発売日(2020年01月01日)

雑誌の発売日カレンダー(2020年01月01日発売の雑誌)では、当日発売を迎える雑誌を一覧で見ることができます。また、特に人気の高い雑誌の目次の一部をお見せします。カレンダーの日付をクリックすると、その日に発売される雑誌の一覧が表示されます。ぜひご活用ください! 雑誌の定期購読は、通常価格よりお安く購入できたり、自宅や職場に送料無料で定期的に届けたりと、便利でお得なサービスをご提供しています。現在までに100万人以上がご利用したFujisan.co.jpの定期購読サービスを、ぜひご利用下さい。
2020年1月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
全371件中 1 〜 30 件を表示
つり丸
2020年1/15号
発行間隔: 月2回刊
発売日: 毎月1,15日
デジタル版
巻頭第1特集 今年も夢を釣りに行こう!新春マダイ!! 大型も期待十分(カラー) 第2特集 浅場から深場までいまおもしろい1月のオススメターゲッ...

つり丸

2020年1/15号

目次: 巻頭第1特集 今年も夢を釣りに行こう!新春マダイ!! 大型も期待十分(カラー)
第2特集 浅場から深場までいまおもしろい1月のオススメターゲット!! キンメダイ/ヒラメ/アジ五目(カラー)
船宿クロニクル Before&Now 第82回 神奈川・剣崎松輪港「一義丸」
飯田純男の沖釣りのススメ 第26回 厳寒期のカワハギ釣り
巻頭第1特集 今年も夢を釣りに行こう!新春マダイ!! 大型も期待十分(モノクロ)
第2特集 浅場から深場までいまおもしろい1月のオススメターゲット!! キンメダイ/ヒラメ/アジ五目(モノクロ)
釣行レポート 相模湾のマダイ、ワラサ 伊井泰洋
釣行レポート 南房の夜クロムツ 粕川 晃
釣行レポート 鹿島沖のメヌケ 岡本光央
釣行レポート 東伊豆のイカブリ 白畑義基
釣行レポート 相模湾のアマダイ 丸岡直樹
針生秀一の「楽釣! 東北釣り天国」 Vol.237 福岡県富岡沖のひとつテンヤマダイ
地区別列島ニュース
間違い探し!
2020新春超豪華プレゼント!!
阪本智子の沖釣りヘブン 第41回 相模湾のアジ五目
カラーレポート 大型が狙える絶好のシーズン! 相模湾のアマダイ
カラーレポート 強烈な引きで寒さを吹き飛ばそう! 東伊豆のイカブリ
カラーレポート 冬の夜でも熱くなれる好釣ぶり! 南房の半夜クロムツ
カラーレポート 大型提灯行列を狙え! 鹿島沖のメヌケ
船宿釣況NEWS
釣りのための海洋環境情報
最前線のタックルコーディネート ひとつテンヤマダイ
つり丸サロン
チャーマスメモリー 第42回 潮温上昇と釣れる魚のサイズ
新製品インフォメーション
イベントインフォメーション
オフショアルアー ルアー情報局
オフショアルアー 東京湾のタチウオジギング
オフショアルアー 外房のヒラマサ
編集雑記
村越正海のひらめきフィッシング 第490回
2019ダイワカワハギオープン決勝大会!
ステファーノグランプリ2019決勝大会!
ルアーカラー 東京湾のタチウオジギング
ルアーカラー 外房のヒラマサ
近藤惣一郎のフィッシングSOヘルシー! SOスマート! 第74回 賢い冬のウエア選択
みひ郎の船宿探訪 第43回 内房総・上総湊湾「とう市丸」
釣魚で乾杯!つりぐるめ2  第9回 [マダイ]
寿司コレ ぼうずコンニャク 第303回 マダイ
帰ってきた! つり丸劇場

翼の王国・TSUBASA -GLOBAL WINGS-
2020年1月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
デジタル版
【翼の王国】 富士山 富士山の四季 文=柏木光大郎 写真=吉次史成 オーストリア 滑って、冷えたら、温まって オーストリア、アルプス...

翼の王国・TSUBASA -GLOBAL WINGS-

2020年1月号

目次: 【翼の王国】

富士山
富士山の四季
文=柏木光大郎 写真=吉次史成

オーストリア
滑って、冷えたら、温まって オーストリア、アルプスの冬
文=井上英樹 写真=斉藤有美

アメリカ
文学と旅する
サンフランシスコ ビート・ジェネレーション編 ―前編
文=戌井昭人 写真=渋谷ゆり


二〇二〇年 風水暦十二支占い 
占い=蔡 志賢 文=葛西玲子 絵=マメイケダ

JOY OF LIVING
あの空とプレイリスト 
青葉市子 文=山瀬まゆみ 絵=小笠原 徹

ワイン・カリフォルニア プロモントリー 
文=岡田カーヤ 絵=nakaban 選者=中川誠一郎

京都の流儀 履物の音 
文=徳力龍之介 写真=福森クニヒロ

ニッポン新風景 川崎大師 
写真=本城直季

天然記念物のいきもの図鑑 青森県 オオハクチョウ 
文=島 泰三 写真=阿部雄介

東京もん 縁起もん 
文=マドモアゼル・ユリア/戌井昭人 写真=吉次史成/三木匡宏

旅行鞄のガラクタ キリンの木偶 
文=伊集院 静 写真=宮澤正明

Ready For Takeoff 
伊藤美誠

旅育日記〜親子で飛ぶ日〜 Keep exploring! 
文=乙部 咲

みやげ遊覧絵図 名古屋 
文・絵=得地直美

おべんとうの時間 藤川晴貴さん 
文=阿部直美 写真=阿部 了

空の冒険 サンネンブリノタイワン 
文=吉田修一 絵=坂内 拓

馬と空 南部駒の生まれ故郷へ 
文・絵=ほしよりこ

シリーズ「三度の至福」鎌倉の三食 
文=門上武司 写真=三神夏雄

MY SWEET HOME TOWN ぼくの石山 
文=山本 梓 絵=ミヤタチカ

郵便飛行

Tastes of JAPAN 茨城県・埼玉県 
文=山瀬まゆみ 写真=斉藤有美

ANA TOMORROW CARGO+

ANA GROUP INFORMATION ANAグループからのお知らせ


【Tsubasa Global Wings】

The Four Seasons of MOUNT FUJI
text: Kotaro Kashiwagi photographs: Fuminari Yoshitsugu

COLD SLOPES, WARM BATHS Austria
text: Hideki Inoue photographs: Yumi Saito

Exclusive to TOKYO Exclusive LUCKY CHARMS
text: Mademoiselle Yulia / Akito Inui photographs: Fuminari Yoshitsugu

FIELD GUIDE TO JAPAN’S LIVING NATURAL MONUMENTS Whooper Swan, AOMORI
text: Taizo Shima photographs: Yusuke Abe

Ready For Takeoff Mima Ito, Table Tennis Player

KYOTO STYLE THE SOUND OF FOOTWEAR
text: Ryunosuke Tokuriki photograph: Kunihiro Fukumori

TIME FOR OBENTO HARUKI FUJIKAWA
text: Naomi Abe photographs: Satoru Abe

“THREE JOYS” THREE MEALS IN KAMAKURA
text: Takeshi Kadokami photographs: Natsuo Mikami

MEMENTOS ILLUSTRATED NAGOYA
text & illustrations: Naomi Tokuchi

Tastes of JAPAN Tokyo

ANA GROUP INFORMATION

月刊おりがみ
534号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
特集 春よ来い ◆こどもとともに飾れる 壁面12か月 Month Wall Decoration with Children by Mr.Shizuo SAITO ‒ 構成・創作...

月刊おりがみ

534号

目次: 特集 春よ来い


◆こどもとともに飾れる 壁面12か月
Month Wall Decoration with Children by Mr.Shizuo SAITO ‒
構成・創作 斎藤静夫

第2回 2月 春をよぶ Welcome spring

先月号から始めたこの連載、幼稚園や保育園では教材と して、家庭では親子が楽しく共同作業できればと思いなが らの作品です。
1回目の「おめでとう」を見て、「簡単過ぎた」「年賀状 に使った」「使用枚数が多過ぎた」などなどいろいろなご 意見があるかと思いましたが、その場その場でアレンジし て創造性を生かしていただければ作品は生きてくるのでは ないかとも思っているところであります。
2月は、「春をよぶ」としましたが、現代社会では機能 的面は素晴らしい発展を見せてくれていますが、昔からの 行事や、身近な移りゆく四季などへの関心が薄くなってい るような気がしています。日本の環境の素晴らしさや、諸 行事の由来などに関心を持ってもらいたいと思い、節分の 豆まきを取り上げました。
制作にあたっては福面も鬼面も15cm角の折り紙で、 鬼面の角は7.5cm角を使用しました。また、目やほっぺ たは描いてもよいし、子どもたちが好きなシールを使って もよいかと思います。バックの豆は全体のバランスを考え ながらシールを貼ったり、描いていくのも楽しいのではな いかと思います。今回の作品には9mm~12mmの金銀 の円形シールを貼っています。(斎藤静夫)


◆ミニ知識

◇節分…節分は季節の分かれ目のことで、もともとは立春、立夏、 立秋、立冬のそれぞれの前日ですが、立春が、正月と同じよう に新年の始まりとして大切にされたので、現在まで行事が残っています。豆をまいて鬼を厄に見立ててはらいますが、これは 奈良時代、中国から宮廷に伝えられた「追儺」が起源とされて います。豆まきではなく、桃の木で作った弓、葦の矢で鬼を追いはらうというものでした。豆をまくようになったのは南北朝 時代(1336~92年。日本の朝廷が京都の北朝と吉野の南朝に 分かれた時代)からで、庶民に広まったのは江戸時代です。
◇バレンタインデー…2月14日。もともと愛の守護聖人バレン タインにあやかったキリスト教徒の祭日で、恋人どうしで愛を伝え、カードや贈り物をしあう日です。日本では女性が男性に チョコレートを贈り、思いを伝える日として、百貨店がチョコ レートメーカーと協力してキャンペーンをしたのが始まりとされています。
◇海のり苔…「のり」は「ぬるぬるする」という意味の「ぬら」からなまった言葉とされています。なお、干し海苔の製法は紙の流し漉きとまったく同じです。
◇海苔の日…2月6日。海からの贈り物である海苔に対する感謝の気持ちを込めて、全国海苔貝類漁業協同組合連合会によって、 1966(昭和41)年に制定されました。701(大たいほう 宝元)年 に制定された「大宝律令」(日本最古の成文法典)によると29 種類の海産物が租税として納められていました。そのうち8種 類が海藻で、海苔がその一つとして記載されています。この史実に基づき、「大宝律令」 が施行された大宝2年1月1日を西 暦に換算すると702年2月6日となることから、この日に定 められました。
◇猫 ねこの日…2が3つで「ニャン、ニャン、ニャン」の猫の鳴き声の語呂合わせで、2月22日です。ペットフード工業会(現 一般社団法人ペットフード協会)などペット関連の6団体が、 1987年に制定しました。同じ年に「ワン、ワン、ワン」という、 鳴き声の語呂合わせで11月1日の「犬の日」も制定されています。なお、2017年にペットフード協会の調査で、全国の犬 と猫の推計飼育数が1994年の調査開始以来、初めて猫が犬を 上回ったことがニュースになっていました。


●ミニ知識参考図書:『きみの町にコウノトリがやってくる(』くもん出版)『、京都の ご利益めぐり(』ナツメ社)『、縁起物(』自由国民社)『、世界の開運案内(』アルマット編 集部)『、にほんのお福分け歳時記(』主婦の友インフォス情報社)『、絵でつづるやさしい暮らし歳時記(』日本文芸社)『、和のしきたり(』日本文芸社)『、記念日・祝日の事典』(東京堂出版)、『日本の生きもの図鑑』(講談社)、『カエデ(モミジ)の絵本』(農文協)、 『みぢかな樹木の絵本』(ポプラ社)、『世界大百科事典』(平凡社)、『朝日新聞』(朝日新 聞社)


◆五角鶴と扇 Crane having a pentagon figure by Ms. Hiromi TAKAGI
髙木ひろみ

「五角鶴」は「合格する」とかけてみました。五角形の翼を持った鶴です。五角 形の部分はポケットになっています。できあがり2はうらがわの角を折ると、扇などを立てて飾ることもできます。できあがり3と4はポケットをひっくり返して鶴の体を内側に入れました。(作者)



