(永瀬礼佳)
 人気連載『入会2年で音大入試問題が解けるようになる! あやか先生の楽典ドリル』(2019年3月号~2021年7月号)での学習内容をレッスンに反映する方法について、3回にわたって、実例とともにご紹介します。第1回は「楽典を譜読みに生かす」。

◆練習しない子のための 教材選び(山本美芽)
 保護者の協力のもと、家庭で練習をしてくるのが当たり前だった昭和のピアノのレッスン風景は、令和の現代において様変わりしています。子どもも大人も忙しく、ピアノの開始年齢が多様化し、進み具合が年齢ではくくれない時代に。この連載では全12回にわたり、入会から「両手奏」までを一つのゴールとして、現代のピアノ指導者に欠かせない力=「生徒さん一人ひとりに合わせた教材選び」のノウハウをお伝えします。
 第4回は「導入の指はどれから?5指ポジション・クラスター・1本指」。「ムジカノーヴァYouTubeチャンネル」に筆者による動画の補足解説をアップしています。こちらもぜひご参照ください。

◆生徒を変身させる 24のキーワード(根津栄子)
 「こどものスケール・アルペジオ」の著者としても知られる根津栄子先生に、テクニック・表現・ステージマナーの3分野にわたり、生徒を無理なく上達させるコツを分かりやすいキーワードの形でご紹介いただきます。
 今月のキーワードは、「起きた時と寝る時こそバッハのCDを」。

◆ 保護者と良好な関係を築くための 伝え方講座(古内奈津子)
 保護者との間でよくある問題を例に、良好な関係性を保ちながらスムーズに教室を運営していくための「指導者としての考え方」や「保護者への具体的な伝え方」をお伝えしていきます。
 今回は、「『もう○年生なのに……できない』と心配する保護者への伝え方」です。

◆御木本メソッドのテクニック指導 幼少期からピアニストの手を育てる(藤田 尚)
 生徒さんの手や姿勢に関する悩みを解決する方法を、御木本メソッドの講師である藤田奈緒先生に紹介していただきます。よく分かる解説動画付き。
 今月のテーマは、「スケールやアルペッジョの時の親指くぐり」。

◆バッハ《インヴェンション》が楽しくなるレッスン(福田ひかり)
 バッハの《インヴェンション》を実際のレッスンでどのように指導したらよいのか、悩まれる先生は少なくないのではないでしょうか?生徒の目を輝かせるためには……そこでご提案、子どもが大好きな「謎解き」をレッスンに取り入れてみるのはいかがでしょうか?謎が詰まった《インヴェンション》は、うってつけとも言えます。曲のしくみや歌い方を生徒さんと一緒に探しながら、楽しく創造的なレッスンを目指してみませんか?
 今月は、「第2番 ハ短調」の後編をお届けします。「ムジカノーヴァYouTubeチャンネル」に筆者による動画の補足解説をアップしています。こちらもぜひご参照ください。

 【福田ひかり先生によるオンラインセミナー開催】
 2022年1月25日(火)10:30~12:30
 連載でこれまでに取り上げた第1、4、8、13、14番について、ピアノ演奏を交えながら、生徒への伝え方の極意をお届けします。
 お申込みはコチラ

◆ポピュラー音楽指導塾~リズム力をつけよう!~(佐土原知子)
 34年ほど前からポピュラー曲を積極的にレッスンに取り入れてきた著者が、明日のレッスンに使える様々な手法や情報をご紹介する連載。ポピュラーを4つのリズム区分に分け、ジャンル別に「演奏と指導のポイント」をお伝えしていきます。
 今回は「バラード系③ロッカ・バラード」。オンラインレッスンなどでも活用できるよう、リズム音源のQRコード付きでお届けします!

