臨床内科 雑誌

CCJAPAN(シーシージャパン)

2021年02月26日発売

目次: 特集 治験を知ろう
22 新しい薬ができるまで
24 私も(治験を)受けられるの?
25 なんとなく(実験台みたいなイメージで)怖い!
26 (エントリーするにあたり)どんなことをするの?
27 (エントリーしたら)何をするの?
29 治験は途中でやめられるの?
30 実薬とプラセボ(偽薬)は最後までわからないの?
31 コラム(臨床研究・臨床試験・治験の違い、負担軽減費)
33 小児IBDの治験

情報
4 IBDとはたらくプロジェクト主催イベント
 「病気」と「はたらく」のいい関係、ここから。ワークシックバランスひろば
8 愛知医科大学病院にIBDセンターができました
12 IBD ドクターズ・インタビュー  時任敏基先生(ときとうクリニック)
67 リモートワーキングロボットを使ってみました

連載
7 ナオティーチャーのラフターヨガレッスン
10 IBDレシピ
14 ニシヒロ@NG食
16 モーリー博士のなんでも実験室
34 全国IBD患者会探訪 熊本IBD
36  IBD患者体験談
40 やおいかん日記
42 IBDニュース
46 IBDな人とグルテンフリー 河合樹香さん(コモンズキッチン店主)
50 セキララ★IBD劇場 がんちゃん@UC
51 IBD患者の栄養摂取を考える
52 りきゅうこうじゅう 三枝直人先生
55 購読案内
56 チャンネルミクモ
57 それいけ!ビチューくん 次号予告
58 お腹に肛門ができまして
62 CCJAPAN特集年間予告
65 KASSYの美人100年
68 読者プレゼント

治療法最前線から、緩解時のレシピまで、クローン病と潰瘍性大腸炎の総合情報誌

  • 2020/12/26
    発売号

  • 2020/10/26
    発売号

  • 2020/08/26
    発売号

  • 2020/06/26
    発売号

  • 2020/04/26
    発売号

  • 2020/02/26
    発売号

WOC Nursing(ウォック ナーシング)

2021年03月26日発売

目次: 特集●WOCケアに活かす 皮膚真菌症の基礎知識
企画編集/望月 隆(金沢医科大学 皮膚科学講座 教授)

<特集にあたって>

 普段あまり意識することはないと思いますが,私たちの身の周り,皮膚,そして私たちの体内は微生物に溢れています。微生物のなかでは大型とはいえ,カビ(真菌)も基本単位はたかだか10ミクロンの細胞です。これは,ヒトの裸眼の検出限界である0.2 mmの20 分の1にすぎません。そのため,そのままでは私たちの眼に触れることはなく,大量に増殖したものがキノコ,風呂場の黒い汚れ,あるいは餅やパンの上のカビなどとしてようやく認識されることになります。こうした真菌は地球上で150万種類以上存在するとされていますが,ほとんどの真菌はヒトと関わりなく,あるいは害を及ぼさずに存在していますし,中にはパン酵母やコウジカビなど有益なものも含まれています。しかし,ごく少数の真菌,おそらく100種程度が皮膚に感染して病原性を示すと考えられています。
 今回のテーマである皮膚真菌症は,生命に直接の影響があることは少ないのですが,患者のケアを行ううえで,また皮膚の健康を考えるうえで避けることができない大きな疾患群です。実際,皮膚科の外来新患患者の約1割が白癬などの皮膚真菌症であったこと,また推定で2500万人の足白癬患者が存在することが知られています。さらに超高齢社会の進行に伴い,皮膚真菌症の有病率の上昇が懸念されています。皮膚科医は日常こうした皮膚真菌症に向き合っているのですが,常にうまくコントロールできるわけではなく,診断,治療に手こずる例をしばしば経験します。この原因としては,皮膚症状が多彩で,皮膚真菌症に類似する多くの疾患が存在すること,逆に「まさか真菌がいるとは」と驚かされるような症状の皮膚真菌症が存在することが挙げられます。たとえば白癬菌が角質に感染すると湿疹反応が引き起こされますが,見た目だけでは白癬かかぶれ(接触皮膚炎)か,鑑別が困難な例もまれではありません。また真菌検査が行われず誤診されたまま治療され,難治とされていた例を診ることもあります。気軽に真菌検査にアプローチできないことも診断の困難さの一因になっているように思います。また治療に手こずる例では,発症の誘因に対するアプローチが必要であることも少なくありません。IAD(失禁関連皮膚炎)では皮膚の最外層の角質の浸軟,劣化が起こり,微生物に対する感染防御能力が低下して,そこに皮膚真菌症が発症してきます。こうした状態のままで抗真菌薬を使用しても適切なスキンケアが行われないかぎり,再燃・再発は避けられませんし,治療薬による接触皮膚炎が生じる可能性も高まります。この分野は皮膚科医もチーム医療の大切さを認識しているところです。
 この特集では,皮膚真菌症の専門家に皮膚真菌症診療の実態をなるべくわかりやすく解説していただき,あわせて実践のうえでの工夫も紹介いただくようにお願いしました。この特集が皮膚の健康に興味をお持ちの皆さまのよりよいケアの実践,そしてチーム医療の推進に役立つことを心から願っています。

望月 隆
金沢医科大学 皮膚科学講座 教授


<目次>

〔総説〕
 1. 真菌とは,そして皮膚真菌症とは/北見由季
 2. 真菌検査法の基本/藤広満智子,小川妙呼
 3. 皮膚科領域の抗真菌薬/佐藤友隆

〔各論〕
 1. おむつ周辺の皮膚カンジダ症/田邉 洋
 2. 知っておきたい体幹にみられる皮膚真菌症/竹田公信
 3. 高齢者の頭部,顔面,体部白癬/角谷廣幸
 4. 高齢者の足・爪白癬/渡邉晴二
 5. フットケアと爪真菌症/高山かおる
 6. 抗真菌剤含有ソープとスキンケア/髙橋秀典
 7. 在宅患者で留意すべき皮膚真菌症/丸山隆児

参考価格: 2,640円

毎号が保存版!一歩進んだケアを提供するためのWOC(創傷・オストミー・失禁)予防・治療・ケアの初のWOCケア専門誌

  • 2021/02/25
    発売号

  • 2021/01/25
    発売号

  • 2020/12/25
    発売号

  • 2020/11/26
    発売号

  • 2020/10/30
    発売号

  • 2020/09/30
    発売号

消化器内科

医学出版

最大
6%
OFF
送料
無料

消化器内科

2021年03月25日発売

目次: 特集●IBDの診断と治療
企画編集/渡邉 守(東京医科歯科大学 学術顧問・副学長(特命担当)/高等研究院 特別栄誉教授)

<特集にあたって>

 潰瘍性大腸炎やクローン病に代表される炎症性腸疾患(IBD)は,日本における患者数増加が著しく,現在では潰瘍性大腸炎22万人,クローン病7万人と,炎症性腸疾患全体で30万人を超える患者数と推定されている.したがって,IBDはこれを専門としない消化器医も診療する機会が増え,すべての消化器医が診断,治療についてよく理解しなくてはならない疾患となっている.
 IBDにおいては,TNF-α阻害薬治療の登場により,治療目標に大きな変化が起こった.これまでの治療目標であった「短期間の臨床症状の改善」は過去のものとなり,「粘膜治癒」,すなわち内視鏡などでの寛解が,慢性疾患の経過を変えられるという考え方が出て,治療目標は劇的に変わった.その結果,次々に登場するIBDに対する新薬の治療目標も「粘膜治癒」に大きくシフトした.
 この時代にあって,たとえば,ますます選択肢が増えた内科治療,特に生物学的製剤に代表される新規薬物治療,新規IBD薬物治療を理解する上で必要な病態の理解,診断基準などの診断の基礎,疾患活動性評価のためのバイオマーカー,小腸内視鏡検査など新規画像診断の理解など,知っておくべきことは多くなっている.さらに,IBDでは,一度薬物治療が開始された場合でも,適切な時期に適切なモダリティを用いて疾患活動性を評価し,その結果によっては,現在の治療の最適化や他剤への切替を行う必要がある.また,治療については,高齢患者や小児例では特別な注意点があり,妊娠例についても妊娠転帰への影響を考え,場合によってはより積極的な治療が必要となってくる.さらに,長期経過例が増えることにより,今後ますます問題となると思われるがんサーベイランスについても知識が必要である.
 IBDほど,病気を起こす仕組みがわかってきて,ごく一部の治りにくい患者に対しても,新規治療法が次々に開発されている疾患は少ない.患者に対しては,難病といって落ち込むことなく,逆に調子が良いからといって油断して薬を飲まなくなることなく,正確な情報に基づく正しい病気と治療への理解により,まったく普通の生活を送っていただきたいと願っている.そのためには,この病気を専門とする臨床の医師,新しい治療を開発している研究の医師には,新しい時代を作ってほしいと期待している.
 本特集は,日本のIBDのトップランナーの先生に執筆をお願いした.その内容を理解することで,現在および将来のIBD診断や治療を理解できるようになり,特に難治例については,適切なタイミングで専門施設へ紹介されるようになることを期待したい.すべてのIBD患者において適切な診断,疾患活動性評価,および積極的で適切な治療選択が行われ,予後が改善されることに本特集が寄与することを期待したい.その上で,次世代の臨床医には,日本における細やかな臨床,卓越した内視鏡技術,「クリニカル・サイエンス(臨床医が主導する基礎研究)」を融合させ,日本から世界をリードする研究を発展させていってほしいと切望する.