◆桜の花 Cherry blossom by Mr. Jun’ichiro - SOMEYA
染谷 淳一郎

正五角形は先達の作図や折り方を参考にできるだけ簡便に作るよう心がけ ました。桜の花は、2008年に、ブラジルでのイベントの募集に応じて作った作品です。自分としては正五角形を「切って」作りたくないのですが(余分 を折り込むとよい)、花の仕上がりは、切った方がよくなるでしょう。(作者)


◆節分BOX Beans box with the faces of oni and fuku by Mr. Isao KODAMA
児玉 功

ずいぶん以前に投稿した記憶がありますが、掲載されることになり本当にありがとうございます。地元で節分シーズン(2月頃)に病院に飾らせて頂 いていた作品です。表面とウラ面でお福さんと鬼がついていて楽しめる作 品となっています。箱ですので豆まき用としてもご活用ください。(作者)


◆福ふく包み Envelope with double ofuku ’s faces by Ms. Ayako KAWATE
川手 章子

お福さんがついた封筒を開くとまた小さなお福さんが!おめでたい、楽しい包みができました。お守り入れにしてもいいですね。(作者)



◆漢字の上 Kanji (Chinese character) ’ ue ’ that represents the higher place by Mr. Ko -ichi DATE
伊達 光一

はじめに「下」の字(写真右)ができ、それをアレンジして「上」の字が完成しました。試作では「ななめ置き」から始めましたがいまいちだったので本作ではたて置きになっています。2画目を調節するのが少し難しかったです。(作者)


◆ひらがなの「の」と「り」 Hiragana leter”no”and
伊達 光一

節分の恵方巻に使われる「のり」のひらがなです。「の」は長谷川太市郎さんの「E」をアレンジしたものですが、一から折り直して「コーナー折 り」を利用したものです。一方、「り」は改作により文字部分をスリムにしました。(作者)



◆王冠 Crown by Mr. Takenao HANDA
半田丈直

王冠を英訳すると「クラウン」になります。「クラウン」というと丸みを帯び た形をイメージしますが、今回はミルクの王冠のように尖った部分を折りだしてみました。小さくかわいく折ってちょこんと頭に乗っけてみてください。(作者)



◆こうのとり(飛び姿) Stork by Mr.Kunihiko KASAHARA
笠原 邦彦

「折り鶴」の美しい形を別の折り方で取り入れて工夫したのが、この「こうの とり」です。⑬で羽ばたく表現ができているので、この一羽で折り紙によるア ニメーションのいくコマが撮影できます(右ページ写真)。いろいろなポーズのものを作り、モビールにしても楽しいものができます(。作者)



◆ミニ知識
◇コウノトリ…大型の白色の鳥で、羽の先とクチバシが黒く、 目のフチが歌かぶき 舞伎役者の赤い隈くまど取りのようになっているのが特徴です。昔から幸福をもたらす鳥と信じられてきました。「コウノトリが赤ん坊を連れてくる」という言い伝えはヨーロッパのドイツから起こったものですが、ヨーロッパのコウノトリはクチバシが赤く「シュバシコウ(朱嘴鸛)」という和名のコウノトリです。「松上の鶴」と呼ばれ、おめでたいものとされた鳥は実はツルではなくコウノトリでした。ツルは、木の上にとまることができないうえ、助走をしないと飛べないので、木の上からは飛び立つこともできないのです。ツルに間違われることが多いコウノトリですが、「トゥルルー、トゥルルー」と鳴くツルと違って鳴かず、かわりに上下のクチバシをたたき合わせて音を出します。かつて日本や韓国にいた野生のコウノトリは、もともと渡り鳥だったのが休憩の途中で気に入りすみつくようになった留鳥でした。江戸時代にはたくさんいたコウノトリは明治時代に入って解禁された狩猟により乱獲されました。さらに追い討ちをかけたのが、第二次世界大戦後から水田に使用された強い農薬です。卵が汚染されてヒナが育たず、えさの生き物もいなくなって数が激減しました。60年以上も前の1955年からコウノトリを保護して野生に戻す取り組みが始められまし た。1999年には、国の特別天然記念物コウノトリを保護増殖し、科学の理論に基づいて野生復帰を実践する研究機関として「兵庫県立コウノトリの郷公園」が兵庫県北部の豊岡市内に開園し ます。ついに2005年、人間が飼育した五羽のコウノトリの放鳥に成功しました。



◆英語でオリガミしよう Let’s enjoy both Origami and English!
Lesson51  My heart by Ms.Hiromi TAKAGI
マイハート 髙木ひろみ

前後にポケットのあるハートです。お菓子を入れたり、封筒として中に メッセージを入れたりと、工夫して使ってください。リボンをかけてプレゼントしてもよいと思います。つるす時は、⑯でかどにひもをひっかけてからさしこんでください。(作者)
Here is the heart with pockets on both sides. You can enjoy various usages such as putting sweets inside or using this as an envelope to insert a message. You may want to tie this heart with a ribbon to give it as a present. To hang it, on step ⑯, put a string under the two flaps and then insert them in the pocket. (Author)



◆ハートのダブルペーパークリップ
青柳祥子

欲張りな、ペーパークリップができました。1つではなく、2つ繋つなげます。ハートなので、なんだかあいあいがさ的な微笑ましいクリップになりました。どんどんつないでも面白いですね。(作者)



◆手提げバッグ
青木 良

もともと「ねこのバッグ」(写真右)として創作したものです。 (作者)


◆読者広場

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆  
「八分音符、四分音符」を父と折りました。父は黒い紙で四分音符を作り、 自分は白のオリエステルおりがみで八分音符をけっこう戻りながらもしっかりできあがりました。「グランドピアノ」 も完成しましたが全く立ちませんでした…(悲)。姉にあげたけど、不吉だと返されたです…。 兵庫県 伊達さん
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆  
斉藤静夫先生の「壁面12か月」は、 折り数が少なくても折り紙の楽しさを 伝えてくれる作品でした。「グランドピアノ」、折り数は多いですが思ったより難しくなく折れました。「折り図のヒミツ」の手描きの折り図は温かさが伝わっ てきました。近々中学2年生に折り紙 の話をすることになりました。「高木 智氏収蔵資料」を皆に披露したいと思っています。 福岡県 田村さん ~『533号』から斎藤先生の連載が始まりました。これから12か月の間、お楽しみ ください。(編)
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



◆2019「おりがみの日」記念イベントレポート
第26回おりがみカーニバル(11月11日「おりがみの日」記念作品展) 2019年11月1日(金)~13日(水) 東京スカイツリータウン・ソラマチ イーストヤード5階 産業観光プラザすみだまち処 イベントスペース 後援:東京東信用金庫協力:墨田区伝統工芸保存会

 東京スカイツリータウン・ソラマ チ5階すみだまち処で5回目の開催、 すっかりおなじみとなった「おりがみカーニバル」。今回の記念作品展 のテーマは「チャレンジ」。お寄せいただいた作品は85点、うち子どもの作品が24作品。作品は会場いっぱいに、華やかに展示されました。


◆キッズおりがみフェスタ2019  11月2日(土)~4日(月/祝) 10:00~18:00  東京スカイツリータウン・ソラマチ イーストヤード5階 スペース634

2018年から「おりがみの日」記念イベント と同時期開催になった「キッズおりがみフェスタ」を実施しました。ワークショップの種類も増えて、連日親子で大にぎわいでした。

◆表彰式/懇親会 11月3日(日/祝)12:30~  リッチモンドホテルプレミア東京押上5階SAKURA(桜)
 「おりがみの日」記念作品の表彰式と、懇親会を開催 しました。会場は前年と同じく、ソラマチの作品展会場のすぐ隣にあるホテルで、多数ご出席、軽食をとりながら参加者どうしの親睦を深めました。(入賞者、出品者一 覧は『533号』P41に掲載しています。また、今月号から、 P6-7「おりがみギャラリー」のコーナーで受賞作品の写真を順次紹介します)



◆支部だより
「公民館生きがい学級」折り紙講座開催 栃木県北部支部「折鶴」支部長 宇佐美 健/栃木県
 2019年10月25日(金)、金田南地 区公民館生きがい学級へスタッフ5名で折り紙の講座に出掛けました。 地区の高齢者(65歳~80歳)47名が参加され、最初に全員で日本折紙協 会推奨の折り鶴の折り方を学び、休憩後可愛いサンタ・モミの木・トナ カイの三班に分かれて約2時間、スタッフも生徒さんも楽しい時間を過ごすことができました。


◆World 0rigami Report
第31回ドイツ折紙コンベンションに参加しました                    
髙木ひろみ(千葉県)


2017年の秋から2年間、主人のド イツ駐在に同行してまいりました。 折り紙ボランティアに参加したり、バザーで自分で創作した折り紙作品を 販売したり、地元の折り紙サークルに参加したりと有意義な経験をしてまいりました。  2019年6月8日(土)から10日 (月)に開催された、ドイツ折紙協会 (Origami Deutschland)主催の第31 回ドイツ折紙コンベンションにも参加しました。今回は、その報告をしたいと思います。  
この集会は、ベルリンとボンにて、 1年おきに開催されて、今年の会場 は、ボン郊外にある、研修施設でした。 受付を済ませると、早速会場入りです。参加者に配布された物は、名札、折り紙、折り図集、そしてミネラルウオーターなどです(写真1)。折り紙は柄付きです。この柄を駆使して 素敵な星を折るのが皆さん大好きで す。2日目のミネラルウォーター引換券もあります。  開会式で今年の招待折紙作家が紹 介され、集会の幕が上がります。

 会場(写真2)には、折紙愛好家の作品が展示されています。私も展示させていただきました(写真3)。  今回私は「くるみ」『520号』掲載、 写真4)を題材にワークショップを1 コマ担当しました。参加者は、ドイツ人だけでなく、イタリア人、フランス 人と、さすが国際色豊かです。言葉の不安もありましたが、全員に折っていただくことができました。時間が余ってしまったのですが、皆さん、もう一 度折る! と熱心でした(写真5) 。  午後のワークショップの合間には コーヒータイムがあります。参加費よりコーヒーとおやつが用意されています。おやつはとても一人では食べきれない大きさです(写真6)。  
会場の入り口には「Origami to go」のコーナーがあります(写真7)。ここには、折った作品をあげたい人、もらいたい人が自由に利用できます。実は 私、結構これにはまってしまい、自分の作品を折っては載せて、その都度色々な作品をもらってまいりました。また、配布された折り図集のサンプルを展示するコーナーがあり、大変参考になりました(写真8)。初めは、 所々空いていましたが、時間ととも増えていきました。有志が折って置いていったのでしょうか。2日目の夜の集いでは、余興演奏、賞の授与、関係者の紹介と労いがあり、ワークショップを担当した講師陣には粗品が送られ、スクリーンには名前が表示され ました。そこに自分の名前があったことに感動しました。  以上、あっという間の3日間でしたが、記憶に残る貴重な体験でした。


◆高木 智 氏 収蔵資料より
解説 岡村昌夫

日本折紙協会の理事を務められた故 高木 智氏が 遺された膨大で貴重な資料を写真で紹介します。 折り紙歴史研究家の岡村昌夫さんが解説します。


 着物の柄に折り鶴が描かれている浮世絵の資料を2点紹 介します。 この連載ですでに取り上げた歌川国貞(三世「豊国」)と 歌川芳虎によるものです。歌川芳虎は生没年不詳ですが、江戸時代末期から明治時代中期に浮世絵師として活動します。のちに離れますがもともと歌川国芳の弟子で、幕末から明治には横浜絵、開化絵などで人気の絵師でした。


【資料19】
制作年:江戸時代末期 安政5(1853)年
制作地:江戸(現在の東京都)
版元:卜山口 山口屋 藤兵衛 
ジャンル:大判錦絵
絵師:歌川国貞(三世「豊国」)
大きさ:35cm×26cm 
江戸名所 百人美女 上野山下(えどめいしょ ひゃくにんびじょ うえのやました)