◆私の小さな「フォルマシオン・ミュジカル」(津覇えりな)
 フランスで生まれた総合的音楽基礎教育「フォルマシオン・ミュジカル」は、時代、特定の作曲家やジャンル、楽器編成等に偏ることなく様々な楽曲を用いながら、音楽家に必要とされる音楽基礎能力をバランスよく育てる指導法です。レッスン内容は読譜、リズム、視唱、聴音、楽典、鑑賞、アナリーゼ、音楽史と幅広く、子どもたちの年齢・学習レベルに合わせた様々なアプローチによる学習が行われますが、指導内容が豊かであるがゆえに、「取り入れたいけれど何から手を付けたらよいのか……」と悩まれる方も少なくないようです。そこで、日本のピアノ指導者がもっと気軽にフォルマシオン・ミュジカルを個人レッスンやグループレッスンに取り入られるように、初級~中級レベルのピアノ作品を用いて、他の楽曲にも応用できるフォルマシオン・ミュジカル的視点によるアプローチをお届けします。著者は、フランスの公立音楽学校でフォルマシオン・ミュジカルを指導されている、津覇えりなさんです。
 第4回は、「【鑑賞】【歌唱】アプローチ〜シューマン《楽しき農夫》を用いて」。

◆3世代で楽しく日本を歌い継ごう わらべうたdeソルフェージュ(井上史枝)
 「日本人の四季を大切にする気持ちを伝えていきたい」。そんな想いから、ピアノ教室でわらべうたをソルフェージュとして取り入れている筆者。「音数が少ない」「どの音からでも歌える」「言葉や節が楽しい」など、わらべうたにはソルフェージュ教材としてのメリットが多くあり、さらに3世代で楽しむことができます。この連載では、毎月季節に合ったわらべうたを取り上げ、レッスンメニューを伴奏譜付きでお届けします。
 今月のテーマは、《十日夜》。「ムジカノーヴァYouTubeチャンネル」に筆者による手遊びの動画をアップしています。こちらもぜひご参照ください。

[楽しむ]
◆『アーニャの冒険』3.森の色彩(田中カレン/ティファニー・ビーク)
 国際的に活躍される作曲家の田中カレンさんがお話と音楽を、イギリス人イラストレーターのティファニー・ビークさんがイラストを担当される大型企画。お話とイラストを巻頭カラーに、楽譜と作曲者による演奏アドバイスを巻末とじ込みにて掲載していきます。

◆ピアノをめぐる情景(青澤隆明)
 音楽評論家として活躍する著者が、『ムジカノーヴァ』読者に向けて厳選したディスク、ピアニスト、コンサート等について綴ります。読後はピアノについてもっともっと知りたくなるエッセイです。

◆フランス音楽を旅する (堀江真理子)
 フランス音楽を得意とし、フォーレのピアノ曲、室内楽全曲演奏会を成功させたピアニストの堀江真理子さんが、「フランス音楽ってよく分からない」というあなたと一緒にフランス的なるものを探す旅へ。フランスの歴史や多様な風土、文化をとおしてフランス音楽の流れを辿り、演奏のヒントを見つけます。
 第9回は「慣習を打ち破った傑作~フォーレ《レクイエム》」。

◆今月の逸品~第5回 ヤマハ C3X espressivo
 ピアノメーカーの最新情報をお伝えする連載。第5回は、ヤマハが満を持して送り出した新しいピアノ「C3X espressivo」を一人でも多くの方に実際にお聴きいただきたいという思いから実施される「C3X espressivoコンサートシリーズ」について、ご紹介します。

◆CD&BOOK(長井進之介)
 ピアニストであり、音楽ライターである長井進之介さんに、レッスンに役立つCDや書籍の解説をしていただきます。

◆ふたりで弾きたい! ピアノ映えJ-POP連弾(壺井一歩)
 子どもにも大人にも人気のJ-POPを、最新曲から王道の曲まで、弾きやすく、かつ「映え」る連弾アレンジでお届けします。レベルは、プリモ・セコンドともにブルクミュラー程度。先生と生徒さん、お友達同士、兄弟姉妹、親子でお楽しみください。
 第8回は、millennium paradeの《U》です。



●巻末とじ込み

◆楽譜
 田中カレン『アーニャの冒険』~3.森の色彩  

◆付録
 Piano作曲家カード⑧
 ピアノのレッスンによく登場する作曲家を、「バロック」「古典派」「ロマン派」「近現代」のカードも含め、生誕年順に毎月4枚ずつ掲載していきます。裏面には、作曲家の生涯がすぐに分かる「ミニミニ年譜」や、レッスンの小ネタとして使える「Lesson Memo」も掲載。ぜひ、コレクションしてご活用ください。
 第8回は、「メンデルスゾーン、ショパン、シューマン、リスト」。


※『反田恭平の新時代のクラシック』は休載します。 
※記事や付録のタイトル、内容は変わることがあります。ご了承ください。

ピアノ指導者と学習者のための月刊誌

  • 2021/10/20
    発売号

  • 2021/09/18
    発売号

  • 2021/08/20
    発売号

  • 2021/07/19
    発売号

  • 2021/06/18
    発売号

  • 2021/05/20
    発売号

レコード芸術

音楽之友社.