渡邉 守
東京医科歯科大学 学術顧問・副学長(特命担当)/高等研究院 特別栄誉教授


<目次>

1. 炎症性腸疾患の病態/仲瀬裕志
2. 潰瘍性大腸炎の診断基準と鑑別診断/三好 潤,松浦 稔,久松理一
3. クローン病の診断基準と鑑別疾患/平井郁仁
4. クローン病における小腸画像診断/渡辺憲治
5. 炎症性腸疾患の活動性モニタリング/飯島英樹
6. 潰瘍性大腸炎の内科治療の原則/猿田雅之
7. クローン病の内科治療原則/松岡克善
8. 炎症性腸疾患の既存治療 ―5-アミノサリチル酸製剤(5-ASA製剤),ステロイド製剤,チオプリン製剤―/田中敏宏,長沼 誠
9. 炎症性腸疾患の新規薬物治療 ―生物学的製剤およびJAK阻害薬―/清水寛路,長堀正和
10. 炎症性腸疾患の外科治療とがんサーベイランス/堀尾勇規,池内浩基,内野 基
11. 炎症性腸疾患患者における妊娠・出産/渡辺知佳子
12. 小児・高齢者における炎症性腸疾患治療/穂苅量太,東山正明,成松和幸,秋田義博,染村 祥,高本俊介

参考価格: 4,400円 定期購読(1年プラン)なら1冊:4,150円

消化器内科領域の臨床に直結する最新で確かな知識をビジュアルに解説する専門誌

  • 2021/02/25
    発売号

  • 2021/01/25
    発売号

  • 2020/12/25
    発売号

  • 2020/11/25
    発売号

  • 2020/10/25
    発売号

  • 2020/09/25
    発売号

BRAIN and NERVE(ブレインアンドナーブ)

2021年04月01日発売

目次: ■特集 片頭痛・群発頭痛治療の新たな夜明け■
片頭痛のメカニズム――予兆とCGRP/CGRP受容体拮抗薬に関連して(粟木悦子,竹島多賀夫)
ゲパントとディタン(古和久典)
CGRP関連抗体の片頭痛治療への応用(柴田 護)
片頭痛・群発頭痛治療における非侵襲的ニューロモデュレーション(團野大介)
群発頭痛の新しい治療(今井 昇)


●総説
双極性障害の原因を探る――ミトコンドリア仮説とその先(加藤忠史)

神経性食思不振症に対する機能的脳神経外科治療(小原亘太郎,他)

●症例報告
側副血行路起始部(A1)と前交通動脈に未破裂脳動脈瘤を伴う無症候性aplastic or twig like middle cerebral artery――動脈硬化性頭蓋内血管多発狭窄を合併した1例(副島航介,他)

●臨床神経学プロムナード――60余年を顧みて
第2回 易しそうで難しい腱反射(Babinskiの原著:必読と言われる所以(平山惠造)

参考価格: 2,970円

神経研究の進歩

  • 2021/03/01
    発売号

  • 2021/02/01
    発売号

  • 2021/01/01
    発売号

  • 2020/12/01
    発売号

  • 2020/10/01
    発売号

  • 2020/09/01
    発売号

神経研究の進歩

  • 2014/12/01
    発売号

  • 2011/12/01
    発売号

  • 2011/01/01
    発売号

Clinical Neuroscience(クリニカルニューロサイエンス)

2021年04月01日発売

目次: メインテーマ
頭蓋底腫瘍の治療オプション
 ― 開頭手術・内視鏡手術・放射線治療

A. 総論
 398 頭蓋底腫瘍―頭蓋底外科の歴史 ● 吉田一成
 402 頭蓋底髄膜腫の病理組織分類・遺伝子変異・解剖学的分類の関係性 ● 宮脇 哲 他
 406 画像診断 ● 神谷 勝 他
 410 頭蓋底腫瘍と整容,再建術 ● 岡崎 睦
B. 前頭蓋底(髄膜腫とその他の腫瘍)
 415 開頭手術の適応,方法,利点 ● 岩味健一郎 他
 418 Cranio-facial resection ● 朝蔭孝宏
 421 Facial dismasking flap-頭蓋底・顔面深部へのアプローチ ● 石井義剛 他
 426 前頭部の陥凹・凹凸変形に対する修復手術 ● 植木翔也 他
 431 内視鏡手術の適応,方法,利点と限界 ● 岸田悠吾
 436 定位放射線治療 ● 佐藤健吾 他
C. 傍鞍部〜蝶形骨縁(髄膜腫)
 441 部位による症状と手術適応 ● 植田 良 他
 444 開頭手術の適応,方法,利点 ● 大宅宗一
 449 内視鏡手術の適応,方法,利点と限界 ● 谷岡大輔
 454 定位放射線照射(ガンマナイフ) ● 岩井謙育 他
 458 定位放射線治療(ノバリス) ● 周藤 高
D. 傍鞍部〜錐体斜台部(脊索腫と軟骨肉腫)
 462 脊索腫と軟骨肉腫の違いと予後 ● 吉本幸司
 465 頭蓋底脊索腫に対する開頭手術 ● 鰐渕昌彦
 470 内視鏡手術の適応,方法,利点と限界 ● 後藤剛夫
 475 定位放射線治療 ● 新谷祐貴 他
 479 重粒子線・陽子線治療 ● 小藤昌志
E. 錐体斜台部〜後頭蓋窩の髄膜腫
 484 部位による症状と手術適応 ● 鮫島哲朗
 486 開頭手術の適応,方法,利点 ● 安達一英
 491 内視鏡手術の適応,方法,利点と限界 ● 辛 正廣
 496 定位放射線治療 ● 長谷川俊典

連載
384 細胞のメカニズムと神経疾患
 オートファジーと軸索,神経変性疾患 ● 門松健冶
388 神経筋診断A to Z
 [針筋電図 (5)]針筋電図の手技と評価 ● 園生雅弘
390 分子から迫る神経薬理学(編集:櫻井 隆)
 プロテアーゼ活性化受容体の種類 ● 川畑篤史
394 臨床医のための神経病理 再入門(編集協力:冨本秀和)
 脳内出血「高血圧,脳アミロイド血管症」 ● 新堂晃大 他
501 神経疾患の新しい治療
 慢性炎症性脱髄性多発ニューロパチー(CIDP) ● 野村恭一
504 検査からみる神経疾患
 皮膚筋炎の高感度バイオマーカーMxA ● 尾崎文美 他
506 ニューロサイエンスの最新情報
 マーモセットにおけるオプトジェネティクスの可能性 ● 松崎政紀 他
508 Q & A―神経科学の素朴な疑問
 3秒ルールは本当ですか? ● 徳重真一
510 素顔のニューロサイエンティスト
 Joseph Takahashi ● 下村和宏
511 バックナンバー
512 次号予告

参考価格: 2,970円 定期購読(2021年1月号~12月号プラン)なら1冊:2,906円

神経領域を志す医師必読の月刊誌

  • 2021/03/01
    発売号

  • 2021/02/01
    発売号

  • 2021/01/01
    発売号

  • 2020/12/01
    発売号

  • 2020/11/01
    発売号

  • 2020/09/01
    発売号

Heart View(ハートビュー)

メジカルビュー社

送料
無料

Heart View(ハートビュー)

2021年04月09日発売

目次: 2021年5月号
■特集:虚血評価はPCIの適応,治療をどう変えたか? 企画・構成/中村正人
診る
1. 核医学診断による予後予測 七里 守
2. 心臓CTによる虚血評価 谷澤(元山)貞子,皿井正義
3. 侵襲的な虚血評価のアップデート 大橋寛史,高島浩明
4.【Expertise】虚血診断 モダリティの使い分け 松本直也
5.【Expertise】負荷心エコーによる虚血評価 加藤奈穂子,渡辺弘之

識る
6. 核医学による虚血評価の精度を高める方法は? 笠井督雄
7. CFRとFFRのgapは何を表現しているのか? 民田浩一
8. COURAGE試験とISCHEMIA試験との違いは何か 香坂 俊
9.【Expertise】Resting indexとFFRの共通点と相違点 菊田雄悦
10.【Expertise】PETによるMBFR評価の意義 粟屋 徹,脇屋桃子,国正妙子,諸井雅男,中村正人