この絵は美人画の100枚の揃そろいもの物の1枚で、それぞれに美しい女性と江戸の名所が描かれ、美人と名所の関係を謎解く判物となっています。上野山下とは上野の山の東側のふもと一帯をさしました。もともと樹々がうっそうと茂り、池もあって、多くの鳥が飛んできて、鳥の糞ふんだらけの土地だったようです。江戸時代になって歓楽街として賑わっても鳥はたくさんいました。こま絵には背景に山の桜、手前に赤提灯を吊るした茶屋が見られ、お花見の様子です。ところで、この女性は茶屋で働く芸妓だと思われます。着替え中の女性は着物の裾を見て何かを気にしています。紺地の着物の裾に描かれた 折り鶴が鳥の糞を暗示するものになっているのです。折り鶴にとっては、迷惑な話です。


【資料20】
蘆雁(あしがん)
制作年:江戸時代末期
制作地:江戸(現在の東京都)
版元: 本泉市
ジャンル:大判錦 絵
絵師:歌川芳虎
大きさ:35.5cm×26cm 


 「 阿しからぬ便りもきくや雁の聲 」と歌があります。「悪くない(よい)知らせ(便り)も聞こえてくるだろうか。雁の鳴き声も響いている」というような意味です。女性は手紙を待っていま す。こま絵は蘆と雁 かりの絵です。女性の着物と羽織 に折り鶴が五つ紋で描かれています。  

参考図書:『折るこころ 折り紙の歴史』執筆 岡村昌夫・1999年龍野市歴史文化資 料館(現:たつの市立龍野歴史文化資料館)発行、『原色浮世絵大百科事典』1982年 大修館書店発行、『浮世絵事典』画文道発行、『歌川國貞 これぞ江戸の粋』2016年東 京美術発行、『動植物ことわざ事典』1997年東京堂出版、『江戸浮世絵展―日本人 が再発見した浮世絵』1998年長野浮世絵研究会発行、『絵解き 江戸名所百人美女 江戸美人の粋な暮らし』2016年淡交社発行




~日本折紙協会(http://www.origami-noa.jp/)とは~
NIPPON ORIGAMI ASSOCIATION (NOA)
日本折紙協会は、折り紙を世界の国々により一層普及させたいという思いと、幼児教育に限らず、大人の趣味、高齢者や身障者の方のリハビリテーションなど様々な可能性をもつ「おりがみ」普及の一助となりたいという考えから1973年10月27日に結成されました。
現在では、月刊「おりがみ」の発行、「世界のおりがみ展」「折紙シンポジウム」の開催、「おりがみ級」「折紙講師」「折紙師範」「折紙上級師範」の認定、「おりがみの日」記念イベントの実施、「日本折紙博物館」との提携など、おりがみ普及のためにさまざまな活動を行っています。

~会員になるには~
月刊「おりがみ」の年間購読を申し込めばどなたでも会員になれます。会員の特典として、協会発行単行本と協会取扱い折り紙商品の割引購入、月刊「おりがみ」への創作作品投稿、「世界のおりがみ展」「おりがみの日」「折紙シンポジウム」など協会主催行事に参加および作品を応募できるほか、「おりがみ級」「折紙講師」の申請資格があたえられます。

~月刊「おりがみ」とは~
会員から投稿される創作折り紙作品(話題の動物やキャラクター、季節にそった行事・イベントに関するもの)の折り図(折り方を図で順番に説明したもの)を紹介するほか、会員の折り紙活動を紹介します。折り図の順番通りに折っていけば完成できるので、小学生から90代の方まで1万人を超える会員の方がおりがみを楽しんでいます。
月刊「おりがみ」は毎月末ごろお届けします。

~世界のおりがみ展とは~
さまざまな情景を折り紙で表現した立体パノラマ作品(おりがみブースといいます)と個人作品の展示コーナーにおりがみ教室を加えたイベントが『世界のおりがみ展』です。もちろん書籍や折り紙用紙の物販コーナーを加えることもできます。

現在、世の中では様々なイベントが行われていますが「世界のおりがみ展」は動員催事と文化催事を兼ね備えた独特の巡回展で、1976年の第1回展より20年以上の歴史があります。

3年に1度ひとつのテーマにそって制作され、お子様ばかりではなく大人の方にも十分楽しんで頂き、毎回皆様に驚きと感動の世界を展開しています。なお、「世界のおりがみ展」には、外務省と文化庁の後援を戴いております。他に都道府県・市町村・地元教育委員会・マスコミ等に後援を戴いている場合もございます。

おりがみ展は、おりがみブース・個人作品展示とおりがみ教室に、オプションの[販売コーナー]で構成するおりがみイベントです。
[おりがみブース]は、数え切れないほどの作品によって作られたジオラマが、所狭しと展示されています。約90㎝角の展示台(ブース)とパネル(壁面)作品を基本に組合せて大小変化にとんだ装飾を可能にしています。又、この展示台は折りたたみ式で、運搬時には箱型に収納して運べるようになっています。

[個人作品]は、折り紙作品コンクールの対象になり、日本国内のみならず、世界20数カ国から送られてきた作品が、200余点集まります。その中から、外務大臣賞、国際交流基金理事長賞、NHK会長賞などの賞が授与されています。さらに、折紙著名人の作品も招待作品として展示します。

[おりがみ教室]は、日本折紙協会認定の折紙講師により行われています。1回40分の講座が1日数回行われ、いずれの会場でも連日大好評を頂いております。

[販売コーナー]は、日本折紙協会編集発行の月刊誌「おりがみ」、折り紙専門書、有名折り紙メーカーの商品(折り紙用紙等)を豊富に取り揃え、販売しています。これらの商品は、日本折紙協会がまとめて会場へ搬入・搬出致します。

この「世界のおりがみ展」は過去には全国の有名百貨店の催事として多く実施され、開催期間は標準で6日間前後です。集客には実績があり、「これほど折り紙が人気のあるものとは思わなかった」と催事のご担当者には必ず驚かれ、喜ばれます。昨年夏には日本橋三越本店催事場で実施し、大好評のうちに幕を閉じました。

来訪者としては、年配の方はもちろんですが、お子様連れのファミリー層も多いです。ベテランの折紙講師が懇切丁寧に教えますので、親子で皆さん楽しんでいかれます。当協会が活動趣旨に掲げている「折り紙の普及」にご協賛いただき、ぜひとも開催をご検討いただきたいと存じます。

~折紙シンポジウムとは~
全国各地で毎年夏(7月下旬)に開催。講演会、児童教育部会、歴史研究部会、創作部会、折り紙教室などにより新たな折り紙の世界に触れる機会として、また会員相互の情報交換や懇親の場として2泊3日の日程を行楽地(温泉地)で楽しく過ごします。世界各国から毎年300名を超えるおりがみファンが集まる世界最大の「おりがみイベント」です。

~おりがみの日(11月11日)とは~
この日は世界平和記念日であり、また数字の「1」が4つで正方形折り紙の4辺を表すことから、日本折紙協会では「おりがみの日」としています。この日を中心にして、会員の皆さんから寄せられた作品の展示会「おりがみカーニバル」を東京スカイツリータウン ソラマチイーストヤード5Fで開催します。

~「おりがみ級」と「折紙講師」とは~
「おりがみ級」とは、主に16歳未満の会員のための資格です。月刊「おりがみ」で指定している作品を規定数折って協会に送付し、認定されると「おりがみ級認定証」が授与されます。最初は10級からスタートします。16歳未満の1級取得者には申請により「こどもおりがみ博士」認定証と、NOA特製バッジが授与されます。(詳細は月刊「おりがみ」をお読みください)

「折紙講師」資格は、16歳以上の会員であればどなたでも申請できます。協会発行の「おりがみ4か国語テキスト100」を購入し、テキスト掲載の全作品約100点を自作完成させた形で申請書(テキスト巻末)とともに協会に送付し、申請料3,300円を納付(下記口座番号へ郵便振替)します。その後審査会が全作品合格と認定した方に折紙講師認定証、資格証、講師指導の手引を授与します。不合格作品があれば、その作品のみ折り直して再提出いただきます。(詳細は月刊「おりがみ」をお読みください)。

口座番号00110-6-188035 加入者名「日本折紙協会」

~おりがみをおしえる~
老人ホームや社会福祉施設、自治体主催のサークル、保育関係施設・学校、文化センター、カルチャー教室などなど、さまざまな場所でおりがみは活躍しています。
独自にボランティアで教えている会員の方も多くおられますが、協会には全国から「おりがみを教えてくれる方を紹介して欲しい」という依頼が毎月あり、折紙講師資格をお持ちの会員の方に指導をお願いしております(協会より報酬を支給)。
おりがみ教室では、お子さんから年配の方まで「おりがみをおぼえたい」という気持ちにこたえようと講師も真剣です。熱のこもった授業を終えて帰られる皆さんの表情は満足そうですが、講師の方は生徒の「ありがとう」の言葉に安心しつつも、もっとわかりやすい説明はないだろうかと考えるようです。毎回真剣勝負なので様々な苦労がありますが、いろいろな形で努力が報われるようです。

~おりがみ教室とは~
日本折紙協会事務局では、全国の日本折紙協会公認の折紙講師を派遣しています。
おりがみ教室をご依頼いただく際は、専用の申込書をご提出いただきますので、
協会ホームページをご覧ください。
必要事項をご記入の上、実施日の最低1~2月前にご提出ください。

クリニックばんぶう
2020年1月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
-------------------------------------------------------------- 最 新 内 容 2020年1月号(2020年1月1日 発行) --------------------------...

クリニックばんぶう

2020年1月号

目次: --------------------------------------------------------------
最 新 内 容 2020年1月号(2020年1月1日 発行)
--------------------------------------------------------------

◆特集◆ YouTube時代が到来!!
     動画マーケティングは診療所経営をどう変えるか

YouTubeに代表される動画コンテンツは、集客やPR、さらにはブランディングなど、効果的なマーケティングツールとして活用されている。しかし、この分野に取り組む診療所がほとんどないのも事実だ。この動画は診療所および医師のマーケティングにどのように活用できるのか。また診療所経営をどのように進化させるのか。YouTube時代を勝ち抜くための診療所の動画マーケティングのあり方、可能性について議論する。

Part1●解 説
 読めばわかる!
 これが動画マーケティングだ!!
 株式会社博報堂プロダクツ

Part2●座談会/YouTube活用術
 人生を変える大きな可能性を秘めたYouTube
 井出広幸(信愛クリニック院長)
 大友博之(渋谷セントラルクリニック医師兼エクゼクティブディレクター)
 窪田徹矢(くぼたクリニック松戸五香院長)
 細井 龍(MEDUCATE代表/アマソラクリニック院長)
 米山喜平(聖マリアンナ医科大学循環器内科講師)

------------------------------------------------------------------
◆クリニックばんぶう◆
診療所経営アカデミア

経営戦略の基礎知識

Part1● 4つの戦略論「戦略経営論」「創造的発想戦略」「競争―ポジショニング戦略」「経営資源戦略」
Part2● イゴール・アンゾフ アンゾフ・マトリクス SWOT分析
Part3● マイケル・ポーター ファイブフォース分析 ポーターの3つの基本戦略
Part4● ジェイ・B・バーニー/ヘンリー・ミンツバーグ VRIO分析 ミドル・アップ・ダウン

------------------------------------------------------------------
その他注目記事!
------------------------------------------------------------------

■巻頭鼎談 Up To Disccusion
 5年後の地域を見据えて
 診療所は今何をすべきか

■クリニックサポーター
 株式会社アートブルー(東京都渋谷区)

■診療所トップの突破力
 福岡 敏(医療法人FUKUJINふくおか耳鼻咽喉科院長)

■BAMBOO PickUp REPORT
 日本医療企画特別フォーラム
 医師の働き方改革をみんなで考える

------------------------------------------------------------------

■事務長の仕事術

■診療所経営塾
 『易経』から学ぶ生き方
 ラグビーから学ぶリーダー論
 専門家が教える課題設定力
 渋沢栄一に学ぶ経営者の心

■クリニックスタッフ200%成長計画
 マインド編 スキルアップ編 働き方改革編

■事務長奮闘記
 松村眞吾

■患者今昔物語
 野村 明

■新米院長日記─開業への道─
 野崎浩司

■新米院長が本音を語る 開業STORY
 内田繕博

■T(徹底)T(的に)P(パクる) 朝礼(終礼)編

■勝ち抜くところはここが違う!
 地域診療所Report 東京都新宿区「新宿駅」編

■SeminarReport
 医ッ歩一歩の会

■デジタルヘルスの今と可能性
 加藤浩晃

■WEBマーケティングQ&A
 大松正人

■クリニックHPチェック委員会

■MMPG会員事務所一覧

■SeminarReport
 MADIC「医院承継と分院展開」

■特別寄稿
 森下正之

■医療介護政策の動きと展望
 宮島俊彦

■真野俊樹の世界の医療を知る

■CLINIC BAMBOO Monthly TOPICS

■院長夫人はコンサルタント

------------------------------------------------------------------
次 号 予 告 2020年2月号(2020年2月1日 発行)
------------------------------------------------------------------
◆特集◆ クリニックマネジメント再考
     診療所経営にMBAは使えるのか

ビジネスパーソンを中心に人気を博しているMBA。診療所関係者のなかにも増えているが、果たして本当に使えるものなのか。本特集では、現場で活躍するMBAホルダーの持つ力を検証する。

SKYWARD国内版(スカイワード)
1月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
特集1 【ニューヨーク特集】 ときめきのNYワイン! 文/浮田泰幸 撮影/栗林成城  特集2 【ドイツ特集】 ベートーヴェン、心の旋律に...