レコード芸術

2021年11月20日発売

目次: ●特集
南北アメリカ大陸のクラシック

●今月のアーティスト
諏訪内晶子(vn)

●注目連載
片山杜秀「レコード小説」

●連載
青春18ディスク「阪田知樹(後篇)」
レコード誕生物語「シゲティ(vn)/プロコフィエフ:ヴァイオリン協奏曲第1番」
Viewpoints「K.ペトレンコ指揮/コルンゴルト:歌劇《死の都》」

※内容は変更になる場合があります。

CD・ビデオ(DVD、ブルーレイ)の情報を中心としたクラシック音楽の総合情報誌!

  • 2021/10/20
    発売号

  • 2021/09/18
    発売号

  • 2021/08/20
    発売号

  • 2021/07/19
    発売号

  • 2021/06/18
    発売号

  • 2021/05/20
    発売号

音楽の友

音楽之友社.

音楽の友

2021年11月18日発売

目次: ●特集Ⅰ
第18回ショパン国際ピアノコンクール

●特集Ⅱ
指揮者たちの語る《第九》

●カラー
Interview~秋山和慶、諏訪内晶子、レオニダス・カヴァコス、他/連載~マリアージュなこの1本(ゲスト:大植英次)/ベートーヴェン的な、余りにベートーヴェン的な(最終回)/他

●連載
池辺晋一郎エッセイ 先人の影を踏みなおす/クラシックを撃て!/オペラで知るヨーロッパ史/他

●別冊付録
コンサート・ガイド&チケット・インフォメーション/Music Calendar 2022

※内容は変更になる場合があります。

クラシック音楽を「聴く・演奏する・もっと知りたい」人のための総合誌。

  • 2021/10/18
    発売号

  • 2021/09/18
    発売号

  • 2021/08/18
    発売号

  • 2021/07/16
    発売号

  • 2021/06/18
    発売号

  • 2021/05/18
    発売号

現代ギター

現代ギター社

最大
10%
OFF
送料
無料

現代ギター

2021年11月24日発売

目次: 特集1 エミリア・ジュリアーニ その生涯と作品/特集2 注目のヨーロッパのギターCDレーベル

定期購読(1年プラン)なら1冊:1,386円

クラシック・ギターの専門誌

  • 2021/10/22
    発売号

  • 2021/09/24
    発売号

  • 2021/08/24
    発売号

  • 2021/07/26
    発売号

  • 2021/06/24
    発売号

  • 2021/05/24
    発売号

  • 2014/02/10
    発売号

  • 2014/01/20
    発売号

  • 2013/10/10
    発売号

全43件中 1 〜 30 件を表示

芸能・音楽 雑誌のカテゴリ

ピアノ・クラシック雑誌カテゴリーでは、ピアノをはじめ、クラシックで演奏される楽器を紹介、奏者へのインタビューなどを掲載した雑誌を販売しております。毎回様々なアンサンブルを特集、選曲、名プレイヤーによるアナリーゼ楽譜と模範演奏+カラオケCDが大好評の「The Flute (ザフルート)」や、ピアノ学習に必要な知識、内外のピアニスト、コンサート、音楽界各分野の情報、レクチュア、メソッドなどを掲載する「ショパン(CHOPIN)」、ピアノの指導法・演奏技術に関する注目企画、音楽教育界の最新事情はもちろん、すぐに使えるドリルやプリント、楽譜、とじ込み付録もついている「ムジカノーヴァ」などが人気です。

ピアノ・クラシック 雑誌で人気の出版社から探す

ピアノ・クラシック 雑誌の発売日一覧

キャンペーン&TOPICS

日本最大級の雑誌取り扱い数!
定期購読の利用数100万人以上!
定期購読とは
雑誌を予約することで毎号ご自宅へお届けします!売り切れの心配なし♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
雑誌を年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