治す
11. AUCの概念によるpractice 石井秀樹
12. ORBITA試験後の最適な治療 塩野泰紹
13. ISCHEMIA試験後の最適な治療 田中信大,可児純也
14. SYNTAX Ⅱ試験から考える最適の治療 浅野 拓
15.【Expertise】iFR-pullbackを活用した左主幹部病変の治療戦略:state-of-the-art PCIのその先へ 割澤高行

●連載
・【心臓の解剖 知っておきたい知識-疾患の病態生理から治療へつなげる解剖学-】
第2回:右房②(基本構造と心血管疾患との関連) 井川 修

Keyword
PCI,虚血心筋量,安定狭心症,冠動脈CTA,CTP,
FFRCT,FFR,安静時指標,PCI optimization,
心臓CT,心臓MRI,負荷心エコー,運動負荷心エコー,ドブタミン負荷心エコー,
虚血性心疾患,SPECT,微小循環障害,血行再建,PET,MBFR,CVIT,
プラセボ対照二重盲検化比較試験,ISCHEMIA試験,至適薬物療法,Physiology,
iFR,“state-of-the-art”PCI,iFR-pullback,Pressure wire-pullback,Crosstalk現象

循環器専門医のための[診る][識る][治す]

  • 2021/03/10
    発売号

  • 2021/02/10
    発売号

  • 2021/01/12
    発売号

  • 2020/12/09
    発売号

  • 2020/11/09
    発売号

  • 2020/10/27
    発売号

最大
10%
OFF
送料
無料

J-IDEO(ジェイ・イデオ)

2021年03月10日発売

目次: 目 次

[Special Topic]
小児の細菌性髄膜炎
 松原康策

突破口 感染症診療の「難問」に答えはあるか(5)
 岩田健太郎
 感染症というキャリア

泣く子も黙る感染対策(25)
 坂本史衣
 新型コロナウイルスの職業感染予防

教えて感染症の病理(25)
 砂川恵伸
 病原体編 クローン病と鑑別を要する感染性腸炎

感染症カンファレンス実況中継(番外編)
 上原由紀,仁多寅彦,坂本史衣
 新型コロナウイルスへの対応〜聖路加国際病院の1年間〜

This wormy world〜ようこそ! 寄生虫の世界へ〜(25)
 中村(内山)ふくみ
 元祖幼虫移行症〜トキソカラ症〜(その2)

今月のカビ!!(番外編)
 亀井克彦,土屋由紀子
 見にくいMICのマイクロプレートを100円ショップで劇的に見やすく

微生物検査危機一髪!(24)
 山本 剛
 結核菌の塗抹検査って知っていますか?

虫の一分 小さなものの小さなつぶやき(10)
 忽那賢志,倉井華子
 小僧,サシガメ修行を始める

抗菌薬アナザーストーリーズ(25)
 三星 知
 レボフロキサシン

非“専門家”のためのHIV感染症との関わり方(25)
 塚田訓久
 新しい診断ガイドライン

意外と知らない!? 肝きも臓のキモ(25)
 松尾裕央
 B型肝炎その(3) HBs抗原

ちょっとだけ余計にがんばる病院の感染対策(12)
 崎浜智子
 台湾に学ぶCOVID-19対応

基礎から臨床につなぐ 薬剤耐性菌のハナシ(25)
 西村 翔
 分類もβ-ラクタマーゼもややこしい Burkholderia cepacia complex のハナシ

呼吸器感染症よもやま話(25)
 倉原 優
 無限に存在する過敏性肺炎

渡航医学B級情報局(20)
 勝田吉彰

今日も明日もAMR対策(20)
 具 芳明
 薬剤耐性ワンヘルス動向調査年次報告書2020を読む

竜馬先生の5分でわかる敗血症(9)
 田中竜馬
 敗血症と心房細動

正しく恐れる結核診療のすすめ(25)
 大藤 貴
 Tree-in-budが通用しない? 間質性肺炎に合併した肺結核

肺炎診療の最先端(11)
 城下彰宏
 市中発症細菌性肺炎に対する全身性ステロイドのエビデンスを再考する

子どもと大人の感染症(24)
 齋藤昭彦
 症例の写真から学ぶこと

ますますTDM(25)
 望月敬浩
 AUC(外泊編)

駆け出し感染症内科医のClinical Questions
 ─調べたことは共有して,みんなで賢くなろう─(2)
 松田直也,西原悠二,長谷川耕平
 ・急性胆管炎の抗菌薬治療において胆石除去が行われた後も嫌気性菌のカバーは必要か?
 ・梅毒の針刺しにおける血液・体液曝露対応は何か?
 ・腸内細菌菌血症に対するβ -ラクタム系抗菌薬へのoral step down が可能となる条件は何か?

統計学のABC(14)
 吉村健一
 診断法の性能評価:古典的だが重要な感度と特異度

抗菌薬相互作用整理BOX(24)
 山田和範
 発疹発現ブースター〜アンピシリンとアロプリノール〜

感染症疫学入門ズームアウト!(25)
 石金正裕
 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染症疫学(5)─肺以外の病態や症状(肺外コロナ)─

Dr. 岸田の感染症コンサルタントの挑戦(24)
 岸田直樹
 日本における感染症へのひとつの形―感染症コンサルタントによるプログラム介入による戦略(3)―

J-IDEO Journal club(25)
 東京大学医学部附属病院感染症内科

Book Review 『CDCのフィールド疫学マニュアル』評者:中島一敏
バックナンバー
次号予告

参考価格: 2,750円 定期購読(Vol.5 No.1(2021年1月号)~Vol.5 No.6(2021年11月号)プラン)なら1冊:2,475円

速く! 鋭く! 正確に! 総勢30以上の連載コンテンツがあらゆる角度から感染症を解き明かします。

  • 2021/01/10
    発売号

  • 2020/11/10
    発売号

  • 2020/09/10
    発売号

  • 2020/07/10
    発売号

  • 2020/05/10
    発売号

  • 2020/03/10
    発売号

送料
無料

medicina(メディチーナ)

2021年04月10日発売

目次: ■特集 救急診療 好手と悪手■
□中枢神経系
□循環器系
□呼吸器系
□消化器系
□内分泌系
□腎・泌尿器系
□感染症
□その他

参考価格: 2,860円

内科臨床誌メディチーナ

  • 2021/03/10
    発売号

  • 2021/02/10
    発売号

  • 2021/01/10
    発売号

  • 2020/12/10
    発売号

  • 2020/11/10
    発売号

  • 2020/10/10
    発売号

送料
無料

内科臨床誌メディチーナ

  • 2014/12/01
    発売号

  • 2011/12/01
    発売号

送料
無料

アレルギーの臨床

2021年03月22日発売

目次: 特集/喘息病態の難治化因子
価格:本体2,364円+税

■ 今月のことば(546)
喘息のフェノタイプ,エンドタイプと環境因子/久田 剛志

■ 特集
-特集に寄せて-
喘息の難治化因子を見極める,それが治療を制する鍵である!/多賀谷 悦子

1. アレルギー性鼻炎と喘息の関係/上原 翔・松永 和人
2. 好酸球性副鼻腔炎・好酸球性中耳炎/瀬尾 友佳子・野中 学
3. 好酸球性多発血管炎性肉芽腫症/釣木澤 尚実・押方 智也子
4. 喘息難治化因子としての真菌感作/関谷 潔史
5. 肥満と喘息/鈴川 真穂
6. 運動誘発・食物依存性運動誘発アナフィラキシー/本村 知華子

■ 症例報告
〈皮膚科・アレルギー科〉 トラネキサム酸による固定薬疹の1例/杉浦 真理子・杉浦 啓二

アレルギー疾患に関する臨床レベルの情報をお伝えします。

  • 2021/02/22
    発売号

  • 2021/01/22
    発売号

  • 2020/12/29
    発売号

  • 2020/12/15
    発売号

  • 2020/11/20
    発売号

  • 2020/10/23
    発売号

チャイルドヘルス

診断と治療社

最大
3%
OFF
送料
無料

チャイルドヘルス

2021年04月01日発売

目次: 2021年4月号
Vol.24 No.4

Myオピニオン
だれもがだれかの安心の基地に…萩原温久

【特 集】
子どもの糖尿病を知る
(企画の言葉…堀川美和子)
1 糖尿病とは?…桑原怜未,浦上達彦
2 1型糖尿病…川村智行
3 2型糖尿病…菊池 透
4 糖尿病の子どもを受け入れる環境づくり…松井克之
5 1型糖尿病をもつ子どもの成人への移行期における支援…中村慶子
6 糖尿病キャンプ…小川洋平
7 血糖コントロールのための測定法と療養指導…山田未歩子
8 インスリン注射…広瀬正和
9 1型糖尿病患者の妊娠と出産…柳沢慶香
Column 糖尿病療養指導士とは?…寺内康夫