SKYWARD国内版(スカイワード)

1月号

目次: 特集1 【ニューヨーク特集】
ときめきのNYワイン!
文/浮田泰幸 撮影/栗林成城 


特集2 【ドイツ特集】
ベートーヴェン、心の旋律に触れる旅
文/髙崎順子 撮影/村松史郎


特集3 【新JAPAN PROJECT 函館】
春の足音、少しずつ
文/品川雅彦 撮影/阿部伸治


【愉しや、にっぽん 金沢】
冬の幸を訪ねて
文/山下美紅 撮影/角田 進


【Embrace new Challenges JAL】
JALが取り組む新しい空への挑戦


【TOKYO2020アスリートの肖像】
中町俊耶(車いすラグビー)


【@TRAVEL】
〈 本 〉 笈入建志
〈音楽〉 百田留衣
〈 物 〉 山田 遊


【データでひもとくオリンピック・パラリンピック】


【SKYWARD Column】
ヤマザキマリの世界逍遥録 文・画/ヤマザキマリ
フォーリンデブはっしーの噂の行列に並んでみた。文/フォーリンデブはっしー
内田悟の旬を味わう、野菜市場 監修/内田悟
旅する日本語 文/小山薫堂 画/小池アミイゴ
旅あそび イラスト/ TOMOKO SHINTANI
しま そら たび
かの地のあの子
眼福一景


【インタビュー ON MY JOURNEY ~旅の途中~】 
長谷川博己
文/八幡谷真弓 撮影/西村 康


【Bookmark for Traveler】
東京都/京都府/東京都/愛知県


【ご当地食堂、はじめました】
文・料理/飛田和緒


【ぶらり、おさんぽ日和】
砂町銀座編


【このまち探訪】
岐阜県美濃市
北海道斜里郡斜里町
宮城県伊具郡丸森町


【つばさよつばさ】
鉄人とヒマ人
文/浅田次郎 画/川上和生


【JAL’S COLUMN】
キャプテンの航空教室/クルーのお気に入り/地上のお仕事図鑑


【JAL SDGs REPORT】
航空機による大気観測プロジェクト


【読者のお手紙・次号予告・アンケート】

【トラベル&トピックス】

【JALグループ航空機コレクション】

【ルートマップ】

【安全で快適なご旅行のために】

【機内エンターテインメントガイド】

肉牛ジャーナル
2020年1月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
【特集 牛飼い家業を支える母ちゃんたち】 ●男女ともに活躍できる多様な畜産業界を目指す   白戸綾子 ●牛飼い家業を支える母ちゃんたち ...

肉牛ジャーナル

2020年1月号

目次: 【特集 牛飼い家業を支える母ちゃんたち】

●男女ともに活躍できる多様な畜産業界を目指す
  白戸綾子
●牛飼い家業を支える母ちゃんたち
 -宮崎県モーモー母ちゃんの会・座談会-
  本誌編集部

口絵
●京都府の人見武瑠氏と滋賀県の(株)まるさん牧場が最優秀賞!
 -第66回近畿東海北陸連合肉牛共進会-
●第70回の記念大会は西村節生氏が優秀賞1席を獲得!
 -第70回松阪肉牛共進会-
●第6回宮崎県モーモー母ちゃんの集い開催!
●オレイン酸やゲノミック評価に関する情報交換会を開催
 -(一社)家畜改良事業団前橋種雄牛センター-
●宮古島の和牛生産を視察
 -全国肉用牛経営者会議-

連載
●日本名牛百選N1 ⑫⑬
 「鈴音・勝吾」(後編)
  小野健一
●シェパードのコラムから 136
  松本大策・蓮沼浩・戸田克樹・笹崎直哉

読み切り・その他
●性選別精液を活用した生産性向上の取り組み
 -JAおきなわ宮古地区畜産振興センター・宮古和牛改良組合-
  本誌編集部
●地域の黒毛和種を守り、地元で消費できる牛肉作りを目指して
 -岩手県奥州市前沢 (株)小形畜産-
  本誌編集部
●京都府の人見武瑠氏と滋賀県の(株)まるさん牧場が最優秀賞!
 -第66回近畿東海北陸連合肉牛共進会-
  本誌編集部
●去勢は平井大介氏、雌は東良旭殷氏が名誉賞!
 -第6回全国但馬牛枝肉共進会-
  本誌編集部
●名誉賞は兵庫県の(株)神戸井相田牧場が受賞
 -第5回姫路市場枝肉共進会-
  本誌編集部
●新年企画クイズ&プレゼント

表紙写真/松阪肉牛共進会の首席牛

戦略経営者
No.399 1月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
『戦略経営者』2020年 1月号(通巻399号)目次 CONTENTS No.399 2020 特集 到来!超デジタル時代 ●ソサエティ5.0 ソサエティ5.0が創...

戦略経営者

No.399 1月号

目次: 『戦略経営者』2020年 1月号(通巻399号)目次
CONTENTS No.399 2020

特集
到来!超デジタル時代

●ソサエティ5.0
ソサエティ5.0が創造する社会とイノベーション 土屋俊博
●COLUMN
北欧諸国に学ぶデジタルガバメントのあり方 砂田薫
●キャッシュレス社会
プラスチックカードからスマホ決済への動きが加速 村上知也
●デジタル手続法
“デジタル手続法”の施行で企業実務が変わる! 梅屋真一郎
●中小企業共通EDI
受発注のデジタル化を推進するプラットフォーム 野田和巳
●情報セキュリティー
万全の対策で先鋭化するサイバー攻撃に対抗せよ 横山尚人
●マイナンバー制度
五輪イヤーは「マイナンバー制度」普及の正念場 春日丈実
●電子申告義務化
電子申告への取り組みを生産性向上につなげよう 伊藤 誠

新春インタビュー
PART1
島田慎二 千葉ジェッツふなばし代表取締役会長
地域密着と経営基盤の強化でBリーグ有数の強豪チームに

PART2
榎本博明 MP人間科学研究所代表・心理学博士
会社経営に効くビジネス心理学

◎企業防衛
【株式会社翔栄鉄工】万全なリスク対策のもと新会社立ち上げを敢行

◎中小企業支援制度 小規模企業共済・経営セーフティ共済
中小企業基盤整備機構 共済事業推進部共済事業企画課 兒玉廉
チャットボットで分かりやすくなった2共済制度

●先駆者たち
井上和馬 カンブライト代表取締役社長
地方を活性化する缶詰開発のプラットフォーム

●戦略経営者登場
菅内章夫 久居運送代表取締役社長
健康に根差した経営を志向し働きがいのある職場環境を整備

◎会計で会社を強くする
●PX2(PXまいポータル)【安芸グリーン企画】
提案力と高い技術で顧客の感動を喚起する

●FX4クラウド【福島市観光開発】
3事業所8施設を重層管理し社員の意識改革につなげる

◎経営スクランブル
●Q&A経営相談 
「無期転換ルール」の詳細と対応の注意点 川島勇樹
●Q&A経営相談 
「ホワイト物流」推進運動に参加するには 篠原宏治
●ソーシャルビジネス【社会福祉相談センター】
リフォーム会社の経験生かしグループホーム運営を支援
●WEB戦略【有限会社天野】
大相撲観戦をコーディネートする“相撲茶屋”のHP戦略
●ぶらり展示会の旅
新価値創造展2019

好評連載
西鶴と「江戸の経済」よもやま話 森田雅也
エコノミストの視点 門倉貴史
接客戦略が会社を変える 藤村純子
読書SENSOR 堀内勉
今月の一冊 新刊本
地域金融の未来 橋本卓典
めざせ東京2020輝く日本のアスリート 柳田 博
儲かる仕組みの作り方 山崎将志
Gゼロ新世界秩序 六辻彰二
人手不足に克つ!中森勇人
ご当地グルメコレクション 澁谷耕一 
News&Information

トランヴェール
2020年1月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
【特集】 “達人”に教わる、北陸の旅 ~城! 工芸! 鯖! テーマで巡る北陸~ 独自のテーマで日本各地を旅してきた“達人”と、冬の北陸へ出...

トランヴェール

2020年1月号

目次: 【特集】
“達人”に教わる、北陸の旅 ~城! 工芸! 鯖! テーマで巡る北陸~

独自のテーマで日本各地を旅してきた“達人”と、冬の北陸へ出かけます。石川県では“城の達人”に誘われ、美意識高め&見どころ満載の金沢城へ。富山県では“伝統工芸品の達人”と、日々の暮らしで愛用できる工芸品を探しに。福井県では“サバの達人”と、古くから食されてきたサバをさまざまなメニューで味わうサバづくしの旅へ。達人ならではの視点を通じて、北陸の旅がぐっと面白くなるコツを学びます。

・金沢 歴史旅 ~城の達人、前田家の美意識を探る(達人:萩原さちこ)
・高岡 工芸旅 ~目利きの達人、伝統工芸の粋に触れる~(達人:河内宏仁)
・福井 鯖の旅 ~鯖の達人、豊富な鯖グルメを味わう~(達人:池田陽子)

【連載】
[EKIBENギャラリー] 大宮辨當
[旅のつばくろ] 一瞬と一瞬(沢木耕太郎)
[JR東日本で特別な旅、はじまる] 特急「わかしお」「さざなみ」
[駅たび] 石川・富山・福井県の旅
[地・温泉] 青森県「酸ヶ湯温泉」/ 宮城県「峩々温泉」
[みちのく 食の名店に行こう] 夜に灯るやさしい明かり(角田光代)
[江戸・東京グルメ物語] 「銀之塔」のシチュー
[いいコト、駅から] 大宮駅

日経トップリーダー
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
▲2020年1月号 no.424 1月1日発行 ■特集1 2020年版 採用の勝ち組になる鉄則20 ●2020年版 採用の勝ち組になる鉄則20採...

日経トップリーダー

2020年01月01日号

目次: ▲2020年1月号 no.424 1月1日発行


■特集1 2020年版 採用の勝ち組になる鉄則20

●2020年版 採用の勝ち組になる鉄則20採れる中小企業、採れない中小企業に二極化(014p)
●説明会参加者が5人→630人に増加 学生に会社の将来を考えさせる理由(016p)
●採用がうまくいく会社の条件 「自分は成長できる」 と思える場所か(020p)
●大学で教壇にも立つ社長が明かす 今どきの学生が会社に期待すること(023p)


■特集2 物語コーポレーションの何でも言わなければいけない経営

●物語コーポレーションの何でも言わなければいけない経営(030p)
●もの言う社員ぞろいだから強い(032p)
●ここまで言わなきゃ許されない! (034p)
●人生は意思決定の連続だ(036p)
●黙っている社員は認めない(038p)


■特集3 高離職時代の新 ・ 組織づくり

●高離職率時代の新組織づくり 人が辞めても焦らない(044p)
●キーワード 多能職化 マルチプレーヤーを育成 設計社員も接客する会社(046p)
●キーワード 脱下請け “開発型”に事業を転換 人材最適化で会社が復活(049p)
●キーワード 雇わない経営 重視するのは成果のみ 次世代型労働を先取り(052p)
● 「経営拡大だけが魅力とは限らない」 人材採用 ・ 育成の専門家が語る(055p)
●ミニッツ(佰食屋)が新業態に挑戦 売り上げを減らしても利益出す(056p)


■壁を超えろ

●エスワイフード(世界の山ちゃん) 山本久美 社長 創業者である夫の急逝に伴い、専業主婦から社長に転身。結婚前は小学校教師という異色のトップは社員をいかに束ねたのか? (003p)


■巻頭言

●真の組織力が問われる年に(007p)


■リーダーシップの誤解 岸見一郎

●手柄の横取りをしない(013p)


■特別インタビュー

●作家 佐々木常夫氏 私は 「自己愛」 が非常に強い だから人をリスペクトできる(066p)


■澤田秀雄の変な経営挑戦日記

●【最終回】 中小企業はもっと強くなれる(070p)


■心が折れない経営者のつくり方

●利益至上主義から理念経営へ 揺れ動く心を改め、前に進む(072p)


■大事凡事

●2020年の景気はどうなる? 消費税の影響、内外需の主役交代も(074p)


■スタートアップの発想力

●キャディ 社長 加藤勇志郎 氏 金属加工の受発注を最適化(076p)


■破綻の真相

●今年は 「倒産ラッシュ元年」 の気配 取引先の与信管理は慎重に(078p)


■高収益体質エクササイズ

●キャッシュフロー計算書で何が分かるのか? (099p)


■調査マンは見た!

●事業性評価に基づく融資が企業に迫るもの(101p)


■読者がたより

●自社に生かしたい記事 ほか(103p)


■日経トップリーダーからのお知らせ

●動画見放題サービス 「GOKUU」 最新情報! (106p)


■日本一の二軍監督 白井一幸の育つ言葉

●初回7失点。選手に何と声をかける? (109p)


■BOOKS 社長のための新刊本

● 『社長の仕事は社員を信じ切ること。それだけ。』 手痛い失敗で社長も会社も変わった ほか(111p)


■経営力をアップする脳トレ講座

●読解力で脳のメモ機能を鍛える(113p)


■安田佳生の境目コラム

●時間型雇用の限界(114p)

月刊消防
2020年1月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
Special Feature ■特集 京都市の文化財 防火・防災の取組 京都市消防局(京都府) ●土砂に埋没した要救助者を救うために救出サポートシ...

月刊消防

2020年1月号

目次: Special Feature

■特集 京都市の文化財 防火・防災の取組 京都市消防局(京都府)

●土砂に埋没した要救助者を救うために救出サポートシステムを開発 大阪市消防局(大阪府)
●【連載再開】消くんと防くんの危機管理アレコレ(3)2019年台風災害から考える政府の危機管理 大庭誠司
●【最終回】トモさんはてんてこ舞い(100)感傷に浸る暇はない! 中尾みなみ
●Photo Topics 横浜市青葉消防署にて、人気女優が一日署長! 「月刊消防」編集室
●出張 東海望楼 FRONT LINE REPORT(13)「地域防災講習Ⅱ」を実施 名古屋市消防局 消防課地域安全係 『東海望楼』編集部
●救急研修を刷新する救急KYTの導入 西宮市消防局(兵庫県)
●ヨソホン 東京消防庁 三鷹消防署(東京都)
●救助の基本+α(42)はしごクレーン(上) 海老名市消防署 東海林圭一
●Fire Engine Collection(94)水難救助車 湖南広域消防局(滋賀県)
●Information消防行政 ラグビーワールドカップにおける消防庁の対応について 消防庁消防・救急課
●日本チームが活躍! ロープレスキュー大会「橋Ch’iao」 JAPAN WEST 9PM 山地正幸
●Photo Topics 神戸市消防局に水難特別救助隊(WSR unit)発隊! ~水難救助のスペシャリストが訓練を披露~ 「月刊消防」編集室
●【新連載】東京2020大会「英語」対応力の底上げを目指して(1) 東京消防庁荻窪消防署のチャレンジ① 「月刊消防」編集室
●【最終回】火消時代小説『羽州ぼろ鳶組』に学ぶ火消魂(4)消防・防災活動を地域住民に広くアピールするために 山形県 最上広域市町村圏事務組合 事務局長 渡辺安志
●消防士ポテンシャルトレーニング(2)~目的を意識し、モチベーションへつなげる~ 月ヶ瀬和利
●これで伝わる! 防火管理指導のひとくちメモ(22)消防本部の独立性 池田和生
●かゆいところに手が届く! 予防お悩み相談室(97)建築基準法の一部改正③ 消防道研究会
●違反是正は怖くない! モヤモヤ解決Q&A(45) 立入検査をめぐる実務上の諸問題(その1) 第一総合法律事務所 國重愼二
●消防法学入門(11)法の一般原則 ―法令不遡及の原則 その2 関西大学 教授 山崎栄一
●【最終回】判例から考える救急活動(20)訴訟事例から救急隊員の救護義務を考える 山岸法律事務所 山岸功宗
●ステップアップ 消防技術!(34)事態対処医療ことはじめ:爆発で耳が聞こえなくなる? 防衛医科大学校病院 救急部 吉村有矢
●消防心理学トピックス(46)怖いもの見たさの心理とは 加藤孝一
●海外の救助隊事情について(27)国際評価の基準について 独立行政法人 国際協力機構 勝部 司
●CHEMICAL SOLDIERのCBRNよもやま話(73)「質問に答える」 …K県K消防編 濵田昌彦
●目指せ! ドローンの匠!!(14) 巨人の肩に乗る者 国立研究開発法人 防災科学技術研究所 内山庄一郎
●生活に息づく防火・防災の知恵(20)「枯渇した原野を潤し産業を発展させた安積疎水」 (公財)市民防災研究所理事長 大江秀敏
●家で職場で防災レシピ(10)ポリ袋で寄せ玉子 飯田和子
●情報のひろば
●予防技術検定トレーニング
●消防吏員 昇任試験合格講座

ESSAY & COLUMN
○世界の消防グッズ見聞録(112)
○火掛り THE スタンダード(28)
○月刊消防BOOK REVIEW
○救急隊員日記(188)
○Voice(48)

※「一条くんのイチから消防」はお休みします。

厚生労働
2020年1月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
------------------------------------------------------------- 最 新 内 容 2020年1月号(2020年1月1日 発行) ---------------------------...

厚生労働

2020年1月号

目次: -------------------------------------------------------------
最 新 内 容 2020年1月号(2020年1月1日 発行)
-------------------------------------------------------------

◆MHLW TOP INTERVIEW◆ 本木雅弘さん(俳優)

現代人にはないすさまじい覚悟
我々が学ぶべき姿を道三に見た

映画やドラマなどで活躍している本木雅弘さん。
今回の大河ドラマ『麒麟がくる』では、斎藤道三を熱演しています。
道三の魅力とは。そして、その魅力を役者としてどう表現したいのかなど、
役づくりにかける思いをお聞きしました。

-------------------------------------------------------------
◆特集◆
ナッジ理論を活用! 介護も医療も予防が大事
親に元気でいてもらうために子どもができる7つのこと

親に禁煙や減酒、健診の受診などをしてもらうための「ナッジ」を紹介します。
「あらかじめ○○しておく」「○○するだけ!」などすぐに使える情報が満載です!

1.食事バランス・適塩
 食塩控えめのお惣菜や調味料をあらかじめ買っておく

2.減酒
 「一緒にお酒の量を減らそうよ」と声をかけ、定期的に飲酒量を確認する

3.禁煙
 誕生日やお正月など……
 新たな気持ちになるシーンで「禁煙する?」と聞く

4.口腔ケア
 「毎日自宅で歯磨きをするだけ」と要望を伝える

5.健診・検診受診
 「検診に行かないのはあなただけかも」と伝える

6.通いの場・社会参加
交流サロンに行く日をカレンダーに書くことを勧める

7.体操教室
 「体操教室に行く?」ではなく
 「体操教室にいつ行く?」と尋ねる

-------------------------------------------------------------
その他注目記事!
-------------------------------------------------------------
■ソーシャル・チャレンジャーズ その問題、解決します!
 福岡県「アルコール依存症対策」
 医師の連携で早期発見へ

■なるほど! 厚生労働
 命にもかかわる食物アレルギー

■こちら保健所です
 飼い主への啓発を通じ狂犬病対策を推進

■ワザあり! 働き方最前線
 コナミグループ(コナミホールディングス株式会社)
 残業や有休取得率の目標値設定
 システムを活用して実現へ

■アイドルが突撃 介護の現場
 短期入所生活介護(春江さくらの杜)

■Close UP
 住民主体のつながる場所づくり

■今月のPICK UP

■元気が一番!
 生駒市
 ウォーキングで運動習慣の定着へ

■特別企画
 中小企業は対応が必須
 「時間外労働の上限規制」が来年度スタート

■世界が変わる 技術で変わる
 和裁 荒木啓衣さん
 緻密な手縫いで着物を仕立てる

■海外からの便り
 【ミャンマー連邦共和国】日本とミャンマーとのより良い関係のために

■いのちをつなぐ献血
 「はたちの献血」キャンペーン、実施中!

■TOPICS
 G20岡山保健大臣会合が開催されました

■お役立ち助成金情報

■イベント案内

■マネーの教科書
 井戸美枝さん(井戸美枝事務所代表)
 親が元気なうちにしておくこと

■ハローワーク ちょっといい話
 障害者の就労を助ける
 支援者の悩み解決

■からだ はぐくむ 朝ごはん
 だし香るお雑煮

■自宅でできる 夜ヨガ
 梅澤友里香さん(ヨガティーチャー)
 腰痛予防・緩和につながる
 チャイルドポーズ(バーラーサナ)

■編集後記・次号予告

-------------------------------------------------------------
次 号 予 告 2020年2月号(2020年2月1日 発行)
-------------------------------------------------------------
◆特集◆
安心・安全な職場づくりがカギ
成功する高齢者雇用

◆MHLW TOP INTERVIEW◆ 伊藤英明さん(俳優)

月刊Simple(シンプル)
2020年2月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
特集「NEW SHOP」   オープン1年以内の新しいお店が大集合! 和食にイタリアン、ラーメン、カフェ、レストラン、多国籍などの ランチが楽し...

月刊Simple(シンプル)

2020年2月号

目次: 特集「NEW SHOP」  

オープン1年以内の新しいお店が大集合!
和食にイタリアン、ラーメン、カフェ、レストラン、多国籍などの
ランチが楽しめるお店から夜の食事を楽しめるお店まで盛りだくさん。
スイーツやパン、ドリンクなどテイクアウトグルメも紹介しています。


「Simple Topics」
話題のニュース、イベント、最新情報など
三重の旬の情報をお届けするレギュラーコーナーは必見。
スイーツブッフェや、婚活情報、住宅情報まで
幅広いジャンルのお届けします。


また話題に新店情報をPick UpしたNEW SHOPコーナーや、イベント情報 
あなたのしたい仕事、あなたを求めている職場がみつかる求人情報
「Simple Job Information」など情報満載!

LiSA(リサ)
2020年1月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
リアル症例カンファレンスinOsaka 緊急のフルストマック 症例提示:大阪労災病院 麻酔科・中央材料室 水谷  光 関西医科大学 麻酔科学講座 ...