【連 載】
◆子どもの整形外科 第5回
赤ちゃんの斜頸…西須 孝
◆困っている保護者とのコミュニケーションのコツ 第5回
理解力に問題をもつ保護者~共感・理解が生まれにくい②~…湯汲英史
◆子どもの成長を育むおもちゃと遊び グッド・トイ22選 第8回
遊ぶ力は生きる力…佐々木美喜子
◆小児科医がみた国際保健協力~ナイジェリアの現場から~ 第8回
世界のワクチンの値段事情…堀越裕歩
◆ようこそ絵本図書館へ 第28回
shareする絵本③…児玉ひろ美
◆育児Q&A
離乳食をほとんど食べない…佐山圭子
◆海外文献の紹介
COVID-19感染妊婦からの出生乳児が感染することはまれで,母児同室や母乳栄養を制限する必要はない…榊原洋一

参考価格: 1,620円

子どもの保健と育児を考える雑誌

  • 2021/03/01
    発売号

  • 2021/02/01
    発売号

  • 2020/12/29
    発売号

  • 2020/12/01
    発売号

  • 2020/11/01
    発売号

  • 2020/10/01
    発売号

送料
無料

メディカル・サイエンス・ダイジェスト

2021年03月20日発売

目次: 特 集 かゆみの科学
Science of itch
特集編輯 髙森 建二
価格:定価(本体2,182円+税)

総論 かゆみ全般について(冨永 光俊・髙森 建二)
痒みメカニズムに関する最近の話題(藤井 正徳)
グリア細胞とかゆみ(白鳥 美穂・津田 誠)
かゆみの脳内認知( 石氏 陽三)
サイトカインとかゆみ(江川 形平) Gyohei Egawa
アトピー性皮膚炎の新規治療-かゆみの制御もふくめて-(中原 剛士)

Industry News
乾燥皮膚のかゆみに対するスキンケア保湿剤の有用性(海津 一宏・石田 耕一)
外用ヤヌスキナーゼ(JAK)阻害剤(アトピー性皮膚炎治療薬)デルゴシチニブ軟膏(コレクチムR軟膏0.5%)(鳥居薬品株式会社 メディカルアフェアーズ部).
アドレナリンのNGFを介した表皮保湿因子への影響(稲川 大地・小田 彩水・前橋 万里子・岩野 英生・羽田 容介・澤木 茂豊)
かゆみ抑制効果をもつスキンケア製剤の開発(泉 瑠名・鈴木 民恵)

- 最先端医療の今-
時計遺伝子発現の自動定量化技術を用いた体内時計関連疾患発症機構解析システムの開発(浜田 和子・狩野 晴美・中島 かな子・浜田 俊幸)
好塩基球をターゲットとした慢性蕁麻疹の病態解明(織田 好子・福永 淳)
ヒト脂肪幹細胞の低酸素下増殖促進メカニズム(覚道 奈津子・福井 充香・松岡 祐貴・日原 正勝・孫 仲?・光井 俊人)
UVA眼照射によるかゆみの誘発(平本 恵一)
低分子化合物によるヒト褐色脂肪細胞のダイレクトリプログラミング(武田 行正・戴 平)
プラズマ荷電タンパク質溶液の医療応用(田中 詩織・吉野 大輔)
適用範囲の広い皮膚感作性試験法の開発(臼井 健二・宮﨑 洋・山下 邦彦)
ヒト血液由来直接誘導ミクログリア様(iMG)細胞の開発とリバーストランスレーショナル研究への応用(加藤 隆弘・稲嶺 尚吾・扇谷 昌宏)

第一線の執筆陣による臨床医のための月刊誌

  • 2021/02/20
    発売号

  • 2021/01/20
    発売号

  • 2020/12/22
    発売号

  • 2020/12/03
    発売号

  • 2020/10/30
    発売号

  • 2020/10/20
    発売号

送料
無料

レジデント(Resident)

2021年03月31日発売

目次: 特集●その輸血,大丈夫ですか?
企画編集/長谷川雄一

<特集にあたって>

 輸血医療は,17世紀の頃の異種(ヒツジからヒト,イヌからヒト)輸血に始まり,暗黒の時代を含めると長い歴史のある治療法です.しかし,安全な治療としての輸血は,1900~1902年のABO式血液型の発見,1915年の輸血用抗凝固剤クエン酸Naの開発,そして第一次世界大戦(1914~1918)での使用を経て,初めて世界に広がっていきました.
 現代は輸血なくして安全な医療を提供できない,とするのが多くの医療者の認識だと思います.一方で輸血はあまりにも普通に行われ,ただ単に不足した血液を補充する治療法,と思われている方も多いと思われます.しかし,現代の輸血はたかだか100年の歴史しかない医療技術です.この間には,輸血後肝炎の抑制,HIVウイルスの検出と回避,移植片対宿主病の予防など,原因がわかりそれを抑え込むことに成功した(あるいは成功しつつある)問題もありますが,解決していない臨床疑問(clinical question:CQ)もたくさん残っています.
 しかし,私達は現時点でのベストな解答を知って,治療に向かう必要があります.輸血を開始する閾値(トリガー値)は,たくさんの臨床研究の中から導かれてきました.感覚による輸血開始も一面で正解を出すこともありますが,それだけでは医療者として患者の回復に貢献できないことも多いと思われます.本書が,皆さんのスキルアップと医師としての貢献につながることを期待しています.
 また,日本は急速な人口構成の高齢化をきたしています.輸血医療はまだ健康なヒトからの献血を拠り所としています.高齢化社会は,血液使用者の比率が有病率の高い高齢者に多くなることから,人口当たり血液使用量が増加することが予測されています.一方で,若年比率の低下と若年者の献血率の低下は顕著であり,輸血医療は不安定な需給バランスの上に存在していることも忘れてはなりません.私達は,正しい医療を行うことで献血者の善意に応える必要があります.血液製剤を無駄にすることはできません.
 ちょうどこの文書を書いている現在,新型コロナウイルスによる活動自粛要請もあり,献血者は減り血液供給は逼迫しています.医療者が適正輸血をすることで,必要な患者には適切に血液製剤が供給され,不必要な方には輸血を避ける知識を持ち,献血から輸血までの体制が維持されることを希望しています.

長谷川雄一
(茨城県立中央病院内 筑波大学 茨城県地域臨床教育センター 教授)


<目次>

〔特集〕
1.赤血球輸血:適正使用のための基本事項/長井一浩
2.血小板輸血のメリット,デメリット/藤原慎一郎
3.新鮮凍結血漿使用のメリット,デメリット/長谷川雄一
4.クリオプレシピテートの利用/藤田 浩
5.アルブミンの使用:メリットとデメリット/安村 敏
6.小児に対する輸血の注意点/北澤淳一
7.大量出血患者への輸血戦略/宮田茂樹
8.やりっぱなしにしない輸血/加藤栄史
9.輸血を行う際の留意点/西村滋子
10.不適合輸血,どう対応するべきか/竹下明裕,山田千亜希,小幡由佳子
11.自己血輸血/横濱章彦

参考価格: 2,500円

忙しい毎日を送るレジデントの先生だからこそ、 “すぐに役立つ”雑誌を

  • 2020/12/07
    発売号

  • 2020/11/02
    発売号

  • 2020/07/31
    発売号

  • 2020/06/12
    発売号

  • 2020/03/25
    発売号

  • 2020/02/10
    発売号

送料
無料

レジデントノート

2021年04月10日発売

目次: 特集
ルーティンを見直す!病棟指示と頻用薬の使い方~意外と教わらない、一生使える知識の詰め合わせ
編集/松原知康(広島大学 脳神経内科),宮崎紀樹(医療法人社団晃山会 松江病院)
特集にあたって【松原知康】
発熱時の指示【宮本恭兵】
疼痛時の指示【大田聡一】
SpO2低下時の指示【吉永晃一】
血圧(高血圧時・低血圧時)の指示【佐藤良太】
脈拍(頻脈時・徐脈時)の指示【宮崎紀樹】
血糖(高血糖時・低血糖時)の指示【坂井正弘】
嘔気・嘔吐時の指示【奥村能城】
便秘時の指示【太田 茂】
不眠時・不穏時の指示【石田琢人】