LiSA(リサ)

2020年1月号

目次: リアル症例カンファレンスinOsaka
緊急のフルストマック
症例提示:大阪労災病院 麻酔科・中央材料室 水谷  光
関西医科大学 麻酔科学講座 穴田 夏樹
奈良県立医科大学 麻酔科学教室 内藤 祐介
大阪市立大学大学院医学研究科 麻酔科学 堀 耕太郎
京都府立医科大学 疼痛・緩和医療学教室 堀江 里奈
大阪市立大学大学院医学研究科 麻酔科学 山崎 広之
大阪労災病院 麻酔科 山田 有季

快人快説
マラソンの医学:なぜ人は走るのか?:歴史的・文学的・生物学的な考察から,長距離ランニングが人体に及ぼす影響やマラソンが速くなる薬まで
Massachusetts General Hospital, Harvard Medical School麻酔科 市瀬  史

症例カンファレンス 予告編
ブックレビュー
『子規の音』(関本 英太郎)
『タコの心身問題─頭足類から考える意識の起源』(水谷  光)
『19世紀問題─近代のはじまりを再考する』(福家 伸夫)

blockstories
超音波ガイド下末梢神経ブロック実践49症例その後
erector spinae plane blockって何?
宇部興産中央病院 麻酔科 森本 康裕

こどものことをもっと知ろう第10回 虐待
埼玉医科大学総合医療センター 小児救命救急センター 櫻井 淑男

Enjoy!ワイン─29─
冬にオススメの赤ワイン(2)
執筆:安部 裕道
構成:いわむら あきこ

Tomochen風独記
K1病棟勤務
ドタバタな午前
新潟大学大学院医歯学総合研究科 麻酔科学分野/元 ドイツ心臓センターアスクレピオス病院ザンクトアウグスティン 麻酔科
 山本 知裕

徹底分析シリーズ

臨床で本当に使えるTEE
~こころをどう読むのか〜
倉敷中央病院 麻酔科 豊田 浩作

◆実戦で使えるTEE
画像を描出するためのコツ
済生会宇都宮病院 麻酔科/東京慈恵会医科大学 解剖学講座 平㟢 裕二

◆カテーテル挿入・人工心肺稼働などでのTEEの活用
心臓外科手術を円滑に進めるための,カテーテル・人工物の誘導と鑑別
関西医科大学附属病院 麻酔科 伊藤 明日香
 豊田 浩作

◆活きた周術期循環情報としてのTEEの活用
圧容量曲線からここまでわかる
 豊田 浩作

◆超音波の原理を臨床に活かす
エキスパートは困ったときこそ基本原理を使いこなす!
心臓病センター榊原病院 臨床検査科 土岐 美沙子

◆周術期コミュニケーションツール:互いのこころを読むTEE
僧帽弁形成術の場合
聖路加国際病院 麻酔科 藤田 信子
聖路加国際病院心血管センター 心臓血管外科 阿部 恒平

大動脈緊急疾患編
高知大学医学部 心臓血管外科 渡橋 和政
ニューハート・ワタナベ国際病院 麻酔科 宮田 和人

◆TEE合併症を起こさないために知っておきたい10のこと
いつか来る『まさか』に備えて
湘南鎌倉総合病院 麻酔科 宮本 美希・太田 隆嗣

Euroanaesthesia 2019に参加して
九州大学病院 歯科麻酔科 塚本 真規

diary
米国インディアナ州
インディアナ大学 麻酔科 久良木 ルーテ彩来

クラシック音楽談義 ゆるりと音楽の話をしませんか 第9回
ヤミの去勢手術とカストラートの体
大阪府済生会野江病院 麻酔科 仲西 未佳

髙橋トレーナーが解決!
オペ室でのびのびストレッチ
大胸筋上部
髙橋 勇気・森重 彩恵・宮坂 清之

THE Editorials

リサクラブ
● Medical Books自薦・他薦 
● 掲示板 
● LiSAカレンダー
● LiSA投稿規定 
● from LiSA

東亜
2020年1月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
■COMPASS *平成30年間の日本を中国はどうみているか 厳善平 *日韓GSOMIAの破棄、土壇場で回避 大木聖馬 *「智能化戦争」 に備える人民解...

東亜

2020年1月号

目次: ■COMPASS
*平成30年間の日本を中国はどうみているか 厳善平
*日韓GSOMIAの破棄、土壇場で回避 大木聖馬
*「智能化戦争」 に備える人民解放軍 飯田将史
*破綻した文在寅政権による南北対話 宮本 悟
■特集 内政化する米国の対中政策
*米中貿易戦争とアジアの生産再編-ベトナムへの生産移管が加速-池部 亮
*トランプ政権下で展開される対中人権外交-国際的宗教自由の追求 佐藤真千子
■ON THE RECORD
*アメリカの対中アプローチにおける国内政治誘因 待鳥聡史
■ASIA STREAM
*[中国の動向](2019年11月-2019年12月)
米中通商交渉で第1段階の合意達成 濱本良一
*[台湾の動向](2019年11月-2019年12月)
立法委員選挙で追い上げる民進党 門間理良
*[朝鮮半島の動向](2019年11月-2019年12月)
「折り返し点」を過ぎた文在寅大統領の内憂外患 小針 進
■マカオは今〔55〕
*ライトレールがようやく開通、カジノは日本へ 塩出浩和
■Briefing Room
*スリランカ大統領選で親中派が当選-「一帯一路」、中国の影響力拡大へ 伊藤 努
■チャイナ・ラビリンス〔188〕
*転換期を迎える中共中央 高橋 博
■連載 国際秩序をめぐる米中の対立と協調〔4〕
*米国の対中政策における競争と交渉(前編)森 聡
■Book Review on Asia
■New Publications on Asia

調剤と情報
[vol.26 No.01]
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
●特集 薬剤師がコーディネートする 在宅×栄養×くすり 企画  望月 弘彦(相模女子大学栄養科学部管理栄養学科) ◆在宅栄養管理...

調剤と情報

[vol.26 No.01]

目次: ●特集 薬剤師がコーディネートする 在宅×栄養×くすり

企画  望月 弘彦(相模女子大学栄養科学部管理栄養学科)

◆在宅栄養管理の重要性──低栄養・フレイル
 若林 秀隆

◆投与経路別に学ぶ 栄養×くすり
 ・摂食嚥下障害の基礎知識と服薬における問題点
野﨑 園子

 ・在宅経腸栄養管理の重要性と注意点
水野 英彰

 ・在宅中心静脈栄養
望月 弘彦

◆特殊病態別に学ぶ 栄養×くすり
 ・慢性閉塞性肺疾患(COPD)
藤田 幸男、吉川 雅則

 ・心疾患
鈴木 規雄、土岐 真路

 ・がん悪液質とがん性疼痛
吉澤 明孝、吉澤 孝之

 ・認知症・パーキンソン病
荻野 美恵子

 ・褥瘡
塚田 邦夫

今月の話題 日本薬剤師会
処方・調剤・保険請求のQ&A  日本薬剤師会


『調剤と情報』座談会(前編)
これからの薬局に求められる慢性疾患の薬学的管理
豊田 義貞、豊見 敦、森 直樹、山本 雄一郎

薬剤師のための特別講義! 専門医が教える薬疹、薬剤性皮膚障害
光線過敏型薬疹
藤山 俊晴

個別指導でなぜ怒られるのか? レセプト・薬歴から考える正しい保険調剤
後発医薬品の使用促進は、薬担規則から
入江 真理

現場の困った! にエキスパートが答える Q&A簡易懸濁法
清水 忠、天野 学、飯田 純一

聞いてみよう 薬剤師の知りたいこと
薬剤師が押さえておきたい緑内障治療──GLや添付文書の改訂を受けて
富田 剛司

全国各地の若手薬剤師をPick up 未来のリーダーたちよ、出てこいや!!
これからの薬剤師は情報リテラシーを備え、デジタルとアナログの両立を
神田 佳典(けいしゅけ)

エビデンスがわかる! 小児のギモンQ&A
食物アレルギーは、予防できますか?
堀向 健太

今月のヒヤリ・ハッと・ホッとした話
澤田 康文

薬局発! 学会発表を行うための12ステップ
研究を始める─④介入研究 その1
岡田 浩

新薬くろ~ずあっぷ
タリージェ錠2.5mg、5mg、10mg、15mg
舟越 亮寛

News & Topics

日本薬剤師研修センターだより

Report
第52回日本薬剤師会学術大会「原点」

Book Review
症例から考える代表的な8疾患 第2版─解答・解説付─
どんぐり未来塾の薬物動態マスター術 第2版

シルバー新報
1383
発行間隔: 週刊
発売日: 毎週金曜日
紙版
デジタル版
今週のトップニュース  厚生労働省は12月24日、2018年度高齢者虐待調査結果を発表した。介護施設の職員による虐待は621件、家族からの虐待は1...

シルバー新報

1383

目次: 今週のトップニュース

 厚生労働省は12月24日、2018年度高齢者虐待調査結果を発表した。介護施設の職員による虐待は621件、家族からの虐待は1万7249件。いずれも過去最多だ。被害者の85%が認知症の人だった。
 認知症の妻を夫が殺してしまった、高齢夫婦が心中した、介護職員が暴力をふるったというニュースは後を絶たない。そして事故や事件が起こった後に、行政や事業者はあわてて対策を考える。そんなことが繰り返されてきたのではないか。
 北海道栗山町の社会福祉協議会は2009年、介護保険事業から撤退し、社協がやるべき役割を模索した。そして出した答えは、介護保険サービスでは解消できない、介護者の孤立やストレス、健康、経済的な問題などに町民にも関わってもらい、一緒にインフォーマルサービスをつくっていくことだった。
 「犠牲を防ぐには、誰もが自分のことだと考えられるようにするしかない」。当時の事務局長、吉田義人さんの決意は10年先を見越した我が町の地域福祉の姿だ。 10年経ってそれは現実となった。困ったことがあったら行政をあてにするよりもまず、自分たちで何とかできないかと考えるようになった。何でも行政にやってもらおうとしたら、人手もお金もいくらあっても足りなくなる。お仕着せの福祉より、自分たちが本当に望んでいることを声に出し、新しい地域の福祉を作ることを選んだのだ。 介護業界にも、いま必要なのは当事者意識を持つことではないか。そこから次の未来を作ってほしい。




その他おすすめ記事

◇「ケアマネ自己負担」見送り 介護保険 低所得者の入所費用上げ………12面

◇75歳以上、医療費2割負担明記 全世代型社会保障で中間報告……………14面

◇介護福祉士試験 義務化先送り結論出ず 厚労省福祉部会 政治判断へ…14面

◇特養運営放棄の社福 運営改善見られず勧告公表 愛知県…………………15面

ほか

テーミス(THEMIS)
1月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
【THEMISレポート】 裁判「不信」高まる 殺人者に甘過ぎるぞ 一人なら極悪でも無期懲役とは! 「永山基準」を逆手にとり無期懲役を狙った小島一...

テーミス(THEMIS)

1月号

目次: 【THEMISレポート】
裁判「不信」高まる 殺人者に甘過ぎるぞ
一人なら極悪でも無期懲役とは!
「永山基準」を逆手にとり無期懲役を狙った小島一朗被告など司法の問題噴出へ


【政 治】
・安倍首相「二階頼み」&「電撃訪朝」で4選へ‐小池都知事再選容認や横田めぐみさん救出で7月ダブル選も
・文科省‐「教育」を「商売」にした大罪斬る
・《政官パトロール》官邸官僚「昭恵夫人」忖度に奔走の内幕──── ジャーナリスト 横田由美子
・会計検査院‐「税金浪費公表」も効果なし‐税金をむだ遣いした府省に罰則もなければ欠陥是正もない
・中曽根康弘‐「礼賛」の陰に死屍累々だ‐新聞やテレビは褒めるばかりだったが支援者を踏み台に
・萩生田光一‐文科省&朝日新聞に挑む‐大学入試や高校野球で評価されるが失言に批判も
・石破茂 自民党離党→野党と組み首相狙う‐前原誠司と連携&小沢一郎の囁き


【経 済】
・三越伊勢丹にビックカメラ出店の裏側
・日産内田新体制へ期待と不安交差す‐2年のうちに成果出さないとあの経産省が動き出す
・連載挑戦企業 牛窪啓詞愛工舎製作所会長埼玉からグローバル企業へ───────政策研究大学院大学名誉教授橋本久義
・米国「リブラ」VS.「デジタル人民元」激突追う‐日本も遂に「仮想通貨」へ参入か
・大銀行・地銀・信金「顧客軽視」が拡大する‐ネット銀行への移行も起こるなか銀行消滅の日も


【社 会】
・『女系天皇』誕生は皇室消滅の始まりだ
・SNSの脅威‐人も社会も一変させる
・「消費税不正還付」横行‐国家と納税者騙す手口暴く‐国税庁よ「人手不足」という勿れ
・朝日新聞‐皇室批判&韓国擁護は誤りだ─────────────東京大学史料編纂所元教授 酒井信彦
・NHK前田新会長襲う「高市旋風」の脅威‐操りやすい外部会長に安堵も「官邸支配」に戦々恐々
・厚労省「パワハラ防止案」のお節介斬る
・池田博正‐原田創価学会会長体制へ「逆襲」開始す‐YоuTubeで父・大作氏の“偉業”を語り始めた
・週刊誌「低落」‐醜聞・SEX・老後に走るも‐ついに『週刊新潮』は20万部を切った
・テレビ「コメンテーター」の無責任・お粗末に呆れる───────コラムニスト 桧山珠美
・大学激変‐5年後「伸びる大学」はここだ‐MARCHや上智・学習院・東京理科大に関西では近畿大が
・秋篠宮「立皇嗣」阻む新家庭事情顕わる‐長女・眞子さまの結婚問題が女性宮家創設にも影響


【生活&文化】
・「脊髄再生」‐iPS細胞で臨床研究へ
・原子力発電「再生」へ97 女川原発‐「再稼働合格」に期待が膨らむ‐福島第一原発事故から9年
・中高年ノート シニア世代‐「学び直し」で人生を豊かに‐政府もリカレント教育に力を入れ始めた
・八角相撲協会理事長‐白鵬の蛮行も傍観するだけ‐日本人力士もだらしないが
・半田晴久‐スポーツで「社会貢献」果たす‐東京五輪・パラリンピック見据えてISPS率い世界へ


【国 際】
・習近平「国賓」の裏に内外の策謀蠢く─ジャーナリスト 宮崎正弘
・《ワシントンレポート》トランプ「中国制裁」断行は日本にも及ぶ─在米ジャーナリスト 古森義久
・ローマ教皇「核廃絶」は存分に利用された‐性的虐待に目を瞑ったままで朝日新聞などが称賛したが
・金正恩 クーデター→暗殺恐れ亡命へ‐金王朝の元後継・金平一「謎の帰国」情報の一方で
・文在寅「離米」失敗&「汚職」続出で窮地へ‐曺国前法相の捜査は進み「反日」も効果なく「親中」も無視


【早耳人事】
三井物産/ブリヂストン/野村HD/大塚製薬/ファンケル/ポーラ/関西電力


【連 載】
・楽天家の人生発見 「ダブル奇跡でまた熱い飯が食える」  高橋三千綱
・日本警世 韓国の「反日・侮日主義」は支那の真似で脳味噌なし  ジャーナリスト 高山 正之
・寸鉄録 国民を忘れた野党議員「桜」ばかりで税金を貪る  エッセイスト 大澤 正道
・大 喝 野党連合は結局「野合」だ
・THEMIS EYE 麻生財務相「安倍4選」支持で岸田「首相」の芽はなくなった
・THEMIS LOBBY 前田晃伸氏がNHKへ みずほ銀行に広がる噂
・経済短針 関電はなぜ元助役に怯えたのか  伊藤寿男
・社会短針 幼児虐待死の両親に厳罰下る
・小社から読者の皆さまへ
・往来之記

OGBSマガジン
vol.64
発行間隔: 隔月刊
発売日: 毎奇月1日
紙版
特集: アンケートで見えたリアルな姿と 4社のウエアプリント業者の本音を聞く ウエアプリント店の実情と課題 特集: 金属をマーキ...

OGBSマガジン

vol.64

目次: 特集:

アンケートで見えたリアルな姿と
4社のウエアプリント業者の本音を聞く
ウエアプリント店の実情と課題


特集:

金属をマーキング&彫刻できるレーザーが人気!
知っておきたいCO2とは違う特性
OGBS向け ファイバーレーザーを知る


シリーズ連載:

売り方も商品も意識も
年賀状印刷を大改造する委員会 [第3回]


スペシャルレポート:

3年ぶりの西日本開催に40社が集結
オーダーグッズビジネスショー2020大阪


OGBS売場最前線:

注文が殺到する地方OGBSはサンドブラスト×UVに未来を見た
㈱C’s「ガラス彫刻工房ONO」(奈良県香芝市)


レポート:

会員以外、業界外歓迎、誰でも受検できる
「オリジナルTシャツソムリエ検定試験」

アロマトピア(aromatopia)
No.157
発行間隔: 隔月刊
発売日: 奇数月1日
デジタル版
【特集】アロマ業界の未来大胆予想 我が国にアロマテラピーが紹介されて、30年の月日が流れています。 その間、アロマテラピーの啓蒙と普及の...

アロマトピア(aromatopia)

No.157

目次: 【特集】アロマ業界の未来大胆予想

我が国にアロマテラピーが紹介されて、30年の月日が流れています。
その間、アロマテラピーの啓蒙と普及のために
いくつもの協会が設立され、スクールが出来、認定資格が付与され、
多くのアロマセラピストが誕生しています。
昨今、各業界へAIの参入なども取り沙汰されていますが、
アロマ業界は今後どうなっていくのでしょうか?
医療分野も視野に入れ、大胆に予想をしてみます。

〈アロマ業界、過去から未来へ〉
・アロマテラピー今後の展望
 …香りの健康ライブラリー 津野田 勲
・香り医療の大胆予想
 …医療法人社団 湘南太陽会 鳥居泌尿器科・内科 鳥居伸一郎
・アロマセラピーの現状と将来展望
 …グリーンフラスコ株式会社 林 真一郎
・アロマテラピー関連事業のこれから
 …株式会社生活の木 重永 忠
・ビジネスとしての香りの未来
 …一般社団法人プラスアロマ協会 齋藤智子
・日本産精油ビジネスの未来を予測する
 …株式会社Renati tura 德田育子
・進化するアロマテラピーとその未来
 …ナチュロアロマチカ 大木いずみ
・英国における補完医療
 …アロマセラピスト 木島陽子
・アロマテラピー、その過去、現在、そして未来へ
 …エコール・インターナショナル・アロマテラピー(EIA) ピエール・フランコム
◆INTERVIEW
・商品開発者が見ている未来
 …ソニー株式会社 Startup Acceleration部門 Ideation & Incubation部OE Project プロダクトマネージャー 藤田修二氏

〈大学におけるアロマテラピーに関する教育、研究、実践〉
・薬学系大学におけるアロマセラピー研究
 …国際医療福祉大学 薬学部 佐藤忠章
・香りの学び
 …城西国際大学 環境社会学部 中村智香
・身体イメージ彩色図法を用いた香りへのアプローチ
 …東京電機大学 システムデザイン工学部 今野紀子
・アロマを通した人財の育成
 …新潟薬科大学 薬学部 物理薬剤学研究室 飯村菜穂子
・アロマテラピーの可能性を追求する
 …日本歯科大学 新潟短期大学 筒井紀子
・精油の力を活用するために
 …群馬大学大学院 柳 奈津子

〈協会や業界人の見ている未来〉
◆INTERVIEW
・時代のニーズを見据えて、アロマテラピーの可能性を広げる
 …公益社団法人 日本アロマ環境協会(AEAJ)理事長 熊谷千津氏

・未来のアロマテラピーへの見解
 …IFA会長 マリー・ウェイト
・アロマセラピストをヘルスケアプロフェッショナルとして国が認める時代が来ました
 …IFPA理事 ギル佳津江
・これから求められるアロマセラピー
 …日本アロマコーディネーター協会事務局長 木村保司
・精油に精通したアロマテラピー専門家の育成を
 …NARD JAPAN(ナード・アロマテラピー協会)

○私の考えるこれからのアロマ業界
・我が国のアロマ研究の将来
 …帝京大学医真菌研究センター教授 安部 茂
・日本の香りのグローバル化
 …セダーファーム代表 長島 司
・未来をどう考え、あなたは何をしていきますか?
 …LSA Japan校長、IFA認定アロマテラピスト バーグ文子
・AIの時代に求められるアロマセラピスト
 …株式会社 Blue ink 代表取締役 アネルズあづさ
・セルフメディケーションが合い言葉に!
 …株式会社フレーバーライフ社 フレーバーライフアロマテラピースクール 講師・運営責任者 尾崎良有心
・香りの背景をしっかり伝えたい
 …株式会社フプの森代表取締役 田邊真理恵
・2035年くらいのアロマ業界の未来
 …正プラス株式会社代表 稲本 正
・芳香植物がますます貴重になる未來
 …株式会社ロゴナジャパン PR・企画推進事業部リーダー 森島じゅん

〔巻頭言〕
・多様性の時代へ

〔World Report〕
・ポルトガルから マデイラ島でのハーブフィールドワーク
 …長田順子
・台湾から ヒノキチオールのふるさとを巡る旅
 …木田順子

〔Report〕
・災害レポート(21):8年間の災害ボランティアを終えて
 …安藤たきこ
・セミナーのノートから
 ◇Miniフィールドワーク 池兄の“秋の”ハーブそぞろ歩き
 ◇魔女ラボ/リエコ・大島・バークレー先生講演会 

〔Series〕
・〈新連載〉ゴルゴ13のハーブカード(1):アグリモニー/アンジェリカ/バイカルスカルキャップ
 …ベトニーリエコ・オオシマ・バークレー
・セラピストのための結果の出せる解剖学(7):デコルテで触れる筋肉 大胸筋・小胸筋・胸鎖乳突筋
 …小澤智子
・〈新連載〉スキンビューティークリエイター東福由香里の海外オーガニック見本市巡り(1):ドイツ・ニュルンベルク「BIOFACH2019」
 …東福由香理
・池兄のハーブそぞろ歩き(5):春の七草同定のポイント
 …池村国弘
・植物の繋ぎ人たち(5):植物も人もゆっくり育てる 上野宗則さん
 …平垣美栄子
・京都香り探訪(4):水とお豆腐
 …木田順子
・〈最終回〉香りビジネス考 地域産業とつむぐ香りの可能性(5):香りの素晴らしさを伝えるために
 …瀬間春菜
・〈新連載〉森と海と生き物としての私たち 森づくりから見えてきた世界(1):精油メーカーとして考えはじめたこと
 …吉水純子
・〈新連載〉新井ひろ子の巡礼レポート ヒルデガルトに会いに行く(1):マインツとディジボーデンベルク
 …新井ひろ子
・Aromatopia Information Reference
 …池田朗子/末光早苗/中村智美
・〈最終回〉シネマ・アロマ~香りたつ映画たち~(30):マティーニの香り
 …あつた美希
・しんいちろうの物申す!!(37):教科書には書かれていない植物のチカラ
 …林 真一郎
・ハーブリサーチレビュー(115):乾燥によるシソの葉の成分含有量の変化─抗がん作用の要因となる物質の増加
 …村上志緒

rapora(ラポラ)
2020年1月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
rapora January 2020 No.188 CONTENTS 4 特集 薪ストーブとパン。 ソーケシュ製パン×トモエコーヒー/北の住まい設計社 Cafe & Ba...

rapora(ラポラ)

2020年1月号

目次: rapora January 2020 No.188

CONTENTS
4
特集 薪ストーブとパン。
ソーケシュ製パン×トモエコーヒー/北の住まい設計社 Cafe & Bakery
ニセコ山麓パーラー/自家焙煎珈琲店 はち/bakery & cafe & cotori
小さなパン屋からホテルまで!薪ストーブを眺めつつパンが食べられる場所、8軒。

20
AIRDOが着く空港からの旅→愛知・知多半島
みそ、たまり、ときどきビール。

16
美しいなまえ オオウバユリ/奥田實 写真家

17
北海道庁×AIRDO北海道移住ライフ 留萌市

19
HOKKAIDO GOOD JOB! クラフトマン×ARAMAKI 村上智彦さん 鹿川慎也さん

26
北海道発HAPPY NEWS 室蘭市/砂川市/東川町

27
北の手しごと。 Lampo/東川町/蜜蝋キャンドル

29
TOKYO HOLIDAY

31
クイズ!当てよう!カントリーサイン!! 羽幌町/羅臼町/浜頓別町

32
AIRDO INFORMATION

34
安全なご旅行のために

38
ルートマップ

40
My AIRDO AIRDO ONLINE Serviceご案内

41
機内サービスのご案内

42
機内販売

44
お食事とお飲物

45
機内オーディオ案内

46
教えて! 夢の叶え方。 “落語家になりたい”

養牛の友
1月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
<グラビア> 畜産新時代の片鱗を見る アグリビジネス創出フェア2019 伝統の牛セリは三田の誇り 最優秀賞牛400万円 令和元年三田牛品評...

養牛の友

1月号

目次: <グラビア>
畜産新時代の片鱗を見る
アグリビジネス創出フェア2019

伝統の牛セリは三田の誇り
最優秀賞牛400万円
令和元年三田牛品評会

㈲寺井牧場がタイトル防衛を果たす!
令和元年度北海道枝肉共励会

<ルポ>
究極の希少価値。
誰もが安心して食べられる『食』を追求!
兵庫県養父市・わはは牧場

<新春インタビュー>
持続可能な肉牛経営を探る
㈲北国肉牛商事 小野健一氏に聞く

<肥育農家への飼養管理アドバイス>
岡章生
肥育成績向上へのロードマップ

<牛飼い獣医が肥育中期の疑問に答えます>
佐々隆文
肥育の基本はやっぱり中期!