連載
実践! 画像診断Q&A―このサインを見落とすな
下肢浮腫で受診した80歳代男性【井上明星】
労作時呼吸困難を主訴に来院した60歳代女性【服部元貴,徳田 均】
なるほどわかった! 日常診療のズバリ基本講座
サージカルラウンドを紹介します!CTで副腎近傍に後腹膜腫瘍を見つけたけれど,次はどうする?【波多野涼介,今村清隆,高田 実】
臨床検査専門医がコッソリ教える…検査のTips!
第50回 HbA1cが高いので治療したのに…低血糖になっちゃった!?【佐藤麻子】
病棟コールの対応、おまかせください! 当直明けの振りかえりで力をつける!
第2回 SpO2低下に対応しよう②【藤野貴久】
よく使う日常治療薬の正しい使い方
SGLT2阻害薬の正しい使い方【木村友彦,金藤秀明】
それゆけ! エコー・レジデント! 日常診療でのエコーの使いどころ
第7回 子どもの頭蓋骨骨折,意外とエコーでわかるってよ! ~乳幼児の頭蓋骨骨折~【吉野 豪,竹井寛和】
こんなにも面白い医学の世界 からだのトリビア教えます
第80回 モーニングコールには要注意【中尾篤典】
Dr.ヤンデルの勝手に索引作ります! 通読できるように作られた医学書の索引を、市原が勝手に作り直して遊びます。
第7回 精神症状で勝手に索引!【市原 真】
Step Beyond Resident
第209回 高齢者の転倒 Part3 ~転倒外傷に強くなる~【林 寛之】
対岸の火事、他山の石
第236回 腰を引っ張ってみた【中島 伸】

参考価格: 2,200円

イラスト・表を多用して基本的事項から詳しく丁寧に解説。

  • 2021/03/10
    発売号

  • 2021/02/10
    発売号

  • 2021/02/09
    発売号

  • 2021/01/08
    発売号

  • 2020/12/10
    発売号

  • 2020/11/20
    発売号

胃と腸

医学書院

送料
無料

胃と腸

2021年03月25日発売

目次: ■主題 内視鏡医も知っておくべき病理診断リファレンス--下部消化管腫瘍■
□序説
小腸・大腸腫瘍の病理診断(松本 主之)
□主題
下部消化管腫瘍画像診断において臨床医が病理医に求めるもの(山野 泰穂・他)
下部消化管腫瘍病理診断において病理医が臨床医に求めるもの(海崎 泰治)
□主題アトラス
空腸・回腸:小腸腺腫・腺癌(田中 麻理子・他)
大腸:過形成性ポリープ(亜分類を含む)(藤原 美奈子)
大腸:管状腺腫・絨毛腺腫(永塚 真・他)
大腸:sessile serrated adenoma/polyp(津山 翔・他)
大腸:鋸歯状腺腫(関根 茂樹・他)
大腸:乳頭腺癌・管状腺癌(高分化・中分化)(藤原 美奈子)
大腸:低分化腺癌(印環細胞癌を含む)(新井 冨生)
大腸:粘液癌(仲山 貴永・他)
大腸:髄様癌(新井 冨生)
大腸:炎症性腸疾患関連腫瘍(林 宏行・他)
虫垂:低異型度虫垂粘液性腫瘍(二村 聡・他)
虫垂:杯細胞(型)カルチノイド(杯細胞腺癌)(田邉 寛・他)
肛門:尖圭コンジローマ(海崎 泰治)
肛門:肛門管癌・痔瘻癌(児玉 真・他)
肛門:悪性黒色腫(海崎 泰治)
下部消化管を通じて:NET・NEC(伴 慎一・他)
下部消化管を通じて:DLBCL・MALTリンパ腫(田中 健大・他)
下部消化管を通じて:マントル細胞リンパ腫と濾胞性リンパ腫(田中 健大・他)
下部消化管を通じて:T細胞リンパ腫(二村 聡・他)
下部消化管を通じて:GIST(伴 慎一・他)


●早期胃癌研究会症例
腸上皮化生領域と完全一致した胃神経内分泌腫瘍の1例(山崎 健路・他)

参考価格: 3,520円

消化管の形態診断学を中心とした専門誌

  • 2021/02/25
    発売号

  • 2021/01/25
    発売号

  • 2020/12/25
    発売号

  • 2020/11/25
    発売号

  • 2020/10/25
    発売号

  • 2020/09/25
    発売号

医療と検査機器・試薬

ラボ・サービス

医療と検査機器・試薬

2021年02月10日発売

目次: 新年のご挨拶  〆谷 直人

特集:凝固検査におけるピットフォール
1.特集「凝固検査におけるピットフォール」の企画に寄せて-日常のふとした疑問や異常値を自ら積極的に調べる重要性-
  松田 将門
2.採血管に起因する「測定前要因」が凝固線溶検査に与える影響
  桝谷 亮太
3.検体取扱い手順が日常診療に及ぼす影響
  松田 将門
4.未分画ヘパリンの存在を鑑別するプロタミン補充活性化部分トロンボプラスチン時間(PS-aPTT)の有用性
  下村 大樹
5.クロスミキシング試験における正しい検体取扱い
  松田 将門
6.Xa 阻害薬服用患者における服用後時間による検査値への影響
  結城 智嗣・他
7.凝固波形から病態を考える
  徳永 尚樹

緊急報告:新型コロナウイルス感染症(COVID-19)
 特別寄稿第 5 弾:新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に対する
 「ワクチンの予防接種」の開始にあたり
  佐守  友博
 検査室のコロナ対策:新型コロナウイルス感染症(SARS-CoV-2)
 ~臨床検査室における危機管理(緊急報告): BCP(業務継続計画)作成の勧め~
  新井 浩司

シリーズ:地域医療の動向
 地域診断学のすすめ
  菊本  舞・他
シリーズ:保健・医療・病院経営と人的資源管理
 第28回 配置転換
  井上 仁志

解 説
 ICT の利活用と地域医療;和歌山県による全県的な取り組み
  山野 貴司・他

検査機器・試薬
 全自動化学発光酵素免疫測定装置ルミパルスL2400 によるBNP測定試薬の基本性能評価
  麻野 秀一・他

リレーコラム:検査技師の四方山話〈 第七区〉
 ~ 今回のテーマは「肺炎球菌」~
  中川 浩美

連載コラム:2022 年 4 月の診療報酬改定に向けて②
 データヘルス改革と臨床検査の動向を探る

特別寄稿
 日本の無償資金協力事業への我が国企業の入札参加
 -被援助国政府による機材調達を代理で行うエージェントの紹介-
  寺澤 元一

レポート:サモアと日本の懸け橋になることを願って
 臨床検査を通してサモアに何を伝え、サモアから何を学ぶべきなのかを考える-第5回-
  中島 康仁

コラム:ウイルスと外交(特別編)
 その1:新型コロナウイルス感染症編
  古閑比斗志

PURA VIDA TOURISM 88
 日本最大の離島を訪ねて
  Dr. Andrews Cross

特別寄稿
 動物のお医者さん
  小野 貞治

ゲスト百珍:プロフェッショナルに学ぶ
 〜こんな時でも(創る)を楽しめるチカラとは?〜
 コンシェルジュバーテンダー
  内田 高史

連載漫画
 新 さんしろう先生 がんばるワン(13)

編集後記
  梅木 一美

進歩・発展を続ける医療と検査機器・試薬情報をより早く紹介

  • 2020/12/10
    発売号

  • 2020/08/10
    発売号

  • 2020/06/10
    発売号

  • 2020/04/10
    発売号

  • 2020/02/10
    発売号

  • 2019/12/10
    発売号

感染と抗菌薬

ヴァンメディカル

送料
無料

感染と抗菌薬

2021年03月10日発売

目次: 特集:経験に学ぶCOVID-19診療―見えてきた日本の治療指針

●日本のCOVID-19診療の指針 ―これまでの経験から見えてきた診療の在り方
 (聖マリアンナ医科大学 山崎行敬ほか)

● 日本の新型コロナウイルスワクチンの指針 ―これまでの動向と見えてきた展望
 (国立研究開発法人国立がん研究センター中央病院 岩田 敏)

●治療経験に学ぶ世代別のCOVID-19治療
 (1)若年者 ―ステロイド投与を要したCOVID-19症例・症状が遷延した軽症COVID-19 症例
   (埼玉医科大学総合医療センター 山下裕敬ほか)

 (2)中年層 ―未診断の糖尿病を有した中年COVID-19症例
   (横浜市立市民病院 吉村幸浩)

 (3)高齢者 ―急速に悪化を示しECMO管理を行ったCOVID-19症例
   (福岡大学病院 池内伸光ほか)

 (4)後期高齢者 ―COPDを合併したCOVID-19症例・糖尿病,肝硬変を合併したCOVID-19症例
   (産業医科大学 川波敏則)

● 治療経験に学ぶ基礎疾患別のCOVID-19治療
 (1)肥満のあるCOVID-19症例
   (社会医療法人敬愛会中頭病院 大城雄亮ほか)

 (2)間質性肺炎患者に発症したCOVID-19症例
   (札幌医科大学 黒沼幸治)

 (3)レムデシビル開始後に一時的に透析を要したたこつぼ心筋症合併重症COVID-19症例
   (名古屋市立大学 伊藤 穣ほか)

 (4)多数の基礎疾患を有する患者のCOVID-19症例
   (杏林大学医学部付属病院 皿谷 健)

参考価格: 2,420円

医師、コメディカルスタッフの実践に役立つ感染症情報誌!