<これからの牛肉生産への提言>
阿部亮
2020年酪肉近と日本の牛肉生産

<種雄牛カードで五元交配を楽々実現!>
宮下正一
一目で分かる血統把握術

<牛にまつわる業界エッセー>
原田英男
お楽しみは、これからです!

<写真で振り返る、思い出の畜産アルバム>
宮﨑昭
畜産の旅

<人間の健康も考えよう!>
渡辺友和
今日からやってみよう! ヘルスケア

<今後の活躍が期待される種雄牛>
新時代の種雄牛紹介(鳥取県)

<牛飼いたちのララバイ>
工藤洋一
牛見爺の五・七・五

カラー版 各地の枝肉共励会・共進会から
新春特選!! 誌上ショッピング
来年の景気を約4000人が予想
各地の枝肉共励会・共進会から
牛飼いのつぶやき
新製品紹介
業界ひろいよみ

家庭画報 プレミアムライト
2020年2月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
表紙 現代アートは語る 心を整える言葉 残したい日本の音風景 茶の湯の“銘”の物語 目次 EDITOR'S REPORT エディターズレポート ヴェルサ...

家庭画報 プレミアムライト

2020年2月号

目次: 表紙
現代アートは語る
心を整える言葉
残したい日本の音風景
茶の湯の“銘”の物語
目次
EDITOR'S REPORT エディターズレポート
ヴェルサイユ宮殿“王妃の村里”を守る人々
日本全国 感動のホテルへ
海とともに過ごす瀬戸内の旅へ
「オドラント」来日 ニッポン生まれの「花」に恋して
藤田美術館の新たな船出 新年の茶事
一泊二日で東日本の魅力に触れる旅へ
日本人のソウルスイーツ カステラを愛す
大原千鶴 私の心に残る味
宮澤奈々 すてきなおもてなしのプレゼンテーション
能とシャンパーニュの邂逅
My Delicious 喜ばれる手土産
2月のファッション見聞録
2月のジュエリー見聞録
軽やかに、新たなお洒落を 今、進化する春バッグ
洗練のプラチナジュエリー
この愛しきゴールドの世界
「正しい健康診断・人間ドック」活用法
【新連載】日本の医療をリードする名病院と病院長
50歳からの“我慢しない”アンチエイジング・ライフ
ラグジュアリーの真実
美容歳時記
エディターズ3つ星セレクション
続・日本の木造遺産 春日大社
襷が繋ぐドラマを全力応援! 「箱根駅伝」の魅力
【新連載】團十郎白猿に、成る
松岡修造の東京2020への道
辻井伸行「音の旅人」
家庭画報オリジナル「熟成酵素と重炭酸温浴を」
家庭画報の旅 春 国内「花巡り」ツアー募集のお知らせ
「家庭画報」年間購読のご案内
きものSalon通信
家庭画報ドットコム通信
アクティブレスト/高橋一生ほか
こころとからだといのちの医学
「セブンアカデミー」のお知らせ
HOT INFORMATION
3月号のお知らせ
プレゼントつきアンケート
【綴じ込み付録】家庭画報オリジナル通販決定版45選
読者のひろば
今月ご紹介した商品のお問い合わせ先
【別冊付録】2020年決定版 開運・招福術

医薬経済
1603号
発行間隔: 月2回刊
発売日: 毎月1,15日
紙版
デジタル版
**【特 集】******************** ■薬価「小粒改革」で残る先行き不安ーこれで製薬業界のシナリオどおりなのか ■固定...

医薬経済

1603号

目次: **【特 集】********************
■薬価「小粒改革」で残る先行き不安ーこれで製薬業界のシナリオどおりなのか

■固定化する診療報酬の技術料増ーその裏で「今後も」割を食い続ける薬価
■法規制「一歩手前」の医薬品流通ー厚労省が先行する「酒類」を研究、談合疑惑で「まな板の鯉」と化した卸
■「着る筋肉」で寝たきりゼロへー医工連携の実践者⑬ 小林宏 東京理科大学工学部教授
■英NICEの仮決定・最終決定とはー間違いだらけのHTA54
■認知症大綱による現場への影響を考えるー現場が望む社会保障制度56
■20年後には「医療」そのものが消滅かー脳科学が解放する「生身の体」の限界と寿命
■AGと長期収載品が「席巻する」近未来ー加速する制度改革と後発品市場の行方(上)ー「中間年改定」「給付と負担見直し」前の静けさ
■「データサイエンス」で先行するノバルティスーマイクロソフトとアマゾンと組んで何を狙うか(上)
■再編時代のドラッグストア「どこが動く」ーマツキヨHD︱ココカラファインがめざす企業像
■AMED「出来レース」化した公募事業ー基礎研究は採択漏れ、大手製薬に数億円
■東証市場改革はベンチャーに「光明」ー追い風を生かして「人材育成」を
■「変調」が止まらない武田の根深き問題ー「ヒト」「モノ」「カネ」で自前のない組織の明日

==【連 載】====================
◆OBSERVER=吉田逸郎 東和薬品社長
◆看護学者から見た個別化医療とグローバリズム=コミュニケーションの本音と建前
◆医薬経済気象台=東京五輪と景気の動向
◆製薬企業の経営診断(島津製作所)=高度の基盤技術融合が武器に
◆医政羅針盤=長期政権の「光」と「影」ー安倍政権論ー
◆茹であがる前に跳べ=異業種・海外も視野に入れたD2C「3箇条」
◆Healthcare×Trends 持続可能性を探る①=医師が「GLに抵触」と感じる領域
◆鳥集徹の口に苦い話=個人の権利を奪うワクチン政策 哲学的倫理的議論を尽くすべき
◆フロントライン=名門製薬企業の栄枯盛衰
◆読む医療=正面から主張する「人頭払い」
◆時流遡航=哲学の脇道遊行記ー実践的思考法の裏を眺め楽しむ⑦
◆平時医療体制の破錠に備える=車外救出の基本
◆薬のおカネを議論しよう=条件付き早期承認制度の話をしよう
◆眺望「医薬街道」=急ぐべき「医療基本法」の立法化
◆オンザスクリュー=NHK会長に官邸に近い前田氏を起用
◆薬剤経済学=生存モデル次第で評価も変化ーイエスカルタの場合
◆支払いと結果=出来高払い制から医師を引き離すインセンティブ
◆賛否両論=継続審議に沸く横で落胆の〝若手〟

◆Current Issues
◆明快語録
◆ニュースダイジェスト
◆時感/編集後記

月刊マテリアルフロー
2020年1月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
特集//ロジスティクス2020 Logistics 2020 …━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━… ついに2020年が幕を開け,我が国は令和最初の新...

月刊マテリアルフロー

2020年1月号

目次: 特集//ロジスティクス2020 Logistics 2020
…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…
ついに2020年が幕を開け,我が国は令和最初の新年を迎えた。 オリンピックイヤーでもある今年,そして年々甚大化しながら全国 各地を襲う自然災害も懸念される中,社会の基本インフラとしての 物流が最後まで健全かつ正常に機能し続けられるかどうか,それは 我が国物流の強靭化が本物なのかどうかを試される機会と言い換え ることができるかもしれない。そんな,歴史的な転換点になるであ ろう1年のスタートにあたり,新年号では国交・経産両省の政策イ ンタビューを皮切りに,我が国のロジスティクスを構成する様々な フェーズのキーマンから,直接,生の声でその展望を伺う恒例の特 別企画を一層充実させてお届けする。……果たして,日本の物流の 明日はどっちだ!? (編集部)
…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…

■特集
[国土交通省]
物流大綱最終年度を目前に,連携・協働の深化で物流全体改革を 密接なコミュニケーションで協調の基盤作りを後押し
◎国土交通省 総合政策局 物流政策課長 飯塚秋成氏

[経済産業省]
サプライチェーン全体の最適化と生産性向上へ,新技術の「社会実装」を目指す 動き出したSIPスマート物流/フィジカルインターネットが2020年の主役
◎経済産業省 商務情報政策局 商務・サービスグループ 消費・流通政策課 消費経済企画室長/物流企画室長 内田 隆氏

[スペシャル対談 ]
ロジスティクス4.0からその先の未来へ;デジタル化推進で物流危機を乗り越える グローバル視点でみるデジタルトランスフォーメーション(DX)の先端トレンド
◎ローランド・ベルガー 小野塚征志氏×EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング 清水裕久氏

[ココカラファイン]
物流センターの自立化・自社化でコストを全体最適化 物流費高騰へトータルコストのコントロール
◎(株)ココカラファイン 上席執行役員 管理本部 IT・物流開発部長 尾池泰之氏

[きくや美粧堂]
独自の営業・物流直結戦略で未来へ突き進む美容ディーラー ルーツは「顧客の商品は自社で管理」の物流精神
(株)きくや美粧堂 代表取締役社長 増保利行氏

[ヤマトグループ総合研究所]
創業100年,「世界が驚く物流」アイデア募集で日本への恩返しを 「フィジカルインターネット」で物流の未来拓く
◎(一社)ヤマトグループ総合研究所 理事長 木川 眞氏

[日立物流]
協創拡大でエコシステムを形成,目指すはデジタルプラットフォーマー 物流を基点/起点にサプライチェーンをデザイン
(株)日立物流 代表執行役社長 中谷康夫氏

[ニチレイロジグループ本社 ]
国内No.1,高品質の低温物流サービスを 世界のスタンダードへ 先進技術活用・デジタル化で働き方改革も
◎(株)ニチレイロジグループ本社 代表取締役社長 梅澤一彦氏

■企画
[旬のマテリアルフロー 179]
図書収容能力300万冊を誇る地下46mの自動書庫
◎東京大学附属図書館

[TOP INTERVIEW]アンバフレックス
需要急拡大のスパイラルコンベヤ,日本市場でさらに積極展開へ コンパクト・省スペースでEC物流にも最適
◎アンバフレックス ヴァウター・バルク社長

[MF SpotLight]アスクル
ピースピッキングロボットが遂に本格稼働,GTP・AGV・バース管理も先端技術を開花
◎ASKUL Value Center関西(AVC関西)

[NEWS Special]佐川グローバルロジスティクス
蓮田営業所のECプラットフォームセンターの内覧会を開催

[統計調査レポート]
TMS/WMSソリューションへの市場ニーズと物流課題に迫る(中)
◎TMS(NECソリューションイノベータ)

■連載
[ロジスティクスセンター“きほんの き”]19
7.在庫・保管分析(承前)
◎ロジスティクスシステムコンサルタント/小栁浩二

[システムの眼Ⅱ]42
ホッパーモデルと合成
◎早稲田大学 名誉教授/高橋輝男

[5分で読める教養講座 63 《おススメ書籍》ひとくちガイド]
日維新史再考~公議・王政から集権・脱身分化へ(NHKブックス)/デフレの正体~経済は「人口の波」で動く(角川書店)/あんぽん~異端経営者はなぜ生まれたのか(小学館文庫)
◎小泉事務所 代表/小泉 豊

ペンの光
1月号
発行間隔: 月刊
発売日: 毎月1日
紙版
◆『ペン習字あれこれ』  田中 鳴舟 ◆よこ書きをキメる講座(6) 成田 嵐石 ◆ペンで分け入る漢詩漢文世界 第7回 菊地 隆雄 ◆2...

ペンの光

1月号

目次: ◆『ペン習字あれこれ』  田中 鳴舟

◆よこ書きをキメる講座(6) 成田 嵐石

◆ペンで分け入る漢詩漢文世界 第7回 菊地 隆雄

◆2019年度 規定部 師範認定試験 合格発表

◆2019年度 秋季・規定部 昇格試験 合格発表

--------------------------------------------------------------

●競書課題
  ・規定部
  ・漢字部
  ・かな部
  ・筆ペン部
  ・手紙実用部
  ・受験部・タテ書き
  ・ポスター掲示部

●競書作品・評
  ・規定部
  ・漢字部
  ・かな部
  ・手紙実用部
  ・筆ペン部
  ・受験部・ヨコ書き
  ・ポスター掲示部
  ・自由作品部

●競書成績
  ・規定部
  ・漢字部
  ・かな部
  ・手紙実用部
  ・筆ペン部
  ・受験部・ヨコ書き
  ・ポスター掲示部
  ・自由作品部

いま、人気の出版社から探す

キャンペーン&TOPICS

ご存知ですか?
Fujisan.co.jpにはお得なサービスが満載です!
定期購読
雑誌は定期購読がお得です!初めての方500円割引♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