  • 2020/12/10
    発売号

  • 2020/09/10
    発売号

  • 2020/06/10
    発売号

  • 2020/03/10
    発売号

  • 2019/12/10
    発売号

  • 2019/09/10
    発売号

送料
無料

月刊糖尿病(DIABETES)

2021年03月22日発売

目次: 特集●チーム医療による糖尿病患者の支援~これまでとこれから~
企画編集/浜野久美子

<特集にあたって>

 今日の医療における「チーム医療」の意義は改めて言うまでもない.良質・安全さらに効率的な医療の提供には,さまざまな専門技能をもった多職種のスタッフの参画・協調が必要とされる.糖尿病は,いかに時代が進もうとも患者自身の理解に基づいた日々の療養の実践が治療の成否にかかわる領域である.多岐にわたる自己管理を長期間にわたって継続するためは,心理的なサポートを含めた支援が一生涯を通して必要であろう.これを医師ひとりで担うのは不可能である.また,糖尿病患者は合併症・併存症の予防や治療のために多数の診療科の受診を必要とする.異なる診療科・医療機関の連携も必要であり,この場合にも広い意味でのチーム医療がキーとなる.高齢者糖尿病患者の増加もあり,個々の患者のライフステージに応じて,病院や診療所から在宅診療,介護施設などへと支援の場も変遷するため,地域連携,介護福祉行政との連携も必要となる.2000年発足の日本糖尿病療養指導士機構は,20年間に2万人にものぼるCDEJ(日本糖尿病療養指導士)を輩出し,チーム医療のエキスパートとしての機能が期待される.
 さて,ここまではチーム医療の理想,光の部分を述べてきたが,病院の機能分化が推進され,多忙を極める医療現場では理想のチーム医療が円滑に機能しない場合も多々ある.たとえば,チーム医療の最終責任者は我が国では医師とされるが,医師の交代,異動などに際してチーム医療の継承は問題ないか?医師の診療行為に対してチームはものいえる存在であるか?CDEJの更新率は高くないとも聞いているが,熱意ある専門職がその資格,専門性を活かせる職場に配属されているか?
 教育入院のスタイルも,20年前は長期間入院をして同病の患者と共通体験をし,チームによる分担講義を受けることが主流であったが,診療報酬の低い教育入院については経営側の理解が得られない,などチーム医療の影の部分も少なからずある.
 この特集ではチーム医療の実践において実績のある施設を選ばせていただき,施設ならではの特徴,セールスポイントを述べていただく一方で,注意点,失敗事例,他職種にちょっと本音で言いたいひとことなども具体的に挙げていただくこととした.
 これからチーム医療を構築していく医療スタッフに限らず,すでにチーム医療を実践している方には従来の療養指導の手法がマンネリ化せず,一歩先にブラッシュアップするためのアドバイスが得られる特集となれば幸いである.


<目次>

I. 総論
 チーム医療のこれから/瀬戸奈津子,村内千代

II. 専門職の立場から
 1. 管理栄養士/吉井雅恵
 2. 理学療法士/浅田史成
 3. 心理職(公認心理師・臨床心理士)/花村温子
 4. 薬剤師/稲野 寛,厚田幸一郎
 5. 臨床検査技師/成田和希

III. 専門外来の創設について
 1. 糖尿病透析予防外来/安田浩一朗,藤井淳子,川崎直美,上田真澄
 2. フットケア外来/愛甲美穂

IV. 他科との連携におけるチーム医療の果たす役割
 1. 歯科の立場から糖尿病チームに対して望むこと/平田貴久,両角俊哉,栗林伸一,三辺正人
 2. 眼科の立場から糖尿病チームに対して望むこと/小林 博
 3. 産科の立場から糖尿病チームに対して望むこと/谷垣伸治,近藤琢磨,對馬可菜,竹森 聖,北村亜也,
   小林千絵,田嶋 敦,下田ゆかり,中村未生,小林庸子,関田真由美,近藤由理香,安田和基,小林陽一
 4. クリニックでのチーム医療/戸谷理英子
 5. 地域連携/谷合久憲

参考価格: 3,456円

これまでなかった“糖尿病に特化した月刊専門誌”

  • 2021/02/22
    発売号

  • 2021/01/20
    発売号

  • 2020/12/21
    発売号

  • 2020/11/20
    発売号

  • 2020/10/20
    発売号

  • 2020/09/21
    発売号

送料
無料

呼吸器ジャーナル

2021年02月15日発売

目次: ■特集 呼吸器薬物療法――現場ではこう使いこなす――■
鎮咳薬・去痰薬(山本佳史)
吸入ステロイド,LAMA,LABA,合剤(吸入薬)(丸毛 聡)
気管支拡張薬(内服,貼布薬),キサンチン(友田恒一)
抗アレルギー薬(原田紀宏)
喘息治療における抗体製剤(小屋俊之)
抗菌薬:βラクタム薬,カルバペネム,モノバクタム,キノロン,アミノ配糖体,マクロライド,抗MRSA薬(進藤有一郎)
抗真菌薬,ニューモシスチス治療薬(住吉 誠・宮崎泰可)
抗酸菌症治療薬(奥村昌夫)
漢方薬(辰田仁美・庄野剛史・前部屋 賢)
癌治療薬①――非小細胞肺癌――(本津茂人)
癌治療薬②――小細胞肺癌――(岡田あすか)
癌治療薬③――悪性胸膜中皮腫――(岡田あすか)
癌治療薬④――細胞障害性抗癌剤――(金村宙昌・武田真幸)
癌治療薬⑤――分子標的薬――(岩澤俊一郎)
癌治療薬⑥――免疫チェックポイント阻害薬――(瀧上理子・後藤 悌)
緩和治療薬(松田能宣)
ステロイド薬,免疫抑制薬(小谷卓矢)
抗線維化薬(馬場智尚)
肺高血圧症治療薬(重城喬行・永田 淳・巽 浩一郎)

参考価格: 4,400円

旧「呼吸と循環」

  • 2020/11/15
    発売号

  • 2020/08/15
    発売号

  • 2020/05/15
    発売号

  • 2020/02/15
    発売号

  • 2019/11/15
    発売号

  • 2019/08/15
    発売号

細胞

ニュー・サイエンス社

送料
無料

細胞

2021年03月22日発売

目次: 月刊「細胞」 2021年

4月号 目次 Contents
特 集 温度による生命活動制御 Regulation of biological activity by temperature

・ 総論 「温度生物学」研究の今(富永 真琴)
・ 温度感受性TRPチャネルと生理機能(富永 真琴)
・ 細胞内温度シグナリングによる細胞機能(岡部 弘基)
・ 環境ストレスを生き抜くための体温の動的制御(中村 和弘)
・ 冬眠・休眠動物にみられる低体温とその臨床応用の可能性(砂川 玄志郎)
・ 褐色脂肪組織と体温調節 ―ヒトでの知見を中心に― (斉藤 昌之)

技術講座
・ 食の未来:培養肉開発最前線(島 亜衣・竹内 昌治)

Industrial Info.
・ ホップの生理作用に関する温度生物学的研究とその応用(山崎 雄大・小原 一朗)
・ 呼気分析用質量分析システムの応用(石井 均)

Topics from special edition
・ 蛍光性ナノダイヤモンドによる細胞の温度・熱伝導計測(外間 進悟)
・ 温度感受性TRPチャネルと消化管機能(井上 健・伊藤 義人 他)
・ 植物が温度ノイズの中から冬を感知するメカニズム(開 勇人・河村 幸男 他)
・ 発熱植物ザゼンソウの温度制御システム(伊藤 菊一)
・ リボソーム改変による好熱菌の低温適応進化(宮崎 健太郎)
・ 炎症性腸疾患モデルにおけるTRPチャネルの役割(松本 健次郎・加藤 伸一)
・ 爬虫類の体温調節行動および性決定機構における温度感受性TRPチャネルの働き(赤司 寛志・宮川 信一)
・ 低体温による膵傷害のメカニズム解明(井上 弘行・成松 英智 他)
・ 低体温療法の分子機序解明に向けた基礎研究の現状と展望(道志 勝)
・ 線虫の凍結・低温耐性を改善する氷結合タンパク質の生体内作用機序の解明(倉持 昌弘・佐々木 裕次 他)
・ 過敏性腸症候群モデルの結腸における低温感受性TRPM8神経の増加(堀江 俊治・田嶋 公人 他)

最先端の基礎研究と医療との橋渡しをする,第一線の研究執筆者による月刊誌

  • 2021/02/22
    発売号

  • 2021/01/22
    発売号

  • 2020/12/21
    発売号

  • 2020/11/20
    発売号

  • 2020/10/23
    発売号

  • 2020/09/30
    発売号

産科と婦人科

診断と治療社

最大
3%
OFF
送料
無料

産科と婦人科

2021年04月04日発売

目次:
「産科と婦人科」編集委員会
大須賀 穣
髙松 潔
田中 守
渡部 洋
(五十音順)

カラー口絵
ねらい

第1章 周産期

 1—1 妊娠初期
  1.妊娠初期 双胎妊娠(膜性診断),絨毛膜下血腫   市塚清健
  2.異所性妊娠   德中真由美
  3.NIPT時代のNT計測   前田和寿・他
  4.妊娠初期(11~14週)胎児形態異常スクリーニング   山田研二・他

 1—2 妊娠中・後期
  5.胎児心臓スクリーニング検査   加地 剛
  6.TOF,VSD,ASD,AVSD   吉松 淳

 1—3 部位別
  7.胎児心臓弁疾患   渋谷和彦
  8.大動脈弓異常の胎児診断   川滝元良
  9.胎児不整脈―ドプラ法,Mモード,2D法   三好剛一
  10.腹腔内疾患(除く腎尿路系形態異常)
    消化管閉鎖,総胆管囊腫,胎児卵巣囊腫   村越 毅
  11.腹壁異常,腎尿路系形態異常   杉林里佳・他
  12.骨系統疾患   高橋聡太・他
  13.無頭蓋症,二分脊椎,側脳室拡大,水頭症   山本祐華
  14.仙尾部奇形腫,リンパ管腫,その他   小澤克典・他
  15.推定胎児体重計測と評価   鷹野真由美・他
  16.長期予後も視野に入れたFGRの産科管理の新展開   高橋雄一郎
  17.胎児水腫,胎児貧血   長﨑澄人・他
  18.切迫早産,頸管長計測   大槻克文
  19.21トリソミー,18トリソミー,13トリソミー   日高庸博
  20.胎盤にみられる血腫・腫瘍の画像診断のポイント   秋葉直也・他
  21.前置胎盤,臍帯付着部位,前置血管   仲村将光
  22.癒着胎盤(分娩前・分娩後)   池ノ上 学
  23.分娩後出血   長谷川潤一・他

第2章 生殖内分泌
 1.子宮形態異常   後藤志信・他
 2.子宮内膜症,稀少部位子宮内膜症   平田哲也
 3.子宮腺筋症の画像診断   貴志洋平
 4.子宮筋腫   小松篤史
 5. 卵胞発育モニタリング   宮崎有美子・他
 6.多囊胞性卵巣症候群の画像診断   馬場 剛・他
 7.卵管疎通性   花田哲郎・他
 8.採卵   中尾朋子・他
 9.子宮内膜   赤嶺こずえ・他
 10.子宮筋層蠕動運動   吉野 修・他
 11.機能性囊胞,黄体囊胞,排卵・黄体,卵巣出血   岩佐 武・他

第3章 女性医学
 1.静脈血栓塞栓症(VTE)   松尾 汎
 2.骨粗鬆症   牧田和也
 3.乳がん検診~マンモグラフィ~   加藤剛志
 4.乳がん検診~乳腺エコー~   阿多亜里沙・他
 5.骨盤臓器脱   本郷祥子
 6.尿失禁   嘉村康邦
 7.経静脈的腎盂造影,点滴静注腎盂造影(DIP)   清水史孝
 8.動脈硬化の診断に使われる画像診断   篠原康一

第4章 腫 瘍
 1.子宮肉腫   佐藤友美
 2.LEGH(分葉状内頸部腺過形成)   米今知佐・他
 3.子宮頸がん   加藤扶美・他
 4.子宮内膜増殖症,子宮体がん   加賀谷由里子・他
 5.良性卵巣腫瘍   松久保祐子・他
 6.境界悪性卵巣腫瘍   竹内麻由美・他
 7.卵巣上皮性悪性腫瘍   橘川奈生・他
 8.胚細胞性卵巣悪性腫瘍   坪山尚寛・他
 9.転移性卵巣悪性腫瘍   西岡瑛子・他
 10.卵管がん・腹膜がん   畠中正光・他
 11.中枢神経転移   松田雅純・他

索引

・本誌の内容につきましては,変更される場合がありますので,本誌の利用にあたっては,各々の最新の医療情報を参考にされ,十分にご注意いただくようお願い申し上げます.
・本誌に記載した使用法によって問題が生じたとしても,著者,編集者,出版社はその責を負いかねますので,あらかじめご了承ください.

わが国初の産婦人科誌

  • 2021/03/20
    発売号

  • 2021/02/20
    発売号

  • 2021/01/20
    発売号

  • 2020/12/20
    発売号

  • 2020/11/20
    発売号

  • 2020/10/20
    発売号

治療

南山堂

送料
無料

治療

2021年04月01日発売

目次: 特集:小児期からの移行期医療を実践しよう!

≪特集の目次≫

■総 論
移行期医療 health care transition とは 一ノ瀬英史
行政・制度についての現状 一ノ瀬英史
移行期医療に総合診療医がかかわることへの期待(小児科医より) 窪田 満

■各診療の場での移行期医療
病院(病棟・救急)での対応 笹澤裕樹
病院総合診療医が移行期患者の外来担当を依頼されたら 相田雅司
移行期以降のための地域包括ケア 杉山由加里
在宅医療での対応 紅谷浩之
看護からみたヘルスケアの移行 ─10代患者を中心に 丸 光惠

■気になる Topic
思春期(移行期)とのつきあい方 北西史直
親・家族にとっての移行期医療 佐古篤謙
アメリカでの動向 伊藤誠治

■支援パターン別に疾患を学ぼう
並走パターン 神経・筋疾患 小橋孝介
並走パターン がんサバイバー 稲垣剛志
完全引き継ぎパターン 発達障害や思春期の問題(不登校→ひきこもり) 高島大樹

≪連載≫

ゲンバで使える!リラックスして読める! 診療の○泌テク(16)
子どもの夜尿症(松木孝和)

今月のお薬ランキング(61)
医療用漢方エキス製剤(浜田康次)

総合診療 POEMs ─診療で使える!旬なオススメ文献─
初めての POEMs(川幡翔太郎,山田宏貴,玉井杏奈)

映画で読み解く医療 ─シネメデュケーション(映画医療教育)─ (23)
家庭医療の原理とは(宇井千穂)

臨床と宗教 死を臨む患者に私ができること(3)
医療からこぼれ落ちるもの(孫 大輔,森田敬史)

ジェネラリストのためのLGBT講座(13)
トランスジェンダーのケア(子ども)(康 純)

第一線の医療で求められる必要かつ実践的な情報を独自の視点でお届けします。年1回の増刊号も好評です

  • 2021/03/01
    発売号

  • 2021/02/01
    発売号

  • 2021/01/01
    発売号

  • 2020/12/01
    発売号

  • 2020/11/01
    発売号

  • 2020/10/01
    発売号

全114件中 1 〜 30 件を表示

看護・医学・医療 雑誌のカテゴリ

臨床内科雑誌カテゴリーでは、内科について知識や技術などを盛り込んだ情報雑誌を販売しております。第一線の臨床医が実地診療の場で必要な情報をプラクティカルに、かつ簡潔に解説する「medicina」や、神経領域を志す医師必読の月刊誌「Clinical Neuroscience(クリニカルニューロサイエンス)」、既存の診療科の壁を越え、日常診療の場で患者を全人的に診るための臨床情報を提供する「総合診療」などがございます。定期購読で毎号ご自宅へお届け致します。

臨床内科 雑誌で人気の出版社から探す

臨床内科 雑誌の発売日一覧

キャンペーン&TOPICS

日本最大級の雑誌取り扱い数!
定期購読の利用数100万人以上!
定期購読とは
雑誌を予約することで毎号ご自宅へお届けします!売り切れの心配なし♪
もっと詳しく ▶︎
タダ読みサービス
無料で雑誌が読み放題♪今日発売のあの雑誌も。
もっと詳しく ▶︎
法人サービス
雑誌を年間5万円以上ならお得な法人プレミアムサービスで!
もっと詳しく ▶︎
アフィリエイト
あなたのサイトで雑誌をおすすめしてみませんか?
もっと詳しく ▶︎
カテゴリ一覧
女性ファッション 雑誌
きれいめ・大人カジュアル系 雑誌 モード系・コレクション 雑誌 フェミニン系 雑誌 ママ・主婦 雑誌 コンサバ系 雑誌 ナチュラル系 雑誌 カジュアル系 雑誌 オフィスカジュアル 雑誌 子ども・キッズファッション 雑誌 ガーリー系 雑誌 ティーンズファッション 雑誌 原宿系 雑誌 着物・和服 雑誌 ギャル系 雑誌 セレブ系 雑誌 森ガール系 雑誌
メンズファッション 雑誌
メンズきれいめカジュアル 雑誌 モノ・グッズ 雑誌 メンズカジュアル 雑誌 ストリートファッション系 雑誌 スーツ・トラッド系 雑誌 アメカジ 雑誌 オラオラ系・お兄系 雑誌 腕時計・ブランド 雑誌 古着系 雑誌
ビジネス・経済 雑誌
経営・マネジメント 雑誌 海外事情・国際ニュース 雑誌 政治 雑誌 マネー・投資 雑誌 ビジネス・経済専門誌 求人・転職情報誌 法律・法務 雑誌 環境・エネルギー 雑誌 広告・マーケティング 雑誌 流通・小売 雑誌 人事・総務 雑誌 四季報 外食・ホテル業界 雑誌 会計・税務・経理 雑誌 農業・畜産・漁業 雑誌 飲食店経営・調理師 雑誌 金融 雑誌 貿易 雑誌 地方自治・行政 雑誌 起業・独立開業 雑誌 企業年鑑・データ 業界データブック 自己啓発 雑誌 ビジネスCD・通信教育 株・FX 雑誌 就職・就活 雑誌
健康・生活 雑誌
子供・児童学習 雑誌 子育て・育児 雑誌 家事・生活情報 雑誌 健康・家庭医学 雑誌 住宅・リフォーム 雑誌 住宅情報・賃貸 雑誌 インテリア・雑貨 雑誌 田舎暮らし・エコ・スローライフ 雑誌 結婚情報・ウェディング 雑誌 絵本・大型絵本 妊婦・赤ちゃん 雑誌
スポーツ 雑誌
サッカー・フットサル 雑誌 高校野球・プロ野球 雑誌 ゴルフ 雑誌 その他球技・競技 雑誌 釣り 雑誌 相撲・武術・武道 雑誌 筋トレ・ボディビル 雑誌 ダイビング・マリンスポーツ 雑誌 スノーボード・スキー 雑誌 ランニング・ウォーキング 雑誌 テニス・卓球 雑誌 バレエ・社交ダンス 雑誌 スポーツ医学・コーチング 雑誌 自転車・サイクリング 雑誌 サーフィン・ボディーボード 雑誌 バスケットボール 雑誌 F1・モータースポーツ 雑誌 ダンス 雑誌 プロレス・格闘技 雑誌 ボクシング 雑誌 水泳・ボート 雑誌 ラグビー・アメフト 雑誌
バイク・自動車・乗り物 雑誌
オートバイ 雑誌 カスタムカー・バイク 雑誌 外車・輸入車 雑誌 4WD・RV 雑誌 新車・ニューモデル情報 鉄道・電車 雑誌 飛行機・航空機 雑誌 中古車・中古バイク 雑誌
芸能・音楽 雑誌
テレビガイド・番組表 雑誌 音楽情報誌 エンタメ 雑誌 DVD(ビデオ)マガジン 映画・シネマ 雑誌 韓国(韓流・K-POP) 雑誌 ピアノ・クラシック 雑誌 ギター・ロック 雑誌 演劇・舞台 雑誌 洋楽 雑誌 ジャズ(JAZZ) 雑誌 ジャニーズ 雑誌 グラビア・アイドル 雑誌 写真週刊誌・ゴシップ 雑誌 写真集
グルメ・料理 雑誌
レシピ 雑誌 グルメガイド・レストラン 雑誌 お酒(ワイン・日本酒など) 雑誌 栄養学・食育 雑誌 パン・スイーツ 雑誌
旅行・タウン情報 雑誌
京都・関西 雑誌 関東 雑誌 東京(TOKYO) 雑誌 九州 雑誌 東海 雑誌 東北 雑誌 北海道 雑誌 北陸・信越 雑誌 中国地方 雑誌 四国 雑誌 沖縄情報 雑誌 旅行情報誌 温泉 雑誌 リゾート・レジャー 雑誌 タイ・アジア 雑誌 ハワイ 雑誌 その他 海外情報 雑誌 鉄道・バス時刻表本 航空時刻表
アニメ・漫画 雑誌
少年コミック・漫画 少女コミック・漫画 青年コミック・漫画 レディース(女性)コミック アニメ 雑誌 声優 雑誌 comics&アメコミ ディズニー・キャラクター 雑誌 コスプレ 雑誌 BL(ボーイズラブ)コミック・雑誌
ペット・動物 雑誌
犬 雑誌 猫 雑誌 トリマー・ペット業界 雑誌 魚・熱帯魚 雑誌 昆虫 雑誌 ペットその他 雑誌
文芸・総合 雑誌
女性総合誌 男性総合誌 カルチャー・文化 雑誌 文芸誌・小説 雑誌 時事・社会 雑誌 機内誌 宗教 雑誌 歴史・史学 雑誌 思想・心理学 雑誌 俳句・短歌・詩 雑誌 占い・開運 雑誌 書道 雑誌
趣味・芸術 雑誌
デザイン・アート 雑誌 プラモデル・模型 雑誌 ガーデニング・園芸 雑誌 手芸・ハンドメイド 雑誌 パズル・クイズ 雑誌 ナンプレ・数独 雑誌 クロスワード・ナンクロ 雑誌 ミリタリー・サバゲー 雑誌 競馬・競輪・競艇 雑誌 オーディオ・ステレオ 雑誌 アウトドア・キャンプ 雑誌 カメラ・写真 雑誌 分冊百科・ワンテーママガジン 将棋・囲碁 雑誌 イラスト・グラフィックデザイン 雑誌 建築・住宅建築 雑誌 陶芸・骨董 雑誌 ラジオ・無線 雑誌 ゲーム 雑誌 フィギュア・ホビー 雑誌 DIY・工具 雑誌 パチンコ・パチスロ 雑誌 ハイキング・登山 雑誌 麻雀 雑誌
ヘアカタログ・美容 雑誌
メイク・ネイル 雑誌 フィットネス 雑誌 ヘアスタイル 雑誌 ヨガ 雑誌 美容専門誌 ダイエット 雑誌 アロマ 雑誌
看護・医学・医療 雑誌
ナース 雑誌 介護・福祉 雑誌 医療技術 雑誌 薬学 雑誌 臨床外科 雑誌 臨床内科 雑誌 医療時事 雑誌 歯科 雑誌 獣医学 雑誌 理学療法 雑誌 その他 医学雑誌
教育・語学 雑誌
その他 NHKテレビ・ラジオテキスト NHK語学テキスト 幼児教育 雑誌 小学生教育 雑誌 中学教育 雑誌 高校教育 雑誌 受験・留学 雑誌 試験問題集・資格 雑誌 日本語学習 教材 ハングル・韓国語学習 教材 中国語学習 教材 リスニング教材・語学CD 英語教育・英会話 教材 フランス語学習 教材 ドイツ語学習 教材 スペイン語学習 教材 その他 語学雑誌 教員・教師 雑誌 通信・教育講座
テクノロジー・科学 雑誌
宇宙・天文 雑誌 機械 雑誌 化学 雑誌 情報処理 雑誌 地球科学・環境問題 雑誌 生物・生物学 雑誌 数学・物理 雑誌
パソコン・PC 雑誌
コンピューター・自作PC 雑誌 ネットワーク・セキュリティ 雑誌 Webデザイン・プログラミング 雑誌 DTP・グラフィック 雑誌 アプリ・スマホ 雑誌 インターネット 雑誌 Mac・マック 雑誌
新聞・業界紙
英字新聞 業界新聞・専門紙 新聞縮刷版 切り抜き・クリッピングマガジン 全国紙(新聞) 中国語 新聞・業界紙 地方紙(新聞)
洋(海外)雑誌
English newspaper Science&Nature Magazines Language&Education Magazines Money&Business& Magazines Fashion&Style Magazines others Design&Architecture Magazines Hobby&Entertainment Magazines Home&Interior Magazines Computers&Electronics Magazines バイリンガルマガジン・雑誌
中国雑誌
中国 ビジネス・経済 雑誌 中国 旅行・タウン情報 雑誌 中国 趣味・芸術 雑誌 中国 看護・医学 ・医療 雑誌 中国 文芸・総合 雑誌 中国 教育・語学 雑誌 中国 テクノロジー・科学 雑誌 中国 スポーツ 雑誌 中国 ファッション 雑誌 高等文化院校学報 高等理工学院学報 中国 バイク・車・乗り物 雑誌 中国 健康・生活 雑誌 中国 学生・こども向け 雑誌
その他
その他 雑誌